やる夫診療室の午後 その12


3896音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:12:29.35 ID:wQZ8QI6o










       ━━━ 妄想炸裂シリーズ ━━━













3897音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:12:44.08 ID:wQZ8QI6o










                  『やる夫診療室の午後:12』












3898音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:16:03.72 ID:wQZ8QI6o

               ‐  ̄     ー- 、
            ´_            \
         / \ `       、   \ ヽ
         ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
       / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i
       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
      / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\\`ー-}    l  }
      ' l l  ‐√_V ヽ  lへー-ヽ_}     !  }
      レ1 !  V,イ)ミ, ヽ  l彡ヽ__ヽV`ヽ  |   }
          !  ! ハ弋_}  \ l トイfハ !     ! ハ
          j  l ト、〃     ` 辷リ '/  / i ! iハ
       // V lヽ  '     〃〃/ /  /ヘヽ ハ}
       /ハ    ゝ   __     ノ イ  /  ∨ ! ヽ
           l   ハ`iヽ ゝ_ヽ    //  ∧    {
         ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
             ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
         / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ
        //::::::::::::/r‐_二) 「 ィ´::::::::::::::::ヽ ヽ:ヘ ハ
       ノ{::::::::::::::レ´  、_)´   /::::::::/:::::::} }:::::ハ
       /∧:::::::::r/  __ヽ )   /::::::::/:::::::::::::} }::::} }
        レ::::::Y::/ {   { Vv′  {:::::::/:::::::::::::::j j::::j }
       Y:::::/::{ヾヽ_/  ヽヽ   V´:::/:::::::::/ /::::ハ }


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    さて

    生活環境に恵まれなかった女の子、
    シャルロット・デュノアちゃんはですな

    自分という人間を奈落の底から救い上げ、
    光さす道に送り出してくれた

    そのことに対する恩返しといいますか、
    あらかじめ示されていた道を歩む決心が付いたといいますか

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3899音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:19:54.57 ID:wQZ8QI6o

                          _.... , -- 、_
                       , '"   ィ    `丶、
                     ./ .,  .,.:  !   マ   、 ヽ、
                     〃.,.:′,:' / / .マ ! マ ! .', .ム
                    ./ / ./ ./ /∠=', '、.マ }.! i  .ム
                   /イ/ . /.,ィ'"/|′|'; マ \i i  i   !.!
                  イ/ i.i ./ィ |_.ィ芹ミ マ \i //!ヽi i | !
                   ∥ || .i |.! .|`Vソ  '∨ィ芋、|// //!|
                  !./ マ  .| !     .ノ vソ.}〃 //}i.!       やる夫さん
                 ./イ  マ .! .{     ′   イ .//! リ.{
                  .}  i マ .|.マ、 `._ー   .,.:' .,.:イ リ,′
                  _\ マ.{:| \   .. .イ//=..}./
              .ヽ、:::¨-_:::::>.ヽ!.!.  `¨´.//´  ./'`ヽ
               , <´  ./ ∧   ..ノ-‐ ´      ',  _      僕の全部、もらってください♥
               ./  ; .,. '′ ./ ヽ ノ       !., -‐‐_´ノ
              !  ノ"´    .{__.,.:イ         / _,イ´_.`i
            _.. -'"¨       </        ./,..イ ..こ´__  .ノ
         , '"          /     __....,ィ'/´, '",'-- 、 丿      こういうことするの初めてなんだけど、
       /          ,:′  , -.彡-‐ ==.{ .i   ``.,. ィ´       やる夫さんのシたいこと、
      ., ′            /  .ィ彡  _ ニニ _ !   !¨  |        全部受け止められるように頑張りますから
     / ..::¨:::.        ,′.,彳 , -‐´  ;::::::ゝソ::::',=:;=',   .!、
     .i f¨;:::::::;        { ,.彡 '´      ゝ:::::::::::::ノ!  † ム  .!\
     .! `:::::::::′      , 彳′        `¨¨ ´ !    .ム.  !` ー
      ', `¨ ´     , イ,:' ',              !     ヽ .iヽ
      ',     _.. 彡/,:′  \              !     .ヽ}.\      それで、僕のほうも・・・・・・
      ゝ、__. 彳 / ′ /  .\          ,.ィ..',      .||.ヽ \
         `こ_-_..∠.....x '′     `` ー-----‐ ' ./ .}.ヽ、    .リ、 ム `
              i  .| ,    ;       丶   ./.} ,' i.}.≧.、   /! .マ.ム
            ノ  ノ ′   .;          .〈./,:′i .∧ `.T´.|  マ .',     気持ちよくしてもらえたら、
          ./  ./                .〈.  ,'./' i ! i .′ .マ !     すごくうれしいな、って♥
         .,:′ ,.:′         .;          ム /イ/  |.| i.∥  ./マ.}
         .:′ /    !      .i       i  .ム,:′  .!/イ.i    .i }
         .,′ ,′   .′              `   ヽ.  ∥ マ     .リ!
        .,' /マ、                 .;  .,.ィ、 /′  \  ,′
       .,' ./   .マ.ヽ、               ノ .// .ヽ        .′
      ././    .マ ヽ>- ...._____.... <イ,.:′   ヽ
      .,' ,′      .マ  ` ー--------‐ ´  .,.:′     ム
     / .′       .マ             ,.:′        .ム
      .; .!        \マ           ,:′           ム
     i .|           \        ,:′           ム
    .i |            \      /              ム
    .リ .i             ヽニニニ=.' {.                ム
     {  .',              ヽ,′ ` 、              .ム
     .ヽ ヾ,               ム   マ               ム
      .ゝ マ               ム   ヽ               .ム


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           まー、あれですわ

           言いようは様々になりましょうが、
           行きつくところはただ一つ

           『僕をやる夫さんのオンナにしてください』

           と、言葉と態度で示すことにいたしまして

           使い込まれた布団の前で、
           自らのすべてをさらけ出しました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3900音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:23:13.03 ID:wQZ8QI6o

        ____                  - ‐ -
                  `ミ              ´          ≧
                    `ヽ..     / /    `ヽ       ヽ   `
                   ' ,   〃  .′      .\     ‘.      \
                     , //  | {    .ト、 \    V      ゜
              ,  "´   /ィ     | 八    .|  \ハ    .|l       、       そっか
             ./     /  / /   |  \ 人   〉、}    |l     |   '
               , イ ヽ....  |/| | l| |   .! \ \/  \  .从     !  .∧
                ゞz=彡ゝ   / .| |ノ! .∧ト、ト、|  \ \     ./       八  .:       じゃ、遠慮なく
                ::::::::::::..  「 ̄ |/ ト、   !}  ./≧=-- / ′    /    |
                  /    }   |  ヾ≧z从 /./   .ハ {    /     :       って言うのも変かもだけど
                    {    ハ    ::::::::::: イ/     ./人 |             |
                   ゝ、__, イ}         '/    /   ヾ          }!从
トミ、  _____             リ     . イ       /丶            ハ {`       これからシャルロットさんを、
/´ ̄ ̄      ` ̄`ハ         ハ     ./     /  人          /  ヾ       大人の女にしてあげるお
, z=-‐‐-ミ.        {:::ゝ ミ =‐≦´. {.人 _   /  /} /_ イ \\       /
      V     i O 〉 }      V  | |≧/   / 〃 { .人   \       /
      ∧    /  / /.      ∨ | ト{/   /  / 人_ \ {  \ ノ (            うん♥
        トミ_/  ,' ./.         V.|/ .}  /          `ヽ\ヽ  Y /ノ
         ハ \ / /`ヽ      V 人./          \ } .ノ /              やら、じゃない、やさしく、シてね♥


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          そして、その宣言を受けて

          やる夫がシャルロットさんを抱き寄せて

          そっと唇を重ねます

          抱き寄せられた時点で、
          ちょっと興奮が過ぎてしまったシャルロットさん、
          少しばかり本音が先走った感がありますが

          まあ、些細なことですわなwwwww

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3901隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 08:26:43.49 ID:wx96YGUJ
それ本音告げた方がお互いに良くない?w

3902音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:31:23.26 ID:wQZ8QI6o

                       、    、    __,
                             ヽ    ‘,    ̄7
                          }    ‘,    《
                         /      l ;
                             } ゜
       .....::::::::::::::::::::.....             /l
       ....::::::::::::::::::::.........             / 、  \  ヽ ヽ
    ....::::::::::::::::::::::::::::::......              /}_ >- ‐.- 、 \ \        __//
    ...:::::::::::::::::::::::::::::::......         /: :u: : : : : :ゝ_ノ; : :丶             ̄7/-- 、
   ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...           〃: :/: : : : : : : : : : : : : : へ           , // //
  ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::......       /:l: : j: : :、: : : : :ノ ): : :ヽ_j: : ヽ      /// //  //
  ........::::::::::::::::::::::::::::::::....          ,': :u: : : : : : :ー  /: : : : : :ヽ: : ',       //  ゝ ̄ /
  .......::::::::::::::::::::::::::::::::.....       ,、: {: :): : γ⌒ヽ (: : : : : : : : l: ハ    _        ̄
 ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::....          l:.`十ノ-:.、l: : : : } l.: : : : : : : l l: :l     l l/      _
......::::::::::::::::::::::::::::::::::..........         l: : :U : : : :l`‐ 、:l  ',: : : : : : j l: :.!   /l l 〃⌒)  /l l‐=、
......:::::::::::::::::::::::::::::::::......            l: : : : : : : : し, : `ヽ、:l : : : : :( :i: :l     し  /  //l l ノノ
......::::::::::::::::::::::::::::::.........            l: : : : l  l: : \\.: X、: : : : : U:l               l l __
                       八:: : / ∩ 、: :\\  ` r-T フ             r‐v /
                        { ゝ、  }: l: , :イ 丶丶 J  l ´     7| /l!     丶/
                ____       し    ̄! ̄  /        ヘ、__    / !/ | /
              / ‐匕_\           u  / / /           \   |   レ
            │(乂 ) |          ,  ´  。・               ヽ      l/
            |  つ |       ,.ィ  //                    フl_   jl__
              .{ (⌒⌒)   / l ;      ├‐¨ 勹 ン ッ            ) ll,イフ
                 ` -\/  , ´   l ;      ̄                       l


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     でも、その些細なことを聞き逃さないのが、
     淫魔と吸い取り女に鍛え上げられたやる夫ですから

     唇を重ねた直後に、華奢な体を抱き寄せる腕に力を込めて

     ついでに、舌を柔らかな唇の中に忍び込ませていきました

     そして、短くも甘い声が上がったら

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3903音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:37:11.16 ID:wQZ8QI6o

                       二ニ= - ― - =ニ二
                        ´            ` 、
                    /  /                    \
                      /    | .| !   . \   \      \             あ、あの、やる夫さん
                 /     l! .! l|   \ \   \    ヽ \
                 ,′     l| .ト、{     \ \ヽ ヽ  /  マハ
                    ′ .|  | ハ |.八     ト、>.-\  ∨ /  } ∧           手が、手がぁ♥
                |  |  | {l‘|   \    !  ミx}/.ヽ. ∨ /  | { ∧
                    从 l|  | | 斗=≦.\ .人  __/_` Y.∨|  .! }\{
                 / l .八. ト、| ,.ィ芹芯、  \ { ´し芹::ミx 〉! .八Y. \
                   }./|   ∧人 化し>'    ヾ  `¨¨゜' ./ /lリ ./ |lハ
                / ∨/ ∨∧ ////////// /   / |} .ノ           シャルロットさんの全部、
                     人   \人        '      /.イ   / } !/            やる夫がもらえるなら
                ´ ̄} ト、   ≧=-     /;二:ヽ   /イ   ./ ハ {
                      | | ∨  .{ >.   V: : :リ  /V  ./}/、 ヾ             おっぱいも当全、
                 j/  \ 人   > .`¨´i イ  l| / /                 好きにしていいんだおね?
                      /   -―゙\ ヽ     J.     l|./.‐-
             /.            \{.        -‐. |..゙ ̄    ̄   ‐、

             r:::::: ┐_             j                ___ .......、
          γゝ'´::::::::::`::::. 、zx __      ,'!       _」LL」_ _,...:::::::::::::(::::::`)
         .::::::::::::::::::::::::::::::::::::寸ム  `丶 .ノi{   >''´       ゚"''<::::::::::::~´:::::`ヽ       そ、そりゃもちろん、そうなんだけどぉ♥
          _/.:::::::::::::::::::::::::::::: ノヘニム  ヽ  `マ´    ι         寸`,::::::::::::::ノ Y、
     、  ::{ `   ‐--‐  ´  }ニニ:,  J   ヽ               マニム -‐   マ:,
     ´   :         .:  iニニ}i       '.               lニ ム     } ト 、    あ、あの、これはちょっと
   /     ',        ij  厂ニ.j{        '.          ノ:    }ニニ }      .}::}
   .′     ヽ.、        √ニハ         }         (.ノ    [ニニ }    √}  }
   { ι      マヘ,       ノニニニニハ       ト.             厂ニ {    /.7
..  〉        `寸 ≧=‐ =彡ニニ}ニ「ニ∧    u  } `: .、          イニニニ「¨~´ニニ7   ノ    もしかして、触り方が強すぎ?
   { ゝ        ノニニニ\ニニニニ|ニ!ニニ∧     ,′  )hs。  .,____ イニニニニニ!/ニニニ/_ イ/
.  八  `+  ____,, イニニニニニ∧ニニニニニニニニ ゝ    ノ   ノハニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ニニ./      痛かったりしたかお?
    、   ⌒)ニニ≧sxニニニ∧.ニニニニニニニニニ >‐く  ´   ∨ニニニニニニニニニニニニ/ニニ /ニニ./
     Y  ー=彡ニニニニニ \ニニ∧ニニニニニニニニニニニニ }    ∨ニニニニニニニニニニニ/ニニ /ニニ/
  /   :.  \ニニニニニニニニ\ニ ]ニニニニニニニニニニニ/}     Wニニニニニニニニニニニニニニニ/         そうじゃないけど
. /      、   マニニニニニニニニニiニニニニニニニニニニ7  ノ.      Wニニニニニニニニニニニニニニ/{
/      .\    寸ニニニニニニニニニニニニニニニニニノ .ィ  ≧=‐…人ニニニニニニニニニニニニニニ ∧         ・・・・・・恥ずかしい♥
         )h 、寸ニニニニニニニニニニニニニニニ/ : : : : : : : : : : : : ∨ニニニニニニニニニニニニニニ∧


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        張り詰めていた胸の先に、引っかかるようにして

        かろうじて体にまとわりついていた布切れが

        いつの間にか二人の足元にずり落ちて

        やる夫の手のひらが、
        シャルロットさんの胸をゆっくりと、
        しかし力強くもみ込み始めておりました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3904隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 08:38:32.97 ID:iYSg+6wv
この金髪ドスケベボデーのボクっ娘からここまで積極的に求められてその気にならない男がいたらインポかホモですわw

3905音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:48:55.31 ID:wQZ8QI6o

                      - ― -
                  ´       `.     , < ̄ ̄ ̄ > 、
             /   {`         \.             \
            /     八   \   ヽ    ヽ.             ハ              いいからいいから
         _ .イ     .′  \\ \   '.   .ハ.             l
          // .′ | ハ {、. \{≧=--  }   人              l             恥ずかしいのは居間だけだから
            /イ} .l   | {.斗∨ 八 ヾ{二ミx! / ! ハ             l
          ,| li   ト、| ,xz ヾ{、 .{ ´込:ソ〃  | }、{           /              これからもっと、恥ずかしいことするんだし、ね?
.            从人{八ィ込シ  、 ヾ////} !  | |l.           /
           j∧  \{ ///       从 从人.           /__ _
            ∨  l{\   y' ̄`ヽ  .j/ ./ ハ{.        _rヾ `ヽ\           そ、それはそうだけどぉ
                ∨.从込`  ∨´: ̄j .イV .// . >─ャ  こ ̄ ´     ヽ
                ヾ{、人_> .¨¨´イ  }/..  --─ 、    ヽ       v
.             , ---....\{‐イ        ̄        ヽ    ハ...,
         γ´    _       _ --─  ̄        V    \     ',         それならそれで、
           i        ̄ ̄` '゙              .V     {     !         まずその、おま、んこのほうに、
.  _      i  __ノ´       >   ̄   <  /       .l     ./     /         手が伸びるんじゃないかなあ、って
  (_ヽ__ -‐ ¨        /   . : ,:、   \ハ        V   ./     /
..γヾ.:.:.::.,              , '    : :ゝ.:.::ノ   ヽ\      V  /     /
. \_)             /             V ハ      V./     / V          なんでまず、おっぱいで遊ぶのか、
  ,イ_             {        ____ノ   \    V     ,  .V         それがちょっと不思議だな、って
. / ´ 「_)           !      γ´弋___     ` <./     .'    V
. '、_x'" .ノァ          ..、       弋___        ` <   l     V
  ,'" ̄ /-ュ           ヽ           `ーャ──          ` <    V
.  ゝ---'  /           \         `フ「¨ ̄> 、        `    .V       んー、それはねえ
   ` ー─<ー -  イ                 / |    ∧  > 、           |
            {                 .{  |     ∧   /> 、    .ノ
              ,                 l  |       `.一´     ` ー- ´
            ’                V |               |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         強く、だけど痛みを覚えるほどではなく

         優しく、だけど遠慮なんてものとは無縁に

         ボリュームは先輩二人に負けず劣らずだけど、
         感度はまだまだ育っていない双子山の、
         感度を育てるべく

         やる夫の手のひらが、
         シャルロットさんの胸をもてあそびます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3906隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 08:53:08.81 ID:iYSg+6wv
今だけに居間でエッチしてるのかねww

3907音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:54:35.48 ID:wQZ8QI6o

              \   /               i  ’ ,  ゚
               \、//              \、ノし'/
                、_)(´.         ___    '⌒ヽて      o
                `Y^\  >''´      `''<
__             |.   // .{ ̄ \ ` 、     `'寸   。           男って生き物は
////≧s。            /  {  ', ', \ \    ヽ
/ //////ム        /  ハ 丶、,ヽ、、、、、 >=-  ∨
/ ///////ム ゚  ―=ニ彡イ {j/ヽ  l ィう芯≫っ,' ト、ヽ.',、          可愛い女の子のおっぱいが、
///////// ム 。     | | Ⅳ,ィzx\}///// / |\ ', \         大好き、だからだお
///////////l   n. /.人 ',《炒 丶/// / .イ  lソ ヽ⌒ヽ
///////////}   {(   / ヽ 乂.//ャ=- 、 /イ /  /   }!  。
///////////  ノ ) //| ハ`u. V:.:.:.:.::} u /  /   从 /    o
//////////`‐''´   ̄` ''<' )h、 ιゝ)(:ノ _ -――- ''´ (  。         あっ♥
/////////:::::ノ            ヾ  〕>x>''´  。 ゚  ,、、.ァ、
////丁'ーヽ(  ゚。    /(    ',  ァ' (       /::::〈:::ソ ヽ
/ ///\   ヽ)     し      /⌒ヽ)  o  {:::::::::::::::} ', ;        だめ、先っちょ、吸っちゃだめぇ♥
/ /////\                             乂::::::::ノ  }
/ ///////\   u       ,イ   ',                  , ;
//////////∧         ,イ.   ヘ                  人         それ、なんかへんな感じするぅ♥
///////////∧.__ ..。<      ヘ.             ,イ | \
////////////∧                 ` 、        , イ   }   \
/////////////∧ ι              `'' ┬‐ ''"     ,     ヽ     ジンジンするぅ♥
//////////////∧.   ⌒¨¨''''            ノ  | u.   | ;゚ 。.   ',
////////////////\             ゚。   ',  |     |         }
.//////////////////\     u.         }  |      | :.      ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        そしてすかさず、ピンク色のサクランボをパクリ

        口の中で吸い立て、甘く歯を立てて

        初々しい反応・・・・・・

        というには、少々艶が過ぎる声が、
        部屋の中に響き始め

        シャルロットさんの体の芯に、
        ゆっくりと火が入り始めました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3908音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 08:58:15.82 ID:wQZ8QI6o

                 斗-- ─ ─-<
             > ´          `丶, -<
           /                \.  \
        >‐/  /                丶  \
..    /   i  /     |       |     ヽ.   ヽ   ∨
...   /     |: /   l    |    l | | :l  :i  |  :|  .  ',
....  / .     l/  ,′|    |    | | | :|  :|  |  :|  :l  |     まあ、シャルロットさんてば
   |      :|   |  | l :| |    | |`^'''ト、ー|  |  :|  :|  |
   |      :|   |  |,ムイ人     | | 八j \j  |  :|  :|  |
..  人    |   |  i 八j   \  .|ノ 斗劣斥7 j  八 }  |
....   ヽ    i  八 ',斗ャ劣= \j   ゞぅツ j / /  .ノ 八     予習をかかさなかったどころか、
.       ∨ 八.  \ヽ Vcツ    ///ム' / / /!.ヽ\    すごく熱心に励んでたんですねえ
..     | i.  |:.ヽ.   込/// '     u / /.〃 /.:|  ) )
..     | i:  |: )  l ∧   、  ノ  / / /  /   :| ( (
     / i  ノ .ノ ノ> 个 、        / / /',', ̄ ¨¨ ー <.\___
     / ,'   / ,ィ      ,','.≧=-=≦ {  ( i ',',         Yー‐、`ヽ
   / /  (  (       ,','   、     、  ヽ  ',',       }L  ) ノ      まだ未使用なのに、
.. / / /l ヽ Y      ,','    \  /,) ノ  ',',   /    厂\( (_      あんなに気持ちよさそうな声を上げて
〃 /  〃 ',   ヽ!    ,:','        (´    ',:', i/    ' ヽ .)`⌒
..i/ 〃 /   ∧   ハ   ,':,'                 ',:', .V   ′.人(
..{   ( {   ∧   i}  i.:{      : :/       }:.i    √ (  `ー'⌒
入    乂   ∧    」:{        }:        }:.i    √.ヽ)         ・・・・・・見てるだけで、
.. >ー-'⌒   ' ,∨ [><]      i:       [><]∨ '  (         もう待ちきれなくなっちゃいそう♥
          W  ,、: :ヤ      ::        7. : ハ  W
          ヘj{/: : : ヘ        :       /.: : : :..\}ヽ
            }{ : : : : : : ヽ     :      . : : : : : : : :.厂.  /
           /八 : : : : : : : \    i    / . : : : : : : :/: : :∨ /
             : : {ヘ : : : : : : : :丶 :{   、`. : : : : : : : :イ : : : : ∨ /
        /: : : :ヤ \::::::::. : : : :\}./ : : : :.γ::::::::ノ √: : : : :∨
           : : : :..:ヤ  乂:::::): : {≧「」≦} : : : :_: イ  √..: : : : : :W
        { : : : : : ヤ    ≧==≦.⌒:≧==≦     √:.: : : : : : :}!
.        i{ : : : : : :ヘ      |}h、.,___,..ィi:'      .: : : : : : : : :...}!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        で、その様子をですな

        布団の横に座り込み、
        前のめりになってガン見している人もいれば

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




3910音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:02:52.09 ID:wQZ8QI6o

              |o〈^ /.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.: / ̄ ̄ ̄ :\:\0|
              |.O∨'" ̄ ̄ ̄ ̄\/.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:\|
            \/ :./.:.:.:.:.:.:.:/ ̄\.:. / ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:\
                | ̄ :./.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ'⌒``⌒´⌒\.:.:.:.:\.:.:.:.\.:.      今日のやる夫さんのおちんぽ、
                |.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.://⌒            `、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     先走りがすごいんだぁ♥
                |.:.:.:.| .:.:.:.|.:/                   '.:| .:.:.:.|.:.:.:.:|.`、
            /|:.:.:.:| .:.:.:.|.:                 '| .:.:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:..
             | |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:                '^"~ ̄「 ̄:.|.:.:.:.:| .:.: i    あんなに興奮してるんだもの、
             |/.:.:.:.:.:.:.:.八斗‐''''^~´         r‐‐  」_ .|.:.:.:.:| .:.: |    今日はもうたっぷり射精すわよね?
             |.:.:.:.:.:.:.:|r.、.:ヽ   ―-       xf笊じソ丁子.:.:.:.:| .: /
             |.:.:.:| .:.:. i.ハxXでう抒‐       乂;;;;;;ソ ,ノハ\八/     お掃除もやりがいありそう♥
             |.:.:.:| .:.:. i  i 乂;;;;;ソヽ、      ^'''゙弋¨゚.、 :., \
            人 .:|.:.: /i  |  ^'''// )       r― ⌒ヽ ', ゚,\
            \ / ;|  {  / / /    丶    `¨⌒{.  ', ', { ノ    ううん、お掃除じゃなくて、
               〈  :,  :, ./ / /       _ _,   γ`  ', ! i/     上澄みをヌきとるとかしたいなぁ♥
                \}  У ./ ∧ ー< __ .´ , イ´    〉 } }
               ..:人 ヽ ヽ.   \     ,/        /.!
                   :.:.:.:. \       \   .!        /|.:.:.|      今日の一発目の勢いとか、
             _{.:.:.:.:.:.:.: \         ヽー|     ヽ,/.:./|.:./      すごそうですしぃ♥
          _.、-''"/人(\.:.: ヽ.:\_       ) 人      ヽ/.:/_
         / /( /   \ \(⌒^ リ⌒     /  _V     ∨ \ ``~、、
        / /\ ∧ /     \ ,/      / | l | V      ∨   ヽ/ \ \     喉の奥にたたきつけられるみたいに、
     / /   / /       `/     / ------ V     ∨      ヽ ヽ    射精るんでしょうねえ♥


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       もっと直接的といいますか

       そそり立つちんぽに視線がくぎ付けになって

       なんか、えらいこと言ってる方も見えました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3913隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 09:10:13.30 ID:iYSg+6wv
由乃のヤンデレポーズのこの汎用性の高さよwww

3914音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:12:55.55 ID:wQZ8QI6o

                       二ニ= - ― - =ニ二
                        ´            ` 、
                    /  /                    \
                      /    | .| !   . \   \      \            やる夫さん、あの、これだめ、
                 /     l! .! l|   \ \   \    ヽ \           絶対だめぇ♥
                 ,′     l| .ト、{     \ \ヽ ヽ  /  マハ
                    ′ .|  | ハ |.八     ト、>.-\  ∨ /  } ∧
                |  |  | {l‘|   \    !  ミx}/.ヽ. ∨ /  | { ∧         えー、なんでだめなんだお?
                    从 l|  | | 斗=≦.\ .人  __/_` Y.∨|  .! }\{
                 / l .八. ト、| ,.ィ芹芯、  \ { ´し芹::ミx 〉! .八Y.
.                }./|   ∧人 化し>'    ヾ  `¨¨゜' ./ /lリ ./ |lハ          だって、こんなの、
                  \ア(⌒)‐-.、 ////////// /..>‐‐‐(⌒)          恥ずかしくて死ぬ、死んじゃうからぁ♥
         /      ヽ:::::::::::::::::::``ヽ、    '.    ,. ''"´  :::::::::::::ゞ...
.        /            ヘ;::::::::       ヽ、゙;二:ヽ/        ::::::, '
    ヽ  /               ヘ           \..:.゙, '           ., '.
     ヽ!                 ヘ            Y           , '              ミ  /      大丈夫、シャルロットさんのおまんこは、
      i                   ヘ            :         , '                 ミ/       どこに出しても恥ずかしくない、
      !                 ヘ.      u   ;          /              {′      きれいなおまんこだお


       ,-ト ゛ .l   .|   . l           l,._.. ;;           ,,/           /   /  /   !  ,,      だから大丈夫、
    i-t'l、 .l   l   |    l            !  : .:...         ./             l゙    !  :!   ,! / l゙      もっと自信持ってくれていいんだお
    l ." ヽ !   l  |    .!           ゙l   ;        │             !   │  /   ,!./   /.
    l   .! !    l,  !,   .!、          ,!   '/i.〉.、 .../..'゙. .!           /    .,! ./    l .|   |
''- ..J  |   .l,.ヽ   ヽ ヽ   ヽ             ,!  .ノ   !、.} .' '  .,!           /|   .、/ /    / /    / .,i'     そういう、ことじゃなくってぇ♥
  .|'l゙゙;│   .ヽヽ   . l,i‐!   ゙l.l            /  .  .,..ン'‐..、    .l          l″  | !゙ア    /'゙    ././
  l'゙ l .\   `'!、     .!     !          / .,、./    ...丶 .\`         /    .!     |.l′   . / │
  .!  \ .\   ".l    l,  |   .l        / .,、>    `  ゙'..'' ヽ       │    ゙     ,!    .∠/
  .!   `''''゙! .〟  .ヽ         . l    ._,,,.. =-..i /    ".,.    .l,ii!‐冖¬ ,,,_、 ._l         /    .| ,!    .,.     やる夫さんの、
   ゙k、   .〉 .ヽ   ′           !゙゙''''"´  .'i l'゙´. l    .|..    .!  ` .,,,   .´゙/               ヾ  ゝ ,,ィ゛      意地悪ぅ♥
   | .`'-.._.                  l     ,〉 ._;;;;=゙ぐ,- 、,..." _,,,..;;彡'''ル 从、   .|                   r'" .!
   .l   .l                     ゛  ./ ̄゛ .´''.、、.`".ニ゙「''..,゙、-.' ゛   `'、                  l  │
    .!    l                    /            .........         ..l                    /  /
    l    ヽ   _,, -             ,/                      ヽ           ゙゙゙''-、./   ./
     l    . l./ ゛               ,/               _,                \             \ /
     .ヽ . ,/             /            、 ' `               ゙'-,、            `!、
     ,.ゞ゛            ,rツ´             "!....               `゙'、             `'-、
   _/゛                /                                      ヽ             `''-..、
. ‐'´               /                                         ヽ                 `‐
                   /                                            ヽ
                  /                                              l、
                 ,l./                   ,-     \、              ,,, ‐´ ヽ
             /  `'ー ..,,,_、         _,,,iitニニ............ -----┴ー ...._______,,,.... -ー''"     ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ですが、周囲のそんな本音大爆発も

        やる夫が布団の上にシャルロットさんを押し倒し、
        足を大きく広げさせ

        女が女であるゆえんの、
        下のお口をじっくり視姦するという、
        羞恥プレイの基礎を仕込み始めておりましたから

        心地よいBGMでしかありません

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3915隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 09:17:07.02 ID:iYSg+6wv
初夜でこれやられて悦んでる時点で語るに落ちてるんだよなぁww

3916音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:23:44.61 ID:wQZ8QI6o

             /                ,′
         ./                 ,′
        ./                  ,′. -‐ ´`ヽ=ミ、
     /                  , ´     .{     ` .、
    /                   ,′    .ハ.   ∨   ヽ       やるおさ、だめ、ほんとに、だめっ♥
   .:’                        ,′/ .| /{  \  \   ‘,
  ./                     .: /{ |/ノ|   .{\  \   '.
 /                     , ,.ィrzz.、  !{、  .! .≧=--\ }、     それ、なんか変な感じなの、
./                         ,{ | 乂し斗 .|ハ | ィ芯.、ヾ} } ハ      変なのがくるのぉ♥
′                      ハト! //// ,  ヾ癶し::心ハリ/ ‘
                         ,.、ヾ{   ,. .-.、_///`¨/  / {、 .{
                         ,'  ヽ\ 〃: ⌒: ,    ./  /{ l ヾ!      僕、変になっちゃう、
                    ム-- -\___ー 、: : ノ   .イ  / ハ .|        変になっちゃうよぉ♥
                    ,' /´    ` ‐-..r.、イ   ./ }
                     /イ         ヾ::::{/   ./_.ノ
                       /                `Y!  .{___r、-r,_
                  . ’                  |乂 |二     ` 、
                /    ‐- 、            |ヽ ヾ!\  ヽ、    \
                   イ        \       .ノ   、  ` <\     .\
                 / |         ≧=---=≦.    ‘,      ` <    \


                          |
                          |   ノ
                          |  /      ///////
                          |/
                          /      、           シャルロットさん、それはね、
___                     |       }          気持ちいいってことなんだお
      ̄ ヽ             }::`ュ、 ヽ     /
          \           /入__ノ>´`ー― ´
           \   /   /  ////      \            大丈夫、それは普通のことだから
            \/   /  //://          }
             |  /  ///:/!   ____,イ
             |  /  ///::::::{し ´  ハ:.::!:|:| |           おもいきり、変になってくれていいんだお?
             |/⌒Y人{:ヽ:.:.:ヽ__ノ:.:.:.:Y:.!:.! ! \
             |    |ヽ_:::ー--、__:/://  !.   \
             |   ヽ___:.:.:.:.:、U:.:.:.:./  /     ヽ
             〉    }      ̄ )⌒ヽ:j /
            /     |`ー―――-、{ `'' /
                      ヽ{´   Y イ/
                       |j   /!// }
                       | !   /*  し
                       | j //ヽ`


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       視姦のあとは、もちろんクンニが始まります

       鹿島さんが鳴いて悦び、
       しのぶさんの堤防が確実にけっかいに近づく、
       そんな激しいクンニではありませんが

       女の子の弱点を的確にとらえ、
       おまんこの奥から涎をあふれさせ

       この後の本番に備える準備をさせるための、
       ねちっこいクンニリングスに

       シャルロットさんは、
       抑えきれない戸惑いの声をあげまくり

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3917隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 09:29:20.89 ID:iYSg+6wv
ある意味やる夫さん今までで一番素が出てない?wそれだけ経験値が蓄積されえてたって事でもあるんだろうけどw

3918音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:29:54.89 ID:wQZ8QI6o

           l l                   _
         ,.- | ─z              ,< r->--= ミ、
       /   |⌒し{             .  ´    | i       \
       |    ツ/          .イ  /   . イ .! ト、 \     \
      「 / ♥/          //  / /// ./ト、.|ハ  \    ヽ
      | /⌒し{          / ./// /´-={ /=| ヽ/\.、  \ }  ‘,
      }  ッ{         //}./{ ./ ィ=ミ、'  ∨ {\ \≧=- |/  ハ
      ⌒ ♥、ノ         / / ハ.{.///   ∨ !八.Xト  ./    }
                    , / / ,′ヽ     ′    =ミ、人 ./ ./  |
             __/´Y .{  /  .{     ,r =ミ、  ///ヾ /./ /   |
       ,-ァ-//r<. }-=彡'   .从    / __ ハ    イ /  /   八
      / / / / 人 \ /     .ハ  .{´: : : : :ヽ}   /    ./   /ヾ{
     ゝイ{ .{_ノ`´/  / /   / ∧.  ∨ : : : : ノ /     // . イ
      / ゝ'/´   / /  } .//./ .∧   ー‐  ././´ ̄ヽ /{ / |    ) ー‐ヘノ{_ノ(__
      |  /     イ /  /}/ / / 込 __/ 〃     ∨ レ  .|    }(⌒).. / ❤ (
      :      /  }/ /´|´ ̄ヽ /}_.>}   .///        ∨!   !    ノ .} {. /⌒し.. {
       ′    /    ,|ハ {      /   |  ./ /         Ⅵ ハ|  / く  ヽ. 土 ヾ.{
       ′    ,′  /  ヽ      /   j  / '             './ {  ⌒) )  .i.(丿 ) 〉
      ′    ,′ ./     ,′ _.{ヽ_ . イ /            |      } ツ  |  お゙ (
      ,′   .,′ /     /<7´/≦´            Y       .|     ノ .(Y )❤..ノ /
     ,′   .,′ .‘  , ・ ´  .{ノヾ.〉           ヽ!      .|     ⌒ )イY⌒\{
    ,′   { / ./         /             |        |
   ,′    |'  /           /      ..:::r;、    |        |
   ,′    |  '::r;、          .,′      {::::´ノ    |        |
  ,′     | .{ `ソ           {      `     ./|       |
  {        | .人             '.           / .!        |
  :      / / .\     . ィ   、        /  !        |
  .ハ    ./ /   /`¨¨¨´        . __  イ   |       |


                ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                  ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          l__ ll /7         : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          |_  ./ ツ  人从ノ(_ : : : : : : : : : : : : :_,..-r- 、 : : : : : : : : : : : : : :
                      て―┬―┬ ''"Y´  }__,.⊥-‐ヽ、: : : : : : : : : : : :
              ,. - ―  ・  、 〉、__,ィ:、__ノ_ヽ-‐'ー'"   !.(  ,.ノ=ミ-‐ァ''ア: : :
            /          Y:.:.:.:.、;;::;;::}   _  _ ,ノ-‐''く  /: : : :i /: : : :
          /             |.:.:.:.:.:.::::Y"´Y´ 「  ヽ_,..'"T゙: : : : : :l { : : : :
       ―'              ,イ:.:.:.:.:.:.:'ト 、ト、__,〉-‐''": : : :) {: : : : : : :U : : : :
                       ',:.}:.:.:i:.:.,'r' ::ヘ : : : : : : : : : : : : :ヽノ : : : : : : : : : : : :
        !              . . . !:.:.|:.:―┐ミヘ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ',            . . . ,':.:.:|:.__| l | ―┐ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         |          . . . . .,':.:.:.:!:.:.:.:.!. .  ノ . __| l | ,,_: : : : : : : : : _;,;,.
         |          . . . . ,':.:.:.:.:i!:.:.:.:.:',. . . .     ノ   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ : : :
         |         . . . . ,':.:.:.:.:,':.',:.:.:.:.:ヽ
                      . . . .,':.:.:.:.:.,':.:.:':.:.:.:.:.:.ヽ. .
                  . . ..,':.:.:/:./:.:.:.:..:.:.:.',:.:.:.',. .
                  . . .i:.:.:.i:/:.:.:.;.’:.:.:.:..ヽ:.:.i. . .
                  . . .|:.:.:|:.:.:/,、:.:.::.:.:.:.!:.:.|. .
                  . . .!:.:..|:.:./:.:.:\:ヽ:.}:.:.|. .
                  . . ..!:.:.|:/,. ':⌒:.ヽヽ/:.:..!. .
          ',         . ..!:.:|'/:.:.:.:人:.:..:v:.:.:,'. .
          ',         . .!:.|.:―<:::::≧、,':.:/. .
           ',         . !:.ヽ:.:.´⌒`.:,':.//. .
           ',         ',ヽ:\、:.:.:〃:/:/. .         /
            ヽ         ',:.:ヽ:.\:/:.:/.         イ
             \           '.,. .`:.〃. ./         /
              `  、      ',. . .'. . .,'        /
                  `  、  '.,. . ..,'       /
                     `ヽ、 !: : !:/   _ /
                        :.:.〃´ ̄
                         Y
                            |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         ついには、抑えきれなくなった情熱が

         可愛らしい、とはいいがたい響きとなって

         女の本性をあますところなく、
         さらけ出しました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3919音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:38:05.72 ID:wQZ8QI6o

               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \             シャルロットさん
         /                 \
        /    ,z==ミ、    ,.z==ミ、   丶
      /
        {           (  人  )         l         そろそろ、ヤろっか?
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          その声を聴いたやる夫は

          処女の体も十分ほぐれたと見当をつけ

          おまんこを責める舌の動きを止めて、
          体を上のほうにずらしていって

          シャルロットさんの目を、
          真正面から覗き込みます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛













                                     ,. -―-  、
                                    /::::::::::::::::::::::!
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::}
                               ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    やる夫のちんぽもほら、
                         i       /:{.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    シャルロットさんのおまんこ嘗めてたら、
                        /    /: : : {:::::::::::::::::r 、:::::::::::::::{    こんなになっちゃって
                         _.' . イ´ : : : : : :`ヽ、:::::::ト \::::::ノ
                      /、/: : : : : : : : : __: : :`ー ヽ  } ´
                        _{_:.:..Y.: : :: :: :_ : (ー `ヽ、: :/ ,ノ       これ以上我慢させられるのは、
                          / :ヽノ{: : : : :( 、`丶 ̄ヽ  `ヽイ        ちょっと辛いかな、って
                    /.: : : : ij : : : : : _`ヽ、  \,丶 ノ
                       /: : : :/ィ: : : : : :( `ヽ:\   ヽイ
                     /: : : : //ノ,: :: : : : : : \ `ヽ' /
                    / : : : : : :/: : : : : : :: : : : : : \__ノ'


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       で、シャルロットさんの目をのぞき込むついでに

       シャルロットさんの手を、
       いきり立つちんぽへと導いて

       自分のちんぽがどうなっているか、
       もうヤりたくてヤりたくて仕方ないんだ、と

       女の子のほうへ言い訳を与えてあげたものですから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3920音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:40:57.05 ID:wQZ8QI6o

            / : : : :i: i: : : : : : : : : : : : : : : : : ;\
         / : : : : : :i: :i : : 、: : : : : : : : : ::ヽ: : : : :ヽ
          / : : /: : : i: : i : : i\: : : : : : : : : :'; : : : :.|:',
.          i : : /: : i: :{: : :ト、: :| : \\ : : : : : i: : : : :|: ',
        | : : |: : :| ハ : |: : 、{: : : :|`トヽ: 、: : |: : : : |: :i      そ、そういうことならしょうがないよね
         i : :|: :.|:| _、!ノ : \ : |、|ー|-i |: : |: : : : |: :|
          i: |: :| : :ハ{ _二ミ\: : : :|  j:ハ:|ヽ:|: : : : |: :|      僕ばっか気持ちよくしてもらっててのもアレだし
.         i:|.:|:| :| / 勹ヽ  丶 :| '"_):ヽヽ:! : : : |: :|
        j ノ : | 、:|《  r:'::。}   ヽノ  {:::。ノ }リ: : :| :|: :|       やる夫さんのおちんちんが、
         jハ: :i: : :ヽ  `''"//////// `"  /: :/: :i: |: :|      こんなになったのは僕のせいだし
         }: :|: : |:、 ///////i////// / イ: : ハ |: :|
         |: :|: : |ー'、            '´/イ: :/: jハ: |
         | 人: :|: : :\  ⊂ニ⊃    イ: :!:/: : : : ト!       うん、ぼくがこれ、なんとかしないと、
           jイ: : 、:|: : : :| 丶 _  _  イ :|ノ : : : : : |        だめ、なんだよね
          |: : : :\: : |: : :|   ̄    | : :|: : : : : : : :|
         _!____..イ{ j       {`iリ ____:|_
       /         {{_     _ }}        `ヽ
.       /          、 `ヽ /  /          ',
      {     i         丶      /           }
      |    i           \   /               |
      |    {             ヽ/   _     /    |
..     |   〉     _ rへf川へ/´ 二二ヽ.|    |
.      |   /    / __ \`>=<'/  ´ -――<      |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         シャルロットさん、男の生理を見せつけられ、
         いえいえ、掌の中に感じさせられて

         もうのっぴきならないということを、
         文字通り肌で理解すると同時に

         『やる夫のほうがヤりたいんだから』って、
         自分に言い訳することもできましたから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3921音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:48:40.04 ID:wQZ8QI6o

                             __. -‐= ニニ =-
                            ´_            ` 、
                        /  {    、         \
                      /    从   |  \   \
           .           ′   {∧ 人   \  Y  '.     '
           .          l|      V∧、∧≧=-.≧=-   !    .|
           .          l|   |   |ヾ { \{  ト、{\ .{、  .|   | |        ・・・・・・やるおさん
           .          l|   |  .i |´ \ \| .ィ升芹ミ、}  | 八
                      从 .八  ト,xf芹芋、 {   V::しソ 》 ./|l{ヾ{
           .         / .}  { ヽ{代::::し:} ヾ!   `¨  /./ .|八
                   /.イ| |.人 .ハ ヾー '  ////}/  .ハ {        やる夫さんの、元気なおちんちん
           .            从 i \ 人 // `      ./  ./  }ヾ
                      / ハト、  {\≫.   ー  ´ // / i |
           .          /´   |人 |  =='≧   _. イ { } /}彡' リ
                    /        ̄  、    _   ` ー 、_.|  !__ヽ
                      /            ´        `丶、¨ァ      僕のおまんこで、すっきりさせていいよ♥
                      ,'                       ', !
                     ,'     ソ                         i
                      /   , '         i         ,     !
                 /    '         ,'         v     i
                 , '     !  ...      ,          !     /        ・・・・・・ううん、僕のおまんこつかって、
               ,.'     ', '゚'      ;         i    ,'         すっきりしてほしいな♥
                 /       / ヽ、    , ヘ     :。::   ,'   ,'
 _ .... _            ,'    、 /  i ` ー '   丶、       ィ    i
´    `丶、        i     ヽ ,'          ` ー ´/i    !
       丶、      '、     ヽ.                / i    i           もちろん、射精したいだけ―――
         丶、    丶、     ヽ             ,' |    !
               丶、   `ー、     \             '  i    i
              ヽ、  / \   ヽ"         i  l     !     , - ─ - 、
               `ヽ、    ゙y   ' ,           !  !    i , - ' ´
    ィ             ヽ   /     ',          ',  i , - ' ´
   /ヾ、             ヽ /        ',       _ , - ' ´
   !  丶             〉 イ i   ∧ i  , - ' ´
   ,'   ヽ.               /ノ | ll ハ | し' /
  ,'     丶               ! || |::| |::: /                 !
  ,'      ヽ                !ノハj::U /                   i
 ,'           \           :.( !,リ.: '                       / !
, '             `ー、_         ,   ,Y                  /`ー1
              ` ` ー - ' ´  ̄ \ヽ              , <_   、i
                         `ヽ、 _    _ _ , - ' "    `ー-、',


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         顔を真っ赤にしながら、布団の上に座り込み

         おずおずと、しかし大胆に

         しなやかな足を大きく開き

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3922音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:51:42.37 ID:wQZ8QI6o


ヽ    ヽ        〃 /     /
                   ヽ   j        ヽ_/      /
             \     `iー'          /     /
               \     !      ハ    /     /
         ヽ      ヽ     !     / __ ヽ  /     /
          ヽ      ',     !   〃(_)ト、 /     /
           ヽ     ',     ! /:.://!ヽ:ヽ/    /     /           膣内に、射精してぇ♥
            \    ヽ    V:./:.:/人:.:.:.:.|    /      /
        \    \    ヽ    V:.://:.:.:.:ヾ:.:!   /      /
          \    ヽ    ヽ   Y:./:.:.ツ:.:.:{:.ヽ-イ     /
           \    ヽ   ヽ_ノ:.:!し:.:.:.:.:.|:.:.:.:/      /
        \    \    \    ヽ:.:.}:.:.:.:.:.!j:.:.//    /    /
         \    \    \    }(、_,ィ:V:.:.ヽ _ /    / //
           >―、  \   \__ノ:.:.Y⌒:Y:.:.:/!´  ヽ_/ //
               `ー‐'` ーイ:.:.:.:ト、:.!":.:/:.:/:.:/!      /
            / _l_    ヽ   ヽ:.:ヾ、ーイ///     /
            ヽ `つ ゆ~ヾ   \ヽー//    /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         キメの一言ともに

         おまんこの中身を、やる夫に見せつけます

         先ほどの視姦の時と決定的に違うのは、
         自らの指で柔らかな肉を押し開いたこと

         そして、自らの意志で、
         何もかもをさらけ出すということは

         みだらな女としての本性を、
         自ら明らかにしてしまったという事実は

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3923音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 09:56:03.02 ID:wQZ8QI6o

 .  / / |  \ \      \ \      ヽ     ヽ  :|
  / /   !   :|\ \___ \ \     |        |  :|
  | |   \  !  \ \=ヽ.=、= \-ヽ _j_ し    |  |
  | |     | \X   \|\ V仁ニ=-_\ |        !  :|
  | | し   !/ヘ「\   \.\!,ィ爪_}示ミ、 |    !  |   |
  | |  _レ| _ィ仁ミ、ヽ   ヽ   rf{_リ}} 》 !   /   ト、 | |           ・・・・・・早くぅ♥
  | |   | ! 爪_}ハ   \  |  弋__rリ,〃 | /   :レ  | |
  | 八  Ⅵ 《 Ⅶrリ    \!         //    | |   !:!l
  ! ∧ | 从 ヾ ゞ' u      ///////   ∧|   |ヽ
  / ∧ Ⅵ  :|ト、///      /////イ    /| ヽ   | l \
 /   !  ! ∧ ヽ. ヽ//  r-─┐    /l   / .|    | l
    | /|从.\ \ ヽ  `─u'    / .|   / .| , '´ ̄ ヽ
    | | | |\ \ > > 、    ,.イ    |  /L /       \
    | | | |  !\ \             |  /           ヽ
  /| | | |  ト、| \_\─ー-、ハ\.  / ! :/ _-ゝゝ、  |    ヽ
 /   ! | \!  ! i  !__`ヽ_ 〈 ゙‐、     |/ / ,   、  \ j    ハ
/   ヽ!   \| イ |  `ヽ /''、 /        广ー 、 `ゝ、゙'く     ハ
     ヽ. /   \!    .;ゝ、 `}       | ゝ、 `''‐ 、   丶   ハ
       /    _....‐'" く.. ..-''' 丶      ( 、、 "''ヽ   し  ヘ   |
         ,-"´ u         ヽ      ` `''-、       丶 .|
         /               ヽ        \       ヘ |
          /',              ',       u   \       ヘ
          {::ハ                 ',          ヽ
    ゝ   i:::::ハ                   ',            ヽ、



                    ┃ ┃┃       }二二二ヽ二二二二二二二二二
                    ┣━  ┏┓.   /二二二二二二二二二\二二二
..     〃  __,-‐-、   ┗━    ┃  /二二二二二二二二二二 ヽ二二
        /////////∧_|| i        /二二二二二二二二二二二二二二
          {/////////////≧ _..   /二二二二二二二二二二二二二二
.          ヽ/////////////////≧z/|二二二二二二二二二二二二二二|二
.      ヽヽ `⌒ヽ////////////////}二二二二二二二二二二二二二二|二
                \//////////////|二二二二二二二二二二二二二二!二
                |!ヽ////////////|二二二二二二二二二二二二二二二
                  \////////〃二二二二二二二二二二二二二二二
                ┃  ┃┃</////二二二二二二二二二二二二二二リ二
                ┣━     `゙`/二二二二二二二二二二二二二 /、二
                ┗━ ┏┓   ,'二二二二二二二二二二二二二/二二二
                       ┃   |二二二二二二二二二二二二二{二二二
                       ━┃l二二二二二二二二二二二二二|二二二
                       ━┛|二二二二二二二二二二二二二|二二二
                           {二二二二二二二二二二二二二|二二二
                      ', 二二二二二二二二二二二二 八二二二

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      本人も知らないうちに

      恥じらいの最後のひとかけらを捨て去らせたといいますか

      いろいろと、吹っ切れる原因となったようでございました

      ええ、そうとでも考えなければ、
      催促のひとことが、
      ここまで色っぽくはなりませんもの

      言葉一つだけで、
      そそり立つちんぽが大きく震えはしませんもの

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3926隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 09:59:00.30 ID:iYSg+6wv
この状況で待てが出来る鹿島さんとしのぶさんはしつけの出来たメス飼い犬w

3927音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 10:06:00.92 ID:wQZ8QI6o

                               _
                          ,< r->--= ミ、
                       .  ´    | i       \
                         .イ  /   . イ .! ト、 \     \
                        //  / /// ./ト、.|ハ  \    ヽ
                     / ./// /´-={ /=| ヽ/\.、  \ }  ‘,
                       //}./{ ./ ィ=ミ、'  ∨ {\ \≧=- |/  ハ
                   / / ハ.{.///   ∨ !八.Xト  ./    }      あっ♥
                    , / / ,′ヽ     ′    =ミ、人 ./ ./  |
             __/´Y .{  /  .{     ,r =ミ、  ///ヾ /./ /   |
       ,-ァ-//r<. }-=彡'   .从    / __ ハ    イ /  /   八      やる夫さ、んっ♥
      / / / / 人 \ /     .ハ  .{´: : : : :ヽ}   /    ./   /ヾ{
     ゝイ{ .{_ノ`´/  / /   / ∧.  ∨ : : : : ノ /     // . イ
      / ゝ'/´   / /  } .//./ .∧   ー‐  ././´ ̄ヽ /{ / |         破裂、しちゃう♥
      |  /     イ /  /}/ / / 込 __/ 〃     ∨ レ  .|
      :      /  }/ /´|´ ̄ヽ /}_.>}   .///        ∨!   !
       ′    /    ,|ハ {      /   |  ./ /         Ⅵ ハ|         僕のお腹が、
       ′    ,′  /  ヽ      /   j  / '             './ {         やる夫さんのおちんちんで、
      ′    ,′ ./     ,′ _.{ヽ_ . イ /            |           突き破られちゃう、よぉ♥
      ,′   .,′ /     /<7´/≦´            Y       .|
     ,′   .,′ .‘  , ・ ´  .{ノヾ.〉           ヽ!      .|
    ,′   { / ./         /             |        |
   ,′    |'  /           /      ..:::r;、    |        |
   ,′    |  '::r;、          .,′      {::::´ノ    |        |
  ,′     | .{ `ソ           {      `     ./|       |
  {        | .人             '.           / .!        |       ごめん、こればっかはどうしようもないんだお!!
  :      / / .\     . ィ   、        /  !        |
  .ハ    ./ /   /`¨¨¨´        . __  イ   |       |
  ∧   ./   /                   ′   !        |       もうちょっとだけ我慢して、ね?
、   ゝ .イ     .,′                   {     .|       ., ´
. ヽ ./       ./                   :.    |    /
  .∨ /    .>‘                         ∨   |   /          あんまり無理そうだったら、
  .∨ >‘                          '.   | /           途中でもやめるから、ね?
    ‘.´            `ー=- 、             |  /
     ’,                         l /
     '.                           /
       '、                          , ‘
       '.                     .  ´                      だめ、やめちゃ、だめぇ♥
        ゜               /
         }               /
        ,′            /                            最後まで、一番奥まで、
        .{           /                             挿入れてほしいのぉ♥
、      .|            ,‘
. \      .!         /                                僕のおまんこの中、
  .\    ‘.                                          やる夫さんで全部埋めてほしいのぉ♥
     \.  ヽ r,_    '                          /
      ≧=イ´:::::ヽ/                             /
      /:::::::::::::/{                         /
     /::::::::::::::::/八                       /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       そうなりゃもう後は

       シャルロットさんの体を布団の上に押さえつけ

       ちんぽの先をおまんこの入り口にあてがって、
       腰を前に進めていくだけでございます

       で、いくらクンニでおまんこを蕩けさせていたとしても、
       ごん太での貫通式でございます、
       痛くないわけが、苦しくないわけがありません

       ですが、痛い苦しいよりも、
       やる夫のちんぽを咥えこみたい、と

       そっちが先に出てくる
       シャルロットさんのおねだりどおりに

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3930音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 10:18:36.57 ID:wQZ8QI6o


                    ` ≪[__           i  '
  、_人_人                    ` ≪[__            |    ’
  _) こ (__                      ` <[__     ' |し/
.  _)  つ (_ \                     ` <[__     `ヽて
.  )  ん♥/  ; \         u     |        ~''<[__  }(__
.  ´ ^⌒ヽ(    ; }h、          \、ノし / ’      ~'マ  ̄ ̄ ̄
       \    ⌒〕h。,          ⌒)(__ 丶       ` 、;
             ,  -―‐- _   /^ ̄ ̄    )         \ ;
__    ''^~ ̄ ̄~^ア .:.:.:._r―-ミ `` 、、       し            ヽ.;     √
.          |  . ./:.:/´:::::::::::::::::.ー┐ヽ ..,,_               ‘i,     .√ニ
      \、_ノし . . {:.:.:{::::::::::::::::::::::::::::ノ: . . .  ´"''~、、           ‘i,     たニ
       `)(´  . .ー:介o。:::::::::_、 ''~: :) : 〕iト . . . .  ヽ-  _       . .‘,   たニ
      //^´    . . . .⌒\ : -=ニ: //: : : ≧=- r㍉L..,,ヽ_     . . . }   たニニ
      ,          . . . )h、: : ( ( : : : : { { : :   V{: : : : : : :≧=─ ‐ '─くニニ
            /    . . ⌒)h、\\: : :{ {: :    ゙や ̄~^'' : : : : :./ /: :爻ニ
           ι        . . ⌒〕h。. ):.ノ 乂.     \:.~^'' `¨¨´ /: : : : 爻ニ
                 u    . . . ⌒〕iト       て~'≪: : `¨¨´} { : : : : :爻ニ
                 〃         __,,.、vヽ`     〃⌒/´"''~ ,, }: : :__: :爻ニ
             {j       ,,  '人__人__,       し (  (_/ し`Y´:.:.:.:.:爻ニ
               ,,  ''" ‐‐=ニ コツン♥(         J        }:.:.:.:.:.:.:|ニ
      .  -―‐- _、 ''~         Y⌒Y⌒`                   /.\:.:.:.:.|ニ
冖'''^`;   _、 ''~                 ι                /   `¨ /ニ
.;  _、 ''~                              u       .イ;     ./ニ
_、-''~                                   /⌒    /ニニ
                                     /;     /ニニ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             やる夫のちんぽの先で、
             シャルロットさんのおまんこの、
             一番奥をノックしてあげますと

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3931音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 10:18:56.88 ID:wQZ8QI6o

                      . - ― - .
                      .   ´       `  .
      ー七゙―z       /   {`         \
      /(乂 ) {       /     八   \   ヽ    ヽ
     {  ツ |    _ .イ     .′  \\ \   '.   .ハ
     \ ♥ /      // .′ | ハ {、. \{≧=--  }   人
        Y⌒     /イ} .l   | {.斗∨ 八 ヾ{二ミx! / ! ハ
   ./´     `ヽ     ,| li   ト、| ,xz ヾ{、 .{ ´込:ソ〃  | }、{                \ 人_人 /
   /        '.    从人{八ィ込シ  、 ヾ////} !  | |l  ./´ ̄ ̄` 、      }ー匕゙ {
 /         ‘.  j∧  \{ ///       从 从人 /          ヽ    |(乂 ){,
‘   '.            '.   ∨  l{\   y' ̄`ヽ  .j/ ./ ハ{ /               } _二、 ´
    }         :     .∨.从込`  ∨´: ̄j .イV .// ./                  |   ノ |
   ,′          '.  . -‐ヾ{、人_> .¨¨´イ  }/ ̄ ̄,′        .′      }  っ {
   ,′          ‘' ,rz. ___\{      ` .>-‐‐fテ、 ,′         {      } ♥  /
  ,′          V´::::::´   `  、  /    ::::: :У           .|      /⌒Y⌒\
  /                ‘.                    /            |
. /                 '.        ノ   、      ./               |
/               '.   .  ´      ` .、   /                 |
                 ‘./           ヽ/              |
                  '.              /                  |
           __   ‘     、        /               |
   .  ´ ̄ ̄ ̄ _ .ノ   '.    `ー ´    /                 |
  /      〈´       }、>‐‐ 、, - - 、 ,′                    |__
イ           \ _      |     rァ    У              /´ ̄
              ̄ ̄ ̄ ヽ ノ⌒ヽ   {               /_ィ≦フ
_ - .        二二二> ´ /: : : : : '.   .|               ___ ./
    `  .      `ー― --.、  ′: : : : : :!             ゝ ____
       > ,ヾニ=、------ ゝ| : : : : : : レ             __  ノ
,         ー― '       .| : : : : : : |            ゝr----- ´ ./
∧                     | : : : : : : |             `¨¨ -==イ
  \                   | : : : : : : |                  /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        半開きになったシャルロットさんのお口からは

        涎とともに、悲鳴とも満足ともつかない、
        喘ぎ声のようなため息のような、
        そんな音が漏れてまいりました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3934音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 10:42:17.88 ID:wQZ8QI6o

                           .  ´  ̄ ̄ ‘    .
                      /               ` .
                 . -= ニ =- - .                \
              /´        /   ` 、         i      '
            . ‘          /       .ヽ      .J      ,
           ./   ./   /  | 八      ∧             .|            シャルロットさん、よく頑張ったおね
          /   ./   /   .| 、. \  ヽ ∧          |
          ,′   ′   ′ .| /| | \ \  |  '.            ,′
          .′   .|  | |   / .l |  ≧ \!   |         ./               あとはこのまま、ちょっとじっとしてよっか?
            ′   .!  l |  | ′ V{、   !ヾ{  \ |        /
         } |   /| ハ l 从{.   ‘| Ⅵ | .|/}  从  r 、>、-‐´― ‐ 、
          .八.l / | /l ∨ {-≠彡  `| ミx/| //ハ / /___ノ_フ-、     \
         //.|/ /|' |  }.人 ///丶/./ .|/}>イ´       ` <ゝ       じっと、してるの?
       /   レ´    .l、 .|\u   r ,   イ ´    ′          `ヽ
             八./   .ハ__|  .>-=ニ´        .|                   動かなくて、いいの?
         / /  〃´                |
          / /  .′               . -= `ヽ
         ./ /   l{        _ . <       l}          /
        / /}  .从    , ・ ´            八           /               うん、このままでいいんだお
       .// |  /ハ     {         \   ./  {         ハ
     /    | /   !`             .  ,′ .ハ         ∧
           |./  .八    '.     .......   }ノ    !                          いや、このままがいいんだお
         ./  / ∧   ∧   .::::fツ::.   八    .|
         /  / / .∧     ヽ        ./       '.
         } /} ./} / }ヽ      > _ ./|      八                    だって、こんなに気持ちいいおまんこなんだもん、
         |/ |/ .|/ .ハ               |         ∧                        動くとすぐ射精ちゃいそうなんだおね
         |  /  | /ノ           ./       / ∧
              .  ´               イ         / ',
         >                    /|           .∨
                            /{ |             }
    /                   / ! !          ハ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         そして、根元まで、いえ、おまんこの一番奥まで

         おちんぽを挿入れたまま、
         やる夫が動きを止めますと

         シャルロットさん、
         軽く息をついてから、
         自らにのしかかっているやる夫の背に、
         そっと手を回します

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3935音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 10:48:02.70 ID:wQZ8QI6o

               _,............._
           ,   ´       `ヽ_,
         , ´    _,.... - '''_´- ´ ヽ                  やる夫さん
          ,. ´     ―― ''' ´ `ヽ、   ':,
.         /            ヽ、 __   \  \
      ,'        、 ,. - '''´\     ヽ  、 ____,..         このまま、ぎゅってしてていい?
      / ,    \ヽ、´`ー--,._-、_,   ',、  `ヽ、 ̄ ´
      , / l ∨  \ \ ,ィチ心、 ヽ ! \ ',`ー 、  \
      / イ  {,  /、   \ 弋>´ VI. !  }\,/ `ヽ }`\
      / ハ   l /l \ヘ、 `ヽ、/// | |  |_ノ\   ',リ            もちろんだお
、     /' } ',  V .| ,ィチ心 ` ー―`  j /  !,     ',
.‘,   / イ l':,  \イ弋乂 ヽ     / イ  ハ',      ヽ
  ', `´ー '| | ヽ、\ヽ、///  _ノ,    |  ,'ハ}  ',     \           でも、こんなにしがみつかれたら
  ',    リ   ',` \.ハ           | .{   ', ‘,    ‘,
  ‘,     , >,   }`_ー-、_    ,.イ! | ,、 ヽ }       ‘,      ,    やる夫はもっと興奮しちゃうかもしれないお?
    ‘,   //イ  ,:':.゙ー':.:.:.  `ヾ´、 ヾ:j-、┴、>-―-===-、,..      /
     ‘,  /   l/ `ー ''´      `ム`ヽ ヽ 、 ',       、:.:.ソ、    ,
     ', /   ,'             { y  `    !      ` ´ヾ、  ,
      ∨.   {            .:ヽl      |         } ',  ,
       ',    !         ....:::::::  ',       !         ! , /      今よりももっと興奮する、って・・・・・・
       ヽ  、         ....:::::::     、     、!::.....        ,' l/
        ヽ  ゝ_..:::::::::::::            ヽ     \::::.....    ノ /
          ‘,  l`             \     `ヽ、:::....t '.  ,'        どんな感じに?
          ', ,ハ                \     `ヽl、  ,
           ∨/                \      `,'
                ':,            、   _   `ヽ、    /
             、            `ー´      `ヽ、 ,'
              、                         /           そりゃあ、こんな感じに?
                   ':,                      /
                ヽ                   j
                 、                   /
                  ヽ               /
                   `               /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        そして、胎内に感じる違和感をやり過ごすべく

        目の前のやる夫に甘えるように、
        言葉をかけるのですが

        やる夫のほうが、
        それだけで済むわけがありませんでした

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3938隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 10:51:23.94 ID:iYSg+6wv
導入こそビッチ臭かったけど結局蓋を開けてみたらシャルが一番恋人っぽくて甘々なプレイになってやんのw

3939音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 10:51:42.88 ID:wQZ8QI6o

                       二ニ= - ― - =ニ二
                        ´            ` 、
                    /  /                    \
                      /    | .| !   . \   \      \       やる夫さん?
                 /     l! .! l|   \ \   \    ヽ \
                 ,′     l| .ト、{     \ \ヽ ヽ  /  マハ     あ、あの、僕のお腹の中・・・・・・
                    ′ .|  | ハ |.八     ト、>.-\  ∨ /  } ∧
                |  |  | {l‘|   \    !  ミx}/.ヽ. ∨ /  | { ∧
                    从 l|  | | 斗=≦.\ .人  __/_` Y.∨|  .! }\{
                 / l .八. ト、| ,.ィ芹芯、  \ { ´し芹::ミx 〉! .八Y. \     ちんぽがピクピク動いてるおね?
                   }./|   ∧人 化し>'    ヾ  `¨¨゜' ./ /lリ ./ |lハ
                / ∨/ ∨∧ ////////// /   / |} .ノ       これはね、シャルロットさんのおまんこが、
                     人   \人        '      /.イ   / } !/        気持ちよすぎてね
                ´ ̄} ト、   ≧=-     /;二:ヽ   /イ   ./ ハ {
                      | | ∨  .{ >.   V: : :リ  /V  ./}/、 ヾ         こうせずにはいられないんだお
                 j/  \ 人   > .`¨´i イ  l| / /
                      /   -―゙\ ヽ     J.     l|./.‐-
             /.            \{.        -‐. |..゙ ̄    ̄   ‐、      そ、そう?
                ′              \
              |     /                        、    }     そんなに僕のおまんこ気持ちいい?
              |   ′                       :.    '


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         シャルロットさんがやる夫に抱き着いてしばらく

         細い柳眉がかすかに歪みます

         その理由はといえば、
         シャルロットさんのおまんこの中で、
         やる夫のちんぽがピクピクと動いているから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




3941音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 10:57:20.37 ID:wQZ8QI6o

                                             ニ= -=ニ
                                     /´       `
                                     /  /          \
                                       / / //   /  /   / / .ヽ
                                   / / //   /  / /  /   ∧     もちろんだお
                                       ′/ / {   斗 ≠イ  /.イ   | ∧
                                    | /{ ./! |  ィ乏テ/ // 从 .|/ .∧    こんなに気持ちよくしてもらってるんだから、
                                 "´ ̄`ヽ......|.八   { ///   x.、 ! ハ }     シャルロットさんのほうもね、
                                /        '.八  \ !       、ゞヌ.} //  l|     気持ちよくしてあげなきゃ、ってね?
                          /             \.   { , : : :マ, // イ//   .リ
                          /             ‐-ミ゙ハ{ : : : :ノ  / ////
                          /        u ノ       `丶`¨  . イ ./ ´
                     /            /{         !::`ア../ / /          そ、それはうれしい、けどぉ♥
                     /           /  u        ヽ::::i/} ./´        , ヘ、
                    /           . イ     \ ij        `l .レ        /v^Y´}   これ、あの、なんかすごいのっ♥
                    /          // U       ヽ         人       /  >' ,′
        \    /          / ,            ー-- r彡  \    /   '  /    フワフワして、くらくらして、
          u \ /           /   /                |    i::ヽ  /   _/    どっかにとんでいっちゃいそう、なのぉ♥
               \         /    /                    |  u  、:::ア/    /
               \   .  ´     /                  人     イ/    /
                \´   _ .. =-‐'                  /    ーr彡''     /
      ij           ` く                      ∧       !'     /         だいじょぶだいじょぶ、
                      ヽ                     / ヽ.    }     /          そうなってほしくて、
                                       /   >、       /           チンピク責めしてるんだから
 /, -‐ 、                   |         ij           /   /   ヽ    /
/  /                   |          /    / /     ヽ イ
、 .イ、\               /         {     //            |               思い切り気持ちよくなっていいんだお?
.   \\          :.  /                  /            |
      ーヘ、        : ::./                   /              ;
           \     :/                   /                / /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         おまんこの肉をこすりあげる、
         直接的な責めではない、
         内側をゆっくり刺激して、
         体を少しずつ、だけど確実に火照らせる責め

         イった後の鹿島さんにご馳走してあげると、
         善がり鳴きながらイきっぱなしになり、
         嬉ション一直線の責め

         それは、貫通式真っ最中の
         シャルロットさんの体を、
         あっという間に火照らせます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3942音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 11:03:59.03 ID:wQZ8QI6o

               __            ___
                 ´       `         >' ´       ` 丶、          やる夫さん、怖い、僕、怖いっ
        /            ヽ .> 。            \
       /                    |    \              \        僕が僕でなくなっちゃいそうだからぁ
.      /                |    .〈                 ヘ
     /      i     |  |      |l    ∨                 ハ       強く抱きしめて
.     ′     |      |  |   | |l   ト.  ヽ                  ',
     |        |      |  |  ./| .八  !_} | .ト人゙- 、              i       キスで、僕を捕まえてぇ♥
     |        |      |  /  / |/ |  | |/! |                   }
     |     | |.    八./  /| ./l ハ  .l〃}/                     ,'
     |     | .ハ     /  / .|/ .|/ | /.、{ .                 /
     :    |i | |∧    .} / /|/| .ィ./  .>  、 u             ,.イ          イくのははじめてだもんね、
      l   |l |  | }ヽ  .j.∧./  ,z彡' l′ 〈    )        二ニ=--------      そりゃ怖いおね
     |  ハ |  |.〈| .ト、 /   \  ̄///./--‐'′     . ´
     | / | .|  j/ l/、. \.    \      .ゝ          /             ` .
      j./   l .| / { / ≧=\   {_\__   .ノ       _.′                  ・・・・・・これで、怖くなくなったかお?
.         j/乂 人{ /   \ 人≧=-{ / ≧=- -=≦´ {
            〃´ ̄ `ヽ 、. _\ }_        _    '.
          ′      \      ´ ̄` 、´   `\ ',                 }
          |               /__    .:::r:>.、   ' ∧              .′     もっとぉ♥
          :           ,´    `ヽ :::ゞ´:'.\  V∧           {
             |         |  .{、_      ' .    '.ハ  ト,.∧            ∧      もっと、キスしてくれないとぉ♥
              ,           '.  {⌒\__    'ヽ   |. '. }ハ ∨           ',
           ∧        :,.八  ヽ \  .V.\j   .Y .} .ト、           '.     怖いの、収まらないのぉ♥
           / ∧        .Vヽ 、 ヽ \ |         .|  !            |
           / ∧         .| 人 \_\ \       .八 .|            |
           / ∧          |   >ゝ _            {   |            |
                / ∧         ト .     `ヽ       |   |           |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      そして、初めて感じる女の悦び、肉の快楽

      自分の体が無理やり知らないところに押しやられる恐怖

      でも、それが待ち遠しくて、
      早くイきたくてたまらない

      矛盾の塊のような、
      人間の欲望の噴き出しにおびえるシャルロットさんが

      やる夫にしがみつきながらキスをせがみ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3944音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 11:13:14.15 ID:wQZ8QI6o

                       、    、    __,
                             ヽ    ‘,    ̄7
                          }    ‘,    《                            これで、いいかお?
                         /      l ;
                             } ゜
       .....::::::::::::::::::::.....             /l
       ....::::::::::::::::::::.........             / 、  \  ヽ ヽ                         うん、これでいいの♥
    ....::::::::::::::::::::::::::::::......              /}_ >- ‐.- 、 \ \        __//
    ...:::::::::::::::::::::::::::::::......         /: :u: : : : : :ゝ_ノ; : :丶             ̄7/-- 、            これがいいの♥
   ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...           〃: :/: : : : : : : : : : : : : : へ           , // //
  ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::......       /:l: : j: : :、: : : : :ノ ): : :ヽ_j: : ヽ      /// //  //
  ........::::::::::::::::::::::::::::::::....          ,': :u: : : : : : :ー  /: : : : : :ヽ: : ',       //  ゝ ̄ /
  .......::::::::::::::::::::::::::::::::.....       ,、: {: :): : γ⌒ヽ (: : : : : : : : l: ハ    _        ̄             もっともっと、
 ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::....          l:.`十ノ-:.、l: : : : } l.: : : : : : : l l: :l     l l/      _             やる夫さんと繋がってたいのぉ♥
......::::::::::::::::::::::::::::::::::..........         l: : :U : : : :l`‐ 、:l  ',: : : : : : j l: :.!   /l l 〃⌒)  /l l‐=、
......:::::::::::::::::::::::::::::::::......            l: : : : : : : : し, : `ヽ、:l : : : : :( :i: :l     し  /  //l l ノノ
......::::::::::::::::::::::::::::::.........            l: : : : l  l: : \\.: X、: : : : : U:l               l l __
                       八:: : / ∩ 、: :\\  ` r-T フ             r‐v /         おくちでも、おまんこでもぉ♥
                        { ゝ、  }: l: , :イ 丶丶 J  l ´     7| /l!     丶/
                ____       し    ̄! ̄  /        ヘ、__    / !/ | /
             / ‐匕_\           u  / / /           \   |   レ
            │(乂 ) |          ,  ´  。・               ヽ      l/            シ、シャルロットさん、
            |  つ |       ,.ィ  //                    フl_   jl__         そんなこと言われると、
              .{ (⌒⌒)   / l ;      ├‐¨ 勹 ン ッ            ) ll,イフ          そんなに、締められるとぉ
                 ` -\/  , ´   l ;      ̄                       l


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      先ほどのキスと同じ、
      いえいえ、それ以上に濃厚なキスが交わされます

      そのキスは、シャルロットさんをこの上なく興奮させました

      どれくらい興奮させたかってーと、
      やる夫の舌がシャルロットさんの舌を絡めとり、
      吸い上げるのに合わせて

      おまんこが咥え込んだちんぽを搾り上げ、
      やる夫にうめき声を上げさせるほどで

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3945音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 11:25:11.43 ID:wQZ8QI6o

               _,............._
           ,   ´       `ヽ_,
         , ´    _,.... - '''_´- ´ ヽ
          ,. ´     ―― ''' ´ `ヽ、   ':,
.         /            ヽ、 __   \  \                    もう、我慢できない?
      ,'        、 ,. - '''´\     ヽ  、 ____,..
      / ,    \ヽ、´`ー--,._-、_,   ',、  `ヽ、 ̄ ´
      , / l ∨  \ \ ,ィチ心、 ヽ ! \ ',`ー 、  \
      / イ  {,  /、   \ 弋>´ VI. !  }\,/ `ヽ }`\              我慢できないっていうか、
      / ハ   l /l \ヘ、 `ヽ、/// | |  |_ノ\   ',リ                そろそろ動きたいっていうか
、     /' } ',  V .| ,ィチ心 ` ー―`  j /  !,     ',
.‘,   / イ l':,  \イ弋乂 ヽ     / イ  ハ',      ヽ                ゆっくりにするから、
  ', `´ー '| | ヽ、\ヽ、///  _ノ,    |  ,'ハ}  ',     \              そろそろ動いていいかお?
  ',    リ   ',` \.ハ           | .{   ', ‘,    ‘,
  ‘,     , >,   }`_ー-、_    ,.イ! | ,、 ヽ }       ‘,      ,
    ‘,   //イ  ,:':.゙ー':.:.:.  `ヾ´、 ヾ:j-、┴、>-―-===-、,..      /
     ‘,  /   l/ `ー ''´      `ム`ヽ ヽ 、 ',       、:.:.ソ、    ,     ・・・・・・いいよ♥
     ', /   ,'             { y  `    !      ` ´ヾ、  ,
      ∨.   {            .:ヽl      |         } ',  ,     痛いのもだいぶ収まってきたし、
       ',    !         ....:::::::  ',       !         ! , /      動いてくれてもいいよ
       ヽ  、         ....:::::::     、     、!::.....        ,' l/
        ヽ  ゝ_..:::::::::::::            ヽ     \::::.....    ノ /      ・・・・・・お願い一つ、聞いてくれたらだけど
          ‘,  l`             \     `ヽ、:::....t '.  ,'
          ', ,ハ                \     `ヽl、  ,
           ∨/                \      `,'
                ':,            、   _   `ヽ、    /        お願い?
             、            `ー´      `ヽ、 ,'
              、                         /         って?
                   ':,                      /
                ヽ                   j
                 、                   /
                  ヽ               /
                   `               /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         そのうめき声を聞いたシャルロットさん、
         下腹の鈍痛を務めて無視しながら微笑みます

         そのついでのように、
         口にした『お願い』

         それが、どんなものかといいますと

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3946音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 11:28:26.07 ID:wQZ8QI6o

                   _ __
                ´        ` .、
             /             \
               ‘                、\
             /                  ハ
.          ,′                 ヽ .人         シャルロットさん、やる夫さん、だとよそよそしいから
.          ,′      {`             ‘, .个
         / { .′ | | |八  \   ヽ .、   '. .八
          /イl| |   l ハ ト、∧ ≧=`ー--' ',    V } .
.        /  l| | .斗≠ミ ∨\{ -≠ニミx |   l| V        もっと、親しげに
           l|.从 { |《.V心 ヾ{人  Vし心人/ .从/
            リ∧ヾ 人 ゞ゜'  \{  ゞ゜'//  .ハ{`
          ´ ∨  ∧ //' /////}  .ハ|
            ∨ {込.   ァ‐‐.、   / 从./            シャル、って呼んでほしいし
                 八   > ゝ- ' .イ   .} /.ー-- 、
                 ヾ{      } __   .´j/     .∨
                      >´  ` ′        }       やる夫、って呼んでも・・・・・・
                 ,ィ´ ̄´- 、 ,.. -- 、    i/    ;
               _,/..-'   , ´ .:r;::::.    ヽ ;'     i
         ,..,..:'´       ,    ゞ'      '      '
          Yノ       {           ,'      /       いい?
         {          人           /!    ,
          八       ,:'   ...___...::' i    '



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \
         /                 \       もちろんだお
        /    ,z==ミ、    ,.z==ミ、   丶
      /
        {           (  人  )         l
         、          ̄   ̄         ′    シャル
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          呼び方を変えてほしい、と

          そんなお願いでございました

          そして、やる夫がねだられたとおりに、
          シャル、と呼び掛けたとたんに

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3947音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 11:32:37.80 ID:wQZ8QI6o


                                 - ― -
          ___              ´       `
         ,'´ 七 `v        /   {`         \
         i (乂 ) |       /     八   \   ヽ    ヽ
         l   は |     _ .イ     .′  \\ \   '.   .ハ
         |   つ |      // .′ | ハ {、. \{≧=--  }   人
         乂  ♥ ノ     /イ} .l   | {.斗∨ 八 ヾ{二ミx! / ! ハ
            ̄        ,| li   ト、| ,xz ヾ{、 .{ ´込:ソ〃  | }、{
                    从人{八ィ込シ  、 ヾ////} !  | |l
                      j∧  \{ ///       从 从人
                       ∨  l{\   y' ̄`ヽ  .j/ ./ ハ{
                           ∨.从込`  ∨´: ̄j .イV .//
                           ヾ{、人_> .¨¨´イ  }/           ___
                         ,   \{. イ __   ; ` -‐== 、     _/ ‐匕_ \
                          {          `Y´           ',    \  (乂 ) |
                          l  }     __     :         {   l    |   /   |
                         {  { >´     ',       `ヽ   |     |  /⌒し  |
                       l γ               ヽ !     \_つ_♥,ノ
                           l ;         l        ム
                          l :{   ..::::::::..    l      .:::::::::. }
                       圦   :::rッ:::::::    l     ::::::::rッ: 八
                         l.∧  ::::::::::::   ,{     ::::::::::イ
                       l  ヽ、      ノ .ゝ    / |
                          l   `i. ニ ´    `¨¨´-  |
                         :.     ヽ        /      !
                       ∧    ム.      ,'     ,'
                       / ',      !   |  i     ,'



               ―――― 、
                /       U  \
          / ー -=,,,_ ............._,,,ィ  \
         /      ..:::::::::::::::.      \          おっ!?
        /     (   )::::::::::::::::(   )     丶
      /       ¨¨..:::::::::::::::::::.¨¨
        { U        、__人_,,          l        おおぉっ!?
         、         `こここ´           ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /               U     \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         シャルロットさん、いえ、シャルが身をよじり

         甘い声を上げて、身を震わせます

         呼び方ひとつで、気分が燃え上がる

         目の前の男の女になったことを実感し、
         おまんこの中の熱が一気に、
         体の隅々にまでいきわたる

         気分で善がる女の本懐ここにあり

         ではないですが

         とにかく、名前呼びの声に引きずられるように、
         おまんこの肉がうねり始め

         やる夫が思わず声を上げたら、
         あとはもう

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3949音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 11:39:25.82 ID:wQZ8QI6o

   __ _
  ,.ィ ))_) ;                                     >-、
rく)ィ イ  Y                                   //  イヽ
{ ´   }  , }                                  /    ` }    シャル!!
.ヽ     乂                                      ; /   、 ノ ;
 ∧ /´    Y           , -===- ,  ___          /     V
  ∧      }        _rf≦-====-、==-≦ニニニミ 、     / /      } ;     射精すお!!
  ; ∧ゝ-   〈 ;  __ ,ィfニニニニニニニニ\ニニニニ\    j   、 __ .ィ
    ハ    ∨ .ィ/////}ニニニニニニニニニニヽニニニニ \  ./    ./         シャルのおまんこに、
   ; ∧    ∨//////iニニニニニニニニニニニ',ニニニニニ\ u   ./          全部射精すお!!
     ∧    ∨//u//!ニニニニ, ィ|=== ミ 、ニニニニニニ|! ミ、  /
      ; ',    ヽ////,|ニニニニニ!|ニニニニニ\ニニ/ニニニ||ニニ\
     >-',     \//,i!ニニニニニニニニニニニニヽニ'ニニニ!ニニニ∧ |!
     /   ',      \/!ニニニニニニニニニニニニ Yニニニニニニニニヽ!| i       射精してぇ♥
   .; {  ヽ ',.   i   ./ニニニニニニニニニニニニニ}!ニニニニニニニニ\|!
    .ハ u  }ハ  |!  /ニニニニニニニニニニニニニニi!ニニニニニニニニニニ、
     ∧ ,.イ//ヘ ,.|!|fニニニニニニニニニニニニ iニニニi!ニ!ニニニニニニニニニ',      僕のおまんこ、
      .∨////ニ!|!ニニニニニニニニニニニニニ!ニニ ハ |!ニニニニニニニニニ.ハ      やる夫の精液でたぷたぷにしてぇ♥
      ム//ニニ.|!ニニニニニニニニニニニニ |{ニ>. : : ',{|ニニニニニニニニニニ',
      i/ニニニニニニニニニニニ.iニニニニ イ: : : 、: : : :}、ニニニニニニニニニニ:',
     .i./ニニニニニニニニニニiニiニ|ニニ> ト、{: : : :} : : :ノ ヽニニニニニニニニニニ,     僕、それで、きっと、イくからぁ♥
     i!ニニニニニニニニニニニi!ニi!ニi!> ´   、 ヾ>-</   `''<ニニニニ>-―ミ、ヽ
    ./|!ニニニニニニニニニニニ|.:イ |       ヽ `¨¨´/       `''7´ニニ`ヾニニニ\   絶対、一緒にイっちゃうからぁ♥
   /ニニ><´ニニニニ`''<_,..r≦ニ`ヽ      `ヽ*:′         fニニニニニニニニ.',
   {ニ'´ニニニニニニニニニニニニニニ}        } {         {ニニニニニ ノニニニ}
   ハニニニニニニニニニ{ニニニニニニ,                  |ニニニニ /ニニニ/
    ヽニニニニニニニニ.`ニニニニニニ{                /}ニニ}ニニ{ニニ.イ
     `''<ニニニニニ>   ̄ヽニニ/ニニ.',      ,  、     .. ィ  ムニ./ニニ.|-<
                    }ニニ{ニニニ,  -- ィ    __ ,。イ   .{ニニニニ ハ
                   ノニニニニニ}` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        Vニ{ニニニニY
                 , -fニニニニニ/                 >- 、ニニ彡
                 ゞ- 、ニ>-- ´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         チンピク責めとか、甘いプレイはもうおしまい

         やる夫がシャルの足を抱えこむようにしながら、
         華奢な体にのしかかり

         全身を使って抑え込みながら、
         おまんこにちんぽをぶち込みます

         その激しいピストンが、
         五回、十回を超え、
         二十を超える頃に

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3950音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 11:47:04.53 ID:wQZ8QI6o

              ,.-──‐- 、             _
           ,.'´ _,、-ー-、  `  、       r.、 _)}-、、
           ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,   ヽ      〉く// __j l
         /    .;;:'゙ `ー‐‐'   ヾ   ヽ     {{_〉〈 f_フ { 、
          (__人__)   :;:;  ⌒ヽ      i     ー ^、'_ー^ ー′
          l  r==ュ    ι  u,,,,     1      ゝ-`
        | jト、 `ヽ ι    `ヾ      i      {ヽ、-、- 、
        | .ノl L_」!       `ヾ   ノ     ハ/´_)ヽ ) }
        レ'ー─- '' ''′ι  u     ノ      ー'′)- ' `´
        (  .:;;.. .. . . ..        ,,,;;:;.:.:.:.::  ̄`¨`     ヽつ
        \::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''´.:.:.:. ji'.:.:ノ       rーr⌒i
        /.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´  .:.::;;;リ.:.ι:::.:.:.     `´ ノノ
       /.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;:: ι .:::;:;:リ.:.:.:.::::::::.:.     /´



                               _
                          ,< r->--= ミ、
                       .  ´    | i       \
          / ̄ ̄\         .イ  /   . イ .! ト、 \     \
         |. 十,ヾ  |        //  / /// ./ト、.|ハ  \    ヽ
         | (」ノ )  .|     / ./// /´-={ /=| ヽ/\.、  \ }  ‘,
      __|  つ   .|     //}./{ ./ ィ=ミ、'  ∨ {\ \≧=- |/  ハ
    / 十,ヾ   ❤ /    / / ハ.{.///   ∨ !八.Xト  ./    }
    |  (」ノ ).  | ̄       , / / ,′ヽ     ′    =ミ、人 ./ ./  |     ヽ _人_人 ,.ノ(_/
    |.   つ   |  __/´Y .{  /  .{     ,r =ミ、  ///ヾ /./ /   |      _)       {
   \ ❤ / //r<. }-=彡'   .从    / __ ハ    イ /  /   八      ノ ‐七 〃 (
       ̄ ̄  / / 人 \ /     .ハ  .{´: : : : :ヽ}   /    ./   /ヾ{    <   (乂 )  /
     ゝイ{ .{_ノ`´/  / /   / ∧.  ∨ : : : : ノ /     // . イ       _)  あ゛  {
      / ゝ'/´   / /  } .//./ .∧   ー‐  ././´ ̄ヽ /{ / |       _}   あ゛ {
      |  /     イ /  /}/ / / 込 __/ 〃     ∨ レ  .|       _) .♡ (   〈_
      :      /  }/ /´|´ ̄ヽ /}_.>}   .///        ∨!   !       ノ   )   (_
       ′    /    ,|ハ {      /   |  ./ /         Ⅵ ハ|        _)   っ    (
       ′    ,′  /  ヽ      /   j  / '             './ {       ヽ  !!❤ {
      ′    ,′ ./     ,′ _.{ヽ_ . イ /            |            ) (`Y´)  /
      ,′   .,′ /     /<7´/≦´            Y       .|            ) \(   (_
     ,′   .,′ .‘  , ・ ´  .{ノヾ.〉           ヽ!      .|          /⌒Y⌒´⌒ ヽ
    ,′   { / ./         /             |        |
   ,′    |'  /           /      ..:::r;、    |        |
   ,′    |  '::r;、          .,′      {::::´ノ    |        |
  ,′     | .{ `ソ           {      `     ./|       |
  {        | .人             '.           / .!        |
  :      / / .\     . ィ   、        /  !        |
  .ハ    ./ /   /`¨¨¨´        . __  イ   |       |
  ∧   ./   /                   ′   !        |
、   ゝ .イ     .,′                   {     .|       ., ´
. ヽ ./       ./                   :.    |    /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          やる夫がシャルの上で動きを止め、
          大きく身を震わせて

          シャルはそれに合わせるように、
          可愛らし・・・・・・

          くはない、どちらかというと
          下品だといってもいいような、
          派手な声を上げて

          生まれて初めての感覚の、
          底なし沼へと沈んでいったのでした

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3951音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 11:47:39.57 ID:wQZ8QI6o

          ┌──────┐
          │            │
          │            │
          └──────┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘
              ┌┐
              └┘

             , - 、, - 、
               ゝ.   ノ
               \/
 _                            r'`v´`i
{  `Y´}                         !   /
.\   /                       |/
  ヽ/
            _     , - 、
          , '    `ヽ/    ヽ
         /               ',
        ,'    気持ち・・・・・・     i
        i               ,'
         ',    善かったぁ♥    /
         ヽ           , '
           \        /
            ` 、    , '
                ヽ /
 _                            r'`v´`i
{  `Y´}                         !   /
.\   /                       |/
  ヽ/
             , - 、, - 、
               ゝ.   ノ
               \/

              ┌┐
              └┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘
          ┌──────┐
          │            │
          │            │
          └──────┘

3963音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 18:23:44.42 ID:wQZ8QI6o

   \ \ __
     \/  ` <
      ′  ヽ ヽ
   ` 、 i     ',  \ - .
      \|       i   __ `  .
      |      |  /___    \
      |     |>≦´.、        ____
      |     i! \\斗ヽ- \\ ///////////ミ 、
      |      ! <\ .ィ≦∨. \ //////////////ヽ
ー― ---|      ',    ̄´//∨、 ///////////////ハ
     /  |      ',丶/// |   ////////////////,!
    /  |       ',  /⌒\   | |.  ////////////////!
      i!     ',  ヽ∨´ ̄} . __ -=≦ニニニ ミ、ニニ{
       !  __ ┴=ニニニニニニニニニニニニニニ\ニヽ
    __ =≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽニ ',
   ./.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
   {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
  ハニニニニニニニニ,  ´ ̄ \ニニニニニニニニニニニニニ\
./  } ニニニニニニ./      \`ヾミ=-ニニニニニニニニニ ヽ
  .ノ`<ニハ ̄ ̄ /    `ヽ    ヽニニニニニニニニニニニニ}\
../       .}  /               、ニニニニニニニニニニ!ニ',
  ,r ≦ニニニニ=- ____ ヽ          \ニニニニニニニニニ|ニ.ハ
 /ニニニニニニニニニニハ             、ニニニニニニニi!ニニ.ム
 }ニニニニニニニニニニニニヽ            ` 、ニニニニニニニニ,
 iニニニニニニニニニニニニニ\             \ニニニニニニニi
 |ニニニニニニニ/ニニニニニニゝ.              \ニニニニニニ!
 |ニニニニニニニヽニニニニニニニニ>  _            、ニニニニ|
 |ニニニニニニニニ',ニニニニニニニニニニニ>  _          、ニニ |
 |ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニニニニ> 、        \ニ|
 |ニニニニニニニニ |ニニニニニニニニニニニニニニニミ 、          \!
 |ニニニニニニニニ.从ニニニニニニニニニニニニニニニニ{¨ヽ       \
 |ニニニニニニニニハニニニニニニニニニニニニニニニニ从          \
 |ニニニニニニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=- 、.       \
 |ニニニニニニニ/  \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ヽ         \
 ,ニニニニニニニ′    \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}          ヽ
 |ニニニニニニ/      ` <ニニニニニニニニニニニニニニニニニ >、 、 、 ヽ ヽ  }
/i!ニニニニニニ′           \ ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}ゝ-'ー'^´¨^ー'
..i!ニニニニニ./         ノ  ヽニニニニニニニニニニニニニニニ/ニ,
..!ニニニニニイ     rー て__ ノ/:.:.マニニニニニニニニニニニニニ /ニニ,
,:ニニニ /}        ̄_ ..イ f:.:.:.:.:ヽニニニニニニニニニニニニイニ V    _
ニニニ ′,     ⊂ ー っ   ハ:.:.:.:.:.:.`'' <ニニニニニニニニ./ニニ / ̄ ̄   `´ ̄ヽ
ニニニ/  {        ` ⌒ ー 彡{:.:.:.ー.:.:.:ノ--≧。.ニニニニ..。≦ニニニ.′  }   _ ーイ
ニニ / 从             .ゝ ー <ニニニニ` ー―一<ニニニニ/_  ノ   __ ソ
ニニ′/  \  rー  ´    イニニニニニニニニニニニニニニニ /´  `ヽ.. r - r '
ニニ{    /.≧。 __ ..。≦ニニニニニニニニニニニニニニニニイ       `¨´
ニニニ`ヽ / |ニニニニニ{乂ニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニ}   !ニニニニニ!   `''ー= ニニニニニニニニ> ´
ニニニニノ   |ニニニニニリ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニニニ/   i!ニニニニ/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ・・・・・・てな具合に

        処女を思い切りもてあそぶもとい、
        処女をとことん善がらせて、
        膣内射精しでイかせてあげる、と

        男の本懐を達成したやる夫は

        膣内射精しの勢いのままにしゃるを抱きしめ、
        鹿島さんしのぶさんの大のお気に入りメニューでの、
        追撃を始めようとするのですが

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3964隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 18:26:02.18 ID:iYSg+6wv
元処女に無茶すんなww

3966音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 18:28:45.04 ID:wQZ8QI6o



                   ______
              ....-‐ニニニニニニ`丶    ./\
            /ニニニニニニニニニニ\. /ヽ /:!
           /ニニニニ斗-- ─ ─-<ニニ∨:::::Х斗─‐─...、
         /ニニニ> ´          `丶/-<_//:://:://::/
           {ニニ/                \.  \//://::/
          >‐/  /                丶  \/::/
        /   i  /     |       |     ヽ.   ヽ   ∨
.       /     |: /   l    |    l | | :l  :i  |  :|  .  ',     やる夫さん、やる夫さん
      / .     l/  ,′|    |    | | | :|  :|  |  :|  :l  |
       |      :|   |  | l :| |    | |.‐l‐ト、ー|  |  :|  :|  |
       |      :|   |  |.-|‐l人    | | 八j \j  |  :|  :|  |     イった後のおまんこの中を楽しむのはいいんですが
      人    |   |  i 八j   \  .|ノ 斗劣斥7 j  八 }  |
       ヽ    i  八 ',斗ャ劣= \j   ゞぅツ j / /  .ノ 八     さすがに今のシャルロットさんに、
        ∨ 八.  \ヽ Vcツ      :::::::ム' / / /!.ヽ\   それは早すぎるというか、
         | i   ヽ,斗ミ_込_ :::::::   i     / ./.〃 /.:|  ) )   きつすぎます
         | i   // / / rヘ)     _    .イ / /  /   :| ( (
        / i   }     { 个 、   ` ´ イ/ / /  l  八 \.\___
        / ,′  八    ∨  ',j≧    il  ( i   |  (.  \ `ー‐、`ヽ    今日ばかりは、
      / / rf⌒^Yj    }ハ  lー.、   八   \   }  ) 丶 `ヽ   ) ノ    シャルロットさんを少し休ませてあげてくださいな
     / / 《`⌒ー=、⌒f、_ノ_ノ  |: : /ヽ__jハ .\   \ノ  (    )   \( (_
   〃./   〉ー--、 ^ーv'´ ____ノ斗≧{二}≦、_ ヽ  i  人  (   ヽ .)`⌒
    i/ 〃 ./ /,′ \(  (__,  /::::::::::::八:::::::ヽ_ノ  人( ___\ }  人(
    {   ( :{ /:/     }>ー'/::::::::::::/、__\::::`ー<::丶 { iT)八 (  `ー'⌒
   人   乂--、   ノ`ー-='‐‐─<   `丶>─=<_.  { i i i i ヽ)



            ___
          / ⌒  ⌒\
        / (⌒)  (⌒)\
      /   ///(__人__)///ハ       え、ああ、そのほうがいい、のかお?
      |   u.   `Y⌒y'´    |ヽ
     \       ゙ー ′   ,/ ハ
     /⌒ヽ   ー‐    ィ    .}
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      そこでインターセプトが入ります

      具体的には、長い長いお預けに耐え切れなくなった・・・・・・

      いえいえ、経験の浅い女の子が、
      イったばかりのおまんこをさらに責め立てられるというのが、
      どれほど辛いかをきちんとわかっている鹿島さんが

      後ろからやる夫の肩に手を置いて、
      チンピク責めを思いとどまらせます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3967音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 18:35:33.04 ID:wQZ8QI6o

            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽV::::〉
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧/____
          >'´ ̄`Y´ ̄ ̄` ー、:::::::::::::::::::::::::ノ ̄` vilil/
.        / /   :} /      ̄  ̄  ̄´ヽ  丶 ∨
       /  /    //  ,'              \    '.
       |     / ./  /           i      ',    i      殿方には理解しがたいことかもですが、
       |    /  :l   l  :i  :|    |  l  :l  | i  }      女の連続イきって、
       |   ,'    |   |  :|  :|    |  |  :|   | l /      かなり体力消耗させられますからね
       }       |   |  斗-‐┼   ト-ミ  j  | l〃
      八  j    |   l:. / i/ 八   :/l/ ヽ l  |  {
        V :,'   八  ヤう斥ミ  \_/ィf斥芍.} ./ 八        そういう責めでシャルロットさんを啼かせるのは、
        ∨ ,'  :l∧ '.弋r'::ツ    弋シ ,' ./  '  \       シャルロットさんがもうちょっとイきなれてからにしてください
        / /  :|  \j、、´、、    ,   、、、//' /(    ヽ
        / ./  :人.  ∧          ,' ./ ,'  )    )
      〃.'   .:/  ) ) 个    r っ  イ ./ (  /   /
     } ',  .:/斗≦(/ ,' }  ヘ > ≦ / .八  V   / `ヽ     ですから今日のところは、
     八 丶 :(_i_i_i_i∨  :/--、j }__ ./   / \ l (___ノノ     いったん切り上げて、
       \ ヽ :)l_l_l_l_{  :/::::::::(ニ(::::::`ー、_/((__ノ.ノ>ー‐''´      一息つかせてあげてくださいな
     ((___) ノ-=≠人 (─<⌒\:::::::::::::\  }_i_i_i_i_i≧、
        ̄ ´ }  / ∧ `   \___>=─‐‐` }_l_l_l_l_l_l_lハ
         j/ /  \     \ `丶   `¨>≠=ー}
         /  'o   i`¨ 7─ 、_\   \   ′      |      しのぶさん、そういうことですから
.         /  /     i: /     o/    ∨      ./
         ′  i      :/     /     i      /       シャルロットさんの様子見て、
.       j: : .     ‐==‐-    '      :}ヽ    .イ       汗を拭いてあげるとか、おまんこぬぐってあげるとか、
      八: : . i    =‐-     ′   . . : 八 .i  /|       必要ならお水のませてあげるとかのお世話、
        \: : . .          i    . . : :/,'  '    /l       お願いできます?
         ≧ー ─‐‐-、_ . . : : : : : : : :.イ/  ,′  / :|
          |丶   ∨  ≧─==≦   /  /   / .:|
          ∨    ∨o     oi i  /  ,′  /  八



            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒\.:.:.: /⌒\.::.:.: \
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒^"⌒\/⌒""^`、.:.:.:.:.:\_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ',.:.:',.:.:\
         .:.:.:|.:.:.:/.:.:.:.:.:/                ',.:.:.:.:.:.:.: |
       |.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:/ _.、-‐‐      -‐…‐- .:.:.:|.:.:.:.:.:|
.         | .:..|.:.:.|.:.:.:.//              |.:.:.|.:.:.:.:.:|
.        | .: |.:.:.|.:.:.:,  '"⌒ヽ         '⌒ヽ |.:.:.|.:.:.:.:.:|
         八 :|.:.:.|.:.:.:{ x斗t=ミx     斗t=ミxk. |.:.:八.:.:.:.|      はい?
.       /.:.:.:.:|.:.:.| .:〃 ん;';';'ハ        ん;';';'ハ  | /.:.:.:.:.:.:|
      ⌒7.:.:.|.:.八 .:{ 乂;';';';ノ      乂;';';';'ノ 八 .:.:.:.:.: |
        /.:.:.人.:.:.:ヽ乂'' ‐---    i〉   --‐ ''/イ/.:.:/).:八      私が?
.       /:./ |∨ 八⌒               /|.:.:∧:./⌒ヽ
       /    /.:.:.:/:.:.               /_彡.: .:',
          {.:.:..人 \               .:  /.:.:.:.:.:.〉
         人.:.:.:.:.\/>.,   ⊂⊃   .イ __彡イ .:.:/         シャルロットさんの、お世話を?
.              \:\.: (⌒ ニ=- _  -=/:∧\  ノ:/
            //\:\\',       ∥: \/、
       __/ :/  )⌒\\        ∥: : : :|  \_
    /      /  /: : : : :.\\     ∥:.: : :.:|   |   \
   /       /  /: : : : : : : : \\   ∥: : : : :|   |    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           で、やる夫を思いとどまらせると同時に

           目を皿のようにして、
           生本番にかぶりついていたお仲間に、
           話を振りました

           そのお仲間のほうは、
           いきなり話を振られて、
           目が皿から点に切り替わります

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3968音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 18:42:11.30 ID:wQZ8QI6o

                        __
                          /二二二二=-  _             ___
                      /二二二二二二二二-  _    /::::::::::::::::|
                      √二二二二二二二二二二- _/:::::::::::::::::::: |
                   √二二二二二二二二二二二./ ::::::::::::::::::::: |__
                      ''^~ ̄ ̄ ̄~゚^''      ``'<ニ/::::::::::::::::::::://////|
                   / ̄    ̄~"''       \ ̄ ̄~゚^''//´ ̄ ̄`\//////|
                 /  /    \     \        /⌒\     ∨////|
             /     |   |      |    ∨ |          ∨//,ノ     はい
                      |   |   | |    | |          | ̄
                  |  |  、,__|/´⌒     | | |     |      |
                  |  八   |   |\ |  |    | | |     |      |        私はお台所から、
               |  | イ⌒ \ | __,xテ灯下ミ   | | |     |     /        水差しとコップ、持ってきますので
               |  | _,xテミ  \|  乂;;;ノノ |   |/ ̄ ∨   /    /
               |  | Λ 乂;) ⌒\    |   |   |/⌒ |/ /    /
               |  | |/|   ノ         | ノ   |(_ ノノ/ /    /|          汗をぬぐうとかは、
.              八   |    ヽ         |/    √/ / /      |          そこにあるタオルとティッシュで、ね?
                  \  人  、          /     /V//    |   |
                 \( \ `   `     /     /  V//    ノ/ 八
                 |     \       /   /{__/   /       \
                 | ノ   ノ}>ー< /  /  ノ,/   /       |   ヽ
               ノ/ / ノ | ∨  , / {    /      ノ    }
                   / (   /  / |/  {/ __rfア^~~"''~ ,  /      ノ
                |  \(   /  八{   ∨{__jア^~~^''~ミ} _}(    /
              \    )  厂厂∨)/  ) j√√j√ √{__}}\  /



                    /^\
                  _/^\.:.:.:\-‐-   _
                   /.:/.:.:/⌒.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.:. `丶、
              /:/.:.:/⌒ヽ|.、-''"⌒ヽ/⌒\.:.:.\
            /.:.:/.:.://⌒~~"''~、.:/.:.:.:.:.:.:.:. |::::::::::ヽ  _.、-'''"|
            //.:/ . ⌒ヽ         /.:.:.:.:.:.:.:.:..:|.:.:.:\.:.∨o/|O|_____
           / :/.:.:.:.:.:.:x'__        ;:. |.:.:.:.:.:.:.:. |\.:.:.:.:.:.| / 、-''" ____(_ /
             /.:/.:.:.:.:/^刈    ⌒\ { :.| :/.:.:.:.:./.:.:.:.\.:.:.|/.、-''"/___/  /
             |:/ .:.:.:/ '〈;'ノ  一=ミx ヽ.:.|/.:.:.:.:./.:.:.:.:.: / .:.:|__/__ノ(_)/
             | 人../  r'    γ'^㍉_:∨:.:.:.:.:.::.:.:.:.:: /.:.:.:.:厂 ̄  / /        はいはい、わかりました
        __彡'.:.:.:.:{      `'乂;';';')狄 :.:/.:.:.:.:人:(.:/:/⌒\/(,/
        ⌒(.:. ( /:ハ  `r _     _彡.: /.:./.:/.:.:.:\ .:/\_/o/
           \へ.:λ  こ ^   ⌒彡.:.:.:.:.:/) ).:/.: /( )\_/             じゃ、そっちのほうは任せといてくださいな
         〈/ )_〉人    ⌒>-=彡 .:.::(__ . イ.:. /| |∧__〉
         / / )/   ̄ ̄∨.:.:.:.:/.:/ V二二\,人〈 /
          // /〈        /.: .: ./^V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,ノ                で、水差しはマンタンにしてから
.         // / ̄へ    ⌒7:ハ/ / ̄ ̄ ̄~~"'''~、、\                こっちによこしてくださいね
        V / / /ハ       /' /    ''"゚~~゚"'     \|
          └L ,,_   ⌒;     / ,: / /    /    `丶、\               シャルロットさんの汗をぬぐうための、
             ト  イ     / / //___/__    \ |               濡れタオル作りたいですから
           ,’   |    // / /    /     \.    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ですが、シャルのお世話を任される、という話

        鹿島さんは鹿島さんで、
        水を取りに行ってくるとか、
        きちんと動くんだと理解しますと

        そういう役割分担なら、と思ったか、
        しのぶさんはホイホイと首を縦に振りまして

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3969音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 18:45:07.39 ID:wQZ8QI6o

               /⌒\\
_____,,..、、、、、、、、..,,_⌒}O}
 ⌒>''"::::::::::::___::::::::::::::_`丶、
 /::/::::::::/::::::::::::\/::::::: \:::\
/:::::/:::::::::::::::::::/:::⌒\/:::::::::::::\:::\
:::::/:::::::::::::::::::/:::: /´````````\:::::::::::::::..
:::::::::::::::::::::::: {:::::/           ヽ::: /:::::}
::::{:::::::::::{::::::::{::::{           ∨:/::::}     シャルロットさん
::::{:::::::::::{::::::::{::::{           ∨:::: {
::::{:::::::::::{::::::::{::::{  / ̄ ̄    ̄\}::::::::\
::::{:::::::::::{::::::::{::::{/             } ::: /⌒   よく頑張りましたね
::::{:::::::::::{::::::::{::::{   __     _ 从:/
::::{\:::::::::::::::{::八 y'''"⌒^      ⌒{:::〈
::/( }\(\:::\ , ,         ┐}:::::}
人__ノ::::::::::::}/⌒           从::{
\/:::::::::::::::{         _   ,  /::::::::}      これを聞くのはいろいろアレですが、
 .::::::{:::::::::::{\            .::::::::::::::}      聞かずにはいられないのでお聞きします
 { ::::{:::::::::::{_>    __/}:::::::::::::八
 { ::::{:::::::::::{ニニニニニ}}}|   }:::/)/
 {/\::::::::::{ニニニニニ}}}|\ }/
/⌒\(⌒ニニニニニ/\ \__        初体験のご感想は?
    ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ /〇ニ-_   \ \
.      ∨ニニニニ〈ニニニ-_   \ \
\     ∨ニニニニ\ニニニ-_    |  |



        ./  /      i                 .|、
        /  /   ,  .i .|  、      ヽ \  |   ..|、
       ,'  //   ./   | \  ニ - ._    |  .\ .|    |.、
       .i .//|   ./.|  ||  .\ \.ェ _二ニニ≧く.\!   ..| |、
       | .// |   .| | /「|    .\ `- _    .|>ミ、|   .| |、
      У/ . |   .|./  | .L,,    `ト.ブ二≧=-| \ |   .ト.\
     /ィ' .|  |  ./| |  |_|、  .  .|\|.,.ィz≧≧ミ、. .|    | |\!
   . ̄ .| .i.|  |  || | ,rr,ィf傘ミミト、   .|..オ//¨)¨㍉傘| | |  |.ト.\       もう、最高でした♥
      ,| ハ.|  .|  || ,.ィ,rぐ::::::ヾ .\\ ..|、 ら"::::::::::) :》>./  | | .トミ:.、
     ,|./ || |  .|  .V爪ぅイ:;;;,.斗  \.`ヽ|  ̄ ̄¨¨`  j/  ./! | |、
     .|/ .||.j! ..| \≦ミ ゞ"          /////./| ..//| |  |、      女の子に生まれてよかったぁ、って思いました♥
    ./  リ/|  .| ∧`ミ:、////   '        .ノ .| ..//.| .ト、 .|、
   .ノ   // .|.| .|  ∧//                 /! // .| .八\.\
      /ィ .ハ|| ..|  ∧.         _  _      ./| レ/ .| | }\\ニ-_
      / ///| |.| |、  ト、      ` .ー ´      /| |У  .| | .|
      //ノ|.| | |、 \\|.>。           ,.イ// イ   / ./.ハ}
      ,:ジ |.||V.||、 \ト\\>r:.、    _./「//// |  ./ ./У
        .| ト..V∧  .\ \\_|  .>-<   Lム/ |  .// /イ
         \ \ \   ト≦:.._|        .ト / /  /メ.///
    __      .>イ \  \   .「       .|、  / ./ //`<≧=-…-x、
   ./.i ̄¨¨¨ ̄/  \ \  ヽrイ         .ト./,イ/7/=-r.、__ \-….トヽ、


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            やる夫が体を離したシャルを、
            膝枕するように横たえて

            まずは体に浮かんだ玉の汗に、
            傍らのタオルを当てて

            汗を吸い取り始めました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3970音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 18:50:52.34 ID:wQZ8QI6o

   >'゙´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i_、+''"~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"''~、、:i:i:i∧
/:i:i:i:i:i:i:i>'゙´                `㍉:i:i}
\:i:i;/ ..::/                      \
:.:.:У   .::/  .:/                 \--- 、
⌒ヽ  .::/  .:/  :/                 \    ':,::.   、
/ / .:/  .:/  .;′          |:       ':,:   ',::.   、
 ./ .:/  .:/    |             |      ':,   ',::.
::/  :;′ .:;′ _|_           |   |    ':,:  ',:   |    しのぶさん、お待たせです
| ::|    | / .八 ` .|:     /|  ̄.八 ̄\ !  :|   ;
| ::!    |   /  .\ .Ⅳ   ; ::j  /  \   |  :|:   ;
|  |   |  , '    \! V   ,' 厶イ     \ .|  ..:|  /    お水のほう、どうぞ
|  |   |/   --    \/    --    `.!   .|  ,
: ',  .!    | ,彡三三三       三三三ミx ;′ ;′/
 ∨ 、  圦ィ㌢ ̄ ̄             `㍉   /  |
:  ∨ \  \                  厶 仆、..:{
:.  }::.   \  {       __            } } Ⅵ:、
::..  圦   `T`      /:::::::::::}         ,: ノ ∨ \
::::  } \:  八        乂::::::ノ         イ:/::.   ∨ ハ
:: ノ    \:. \‐- ...,, _    _,,.. -‐ '7"´ .::ハ::.  .∨ :!
 从::. }::.  У  }___/ミh、_ ̄7ミメ、--、/:.{::.  .:/  ∨:.}  :}/
}  } \:!ヽ/   }[[「\::::/ V:::∨:/]]]]\乂__ :乂_  У :ノ
 ノ    (:.  /[[[|  У⌒天⌒\`''<]]  .`ヽ .:ヽ′/
⌒     ヽ:/|    ./:>'゙´O ` "⌒ }  }  ノ:. ノ:..(



                            _
                         |Oo\
                         |Ol\o\          ___
                        _|O|⌒\o\     / oO 。O |
                     ..:::'"::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、O/"⌒|O|
                      /::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ̄\::::::\/⌒7 jO|
                     _/::::/::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\::::::\/ /O/
                /::::::::::':::::::::::::/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::: /∨o/
              /::::::::::::/::::::::::: /''"⌒````\:::::::::::::::::::::: ∨::/∨
             :::::::::::::::::::::::::::::/           ::::::|:::::::::::::::::∨::::::.
             |:::::|::::::::::::::::: /          |:::::|::::::::::::|::::::|::::::::|
             |:::::|:::::::|:::::: / ̄        ̄\ |:::::|::::::::::::|::::::|::::::::|     はい、ありがとうございます
             |:::::|:::::::|:::::/            |: ∧ ::::::::::::::::|::::::::|
             |:::::|:::::::::::/           |/  :::::: /::::::::::::: /
             |:::::|::::::::::| -‐‐-      -‐‐‐-  |::: /:::::::/:::::/L
             |:::::|::::: Νy=ミ      y===ミ |::/|/:/^∨) )     早速使わせてもらいますね
              _ 从人:::∧       、          /::::::::/)  }^\\_
           (_/ /::::::::{               /::::::::/   ノ   \__)
                  /::|:::::八      一 ⌒ヽ     /::::::::::(¨¨´
             ⌒ |:::::::::|\    \  ノ    .:::::::::::::::\
                人::::从  \        /i::::::::::/ '⌒
                \( / | 〕ト  -- <-Z|:::::::::{\_
                  _/ /\-=ニ| |-=ニニ从ハ八    \
                //  // ̄ \z| |__/-= /      ∧       で、シャルロットさん
                  //  /    ̄ ̄)~\) -=ニニ/     / i\
                    / , _/    ̄ ̄)   Y -=二/     /\.|  \    お話の続き、はよ♪
                / | /〕       厂    }}ミ-=./     /   |   ∧
             /|  /八     ノ、 __彡'   Y      |    |   / ∧
               //| _ ニ| \ {∨\{_∥ __ ノ_       |    |   /∧
                | /-ニ人   ̄ |-=人{ (___ \    |    |       |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      そして数分後

      鹿島さんが持ってきた水さしを受け取って、
      そのまんま

      楽しい尋m、いえいえ、お話を続けるしのぶさんの横で

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3971音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 18:54:41.34 ID:wQZ8QI6o

                            ./ゝ
              ....-‐ニニニニニニ`丶/ヽ /____
             /ニニニニニニニニニ/::::∨::::::::::::::/
            ./ニニニニニニニニニニ/::::斗=ミ:::::V
          ./ニニニニニ,、丶`      ` 丶   `ヽ
.          ,ニニニニァ'/ ,'   ヽ      ヽ 丶    ヽ
.          マニ>'''ヾ .イ   .l.     ',  \  ヽ ヽ. ',  \
           .У.  /. /   |     ', ',  ヽ   ヽ ',!   '、ヽ
          ,'   ,'. ,'.    ハ     ', }!   ヘ.   V. ',}    ', `ヾ
.          ,    l', l     ヘ    l ァ‐`ゝ、',  ', l }.    }',  ) ',     やる夫さん
.           |    {. {   l  |ゝ_ゝ、   Ⅳ xf示㍉  }.リ.    从ゝ_ノ
            ハ    ', ',   ', |ァ'^~ `丶、 l 乂rリ }  八_ イ.//{
          /ハ、   ', ',   ', |xf示㍉  ヽ! :/:/:/ノ.イ {ヘ⌒ハ 八∨
.        //  }',、 ヘ '、  ',イ乂rリ  、    '゙|   | ∨ l. { `ヽ        お疲れさまでした
.         { {  リヽ`ヽ \、、. \:/:/:    ,   人 ∥ } { ゝ、.ノ )
.         乂∨'゙   }  }}. ', `>-爻    `    イ/ 〃 ノ 从ゝ-、、 )!
.           { 乂_ノ  人リ. ハヽ ヽミh、、 - イ {' ,,{ ,イ弋>ヘ Y_八
.              (__(イイィ彳(ン} }ノ‐ / \   / ̄(_(ニ',~YT_T_≧         いつもなら、
            /:|_T_乂フイ//ゝ斗≧{二}≦ ̄ \爻ノヽ_l_l_l_lハ        イったばかりのおまんこが、
              /:/|l_l_l∨ レ.じ / :::::::::: 八:::::::::::::::::::\   .\ ∧        お精子欲しがってピクピクするのを、
               : :| | ∨ / 〈 ::::::::::::/  \::::::::::::/`丶、  \ |        じっくり楽しむのがお気に入りのところ、
.             |: |/ ∨ /// ̄ ̄       ̄  `~、、ヽl二¨¨`~、、    今日は早めに切り上げられましたよね?
           '''¨二∨アィ/                 `ヽ{ニニ     ヽ
         /   ー┐| {〃            ',          .:::r;::. ヽ‐- 、,_  ∧
       {      ̄レ'´/ ::r;::::.        ',       ヽ:::::ノ ∨  \__/__|
      ∧ ___/'´  ′ヽ::::ノ          }            ト、   ハ /|
      /{┴‐/ { / |            八              '/Уヽト、/    だからというわけではないですが
.      'ー=彡 ∧'   ,               /  \         人 /   /=/
.      ∨  ./ }  \人           /   l    ,,_   _,.イ  /   /∨
        ∨ / く__ヽ  个 ..,,_,,..  ´    |        ̄  トミ,__彡'  .|      いつもより念入りなお掃除、
.         \|   .|\____彡{                     从/ / l  |  |      させてくださいます?
.           |   .|  .|人   ∧                    i//   /  |  |
.           |   .|  \ \\',_____          {/   /l  .|  |
.           |   .|  ∨  ̄\ー―   へ\/ ̄\ー=≦  / /  .|  |
.           |   .|   ∨   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/|=/   |  |
.           |   .|    .\  /―――――――――――― \    .|  |



     ____
   /      \
  / \    / \    はい、そりゃもちろん!!
/  fてハ`  ィて刀 ::\
|      (__人__) :::::::::::|  お願いいたしますお!!
\      `^´  :::::::/
/     ー‐    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         水差しの中身をあおるやる夫に向かい

         鹿島さん、なんか言い出します

         そして、当然のようにやる夫はそれを快諾

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3974音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 19:01:06.33 ID:wQZ8QI6o

           /: : : :/: : : : : : :: : : : : _,ィ  ̄: :: : :  ̄¨¨`: : : :ミ、jI斗≦ミ、-,
          ′: : : /: : : : : : :/: :_,、イ: : : : :jI斗≦=≧ミ- :_: : : : ヽ、: : : ヽ\
         jIL_: :{: ,: : : :/: :イ: :,:。s< ̄′: : : : : : : ::Ⅵ: :\: : : : ',: : : '/
      _、丶`: : : : :`Y: //: ´: : :/: : : ://: : : : N: : : : : :‘:,: : : \: : : V: : : :'/
    ァ''´: : : : : : : ::/7:/´: : : : /: : : :/: : ′: : :: /: : : : : : : Ⅳ : :v:ヽ: : ', : : : :':,
    /: : : : /: : : :/: :/:,: : : : :,.″: ::/: ::l: : ,: : : : ::″: : : : : : : : ハ: : :v: :ヽ: ',: : : : !
   :′: : :/: : : :/: : :/: :}: : :∨: : : :/:,: : : !: ::l: : : ::/: : : : : : : : :l: : :}: : ::V: ::Ⅴ: : : ::
   {: : : ::′: ::/: : ::/: V: ::∨: : : :/::/: : : !: ::l: : :: ′: : : : : : : : !: : l: : : ::',: : :',: : :∨
   V: : ::{: : ::/: : : ′V: :∨::,: : :/: ′: : :l: : l: : : l: : :l: : : : : : : ′: !: : : : ',: : :l: : /ヽ、
   Ⅳ(: : : : :′: : {: V::_: 7::/: : ′′: : : {: ::{: : : l: : :l: : : : : : : : : ::}: : : : ::}: : :',::′\ヽ
    / ハ: : : :l: : : : Ⅴ:´ Y: ′: :!: :l: : : : :/V: V: ::}: : :l: : : : ::/: : : /v: : : :√: : :,{: : :、 ヽ:V
  .:′  ヤ: : :!: : : }: N  l: :{: : : l: ::{: : : :/_VW_八: : : : : ::/: : : /ー V-: ′ l: 八: : :} `‘,      じゃ、元気なおちんぽ
  .′   ハ: : : : :,.:′',l  l::八: : :,: :l: : :/   Ⅵ{:{  V: : : :/: : : /   ',:V: : /: ′:}v Ⅳ  :}
 ′  ,.イ: ::}: : /: :/: ハ l:{: : :Ⅵ: : :V/jI   W从  Ⅵ: :{:l: : / _jIL V : /: /: : :l: , : Ⅵ:人
 , ,.イ: /: : :/: :/: {: : : Ⅵ{: : : :V: :く´ ^外s、   ` Ⅴ: {:l /xf㌢ 〉7: :/,: :′: :l: :}: : :从
 ゞ⌒´: : :/: : : ′::l: : : : ゙'ハ: : : :Ⅳ:㍉ヒて廴ソ   u ⅦN:{しヒク イ /: //:i/v: ::人′: : }: V      いただきまぁす♥
  7": : /(: : : :l: : ::l: : : : : : }v: ,: ::Nヽ .::::::::::::::..       ..:::::::::. ,イ,イ:: :/: :Ⅳ{: : : : : :オ: :}
 ,イ: : : /: ::\: 乂: :l: : : : /从ノ: :v: ハ """"""     ,:  """" ∧: ,:イ: : : :Y: /: : : /: :/l
Y: : : : (: : :v: ::Y: :ヽ:N: /: : :/: : : :Ⅳ::} u             .:′7:(: :ヽ: : ::l: :{: : :/: :/ノ
(⌒ヽ: : V: Ⅳ: :',: : :}}ィ´_ ̄¨(: : : : : l: 从      、 __ ,,     イ: : ::{ Ⅵ: V: 八:!: : : /{  v、
``  ヽ: ,: : l: : l: : :{{  `ヽ ヽ: : : Y: (´ )g。   ここ    イ  乂: : 乂 N: {:{  ヽ: /: 乂_}: )
   /):l: : l: :オ: ::从    \ Y: :N: }   >s。 _ イ ,.イ    ){'´  l::l 八   V⌒ー'´      ・・・・・・いつもより、
  , ({  }: : : ,イ: : :/ }     ヽN: : :八 :.    .:  /     ⌒ ,人イ               びくびくがすごい気がするのは
 / `ゝ-: -ー:<  从       l:i: : (  ) \   .:_/          .:       :,
.:′     .: : : :  :.       N_),イ⌒ ``   ´            .′     。  '/
       .: :: :: :: :::.                 。<  ̄ `^''<_ :/ :.    υ   '/
      .: ::: ::: ::: ::: .:  u  ̄  ̄ ̄ `¨` <  ァ´u        `Y, :.           、
      ..: ::: ::_,,、 ` ..::  。l    :,      `Y  U          l\:.          。      気のせい
     ..: ::/ l :., :::  し′:. /¨ハ     u ' ,          从-、\         \
     ..: u′ , ::. ::  u   {__/ ヤ     U  ',⌒つ         l_ }  \         \
    ..: j′  l  ':, :: ..   /  _/乂    。j  :,´し′        l_〈   ヽ   _...,,,,     、
   ..:: /    ,  Ⅵ.:   /    /',       ',ι           l }{  ̄ ̄  ̄
   ..:: /      :,  乂_/ /       :,   .. .. ..  〃.: : : ::: ::.    l ノ l
  ...:_,,.イ __ _jIL _,ァ´ / /    / l  ... ..: ::: :: /〈: :: :: :: :: :: :.   Ⅳ/
´´´   ̄       \ {{  /       人...: :: :: :: :: し'', .::: :::_::: :: :.   u Ⅵ                じゃ、ないですよね?
            :l :{{    /  / .: :: :: :: ::rzzx: : :: ,:´::ハ: :: :   U ,L
          ..::: ', 从  /  /:.  .:ノ.: :: :: : :l:. .f:i : :: l: f::ソ: :: :   。 V⌒ニ=‐-  ー―― <
       ...:::´´ :::: :. ハ_', _,,。イ.: :"  .: :: :: :: ::乂_ノ : : :`¨´: :: ::.      ,      ____
     .... .:::: _、丶` { ´     ..::     :: :: :: :: :: :: :: :l : :: :: :: :: .::        l jI斗≦´ニニニニニ
     _、丶`    l      .:′     :: ::. .. .. ...: :: :l            オ´ニニニニニニニニ
__、丶`           l   :.          U     八          ∧ニニニニニニニニニ
                ,    :.         u    ∧:i:i',u         イニニ_/ニニニニニニニ
             :,    ヽ        。j   ∧:i:i:iU',        ,。イニニ/ニニニニニニニニ
              }    个o。.,        , イ:i:i:i:i:i:i:i:i:≧ー ´ ̄ニニンニニニニニニニニニニ
_            ∧     u  ≧ ⌒ ⌒:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ニニニ{ニニイニニニニニニニニニニニニ
二二ニ=- _       ∧              人:i:iU:i:i:i:i:i:iivニニ从=イニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニ>ニ=-_ /__          / {u:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニ∥ニニニニニニ二ニ=- _ _ ,。イ(i:i:i:i八i:ijI斗f⌒`<ニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニ∥ニニニニニニニニニニニニニ 。イ⌒つ´ニニニニニ>s。_ニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニ ∥ニニニニニニニニニつ⌒Y ゚ ̄ニニニニニニニニニニニニ>s。_ニニニニニニニニニニ
ニニニujニニニニニニニニニニニイニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニイニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニ<ニニニニニ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           鹿島さんはそれを見るなり、
           お預けを解除された犬のごとく

           そそり立つやる夫のちんぽにむしゃぶりつきまして

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3975音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 19:09:09.34 ID:wQZ8QI6o

        /::::::::::::/               |::::::::::::::::::::/:::::
.       /:::::::::::: '                   | ::::: /::::::/::::::::
      /::::::|::::::::i⌒          ̄ ̄ ̄ ̄\ | ::::/::::::/:::::::::::
      .:::::: |::::::::|__                     |:::/::::::/:::::::::::/     あの、ちょっと?
     |::|:::::::::::x冬ミ`、      -―-      ∨:::::::::::::::::::/__
     |人:::::|:::⌒示ヽ        xy=ミト \  .::::::::::::::::::/:::::::
        )从::::::f;';'ハ       〃 '⌒ヽ ヾx /::::::::::/:::::/㍉ニ
        /:::::人;';ノ       f;';';';',}  )刈/|::::/| ::/ |y x      鹿島さん?
        ノ::::/:::|r '         乂;';ノ    |:::|ノ::: :/::::|ノ^
       /::::::/ .:::| ヽ          `^`^^´   |:::::::::::/:::::ノ )
      .:::::::::::::|::::.                  |:::::::::::::::::::|ノ⌒
     .' :::::: |:::|:::∧ 、 、                |:::: / :::::::::|  ノ
     |::::::::::|:::::/::∧             ノ:: /:::::::::::::|¨¨´
     人::::::::|:::::: / /:.               ⌒7::::::::::::::::::::|
      \八::::〈:/  \__     -=ニ/::/:::::::::::::::从
          \(       }       ⌒7:::::::::::::/



                                                   / ^      V
                                                     | マ⌒ヽ     ',
                  __                               | ⌒ヾ'´.      }!
              >''~´     `'寸 .>''"¨¨¨"~''<                     、⌒ヽ   ,斗  .八
             ,  ´         ア´          丶    \\       ____〕   7´ , イ
     //    / ι           ァ'                \          / ̄ ̄ ̄   /  ,イ  `''―==ミ
         ァ′           /                 ヽ      /
         /              , :′                     ∨.    {  \
         ,′         ', / .:l                      ∨...-―- 、                 /
.      ,'           /   ',               J         ',    .}―- .,,__ \\.    /        大丈夫ですよ、
.       |              ,′i.  ',                      ',     ノ:/⌒: :<´            {        一回イったら交代、
.       |   u.       i{  {!  ヘ                   l  ..イ: |: : : :|: :\         {        うちのルールは守りますから
       l              ∧ ',  ノ                        }彡': : /|: : : :∨厂  ) )    /|
.       ',            )>。_.{                     , ::/〈{: |: : : : |/      /.  |
.        ',              {                    ,' ̄ >< : : :八    ._,..、-''"  ̄ ̄
        ヘ                   ',                       ,'     .u  Y..イ〉ノ   ; . _,..、-''"           お預けがきつかったから、
          ヘ              。゚   ',                     ,         .}イ                    二回三回ってわがままは言いませんから
      ___ \                 ',   {j                 ,      .u. '   ゚            /
     /      \\   / ̄ ̄`丶、 ヘ                   ,'      ,イ´       o.         :{
    i{        ヽ ヽ  i{.       ` 、 ヘ              ,'     ./ }{.゚ 。            ._,,斗{        早いか遅いかの違いだけですから
.      V.          ̄`'V.        ヽハ              ,   ヘ /   {j.          .,、丶`   ヘ
     /.         、ノ  /           `'< _         ,'     ヘ  o       ,   ''´
   ,イ           , イ        ゝノ.      ¨¨"'<     '     \…… ´
  ,ィ.         ァ''''⌒{.         /            \ /\.      `''<
. {.        〃   {.       ,ィ( >、、,,_.             /   `~、、.      `''<
. {.        {    {      /.       `ヽ           /       `


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          このために、妙にまめまめしく働いたのか

          みたいな、しのぶさんの視線にさらされながら

          鹿島さん、ずるずるちゅばちゅばと、
          いつもの五割増のみだらな水音とともに
          おしゃぶりに没頭し始めました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3978音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 19:16:28.14 ID:wQZ8QI6o

               __         __
        __     /⌒\____/⌒\
       /⌒\   |/....................../:::::::::::::::::\ノ\
.       / '⌒\ \/:::::::::::::::::/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     |0|    |/::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::::/⌒::::::::⌒\::::.
     |o|   /:::::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::::// ̄ ̄\::::::::::::::.
     |。\__/:::::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::::/      \:::::::::|
.     \__|:::::::::::::::::::/|:::::::::|::::::::/          |::::::::|       ・・・・・・まったく、もう
       //=|::::::::::::::::::|:::::|:::::::::|::::::::|___/    |::::::::|
        | -=|::::::::::::::::::|:::::|:::::::::|::::::::|            |::::::::|
      / -=l:::::: /⌒|:::::|:::::::::|::::::イ芋芋ミ    ヽノ::::::::|
        L/~V::::| {  |:::::|:::::::人::::::Lt辿リ     ≦{:::::::::::|        あなたのそういうところ、
      /    V∧ ∨ :::::::::::: |  \|        (j八::::::::/        本当に見習いたいものですねえ
    (う      V∧_/|:::::::::::|              〉::/)/
           \::::::| |:::::::::::|       ___ /:|/
.              \| |:::::::::::|\      `こ ノ:::|
                「 ̄\:::::::|           /::::::|
               |ニニニ)人〉ニニニ=‐/ ̄}/)/
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニ/ ̄\
.         /             \-/    \



                       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ ___
                       (: : : : : : : : : : : : :__:_:_:_: : : : : : : : : : : :/./::l
                      >⌒ヽ> ´ ̄    ___    ー 、 : : /::∨::::| __
                    /    ノ     ´          `ヽ::::::∧::///}
                    / /  /  /     /   /   ヽ   ∨ ~⌒ヽ/ i
                  /   /   ./ ./   /  /  ,'  /     | ヽ   V     ∨
              ′ ,' ./ /  ,′  / ./   i  ,′    i  :i   ',⌒ヽ :.',
                      . :i ./ ヾ|   .:i  .:|  ./| |     /  |    |  i  .:i
                 |   .:i/ ', .|  .:|. .:| /_,.ノ l     ./ / ,′   :l  l  .:|
                      | ', ヽ }   .:| -‐i   iノ|   /,' `ーハ   , |  i  .:|     お褒めの言葉、ありがとうございます
               |   :.| ヽ 八 ..:|ヤぅ斥芍' |  // / / } /  i   :  .:|
             八   :.V γ´ハ :.', .乂zソ  j/  ャぅ芹7 ./ / !    :,′
               ヽ   :.\ { ( 八: ヽ, , , , ,       弋 ソ,' /  ' / ′ .:/
                  \...  _  _,'  \__ゝ      ′, , ,.イ  / j (   :.(
                    '" \  :.∨  从.            八iイ 人    :.\     ではしのぶさん
              ´       )   .:|i  ( .:(ヽ.   マ__ア  ィ } i :..(.  \    :.ヽ
             /     ___ o.| :i .:|ハ  ヽ:.\.    __ /._人 ヽ \.  )  }  :.}
            /....   ( (´` ノ  i .:| \  '. }.  u   , =ミ `ヽ.. '. .:Y / :/ .:/    申し訳ありませんけど、
        , '        乂 彡'_ノ . .:ノ  .ハ i |ハ    '⌒  '.  _}_.....i .:|  .:/ .:/     少々お待ちくださいね
       '   j.           、´   _,ノ ,' /....ゝ、 {    V / /⌒>、.:( .:(
     。 /   /            /     ̄ ̄.゙_ 二ニフ{ヽ.  _ノ,j_/ /_ノ‐-ミ...ヽ `ヽ
   o  /   /          /     ,.  "´      `丶 ニ二{           丶 ノ     やる夫さんしだいですけど、
     /   /     ij  /      /         ...::r=、 \ |          ヽ     ほどなく順番回ってきますからね
.    /   /         /      /        ..::::::::::ゞ:::::::. ヾ         ..::‐:、
   /   /       /     /          .....::::::::::::::;   u.        ::::::::::`┐
.  /   /     /      , '    u       `        }     ij  ::::::::::::Y
  /   /      /     , '                         ;   U       、 ::::::ノ
     /    /       厶    {                    ,'          ブ   ___
.    /   /        /  丶   U                 /(      _   -=≦ ̄
      , '        u√ ̄ ̄\                  /爻`=''"´
   /  /          ,′     `   .   ij____   .  -=≦_


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         そこで『勝手に順番を決めないで!!』

         なーんて怒声が飛び交わないのが、
         やる夫の屋敷のいいところ

         ただ、あきれたような、あきらめたような

         ヌけ駆けの称賛の言葉とともに、
         しのぶさんはため息をつきまして

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3979隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 19:18:31.42 ID:jox2mOvZ
ネタでも揶揄でもなく本物のサキュバスですからねw

3981音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 19:25:32.65 ID:wQZ8QI6o

        /  ヽ  \ \  \\   ヽ    ヽ ヽ
          ′  ヽ ヽ \\ヽ__\\  l     l  i
        | |   |\ヽノ \ヽヽヽ ̄ヽ ̄ i ̄   |  l      えっと、あの、しのぶさん?
        | |   | / \  ヽヽ ィ〒ミzV  ,   ! 、 !
        | |   lイ__z三ミ \ ヽ   {イ::::.}ヾ } /  } )ヽヽ
        |  ,  ヽヽ八ノ:::l`  \ヽ ゝ='′ / /  i レ ハ ヽ    あれ、いいんですか?
         l ! 、  l、\\ソ    ヽ////イ   ハ{ i ヽ
       /ハ ヽ  ヽ///          〃l    ハ 丶
         レ  l ヽ ヽ\    `        l     /     l
         { l \ ヽ ゝ   r ニ二>  /!   /  i _l 、
         { ハ ヽ  N `ヽ     /  l   ∧ /    \
         { ハ ハ  ハ   ` ー く    l / /       ヽ
         { l Vハ  l \  i  丶   l // /        ',
            V  Vハ ├─‐一 ´   ',  {/ノ ′        l
             {   /ヽヽ   `ー       '    {             }
               /   ヽヽ    ヽ /      l           }
               /   i ヽ、            {        / }



               /⌒\\
_____,,..、、、、、、、、..,,_⌒}O}
 ⌒>''"::::::::::::___::::::::::::::_`丶、
 /::/::::::::/::::::::::::\/::::::: \:::\
/:::::/:::::::::::::::::::/:::⌒\/:::::::::::::\:::\
:::::/:::::::::::::::::::/:::: /´````````\:::::::::::::::..
:::::::::::::::::::::::: {:::::/           ヽ::: /:::::}      あ、怖がらせちゃいました?
::::{:::::::::::{::::::::{::::{           ∨:/::::}
::::{:::::::::::{::::::::{::::{           ∨:::: {
::::{:::::::::::{::::::::{::::{  / ̄ ̄    ̄\}::::::::\    ごめんなさいね
::::{:::::::::::{::::::::{::::{/             } ::: /⌒
::::{:::::::::::{::::::::{::::{   __     _ 从:/
::::{\:::::::::::::::{::八 y'''"⌒^      ⌒{:::〈
::/( }\(\:::\ , ,         ┐}:::::}      でも、あれくらいで毛を逆立てても、
人__ノ::::::::::::}/⌒           从::{      しょうがないのはわかってますから、
\/:::::::::::::::{         _   ,  /::::::::}      大丈夫ですよ
 .::::::{:::::::::::{\            .::::::::::::::}
 { ::::{:::::::::::{_>    __/}:::::::::::::八
 { ::::{:::::::::::{ニニニニニ}}}|   }:::/)/        それよりほら、きちんと後始末をですね、
 {/\::::::::::{ニニニニニ}}}|\ }/           自分でできるようになりませんと
/⌒\(⌒ニニニニニ/\ \__
    ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ /〇ニ-_   \ \
.      ∨ニニニニ〈ニニニ-_   \ \
\     ∨ニニニニ\ニニニ-_    |  |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       膝の上でちょっとおびえた表情を見せるシャルに、
       軽く微笑んで見せてから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3982音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 19:30:39.67 ID:wQZ8QI6o

                        __
                       /O O\
                 _   -‐…‐-ミ⌒i o|
                  ...:::::::::::::::::::::::::__:::`丶 |
          ___/:::::{ :::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\
       | O __...:::::::::::人::::::::/ :::::''"~~~"'':::::::::::::::\
       |O |:/:::::::___\/::::/ :::::::::::: ̄\::::::::::::::::::ヽ     後始末に手間取ってるシャルロットさんのほうにですね
         \//:::::::::|::::⌒:::>'''"``~⌒\::::\:::::::::::::::::.
        _/ ::/ :::::::|::/´            \|::::::::::::::::::.:|
         |:::::::::::::::::::::|'           __:|:::|:::::::::::::: |
         |:::::::| :::::::::::|         /   |:::|::::: |:::::: |    やる夫さんがにじり寄ってきて
         |:::::::| :::::::::::|  _         _|从::::∧:: ∧
         |:::::::| :::::::::::|:./          /,,....,,∨ ∨:: i   『後始末は任せて!!』
        \ :| :::::::::::::::.   __      y''"⌒^   |::::::|
         |:| :::::::::::::::::./ ,,......_             |::::::|
         |:| ::::::::::::::\:y'"⌒´    、          |:::从
            八∧:::::::人 ''               .::::: |::\    なんて、力説しちゃうかもですよ?
            ∨ |::::...        i⌒i ノ   .:::|:::::|::::::::\
              /:|::::::::\     -|  |     .:::::|:::::|::::::::::: |
                / ::|:::::::::|  : . .   /      / ト 从::|::: ∧从
            | ::::|:::::::::|  |-|>/  /- < / ノ|:::::: /
               八从 ::::::|  |-= / /⌒\_  -=ニ|::/
               \::::从  ,|- /    ̄ ̄) -=ニニ| ̄ ̄\



            / : : : :i: i: : : : : : : : : : : : : : : : : ;\
         / : : : : : :i: :i : : 、: : : : : : : : : ::ヽ: : : : :ヽ
          / : : /: : : i: : i : : i\: : : : : : : : : :'; : : : :.|:',
.          i : : /: : i: :{: : :ト、: :| : \\ : : : : : i: : : : :|: ',
        | : : |: : :| ハ : |: : 、{: : : :|`トヽ: 、: : |: : : : |: :i    祖、それはさすがに恥ずかしいので
         i : :|: :.|:| _、!ノ : \ : |、|ー|-i |: : |: : : : |: :|
          i: |: :| : :ハ{ _二ミ\: : : :|  j:ハ:|ヽ:|: : : : |: :|
.         i:|.:|:| :| / 勹ヽ  丶 :| '"_):ヽヽ:! : : : |: :|    ちゃんと教えてください
        j ノ : | 、:|《  r:'::。}   ヽノ  {:::。ノ }リ: : :| :|: :|
         jハ: :i: : :ヽ  `''"//////// `"  /: :/: :i: |: :|
         }: :|: : |:、 ///////i////// / イ: : ハ |: :|    ・・・・・でも、後始末をきちんと学ぶって言っても
         |: :|: : |ー'、            '´/イ: :/: jハ: |
         | 人: :|: : :\  ⊂ニ⊃    イ: :!:/: : : : ト!
           jイ: : 、:|: : : :| 丶 _  _  イ :|ノ : : : : : |     あふれてくるのを拭うだけ、ですよね?
          |: : : :\: : |: : :|   ̄    | : :|: : : : : : : :|
         _!____..イ{ j       {`iリ ____:|_
       /         {{_     _ }}        `ヽ   それがきちんとできない、とかあるんですか?
.       /          、 `ヽ /  /          ',
      {     i         丶      /           }
      |    i           \   /               |
      |    {             ヽ/   _     /    |
..     |   〉     _ rへf川へ/´ 二二ヽ.|    |
.      |   /    / __ \`>=<'/  ´ -――<      |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        『これ以降はこういう口実を作らせない』ために

        シャルをちょいと脅かしつつ、
        『後始末』のあれこれを教え始めます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3983隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 19:31:50.63 ID:jox2mOvZ
こっちも何か獲物を狙う目をしてない?

3984音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 19:34:35.22 ID:wQZ8QI6o

             /o\            /o\
              /o/\o\         //) \\
          /o/\. \O>---------.<//∧o}
            /o/ ) >'"::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::``丶、}
.          /o///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/:::::::::::::::\
         /O.{(/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::\
          {O/::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄:::\:::::::}:::::::::::::::::::::::.
         ∨:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::.     じゃ、ちょっと恥ずかしいかとは思いますが
          /::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::_____}
      / '::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/'⌒\:::):::::::::::::::::::::\
     〈 〈 {:::::::::::::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::::::::/     \::::\::::::::::::::::\
     / / { ::::::::::::::::: /::::::::::::::/:::::::::/         `⌒\::::::::::::::::}   我慢してくださいね
     \ 八:::  ⌒ /:::::::::::/:::::::::/___             }:::::::::::::::}
.      //}:/ ⌒ /:::::::::::::{:::::::::/(       \        从::::::::::∧
   //  八 ) /{ :::::::::::::{:::::从__              __.::::::::::::::/ }
__(__ )___(/∧.//{ :::::::::::::{::::::::Y⌒冬ミkx,.         /::::::::::::/  '
 /  /  ///\{::{ :::::::::::::{: {::八〈;';';';';ノ ヾ^          /.::::/::::{ /    やる夫さんって、
./      / { {  \::::::::::::::{:人:::::)`¨¨´      斗=ミk/:::::::::::::::人(     奥の奥のほうにたっぷり射精すのが
.      /二八    i`¨¨⌒:::::::::::(           (;';';'ノ/^::::::::::::::::::::::\    お気に入りですから
     {ニニニ:、__ノ::::::::::::::::::::::::):)        _〉`¨/(  )::从(⌒\(⌒
.    /{ニニニ:\7::人::::::::::::/   \       . :::::\´
.     /八ニニニニ\_ノ:::::::::人         一 イハ:::::::::::\
    /-=ニ、ニニニニニ\__∨__:>     -=〈|ニ\}::::::::::::::::)         ただ拭うだけじゃなくて
.   / -=ニニ\ニニニニニ/ニニニ./ ̄     |ニ/::::::::::::/
  / -=ニニニ\ ニニニ/ニニニ.//∧     |⌒'ー-<
. /-=ニニニニニ\_/ニニニ//// i     | \     \
_-=ニニニニニニニ7二ニニ=-}/////|     |   \  / \
-=ニニニニ( ̄ ̄二ニニニ=-.}/////|     |   /      \



: : : : :: : :: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : ヽ  /
: :: :: : :: : : :: : : : : :ー´⌒: : :: : : : :: : : : :i  ./
: :: : :: : : :: : : ヽY´: : ヾ: : : : : : : :: : : : :,イ/      ちょっと大胆に
: : :: : : : : :: : ソイ⌒`< : : : :: : : : : : '/
: :: : ::__: : :>: : ´ノヽ i j`ー⌒`ー ´
_,ヽ_ノ_, イヽ  \ u    /j           掻き出してこないと、だめなんですよ
, イ⌒ー´ ̄ヾ⌒ー ‐ '、   , '   ,ィ=、
: : : :: : : : : : : : :: : : : :: : ー´⌒ー´ ̄: : : :
: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :: : ::: :: : : :


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          その『後始末』ってのが

          ブローバックあふれるおまんこに、
          指を大胆に挿入れまして

          中に残ってるのを掬いだす、ですから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3985音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 19:39:39.81 ID:wQZ8QI6o

                               _
                          ,< r->--= ミ、
                       .  ´    | i       \
                         .イ  /   . イ .! ト、 \     \
                        //  / /// ./ト、.|ハ  \    ヽ
                     / ./// /´-={ /=| ヽ/\.、  \ }  ‘,
                       //}./{ ./ ィ=ミ、'  ∨ {\ \≧=- |/  ハ
                   / / ハ.{.///   ∨ !八.Xト  ./    }      あンっ♥
                    , / / ,′ヽ     ′    =ミ、人 ./ ./  |
             __/´Y .{  /  .{     ,r =ミ、  ///ヾ /./ /   |
       ,-ァ-//r<. }-=彡'   .从    / __ ハ    イ /  /   八      やァン♥
      / / / / 人 \ /     .ハ  .{´: : : : :ヽ}   /    ./   /ヾ{
     ゝイ{ .{_ノ`´/  / /   / ∧.  ∨ : : : : ノ /     // . イ
      / ゝ'/´   / /  } .//./ .∧   ー‐  ././´ ̄ヽ /{ / |
      |  /     イ /  /}/ / / 込 __/ 〃     ∨ レ  .|        しのぶ、さぁん♥
      :      /  }/ /´|´ ̄ヽ /}_.>}   .///        ∨!   !
       ′    /    ,|ハ {      /   |  ./ /         Ⅵ ハ|
       ′    ,′  /  ヽ      /   j  / '             './ {
      ′    ,′ ./     ,′ _.{ヽ_ . イ /            |
      ,′   .,′ /     /<7´/≦´            Y       .|
     ,′   .,′ .‘  , ・ ´  .{ノヾ.〉           ヽ!      .|
    ,′   { / ./         /             |        |
   ,′    |'  /           /      ..:::r;、    |        |
   ,′    |  '::r;、          .,′      {::::´ノ    |        |



                                / ̄\
                                /O -、:O:.
                               /O/ )ハ:: ::|
            _____         /O/`厂厂|:O|
           {:O:::::::O:::::::O::`>‐r‐fニYニ十<厂仄|::: |
           |::: :{ ̄{ ̄{⌒>个:::::|:: |::::::|::::::::|::V个<)|:O|
           |:O:{⌒{⌒>个V|:::::::|:: |:::: j/ ̄\:j:::::: :\ノ
            、:::\j イ::: {/ ̄\::::::: /:::::::\::::\:::: |::::ヽー'⌒)
            \O/::{:/:://::: \/:::::y‐、:::\: :\}::::∧::n:(__
            __ )/:/:/:/::/:┌ 、::{::::,イVハ::::)ハ::::: \}:::〉V:O::)
           (:::r┤||::/:/::::|:: ノ ハ>v'^` ´^V::::|::::::::::::∨:〉\(
            j)∨::|l/::::::::::|V:f^`          |:::::|l::::::::::::::∨〉 \_      こ、これ
           (:::(]|:: |{: l:::: :::|:|::|            |::::八:: )::|::::::∨   \__)
            )八:ハ:|::::: ::|:|::|l           ノ斗≦Y:::|::::::::|ヽ
          _/ /::::八 ::__jリ:八_      _yf斧芍ミk::|::::::::|:::::.         一応、まじめなお話なんですから
         (_/   l{: ;イ: :::ヽlTY斧l斧マ^   八::::::::ノノ:::ノ::::: ハ:: |
              八( |::::|::::八《_乂:::_ノ、     ´ ̄`^ア::::::,:イ 丿ノ
            (  )ノ :ノ\::::\_´:::::::::   j〉 :::::::::ー=彡イ:i |彡'
             ー彡'  |`ーrマ⌒           u /,イ::|::i |(           あまり変な声は、出さないでもらえます?
                  ノ|::::l| |l\    ー ^  ,イく |: |::i | )
                 / ノ: 八乂_)> _     /ノノⅥ::|::i |
                 (_(::::(___/,ィ^ニー≧=彡イニニリ:ノ::リ
             ,ィ´ ̄ |\::V 7 /^'<ニニニ}{ニニ>ー彡ヘ >、
            ∧|   |  )リ/∨ニニ≧=='f千ニニニニ∨ 〉\
              /  |   l/,イ  |ニニ\ニニ|Oコニ- ニニ -∨ 〉 \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       自然と、シャルの口からは甘い声が漏れてきます

       で、それを聞くしのぶさんの表情は、
       戸惑いに満ちておりました

       まあ、しょうがないね

       しのぶさんにすれば、
       婦人科の診療の延長みたいな感じで、
       おまんこの後のマナー教えてるつもりが

       覚えたての女の子が、
       自分の指の動きに合わせて、
       甘い声上げてんだもの

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3986音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 19:48:38.62 ID:wQZ8QI6o

                      . - ― - .
                      .   ´       `  .
                 /   {`         \              それ、無理ですよぉ
                /     八   \   ヽ    ヽ
             _ .イ     .′  \\ \   '.   .ハ
              // .′ | ハ {、. \{≧=--  }   人            だって、こんな、しのぶさんの指が、
      _        /イ} .l   | {.斗∨ 八 ヾ{二ミx! / ! ハ           僕のおまんこの奥、
   ./´     `ヽ     ,| li   ト、| ,xz ヾ{、 .{ ´込:ソ〃  | }、{           やらしくひっかいてぇ♥
   /        '.    从人{八ィ込シ  、 ヾ////} !  | |l  ./´ ̄ ̄` 、
 /         ‘.  j∧  \{ ///       从 从人 /          ヽ
‘   '.            '.   ∨  l{\   y' ̄`ヽ  .j/ ./ ハ{ /            これで、声出すなとかぁ♥
    }         :     .∨.从込`  ∨´: ̄j .イV .// ./
   ,′          '.  . -‐ヾ{、人_> .¨¨´イ  }/ ̄ ̄,′        .′
   ,′          ‘' ,rz. ___\{      ` .>-‐‐fテ、 ,′         {
  ,′          V´::::::´   `  、  /    ::::: :У           .|     無茶、ですよぉ♥
  /                ‘.                    /            |
. /                 '.        ノ   、      ./               |
/               '.   .  ´      ` .、   /                 |
                 ‘./           ヽ/              |



                  _             _
              | |^\   -‐…‐- ./^| |
            c     | | /::::::::::::::::⌒\::::\| |
              ∨:::::::⌒ヽ::/⌒\::::::::ヽ
            c    _/:::::::/'⌒```⌒ヽ:::::::::::::::::.
              |::::::∥         | ::::::::::::::i
              |::|:::i|  /    \_|i::::::|:::::::|    でしたら、あとはご自分でなさってくださいます?
              |::|::::|/       从::::|:::::::|
              |::|::::|y=ミ    x=ミ|::| :::/
              |::: 八 V;'ノ     V;'ノ |人/     やり方は今教えたとおり
                 从(::::::ゝ   /)、  八::|
                  |:::|ヽ「///)、イ |::::|
                  |:::|_//  / / /ニ.从ノ
               从|:{     /ニノ \      ざっくり言えば、
             /  λ    イ_/ニ|  |\    膣内にのこってるのを、
             //   //\ /Oニニニ.|  |  ヽ   指で掻き出す、それだけですし
            //]   /=\ \>ニニニ」   [   ∧
          //  /  /ニニ.\ /ニニニ|  |\/ ∧  わかんなかったら、その都度教えますから


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     だもんで

     おまんこの後の後始末

     それの最低限のラインは教えた、と

     そういうことで、
     しのぶさんが興味のない世界から離れようとしたところ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3987音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:00:11.69 ID:wQZ8QI6o

           / ,'⌒ヽ      , へ  ヽ
         /  二二二二二二二 `   \    ̄ ̄ヽ
         '.  /⌒`ヽ二二二二,⌒`ヽ    '  __j_.
      i    ' ´⌒` '二二二二'´⌒`'      '.
      |    二二二i 二二二 i 二二     |  ̄ ̄        し の ぶ さ ん っ♪
      !    二二 ヽ-<^ヽr'′二二.      |  ̄ ̄}..
.      ,    二二二二ヽノ二二二      ,    /.
      ヽ    二二二二二二二.      /   /.
        \  二二二二二二二     /     ヽ
          >’ 二二二二二二二二 -<       }
      ,   ´   二二二二二二二二二  \.
    /     二二二二二二二二二二    ヽ.
  /    二二二二二二二二二二二二    \.
. /      二二二二二二二二二二二二      ヽ..
/      二二二二二二二二二二二二二        ヽ



                                   ___
                              /⌒\    /o_ ロ.|
                 __  -‐ ''"~~~"'' o |  /o/ | o|
               /::::::::::\::::::::/\:::::::::::::::\'( /  | o|
                 /:::::::_:::::::::):ハ:::\::::::::::::::::::::::::マ  )/ロ/
             /::/:/^⌒㍉:::|:::::::::::::::::::/::::::::::∧/ o/
             /:::::::: '    ^⌒|:::::::|::::::∨:/::::::/:::::.o/
           /:::::::::::/        |:::::::|::::::::∨ ::::::::::::: |(        はい?
           |::::/::'    ̄ ̄\:|:::::::|:::::::::::〉: /:::/:::::|\、
          ノ从:::::{、          |:::::::::::::::/|:::/:::/::::::,:   \、
            )ハ价   冬ミトx八::::/:∨ |/ミ::::::/    ( )
              У    ヒ;';';У ∨::::::::::|イト Y/          やる夫さん?
             ハ    `^^´   |:::::::::::|ノ ノ'
             : 八、 _       |::: /:: | /
              {:{::∧      _  /::/::::: |
              ∨从ト-‐=    ⌒i:::::::::/
             _// |ニ\_____从/| \
          //   / 人-=ニニ|ニニ=-./|   \
         / /   /  _-\_____|__/ニ|     \
           / // /   _-ニニ〈○。ニニ=- |     |\
        ノ /  /   _-ニニニ|ニニニ=-|     | \
       //|  /   |-=ニニ|ニニニ=-|      |  | |
        /     /     |-=ニニ|ニニニ| ̄|l      |  | |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          不意打ちのように、
          後ろから聞こえてきたやる夫の声に

          しのぶさんが、首をひねります

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




3988音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:02:40.91 ID:wQZ8QI6o

                「 ̄\         --ミ
               |o| '⌒\     /o/ \\
               .: :''"゚~ ̄ ̄~"''~、、/⌒\ ) ))
          /^ヽ.:.:.:.:./ ̄ ̄\.:.:.:.:.:.\⌒ヽ /) /
         .:':/.:.:.:.:.)./ ̄\.:.:.:.:.:.:\/⌒\ /)./
.         /.:/.:.:.:/~⌒\:.:.:.\.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:..∨)/
        /.:/.:__ノ     \.:.:.:\.:.:.:.:. |.:.:.:/ V          ( \(\、        しのぶさんて、
         /.:/.://ノ     \ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/ .:.:.:.:||           | |_〉 | 〉_      女の子もイけたんですおね!!
       ⌒冖.:xミx        \| .:.:.| .:.:.:.|.:.:.:./ :||        r 、   | ヽ 々 〉
        |.:.:.oヒツ   ミkx、  | .:.:.| .:.:.:.| /:.:.:.:.||        \ ー      /
        |.:∥r' /:/:/ └<刈_,从 .:.:.:.:. 八.:.:.:.:.:.八        人     {       やる夫は、ちょっとショックだなあ!!
        |.:八 _      :/:/:}! / :)∧_/.:.:.:.:.:/.:.,: )             \_    {
        |.:.::∧「\      u / :.:.:. /.:.:.:.:.:.:/.:.∧〈              }    }
  ``~、、 八./.:∧V::)    /.:.:.:.:../ .::.:.:.:.:.:.:./  ',、          '   {
.       `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ⌒).:.:.:.:/.:.:.:.:.:.: .:.:/___  L )            ,     {
 _                ⌒冖^\.:.:.:.:.:./   \           {    :       あ、やる夫、さんっ
  二=-  _    u、          )ハ/{       \         ,    }
        ``~、、               }       ``~、、   /      }
            }`丶、             { /  /    u  ``~、、      }       違うの、あれは、
           ノ  u \    \ i    {  {~、、        \   ,:       そういうんじゃ、ないのぉ♥
             ´      ヽ     )u  { {  {    ` 、            /
       /ι          /     } :、  }      ``~、、   _ ノ /
       '             /     ,:   ノ           ̄ ̄ ̄      /
      _/ヽ                     {   {            _,,..、、、、、..,,_/ニ
    〔::i: : :.                   {  u  、              ´    r<ニニニ
     八 . :}        /          、 _,,..、、 \_      / _,,..、、、、 _√ニ>--‐
       、:      ィ         _、‐''゛      `丶、,ノ(   o    _(____/
       ニ=---= 八   ι   、 ''゛             \     ⌒´´
              \/   /                `、
                  { /                      、
                  , '                           }\
               /   u                   }:*∩  ノ⌒)
              ノ                         厂 ){ (   (
               /                         ' ノ└――ぅ-ミ
          /                        /(/  ----、r'⌒ヽ_)
          /                        / /  (:::::::::::::::::::\つ
          ´                      ---   ( ハ ( \::::::::::::::::::: \  /
                            / _,,..、、、、、..,/∧∧ 、__)::::::::::::::::::::::: x爻
.     /                       /       //   、::⌒\、:::::::::::::::::爻爻
    /      /       u       /      (_/    \:::::::\):::::::x爻爻爻
.   /      ι                /       u      }ト、:::::::::x爻爻爻爻


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ですが、後ろのほうを見る間もなく

        やる夫は、しのぶさんを突き倒す・・・・・・

        とまではいきませんが、
        それでも有無を言わせぬ勢いで、
        しのぶさんを四つん這いにさせまして

        そのまま、後ろからおまんこにズドン!!

        しのぶさん、お預けを食ったと思った矢先の、
        いきなりの強引な本番に

        戸惑いと歓喜のミックスされた、
        甘い悲鳴を上げました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3989隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 20:02:53.48 ID:iYSg+6wv
ぶっちゃけやる夫の方がよっぽど淫魔ww

3990隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 20:03:06.86 ID:jox2mOvZ
やる夫が目覚めたw

3992音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:08:08.79 ID:wQZ8QI6o

     /ニニニニニニニニニニ/.         ∥ {
  _ ..イニニニニニニ/ニニニニイ    ___    ∥{ {  ___
ニニニニニニニニニ.{、ニ>''´     .}ol\\ ∥>'"/:::::::::::::/⌒\
ニニニニニニニニニニ乂         .}o} >''";;;/:::/⌒\::::/⌒\\
ニニニニニニニニニニニ≧x     .}o./::::::::: /::::::::::::::/⌒:::::::::::::::::::::\:
ニニニニニニニニニニニニニ:≧.、  ∨:::::⌒/ ::::::::::::: {::::::::: /'"⌒\::::::ヽ
ニニニニニニニニニニニニニニニ',.  ::::::::::::::::::::{:::::::::::{:::::: /    ̄ヽ :::::}     いいや、あれはどう見ても
ニニニニニニニニニニニニニニニニ}  {::::::::::::{::::::{:::::::::::{:::::::{ /     rか:::::}
ニニニニニニニニニニニニニニニ./.  〈::::\:{::::::{:::::::::::{::::::ノ  ,ィ //┐::}
ニニニニニニニニニニニニニニニ/    ∨:::::{::::::{:::::::::::{::: 从ィf㌻//  从     シャルを善がらせて、
ニニニニニニニニ/ニニニニニ/    ∧::::{:::::::\::::::{::::::\ //   _∥      楽しんでたでしょぉ?
ニニニニニニニニ./ニニニニニ,:     // ヽ::\ ::::::\{::::::::::::>u '"{i {
ニニニニニニニ/ニニニニニ.}     (ノ   \:T::::::::.≧s。~,/´----u ´
ニニニニニニニ'ニニニニニニ.リ      /  `ー .≧s。孑´ --彡           そう、でしょぉ?
ニニニニニニ:,ニニニニニ/   > ´                    `V
ニニニニニニ'ニニニニニニ/.> ´           /             }
ニニニニニニ'ニニニニニニ/´        i   /    /      /
ニニニニニ/ニニニニニ/       ..ィ´リ   ,    /      /.            だか、ら、あれはちがう、って、
ニニニニニiニニニニニ乂   イ   i   /  /      .イ. ゚,           言ってる、のにぃ♥
ニニニニニ{ニニニニニニ`<     !   /       イ    ゚,
ニニニニニニ`<ニニニニニニヽ   ,  /_ --、  ./     ゚,
ニニニニニニニ ` <ニニニニニ≧z./__,.ィニニr-' /    i   .:.:._         あれは、シャルロットさんに、
ニニニニニニニニニ{`''<ニニニニニニニニニニニア    ./   ',:.r’        おまんこの後始末を、
ニニニニニニニニニ,   `゙'' ー= ニニニニニニニア    /   /          教えてた、だけでぇ♥
ニニニニニニニニニニ,   _ 彡   ヽ ̄`=- ニノ-'     /`ー一'’
ニニニニニニニニニニ.', ̄    _ ノ \       ヽ   /
ニニニニニニニニニニ',- 、         \     ヽ /
ニニニニニニニニニニニ',             、    \      _ __
ニニニニニニニニニニニ',             \    、   /  -r }       そういう建前なんですね、わかります!!
ニニニニニニニニニニニ,            /  .\    ヽ./   ヽヽj
ニニニニニニニニニニニi         ..ィ´       \      ,.t__〉ノ      ああもう、しのぶさんにそんな趣味があったなんて!!
ニニニニニニニニニニニ|          /          \ __  ..ィ
ニニニニニニニニニニニ|       /                             そんなしのぶさんには、
ニニニニニニニニニニニ|       {                                男のちんぽの良さってものを、
ニニニニニニニニニニニ|         ヽ                          とことん教えてあげますお!!
ニニニニニニニニニニニ|           ,
ニニニニニニニニニニニ|             ∨
ニニニニニニニニニニニ|           ∨
ニニニニニニニニニニニ|             V


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        で、いつもの五割増・・・・・・

        いえ、三倍増しの勢いでの、
        後ろからの突き上げで

        しのぶさん、勘づきます

        やる夫さんって、
        わたしとシャルロットさんの絡みを見て、
        ものすっごい興奮したんじゃあなかろうか、と

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




3994音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:10:23.63 ID:wQZ8QI6o

                                      /O\
                             r―――ミ  // ̄io|
                            }O} ̄ ̄\>-‐……‐-
                            }O}'⌒ /:::::⌒\::::::__`丶、
                            }O} /::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\\
                            }o .:':::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/ ̄:::\:ヽ
                           ∨:::::::::::/:::::::/ ̄ ̄ヽ:/:::::::::::::::::: \
                            ::::::::::/:::::::/::::::::::::::, ~⌒`丶、:::::::::::
                               i:::::::::::::::::::/:::::::::::/      --- _:::::::|:i
                               {::::::::::::::::::::::::::::::/       x=ミx:::::|:|
                            八 :::::|:::::::i::::::::::   ノ     ヒ;リo}::: |:|       ・・・・・・黙っててごめんなさいね
    ///////ニニニニニニニニiニニニ....//. \:|:::::::|:::::::::{/ x冬    :/:/:.}::::从
   /////////ニニニニヽニニニ{ ニ/  (_/ _八::::|::::::::::.ィv;';;ノ :/:/ヽ  〈/
   i/////////ニニニニニ\ニニ/ニニニ{.´   :}:\::::::::::乂 :/:/     人
   |/////////ニニニニニニニニ′ニニニニ!//,.. }::::::`¨⌒{ u    - -
   |/////////ニニニニニニニ:iニニニニニi////.从:::::::::::八≧=-   -≦            実は、ちょっとだけだけど
   }/////////{ニニニニニニニ|ニニニニニニニ./....\::(゙\    {
.   ハ////////i!ニニニニニニニ|ニニニニニニ ´.    ヾ......ヽ    !ー―、
  ///ヽ///////|ニニニニニニニ|ニニニニ./            、  /     }
  i//////////,:リニニニニニニ.人ニニニ/     __           { /
  |////-―-、/ニニニニニニニニニ./     .ィ ヽ       、i.   ヾ            そっちにも興味、あったの
  !/////////\ニニニニニニニニ/     .イ }   i     ..,,.. ヽ   \ _
  マ//////////,ヽニニニニニニ>    ,,.. イ///|   |     .:.ゞ.:. '    .:.:.y
.   \//////////ハニニニニ/    /ヽ. ∨/,:!   :,     ` ´ }     `i
    i\/////////乂ニニ∠__   .イニニ:ハ  ∨ }    ヽ.       .ィ     .′
    |ニ\////////////////ハ /ニニニニ!   ∨     ≧=-  ´ ヽ..__ イ          それで、つい・・・・・・
    }ニニ≧=zz、//////////.i/|ニニニニニ| ./               ′
   ノニニニニニニ\//////i/|/jニニニニ.> ´             /_
  /ニニニニニニ> ⌒マ/i:/,|ノイ-― ''´     u         //i}
. /ニニニニニニ/ rー 、 }-./                 /  ////,ハ
/ニニニニニ._/ ィ /.7ニ .レ′               〃   .イ/}-- 、/リ              ね?
ニニニニニニゝ' {/ /ニニi:、ヽ                     / ゞ-',ー 、/ノ
ニニニニニニニj_/ニニ::                    /     ,   i′
ニニニニニニニニ/ニノ:{          i        /      :,.  |
ニニニニニニニ/ニ,:::::::.          ',    __  "´ヽ       i   ,
ニニニニニニ./ニニ{:::::::::,          マ ''"´      \    / __ ',
ニニニニニ/ニニ/乂:::::::,             ',             、  } i´ア.} .|
ニニニニニニニ/     ̄:',.           ',               j.ノ.{/ノ, !
ニニニニニニ/        :,             ',、           V   /イ/
ニニニニニイ         ',             ', \        ∨   ´
ニニニ>''           ',          i  \.       ∨


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           その疑惑を確かめるべく

           しのぶさん、後ろから突き上げられつつ、
           精一杯言葉を選んで

           『実はほんとは』なんて口にしてみたら

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3995隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 20:10:49.03 ID:jox2mOvZ
策士w

3996音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:13:35.08 ID:wQZ8QI6o

               r‐ ミ
           r.}o} 、\
           } }o}  \ 、_
            ''"゚~~゚"'' 〉).  \
        /::/::::::::/::::::::::::\   \
       /:::::// ̄::::\::::::}:::::::ヽ    \                                              ええい、もう、このレズっ娘め、
       /⌒::/::::::::::::::::::::::\ ::::::::::::::.    \  \                                          レズっ娘め!!
.      /:::::へ:::/⌒:\::::::::::\::::::::::}  /    \   \ \
     i:::::::: /"⌒\:::::::\::::::::::::::::::/:∨    u  \   \ \                                 やる夫のちんぽの味を
     {:::::::: {  、  \:::::::::::::::::}::::/_{_      ヽ   \                                  とことん思い知らせてあげるから、
.     八::::从\  ̄\\::::/::/:从\    `丶、 `丶、                                      覚悟してくださいお!!
        \:::::::::) x=彡'o ∨:/::{:/ u     --       \                      /   /
         ⌒人 :/:/:  u }/:::: ( \         \__   \                   /   ///
        /  ⌒ヽ:/ ̄) ::::::〉  \         \      ヽ         ________//////
.     /  ---- /   ⌒∨               ) 、    \       ////////////////////////      やぁん♥
.    / u       ))       \  ノ    (             \  / У//>''"゚~ ̄~゚"''<////////
.     {              . .\\     \     \. .     ̄ ̄/'//            \/////     お願い、そんな激しくしないでぇ♥
      ̄三二ニ=‐---‐==ニ⌒. . . .\             \、. . . . . . .(_./              マ .///
                    ∧ u. . . `丶、   u        . . . ̄ ``丶、           \   ∨///
              \    / ∧ . . . . . .ノ‐-  _                \         (ヽ  \\}///      私のおまんこ、
               \\   ゞ'"¨¨¨´     \  /)         _____\  _/   ))   \\//     壊れちゃう、からぁ♥
                  \           //-V//  o          `丶(⌒つーく ノ) イ \  . /
                                ∨/// }        u     ∩ \(    \(ノ{    /
                              ∨// }               \__) ー--< u  ///
                               〈/.八            ___ )  }: : : : : : :\ ./////
                                    ∨ ∧    ∥     ゚⌒ヽ  / {: : : : : : : :x爻爻///
                                  }//∧   ι  \      )/ /\ : : x爻爻爻////
                                  }///∧     o \\     イ   УX爻爻/////
                                  /////.∧  \    \   / .|  /x爻爻///////
                                   {//////∧   \   ..:\  .:| ノ////////////


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             実にしのぶさん好みの、
             ハードピストンが始まりましたから

             しのぶさん、調子ぶっこいて

             襲われる女という立場を、
             堪能し始めました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

3997隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 20:17:55.24 ID:iYSg+6wv
結局一から十まで合意のプレイじゃねーかww

3999音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:30:23.40 ID:wQZ8QI6o

.        , -‐、_
       〈У / 〉、 /.:.:/ ̄ ̄ ̄\.:.:\: 、///⌒\
.        /       レ^i../ ̄.:\.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:\:`'< ̄ ̄\ \
.      /          /゙^^^^^⌒\.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:\ ⌒ヽO',
     /       .イ.. ー―――V.:./ :.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:. ヽ.  |O|    \人_人从/
.    '    l  /.,イ.         __∨ :.:.:.:.:.:.:.: | .:.:.:.:.:.:.:.  .|O|      ) 丿三 .(
     '    l‐ァ‐'' //     〃⌒¨´o :.:.:.:.:.:.:.:.: | .:.:.:.:.:.:.:.| ⌒|O|    <  .メ レ >
    '     l/   :.:.:.Lノ    :/:/:/:/:.八.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.: |   } /     ) .土  (
   '      l..... \〈           u./.:.:.:.:.:.:.:./ Y.:.:.:.:.:.:.///     <  |_,ノ   >
   '       l   |.:.:|    _    /.:.:.:.:.:.:/.:.:|) }.:.:.:.:.:.∧イ       )ー/-. (
  '       l   |.:.:|  く    )  ⌒Y .:.::.:.:.:.:.: |ノ.:.:.:./ } L      <  つ  >
  i       l  人八   ⌒}i    八.:.:.:.:.:.:.:.八.:/   廴ノ        ) l  ヽ. (
  i       l ⌒7.:.心   u     }.:.: -‐‐-                 < ゝ    >
  |        |..... {.:.:.:.:.} \./⌒> ''"´        `ヽ             ). l  ヽ. (
  |    _」. -┴==   ̄                            < .ゝ    >
  |   ´                          i             ) (⌒'⌒)(
  |                                |          <  \/  >
  |             _ ..  -‐―==ニヽ        l            /W⌒Y⌒`\
  `ー┬==ニ./ ̄   /                 '
    |  _..ィ     ,.:'.:.           /       /
     `¬{:j::;      (い::.;         Y     イ
        Y゚     i、::::ノ           |      |
                             |
         丶.     、       ,. ′      |            /
            `  ‐=个 . ___ . イ        ト、         /    . :
                   !  \    ヽ        l \       /     ,. : :   . : : :/    /. : ノ :
        ヽ._人_从_ ノ{  \            l    >-‐―'―‐-=ニ . _  . : : :/    /. : : :
        〈           >              /            ` <.     / /. : :
         |   日穴   {   \           /                 ( ̄` < . :/. : .,;;/
   ト、_人从_)  ノ |.至 ナ |    \                               `丶  ` ー='"       . : : /
   く         ┌人┐  !      ヽ                             >          . : /
    )  ノ    l´  ゙| カ .|       、`ヽ        、                   /        . : /
    |  \     i -   {        \          \            /ヽ /〉     . : /
    |  ┼ ”  .レ ー    .〉           \         \            /   / /  / ,. : : :/
    |. 丿こ         (             >‐- .       \       ( ,ノ/ /ヽ.〃 /. : .イ
    | ー┼   .ハ从人ハヘ           /     丶、    〉       ̄  / / / /;;;'
    |  ヽ   .i                /           \,.,,;;/          (__/ / /:::::'''
    | i      .|               , '               `/              ー'ー'厂 ̄. :
    | レ ヽ   |           , '                  /               /. : : : :
   ノ.   ッ   !           /              /               / . : : : :
    )(⌒⌒) .{          /                   /               / . : : : :
   ノ. \/ (          /   u            /                    / . : : : :
    ̄ノヘ √Y ^ヾ



.  ′     /      /       /  ,        |       ',   ∨‘,
  l   |  〃             /  /       ト、       ',   '/
 ;.|   | 〃.{   l   .|   ___,,斗''^l¨7     `''~x、,_     ',   ! ;
.   '    | 〃 !.   |   .|''^´  ,イ//u. | ハ     | 从 ',       ',
  ヘ   |∥  l', _|     | |__/_/イ―. | { }      ァ//‐__|       !   l       あああ、あんな気持ちよさそうに
  :ヘ.  |   ', V-',    ',寸¨¨灯芯ミ、!.{ }   / ,ィ竓屶¨ア} /   , |   | ;
    ヘ l     ヘ{  ヘ   从` _乂’ノ_乂}  /.イ ゝ’ノ_イ.ノイ   /| |   }
.    }/     从、 ',)h、  ',//// j_/ィ//// //   ∥レ' ヽ ∨ /     あんな激しくっ
.    /     / /ヽ}h|   >。ゝ u/////{〉//u///  〃      ∨ ‘,
  ’/   /  /  }: :|   ヽ `''          /    _/イ   〃.   \   \     ええい、羨ましいったらありゃしない
. /   /   /  }!、| ',   \    ァ―、、__,ィァ  u-=彡ァ,イi{.      \   ` 、
        ,イ/.  从jハ. ハ  \ミh、 `'ー''} `Y     .ィ(   { ヽ.       \    ` 、       しかしやる夫さんにあんな趣味があったとか、
       / /_,イ ノ iヘ V Y.  ヽト、 u.   }  レ^`'<: :}ハ  \ \      \    `ヽ    見抜けなかったのは不覚!!
/    /  /___^^''~<ゝ.}   ヽ >。._} / ,―- 、、`Y__',ト、 `< \      ヽ     ∨‘,
.   / .{ //〃∥/≧s。,,_ ,イ / ノヽ ',、  ', V __,, V ヽ二` 、 `ヽ\    ',   ',   '/
.    { く.//〃∥ // >'´  //  ハ ', Ylハ {/ ___  〔「「「「「 ヽヽ ヽ. Y \   ',   }!     } ;     アーンスランド館エース鹿島の、
   乂/ ^^''~、// 人.   人 ヘ   jノ ///八/ ̄  .ノ| | | | |ハヽヽヽ} 人〉〉ハ  |  ハ    /       一生の不覚っ!!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      そして、バックからガンガン犯されるしのぶさんを、
      羨ましそうに見つめてるのが鹿島さん

      まあ、さもありなん

      機転利かせて、お掃除おしゃぶりゲットしたはいいものの

      やる夫の性癖を見抜けていなかったせいで、
      『お掃除ありがとう
       でも、今日はしのぶさんを先にね』

      なんて言われたんですから

      自分が情けないやら、
      次は上手くやってやろうって決心するやら、
      胸の内の想いをどう言葉にすればいいのか、
      本人もわかっておりません

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4000音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:34:06.63 ID:wQZ8QI6o

        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j                あの、鹿島さん、大丈夫ですか?
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\           なんというか、ご立腹といいますか、
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ          随分と複雑な思いされてるようですが
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `            僕に、何かできることあります?
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、



         / :/            ヾ>'゙´⌒|
         ./  /    ..:/        .:|   \   :|
        |: /    ..:/         :!   .∧:  :!
        |: ;′  .:∧       .:|    ∧: |
        |: |   ..:/ | .:|      :/:∧    ∧ :|       !!
        |: |:  :/-=廴:L,   /:/ ∨ .     Ⅵ
        }: |  .:|,zzx、乂    7/=ー-∨_|_   :|
        }:.从  :! 乂弍 \ :/,斗ャ=ミx、 ;'  :!        もちろんあります!!
       ノ: ∨:八 ///////`/  ゞ-゚'’/. /:  :|
      / /  }\ {//////|////////// :/   :|
     .( (ノ :ノ .:圦    !       .厶イ: ,.-/7、
     У 〃 :/ ノ\  ト、__   ノ:  / /././7        私のやりたいこと、
     乂!从Y ヽ ヽ::.ノ \ ゝ--''"   //}:fY.././././         手伝ってもらえます!?
     /{┤....}/..|      )h、_  匕ヽ}/ ;    ; |
    ./八.〉、...........|         入 //:|     ′


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       ですが、わかっていないのは、
       胸の内をどう表せばいいかというだけで

       今何をどうすれば、
       自分の目的を最短距離で達成できるのか

       それはわかりすぎるくらいわかってるのが、
       色ごとのプロフェッショナルである鹿島さんですから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4001隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 20:35:46.82 ID:iYSg+6wv
まさに策士策に溺れるw実際に溺れてるのは愛欲とやる夫のチンポにだけどww

4002音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:40:57.98 ID:wQZ8QI6o

               _... -――- .._
          ,  ´ r--- 、     > 、
         /   {     、  、     \
.        //    ∨ 、  ヽ ヽ     ヽ
.         /,'   ; { . \ \:. . :. ',      ',
       / l  イ ∧ ヽ 、\ |、 | |  |     l| :     もちろんです
        ' |  |{ | {__∨\≧、}/⌒lヽ.  | | {
.      | |  {ィⅥ´ ヽ、マ{  | ,.r==、Ⅵ  | | |l
.      | イ:   |l ,ィチ㍉  \ | {L刈〉 '  } | |{
.      }' | |  圦 マzソ   }' ` ¨´ / / | |`     僕にできることなら、
         | |  从 :.:.:.:    ,  :.:.:.:. / イ  ; ',    なんでもお手伝いしますよ
         |∧   ム            /j! /   、
.         /| \ }込、  ` こ´   ィ / .イ、_|__  \
          |_,.. -\',:::::|!> .___. イ/://..  `ヽ、
      /        ―-、  , -―        ヘ
.      /     〉                ー< j   i
          /       、 , '´      `ヽ、   |
     ,'    /         .j/           V  |
.     |   .′         ′            ,  .!
.    !   ,'           .i!      ::ッ::      }  .!
.    !   {   .::c::    .{            ハ  .!
.     |    '.            ',          /__ ,ォi
.    |  --ヽ          人    _ ,,.イ ` < ',



                          _______
                   ,ィ:´::::::::::::::::::::::::::`::::ー--.....__/\
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:\ /\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.Χ:.:斗─‐‐┐
                  j>' ´  ̄ ̄ `丶 ̄  ̄` ー‐-./:.:.:.:.//////////}
                 /           \    `ヽ }:.:.≫─-<//////}
                  / /            \ `丶.∨.      \////
               / /   ,             ヽ  ヽ} ヽ.  `ヽ  \/
.             ∨__/   /              ∨   |   :    ',   ヽ
.            /  ̄i  /      |     :|      '.   |  i    :   '
           /     | ./   l     |     l | | :l  :i  :|   i     .:     |     その言葉が聞きたかった!!
.          / .     l/  ,′|   , イ     .| | | :|  :|  :| 、 :    i    |
.           |      :|   |  |  l/ |    .| | ┼―--}--:| ヽ   i  l    |
.           |      :|   |  |/| .人    .| | 八j \j   }  ,| :,'  .l     |
.          人    |   | ´ i .八j   \  .|ノ x行示ミz ,′/| /  ..:,′ ,' |      じゃ、ちょっと失礼しますね♥
.           ヽ    i  八  ,ィf云ミ  \.j  {{_::゚:_ツアノ.イ .i/  .:/  .:/  |
.            ∨ 八  r‐、ィ灯心       :::::::::ー(`ヽ`ヾハ. :/  .:/  . |
.             | i   ヽ.レ iゞ_:_゚/) _ .:;i     r ‐─ \ ヽヽi:/  .:/   .:/
.             | i        !  / /´_ノ       `=¬  ヽ. i |〉  :/   .:人      おとなしく、しててくださいな♥
.            / i...   |  | / / ./    __ _,  /'′  .} | |   :{  .:( :.\
          / ,′   |  У  /  ー< _,ノ /        丿.  :|  :...\ :.\
.           / /   (.. 〈 ヾ   `丶、 ゝ-゚ '/       / l    ',ヽ   :..ヽ  :.ヽ
.         / /    .ィ⌒.゙\       \ _ }    `ヽ/   乂  ∨\  :..∨ ) )
.       〃./   ) /  ! {...\      ゙ }  人      ∨...ヽ  Y  }  丶  }( (
.        i/ 〃 /  {  _‘,   / \      }   \    \゙7) 人 ( __ノ) .) ノ \ヽ__
.        {   ( {  ∧         /    ∧    l\     \.  ) 丶 `ヽ   ) ノ
.       人   .乂-/ヽ_....   ∨     /  \   |  \    \ >ー'´ .} `⌒)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          鹿島さんの勢いに飲まれたか、
          それとも単に何も考えてなかったか

          シャルが『何でもやります』といったとたんに、
          淫靡な光を目に宿らせまして

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4003音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:44:45.55 ID:wQZ8QI6o

             /                ,′
         ./                 ,′
        ./                  ,′. -‐ ´`ヽ=ミ、
     /                  , ´     .{     ` .、
    /                   ,′    .ハ.   ∨   ヽ
   .:’                        ,′/ .| /{  \  \   ‘,
  ./                     .: /{ |/ノ|   .{\  \   '.      あ、あの、鹿島さん!?
 /                     , ,.ィrzz.、  !{、  .! .≧=--\ }、
./                         ,{ | 乂し斗 .|ハ | ィ芯.、ヾ} } ハ
′                      ハト! //// ,  ヾ癶し::心ハリ/ ‘
                         ,.、ヾ{   ,. .-.、_///`¨/  / {、 .{     いきなり、なにを!?
                         ,'  ヽ\ 〃: ⌒: ,    ./  /{ l ヾ!
                    ム-- -\___ー 、: : ノ   .イ  / ハ .|
                    ,' /´    ` ‐-..r.、イ   ./ }
                     /イ         ヾ::::{/   ./_.ノ
                       /                `Y!  .{___r、-r,_
                  . ’                  |乂 |二     ` 、
                /    ‐- 、            |ヽ ヾ!\  ヽ、    \
                   イ        \       .ノ   、  ` <\     .\
                 / |         ≧=---=≦.    ‘,      ` <    \
              { 八 __                }       ∨        ` 、   \
              >-‐      ` 、               '._               ヽ



                          |    /
                          |  /   ///////
                          | /   ////
                        r―'
                        \
___                     \                            あわてないでください、
      ̄ ヽ             }::`ュ、  |     __                   ちょっとやる夫さンのお精子、もらうだけですから♥
          \           /入__ノ>´  ヽ      /   _ ○
           \   /   /  ////      \    |   |
            \/   /  //://          }   ヽ---'
             |  /  ///:/!   ____,イ        _|_             やる夫さんが興奮してくれるように、
             |  /  ///::::::{し ´  ハ:.::!:|:| |ヽ        |_             レズごっこするだけ、ですから♥
             |/⌒Y人{:ヽ:.:.:ヽ__ノ:.:.:.:Y:.!:.! ! \       _)
             |    |ヽ_:::ー--、__:/://  !   \__      _|_|__
             |   ヽ___:.:.:.:.:、U:.:.:.:./  /              | l ノ
             〉    }      ̄ )⌒ヽ:j /   __
            /     |`ー―――-、{ `'' /      /   _ ○
                      ヽ{´   Y イ/      {    |
                       |j   /!// }     ヽ___/ _|_
                       | !   /*  し           |_
                       | j //ヽ`              _)
                                            _|_|__
                                              | l ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            シャルを押し倒すなり、
            足を大きく開かせて

            未だ膣内からとろとろとあふれてくる、
            やる夫の精液を嘗めとり始めました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4005音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:49:24.48 ID:wQZ8QI6o

                      . - ― - .
                      .   ´       `  .
                 /   {`         \
                /     八   \   ヽ    ヽ
             _ .イ     .′  \\ \   '.   .ハ
              // .′ | ハ {、. \{≧=--  }   人              やだ、だめ、それだめぇ♥
      _        /イ} .l   | {.斗∨ 八 ヾ{二ミx! / ! ハ
   ./´     `ヽ     ,| li   ト、| ,xz ヾ{、 .{ ´込:ソ〃  | }、{
   /        '.    从人{八ィ込シ  、 ヾ////} !  | |l  ./´ ̄ ̄` 、
 /         ‘.  j∧  \{ ///       从 从人 /          ヽ    鹿島、さ、んっ♥
‘   '.            '.   ∨  l{\   y' ̄`ヽ  .j/ ./ ハ{ /
    }         :     .∨.从込`  ∨´: ̄j .イV .// ./
   ,′          '.  . -‐ヾ{、人_> .¨¨´イ  }/ ̄ ̄,′        .′
   ,′          ‘' ,rz. ___\{      ` .>-‐‐fテ、 ,′         {      なんでこんなに、
  ,′          V´::::::´   `  、  /    ::::: :У           .|      上手、なのぉ♥
  /                ‘.                    /            |
. /                 '.        ノ   、      ./               |
/               '.   .  ´      ` .、   /                 |
                 ‘./           ヽ/              |
                  '.              /                  |
           __   ‘     、        /               |
   .  ´ ̄ ̄ ̄ _ .ノ   '.    `ー ´    /                 |
  /      〈´       }、>‐‐ 、, - - 、 ,′                    |__
イ           \ _      |     rァ    У              /´ ̄



              /ニニニニニニニニニニニニニア |:/∨
          ,イニニニ>'⌒〈 ――   `''<二{ ∧  } .。s≦}
            /ニニニア ,,、 ‐''ヘ     `'' 、ミヾ.∨:::ヘ //////}
.          /ニニア /    ', \  ヽ  ヽ≧x::::/ミ.//////
          'ニニ/ /.       ',  ヽ   ヽ  ∨/l⌒ヽ ヽ///
          {ニニ/.            ',   ヽ      マ.l ヽ ハ  ∨ /
        マニ' ./          ',    ヽ. ',   ',. ∨.   ∨       そりゃまあ、
            マソ.l |   |  |     ',―‐- 、、,,_|    ',  /.     ∨      女同士の絡みを見るのが趣味とか、
.        /⌒Y=l  |   |/|    V . ',\ |\ハ|   lヘ / /    V      そういう殿方なんてたくさんいますから
.        / / l=l  ' /!  ハ    Vハ!  ,,ィzzzzァ  | / /   |.    V
      / ハ 从l   /  | . |__ヘ   V  ィうr心 "   .'/ /.   |/    }!
.      ,   l{i:i:',.   ', ハ_,,、zzミ、卜、',  ''´:/:/l  / ' ,    |.    八       私もね、
     { ',   V从.    ,ィ笊うツ    ,  :/:/:/:ノイ / { {         ,\\___,,,  モリガン様をはじめとして、
     { ハ  ヽ. ハ  `\/:/:/:/:          }/| 从   |     ∧ `¨¨¨¨´   アーンスランド館の皆さんに、
       ',  ヽ  | ヘ  \ トヽ:/:   ,ィ=ミォ     / /ヘ  |.   /`ヾ        いろいろと仕込まれましたからね
      ヘ ` 、 ヽ | ∧\ ヽミ.    ゝ:.:!:.:/    ,イ /  ヘ. |   {
      }ヽ ` 、 !   ヘ ミ=-h、     `゚´   / /  / \.    {           一通りのことは、ね♥
      /  ヽ  /   从.    ハニ=-  ,,__/  {/  /: : : : \  { _ノ ノ
     ノイ /.  ヽ/  ノ-<,  /  | }      /   {-‐''"¨¨''く≧=-=彡
      /イ ,イ.  /    .',. /.  |ノ    -=彡  从       ∨
    / / //. /    / }/   |、.       _{    ミ=-     '/ / ̄"''<
    / / {. //  ′__'__ノ /―' `'丶 /´ ゝ_.`ヽ ',     } | ̄ ̄.  ∨ /
.   / { >-汽 /′ ゝ_ イ_          ,,、-=====-、、  <二二 ヽ  ∨ /
  { / ―‐┐ィ::::/,、≦:::::::::::::::::泌s。、   / ,,、≦:::::::::::::::::::::::::::::ヽ__ノ:::八     ∨ /
  /  ''´―<,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽx,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::イ\ヽ    ∨
  /     /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≫''≪::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', !  ヽ`、     V
. ′     ノ {::::::::::::::::::::::::::::: ,,、~''~´   .l  `''<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::} l / 〈 ゝ.   几
 '    / . ∧:::::::::::,,.、~''~´         .:{      `~"''~ 、,,:::::::::ノ/> ア `''ー ァ''
. '    /  / ∨´ (:.ォ:.:.)        . :{         (:.:.ォ:.)`ヽ/ }Vヽ/    / \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        そして始まる、本職の責めの甘さに

        シャルは、先ほどしのぶさんに泣かされた時よりも、
        数段艶っぽい声を上げ始めます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4006音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:52:30.63 ID:wQZ8QI6o

   \人_人从/
     ) / ヽ (
   <  つ  >
     ) Lノ_ (
   < (乂 ) >
     )  え (
.   <   (⌒'⌒) /////////./~\ZZ/ニニニニニニニニニ |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧ //
     )   \/  //////////o/^./ |ニニニ.|ニニニニニニニ∨/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}./ ' /
   /⌒Y⌒`\ /// // / /o//^ |o|ニニ 八ニニニニニニニ〈ニニニニニ >''"゚~ ̄~゚"'<ニニニニニニニニニ-}   /
        |//>――――-ミ'⌒ |o|./ ̄ ̄\ニニニニニニ ∨ニニニ./ /         \ニニニニニニニニ-_
        /:::::/ ̄ ̄\::::::::\./ /        \ニニニニニ-_ ̄-=/  ' ι          Y=/ニニニニニニニ /
      _/:::/ ̄::\::::::::::::\:::::::∨         -ニニニニニ-_ -={  .{           /ニニニニニニニニ//
.      /⌒ヽ/:::::::::::::::::::\ ::::::::::|::::::::i           i', ニニニニニ_.-=} / {           / /ニニニニニ=//
     ∥::::/^"````丶、:::::::::::::::::|::::::::|           |∧ニニニニニ- }./ ::.         / /ニニニニニニニニニ.|
    |i::::::{ ___/    \::: /::::::|:::::::从        __.|/∧ニニニニニ-_ノ   、         /  '/ニニニニニニニニ.|
    |:::::::{  ,ィ⌒    ∨::::::::::::::/ ̄>――<  u}ニニ.'/ニニニニニ-_    \         '/ニニニニニニニニ|       \_人_从_/
.    从:::∧  V)o :/:/   |:::::::::/(_/_ノ   ̄\ \_/___\ニニニニ 〉               '/ニニニニニニニ.|         ) レ┼、 (
     |V::::) :/:/:/   uノ::::/ |. . /        \_---=.7ニニニニ/   ゚   }      u  ∨ニニニニニニニ}      < .ーノ-' .>
     |::::ハ   _r― 、 ⌒i「::::::::| / u             ∥ニニニ ∥         ∥        ∨ニニニニニニ.}___        ) ,Z、 .(
     \:个 、∨(.: : :i  /|:::::::::|             u  {ニニニニ./       .:|  ι        ∨ニニニニニニ-_ \    <  rノ  .>
       }::⌒ > ー / 从::::八       -―-        }ニニニ /      .:|          ∧ニニニニニニ -_ ⌒\  ) 7  ト (
      _.从:::::{u `¨´  /∨     /      \  /ニニニ./     __/ |            /  、ニニニニニニニ_  } < {__ノ  >
      ( ̄  \    /       /    \___   Vニニニニ/   u /  .: |         /    \ニニニニニニ.} └'   ) ー‐ァ (
        }___/  ̄\/         イ       └}└―〈ニニニニ/___,,.、丶´    .: |          {__/  \ニニニニニ{    <.  (_  .>
         {   ⌒     _ イ/.八 u    . ノニニニニニ./          八        }      へニニニニ\    )   え (
          \{      /        、     .:/ニ/ニ/ ̄               、        /      /  \ニニニニ  < (⌒⌒) >
           ̄ ̄ ̄        ⌒>-- </ゝ´                   \.   /    /       \ニニニ    ). \/ (
                                                                         /⌒Y⌒Y`\


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            その効果は抜群でした

            しのぶさんのお尻を抱え込んで、
            激しく腰を振っているやる夫は

            しのぶさんを甘く啼かせまくってから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4007音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 20:55:22.50 ID:wQZ8QI6o

          ――z          ┌――-  _     _ -‐‐‐―┐
         / __ノ ゛ {         }o} ̄ ̄>-‐……‐.< ̄ ̄{o{
     , ― v′ |  {         }o}⌒/.:. ̄\/ ̄.:.:.`丶、{o{
     } __ノ ゛ ノ┐゛|        }ol/.:./ ̄>< ̄ :\.:\\j
     |  |     .ノ ,!        }.:.:.:.:.:.:.:.:.:/^⌒\.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:
     {   つ   ツ {        /.:.:.:/ .:.:./       ヽ .:.:.|.:.:|.:.:.|
     } ‐┼‐ (⌒⌒)  ニニ/.   |.:|.:.:i:// ̄       ̄\:|.:.:|.:.:.|\ニニニ/
 ヽ   |  __)  j\/ \ニ/.     |.:|.:.:|.:.:仗莎      苡外o.::|.:.:.|...._マニィ´            /
   \|  や |      ー....   |人.::从 :/:/:/: ` :/:/:/:/ 从.:.:./...... /          /
     |  :  {.               |.:V.::.    __     イ.:.: V:|             ィ:、´
     }  :  /              /|.:.:.:八    {::::::::::}  u |.:.:.:.:八_       ,..::≦ニニ\        /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.     } (⌒⌒)≧::.._       _/人:从.:.\   、__:ノ   イハ .:/ \_).    イニニニニニニ、   /               \
  _/ `⌒\/ ニニ.T -.   (_/:rへ):.:)ハ.:〕ト - 〕i-<.:/,.r     ' / iニニニニニニニニ\  |  _       / i i  ...|
 /ニニニニニニニニニ   `ヽ                     .i/  |ニニニニニニニニニ! | -- 、 i i.   /|     ..|
 {ニニニニニニニ>'' |     i     `ー -- 、 , --一'     {   |''<ニニニニニニニ} |  _ ノ        |     ..|
  Ⅵニニニニニ/{   i!     }                     !   !  >-、ニニニニニリ  | ,ニ、 i.i      つ    .|
.  マニニニニニニヽ  |     ,          h          .   | /ニニニニニニ/  |  .ノ      _|_ i i   .|
   ヽニニニニニニ>'    /           !|          ',   { ', {ニニニニニニイ   |  う゛      └ 、     |
     \ニニニ/  j  , .イ ,           !i           i   `''<ニニニ/     |  (        ‐‐ ′    |
      \ニ/     /  {              {|           }        ヽニ/      |   )      ._」_ /_ i i .|
.        /     /∨ .八          八           , ヽ       マ       |  (        | ./ )   |
        ′   /ニニ、  、        /  ',         /  \     ',        |  つ      l _   ..|
              イヽニニニ:、   :.. ..:._:.:.. ..イ   .>:. ,.:.:_:.:.  ィ   /ニ\      ,      |   ♥       -- 、 i i  .|
.        /   /   マニニニ\    `ゞ''´         `ゞ''´     /ニニ/ヽ           | ( Y )        _ ノ    .|
      /    /   ノニニニニ',                       ,.イ{ニニハ  、    ',    |...\/ 「V )          |
       j   }  ,.イニニニニニノ                       辷ニニニヽ  }   {     \    )/        /
.     /    マニニニ> ´ ̄                      `''ー 、ニニニ/    ',     \_______/
     { , .i .i .i .)==- '                                ` ̄ノ_ / / ,  }
      `^ ^´` ´                                    ゝ 'ー'.-'-'-'


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           とろとろに蕩けたおまんこに、
           根元までちんぽをぶち込み、
           その勢いのままに膣内射精しをキめて

           しのぶさんの目をとろけさせ、
           そのまま裏返しにさせてしまいます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4008音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:07:11.65 ID:wQZ8QI6o

    /⌒\              __
  〈V〉   }ー=ミ、     > ´       ` <     ,. --- 、
  l{.Y ふ    }   > ´             `<> ´       ',
  l{    l    ノ /                  ` く   i  .}
  ‘.   っ /  ./                      ヽ  J ノ
   \ ❤    ′                       \イ
    \(    j                          \
         ム                            、
       /`    ,..                          ` <
      /     ',:.*.:.                            ` <
      .′     `   マー-=}ヽ                       ` <
      i             `r - ', .メ..、                        ヽ
      {           ー≧=´i`¨~⌒ ー- .              >--- <.  ',          /⌒ヽ
                    } /^.J    /  `゙''ー- ..__      /        ',    /⌒ヽ/   〈V〉
        ':            { {     ./         / ̄ ̄ У            }   l{   ふ     Y
      八           し   __ノ          /      {          .′  l{   l    ;
       ヽ             .>'= --..、      .イ     八         /    乂  っ  /
         \           /      `''ー―´-- 、_     ヽ       ./       ヽ ❤
           ≧z.. _ ,,..ィ',                `ヽ    ',       {        )/
                   ヽ            ノニー '     }      V
                    > ..        / ーy-’     ′      ヽ
                      ≧ ⌒ 、  イ  ニy´     /.. -― -- ..  ` <
                           ` ̄ ̄ ー'     /               ` <
                                     {                \



           ___
         /     \
        / '`'‐ .,__,. -''`'\
       / f'て::)`::::r''て:カ \
.      |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/
        /      ー‐      \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          そして、膣内射精しでイったしのぶさんの、
          おまんこをチンピク責めで、という
          いつものプレイに行こうとはせず

          やる夫は、半分意識を飛ばしてしまった
          しのぶさんを布団の上に横たえ、
          視線を横にスライドさせまして

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4009隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 21:08:35.83 ID:oowEs1kM
転んでもただでは起きない淫魔w

4010隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 21:10:43.62 ID:oowEs1kM
破瓜の血と精液愛液まみれのチンポお掃除とオバーフロー直接吸い取りとかエッロ

4011音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:11:09.69 ID:wQZ8QI6o

                  __    「\
        _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
.       _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
.      ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |                       さあ、鹿島さん!!
     /ニニア´             ∨    ヽ!
.     i{ニニ/            ∧     |      `、                      次はあなたの番ですお!!
.     マ7       ',   /∧    i|       `、
      ;′|       !、  /∧   小        ∨
.    / |   |     斗--=二.|  |V∧        |                     女の子を責めるよりも、
  W  |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小                    男のちんぽで善がるほうが、
.   i!   i!   ! ̄\  !∨xf t以斥  | ∨|       ∧jノ                    ずっとずっと気持ちいい、って!!
......八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/
.    \ \圦 ゞ゚ ,     :::::::..ィ=ゝ.  | ∨  | | ′
      )\ ハ::::     _....../     ` <......乂{
.      (   \ヘ   ヽ 丿.             ` ‐-    _
...    丶    个s。   _. {                   ヽ               思い出してくださいお!!
        }   人  ( ̄ }....j               {    `、
.        乂   ム斗-‐フ /j    -‐^~^` ー‐‐--, z_マ       ヽ
....   ,,  ''"~__斗 -‐'"... 7             ヽ\ ゝ      ∨
                   /                  }、 ヘ \     ∨
               ,.'                 iヽ  マ \     ∨
                 /,'    {            ヘ  ゝ  \    V
              /:. !     ',             ' ,  \  \    ヽ、              はぁい♥
               7:. : !      ヽ        ____` 丶、 、 ヽ     `ヽ、   ,ク/
                {!:. :. ',       ',     ィ:彡 ¬ ─── =-zュx_\     `'´, r'ナ
              ハ:. :. :ゝ、   八    /r'             `ヽ,⌒ ` ‐ 、≦' /!        女の子を責めて喜んでる、
              癶 :. :. :. :.≧=-ゝ、  レ                 ` 、     ヽ,¬         いけない私のおまんこにぃ♥
                 >=-‐ "   ヽ、_{                        ',     'ム
                              斗                   ',    }:. ,'`ヽ
                          マ                   j   //    ':,      やる夫さんのおちんちんを
                            V                      '   ,r'     ハ     思い切りぶち込んでぇ♥
                               }                   /  〃       ,
                             ,                    ,',ィ:./         ハ
                               i                   ,' / :. /           j    子宮の中にお精子、
                           !                  /r' :/          ,     たっぷり注ぎ込んでぇ♥
                            !               /:./.{.、__   __,      .{
                              l               ,ニ/       ̄       Ⅴ
                               l               !ニ!
                             '!                 ,.ニ',
                            ゝ:.  ̄:. ̄:. ̄ :. :.‐:. ___   ,{ ヽ        -==:. :. :     私はもうとっくに、
                               !:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`7 ヽ ヘ _ ,.< :. :. :. :. :. :. :. :. :     やる夫さんのおちんぽの虜なんだ、って
                          l :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. 7  \ ⅵ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
                              !     ` ー-=ニ :. :. :7     ヽv:. :. :. :. :. >= ' ´
                               l                ,'      ヘ ̄ ̄             思い出させてくださいな♥
                              !            ,'         ',


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          四つん這いになって、
          シャルのおまんこをすすりあげている
          鹿島さんのほうに

          ゆっくりと体を寄せていきました

          もちろん鹿島さんは、
          それがお目当てで、
          熟練の技を披露していたんですから

          四つん這いのまま、
          媚の色濃い声とともに

          『準備万端』をアッピールいたしまして

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4012隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 21:14:54.31 ID:oowEs1kM
とんでもない初体験になったシャル(予定調和)

4013音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:19:48.65 ID:wQZ8QI6o

                  __ >''"~   ~"''*、
                 /   /   ⌒>    \
              /   /  / /⌒ \     ',
              /   /  /      \. \}                             ほぉら、お待ちかねのちんぽですお!!
             }  /.   /.   /          Y^⌒\ニニニニ=-=ニニニニニニニ
             | |                   |      ニニニ=-=ニニニニニニニニ
           ノ |.  /  イ.       |.      |  |.   ',..ニ=-=ニニニニニニニニニ
         / ̄ /|.  //ー'|   八  |  /   |  |   }.ニ=-=ニニニニニニニニニ          お味はどうですかお!?
.         /  .://| c《芯ぅ 从 /`ー\  /  八   /  ニ=-=ニニニニニニニニニニ
       {  // 八  |///∨芯心。∨|   {  /  /ニ=-=ニニニニニニニニニニ
        八  {.   /  \|//  ///|   }/   , 'ニニニニニニニニニニニニ
.      __) 人.  ||   {⌒. γ ヽ   u _ノ  /   ./ニニニニニニニニニ /ニニニ     最高っ♥
      ⌒   } ||  八圦 {::::::::}.   ⌒7 //    / |ヽニニニニニニニニ./ ニニニ
        }\_ノ ./| / 〉 \`ー''.   イ  .//   /|   | Y  ̄ ̄ ̄ `ヽ /ニニニニニ
       \__/ノ/  人   } ̄  ノ /〈   }|   }          ‘,ニニニニニ     散々焦らされてから、
           ⌒ 〉 u  \   __/⌒   )  ,'. | /_          ニニニニニ     一気に根元まで、
         ''"~  ~"''*、     ̄     /  / / /  _ノ`~、 ___  }ニニニニニ     ぶち込んでもらうのが、
      /         : : ヽ      (__/ / (   ̄ /.          ~''<ニ=-        こんなに善かったなんてっ♥
.     〈:::::)        : : : :       ̄ ̄:::.   ̄ ̄             )ニニニ=-
               . : : : : :}/         :::                 /ニニニニ
       \     . : : : : : ノ          `ー────冖─── "´"''<ニノニノノ      やる夫さんを思い切り興奮させてあげると、
         ` : : : : : : u : :./          /     : : :/": : : : : : : : : : : : : ,'          おちんぽがこんなにたくましくなるなんてっ♥
            `¨^^¨´/           : : u/_ イ        ii : : : : : /
                   ,'            { ̄ ̄   ノ          ij : : : :
                             ',              : : : /
               {             ノ   /.            : : /             私、もう死んでもいいかもぉ♥
               八  _.         /.   /           : :
                \:::::::::ヽ.     イ    /              : :
                  ゙'ー-‐'' "´  ij                  : :/
                                /           : :/
                                ,'             : :/
                              {           : :/
                              八         : :/
                              \____/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            滾りに滾ったやる夫のちんぽを

            これまた後ろから、
            ズドンとぶち込まれておりました

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4014音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:22:37.68 ID:wQZ8QI6o

                  _  _-=ニニニ=-_
             . -‐= 、:::::::::::::::`:::マニニニ=-\
            /  `ヽ ノ=≠― <:::::vニニニ=-_
             ァ ´アゞ,   .  ´  ̄- マニニニ=-
          ,′ ' / {{  >   /.:  / ヾニニ=-l     そっか、やる夫のちんぽで、
    ァ ⌒_<__ ノ ,/ 〃,'  ', , '   〃 / /   vニ=-}     死んでもいい、って思ってくれるなら!!
  / / -‐  ´ /  :  {  rア .:  /ィ\ /   } }ヤニニ,
  'ア     .: ,  ,'  ,ヘ /  /l ,' {゙冬、l ト i  . ,' 、ア
  (     // ,   / }{  / {,' ヤ弋ツ{ l|  /  } ヤ
 、_}ヽ   ,/ヽ/ } // , } { ハ :/:/:/:  }l匕  , 八 }        今日はもうとことんいじめてあげて、
  ーノ r、f ヽ ',j ヤ  /  , lイ u  _  '`マ.イ. // ノニニ≠=-_   死ぬ死ぬ言わせてあげますお!!
  f  ヽ``¨  ∨ノ /  }   f: : :ア ./ / /.,' ,ニニニニニ=-_
     (ヘ    リ(f ´/  リ\  ¨´ イ ノ} , {f i 乂ニニニニ=-}
    ,ィ;;;;;ニi,r;;ィ;;ァ ,'ィ ,t - ' イ7 ´{ イf_ヽ { ゞ :.   ヽニニニニア
   ヾfzzz=≠フ ,. :ヤ(:‐f: マ: } ィゝ。 ャr{/,  \) }     }ニニニ,
     } ̄  /イ: : : : : リ`/: : `ヽニ)ノ{ ヤ{ ィ:.  v   /ニニニ,    やン、だめ、そんなの、だめぇ♥
    ,    ,'z== ニ , 八: : : : :',_  `{,'v} }i、  ヤ fニ≠zニニ,
    / . -≠ア  u ./    `` ヾマs} ,' ∧ム イ, 八ニニニニ
   , r:;::::      .   ーx、     )} j/  ヾh;;y;ヾニニニニ/    そんな激しいのされたら、
  .  v::         {    `マ≧≠ニ /    ヾムニニ>''´     私のおまんこ壊れちゃうかもぉ♥
  {   ゝ,_,,    :. ι .:::r:;:. ̄ }.ア'     /ニ≦ニ=-{
.  ',  `ヤ≠ ' _   ヘ   :::`::: ィア     イ≦ニニニ=-_
    ̄  ー=ニア ,ィ/ `s。-=≠ ̄'     , ' }ニニニニ=-_
         \´ ` ≠= ´  ̄-f     / ,'  `''<ニニ=-_      やる夫さんの赤ちゃん、
            、マ。o  ̄  {    ,/  /   `マニ=-      孕めなく、なっちゃうかもぉ♥
             . ヾh    ',  .ィ         }}:\=-_
             {   ',o    ̄ ム        シ:ヘ:::ャ,-_
            r.::ヤ.、  }ム     ャヾ、    /:::::::::::ヽ=-_
            ヤ:::/:::`::.f::::',     }:::::\ ..ィ:::::ヘ:::::::::::/i=-_
               ,'ヾ:::::::::::,':::::`::≠zz::::::::::::::´::::::::::::::ヘ:::::シ l=-_
             u ` ≠=:::::::::}::::::_::::::::::',::::::::::::::z≠  lニ-_
            {        ̄ ヤマ:i:i: 7 ー ´´      .ニ=-_
           ィ          }`マア           ,ニ=-_
          /ニ.            lア /     o     ,ニニ=-_
           ,'ニニ,      。  . ,             /ニニ=-_
           ,.ニニニ,        { ,'           . ニニニ=-


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           そして、バックからの責めを受けながら

           未だ探りきれていなかった、
           やる夫の性癖を探すべく

           善がり声の中に、
           今までのプレイでは口にしなかった、
           あれやこれやを入れてみましたら

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4015隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 21:25:47.45 ID:4TE7OtGY
淫魔が本気出した

4016音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:27:08.00 ID:wQZ8QI6o

                      .......... _
                     f:::::::::::::::::::::::::::`:::...
                >''  ̄ 乂::::::::::::::::::::::rzz。;;::ヽ
               . ,´/     ヾマ::::::::::::{/////7∨_
            / ア     ,'  ,' } ヤ、ヽ:::::∨///ィ//ム      そこは加減するから!!
            {  /   ヘ , /  / ,' ト` ァ ⌒ヽ//////}
             {    /X ノ   }.ア  / } l マ::::ヤ
             {i.. ィ -=z/イ7 ,'  /   ,' リ }  ',::::}       ホントにダメそうだと思ったら、
             f ´:/ ゞツう{ /  ,'    ,' /  リ   }‐'       ちょっとは手加減するから!!
             }  :/:/:/:/ y   ,   //   /  ,: ,'
                ァ ヽ  u 〃 / ,' ノ  イ  ,   / /
            _ 弋 ノ  / // '  ノ /  イ f{         だから、いまはもう、
           ,'  ` ゝ ‐-´.ー≠ ´   /'  / ハ 乂         好きにさせてくださいお!!
          _ヾ /: : : : : :Y ,. -‐: f r{ ,' ,'{  fゝ  ヽ
       ,  ´   ,': : : : : : : : ヾ∨ : : ヘ ャ:乂 ー-マ八 ` 、 .}
     rァ::.  u   { : : : : : : : : : )ャ}: : : : ヘヽ: : :`: : . ヽ)  ノ)ノ
     }:::::     ヤ: : : : : : : :≦イ: : : :、_ノリ: : : : : : ヘヤィ〃         あっ、あっ、やる夫さ、激しっ♥
.     i       ; : : : : : : : : : l: : : : :ー: : : : : : : : fコャ乂ァ
            }',: : : : : : : : :{: : : : : : : : : : >''´ア ∨
     ヘ      ,': }: : : : : : :_ャz=≠‐  ̄‐―  ´ ,イチ           わ、たしが孕むかも、って、
      ` s。_ {: :l} >ィx´            ィア´           そんなに、興奮、するんですかぁ?
           } / }l,' ヾh    ,.. 。zzz=≠ィ /
          . ア   jリ  マ=≠- ̄ ̄   /, '
          f/ィ=≠⌒ー- ァ-_――   . ´ ∨
         ./⌒{ |`}≠tィ} }   ̄ ̄   ,.. ィ
       >''´   ゝリヤ}}L} リ=――― ニ ヽ {
     /      ,....-.、.... /. . . . --. . . . . _` ''<               そりゃもう!!
  r: }:ヾh、 . ィ{:::::::::::::::∨:::::ヽ‐-.、: : : : : : : : : :>::::‐マ-..、
  {/:マ: :>::´:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::',:::::::\...=≠:::´:,'::::::::::::::::v::::ヽ.、         こんなきれいでえっちなおねいさんを、
  ,' ゞ/::::::::::::::::}::::::::::::::::::ヤ:::::::::',::::::::::::v:}:::::::::::;:::::::::::::::::::ヤ::::::',::ヾ:.、      やる夫のちんぽで孕ませるとか、
  ゝ./:::::::::__zzリ::::::> '' ア:::::::::::;::::::::::::ヘ:::::::::::{:::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::∨     超興奮しますお!!
   '  ̄    ̄       `ヽ}:::::::::::::::ャ::::::::l:::z=≠=z}::::::::::ヘ::::::::::v
           u       `マ;;;::::::}::::/       ` ≠z≠⌒,
   {               。     }´ ̄             o  ',    今はまだ、いろいろドタバタしてるから、
                      ;                      そういうわけにはいかないけど!!
                     ,'     u               }
   .                  .:                    l    そのうち、孕ませっクスで、
   ,'i                 , {                   ,     鹿島さんを失神させてあげたいっ!!
   } _         u     f: ;             ,ィ::: ̄::ヽ
 / ..:::::::::::::ヽ          . ' ハ ',           .:::::::::::::::::::X
  /::::::::::::::::::}  ⊂≠― ./  ィ:} {ヘ :. o           {::::::::::::::::::::ヘ     はいっ♥
 .:::::::::::::::::::::j     _-=。__ ノし:i: f:iム \  ヽ       ':,:::::::::::::::::::::',
.{ {::::::::::::::::::,'   _-=ニニニニ}:i:i:⌒)J:i:i:i}ニ≠=z-_){  u     マ::::::::::::::::::      待ってます、その日を待ってますぅ♥
 :::::::::::::::::::{三ニニニニ爻爻}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ爻ニニニしニ≠―=≠ニ}:::::::::::::::::
 ャ:::::::::::::::::マニニニニニ爻ィ:i:i: ̄:i:i}(:iマ爻ニニニニニニニニニ./:::::::::::::::::      だから、孕ませの練習をね、
イl}::::::::::::::::::::ヤニニニニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:j}:i:i:i:i:i:マニニニニニニニニニ.::::::::::::::::::::      種付けの、練習を、ねっ♥


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             やる夫の勢いが、
             なんかもう

             クライマックスに達しましたから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4017隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 21:28:29.33 ID:iYSg+6wv
まあそろそろ4Pde全員孕ませてフィナーレよねww

4018音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:29:23.28 ID:wQZ8QI6o

              ,.-──‐- 、             _
           ,.'´ _,、-ー-、  `  、       r.、 _)}-、、
           ,ィ.:.:::.ヽ .:.: ,roュ ヽ  ,,   ヽ      〉く// __j l
         /    .;;:'゙ `ー‐‐'   ヾ   ヽ     {{_〉〈 f_フ { 、
          (__人__)   :;:;  ⌒ヽ      i     ー ^、'_ー^ ー′     鹿島さん!
          l  r==ュ    ι  u,,,,     1      ゝ-`
        | jト、 `ヽ ι    `ヾ      i      {ヽ、-、- 、
        | .ノl L_」!       `ヾ   ノ     ハ/´_)ヽ ) }
        レ'ー─- '' ''′ι  u     ノ      ー'′)- ' `´      射精しますお!!
        (  .:;;.. .. . . ..        ,,,;;:;.:.:.:.::  ̄`¨`     ヽつ
        \::::::::::::::::::::.:.:.:. . :.:.:'''´.:.:.:. ji'.:.:ノ       rーr⌒i
        /.::;ミ、;;;;;;;;:;:;:;::.::.:.:.:'´  .:.::;;;リ.:.ι:::.:.:.     `´ ノノ        膣内に、射精しますお!!
       /.:: '.:.;:;;;、   .::;:;:;:: ι .:::;:;:リ.:.:.:.::::::::.:.     /´



     。s≦///////////≧s。          _从_,,ィ ,/
‐ 、 ,ィ///>''´ 、丶`   ̄ ̄``~、、.      ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
  ∨ア´ 、丶`             ` 、          ヾ〈´____
   }∠/     /             ヽ ‘ ,         | ( ̄ ̄
   }_./    /.    }              \.        ,ノ:( ̄
   '/.      !/    ∧___,,、ィ.        ∨ /. ='''"⌒\
  / ′     |.   / ̄', |.          } |   ∨⌒ヽ              射精してぇ♥
. /. |      | ./ ___',|.  |      }\   '.   ∨
/  |      |/≪¨丈竿ミヘ |',  ./ ./  }ヽ  l     ∨
.   |      | . Ch、 `二´ ヘ| ', //} ./    |    }
.   ハ      |u //////∨芯x.イ.   /. l.     } ;           私の子宮に、
、、,ョ{ ヘ   ヘ  ',.. ////// 〉ゞ'》っ  / /    }            全部射精してぇ♥
.   ヘ`ヘ   ヽ ヽ. /////// ノ  ,イ ,イ /   / :
`~、.ゝ 」.    ヽ≧J     _  /.≦ イ.:/  /.  /
ヽ. / /      }      /:.:「´     .从∨ ./ , イ
 アY.      ノ u  /.:.:.:.:}   U /  /  /  /   。             私のお腹を、
'´  l{  /. 、丶`     {⌒Yノ    イ  /  ′  {     o           やる夫さんのお精子で、
  从 / /. ⌒)Y.   ゝ ィ.   ,イ 乂.{   {   `¨¨¨¨`ヽ            まん丸に膨らませてぇ♥
 _,,、 i{ 廴_.ィ . }〕h。.  )(  ィ( 乂   ̄`ヽ   ,,、、、、、  l
  / ゝ _ ノ.し   ≧-≦ }ヽ):  ̄`ヽ  }≧≦    }. }!
゚ ァ'¨¨¨⌒ヽ.    /  u   人_⌒ヽ } ノ    ハ_ノ 八
⌒ ヽ  ヽ  \'イ   。゚   ,ィi{ ( ゝ― ' ノ      ゝ― ''´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             やる夫の限界宣言とともに

             鹿島さんの視線が、
             あらぬところをさまよって

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4019音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:38:38.90 ID:wQZ8QI6o

             \ ;                       _、-''~
              \’                  ''~
    u             \               , /                 / ∧___
                i   丶          .・ ’/                ι/ |_ ll ./
                |  ’ `、    _  -一 ''^~    |                  } (__ /     . . . . . . . . . . . . . . . .
            \、_ノし//  .`¨''^~ ̄, … . . . . \、ノし / ’            / くっ/  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
         ___)r'⌒ヾて. . . . .・ ’  -─-   _・ , . ⌒)(__ . . . . . . . . . . . .  } ♥ _/. . . . . . . . . . / . . /. ./. ./
          ̄ ̄`ヽ )   . . .・_、 ''~: : : : : : : : : : : \; . ./^ ̄. . . . . . . . . . . . . . . . 7/ . . . . . . . . . / , . /. ./(_ノ(/
  丶         /   . .; /: : : _、-''^~ ̄~''< : : : ',. . . /{`Y´. ./. . -‐ ,ノ. ./. ./. ./. . ./. .ノ(_ノ(ノ(_/¨´/: /: :
    )            . . . ,: : : : /(  乂_    ‘i,: : : :} __ (. ./. ノ /.(_/─- (. . (_ノ_(__ノ一 ' `¨´{: : : : : : : : : : :{ : {: : :
.   し           . . .;/: : : ; ( _`ヽ  `ヽ.  }: : :√: :) /. (_ノ~´:i:i:i:i:i:i:}:i:}`¨´: : :( ( : : : : : }: :}: : : : : : : : : : :} : } : :
                . . ;/: : : /⌒   乂_     {: : /: : / .{_ノ {ニつ:i:i:i:i:i:}:i:}―- : : _\\ : : /: /: : : : : : : :_ノ ノ : :
        \、_ノし/ . . . ,: : : / ) _、 ''~     ̄`ヽ八: ゝ: / ¨´ ノ¨¨¨ニニニつ : : : :`ヽ`ヽ ) /: /乂__/⌒ : : : : : :
         つ (⌒´. . . .;{: : : { ,  ノ / ''^~ ̄   , - ¨´   ⌒つ ̄:i:i:i:i:i:i,:i:. _: : : : : :乂__二,: :{^ヽ ヽ一: : : _: : -─
\         ^) . . . ;{: : : { (/ (   ''^~ ̄  -{ : {: :{ 、_ノ   _) `ヽ:i:i:i:/i/  ̄`丶: :__: :ノ ノ : : }: :}¨¨¨´: : ─一 : :
.⌒〕iト        . . . ;゚, : : ゚,  て/ , ⌒    ‘,: : : :、 _ つ \:i\):i/i/⌒つ : : ー―一<: : : : {: :{ : : : : : : : : : : r 、
    ⌒≧=-   _\. . . .‘,: : : ,(_ノ( /   {     ‘i, \_)ハ⌒\r―-ミ (⌒(`ヽヽ-ミr 、: : : __: :ヽ: : :}: :} : _r‐-ミ(⌒丶 . \
             ⌒\. . ‘i, : ‘i,(⌒(_ノ  乂. イ   ‘,: : ‘,.乂. . .``ヽ . .ヽヽ. ヽ. \. . \\(⌒\(`ヽ(⌒(⌒丶. .\. . .\. .
        。   _ノ ヽ. .‘i, : ‘ ,( 乂  / ノ ノ ‘,: : ‘. . .``~- . . . √. . . \ \. . \\ . . \ . .ヽ. \ . .\. . . . . .
              (/   、 .`、: : :\`¨¨ (   / } .} : : }; . . . . . .   √  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
                 )\ \: : :~''  _ ¨´ __ノ .ノ: : :/; . . . .     .イ         . . . . . . . . . . . . . . . .
                 /  ,)h、~'' _: : : `¨¨¨¨¨´: : /; . . .   .ィi「 |                         /;
            。   〃   ノ ⌒>. .≧=-   -=≦ . . . .   _、<⌒ ;|                           / ;
               し  (ノ     ⌒≧=-   _   -=≦⌒ 。  ;|
        o           c       。     )  c   }                             /
                     o        (/       J       ;|                        /
            。             。     。           |            /           /;
                 ゚      o                ゚    ;|          ι            / ;



    ,.-..土 ヾ z
  /. .(丿 ). {
  }. | 干   ;゙ ////////≧s。          _从_,,ィ ,/
‐ |. .レ c!、ツ/ 、丶`   ̄ ̄``~、、.      ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
  |    〈 /              ` 、          ヾ〈´____
 「..土 ヾ.♥    /             ヽ ‘ ,         | ( ̄ ̄
 |.(丿 ).{    /.    }              \.        ,ノ:( ̄
 } | {    !/    ∧___,,、ィ.        ∨ /. ='''"⌒\
 } |ッ{    |.   / ̄', |.          } |   ∨⌒ヽ
. ⌒ ♥、ノ   | ./ ___',|.  |      }\   '.   ∨       \
/  |      |/≪¨丈竿ミヘ |',  ./ ./  }ヽ  l     ∨          )\ 、   ../(
.   |      | . Ch、 `二´ ヘ| ', //} ./    |    }         }.  \)\__/ {
.   ハ      |u //////∨芯x.イ.   /. l.     } ;        ノ  ..土 ヾ.   ,
、、,ョ{ ヘ   ヘ  ',.. ////// 〉ゞ'》っ  / /    }       ヽ  (丿 )お  {
.   ヘ`ヘ   ヽ ヽ. /////// ノ  ,イ ,イ /   / :        }  土 ヾ.  .{
`~、.ゝ 」.    ヽ≧J  , <ニヽ/ ≦ イ.:/  /.  /         }. .(丿 )   {
ヽ. / /      }  ,.ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:リ   从∨ ./ , イ            }  (     ..{
 アY.      ノ /: :ヽ:ヽi:i:i:i:i/ U /  /  /  /   。          /   )   ..(
'´  l{  /. 、丶`  (: :)( :',: Vi:/(  .イ  /  ′  {     o      / (^Y ). ツ ❤\
  从 / /. ⌒)Y. ヽ⌒: :}: }!'⌒,イ 乂.{   {   `¨¨¨¨`ヽ     /⌒)/(⌒Y)   (
 _,,、 i{ 廴_.ィ . }〕h。.`ー、ノ( .ィ( 乂   ̄`ヽ   ,,、、、、、  l       /⌒ )/⌒´ ̄`
  / ゝ _ ノ.し   ≧-≦ }ヽ):  ̄`ヽ  }≧≦    }. }!
゚ ァ'¨¨¨⌒ヽ.    /  u   人_⌒ヽ } ノ    ハ_ノ 八
⌒ ヽ  ヽ  \'イ   。゚   ,ィi{ ( ゝ― ' ノ      ゝ― ''´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          やる夫にイかせてもらった絶頂の中でも、
          三本の指に入る深さの

          いえいえ、おそらくトップ確定の深さでの、
          絶頂を味わいながら

          ケダモノのような声を上げ、
          女の業の深さを味わうことになったのでした

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4020音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:44:02.06 ID:wQZ8QI6o

                    __. -‐= ニニ =-
                   ´_            ` 、
               /  {    、         \
             /    从   |  \   \
          ′   {∧ 人   \  Y  '.     '
.            l|      V∧、∧≧=-.≧=-   !    .|     といったところで
.            l|   |   |ヾ { \{  ト、{\ .{、  .|   | |
.            l|   |  .i |´ \ \| .ィ升芹ミ、}  | 八
.          从 .八  ト,xf芹芋、 {   V::しソ 》 ./|l{ヾ{    『やる夫診療室の午後:12』はおしまい
.           / .}  { ヽ{代::::し:} ヾ!   `¨  /./ .|八
          /.イ| |.人 .ハ ヾー '  ////}/  .ハ {
           从 i \ 人 // `      ./  ./  }ヾ      続きはまた近日中の予定です
            ハト、  {\≫.   ー  ´ // / i |.  r‐、
              |人 |ー、=='≧   _. イ { } /}彡' リ..゙_ /./、ヽ_
                ヾ{ ヽ{ ノ{! \    {...乂/   }/ 、} レ r'r‐ ヽ
           -―r≦  \_}    ` < ,ハ、  :!_ノ:{_{ / / :}
         ′   V     /ー-  / ` 、\ ゝ   `ー' ,
         {     }!    /i{           `ヽヽ ‘ヽ入  ,/       すっごい、初体験しちゃったぁ♥
         { r―_,ヽ/〉   ., .{i{      /       ー-   ー {
        , .′--、 } /! /,/ :{i{       ヽ{             ` <
         ′ ー、}./{ ! /   {i{        、            )__
        {  不'ノハ! }    {i{.       \         __ /ニ=-_    あんなプレイ仕込まれたら、
         ′_,ノ{ー.′ },′   Vゝ __    ヽ_  -―  ̄   `寸ニニヽ   もうほかの男の人じゃあ、
        j{   | }  .′     j{ニニニニア´ ̄   :.           マニニに)  絶対に満足できないだろうし
          j{     ! ,   {     j{ニニニニ{      :.          }!.ニニ,
       j{:     Ⅶ         j{ニニニニ{       i           ∥ニ,/
       {     }   人、   j{ニ(_ツニハ       :}      _ -―  ̄,
       { i    ,    圦 、_/ゝニニニイ八      ,′ -‐  ̄       イ      やる夫さんに、
       ヽ.   /       、⌒ヽニニニニニ≧=-  ̄^ヽ≧s。 __ 。s≦        ううん、やる夫には、
        ハ.__/       ノゝ          イ   }  {              ずっと面倒見てもらわなきゃね♥
                /ゝ ≧=-   -=≦   /^ー-、
                  /  ≧s。       。s≦ }    V
                  ノ    ̄    ̄ ̄ ̄     ,     {
                /__      ヽ        }   }  Ⅷ
              /´  ハ`  、  ハ         i   ,  }、            ・・・・・・うん、ずっと面倒見てもらうなら、
             ,    〃{i }}   ヽ  }      ノ!   :{  /             飽きられないように僕のほうも、
               {    廴乂j    \        {/     /              いろいろ頑張らなきゃだから
          /^ヽ    {ハ} _      ヽ     j!  ,/ ,/  }、
         /^\:::::≧s。...._  `ヽ     ヾー―――=/ /s≦:::ハ           しのぶさんの蔵書のえろ小説、
         /.:/.:::::::::≧s。:::::::::::::::≧===--- '-----==≦:::::::::::::::イ::{::::..、         マニアックなシーンとかきちんと読み込んで
       ヽイ:::::::::/.:::::::::::≧s。::::::::::::___:::::::::::::::::::-=≦::::{:::::::::::ヽ::_〉
         ヽ::/:::::::::::::/.:::::::::::::/.:::`ヽ::::}::::::::_;ノ!::::::::::{:::::::::V::::::::::::.\         やる夫にSMックスの提案してみよっと♥
           { ^ヽ::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::}!::::::::::::::::i!:::::::::::}:::__}ー‐ i  ̄
           {    ー ⌒ <__i{:::::::::::::::::::}!::::::::::::::::i!::::::::::」     ,ハ

4021音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/12/25(日) 21:44:41.54 ID:wQZ8QI6o

以上を持ちまして、本日の投下終了です

長のお付き合いと合いの手を、
どうもありがとうございました

返レスを返したのちに、
本日のお開きとさせていただきたく思います

4022隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 21:46:57.69 ID:iYSg+6wv
乙でした
続きは後日談と言うかエピローグかな?

4023隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 21:50:37.66 ID:rm9BGTEk
乙でした
鹿島の孕ませては半分本気だろうなあw

4025隔壁内の名無しさん2022/12/25(日) 22:45:33.38 ID:9Z9EV6d+
乙でした

関連記事
[ 2022/12/25 23:17 ] 音速さんのえっちなおはなし | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する