元・男の子だった飛鳥ちゃんは女の子から恋をされるようです 第2話 「僕」とは…………何だろうか

目次

633 : あずももも◆2RUSVh/QzhjH : 2020/07/26(Sun) 21:02:02 ID:4c610b4b


__                 /⌒\
 \__          /     ∨   ''^~ ̄ ̄\_
       \_____/        ∨/  ̄ ̄ \
     /                  {/      /      ̄\ \
               |    /  /   /       \ \
               |   / /    / /   | |         __
               |     { / | ./  /  /   斗┼| |   | |   \
               |    \ |/  /  ′ / / |Λ |   | |   /~^\
                      /  イ⌒i:|    /_j斗--ミ,,__       /     \
                   /ィ _,,斗--| / /  ヒヅ ノ }  |  |/         \__
                      | 代 ヒヅ|/|/   '' ''  /  八  \            \  \___
              |       ノ人 ''          / | ./  \{\ \_           \
              |     /ニ}: \             |/人   \  ̄
                八   /ニニ/: :|:.     ´ ´    /: : : :\| ̄     ┌────────────────┐
              {ニニ/ニニニ/ : Λ::>       イ(: ノ|:|:|       │  元・男の子だった飛鳥ちゃんは    │
             ∨ニニニニ/ : /二厂\}≧=≦   //|..:..| : \      │                          │
.      \        〈ニニニ/ : :/二/   ノ    // |:..|_: : \    │  女の子から恋をされるようです    │
 ̄ ̄ ̄ ̄ \.        \ニ/: : :/二二=- ____  ,//   八. :|二二\}    │                          │
    ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : /ニニニニニニニ{(/ニニニニ\ ニニニ|   │                          │
      ̄/ ̄ ̄\: : : : : :/二二二二二二二二\二二ニニニ\\二|   │ 2話 「僕」とは…………何だろうか │
       (  / ̄ ̄/( ̄{二二二二二二二二二二)二二二二二 }: :.\   └────────────────┘
        (         人二二二=-‐ 二=-‐ー=ニ二二二二二二ノ:. :. :..\
                   /二二二二二二二二二二ニ=- ニニ/{ : :/\ : :\
                {/二二二二二二二二二二二二二二{ニ\{ニニ\ : :\
                  __/二二二二二二二二二二二二二二二}二二二二 )\ : :\
             /二二二=-''` ̄ ̄ \二二二二二二二二〉ニ/ ̄ ̄∨ : )\ : }―< __
                /二二=‐''`        \二二二二二二二∨      |/   )ノ       \
            /ニニ/              二二二二二ニニニ}     |            \__
              /ニ/               }二\ニニニニニニ}
          / /           ´ ̄   √二ニ}二二二\二\       \
            //                   √ニニ.}二二二二\二}      \
.      /- /                      √二二}二二二二二\}
.      /-//                  /   √二二二二二二二二-
   /-/ニ/               /    √二二二二二二二二二-           |
_/-/ニニ/                /     √ニニニ∨二二二二二二 |          |
ニニ二二二/                     /ニニニニ\二二二ニニニ |          |
- 二二二/                      /二ニニニニニ\二二二二 八.       |
\ 二二/              /     /(二二二二二ニニ\二二二二|〉       |
  \こ/              /     / ̄  ̄ ̄ ̄`\二二二二二二二|Λ     |
    7           /    /             \二二二二ニニ|/Λ
   /.            /    /                   \二二二 /ニ|  Λ
.  /             /                           ∨二二/ Λ    ∨    \
 /.           /乂     ,                      |ニニニ/二\ |        \
./         /     ̄/                        ノ二二ニニニニ\|  \
            /      /                     /二二二二二二二}\  }    |  |\
.           /      /                  /  \二二二二二ノ  }_,厂\ ∨ |||
          /      /                      /     {ニニニニ/          \ \ノノ



634 : あずももも◆2RUSVh/QzhjH : 2020/07/26(Sun) 21:03:03 ID:4c610b4b


      ´^'' .,,_                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ´^''  .,,_                                           | えっと……ぺる、そな?
              ´^''  .,_                                    |
                   ´^''   ..,,___________________ | なんか聞いたことあったけど
                        | _______                     |
二二|                        | |____|___|                | なんだったっけ?
-|.. . |                       | | |ニニニニニ|ニニニ|_|_____         | ヽ____________乂_
. |......|                      | | |ニニニニニ|ニニニ|ニニニニ:|   |        |//_|_
. |. . f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| _|___{三三三三三三三
. |. . | ……………………………… |  |  | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| | ̄ |:::::|| ̄ ̄|丁丁丁二二二
. |. . 乂____________ノ:.|  | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| |__|:::::||    |||::|| ̄ ̄ ̄
‐|. ...|                  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| | ̄ |:::::||    |||::||
‐|.... ┌─────────────┐ | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| |__|:::::||    |||::||___
   │………………………………  │ | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| | ̄ |:::::||┐ / |..|::|‐┬‐‐┬
   │                    │ :| | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]|二二二二二二√ ̄ ̄ヽ二二二
_,,.│………………………………  │   | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]| | ̄ ̄| ̄ ̄| || 〔_〕 |‐──
_.:.:.: │                    │_|_| ̄ ̄ ̄ |: ̄ ̄||]]]]]]]]]| |    |    | ||     |::::::_::::
| |.:.:│                    │  ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||]]]]]/¨¨¨\.:.|    | ||i,     |/  |:::::
| |`: │……授業でも、つい最近に    │ __|ミ彡        ̄ ̄:|`i¨¨¨¨i´|:|__| |込______,|  /:::::::
| |_. │                    │   .〕〔            |: |: : : : |: |___| | 弋__ノ/ ̄ ̄
| |__ │いや、それ以前に        │   ̄{_} ̄ ̄ ̄ ̄/|  |: |: : : : |: |      |_,,|/ |__|_
|_|‐ │                    │  _______/ |_|  `¨¨¨¨¨¨´     「 ̄//\ ̄]
   │ゲームなどでもよく出てくる    │        | |                    ̄く/ \〉
   │                    │        | |
   │ワードなのに、この子は……   │          ̄
   └─────────────┘


635あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:04:03 ID:4c610b4b


              _
        /¨ヾ、/ \/\ 、
       /    \  /   リト.、>、
      /    _   ∨  ∨  弋|  リ   _,.  --‐…─-  、
.     /   / .ヽ  \/ヽl   从_,..-'''"           弋、                ………………………………
    /     /リ     ,ム 从<                  \ > 、
    /  /     リ    イ//ア                    、 ヽ   \       ………………………………
   /  リ    .ヽ|   ム///ア                      ト       丶
   |   |  _,..-'''"/==マ///ア                  li  il\ ヽ     ‘
   |   | ////////==ニニニム       /   ∧       リ  ; 弋》      ‘,
   |   | \////////)l ̄ ,         /   / ヘ        i!  i! , -'"リ    ヽ ム  …………………………??
   |   |  ゝ//////)  /      "'''- ../  ヘ      ∧ , '"  ヽ|  リ  ハ }
    |  从   ム///)  ./        /l  /""._  ヘ   i|  /'''"       i   ハ .i
.   |,イ ヽ   リ  ̄¨  /       / | ≦≡=ゝ リ,. li  リ´ ≪≠ニミx  リ  ハ.}
   レ.リ  |\   i! 、  |       { ≦       i .∨| /  イ     .ム 仆 / レ
   丿 リ ヽ ;    .{个      {彳       }  .lイ   {      }イ レ      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ノ_,,ソ   ヾ ゝ   .レヾ   .ヘ 、{;        }       弋     .ハ        | ……猫を被っている……と
 ̄ ̄ /,    リ ヾ     \  ハ ⅴ弋      ノ      。  ≧ニニ≦  ‘,      |
     ̄|   イ リ  Å     》 、ム>   ≧ニニニ≦           ////// }     | いうことだよ、外ではね
     リ / レ  /\    | rヘⅣ {  ////// ~~~~~~~イ     }      ヽ____________乂_
    ノ/   リ .|  弋   ( じイリ {       /          V      ノ
    ¨    マ ト   仆 、`ヽ_」 |      {          ノ     イ
          ヽヽヽ  H∨ ̄`ヽ | ト、     乂        乂  _,..´        あ、なるほどね
           ゞ ト、 \ __   il l   >、      >   ニ彡ソ-'''"
             ノ ノ ̄`ヽ l  人_l  rz斗≧ニ-     「 ̄} \
           ∠_ノ    }¨ ノ  /´  ノ ‘,     {  {    \
                  ∨∨  /   ゝ  ヽ        レ    ヽ


636あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:05:03 ID:4c610b4b


                        /|
                 ___/: :/-‐‐‐--ミ                     なるほどね! 理解したわ!!
                  `フ: : : : :.>‐┐: :丶
                 /__/二二|: : : : : ,
             -‐<: : : : :くニニ__ニ|: : : : : :\                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.              /: : : : : : ヽ: : : : : ̄\「 ]ミ__: : : :,                           | 本当かい?
           /: : : : : : /|:. :. :.|: : : : : : :.〉二= /: : : :,                         ヽ______乂_
        / : : : : /:// ゙|:. :. :.|\ : : : : |二/: : : : : : \
         |: : :. :./:/\_ |/|: : | __/: : : ̄} : /:l: : : : :「
         |: : /: | ,ィf芋ミx,|∧|,ィf芋ミメ、//: :|: : : : :|                うんっ
         |: /\〈 ん:ハ      ん:ハ ヾ} : /: :/: :/}/
         |/  〈∧乂:ツ    乂ツ /: /レ': : :|  \ \ ガ        アタシ、人から聞いたものはともかく
           ∨,x:x:x:     x:x:x:// ノ|/|/   | | タ
.             从    | ̄ ̄l    |:.ト---ミ           ッ     飛鳥ちゃんから教えてもらったものは
        -‐=≦/ル'丶 ,乂:.: ノ   イ:|/  /   ≧=‐-ミ
    _,/     | / ≧s。  。s≦ \  |          ``丶
  く   \      l //`フハ  /く ̄\| :|   /  ----ミ,/
.  〈_|`ヽ ∧   |./   \∧_/_/ (※)\|__,// ___|        ……そこそこ頭に残るから!!
    |  \/--‐=ニニ}   >≧≦<_    \/ l/l   |/
    |   |     ∧  くニ=トイニニ/ (゚ー゚) /  \l   l
    |   |     / ∧ /\/:l |\,/\    ト   /   ,/          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |   |     / ∧ \ニ/| |二二=,〉   :| 〉 ,/二ニ/            | ………………………………
    |__/ ̄\        \  |,乂ニニ/    // ̄ ̄|′          ヽ_____________乂_


637あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:06:03 ID:4c610b4b


┌──────────────────────────────────────────────────┐
│. ┏━━━━━━━━━━━━━━┓                 \                                 │
│ ┃なるほど、あれが ぺるそな かぁ ┃         |           `、                                 │
│. ┗━━━━━━━━━━━━━━┛         |         `、                                   │
│        /    / ,  /       /  /   /       j            `、                               │
│            / / /   ′  /       /   /    Λ  | |     |   `、    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  │
│.           / / /   l   /  / |   /  /    / ∨  | |    |  Λ    |         ・ ・                   │
│             {/ ∥ /. | /  /ー- /  /| / / 斗--  | |  | / `、   | ねぇねぇ飛鳥くんはどう思うのよ?    │
│         /   { /   / ∠_ | /`ヽ ノ / 7  __ ∨| |    {   `、  |                               │
│           {   /   /ー=灯Τ圷k、/ 〉 ヘ }/xf 爪刀⌒ト | |\\  `、 | 昨日の番組に初めて出てきた……    │
│          //     .i^Y 乂しノ / / /     Vしノ / ノ八 |  \  )}  ヽ_______________乂_  │
│.        _,/ / /   ./ | |    / / /          // : | \⌒ミ=--                              │
│.         __,. イ /   /: :{  、  j  j  j   / )  / /! /:|/ 「 \ \                                │
│           ///  /:.:.込  \ |  |  |  ./ /     / j/:Λ  乂   )}  ボクかい? ……そうだね          │
│.            {( /,.ィ: : : /:.⌒}\   |  |  |'=/ /    .イ^/: : ::j八  ミ ,_                                 │
│          ー '゙/: : : /: :/: :へ \    し /   < / /: : :./  `ー      たしかに彼は美しい                │
│            /: : : :/: :/-=ミノヘ      { イ |Λ/: : : /                                       │
│.         /: : : //:.:/    \Λ     廴 xく /: : : :/             その上にウィットを効かせ            │
│.         /: : : / ノ:/       ∨/ニ7=ァァ彡 /: : : :./                                         │
│.       /: : : / . : /_{         Ⅵ///// Λ/ //: : :/〉 ー-=ニ., _      会話を盛り上げる特技もまた           │
│     /: :/ /:/:i:i:i:ヤ   _     }////////}: /:/: : :/ マヘ      `丶                             │
│.    / : // /  ̄⌒Λ /ニニニニ=- //////^Y /: : :/   マヘ       ∨   すばらしい                    │
│.     /: :/ /      /:i:i∨ニニニニニニノ\_/ニニ}/: : /    マヘ                                     │
│    :/ /     /:i:/ヘニニニニニ」ニニニニニ/: :.:/    ___j/Λ /    |                              │
│  /: /      /:i:/   }-/ニニニニ}ニニニニ/: : :/ニエニニニ|¨¨∨    |                               │
│ / : /;′    {:i:i:ノ    }/ニニ/ >くニニニニ/: : :/ニニ」「ニニニ「゚゚゚゚゚ヘ     |                                │
│./ : / : ′     Λ     /ニニ/ /ニ-}ニニニ.: : :/ニニ」「ニニニ∨//}-_ L                                │
│: : /| |     {_ノ      乂ニニ/ /ニニ{ニニニ|: :/ニニ」「ニニニニ∨ノニニニ}                             │
│: / :|: :|                }ニ{ /ニニ八ニニニ|: :|ニニニ」「ニニニニニLニ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ │
│/  l: :|             {ニ}ノニニニニ}ニニニ|: :乂ニニ」「ニニニニニ| ̄ ┃なるほどー、だからちっちゃいときから…… ┃ │
│.   |:|             ∨ニニニニノニニニ|:/Λニニ」「ニニニニニ{ニ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ │
└──────────────────────────────────────────────────┘


638あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:07:03 ID:4c610b4b


┌──────────────────────────────────────────────────┐
│.              /  /  /                    \                                 │
│           /  /  //   /  /          |           `、                                 │
│.        /      / /   /  /         |         `、                                   │
│        /    / ,  /       /  /   /       j            `、     ……だが、ボクの心の奥底にある        │
│            / / /   ′  /       /   /    Λ  | |     |   `、                                  │
│.           / / /   l   /  / |   /  /    /:: ∨  | |    |  Λ    炎には触れないね、あいかわらずに     │
│       キリッ  {/ ∥ /. | /  /ー- /  /| / /::::::: ∨ | |  | / `、                               │
│         /   { /   / ∠_ | /`ヽ ノ / 7::::::::::::::∨| |    {   `、                                │
│           {   /   /ー=灯Τ圷k、/ 〉 ヘ }/::::Y'⌒Y:∨ | |\\  `  ボクの理想は、君たちも知ってのとおりに  │
│          //     .i^Y 乂しノ / / /::::::::: 乂_,ノ:: / ノ八 |  \  )}                           │
│.        _,/ / /   ./ | |    / / /::::::::::::::::::::::::: // : | \⌒ミ=--  遙かな未来へとあるから            │
│.         __,. イ /   /: :{  、  j  j  j:::::::::/ ):::::::/::/! /:|/ 「 \ \                                │
│           ///  /:.:.込  \ |  |  |::::::/ /:::::::ノ{: / j/:Λ  乂   )}                             │
│.            {( /,.ィ: : : /:.⌒}\   |  |  |ニ/ /ニ二ノイ^/: : ::j八  ミ ,_    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   │
│          ー '゙/: : : /: :/: :へ \    し /:::::::::::< / /: : :./  `ー      | やっぱ飛鳥くんって、ほんっと          │
│            /: : : :/: :/-=ミノヘ      { イ |Λ/: : : /           |                          │
│.         /: : : //:.:/    \Λ     廴 xく /: : : :/            | 変わってるよねー                 │
│.         /: : : / ノ:/       ∨/ニ7=ァァ彡 /: : : :./             |                          │
│.       /: : : / . : /_{         Ⅵ///// Λ/ //: : :/〉 ー-=ニ., _     | 言ってること、ぜんっせんわかんねー!   │
│     /: :/ /:/:i:i:i:ヤ   _     }////////}: /:/: : :/ マヘ      `丶    ヽ_______________乂_   │
│.    / : // /  ̄⌒Λ /ニニニニ=- //////^Y /: : :/   マヘ       ∨                        キャッキャッ  │
│.     /: :/ /      /:i:i∨ニニニニニニノ\_/ニニ}/: : /    マヘ                                     │
│    :/ /     /:i:/ヘニニニニニ」ニニニニニ/: :.:/    ___j/Λ /    |                              │
│  /: /      /:i:/   }-/ニニニニ}ニニニニ/: : :/ニエニニニ|¨¨∨    |  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓ │
│ / : /;′    {:i:i:ノ    }/ニニ/ >くニニニニ/: : :/ニニ」「ニニニ「゚゚゚゚゚ヘ     |  ┃……とかなんとか、よくわかんないこと ┃ │
│./ : / : ′     Λ     /ニニ/ /ニ-}ニニニ.: : :/ニニ」「ニニニ∨//}-_ L ┃                          ┃ │
│: : /| |     {_ノ      乂ニニ/ /ニニ{ニニニ|: :/ニニ」「ニニニニ∨ノニニニ} ┃しょっちゅう言いだすのって!      ┃ │
│: / :|: :|                }ニ{ /ニニ八ニニニ|: :|ニニニ」「ニニニニニLニニニ{ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛ │
│/  l: :|             {ニ}ノニニニニ}ニニニ|: :乂ニニ」「ニニニニニ| ̄⌒ へ、                            │
│.   |:|             ∨ニニニニノニニニ|:/Λニニ」「ニニニニニ{ニニミx_ノ                              │
└──────────────────────────────────────────────────┘


639あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:08:03 ID:4c610b4b


                               ┌───────────────────────┐
                               │毎回似たようなことを言っている……のだけれども    │
                               │                                  │
           __                      │よく覚えていたな? 今朝の会話を再現できるほどに   │
.      /´ -―-`\ …‐- .,                 └───────────────────────┘
.          /⌒      \
.          /          \   \           まぁ、ね
      / / / :l   ⌒l l |   i
.    __,/    7⌒ |  /_Λ |ハ|   |、
.    ⌒ |   |/___.| ./ T Τ |    \         ………………………………………………………………
.       |   |T Τ|/  し丿 |     トー\
.     ノ   | しノ       ノ 八__ \__
   //ノ 八    -  ー=彡イ/_ 八厂                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        ̄〕iト .,__ __,.  |: :.|⌒ヽ                     | なーるほど!
             |:: :| {_入_ |: l:|:`¨´',                      |
             |:: :| |::{::::::::: |: l:|:::{:::::::',                 | アタシ、ずーっと前から気になってたの!
             |:: :| |::::ヽ::::::|: l:|::rく::::::}',                    |
.            jΛ| |::::::Λ::jΛ|ノ::::::::/:::',                    |
                /:::::} ∨/::::::/::::::::}                   | 飛鳥ちゃん、どうして学校だけ
                 {Ξ}Ξノ::::_,/⌒ヽ:::ノ                 |
        …………<_∠∟∠___/ /¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨             | あんな風になるのかって!!
             /:i:i:i:i/  |:i:i:i:i| ̄                    ヽ__________________乂_


640あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:09:03 ID:4c610b4b


           __
.      /´ -―-`\ …‐- .,                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.          /⌒      \             | あ、話は変わるけどね? さっき――ちゃんが……
.          /          \   \            ヽ______________________乂_
      / / / :l   ⌒l l |   i
.    __,/    7⌒ |  /_Λ |ハ|   |、
.    ⌒ |   |/___.| ./ T Τ |    \         ………………………………………………………………
.       |   |T Τ|/  し丿 |     トー\
.     ノ   | しノ       ノ 八__ \__
   //ノ 八    -  ー=彡イ/_ 八厂        ┌──────────────┐
.        ̄〕iト .,__ __,.  |: :.|⌒ヽ             │……それはそう、か          │
             |:: :| {_入_ |: l:|:`¨´',          │                      │
             |:: :| |::{::::::::: |: l:|:::{:::::::',         │なにせ、女子という生きものは   │
             |:: :| |::::ヽ::::::|: l:|::rく::::::}',        │                      │
.            jΛ| |::::::Λ::jΛ|ノ::::::::/:::',        │僕たち……男子というそれとは   │
                /:::::} ∨/::::::/::::::::}        │                      │
                 {Ξ}Ξノ::::_,/⌒ヽ:::ノ         │                      │
        …………<_∠∟∠___/ /¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  │完全にちがう生きものなのだから │
             /:i:i:i:i/  |:i:i:i:i| ̄            └──────────────┘


641あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:10:03 ID:4c610b4b


                       _/ ̄ ̄\――- ミ          ┌─────────────────┐
                         厂\      ヽ    `ヽ          │美嘉のように、昔から知っていて      │
                   -―く__  \ ノ )           ,         │                            │
               ´       \ \/⌒Y´ ̄ ̄}        ′       │……あとは、僕が付き合いやすいような │
           /             `¨`ーく\  /   ヽ            │                            │
               /          \\}_ノ l         l      │静かな子たち、以外とは          │
.         /         /                \ ) 人  |      |       │                            │
.      / /    /l /|           |     ∨  )人|      |       │                            │
      / イ   j/-―-lミ     _|___    |     ||   |         │こうやって、相手に合わせて        │
.     /⌒| l `冬劣ミl|    /|ノl/`ヽ |     |人   |   |       │                            │
        | l  `ヨi うJk  人/斗ャ劣ミァj    | )人 |   |       │……人よりも1枚多く、被らないと     │
      j| 人  圦 ビソヽ(  ´´うJi^イゞ   ||    )人| |      │                            │
.       八  l\ ゝ         ビソノ ノ     |人       | 人      │いけないのだから               │
.       )人`l⌒ '        /     ノ       |人(        │                            │
.        ´  从            ⌒フ   /〉       ノ         │                            │
.           {込、  `_ー    /  イ ¨´       /          │だって――――――――――――    │
.          || \      ⌒T´ l ノ        (               └─────────────────┘
.          ||    ー‐=≦    | ノヘ´)人   人(⌒
.          ||   __}   /|/  ∧   \(
.          人| /〉 「  ̄ ̄    _/_〉                        それでさ――――……
            / _/ ノ} o    /     ̄\
.          ∠r‐「/ ノ}    /  厂 ̄ ̄ ̄\〉
.           _|ノ〉/ }〕_//  /      \ \
          厂{_}∠ イ〔††〕ノ  / /         \_〉
         〉ノ ノ(H)      / /           |
.         /⌒Y ) ノ     / /              |


642あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:11:03 ID:4c610b4b


                                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                  | ――――――――、――……
                                                  ヽ_____________乂_

             ..-‐……‐-
                            \             ┌────────────────────┐
        /         _,.、、 --‐─÷‐- 、       │僕は………………………………男なんだから  │
     ,.'"/       ,ノ'´_,..-‐……ッー-ミ`、       │                                  │
     / , ´    /   ア"´     、>'^`     ´,        │                                  │
    { .′   /          、/        ′      │女の子の体を持って産まれてしまったとしても   │
____,,ノ'’ ,/              / /       '       │                                  │
``冖㌻“”             __,∠.,_/    /   }      │心は、男のままなんだから                  │
 _,ノ′  ,.'´              / /`丶//   :      │                                  │
ー‐‐‐‐ッ'´  ノ         __//}/j/ /     .’     │                                  │
.   ,'  / ^>     /   ,/  灯¨⌒外ミ ,   ノ , ′     │そうでもしないと、フツウの人間関係を、      │
   j ィメ __/   ,.:/   x<    {' _{ヅ 厶ィイ/        │                                  │
    /⌒え__彡' 厶イ  | \厂`       乂_         │                                  │
    ,′  .:.::.. . / .:.:|  :|           /         │……女の子である以上は女の子、女性との   │
   ,'   /.:.: . / .:.:/|  :|:、     、_  /            │                                  │
      .:.:.: . / .:./ /  ,  ::....     /             │人間関係という……とてもシビアなものを      │
     .:.:.: ../ .:.:./ ,′ /   /^'ー-へ                │                                  │
  ノ  /.:.:.:. . . / {: : {    {ニ、    \                │                                  │
  ,  ,:.:.:_,x≪))>,、‘. : ‘、  く⌒ヽ__   \              │生き抜いていくことは、できないのだから     │
. /  /xく⌒  ´'く)ト、'.: : ‘:、  `丶、      .            └────────────────────┘
/  ,;゙  :.、     ´';沁、: :ヽ    }}`¨゙〟  ‘,
   ″   \    ⌒ヽ: : ゙寸冖′  ∴   ‘,


643あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:12:03 ID:4c610b4b


                                    , ‐-- 、
                               -=≦⌒'´ ´ ̄.ヽ
                              /  ,ィ、/ ⌒ ヾ ヘ     あ! ねーねー飛鳥ちゃーん――――……
                               イ,, -= ムニヽ,,,,,,,,,,,、 } ヘ
                            ∠ __  〈ニニ=マ.ニニア }.ハ }   ここのところがクリアできないんだけど
                            / ,'  `ヽ  ヽヾニマ  ソ リ
                              ,'      、.     ',.V   } ハ.{
                             ,'  ,'ハ l   {ヽヽ  ',     }ノ人   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         {  ム{_ヽ',  l'"ヾ¨.} } }/ /ハ{    | …………こっちまで持ってきてくれるかな?
                         {i、 从 !zミ',ヘ .{ィ笊㍉} ,'  i / ゞ   ヽ__________________乂_
                          从 ヽ《 h}  ヾ ゞ'イリノ,ハ ハ{
                           ゝ ハ ¨ 、    ノ| ハ{∨
                            ヘ}.ゝ、 、  イ}.ハヽ       あ、ごめん 今渡すね
                             }', ハ.≧≦ ,'/イ /`¨¨'ヽ
                              ハ ',{' /  , イ  { /.  }
                           { イイ〈{ , イ」⌒ヽ//イ´  .ノ
                           /, '´{ムoィ=ァo O  /.    〉          ┌────────────┐
                 ____           ,' {  'アムゞ゙.    /.   /            │だから、僕は演じる      │
             〃ア⌒ハ          ノ 〈   ヤ}     〈   ,'             │                  │
            ∥ {{.  }}. ',',      ノ  {  {{ V   ┌′  ,,}              │                  │
           ∥. {{  〃__',',    .v''⌒>イ ≠   ノ ̄`ヽ  ノ                 │僕ではないボクとして      │
           _,∥,,,,{{zz≦ニニニ≧z У⌒  ∥   /⌒Y イ./               │                  │
         f≦ニニニニニニニニニム. ̄マ}/ {ニ>-=ニ=ァく   ,,}='ム                 │                  │
.         {ニニ{ニニニニニニニニニ.ム  ヽィニニニニ/`‐、  }.イニニニニニ}              │二宮飛鳥という女の子として │
.         {ニニ{ニニニ▽ニニニ.く`ヽへニ>_,   ,)、コ"ニムヽニニニム              │                  │
.         {ニニ{ニニ=-  ''' ¨ _,(゚。゚)=ィ== -=ームニニニム マニニニ\           │                  │
.         {ニニ{ニ/    , '´            `マニニニム. マニニニニリ    ギシッ      │……前世の名前すら     │
          ムニニ{.=l     !                {{ニニニニヽ マニニニニ\          │                  │
.          `¨`=/     ハ     ヽ         マニニニニア ハニニニニニニ=-        │全て忘れてしまった       │
  ̄~~゛゛ ''''''ー /     ,'_',      マ=-   ...___」ニニニニ〉}ニ\ニニニニニニニム      │                  │
          /       ,′ ,.       Y. ---  .....,,,, 乂ニニニム`-=ニニニニニニニイ      │                  │
          ,'.       .イ.  ',        ,           ̄~~゛゛ ''''''ー--- .....,,,,,____  │だからこそ、ボクという     │
          ,'       イ.     ハ      l                                │                  │
          ,'      イ       ハ     l                             │自我を、維持していくために  │
         ,     ./         ヘ.     l                               │                  │
       ,    .イ           ハ.    l                            │                  │
       ,   /            ',   l                              │これは、必要なことであって  │
       ,    /                ',    l                              └────────────┘


644あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:13:03 ID:4c610b4b


 _                 /⌒\
 \__          /     ∨   ''^~ ̄ ̄\_
        \_____/        ∨/  ̄ ̄ \                         ┌──────────┐
      /                  {/      /      ̄\ \                 │とっても――――――  │
                |    /  /   /       \ \                │                    │
                |   / /    / /   | |         __            │                    │
                |     { / | ./  /  /   斗┼| |   | |   \         │面倒くさいことなんだ   │
                |    \ |/  /  ′ / / |Λ |   | |   /~^\       └──────────┘
                       /  イ⌒i:|    /_j斗--ミ,,__       /     \
                    /ィ _,,斗--| / /  ヒヅ ノ }  |  |/         \__
                       | 代 ヒヅ|/|/   '' ''  /  八  \            \  \___
               |       ノ人 ''          / | ./  \{\ \_           \
               |     /ニ}: \             |/人   \  ̄
                 八   /ニニ/: :|:.     ´ ´    /: : : :\| ̄
               {ニニ/ニニニ/ : Λ::>       イ(: ノ|:|:|
              ∨ニニニニ/ : /二厂\}≧=≦   //|..:..| : \
.     \        〈ニニニ/ : :/二/   ノ    // |:..|_: : \
   ̄ ̄ ̄ \.        \ニ/: : :/二二=- ____  ,//   八. :|二二\}
     ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : /ニニニニニニニ{(/ニニニニ\ ニニニ|          ┌────────────┐
       ̄/ ̄ ̄\: : : : : :/二二二二二二二二\二二ニニニ\\二|          │それこそ、何故僕がこうして │
        (  / ̄ ̄/( ̄{二二二二二二二二二二)二二二二二 }: :.\           │                  │
         (         人二二二=-‐ 二=-‐ー=ニ二二二二二二ノ:. :. :..\        │生きているのか、が      │
                    /二二二二二二二二二二ニ=- ニニ/{ : :/\ : :\      │                  │
                 {/二二二二二二二二二二二二二二{ニ\{ニニ\ : :\     │                  │
                   __/二二二二二二二二二二二二二二二}二二二二 )\ : :\    │――「生きている意味」が   │
              /二二二=-''` ̄ ̄ \二二二二二二二二〉ニ/ ̄ ̄∨ : )\ : }―  │                  │
             /二二=‐''`        \二二二二二二二∨      |/   )ノ   │                  │
             /ニニ/              二二二二二ニニニ}     |          │時々でも分からなく       │
           /ニ/               }二\ニニニニニニ}                 │                  │
           / /           ´ ̄   √二ニ}二二二\二\       \      │なるほどには――――――  │
          //                   √ニニ.}二二二二\二}      \    └────────────┘
.       /- /                      √二二}二二二二二\}
.     /-//                  /   √二二二二二二二二-
    /-/ニ/               /    √二二二二二二二二二-           |
  /-/ニニ/                /     √ニニニ∨二二二二二二 |          |
  ニ二二二/                     /ニニニニ\二二二ニニニ |          |
  二二二/                      /二ニニニニニ\二二二二 八.       |
   二二/              /     /(二二二二二ニニ\二二二二|〉       |


645あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:14:03 ID:4c610b4b


                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘


646あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:15:03 ID:4c610b4b


      ´^'' .,,_
          ´^''  .,,_
              ´^''  .,_                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   ´^''   ..,,____________  | ……あ、そういうことだったのね……?
                        | _______       ヽ_________________乂_
二二|                        | |____|___|              ____
-|.. . |                       | | |ニニニニニ|ニニニ|_|_____         |  □  | ̄
. |......|                      | | |ニニニニニ|ニニニ|ニニニニ:|   |        |//_|_
. |. ...|               ,__     | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| _|___{三三三三三三三
. |. . |                 |.:.:.:.:.:.:.:  ̄|  | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| | ̄ |:::::|| ̄ ̄|丁丁丁二二二
. |. . |                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| |__|:::::||    |||::|| ̄ ̄ ̄
‐|. ...|                  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| | ̄ |:::::||    |||::||
‐|......|             └…¬冖 ¨  | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| |__|:::::||    |||::||___
 ⌒^               ___   | | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]]]|| | ̄ |:::::||┐ / |..|::|‐┬‐‐┬
       __   __,∠_ ̄ ̄\ \ :| | |ニニニニニ|ニニニ||]]]]]]]]|二二二二二二√ ̄ ̄ヽ二二二
_,,..  -く f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ニニニ||]]]]]]]]]| | ̄ ̄| ̄ ̄| || 〔_〕 |‐──
_.:.:.:.\   ´ | 美嘉……何度も言っているけれど  | |: ̄ ̄||]]]]]]]]]| |    |    | ||     |::::::_::::
| |.:.:.:.:.:\..  |                             |  ̄ ̄||]]]]]/¨¨¨\.:.|    | ||i,     |/  |:::::
| |`:,_,_,_,_}   | そういうゲームをやるのだったら    |     ̄ ̄:|`i¨¨¨¨i´|:|__| |込______,|  /:::::::
| |_. . .-‐: :^  |                             |        |: |: : : : |: |___| | 弋__ノ/ ̄ ̄
| |__,,.. -‐ ' | 最低限の情報は調べておこうか    |  ̄ ̄/|  |: |: : : : |: |      |_,,|/ |__|_
|_|‐_‐_‐_‐_‐_乂_______________ノ  __/ |_|  `¨¨¨¨¨¨´     「 ̄//\ ̄]
        ‐ ‐ ‐        | |           | |                    ̄く/ \〉
                        | |           | |
                    ̄            ̄


647あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:16:03 ID:4c610b4b


                                    , ‐-- 、
                               -=≦⌒'´ ´ ̄.ヽ
                              /  ,ィ、/ ⌒ ヾ ヘ       え――――……でもさ
                               イ,, -= ムニヽ,,,,,,,,,,,、 } ヘ
                            ∠ __  〈ニニ=マ.ニニア }.ハ }     飛鳥ちゃんが説明してくれた方が
                            / ,'  `ヽ  ヽヾニマ  ソ リ
                              ,'      、.     ',.V   } ハ.{    一瞬でわかるし、いいじゃん
                             ,'  ,'ハ l   {ヽヽ  ',     }ノ人
                         {  ム{_ヽ',  l'"ヾ¨.} } }/ /ハ{
                         {i、 从 !zミ',ヘ .{ィ笊㍉} ,'  i / ゞ     今みたいにさ
                          从 ヽ《 h}  ヾ ゞ'イリノ,ハ ハ{
                           ゝ ハ ¨ 、    ノ| ハ{∨
                            ヘ}.ゝ、 、  イ}.ハヽ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             }', ハ.≧≦ ,'/イ /`¨¨'ヽ     | ……文字を読みたくないのならせめて
                              ハ ',{' /  , イ  { /.  }     |
                           { イイ〈{ , イ」⌒ヽ//イ´  .ノ     | 動画だけでも見ておきなと、何度も……
                           /, '´{ムoィ=ァo O  /.    〉      |
                 ____           ,' {  'アムゞ゙.    /.   /       |
             〃ア⌒ハ   ピコピコ   ノ 〈   ヤ}     〈   ,'       | いちいち説明するのも面倒くさいし
            ∥ {{.  }}. ',',      ノ  {  {{ V   ┌′  ,,}        |
           ∥. {{  〃__',',    .v''⌒>イ ≠   ノ ̄`ヽ  ノ        | そもそもボクはそのゲーム
           _,∥,,,,{{zz≦ニニニ≧z У⌒  ∥   /⌒Y イ./         |
         f≦ニニニニニニニニニム. ̄マ}/ {ニ>-=ニ=ァく   ,,}='ム           | 興味ないんだからさ
.         {ニニ{ニニニニニニニニニ.ム  ヽィニニニニ/`‐、  }.イニニニニニ}          ヽ________________乂_
.         {ニニ{ニニニ▽ニニニ.く`ヽへニ>_,   ,)、コ"ニムヽニニニム
.         {ニニ{ニニ=-  ''' ¨ _,(゚。゚)=ィ== -=ームニニニム マニニニ\
.         {ニニ{ニ/    , '´            `マニニニム. マニニニニリ       ぶ――……、ケチ――
          ムニニ{.=l     !                {{ニニニニヽ マニニニニ\
.          `¨`=/     ハ     ヽ         マニニニニア ハニニニニニニ=-
  ̄~~゛゛ ''''''ー /     ,'_',      マ=-   ...___」ニニニニ〉}ニ\ニニニニニニニム
          /       ,′ ,.       Y. ---  .....,,,, 乂ニニニム`-=ニニニニニニニイ
          ,'.       .イ.  ',        ,           ̄~~゛゛ ''''''ー--- .....,,,,,____
          ,'       イ.     ハ      l
          ,'      イ       ハ     l
         ,     ./         ヘ.     l
       ,    .イ           ハ.    l
       ,   /            ',   l


648あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:17:03 ID:4c610b4b


                     __
                   ―/     ―-                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 /  //         \                  | でも、そーやってなんだかんだ言いつつも
                   //          __\\_          |
            /     /             └へ\\<⌒          | 調べてていねいに教えてくれる
              /     /      /|          \| |  `\_      |
                    /    /⌒`ト      | |  | ト--   「ニ\     | 飛鳥ちゃんのこと、アタシは好きー
                  {      /|   | |    | |   ノ\   |ニニ\    ヽ__________________乂_
.          /       笊芋芋ミ| |     ⌒\/ | |::\ ノ二二二\
        ⌒ア/ /  |   人'ツ  |八  xf竿芋  | |:::/ニニニニニ\
.          / //|/| |   |''''     \/ヒソ ,,,     | ̄\ニニニニニニ\        はいはい
         ⌒\    人|   ト       ヽ ''''/|ノ  丿人   \ニニニニニニ\
              ⌒/:::: |八 |   _      /|  /  ノ_ \ _\ニニニニニニ      それじゃボクは、また本に戻っても
.             ⌒Z_::::|:\|   ´ ┘  イ:ノ//ノイニ厂ニニ/厂\ニニニニニ
.            /ニ7⌒|:::::|___>   _.、<ニ|::::: /ニニ/ニニ/ニニニニ)ニニニニニ}    いいのかな?
           _/ニニ{  |:::::|ニ((ニ√\ニニ|::::/ニニ/ニニ/二二二二二二二二 ノ
.        /ニ〈二二二\/:::/  ̄ ̄{   ∨ニ/::/ニニ/ニニニニニニニニニ=‐
        {二二\ニニニ/::::/          |-/::/|ニニニニニニニニニ=‐  ペラ         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /二 \ 二二/::::Λ        /| |:::::::|ニニ{ニニニ=‐                     | あ、うん、どうぞー
        {二二ニ\ニ/::::/ニ}________,/::::::| |:::::::|ニニ厂                          ヽ________乂_


649あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:18:04 ID:4c610b4b











                                                     ┌────────────┐
                                                     │………………………………│
                            厶 --====ミ               │                  │
     /三三三三三ミト、      __,. -===   ̄ ̄ ̄ ̄/             │………………………………│
     .∨         `ヾヽ  ,. 彡 ´           /  ……ペラ、……   └────────────┘
      :∨            \Y/             /
      : r∨          | |              /
      入∨             | |           ,.  ´ ̄}
     :〈  ) )           | |          (_,..  ´ ̄}


650あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:19:05 ID:4c610b4b


        ー--- ―  ''"⌒\
            >''" /   ''"´⌒ <⌒\
.         /   / /           \  \
      /     //      j |          ヽ
  __彡       /     / Λ
      /   / / /     /   |        |          ………………………………………………………………
.     /   / / /|   / / ィ'⌒|     |  八
    /   /  ̄|´" l   / /    | |     |   \        ………………………………………………………………
.   /   /八/斗- ミ、 //     |ノ八  | \ |\
. / /     //X爪うミV     xセZZK     | |\
. ̄ | / | ∨〈,, 乂しツ         ,,, /   八| ト-.\ フゥ……
  j/ 人  \ ,,,      `        /  /|/\ \__
.  /// \  \           厶イ八,|Λ \⌒    γY⌒ヽ      ┌─────────────────┐
.   //Λ个ー--     '' ヽ       /|/:| : : :乂\   乂     )      │ボクは……いや、僕は、元……男、だ  │
      /ノ|: : |丶、    __   イ: : :.:|\: :\       ゝ、_ノ     │                            │
.      _|: : | : : >セ爪 ┼╂}ih、 : |: : : :| :..:\: :\               │性転換という意味ではなく、前世が、だが│
      |::八 : ∨/╋┿╋┿╋┿╋ |: : : :|┬x: :\: :\_            └─────────────────┘
   _ノ:::::/\ \╂┼╂┼╂┼╂ |: : : :|┼╂>―-√:::/
   ア::::::::{ ╂\ \┿╋┿╋┿╋ |: : : :|┿/ニニニV:{  ペラ
  <::::::: 八╋┿\ \╂┼╂┼╂八.:. :.|/二二二二}:::7


651あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:20:06 ID:4c610b4b

                   __
             ―/     ―-
         /  //         \                   ┌──────────────────┐
           //          __\\_                 │――だけど僕には、前世の記憶は、ない   │
       /     /             └へ\\<⌒                 │                              │
      /     /      /|          \| |  `\_             │                              │
            /    /⌒`ト      | |  | ト--   「ニ\           │矛盾しているようだが、本当に、ないんだ   │
          {      /|   | |    | |   ノ\   |ニニ\          │                              │
    /       笊芋芋ミ| |     ⌒\/ | |::\ ノ二二二\       │                              │
   ⌒ア/ /  |   人'ツ  |八  xf竿芋  | |:::/ニニニニニ\      │                              │
  / //|/| |   |''''     \/ヒソ ,,,     | ̄\ニニニニニニ\     │あるのは、かつて「僕」が「僕」であったこと  │
   ⌒\    人|   ト       ヽ ''''/|ノ  丿人   \ニニニニニニ\   │                              │
      ⌒/:::: |八 |   _      /|  /  ノ_ \ _\ニニニニニニ   │そして、…………あろうことか           │
      ⌒Z_::::|:\|   ´ ┘  イ:ノ//ノイニ厂ニニ/厂\ニニニニニ  │                              │
      /ニ7⌒|:::::|___>   _.、<ニ|::::: /ニニ/ニニ/ニニニニ)ニニニニニ} │女の子として産まれてしまったということ   │
   _/ニニ{  |:::::|ニ((ニ√\ニニ|::::/ニニ/ニニ/二二二二二二二二 ノ  │                              │
  /ニ〈二二二\/:::/  ̄ ̄{   ∨ニ/::/ニニ/ニニニニニニニニニ=‐     │                              │
  {二二\ニニニ/::::/          |-/::/|ニニニニニニニニニ=‐            │ただそれだけで、何も覚えていはいない   │
 /二 \ 二二/::::Λ        /| |:::::::|ニニ{ニニニ=‐               └──────────────────┘
{二二ニ\ニ/::::/ニ}________,/::::::| |:::::::|ニニ厂


652あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:21:07 ID:4c610b4b


┌─────────────────────────────────────────────────┐
│             --- 、    __                                                      │
│          /      -<´   `                                                   │
│         >''"´                \                                                 │
│      /´    /           \     ヽ                                            │
│      //   ./      / /                                                         │
│.   / /     /      / /                                                       │
│ ///     /      / /      |        \                                           │
│/    ′       /   /         |ヽ          \                                           │
│    |    | /  / |          l |      \     \_      ……うわ、パンツに赤……いや、ピンク色の何かが  │
│    |    |  / / |  |     /   | |        \ ⌒ ̄ ̄                                    │
│    |      / /   |  |   __/´ ̄ |   |     \ニ- __    ついに、来たか……母さんに言わないとな………… │
│   ノ     |-―- .l., |  ^7 / /__.l ノ  |   \ \\ニ- _ _                                 │
│__,/ /      | __.|/|  ./ rセ 万不,厂 /     | `ト-\∨ニニニニ-_                                 │
│  ̄ /   / ‐灯芹万ミ | /    VJノ / /  |  |\|      }ニニニニニ-                           │
│.   / / !   |  _乂し  j /    ''''' //   Λ  |  }     /ニニニ ┌──────────────────┐ │
│--‐''"  | |  |〉"´   / `    / ///:! \乂      /ニニニニ │何も覚えていないからこそ、僕にあるのは │ │
│      | Λ  |:.\             /Λ|: | |/Λ    /ニニニニノ │                              │ │
│     /  \|:.:|\ u.   冖    イ  |: | 八/Λ   {_-ニニ/ニ-/  │ただ、男だったこと、そして、今でも      │ │
│       }ニニ|: :| ∨`ト   _ < ノ丿 |: |/ |// _-ニニニ/ニ/ニニ│                              │ │
│      {ニ二|: :|.  ∨Λ  `ー==彡   |: : | |/__-ニニニ/ニニ/ニ  │中身は男のまんまだという、自覚のみ    │ │
│       ∨ニ-|: :| \ ∨Λ            |: : | -ニニニニ/ニニ/二二 │                              │ │
│.       /: }ニ-|: :|ニニ-_Λ           __|: : | ニニニニニニΛニニ  │                              │ │
│     |:.Λニ-|: :|ニニニニ-_    _-ニニ|: : | ニニニニニニ/ ノニニ  │それ以外になにか特別なこととか      │ │
│     |{ [ニニ|: :|ニニニニニニニニニニニ|: : | ニニニニニニ{ {/⌒\ │                              │ │
│     l  ∨ /: :|-、二二二二二二ニニニ|: : | ニニニニニ<⌒::::::::::::ヽ │そういったこととかは、一切なかった     │ │
│      乂 ∨: : |ニ\ニニニニニニニニニ|: : | ニニニニニニ∨^::::::::::::│                              │ │
│         /: : : |ニニ\二二二二ニニニニ|:. l:|≧==ニニニニニ| | |^ : │                              │ │
│.        /: l : : |ニニニヽ二ニニニニニニ| : l:|二二ニニニニニ| /  j  │……そう、女の子として育ってきたら      │ │
│        /: : l: : :.|ニニニニ}二二ニニニニ|: : l.|ニニニニニニニニL// │                              │ │
│.      / : : l: : : |ニニニ{ニニニニニニニ|: : l |二二二ニニニニニ/^  │あたりまえのこととして起こってくる      │ │
│     : : : :|: : : 八ニニニ{⌒\二ニニニ|: : l :|二ニニニニニニニ/ | 〉  │                              │ │
│      |: : /|: : /  |ニニニ/二二二ニニニl: : j: :| ニニニニニニニ/ |   │第二次性徴……忌まわしいはずのことさえ │ │
│      |: / |:/  .|ニニ/ニニニニニニニ乂/: :八ニニニニニ,>'′   / │                              │ │
│      |/  |   |ニニ{ニニニニニニニニ) /ニニニニニ,>'´  /_厂  │                              │ │
│      |        ニニ/ ⌒''<ニニニニニニニニニニ,>'´  ./⌒   │「あぁ、女の子の体だもんな、そりゃそうか」 │ │
│            ∨\     `''<ニニニニニニ>''´   /       │                              │ │
│              j{   \      `''<ニニ>''´ /__./        │……くらいの感傷しかなかったくらいには   │ │
│            j{    \       /  ||  /⌒              | └──────────────────┘ │
└─────────────────────────────────────────────────┘


653あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:22:08 ID:4c610b4b


        ー--- ―  ''"⌒\
            >''" /   ''"´⌒ <⌒\            ┌─────────────────────────┐
.         /   / /           \  \        │だけど、それ以外には何も問題がない                 │
      /     //      j |          ヽ       │                                      │
  __彡       /     / Λ                │いや                                       │
      /   / / /     /   |        |      │                                      │
.     /   / / /|   / / ィ'⌒|     |  八      │なさすぎるくらいには、僕の、……今世の人生は順調だ    │
    /   /  ̄|´" l   / /    | |     |   \    │                                      │
.   /   /八/斗- ミ、 //     |ノ八  | \ |\   │                                      │
. / /     //X爪うミV     xセZZK     | |\     │……人というものは、個性というものは             │
. ̄ | / | ∨〈,, 乂しツ         ,,, /   八| ト-.\   │                                      │
  j/ 人  \ ,,,      `        /  /|/\ \__   │いちどしっかりと定着しさえすれば、認められさえすれば   │
.  /// \  \           厶イ八,|Λ \⌒   │                                      │
.   //Λ个ー--     '' ヽ       /|/:| : : :乂\     │多少普通からはみ出していたとしても、大多数の人に     │
      /ノ|: : |丶、    __   イ: : :.:|\: :\   ペラ  │                                      │
.      _|: : | : : >セ爪 ┼╂}ih、 : |: : : :| :..:\: :\    │                                      │
      |::八 : ∨/╋┿╋┿╋┿╋ |: : : :|┬x: :\: :\_ │認識される、ということを……恐らくは前世から受け継いだ  │
   _ノ:::::/\ \╂┼╂┼╂┼╂ |: : : :|┼╂>―-√:::/ │                                      │
   ア::::::::{ ╂\ \┿╋┿╋┿╋ |: : : :|┿/ニニニV:{ │かすかな記憶を元に実践したからだと思う            │
  <::::::: 八╋┿\ \╂┼╂┼╂八.:. :.|/二二二二}::: └─────────────────────────┘


654あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:23:09 ID:4c610b4b


                  /                   \
                 /       /                  `、
                    /     /          |
              /    /   /  /        |               ┌───────────────┐
                /    /   /  /  /     /    |              │こういう知識や記憶のせいで     │
                 / | / /     /  /|   /   |   |         '      │                        │
             / /     /  /|  l   / / Λ  |   |   |  |     │……「知っている」というものは    │
.             ∥ /  /    -- _|/  |  / / /  | |  |   |  |     │                        │
               /  /   __   ̄` j / ^''ー―|--  /   |  ハ      │                        │
.              //     -‐=ヤ云ミx、 /|  / / _|_Λ/Λ  |     〉    │小説などでよくあるような、「転生」  │
            ,./// / 八 いノり  ` /  ''´巧Y勿ミx、_   |   \    │                        │
               -‐ '''" /\`""⌒         ーミソン ,.ノ´/ /  〉 {  \_   │                        │
          _/ ∠__/j  / \       l       // | / /\ \  ̄  │そういう類いのものに共通の課題の │
.             ̄ /: : : : / ノ:.                   /  ァ‐<\_ \_   │                        │
              /: :/_//: :Λ      .,_        // / 〉 〉  \     │……前世からの因縁があったり    │
.            >'''"´/ |: : :| \    '' ``  _--彡へし′/ / /     │                        │
          / /    |: | :|            / -‐'",. ''"\   /     │                        │
         / / /     | 八 ゙、.,_   >  x<{ / ''"  ,. ''" ヘ /ヽ       │あるいは、男であったことを      │
       j   /  / |  |:{_ー: : ゙:、ヽ   / /| l,. ''"  ,. ''"  〉| l       │                        │
        {    |     | 人__/ヘ: }     { { 八{  \く,x-‐=" l l }      │過度に引きずったりしたり       │
      | |  | \___| /   |   \    ∨ '、 \  `7: :j  l | l |      │                        │
         l  |  |  ∨ヘ    |   |  >ー- ∨ ゙、 ゙、 ゙ (: :/  l l l |      │                        │
       l  |  |  〉 八  |  l   |   |   ゙、 ゙、 \:{  l l l |       │そうでなくとも、少なくとも今の僕と   │
       Λ l  |  / |  l   l  l   l  ゙、 ゙、 ゙、 ゙\ l l l |      │                        │
         ハ || /  |  \   |   |  l   ゙、 ゙、 ゙、 ゙ ヽ  l l {       │同等以上の年齢だっただろう     │
         ハ|  {   |  | \ l   |   l   j ゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、l | ∨      │                        │
           ハ   | Λ  |  |  ` .,_  l _,,. - ゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、 | }      | 前世を引きずるとか、そういうものが │
        /Λ  l Λ  |  |    |  ̄ |   | ゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、 _/      │                        │
      <XΧ{   l  Λ   |    l     |   j Λ ゙、 ゙、 ゙、 \ 〉      │                        │
  ´~"^' ミ.\Xヘ  l >ミx、  l  \ l   |     / : ゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、 |      │あるのかもしれない    ……だが │
      / "'' Λ  ⌒ア⌒\__\   l    /: : : |゙、 ゙、 ゙、 ゙、゙、|__   └───────────────┘
          Λ  > _,.   --―   >‐--- ∥ /: :| ゙,  ゙、 ゙、 ゙、゙ | ̄ ̄ ̄
           Λ∠_   --――  ___二二| Λ: :.| \ ゙、 ` 、 V
            乂____  二二 ___| {__}: :j -―\    ヽノ
                              八∨: /     `"""´
                              /


655あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:24:10 ID:4c610b4b


               _ -―- ミ、 -‐…‐  、
           -‐=ニ  ̄``ヽ  -―<     \
         /   /  ̄ ̄\   \   \    \
              /  /   /    \   \    `、
          /   /    /               `、
          /   /    /   |           \ `、
           |/  /        |  |         \   \`、
         /  /           | | |         \  \            ┌───────────────┐
.        //     |    |   |  | |          ヽ   \            │幸か不幸か、そういったものは    │
       // j |   | | |    ノ Λ |\     \     \ー--\         │                        │
.       /   ! |  |  | / | ~ ̄| 斗=ミx,__   |\  { \            │僕には……なにひとつとして、ない  │
       j   | |  ̄~´|/ | / イ ノrハ ノ     |  \ 乂_  \,_         │                        │
       {   | / _,x示ぅk、| /   乂シ ''/ 八   |   ` ー<⌒          │                        │
           / |⌒癶乂jリ j/   ///  //ヘ \.| \ \{⌒             │嬉しいことに……だろうな、きっと  │
.          ノ  | /八 \  j       し  |: Λ |\ \__ ミー             │                        │
          l/  | : 八  `    _    l: :| 乂ニ/´ ̄` 丶- 、         │ひとつもないから、だからこそ    │
          ノ  |:..:|ノ个ト. . ´    / l: :|.ノニア        \\        │                        │
.               |: :| ノ/ヽ):::ト イ   l: :|Vニ/             \\     │                        │
                 |: :|  /ニニニ{:::::{   l: :|/,゙              V: \    │「ボク」という仮面を被らないと     │
                |: :| .:ニニニニ八:::::.  l: :| ,゙             ノ::}: :    │                        │
               l: :| jニニニニニ\:\|: :| ;            /:::/Λ:    │ときどき、「僕」というものが      │
               |:.:| {ニニニニニニニ.j : |::::|         /  /:::/ニΛ    │                        │
               l:.:|::{ニニニニニニニ/: :.|ニ|         j/ /:::/ニニニ    │よくわからなくなるんだ           │
               |: |::}ニニニニニニ/: : jニ「i:、       ノ_ノ::::/ニニニ    └───────────────┘
              |: | ニニニニヘ{ニニ : : :|ニ{:::::\____,.xへイ:ノニニニニ
            /|: |ニニニニニ∨ニ゙ : : |ニ{``<::::::::::::::>''ニノニニニニニ
         _彡: : |: |ニニニニニニ,゙ : : :|ニ「ニニニニニニニ/ニニニニニ
     /´ ̄: : : :/:|: |ニニニニニニノ|: : : :.|ニjニニニニニニニ/ニニニニニ
    /: : : : : : :/   |:.|ニニニニニニ{ |: : : :.|ニ!ニニニニニニ{ニニニニニニ
  /: : : : : : /   八|ニニニ∨ニニ{ |: : |:.:|/ニニニニニニニノニニニニニ
. //: : : : :/      // |ニニニニ∨ニノ |: : :|: |ニニニニニニ/}ニニニニニニ
../  /: : : :/    / |: |ニニニニ∨ 八: : | |ニニニニニニニ/ニニニニニニ
{   { : : : {       |: |ニニニニニ〉  \:/ニニニニ/ニニ/ニニニニニニニ


656あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:25:11 ID:4c610b4b


               _ -―- ミx -‐…‐  、
          ,. -‐=ニ  ̄``ヽ  -―<     \
         /   /  ̄ ̄\   \   \    \
              /  /   /    \   \    `、                ┌──────────────┐
          /   /    /               `、              │……男だったはずなのに      │
          /   /    /   |           \ `、                │                      │
           |/  /        |  |         \   \`、           │クラスの男子の話題をしていても  │
         /  /           | | |         \  \           │                      │
.        //     |    |   |  | |          ヽ   \           │                      │
       // j |   | | |   ̄``ヽ l\     \     \ー--\        │違和感がない瞬間があったりして │
.       /   ! |  |  | / |   | xr―k、,ノ    |\  { \           │                      │
       j   | | ⌒~´|/ | / イ ノrハ ノ     |  \ 乂_  \,_         │                      │
       {   | / 、_ィテしハ、| /   乂..ン..''/ 八   |   ` ー<⌒         │学校が終わって、慌てて帰り    │
           / |⌒癶乂_ソ:j/ ..::/::/:::/::/://ヘ \.| \ \{⌒            │                      │
.          ノ  | /八: .\:::: j        し  |: Λ |\ \__ ミー            │                      │
          l/  | : 八  `    _    l: :| 乂ニ/´ ̄` 丶- 、        │僕が、女の子の中に入っている  │
          ノ  |:..:|ノ个ト. . ´    / l: :|.ノニア        \\       │                      │
.               |: :| ノ/ヽ):::ト イ   l: :|Vニ/             \\     │男なんだ、ということを確かめる  │
                 |: :|  /ニニニ{:::::{   l: :|/,゙              V: \    │                      │
                |: :| .:ニニニニ八:::::.  l: :| ,゙             ノ::}: :    │                      │
               l: :| jニニニニニ\:\|: :| ;            /:::/Λ:   │そのための「儀式」をするくらいだ │
               |:.:| {ニニニニニニニ.j : |::::|         /  /:::/ニΛ   │                      │
               l:.:|::{ニニニニニニニ/: :.|ニ|         j/ /:::/ニニニ    │                      │
               |: |::}ニニニニニニ/: : jニ「i:、       ノ_ノ::::/ニニニ   │……逆に言えば、その程度    │
              |: | ニニニニヘ{ニニ : : :|ニ{:::::\____,.xへイ:ノニニニニ    │                      │
            /|: |ニニニニニ∨ニ゙ : : |ニ{``<::::::::::::::>''ニノニニニニニ    │その程度以上のことは        │
         _彡: : |: |ニニニニニニ,゙ : : :|ニ「ニニニニニニニ/ニニニニニ    │                      │
     /´ ̄: : : :/:|: |ニニニニニニノ|: : : :.|ニjニニニニニニニ/ニニニニニ    │                      │
    /: : : : : : :/   |:.|ニニニニニニ{ |: : : :.|ニ!ニニニニニニ{ニニニニニニ    │なにも、ないんだ              │
  /: : : : : : /   八|ニニニ∨ニニ{ |: : |:.:|/ニニニニニニニノニニニニニ     └──────────────┘
. //: : : : :/      // |ニニニニ∨ニノ |: : :|: |ニニニニニニ/}ニニニニニニ
../  /: : : :/    / |: |ニニニニ∨ 八: : | |ニニニニニニニ/ニニニニニニ
{   { : : : {       |: |ニニニニニ〉  \:/ニニニニ/ニニ/ニニニニニニニ


657あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:26:12 ID:4c610b4b


         __     _               わ
       ̄`ァ…―  ̄ミv''"⌒~、、       セ    か    ┌─────────────────────┐
      /                  \     カ   る    │……どうせ本物の「女子」にはなれない、ならば   │
     /  /   /              ヽ    イ   か    │                                    │
.    /  /     |     |              の    い    │ 若さを武器に、ド派手に行こう             │
.      / x…っ.|     Λ.  \   |   狭    :    │                                    │
    | /|r/ //〉  |  ィ'"⌒  \  ト\   間     :    │                                    │
  _|Λヘ      Λ  |八| 斗z=-_  \乂   に   ?    │そうすれば、普通の……同級生たち          │
  >::::::::::::: ∨::L/  \| イ {//し ア \ \_ い         │                                    │
  アィ:::::::::::::::::::ぅ==彡     乂ツ| \乂_⌒ る    今    │普通の女子というものから、ずれていたとしても  │
. x…ァァ<Λ:::::::>         ノ八 \⌒    :    ボ   │                                    │
/__//  \∨八    r ,  _,.ィ|::::|ト--     .:    ク    │個性として認識され、僕は僕のままでいられる    │
ニニニ\  \|ィi(╂┼╂┼╂┼ |::::ト::::::.        た    │                                    │
ニニニニ.\/::::|┿╋┿╋┿╋┿ |::::ト-、:::.        ち    │                                    │
二二二/=|::::::|┼╂┼╂┼/+/ |::::|╂〉:::::.      は    │そう考え、敢えて習得した話し方をしているし    │
二二二二ノ|::::::|\╋┿╋/╂// |::::|/二∨.             │                                    │
二二二/=|::::::|二二二二二二二 }::八二二}::::\            │それらしい服装も……制服でさえ、通している    │
                                     └─────────────────────┘


658あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:27:13 ID:4c610b4b


                    ⌒>  -―――-
                  ´                               ┌───────────────┐
                  //  ̄ ̄          \              │お仕着せの制服があたりまえの   │
               / /         \        \__          │                        │
                / /   \         \       /⌒          │この学校でも、敢えてこのような    │
                  |    |   \        \      \          │                        │
                  |    |   /⌒八    \  __\   >         │                        │
                  |    |/ xf灯^》\\ \ ___∨\__     _│……痛々しい格好を、制服として  │
                人  |八| ノVツ  )ノ |\>‐i-i-/i-i-i-jx爻爻(__/::::::::: │                        │
                  \| ノ      |::|i-i-i/i-i-i-x爻爻爻( \::::::::::::::::::::│言い張り続け、納得させ続けている │
                       \      /|::::|-i-/i-i-ix爻爻爻爻ニニ\__ └───────────────┘
                    |>く/-i-|::::|i-/i- /二二二二二/⌒ \:::::\  ┌──────────────┐
                    |::::|〈i-i-i-i|::::|i/-i /从二二二二二二二二-\::::: │もちろん、入学式からしばらくは  │
                    |::::|ニ\i/|::::|i-/从|ニニニ/二二二二二 |  \:: │                      │
                    |: /ニニくi-i|::::|く|i| 从二二/二二二二二二|     │制服を着ていたけれども      │
                    |/二二二 |::::|从从二二二/ 二二二二二|    │                      │
                    厂二二二 Λ:::∨\ニニニ {二二二二二二|    │                      │
                     /二ニニニ/./ \::\:i\ 二二\二二二二二Λ\   │それからはずっと             │
                 /ニニニニニ/    \::\二二二_Λニニニニ/:i:i:i〉::   │                      │
                   /ニニニニニ/    /-|\::::::::::::/二∨ニニ/:i:i:i:i/ヘ:::::::::│                      │
.             __r<⌒\ニニニ/    {ニ|:i:i:i:iΤ二二二.∨:i:i:i:i:i:i/ニ |\::│………………僕から見ても     │
.        x爻爻爻xニニニニニニ/       {ニ|:i:i:i:i:i∨ニニニ-∨:i:i/ニニ|  │                      │
        爻爻>''^く二二二二/:i:i:i:``~、、 {ニ〈i:i:i:i:i:i:∨ニニニ 〈ニ二二二 |  │激しく個性的な服を着て       │
        爻/  rヘ ∨:-‐……‐\i:i:i:i:i:i:i``''< ~ ̄\∨ニニニ |二二二二|  │                      │
.        ∨  |||:::::::::::::::::|  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ̄ ̄\ニ |二二二二| / │                      │
.          { \\\し :::::::::::::::: |   \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\.|二二二二|::::::: │学校へ、通っている         │
.         /\>‐\):::::::::::::::::::::::|   { ̄ ̄ ̄ ̄:i:i:i>――:i:i:i:i:i:i:|二二二二|:::  └──────────────┘
         :::::::::::::::::::::::`'':::;;_::::: |    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|二二二二|(     _,,.. -=ニ三三
         \::::::::::::::::::::::::::::::`''く|..,,, ___\/´ ̄~\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/二二二二|,,.. -=ニ三三三三三三
.            \:::::::::::::::::::::::::::::: \     >'''´\    \:i:i:i:i:i:i:i:i/二二二二-|三三三三三三三三三      アスカ クン……
                \ ::::::::::::::::::::::::::::: ',. -:'(__/:\   \:i:i:i:i:i|ニニニニニ,|三三三三三三三三三
                 \:::::::::::::::::>''´ :::::::::::::::::::::::::::::: `、   |:i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄\ニ〉三三三三三三三三三  イツミテモ、ウツクシイ……
             /   \:::::/:::::::::::::::: )⌒\:::::::::::::::: `、   |:i:i:i:i| |     \三三三三三三三三三
             |三三三/:::::::::::::::::::: (    \:::::::::::::: }> |:i:/| ||   |┐三三三三三三三三三 オレ、アスカニ ダッタラ……
             | 三三三|::::::::::::::::::::::::::\    \>'三三三三\\\L|__,ノ三三三三三三三三三
             | 三三三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''´〉 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三         ウン、ヨクワカル
             | 三三三∨:::::::::::::::::::::::::::/:i:i:i:i/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


659あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:28:14 ID:4c610b4b


                    ⌒>  -―――-
                  ´                               ┌───────────────┐
                  //  ̄ ̄          \              │……………………いや、本当は  │
               / /         \        \__          │                        │
                / /   \         \       /⌒          │生徒指導寸前くらいまで怒られたら  │
                  |    |   \        \      \          │                        │
                  |    |   /⌒八    \  __\   >         │止めるつもりだったんだ、…………  │
                  |    |/ xf灯^》\\ \ ___∨\__     _│                        │
                人  |八| ノVツ  )ノ |\>‐i-i-/i-i-i-jx爻爻(__/::::::::: │                        │
                  \| ノ     u.|::|i-i-i/i-i-i-x爻爻爻( \::::::::::::::::::::│だったんだけれども、いくらやっても │
                       \      /|::::|-i-/i-i-ix爻爻爻爻ニニ\__ │                        │
                    |>く/-i-|::::|i-/i- /二二二二二/⌒ \:::::  │そこまで行かなかったからこそ    │
                    |::::|〈i-i-i-i|::::|i/-i /从二二二二二二二二-\:::│                        │
                    |::::|ニ\i/|::::|i-/从|ニニニ/二二二二二 |   │引っ込みがつかなくなった       │
                    |: /ニニくi-i|::::|く|i| 从二二/二二二二二二|   │                        │
                    |/二二二 |::::|从从二二二/ 二二二二二|   │戻せなくなったと言う方が正確か   │
                    厂二二二 Λ:::∨\ニニニ {二二二二二二|   └───────────────┘
                     /二ニニニ/./ \::\:i\ 二二\二二二二二Λ\
                 /ニニニニニ/    \::\二二二_Λニニニニ/:i:i:i〉:: \
                   /ニニニニニ/    /-|\::::::::::::/二∨ニニ/:i:i:i:i/ヘ:::::::::::\
.             __r<⌒\ニニニ/    {ニ|:i:i:i:iΤ二二二.∨:i:i:i:i:i:i/  ┌─────────────────┐
.        x爻爻爻xニニニニニニ/       {ニ|:i:i:i:i:i∨ニニニ-∨:i:i/ニニ│……………………そこそこのところで  │
        爻爻>''^く二二二二/:i:i:i:``~、、 {ニ〈i:i:i:i:i:i:∨ニニニ 〈ニ二二  │                            │
        爻/  rヘ ∨:-‐……‐\i:i:i:i:i:i:i``''< ~ ̄\∨ニニニ |二二二 │止めてほしかったんだけれど、なぁ…… │
.        ∨  |||:::::::::::::::::|  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ̄ ̄\ニ |二二二 └─────────────────┘
.          { \\\し :::::::::::::::: |   \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\.|二二二二|:::::::::/
.         /\>‐\):::::::::::::::::::::::|   { ̄ ̄ ̄ ̄:i:i:i>――:i:i:i:i:i:i:|二二二二|:::/
         :::::::::::::::::::::::`'':::;;_::::: |    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|二二二二|(     _,,.. -=ニ三三
         \::::::::::::::::::::::::::::::`''く|..,,, ___\/´ ̄~\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/二二二二|,,.. -=ニ三三三三三三
.            \:::::::::::::::::::::::::::::: \     >'''´\    \:i:i:i:i:i:i:i:i/二二二二-|三三三三三三三三三   アスカ ハ アスカ ダカラナ!
                \ ::::::::::::::::::::::::::::: ',. -:'(__/:\   \:i:i:i:i:i|ニニニニニ,|三三三三三三三三三
                 \:::::::::::::::::>''´ :::::::::::::::::::::::::::::: `、   |:i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄\ニ〉三三三三三三三三三   ソレニ センセイ モ ミナ
             /   \:::::/:::::::::::::::: )⌒\:::::::::::::::: `、   |:i:i:i:i| |     \三三三三三三三三三
             |三三三/:::::::::::::::::::: (    \:::::::::::::: }> |:i:/| ||   |┐三三三三三三三三三  アスカ ラシイト……
             | 三三三|::::::::::::::::::::::::::\    \>'三三三三\\\L|__,ノ三三三三三三三三三
             | 三三三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''´〉 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
             | 三三三∨:::::::::::::::::::::::::::/:i:i:i:i/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


660あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:29:15 ID:4c610b4b


                        ―‐  ''"´  ̄`  、
                   /  /          >
                   /  /   \  \   ⌒\
               / /     |    \  \
                 /)     /\         \    \           ┌─────────────────┐
            ///l|  /斗- \                       │……ま、教師とて所詮は人間なんだ   │
              ⌒//| |   / xf笊テk\            `'ト--           │                            │
             // ―┐/〃 _)じメ |      \  \{ \          │つまりは僕のこんな格好さえ         │
            {  /Τ´)    ''´   | l  \    \_ \  >       │                            │
            /\  } 人       | | | \ \⌒乂⌒∨         │                            │
             Λ  ヽ   }          l人人   / ー‐<  ヽ           │フツウならあり得ないはずのことでさえ   │
             { }  / } 八 ‘ ′      |: :「∨/ \{Τ              │                            │
            ノイ/   \       |: :|   |: |: : : : \           │                            │
            /     / :\_,. -‐ 、 |: :|   |: |: : : ノ:⌒\         │教師の前ではきちんとした話し方をし   │
            /    /{Λ|: : : /__   } |: :|   八:乂: : :/‐ 、         │                            │
       /く    / / |: :i// ¨¨ノ |: :| ''^´` ー彡   ',_        │学業などで高水準のものを           │
      r―{   ` ー  ノ^\ |: :|/     |: :|    //         ';´"''~.. . .  │                            │
      {   \    イ    | /ニ- __    |: :| ____/{        ',―: : : : : :  │たたき出し続けているからこそ       │
    /\      ノ  __ ノニニニニ- /l: 八ニニ八  、       ',: :. :.\: \ │                            │
    ノ       ┬く /:/ニニニニニニ/: :/ニニニ Λ:::ノ       ∨\: :\:  │そこまで怒られることはない……んだろう│
  /        ノ  /: :/!ニニニニニニ/: :/ニニニニニ{ ̄⌒\ ̄ ̄´~^ < ̄ │                            │
 {        /  |: / .|ニニニニニ/: :/ニニニニニ∨´ ̄ \        \ │……形式的に、定期的に怒られることは │
 \        _八:{ /lニニニニ/: : ::/ニニニニニニ〈_       \       │                            │
    \__/⌒ ̄}  /ニニニニニ{: : :/ニニニニニニ厂\      7=-__   │あったとしても、それ以上のことは、ない  │
            ノ  {ニニニニニニ\{ニニニニニニ/|   ∨   /    ニ  │                            │
          __/  人ニニニニニニニニニニニ/ニ]    ∨       Λ  │                            │
 ̄ ̄ ̄ ̄  /  /  }\ニニニ\ニニニニニニ}ニニΛ     ∨しく     Λ │……ないものだから、いつまで経っても  │
  ̄ ̄´~ > ´  /  /ニニニニニニ\ニニニニニ/::::∨  / ...::::::)     │                            │
           /_/ニニニニニニニニ\ニニニ/ ::::::::: ∨_{:::::::::::::/   厂 │多分は……「前世からの僕」というものを │
  _,,..ニ=‐ ''"   {ニニニニニニニニニニ\ニニ/:::::::::/´          /  │                            │
             /\ニニニニニニニニニニニニ{::::::::: |          /   │何かしらの形で表現しているのだろうな  │
          _/   `''<ニニニニニニニニニニ}>-|     __/    └─────────────────┘
        / 乂     `''<ニニニニニニニ>'厂        /
         {ニニ「 ニ- __       ``~==‐''´ /{           /  \______/
        \ |_|ニニニ=- __         ___-人 ヽ   ―‐く
        }:::/:::`''<ニニニニニニニニニ/  \__\__ノ
        /:::::::::::::::::::::::::::-=ニニニニニ〈    广 ̄
        /::::::::::::::::::::::::::::::::7::::::::::::::::::: ̄:\\ /:::::::}


661あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:30:16 ID:4c610b4b


                 __   -‐……‐-  .,_
           /´   `\        ‐-ミ                  ┌─────────────────┐
           /   ''^~ ̄               ヽ丶                │これは……ずるいことなのかもしれない  │
         / /        /              `、             │                            │
.        //        :′             \                │                            │
       / /   /        |      |       \    \           │けれど、今までに当たりをつけて      │
         /   ′       |      |       \    \           │                            │
                   |      |   \ _ \   \  ‐-\        │会った人たちの中にも               │
         |/|  |  |      |      |\/\  \   \|           │                            │
         |. |  |  |  |  |    || /\,_\ノ \   `  ., __      │                            │
         |  |  |_|_ ,,.斗'′  || ァ'笊荻¨`Y ト ., __ー--‐ ´      │僕と同じ気配を持つ…………………… │
         |  |  |  | |人    八j  ′V リ  ノ八  \ニニヽ         │                            │
\    _____ .|  |      ァ'笊芯|/       '' '"/ ノ\_ノニ}_        │何かしらの特技を持つ人間が、いた   │
\ >''^( \  | 八   ー(  乂,り}/         /ィ{ .|\{ニ> -ミ}       │                            │
/.     \ \|/  |\ |"'   ''      '      ιノ|: | //     >‐-=ミ   │                            │
:       \ \ 人 ]\ト \           __   /-|: |ニ{     /ニニニニ  │ そして彼らは殆ど……学生、社会人を  │
: :  _/~ ̄`\\ニ7  ァ--   __ `   / ノニ|: |ニ{   /ニニニニニニ   │                            │
: :: : 乂__/~ ̄\  \[  {二二二ニニ/  ̄ ̄ ̄ `\:.|ニ廴,,r{_ニニニニニ   │ 問わず、何かしらで名を馳せていた   │
〉: :: :        _)   \.{ニニニニニ{     _/}⌒} ̄ ̄\ こ二二二二  │                            │
Λ:: :: :   / _/   \ニニ/⌒ーr―r=ニ二二}  }ニニニ \二二二二  │                            │
/Λ: :: :  / //      丶ニニニニ{  {二二二 }  }ニニニニニニニニニ  │ 覚えていてか覚えていなくてか       │
  Λ: :: :〈_ノ/ / ̄「`     ∨ニニニ{  {二二二 }  }ニニニニニニニニニ  │                            │
  /Λ: : ,.、〈_/   人     }ニニニニ{  {二二二 }  }ニニニニニニニニニ  │ 故意かそうでないかはともかく、だ    │
    Λ(__ ,.、丶`: : : :>  __}ニニニニ{  {二二二 }  }ニニニニ>―――  └─────────────────┘
     /: :(  ̄ ̄ ̄    \ニニ}ニニニニ{  {二二二 厂  ̄ ̄ ̄   ̄): :) :)
   (: : : : :\           \ノ二二二j ノ  ̄ ̄ ̄        /: :/: (           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                       | ……………………――……!
                                                       ヽ_____________乂_


662普通のやる夫さん2020/07/26(Sun) 21:30:54 ID:e3f14662
ヴィクターが聞いたら羨ましがるか生暖かい目で見るか微妙な生い立ちだなー

663あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:31:17 ID:4c610b4b


                 __   -‐……‐-  .,_
           /´   `\        ‐-ミ                  ┌─────────────────┐
           /   ''^~ ̄               ヽ丶                │                           │
         / /        /              `、             │ …………だから、僕は悪くはない      │
.        //        :′             \                │                            │
       / /   /        |      |       \    \           │ 悪くはないはずだ              │
         /   ′       |      |       \    \           │                            │
                   |      |   \ _ \   \  ‐-\        │                            │
         |/|  |  |      |      |\/\  \   \|           │退屈極まりないことだけれども、静かに  │
         |. |  |  |  |  |    || /\,_\ノ \   `  ., __      │                            │
         |  |  |_|_ ,,.斗'′  || ァ'笊荻¨`Y ト ., __ー--‐ ´      │                            │
         |  |  |  | |人    八j  ′V リ  ノ八  \ニニヽ         │ ただ、毎日を慎ましやかに、「ボク」として │
\    _____ .|  |      ァ'笊芯|/ u.     '' '"/ ノ\_ノニ}_        │                            │
\ >''^( \  | 八   ー(  乂,り}/         /ィ{ .|\{ニ> -ミ}       │ 過ごしているだけなのだから――――   │
/.     \ \|/  |\ |"'   ''      '      ιノ|: | //     >‐-=ミ   │                            │
:       \ \ 人 ]\ト \           __   /-|: |ニ{     /ニニニニ  └─────────────────┘
: :  _/~ ̄`\\ニ7  ァ--   __ `   / ノニ|: |ニ{   /ニニニニニニ
: :: : 乂__/~ ̄\  \[  {二二二ニニ/  ̄ ̄ ̄ `\:.|ニ廴,,r{_ニニニニニ
〉: :: :        _)   \.{ニニニニニ{     _/}⌒} ̄ ̄\ こ二二二二    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
Λ:: :: :   / _/   \ニニ/⌒ーr―r=ニ二二}  }ニニニ \二二二二    | ……ねぇ、聞いてる? 飛鳥ちゃーん!
/Λ: :: :  / //      丶ニニニニ{  {二二二 }  }ニニニニニニニニニ    |
  Λ: :: :〈_ノ/ / ̄「`     ∨ニニニ{  {二二二 }  }ニニニニニニニニニ    | ……もー、まーた飛鳥ちゃんは……
  /Λ: : ,.、〈_/   人     }ニニニニ{  {二二二 }  }ニニニニニニニニニ    ヽ________________乂_
    Λ(__ ,.、丶`: : : :>  __}ニニニニ{  {二二二 }  }ニニニニ>―――
     /: :(  ̄ ̄ ̄    \ニニ}ニニニニ{  {二二二 厂  ̄ ̄ ̄   ̄): :) :)
   (: : : : :\           \ノ二二二j ノ  ̄ ̄ ̄        /: :/: (
    ┌┐
    ||
┌─┼┼─────────────────────┐
│  ||          ┌―――――――――――――――┼―┐
└─┼┼─────┼───────────────┘  |
    ||          |                  ┌―――┐      |        |
    ||          └―――――――――┼―――┼―――┘        |
    ||                        |      |                |
    ||                        |    ┌┼――――――――┼―┐
    ||                        |    └┼――――――――┼―┘
    └┘                        |      |                |
                                |      |                |        つづく
                                |    ―┼――――――――┼―――――――――――
                                |      |                |
                                └―――┘                |


664あずももも◆2RUSVh/QzhjH2020/07/26(Sun) 21:32:18 ID:4c610b4b


               ,. '::::>'^~:::丶、
                ,。::´:::::::::::::::::.:::::::::::::::::\   ,.ィア
                /::::::::::.::::::::::::::.::::::::::::::.::::::::ヽ <三《
              /:::::::::: ::::::;::::::::::::::::、::::::::::: :::::ハ_j亥{_,、
           ∥::::::::: :::::::{:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::Y=rf彡i、
            '::::::::::i:::::::::/|:::::::::::::::::}:::::::::::i::::::::::} `⌒^ヽ
          f:::: :::::|:::__;;レイ::::::: ::::-|L..、::::}:::: ::::|
          {::::: ::::{::::::N V:::::::::::i:} ヤi:::::j!:::::::::}        飛鳥ちゃんの2話をお読みいただき、ありがとうございました
          |::::: ::::|'^~   `^'''''''^`  ``'l::::::::: |
          {::::::ヘ::l''===≠     ==c'7:::::: :::}
.          _,..:|:::::::::代O,,,     '   ''''Oイ:::::::::::ト、      導入が長くなっていますが、いつもの通りに仕様です
        <..... 1::::i:::::iヘ    ,..--、  cノ:::::j:::i:j.......\
        `' ‐W:L:::トミx/´    V.-=j::ノ≠,.>''^´     メインは飛鳥ちゃん、ついでにラヴだからです
             ィ77x、../ :      V_,.x<h、
          f////// / /      V////ハ
          √////L/ :'       .i V/////}        なお、冒頭のように
            j//////iZ.,,{____}T^///// }
          7///////  j,ィ天N   V////iX{       ラヴは飛鳥ちゃんからではありませんが……
          ∥////ア  .j{<rxzi|    V//リ/∧
          ∥///ア    .ハ|ニ二ニ}i    寸///∧
          ∥///j7    た|ニ.ニニ从    Y///ハ      それではまた明日、よろしくお願いします
       ∥//7ij    从[|ニ.ニニj从    lハ///ハ
.        〈/ //{/{.   ,ノ//ilニ.ニニ|//`ァ--r.'.}/|// /}
       ヽ//j!/|..>イii人/_|ニニニj///ニニL..}ii弋__,ラ
.       // ̄/i{〈ニニ\ニニ`ニニニ'^~ニニニり}// /∧
      ./j/////Yニ\=ヽニニニニ,イニニニj!/////∧
        イ//////ハニニニ丶ニ`'ー' ニニx<ニj!//////ハ
      {///////1ニニニ>x,..ィニニニニj!////////》
      /////////1ニニニ、ニニニニニニニ,ィニ{////////∧、
     イ////////リニニニ`<ニニニデニニニ∨////////}ム


665普通のやる夫さん2020/07/26(Sun) 21:36:38 ID:e3f14662


666普通のやる夫さん2020/07/26(Sun) 23:48:08 ID:fec3a3e0

男だった、というだけしか前世の記憶がないけど、この記憶がなくなると自分のアイデンティティも崩れそうなんかな

関連記事
[ 2021/07/17 17:55 ] あずももも◆2RUSVh/QzhjH氏の作品集 | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する