マジカルサムライやる夫! 第15話


3889名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:06:40 ID:RXTEmPcW
>>3878を修正

内政優先案です。

【魔法戦国行動案】
1:大喪おわり次第内裏に参上する。朝廷への資金援助も継続
2: 内政及び官僚制度育成
3: 紙の量産拡大
4: 領内で学校を作り始める。教科書作成。
5:領内で炭鉱の捏造
6: 既存の炭鉱からの石炭輸入手配


3893名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:10:46 ID:yPO8dKuR
鉱山技能カンストと南方拡張案
【魔法戦国行動案】
1:鉱山技能カンストの為に歴史的事業として古代ローマ式の山崩しであるルイナ・モンティウムを領内金山で派手に実施する
2:大内領内にある炭田から石炭の買い取りを実施
3:蒸気機関車を制作して美作から下関まで山陰、山陽の2ルートで敷設する
4:内裏で官位を受け取る
5:大内の対大友戦への支援を実施
6:シーレーンとサトウキビプランテーション用地確保の為に琉球王国へ水軍を動員して棍棒外交を実施



3898名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:15:27 ID:aiGNIoqj
【魔法戦国行動案】
◎魔法開発
1:性魔法の開発
セックスで自分も相手も確実に気持ちよくなる、絶倫、不妊治療、性病無効、安産、多産、母体保護、胎児保護などなど。
2:土魔法の改良・強化
鉱脈などの捏造をしやすく、さらに鉱脈の高品位化。あと、そのうちする予定の海底隆起させて島を作ったりできるように。

◎行動案
3:大喪おわり次第内裏に参上する。朝廷への資金援助も継続
4:工兵隊を使って領内の開発(治水、灌漑、農地)しつつ、炭田の捏造に再チャレンジしてみる。
5:歩き巫女の健康や安全性を高めるため、性魔法の一通りの効果と、
更に「自分をレ◯プした相手を魅了状態にする」を付与し、それらが子供にも遺伝するようにしておく。
6:献上された側室たちを治癒魔法で健康状態を完璧にし、性魔法を付与しておく。これで気持ちよく子作りができる。

3899名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:17:21 ID:SAqU57Uo
>>3896 訂正
【魔法戦国行動案】
◎魔法開発
1:土魔法の改良 鉱脈の捏造や地形操作を行動に書かずとも簡便に出来るよう発動時間の短縮や規模の拡大
◎行動
2:現領地を開発し尽くすべく開墾、治水、街道(鉄道も見据える)、港湾設備の為の浚渫作業を土魔法も交えて進める
3:領内に大規模な炭田をセット。それ以外の鉱山開発に蒸気機関を使ったポンプを設置して排水工事も
4:大喪おわり次第内裏に参上する。周辺領地を切り取りする為の名分獲得を期待。
5:現領地の統治を安定化させるべく、教育制度にテコ入れ。可能な在野からも人材発掘出来るように
6:蒸気機関車を開発して美作を中心に経済性と軍事的要件を考慮して山陰と山陽のそれぞれのルートで敷設

3903◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 22:19:55 ID:YTO9zqyb
もどりました。

とりあえず能力成長はさせるとしてあと必要なのは子供かな?
どことの間の家の子供がいればいいかおしえてくんなまし。とりあえず雪歩と魔法様はふっとこう

雪歩【1D1000:357】(200以下で女子、801以上か三桁ぞろ目キリバン連番で男子)
魔法様【1D1000:899】(200以下で女子、801以上で男子、三桁ぞろ目キリバン連番で神)

3904名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:20:28 ID:5wyaQ/5M
【魔法戦国行動案】
1:海賊衆から徐々に萩原海軍にシフトするための士官を養成する海軍兵学校を創設
2:機械の操作など専門技術を習得した技師と官僚を育成する学校を建て技官と文官を増やす
3:海上交通の要所となる港や造船所の整備、拡張を進めて海上交易を活発化させる
4:備前の浦上との間で領地争いや不当な関税を問題化して紛争に持ち込み、大義名分を得て侵攻する
5:領内に炭田捏造チャレンジ、イマイチに終わった石炭の供給を確保する
6:大喪の礼が終わってから参内、正式に主上から官位官職を任じてもらう

3905◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 22:20:32 ID:YTO9zqyb
どっちも男子がまた生まれました。
婚姻に使う姫ができねえw

3909名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:21:22 ID:oDxCyHNS
どっちも姫より良いし

3915◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 22:23:42 ID:YTO9zqyb
側室が何人いるか知らんけど有力国人とか三村さんとか村上さんとかからもらってたらすげーことになりそう。
他にも水軍いるだろうし。

まあせっかくだし村上の姫様と三村の姫様から生まれたかくらいは振ってみるか、雪歩と一緒で――

村上【1D1000:137】
三村【1D1000:143】

3916◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 22:24:04 ID:YTO9zqyb
こっちはどっちも女子だw

3917名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:24:28 ID:5wyaQ/5M
ちょうどよくてヨシ!

3918名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:24:47 ID:RNcoeEgh
姫が増えた

3919◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 22:25:17 ID:YTO9zqyb
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃体力 ■■■■■■■■□□ 80 .....┃
┃反射 ■■■■■■■■■□ 91 .....┃
┃知性 ■■■■■■■■■■ 100 . . .┃
┃外界 ■■■■■■■■■■ 100 . . .┃
┃                          ┃
┃足軽 ★★★★  建築 ★★★★    ┃
┃騎馬 ★★★★  農業 ★★★★    ┃
┃鉄砲 ★★★★  鉱山 ●●●●    ┃
┃水軍 ★★★★  算術 ★★★★    ┃
┃弓術 ●●●●  外交 ★★★★    ┃
┃武芸 ●●●●  製作 ★★★★    ┃
┃軍学 ★★★★  茶道 ★★★★    ┃
┃忍術 ★★★★  医術 ★★★★    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

子供
1556年:長男(母:雪歩)
1556年:次男(母:魔法様)
1557年:三男(母:雪歩)
1557年:四男(母:魔法様)
1557年:長女(母:村上武吉娘)
1557年:次女(母:三村元親娘)

というわけでこうなった。

3920名無しさん@狐板2023/11/26(日) 22:26:25 ID:SAqU57Uo
正室が男ばっかで側室が女ばっかなのは魔法様のお力に違いない(適当)

3921◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 22:26:46 ID:YTO9zqyb
>3889
>3893
>3898
>3899
>3904

で、こんだけかな? プレゼンとかなかったら投票に移ってもいいっすかね?
それとももう一日議論します?

3937◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 22:33:03 ID:YTO9zqyb
では投票お願いします!

↓23時くらいまで、1ID1票

3964◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:01:08 ID:YTO9zqyb
◎魔法開発
1:土魔法の改良 鉱脈の捏造や地形操作を行動に書かずとも簡便に出来るよう発動時間の短縮や規模の拡大
◎行動
2:現領地を開発し尽くすべく開墾、治水、街道(鉄道も見据える)、港湾設備の為の浚渫作業を土魔法も交えて進める
3:領内に大規模な炭田をセット。それ以外の鉱山開発に蒸気機関を使ったポンプを設置して排水工事も
4:大喪おわり次第内裏に参上する。周辺領地を切り取りする為の名分獲得を期待。
5:現領地の統治を安定化させるべく、教育制度にテコ入れ。可能な在野からも人材発掘出来るように
6:蒸気機関車を開発して美作を中心に経済性と軍事的要件を考慮して山陰と山陽のそれぞれのルートで敷設

というわけでこいつをやってまいります!

3968◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:04:08 ID:YTO9zqyb


4:大喪おわり次第内裏に参上する。周辺領地を切り取りする為の名分獲得を期待。


             __
            ./| .|
            / .|. .|
            | ̄ ̄ ̄|
           / ̄ ̄ ̄\         というわけで参上仕りまして現状の中国のあれ具合を上奏しつつ――
         / ─    ─ \
        /  (●)  (●)  \
        |    (__人__)    |       直接お会いした帝の好感度【5D1000:3524(851+357+973+775+568)】
        \    ` ⌒´.    /
       _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_       領土切り取りに関する名分の獲得【3D1000:1477(599+381+497)】
      /\  ̄〉 ̄ ̄| ̄ ̄〈 ̄ /\
     |   \〉    |    〈/   |
     |    |   .| ̄|   |     |
     |   \|    |. |   |/   |
     |    \   | |  /     |
     \     |~|⊃ ⊂|~|     /
     / \   | | .∪ | |   /\     それはそれとして都のあれ具合【7D1000:3410(667+785+695+168+435+369+291)】
   /    \  | |===| |  /   .\
   .|       \|_|  ||  |_|/      .|





3970名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:05:03 ID:aiGNIoqj
都は369で大荒れなようだな

3971名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:05:16 ID:TCJFN3w4
帝の好感度 357レア
領土獲得の名分 599
荒れ具合 369レア

3973名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:05:55 ID:hOpCd9vx
上手いこと好感度と荒れ具合で名分貰えんかな
献金ならもっとするで

3977◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:08:34 ID:YTO9zqyb



                              /:/  .:/| |::://:::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                //    /:::::|//|::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                /  ...:.:./:::::::/:/:| |::/ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                            / ..:.::/| |::/:/:::::::|/   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                              /  /:::::|/:/| |:::/   ./|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
                          /_/::::::/:/:::::|/    //|¨¨¨¨¨¨¨¨¨:|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~|¨¨:|¨¨¨¨
                                 | :/:/| |::/   //  |         |:::::::::::::::::::::::::::::|  :|
                            |/:/::: |/   //    |         |:::::::::::::::::::::::::::::|  ,|__
  ,__    i'´| ̄ ̄ ̄ヽ              /:/| |::/   //|     |         |::::::::::::::::::::::::::::::|  :|
-┘¦   |: :|      :|        n冖冖宀ョ |/___|/   //:::::|     |         |:::::::::::::::::::::::::::: |  :|
   :|   |: :|   |¨:| |        |:|      :| |  /   //| ̄ |     |         |:::::::::::::::::::::::::::: |/:| ̄ ̄
. ─|   |: :|   | | |    |  |:| | ̄|  | |/   /   |   :|     |         |:::::::::::::::::::::::::::: |  :|
   :| l ̄:|: :|    ̄ :| { ̄ ̄ ̄~~| |_|  |/    / ..:|    |   :|     |         |::::::::::::::::::::::::: : |  :|
 ̄´::| |::::::|: :|‐‐‐‐‐‐:::|  }    :::|:     /  .://:::::|    |   :|    | __/   |:::::::::::::::::::::::::::::|/:| ̄ ̄
   :| |::::::|: :|      :|  }  ......::::|:     / .://:::|::::::|    |  :|   /| ̄/    |::::::::/ ̄\_:::|  :|
 ̄´::| |::::::|: :|  [::]  :|/::::::::::::::::::::|   /_/ | ̄: :|::::::|_  |/^:|     |/      |::/   |::  \ |
::::::::::| |::::::i: :|   ::::::::::|::::口:::口::: : |:::::::::/..::|  |:::::::::|::::,′  |_ |/   |    厂{ ̄     |    |┼---
::::::::::| |:::::::::::|  : :::::::::::|::::::::::::::::::::::: |::::::___ ̄|   |:::::::::l::,′  √   | ̄\:‐|<  /  \    /     |:|
::::::::::i: :i:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::口:::口::::: | :::::|i:i:i:i::|  :|::::::::::/    /  ..:::| ̄   |    /⌒ヽ \   /:::.    ||  /
::::::::::i: :i:::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::|:::::└‐‐::| .:|:::::: /    /\   ,|    :|:::  {0 0.}_ /  /::::::l\   |/
:::::::::::::::i:::::::::::|:::::::::::::::::::i::::Γ:::Г::::::|:::::::::::::: : | !|: : /    /     /゙|/   :|:: : /「トmイЛ¨|  |:::::::::l \ | ̄ ̄¨¨
:::::::::::::::i:::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::/ ̄^l\::::::| : |:::/  \/_   /:::j|::   |:::://个--'::/:| |  :|:::::::::|     |
:::::::::::::::i:::::::::::|:::::::::::::::::::i:::::::::::://:::   |::::::: ヽ| l:/    / ̄l,_  /::::: |::   |::/ |::::|::::::::/:::|¨ヽ .|::::::::::|     |
:::::::::::::::i:::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::/:::/::: ...:::|::::::/:.|: /.:.:.:.:. /:::....  /:::::::::|/^\|/.:.:|:::厂:::/:/:ト:/ |:::::/^\::.......|
´´´´´´´´´´´´´´´´_,.、、,,__,、-──-ミ::::..........|/__/_/ ̄ ̄::::/`i:::::::{\...|:::: ̄__/:::∨ 厶厶、//⌒\__
____,,,...、--ァ'´.:.:.:/.:/ヘ.:.:.:\/´ ̄\_: : : . .       __// |:::::〈\\__/:/_/::::::::::ノー{ n n }:::::::::
.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.:.:.:.:{.:.:::廴}::::::::人    }-く`ー‐‐┐ rr‐‐L>'´......::|::\:\\>‐f宀''" ̄)__/  └---┘. . : :
冖冖冖冖宀宀宀宀>''´-<¨二´'‐‐'ー‐‐'′  ̄ ̄\〉 ̄ ̄      ̄ ̄ ̄└‐=ニ¨¨¨ ̄ ̄         . . : :
: : : :rっ: : : : . .   └‐‐‐‐‐┴‐┘
: : : . . . .



           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \     それはそれとして都があまりに荒れ果てていますので
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |    ごく少額ながら追加にて継続的な献金をいたしまする。
.    \      `こ´     /
      /         u .\     物資の搬入も致しまするので――



             _____
       _/           \
     /               \_
    /        l           <
            |   | |   /|::∧ \     丶>
         | |   | | l //l/  、:::::::. |、::::::.\     そんなつもりで呼んだんやないんやけど
  |   l |  | |  .::::/)/  ̄ ̄_丶\::::| |、:::{⌒
  |   〆⌒ヽ::::/l:::l    \ーtzヽ )ノ -l:::}       内裏ばっかりきれいにするわけにもいかんし助かるわ……
  |   1 /.::::) V |丿       ̄ノ  lzノノ
     l 、:::::(               \
   \ \ー             - ノ
     l:::::::::l ┐          、__ _ l
     |:::/l/  、             ―‐ ノ
   _|/     \
 /----\__              /
―‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐\_       ― ′
 ̄ ̄\---------\  ̄\ /
------  ̄\------ \  /  ̄\
----------- ̄\--- \  [ ] |
------------- - \----  ̄\人
------------------ ̄\----\\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     とりあえず具体的な話をする前に京の都のあれ具合にドン引きする銅中将の図。





3978名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:09:19 ID:RZ8Pntb9
少額(やる夫基準)

3979名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:09:26 ID:RNcoeEgh
これが羅生門か

3980名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:10:00 ID:oDxCyHNS
「内裏ばっかりきれいにするわけにもいかん」と思えるだけ上澄みだなぁ
幕府は見習ってどうぞ

3987◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:14:58 ID:YTO9zqyb



                  ,、 ''"゚~~~~~~゚"''~、、
                  //  :/   \ \\
                  //: ://      ノ)  \\
                /    :/  | :| ____彡      \\
            /:/  :/  j/|:    | :/  :|    「
           /:/    |: :/   |: :  /|/\: :|: |: |
             ⌒|||: :  |/――-|: :/--― \|: |: |      主上は中将殿の勤皇の志に感激しておられる。
               |人|: :  |┬t云ト|/  rt云┬ |: |: |
                 〈⌒V         |        |: /: :/       また今度は備前か但馬か播磨の国司になってもろて
          / ̄)/ ̄)       _「〉       |/⌒〉
          / : :/: : /]              丿/        荒れ果てた国土を再生してほしいと仰せやけど
      / ̄): :/ : : / :/  ー<二二>一  〔/
     /  //: : :/  :人      ̄     /|           中将はどこから手を付けるべきやと思う?
/ ̄ ̄  / : : \/ : :/  |\        / :|
  ー=彡    : : : :/   |  {>―――‐く   |           順番の問題でこの辺順々に任官してほしいけど。
   丿   : :   : :/  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   |    : : / : :厶// ̄|      | 〇 |    |           (意訳:どこ攻め込む名分からほしい?)
   |   : : /   : :〈___/ : : :ノ\__|__|__|\
     : :/      : : : : : :/ニニ=\     ]    |ニ=\
           : : : :/\‐=ニ=‐\| 〇]    |二=‐|\
          : : : : : :/ニニ=‐\‐=ニ=‐\  l    |二=‐|ニ=\
\: :\_______/ニニニニ=‐\‐=ニ=‐\l   /二=‐|ニニ=‐\
: :\/二二二二ニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐\_/=ニ=‐/二ニニ=‐\
  o|二ニニニニニニニニニニニ=‐\‐=ニ=‐/=ニ=‐/二ニニニニ=\
: :/二二二二ニニニニニニニニニ=‐\‐=/=ニ=‐/二ニニニニニ=‐|
/|二二ニニニニニニニニニニニニニ=‐‘/=ニ=‐/ニニニニニニニ=‐|
二|ニニニニ|二二ニニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐/=‐|
二|ニニニニ|\二二ニニニニニニニニ=‐/=ニ=‐/ニニニニニニ=‐|/ニ=‐|



       /  ̄ ̄ \
      /ノ  ヽ__   \
    /(―)  (― )   \    では美作の隣にございます備前守から順々にお願いしたく……
    |.  (_人_)   u |
   \   `⌒ ´     ,/
     /         ヽ                            「わかった。期待してるで」>関白
.    / l   ,/  /   i
    (_)   (__ ノ     l
    /  /   ___ ,ノ
    !、___!、_____つ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               そういうことになった。やる夫は帝のお気に入りになった!





3988名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:15:27 ID:8nbJCWle
あざーっす

3989名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:15:55 ID:RNcoeEgh
国人消えた方が喜ぶ人間のが多いから仕方ないね

3993名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:17:28 ID:RXTEmPcW
これはもう毎ターン京都復興に枠を割かざるを得ないw

3998◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:18:43 ID:YTO9zqyb


【Q:なんでそんなお気に入りなんですか?】



      _、-‐=ニ二¨ ̄ ̄ ̄¨二ニ=-
   ,、ゞ      :/            `'~、
  /   :/  :/     :/           :\
/  /  : :/       :/     : :|       :\
: :     : : :/               :|       (⌒\
: : /   : : :/                  :|        :\
: /              :/       : :       |:     : : :\
/            / : :/   /\: : :    |i: :    :|⌒\
: :       :|: :     / : :/|: :/   \: :  「\ : :   |
: :   :| : :|: :     :|/ | :/――‐- \: : |   \: : :|
: :   :| : :|: :    | : :|  :|/       \|   ̄「\|      そらこんだけまともに頑張ってるやつ
:   :/ ̄\|: : : :  | : :| \..二二二、    /二/  |
:  | 「  \: : :  | : :|  \  ┗' )〉     |り丿         気に入らん方がおかしいやろ。
:  | |  | \: :|\|      ̄ ̄′    \|
:  | |  |  \|                    \
: :  \                      _ /
: : | :|\_〕                    /           それを抜かしても最近内裏の権威というか
: : | :|   |                      〉
: : /\|   |            `ー―=ニ 亅           発言力が少し回復していってるんは
/     人                   |
         ]二ニ=-_               |            ひとえに中将殿が帝を立ててくれてるからや。
\            二二二ニ=-_        |
  \           二二二二二ニ=―┘            粗末に扱ったら罰が当たるで。
    \            二二/  \
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|
                    |    |
\____________|  匚|
二ニニニニニニニニニニニニ=‐\  |\
二二ニニニニニニニニニニニニ=‐\|ニ=\
二二二二ニニニニニニニニニニニ=‐\ニ=\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   2年で尼子と毛利を滅ぼして中国地方をガンガン発展させてる何するかわからない若き龍ですが
  とりあえず大内さんにはなついてるし帝の勅は割と素直に聞いてくれます。





3999名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:19:32 ID:Wg2K0fOi
国司よりは守護の方が今の時代の名分に沿ってるけど
一番の説得力は軍事力だから問題無いよね

4000名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:19:54 ID:RNcoeEgh
国人から土地奪うけど降伏すれば超寛大なんだよね

4001名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:20:37 ID:RXTEmPcW
大内さんとの縁が強いよね
大内さんは公家を保護したりで、朝廷関係に強いから


4008◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:23:16 ID:YTO9zqyb



                  _ __
          、  ,。 :'^´: : : : : : :`:. :‐.、 ,、
          / :〉:'´ : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ〉
         ./_/ : : : : :/: : : : : : : : : : .;i:、 : : :ヽ
        //: : : : : : :/: : : i: : : : : : ; ' !:ト; : : :ヘ
       ./......j:、: : : : : :∥: : :j: : : : :/  }:l、V:、: :'、       公方の頭飛び越して変なことされると
      ヽ.....{:ト\ : : ::j: : : :|\/    .|:1 ヽ}.:|:1
.         /..1:ヘヽ: :-:j!: : : : |シ^ー- 、  |:.| ィ''1:!:.1       室町の体制が揺らぎかねないんだけど
        .f==j、:: :い、::l : : : : |  _,,..z、  レ' ,。..、|j: .:}
      ^V^:ヘ:: ::`:;x| : : : : ir'スfダ}`   ´ヒf}'リ: : |        中将殿実態はもちろん名目上すら幕臣じゃないから
       /: : :| V::イf }: : : .:i:.! ヽt'゚ソ     ゙J l:: : :|
        ∥: : :! ヾ:kN: : : : ト:!、、、、      丶 ''|:. .:i}         どうしようもないなこれ……
       ゚:: : : :|   ` 1: : : :| 'l、        j:: :jリ
      j: : : : :|    l:i: : : | u    <二7 .ィ|: :イl
      | : : : ::|     ‘{∨ :|:`ヽ     / }:}:/ |
      |:!: : : :i{    ,.ィヘ:.:l     l-、 ´  l;/:. :}
       {ハ: : : :1_,. '´  `ヾi   .iヽ `ヽ.、':: ::.:i}
         ヾ:x<^ヾ、.      \>==i    >:ノj
         ./::/:::`ヽ.ヾ=、    ヽ´o 1   / ノ::.、
         ゙:::':ヽ::: ::: ::: 丶.ヾ=、_  丶 }''=x</ :::i:1
       ゙::: :::.:ヽ::: ::: ::: ::: :ヾ-ミ''‐=ヘ.|≠.イ==1:l:::|
        ;゚::: ::: :::.:ヘ:--‐ニニr:::f'^ ̄`Y'Y^´ .}:j::::}:i::::}
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして相変わらず大樹は三好を討ってくれとか言ってます。幕臣は萩原も討ちたいそうです。





4010名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:23:58 ID:RNcoeEgh
最後に物を言うのは銃弾なんだ

4011名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:23:58 ID:CnWUX42Q
国人とかいう土着した武士階級が好きな貴族もいないからな

4023名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:29:12 ID:SAqU57Uo
以下ざっくり今開発済みのものになります
漏れがあるかもしれませんがご了承下さい

⭕️作物
米、木綿、椎茸、養蚕、じゃがいも、山芋、葡萄、大豆、
野菜類、菜種、お茶、桃、牛、馬、蕎麦、麦、染料?
(期待するもの)粟、稗、胡麻、麻、サツマイモ

⭕️発明、技術
藁半紙、萩原織、陶磁器、施盤、ボルトアクション、手榴弾、大砲、小銃、鉛筆、
飛び杼付きの足踏織機、機械式製糸・紡績機、布団、洋服、漆塗り、蒔絵細工、
時計細工、ガラス製品、気球、謄写版(ガリ版)、ロウ原紙、鉄筆、ローラー、
カービン、味噌、醤油、酢、味醂、日本酒、干し椎茸の俵物や乾物の果物、
大型帆船、造船所、羅針盤&経緯儀&遠眼鏡、手旗信号、高炉、転炉、
ライフリング、駐退機、蒸気機関、一貫製鉄所、蒸気船、鋼鉄製榴弾砲

4030◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:37:22 ID:YTO9zqyb


>4023
ありがとうございます。

1:土魔法の改良 鉱脈の捏造や地形操作を行動に書かずとも簡便に出来るよう発動時間の短縮や規模の拡大
3:領内に大規模な炭田をセット。それ以外の鉱山開発に蒸気機関を使ったポンプを設置して排水工事も



             _____     _
     /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
    /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i    では土魔法を改良し今度こそ鉱脈を作れるようにして
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、  さらには鉱山労働を機械化して安全性を高めるお――
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../         鉱脈の創造&高速化【4D1000:3087(985+394+978+730)】
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/            炭田&機械化採掘【4D1000:2808(667+714+570+857)】
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>               実用蒸気機関の改良【5D1000:2740(872+13+666+431+758)】





4033名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:38:08 ID:8nbJCWle
666

4034名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:38:13 ID:RZ8Pntb9
蒸気機関が獣の数字に

4035名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:38:40 ID:RNcoeEgh
悪魔の蒸気機関完成
国人を轢け

4038◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:42:56 ID:YTO9zqyb



                ___              _,、 -─┐_    _     __
               / ̄...トミ         _、‐''゙|  __| || ̄丁´||    冂     __               ___
         __   |¨~¨~|  ``' < ̄|_、‐''゛__ -=|/ | ̄ ̄ ̄|-=ニ二三三ニニ=- _|  ||            /\
────,,x*''”___ ”''*x |   :|  |≧s。  ``'' <二二|   |二二二 /\__|ノ二二二二」」≧s。______/______ \_
 ̄ ̄ ̄ ,,x*''”    ”''*x,|゙トミ_|ー┴-----≧o。.,___>'" ̄ /\ /   \¨¨| |¨¨¨¨¨¨ |\__________\|
_、- ""~|              | | L|;:;:;:;:/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/¨¨¨/   /        \| | 口 口 | |└┘└┘└┘└┘└┘└┘
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ≧s。, 口 口 口.:|~| | 口 口 |'´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二|:     | |] ̄口|安|全|第|一|╋|災|害|絶|滅[    | ||`'弌is。.口 口..|¨¨¨¨¨¨¨¨¨~| |    |°   __ |° _
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨| |¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨\¨¨¨二二二二......._ | || .:| |`'弌is。.,_ |        :| |    | ̄|  // ̄ ̄\/\
¨¨丁|丁丁|¨¨¨¨| ||丁丁||¨¨¨¨|丁丁|丁丁|/\───イ_`| ||_,,,,| |   | |`'弌s。.,_      .|洲洲洲洲洲洲 ̄| ̄ ̄ ̄|   |
─┘|└┘|....| ̄| ||└┘||口口|└┘|└┘|   |口口   |└ー:| |||:::|| |__| | __|`'弌竺竺竺竺竺竺竺竺竺ア""""""""''㍉
__|TTTTTニ:| |ニTニT|__|__|__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |_| ̄ |_|/ |_| ̄// ̄7竺竺竺竺竺竺竺竺竺7_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:
    `¨¨¨¨¨¨¨¨| |¨¨´               __,,,,, . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.         ⊂⊃     __,, 、、、===T ¨ ̄| |  |:|`¨¨¨_二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
     _,,,..  -==    ̄| | ̄  | |    | |wvv辿v, └                          ... ..  __  __ _   _
== '' ¨| | ̄    | |     | |  w辿wv,,,      ,,,    ..            ..      ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐‐‐‐───────
      | |      | |  vw辿从w,,       ,,      ..         ..        ‐ ‐ ‐──二二二二二二二二二二
      | |   vw辿w,,,  ,   ,  ,,.:..  ,:,,    ,  .:.     ..         _‐ ‐ ──二二二二三三三三三三二‐
      |_|wvwv,,   ,,   ,:, .. ,:; .: ,:  ,: :: ,:  ,.:   .:   _───二二二二二二二二二三三三三二‐‐ ¨
wvwv,,,    ,,  ,..  ,., :  ,:   ,:  ,: ,:,  ,:;,  :;   _─二二二二二二-─   ̄,.:'´,.:'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      \
wv,,    ,,    .:,    ..    ..:, ,:  ,,、--''""~~~~~⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´ ̄ ̄`ヽ  \   \   \



              /::::::::   __ -:::::::::::::::::し':::::::::
             〃:::::::::∠-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      バサッ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ふう、また世界の時間を進めてしまった……
            _,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∨:::::::::::::::::_,,-─"<ー -、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         〉-‐"" ̄      `ヽ   ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /          }  \   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::
        〈  /ヽ       }`ヽ ヽ  丶::::::::ト、::::::::::::::
         ̄   〉        i (ゞ j    ヽ:::::-、ヽ:::::::、
             /  ,-‐"ヽ  ヽ  ̄    `ヽ::::i    ̄
           〈  〈     \ \        ヽi
            フ__j     /__j



土魔法:土を操り物質を作ったり固定化したりして建築物を作ったり、鉱脈や地形を変更したりできる。
     応用して落とし穴や石礫を飛ばすといったことも可能。



               -----/⌒\
         ,. : : ´: : : : : : : : : : _ : : : \:、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : \: : : \
       ': : : :/: : : : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : ハ':.
        /: :/: /: : :/: : / : |: : |: :|: ∨ニニV: /∧'.       魔法の開発のほうが
      ': :/: / : : /: : ,:|: :|:|: : |: :|: : V===V /、{: :
      |: | : |: : :|:|、:./_|_,:{:| : ハ、}V__,V : : |/\|: |       よっぽど世界を書き換えとるんと違うかな?
      |: | : |: : :|:|ィ≠ミ 从: { }:ィ≠ミ∨: :|: : : |: |
      |: |: : V:|:|イ{::::::(_  \ {::: (_ V: |: : : |: |
      |: |: : : :从| Vzツ     Vzツ ハ:|: : : |: |
      |: |: : : ∧       '     ム'リ: : : |: |
       V:|: : : {:込、 u  __      人l: : : :/: :,
      V: : : :|: |:个   ー- '   イ: : j: : :/: :/
        '.∧: :|: |:∧  `  - i:´: : ∧:/|: :/}: /
    /.\ \V∧:'.     /> ⌒ヽ/:イ /
   /.\../\ ` ∨'.    {:::/ }  //> 、
   , ⌒\\/\  }、:'.-、 r|::{ /  /\.|..∧
  /    \\/\ |、\\_/:,'/ /\..//⌒ヽ
  {      ∨\....V〉--∨:::/ {/\../.....{    }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   これに合わせて高炉製鉄と世界初の蒸気船を建造しました。沈まないようエンチャします。





4039名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:43:58 ID:RXTEmPcW
ちょうど幕府がしっちゃけめっちゃかだった時期に超急速拡大したから
幕臣ですらないというのは超レアよなw

4040名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:44:04 ID:RNcoeEgh
魔法と科学を両立すれば良い

4041名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:45:15 ID:RZ8Pntb9
文字通りに世界(地形)を書き換えてはいるw

4046◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:47:49 ID:YTO9zqyb


2:現領地を開発し尽くすべく開墾、治水、街道(鉄道も見据える)、港湾設備の為の浚渫作業を土魔法も交えて進める
5:現領地の統治を安定化させるべく、教育制度にテコ入れ。可能な在野からも人材発掘出来るように



       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\        ではエリートたちにこうした魔法を伝授しつつ
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |       港湾の整備と教育制度を見直して人材発掘を図るお――
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ           領地開発【5D1000:2968(602+576+720+83+987)】
    /       |_"____       鉄道敷設準備【5D1000:2549(321+354+192+792+890)】
   |   l..   /l´冷凍餃子`l       各地の港湾と航路開発【5D1000:2813(785+526+145+370+987)】
   ヽ  丶-.,/  |_________|       自発的南蛮交易の実現【5D1000:2716(119+849+707+201+840)】
   /`ー、_ノ /      /       教育制度と人材発掘【5D1000:2549(237+945+423+787+157)】





4047名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:48:47 ID:zr63OWR3
領地、鉄道、湾港、交易がレアで草
これは黄金の国ジパング

4048名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:48:48 ID:RNcoeEgh
鉄道ガチ勢

4050名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:49:45 ID:RZ8Pntb9
領地開発987、鉄道890、港湾航路987、交易840
教育もレアはないけど945と高い

4054◆l872UrR6yw2023/11/26(日) 23:55:25 ID:YTO9zqyb



                /        ,.     `-‐- 、  ヾ/レヘ| / !
              / / /  /         ヽ / レソ_!|
                // /  /  /       i;、     V ノ/イ ノ'
             // /  /  / l!         l"ヽ l   l<ー<. i     教育制度に関してはいましばらく時間が必要にて
             // /  /  /! l     / /   l .!   l 、ヽヾ、 ヽ
             /,l レ  l / | i    / //    ! i   ! l、ト ヽ.,_ヽ\   目立った成果は上がっておりませぬが
              /l i.,! 'i'''i‐+㌣V  // /_,,,.. ..,,_i ハ  l  ゙ = ュヽ!`゙゙゙"
              l ! l ヘ.ヒィュミヘ / /´     リ`i'‐ l |、  l `iヾ!     魔法様のお力を持った領地開発は順調にて
                 ', l ヘ !.ヾ iイ:;心i   '"´ _,,...   ! /, l l   l |
             ヾ{ヽヽ ハ ゝニン     イ===ソ/   |ノ  l !      近いうちに領内の石高は300万にたっするかと。
                | i \!      ;          / .l   | |   l |
               | l;'i. |ヽ、r、  、__     ,. l.   | |  i l !
               | / l |ヾ∧ヽ、ヽ.,,,.ノ  ,. イ  i   | !i  i ',||
               |/ ! i|'´ヽ.! .! > -  ´    .l   l!、i |  i ヽ
              / , / !  /| l、イr{´ i.      l  /lヽ _,. .,_ ヽ
              // リ  | /イー-V /  !    l  ハ.|‐- "´ ` 、',
                  i/  ! i ! /il ─ i i. l`ヽ   __ /  .l |l      ヽヽ
             |!  l  | !l{.| 二''リ |   '" / / l ̄!l         ',丶
              |{ /|  !V' l '"ヘ ! /|!   /!/ ! |  ヘ       l\



                              /ヽ
               ___    ○′
.               /         `丶、
            / ⌒      '⌒     ,
.           / (● )     ( ●  )  ′      おお、それは何より。
          / 、、、           、、、   ,
            {     `'ー'^'ーヘ       ′     都の復興も領地の経済の弾みとなろう。
.           ‘:,    、    ノ     /
                `二¨´     /
             >┬----‐ァ…<                    「その金子はこちらが発行した銭ですが」>毛利
             ////ゝ--=彡/////\、、
.          ////////////////////\\
         ∨//|/////////////////////    帰ってきてるし問題なかろう。
         ∧//|////////////|/////////
.        /  \|////////////|___/、
.          /   / |'///////////////,\
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     京都の献金もあって中国地方はにわかに好景気となっていた!
   よくわからん人は萩原には無限に金が出てくる何かがあるのかとおののいています。



   あるけど。





4055名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:55:47 ID:SAqU57Uo
草<あるけど

4056名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:56:03 ID:DiBtu012
あるけど、は草

4058名無しさん@狐板2023/11/26(日) 23:56:40 ID:8nbJCWle
通貨作って税でコントロールしてるヤツ

4072◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:03:08 ID:NvBWtanL



           _ . . -――- . .
           ⌒>: : : イ: : : : : : : :.\
          /: : : :/ |: : : : : |、: : : : .
            /イ : :|: :′{: : : : : } ∨: : : : .    本で作ってもろた魔法船で伴天連たちに案内させて
            .':/.: :/|: |、 、:. : :/  И: : : :|
            |: : : :| ∨ \ }/:/_/ 」 : : : |    南蛮の交易をいくつか成功させたで。
          ノ:| : : ≫==x   x==≪ : : }
         ∠イ:l: : :\"     .     "ノ: : : 圦    南洋でとれる白檀や伽羅、胡椒に生薬あたりが
        | : : : T  、    ,. ∠イ: : :个ヘ
        /イ: :j: : |ヽ    ̄     イ.:∧:|⌒    工芸品と交換出来て大儲けじゃ。
         |イ∧:j: : x≧== ≦x : |/:/⌒
              _>《::::{      }:::}}\_
          /´ \:::ム:::} _  _ {::::/::::/ `ヽ
            /  /\:ム}__{::/:/\  ∧
          /  ∨////\| : : : |/////{  ∧
        /    》//////| : : : |//////| /  L
        }  r‐、'///////| : : : |//////|,. ‐、  {
     / r┴_ ヽ//////| : : : |'///////》 ハ
    〈   ヽー-_\'///| : : : |// ノ    /   ∧
      \  /フ/「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _/     ∧
       ∨ /:||::|       _ -‐ T「:\   / /



               .._  _
         .(⌒`l`⌒``l⌒)
         |  l    l..|        おお、それは何より。
         ..|__l___l__|
         .L______」         ではせっかくだしこの時代でもできる限りの
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \       あいつにチャレンジしてみるか――【5D1000:2054(748+366+136+659+145)】
       |     (__人__)   |
        \     ` ⌒´   /
        >-、 __ー‐_,. ≦
      /、  i:::|__∠ヽ_|::! `ヽ       (高いほどカレーライス、
     ノ   ヽ j::0::::::::::::::O::|   ハ
    /   、__イ」::::::::::::::::::::::::::Li/ i ヽ      三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
    ソ     フ:::::r‐、:::::::::::::::::::::V __ `,
    l '´ ̄メ,r=ヽ___ヽヘ_________{'´-、ヽ}
    i   :{´、ヽィ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|r)ノ`!j
    ゝ,__ヘ `ニぅ          |=ニソ
      |::::::`┤________j::T´
      |::::::i:::::::::!ヽ、::::::::::::ノ::/::: |





4074名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:03:45 ID:Z7xtNZVT
運転のための技師だって全然いないからなー

4075名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:03:57 ID:2t2JSmwH
この時代だと薬汁だな

4076名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:04:22 ID:rFIL+6L4
カレースープになりそう

4081◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:07:18 ID:NvBWtanL



           _,,.. -‐ '' "´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゛¨ '' ‐- ...,, _
        _、‐''゛  ,、_..-‐‐- 、^⌒,^ , ⌒"'゙ヽ、      `  _
      /   __r_7/. . . . . . ./⌒ヽ__ , ^  、~"''~、、   `、
      /   /::::::::|l. . . . ,r‐/:::::::/:i:i:i:>―― 、 " ,  `、   ゙:,
    '    ., ---、:lニニニフ::/__:/i:i:i>'{、____ノ___ ,^ ',   ,
    '    ::{ ソ___ノ::/ニニヽ:::::/>'゙´:::::::廴:_:_::/二二二、l、 ',   '
   |    ;:::::::::::::::::::辷ニシ::_ -‐- 、::::::::::::__:└ト----=彡',,,,^i   |
    ,    、::/ ̄\::::::::::::〈_,,.、丶´::::::::/;:;:;:;:} `ー-‐ ´::::::::::::,    ,
    、   丶`ー一'::::::::::::::::::_:::::::::::::::`ー一':::「ニニニヽ:::::/   ′
     \   `  _:::::::::::::::,:'´ Y ゙:,::::/ニニニ`ー、:::` ー‐ ´:/    /
       ` .    `   _:::乂_,ノ_ノ::::`''<ニニシ:::::::_   ´   . ´
        `   _    ´"'''‐----------‐'''"´   _   ´
              `゛¨ '' ‐- ...,, _____,,.. -‐ '' "´



      ____
    /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |     |r┬-|     | .  ||
 \__. `ー'´  __/    ||             ヨシ!
  __,/! |`ヽ_工_{ヽ___. ||
  {:::::`ヽ|     ̄   V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o     まあ細かいところ改良点いくつか見つかったけど
  Y⌒V|    _   l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
  \ }        リ    ||⌒    ⌒ヽ     男の料理だし最初はこんなもんでええやろ!
  乙ノ|           | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
     |          |.  `|         |´
     |          |   |         |      というわけで皆遠慮なく食べてくれお!
     |_______|.   |         |
     |  ,′ |  ,′   、_______/
     |  ′ .│./    / r‐――┐   `ヽ
.      し′ . ...し    /  」      |____j



             ___
          、丶^⌒ヽ\  ___
       ,、`     」) ア′.:/.: .:`ヽ、_____
.      // _、斗ャァ'"∧ ∨/ .: .:_.: .: .: .Y//////〕iト、
     // 〈////.: :∧.:}/イ^\ .: .:丶: .: .``~、、//// 〉
.    { !   7´ .: .: /ミx」,斗=<ヘ .: .: `、.: .: .: .: .:∨// /
   八{  /.: .: .: /.: .: .: .: .: .: .: .::∨.: .: .: .: .: .: .: .:∨ /
       ′ .: .:/ : .: .: .: .: .:´, .: .: ∨ .: .:∨ .: .: .: .:∨
       i.: .:/: / .: .: .: .: .: .: .:´,.: .: .:∨.: .: ∨ .: .: .: .}!       (……これいくらするんだろう……?)
       |:.:/: イ.: .: !.: .: .: .: .: .: i.: .: .:|:∨.: .: ∨.i .: :/Λ
      V .: {!.: .:∧.: .: .: .: .: i:|.: .: :」_ ∨.: .:.|:.:|.: /  ∧
       ,'.: .: {!.:7T ヘ. .: .: .: /リ: .:イ |.: /! .: : |:.:|了ニニニ|
     /|.:i .: {!斗苧ミト、.: .:/ 斗芹竿ミ.: } .: |:.:|ノ斗┬┘
     `|.:| .:八k、乂ツ `^   乂_ツノ }.:/ .: '.: |´:/:.∧
.      |.:|、.: .: \`¨¨ 、     `¨¨¨ 7イ .: /.: :|: .: /.:∧
.      |.:|)〉、.:、: .:>       u /.: .:/ .: .:|)ix.:_/.:∧
     八:!}|.:}\>ぅト、  t‐~ぅ   イ: .:/_}.: .: |i:i:i:i:i:i:i ̄ 〉、
        ∨.:|.: .:}i:i:i:i:i:i:〉ァ、二、ィf(: ィi〔 /|.: .: |i:i:i:i:i:i:i:i:i/  ∨
.      j /| .: 仄レ'" 〉 )ゝ 」i:i:i:i:i / リ.: .: 「  ̄ ̄´   ∨
       /」 | .: 圦| Y_/_/イ /==‐<  /.: .: :′   ,′    }
.      / :刈 .:/)フ|  `,、   ,厂i`ヽ、 / : .: /     /     |
     /.:/∨.:/ソ)|   ;   /)⌒〉i:i:i∨.: .: /     / /    |
.    /.:/∨.:/)Yノ/     イ∨ 」 〉i:/.: .: /     / /    |
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    銀シャリ! 漢方薬にも使われる様々な香辛料! 隠し味に醤油や贅沢なだし汁!
   作った人は敬愛する主君!

   もう味はほとんどわからんのよ。





4082名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:07:41 ID:yTLejbgK
まあ、天竺料理と言えば、僧侶は文句つけれない

4083名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:07:46 ID:/ATJyN7v
城が立つどころか国が買えるなw

4090◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:10:02 ID:NvBWtanL
なお一番味をわからなくしているのは最後である。当たり前だよなあ?

4091名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:10:46 ID:/ATJyN7v
主君以上の料理人の育成が求められる(無理ゲー)

4092名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:11:20 ID:1NysMeR2
つまり魔法様や雪歩姫は味がわかるのでセーフ

4098◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:14:27 ID:NvBWtanL



       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\      さて、久しぶりにカレーを食べれたお。次はチョコレート作りに挑戦したいところ。
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |     伴天連にカカオやサツマイモないかどうか聞いてみようかな――
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____    そういえば伴天連のやる夫好感度【5D1000:2805(412+758+457+224+954)】
   |   l..   /l´冷凍餃子`l    やる夫のキリスト教知識@現代版【5D1000:2830(534+237+535+977+547)】
   ヽ  丶-.,/  |_________|    カカオ献上【3D1000:1970(341+657+972)】
   /`ー、_ノ /      /    サツマイモ献上【3D1000:2599(751+861+987)】





4099名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:15:05 ID:/ATJyN7v
めっさ順調w

4102名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:16:35 ID:/ATJyN7v
美作芋はじゃがいもと山芋が先にあるから(震え声)

4104名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:16:56 ID:slWzKyAh
伴天連君、好きすぎるwwww

4109◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:19:32 ID:NvBWtanL



.:.:.:.:|i:i| j{i:i:i:iハ| |:|^i∧|i:i:|/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:, '゜.:.:_,.ニ=-‐…‐-=ニ.,_.:.:.:`ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:/ | ∨〉i:i:i|   /_ i´
.:.:.:.:|i:i|.j{i:i:i:j{V》,|:| :|ヘ |i:i:| :|.:.:.:.:.:.:/.:.:、ヽ`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、.:.:\.:.:. :..:{ |  |∨i:i:| //⌒i|
',.:i|i:i[j{i:i:i:j{ ∨寸 |:::| ̄7 |.:.:.:.::/.:./_、-====ミ、、====-ミ.:.:\.:‘,.:.:.:| |  |: Ⅵi:|イヘ{. . .:||
∧ :|i:i:j{i:i:i:j{  ∨'寸 |-V  |.:.:. //'"´.:.:.:.:.>''"~ ̄ ~"''<.:.:.:.:.:.:`ヽ、:\',.:.:| |  | {⌒i:|. ..i|. . :.||
V:Ⅵi:l:} ̄ |/⌒刈:i:寸i:i|ヘ,|.://.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:_,.二二二.,_.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:\.:',.:| |/ ,仏i:i:i|. ..i|. . ..||/
.:Vハi:i:j{  :|.:.:.: .:. ',寸|i:i:|Yⅵ:Y゙|.:.:.:.:.:./,、-ニ⌒___⌒ニ-:.,\.:.:.:.:.:./ハi.:. |  ,イヘi..|i:i:i|. ..i| ./
.:.}i:i:}i:j{ .::|.:.:.:.:.:.:.:i '|i:i:| |ヘ|i:i||.:.:.:// ̄>''゙^´ ̄`゙'< ̄``ヽ、',.:.:.| | |Ⅵ| ィヘ|. .|..|i:i:i|. ./ 〃
_,}L∟L_|.:.:.:.:.:.:. | |i:i:| l. .|i:i||.:./.:.:/.:x=====ミ.:\.:..:.:.:.:\.:..:| |ノ ,Li|'^| . |. .|..|i:i:i|'  /.:.:.:
V二二二`ヽ.:.:. :.: | j|i:i:㌧..|i:i||/.:.:/'´ ̄>''ア^'く''< ̄`丶.:.:.:.:|ヘ.: |  〔__|. .| . |. jレ|i:i:i|  /.:.:.:.:
.|::::::::::::::::`Y^:、.:.:.:|ji:i:i:| Ⅵ |∨}.:./'i.:.:./ヽ.:./x==xV.:/\.:.:|`、.:.| Ⅵ /^i|i:|. .|. ./ |i:i:i| ′.:.:.:
:辷_.:.:.:.::ノ .:∧.:.: |i:i:i:i|ヘ, |i:i|i:{i:}:/ :|.:/   |.:| :i⌒i: |.:.|:   V| Ⅵ  |:|/^i..||i:|../x==ミ|i:i:i|i′.:.:/
:::|i:i:i:i:i:ミi゙.:.:/.:∧.: |i:i:i:| : Ⅷ:|i:|i:|i′|i|   |::| :|⌒|: |:::|   |i|  |:|/|:|^i |..||i:|' 〃.:.:.:.: |i:i:i|i:i:77゙.:.:.:
: |i:i:i:i:i:i:i|.:.:.:.:/.: }レ|i:i:i:|.:.:.'|i:i|i:|i:|]  |i|   |::| :|  |: |:::|   |i|  |:|''i^|:|...|./|i:|:/.:.:.:. /|i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:
゙:|i:i:i:i:i:i:i|.:.:.:/´辷辷㍉.:.:|i:il^|i:|:l`¨|i|ニ=ー|::|-|_|-|:::|ー=ニ|i|¨´|:|..|..|:|シ/⌒|i:|′ :/.:.:.:.|i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:
.:|i:i:i:i:i:i:i|.:./.:.:.:.:{::::::::::::ハ: .|i:i|.:|i:|:|  |i|   |::|     :|:::|   |i|  |:|/|:| ′ : |i:|.:.: /⌒ヽ|´ ̄`゙|⌒ヽ
_|i:i:i:i:i:i:i|:/.:.:/^iiiiiiiiii゙.:.}─i|\|:i'^刈|ニ=ー|::|-----|:::|ー=ニ|i|¨´|:|/^|:|′:/|i:|77^丶.:.:V___ノ
゙|i:i:i:i:i:i:i|/^i'゙   |i:i:i:i:|`'廴__| ̄|:|  |i:| ⌒ヽ|::レ'⌒丶|:::|,/⌒',|i|γ|:|  |:|iV  | ̄|Y^ヽY´|i:i:i:i:|
:|i:i:i:i:i:i:i|  |   |i:i:i:i:|  |i:i:i|: :.:|:|  |i:|   |::|  †  |:::|   |i|  |:|  |二|  YiiY   Ⅵ |i:i:i:i:|
|i:i:i:i:i:i:i:|  |   |i:i:i:i:|  |i:i:i|___,|:|  |i:|   |::| :i⌒i: |:::|   |i|  |:|  :|i:i:|   |i:i:|   'i| :|i:i:i:i:|
i:i:i:i:i:i:i:i|  |   |i:i:i:i:|  |i:i:i| ̄ ̄l |i:|   |嵒兀兀凸ロ   |i|  |:|  :|i:i:|_____.|i:i:|   :i|‐|i:i:i:i:|
i:i:i:i:i:i:i:i|  |   |i:i:i:i:|  |i:i:i|.:.:.:.:.:.l |i:|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |i|_|:|  :|i:i:|二こ|i:i:|   :i|=|i:i:i:i:|
i:i:i:i:i:i:i:| ̄ ̄| |i:i:i:i:|γ|i:i:i|元元7 |i:|  |二二二二二|   |i|_|:|  :|i:i:|ニニ|i:i:|   :i|¨|i:i:i:i:|
i:i:i:i:i:i:i:|__| |i:i:i:i:|  |i:i:i|_|___,|ii|_..|___†   :l_____,|i|_|;|_,|i:i:|____|i:i:|_____i|_,|i:i:i:i:|__
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二∟∟二LL」_「「 ̄| |___| ̄|____
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|‐┴ ┴┴ 「 ̄`j ̄ ̄ ̄



      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \     というわけでサツマイモやカカオを献上してもらったので魔法で品種改良しつつ
   | ///  (__人__) /// |
    \__ `ー ' ___/      礼もかねてクリスマスに家族で城下の教会に出かけることにしてみたお。
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ



         /: :/: : : : : ,: : : : : : : : : : : : :\: : :\: : ヽ
        ' : : /: : : : : : /: : : : :|: : : : : \: : : '. 、: :,|: : : :'.
      /: : : /: : : : :/: :|: :l: : : :|: : :|!:|: : : V/: ト ∨|: : : : |
       |: / : |: : : : :.|: : |: :l: : : :|: : :|!:|:、: :_:.V/|: 〉/|: : : : |       クリスマスってなんやねん?
        {/ | : |: : : :-:|--|、∧:|: :|V斗七l\: :|: |/∧|: : : : |
         |: : V| : |: |,ィ斧ミ从: {  イ笊斧ミ|: |/: : |: : : : |
        ∨ : |:.|:|: |{ _)::ハ \   _)::::::} ノ: ': : : ,': : : : :            「公にはキリストの誕生日といわれていて――」>やる夫
         V: |:从∧ Vzリ       Vこツ }:/: : :/ノ: : |: :|
         \V : 圦      '         /': : :/: : :|: |: :|
            ∨: :个    v‐、     /: : /: :|: 从}:/
              V : |: : >'´二つ  イ/: /⌒\' /
             \|: :/   ⌒>¨´   //    /..>、
             //{ '   ⌒〉  /   / /...../....>、
            r<∨∧   〈J  ,:/ / / /...∨⌒\....〉
           ∧\.V ∧   } //   /\/}    V
           { V......V ノ   ノ'::ノ{  /\/..../     }
           |  \...../   /:T__//\/...... ,      |
           /   ∨   /l::::|/\/............/     ∧
          {    /   ∧l::/\/.................{       }





4110名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:19:34 ID:yTLejbgK
逆教化

4111名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:20:32 ID:BBTpZNJK
こやつめ宗教ちゃんぽんする気か

4112名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:21:02 ID:KZRzS71j
既に魔法様がちゃんぽん状態だしw

4118◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:23:22 ID:NvBWtanL



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     ~~とこのような教えがあり迫害の歴史をへて欧州人の道徳観念の根幹として
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     ローマ文明とともに根付いているわけだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



               . : : : ̄ ̄ ̄>'⌒\
            ,. : ´: : : : : : : : : : : : : _: : : \
            /: : /: : /: : : : : : : : : : : : \: : :ヽ
          /: : : :/ : :/: /: : :{: : : : :、: :ヽヽ:ヽ: : :.
         .': : : : , : :/: / : , ∧: : : : :.Y: |: |:VV、,ハ     ……つまりミトラ教のお祭りでは……?
         |: : : : l : :| : |: ,/-}:∧: : : : :}-l-、 |=V::∧
         |: : : : :Ⅵ| : |,ィ≦雫 从: :,ィ雫ミ、:l| : l: : :|
         |: : : : : :从:.:|{ _):::::}  ∨ _)::} l:/|: ∧: :|            「まあそんな例古今東西いくらでもあるんで……」>やる夫
         |: : : : : : : :从Vこり     ヒり ' ∧' : | :,
         |: : : : : | : : :|         ,    , : :':/j:/
         |: : : : : | : : :|      _    ム: ://'
          ∨ : : : |: : :个 .   ´ '  イ/:}:/
             ∨: : :、: :从  ` ーr : : ´: :/:イ/
           /\: :}⌒く      {⌒\-- 、
         ∧   \  \   ` } /  ∧
          ∧..\    、  \`   | / /...∧
          〈...,\..`.....、  `    \ j' ,..../..∧
         V  ` 、/.\       V/.\../ }
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        宣教師(なんでこの殿様キリスト教の歴史こんな詳しいの……?)





4119名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:23:29 ID:1NysMeR2
実は古代にネストリウス派が来てたんだとか言って煙に巻こうw

4121名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:24:08 ID:giwCLMdp
多分本場より詳しい

4124名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:25:02 ID:/ATJyN7v
南蛮と言えばイスラムも無視できないけど、その知識はあるかな(期待)

4130◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:29:03 ID:NvBWtanL



        ,./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''‐‐-、
       〃              \
    ,.r‐''"          i   i  ヽ
.    /             i  |! i |、ヽ `,、
   /   /    i    |  i !i i!. |ヽ. ヽハヽ      ということや、この地にて信仰されているマホーサマーという存在は
   !   /      !   ! |! !l.|ゝ i.! ! ヽ ), ハ
   ! //   /   !   l. !ゝ_!リ‐戈ゝ!从ノリ '      南方から海を渡ってやってきたという伝承(本人談)から
  / i i   /i   l   l |rイ、ィ彳i!ヽゝ、
  |  i !    i.  .|. i イ! '" ,ゞゝ  `''‐ァ       あるいは大昔に宣教のためこの地を訪れた聖人が
  |  ! !   i   l l  i.!        <
.  !. i.l   i   i | i  l.!.      -‐i′       この美作に隠れ住み主の教えを伝えていた可能性がございます――
   ! il|   i   i |i. i   !!        /、
   ! ll|   !   ! ||/   i|      __,ノ .|
   ! lリ  i   i .リ!   !   /" ̄.:.:  !
   ! 〃  i / / /   /'ヽ、i.:.:.:i.:.:.:.  l
   ! ii    !./ / /  ! ./;;;;;;;;;`i.:.:.:.!.:.:.  ゝ、
  //   //,./ ノ!  ゝャ ゝ、;;;;;;|.:.:.:.ト、.:.:.:.  \
  〃  ノ ./ ./'ゞ!   `、__.  ̄`!.:.:ノi`ゞ:.:.:.:.  `!
,ノ   / ,.. i i;;;;;;;;`ゝ、   ヽ、 `、ノ  ).:.:.:.  ノ
  ,/,.r'";;;;ゝヽ;;;;;;;;;;;;;;`,、    ハ   \ノ.:.:.  ノ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     割と大真面目に宣教師がこんな報告書をイエズス会に送ってたらしいぞ。





4131名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:29:25 ID:HuWyW7NR
やる夫、大戦後とかに興味持って結構調べた口かなw

4132名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:29:25 ID:BIFCLhoD
慈愛と博愛と平和主義?(史実のキリスト教のやらかしの数々を見て)

4135◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:30:25 ID:NvBWtanL
>4132
その教えがあったからその程度で済んだんやで(割とマジ

4137名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:30:55 ID:rFIL+6L4
やっぱ怖いっすね、人間って

4144◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:33:17 ID:NvBWtanL


6:蒸気機関車を開発して美作を中心に経済性と軍事的要件を考慮して山陰と山陽のそれぞれのルートで敷設



               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \
          /   (>)  (<)  \    さて、では全国に最終的には敷設する前提で
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     まずは領内の中国山地ごえを楽にすべく
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \    蒸気機関車にて山陰線と山陽線と連絡線を構築するお――
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'        機関車開発【3D1000:1309(86+944+279)】
           \   、/  /
             \/  /           鉄道システム【3D1000:1404(696+112+596)】
           _/  /``l
          (____/(_/           鉄道敷設【3D1000:1422(574+43+805)】





4147名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:34:01 ID:2t2JSmwH
人員教育がもう少しかな?

4148名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:34:14 ID:rFIL+6L4
30分ぐらいは遅れるかもしれない

4149名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:34:15 ID:/ATJyN7v
ガワはともかく、システムは流石に早かったか‥

4160◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:37:37 ID:NvBWtanL



二二二二\二≧s。                    (;:;:;:;:;:;)            _______
ニニニニニニ\二二≧s。.                  )::;:;            /\______
ニニニニニニ二\二二二ニ≧s。             γ;:;:;:;             /:/ |
ニニニニニニ二二\二二二二二≧s。.,_         );:;:ノ            /:/ | /\  /
ニニニニニニ二二二\二二二二二二∧       弋ニニナ          /:/ :ー|ニi || ̄||  ||
ニニニニニニ二二二二\二二二二ニ||=∧      |::: :: |            /:/   ー|ニi ||  ||  ||
ニニニニニニ二二二二二\二二二ニ||ニ∧        |:::::::::::|         /:/ ┌i-|ニi ||  ||  ||
ニニニニニニ二二二二二二\二二ニ||二||∧ x===:|::::::::::::|==x     /:/   |::|-|ニi ||  ||  ||
`'|ー=ニニ二二二二二二二二二\二ニ||二|l/∧ |:::_「_|__::|]___:::|.     .::/ ┌i |::|‐|ニi ||  ||  ||
 |  |:::i||`'トミニニニニニニニニニ\ ||二||=:|iヘ|::| ,.イ>─<ト. |: |   //┌i |::| |::|-|ニi_||_||  ||_
¨:| ̄~"'l|-∟l_||`'<二二二二二二二 ||二||=:|iニ|/:/::,、-─-ミ::\|-  .._|-「|::| |::| |::|_,|ニi ̄ ̄ ̄ ̄
 |  _,,||、、-ー||'" || `'<二二二ニニニ||二||=:|i∨:::/:::/|ニニニ|====ム   ^"'ー=ニ._/ |ニi  _,.  -=ニ”
二 ̄_||__||_||__||≧||ニニニニ||へ||=:|i_{:::::{::::{:::::::◯:::::::::}:::j:::}______三二三____
⊥⊥⊥||⊥⊥||⊥||⊥⊥||⊥||⊥Tニニ||⊥||-:|i圦:::',乂__弋ニニニ|:,かLLLLLLLLLLLLLLLLLLL
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`'弌 |i|::::ヘ:::ゝ::::____彡':::イ::::|ニ||ニニ=-゙||::::::::::|: : :||⌒i: : : :
                        |   ``'|__|ゝ___,,彡'_|_|_ー||;1:::::: :: ||::::::::::|: : :||  |: : : :
                        |    |¨ア⌒マ¨¨|二二|¨ ア⌒マ:| || |::::::::::::||::::::::::|: : :||_|_: : : :
                        |    |_乂_ソ____,||__乂_ソ_| || |::::::::::::||::::::::::| ̄|[「「|:| ̄
                        |   _、- {i:i}──‐||──{i:}‐ , _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:| ̄
_______________|ニ-''”,、<三三三三三三三>。,~′ .,_       _|:|_
: : : : : : : : : : : : : :_二-''”_、<ニニニニニニニニニニニニ>。,`''<二-    |\`'i`i
.. . . . . . . . . . ._二-''”_、<ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>。,`'<二- \ | |: |
       ___二- ''” _、< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ >。,~''<  ̄ ̄
     -二>''~  _、<二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二>。, ~''<
    >''~  _、< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>。,



                 //      /⌒     \      \ /:::/::::::::/____
           /                  ヽ     /:::::::::/::///:::::/
         /       /   /             \ /:::::::::::::/:::::::/--―/
           / /    /   / /               ∨:::::::::/-‐/::::::::::/
        / /  /  /   / /     / }ヽ       V::/‐-/ー--/
         / /  /  /   / /     / / ∨       Vニ壬--‐''''"
        / /     j   /l l     〃 /   V         i\:::`ヽ、       面目次第もございませぬ!
      ;  /   j  {  / l__{    //_/    i  }       !::::\┬ヽ
       l /l l  l / l 7 ̄l ハ   //ノー- ..__l ハ }    l }T~ヽ;;;:__\     これだけ複雑なものを定期的に動かすは
       { / l    l j 人{x,,,_ト{_i  / /   _  jメ、i i   j トミ::::::::゙、 ⌒\
       |l l    l { ,ィ/⌒狄ミxい{    '" ,,xz云zx、 } l   j l   ̄「ヾ、       さすがに職員の数が足りませぬ!
      い い  l ⌒ 弋ゞシノヽl     /⌒狄j巧ミx、   / j    !  \
        ゞl ゙、ヽ { ハ   `ニ"         ゞミ;;;;シ '" / / /   l          しばらくは臨時の使用でお許しを!
          ト l\  ! ::/::/::/  ,;      ::/::`冖'^/ / / /    l
         j  l ` λ             ::/::/:=彡イ/ / / l    i
         ノ  l  l `ト、    ャー、   __x~''"/彡  ∧ i  l  i
        / /l  l ノ  l >、 __r-/^)/}   /     / ヽ l  い i
      //ノ  l /   l / f/    ∥ /   /   / /\  \  人
     // / -‐j/    jj       }  ! ''"   / / ̄ :  ̄>‐ミ ヽ
   // /: : : /   / ! ィ'" ̄ ̄`ヽ、j--‐''"/ /: : : : : :/: : : : : :ヽ \
  / /  /: : : : /  / /: : : : : : : : : : : }   ///: : : : : /: : : : : : : : :ハ  \
 /  / //: : : :/  // l: : : : : : : : : : : : :l //: /: : : : :/: : :/: : : : : : : : :i   \
   / /  {: : : /  //{ { l: : : : : : : : : : : : :l// /: /: : : : /: : : : / : : : : : : : : : i  ヽ \
  / /  i ∨  { い  /: : : : : : : : : : : : l / /: : : : /: : : : /: : : : : : : : : : : i   ゙、 \
  { {   i: / /{  \ /: : :`'''ー--―: : : :Y: :/: : : : /: : : : /: :/: : : : : : : : : : l    }ヽ  ヽ



..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)      まあそりゃさすがにね……
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \
/´            ヽ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    というわけでとりあえず鉄道工事と車両開発を進めつつ職員育成に励みます。
   多少輸送効率が上がったような上がってないようなという状態です。





4161名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:38:08 ID:yTLejbgK
形にしただけで偉業っすよ、隆元さん

4162名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:38:09 ID:Z7xtNZVT
レール引っ剥がすのをどうにか出来んとな
鉄は価値がまだまだ高い

4164名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:38:44 ID:yTLejbgK
輸送効率のために、備前抑えなきゃ(使命感

4175◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:41:45 ID:NvBWtanL



                      ::::::::::::::::::::::::::. : : : : : : : : :.
                      '::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : :
zzzzzzzzzzz                 :::::::::::::::::'´      : : ::.
辷辷辷辷辷xx               マ¨¨¨¨7      . . : : : : : :.
         ` .            γヽ  /  .ィ=ミ
           `  .         人_ノ--'-<   :|‐‐┐_
____ ___   `ヽ.     . '´ ̄`ヽ、  `ヽ、ノヽ‐'::::::::二≧x
 マム//   ̄\ヽ.∧¨Τ ̄ v─‐、 ,イ |二二l  ヽ二ニr┤゚。:::::└┘_≧s。,-ミ
  lマY  :| ̄ ̄||ヽ/¨Ⅵl  /   .|,'   ,ヘ     Ⅵ リ  ̄Y::::::::::::::|  ||‐.|l|`ヽ≧s。
  l |:|  |.   _」 |l  | |l   |  _」{   {Dソ     }コ.:|  |¨lト、:::::: / ̄ | |l|: : :|    ≧s。
  l |:|  |.¨¨¨..| |l ̄| |l   |  |  ゚。   ∨    ./ .:|  | |ハ::::::|    l77l|: : :|l「「{Tffrr刈≧s。
  l |:|  |   ,,| |l  | |l   | 〃¨アノゝ __/ ̄/¨|____.| l 幵幵l{::::::l    |'/jl|: : :|」」」」」」」」l|lllllll|
  l |:|   ̄ ̄ | |l ̄| |l   | |l  {{   {{ {____{∩---|ノ |  | |--j   |__l |: : :|        :|l! ̄」
  l |:|       | |l  | |lアTj=====[]====[]=====Llr'´`} /j幵__ソ¨7三三l{__ノ三二ニ=-─…jjlllア   ,..::::::
 ノ_|」 ---─┴┴‐‐ ┤┴── .{{zzzzz{{zz─‐.Yl{-{_j/ ./¨7‐<`ヾ彡イ}三三l}}}圭三><    ,.'" , '
 ̄             | ̄二二二{ _}H{_fトxH二弋ソi リ_/_/三二|l|TTノソ___ノ''"´      ,.'"  ., '
.... .   -=ニ二三三三三| ̄ア‐-ミ ∨_________/≧s。l{=f__ノノ{└'ノイ ノリ.-=≦       ,. '"   , '
三三三三三三三三三l|‐‐ {    ̄VV ̄ ̄__/{zzリ l|しs。-=ニ¨ ̄        ,..'"     , '
;三三三三三三三二ニ└‐‐゚。_ {二二二}   ∠二ソ¨´            ,.'"      /
三二ニ=-─ ¨     ,...-‐‐  `ー…ァ''´ ̄               ,. '"       /
       _ -‐ '"     _,,.. ‐ ''"´                ,.'"         /
_,..-‐ ''"     _,,.. -‐ '"                    ,.'゙´          /
       -‐ '"                       ,.'"           /



             ____
           /       \
         /           \      というわけで最初は運用実験もかねて萩原と津山をつなぐ
        /     ―  ―   ヽ
.        |      (=) (=)  |     臨時列車として鉄道の運行を開始するお。
        \     (__人__)   /
        /:\    ー   イ、       開通記念に記念金貨と銀貨を発行しつつ
       /ヽ:::::| \{ ̄Y^'Yヽ 「 卜、
     /   !:l  └‐个个┘|: :| ヽ      ついでだから砂糖とカカオでチョコレート開発するか――【5D1000:1955(200+462+280+532+481)】
          |:::|     j i   r-‐…ヾ、
    ;   ゙:.   |:::|     {o{ _c},//∠.. Y    (高いほどチョコレート、三桁ぞろ目キリバン連番でレア)
    |   :..  |:::| _.. ┴zy('ー-__ -ー')勹
    |    ,ゝ ァ^f´   〈/  `     ´ Yハ          _,,_      ____
   _ノ-‐ァ'´  { !   、{: :       . : : : } {          r<'ー‐'>、  |`¨¨¨¨¨¨´|
  { /    八 マ''ヽ._ヽ>x、_____;_;_;_ノ  〉 r==z,_ ] __ ̄ {   |‐------‐|
   }       _,,.>'′  |・|  |:::| |   |  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |¨¨´| |  |   . :    |
   \_..=-‐'´ |:::|     | {  |:::| | _.. |: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |: : : | |  |  : :   : . |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ、__,ノ¨´_.>|. : : :   : : |
                         ` ー- ̄¨二二二二二二二 -‐ ' ヘ.._____.ノ





4176名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:41:49 ID:2t2JSmwH
戦場によってはそのまま列車に大砲積んで砲撃とかできるな

4177名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:42:24 ID:/ATJyN7v
チョコレートレア
これはまた味が分からなそうだなw

4179名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:42:46 ID:1NysMeR2
ところでチョコレートって媚薬扱いされてましたよね

4193◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:47:16 ID:NvBWtanL



ミ  ≧=- = ―  =   て
              :ム _____________
               l,: : : : : f: : : : : : : : : : T: : : : : : : : : : {
                {: : : : ::|: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : :|
                {: : : : ::L: : : : : : : : :乂: : : : : : : : : : :|
                :}: : : : T: : : : : : : : : :T: : : : : : : : : : :]
                .{: : : : :|: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |
                (: : : : ::L: : : : : : : : : :L: : : : : : : : : : :|
                {: : : : :T: : : : : : : : : ::{  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    <ム
               ム: : : : :}: : : : : : : : : : |        .:<: : : : : ::ハ
                }: : : : L: : : : : : : : :┤       .V: : : : : : : : :>
                {: : : : }: : : : : : : : : ::|        V: : : :> ´
                {: : : : |: : : : : : : : : ::|         V イ
                {ニニニニニニニメ
                }                     ≧=-
___________;                     /: : : : : : : : >,
                                    /: : : : : : : : : : :/
                                      ` <: : : : /
                                         `  '



                  ┌一´ ̄`ー┐
                \_____/
                 l    |
                , L _」
               /⌒  ⌒\        うむ、会心の出来ぞ。
         ,ィ^ヽ  /( ●)  (●)\
.          { |  |/::::::⌒(__人__)⌒:::::\      ではこいつを大量に作って
            ヾ__, |     |r┬-|     |
             l l  \     `ー'´    /       働きあった者たちにプレゼントすっか!
.          /`ヽ__/ >ー ‐-- '´ \
         ヽ_ ノ / {>ロ<}  _ ノ  }        茶と合わせて食べようぞ!
             l_lヽ/   /o   o〈_|__ノ,
.             /   /o    o      ',
            〈   /o     o      |
              \l________/
              ヽ_/    ヽ_/
                 |ー'|       V⌒)
                ̄         ̄



                   \\  /:/: : : /: : : : : :/:/: : : : : : : : : ヽ: : : `、 : : : : ∨: 、 / /
                   \_/: :/: : : : /: : : : : :.:./:/: : : : : : : : : :.:.:.|: : : : `、: : : : :∨:∨./
                     ,/: :/: : : : /: : : : : :.:./:|: : : : : : : : : :.:| |',: : : : :`、: : : : ∨:∨
                  //: :/ : : : : ′: : |: : :/ |: |: : : : : : : : /:.:..| | ',: : : : : `、: : : :.∨ハ
             / //:/: :/: : : |: : : Т¨'ト |/|: :|: : : : :.:/:|: /|/ ',斗┼: :|: : : : : :∨:| \
             /   //:/: :/: : : : | : : l∧: :|  \∧: : : :/ |/ :|/ :|: :/|: | l: : : : : : :|/|  \
            /‐ミ //:/: :|: : : : | : /| ,x=≠ミ   ̄ヽ:/   ̄ x=≠ミ |/| |: : : : : : :|/|    ヽ    (また黄金を食わされる!?)
         /i:〕iトミ//l/| : : | : : : :∧:.|〃 ん:::::ハ        ん::: ハ ヾ |/ : : : : : : |ノ|  /:i∧
           /:i:i:i:i:i:i://l\| : : | : : : :l:∧l八 | |:::::j |        |{:::::j | /|: : : : :.:| |∧/:i:i:i:i:i∧
          \__i:|/八__| : : |: : : : |:.:.l    乂>┴        ┴<ン   | : /: :.:.:.| |' ∧:i:i:i:i:i:i:i:∧
               |:i:i:i:i:i:i:| : : |: : : : |:l|| l | l |      ’     ` | l | l | |:./|: : : :.| |/:i∧/ ̄ ̄
           八:i:i:i:i:i:i| : : |: : : : |:|\                    //: |: : : :.| |:i:i:i:∧
             \____|: :.:∧:.:|: :|:| ',  ∪                   /イ. :.|: :.:.:/| |:i:i:i:i:i∧
                  ∧: : :∧| : V:∧       /⌒二⌒\     //:|: :/: : /: | |___/
                   /:.∧: : :.:|〉: : V込      ¨´  _,,_  `¨      /:´|:/: : /: : |/: :∨ \
                /: : :.∧:.:..:|∧ : ∨:.:\               イ: : :/: : /: : :.:|: : :.:∨\\
.               /: : : |:.:∧ : V∧ : ∨ : 个            ,ィ゙: : : :./:.:/: : : : |〉: : : ∨ \\
              /: : /| : : |\∨ :\:∨: : : : : |>      < |: : : :.:.//| : : : : :.:|∧ : : ∨  \\
                /:./  ; : : :| : : : : : : |\: : : :.:.:.|     `¨    |__: : : : : :.|: : : : : | ∧ : : ∨    `、
            / /   ,′: :.| : : : : : : |: : : |: :/二ニ=‐-,   /ニニ二∧: : : : : |: : : : : :.| ∧ : : ∨   | |
.           / /   / : : :/′: : : : :.:|: : /|:.:l二ニニニニ, /ニニニニ∧: : : :.|: : : : : |  ∧ : : ∨   | |
          / /   /: : : / ′: : : : : ム-‐=ニL__ニニニニ∨ニニニ>'::r‐-ミ|: : : : : |    : :.:.:.∨   | |
.         / /   /: : : / ,′: : : : :./ニニ/:::::::::::::>‐┬‐┬―<:::::::::::> ミ_|: : : : : :.|   |: : : : |   | |
        / /   /: : :_厶,′: : : : :/ ´ ̄ ̄> ´   -{   }‐    `丶、::::::::∧: : : : :.:|ニ=- ,,_ : |  | |
.       / /   厶=ノ―<′: : : :./:::::_/      /}⌒{ \      \:::::::∧: : : : :∨=‐-く‐-ミ   | |
.         / / /  /::::::: ,′: : : :/::::::{         //′∧\\     \:: ∧: : : : :∨:::::::∧  \ノ |
        / / /     |:::::::./ : : : : /:::::::人}     // ,′:::: ∧ \\    lノ:::::∧: : : : :∨:::::::/   ∨
.       / { /    |:::: / : : : : /:::::::::::::: \  //  ,′::::::::::∧  \\__/:::::::::::∧: : : : :∨::/     ∨
      |: : ∨    |:/ : : : : /}:::::::::::::::::::::/ ̄    /::::::::r┐:::∧    ̄∨::::::::::::::::∧: : : : :.∨      ∨
      |:.:.:/       ∨: : : : : {ノ}:::::::::::::::: /      /::::::::/ ̄ヽ::::∧      ∨::::::::::::::::∧: : : : : ',      ∨
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    本人としては懐かしの食べ物なんだけどこの時代にしてみたらもう食べる黄金なんよ





4194名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:48:14 ID:rFIL+6L4
薬食わせてんよ

4195名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:48:21 ID:/ATJyN7v
萩原家臣「殿は人の心が分からない‥」

4198名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:48:43 ID:Z7xtNZVT
ご褒美だからたんと食べな!w

4200◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:50:55 ID:NvBWtanL



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \    そして砂糖が普及してくると虫歯になったら困るので
      |    ` ⌒´      |
      \           /     歯ブラシも開発してこれはとりあえず民全員に配るか。
        /         \
       |   ・    ・     )     あとで使い方も伝授するお。
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     こんな感じでちょこちょこ小物を開発していたりもするやる夫。なんか特産品になるかも。





4202名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:51:12 ID:HuWyW7NR
刺激物が碌にない世界でチョコレートとか・・・効きすぎやせんかなぁw

4203名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:51:34 ID:/ATJyN7v
歯磨き粉は研磨剤でしかないから歯ブラシだけで充分だろうね

4204名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:52:15 ID:2t2JSmwH
食って見な脳みそが飛ぶぞ
砂糖は強い中毒性があります

4213◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 00:57:04 ID:NvBWtanL



                /^ヽ   /f _ 。 。_____
             j   ヘ丶> ´       ` ヽ、
             / |    / ィ‐ ‐-         ヽ
          / /____ / ´-‐‐-   /        `
          // ´//.!、ヾ    __/          ヾ ,
       /  i / .//! ヘ\  \.|   i   !  .i    .|.ヘ
      (( ./_  ./ ! .l  ヾ .\   !   |  |  人   .i i
        / |∨ | |   \   !   i  i /-ヽ !  !i|.|
         / /∧i / i   / |   |  ト ャ=ュ i.ji{   |.j.y
       〆< / .//| ヘ   .{ .|   ハ.ヘ ゛i.ノ "iヘ |j
             //./ |  ト   ゝ i   j .N :::::. ` ゝ.l!
            /. 人./    ./!l  .| i      ./ヘ |
               //.ヘ 乂 ∥=‐=ヘ. |∧、 ャ./ ./!! y
.             -- 、 __ノ\ .: {::.  ヘ {//.ヽ./! .|/ .!
.          ,     \   )八: 〈..゙ム .i|.._ノ/ }/
         /         \ー- 、 人  ⌒´  /
                 \rヘ   `¨¨ ヽ
                /    八乂⌒>、__`゙: :..ー─‐ ミ、
              ::.   〈乂⌒)人⌒)乂>、\     }\
              ,:.     {⌒∨:i:i:i:iV人⌒ハ: :.   厂⌒>、
       i      /    八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i)人⌒):}: _ノ⌒)ノ:i:i:',
.        ,:      八   /:i:i:i:、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i(⌒)乂ハV⌒)人:i:i:i:i:i:}
           / `¨〈:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:乂⌒)V八厂⌒):i:i:i:i/
.       /      ′    \:i:i:i:i:i:i:i:i> --  < ⌒\乂(:i:i:/
     ,                 、__/   . : .      V-<
      {    :....{        {      . : :
           ::::.           、        . ::.     }
            ::.         }:...      . :    }
        ',                 ノ        . ::}    :
                   {/: .       . ::    i {
                     /: . .、            : :
             ',   /   . : .        .: :
           ',   :. /                〈:. }
              V、                   ′'
           ',   vi\           . : .   /: ./
              /i::.   、:i:i:ニ=- __  }: . /: .     /
          /i/}    \⌒\:i:\:_.        '
           {/ /      }    \ノ⌒>、     /
           ' /     ハ  {      ∨人(\ __八
         { i / {  /::.} |       V乂八乂厂\
         { | { ハ '::.. Lノ      V:i:i:i:i:У:
         八 | | { { {::.          Vi:i:i:/:
          V」ノ |ノ::.          }:/: .        、
            ',: .           }': .             \
               :. .             八: .            、




                 > '"  ̄` `丶、
                / /⌒       \
               / /    /    、  ヽ
               / ./  / .; ./   .,. ヽ   ',
                / ..,'  / /{ .;   /! / !  ! !
             j  ィ ィfテヾ;:! '","j./}  ! ,' }       礼でいうと萩原絹や木綿を使って
             .,'ヽ〈i|! {ヾソ ヾ '"ィケゞ / ./ .j、
               ,':::::/i|ハヾ   ,   `'" ィ}!../_ィ:::::!       こうした体系を保つ下着を開発し
            i/ rソ∧  、 _   〈|!〉=:::::::::::',
          r-=". . / }.:.i.:.i\   __,,ィ]V..}ヾ丶::::::',       各地に販売していたりも致します。
    >-- ――ヾ. . / /ヾj.:.j./>≦ニ].:{.:.0.イ.. ヾ::::::::',
 、<-―ー    `シ / ヽ¨ヾニoニニゝハ. .) ヽ. ヽ::::::ヽ
/ ィ"     -‐" /   (`ゞ ィ"ヽ__  ハ. .ゝ V-、\:::::ゝ     男性の下着はそれなりにありましたが
'"  ,:/'" _< -‐イ7  。o "ゞ(Vj.)=ノ  { `" ヾ:::::) \::ゝ
  .///ヾ:::::::::::::::::/。'"    Yィ"  o,  ヽ    ヾー-、 `ヾ     こうした女性の下着は珍しいと
  ((   ヾ:::::::rイ///ゝ、  尤    o。∧   ヽ ヽ:::::}  ',
   {` -‐- ,,r伐//////ゝ ィ,,_ ィ///ゝ、V::::',   }  },;::八  .}     美作の魔法巫女を中心にはやりつつあるようですね。
   ',   ''" 八///////.:.:.:}///////∧j:::::/}   j  j::::::/`、 }
   ヽ     {::::}`ト、//∧.:.∧////////;::沁:::!  j /::イ(  )./
   、    ム、j]::::::`::}::V:{`¨ー-‐¨"7:::::( )::j  /}ノ::::{/}  ノ
   ヽ      }j:::::::::::!/ヾ!:::::::::::/>ハ:::ハ.//ー-‐イゝ
    ゝ     }j::::::::::{.:.:.:{::::::::::/>/  /::::}\_,, -‐ヾ.:.ゝ
  ィ".:.:ヽ    .[i::::::::::{.:.:.j::::::::::{>イ  /::::/  Y    ヾ"
/.:.:.:.:.:.:.[Yゝ   y:::::::::i.:.:.{::::::::::[>{  ヾ:ソ   !    ヽ
ヾ.:.:.:.:.:.:.:.ヾ`''  y':::::::::::{.:.:.!::::::::::[>!、       ヽ    ヽ
 ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ゞ、_ィ:::::::::::::::!.:.:.!::::::::::ヾ>ゝ       ヽ     ヽ
  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:`y'::::::::::::::::::{、ィ!::::::::::::::ヾ>ゝ       }、    丶、
   \:.:.:./::::::::::::::::::::::}:X;{:::::::::::::::::::ヾ>ゝ、    `,      ヾ`ー 、 _
     'y':::::::::::::::::::::::::::::ヾ.:ヾ:::::::::::::::::::::`'''"::\    ヽ        /.:.:.:.:.:.:`!
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:.ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ       /.:.:.:.:.::.:.:.}
   , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヽ _,, ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    治療人気もあって女性のファッションリーダーっぽくもなってる魔法巫女たちであった。





4214名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:57:47 ID:ivdNNr3K
米や果実も品種改良でだいぶ味が違うだろうし
現代の安米より不味いだろうしなあ

4216名無しさん@狐板2023/11/27(月) 00:59:07 ID:2t2JSmwH
歩き巫女はエロも仕事に入ってるしね
スパイと分かってても情報抜かれる男達

4218◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 01:03:00 ID:NvBWtanL




        /           ヽ:::::::::::::... ヽ::,イ"{// {
       /        /       ⌒`ヽ:::.. / jノ} /'"j!
     /   /  / /              ゙、::/ ノ-ノ -‐/
    /    / ..::/ /   .:::   }::、.      Y/ /--ィ
   /  /  / ..::::/ :/  ..::: .:/ :j~`Y     i<-‐<i }      魔法様のお力による品種改良のかいもありまして
   / /::;  ' .:::::/ .::/::  .::::::::::/ :::/  i:     i  \‐-\
  ノ/ :::i .::i .:::;' ! :!{:: ..::::::::::〃.::/    } :}:::.   i`ト、ヘ、__ \    勘合貿易や南蛮貿易でも当家の作物は人気だそうですよ。
 / { ::ji:i :::{―i-{:、:{ !::::::::::/// __ j :ハ::: !  i`ー-ミヘ l  ̄~ヾ
   i:::i !{ ::::! ::i ,,、_:{`ト::::/ /'" ̄   ̄j/'''ト::}  i:::::  l:::`ト>
   i { i:! :::ト::彡勹ミx、/   -‐    /   }::j::  !ヽ: i:::: i        といったところで本日はここまでとします。
    ゝ 代 ::{::ゝ弋ゞ以{      ,x-‐.、、,,__ j:/::  i }: i:::::!
     i \:::ハ ゞ="       ''"゙゙⌒''"イ::::  lノ::: i:::i        皆さま、ありがとうございました!
     l :::}::i: :λ      '          !::::  l::::l:::: i::i
       !::: ::i :::l ゝ r、  、   ,     /::i:::  :i::l::l::::: !{
       l::/ :i ::代 :::! ト、  ` '"´  ....::::::::::j::  .::i::i::l:::::::.λ
       l//:: :i/ \!|:>.....斗''":::::::::::::::j:  .:i {:::::i::::::::. ゙、       開発品はそのうち整理したいですが
      //::: :::l   i ト彡::〃::i::::::::::::::::::;' .::::l 乂ニ=-、::.`、
     //l:: i ::l   r‐┴ 、/゙〉:::::}:::::::::::::::/ .::::/! i`ー-‐⌒\`、      とりあえず参考までにお願いします。
    // l: :i ::i  j ー-、 } ト、::::::::::::::::/ .::::/ l {       ヽ`、
    〃 l ::i::::i  ! ー、}j j  :::::" ̄/:/ .:::/  !l       Y:`、
    {{  /!.:::i::::{ !  ヽ } ノ!      ,'::;' .::::;'   l!        }::::::ヽ
    i i / !::::ト::ノ {  `゙ / ||r-、 / !::i:::::i::!             i::::::::::\
     ! \ i / ノ   ノ-‐{: :/く  .{::i:::::i::{           i::::::::::\\
〈(  / `ー'',/;;:/  / /゙T}ゝ\ !::{:::::ハi   :゙、        i:::ヽ:::::: i\\
 `ミ/   //   ,.:'   /  l   弋:i::::{     ::::゙、       !::i:::ト:::: } ヽ ヽ
  /  ,..ィ"    ,::'^)/‐ニつ}   ゙、 }\ ト、     ::::゙;      i:::i:::! ゙,: j   i:. ヘ
  / /      ,::'  └-―-、 }__ノ⌒ノ|   \  }::::i       i/}::} }:ノ  }:: i:゙;
 j /      /::.  /⌒ヽ__ノ | `"~}フ___} / `トノ;;:::i       !ノノ //   j::: }::}
 j      癶、::::::......乂__,,..-‐-、}      `ー⌒)_r} ̄i     i/ //   ノ:::ノjノ
 {   /   `''ー┬廴_\_ノ        ..::::::ノ  ハ     i { { ゝ__彡 ノ
 `ー'"          ri  └‐く:::::::::........  ....:::::::::/  / i      i ゝ
              ∧\    `>:::;;;;:::::::;;;;:::<    /〉 i       i
          〈            ̄     //∧ i       i
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
現在1559年
萩原久滋(やる夫) 19歳
身分:従四位下左中弁左近衛中将鋳銭長官、戦国大名
支配領域:300万石/美作、備中、備後、安芸、伯耆、出雲、隠岐+α
(限界300万石)
軍団総数:70000名、鉄砲騎兵隊6000名、工兵隊12000名、総動員するなら総勢150000までいく
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃体力 ■■■■■■■■□□ 83 .....┃
┃反射 ■■■■■■■■■■ 100 . . .┃
┃知性 ■■■■■■■■■■ 100 . . .┃
┃外界 ■■■■■■■■■■ 100 . . .┃
┃                          ┃
┃足軽 ★★★★  建築 ★★★★    ┃
┃騎馬 ★★★★  農業 ★★★★    ┃
┃鉄砲 ★★★★  鉱山 ★★★★    ┃
┃水軍 ★★★★  算術 ★★★★    ┃
┃弓術 ●●●●  外交 ★★★★    ┃
┃武芸 ●●●●  製作 ★★★★    ┃
┃軍学 ★★★★  茶道 ★★★★    ┃
┃忍術 ★★★★  医術 ★★★★    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

子供
1556年:長男(母:雪歩)
1556年:次男(母:魔法様)
1557年:三男(母:雪歩)
1557年:四男(母:魔法様)
1557年:長女(母:村上武吉娘)
1557年:次女(母:三村元親娘)


●魔法リスト
付与・結界魔法:空間や物質に自分が覚えている魔法の効果を恒常的に付与できる。作成や建築時には同時に付与可能
通信結界:結界内で会話できる特殊な空間を形成できる、範囲内の音や映像を知覚することも可能。
韋駄天:時速[外界×10]kmの速度で高速移動できる。地形効果を無視し、水上を走ることも可能。
外気功:能力依存の効果時間や効果を「該当する能力+外界」にする。また周囲から魔力を吸収できる。
治癒魔法:対象を思うように治療する。効果は人間なら知性と医術、それ以外なら知性と農業依存。4なら欠損も治せる。
      物体に使用することで変成させるなどして浄化することも可能である。
影分身:[2の忍術レベル乗]体の分身を出現させる。ただし自在に操れるのは[知性÷10(最低1、端数切捨て)]人まで。
     持続時間は[知性(最低10)]分、自動で動く際にもかなり複雑な行動を指示できる。
変身:姿を変える魔法。対象を知ってさえいればそのものにまで変身できる。どれだけ精巧に化けられるかは知性依存。
    また忍術レベルが高ければ能力まで模倣したり、動物に変化したりも可能である。ただし物品はそのまま。
土魔法:土を操り物質を作ったり固定化したりして建築物を作ったり、鉱脈や地形を変更したりできる。
     応用して落とし穴や石礫を飛ばすといったことも可能。
風魔法:風を操り帆船や気球を動かしたり、自ら飛行したり、真空の刃を飛ばしたりできる。
      発動中は飛び道具の軌道を逸らして当たらないようにしたり必中にしたりたりもできる。
転移門:門を作成することで即座に既知の一点、または[知性×10の算術乗]mm内の地点と往復できる道にできる。
     通過できる存在に制限を加えたりオンオフをつけたりと多種多様な機能をもつ。
天候操作:周囲[知性×10の軍学乗]mに及ぶ範囲の天候を操作する。基本的には自然な変化に限る。
       範囲を1/10にするごとに季節、変化速度、持続時間などの諸条件を無視できる。
翻訳魔法:見たことない言語でも読み書き会話が可能になる

●転移門
津島、京都、堺、津和野、山口市、博多、那覇、現萩原領内全域、広州、寧波

●開発物リスト
○作物
米、木綿、椎茸、養蚕、じゃがいも、山芋、葡萄、大豆、野菜類、菜種、
お茶、桃、牛、馬、蕎麦、麦、染料、粟、稗、胡麻、麻、サツマイモ、カカオ
○発明、技術
藁半紙、和紙、石鹸、萩原織、陶磁器、施盤、ボルトアクション、手榴弾、大砲、小銃、鉛筆、
飛び杼付きの足踏織機、機械式製糸・紡績機、布団、洋服、漆塗り、蒔絵細工、時計細工、
ガラス製品、気球、謄写版(ガリ版)、ロウ原紙、鉄筆、ローラー、カービン、
味噌、醤油、酢、味醂、日本酒、干し椎茸の俵物や乾物の果物、統一書式
大型帆船、造船所、羅針盤&経緯儀&遠眼鏡、手旗信号、高炉、転炉、ライフリング、工場制手工業
駐退機、蒸気機関、一貫製鉄所、蒸気船、鋼鉄製榴弾砲、蒸気機関車



※行動リスト
◎修行
 2月修行にいそしみます。能力が合計で+10されます。ただし修行による能力の上限は100です。

◎魔法開発
 魔法様とともに技能に伴う魔法(秘奥義)を開発します。具体的な内容は開発時に決めてください。
基本的に開発自体は成功しますが、使用するためには相応の能力が必要です。

◎行動
 交易をおこなう、誰かと交流する、政務を行う、鍛冶を行う、などです。
何らかの結果を得るとともに使用した能力が+2され、歴史的な成功をするとさらに技能が+1されます。
この歴史的な成功によってのみ、技能が5まで上昇します。能力の上限が100なのは変わりません。


【魔法戦国行動案】
1:
2:
3:
4:
5:
6:

【キャラ提案】
【質問】





4219名無しさん@狐板2023/11/27(月) 01:03:34 ID:HuWyW7NR
やる夫、下着の立体裁断の知識まであるのかよ・・・凄いなw

4222名無しさん@狐板2023/11/27(月) 01:04:40 ID:KZRzS71j
乙でした

4223名無しさん@狐板2023/11/27(月) 01:04:40 ID:Bj59/blM
おつー

4224◆l872UrR6yw2023/11/27(月) 01:05:05 ID:NvBWtanL



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     弓と槍と刀の扱いは比較的自信ないわ。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                 /⌒\
        __   〃    ヾ}
        /   \ _〃_,,........ }!
       .|{ムク: : ^:ヘ}!/::: : :`≧s。}!
   ..。s≦|!イ: : :/イ: :^: : : : :个s。: : `ヽ、
. ,/  ,//: : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヾ: : : ヽ
//∧,/: /: : : : /: : :{: : : : : : :ム: : : : : : ム: : : :.
////: :/: : : : /: : : :|: : : : : : : : : : : : : : :.ム: : : .
///: : i!: : : : i!: :.|: :i!: : : : : : : : :}: : : }: : : :ム: : ::.      は、はぁ……
寸!: :.:|: : : : :.|: : {: | {: : : : : : : : :}\: L: : : :.}: : :::.
 |: : :|: : : -: L:/ {:| Ⅵ: : : : : :,ムイ⌒ Ⅵ: : |: : : ∨
/.!: : :|: : : : : |:`≧s。 _込; : : :./^ _,.!,,,,}: |: :|: : : : !
_ |: :r.!: : : : :_ィチ⌒芹ミ   ヾ;/  チ笊㌣,}从j!: : : :.|
∧: ! .|: : : : :寸 ん心      |iイ }  .|/: : : : :.!
//!:{ |: : : :∧  乂_ソ        乂ソ   |: : : : : :.|
///込V: : : .∧. ////     〉   //// |! :|: : : :.|
ゞ//∧圦: : :.:∧                  八:|!: : : i!
: : : `¨:T:.:\: :.∧し               イ: : :|!: : /
: : : : : :.|: :|: :.\个s。..   r―ぅ  ,._:': : |: : :.|:.:/___
: : : : : :.|: :Ⅵ: : :\}:::::≧=‐--  升/:|: :.|: : :j/:|f--ミト、
: : : : : :.|:_:_:\: : :ム//////ユ !////ノ-‐チ: :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
: : : : :/;;;;;;;;}ミ圦: :.ム;;;>///V//イ- 、;;;;;|: :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|





4225名無しさん@狐板2023/11/27(月) 01:05:51 ID:Z7xtNZVT
乙ー

4231名無しさん@狐板2023/11/27(月) 01:07:36 ID:rLwt7YA9

自信ない(出来ないとは言っていない)

関連記事
[ 2023/11/28 16:57 ] ◆l872UrR6ywの雑談&実験場 | TB(-) | CM(1)
にほんブログ村 にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 やる夫エロ本棚 - にほんブログ村


戦国産業革命で、もう止められない
[ 2023/11/29 00:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

記事ランキング(24時間)
記事ランキング(1週間)

copyright © 2024 やる夫エロ本棚 all rights reserved.

   Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房