やる夫のゾンビサバイバル その1

目次

5631 : 短編好き ◆RIUCOBPeko : 2016/03/02(水) 20:53:07.69 ID:ckxzF3ph
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ▼やる夫のゾンビサバイバル
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


5632 : 短編好き ◆RIUCOBPeko : 2016/03/02(水) 20:58:01.66 ID:ckxzF3ph
                                i:              ーミ込xr}、、'、ィ爻ミ爻爻爻ミミミミ
                   丶 、      ` fr'、         、x、メミミ爻シメ爻爻ミ爻爻爻ミ
                        `丶 、    .||,, 丶        メ爻爻ミ爻爻ミミxメ爻爻爻爻爻
                           `丶、 オ}‐ `i!、        ,、xィ'⌒ヾ爻爻ミミ爻爻爻爻爻ミ
                 _     _ 、xメ     `|ト 、 .i! }、      ィヌト、,__,ノ|爻爻爻爻爻爻爻必
             l      |    、!彡爻、 ,、__,x . ||  `:i!、!`i    ,ム爻||  ̄ ||爻爻爻爻必必必必
         __  | ,,,   ,」,爻; __ 彡彡爻,|.| |爻、||,!  :i!_j`:||!   .xメ爻j|| // ||ェェェ王ェェェェェェ]王ェェェ
公、、合且、、、卅<尖┘…゙'''゙'''''゙宀宀べ丐丐¬冖'''''`^´`,,.. -‐:'.:   iキキキ|| // ||圭圭|圭圭圭圭|圭圭
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ,, ,, xx _,-==冖'''''""゙゙゙´  ,, :;' "   . 寸ヨ|| // ||圭圭|圭圭圭圭|圭圭   ▼やる夫にとって最も新しい記憶とは……
: : : : : : : : ,, ,, 、、 ィィ_,,.llll!!!!-‐…'''' "´             ,.:',:ノ!  .:.:.:.:.:.:.:.:`:|| // ||圭圭|圭圭圭圭|圭圭
;,;,;,jjjjllllll!!!!!-‐''''"´                   , :',:/;:′     : .:.:.:.:.:||___||圭圭|圭圭圭圭|圭圭     それは帰り道の光景であった
'''""´                         , ',.:/;:.'           |l   ||圭圭|圭圭圭圭|圭圭
                           , ' ./7::;.'    .     . : .:.:.::::|l:::::::::||`守ヌ|圭圭圭圭|圭圭
                          , '  /_,/:'                || .:.::||::::::`守}ヨ圭圭圭|圭圭
                        , ′    .:                  |Kニ>!! ..   `守}ヨ圭圭|圭圭
                       , '      .:                :::{     }::::::::::::::::`守ヌ圭|圭圭
                      , '  /´ア'‐ァ'              ...........:.:.:.:::::::::::.....:::::::::::::.:.:`守}|圭圭
               , '   ∠ /::::;::'                .. ::::::........:::::::::::::::::::::::::::::::`寺圭ヨ
               , '   / ./:l:::;:'                   ..... :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`守ヨ
          , '    ∠ /::::::;::'              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`



    _______________________
 γ´ _______________________  ヽ
  | {i´////////////////////////////////////////// `. |
  | ||////////////////|///////////////////////////| |
  | ||//////////////  |///////////////////////////| |
  | ||////////////    |///////////////////////////| |
  | ||//////////       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|///////| |
  | ||/////////\      __________|///////| |     ▼別になんてことはない
  | ||///////////\    |///////////////////////////| |
  | ||/////////////\  |///////////////////////////| |       その日はいつもより帰り道を急いでいた
  | ||///////////////\|///////////////////////////| |
  | |l//////////////////////////////////////////// | |        だから、いつもよりも少し近道を通ろうとした
 人 ゞー―――――――――――――――――――― 彳 人
   >ー――――――――─┬‐┬――――――――一<          だからいつもより少し不注意であった
                    |   !
                    |   !
                    |   !
                    |   !
                    |   !
                    |   !
                    |   !
                    |   !


5633短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:00:16.61 ID:ckxzF3ph
          γ'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        ./ /===========================ヾヽ
         | |                       | |
          .| |                           | |
        .| |                         | |
       .| |                             | |
    i ̄ .| |                              | |.  ̄i
    !_  | |___                 ____| |  _!
      ̄ | |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        | | ̄
        | |                  4WD [営農サンバー]| |
      | |                             | |
     .|=======ヾ                  f========|     ▼だから……
     .|| |γ⌒ヽ |         ⊂⊃         | γ⌒ヽ| ||
      ||_|ヽ、__ノ  |.____________.|  ヽ、__ノ|_||
      |========┘                 └――――|
     .f三三三三三三三三r=======テ 三三三三三三三ヲ
     .[三⊂⊃三三三三三|      |三三三三三⊂⊃三]
      .ヽ、三三三三三三三ゝ二二二ヲ三三三三三三三_ノ
       ||||||||==''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''==||||||||
       |||||||| ̄                       ̄||||||||
       ||||||||                          ||||||||
       !|||||j                           !|||||j







       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

5634短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:02:11.21 ID:ckxzF3ph
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,|!;;;;| !;";;;;;;i゙、;;;;;;.!!;;/.!;;;;;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;;;l.|;;;;;;|,!;;;;;;;;;;;;;;!.l゙;;;;!!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、;;;;;;
!;;;|l;;;;;;;;;ケ;;;;;;;;;;;;;;;;;.! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;,!|;;;;;|:!;;;;;;;;;;.!.!;;;;;;;l|;;;| l;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;|!;;;;,!;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;!l;;;;;;|!;;,l|;;;;;;;;;;、;;; ネ;;;;;;;
;;;;;|.!;;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;;;;i、! l;;;;;;r‐i;;;;;;! !;;;;゙|;;;;;;;;;;/ |;;l゙};|!;;;! !;;;;;;;;;;||;;;;;;;;ll;;;;;li;;;;;∥;.!,!;;;;;;;;;;;;i!|;;;;;; ネ;;;;;;"/.|;;;;;;;;ili.!;;;";i;;;;
;;;;;}l;;;;/.|;;;;;;;;;;;;;;;|i.! .!;;;;;| l;;;;;;! l;;;;;|!ノ.!;;;;.! |;/,!;|.!;;.l|;;;;;;;;;;| !;;;;;;l゙|;;;.!|;;;;l゙|;;;;!.!;;;;;;;;;;;.! |;;;;;;;";;;;;;;l゙ .l;;;;;;iリ;||;;;;;;l!;;;
;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv、;;;;;l !;;;,! .!;l|/;;;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,!;;;;;|.!;||;;;;;;ミ;;;
;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,;;;{ .!;;.! !;;;.! |;;;;;;| |;;;;;;l  ,!;;;! !;l.!;;;;}!;;.! .|;;;;;l゙ !;l  '".|;;;;;[|!;;l |;;;;;;;;;;;;.! .l;;;;|L;;;l|;;;;'ヘ;;;/!;,l!;;;;;;;;;;;;
;;;/ l;;l .:!;;r;{ .!;;.! |_;l゙|;;;;} |;;;;;l゙.l;;;;;;;.! !;;;;{ .゙.!;;;;;l l;;;} |;;;;;| .!,!   l;;;;;;;|:ゞ .!;;;;;;、;;;;} l;;;|.|;;;;.!.!;;;;;;;;;;;l゙|;;l";;;;;;;;;l
;;;| .|;;} |;;;;;} .!;;.!  !;;;;| .|;;;/ .!;;;;;;;;.l..!;;;;} !;;;;;.!.!;;;} .!;;;;;.! /.!   !;;;,;;;;|  .|;;;;/ .!;;".!;;.! !;;;;.! l;;;;;;;;;l |;;./ ;;;;;;;;|
;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;;l゙ /;;;;;;;]、゙";;;;! |;;;;;;.!.!;;;l ,!.!!;;}/;;.!  !;;;l゙''"  .|;;;} !;;! !;;;! |;;;;;}/.i|;;;;| .!;,ll;、;;_;;;;}
;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  !.! .!;;;;;;;;;! l;;;;;;;! l;;;;;;゙l.|;;;.!l;.!.!;;|.l;;;;;|  !;;;!   l;;;;|  l;;.!.!;;,! .!;;;;|l゙/l;;;;,! :!;.!T` !;;;.!
;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !;! l;;;;;;;;;;! l;;;;;l゙ ゝ./ .l;;;,!!;! l;;.!|;;;;;.!  |;;;;|   !;;;l゙  .!;;|`゛ .l;;;;;;/ .!;;;;! .|;;{  .!;;;;|    ▼そして、やる夫は薄れゆく意識の中で思った
;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;;;|  !;;;;.!    `. l;}.|;;;゙;;;;;;} .|;;;;!   .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.!  !;;;;;.!     .彳|;;;;;;;;;;;l  .!; !   .|;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l       「……ああ、これでトラック転生できたらなぁ……」
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;|      !;| |;;;i.l;;;;;}  ″   |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.!      !;| |;;;| `'"      .|;;;;|  |;;;;l゙  !;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|;;;;;;;;;,!  .|,,/      .|;;! l;;;|        ヽ!  l;;;;.!  l;;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙         存外自分の中にある、不可思議なほどの冷静さとアホさ加減に嫌気がさしつつ
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,!          l;;! .!;/              !;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
     .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l   `'''″          !;|                |;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!               彼はゆっくりと意識を閉じた。
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|                |;.!                ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"                  l;;;!                 l;;;;;l゙
        `'"                   :!;;.!                 `''"
                             !./


5635短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:05:05.57 ID:ckxzF3ph
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;;:;:;;:;::;::::;:;::;::;::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::......:..  .....:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;:;::;:::;::;:;:;::;:;::;:::::::::::::::::::.::.::.:.:.::.:.:.:.....  .. ...:.:......::.:.:.:.:.:
:::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
..:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:
  ..:.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:.:....   ....:.:.:.. ..:.::..:...  ....:..
...  ...     ...:.:.             .    ...   ....:.:.:.:.::..

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




       ▼安価下5まで   神様キャラ&【!1D100】 ※数字が大きいのを採用




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



5636隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:05:36.74 ID:p1CWwwtf
【1D100:69】
暁美ほむら(まどマギ)

5637隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:05:52.07 ID:iypWCBJz
アンゼロット(ナイトウィザード)
【1D100:23】

5638隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:05:53.71 ID:a4Gx88/J
【1D100:96】

でっていう

5639隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:06:30.08 ID:ApO2ZJmO
【1D100:58】
イカロス (そらのおとしもの)

5640隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:06:32.17 ID:sRPGaPSe
【1D100:64】 アルクェイド

5642短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:08:45.60 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

















                    , ―、 ,─ 、
                   / ─ Y ─ ヽ
                    / γ∩Υ∩ヽ ヽ
               /  ヽ∪人∪ノ  ヽ
             /  ´ ̄` ´ ̄`   \
             /  、          ,    \
             |   ―}         {─    |
             |   ′ ′           `  ヽ  |
             |  |   \ ______ ノ   |  |
           \       ` ´ ̄`  ′    /    でっていう?
             \                /
                /               \
          /                      \
         /                        ヽ
          /                         ヽ
           |                     |   |
           |                     |   |
           ヽ   |                  |  /
          \_|                  |_ ノ
              |                  |
              |                  |


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \ ……え。誰お前。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



5644短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:10:32.52 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            ,ヽ   、 , /、
              /  \ Y / ヽ                |. | /}
           /  γ∩Υ_ヽヽ                 |.|/ / /   __
            /   ヽ∪人 ̄ノ  ヽ                   || / /'  / .ノ
          /     ´ ̄` ´ ̄`    \               /|i厶- 〉/' /
        /    、         ,   \           / |  / /         ん?俺は誰かっていう?
      |     ―}         {─   |        r一'´ ,;:''"゙゙'':.,  ̄ ̄ ̄)
      |     ′ ′           `  ヽ |    ‐ー==―‐ ‐     :;  二ー =‐ ‐
      |    |   \ ______ ノ   | |             i :、,. ..,:'|\ \
      \         ` ´ ̄`  ′   /             / |  i`   |  `、ノ
        \                  /__        _ // .| l l   |   汝は我!我は汝!
      /´⌒゙                  ̄─ 、. / /    | | !   |
     /                             /ー- _ | |i   |    お前の中に潜む新たなる神聖!!
    /                                 メ  |     |
    /                                       |    すなわち神!!我が名を叫べ!でっていう!ただいま参上!!
   /     イ、                 /"_           /
   /     イ                   |´    ̄  ̄ ゛  ̄
  /     /ヽ                  |
  /     /  i                  |



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \ ……。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5645隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:12:00.41 ID:OWsNb/EJ
とある名作を思い出した
こういう古参キャラは名作で同じポジにいたりするから困る

5646短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:12:38.69 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

.       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     /  ̄`´ ̄ \
    | ,-)    (-、.|    でっていう?
    | l ____ l |
    \  ` ⌒´  /
   ,、-='l \_,ン g< \
 / \ └〆\ i=i|\' \
丿   i  \ \=i| /  i|




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \ ……。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃     ▼安価下5まで  なんという?
  ┃


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5647隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:13:02.53 ID:ji9D+u4G
でっていう!

5648隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:13:13.56 ID:ApO2ZJmO
つまりどういうことだでっていう!

5649隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:13:27.47 ID:GAoEEXnl
三行で説明してくれ

5650隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:13:30.29 ID:L0Vz5BHn
また幻術なのか!?

5651隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:14:28.56 ID:iypWCBJz
ででででででででででっていうwwwwwww

5652隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:14:59.12 ID:fiefHOc5
日本語でOK

5653隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:16:00.58 ID:TYYLwIEJ
神様だということはわかりました

5654短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:16:08.70 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \ ……。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃        ▼やる夫の返答
  ┃

でっていう! 【1D100:52】

つまりどういうことだでっていう! 【1D100:87】

三行で説明してくれ 【1D100:14】

また幻術なのか!? 【1D100:70】

ででででででででででっていうwwwwwww 【1D100:40】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5655短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:18:30.95 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /    つまりどういうことだでっていう!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|    ①アイアム、ヨア ゴット
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /     ②お前、今から苦労する
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ    ③だから、お前にすんばらしい力を与える
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く




┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃        ▼言わずとも3行にしてくれる神様の鏡
  ┃


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



5656隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:19:37.25 ID:fiefHOc5
やさしいじゃんw

5657隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:19:55.28 ID:WshRxrOh
でっていう久々に見たわ。昔はいろんなとこに引っ張りだこだったのになあ

5658短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:21:53.00 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   ……うさんくせー
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂)
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)  まぁ、そう言うのもわかるっていう
    ./  | l   |-┬-|  l |
   /    \   `ー'´   /   けど今からお前はとんでもなく、大変な目に合うのが確定してるっていう
  (              \
  \_ |            \    そのままじゃのたれ死ぬほど
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /








          ___
        /     ||   へ ̄ ヽ
      /     ノ ||   // |    \
     /   _/  ||  // /\   \
      ̄ ̄    ヽ/ ノ Y ヽ/   \__ノ
       (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     だからまぁ?でっていう様は優しいし?
       (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
      /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    特別に少しだけ手を貸してやるっていう!
      ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
          \   |r┬-|  /´          感謝するっていう!!
           |  | |  |  |
           |  | |  |  |                          (より一層胡散臭くなった件)>
              `ー'´


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



5659短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:24:18.31 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      /\Y/ヽ
    / ( 0) (0)ヽ
.  /::::⌒`  ´⌒\
  |::::::::::-) __ (-|
  l:::::::  ヽ|!!il|i|!l|. l |    というわけで!!なんかこう……
.  \::   lェェェェ| /
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    ほしい能力的なサムシングを言うっていう!!
   |  ,___゙___、rヾイソ⊃
   |            `l ̄           
   |          |


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   なんでもいいの?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \                ……でっていうができて、常識的な範囲なら>

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃     ▼安価下5まで  どんな力がほしい? 
  ┃
  ┃    ※安価の場合  文頭に【安価】と入れてください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5660隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:24:54.68 ID:fiefHOc5
【安価】 強化系能力者

5661隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:25:00.06 ID:p1CWwwtf
【安価】影分身の術

5662隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:25:02.95 ID:5yD1RuoX
【安価】
マジカル珍棒

5663隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:25:10.92 ID:ji9D+u4G
【安価】 空を自由に飛びたいな

5665隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:25:30.44 ID:TYYLwIEJ
【安価】と
螺旋力


5671隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:26:39.08 ID:OWsNb/EJ
これはジャンプ漫画の流れ

おまえらシリアスに持ってく気がないのはよくわかったw

5672短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:29:02.01 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   とりあえず、こんなところだけど……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \       

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

【安価】 強化系能力者

【安価】影分身の術

【安価】マジカル珍棒

【安価】 空を自由に飛びたいな

【安価】螺旋力

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


      / ニYニヽ
    / (●)(●)ヽ
   /   ⌒`´⌒\
 /    ,-)   (-、\
 |      l  __  l |     ……。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5673隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:29:37.78 ID:OWsNb/EJ
ぺろ、これはNARUTO!

5674隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:30:59.70 ID:NUdzm+/k
なんて卑劣な…

5675短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:32:04.14 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      / ニYニヽ
    / (●)(●)ヽ
   /   ⌒`´⌒\
 /    ,-)   (-、\
 |      l  __  l |     と、とりあえず、
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      こんな感じのならできるっていう?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

強化系能力者  ※っぽいなにかになる模様

【安価】影分身の術 ※無理

【安価】マジカル珍棒 ※条件付きなら

【安価】 空を自由に飛びたいな ※非推奨だけど可能

【安価】螺旋力 ※100%無理

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃     ▼内心少し、使えねーなとか思った
  ┃

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


5676隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:34:38.43 ID:fiefHOc5
お、おう

5677隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:34:50.96 ID:TYYLwIEJ
螺旋の力が無理・・・だと・・・

5678短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:35:16.86 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         /ニYニヽ
       / (0)(0)ヽ
      /  ̄`´ ̄ \
     | ,-)    (-、.|
     | l ____ l |    ま、なぁ?けど、ないよりはあった方がうれしいっていう?
      \   `ー'´  /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    というわけで選ぶっていう!
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      大丈夫、どれも問題ないから!!
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

①強化系能力者  ※っぽいなにかになる模様

②【安価】マジカル珍棒 ※条件付きなら

③【安価】 空を自由に飛びたいな ※非推奨だけど可能

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃     ▼安価下5まで多数決   どれにする? 
  ┃
  ┃   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5679隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:35:31.88 ID:a4Gx88/J
無難に①

5680隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:35:38.51 ID:fiefHOc5
1

5681隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:35:57.09 ID:KXHaiAjJ
1

5682隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:35:59.51 ID:TYYLwIEJ
1

5683隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:36:00.92 ID:lRyRaImb
2

5687短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:39:42.06 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|    うむうむ!なかなか無難な選択だっていう!!
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /       こういう簡単なのならでっていう的にも簡単だし?
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉      是非有効に使うっていう!!
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   あじゃじゃーす!
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |                ……もうちょっと感謝してほしいっていう。>
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃     ▼やる夫は【利点】……【強化系】Lv1を手に入れた!
  ┃
  ┃      【強化系】……一時的に身体能力を強化できたりする。
  ┃

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5688隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:40:59.69 ID:OWsNb/EJ
>>5677
一番チートだしw

5689隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:43:09.64 ID:TYYLwIEJ
ですよねーw

5690短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:44:08.04 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  /ニYニヽ
               / ( ゚ )( ゚ ).
              / ::::⌒`´⌒::::\
               |  ,-)___ )-,|
               | l   |-┬-| .l |   さて!まぁ、これで大体簡単な準備は整ったし……
            \    `ー'´  /
      _, 、 -―-―/ | ` ー一'´|、      これでやる夫はこれから先生き残りやすくなったはずっていう!!
     /     ー    \  /  ̄ヽ-、_
    /      y  ´ ̄ ̄⌒`Y´⌒ ̄`ヾ'、
    /     ヾ/ 、       |     ||
   /   .\  _r‐、-、-、    |     ||
   /   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉〉___/,___/ |   ……きっとこれからやる夫はいろんな困難出会うと思う。
  //  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ ヽ  ノ  イ ノ
  /   /  ```´-ァ‐'''" /⌒ へ\ ノ |
 ヽヘ  l   //ヾ   ( __ /_ ) ノ  |
   `ーヽ、_ノ | ミ 'ヽ  ( __ |_ )  |  .)




          ./ \Yノヽ  キリッ
         / (0)(―)ヽ
        /  ⌒`´⌒ \
        | , -)    (-、.|
        l   ヽ__ ノ  l |
   .     \        /
         /   ,    /
        / l  ;'   / :|    だが!やる夫は恵まれてるっていう!!
        | |  |  /|  |
        / | / ,:'"  'i |    何せこのでっていう様の目に留まったんだからな!!
       /  | |/    | |
     /   .| |`;、    | |
      l   /| |  l    | |
     |   | | |  |    | |
     |  / | |  |   | |    さぁ、神の戦士やる夫!目覚めるのだ!!そして、羽ばたいてゆけ!!
     l  /  刈  l   刈
     / /    〉 〉         
    / /    / /
    | |       | |
    |.|     |.|
    |. |      |. |
    L>    L>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


5691短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:47:11.01 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ……。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃さて、一方やる夫は目の前の神的な何かが勝手に力を与得たらしい上に
  ┃なんかこの先大変な目に合うらしい。
  ┃……いろいろ自分が憧れていた転生的なものとはなんか違うようだが…
  ┃
  ┃     ▼安価下5まで  最後に何か聞きたいことある?
  ┃
  ┃          ※安価の場合 文頭に【安価】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5692隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:48:06.26 ID:fiefHOc5
どんな大変なことが起きてるのか?

5693隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:48:24.27 ID:ApO2ZJmO
【安価】まだあまり実感無いけどありがとうでっていう。 頑張って生きるよ

5694隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:48:28.30 ID:a4Gx88/J
また会えるか?

5695隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:48:36.70 ID:fiefHOc5
おっと【安価】つけ忘れた

5696隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:48:44.35 ID:ji9D+u4G
【安価】他にやる夫みたいな能力貰ったのはいるのか

5697隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:48:45.74 ID:p1CWwwtf
じゃあお前もついて来いや

5698隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:48:50.66 ID:kNqqQXW0
【安価】何が起きるの?

5699隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:50:25.08 ID:gdESewV0
【安価】美少女との出会いはありますか?

5700隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:52:59.48 ID:TYYLwIEJ
【安価】じゃあ友達になってください
神と友達なんてもう機会ない気がするから

5701短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:53:36.08 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ……。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃        ▼やる夫の答え
  ┃


【安価】どんな大変なことが起きてるのか? 【1D100:57】

【安価】まだあまり実感無いけどありがとうでっていう。 頑張って生きるよ 【1D100:25】

【安価】他にやる夫みたいな能力貰ったのはいるのか 【1D100:61】

【安価】何が起きるの? 【1D100:48】

【安価】美少女との出会いはありますか? 【1D100:56】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


5703短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:55:41.16 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ……他にやる夫みたいな能力貰ったのはいるの?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \   ん?いやぁ、
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |   いるにはいるけど、こう、どいつもこいつも
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ   失敗したっていうか……
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |                              え?>
  \ /___ /


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5704短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:56:24.62 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \   
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |   ……。
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ   
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |    
  \ /___ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ……。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


5705隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:56:47.10 ID:GAoEEXnl
まぁ身体強化って疑似的な精力強化も可能だよなぁと思うとやっぱ万能だw

5706短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:57:00.00 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \   
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |   ……それじゃあ、がんばれ
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ   
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |    
  \ /___ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ……うん。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;;:;:;;:;::;::::;:;::;::;::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::......:..  .....:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;:;::;:::;::;:;:;::;:;::;:::::::::::::::::::.::.::.:.:.::.:.:.:.....  .. ...:.:......::.:.:.:.:.:
:::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
..:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:
  ..:.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:.:....   ....:.:.:.. ..:.::..:...  ....:..
...  ...     ...:.:.             .    ...   ....:.:.:.:.::..

5707隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 21:57:34.36 ID:GAoEEXnl
気まずw

5708短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 21:58:37.04 ID:ckxzF3ph
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;;:;:;;:;::;::::;:;::;::;::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::......:..  .....:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;:;::;:::;::;:;:;::;:;::;:::::::::::::::::::.::.::.:.:.::.:.:.:.....  .. ...:.:......::.:.:.:.:.:
:::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
..:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:
  ..:.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:.:....   ....:.:.:.. ..:.::..:...  ....:..
...  ...     ...:.:.             .    ...   ....:.:.:.:.::..
















  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚     
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃   ▼そして、そんな不思議な夢から目が覚めると……
  ┃
  ┃   

5709隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:00:07.44 ID:fiefHOc5
目覚めるのだこの電撃で~

5710短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:01:32.38 ID:ckxzF3ph
_______________
|| //                   :::|
||//                    :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||                      :::|
||______________:::|


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    ……。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃           あなたは……
  ┃
  ┃   

5711隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:01:52.75 ID:uOxmYLMd
ポケモンになっていた

5712短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:05:47.76 ID:ckxzF3ph
.















  || ̄ ̄|¨¨¨¨¨¨""""""   ''''''''''''''''''''''          ――――-----┬―‐┐---
  |i___| ̄                                    ̄| ̄
  ||                                       |
  ||                                       |
  ||                                       |
  ||           /" ̄ ゙̄`ヽ、_                      |
  ||          ,i" ,_ i、    \                   |
  ||         ノ_,:  r'7。t'    r=、i                   |
  ||         ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/                   |
  ||          ト-'" :i イ''l   ‐'',!                   |
  ||          Yrトfr、 jリ  /  l                   |
  ||           ト^^^' r : / ・:!                   |
  ||           ゙レ,i-‐''" :"・.l                    |
  ||             l r'"..'":〉`>、                  |
  ||            /レ!:v / ./ ,;>、__               |
  ||          ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__               |
  ||         / L/  /  ./  i"   ゙`:、_          |
  ||        / / l.  └:.、 /   ,」       \_        |
  ||      /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!       |
  ||      l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l       |
  ||      l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l       |
  ||      l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !       |
  ||      l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !      |
  ||      l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!      |
  ||      l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l       |
  ||      l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l       |
  ||      l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!       |
  ||      l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!      |
  ||                                       | _
  ||                                     __| ̄___L...   --
  ||____ ,,,,...    ----――    '''''''  """¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄          __
  || 「 ̄ ̄ ̄   ___,,,,,,,,,........      ------――    ''''''  ""¨¨¨ ̄ ̄
  || ̄ ̄ ̄ ̄




┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃        自分がゾンビになってることに気が付いた
  ┃
  ┃   

5713隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:07:11.75 ID:a4Gx88/J
カフカ原作かな?

5714隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:07:27.59 ID:ZT3ulV91
強化系ゾンビ

5715隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:07:38.47 ID:ApO2ZJmO
いきなりゾンビかw

5716隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:07:52.97 ID:fiefHOc5
強化ゾンビとかw

5717隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:09:38.60 ID:5yD1RuoX
死んだ後だからしょうがないね

5718短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:11:51.02 ID:ckxzF3ph
   _ーーー
  /   #  ヽ
 /     #  |
 (○) <○>  |
  ▲    # 6)
  日日日 #  |   ア……ウ……?
  ヽ #   / |
 川 \__/ /~~ヽ
     |/~~##   \

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃      先ず出てくる感想は【訳が分からない】。
  ┃
  ┃    いや、そうだろう、トラックに轢かれて、目が覚めたら
  ┃    動く腐乱体的な何かになっているのだそれで驚かない人がいない
  ┃



llliii, llllllli, .゙!lllll|                       ,,iiilll!゙".,iillllllllll|
lllllll 'llllll  .,.'!lll                         ,,ill!l゙°.,illllllllll!!゙′
llllllli、 '!llll / `                        ,,,il!l° ,,iilllll!l゙゙,iiilllli、
llllllll、 .llll ヽ            ___         :゙゙゙` ,,iilll!゙゙liilll!!゙゙゙°
lllllllll, .゙!  \      _,,,―'''"^_,,,"''i、           ,,il!l゙|llll!゙゙゜
lllllllllli,,     ヽ  ,,,-‐゙,,,,,iiiiiiiiiilllllllllllllllllllliii,,       ‘`″
llllllllllllli,,、    ゙l .i″ .~゙゙゙゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,、
lllllllllllllllllii,,,     ゙l!liiiiiiiiiiii,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!i、
lllllllllllllllllllllllii,,,、   ゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!゙゙゙゙゙゙’  ヽ
lllllllllllllllllllllllllllllli,!、   ゙゙llllllllllllllllllllllllllll゙゜       .゙l,         __
lllllllllllllllllllllllllllllllト`'i、  .”゙!llllllllllllllllll!°           ゙l        ,,,illl
llllllllllllllllllllllllllllllll|  `'、、  .゙!lllllllllllll          ゙l      .,,,illllllll!
lll゙!lllllllllllllllllll!lllllll   lii,,、  ゙゙lllllllll,        _,,,,,〃    ,,,,iilllllllllll、
゙!li,.゙゙!lllllllllllll .'llllll   llllllii,,、  ゙!llllllli,    _,,―'"^     ,,,iillllllllllllllllllll
: ゙llL .゙゙l!llllllli、 ゙!lll   llllllllll'y  ゙゙゙!!!l←'''"゛       ,,illlllllllllllllllllllllllll
  .゙゙l,  .゙゙゙!lli,、.゙lll   .lllllllll|.liiii,、 .'=n,!-,,,ッyuii〟  .,,,iillllllllllllllllllllllllllllllll
   .゚li、  ゙゙!ll、'!li   'llllllll |lllllllii,,,  ̄`     .,,,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    .″   ゙゚・ .゙・  'l!!!!".!!!!!!!!!l!‐      'l!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!°

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  そして、やる夫は思わず、叫ぼうとした。パニックにもなり掛けた
  ┃
  ┃  ……しかし、それはしなかった。いや、【できなかった】と言った方が正しいかった


5719隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:13:43.83 ID:kNqqQXW0
死者の念かな?

5720隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:15:14.97 ID:sguG62Dk
飛行能力だったら、空飛ぶゾンビが出来上がってたのか……

5721短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:15:19.21 ID:ckxzF3ph
                     /    |    |    |
                 |     |    |    |
                   |ー |  .l ー- l
           /⌒ヽ   |    |   .l    .l
           l   l    |    |   |    .|
            |   l   | ー-  |  .l  - l
             |  -‐|    |    |   |     |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |      l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |,          l    〉-‐  l
         l〉   )ヽ、   ヽノ o         ヽ、 |     |
        /  人 ヽ、      ゝ;:ヽ-‐―r;;,   ヽノ    |
          l     ヽ、\, ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ ノ/     l
        ヽ  ノ \,/ "`ヽ;:;:;;;:::;:;Y´ `、:;:;:;:;:从       l
          \    /       〈;:;:;:;:;:|Y^Yノ:;:;:;:;:) 0     |
          ヽ、       /,,__);:;:;:;ヽヘ/;:;:;:;:ノ         |
           ヽ、  /  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`       l
            ヽ、          l           /
             ヽ、           |            /
              ヽ         l         /

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  叫ぼうにも、その声は【かすれて出なかった】
  ┃  暴れようにも、その関節は【鉛のように固まってしまっていた】
  ┃  自傷しようにも、その身は【痛みを感じなかった】
  ┃  走り出そうにも、足が棒のように【動かなかった】
  ┃  そして、うずくまっても、自分の体が視界に入ると【吐き気を催す】レベルであった。
  ┃


5722隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:16:53.97 ID:fiefHOc5
これはきつい

5723短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:17:52.48 ID:ckxzF3ph
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚     
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::



                i ヾミミ二ニ彡'"´    :;:;;    , .イ
                 | ^ヾ        .:.: :.    .:.:;;j!
                   | .: .:; ゙、  ,; ィ=        /.:.:;;:;l
                 ヽ巛ヾ       〉    1.:.:;:;;;〈      (……っはは)
                 丁 .: .:.:;:;:;.:.:  /    /j.:.:;:;:;;;;l
                 ゞこニニ-'、::.::. '   _ ,イ〈.:.:;:;:;;;;;L_
  ー- 、__ _    ___|! ;:;;::;.: :; ;:,,,、、ィ ´.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:`¨`ー-、、、_ _
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y´. :.:.: .:. :.:.: .:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..:.:.:.:.
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::.:.
  :;:;:;:;:;:;::::::::::::;:;:;:;:;:;ll:::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::
  ;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;:;;;;;リ;:;:;:;:;:::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  そして、ここまでむしろわけが訳がわからないと……
  ┃
  ┃  変に頭が冷静になってくるのが不思議なところである
  ┃  そして、やる夫はゆっくりと自分の現状を確認するのであった
  ┃


5724隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:18:15.00 ID:kNqqQXW0
身体よりもメンタルの強化の方がよかったか

5725隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:18:34.28 ID:zBA3VhCB
ほとんど動けないじゃないか

5726隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:21:44.75 ID:OWsNb/EJ
あー、ゾンビがいんげんを滅ぼす神の使者ってパターン?

5727短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:22:23.09 ID:ckxzF3ph
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      /" ̄ ゙̄`ヽ、_       {.    ・   ‐十┐\
     ,i" ,_ i、    \    }    ・     | 」
     ノ_,:  r'7。t'    r=、i   !    ヽ
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/   }    ー、  l r十、
     ト-'" :i イ''l   ‐'',! _ノ     /  レ' |ノ
       Yrトfr、 jリ  /  l   ̄ヽ.          /
      ト^^^' r : / ・:!     ヽ  十    ・
       ゙レ,i-‐''" :"・.l     ノ   十    ・
         l r'"..'":〉`>、   (.   〔「     ・
       /レ!:v / ./ ,;>、__ ヽ
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__ `ー'~`ー――' ̄
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!

▼名前  【やる夫】

▼状態 混乱?

▼持ち物 ぼろぼろの服

▼居場所 実験室?

【欠点】
・【不器用】 Lv5 (※あなたはまともに道具を使えない)
・【腐敗】 Lv5 (※あなたの容姿はまさに人外のそれだ)
・【鈍足】 Lv5 (※スリ足の老人よりも遅い)
・【無口】 Lv5 (※あなたの喉は音を発さない)
・【無痛】 Lv5 (※あなたに致命傷を負っても、まともに感じることすらできないだろう)

【利点】
・【強化系】 Lv1  (※強化系ッポイの)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


5728隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:24:03.28 ID:TYYLwIEJ
この状況なら強化系で確かによかったなw

5729隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:25:16.37 ID:NUdzm+/k
関節ガチガチで強化系ってどうすればいいんですかー!

5730隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:25:42.39 ID:GAoEEXnl
うーんこのどうすんの感w

5731短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:27:16.40 ID:ckxzF3ph
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚     
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  さて、まずこんなまともに動くのも大変なありさまだが
  ┃        いくつか分かったことを言う
  ┃
  ┃   先ずこの部屋にやる夫以外はいないという事だ。














 |                                                    
 |                                                    
 |                                                    
 |γ::::::::::::::::ヽ                                            
 |::::::::::::::::::::::::::l                                                
 |::::::::::::::::(o)::::::l                                          
 |ヽ:::::::::::::::::::::::l                                             
 | ''- ,,_::::::::::::/                                             
 |  _,,-':::::::::::ヽ                                          
 | ,r'::::::::::::::::::::ヽ                                           
 |,r':::::::::::::::::::::::::::l                                         
 |:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                                         
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                          
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                          
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             _,,,,,,                        
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         _,,-''"  _,,'-''""'"''- ,,_                   
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     _,,-''"  _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::"ー- ,,_:             
 |i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''" _,,-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''ー-,,_             
 |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ''ー- ,,_    _ 
 |  `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-''"""''ー - ,,_-_:::::::::::::::::::::::::::"'' /::::::ヽ
 |  ヽ:::::::::::::::::::"''ー- ,,_:::::_____::::::::::::::::::: _,,-''"     "''ー- ,,"''ー- ,,::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/ 
 |    ''-,, :::::::::::::::::::::::/ :::::::::ヽ   _,,-''"            "''ー- ,,_"''ー- ,,_:::::/:::::::::::/
 |      "''ー- ,,___:::: :::::::::::::)_,,-''"                   "''ー- ,,/::ゝ::::::::/ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  より正確に言うならば、【やる夫以外の動いてるものはいない】
  ┃   
  ┃          といった方がいいのだろう。
  ┃  ここには、【白衣をまとった死体】はいくつかあるがどいつもこいつも死んでいた


5733隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:28:16.88 ID:OWsNb/EJ
>>5729
たくさん食べれば、そのうちリッカーにでもなれる

5734隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:33:00.68 ID:GAoEEXnl
自我が生まれる前に食べちゃったのかな?

5735隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:33:31.90 ID:TYYLwIEJ
もしかしたら西澄殿の見た目になる可能性も

5736隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:33:32.92 ID:OWsNb/EJ
>>5734
先に目覚めた先輩がとか

5737短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:33:50.79 ID:ckxzF3ph
               |\,      ,/|          _           /
               |   \, ,/  |  _      ,.-'_ ゙゙ー-...,,,,,      |''‐-,,
               |     | / ̄  ̄ ;=));フi /,,='‐;;;;''-、,  /|    |   ''‐-,,
              \,    レ'   ,,-'゙゙ ,)'/ レ, l;;゙゙;;;;;''''/;;ヽ. /. |     |
                 '-/   ,ノ;;;/ / ,,,..'.ゞ-'`,;;;;;;;,-‐,/_/  .|     |
  ,,....- ''^ヽ           l―--,-'_ム,,,,,--';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;< ―--....,, , |     ''‐-,,
 ̄     \          |   '-:::::;;;;;;;;;;  ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"`l   /|        ''‐-,
\       \        |        ̄`y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ__ / | ,,-''^'‐,,
  \   ,,....-― ゙|.      . |        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.‐ュ,,;;;;;;;;;;;;;`-'--,i';_.,  \
.   | ̄      |       ゙ー --.....,,,,,,__,.,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/--.,,,,"‐―,--―'-,,_彡   >
.   |        |.              r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/"""‐-..,,,| <        /|
\ .|        |             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'i      /l | .\      /  |
 .\|_,,,.....-― ゙            / ̄ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;'i   /  | |   \   /.   |
             ,, -'^''--,,,, /;;;;;;;;;;;;;/"l ̄ ̄|' /  . | |    ヽ/    ノ
          ,, - ''      /;;;;;;;;;;;;/ ̄''' |;;;;;;;;;;|      |  \   |   /
        , -''       /;;;;;;:;;;_-""    |;;;;;;;;;;|7!   /    \   |  /
        |'''ー- ,,,,    l;;;;;;;:r""       ヽ;;;;;;;'i, .|. /      \.,|/
        |      '''ー|;;;;;;;|'''‐‐-- ....,,,,    入;;;;;;'i,|/
        |   .     ,|;;;;;;;|        ''''‐- ' ヽ;;;;;;'i,
..        |       ,l;;;;;;l'.          |   ヽ;;;;ヽ
        '-,,      r';;;<||           |   / ヽlllヽ       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ''ー-...,,/;;;; ||           | /   ヽlll)      |    二    |  /
              /^'l'-'. '-.......,,,,,v-‐‐ー--!ム,,,,,,, ,             |          | /
              l;;;ノ      /         /|

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  一瞬、こんな見た目だから自分が殺したのでは?
  ┃  という嫌な妄想が頭をよぎったが、幸いどの死体も
  ┃  綺麗な状態で死んでいた。……おそらく、服毒とかそういうのだろう
  ┃  死体のそばに【空の注射器】が落ちていたのが印象的であった




   _ーーー
  /   #  ヽ
 /     #  |
 (○) <●>  |
  ▲    # 6)
  日日日 #  |
  ヽ #   / |
 川 \__/ /~~ヽ
     |/~~##   \

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  そして、一応ここは実験室だが……
  ┃  少なくとも自分にはほとんど理解できないものばかりだという事もわかった
  ┃  資料の多くは自分の知らない言葉のであり、自分では読めない。
  ┃  実験器具も不用意に触るのはさすがに躊躇する


5738隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:34:56.09 ID:DYzaSflb
まずは栄養とって身体を治さないとな(白目

5739隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:36:29.90 ID:zBA3VhCB
ゾンビ視点だとこんなもんか

5740短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:39:47.52 ID:ckxzF3ph
  ___________________
. | __________________ |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | | | ̄ ̄|                      | |
. | | |    |                      | |
. | | | (二二二!                     | |
. | | |__|                      | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |
. | |                               | |

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ あと、【扉】を見つけることはできた
  ┃ 普通に鍵も開けれる。ごく普通のドアノブだ
  ┃ こんな体でも、ぎりぎりドアノブを開けるとぐらいはできるはず
  ┃  
  ┃ ……まぁ、扉の先にまともな光景が広がっているとは思えないが




      /" ̄ ゙̄`ヽ、_    
     ,i" ,_ i、    \  
     ノ_,:  r'7。t'    r=、i 
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/ 
     ト-'" :i イ''l   ‐'',! 
       Yrトfr、 jリ  /  l 
      ト^^^' r : / ・:!  
       ゙レ,i-‐''" :"・.l  
         l r'"..'":〉`>、 
       /レ!:v / ./ ,;>、__ 
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!
┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  さて、これで大体の事はわかった
  ┃  もちろん自分はここでうずくまってもいいし、外に出てもいいだろう
  ┃  其処でやる夫の取った行動は……
  ┃  
  ┃        ▼安価下5まで  どうする?
         ※安価の場合  文頭に【安価】と入れてください


5741隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:40:20.80 ID:ji9D+u4G
【安価】外に出てみる

5742隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:40:44.65 ID:sRxd4vcG
【安価】この部屋をもっと探索する

5743隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:41:04.22 ID:ApO2ZJmO
【安価】 何か資料や日誌等がないか探す

5744隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:41:29.29 ID:DYzaSflb
【安価】今の身体でどれだけ効果あるのか強化系の確認と道具探す為部屋の探索

5745隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:41:45.09 ID:fiefHOc5
【安価】 部屋の探索から

5746隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:41:59.37 ID:TYYLwIEJ
【安価】とりあえず間接少しでも動かせるように頑張ってみる

5747短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:44:36.30 ID:ckxzF3ph
   _ーーー
  /   #  ヽ
 /     #  |
 (○) <●>  |  (……むしろ、視覚と聴覚は人並みにあってよかったなぁ)
  ▲    # 6)
  日日日 #  |
  ヽ #   / |
 川 \__/ /~~ヽ
     |/~~##   \

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃            ▼やる夫の行動
  ┃  
  ┃  



【安価】外に出てみる  【1D100:92】

【安価】この部屋をもっと探索する  【1D100:45】

【安価】 何か資料や日誌等がないか探す  【1D100:21】

【安価】今の身体でどれだけ効果あるのか強化系の確認と道具探す為部屋の探索  【1D100:53】

【安価】 部屋の探索から  【1D100:51】


5748隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:46:02.59 ID:GAoEEXnl
アウトドアゾンビ!

5749隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:47:39.53 ID:gdESewV0
ヒャッハー!人間ハンティングだー!

5750隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:47:54.79 ID:DYzaSflb
そういやゾンビって基本的に音や視覚で判別して襲ってくるのか
あんな腐乱姿で目と耳正常ってちょっと怖いw

5751短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:51:25.47 ID:ckxzF3ph
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
                    ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  さて、いろいろ【もっと部屋を探索した方が…】とか【資料を…】
  ┃  などと考えもしたが、やる夫のそのような冷静な部分よりも
  ┃  【早く外に出たい】という気持ちが勝った
  ┃
  ┃   そう、この死体が無数も転がっている部屋でまともな探索などしたくないというのが本音であった



                             |.    |
               _、rセニニミh、    |    [
              ,ィi{ニニニニニ心    |     [
                心.ニニ/ニニ=-.}   |    |
             {ニニ 〃ニニニニニ=- |     |
             {ニニ {{ニニニニニニニ=-.   |
             ∨ニ=-`''<ニ=-マニニニニニ=-
              寸ニニ=-`''<}ニニニニア゚ニ}}
               `¨^^^¨´  /ニニニア゚ニニア゚
                          /ニニニア゚ニニア゚ |
                      /ニニア゚ニニア゚  |
                        /ニア゚ニニア゚|   [
                    ,ィi{ア゚ニニア゚  ̄~"''  ..,,_
              _,,.....,,,_ ,ィi{ア゚ニニア゚            "''
           、`⌒ヽ ``寸ニニア゚  | /
             {    〉    `寸 -‐ ヽ{  /
           \  /       \l   ゚, /
           ,ィi心、         \   ゚,
  __     ,ィi{ニア゚心、        \_}_
   寸=--=ニニア゚ニア゚ `、              ̄
    寸ニニア゚ニア゚     ゚,
      `¨^^^¨´ {       ゚,
           ゚、__ ,、ヽ` ゚,
            /    ゚,
            、`     ノ'
             {     / ゚,

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  そしてやる夫は何とかふるえる指をおさえつつ、
  ┃  くろうして【内側からかけられている鍵】をはずし、
  ┃  ドアノブを捻る  
  ┃   

5752隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:52:04.62 ID:b0R2IwJJ
これ、自分が外に出てパンデミックしてしまったら、色々公開しそうだな。

構わん、イケ!

5753隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:52:32.40 ID:OWsNb/EJ
わかったぞ、鍵をどうにかする知能がないから内側から鍵をかけて閉じ込めたな

5754隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:52:42.05 ID:b0R2IwJJ
誤字がorz

内から鍵をかけてるってなんか意味深な気ガガガ

5755隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:53:55.28 ID:zBA3VhCB
内から鍵をかけてるというのはゾンビを外にださないようにするなら
ちょっとやばいような・・・

単純にゾンビをいれないようにするだけだと思うが

5756短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 22:55:46.10 ID:ckxzF3ph
                     \._ __/
                       | ̄|  | .| | ̄ ̄|       | ̄ ̄ ̄|
                       |  |  |:| |    |       |      |
                       |_|_|_.| |。.  |       |      |
                     /      .\|    |       |      |
                    /        \  |       |      |
                  /            \|       |o    |
                 /                \      |      |
               /                     \   |      |
              /                       \  |      |
            /                           \|      |
           /                               \     |
         /                             \   |
        /                                \ |
      /                                    \
     /
   /
  /


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  
  ┃  そして、そこには、【窓のない廊下】が広がっていた
  ┃  
  ┃   


5757隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:56:04.47 ID:32PVSXge
つまみを回すタイプじゃないのか

5758隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 22:58:34.06 ID:fiefHOc5
隔離施設かな?

5759短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:00:55.88 ID:ckxzF3ph
   _ーーー
  /   #  ヽ
 /     #  |
 (○) <●>  |
  ▲    # 6)    (……がーん だな。)
  日日日 #  |
  ヽ #   / |
 川 \__/ /~~ヽ
     |/~~##   \

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ……別にいきなり太陽と青空を期待していたわけではないが
  ┃ それでもこうも、閉鎖的な空間から、閉鎖的な空間へ
  ┃ こういう移動をするのは、どうみてもいろいろと物悲しいものを感じる
  ┃  



   o
    ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
"`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
  ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
  "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
    (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
            ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
            ´  /;:ノ 。  。
                ()

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ さらに、周りの壁に時々【血痕のようなもの】が残っているのも
  ┃ 印象が悪い。
  ┃ 
  ┃  ……ここで自分に子rを本物かどうかを見分けられるほどの知識がないのが今はうれしかった



5760短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:02:38.91 ID:ckxzF3ph
                     \._ __/
                       | ̄|  | .| | ̄ ̄|       | ̄ ̄ ̄|
                       |  |  |:| |    |       |      |
                       |_|_|_.| |。.  |       |      |
                     /      .\|    |       |      |
                    /        \  |       |      |
                  /            \|       |o    |
                 /                \      |      |
               /                     \   |      |
              /                       \  |      |
            /                           \|      |
           /                               \     |
         /                             \   |
        /                                \ |
      /                                    \
     /
   /
  /



┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  さて、そんな風な毒にも薬にもならないことを考えつつ
  ┃   やる夫が奥の方へと進んでいくと……?
  ┃ 
  ┃              【1D100:49】     ※数字が小さければ小さいほど悪いイベント



5761隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:03:21.12 ID:avZuwiwf
毒にも薬にもならなさそう

5762隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:04:48.69 ID:zBA3VhCB
資料を見て回った方がよかったかな
今の状態だと細かい作業ができなくて
棚に押しつぶされて大惨事になりそうだけど

5763短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:05:34.16 ID:ckxzF3ph
                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \



┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃  さて、やる夫が慎重にしかし、周りに何か特になるものがないか見渡しながら歩いてると
  ┃  
  ┃   ……それは現れた。
  ┃   
















      /" ̄ ゙̄`ヽ、_       {.    ・   ‐十┐\
     ,i" ,_ i、    \    }    ・     | 」
     ノ_,:  r'7。t'    r=、i   !    ヽ
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/   }    ー、  l r十、
     ト-'" :i イ''l   ‐'',! _ノ     /  レ' |ノ
       Yrトfr、 jリ  /  l   ̄ヽ.          /
      ト^^^' r : / ・:!     ヽ  十    ・
       ゙レ,i-‐''" :"・.l     ノ   十    ・
         l r'"..'":〉`>、   (.   〔「     ・
       /レ!:v / ./ ,;>、__ ヽ
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__ `ー'~`ー――' ̄
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!


5764短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:06:33.98 ID:ckxzF3ph
   _ーーー
  /   #  ヽ
 /     #  |  ←やる夫
 (○) <●>  |
  ▲    # 6)
  日日日 #  |    ……。
  ヽ #   / |
 川 \__/ /~~ヽ
     |/~~##   \



      /" ̄ ゙̄`ヽ、_       {.    ・   ‐十┐\
     ,i" ,_ i、    \    }    ・     | 」
     ノ_,:  r'7。t'    r=、i   !    ヽ
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/   }    ー、  l r十、
     ト-'" :i イ''l   ‐'',! _ノ     /  レ' |ノ
       Yrトfr、 jリ  /  l   ̄ヽ.          /
      ト^^^' r : / ・:!     ヽ  十    ・
       ゙レ,i-‐''" :"・.l     ノ   十    ・
         l r'"..'":〉`>、   (.   〔「     ・
       /レ!:v / ./ ,;>、__ ヽ
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__ `ー'~`ー――' ̄
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!


5765短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:08:26.78 ID:ckxzF3ph
   _ーーー
  /   #  ヽ
 /     #  |  ←やる夫
 (○) <●>  |
  ▲    # 6)
  日日日 #  |    ……。
  ヽ #   / |
 川 \__/ /~~ヽ
     |/~~##   \



      /" ̄ ゙̄`ヽ、_       {.    ・   ‐十┐\
     ,i" ,_ i、    \    }    ・     | 」
     ノ_,:  r'7。t'    r=、i   !    ヽ
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/   }    ー、  l r十、
     ト-'" :i イ''l   ‐'',! _ノ     /  レ' |ノ
       Yrトfr、 jリ  /  l   ̄ヽ.          /
      ト^^^' r : / ・:!     ヽ  十    ・
       ゙レ,i-‐''" :"・.l     ノ   十    ・
         l r'"..'":〉`>、   (.   〔「     ・
       /レ!:v / ./ ,;>、__ ヽ
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__ `ー'~`ー――' ̄
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l  ←野良ゾンビ
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃   そう、そこに現れたのは野良ゾンビであった
  ┃ 
  ┃   ちょうど、やる夫の進行方向に、反対側からフラーッと現れた
  ┃   

5766隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:09:27.96 ID:fiefHOc5
野良ゾンビw

5767隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:12:41.42 ID:OWsNb/EJ
そうだな、映画の撮影セットかもしれないよな

5768短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:12:47.34 ID:ckxzF3ph
  〃〟〟  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (O ●) < ゾンビ~
  ゞA,"ノ   \________
/∧//)
∪ |∪⊇
  (∫ ( (
  ∽ ∽



   _ーーー
  /   #  ヽ
 /     #  |  ←やる夫
 (○) <●>  |
  ▲    # 6)
  日日日 #  |    ……。
  ヽ #   / |
 川 \__/ /~~ヽ
     |/~~##   \

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ しかしまぁ…なんというか、特に自分に敵意はないようだ。
  ┃ 一瞬身構えたが、そいつはやる夫の横を素通りし
  ┃ 丁度やる夫の来た道とを戻るかのように進もうとしていた
  ┃ 
  ┃ ……特に危害を加えないなら、ほっといてもいいかもしれないが……
  ┃ ……このゾンビは何を目指して歩いてるのであろうか?
  ┃
  ┃        ▼安価下5まで  どうする?
         ※安価の場合  文頭に【安価】と入れてください

5769隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:13:43.73 ID:fiefHOc5
【安価】 戦いは数だよ、一緒についてこう

5770隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:14:58.20 ID:OWsNb/EJ
隠れながらついていく

5771隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:15:01.10 ID:zBA3VhCB
【安価】挨拶をしてみる

5772隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:15:39.08 ID:ji9D+u4G
【安価】Hello Nice to meet you

5773隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:15:43.79 ID:b0R2IwJJ
【安価】
ゾンビが何を目標に動いているか知りたい。

できるなら、音を出したりして向こうが反応するか確認。

5774隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:16:27.63 ID:TYYLwIEJ
【安価】 ゾンビを殺す

5775短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:19:38.66 ID:ckxzF3ph
   _ーーー
  /   #  ヽ
 /     #  | 
 (○) <●>  |
  ▲    # 6)
  日日日 #  |    ……。
  ヽ #   / |
 川 \__/ /~~ヽ
     |/~~##   \

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃         ▼やる夫の行動
  ┃  



【安価】 戦いは数だよ、一緒についてこう  【1D100:19】

【安価】隠れながらついていく  【1D100:72】

【安価】Hello Nice to meet you【1D100:25】

【安価】
ゾンビが何を目標に動いているか知りたい。
できるなら、音を出したりして向こうが反応するか確認。  【1D100:70】

【安価】 ゾンビを殺す【1D100:73】

5776短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:24:05.10 ID:ckxzF3ph
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/ 
     ト-'" :i イ''l   ‐'',! 
       Yrトfr、 jリ  /  l  
      ト^^^' r : / ・:!    
       ゙レ,i-‐''" :"・.l    
         l r'"..'":〉`>、  
       /レ!:v / ./ ,;>、__
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!    (……!!)
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !         【1D2:1】  1なら気付く
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  さて、やる夫はこのソンビの行動を見ながら、
  ┃  なぜこのゾンビがこっちに歩いてるか。
  ┃  思案してみて……

5777短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:26:50.09 ID:ckxzF3ph
.






┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃         そして思ったのだ。
  ┃  







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 |                                                  
 |                                                  
 |                                                  
 |γ::::::::::::::::ヽ                                          
 |::::::::::::::::::::::::::l                                              
 |::::::::::::::::(o)::::::l                                         
 |ヽ:::::::::::::::::::::::l                                           
 | ''- ,,_::::::::::::/                                           
 |  _,,-':::::::::::ヽ                                         
 | ,r'::::::::::::::::::::ヽ                                         
 |,r':::::::::::::::::::::::::::l                                        
 |:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                                         
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                         
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                        
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             _,,,,,,                        
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         _,,-''"  _,,'-''""'"''- ,,_                   
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     _,,-''"  _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::"ー- ,,_:             
 |i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''" _,,-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''ー-,,_             
 |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ''ー- ,,_    _
 |  `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-''"""''ー - ,,_-_:::::::::::::::::::::::::::"'' /::::::
 |  ヽ:::::::::::::::::::"''ー- ,,_:::::_____::::::::::::::::::: _,,-''"     "''ー- ,,"''ー- ,,::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
 |    ''-,, :::::::::::::::::::::::/ :::::::::ヽ   _,,-''"            "''ー- ,,_"''ー- ,,_:::::/:::::::::::/
 |      "''ー- ,,___:::: :::::::::::::)_,,-''"                   "''ー- ,,/::ゝ::::::::/ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃      こいつは、やる夫の初めにいた部屋、正確には
  ┃  【あの部屋にあった死体を目指しているのではないだろうか?】
  ┃


5778隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:28:27.64 ID:GAoEEXnl
現状認識の役に立つかもしれん死体が荒らされるかも?

5779短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:33:15.86 ID:ckxzF3ph
                   ,,、、、、
                 ,ィ ´; :;: . ..:;`゙;;、
                〃 ´`゙゙゙゙゙´´ ;:;:ミ;;、
               jji;: ,, .;,  .:゙,;,;゙゙,;゙゙} '.;.
               jii!、、、,,  ,ィイ‐ッ、,,,} ;:;:i
               ';;;:`''''~;  .´ ̄` }; :{
                ji;;', ,ゝ‐''´  .:;' ,ハ;.}
                ',', ;;; ==- 、 ;  jリ
                 ',;', ヾ;;;;;;;;;;;;j .j i'´
                 ;;;;, `ご゙´ j ハ
                  ;:;;;;;、、,,,.....,.イ  ト、;:;:、
             ,..ィ´::::::ヽ\;:;:、 ...::/   / ヽヾ\、、
          ,.: .:.:.:::::::゙、.::::::::.ヽ\ V   /    ``ヾヽ、
      ,,.:.:゙゙´  `゙゙ ゙"" `;、        /    `ヽ、  ミミヽ
     /;;;:;         `;、 /´''''' `ヾ /       `ヽ、ミミミヾ
     /;:;;            .: ;    ii ;,. ´  ̄ ニニニニュ  ;:;`ヾ、
    ,,j;:;:,、    jリ        .:;    li ..              ;:;ヾ、、
   /;:;:;:;:、  j ;;; ,ソ       : ;     i ;: ;    ; :; :;′    ; :;: ;;:;/〉ヽ
  /.:;:;:;:;、  ,′;::;;:レ′   . :  ;    j.。     ; :; :;′ .: ;: ; :; ;;;;;//   ヽ
 /.:;:;:;;、   j . :;::;レ′   .: ;  ; ;   j  j!   ; :; ;  ji!   ; :; :;/:;//、、、


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ……おそらく、こいつは餓えているのであろう
  ┃ おそらく、こいつはやる夫が明けた扉から洩れるわずかな香りと頼りに
  ┃ 確信をもって、こっちに進んで、その死体を【食べるつもり】なのだろう。
  ┃
  ┃      ……なぜ、【そんなことがわかるのか】だって?

















::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.イ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. </:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠マ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠`゙ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::''ノ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム. >/::::::::::::::::::::::::::://  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/< ),.'::::::::::::::::::::::::::://  ,.. -/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::,!( >{:::::::::::::::::::::::::::://  (. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::!'< .)i::::::::::::::::::::::::::{.{    `/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::|(  >|:::::::::::::::::::::::::ノノ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ< ,){:::::::::::::::::::;:∠ __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ___',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,ム::;;;__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー= '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ 
  ┃     自分も、その【飢え】を感じているからだ。
  ┃   
  ┃       そう【人を食らう】本能の叫びを
  ┃  


5780隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:34:29.79 ID:OWsNb/EJ
うーん、まいったねこりゃ
BADENDで再就職だな!

5781隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:35:22.38 ID:ApO2ZJmO
あかん

5782隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:36:39.21 ID:OWsNb/EJ
とりあえず、部屋の探索と荒らされる前にですとろいだな
たぶんヤルオクンは人を食べなくていいスーパーゾンビの検体とかだという可能性があるし

5783短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:38:19.74 ID:ckxzF3ph
     ト-'" :i イ''l   ‐'',! 
       Yrトfr、 jリ  /  l  
      ト^^^' r : / ・:!  
       ゙レ,i-‐''" :"・.l  
         l r'"..'":〉`>、
       /レ!:v / ./ ,;>、__ 
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
 l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
 l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃   しかし、だ。だからこそ、許せない。
  ┃   折角自分が耐えていたのに。気付かないふりをしていたのに
  ┃
  ┃  それなのに、自分を出し抜いて。そんなことをしようとするなんて、それは、それは……



                   ,,、、、、
                 ,ィ ´; :;: . ..:;`゙;;、
                〃 ´`゙゙゙゙゙´´ ;:;:ミ;;、
               jji;: ,, .;,  .:゙,;,;゙゙,;゙゙} '.;.
               jii!、、、,,  ,ィイ‐ッ、,,,} ;:;:i
               ';;;:`''''~;  .´ ̄` }; :{
                ji;;', ,ゝ‐''´  .:;' ,ハ;.}
                ',', ;;; ==- 、 ;  jリ
                 ',;', ヾ;;;;;;;;;;;;j .j i'´
                 ;;;;, `ご゙´ j ハ
                  ;:;;;;;、、,,,.....,.イ  ト、;:;:、
             ,..ィ´::::::ヽ\;:;:、 ...::/   / ヽヾ\、、
          ,.: .:.:.:::::::゙、.::::::::.ヽ\ V   /    ``ヾヽ、   
      ,,.:.:゙゙´  `゙゙ ゙"" `;、        /    `ヽ、  ミミヽ
     /;;;:;         `;、 /´''''' `ヾ /       `ヽ、ミミミヾ
     /;:;;            .: ;    ii ;,. ´  ̄ ニニニニュ  ;:;`ヾ、
    ,,j;:;:,、    jリ        .:;    li ..              ;:;ヾ、、
   /;:;:;:;:、  j ;;; ,ソ       : ;     i ;: ;    ; :; :;′    ; :;: ;;:;/〉ヽ
  /.:;:;:;:;、  ,′;::;;:レ′   . :  ;    j.。     ; :; :;′ .: ;: ; :; ;;;;;//   ヽ
 /.:;:;:;;、   j . :;::;レ′   .: ;  ; ;   j  j!   ; :; ;  ji!   ; :; :;/:;//、、、

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃ ……幸い、向こうはこちらに少しも関心を寄せてないらしい。
  ┃ 自分の【本能】も【これは同族だ】と警報を鳴らしてくる
  ┃
  ┃  ……しかし、それでも、それだからこそ……


5784隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:38:34.59 ID:TYYLwIEJ
うーむゾンビ食えば人襲うの減るかもと思ったが
あれだったかなあ

5785短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:40:35.69 ID:ckxzF3ph
                  _, --- ...,__
            __.. -‐'" /          ̄¨¨'''<
         }.  >''": : : : }.: : : : : : : :. :.     ',
         ノ: :人.: : : :. :.,イ、‐'ゝ─‐くノ     }
        /: : : : :./`¨¨´  `¨i''´: : :.`'Y´ ̄.  }
.         ,': : : : :.,イ.. /⌒ヽ   ヘ. : : : : {: :   ',
       └─< >'゙  { : :   ヽ、 ヽ: : : :{: :     ',
          /.: : : : : :ゝ_: : :.  `''V.  Y    `i
           { `ヾ 、_,イ V ヽ: : :.   廴,,,,{: :_   }
        ,': : : : ノ、__,ィへ、: : >、 ノ.: : : :. :.⌒   ヽ
          {_.イ: : :.}.    >、__.ノ.: : : : : : : : : :.    ',.          ,zzzx
           }: : ノ      〈/: : : : :./: :       ',      ,イ三ニ心、
              ¨´        {: : : : : : :.}.: : :. :.     ',.     ,イ三三三ニ心__
                       ', : : : : : : ': : :./    ∨.   /三三三三三三三ニ=-
                         人: : : : :.ノイ ≠    ∨ ./三三三三三三三三三三
                       /: : :./,イ´ /    : : : :∨三三三三三三三三三三
                       i: : :._∠´二ニ=-.: : : :. :. :.ゝ''}三三三三三三三三三
           >──く       {_/´¨¨¨¨   ̄ ̄.: : : :. :.}i: : ム三三三三三三三三三
.        {.: : : :. :.  >ー─、,,ィ´         .: : : :. :. :.}l: : {三三三三三三三三三
.        └ ..._.: : : :./,'.: : : :.ハ ヽ.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.∥ /三三三三三三三三三三
              >、.: : : : : :}ノ.   ',}.: : : : : : : : : : : : : : :.,イ: : {三三三三三三三三三三
                 >─ ,:__.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.,ィ: : : :}三三三三三三三三三三
                    >─====─-、: : : : :.≠": :}三三三三三三三三三三
                                ト<ニ{、ヾ_/三三三三三三三三三三
                                |三三三三三三三三三三三三三三       ▼【1D100:21】  20以上なら成功!!
                                }三三三三三三三三三三三三三三
                                }三三三三三三三三三三三三三三
                                {三三三三三三三三三三三三三三
                              ,'三三三三三三三三三三三三三三
                               {三三三三三三三三三三三三三三三
                                ゞニニニ三三三三三三三三三三三三
                                      ̄¨¨''''≪三三三三三三三


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃     別にやることは難しい事ではない。
  ┃  
  ┃    やる夫はその野良ゾンビの後ろをつく。

                 そして……

5786隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:40:54.62 ID:b0R2IwJJ
本能をねじ伏せるとか、人間の特権ですわ(遠い目)

5787隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:40:55.20 ID:TYYLwIEJ
ギリッギリw

5788隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:41:06.63 ID:b0R2IwJJ
あぶいwwww

5789隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:41:39.37 ID:OWsNb/EJ
彼はもうおしまいですね

5791短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:46:44.33 ID:ckxzF3ph
    丶                         l i   '
.      ノ        _ 、                 ,  !   '_,. -、
.    <   -     /,. -― 、  、           /   ,. '"    ヽ
.     ヽ    //  /    ヽ ヽ           . ´       ,.ノ
.        、 <./  /     /         /  ./        ./ ヽ
       ヽ   ヽ /  ,. '         /   /          /    /
           \  ー '  / ´         /        ..:::  / .! ̄   ―--  _
            、            /         :::  '   i
                、     /  , '              ::  i  l
                   i丶._  -‐'                 l   ',            ▼判定  成功
                 ヽ                       l   i
                      `                         l
                    ヽ                       l
                       、                  l
                     /   、           _,.........,,_‐-、
                   /        、       ,.ィ二二二二ニニニニヽ
                  , '               、  ,.イ二二二二二ニニニニニヽ
                                Y二二二二二二二二二二二ヽ
                                ',二二二二ニニニニニニニニニ-_

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃           つかまえた
  ┃  
  ┃   
     




                   ,,、、、、
                 ,ィ ´; :;: . ..:;`゙;;、
                〃 ´`゙゙゙゙゙´´ ;:;:ミ;;、
               jji;: ,, .;,  .:゙,;,;゙゙,;゙゙} '.;.
               jii!、、、,,  ,ィイ‐ッ、,,,} ;:;:i
               ';;;:`''''~;  .´ ̄` }; :{
                ji;;', ,ゝ‐''´  .:;' ,ハ;.}    ア…ゴ…
                ',', ;;; ==- 、 ;  jリ
                 ',;', ヾ;;;;;;;;;;;;j .j i'´  オ…ウ…
                 ;;;;, `ご゙´ j ハ
                  ;:;;;;;、、,,,.....,.イ  ト、;:;:、
             ,..ィ´::::::ヽ\;:;:、 ...::/   / ヽヾ\、、
          ,.: .:.:.:::::::゙、.::::::::.ヽ\ V   /    ``ヾヽ、
      ,,.:.:゙゙´  `゙゙ ゙"" `;、        /    `ヽ、  ミミヽ    【ぎりぎり!】
     /;;;:;         `;、 /´''''' `ヾ /       `ヽ、ミミミヾ
     /;:;;            .: ;    ii ;,. ´  ̄ ニニニニュ  ;:;`ヾ、    【ぎりぎり!!】
    ,,j;:;:,、    jリ        .:;    li ..              ;:;ヾ、、
   /;:;:;:;:、  j ;;; ,ソ       : ;     i ;: ;    ; :; :;′    ; :;: ;;:;/〉ヽ
  /.:;:;:;:;、  ,′;::;;:レ′   . :  ;    j.。     ; :; :;′ .: ;: ; :; ;;;;;//   ヽ
 /.:;:;:;;、   j . :;::;レ′   .: ;  ; ;   j  j!   ; :; ;  ji!   ; :; :;/:;//、、、

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃  ……まぁ、ゾンビが簡単に首を絞めただけで死ぬわけはないか。
  ┃  けどまぁ、少なくても苦しがってい入るようだ。
  ┃  別に首を狙ったのは、致命傷を負いそうだからという本能だけだ。
  ┃
  ┃  ……別に、こいつが自分と違ってうめき声を出せたからではない
  ┃  

5792隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:47:41.81 ID:GAoEEXnl
ゾンビの倒し方は覚えておきたいな。首の骨折れば殺せる?

5793短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:51:01.66 ID:ckxzF3ph
                       /  ヽ
                     /   :::::...
                 __   i    ::::::::....
              , -‐´  `ー |     ::::::::...ヽ
             /      . i      ::::|´  ヽ
             {    ::::::..}  、    :::::::|    \
             |     ::::...i  ;;;;::    :::::|      \
           .  i    ::::::::i  :::;;i    ::::〈::::      .\
            _i    ::::;;;;i  ::;;;|    :::::i:::::::     . `、
        .  /   |    :::::::}  :::;| -‐- :::::|:::::::::::       }
       .  /     | -‐-、 :::::|  ::;;|    i::::|::::::;;;;;;;;;;     i
          i    :;.i     :::::| :::;;|    ::::ノ:::::::;;;;;;;;;::::    i
         i    :;;.     ::::/  :;;ヘ    ノ.:::::;;;;;;;;;;;::::     }
        /.ヽ   ::;;|     /    `ー ´    ‐-.Y;;;:::::    |
       /  ;;;;ヘ ヽ::::;/` ー ´        .::::::::::::;;;;;ヘ;;;::::    |
       |   ;;;;ヘ.  /          丶、;;;:::::::::::::::;;;;ノ;;:::    |
       i   :::;;λ_ノ ヘ       ::::::::::::;;;;;;ノ⌒ー´ /;;;::::   /
       ∨⌒ Y       、    ::::::::;;;;;;;;;;/    i;;;::::  -‐/
        \   i         ヽ :::::::::;;;;;;;ノ     |;;:: / /
          ` ´            ̄         \/ /
                                  ー


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃        だから、自分はゆっくりと
  ┃ 
  ┃ その指の力を【強化】しつつ、その錆びた鉄のように固まった関節に
  ┃
  ┃         じわり、じわりと 丸めていき……
  ┃  





              /`l
          ,、.   l  |/ 〉
          ,l |  l  |レ'
          ,! L.-ヾi=,'
       _,.-'´  _, - '_´
        |_,.- '´| L-'´_|    ./!            /`l      、  
        ,.-'´  ,.-'"   /! .l !         ,、.   l  |/ 〉.    i丶
       |,.- '´| l._     l l  .l !         ,l |  l  |レ'       ヽ
          |,i.      l l  / /         ,! L.-ヾi=,'.        
                l/ ./ /        _,.-'´  _, - '_´.        
                  / /        |_,.- '´| L-'´_|       //
                 /_/          ,.-'´  ,.-'"   .// ./ /.
                           |,.- '´| |     / / ./ / 
                              |,i       / / ./ /, ' 
                                   // ./ /  
                                     / /   
                                     / /
                                    /_/




                  /`l
              ,、.   l  |/ 〉
              ,l |  l  |レ'
              ,! L.-ヾi=,'
           _,.-'´  _, - '_´
            |_,.- '´| L-'´_|    ./!
            ,.-'´  ,.-'"   /! .l !
           |,.- '´| l._     l l  .l !
              |,i.      l l  / /
                    l/ ./ /
                      / /
                     /_/


5794短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:53:02.68 ID:ckxzF3ph
.



























       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/    ゴブチュッ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

5795短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/02(水) 23:59:13.61 ID:ckxzF3ph
      ̄ ̄ ̄`;´
           ξ

              ;
           u

      ;;;三圭三;;
     :;;;三圭圭圭三;;
      ::;;;圭圭三;;:

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃  
  ┃  ……まさかまともに指の関節を閉めるだけでも【数分以上】いや
  ┃  それ以上の時間がかかるとはおもわなかった。
  ┃
  ┃   まさか、完全の喉を止めても相手がうごめき続けるとは思わなかった
  ┃
  ┃             しかし、それでも……
     















                   ,ィ                                    ,,         ノ圭/ ,,
              /仝、                                  ノ(        /圭/ ′
             f赱圭、   ,,                               /圭{,       ,/圭/ ,ィ
                ‘ )圭7   〔リ                            ノ圭〔    ノ圭f/ /’
              〔圭{    }′          ,ィ‐ミ  /^'、            ん圭イ  ,ィ圭γ´
               }圭  ノ',           {  }}  {  ゝ、          }ソ ,イ圭寺′       ’
                 '圭リ 〔圭’           λ ,;}  λ (  ゙、            ,イ ,ィ圭圭,ノ       ,ィ ,
ハ `ヾシ, 、        ,ノ圭,’  了′           ,′j;{  ,″ .λ. 》        レィ圭圭厂        ^′
ミ  }圭{        /圭/         λ⌒Y   / `;;リ / ヾ/γV          . f圭圭圭      _,,
圭、ノ圭〔        ,圭V          〃;{  ノ   丿  ι'   ;/ { ヽ       _,、ノ圭圭圭}   ,ィ圭圭ア
圭圭圭「       |圭リ           《 ゞく.  /       fゝ 〃` ,》     ノ圭圭圭圭ん,_,ィ圭寺''’
圭圭ノ`’        八圭、           ゙! ;ハ;しく  ヽ      ノ  /      /圭圭圭圭圭圭圭圭f/         ,イ
圭圭!          }圭!         ノ,;{ ,;′ ヾ;、_ \`);,  ′ 〃     /圭圭圭圭圭圭圭圭f/       ,イ圭
圭圭i、          r'圭V{     ,ィ  {f;;ハノ   };;;/ ,ィ;''’    y/     ,ノ圭圭圭圭圭圭シ^寺′     ,ノ圭r'
圭圭_‘,        f圭圭|     }{  ヾ;;}    ,;ハ /;′    ,ィ/      f圭圭圭圭圭ζ   ′     チ圭圭′
圭圭圭ゝ       |圭圭|  .  〉{    ヽ、  ,;/  };|   ,ィミ/       ノ圭圭圭圭圭/          {圭圭′
圭圭圭’、   .  }圭圭i     j圭ヘ   `廴f;′  };i 从ノイ’       |圭圭圭圭斥’           )圭f〉
圭圭圭圭〕     小圭圭、    ‘,圭ム    斥⌒ 弋ソ圭圭/        |圭圭圭ミシ′            _/圭(_,ノ
圭圭圭圭{      `寺圭〔,イ   ‘,圭ム   ,′   }ハ圭圭)  ’  . ‘・ ノ圭圭圭/          .ィ圭圭圭圭圭
圭圭圭圭【       `寺圭ハ    V}圭、  ハ、,,   j圭〔        {圭圭圭(,,           /圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭‘、        」圭圭、    `寺ム j圭イ     寺ミ         〕圭圭圭イ     ,. __,ノ圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭し1       {圭圭r`^     }圭ソ圭「    ノミ′       ヘ圭圭圭〈 ,イ   ‘  】圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭}      ヽ圭圭廴    〕圭圭,′   ,圭{         ´〕圭圭圭/      j_圭圭圭圭圭圭圭圭

┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃ 
  ┃ 
  ┃    やる夫は成功した。ゾンビを殺す事に。
  ┃
  ┃      【ゾンビは首をねじ切れば 死ぬ】
  ┃
  ┃         実にシンプルな回答だ
     

5796隔壁内の名無しさん2016/03/02(水) 23:59:33.09 ID:ApO2ZJmO
殺したか

5797短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/03(木) 00:01:42.12 ID:Avhbbftn
:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i':i:i:i:i;i;i;i;';i;i;i;i;i;i;|
:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:':i:i:i:i:i;i;i;';i;i;i;i;i;i|
:i:i|:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i':i:i:i:i:i:i;i;';i;i;i;i;i;|
i:i|:i:i:i|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:':i:i:i:i:i:i:i;';i;i;i;i;i|
:i:|:i:i:i|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i':i:i:i:i:i:i:i:';i;i;i;i;|
:i:|:i:i:i:':i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:':i:i:i:i:i:i:i:';i;i;i;i|
ii|:i:i:i:':i:i:i:i:i:|斗七'”':i:i:i:i:i:i:i:':::::::|
:i|:i:i:i:i':i:i:i:i:i|''⌒ヾ、 ':i:i:i:i:i:i:i:'::::::|
:i| ,.*'"':i:i:i:i:|     ':i:i:i:i:i:i:i:':::::|
f|" ;;! ':i:i:i:i| ミヾヾ:.':i:i:i:i:i:i:i:'::::|
i|  ;,  ',:i:i:i|鏖≧ミ゙, ':i:i:i:i:i:i:i:':::|
:|  ;;,_ィ%,:i:i:|鑿戴ミ`ヽ':i:i:i:i:i:i:i'::|
:| j殱飜',i:i|躪鬣; ヽ :i:i:i:i:i:i:i:i,|
:|〃楡齋i',:i|鸚蠻|  j!:':i:i:i:i:i:i:i:i|
:|  貘囓℡|靏鬱j,ノ'リ ':i:i:i:i:i:i:i:|
:乂 Ⅷ鼇矗艷㌢´/  ':i:i:i:i:i:i:i|
:i| ミトミ=斗彡 "   .: ':i:i:i:i:i:i:|
:i|   ;;;%' . .        ':i:i:i:i:i:i|
ii|   ;;{        ''  ':i|゙:i:i:i|
:i:|_  ;;!  ;         ':| ':i:i:|
:i:|-  ';  ; ,   ,   ;  '|. ':i:i|
i:i|ニ-_ ;;  ';、,;: ''     ;   ':i:|
:i:i|ニ=-_';; 弋ミx、     ;,    `,|
:i:i|ニニ=-_  ヾト、`',`ヽ┬┬ 'i´|
:i:iハニニニ=-_ \`〉‐}._{__j,.斗 |
Ⅵ∧ニニニニ=-  ` ,廴{___}__}_.|
. Ⅵ∧-=ニニニニ=- 丶.., _ |
  Ⅵ:ハ  ‐=ニニニニニ=-     |
.  ヾ:i{.     ‐=ニニニニニ=-|
    ``         ‐=ニニニ|


┏┓  
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃ 
  ┃ こうしてやる夫は、ないはずの【手ごたえ】と
  ┃    
  ┃ ゾンビ特有の、獲物から飛び出る【変色した体液】をながめつつ
  ┃    
  ┃ 奇妙な達成感に包まれたのであった
  ┃   
     

5798短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/03(木) 00:02:08.39 ID:Avhbbftn
                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;
                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                     .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                      .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;
                                        ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;
                                         ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,
                                                 .. .. .,,.. ..;:..
                                                 ..  :;;  :;
                                                     .. ..:


5799短編好き ◆RIUCOBPeko2016/03/03(木) 00:03:53.82 ID:Avhbbftn
           ___r‐≪ ̄\                    {{
         イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト.j \                ,, ┴  .,
        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ }             ヘ´: : : : : : : : :\
       ./:i:i:i:i:i:i:i:ト :i:i:i:i:i:iィ:i:i:i:i:i∨            _/_  \: : : : : : : : : \   
       ′:i:i:i:i:ト、》 \/ }i:i:イ:i:|            ´V__\  \: : : : : : : : : \
      |i:i:i:i:i:i:i:{  ・    ・ |i:i:|             } 。 ∨、_\/ ̄ ̄ ̄`ヽ  ▼というわけで今回はここまで~
      |i:i:i:i:i:i:i:》   __,    V:i|./l           ├‐┐  /ヽ/_\
      |i:i:i:i:i:i:i:{ / | |   }   イ/ /            、_|_,ノ^¨`: :}}`> 、     ここまで見てくれた方ありがとう&お疲れ様でした!
      |i:i:i:i:i:i:i:/ .! ゝ.ノ イ   /                 レ': :Ⅵ: : : : :/    
      |i:i:i:i:i: ∧__.厂 ̄ |l: :\ /                   |_:_:_ハ: : : /}     
      |i:i:i:i:V: : : ∧[X] ./:、イi:i:|                   |__}、.´ イ      ……はたして、この世界でもミホーシャは無事
      |i:i:i:i:i}: : : :乂_ イ: /:i:i∧j                   `′  勹ア         
   rー ニヘr‐´  |   ||   | ̄`¨ヽ\`ヽ、                           NTRることができるのだろうか?こうご期待!!
::/: : : : : : :j、: : l!: : } : : :  :ヽ ヽ                           
/:  : : : : /: : : : l : : : : : : : : : :/: : ヽ   ヽ  ト、                        
    イ    l    -=彡    j=-  }}  ノ                          
  / /     ヽ       ノ  /    /__j/                        
´  /       ヽ    ´   ヽ  /´ノ                        

5800隔壁内の名無しさん2016/03/03(木) 00:05:03.40 ID:O24BpC6Y
乙ー

5801隔壁内の名無しさん2016/03/03(木) 00:05:19.84 ID:Ap73pUtw
おつー
無理ゲーでしょw
ウォームボディーズするつもりならともかくw

5802隔壁内の名無しさん2016/03/03(木) 00:06:35.05 ID:raBHkzCC
おつー

べつに笑いの空気引きずる必要はないよね?むしろ笑いに使い過ぎたからシリアスに使って差し上げないと!
仲間をまず全員ゾンビにします

関連記事
[ 2021/07/28 05:35 ] ◆RIUCOBPekoの多次元世界小話 | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する