元・男の子だった飛鳥ちゃんは女の子から恋をされるようです 第7話 「僕」が「僕」となった夕暮れ

目次

828 : あずももも◆2RUSVh/QzhjH : 2020/07/31(Fri) 21:02:03 ID:6f58b372


      ´^'' .,,_
          ´^''  .,,_
              ´^''  .,_
                   ´^''   ..,,______________________
                        | _______
二二|                        | |____|___|              ____
-|.. . |                       | | |ニニニニニ|ニニニ|_|_____         |  □  | ̄
. |......|                      | | |ニニニニニ|ニニニ|ニニニニ:|   |        |//_|_
. |. ...|               ,__     | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| _|___{三三三三三三三
. |. . |                 |.:.:.:.: ┏━━━━━━━━━━━━━━┓  |:::::|| ̄ ̄|丁丁丁二二二
. |. . |                 |.:.:.:.: ┃                    ・      ┃  _|:::::||    |||::|| ̄ ̄ ̄
‐|. ...|                  |.:.:.:.: ┃――――――――――3時間後 ┃  |:::::||    |||::||
‐|......|             └… ┗━━━━━━━━━━━━━━┛  _|:::::||    |||::||___
 ⌒^               ___   | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| | ̄ |:::::||┐ / |..|::|‐┬‐‐┬
       __   __,∠_ ̄ ̄\ \ :| | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]|二二二二二二√ ̄ ̄ヽ二二二
_,,..  -く⌒   ) ̄       ̄``丶Vハ| | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]| | ̄ ̄| ̄ ̄| || 〔_〕 |‐──
_.:.:.:.\   ´^""^`__  -   `      :| _|_|_| ̄ ̄ ̄ |: ̄ ̄||]]]]]]]]]| |    |    | ||     |::::::_::::
| |.:.:.:.:.:\.. -  `     _,,.. -‐ '' "゙| |¨| ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||]]]]]/¨¨¨\.:.|    | ||i,     |/  |:::::
| |`:,_,_,_,_}  _,,.. -‐ '' "´: : :_,,.. -‐ '|_|_,|__|ミ彡        ̄ ̄:|`i¨¨¨¨i´|:|__| |込______,|  /:::::::
| |_. . .-‐: :^`: : :__,,.. -‐ '' "´‐_‐_‐_‐_- -   .〕〔            |: |: : : : |: |___| | 弋__ノ/ ̄ ̄
| |__,,.. -‐ '' "´‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_  / ̄ ̄ ̄{_} ̄ ̄ ̄ ̄/|  |: |: : : : |: |      |_,,|/ |__|_
|_|‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─     /__________/ |_|  `¨¨¨¨¨¨´     「 ̄//\ ̄]
        ‐ ‐ ‐        | |           | |                    ̄く/ \〉
                        | |           | |
                    ̄            ̄



829 : あずももも◆2RUSVh/QzhjH : 2020/07/31(Fri) 21:03:04 ID:6f58b372


      ´^'' .,,_
          ´^''  .,,_
              ´^''  .,_
                   ´^''   ..,,______________________
                        | _______
二二|                        | |____|___|              ____
-|.. . |                       | | |ニニニニニ|ニニニ|_|_____         |  □  | ̄
. |......|                      | | |ニニニニニ|ニニニ|ニニニニ:|   |        |//_|_
. |. ...|               ,__     | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| _|___{三三三三三三三
. |. . |                 |.:.:.:.:.:.:.:  ̄|  | f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 丁丁二二二
. |. . |                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  | | ………………………………、ねぇ   | |::|| ̄ ̄ ̄
‐|. ...|                  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  | 乂_______________ノ |::||
‐|......|             └…¬冖 ¨  | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| |__|:::::||    |||::||___
 ⌒^               ___   | f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|| | ̄ |:::::||┐ / |..|::|‐┬‐‐┬
       __   __,∠_ ̄ ̄\ \ :| | ん? なんだい?  |二二二二二二√ ̄ ̄ヽ二二二
_,,..  -く⌒   ) ̄       ̄``丶Vハ| 乂________ノ | | ̄ ̄| ̄ ̄| || 〔_〕 |‐──
_.:.:.:.\   ´^""^`__  -   `      :| _|_|_| ̄ ̄ ̄ |: ̄ ̄||]]]]]]]]]| |    |    | ||     |::::::_::::
| |.:.:.:.:.:\.. -  `     _,,.. -‐ '' "゙| |¨| ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||]]]]]/¨¨¨\.:.|    | ||i,     |/  |:::::
| |`:,_,_,_,_}  _,,.. -‐ '' "´: : :_,,.. -‐ '|_|_,|__|ミ彡        ̄ ̄:|`i¨¨¨¨i´|:|__| |込______,|  /:::::::
| |_. . .-‐: :^`: : :__,,.. -‐ '' "´‐_‐_‐_‐_- -   .〕〔            |: |: : : : |: |___| | 弋__ノ/ ̄ ̄
| |__,,.. -‐ '' "´‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_  / ̄ ̄ ̄{_} ̄ ̄ ̄ ̄/|  |: |: : : : |: |      |_,,|/ |__|_
|_|‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─     /__________/ |_|  `¨¨¨¨¨¨´     「 ̄//\ ̄]
        ‐ ‐ ‐        | |           | |                    ̄く/ \〉
                        | |           | |
                    ̄            ̄


830あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:04:05 ID:6f58b372


                       ,ィzzzzz<: :イ :ィ≠: : `ヽ._         _.
                 >────‐=≪ニニ心_`ヾ=ミ: :Y⌒ヾ',.     ア¨¨´ ` ̄ヽ
           _. >''": : /: : : :} ヽ: :`ヽ: : :.`寸ニニニム''" ̄:.:.:`< }}     乂 __ イ ⌒ ∨
       / `ヽィ ): : : : :.〃.: : : : :.}: : ',: : :.\.: : : :寸ニア≧⌒ヾ: :、 :>、    ヽ''"´     ∨
    r───ァ/.: : :.//: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ.: : : :.マニハ⌒ヾ. ',: :`ヽヽ:.',    Y.       ∨
    { ゝ=-''゚./:./: : :./: :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.',: : : :マニ心: : :.ヾ: :',: ',ヾ、    人     ≠ ∨   ………………何人なの
.     | / 'イ): : : :/: : ,'.: : : :. :. :. :.|: : : : : :',: : : : :.',: : : : :.',ニリ ',.: :ハ: :}: :|  )!     ヽ        ∨
  弋_」>'/,,.イ: : : :,': : : : : : : : : : : : :i..: : : :. :.',: : : : :.',.: :',.:..:.}イ}: : ',! l }イノ}        У.     ‘,
.     ア ノ {.: :. :.,': : イ: |..: : : :.|: : : :ハ: :',.: :. :.',: : : :', }.:.:.}.:.:..|.: :|.: : }イ.:イ: 八.        {                    f´ ̄ ̄ ̄`ヽ
 _  ', ヘ{ 人: :i: :∧ {{ ハ.: : : : !: : :.,'__',:.:',_:_:_:.',: : :.从: :}!: : }.: :|: : ,'/: : 人  _.      乂                    | うん?
   "'' .', ハ.: : : :.', '{`V''‐ミ.: .:.ヘ: ハ:.j   ',_',ヽ: : }: : ハ /: : /ハ ,' ,イ: ://i  `¨´       `¨`<            ヽ___乂_
:::::::::::::::::::::>、',.: :._',弋´ `ヽ乂', : V:ハ{ ァ─ヾ >、:{ }|.:.}イ  〃   /イ <`ヽ        ___ヽ
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.:-=ミzzzzx  iヽ...', ィ笊示Z≧ト、:j:/  // ,イ  /´/:./  __`ヾ__.   ,,.。s≦ニニニニニニ
::::::::──:::::::::::___ヾ从_.      `'ー `つzzソノ'ノイ ,イ/ // ,ノイィニニニニニニ心'ニニニニニニニニニニ    ……………………っ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/////// ¨¨ / ,イ≠ ,ィ :{/''''''‐<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''" . ヘ,,,,'__   -‐彡ヤ {イ  ハ |ハ、    `寸ニニニニニニニニニニニニニニニニ
::::::::::::::::::::::::::::::::/.        V:::::::::::::::::>。 /ノ: V人:乂_ノ! ゞ=-‐'"   マニニニニニニニニニニニニニニニ
:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.          V::::::::::::::::::::::::::::>。 :',___/_ ゙ゝ_      マニニニニニニニニニニニニニニ
:::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ.  ._    V::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ:::::::::::::::::::≧==-、.  マニニニニニニニニニニニニニ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ‐.、ゝ、 ¨''<. ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ハ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  Yニニニニニニニニニニニニ


831あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:05:06 ID:6f58b372


              _
        /¨ヾ、/ \/\ 、
       /    \  /   リト.、>、
      /    _   ∨  ∨  弋|  リ   _,.  --‐…─-  、
.     /   / .ヽ  \/ヽl   从_,..-'''"           弋、
    /     /リ     ,ム 从<                  \ > 、
    /  /     リ    イ//ア                    、 ヽ   \ ガバッ !
   /  リ    .ヽ|   ム///ア                      ト       丶
   |   |  _,..-'''"/==マ///ア                  li  il\ ヽ     ‘
   |   | ////////==ニニニム       /   ∧       リ  ; 弋》      ‘,
   |   | \////////)l ̄ ,         /   / ヘ        i!  i! , -'"リ    ヽ ム
   |   |  ゝ//////)  /      "'''- ../  ヘ      ∧ , '"  ヽ|  リ  ハ }
    |  从   ム///)  ./        /l  /""._  ヘ   i|  /'''"       i   ハ .i   ………………………………飛鳥は
.   |,イ ヽ   リ  ̄¨  /       / | ≦≡=ゝ リ,. li  リ´ ≪≠ニミx  リ  ハ.}
   レ.リ  |\   i! 、  |       { ≦       i .∨| /  イ     .ム 仆 / レ
   丿 リ ヽ ;    .{个      {彳       }  .lイ   {      }イ レ      一体今まで、何人の女の子と
  ノ_,,ソ   ヾ ゝ   .レヾ   .ヘ 、{;        }       弋     .ハ
 ̄ ̄ /,    リ ヾ     \  ハ ⅴ弋      ノ      。  ≧ニニ≦  ‘,     え、えっ、………………………………
     ̄|   イ リ  Å     》 、ム>   ≧ニニニ≦           ////// }
     リ / レ  /\    | rヘⅣ {  ////// ~~~~~~~イ     }
    ノ/   リ .|  弋   ( じイリ {       /          V      ノ      ……女の子を食べてきたのよ!?
    ¨    マ ト   仆 、`ヽ_」 |      {          ノ     イ
          ヽヽヽ  H∨ ̄`ヽ | ト、     乂        乂  _,..´
           ゞ ト、 \ __   il l   >、      >   ニ彡ソ-'''"              しょーじきに言って!?
             ノ ノ ̄`ヽ l  人_l  rz斗≧ニ-     「 ̄} \
           ∠_ノ    }¨ ノ  /´  ノ ‘,     {  {    \            じゃないと、アタシ怒るから!!!
                  ∨∨  /   ゝ  ヽ        レ    ヽ


832あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:06:07 ID:6f58b372


                  ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ`ヽ
             /ニニニニニニニニニニニニ=―――――=ニニニニニニニニニニニ从
            {ニニニニニニニ=―=ニニニニニニニニニニニニニニ=―=ニニニニニニニ\
           /ニニニ=-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニハ
            (ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ`ヽ
          /ニニニニニニニニニニニニニニ_ >''"´ ̄ ̄ ̄`寸ニニニニニニニニニニニニニニ}
          (r―<ニニニニニ>'''"´ ̄  .′    / | | ` <ニニ<´ ̄ ̄ ̄``ヽ_}
         {!     \ニγ´     / / |  /  / _j! ∧    ` ー7       }/
                   ヽ/  i   .Aミ、|    /  ノイ ∧       〈         ′
         ∧     イ/  |    ト心∨i   / ,z==ミx、ゝ     /\_、    /
.           ∧     //| ! ,从 乂り  〉 /   トrイ斧 }   /        /     うん?
             ∧      }    ハ      ハ{   弋少/イ  /         /
            ∧.     / /   :;   i  u.      / イ {,  u.    /
.              ∧  /イハ  八           //∧从       /
                ∧      \ト {\  `      ′ /         /
               ∧     /   / > ..   < /  /         /
                ハ   /   /∧、  f ー―= 7   ′      ′        ………………………………
                 ‘, /   /  ,..'"´ r」 ̄ ̄7  i       /     モソモソ
               ∨  / メ´     ` ´    {   {      /              あぁ、まだ満足していないのかい?
                   / //         _,,..f‐|   {.      / |
             / ,. ィ7      ,.ィi〔i:i:i:i:i:i:i:|  ∧    .′|
                / /:i:i:i:i:i{    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \   ′ |           ならばもう1回……………………
             i,イi:i:i:i:i:i:i:i{    ,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从    ヽ/  |
           ∥i:i:i:i:i:i:i:i人___/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧  \ ‘,  |
.             {i:i:i:>―- ミ}__{;r''"´ ̄ ̄`` ≪i:i:i:i:iリヽト       |           どちらも汗だくだけれども
              V"     ..   乂           ヽi:i/  u.    |   |
                | 、_,,.:´          ....  イ``ヽ、 ∧ |  |           それでもよければしてもいいけれど
                | 7      u.              Y   |  |
             从′                   ...:     ′  V  .|
             |                    ...u.  /         !
             |                   /        |                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 ,イ |   |  リ                  | 違うわよっ!?
             ‘,                     ∥  !    ト、  ヽ                      |
                }                  j!     | ヽ }                      | ……逆よ、逆!!
                  i                {  ∧   ′ }/                  ヽ________乂_
             |  u.                  {  / ∨ /
                  :.               ' /   }/
              〉    、             \                  なんだ、違うのか
                  ′    :.ヽ            ` 、
              |       ::j        .:     。≦ヽ


833あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:07:08 ID:6f58b372


                                                    ┐┌ O
              _                                    Lノ
        /¨ヾ、/ \/\ 、                                      なんで初めてで
       /    \  /   リト.、>、                             あ
      /    _   ∨  ∨  弋|  リ   _,.  --‐…─-  、                       その、アタシがっ!
     ./   / .ヽ  \/ヽl   从_,..-'''"           弋、              .-/-
    /     /リ     ,ム 从<                  \ > 、.         (乂ヽ
    /  /     リ    イ//ア                    、 ヽ   \
   /  リ    .ヽ|   ム///ア                      ト       丶     -/-
   |   |  _,..-'''"/==マ///ア                  li  il\ ヽ     ‘    (乂ヽ
   |   | ////////==ニニニム       /   ∧       リ  ; 弋》      ‘,          ……………………
   |   | \////////)l ̄ ,         /   / ヘ        i!  i! , -'"リ    ヽ ム.    -/-
   |   |  ゝ//////)  /      "'''- ../  ヘ      ∧ , '"  ヽ|  リ  ハ }.  (乂ヽ    アタシ、ひとりでも
    |  从   ム///)  ./        /l  /""._  ヘ   i|  /'''"       i   ハ .i
   .|,イ ヽ   リ  ̄¨  /       / | ≦≡=ゝ リ,. li  リ´ ≪≠ニミx  リ  ハ.}.   -/-
   レ.リ  |\   i! 、  |       { ≦       i .∨| /  イ     .ム 仆 / レ.  (乂ヽ    ……ちょっとだけしか
   丿 リ ヽ ;    .{个      {彳       }  .lイ   {      }イ レ
  ノ_,,ソ   ヾ ゝ   .レヾ   .ヘ 、{;        }       弋     .ハ.        -/-     したことないアタシが
 ̄ ̄ /,    リ ヾ     \  ハ ⅴ弋      ノ      。  ≧ニとつ.....‘,..    (乂ヽ
     ̄|   イ リ  Å     》 、ム>  とつ ニニ≦           ////// }
     リ / レ  /\    | rヘⅣ {  ////// ~~~~~~~イ     }.       -/-    あそこまでなっちゃうほど
    ノ/   リ .|  弋   ( じイリ {       /          V      ノ       (乂ヽ
    ¨    マ ト   仆 、`ヽ_」 |      {          ノ     イ              上手なのよ!?
          ヽヽヽ  H∨ ̄`ヽ | ト、     乂        乂  _,..´           -/-
           ゞ ト、 \ __   il l   >、      >   ニ彡ソ-'''"                 (乂ヽ   手慣れた感じなのよ!!
             ノ ノ ̄`ヽ l  人_l  rz斗≧ニ-     「 ̄} \
           ∠_ノ    }¨ ノ  /´  ノ ‘,     {  {    \                 -/-
                  ∨∨  /   ゝ  ヽ        レ    ヽ             (乂ヽ  正直に言ってちょうだい!


834あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:08:09 ID:6f58b372


                -――-                       いや、だから本当に
               ⌒>''"´     ヽ--  、
            /   >''"´ > ⌒\- 、 \               「ボク」もまた、初めてで
            /   /   /         \
.                /      / :|   }   Y
               /      /  |        |              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         /    /      /  /l   /    |                | ぜっっっったいに、ウソよ!!
       /    /      / ___,.xノ  /x、_   |             |
      -‐''"/    /     /   / / /  / }Λ   |、            |
       /   //   /  ィf灸うミk /  rf冬k   \_            | 服脱がすのも……するするーっと
.      /  / /  / / | 乂りノ/   ヒソ | | |ー‐ ⌒         |
      / イ _/ // |: :\乂       、   j八 |\            | アタシが脱ぐよりも早くしてたし!
.    _ / ー-‐'"{/  |: : : |\             八 ト--             |
.         / /   |: : : |  u.    , 、  /  ト--            |
        { l  /   八 : : |〕iト       イ}\乂             | その、……先のことだって!!
          ノ/{//乂: : \乂   ≧=セ:.:/乂_  ̄            |
.              |: : ;>‐…‐、ヽ    {: :|:/ : :く⌒                 | すっごく手慣れた感があったもの!
            j/      Vハ+。,。゚ー|: :{: |ニニ-_              |
           /          }: :|     |: :|: | }ニニニ_            |
             /          /|: :|  _ |: :|: |ノ/⌒\ モソモソ        | アタシだってわかるわよそれくらい!!
         /       ___ イ-|: / x―\: < /⌒  `、            ヽ_________________乂_
           ′  __-=ニニニノニ/     ーく: :<      `、
            {./二二二二/ニ′    ⌒∨: \     `、
          /ニニニニニ/ニニ     >ヘ」 : :|ニ-__   }        いや、本当なんだよ、事実だ
           {ニニニ二二二/    /ニニニ八:|ニニニ|
           {ニニニ/ニニ}/    /ニニニニニニ}ニj              ┌──────────────┐
          ∨ニ/ニニ/Λ    {ニニニニニニニ{ニ/              │……………………………………│
                                             └──────────────┘


835あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:09:10 ID:6f58b372


┌────────────────────────────────────────────────┐
│              /                   \                                   │
│             /       /                  `、                                  │
│                /     /          |                                             │
│          /    /   /  /        |                                             │
│            /    /   /  /  /     /    |                ┌─────────────────┐ │
│          / | / /     /  /|   /   |   |         '      │………………………………これは    │ │
│         / /     /  /|  l   / / Λ  |   |   |  |     │                            │ │
│        ∥ /  /    -- _|/  |  / / /  | |  |   |  |     │                            │ │
│           /  /   __   ̄` j / ^''ー―|--  /   |  ハ     │さっきまでは、衝動に任せて        │ │
│         //     -‐=ヤ云ミx、 /|  / / _|_Λ/Λ  |     〉    │                            │ │
│        ,./// / 八 いノり  ` /  ''´巧Y勿ミx、_   |   \    │何も考えずにしていたけれども       │ │
│        -‐ '''" /\`""⌒         ーミソン ,.ノ´/ /  〉 {  \_  │                            │ │
│      _/ ∠__/j  / \       l       // | / /\ \  ̄  │                            │ │
│        ̄ /: : : : / ノ:.                   /  ァ‐<\_ \_   │しかし、思い返してみると           │ │
│          /: :/_//: :Λ      .,_        // / 〉 〉  \     │                            │ │
│       >'''"´/ |: : :| \    '' ``  _--彡へし′/ / /     │童貞……いや、今世なら処女か       │ │
│     / /    |: | :|            / -‐'",. ''"\   /     │                            │ │
│    / / /     | 八 ゙、.,_   >  x<{ / ''"  ,. ''" ヘ /ヽ      │                            │ │
│   j   /  / |  |:{_ー: : ゙:、ヽ   / /| l,. ''"  ,. ''"  〉| l      │そんな僕が、あそこまで迷いなく      │ │
│   {    |     | 人__/ヘ: }     { { 八{  \く,x-‐=" l l }      │                            │ │
│  | |  | \___| /   |   \    ∨ '、 \  `7: :j  l | l |     │擬似的に、ひととおりに事を済ませられ  │ │
│    l  |  |  ∨ヘ    |   |  >ー- ∨ ゙、 ゙、 ゙ (: :/  l l l |     │                            │ │
│   l  |  |  〉 八  |  l   |   |   ゙、 ゙、 \:{  l l l |      │                            │ │
│   Λ l  |  / |  l   l  l   l  ゙、 ゙、 ゙、 ゙\ l l l |     │……美嘉を満足させられたというのは   │ │
│    ハ || /  |  \   |   |  l   ゙、 ゙、 ゙、 ゙ ヽ  l l {      │                            │ │
│     ハ|  {   |  | \ l   |   l   j ゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、l | ∨     │                            │ │
│     ハ   | Λ  |  |  ` .,_  l _,,. - ゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、 | }     │前世からの記憶                 │ │
│    /Λ  l Λ  |  |    |  ̄ |   | ゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、 _/      │                            │ │
│  <XΧ{   l  Λ   |    l     |   j Λ ゙、 ゙、 ゙、 \ 〉     │……手続き記憶というものなのだろうか  │ │
│ ' ミ.\Xヘ  l >ミx、  l  \ l   |     / : ゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、 |     └─────────────────┘ │
│  / "'' Λ  ⌒ア⌒\__\   l    /: : : |゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、|__                              │
│      Λ  > _,.   --―   >‐--- ∥ /: :| ゙,  ゙、 ゙、 ゙、゙ | ̄ ̄ ̄                             │
│       Λ∠_   --――  ___二二| Λ: :.| \ ゙、 ` 、 V                                    │
│        乂____  二二 ___| {__}: :j -―\    ヽノ                                 │
│                          八∨: /     `"""´                                       │
│                          /                                            │
└────────────────────────────────────────────────┘


836あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:10:11 ID:6f58b372


┌────────────────────────────────────────────────┐
│                /  /       \ \                                      │
│                   /   / / /       丶 ヘ                                      │
│               /   / / /  ∨ ∧     ∧          ┌─────────────────┐ │
│                 /   / / /    i   }  ヽ  ∧        │……そう考えると辻褄が合うしな      │ │
│             /   / / /    .|   |    |   ∧       │                            │ │
│               /   / / /     }、  |__|    \      │というか、それしかないだろうなぁ……   │ │
│            {从// '/ / 斗'   /  ̄} \ i } .|  \ ≧=-‐   │                            │ │
│            |. / ./ ̄「/ ̄} }  /   }/  }从 |≧=-‐\      │                            │ │
│            /  /  / {  从 /   芹云示 |∧∨ \ ̄´   │何故なら、今世の僕はまだ、実際に    │ │
│          _/ // /  芹云ミ/       辷ツ }: : ト≧=- ミ=-‐   │                            │ │
│         ` ̄フ/イ}:\{   辷ツ//////イ: : :| \       │誰とも、こうしたことをしたことがないんだ │ │
│             / /|: : :ト、//             |: : :|──≧=-    │                            │ │
│               /イ| |: : :∧          u /: : :|≧=-       │                            │ │
│                  |/}: : : : >     n    /: :.|: : :|i         │……衝動とはいえ、何も考えずに      │ │
│                  |∧: : : :∨>  _ _/ |:.:.:|: : :||         │                            │ │
│                  厶-ヘ: : : :∨_ノ≧===≦.}:.:.:|: : :|ト、          │あそこまで出来たのはきっと前世で    │ │
│              / ∨∧: : : :}  {三三三彡ヘ/: : :|─y─ 、     │                            │ │
│                 /   ∨∧: : :.| \{     丿/: : : :} /    ∨    │                            │ │
│            /:{     ∨∧: : |  }\   /: : : : / /     |   │女性相手に、……………………      │ │
│            /:/:| ∨   \}: : |  }   //: : : : / /       |   │                            │ │
│      ー=≦: :/.: :.:|.  ∨ /  |: : |\ {   //: : : : / {   _   ∧   │彼女、あるいは妻だっただろう人と     │ │
│        // /: :/|   ∨   |: : |  乂乂.{: : : : /  .|_/厶-‐┐: i  │                            │ │
│      /:./  /: :/ }  /   /: : j ( 人_丿: : :/ /ミ \─、ユ: :.|  │していた記憶を、使ったんだろう      │ │
│       {:/  /: :/ : |   {  /イ: :.|     {: : :// \∨∧}\〉: : |  └─────────────────┘ │
│       {{  .{: : {  /   |     }: : | -── }从'     ヽ∨」 У: :.:.|                                 │
└────────────────────────────────────────────────┘


837あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:11:12 ID:6f58b372


┌────────────────────────────────────────────────┐
│           ―――  .,                                                           │
│      /   ̄ ̄ ̄´"' \                                                      │
│             '^゚~~゚> ――‐                         ┌─────────────────┐  │
│         /   /          \                   │……そうだとすると、前世を覚えていない │  │
│         /   /  /      \   \                  │                            │  │
│.      / /     /         \   \                  │その、恋した、あるいは愛した相手を   │  │
│        /     /    |       \   \            │                            │  │
│    /  /  /           ||          \            │覚えていないというのは、救いなんだろう │  │
│.   /  /  /         || |          | |            │                            │  │
│   /                    | ||     \ | |            │                            │  │
│.             /|      / |_ノ人     \j            │なにせ、前世だ 二度と会えないんだ   │  │
│.     | |     /     >''"|  /  \  \  \            │                            │  │
│    |  | | ⌒7トミL  // _彡冬厂\\{ ̄ \_          │……僕の性格上、その人のことを、生涯 │  │
│    |     |/| | | / / ィVくしッ/\ \ \_Ζ⌒         │                            │  │
│    |  | ___彡冬ミ㍉ /     ''"´ 「 ̄\   ∨_/             │引きずってしまうことは確実だろうからな  │  │
│    |  |⌒^く  乂ツ〈     J / ̄      |二二/~^'          │                            │  │
│ _,ノ 人   个 ''    ,       L厂      |二-/    \       │                            │  │
│   ⌒}  ノ\从人      / ノ   ノ|     |二/             │今後、思い出さないと良いけれど、…… │  │
│    ノ/|/ |: :: }:>    ̄  /:八.      |-/               │                            │  │
│         |:: :ノ:| |ニ| ≧‐uく  | : \    ∨                 │…………ま、まぁ、、美嘉の「初めて」を │  │
│         |:: :: :| |ニ|        |: : : |    |           /      │                            │  │
│         |:: :: :| |ニ|        |: : : |    |        /       │残念なものにしなかったのだから     │  │
│         | : | :| |ニ\       |:: |:::|    |.       /   |   │                            │  │
│         | : | :| |ニニニニ=ー    |:: | ;′  )|      /、_____ノ|    │それでよしとしよう                │  │
│         | : | :| |ニニニニニニニニニ|:: :;′ ι|      √ニニニニ{    └─────────────────┘  │
│         | : l :八|ニニニニニニニニニ|: ;′   |     √ニニニニ八                                    │
│         | : | :| |ニニニニニニニニニ|:;      |    √ニニニニニニ〉                               │
│         | : | :| |ニニニニニニニニニ|:;      |.    √ニニニニニ/Λ                                 │
│          |:ノ 八ニニニニニニニニ          /ニニニニニニニニニ\                             │
└────────────────────────────────────────────────┘


838あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:12:13 ID:6f58b372


                                        ┌───┐
                                        │      │
                                        │      │
                                        │      │
                                        │      │
                                        │      │
                                        │      │
                                   ┌───┐   │
                                   │      │   │
                                   │      │   │
                                   │      │ ─┘
                                   │      │
                              ┌───┐   │
                              │      │   │
                              │      │ ─┘
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              │      │
                              └───┘                                     .


839あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:13:14 ID:6f58b372


                            __
                       ,. ― ⌒  `\
                    _/           \
                     /⌒   /         \   \ サッパリ
                    ///     |   |      \                ………………落ちついたかい、美嘉
                      /         |   |  _ |       \
                     |   | |  | /⌒ Λ     \  >
                     |   |__⊥ |  | xrf万「  | \   <         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |   l  |,Λ| 厂 └ ′ /j  {\ }         | ………………………………うん
                     |   ー气沁|/      | / Λ \乂\_       ヽ______________乂_
                   ノ/ 八 \  `   ノ  j/|l }ハト--
                  / }/ }/\込  `´    | | l  | |
                     ノ  }ノ八≧=‐彳  | |八_||            そうか、それはよかった
                      x――┐  _,|| 」_,.ノ  || /::::⌒\
                      / 二ニ⊃ /::|Ⅳ::/    ||:::::/:::::::::ヽ
                    {  / |  /::::::l |:::/     l !:ィ ::::::::::::::::::|
                 j  / ノ /::::::::| 从    __| |::|:::::::::::::::::::::|       なにせ、あれは互いに初めてのことだったし
                 |  ー<  〈 ::::::::| |:::::\./ |||:::::::::::::::::::::|
                 |  | /:::::::::| |:::: /:::::::::| |:::|:::::::::::::::::::八
                 |   K:::::::::::::::| ト|:::/::::::::::::::| |:::八:::::::::::::::::::::}      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |   / ⌒\ノノ::::::::::::::::::::::| |:::::::::::/ /::::: イ       | 飛鳥ちゃ……、飛鳥、それは
                   八 /     ∨:::::::::::::::::::::::| |乂::〈_/:/|j八     |
                 ∨    j   ∨::::::::::::::::::::|从:::::乂::/  |  \    | ほんっとーに、ほんとなのよね!?
                      j′  /   ∨:::::\::::::::::::::::::::::|   ',       ヽ_______________乂_
                    j′      Г  V::::::::::::::::::::::::::::::: | '⌒ ‘,
                   j′       j    ∨:::⌒\::::::::::::::Λ     |
                  j′      j゙      マニヽ:::::\:::::::{  ',    |      うん、「ボク」は、これまでの人生で
                  /      j′      }::::::::::::::::::::::::::\ ',   |
                   /      /      }::::::::::::\::::::::::::: } ',  |      誓って、誰かと関係を持ったことはないよ
              /      /      /:::::::::::::::::::\::::::/. '   l
               /      /        /::/:::::::::::::::::::::::::::{  :   l
.           、丶`/        /       /::/Λ:::::::::::::::::::::::::∨    l
       、丶`   /       / {       /::/  }:::::::::::::::::::::::::::∨ ',   l ______
――丶`         /      /   ',     /::/|  /:::::::::::::::::::::::::::::} ',  乂_ __ ―――‐
ー‐/           /    /    ':,    {::/::{  /::::::::::::::::::::ノ⌒ ̄ 込    ニヘ、_――――
. /      、__,. /     /~"'' …  >-  \::\:::::::::::>''"――――― ̄ ̄ ̄ ̄―――――――
../     /   ノ  {_ /―――――――――――――――――――――――――――
   r-、 厶イ       j′二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二


840あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:14:15 ID:6f58b372


                 -=ミ、  ___
             _ .∠:⌒: : : )_´: : : :-<`ヽ
         . : : :´:ィ:ミ、: : : : : `Уi:i:i:∨: : : : ヽ
       /: : : : /: : : : : : : : : :〈i:i:i:i:i:}i〉、: : : \}
      /: : : : : :/: : : : : : : : :ヽ: : ー くi:iノ:i:i`ヽ: \              ………………………………そう
     ./: : : : : : {: : : : : : : : : : : ∨: : Vハi:i:i:i:i:i:i/、: :}ヽ
     ′: : :{: :/|:{: : : : /{:{: : : : : ': : : :':∧i:i:i:i/: : :V}            なら、信じるわ、飛鳥ちゃ……飛鳥
    {:{: : : :.|/ヽlハ: : : / {:ト、 : /: :}: : : :}: /「: : : : : :∨
    |:|: {: : {ィz、{`V: /{八{._∨ /:|: : : :|/: 八: : : : : :|
   .八{八: :《 .{ハ. ∨  ̄ !. ∨: |: : : 八/: : : : : }: :.|              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ヾ{V{ Vリ   .ィ笊示ミ、V : : /:イ: : /: : :/}: 八           | 無理をしなくてもいいよ
       /:ヾ  ,    Vソ 〃: /}: : : /彡'  j/               |
       {:八.ィ      u. /イ}__.人: : :{                  | 呼び方なんて、些細な問題だ
       |{ ./ ト、` 一   .ィ }:八 }/ ヽ人                   ヽ_____________乂_
        ./ //´ >ァニニ´  〃Vヽ   ー
      ./ /-'‐_ .イハ   /  }  }≧=- 、
     ./   </ ./        .|  ∨  / ヽ                  ………………………………そっか
   /     ニ7_ {ヽ    _.  -.!   ∨ {    \、     _
  Y     イー′ハ   ´   ./(⌒ヽ} !      \ ー‐、V}
  .{   rく  |  〈.人     / .|    |       /\  》!     でも、それよりもね?
   '.   Vrく  / \ヽ ./-=≦ ⑪  >ト、   /    ./ヽ
       V「ヽ.′ r―YiY/--.、 ①    / l|  ー<   /  八
   ∧   ∨ {  l{i:i:i::V/i:i:i:i:i:》         l|       Y´    ′    ……おふろも、もーちょっとだけ
  / '.   ∨乂 V´{i:Vi:`ヽ/         l|     |   /
    ∧     } 〉/≧=|i:i:|:i:i:iV.__       }<ニ}  」   /      手加減してほしかったかなーって……
    / '.    .7    .l:i:i|i:i:i:i∨         }´ニニ{:ゝ.__/:〉
     人 _ イ    .∧i∧i:i:i:i∨=‐-     ./ニニrく: : : : /
              《_∨i:i:i| _ ./=Y´ニニ/乂Yーく{ヽ  /
                   〉ニ\」>くニニニニ∨rく  ⌒Уニニ∨ /
               /ニニニニニニ∧ニニニニ}{ {// ハ ./ニニニニV
              /-=ニニニニニ=-}ニニニ|し{ { {::{ {::ヽニニニ}
                /ニ/:::::\  /:::|ニニニ|::::レレ::::し::::::∨ニニ!


841あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:15:16 ID:6f58b372


                      ――‐-  _ _
                   ⌒>''´   ̄`\  \  \
                    / //      \      \                はは、済まないね
              / / /     }           ヽ
               /     /       八     }     |                  だけれど、それは腰を抜かした君と
               ⌒7  /|   -‐''7⌒ヽ   八|   |  |
                /  ⌒八  / xf笊ドミ / |  人   |
             ′ |x笊ミ\{  Vソノ ノ{   ノ    \ \              ……そんな君を、階段を使って
             | ノ八 Vリ、        ノ//   \  「⌒
             |/{  \        / / /    人{                風呂場まで抱き上げて運んだ、ボクの労力
            ノ   八   <  ノ  ⌒/ /   八{ /\
            /   /}: :丶       /   /  / /}ノ厶-<
               ̄ ̄∨/:..:. ノ}>  _ イ/ / {/∨{爻爻メX彡.\          それへの見返りだと思ってくれ
                /:. / ノ/}__ノY// /.:./爻メX爻メメXXア⌒.:\
                  ///アXノX{:i:i:i:i:i:i:i:/.:./爻メX爻メX<ニニニ\}
               /:.:/ ⌒>ノx人i:i:i:i:i:ij.:.:.{メ爻XメXア⌒二二二二ノ\      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             /:.:.:.: {  {ニ⌒Lト爻爻ノ.:.:ノメX爻<j「j二二二二/ニニ}       | ……っ、声抑えるの、とっても
              {.:.:.:.:.:乂_{ニニニ|j」 /.:/爻Xメアj」[ 二二二二二二 ノΛ     |
.              \.:.:.:.:.:八二二/.:/こ爻爻j」「二二二 ノニ\ニニ/ニニΛ    | 大変だったんだから!!
                ̄厂:.:\/.:/ニj」|[从「二二二二二/ニ∨ニニニ/二    ヽ_____________乂_
                 /.:.//.:. /二二二[「二二二二二二二-/ ∨ニ/ニニ
                /:.:.:.:/ /.:.:.:.:Λ二二二[「二二二二二二二/  {/二二二|
            {:.:.:.:.{ {.:.:.:.:.:{ ∨ニニ7マ二二二二二二∨  ∨ニニニ|  ……あぁ、あそこでは声が響くんだったか
               \.:.:\\.:.:.∨ }二二7i」|マニニニニニニノ   }ニニニニ|
               \.:.:\\:.:\ニニ7::::::::::::^-z_ニニニ/〈_    }ニニニニ|
                     \.:.:.:.:{\:.:V7::::::::::::::::::::::::^-z_ニニニ\ ノ二二二/   それも済まない、つい、忘れていたよ
                 >‐{二):::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::^-z_ニニ/ニニニ /


842あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:16:17 ID:6f58b372


                 /   /⌒ヽ      \
               /     {     〉ヘ、     \           ……………………やーっぱ、どーしても信じらんない
                 {、丶` ⌒ ー  〈  /⌒`丶    `、
            _/             v      )    `、        さっきのが、飛鳥ちゃんにとっても初めてだったなんて
           /{            \_ /       ',
          ′                |         ',
             |      \ 、         |           ∧                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         i|     |、   { /⌒ \ \    |        ′ ,                  | まだ言うのかい
         i|     | `、  v / xfハ^}  |⌒}   }   /   {                   ヽ_______乂_
         i|     |V \ `、 ノVじリ j  爪ノ    ′  〈/{\ノ
        八   抖=fx \(    ー‐ | i/   〃      {
          厂{\/)/lv)        u. | | V/ ′/  ノ ノ、\     だって、……うん、どー考えても手慣れすぎてたもん
       / ノ/ xく/> 、     n   | | \ |/}/}/   ⌒
        ,/⌒/}/|\>    t = ノ 厂 ̄ ̄⌒>=ミ
      /    ⌒ヽ!  \〕ト   __ /            \
    ,      に V   ⌒\> アi{         /   \       いつか、飛鳥ちゃんの弱味握って
     {   __  イ_ノ          / ハ        /        、
    /∧   {            / /  ', \   {         ー┐  吐かせてやるんだからっ
      〉   V/          / / __〉  `、     /      ',
      ∧   V/      /{ V /厂(X)    \    /        ,
      ∧    v/    /   Vィ/ (∵)        、        厂 ',
      ∧    ヽ   / ノ> ァ⌒7         ⌒\    //\{\
         ∧    V {/ { (  /     }           \   / O \ >
        ∧    VLノ^个\{     /         |  、v      /\
.         ∧    V/ l、|  {     /          ノ   \    /   \
          ∧    / 八|  {__ イ          ∧     、 (       、
           、 / /i  |   v                / /      ^\         、


843あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:17:18 ID:6f58b372


          ――――   __
       ̄`>''^~ ̄         \__
        /   /           \ \        だから、本当だって言っているのに……疑り深いなぁ……
.     /     /    |         \
.       /   /    , |           |
      /   /    /      |         |  |        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |     l  ./  ||  八\    |  |        | だって、これだけは信じらんないんだもんっ!
       |     |ー/---||  /ー--<   |  |        ヽ___________________乂_
      ノ    |___|| ./| ___\ \ \
.    / //l// ___|人/l | ___l  \ \ >
   ⌒ /   人 ̄ ̄ ̄   l |  ̄ ̄ ̄l  八  r⌒     ┌────────────────┐
    /}/V\{⌒            u   |イ:| \|      │……やはり、「知っている」というのは │
     xx|┼|: :|人    v   ァ   u人: :|├く⌒      │                          │
    x;爻|┼|: :|┼:.> ____ <┼|: : :|-〉爻x      │分かる人には分かる、か…………   │
   爻爻\j|: :|┼╋┼╋┼╋┼╋┼|: : :|Λ爻爻    └────────────────┘
   爻/ニニ|: :|┼╋┼╋┼╋┼╋┼|: : :|二∨爻


844あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:18:19 ID:6f58b372


┌───────────────────────────────────────────────┐
│         ,.   -――-   .,             ┌─────────────────────────┐  │
│       ⌒>''"´      \⌒ヽ        │……美嘉は                                  │  │
│        /     /        ノへ     │                                      │  │
│        //  /   /             ',    │「ボク」が、「男」としての性別を持った人格であることに    │  │
│       /  /       /Λ         ',    │                                      │  │
│.    / ./  /  | |     /  :|       |  :    │気がついていた……感じ取っていたんだろうな、無意識で  │  │
│   /    乂_| |  _,.ノ  |       | |  │                                      │  │
│       |  _,x==k |  / 斗=く     | |   │                                      │  │
│     八  ⌒L.ノ^|/   L ノ|   | |   │少なくとも、さっきしていたときの態度なんかも、…………   │  │
│.    // Λ\  、    ,,,  ノΛ  \八|   │                                      │  │
│    / ノノ  {⌒        / :|\   \\_  │                                      │  │
│      /{ /|: }\  ^       |: :|\   _,>-  │…………あぁ、小.学生のころの僕と知り合って、すぐに.   │  │
│        刈: :| i\     ,.  |: :|  >--\}   │                                      │  │
│        |: :|ノノ八ぅさ〔| ___,|: :|/Λ|\|     │僕が、普通の女子、いや、ヒトとは違うということを        │  │
│        |: :|/⌒   `¨}ニニ|: :|ノ//ァー- .,   │                                      │  │
│        |: :|             |: :| ///     ヽ  │感じ取っていたんだっけ?                     │  │
│.       /|: :ト .         |: :|///   _ノ  │                                      │  │
│      //|: :|ニ-_     __.|: :|//___、イニニニ │                                      │  │
│ 、   /: 八 :| 二ニニニニニニ|: :|ニニ/ニニニ │………………不思議っ子と中二病を混ぜたものに       │  │
│   ̄/: : /-Λ:| 二ニニニニニニ|: :|ニ/ニニニニ │                                      │  │
│.   /: : /ニ|ニ',| 二ニニニニニニ|: :|ニ{ニニニニニ}│近い感じで演じていたけれど、少なくとも美嘉は         │  │
│  /: :/^)ニ|ニj 二ニニニニニニ八|ニ>'''フニニニ │                                      │  │
│.  {: :〈 〈ニノニニニニニニニニニ/ /⌒フニ/: : │感覚的に、僕が異質であることを理解していたということか  │  │
│                                  └─────────────────────────┘  │
└───────────────────────────────────────────────┘


845あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:19:20 ID:6f58b372


┌──────────────────────────────────────────────────┐
│              __                                                                │
│             ⌒>―  ̄ 二冖…‐ 、、                                                │
│                     //     \`丶、                                                │
│            /     /    /   \ \                                             │
│        /  /         {          ヽ                                            │
│      /  /     _,.               l                                                 │
│    __,.  -‐''"_   -‐ ''"       /           |                                              │
│   ̄ ̄ ̄                  / /      |    |     ┌────────────────────────┐  │
│   /⌒ ア'"   /    /  / /    /  |   |     │……となると、これまでに接してきた人たちの中にも    │  │
│      /   /    /  /     /         |    │                                    │  │
│   ―=彡      _,, ⌒"'ノ/  _//| |      |    │薄々気がついている人は、それなりにいるのかもしれない │  │
│     ―/  / /7汽ミx /   /_,斗j__  ∨ \|    │                                    │  │
│     /  / / ハ  乂ン///ア^て勺厂^  V\ `ー-   │                                    │  │
│   /―彡 ///:::八 `"''        ゙ー''゙八   V \{ ̄ │今世の両親や、美嘉のように                     │  │
│       /   /::::込     ヽ        / \\  \_\  │                                    │  │
│      ノ_ノ八::::V八:ヽ  , _     イヘ从 \\(\ー⌒  │とても親しい仲になっている人以外にも、………………   │  │
│     ̄ ̄    _/二{:i:<::丶.,_  <::i::i::i::i:/:i::i`く\}     │                                    │  │
│ /  辷……―--<八::::i\::i::i::i::/i::i::i::/::i:i::i::i::i::i:、     │                                    │  │
│   /__>''"     「`''くi::i:`¨彡i::i::i::/::/ニニニミノ\   │                                    │  │
│  /└r―‐       /   ハ:::i::i::i::i::i/:/ニニニニニ\ \ │うん、こういう、普通ではない言動をする            │  │
│  /    ̄ア゙ _x―- ノ  /ニ}::i::i::/i:::/ニニニニニニ/   │                                    │  │
│      └彡ニニ廴__/ニニΛ::i::i::i::i/r―― ミニニニ/ Λ  │キャラ作りをしておいて正解だったな              │  │
│ {       /ニニニニ/ニニニニΛ::i::i:/Λ__  \ニ/   Λ  │                                    │  │
│      〈ニニニニ{ニニニ/ 癶Vニニニニ\ //〉 ∨   │                                    │  │
│  \    \ニニニ∨ニ/ /ニニ∨ニニニニニ /}   |    │そうでなければ僕はきっと、もっと早くから、……………… │  │
│  乂__   Lニニニニ∨ /ニニニニ∨ニニニニ//ニ}  |  └────────────────────────┘  │
│ \   ̄"''く /ニニニニ∨ニニニニニニ\ニニ//ニ/   / / |  !                                          │
│ 、 \    \ニニニニ|ニニニニニニニニ///   / / |  }                                     │
│ `、 \  \  彡ニニ|ニニニニニニニニ// 「   / / /  j                                         │
│ ⌒)  ノ   ) )  ⌒廴ニニニニニニニ/ニ」 _/  /  ノ                                          │
│  ̄ ̄   _//     ⌒Vニニニニニ/  _>_   /                                           │
│                     ∨ニニニ/ /⌒ ̄__彡                                         │
│                     ̄ ̄   { ( ̄                                               │
└──────────────────────────────────────────────────┘


846あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:20:21 ID:6f58b372


                > 、`ヽ  __
             >''" ̄ `ヽ ` ≦-=ミ
           / /.       /ニニ.ムヽ               ……その子、たちのこと、思い返してたの? 飛鳥ちゃん
          〃/ _,,=---ミ、__/ニニニニニ}ミト、
            // /.}ニニニニニムニマニニニく`ヽ ヽ
         ,'/  /,ハニニニニ./ ̄ ̄>='゙ _  ヽ',                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,'ィ.  ,' ,'  ∧ニニ/  /       >ミ ヽ                 | ………………………………ん?
       / イ { ,' / /  {!  /         ハ  \ヽ                 ヽ_______________乂_
        ,',イ'   V./    人/  /       ',   \',
      ,'' .{.    /    { ∥  /   ,'      }    ヽ',
       i. {   ,'   ,'. ' |{   /  ,イ }!     ハ     ヽ!     …………飛鳥ちゃん、すっごく……女の子からも
        {  ',   {.  ,' {   ',{  /./ ,イ } イ.     } ',.     ',
        ヘ.   |.  | |..  ハ>メ /、..// j. '   ,' ,' リ .}   ',. ',    モテてるんだし、その、……今はアタシとしたんだし
         ハ.  ',. ハ {  { ||/ / //ヽ} ,'  ,'j,..ィ'j´! |.   ', ',
          {ヽ', ', { ',{、. ヾ,ィ斧Zミxヽi ,'  ,' ノ' .-,'__}. |    }',j
.           ',. ハ..',{  ',.', . ',.《 _)し::リヾj/ .イ  ,笊示=ァイ   } }    今は、これ以上文句言わないけどさぁ
          ハ  ',ゝ. ', ゝ ',. { Vzソ ノ.イ    んイノ,ノ'}.   i ,'. |
           ヽ } } }、 {ヽ,.',////      `¨´ . /リ   ,'j,'. |    せめて今だけはアタシを見てほしいかなぁ、って……
           乂イ} ハ ', ', ヽ      ,////ハ' /. /,','
                jノ  ヽヽヽ 丶u.         .人イ イ.j/
                 ,イゞ'} >、   σ   , イ' ノ,イ ノ               ┌──────────┐
               ,ィ'  ノ !  > ,.<ヽ  ´                   │む、少し考えすぎたか  │
        >=─ " /  ハ       ,' ヽ  ヽー==,,,,,_                 └──────────┘
        / `ヽ   /    ',         }   \   / ∨
          {  __ イ__,, イヽ,', ̄`ヽ   ァ‐''"}イハ、  ヽ ,'  ∨             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         }  ⌒∨     ヾ::へ       {;::/  >=-.   〉               | いや、だから、そんな相手はいないよ
       i     ',!   ((イ))  マヘ\    / >.   <-=< {                ヽ________________乂_
.       ,'.      i/         ヾ.ヘ ヽ /,:::イ´       \. __',
       ,       /    (゚、,゙)  _ヾヽ,∨,'イ____     ‘, . `Y
.      ,     ,'        マ////Y¨Y//////.      ',\ /     む――――――――――――――――――……
       ,.      {         ハ////iゝイ.////ソ      }.  \
     ノ  ヽ   ',             マ///.| }///.        从   }
    / -‐''"´    >、        /.// | |/ハ.        ,イ    ヘ
    \.          {> 。     ,イ/// .| |.//}   _。イ       ヘ


847あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:21:22 ID:6f58b372


           _  -―    ̄"' 、
         /⌒>             ‐- 、
           /    /           \
          /    /       、  \   ヽ         ┌────────────────────┐
         / /     /         \   \           │……いけないな                         │
.       / /          |   |      ヽ   l        │                                  │
      /    j   |    ィ  ̄⌒ |         |        │このままでは堂々巡りになってしまう          │
.        |   | 斗-||  | /ノ / ⊥ |   |   |         │                                  │
.        |   |   /|Λ  |/  ィJて~刈 l 八 \ |       │                                  │
.        |    ァカぅ、  |    乂り,,,|| |  >ー--      │それに、これからのことを話さないといけないし │
.         ー圦 乂リ\|      / 八 | \ \     │                                  │
.      /  /  \´´ 丶      // |: \乂 \_>    │前世のことは、一度、おしまいだ           │
     /// /个ー   , 、  /: : : | : Λ> く⌒      └────────────────────┘
    / //jノ|: :个: .   `   イ: :| : | : : :Λ  ̄
       ̄   ノ: :/レ八 > イz彡く| : | : : : : :\
        /: ノ斗ャセi:i:iノ¨7¨¨~ /|: :,「ミiト ., : : \      ………………………………まぁ、それは置いておくとしてだ
       . : ::/:i:i:i:i:i:i:i/ (こ)  /i:|: :|:i:i:i:i:iィi:〕ix : : \
      /: : /:i:i:i:i:i:i:i:i八       ,/i:i:|: :|:i:i:i/:i:i:i:i:i:iヽ : : : \
.     /: : /:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::〕iト--イ/i:i:i:|: :|:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:} : : : : :    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /: : /:マ:i:i:i:i:i:/::::::::::::::::::::::/i:i:i:i:|: :|oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\\:   | いつか必ず口を、……えと、割らせる?からね!
.   /: : : { /マ:i:i:i:/::::::::::::::::::::::/i:iアi:|: :|:o:i:i:i:i:i:i抖==ミ \    ヽ_____________________乂_
.   : : Λ{/:i:iマj/::::::::::::::::::::::∥i7i:i:i:|: :|:i:o:i{:i/ニニ{{こ}}ニ)
   : :/ /:i:i:i:i:iY::::::::::::::::::::::::{i:i7i:i]:i:|: :|:i:i:o{Λ:i:i:i:i:i:i:i:Λ
  |: : { /:i:i:i:i:i:i:}::::::::::::::::::::::::」i7i:i:i]i:i|: :|:i:i:8{ ∨:i:i:i:i:i:i:iΛ
  |: : | /:i:i:i:i:i:iア:::::::::::::::::::::::::」{i:i:i:i]八: |:i:oi:i{  ∨:i:i:i:i:i:i:iΛ    ………………………………吐く内容がないわけだけれども
. 八 : {:i:i:i:i:i:iア]:::::::::::::::::::::::::::」i:i:i:i:i]i:i:i:\:i:i:i〉 {:j:j:j:i:i:i:i:i:i:iノ
   \:i:i:i:アニノ::::::::::::::__:::::::|i:i:i:i:i]i:i:i:i:i:i:i::i{r‐くニニヽi:i:i:i:i:i:i
  /i:i:i:iアニ/:::::::/rァ―‐ \:i:i:i:i斗ャセi{:i:i:i:i:i:i:iヽニヽ:i:i:i:i:i:
 /:i:i:i:i:iア二/:::::::::::://⌒   `¨ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iVニΛ ''"
. {:i:i:i:iア二/::::::::::::::|ノノ⌒>    }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>へニ\
/:i:i:i:アニニ/::::::::::::::::::::::::⌒ ̄::::::::::::彡:i:i:i:i:i:i:i:>''"    ⌒―


848あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:22:23 ID:6f58b372


           -―   ‐ .,
           ⌒>''"      ヽ
.          /    ´       \
.        /  /           ',               それで、美嘉
       /      / /|  Λ |  ',
        { j  |  / ⌒| / ⌒.|Λ ト\
.         / . | __x==、 | ./ xセテv \ ̄              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       / | | 代 ヒり |/ ヒノ  八\,_            | ………………………………なに?
      _ノ /Λ\       _,彡 >-             ヽ_______________乂_
        ー=彡| ||        ノ:|八}ノ_
.         _ノ爻|: :ト|)>- -< |: :|爻爻Xア
.         >爻|: :|/ニ]  /爻l: :|爻爻く(            ボクたちは、……同性同士、女同士故に
        ⌒刈: :|Xin、∨/二j: :.|ィニ\ニ\
            /|: :|\//。二ニ/ : :|ニニニニ}            擬似的な行為ではあったけれど
.           /-|: :|=//ニ゚'*+メ: : /+*/((こヘ
          /ニ八 |ニ/ニニニ!: : !ニ〈_/ニニ\         恋人としての秘め事を終えたわけだ
.         /ニニ \{ニニニニ|: l |ニニΛニ/((こヘ
        /ニニニ{ニ}C二Cニ|: l |ニニ{ く_/ニニ
      {ニニ/{ニ}二二二|八|ニニV/{\ニニ}       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         \ニニ}ニ}CニCニニ ノVVニニニニニ/        | ぶふ――――――――――――っ!?
         \ /ニjニニニニ く爻X{ニニニ/         ヽ_________________乂_
.           /ニニ{(CニCニニ}爻爻爻Xく
           /二ニΛニニニニ ⌒冖込メ
        /二二/Λニニニニニニニニ\         ………………………………今さらじゃないか
.         二二 //:iΛニニニニニニニニ/、
.       ニニ.//:i/:i:Λニニニニニニニ/:i:i)        あれだけ、……もう3時間もか、していたんだし
       |二-//:i/i:i:i:i:Λニニニニニニ/:i:i:i}
       |二//冖^⌒^ーVニニニニニ//:i:iノ
       |-//  |  ___|.∨ニニニ//              風呂でも追加で少し、したんだから
       |//    |:::::::::::::| ̄Vニニ/:
            |:::::::::::::::::::::\ニ/:::|
               |:::::::::::::\:::::::::::::::::\            あとそれを、しようとしていたのは美嘉自身だろう?


849あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:23:24 ID:6f58b372


             >''"   {///////∧    ___.  ヽ_
           ,イ -ァ'´   マ///////ム__,ィ/////////リ   `'く
          //, ,ィ -‐ く////////{ ノ/////////ア "'' 、  ヽ
          /,イ,'. ,'_ -ァ''" ゞ=-''" ̄¨゙寸//////ア ヽ   ハ' , ',
          ,'//,.{..,' /          マ////.イ `      }. ヽ ',
          ! ィ' V              ゝ─'".',   ヽ    ハ ヽ.l
         / ,イ.         ', ヽ、.          } }.   ヽ   {   }!
         ,' イ      ,'     ‘, ',ヽ. ',  ヽ.   ノイ    ヽ. Y  ノ
        ,' /   ,'. , .,' ハ. ,     ',、 `≧x,,,_', , イノ     ハ }
        {,'   {  ,ム{孑'"',、 ,  ',イ  从ヾ', ', /.       ハ }   あ、あわ、わ…………………………………………
        l{.   l/', ハ.| ヽ{ヽヽ リ !,ィ.芯气ヤ'} {        〈 },'
        {     V.__zァ=芯ミヽ ヾ }〃._)nハ ア ハ.      } ノ′
          | i ハ ペマ うnハ      乂ソ  / ,イ〉   ノ} ,'     ┌─────────────────────┐
         ', {', ヘヽ ゚,ヘ 乂'ソ  /, //¨ ,イイ リ.  ハ {.ノ'′     │…………………………また固まった         │
         ',',ヽ ヽVゝ乂/¨/////‐''" /!イ  {.人乂       │                                    │
           ゞ ヽヾ ハ` ̄u     _, ‐v.、    /イ. ハ {   ヾ       │襲おうとしたのだから、そして返り討ちに        │
             {` {..ハ    Y´::::::::::,,ソ  ,イ}〉,' } ゝ乂          │                                    │
             { {.   > 、`¨  ´  イ イ,' l   `¨         │遭わせたんだから、本当に今さらなのに        │
             ', ! , -‐ ¨} > < .{`'‐,' イ             │                                    │
              ', .〉′ i  ./.       乂,'イ `.、           │                                    │
          ,ィ=─ ...,,_/′. l. {'´      , イ ゙< i  ∨_____     │……耐性が無いのが、可愛かったわけだけれど  │
       イ   {. ,イ.   l ',、_ U    /    /   \   ≠Y    └─────────────────────┘
       |    !イ  __ -=、_〉 ¨ヽ   ,ァー‐'"/, =、.   \.   l
      ノ!  , イ -‐.    / \       , イ\  > _ .\. l
      Y.ノ ´   i     {>、__ .ヽ  , イ ,,, イY⌒Y ,′ ̄  ',    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ハ      {      ∨/∧ `ヽ./‐ム77/  ゝ-.イ. ,      ./    | ……とにかく、ボクたちは恋仲になったということで
       }ヽ   /      ヽ//ヽ {'ノ//,イ  Y⌒x   ,     ,'    |
      ,'    イ.     ,ィ≦////.`Y ̄`}"// ト .人xノノ ヽ.     {    | いいんだよね?
      ,'  ,イ     マ///////ハ_ノ////////〉´    ‘,   ∨   ヽ_____________________乂_
     ,'   ,'        マ//////}  l ////////      ',    ノ
    ,'.   ′       ム./////   ム//////イ       }  ,イ}
   ,イ  ム        ∨.////,' ,' l/ゝ///ソ       ,. イ  ',           こ、こいなか………………、えと、はい
   ,イ.  ヽハ         /.//// ! ! l///マ/          人    `ヽ
  〈  _.   ヘ、.     {.////  !ハ!  l////∧      ,イ     ,.イ
   ヘ       !`''‐   ''"マ//.   !し!   ',////∧ _ イ ...,,,, イ ヽ


850あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:24:25 ID:6f58b372


                   _   --―--                      ┌─────────────────┐
                  ⌒>''"´ ̄      \                  │………………………………うん      │
.              /    /  /.     |┐ヘ                  │                            │
           /     /   /      ||  \                 │                            │
.            /     /  /           ||                     │これまでずっと過ごしてきた経験上    │
           //,      /          八     |               │                            │
.         / /   /  /   /         \   |               │大学や社会で、他の相手を、…………  │
          /   / |.    /Λ /           ト               │                            │
           /   /ヽ|   / _/  /      \ |ハ             │                            │
        / イ Y示jイ /}/ ̄ /Λ/l   /    ト\ |           │ボクのような半端者ではなく、本物の    │
            ノ 圦 沁|/  斗r笊テxk /  |   |  ト┬―         │                            │
        / イ |ハー    乂ツ ノ Λ  |八 |\| 八             │………………こどもを持つことが出来て │
          |/Λ八 `       /-イ: : \ 乂 \  \ _ノ        │                            │
         / :/::/ )ノ\      / // | \{ )ン八⌒爻(          │誰からの偏見にも晒されない、「男性」を │
        /: : :/:/       ー</ : //-- |: :|-\/メ爻爻爻彡イ        │                            │
  乂__――彡       __[ー/{\:/Λ-- |: :|-//爻爻爻爻爻(_     │                            │
     // ̄        }ー{\ノメ爻爻乂ノ|: :|ーΛ V爻爻爻/⌒      │美嘉が、僕よりも好きになるまでは    │
    /: :/             〈ー人爻爻爻爻爻人 ∨_Λ ∨爻爻(          │                            │
.   {: : {     __ //ノニヽ爻爻爻爻爻}\\爻 ∨爻爻\       │この関係が続くだろう              │
    \乂    ⌒>ー 彡/ニニノ爻爻爻爻爻八 \\ {メ爻乂⌒      │                            │
.        /// /--/ニニ⌒ニア爻爻爻/ Λ \爻八(⌒¨´          │                            │
       }爻爻爻廴 /ニニニニ/爻ア⌒ニ/ /二\ \  \          │………………………………ならば    │
.     _ノ爻爻爻爻∠:::::::::::\ニニニニニニ/ ハニニニ\ \  \         └─────────────────┘
.     ⌒ア爻爻爻/\ニニ\:::: \ニニニ./  {ニニニニニニ\ \   i
     ⌒)爻ア⌒7\:::::::\ニニ}::::::ノ⌒ニ/   |ニニニニニ/  \  V!
     イ/ニニニニニニニ\:::::::}ニ}/ニニニ;   |ニニニニ/ニ|    ∨ {        ……そういうことなら、まずは
     {ニ/ニニニニニニニ}::: ノ/ニニニニニ|   |ニニニ/ 三|    } 乂
.      ∨ニニニニニニニニ/ニニニニニニニ|   |ニニ7三三|    八   \     そろそろ帰ってくるはずのボクの母と父
        }ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ |   |ニニ{ 三三|    /  ∨\ }
      \ニ>''"´{ニニニニニニニニニニニ|八 |ニニ乂 三 |  /    }  }
              ∨ニニニニニニニニニニニニ\ニニニ\ニ|     ノ  ノ     そして、君のご両親へも報告しないとな
               マニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⌒>- __
                  |:マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
                  |:i:iマニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>''"´ ̄ ̄ ̄ \    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |:i:i:i:マニニニニニニニニニニニニニニニ /   >''"´ニニニニニ\   | ………………………………へ?
                  |:i:i:i:i:iマ ニニニニニニニニニニニニ/  /ニニニニ>''"´ ̄ }  ヽ_______________乂_


851あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:25:26 ID:6f58b372


                ___
.            ´ ̄ ̄"''~ .,"''~ .,
          '"´      ``   \
        /  /            \
.      / / /            \  ト、              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /  //   /  /            Y                  | え、あの、飛鳥、ちゃん? その、えと、それはちょっと
.      //   / /            |                  ヽ_______________________乂_
     //   / /              |    !
.    //   ⌒ヽ     /    /    |    |
   //   //| |    -― ミ /  /   |     |\         それから、いい加減に面倒くさい男子たちからの
  //   __x灼k  / / / /| /       ト- \
.   //八 八 V」 // xセ笏「ミk/  乂                ……まぁボクは、さらに女子からもだけれど
.   |/ | \'' `¨|/    辷ソノ广   |ミ \  乂
     ||   `        '' /  |    ̄   \
    ノ| 从           / /|  | \ \乂ミ-          彼らからの告白から解放されるために
    ̄ |/ |:: : .  V  フ   ̄ 不:.八 トー-\ー
       | : | ヽ、  _、<  | : : / \ )/: : : |
       | : |''゛/:: /  >    |: : //>-ミ : |              根回しをして、頃合いを見計らって
       | : | /::::/   廴二二|:..lイ /::::x―-ミ
       | : |::::::/     ̄ ̄ |: l /::::/      \          言ってみるのも考えておきたいね
       | : |:: /         |:.|.::::::/       `
       | : |^\       | |::::: {
       | /::.::.:: \__   | |{:::::{          __       秘密にしておいてもいいし、そちらの方が
       /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. | |こ\:::ヽ        V:.、
       {::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.| |::. \\}__        /::.::|      ずっと楽なのは承知の上だけれども
       {::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: : /| |::.::.::.:\::.::.>---::.::.::.::.::. |
       ∨::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./: : |::.::.::.::.::.}::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.八
.        ∨::.::.::.::.::.::.::.::.:/: : : |::.::.::.::.::{::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::}     ……隠し事は、必ず、いつかは、誰かにバレるものだ
         |:ヽ::.::.::.::.::.::.::./: : : : |::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/ 、
         |: |∨::.::.::.: : / |: : |: :|::.::.::.::.::.::.:\::.::.::.::.--=彡 /}
       Λ|::.∨::.::.::.::.:: |: : |: :|::.::.::.::.::.::.::/ハ\::.::__/ Λ    ならば、こちらから言ってしまった方が
        廴\/::.::.::.::.::.八: 八:|::.::.::.::.::.::./::.::.}{::.::.::.::.::.--く:Λ
      「::.::.::.:{::.::.::.::.::.::.::.:\ |::.::.::.::.::.::./::.::.::.∨ ̄ \::.::.::.::.::}  いろいろと、都合がいいだろう
       {::.::.::.::.{::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.: ̄\ \::.::./
      }::.::.::/\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/\::.::.::.::.::\|::./
      /::.::.::.{\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./ ̄>-:.::.::.::.::.::/
       {::.::./{::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::/


852あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:26:27 ID:6f58b372


                                                    ┐┌ O
              _                                    Lノ
        /¨ヾ、/ \/\ 、
      /    \  /   リト.、>、                             あ
     /    _   ∨  ∨  弋|  リ   _,.  --‐…─-  、                      ……だ・か・ら!!
    /   / .ヽ  \/ヽl   从_,..-'''"           弋、              .-/-
   /     /リ     ,ム 从<                  \ > 、.         (乂ヽ
   /  /     リ    イ//ア                    、 ヽ   \              そーやって早口で
  /  リ    .ヽ|   ム///ア                      ト       丶     -/-
  |   |  _,..-'''"/==マ///ア                  li  il\ ヽ     ‘    (乂ヽ    言われると、アタシ
  |   | ////////==ニニニム       /   ∧       リ  ; 弋》      ‘,
  |   | \////////)l ̄ ,         /   / ヘ        i!  i! , -'"リ    ヽ ム.    -/-   追いつけないん
  |   |  ゝ//////)  /      "'''- ../  ヘ      ∧ , '"  ヽ|  リ  ハ }.  (乂ヽ
  |  从   ム///)  ./        /l  /""._  ヘ   i|  /'''"       i   ハ .i        だって、前から……
  |,イ ヽ   リ  ̄¨  /       / | ≦≡=ゝ リ,. li  リ´ ≪≠ニミx  リ  ハ.}.   -/-
  レ.リ  |\   i! 、  |       { ≦       i .∨| /  イ     .ム 仆 / レ.  (乂ヽ
  丿 リ ヽ ;    .{个      {彳       }  .lイ   {      }イ レ              ┌───────────┐
 ノ_,,ソ   ヾ ゝ   .レヾ   .ヘ 、{;        }       弋     .ハ.        -/-    │…………………………  │
   /,    リ ヾ     \  ハ ⅴ弋      ノ      。  ≧ニとつ.....‘,..    (乂ヽ   │                │
    ̄|   イ リ  Å     》 、ム>  とつ ニニ≦           ////// }            │                │
    リ / レ  /\    | rヘⅣ {  ////// ~~~~~~~イ     }.       -/-  │面倒くさいばかりだった  │
   ノ/   リ .|  弋   ( じイリ {       /          V      ノ       (乂ヽ  │                │
   ¨    マ ト   仆 、`ヽ_」 |      {          ノ     イ             │                │
          ヽヽヽ  H∨ ̄`ヽ | ト、     乂        乂  _,..´           -/-  │僕の、ボクとしての人生  │
           ゞ ト、 \ __   il l   >、      >   ニ彡ソ-'''"                 (乂ヽ  │                │
             ノ ノ ̄`ヽ l  人_l  rz斗≧ニ-     「 ̄} \                     │                │
           ∠_ノ    }¨ ノ  /´  ノ ‘,     {  {    \                 -/-  │それに、ひとつの目標が  │
                  ∨∨  /   ゝ  ヽ        レ    ヽ             (乂ヽ │                │
                                                         │出来た気がする       │
                                                         └───────────┘


853あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:27:28 ID:6f58b372


.          /    ,.  ''"  ⌒\         \          ┌───────────────────────┐
.        //  /         \         \       │――――――――その相手が美嘉になるかどうかは  │
.       /   /                    \   ',        │                                  │
     //  /           |      \   \ ,       │未来、……将来になってみなければ分からないけれど  │
...    /    /    /       |  |              ',      │                                  │
.    / / /  ′   /      |  | |            ',     │                                  │
   / / /  ′   / | !        l j            ' 、    │好き……という気持ちは、正直僕自身も            │
.  / / /       // | |    ./ハ  ./| |  `、   ト \  │                                  │
  { / / /  |  ./ ‐- ., |    // } /  |  |i   `、   !    │まだ理解できていないから、情が湧いたとでも表そうか  │
.   ∥{   | /__  `|   /"´ ̄~"''ト 八     、  !    │                                  │
.  { /    ,.シ冖斥k、/  /  ,,.斗--く/  \   `、  `、   │                                  │
   / /  八 ヽ Vしリハ/  ァ''''て芍vメ、ヽ   \  \  \  │そのような相手……女性と、添い遂げる            │
   ̄/  /  \`...`'''/       弋^ン イ゙/\   \  \   │                                  │
   ̄ -‐彡ノ/Λ:\::::          ......  / /:.\(,__\\__⌒ │                                  │
.       / ハ Λ    `       ::::::/-イ.: : : : :>―\<⌒ │……なんということはない、ごく普通の、ありふれた    │
       // ⌒|: .   .,_          /ノ: : : :/: : : : : :`、    │                                  │
         ,゙  |: :.`ト     ´    イ。/ : : : /\: : : : : :`、   │昔ながらの、けれど大切な、人生の目標というものを  │
.      〈\ |: : :.| { ヽ   _ 、<  。/ : : : /ニ/ `''<: : : `、   │                                  │
         {ニ`'| : : | /, ゚。      。 ゚/ : : : /ニニ     ヽ:ハ  │                                  │
         {ニニ|: :.|'/,  ゚。  。 ゚  /: / : /ニニ        Vヘ  │女同士という、少しだけ難易度の上がったそれへ     │
         {ニニ|: :.!ニ=-_(C)  /: / : :{ {ニ{       ノニ} │                                  │
        〈ニニ|: : !ニニニ辷=-./: / : : :{/ r‐ 、      /ニニ} │進む、と言うことだ                        │
         `ニ|: : :!二二二二/: : { : : : { 弋,ソニ-=二二二彡  └───────────────────────┘


854あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:28:29 ID:6f58b372


              ____
         /⌒>―― \_
.            /     /  ヽ\
          / /     /    | \                ┌─────────────────────┐
.            /   /        |   |              │………………………………うん              │
.         /  /   /  //l    || |              │                                    │
.       /  /   / ⌒7 |   ィ⌒|ヽ | |             │                                    │
.    ⌒7 /   ノ   / / |  /| 丿  |             │女に生まれてしまい、嘆くばかりだったこの人生   │
      /  /  イ {/ }/ _ ノイ/ィ笊㍉_ | \           │                                    │
        //」人 |´^''''^`    ヒヅ _厂八r'⌒           │                                    │
     / {/  |: l\''       '  '' ノイ  ̄ ̄`\          │よくよく考えてみたら、将来の目標というものが    │
.     ⌒Zノ∨|: |: :|ミ  丶 _,   ⌒|: |\)    \       │                                    │
.        厶:|: |: :|:..iト       イ(ノ|: |\)__/',  \      │……若いうちだけに、特に漲っている         │
          |: |:八:.|ニニ≧<⌒\:..|: |\) ___ ',   \    │                                    │
         jI斗Λ: :.\    `\ニ\:|___ノニニ7 ',    \  │エネルギーを注ぐことが出来る、目標が        │
        ´   ノΛ: ∨\     「ニ八:\ニニ/  丶    }  │                                    │
.       j__,彡二Λ: ∨-\___ノ|ニニ\:\ { _____ ノ  │無かったんだ…………………………これまでは  │
       {二二二 }ニΛ: ∨ニ-\-|二二二\:\         │                                    │
       {二二二 }ニ-Λ: ∨ニニ-\二二二|: \:\        │                                    │
       {二二二 }ニ二Λ: ∨ニニ二二二二|:.\:\:\     │うん……、うん                       │
       {/ ̄ ̄「ニニニ}: : }-二二二二二|: : : \:) : )     │                                    │
         7|   |\_ノ: : ノニニ二二二二〉: : : : //      │                                    │
        /: |   |:/Λー彡ニニニニニニ/ Λ:../        │なるほど、美嘉との将来を考えるだけで        │
.       /: /|   |:/: Λ二二二二二二二二 Λ         │                                    │
      /: : : |   ∨/: :{二二二二二二二二二.}_         │これからどうしたいかという気持ちが湧いてくる   │
.     //| 八    \: :\二二>''^~ ̄|[ ̄||::::::::::〉        └─────────────────────┘
.         /  \    \: :{__/{ ::::::::::::: |[_||__Λ
.            |\    \ C {>'j^~ ̄i:i:i:i}!i:i:i:i:}!i:i:i:i:\
.            | ノ \    \ノi:j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:}!i:i:i:i:}!i:i:i:i:i:i:i\


855あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:29:30 ID:6f58b372


                            ┌─────────────────────────────┐
                            │……どうやら僕は、少しばかり、覚えてもいないはずの過去のことを  │
                            │                                              │
                            │引きずりすぎていたようだ                               │
                            │                                              │
                            │                                              │
                             | 人工授精、iPS細胞、同性婚というものが存在し、偏見も昔よりは薄い  |
                            │                                              │
       ー―――/ ̄ ̄\ __         │そんな、恵まれたこの世界で……僕はなんと近視眼的だったんだか  │
       _.>'゚⌒/           ,       │                                              │
      ⌒ア   /           ′      │                                              │
       /    /  / /        ,     │……それもこれも、美嘉のおかげ、か                     │
     // | /  / / |     |  ′     │                                              │
      ′ ⌒7 ト / 7゚⌒ |     |   |     │この子には感謝を込めて、相対していかなければならないな       │
    || 抖=ミ| / 抖≠ミk   | |    ,     │                                              │
    ト| ⌒{ Lノ/   Lノィ⌒  い|    ′    │                                              │
    ノ| |  iド''      '' | 从人 \ _\  │………………………………だから                        │
    イ|人 从  、  ,.  ノ彡イ : : ド⌒\     └─────────────────────────────┘
        )人\       イ 人 : ノ八 ト-
         }八うT爪/ /: /: :「:.ハ|
             _彡/: / |: : :|/|       ――――――――――――――美嘉、先に言っただろう?
         xく⌒゚'ー<¨´|: :|:|: : :|八
         /::::::::::::::::::::::::〕iト |:| : | \
       //:::::::::::::::::::::::::::|::|: :|〕ト :|〔   \                                 f´ ̄ ̄ ̄`ヽ
    //i::::::: /:::::::::::::::|::|: :|:|: : :|:::\   i                                     | ほぇ?
   /: :/ Λ/ :::::::::::::::::: |::|: :|:|: : :|::::::::  /    ボクたちが恋仲になる前               ヽ___乂_
   /: :/ /::〈:::::::::/::::::::::: |::|: :|:|: : :|::::::::| /
  : : ′ i:::::::〉/ ::::::::::::::::::: |: 从: : ト::::::| ′    ボクがうたた寝をする前
  |: :|   | :::;′:::::::::::::::::::::::::::::::: ]: :八::::Λ
   , |   | ::′:::::::::::::::::::::/::::::::::::]: /::::::Λ   、   ボクが、恋愛観というものを
  ′  |:::|::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::]/::::::/:::::ヽ  \
   \  |:::|::::::::::::::::::::/ :::::::::::::::/::::::/:::::::::::}     伝えた、ときに


856あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:30:31 ID:6f58b372


                     ___
                  ´⌒ >― ``~、、
             / / /  /   \  \
               /      /       \  \
                 /       |             `、     ――――――――――――――――――――――ボクは
                 |   |    |   |     `、
                 |   ||  |   |  |   \             オワリ
                  |   | ⌒ト|  ィ⌒ |  | <⌒`  「この人生を、終まで添い遂げたい人間」を望んでいたんだ
                  人   |荻莢ミ|| |ィ莢荻 丿\\
             /  |\八 Vツ |人{\Vヅ ノΛ   \               ____
.              ⌒ア| |\\    、    イ | \<⌒       ――――< ̄ ̄ ̄~^''~::::....、
.               / 人 |::::|人 丶   '   人Λ/⌒____//´ ̄ ̄ ̄>ノ         \::\
.              /⌒|\:|::::::>    <|::Λ::::::::\:::::::::::_;;;;∠_____            }:::::ノ
               | ::: |/::[ニニ((ニ]:人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ノ/
                   ノ:::::r―<`¨¨¨¨¨ \-\:::\< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::\ ̄\:::::::::
             //⌒∨二\>―‐'''フ二\:::\}>‐┐__ ̄ ̄\::::::\  ):::::ノ
             /::/    ∨ /  ⌒゚く二二二\:::\二|     ̄< ̄ ̄~^''<∠___
             /:::::::{__ /\    ノ> }ノニニニニ \:::\    \  \      \    Υ ̄\__
.          /::::::/[二二/ニニ \ニ└く二二二二二厂\:::\―― ^ー―\____     |    ―<__
.         /:::::://ニニ/ニニニ/二二二二二二二| ̄`\:::\             \_/ \ <⌒¨¨¨¨´
      /::::::/  {ニニニニニニ/ニニニニニニニニニノ\   \:::\__/::: ̄\         \)
    /:::::::::/   厂ニニニニニノ二二二二,ノニニニニ|\::\___/:\:::\::::::::::::/⌒ \
     |:::::: /   /ニニニニニxくニ ー-=-‐=ニ二二二二 |:::::::::ー――/\:::\<       }
     |:::::::|   {/ニニニニ/   \ニニニニニニニニ/` ―――     )ノ}ノ
     |:::::::|   /ニニニニ/     {ニニニニニニニ/Λ__
    人:::::.   {二二二/     〈ニニニニニニニ/ニニ}:::::::::::<__ノ  ボクは……「スキ」になったんだ、美嘉のことを
.      \:\ \ニニ/       Λニニニニニ/ニニΛ::::::::::::::::::::/
         \:\__       /___ニニニニニニΛ ̄ ̄ ̄
         \:::::<_    /三三三三三=-  _ ニニニ}           だからボクは君を手放せないし、手放すつもりはない
.             ̄ ̄     〈三三三三三三三三三=- _
                     ,.ィi(:i:i:i:i:i ̄ ̄:((:i:i)):i ̄ -=三三〉
              ,.ィi(:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:|i:i:「        ……これからのことだって、ボクのできる限りに
             ,.ィi(:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i}
.         ,.ィi(:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:}       君を幸せにしていくという意思がある


857あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:31:32 ID:6f58b372


                        ''^゚~ ̄ ̄~^''く ̄~^''
                   _,,..   -――- ミ_ -<    \
                 /'"´      / /  ⌒\   \  \
                      /    /         \   \  \
                     / /      j          \   \
                 / /     j   |
                   /        |   |    |           \
               / /  |   { ||    | | |   \      \
                   ′     |      |      | |_Λ__       |   ー―
                 ;            ||    イ"´  \     |  |    \
                  {   |      -‐7⌒ ト      | |xテ冬ミx,__|    \__\__
                  {   |     | /__| |  /}/ イ_)(::ハ} ノ\{     \        だから美嘉
                 |   |  __xfテ勹心八 / ノ   乂;ソ,;: / |  \  \
                  j  | ⌒ヽ 乂;)ソ /         / 丿  | \_ >
               / ノ丿|   |ヽ "'''     、        /.:|\ ト  \        どうか、ボクと――――――――
                // ィ Λ  ト、 \        ,  / イ |  \   ミー―
                  /{\ノ   |\{   ̄    `''     / \ |  |\イノ  _ノ
                    }:://}ノ|  |\ノ/ >       / |x Χx|  |'´::::'´ ̄::::::::::ノ
                \_{::::::::/::::j |/x (ΧΧ|≧‐<  |,.ノxX|  |::::::::::::::::::彡く_
              __ \い::::::::::;   | {XΧx\Χ|    斗''"ΧΧx|  |\:::::::彡⌒::ノ
            `ヽ::::::::::::::::ミ__/  |ΛΧΧΧΧΧΧΧΧX / |  |V/>へ:::⌒\_
              \::ミ:ーΛ{   |/いΧΧΧΧΧΧ >''"Vいj  |j厂ニニ}::::::::::::/
                 _>::/こj   |いヽ\ΧXΧ>''"い/い/ぃV  |ニニニニΥ::/
              ⌒>:::::√-/   j/い/い ̄ ̄Vい/い/い/ぃ/   jニニニニ|Λ
.               ⌒フ 7ニ/    j/ぃ/い/い/い/い/い/,>/   /|ニニ\ニ|_ `、
              //ニ/ /  /い/い/い/い/い/>''"「 /   /|ニニニニニ}`、
              / ノ0) / /   j/い/い/い/い,ィ^} 「}ノ jノ   /| |ニ⌒>―ヘノ `、
.           / rく ̄ニj  ′ 八{/い/ぃ/ぃrイ } }ニ}ノニニ/  /ニ| |_/:C:((C:::::}  `、
.        _/ 彡/(0\ニ|     |ニ「Λい// } { ノノニニ//  /|ニ| |{:::::/ニニニ\   `、
          ̄厂 \:::::::|j   |ニノノ /{ニ「} {ノニ{_」ニ{ ::;′   |ニ| |〉ニニニ>―< \ \
            Λニニニニ||   |ニニ〈ノニj f7jニニニ乂|   j |ニ八 {\/::C:《__C;;;;;}┐ \ \
.          /ニニニニニ{|   |ニニニニj j7 |ニニニニ|   | |ニ/ j\ {::::/ニニニニヘ   \ \
          //二二二二| |   | 二二/ j7 |ニニニ(_;;|   | |-j {  ∨二二/⌒二〉    `丶、..,,_
       /ニニニノ{二/{:い  jニニニ/ /c  |ニニニニj    从{  __ {ニニ/ニニニ\
      {二/(二/:::::∨::::::::::{   {ニニ/ /rf|  |ニニr‐ミ、{| |/ニj/::::/ニニニ'"⌒\ニニヘ
.     /二{::::\{::::::::::::j/::::从   |ニ/ / |凵| |ニニf0|Zz{| |ニ/::::::::::{ ノ:::}ニニニニニニニ|
.     {二 〉::::::::::::::::::::::::/ニ\ |-/ /7  ̄] |ニニ凵⌒い  |V::::::::::::::::::::ノニニニニニニニ}
      >ヘ::::::\ミー/二二二\ /7:::::::: [| |ニニニニニニ\{::::::::::::::::::::::::::::∠ノ}ニニニニノ
.     ノ:::::::⌒ヽ::::::::/二二二二/ /7:::::::::::::|] |ニニニニ[~、_:::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::ノニニ>"´\
.    ⌒¨¨ア:::::::::: /二二二二/ /7::::::::::::::::[| |ニニニニニニ^~、::::::::::彡::::::/{⌒} ̄八 | \
   _彡{ノ:::::::::|ヽニニニ/ ノ7:::::::::::::::::::|] |ニニニニニニニニ\::::::::::::::::::ノ  j /  \{
         {/::::::|ニニニニニイ:::::::::::::::::::::::[| |ニニニニニニニニニ\:::::::::::> ノ /    }


858あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:32:33 ID:6f58b372


__                 /⌒\
 \__          /     ∨   ''^~ ̄ ̄\_
       \_____/        ∨/  ̄ ̄ \
     /                  {/      /      ̄\ \
               |    /  /   /       \ \
               |   / /    / /   | |         __
               |     { / | ./  /  /   斗┼| |   | |   \
               |    \ |/  /  ′ / / |Λ |   | |   /~^\
                      /  イ⌒i:|    /_j斗--ミ,,__       /     \
                   /ィ _,,斗--| / /  ヒヅ ノ }  |  |/         \__
                      | 代 ヒヅ|/|/   '' ''  /  八  \            \  \___
              |       ノ人 ''          / | ./  \{\ \_           \
              |     /ニ}: \             |/人   \  ̄
                八   /ニニ/: :|:.     ´ ´    /: : : :\| ̄     ┌────────────────┐
              {ニニ/ニニニ/ : Λ::>       イ(: ノ|:|:|       │  元・男の子だった飛鳥ちゃんは    │
             ∨ニニニニ/ : /二厂\}≧=≦   //|..:..| : \      │                          │
.      \        〈ニニニ/ : :/二/   ノ    // |:..|_: : \    │  女の子から恋をされるようです    │
 ̄ ̄ ̄ ̄ \.        \ニ/: : :/二二=- ____  ,//   八. :|二二\}    │                          │
    ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : /ニニニニニニニ{(/ニニニニ\ ニニニ|   │                          │
      ̄/ ̄ ̄\: : : : : :/二二二二二二二二\二二ニニニ\\二|   │  7話 「僕」が「僕」となった夕暮れ   │
       (  / ̄ ̄/( ̄{二二二二二二二二二二)二二二二二 }: :.\   └────────────────┘
        (         人二二二=-‐ 二=-‐ー=ニ二二二二二二ノ:. :. :..\
                   /二二二二二二二二二二ニ=- ニニ/{ : :/\ : :\
                {/二二二二二二二二二二二二二二{ニ\{ニニ\ : :\
                  __/二二二二二二二二二二二二二二二}二二二二 )\ : :\
             /二二二=-''` ̄ ̄ \二二二二二二二二〉ニ/ ̄ ̄∨ : )\ : }―< __
                /二二=‐''`        \二二二二二二二∨      |/   )ノ       \
            /ニニ/              二二二二二ニニニ}     |            \__
              /ニ/               }二\ニニニニニニ}
          / /           ´ ̄   √二ニ}二二二\二\       \
            //                   √ニニ.}二二二二\二}      \
.      /- /                      √二二}二二二二二\}
.      /-//                  /   √二二二二二二二二-
   /-/ニ/               /    √二二二二二二二二二-           |
_/-/ニニ/                /     √ニニニ∨二二二二二二 |          |
ニニ二二二/                     /ニニニニ\二二二ニニニ |          |
- 二二二/                      /二ニニニニニ\二二二二 八.       |
\ 二二/              /     /(二二二二二ニニ\二二二二|〉       |
  \こ/              /     / ̄  ̄ ̄ ̄`\二二二二二二二|Λ     |
    7           /    /             \二二二二ニニ|/Λ
   /.            /    /                   \二二二 /ニ|  Λ
.  /             /                           ∨二二/ Λ    ∨    \
 /.           /乂     ,                      |ニニニ/二\ |        \
./         /     ̄/                        ノ二二ニニニニ\|  \
            /      /                     /二二二二二二二}\  }    |  |\
.           /      /                  /  \二二二二二ノ  }_,厂\ ∨ |||
          /      /                      /     {ニニニニ/          \ \ノノ



859あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:33:34 ID:6f58b372


                                      飛鳥ちゃんの7話をお読みいただき、ありがとうございました
          [三三三三三三三三三三三三三∥
          {\三三三三三三三三三三三三∥
      _,..。x---|::::::``'<三三三三三 三三三三∥     このおはなしは、覚えてもいない過去……前世に囚われ
   r'^ニ三三三人:::、:::: :::: ::::`^''ー=====-…'''^}
    マ三三三三三hx、_:::: :::: ::: :::: :::: ::: :::: ̄:::: ::::ノ'=x、_    けれどもヴィクターちゃんのように、それが重しとなりすぎることもなく
     ヾ三三三三三三三==x。、..,__;;;..:::.-'ニニニ=h、
        `>ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ)
       /  ` '<;三三三三三三三三三三三三三>'” ですが、それゆえにどうするのかを自身で決めなければならないという
      /      ./ { `''iーt=ニ三三三三二ニ-ーT´
     / j    i斗- |-  ヽ1 _/ {           |      平和、かつ、優しい世界で生きている飛鳥ちゃんが
    //}    |V  Vi.  ヾ、{ `マk  .}   | |
       |   {r'TヌZh乂ト、 ト|,,...,,_ヽi、/   j.  |
       |  、 1 'ヒ灼゚   `~¨L)筑゙jヾ'     ゛  |      美嘉ちゃんという、ひとりの女の子を守ろうと
       {   N ,,,`¨  ,     ゝニィ / .   ∥  i
       '   j!         ,,,. //  ∥   |      ……実はずっとそう思ってきたのを、自覚したところで終わります
      <゙、 /ミ.、    n.     ´ ,.|  /:ヽ,  |
      亥∨=ァ::V=。、    _,.。r'ミハ ,/::.::.::.\ !
      /j≒lT竺i、::ヾrくj'   '"  |^圭hf亥。ィ宀ヾ      ただひたすらに飛鳥ちゃんの内心と、美嘉ちゃんからのラヴコールを
     / jィニ| }ニニへ::Y1''ー=(⌒//:::::ィ |ヒ;_...   i
     ;/ニニ| [ニニニ=ヾi n、..j..ノ/::ィ=] :|ニニニ丶、 1     受けて、ラヴに目覚めただけのおはなしでしたが
    /ニニニj. |ニニニニr=【__j/___f亥三} .|ニニニニヽ i
 _/三ニ斗'∥ |ニニニニ`'ク、¨二ニトィニlj |=ニニニニi1
-x、,____.。x‐≠=-、ニ=ii/  i  1=ニ| |ニニニニニ1i     ラヴ……愛は、人の根源的な原動力なのです
  ニニニニニニニニニハlji/      1iiニ| |ニニニニニニ!1
ニニニニニニニニニニ}く¨ ̄`ヽ、  ヤiニ| {ニニニニニニ1.i    飛鳥ちゃんがそれを得た場面で、おしまいとなります


860あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/31(Fri) 21:34:35 ID:6f58b372


                            __
                        '´     `' 、
                       /             \
                _,,. '´    /      ∧
                   ⌒7 ⌒ト  ({ 冖ト |    
                  /  N人N  人 │  |  |
                   |  {/刀ぅ\/刀ぅ|  |  |           ←ところでこのソフィーちゃんが増えていたので
               , -=ニ ̄| ∧.Vリ   ∨リ!  /  j__
           /      |_/ 人"     " ^フ /_ン゙´  `' 、       とても嬉しい気持ちで終えられました
.           ⌒¨¨⌒'くZZフ /レー`-r r<ZZ>ン゙        \
                 / |⌒ア゚<C人_>/ ]          
                   | | /::/:::::::::::::::::::: | |⌒i/\i/⌒\  |     さて、お待たせしました
                   | |, ゙::::{/:::::::::::}:::: | |     ヽ   \|
                  r‐くニア゙:::::::, ・'゙:::::::| |   ∧  ::.           明日はヴィクターちゃんです
               . : '⌒゙ー‐く__フニ彡::::::::::::: | |  |  ∧   ;
                / : : / : : : : :`゙マ⌒¨ニ=- :::N/  | |}   |          それではまた、よろしくお願いします
            / : : /|: : : : : : : :|::::::::::::::::::::::∧  八/レハ  |
.           / : : / :|: : : :厂\|:::::::::::::::::::::::: |/     }/
.            / : : /:::::| : : :ト;_;_;_;|::::::::::::::::::::::: /
           / : : / `ー| : : ,゙::::::::人::::::::::::::::::::/
.          ト _,ィ゛   |: : /7_,,ニ=‐ヘ;::::::::::/
.          L...ノ  r┴く}{:::::::::::::::::::)_/
                `ー'゛ ゙ー‐‐冖'´


861普通のやる夫さん2020/07/31(Fri) 21:39:51 ID:4bff869a

TSドラマに周りのリアクションは必須だが偶にはこんな静かな物語があっても良いよね

863普通のやる夫さん2020/07/31(Fri) 22:51:08 ID:d4f3dcce
乙です

飛鳥ちゃんを思う美嘉ちゃんがひたすら可愛くて
美嘉ちゃんを思ってるのに自分の感情にも鈍感なのか見ないふりをしてる飛鳥ちゃんにじんわりしました

864普通のやる夫さん2020/08/01(Sat) 09:29:17 ID:73dc050d
完結乙
飛鳥ちゃん前世はリア充だったんだろうなぁ。だからもげたか…まぁ、可愛いから赦すw

865普通のやる夫さん2020/08/01(Sat) 19:36:38 ID:ef627c4d
乙でした

関連記事
[ 2021/07/17 18:04 ] あずももも◆2RUSVh/QzhjH氏の作品集 | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する