短編集 目次

|i:i:i:i|i|..  | i........... |l............ |.. .. .. ..||....  |...    |i...  ...|i.... |.......  |i:i:i:i|i|   }.......  }.........     }
|i:i:i:i|i|..  | l.......  |l.......... |.. .. .. ..|| ,. ┴‐‐- L., .......|l.... |.....  |i:i:i:i|i|   |.....  i.....
|i:i:i:i|i|..  | l..    |l.....   |.. .. ..  ´.: .: .:⌒\.: .: .:.`.: .,|l.... |     |i:i:i:i|i|   |...   ....
|i:i:i:i|i|..  | l..    |l...    |.. ./.: .: .: .:   -- - 丶.:__ .: .: \ |     |i:i:i:i|i|   |   ,..
乂i:乂..... | l    |l:    l '.: .: .: .: ´.: .: . :.: .: - ''^⌒.: .: .:.、Ⅵ    乂i:乂   i
^Y^Y^.   | l    |l:    /.: .: ./.: .: .: .: .:/.: .: .: .⌒\.: .: .: \',  ^Y^Y^
.. |i:i:|....   | l    |l:   '.: .: .:´.: .: .:/.: '.: .: .: .: .: .: .: .: .\.: .: .: 丶/  |i:i:|....      .:       '
.. |i:i:|....   | l    |l  .: .: .:/.: .: .: .:'.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ.: .: .: .:V/ |i:i:|...... .:          /
.. |i:i:|....   | l    |l .: .: ./: .: .: /: .:/.: .:/.: '.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:',.: .: .:Ⅵ|i:i:|....             /
.. VV..   | l    |l i.: .:' .: .: .:/.: ./.: .:/.:/: .: .: .: .: .:..i.: .: .: i.:..i.: i.: .: .V|i:i:|...  '         '
.. }i{.....   | l    |l {.: .i.: .: .: '.: ./.: .:/,.:.': .: .: .:..i.: .: .|.: .: .: }.:..|.: l.: .: .:}VV.. /
.. /∧...... | l   _|l_ {.: .{.: .: /.: /.: .://.:.i.: .: .: .: |:. .: .|: .: .: , .: }.: }.: .: .:i }i{... /  '     /
.. {i:i:i}...   l_j_ ィi〔i:i:i:i:|.: .i.: .:,.: .:'.¨ア7/:メ{.: .: .: .: }i.: .: }.: .: /.: .: .: ' .: .: .|/∧/  /
.. |i:i:i|... 「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:__|.: 八.:{.: :{.:笊示ミ八.: .: .:i八.:-人-/-.:,.: :/.: .: .:..}{i:i:i:}  ′
.. |i:i:i|.... }i:i:i:i:ir<ニニ|.: 个.:ト、:Ⅳビツ^ ⌒ヽ.: .{ ィぅ笊ミ.: /.: /.: '.: .:.., |i:i:i:|../   /
.. VV(__,ノi:i:i:i:i}ニニニ|.: .:j.: i: .:乂_:.:.:.:.:.   ⌒  ヒrツ⌒7.: .:': /.: .: /〔ニニ>、_ /
._ノi:i乂i:i:i:i:i:i:ノニニ>´「^}.: l: .:圦⌒.:.:.:.:     .:.:.:.:.:_,ヘ⌒}イ.:/}.: .:イ_ ィi:i:i{_⌒〔
{i:i:i:i{i:i:i:{⌒¨¨¨¨ア    Ⅵ.: l: .: 个:.    、  ′  rく \ V.:乂ノイi:i:i:i:i}i:i:i:i}... ∧
|i:i:i:i|二j__  .... '     j.: .l: .: .:}∧  ..    ´... }_ノr  }.:个: .:乂ニニ}i:i:i:i|../..∧
|i:i:i:i|ニ/⌒ ....ノi      , .: .:l: .: .:}/∧  > .ィ /,. '´   /.: j.: .: 个Vニ|i:i:i:i|... /..∧
|i:i:i:i|/^¨../⌒7    /.: .: j.: .: .| / 入 ___,ノ_ハ   ,. イ⌒:ノ: .: _人 Ⅵi:i:i:|..  /..∧
|i:i:i:/ _/ .... /    , .: .: .'.: .: .ノ/>:fi:i:i:r_< ∧    V{ー=彡⌒  \Ⅵi:i|.   /..∧
|i:i:,' 「....   ノ.'   .: .: .:/.: .: /{'/i:i:i:i:{i:i:i:}i:i:i:\',  }_^\     :..、} }i:i:|    /... ',
ィ 乂乂.../.../     {.: ./.: .: /.人i:i:i:i:i:イ¨ 7}Vi:i:i:i:}ハ _ノ^ア ハ     〉 ̄〕iト .,    :
(⌒ 介「 ...'      ∨.: .: /.: .介ヽi:i/:} //j:i:Vi:i)⌒7⌒}   ∧ ..\...人.: ........、 〕iト ., }
ヽ.:.)⌒7乂/      }.: ノ.: .ノ: }.: .}'i:イ //ハi:iV⌒7  /  /个', 乂(入⌒)ノ    〕iト
´/_ ^乂「⌒¨>- ⌒7¨ ミ、.:八.:j:i:i:}//(__ }i:i:{ /^ア     ノ Ⅳ_)⌒.: :}´.....    .....
.( /i:i:>__ / //ノ´  ノ(     .,/i:i:ノイ乂¨ }i:ノ´(/´     '   }Ⅵ{、_ 乂......       ___
,イ/.: .: 〈 ' /   (⌒7       ` .,⌒¨>乂__/          ノ Ⅵ/....  --   ̄ ̄
/⌒\.: { ヽ     ノ 人         :.`ー‐ ァ > ´  ̄ ¨二ニニ=- j.:}__  __    ---
   -=ニ〉 ⌒  _)⌒^ヾ} ,..:i :. ', Vー</.............................    ̄ 二ニ=-  _
 /   人   ノ⌒フ(_ / /¨:| {i:. .:i |..... ∨/......................             \  ---
./    介  _,ィ厂(,ノ^/ /.  |゙ 'i|  | i......  V/..............                      \
    〈_ ィi〔⌒)'⌒´ノ /..... |  i  i、,ノ.......  V/.........                    \
    辷彡⌒.......└ ´.......  、.人_ノ ......    V/.....                      \



◆XsyWT9eyVk氏
木彫りの人形が増えるとき
第1話 第2話 第3話

◆UOv4nBJ4k.氏
翠星石は性奴隷としてやる夫に買われたようです
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 最終話 エピローグ

◆zP9/.4RzHo氏
やる夫とミクと+αの素敵な監禁生活
第1話 「ああ おれたちは皆 眼をあけたまま 監禁される夢を見てるんだ」
第2話 「解放されれば 二度と社会に溶け込めず(ry」
第8906話 「わし自身がストックホルム症候群になることだ」
第3話 「そう、何ものも わたしの監禁を 終えられはしない」
第4話 「どいつもこいつも ぶっ壊れちまえ」
閑話 「ドミニオンについて解説」
第5話 「働く・・・だと・・・!?」
第6話 「そう、我々に社会などない(ry」
最終話 「労働か」


豊胸の人 ◆YJiWYNWQmg氏、及び氏の管理するスレッド掲載作品
【未亡人】やる夫は遺品を貰い受けるようです【ほむら】
やる夫は無人島でガチャするようです
クリスマスデートで初体験に失敗した後の話
やる夫は誰かのためにガチャを回すようです
娼館魔法を作りあげたよ!!
シニモドリ―の契約
性別変更する魔法
【現代迷宮】やる夫はお姉さんたちと働くようです【おねショタ】
童貞ばかり狙った童貞狩りっていうのがでるらしい
我が愛しの妹
彼女の言葉さん
やる夫とハルヒは幼馴染カップルのようです
幸せですよ、ご主人様
【酔って】恩人のやる夫はセクハラするようです【ゲーム】
やる夫は、魔物で零細領主のようです
【催眠】報告者は笛に操られるようです【OL】
やる夫は、少女調教師のようです
フィルターのあるエロ短編
やる夫は、魔物で零細領主のようです こぼれ話~異世界の勇者 巴マミ~
日本にて新しい籤が発売された
読書の秋
貴方にお礼を・・・
酔い薬
そして最適化された
美女を押し付けられたが・・・
美味しいお礼と姉妹丼
異世界転生蛮族貴族やる夫
アビゲイル・ウィリアムズの夢は現実を溺れさせるようです
コスプレしながらHするお話
雌オークとショタの儀式
貴方を・・・
アビゲイル・ウィリアムズと森の奥にある館でのお話
変わった彼女が求めるものは
涼宮ハルヒの遭難
ショタ騎士は魔女を討伐しに行く
やるオークは静かに暮らしたい
やる夫の射精が世界を救うと信じて……!
貴方を・・・ ~ もう一つの手段 ~
ヤれるアイドル
奥様達の珈琲休憩


おいでませ! どなたでも三題噺掲載作品
処女裁判
やる夫、結婚するってよ!


◆UvBvHtTpzs氏作品
騙されやすい玉藻ちゃん
アブノーマルささっきー
獣族の賢狼ホロ
束っしー
いつも通りキミを見ていた
アブノーマルささっきー2
僕だけの先生
性技の触手怪人やる夫
信じて送り出した姉さまがエロ当主の変態調教によってペットになるまで
タマモのエロ触手トラップダンジョン
ヴィヴィオと!
秀吉とアストルフォと付き合いたい!
事務所には幽霊さんがいます
風邪を引いた幼なじみ/寝取られた幼なじみ
アブノーマルシスター
エロトラップダンジョン~タマモリターンズ~ 前編
エロトラップダンジョン~タマモリターンズ~ 後編
羽衣っしー
魔眼の先に映るもの
ただアチャ子可愛いしたいだけのお話 前編
ただアチャ子可愛いしたいだけのお話 後編
作戦「ONM」
忠犬になったバレッタ
elonaは昔ちょろっとやってたけどこんなのあったんすねぇ…という小ネタ
何処にでもいる普通の神様タマモちゃん!
エレナになんかエッチな霊が憑いちゃってこんなんなったよって話
まど神様をじわじわと堕としたい

関連記事
[ 2021/05/10 15:02 ] 目次 | TB(-) | CM(2)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2022/11/20 19:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

目次の更新は日付が変わったタイミングで前日分をまとめて行っています
翠星石は~につきましては日付変更後にまとめて行います、申し訳ありませんがご了承下さい
[ 2022/11/20 19:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する