エロマンシング・佐賀 第7話


4498名無しさん@狐板2024/02/20(火) 01:02:06 ID:y+jcOnUY
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:エロトラップダンジョンを作ろう
具体案:エロモンスターとエロトラップだらけのダンジョンをつくろう

4501名無しさん@狐板2024/02/20(火) 01:09:14 ID:RjlbB9bF
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:エロ神としての格を上げる為にエロプレイ追求
具体案:眷属化の強化や培った技術や神の権能をつぎ込み
通常の人間では耐えられない高度なハードプレイ実践時間停止できるかな?

4507名無しさん@狐板2024/02/20(火) 01:23:02 ID:W4FIKV9h
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:領域の拡大
具体案:これまで培ってきたメソッドで領域を拡大する
結局のところ、領域化した範囲=民が救われた範囲みたいだし

4511名無しさん@狐板2024/02/20(火) 02:32:01 ID:O4K606zI
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:海防の強化
具体案:翌年には異国船打払令が出て、その原因となる大津浜事件と宝島事件が今年起こるので
、この機に海防の強化に取り組む
田中久重を雇っていて反射炉も稼働しているので、
令和の工学知識も活用して最新の後装式大砲の開発と生産を行い、
沿岸砲台などを強化し外国船の無法を抑止する
佐賀藩などに大砲を提供する際には、外国船に舐められてもよくないが、
むやみに撃ち払うことのないように説いてみる



4513名無しさん@狐板2024/02/20(火) 04:52:02 ID:4000f/GC
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:医療進歩
具体案:カースメーカーと八意永琳のコンビで抗生物質とワクチンを作ろう
可能なら顕微鏡を始め器具を手に入れて配下医師にも作り方を可視化する

4514名無しさん@狐板2024/02/20(火) 06:30:01 ID:GIFDzEga
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:天候操作能力を手に入れる
具体案:「青姦はやっぱり晴れの日がいいよね」とか「雨で濡れスケとか興奮するよね」とか
「吹雪で寒い時に裸で抱き合って温めあう」とか、エロのシチュエーションを再現するって感じで、
ある程度の天候操作能力をエロを絡めることで修得する。
あと、天候を弄るのは天照大神の領分な気もするので、
拝むと晴れたり雨が降ったりする天照大神の神像も作って信仰が流れるようにしておく。

神像デザイン(なぜこんなデザインなのかと聞かれた時の説明も用意)
晴れの日用:玉藻の前【太陽の神話礼装】 天照が太陽神として力をふるう時の礼装と説明
雨の日用:玉藻の前【水着】 女神が水遊びをする時に大体こんな服を着ると説明
普通の神像:玉藻の前【十二単】 神々の集まりなどで着る礼服と説明

4515名無しさん@狐板2024/02/20(火) 07:17:38 ID:nGHzsFov
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:エセル知識の普及啓発を全国化
具体案:伊勢神宮及びその参宮街道沿いの古市遊郭とタイアップし参拝者に宣伝活動を行う

4516名無しさん@狐板2024/02/20(火) 07:29:25 ID:bTco0xAU
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:ボチボチエロゲ妖怪としての本分を果たす
具体案:パウチカムイ(北海道原産の淫魔で見た者を踊り狂いながら乱交の輪に誘い、
アイヌからは死神のように恐れられている)をマイルド化&美少女化させて眷属化させ、
善良で性欲が強い男性達に対して善良さを評価しての下賜と称してハーレムとして与えてみたり
性接待要員・ハニトラ要員として使役してみたりする

4517名無しさん@狐板2024/02/20(火) 10:18:40 ID:HIIGciHn
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:性病抑制と娼婦の妊娠対策
具体案:コンドームの開発をする

4518名無しさん@狐板2024/02/20(火) 10:42:07 ID:I/Sdebst
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:子宝パワーで信者を増やしたい
具体案:妊婦が持ってるといざってとき無敵結界みたいなのが出るお守りを発売する

4530名無しさん@狐板2024/02/20(火) 18:31:00 ID:opPU7Q7N
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:ボチボチエロゲ妖怪としての本分を果たす/邪悪
さて外国人と接触ルートも用意できたし、
内緒(親にはメンゴの手紙出しておく)でナベシマンキッズと外国人キャバクラごっこしにいくか
気になった子がいたら文通やデートにいけるようにしてやる、遠慮するな

【キャラ提案】
オランダ人用
か行/か/カレイドスター
レイラ・ハミルトン.mlt
ロゼッタ・パッセル.mlt

BLEACH
雪緒・ハンス・フォラルルベルナ

4531名無しさん@狐板2024/02/20(火) 18:54:20 ID:JkadrzVd
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:眷属化などの能力の検証と向上
具体案:川や海を眷属化して漁獲資源の底上げや塩田の産出量を増加、水量の調整など
ヒノキや森林を眷属化して森林資源を増やせないか
眷属同士を3Pするとかして習合させてより概念的な存在になど出来ないか試す

4534名無しさん@狐板2024/02/20(火) 19:55:04 ID:mALmRZAd
【エロゲ妖怪行動案】1824年
目的:商人の経済活動の支援や商いで身を立てられる人を増やす
具体案:商人や商人を目指す人向けに複式簿記などの算術を教える教育施設を作って健全な経営を助ける
エセルが複式簿記がわからない場合は、オランダ経由で関連書籍を輸入、翻訳して活用

4552◆l872UrR6yw2024/02/20(火) 21:36:53 ID:/qRmZY/J
>4498
>4501
>4507
>4511
>4513
>4514
>4515
>4516
>4517
>4518
>4530
>4531
>4534

そして行動案はこんなもんですかね。

4561◆l872UrR6yw2024/02/20(火) 21:51:55 ID:/qRmZY/J
では投票をお願いします!

↓こっちの用事が終わるまで、1ID最大4票

4597◆l872UrR6yw2024/02/20(火) 23:32:16 ID:/qRmZY/J

というわけでこの4つですな。
しかしなげえよw こんな長いと俺が読まねえぞw


目的:生糸の改良と国産化
具体案:蚕や桑をメンデルの法則を応用するなどして品種改良や眷属化したり、桑畑を土や川水のレベルから改良
幕府や各地の領主と連携するなどして養蚕業を盛り上げる

目的:海防の強化
具体案:翌年には異国船打払令が出て、その原因となる大津浜事件と宝島事件が今年起こるので、この機に海防の強化に取り組む
田中久重を雇っていて反射炉も稼働しているので、令和の工学知識も活用して最新の後装式大砲の開発と生産を行い、
沿岸砲台などを強化し外国船の無法を抑止する
佐賀藩などに大砲を提供する際には、外国船に舐められてもよくないが、むやみに撃ち払うことのないように説いてみる

目的:天候操作能力を手に入れる
具体案:「青姦はやっぱり晴れの日がいいよね」とか「雨で濡れスケとか興奮するよね」とか
「吹雪で寒い時に裸で抱き合って温めあう」とか、エロのシチュエーションを再現するって感じで、
ある程度の天候操作能力をエロを絡めることで修得する。
あと、天候を弄るのは天照大神の領分な気もするので、
拝むと晴れたり雨が降ったりする天照大神の神像も作って信仰が流れるようにしておく。

目的:眷属化などの能力の検証と向上
具体案:川や海を眷属化して漁獲資源の底上げや塩田の産出量を増加、水量の調整など
ヒノキや森林を眷属化して森林資源を増やせないか
眷属同士を3Pするとかして習合させてより概念的な存在になど出来ないか試す




4611◆l872UrR6yw2024/02/20(火) 23:38:50 ID:/qRmZY/J
うむ、次からは具体案はもっと短くしてくれ。
とりあえず右のラインを超えてるような文章は基本読まんw

                                                                                  900
                                                                                     |


4615名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:40:08 ID:FqAdfeOz
了解

4626◆l872UrR6yw2024/02/20(火) 23:43:49 ID:/qRmZY/J

目的:眷属化などの能力の検証と向上
具体案:川や海を眷属化して漁獲資源の底上げや塩田の産出量を増加、水量の調整など
ヒノキや森林を眷属化して森林資源を増やせないか
眷属同士を3Pするとかして習合させてより概念的な存在になど出来ないか試す



                    _,,rへrくてfZうっヘ        xz====x;,    案募集のたびにこんな注意事項かきたくないぞまじで。
                   /:マ∀ :`ヽ: : : : :ゝてうヽ   /       .!::i
                     /: : : .V:ヘ : : : 、: : : : : : そノヽ/       /:/
                 /: : : : :.{ミ:ハ : : : :i: : : : : : : いヾ〈}____/;/     で、実際こう言うのってできるんじゃろうか――
               マニニ=7: : : : : .|ミトilハ : : :ハ: : : : :.::.:トツ`ヽ ニニニニ二 、
             \\/: :.: : : :N    !: : 厶斗ァ弋: :i: : :}ミ} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≫
                  /::/{.:∧: : :.┼--、,И/ z==x,}: :!: : |ミ:ト       //     川や海の眷属化範囲【5D1000:3077(733+372+922+621+429)】
                 ./::/ l/ ,∧:..:..:lィ行ミ ′  心刈/:!/: :/!:.:ト、\___//
             \' ,   ,ヘ: : :i弋り     `ー'/: /: :./::i.: :! \\‐一´       山に続き森林などの眷属化【4D1000:2796(783+815+622+576)】
                 ≫,z=|iハ:.:ト     __    厶イ:.:./!: :li:.:i  i\\
              /__/ il: : :ハ!.:\    `   ィi/: :/ィ|:.:.|il: ! // \\       田畑や建造物など人工物の眷属化【4D1000:2691(898+489+378+926)】
            //,/  i: : : :そぇ;> -=fチ;´/: :/イ `ヽう:|,//.   \\
             ̄     }: : :._k <::::::::://:::::::/: :/つ   \i゙´        ̄      産出資源の増減【5D1000:2526(617+819+79+961+50)】
                     /: : ;((.{三ニ=ニ三:/: :/::)::)     \
                 /: : : l >三ラ`マニ/: :/::( ( ヽ、    \           そこにすむ生物の強化【3D1000:398(58+55+285)】
                   /: : : : :( (::::::::::::::::/:/:::::う !  /\    \
               /: : : : : :.,じヘヘ::/V /し ひ´人./,/|≧_    ,}         眷属同士の交配による進化【2D1000:162(132+30)】
                /: : : : : : {:::::::::しイ レ';イ´Y`inn_,,-z=ニ|´    /
              /i: : : : : : :.|:::::::::::〈! |〉:::しイ | .| |:.:.:.::.:.:.:>,  <
              / /: : : : : : : :i::::::::::〈l・l〉:::_ノ し'| .| i.:.:.:.:,;,:.:.>´::|
             /   /: : : : : : : : :|:::::::::〈| |〉こ_,,へ_し´_厂::∧: : : :.:.i
        /   /: : : : : : : : : :|:::::::::〈l・l〉:::::<>::::::/: : : :/. '; : : : :|
       /    /: : : : : : : : : :.:.|:::::::::〈| |〉::::〈〉::::/: : : :/   ';.: : :.:i
        /    /: : : : : : : : : : :.:.}:::::::::〈l・l〉::::<>:::{: :.i: /     '; : : i            概念にも穴はあるんだよな……【2D1000:1820(854+966)】
.      /    /: : : : : : : : : : :/l::::::::::〈| l〉:::〈〉:::::!:://       ハ : :}
      /     /: : : : : : : : :.:/ /:::::::::::〈l・l〉:::<>::::V/    / .i: :/





4629名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:44:48 ID:z4DfTALI
穴はあった
やはりエロ、エロは全てを解決する

4631名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:45:44 ID:IqoAGPJD
産出資源がレアか

4632名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:45:52 ID:opPU7Q7N
やっぱりエロダンジョンじゃないか!

4635◆l872UrR6yw2024/02/20(火) 23:48:09 ID:/qRmZY/J



               __,,,.....,,,__
       、,___,. ''"´      `''ro、
         \ '´   /       `ヽ_o、
       /      ,|    /_.|_  ',  Y   ':,       主様と眷属の子供はあくまで子供であって
       イ /  /__ /|   ,'  |   ハ  |    ',
        ' .|   | / _'、  | ァ'テてハ.|_|.    |       習合した存在にはならんでしょうし
      |   、  |ァ'l´ハ' \|  j___rソ'{ ̄ト、   |
       、ヽ ヽハ j_り      "" | ̄|リ | |       人間を眷属にしても体内の乳酸菌とかまで
       \|\/|"   '      (\.!.  | |
       , -‐ つ|    r‐-、    ハ、._)  |  、      眷属にできるわけではないみたいに
      ./  r'//,ト,、   ` ┘  ,イ||\|   、 \
     /   ) レ´}.|/> 、,__,. イ |(\」   ハ   ヽ    河川を眷属にしてもそこに住んでる生物は
     _{     , イ |  / __.」   // ヽノヽ‐ァ-、    ',
   /´ ヽ--<ヽ| |r7´  | / / /} //   ヽ    |   また別の話だと思いますよ?
   ∧  \__/| |/  /「l\ |/ ヽ/,'      ∨ ./
  ./  \    _/レ/| / //   \(・・ノ |r、   _」、_
  .!     ̄ ̄/\/   //      `Y r'― ''"´    |
 /|       '|ヽ/     | |        |___,,... -- 、|
 !          '、     '、_      .ノハ         、
 \         /l   ー' ´|「`      ∧        \



、     , . . . . .  ̄: : : : . . ..、
、ヽ  /: : r ァY≦ニ≧-、ヽ: : \   / '
..\ヽ/:r.ァ'イ: :!::V///!: :f⌒f]ト、:.ヽ./ '
zzzzz》:/,: :.:!: :i!::::V:/:::!: :i!: : !: ヾ/∠彡
'¨¨¨/:/:.!: :.:!: :!:::::::Y:::: !: :.!: : !: : :.ヾkへヽ        なんかこう、変なところできっちりしてるな……
ィ彡: .: :.!:.!: !: |:.!´``´`|:.!:.!: : !: : !:.!:/ム. \
./:/.!:.!: :|:从!: !:.!.    !:.!:.!: : !_: :!:.!:!V/ム
:://;!:.!: :!:!十ミト、    ,ィ≦「:|: : !: !:! V:.マ:.
, .ハ;!!:!: : ィチ丐示    ィ丐示ミ: :!:.! !. }::ハ:ム
. {/! !: !:.从.{沁:|      .!沁:! !: リ:.!:.! !/!.!/!       質量保存の法則とかは平然とぶっちするのに……
. {/{ !: !: ヾ、`¨´  、  `¨´ 从: :i:.:! !/! !/!
 Ⅶ:!:!从: ゝ、   --   ..ィ: リ: : :! .ム;| |/!
::. .マ:!:!{: :∨: :≧r  __ .r::::/:/:/: :! | ム:リ.从!
ヾ  |:|:!: : :V: Vfゝ=、___ノrY:/:/:/: !:.! .レ′
ヾ  |从: : : !:.ヽ:. _ i!¨ Y!从::!=┴ 、
  7,ィ≠-: : :{: r{_Y_Yヽ=弐::Y____∠_-、
/ ゝ-、 ァ _ノ =!::::::::》,Y=}.}_:ムr-=弋(\
   Y´::(_____ 彡.Y.r1人__)¨弌≧_つ)  \
    ゝ--- ィ ノ:::/¨ )::::::!v:::::))`¨´     、





4636名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:49:26 ID:IqoAGPJD
心の海で限られてる説

4637名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:49:30 ID:z4DfTALI
バカエロとはエロをがっつりとはまた違うのだ(拘り)

4639名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:50:25 ID:z4DfTALI
いや生活はめちゃくちゃ安定はしてるぞ…?

4641◆l872UrR6yw2024/02/20(火) 23:52:58 ID:/qRmZY/J



                          r-、 rへ、
                         _rノニニ=-__しヘ、
                   >…:::::::::\-ニニニミh、 ノ::..、
                    /:::::::::::::::/::)':: ̄\ニニニh⌒}:.      しかしこれまとめると田畑を眷属にしたら
                 /::::::::::/:::::/  /::::::::::::::::\二二}/:::::::.
       /|'"|         /::::::::::/:ヽ/  /::::::::::/::::::::::Λ二{\:::::::,     美田の概念で土の肥え具合とかまで勝手にできるし
  {\  { | |     /::::::::::/汽x  //|::::::/:::::::::::::::Λニ} }::::}
   \\::.  ヽ     /:イ::::::/  たj // .|:⌒\::/::::::::/}ニノ /:::::;      山とは別に森林を丸っと眷属にしたら
  \:. \::.::. .}       | ::/:::' `''   xi笊㍉、\::::/:ハ{----√
.    \::.::.:.  |       |:/:::::| 、    、んしハ::::::://::::ハ:::⌒\\      それはそれでやりたいことは何とかなるのか……
.     {: ::.        /.:::从 -、    `¨,、ィ:::::イ/:::/::八\ ::::\\
    八::.::.  _|    /:/::::::.、    `¨⌒ア::::/:::/::/:::::\\::::::\\
      「::.:. ⌒      |:::::::::> 、、__,、、 /::::/:::/::/:::::::::| |\\::::::\\
      {::.::.::. |       ノ:::::/    >:::::::::::/ヘ:::::::::::`::::::| |::::::\\_ノ }     しかし思うけど食べるための眷属作成ってどうなん……?
.       {::.::.::.::.|    ./:::/   /:::::/ア   ∨::::::::`::::\ :::::::::\__/__
        {ハ/ハ   /:::/     />''´  {__/「  ∨:::::::`、::::\:::::::::::::::::::::::: ̄:::::‐-
        |Λ Λ  {::::::{  _>''´          |  ノV:::::::::}:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´"'::...、
        |    `、;;:::> ´               しイ  ノ::::::八:::::::::::::`、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |     ノ              ノ       | /::::::/::| \::::::::::`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\
.         |          _   ''"´__     /::::::::::/::/   `、:::::::`、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::\
      八__,,..、、 - '' "´     {ニニニニ/:::::::::::/::/    }:::::::::::}⌒"'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::\
                       { ニニ彡゙::::::::::::/::::::/     /::::::::/   /\/>- :;;::::::::::::::::::::::`、::::::\
                     /::::::::::::::::::::::彡'゙/::::::/Λ   /::::::::/r…→''´ニニ/ニニ\::::::::::::::::::::::::::::::::.
                   /:/{二二ニニニ/:::/ニΛ 、/::::::/>''´ニニニ/ニニニニニ\::::::/::::::::::::::::::::.
                    /:/  ∨二二二//二二二\ミh、二二二ニニ/ニニニニニニニ>゙::::::::Λ:::::::::::.
                    {/   V二ニ//ニ、ニニニニ`` 、、ニニニ/ニニニニニニニ/ ::::::/ Λ::::::::::.
                     八     Vニ//ニニニ\ニニニニニニ\"´ニニニニニニニ>'゙::::::::/ニニΛ:::::::::.
                       \    ∨ニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニ=‐''´:::::::,;:イニニニニ=―
                        }ニニニニニニニ\ニニニニニニニ⌒¨¨¨¨ニニニニニニ=―
                           〈\ニニニニニニニニ',ニニ=-ノニニニニニニニニニニニニニニ=―
                        \ノへ\ニニニニニ',ニ=-}ニニニニニニニニニニニ=―
                              `、 {へニニニニニ',ニ-ノニニニニニニニニニニニニニ=―
                               `、   <へニニニニニニニニニニニニ=―
                                \      \_)⌒`ー-ニ/⌒\⌒¨¨\ニ=―
                                \                  \
                                \



                    ┌
                   √/,     _、 -‐… r…‐- _               ⌒X
                  /i:i:i:i|   _、‐''~_、‐''~ .√ ̄~"''~\ 、      /〉   ┼
                /i:i:i:ノ| /... . . . . . . . .:i. . . . . . . \. \、   /i:八
              /i:i:i:i:i:i:i:ノ . ./. . ./. ../|. . .i. . . . . . .\. \   {i:i:/∧
             /:i:i:i:i:i:i:i/}> /. . ./. ../  |. . .|丶. . . .',. .',. ', }i:i:i/∧
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:// /. ./ . . /   |. . .|. . \. . .',. }. . .}<\i:i/∧     人間どもと違ってある程度の種や部族で
.              {i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i′{ . ./ . . /''"~ ̄ ',. . . .\. . . . ( ̄( ̄):\:\i:/,
            〔 ̄i:i:i:i:i:i:i:i/{ . { . {. . { .{_,,、-‐…_\ \ . \. ...}\.:.:. ̄)i:\:\}     丸ごと眷属になってますから
            \i:i:i:i:i:i:ノ八.... ...{. 八└''^゚~ ̄`  \ \ . \}. . . Ti:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
                ̄_、‐''~∧.\乂. .\〉""     ' 丶 \ . }. . . 八i:i:i:i:i:i:i:}ノ     絶滅しなきゃ問題ないと思いますよ。
              <⌒  . : \.\. .〈⌒    __    ̄T }. . √``~、、
               ``~、、:_i .´⌒Y⌒    〈⌒ソ    |. . . ..{ノ ⌒>ノ
                 /. . . ...|. . . . .|:\            ィ|/ . . {___、‐''~
                  /. . _/|/. . . .| . 个       < . //. . ..{〈\〉
                   /. . . ∨./. . . . .| ̄ ̄   ≧≦/ ̄〈/|. . . {〈 ̄\
               //. . .:∨. . . i .√~"'' \∨//    :|. . ..‘i,\. . 〉
                  /┌‐ /.... . ...|:/      〉〉/ ''"゚~ ̄|. . . ..‘i,〈 ̄\
.              /. .:〈 ./ / . . . |乂_-=ニ( ̄( ̄)へニ=-八|. . . . ‘i,\_〉
.             /. . . . / /. . . .//''"~ / ̄  ̄〈__〉─==ニ:.乂 \. . \〈 ̄\
         /. . . . / /. . . . ./   /       Ⅵ     ``~、、. . .\:._〉
        /. . . . / /. . . . .       /<(( 「 「ニニニニニ] ] ))> `丶、 . \ ̄〉
       //. . . / //. . . . . /       ′  ̄      } }      ̄   ', ‘i,. . .∨\
     / ./. . . /. . .{. /. ./. . . ′    { <(( 「 「ニニニニニ] ] ))>     :i. . ..|__〉
   /. . /. . . /{... ..:{/. ./ . . . {       {    ̄      } }     ̄    :}   |. . ..| . \
.  . . //. . . /八. . .{. ./{. . . ...{: : . . . .  {       . . . : } }: : . . .      }   |. . ..|\_〉\
  // /. . . /. . . \. /. {. . ...八:..: : : : . ..{: :<(( 「 「ニニニニニ] ] ))>. :.′ . ′ . | ̄\. ..\
. /   . . . ./|. . .>''"~ ̄~''く__∧: : : : : :.′: :  ̄: : : : : : } }: : : : :  ̄: : : :./: : :./ . i. :|:.\__〉. . . : .
. {(    i. .../:.|. .└┐.:.:.:.:.:.:.:.:∨ \: : : /: : : : : : : : : //} }丶: : : : : : : : :{ : / /|. :|〈 ̄\. . . ./,
     |. ./...:|. . . ./⌒ ⌒ 〈┘   \<: : : : : :_、‐''~ /八. ∨ :≧=-:..:.-={ :(...⌒...:|. .| .\_〉. . . /,
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 もちろん嫌がる眷属もいるでしょうが。





4643名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:54:00 ID:z4DfTALI
ふわふわ
まぁ嫌がるやつは色々検討しないとだな

4644名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:54:23 ID:RjlbB9bF
植物は気にしなさそう

4646名無しさん@狐板2024/02/20(火) 23:54:56 ID:/uf3kKnu
嫌がる眷属には「わからせ」というエロ文化で対応するのかw

4658◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:06:06 ID:GnhzikVG



目的:天候操作能力を手に入れる
具体案:「青姦はやっぱり晴れの日がいいよね」とか「雨で濡れスケとか興奮するよね」とか
「吹雪で寒い時に裸で抱き合って温めあう」とか、エロのシチュエーションを再現するって感じで、
ある程度の天候操作能力をエロを絡めることで修得する。
あと、天候を弄るのは天照大神の領分な気もするので、
拝むと晴れたり雨が降ったりする天照大神の神像も作って信仰が流れるようにしておく。



三/: : : !: !: : : :.!: : :/尨斗ミ!: X       !: :!: !:.:.:!: : ヽ
/: :V: : :{: !: : : : !: 弐Y .うz沁  \       !:/: :|: : !: !: : :.
: : : : V: : {.八: : :.:!: :.!弐.{犾'rリ ヾ     ーメ、.!:.:!: :ハ:.!: : ::.     しかしということは天候とかも操れたりするんだろうか。
: : : / V: :{: : :\: :v: \ ゞ-≠       ィ沁、八|: : /: :.,: : :.!i
: : /: :.:.V:.{: : : : :ヾ:V:.ゞヽ        炒リ.}k: : !:ノ: : /: : ::,リ     一応概念っちゃ概念だけど――【3D1000:1736(454+442+840)】
: /: : : :/ヾ!. -v: : :.\: : :.ゝ、      )ゞ'≠ハ/.V: :/v: :/
/: : : :/: :./  !: : : : 弋ー_ヾ  _      .::〈_ムVイ  V
: : : :/: :./   .!v; ; ≫   .}.  ヽ-'    八{ヾ=}三.\         (高いほど空にも穴はあるんだよな……
: : :/ :.:/    ノ X.      /   `   ./: : :\=}三三.\
: :/: :./ ≫_´ ¨  ̄ ¨ ≪.       イ:ヽ≧.:.:_:_\三三三\        三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
:/: :./ '/ }        \_-ィ-≧ ァ:.Y: : :.:.!三寸ニニニニ\
: :..〃'   /         ヽ    /: : !: : : :.!三ニ\三三三ニ\





4659名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:06:22 ID:NcggzS29
ここでレア出すかw

4660名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:06:43 ID:PPbhic6Y
空にも穴がある
エロは全てを超越する

4663名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:07:26 ID:6H0cBTgK
完璧だ!

4674◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:17:59 ID:GnhzikVG



                     ...........''"~ ̄ ̄(〇)- (〇)
                      /::::::::::::::::::::::::: ん...................ヽ
                 /:::::::::::: /::::::::::::::::乂_,、''⌒乂_ノ:\
                    /:::::/:::::::::/:::::::::::,':::::::::::::::ー― ''´:::::::::\
                /:::::/:::::::::/:::::::::: ,' ::::::: |:::::: |:::|::|::::::::::::::::::::::.       そりゃ台風である私とかまで
               .:::::::,::::::::::,:::::::::::::::::::::::::: |:::::: |:::|::|:::: |::\::::::::::',
               :::::::::::::::::::::::::::::/::/|::::::::::|:::::: |:::|::|:::: |_-=-_::::::ハ       眷属として操れるわけですから
               | ::::|: |::::::|::::: /::/ ::::::::::':::: /|―:|:::: |/⌒)〉::| }
                j::::::|: |::::::|::::/::/  |:::::::/::::/ .}/ .ハ: |   '/:::\       普通に雨とか風とか天候操作するくらい
                /::::: |: |::::::|:| /  ||:::/::::/ >―ミ::|    '/\::',
             \ _//|: |: |::::::|:|// _ }/)/      .リ/⌒\:| ',:|      そんな難しくないんじゃないですかね?
            ~~~ ´ | |: |: |::::::|:| /⌒`         /二二二ヽ ∥
               | |: |: |:::::::::',:、       ' _   ∨''´⌒\ソ/
                  从: |〉|:〉:::',:::::`、     ,...::::::ノ  .イ__/::/:'
                ∧|::::::∧:\:\>c。   ̄  /// ̄::: /"⌒\
                 /::::::::::::::::::\:\⌒::::::::≧=-  .//::_//
                   /::::::::::/:::::::::::>'"人\}    /// ̄::/
               /::::: /::::::::::://'ン`、\ヽ、 //::::::::: /       j
            /:::/::::::::/ / / //)(.Y | | ', ̄:::::/ ̄ ̄ ̄~"''~、、
\_____,、.....::::::/::::::::::::/ /   { / ハ| .|   :|\_∨.................................\
~"  ー――――:: /:::::::::::/ ̄/    .j./.../|   :|.....| \"~ ̄ ̄~"''~、、....>
     /::::::::: /:::::::::::/....... / {   /...../ .|   :|.....|    __    \
    / ::::::: /::::::::::::::: >''"´_/ . {  / .. /  人  ./ .. |   Y............ \     .>
  /: / /:::::::::::/::::::/  / |......{ ./| |....√    \/........|     | ̄ ̄ \\ /
  /:::::/ /::::::::::::::/::::::/  / . |......{/. | |....{     | /........./    |      ヽ{_>
  |:: / /::::::::::::::/::::::/  /   |......{ .. | \.\ .   /........./           /∧
  |:::{ .:::::::::::::::/ |:::/  /   . |......{ .. |乂 \.\ | ..... /      |      ./| | )〉



                        /⌒}
           ,,    ̄r‐┐>⌒ヽ 〃 __〃__
         / γ>  ̄ ̄ ̄ \>〃X彡''” ̄ /__
     /^}}  /^ {フ _/\””{ ̄ ̄  `匕≦__ア ̄ ̄ ̄\
   〃 廴/ [//  i{\}{    \ \   ‘⌒\
    {{    {\[{´ }  { {_ ‘,\  \ \ ‘    ̄}}     \           土と天候自在に操れるとなると
   廴_ ィ7 i{ { |ハ\^´ \}\__ |}ハ}  ‘     廴_
     ア//  { \{Ⅳ\} / 竓ハ`Y    i ,       \             作物の生産とか好き勝手にできそうだな……
.r=r==ァ彡〃‘  \_ア芳ぅ    弋リノ/ } \} \
.Ⅶ / 〃}} ‘、  弐弋り  、    厶イ\  }\ \___ /⌒\
 `ーFイ  }}__.\\__二=‐  _    /   i} ,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   、
   辷二「 ̄ ̄  \ ̄<⌒ ´   , イL_   V    ィ-‐ ア¨ ̄   ` 、 ̄ ̄ ̄\\
      廴__/ハ  } 〕>‐r=〃 /  /}-=厂ノ   く /        \――― 、 、
              / i , r YV「 / ̄ // ̄       ./         ‘,
            /  /{\V}八⌒y  ̄ア    _,,  "   __    }  \ ,__
.        /  / ハくしハ」Y´ ̄ く    (     /⌒ ̄}   i{    、    ̄ ̄ ̄
.       /  / / ̄ ♀ ̄\_ ノ     r‐ ̄ ̄  \   i}   i{\   \
      /  /   Z/{/ }  ハ _){    /う_\  \  \八  i{  v 、.   \
      { /   「7 //  /し'    乂_ /_ノ{ \  \  \\ \i|   、    \
      { {   く{ { {  {{ }}      /  /乂_ノ\  \   、  \ ー '{  |\ _ )
      { 廴  く7 / {  く{} >     ./  /  { \  、  、   \    ̄ 乂__」  \_)
       ̄ ̄ く」 { /   く}}>       /、  \ \ \ \     ̄ ̄\  \
           く/ / {  //        /}  .\__ ̄\ \   ̄ ̄\  \  \__
          / { /  「 {        / ,         ̄ \ \ ̄ \ \  \ __
       rミv  「7  く{ {>     { /            \ \   \ \  \
     「 ̄ア} 」 {「\」_{__    }′                 \ \   \ \  \
       ̄〃} { { アく{{\ ̄   \                 \ \   \ \  \
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ははーん、さてはこいつ別天津神だな?(適当





4675名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:18:08 ID:WIDKmZbg
性感帯はあるのか知らんがヴァンアレン帯ならあるなw

4677名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:19:26 ID:zg7RWfvp
無の穴をファックして誕生した世界

4681名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:21:47 ID:WwmiswzN
なるほどオゾンホールか…!

4683◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:23:53 ID:GnhzikVG



目的:生糸の改良と国産化
具体案:蚕や桑をメンデルの法則を応用するなどして品種改良や眷属化したり、桑畑を土や川水のレベルから改良
幕府や各地の領主と連携するなどして養蚕業を盛り上げる



、     , . . . . .  ̄: : : : . . ..、
、ヽ  /: : r ァY≦ニ≧-、ヽ: : \   / '
..\ヽ/:r.ァ'イ: :!::V///!: :f⌒f]ト、:.ヽ./ '
zzzzz》:/,: :.:!: :i!::::V:/:::!: :i!: : !: ヾ/∠彡      まあその辺んことが分かったんでここはとりあえず
'¨¨¨/:/:.!: :.:!: :!:::::::Y:::: !: :.!: : !: : :.ヾkへヽ
ィ彡: .: :.!:.!: !: |:.!´``´`|:.!:.!: : !: : !:.!:/ム. \     来年あたりに出ると思しき異国船打払令に備えて
./:/.!:.!: :|:从!: !:.!.    !:.!:.!: : !_: :!:.!:!V/ム
:://;!:.!: :!:!十ミト、    ,ィ≦「:|: : !: !:! V:.マ:.     輸出産業にもなりつつある生糸の改良でもやるとするかね――
, .ハ;!!:!: : ィチ丐示    ィ丐示ミ: :!:.! !. }::ハ:ム
. {/! !: !:.从.{沁:|      .!沁:! !: リ:.!:.! !/!.!/!
. {/{ !: !: ヾ、`¨´  、  `¨´ 从: :i:.:! !/! !/!     蚕や桑の眷属化による強化【5D1000:1509(53+230+477+310+439)】
 Ⅶ:!:!从: ゝ、   --   ..ィ: リ: : :! .ム;| |/!
::. .マ:!:!{: :∨: :≧r  __ .r::::/:/:/: :! | ム:リ.从!     土その他のそれ用眷属化【5D1000:2411(129+853+665+293+471)】
ヾ  |:|:!: : :V: Vfゝ=、___ノrY:/:/:/: !:.! .レ′
ヾ  |从: : : !:.ヽ:. _ i!¨ Y!从::!=┴ 、         眷属化したことによる生糸に不思議パワーの付与【3D1000:1344(757+86+501)】
  7,ィ≠-: : :{: r{_Y_Yヽ=弐::Y____∠_-、
/ ゝ-、 ァ _ノ =!::::::::》,Y=}.}_:ムr-=弋(\       養蚕業に乗り気の藩主たち【2D1000:880(202+678)】
   Y´::(_____ 彡.Y.r1人__)¨弌≧_つ)  \
    ゝ--- ィ ノ:::/¨ )::::::!v:::::))`¨´     、    ついでに絹製品で服や下着のデザイン【3D1000:1590(477+675+438)】





4685名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:25:27 ID:6H0cBTgK
藩主たちの乗り気がレアだな

4686名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:26:05 ID:zg7RWfvp
元々弱い生き物だからあまる強くはないな
着衣セックス文化いけるか?

4688名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:27:31 ID:NcggzS29
生糸に不思議パワーが!

4692◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:31:25 ID:GnhzikVG



                     _ ,, ,, _
                  , . .:´ : : : : : : : : : .、
                / : : : : : : : 、: : : : : : : : ' 、
               /: : : : : : :_: : :ハwWハ:.ヾ: : : : ヽ
              ,.'.: : : :/.:i: : :ハ.: :.|    l: i : : : : i ハ
              /i: : : :/: i: : / |: i:.| `''-|:.Ⅳ: : : :.i.: :.i
.              l::i: : : :{: : : :/´ j:/.l:l 斥示メz}: : : : i: : l
             |::i: : : :.i: : :斥ミメ レ ゙{C:::::::}jⅳ.: : :i: :.|i
            |::i : : : i: 从o:::::}   弋辷ソ l:|j: : : :i: : l.i
            乂: : : :i:从乂;;リ     .///レ.j: : : :i:..:.| ii
                 iⅥ : i: : ゝ.//´     u   .イ: : : i: : | .ii
                i |:Ⅵ从:入   r っ   . イ: j: : : :i.: :.| ii
              i. l: : : : :j: : :>.     / .{: :j: : : :j: : :|  ii
              .i  |: : : : :i : : : j.: : :≧'ア     'ノ.:: : :.i: : :.|  .ii
               i.  |: : : 〃: : :/:/__> ´'_, :'´: : : : :ノ 、: :|  ii
.              i.  |.:..:/: : : : , %’   `  / : : : ,.' ~   V: :|  ii
             i.  |: :.{ : ≫*'゜       /::/:./     .}: : |  ii
               i ,」z%≠‐'´- ,  -‐__., j!/Ⅳ       / : : :|  ii
           _r%o 《    / ,r%⌒ }../        ,:: : : : : :|  ii
              ハ_ ゞ-<_  .:  r-%c__r'《/         ,イ: : : : : : :|  ii
          ,゜ ‘ <o《 ' _r'%c_-≠,ァ'       , '/:i: : : : : : : |  ii
          l    ゝ ヘ{_ -=^’  /       ,:' / : i: : : : : : : |  ii
            ‘、    `‐‘。    .,:        〃^ア: : i : : : : : : :|  ii
          /ヘ、   入、  /       ,:'__ニ/: : : i : : : : : : :|  ii
          _/., -‐≠…― -<、     /   ,′: : i : : : : : : :|  ii
        {              >- 、,’   /: : : : :i : : i : : : :|  ii
         / - -  __     ̄     /   .{ : : : : i: : :i.: : : :.|  ii
      /                  /     ; : : : i : :.i : : : リ  ii
       /              - /     __ ヘ: : :i: : i : : : ,'  .ii
.     /     -   ´           /r- 《     .ミzi : i: : : ,.'   ji
   __.,/_           __、  ,:《(o) ) ´ ̄ `ヾ:.V: : シ   ji
  ///≠-三二ニ≠ニ二三ァ//  />-r%⌒         ヾ     ,j!
. /!////////////////,}!/  {r,. 《
 !} l///////////////// l l/′  l:=<             ,
 {li {/////////////////,l!// .l^V              ,




              _____  _   //i}
         _.. -ニニ--=-< ヽy´/__ノノ_...--j
   /ニ',  /´´/__....--==-...`__{//三彡フ←-- 、
   // .{ !、j / /´:.ヽo|  `ヽ、 \`ヾ,ミフ,,、   ヾi
   { |  iヾVi/::  {:::::::y{   _.x ヽ.', ',  ヾヽ   ',',_____          まあ簡単なイラストで悪いがだいたいこんな感じで
   ヾ、__,}.//|:::.{ .| \`゙´\/_;;;:::::}::}  ',   ヾ=====キ<`
  _....___フ ,ィ .{` ̄__iニヽ ./ /ホベi>.{\  ',        ヾ>           女性用下着やストッキングをを作って売り出すことで
..i´{´`ニフ/ハ ヽ>/{ {r:リヽ   .゙=゙ .| ハ  \ ヽ._      _........_
..ヾヽ/_/// .ヽ }`ヾ,゙-゙  丶   j/::::', ', `ヽミニニ彡´´ ̄`ヾヽ、_       絹糸のさらなる需要喚起を狙いつつ
  `}_ニコ./´ ̄`ヽ  ヽ   -  /__:::::}::::j   / ニ ̄ ̄´ ヾ´ ̄ ̄`ヾヽ、
   ´`{!...__...-彡|  }`^i- -</i//:::::_.-{;;;;::/   <´::. .    `ヽ、- ...._ヾ\__    オランダ商人とか呉服問屋に生糸を売りつけるので
     ` ̄ ̄ ./:::: ./ i\iV´ /`´/       )        ヽ:::::::::::::';:::i::::` ヽ 、
        /:::/.{´ヾ/j  /   /   __..... - ´          .',ー;;;;;;::::}::}::::::::::::: `ヽ、  どっか適当な領主さんに育ててもらえんかな――
     /:::/   ,,',,,,,,=--<ニニ>   .}     :::::o。 O     .}   `゙}:}ヾ;;;::::::::::  .',
    /:::::/   <__../..,ィi |ヾヽ .|   j/フ    I:::::::o。      .`ヽ、  |:|   `ヽ;;:  .}
    .|::::i    ,'./// /i_/  `´ ヽ___//_>         :::...\ o   `ヽ、---..........}  }ヽ
    ';::{    /.{ { { } /       /__}  ´ ̄ ̄ ̄\::.   :::::...:::...o 。  }     j   j
     i;;:::ミニ} } i{ }ii >     /_./         `ヽ、   `ヽ、゚ Oo\...。o /:::.. /
       ` ̄i/} |  jj>     /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄`\  。゚o     ', o ゚  }o;;,,./::.  /
         y/ .} //     /:.      。oo O゚。。 ..... 。。   ..。} //`ヾ:::::::::/
      ,、 / / / [ {     j::.    。゚。゚       ::::::O;;;/;;;o。o / ノo。   ゚ :::::::::
     _..>`{ j |/ヾi }____    |  .::::o O  / o 。O`ヽ::::::::::::::o::::。..::/   ゚o。  :::::::..
     ヾ//i| .} |ヾ/ iヾヾ>  ヾ、.::。゚゚   /      ゚ ヾ:。:::::}。 ´。 O ゚ /  jjヾ
     i/i}{ | } | ヾ >ヾヽ   .ヽ________ /    。  ii 。:::::。 ゚ ゚o 。、
     ヾナ|.{ j  フ\ ヾ\   .',    `ヽ、 /   j o 。O o。:::::::::::::゚O o ̄ ̄
      }ヾ, | {  `i {゙   `ヾヽ  }      ヽ____    o  o  ___....... ----::::
      {i\\ }  >`/    ヾ\',         ヽ_______...... -=.´     ゚。::
      .{ / ヾ| }  ヽ >     `´ `ヽ、 ::      ::::::o        .:::o
      | {   /ハヽ__ヾ フ__         i        。o::        ::::::
      { |  {´/ ', } }___ !、                。o        :::::.



         彡彡 ' 二 ニニ 、, ニニ 二` ミミミミ
          彡,'´z===≡)  i f≡==zミミミミ
.         |川=- _━-、.:,'}.:..,'´ , -━、_= lミミl|        そういうことならば是非にと我が主君が申しており――
         |l川´, '´', '二: | :| ::=≡ミヾ ||川 |
        .|l|frヽ、..::: , :>.:}:.{:..、::..  :. ../ヽ川
          川ヽ_l :ヽ:::r_‐ゝ(._.) ┘-、:::Y::(l ノ川                     「おお、それならお願いしましょうかね」>エセル
        .川|川:|l::.:} 〈- トェェェェェイ.ソ { ::l川川
       .彡彡彡'´ヽ、::rゝfT_┬_イソ、:: >ィ|\ミミ、
      .彡' >'´   ! | |`ヽ( ,'´ | 「ヽ >'´ /|  | ヽ┬ 、
, - ' ´/  l     | |ヽ ..;`ー -‐ '´  ,'/ l  |    l   `丶、
      l   l     l ヽ ::::... ヽ ::::. ソ  /│  l    〉
     |  |      \\:: ヽ l:::: ::ノ..:://  /   /
 【江戸とかで交流するようになったそこらの学者藩士】
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   幕府が江戸なんかに屋敷を用意しちゃったせいでなんか色んな武士と交流ができるように。





4693名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:32:20 ID:NcggzS29
幕府さんのウカツ!

4695名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:33:21 ID:6H0cBTgK
虎眼先生! まだ曖昧になってないようだな。

4696名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:33:41 ID:9+vZutFA
わーい!オランダデザイン服だー!

4701◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:39:30 ID:GnhzikVG



                         ,. ''^~ ̄ ̄~^': 、
               ___,.. . ''´: : : : -‐…‐ 、: : :}‐-
              \_.: : :. :. :./: : : : : : : : : :}: : : : : : : :\
                 /.: : : : : : :./ : : : : : : ノノ : : ⌒\: :C)
                 /:/: : : : : :./ : : : : : : /: : : :} : : :| ̄.:..:.:C):ヽ
.              / : /: : : : :.:/ : : : : : : :/: : : : : :/: : :| ̄\:.:.:.|: :|     ところでそこらで蚕を作らせるのはいいとして
           /'⌒ |/: : : :./:. :. : : : : : : : : :. :. :./|.: .: :\__|::┘: :|
                 /: : : :./ : /'"⌒ /: : : : __|_: : : : : : : : : : :|      生糸にするのはどうするんです?
             /: : : : ; .: : : : : :./ |: : : :´   |: /|\: :/:: : : : :|
                厶|: : : :| : : ァ'笊ミx  |: : / _ |Λ|.: : /: : |: :|: :|
                  ||: :|: /:{「 );;):ハ |: /r'笊天ミx: : /: : : |: :| : : :
                  |人 |/::::: ゛弋::ソ |/    ノ;;)::}ドV:.|: : :.|: :|: :..| :
               // \|:::|''''   ,.:     乂;;;ソ ノ: ノ: : :.|: :|: :..|: |
.            /: /: :/: : : :.从           ,,,>‐彳: :.ノ.:|: :|: :ノ 人
.           / : : : : : {: : : : : :込、 V::::::::::┐ /::⊂ニ\ : :ノ: :|:./:.|: :\
          /: : : : {.: : : : :. :. :. :.|:.:\ 丶_ノ {:::::__〉 | : : :/ | :|: : : :
            {:.:.:.:. /乂.: :\ :. :. :.|: :/>- </⊂ニ    / : : : : :|: | : : : :|
            ∨: /: : /´ ̄`\ : :(   ノ   /   | ̄   / :人 : : :|: | : : : :|
.        / } ∨: :./    /  )/ \/ __//⌒ Lノ / : : : : \: :| :|: : :.ノ
      / //: : /    /   Λ /ニ/\/⌒\/   |⌒\.: : :. :.∨|: :/ノ
.     / /二二二\  /     /二二// :: :: :: {   |   / ̄´^': :\/
     / / ̄ ̄ ̄\ニ/     /二二//:: :: :::/.Λ /|  /    |:..:\
.     {   ̄ ̄`Yつ/      /二二//:: ::..∨ 二 V二|_,/.     | : : : : \
    /    ̄ ̄\/        /二二//:: ::.:../二二/ニニ/\_.    | : : : : : : }
__,//     二二つ        /二二//:: ::..:./二二/ニニ/   .|ニ\  | : : : : : :ノ
ニニ/    /Λ   |         |ニニニ| |: : /|ニニ/ニニ/    |二二\ | : : : /
ニ/   _ノ∨Λ 八       |ニニニ| l/ |二/ニニ/     .「 ̄\ニ\:/(
/  /二|  ∨Λ \     |ニニニ|(   |-/ニニ/      |     \ニ/ : : \



            _r辷辷辷辷辷ュ、        , ======,─
            ノ辷: : : : : : : : :‐-、辷辷    //     //
            /: :\: : : : : : : : : \: : :ヾ \ //  , ==='======、──、
          /: : : lヽ: ヽ : : \: : : : : \: : \/==彡'      , -'", -'"    輸送を考えるとある程度近いところで
   __  ./ : l: : :l:ミ∨ヽ : : : l : : ヽ : : \: : :ヽヾ===、、_, -'", -'"
   ヽヽ¨¨¨/ : : l : : l:ミミミl: : : lヽ: : :l、: : : 丶 : ∧   ヽ 、‐'"          製糸工場を作った方がよさそうだし
    ヽヽ .,': l: : l: : : l    l∧:孑弋:_l_V : : : ヽ: ∧丶  ヽヽ
      ゝニl: :l: : l: : : l-─  l! ゞf ,イヌ心}: : l: : : : :∧-、\ ヽヽ          適当なところに声かけて作ってもらうか。
       l: :l、: :l: : : l,イf心    乂zソ: : :l: : :l : : ∧ \\l ヽ
       ∧:l ヽ: : : : ヾ乂ソ ,   ‐=イ: :/: : / : : : ∧  \\ ヽ        お金と鉄ならなんなと作れてるし――
       / ゝ==介: : : : ゝ、   _    厶イ: : :/l: : : : :∧    \丶
       ̄ / /l: : : ヽ: ゝ、_     .ィ-/: : :/7_; ---、:∧    ヽ ヽ
     _/イ/ j: : : : : ゝ: ヽ >‐</:/: ://   丶〈 : ∧     ヽl        製糸工場その他の増築【5D1000:1769(980+381+35+72+301)】
    /, -'" // l: : : : : :lヽ    川l:./:/l ス     丶、:∧
__//    l l  l : : : r-ゝr--、 川//:7¨ ノ ノ         丶、            輸送経路の整備【3D1000:2216(710+674+832)】
 >/      l l  l : : : {〈三〉::::::::l:::://:::::〈 Y つ \    , -  丶、
         l l  l: : : : :ヽーゞ‐‐'"//ゞ─'' ヽ<   j >-/       〉        生糸生産を学びに来る商人など【2D1000:1383(628+755)】
         l l j: : : : : :lア"__  // fヽ rュ \_ノ  ノ__/      /:ヽ
        l/ /: : : : :((__ノ l' // ハ:.l:l:.:l:Y:Yヽ‐''":.ゝ‐1   , -'く: : : ∧
        ./: : : : : :.l }{ゝィ//ィイ! Уヽj:.l:.:l:.:.l:.:.:.:.:.::.:.≧‐''": : :ヽ V : :∧
        /: : : : : : : l{} /:∧/ゝノ:.:.:.:.:人j:.:.l-‐''" ̄: l l: : : : : ヽ V: :∧      神デザインの洋服作成を試みる職人【3D1000:1933(638+583+712)】
       ./ : : : :/: : : l {}/:∧l ⊂ -'" ̄  ゞ'l : : : : : : l l: : : : : : l l: : : :l
    / /: : : : :/ : : : l l: :l〈l l〉   γ⌒ヽ / : : : : : : l l: : : : : : l l: : : :l





4702名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:40:17 ID:zg7RWfvp
上出来だな
エロ洋服流行るか?

4704名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:41:34 ID:PPbhic6Y
いきなりゴスロリ挑戦してそう(笑)

4705名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:41:36 ID:WwmiswzN
服飾デザインは本職じゃないと難しいからなあ

4706◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:44:58 ID:GnhzikVG



                                -
                  |=|\         /⌒Y__\へ
                  |=|\\     <,、....''"^:::::::::::: /|\`、
                  |=|  \\   _/::::::::::::::‘,\: / :| :: \^Y   _ -=     うむ、これで洋服や下着も
                  |=|  _ -==-</:::::::::::::::::::‘,~"'"~| :: |::::\-=ニ二ニ=-
                  _ -└――――/:::::: |::|:::|:::|: ‘,   ||::::| ::: i:‘,――――     少しずつこの辺に広まりつつあるし
              _ -==- ̄ _ - ̄  ./::::::|:::|::|:::|:::|::|\  /|::/:::::::|:::‘, ̄ -=- _
             \\  _ - ̄//   /:::::::::',::|/ ̄~"''   ''"~ ̄ /:::: ‘,\   ̄ -    他の企業も出始めてるので
.                \_ - ̄.:// /‘,::‘,:::::ィ笊てミ\  ィ笊弌/} : /:::|\\  |=|
               //  ///::::::::‘, |:\', 乂ツ     乂リ )〉/:|ハ|  \\|=|    経済発展も進むだろ、しらんけど。
                 //、~'"´:::::::::/‘,|::::: \     ,      /: |::|[     \ニ|
          _、....''"~´::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::⌒    , 、    / :: |:从
        .....:::::::::::::/::::::: /::: /::\::::::::::::',::::::',:..      .....:::}::::::|::::: \                .:/
      /::::::::::::::/::::::::::::/:/\"''- \::::::::',::::::\>   イ::::::://リ/:::: _\          //
       /:::::/ :: //:::/ : /:/  /:::>― \へヘ::(⌒\/|/レ/''"~ ''"~/ : "''~   __/:::/
      .:::: /:::::/:::::::::/::::::::/^\ {::::::\   |二ニ=-_  }  // -=ミ__/::::―:::::::::::::::_:::::::::::/
      |:::::|::::/::::: |:/::::::::::'ニ/^/^へ:/ " ー |二二ニニ「二|二二二ニ| _ >::::::::::::::::::::::::::~"''~
      |:::::|:, :::::::: |{::::::::::::{二二ニ{~´/''~ ̄|ニニ=-└‐┘-=ニニ二| > ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |:::::|{ ‘,:::: 八:::::::::::`_二ニ∧::',ー―/ // {__/V\_}\}\',二-_  }::::::::::::::~"''::::::::::::::::::::::~"'' :::::\
      :::::::: |‘,::::::::::::::::::::::`_二ニ/::::', {i:i:i:<{>i:i:i:{ {   } }i:i:i:i:<}>i:i:i:}/ ,':::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\  "'\
      ‘,::::::| \:::::::::::::::::::`_二ニュ:: ',. '/i:i<‘,>i: ヽ {   }/i:i:i:i:</> i: j ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::`、
      ‘,::::|   \::::::::::`、 \ニ=\ .'/i:i<‘、>_{ {  } }i:i:</>i:i:i / ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::: `,
.         ‘,::|     \::::::::::\‘,二二\乂i:i:i<',>i:ヽ{~~~}/i:i:i<{>~"''{ .,'::::::::::::~"''~  _::::::::::::::::::::::\:::::',
.         ‘、       \::::::::::::‘,二{\「ヽ{i:i:i:<',>{ {  } }i:i<',>i:i:i{ ':::::::::::::::::::\   ~"''~   ::::::ヽ::j
         \       \::::::: ‘,``   ‘,i:i:i:<',>ヽ{  }/ i:i <',>i:i:{ ~"''~ :::::::\         ::::',
          \      ー‐ \    ‘,i:i:i:<',> {  } } i <',>i:\      \:::::..         ',:|
.              \.           \   ‘,i:i: <',>ヽ{  }/ i:i <',>''"´、        `、::',        :|
                  \            "''~‘, ''"~´{ {  } } i <',>i:i:i:i:i\       ',:|          .j
                   \               |i:i:<|>i:iヽ{  }/i:i:i <',>i:i:i:i:i:i:i\.     ',|
                 ー―        |i:i:<|>i:i{ {  } }i:i:i<',>i:i:i:i:i:i:i:i:i\    }i
                              |i:i:<|>i:i:iヽ{  }/i:i:i:i:<',>i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\



               /〉
            _、<i:i:/
            _、<i:i:i:i:i:i:/ -‐…_、‐''"゚~ ̄~゚"''~
       _、<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ . _、‐''~. . . . . . . . ./. . . \           ⌒X
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ /. . . . . . ./ . .//. . . . . . .\      ┐  ┼
.    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_、<:/. . /. . ./. . /⌒′i . . . ', . `、  /:/
.     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/. . . . . . ./. . //  i . |. . . . .',. . `、 /i:i:i{        眷属の作った木綿や絹で作った服が
     V/:i:i:i:i:i:i:i://. . . /. . . . ./ . ./ _,,,、| . |. . . . . .',i:. .ヤi:i:i:i{
.      \i:i:i:i:/i:i:{ . . . i . ./ ./. . /''"~   !八... . . . . ..|. ...ヤi:i:i/,        天の羽衣がごとき心地とかで
        ̄->''~:{ . . . |. . {. .{. .:/_,,、 -‐┐ . ..',... . . ...|. .(⌒)i:i/,
.      \ ̄~"''~八. . 八....{. .{. 〈└''^゚~ ̄ ‘i, . ',.... . ..| (^.:.:.:^)i:i}        すごく人気だそうですよ。
.       \   . . ⌒\. . \〉乂:.\""    ‘i,. .',. . . |/:\/i:i:′
.          ``~、、 --\. . \. . .⌒    _´\ \.../. . /i:i:i:i/         着てるだけで体が軽くなるとか。
           //~''~ |. ⌒≧=- .\  「 ⌒ソ    ̄/. . /i:i:/
.           /. . . . . ./|. . . . . . |  ⌒  、_У   .ノ/. . /く
        / . . . . . . / .|.. . . ..i. .|>        ィ//. . //                「それは体形を補正してるからでは……?」>エセル
       //>''^゚~ ̄~^|/.. . ..|. .|: . . . .ニ=‐-く/ ./. . /{
     //. . ∨      ./. . . . | .√\ __/. _、‐''~ /. . /八
   /. . . . .../〉 __ /. . . . . |./ \∨//./ /{. . . .{ノヘ
 . : . . . . . /┌⌒ノノ//. . . . /⌒  :〉〉/  {. {八. . . ∨ヘ〉
/. . . . . . . .(⌒>''~//. . . . .../ニ=- (⌒{⌒}ヘ 乂:',. . .∨ヘ〉
. . . . . . . . _/  //. . . . . ./   /⌒\〉_〈_ノ\⌒',. . .\ ̄\
. . . . . ..../  //. . . . . ./    :′   \ \ ̄~゚"''~ . . .\ ̄\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして海外への金銀の流出が減ってその分がエセルドレーダに流れるようになったそうな。

  そろそろ幕府に世を乱すなって怒られそう(適当





4709名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:46:55 ID:WIDKmZbg
ますます神秘な国になってきているな、ヨシ!

4710名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:47:13 ID:PPbhic6Y
天災にあったとでも思え(ガチ)

4712名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:48:44 ID:WIDKmZbg
無惨が居ても勝てそうにないレベルになって来てるけどなw

4715◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:52:52 ID:GnhzikVG



目的:海防の強化
具体案:翌年には異国船打払令が出て、その原因となる大津浜事件と宝島事件が今年起こるので、この機に海防の強化に取り組む
田中久重を雇っていて反射炉も稼働しているので、令和の工学知識も活用して最新の後装式大砲の開発と生産を行い、
沿岸砲台などを強化し外国船の無法を抑止する
佐賀藩などに大砲を提供する際には、外国船に舐められてもよくないが、むやみに撃ち払うことのないように説いてみる



                      ,‐、 , -‐==- 、__, ,- 、
                      ,,‐‐ 、,{:{〉ヽ=--、‐zzzヽヽ}  ヽ
                 _//ニ>ノ、{.ヾ',、 \:: `ヾニニ',',< ¨ヽ.   ,,ィ''≫
               //::,イ´ヽイ i ',',、',:: ヽ:::::::::ヾ;',',ニ〉‐‐}!ィ'>''"       そして幕末といえば近代兵器!
.        r、.   r、.   /イ:ア'/::::::i::::,','i  ハ ',',ヽ',:: ヽ.:::::::::::}.}ニlィ'>く__/
.         }∧.  ハ:}  /:::::,' /::::::::|::::|:ハ::::::トヽi}::ヽ',:::::ヽ:::::::/∧ィ.‐┬‐‐‐ァ=/     というわけで特に喫緊必要というわけではないが
         V/} ,ノ/リ イ:/i:{ ,'::::::::::|::::|:{ V:::i,,孑<"゚。:::::\//ハ:',≦ニニニニイ
       ハ/}-'/イ  |,' {! |::::::::::l::::トヽ 〉´{斥i'㍉゙}:i::ト:::::::\::}',',≦;:::::',__,,。-''     せっかく鉄を作れるようになったんだし
.       //////ハ  |!  ',{|::::::::: {:::-=ミ   ヒリ,イ゙ |ハ::}::ゝ、:::::\ヽヽニニ孑''"
.      ハ//////ハ、_,。---ミハ::::::从::::_ソ.       }' },'|:::::/:!>‐‐爻ミヽ::〈ヽ      蒸気船や蒸気機関車の全段階として
.      {/////////>‐''"¨从:::ハゝト          }'/:::/:::}::::}!::|::::::::|\ニヾヽ
.     「/////」‐''´     'ハ:::,' |::从 マ゙ヽ {ヽ  /::レリ:/!:::}!:::|::::::: |:::::::>      武器の開発をやってみよう――
    /イ//ィ/ソ        V  |::/__ゝヽ_}| ヽイハ/イ/}::ハ!::::::::::::::|:::::::::::::
    /ヘ/゙ヘi}            レ\ `ヽ`_ ゙ ! Уイハソ{::::::::::::::|:::::::::::::
.   /    {            ,, -‐''""´  `゙'<_∨'=>'}:::::::::::::::|::::::::::::      アームストロングくん開発【5D1000:2420(754+240+380+472+574)】
  /    ___}_ , --‐ ''''''"" ̄            ', ヽヾ‐|:::::::::::::::|:::::::::::
  イ                           ,ィ‐''__∧_|:::::::::::::::i::::::::::::      駐退機の実用化【3D1000:1812(176+646+990)】
. リ                               〈 〈     ハ:::::::::::::,'i::::::::::::
 〈                __........。---、     ゙ゝニハ.,ハ:::::::::::::/::',::::::::::      ドライゼくん開発【4D1000:1794(642+37+562+553)】
  `゙'''' ─ ''''''''""""" ̄ ̄ ̄  ,イ:::::{         〉> ,.ハ::::::::::::/:::::::',::::::::
                        ハ::::::::i',       / ' ム:::::::::::::/ ∨::::ヽ::::      陣地構築技術開発【4D1000:1412(128+440+399+445)】
                   {:::::::::::',乂    ,..ィ/ . /::::::::::::: / iヽV::::::ヽ
                   i:::::::::::::',:マ:゚{ニ≦::// /::::::::::::: イ{_ ト,」ヾ、:::::      近代戦術開発【4D1000:1272(167+631+288+186)】
                  〈ヽ::::::::::::::爻::::::::/=イ:::::::::::::イ::::', {、 } ', ヽ
                       /:::::::::::::::::/:::::::::::。イ::::::::::: イ:::::::::∧ト、 }| i        銃砲にも穴はあるんだよな……【5D1000:3128(530+999+908+281+410)】
                     ,':::::::::::::::::厶孑:::::::-''"::イ:::::::::::::/   ヽ}. i





4716名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:53:39 ID:hjblRPc1
なんか、穴だけは外さないようなw

4717◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:53:59 ID:GnhzikVG
もう穴が開いてりゃなんでもイケるんだなこいつw

4718名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:54:05 ID:PPbhic6Y
やはり穴はあった(真顔)
アームストロングの名前が神の杖になりそう(こなみかん)

4720◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 00:54:49 ID:GnhzikVG
ふと思いついたのでこれも振ってみるかw

陣地や作戦にも穴はあるんだよな……【5D1000:2007(999+371+17+262+358)】

4721名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:55:13 ID:NcggzS29
また999が出てるしw

4722名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:55:30 ID:7OYgf4L1
お前の穴ガバガバじゃねぇか

4723名無しさん@狐板2024/02/21(水) 00:55:31 ID:PPbhic6Y
穴はあった()
エロ神のエロ凄すぎだろ!

4731◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 01:04:08 ID:GnhzikVG



                      >i
      ___________rtr(二二二二二二|r‐ro
     <ニニニニYニ777 ̄.(r<||∧ニニニヒニニ____
      `=====YZ>ミ辷 |∨|| .∧ {{______(二二二二二二二二0
      `ー─{i...(*). . .|∧∧...∧二二二()
            `艾三|. ∧. . . . . . . . .∧
                    |. ...∧. . . . . . . . . 》
                    |. . . ∧. . . . . . ./           /
<ニニニニニニニニニニニニニニニ. |. . . . ∧. . . /──z=ニニニニニイ||─y
 Zニ7───────/|___.∧/二二二二二二艾__艾ニ7
            ///    ̄
           ///
          <Yー匕乂7
          ̄




                        ___   __
                      --'´ ---- /__ \
                       -- (  __|  /  \|         _ - _
                      へ/´   |/\    |      _ -ニニニ ∥
                        /       --< \      _ -ニニニ- 二.∥
                          ///        \丶 _ -ニニニ- ニニ二∥
              ____  / /  ⌒      ∨∥\ニ-  ニニニ二∥
           /⌒\   ――⌒V|   | x=ミ|  Λ   ∥ニ∥ニニニニニ二∥
                 /       厶|   《, ヒり|/z=Vl/∥ニ∥ニニニニニ二∥
              // ̄ ̄     八r―――くニ- _/∥ニ∥ニニニニニ二∥
            /      /  /⌒ | |     |ニニニ- _ ニニ二二ニ=- ∥
            /      /    |   ┴< ̄//└ _ニニニニ- _ニ=- ニ二∥
      ___,/  /   /    _|/     {_{::::::/ニ7`''<ニニニニ- _ 二∥
      \_/|        /:i/     /  ̄厂___/ニ `''<ニニニニ- _
            ∨   |  //_ {__/|: : : : /i:i:i:(/ )∥ニニ`''<ニニニニ- _
            |   |∨/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ̄ ̄i:i:i:i∥ニ∥ニニ二二 `''<ニニニ(  _
            |   |  |:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i∥ニ∥ニニニニニ/∥`''<ニ\((;;ノ
               \  \|/i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i∥ニ∥ニニニニ/ニ∥    `'' (;ノ
              ̄ Λi:i:i:i:i:i:/i:i:/:i:i:i:i/i:i∥ニ∥ニニニ/ニニ∥
                 /  \,/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i∥ニ∥ニニ/ニニニ∥
.               /   / \____/√ ̄(/ )∥ニ/ニニニニ∥
               /   /           ′ ∥ニ∥/ニニニニニ∥
            /(_,          {   ∥ニ∥ニニニニニ二∥
          Λ_ /           丶 ∥ニ∥ニニニニニ二∥
          /tx:T             /:∥ニ∥ニニニニニニ=
            {:{:::リ               └∥ニ∥ニニニニ=-
          `¨´                ∥ニ∥ニニ=-
                         ∥ニ∥=-
                          \∥



                         _    _ ⌒ v ⌒ v --=ミ
                        ((⌒ヽ  /7ニニニニニ≧s。、)ヽ =ミ、
                        __ \、__ヾ |> -‐―======ミニ\} V〃
                   _    \ヽ/= /::::::::::::::/::: |::::::::::::::::::::<= K
                    ヾ _ <__彡/:::::::::::::::::::{^ -|::i:i:::::::::::::::::::::\ヾ     というわけでございまして
                         ̄     /::::|:::::|从:メ  |:从::::}:从::::::::::::ハ:}
                             .:::::::|:::::|イ示::l` |' ノ竓ミxi::::::::::::i }}     鉄がそこそこ大量生産できたので
                          ,::::::::|:::::l 辷リ`   彳し'} ,::::::/:::,=彡
                           i:::::::ハ:从      `¨´/:::::/:::/        こんな感じの兵器を作ってみたぞ。
 __                        |:::::i::::::::: ヽ  _'_   , :::: /:::::'
 \ 、_                           i|:::::|::::::从:::::>    イi:::: /:::::::i         一応たたき台で使い方や陣地構築法も
 r、 ヽ=\                      八:: |:::/:::::::: { rえ´ ̄八 /:::::::: |
. \==== 廴__             /:::::::ヽ---rミ:ノ l__ r‐‐┐ \::::::::|         考えておきましたので幕府に――【2D1000:1680(946+734)】
.   \======< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――   ̄ (_(二)// 〃/〃///ミ _ ≧s 、
     `¨¨¨ …'--   _    ___   弐  `¨¨ ▽ノ ̄ `¨ 廴 _) )ヽ
                   / / // 7 _/ /  /  ハ ヽ  \¨´          (高いほど怒られる、
                   / / / / /:::::乂,ノ乂/{__,人 ヽノ |¨´i    i
                   / / /  /..':::::::::::i〈||〉 (| |) 〈||〉  |  |     |           三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
                / /    /::::::::::::::: |〈||〉 (|♥|) 〈||〉  |i /|     |
                   /     ,.:::::::::::::::: 人.l|〉 (| |) 〈||〉  l.' |     |
                   /     /:::::::::::::::/  il|〉 (|♥|) 〈||〉  |  |     |
                     /:::::::::::::::/'    ll|〉 (| |) 〈||〉  |  |     |





4732名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:04:19 ID:I5HXPGUr
よくみたらドライゼくん開発642でレアか

4734名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:05:26 ID:NcggzS29
そら怒られるよねw

4735名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:05:41 ID:PPbhic6Y
お、幕府乱心かな?

4736◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 01:07:06 ID:GnhzikVG



   {:i:i:i:i:i:i圦:i;i;i;i;ィ!^:::: |::::::::::::::::}:::..   :: ,.ィ7´  Ⅵト-、 |_
   {;i:i:i:ミhrf^:::::::::|:::::::: |::::::::::::::::|:::::.  ,.ィ㌢r-ァ^/^Y:   | \
   Ⅷ:i:三 :::::::::::|:::::::八:::::::}:.. .:|:..::: ,.ィ㌢找ハノ |  マノ |  }
    Ⅷ:i:i:ム ::::::::::\::::::::\::::.. {:: ミシ::f  ゞ゚'’::: |   }! /  '
   /^!:i:i:i三 ::::::::::::\::::::,,ィ;{:::... '´::::`´:::::::   ':,  ∧!⌒ヽ
   |  寸:i:彡  ,.. -=≦忝ミト:::... {:.. ヾ:::..     / }、      /       御政道を批判するようなことは
   |   \:ム '´  ,:fてぃリy'..::: ∨ ::...   ι   | ハ^ヽ   ./ /:.
  .八   r\\ イ廴_ゞ゚'’::::::::.  ∨   、       ; ∨   /  {::..       慎んでくだされ。
.    \ .八 /⌒ト、_   ::::::::::::.  、∨_,ノ'´        ;:::  \__/ し::{::::
         |\ ! ミh、  ::::::::::::::..  ̄::r::_,.ク=-   ./:::.  ::::::{  ::八:::.
        .八 ≧s。._\  u ::::::::::: ,.r㌢^}!   /:::} ij  :::::{  ::::::::::
        `  {    个o。.  :::::::.........'´ }!   / ::::}   ::::入 ::::::::::
               {   ~"''~、、___,.ィ  :::}   :/ } :/. ,::
                        入 :::::::\ :::::   :::}   / .::::∨../
                    ///∧ :::::::\:::...     / .:::: :/ .:{
                       ////{...:〉 ...  :::......  / u:::: /  ::. し
                __ノ////∧ ...::::::.........__ ′ ..::::::./  :::::...
               ///|/////∧ --==≦   ::....:::::::/:::ij  :::::::...
           .。sセ升///:|//////∧:::::::::::...    :::... :;′::.  :::::::::
         .。sセ升////////:|////////\::::::::.... u  ::.. {:::::::::...  ::::::::



                    _,,rへrくてfZうっヘ        xz====x;,
                   /:マ∀ :`ヽ: : : : :ゝてうヽ   /       .!::i
                     /: : : .V:ヘ : : : 、: : : : : : そノヽ/       /:/
                 /: : : : :.{ミ:ハ : : : :i: : : : : : : いヾ〈}____/;/
               マニニ=7: : : : : .|ミトilハ : : :ハ: : : : :.::.:トツ`ヽ ニニニニ二 、    いや別に批判する気は
             \\/: :.: : : :N    !: : 厶斗ァ弋: :i: : :}ミ} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≫
                  /::/{.:∧: : :.┼--、,И/ z==x,}: :!: : |ミ:ト       //     まったくないんですが……
                 ./::/ l/ ,∧:..:..:lィ行ミ ′  心刈/:!/: :/!:.:ト、\___//
             \' ,   ,ヘ: : :i弋り     `ー'/: /: :./::i.: :! \\‐一´
                 ≫,z=|iハ:.:ト     __    厶イ:.:./!: :li:.:i  i\\
              /__/ il: : :ハ!.:\    `   ィi/: :/ィ|:.:.|il: ! // \\
            //,/  i: : : :そぇ;> -=fチ;´/: :/イ `ヽう:|,//.   \\
             ̄     }: : :._k <::::::::://:::::::/: :/つ   \i゙´        ̄
                     /: : ;((.{三ニ=ニ三:/: :/::)::)     \
                 /: : : l >三ラ`マニ/: :/::( ( ヽ、    \
                   /: : : : :( (::::::::::::::::/:/:::::う !  /\    \
               /: : : : : :.,じヘヘ::/V /し ひ´人./,/|≧_    ,}
                /: : : : : : {:::::::::しイ レ';イ´Y`inn_,,-z=ニ|´    /
              /i: : : : : : :.|:::::::::::〈! |〉:::しイ | .| |:.:.:.::.:.:.:>,  <
              / /: : : : : : : :i::::::::::〈l・l〉:::_ノ し'| .| i.:.:.:.:,;,:.:.>´::|
             /   /: : : : : : : : :|:::::::::〈| |〉こ_,,へ_し´_厂::∧: : : :.:.i
        /   /: : : : : : : : : :|:::::::::〈l・l〉:::::<>::::::/: : : :/. '; : : : :|
       /    /: : : : : : : : : :.:.|:::::::::〈| |〉::::〈〉::::/: : : :/   ';.: : :.:i
        /    /: : : : : : : : : : :.:.}:::::::::〈l・l〉::::<>:::{: :.i: /     '; : : i
.      /    /: : : : : : : : : : :/l::::::::::〈| l〉:::〈〉:::::!:://       ハ : :}
      /     /: : : : : : : : :.:/ /:::::::::::〈l・l〉:::<>::::V/    / .i: :/
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     このままだとまず田中久重さんが逮捕されそうなのでいったん凍結しました。





4739名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:08:16 ID:PPbhic6Y
田中さんが作ったのかw

4741名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:09:07 ID:r2qNyYeN
御政道を批判>お前外国よりも弱いだろうというメッセージは届いたようだw

4742名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:10:49 ID:Mq3h986J
お裾分け感覚で最新兵器や戦術をプレゼントしてくれる気前のいい神様なのに

4746◆l872UrR6yw2024/02/21(水) 01:13:09 ID:GnhzikVG



            ,  -―――-
          /   -―――-  \
          _/ / /  ̄ ̄ ̄ \   ',  ------
    __ (____/ /  ./ ̄ ̄ ヽ ', /        \
   (______) .{  {      } ./     -- .、   ∨
        __  乂  _...   --- | /       ',   |
      乂_   `''ー/        V   `  、  .i   /
         `'' ー ´     /          \ }/
               /      '   i           ヽ
           /     /      |     ',      ∨      といったところで今日はここまでとします。
                /   i    |      i       ∨
             .'    |    |    |       |ヽ     ト∨     皆さま、ありがとうございました!
         /    |    |  _| \  i  i⌒jハ   |
        ,       |       ´∧ | ` ヽ| .イハ㍉|  |
       /  / ,.:       V,ィfんミ   j/ ゞ'' ハ|  /
         ̄ ̄/ イ  ハ      Vゞソ     、   i j/         で、1825年に異国船打払令が出まして
           |   /∧ ト、   \       从
           |   /∧{ー }≧ー‐    ' /∨           日本が外国に対してとげとげしくなっていくところで
           |    /  : :リ   ≧=--<Y  ∨
           ,    : :/__    { /\ |、  ∨          行動案を募集いたします。
             ,    : :/'⌒㍉ _  ′ ヽ\ ∨
           ./    : :/  ー \       {{\ \∨
          /   : : ′     .ヾー、__  ∨) ヽ. \        ところで開国させたいならこの時点で
           /     : : i    .:   〉 r、_ ミ 、}{  } ',:: ∨
           /    : : |    i'   { )   (_.V、_从 ',: ∨     武器開発しない方がよかったのでは……?
         ,     : : i    |  八   ',   }_ノ|    ',: ∨
       / : :/   : : |     |ィ〔  ゝ ._j_..ィ.ノ. | \  }: : :∨
      / : :/  : :/ |    | ヘ     r- '   |  ` <: : |  __
        : :.イ  : :/ / :|    |ヘ_rー'  ̄´    |>。.   ` <   , -`、
   /  : :/ / : :/  / : |    |.∧         i   /:>。.    く \ \
  ./ .: :/ / .: :/   i  : :|   .ム .i、           ', /: :  / `''ーrヘ ヽ \
  /  : :/ / .: :/   |  : :,   ハ 、}          { i: : :   /     { |    ヽ
 .'  : :/  i : :/   .| : :/  '' i /          |: :.  /     |、   i   ハ
 i : :    | ./|   |  :'    .|/{           ハ: /         | \    ∧
 | : :|   | : :|   |  i    .′乂        、  / i           |   ',    ∧
 | : :|   | : :|   |  |    | / }≧=- _ }/ ./'|            |   V /   i
   : :、   : :',     |    ,V´ ̄ ''~ ,,_    / |          |   |:/     i|
  ヽ : :\_', : :',   :| |    / i          ̄`i'   |         }ー  }     i|
   \ : : ', : :',  :| ,   / ∧         |  |          ー―'     i|
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○現状の領域
佐賀、長崎、福岡、江戸、大阪、京都

○能力
向けられてる恐れなどの感情からパワーを得る
無限の精力&快楽や苦痛の自在
性癖センサー(性病やコンプレックスもわかる
美少女化能力(男性も可)、におい等も自在、人外に使って性能向上もできる
妊娠出産自在&安産
常識改変催眠アプリ
エロイベント結界&時間停止能力
輪姦用分身や職種やエロ道具や監禁ヤリ部屋召喚
自らの社を拠点にテレポゲートを作れる
素で医学・工学・農業・経済の知識がある
一部の能力を眷属に与えられる


主な眷属(AAは変更の可能性あり)
スズメバチ:リグル
ドラゴン(飛べない):ナルメア
車:アインハルト
お付きの女子:燕結芽
病原体:カースメーカー
山:山の神
台風:東風谷早苗
薬草とか:八意永琳
軍:ホシノ

【エロゲ妖怪行動案】1825年
目的:
具体案:
※短くまとめてください

【欲しい成長提案】
【キャラ提案】
【ネタ提供】
【質問】





4747名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:14:05 ID:PPbhic6Y
確かにここで力つけたら開国は遠のくよね
頑なに閉じ籠もる

4748名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:15:10 ID:zg7RWfvp

まあ開国しなくても良いけどね

4750名無しさん@狐板2024/02/21(水) 01:16:25 ID:NcggzS29

開国はしたいなぁ

関連記事
[ 2024/02/22 10:53 ] ◆l872UrR6ywの雑談&実験場 | TB(-) | CM(1)
にほんブログ村 にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 やる夫エロ本棚 - にほんブログ村


なるほどこれは「色即是空(エロすなわちこれ穴なり)」…
[ 2024/03/02 02:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

記事ランキング(24時間)
記事ランキング(1ヶ月)

copyright © 2024 やる夫エロ本棚 all rights reserved.

   Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房