やる夫は元お嬢様学校に転校するようです~入学前から捕獲されたんですけど?~ 第116話

目次

4221 : ◆rv2Vx3/wG. : 2019/09/25(水) 21:55:25 ID:ItJYvIM8



■────────────────────────────────────■ 
│                                                      │ 
│                                                      │ 
│やる夫は元お嬢様学校に転校するようです~入学前から捕獲されたんですけど?~  │ 
│                                                      │ 
│                                                      │ 
■────────────────────────────────────■ 






4222 : ◆rv2Vx3/wG. : 2019/09/25(水) 22:00:17 ID:ItJYvIM8


前回


                  ,/
               //
                 { {   -―‐-
               ''" ̄>''"⌒V∧ー- 、\
    \ー---‐'''"   / /     :  '.    \\
      `ー-‐ァ   / /      :}   '.     \ヽ
        / / /  /  :{     } :}   } `t、  `ヾ、
         / /    ,'{    } :} ヽ }  }  ー- `ニ=―    さぁ! 私と一緒にレッツ生徒会!!
.     / / :′ :i  /'^':.    :}  }: }、  }:,    {  :,
  ―=彡''"/ i   | / ̄ | / /  ̄}/ ∨} \  、  :,
.        /  :l  :i/ j'=ミ  j /j/ ,.ィ≠ミ j/  i 丶  \ :,
.     /   |  :l'冰~心 / / /  冰~心 v  :}  ` t- `ニ=-
        /1  | 弋::ツ' /     弋::ツ/ / ,   }  :{   :,
       /  ∧ ト   // ′      / イ /   :}  :,   :,
      |/  / ,:゙ {:ハ 〃  r= =┐ / / /    :}   :,   :,
      {   {  i: : x仝/    ー-‐'   ..ィ/ '  i . : :j   }   :,
.        {  { ´  / j≧=-  -< / {:  { : :/   :/     :,
        ,.:{  {  ,/_/} : : }ー---=ニ:'   ム、  :/   /     :,
      { ヽ /、――ァ''^>=ニ=‐'''i  /{  \ ,.:く      {
      λ/´/{ _丿 /:/     | / {  }/_  }       :,
.     { { { :{__ // 、   , -‐ |{/ハ }''´  /ハ     :,
      /´\_,{ :{三ニ=-....,,___,/{{:ニ{ ,}ム- <三ニニ     i
    ,\__//`:{三三三三三三三三{三j/   ノ三三:|    :|
   / }三/ニニ三三三三三三三三/ ̄ ̄ヽニ{三\___|    :|
.   /  :}ニ:{ニニ三三三三三三\  >=-‐ '三{三三ニ{、    :|
. /  /三{ニ三三三三/⌒ヽ三}//三三ニニ}三三三{ハ     |
../   /三ニ{ニニ三三三:乂__,ノ://三三三ニ/三三三三',   |



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    えぇ・・・・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




4223◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:05:33 ID:ItJYvIM8


  |   ,             '.
  |  / !      }         '.
  | ′|  }   /|         '.
  |/- | ′ ,' |    }     '.
  |   j/   / ヽ、  ′ {    }
  |㍉ /   /   |_` /   { {   }
  | /  /  ,ィだハヽ、  '. '.     ヤクソク、ヤクソク。マモル、ダイジ
  |/  ,  /ト-t::/ ハ}`   '. '. }
  | /   弋z:タ  ,' :    ヽ 、
  |'′     / /  :    {  ト\
  | `       / /   :     {  j  `\
  |..ュ    / /   :    { ,′
  |    .. ィ  /     :     {/
  | 7:「  //   ,:   { l   {
  |厶{ '´ r { /  ノ {  {
  |三}、__r〈 У  ̄}|  }  ヽ
  |  }} { У_ ノ |  }ヽ  '.
  |   }}tニミ__ノ  |   '__}   i
  |  / }_}    ,  /ニニ}  |
  | { / ノ  ..-=/ /ニニ}  |



      ____
     /      \
   / ─    ─ \       なぜカタコト?
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |              とにかく約束したよね?>
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ     まぁしたような気がしなくもないです
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /              というわけで行こうか♪>
ヽヽ〆|         .|




4224◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:10:35 ID:ItJYvIM8


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     分かりましたお。確かに約束した記憶は“微か”にありますから
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |                     なんでそんなに微かを強調したの???>
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、   じゃあ、生徒会室に行きますお
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



  |   ,             '.
  |  / !      }         '.
  | ′|  }   /|         '.
  |/- | ′ ,' |    }     '.
  |   j/   / ヽ、  ′ {    }    あれ? 私の質問への回答は? ねぇ答えは?
  |㍉ /   /   |_` /   { {   }
  | /  /  ,ィだハヽ、  '. '.               ほら、イアさん早くしてくださいお?>
  |/  ,  /ト-t::/ ハ}`   '. '. }
  | /   弋z:タ  ,' :    ヽ 、    あれ? なんか私が遅れてるみたいな感じになってない?
  |'′     / /  :    {  ト\
  | `       / /   :     {  j  `\
  |..ュ    / /   :    { ,′
  |    .. ィ  /     :     {/
  | 7:「  //   ,:   { l   {
  |厶{ '´ r { /  ノ {  {
  |三}、__r〈 У  ̄}|  }  ヽ
  |  }} { У_ ノ |  }ヽ  '.
  |   }}tニミ__ノ  |   '__}   i
  |  / }_}    ,  /ニニ}  |
  | { / ノ  ..-=/ /ニニ}  |




4225◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:15:22 ID:ItJYvIM8


と、イアさんが色々言っているのをあえて無視して生徒会室に向かい中に入ると


【1D10:9】

それ以外:エヴァさんだけがいた

⑤⑩:新しい生徒会キャラの追加だー!




4226◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:20:18 ID:ItJYvIM8


新キャラ追加はなしか・・・・・・さすがにね


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     失礼しますおー
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



と、やる夫が中に入ると



       ,.--¬,-‐¬‐-、
      /  ´          ヽ
     / /  ´⌒,⌒ 、 ヽ  ゙,
    ./ / //l l ||. |、 ! i ヽ , ゙!
    l  |! i/ /.| l.l| | ! ! iヽ ヽ .! .i    全くイア会長は仕事を放ってどこへ・・・・・・ん?
    .i|  |! !/.l l i !| | | | .| |〉ヽ l ..:|.!
   i | | || .|'‐!‐リ- リ ! ,-l‐i|‐! .!::::!:::|    やる夫さん? どうしてここに?
   l | | || !t.tーァ    ォーァ-! |::::||:::|
   !.| | |.| .|',`''"   ,   "'''´| |'|| 、 ヽ
   ,| | | |ノ| |ヾ、  _   /'! | | ! !
  / ノ // i! |!. `,; 、 _ ,.ィ, ,|| |. !||ヽヽ.ヾ
 ,/ / i l .| || / \  /゙iヽ| ハ | !. ヾ
 / ///  |.| l/!  >く  | 〈  ! |/ |ヾ ヾ
/ .〈〈,/,./-,| |. !/L.」\l ,' | i`ヽ、ヽヽ〉 ヾ
 /  r'´ ! | .|  !  |::|  ! 〈 〈!  ヽ 〉ハ ヾ



エヴァさんが何やら愚痴りつつ仕事を捌いていた




4227◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:25:24 ID:ItJYvIM8


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    あ、エヴァさん朝ぶりですお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l           ん、あ、あぁ・・・・・・>
          \     `⌒´     /
          /              \  どうかしましたか?



      / // / /∥ ∥∥ :| ∨  l  | ∨  ∧ ∨    ∨
.     / // / / |  | ∥ :|  ∨ |  |  ∨  ∧ ∨    ∨
   / / : /∥  !  | ハ  :|  ∨ l| :l  ∨  ∧ ∨   ∨
    | | l l| | | |   :| | ', :|   ∨lト l u Ⅵ. ∧ ∨    Ⅳ     い、いや、何でもないぞ?
   | .; | l l| | | ',  | | ' |    ∨|ハ.l   Ⅵ  ∧ ∨   ||∨
   └  | 」| |」V ',_|」~l 」~、ノ ∨Ⅵ    Ⅵ  ∧__ V  ||     そ、それよもどうしてやる夫さんがここに?
       | | |    竓芋ミzx、  ヽ_〉 V⌒'ー\__.」_V_||
       | | |    |i {ノ:: ::| ヾ       =テ示 ¨¨l ⌒≧x||
.   r‐   | | |    |ハ.乂::_:」,,             {ノ:: :: :}   〃||
  ι   | | |    l:∧///          乂:_ノ,,    ||
       | | |    | ∧//  、     ////// :||
       | | |    | /..∧          //// U   ||
       | | |    |  l \   {⌒ ー―v 、          ||/
       | | |    |  |  |l>.._ヽ      __ノ         ィ||
       | | |    | ̄{三三三≧=≧s。.          イ   ||




4228◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:30:38 ID:ItJYvIM8


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     実は帰ろうしたらイアさんに・・・・・・
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



                           ..二ニ=‐
                          , ´ /
                         _{ /-――-  .
                   / ̄`ヽ У ´  ̄ ̄`  、 `ヽ、
               ''´ __               \
            , ´-ァ ´       {             ヽ       ふふふ、私のおかg・・・・・・
.           / ,/      ,   /{   i
          . /   /            { '.  :.
        / /   /   '   /   {  '.  :.    {
       :  {  /     {    :     {   '.  :.   :.
.     {   {      / {   {    { ̄ ̄'. ヽ、    :.
       ヽ  V    '  {  /{    {     '.  .   :.
        \   :   { / {    {      '.   ヽ、  \
             {   レ ミ={    {     ヽ  '. \
.         /   {  {    ヽ    :.=====彡 \} }^`ヽ、
      、_/    {  |    \  :.        } } }‐t }
.        `ー-- =イ :.  !      \ :.     ,   ム  }
           / ,∧ |   } ̄`v、\ヽ     / /‐' .ィ´
        ,  / /∧ | \  、:_:_:_ノ  ヽ}  / イー-< l|
        /  / ' { ' | x介z.. __ .. }} / / //{  |
.       /  /{ {  V/ {{/' i y   }/.ス三}}ヲ' //  l/|  |
         / { 八__./  { l /   }Уム:// : {/  |/|  |
       {  {   `斗‐{  { {'   /〈/  {/  i {{   |.| |



       ,.--¬,-‐¬‐-、
      /  ´          ヽ
     / /  ´⌒,⌒ 、 ヽ  ゙,
    ./ / //l l ||. |、 ! i ヽ , ゙!
    l  |! i/ /.| l.l| | ! ! iヽ ヽ .! .i     会長? 拉致は犯罪ですよ?
    .i|  |! !/.l l i !| | | | .| |〉ヽ l ..:|.!
   i | | || .|'‐!‐リ- リ ! ,-l‐i|‐! .!::::!:::|
   l | | || !t.tーァ    ォーァ-! |::::||:::|
   !.| | |.| .|',`''"   ,   "'''´| |'|| 、 ヽ
   ,| | | |ノ| |ヾ、  _   /'! | | ! !
  / ノ // i! |!. `,; 、 _ ,.ィ, ,|| |. !||ヽヽ.ヾ
 ,/ / i l .| || / \  /゙iヽ| ハ | !. ヾ
 / ///  |.| l/!  >く  | 〈  ! |/ |ヾ ヾ
/ .〈〈,/,./-,| |. !/L.」\l ,' | i`ヽ、ヽヽ〉 ヾ
 /  r'´ ! | .|  !  |::|  ! 〈 〈!  ヽ 〉ハ ヾ




4229◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:35:18 ID:ItJYvIM8


                    /    / |  |l    |  V  lV   V   ヽ
                    ,     / |  | l   !  V  } V   V    i
                   ,    /| |V i  ,   !   V } V   l    .!
                   ,   ,  | | V |一 ,  l  ´ ̄ヽ ̄V  ト ヽ .|      待って、いきなり拉致を疑われるのは心外
                   , /,    | | 乂  ,  ',    z===-l  |〉ヽ ヽ,ゝ、
                  , , , | i | .!_-===、 ヽ ,   ´|茫云 ;フ |”\  \\   エヴァは私のことをどう思ってるの?
                  , // |  , | !( 茫云} .\   _≦三 |  | i人    \
                  ,/|| , ' ∧; ! ==    ヽ      |  レ  \    \
                /  " ,// ', ト          ヽ    ,| ,'   ハ ', `ー一
                      / / | ハヽ         ヽ  ,イ| ,     | V|
                 /  / /〃:;:;ヽ ヽ    ^^^   .V l !, ,|   /{  ヽヽ
                // , ' , ' 〃   ヽ/ ` r 、 _ <リ .! !メ   , |   ヽヽ
              < / /  //  /〉:;:;:;:{:;:;:;:;¨:;:;:;ノ/ニ」 / ハ   ,| !   Ⅵ
           <// r―/    /  /:;:;:;||:;:;:;:}ニニ《 〉〉≫へ|  | l  , , ,ヽ
          /  レ //    / /||:;:;:;:;:;||:;:;- ̄ ̄ /    {  ヽ/|  , , , ヽ
          /  / ̄ ̄   >< 、―― ̄ ̄|         }  | ', | ソ  } 、
         女 ´  >==////  > 、  //          ,  ,  〉レ'  く  、
     r- 、ノ ー_ ー=´ /∨//八     \//           ,  ト  r ´    ヽ
     |<>―-     /∨////ハ 、   ` 、__       〈 ' , ! < |       ,



          /
.       //    /             \
    / 〃  ./ / / /        \
     〃   /   / / / / ∥l  /    、
      ∥./  /  / / | |    ∥ ! :   | | ∨
     ∥/  ∥  / / | || | | l| | | l   | | ∨      はっきり言ってもよろしいのですか?
.       \∥  \   | || | | l| | | |   | |  ∨
          | ゙≫L_\l | || | ゙. | | | |  | |   }               もち・・・・・・あ、ごめんやっぱりヤメテ?>
          |   ハ{クトミ |_||_l l__| | |    | |/ /
          |   l |V;ソ_     -―┴┴┴=L.」_/       ちっ
          |   l |         「て;うテ=ァ- /  /
         /  /∧  丶    乂_ノ /  /  /               舌打ち!?>
        | // イl\                 /   /__
        |   / l/ /\  ̄`        . イ   / : :      やる夫さん、ウチのバカ(生徒会長)が迷惑をかけて申し訳ありません
        |   / / /: : : 「 ̄\  -=≦/|  |: : :
        |  /   {: : :( ̄ ̄  マ Υ     |  |: : :      なにとぞ警察だけは・・・・・・
        |  l   |: : :( ̄    }__ト、   |  |: : :
        |  |   |: : :( ̄     l | \  |  |: : :
        |  |   |: : :.: ̄ヽ  ∨|   丶|  |: : :




4230◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:40:16 ID:ItJYvIM8


          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \    分かってますお。ここは穏便に
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ



         ,〃 // イ  il  |l  l ' 、ゝ ヽヽ丶ヽ  iト   !   |     ヽ
        , ',' イ i  ||  | l || ! | `、、ヽ  ' ヽヽ _ .ムヽ },   !   i    ヽ
         ,' i l.| {  ll   l ! |! l l  ヾ 丶 `>ヾ 丶- 丶l   !、i  !    ヽ    ありがとうございます、やる夫さん
      /  | ! ! l !∥ | l Lム L._  ヽ `'´, , ,-‐ュ-、.|   ト,ヾ ヽ     丶
       /  │ ' l ! l L_」'´ ,. ‐ュ-ャ、     / ヒ' さリ / l.   ! /l   ヽ    ヽ
      ,′  レ' | ト∥  lトャく 弋こハ}       ー─'"  !   |イ !   ヽ    ヽ
.     {     | l l   !iヽ  ー一´   、          ,!.   | i  l   \    ヽ
      !     j| l |   |、 ヽ         _,    ,イ!    !. !  l     ヽ
         /|| ! |  ∥ `i丶、   `  ̄      ,ィ !|    | l   !     丶
        / ,!| .l  i   |l  !  |i丶       ,. ' ! l|    | |  i      ヽ
      /   i ! l   l   || |  l}   !`iト . _, 彡 _, ヘ. i|    l |!  |         ヽ
     /     l.| !  |   || ∥  ||   | ! |>不ヽ<  ∨    !-─=二コ      ヽ
    〃      l.|i  │  !i .|l  ||_」」ィ ,イ ハヾ 丶 /    /    }    丶    ヾ
    ,'/      i ||   l   | r' ¨¨ ´  i ヽ' i ! l iヽ'" ,'   /    ノ     ヽ     ヽ



                   -―‐-
                  ̄´          `  、
           /   ⌒⌒           \
                                ヽ
.          /  /     ヽ             '.      二人とも? 温厚な私もさすがに怒るよ?
          /  /   {     \  /   ー-  ヽ  '.
        ′    ハ  {   、r=< ー-       ―-‐ァ'  ,イ                  温厚・・・・・・?>
            '  ー-z=ヘ {    \ >=ミ .、ー--‐ ー=ニニ彡'
       {  {     {  ヽ {\    ヽfこハ ヽ\ ヽ   {ヽ     温厚だよね?
.       ,     :  { 〃^>ミ、ヽ、  }辷ツ ,} }ハ }  :}、 丶
.       /   ハ   { {{ {カハ \ `^ヽ     }} j/   } \ \     ノ
    ∠ _ .ノ { {  \ ゝ '  '      /イ /   ,イ   ` `ー‐'^´
         /∧{\  ヽ       _    .イj/ / '.
          {/ ; {ヽ \ト.ゝ     '    ィ__>''⌒ヽ  ヽ
         { ∧{:. \:` \ニ=‐-..  ´ |} \    V   \
.          / /{∧∠二ニ=ミ=ヘ.}===/‐ァ  ヽ  !     丶
          / / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ \  'ー/    ',  { ̄:i:i:7   \
       / / {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\ }}       }!-∨i:i:イ    \
          ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ、 __`ヽ /ニニУ:i{       \
.        {  {    {:i:i/ ̄`:i:i:‐-:i:i:i:i\:i:`ヽ、三ニニ彡':i:i:i:i:}       丶
      {  {    \_{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.`ヽ、:`ー=:´:i:i:i:i:i:i:i:}            \




4231◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:45:14 ID:ItJYvIM8


       ,.--¬,-‐¬‐-、
      /  ´          ヽ
     / /  ´⌒,⌒ 、 ヽ  ゙,
    ./ / //l l ||. |、 ! i ヽ , ゙!
    l  |! i/ /.| l.l| | ! ! iヽ ヽ .! .i
    .i|  |! !/.l l i !| | | | .| |〉ヽ l ..:|.!   さてと、やる夫さんは例の約束で手伝いに来てくれたんだろ?
   i | | || .|'‐!‐リ- リ ! ,-l‐i|‐! .!::::!:::|
   l | | || !t.tーァ    ォーァ-! |::::||:::|                 はい>
   !.| | |.| .|',`''"   ,   "'''´| |'|| 、 ヽ
   ,| | | |ノ| |ヾ、  _   /'! | | ! !    悪いな。じゃあ、簡単に仕事を説明しよう
  / ノ // i! |!. `,; 、 _ ,.ィ, ,|| |. !||ヽヽ.ヾ
 ,/ / i l .| || / \  /゙iヽ| ハ | !. ヾ
 / ///  |.| l/!  >く  | 〈  ! |/ |ヾ ヾ
/ .〈〈,/,./-,| |. !/L.」\l ,' | i`ヽ、ヽヽ〉 ヾ
 /  r'´ ! | .|  !  |::|  ! 〈 〈!  ヽ 〉ハ ヾ



            ___
           /     \
 iニーヽ    /─  ─   \     手間をかけて申し訳ありませんお
iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
  ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |           なに、イア会長よりは戦力になるだろうしな>
      ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
        '、_ \       )      苦労されているんですね・・・・・・
          \ \ / /|
           |\ ヽ /  |



  |   ,             '.
  |  / !      }         '.
  | ′|  }   /|         '.
  |/- | ′ ,' |    }     '.
  |   j/   / ヽ、  ′ {    }    もしもーし、お二人さーん? ちょっーとお姉さんへの対応が悪くないですかー?
  |㍉ /   /   |_` /   { {   }
  | /  /  ,ィだハヽ、  '. '.      泣いちゃいますよー? 良いんですか? 年上のお姉さんがハブにされて
  |/  ,  /ト-t::/ ハ}`   '. '. }
  | /   弋z:タ  ,' :    ヽ 、    泣いてる姿とかとってもみっともないと思いますよー?
  |'′     / /  :    {  ト\
  | `       / /   :     {  j  `\
  |..ュ    / /   :    { ,′
  |    .. ィ  /     :     {/
  | 7:「  //   ,:   { l   {
  |厶{ '´ r { /  ノ {  {
  |三}、__r〈 У  ̄}|  }  ヽ
  |  }} { У_ ノ |  }ヽ  '.
  |   }}tニミ__ノ  |   '__}   i
  |  / }_}    ,  /ニニ}  |
  | { / ノ  ..-=/ /ニニ}  |




4232◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:50:16 ID:ItJYvIM8


               __ __
          ,,.-‐'''"´ ´    `、丶、
        ,-'´,  ィ ,i  i .i ヽ ヾ、丶、ヽ、
        ./ / ,イ  i! ||i ll ヽ ヽ丶.ヽ 丶
       / ノ ,/ /!  ∥ |.l lヽ li. li  ,i.  l     イア会長・・・・・・年上なら年上らしくしてください
     / ,イ! l l .l ,ハ.  lヽヽヽ li li   l i  l
      | .l .i ll i. l l_ l、 l ゝヾヽ」‐、l!  ! .!  li    はぁ、ほらやる夫さんと一緒に会長にも仕事を教えますから、こっちに来てください
     ‐' l .l! l'´!_'  ´`  `ェ_  l  l! l.  l.l
        l .K´,-ァテナ   '"ヤ'ニソヽl .l l ヽ .i l.l    
        l  l、!` `'''´           l  lノ.i l l.l l
       l l.lヾ、    _        丿 ハ l. l .l.l.ト、   ⌒)
       l l l l丶、  !、`丶 , イ!/ /l l. l l l.l.l 丶、  )
         il! .l l l l ll丶--´ '´ .」フ' /l.l .l. 丶 l l.l.l 、_ノ
        i|.l! l. l l,l ll ,iゝ、,-''"´ ./ / l.l .l 丶 l. l.l.l
       ,i.l.l! l l .l! .l lノ!,r'´\  ./ / \、. ヽ、 丶l. l.l.l
       i.l l! l l .l /ィ´//l、ヽ〉ソ  /  / ヽ、丶  ヽ、.l.l
      i.l l! l lィ、 くィ´/l ll、ヽ/  / ./     ヽ,  ヽ、l.l



                         -―‐-
                             `
               /               \
                         \           \         わーい、やる夫君と一緒・・・・・・んん?
                /   /   i     ヽ      :.
                ノ   '    i|     :l       :.
.             ´  /      i|      :|                 丶
.       ー=ニ  -‐'^´/  i    |    :.jヽ   ∨      \  \
                 |     ,∧   ∧ \  ∨    :.    '.゙ー- `ニ==―''´
             / |  ,     /‐-ヽ   :∧ -‐\ ∨  人      、
               : j  イ    灯:㍉ \  ∧灯:芯㍉:=-   \    、゙  、      ノ
              {:/,/ :| i|  :{ V:ツ   \ ∧弋ツ |:   |:  {\  \ヽ、ー‐ ='^´
          //  :j/:! i∧       `^ヽ   jイ   | } }<`ヽ、 \` <_
            ´  |i    ハ :トミニ=‐'  '      \ イ|:|  j/ /! ヽ、`::...<: \ 、_ .二=彡
          / :/ {i { :j人l_ 个 .   ー  ‐'   Ⅹ|:| j/ /`ー-=ニ_: ` ヽ  \
         ′  \{V, -` \ .:j>.. _ .. -‐≦  }: i /: イ l|    `ヽ:}: : : ヽ\
            :{   /     Y| 、        ハ: |' j ! ,' `-‐=ニニニ}\: トヽ ヽ
        { :  {   /       |{   `   '^´  { :l |/ ノニニニニニニl   :  ゙ \
        ,'   {   {      ,|{         \j^ lニニニニニニニ}:\ j `ヽ   ヽ
        { {   {  マニニ三ニムニ>.   __,.。o≦{ j /:iニニニニニニ /: :}/   |`ヽ }、
        { {    /三三ニニニニニニニニニ f Vム'ニニニニニニ ハ    ヽ `  、ノ




4233◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:55:43 ID:ItJYvIM8


                     ― 、,  ‐- 、__
                /            \\
                     ;        ヽ ヽ
               /   / /   {  '.         \
            /   / / {   ∨ '.   i      \
             ' / .' ム-''^   V`''t‐- |  |   '.ー `=‐-     あの私って一応生徒会長なんだけど・・・・・・?
          / イ    i /   V  :}\{ ヽ |  | i :i '.
.         ー=''´ ´ |  l :|ィfk芯 \ / ィfk芯 |  } | :| |. \                だったら書類仕事もしてください>
             ,  i| :| 弋ツ  \ 弋ツ l / i| :| | `^ \
.             /  八 ∧     '     ムイ !:i| :| |'.   `     え、やだ。そういうのしたくないから生徒会長、もとい
.          / .イl  ヽ∧   ャ:::::ュ   /i | | i{ :j , '.
          // !| i|  i 个: . -‐、   ィ !:l | |iハ//   '.        一番偉い役職を選んだんだし
.        ー'^´   , | i| i: |: :!:.:.j' tュ_} ´ .L|:| | |__//-―-、
            , ‐| i| { ハ: : /  ‐v^!   |:| | |//  .. -==ミ、
.            /{ 八 ヾヽ:}V  .`ソ/    |:| | ! ;´ニニニ三/
.            くニ三\\∧  ノ .ノ    从:k{ {三三三三ム '.
            / }ニニ三゙t-:、ト、/    /ニ{ yハ三三三ニノ,∧
         ′〈ニニ三三{ ヽj }三ニニ三三:人:Yノt三三ニニ{  ∧
.         / ,  j/ニ三/ ゙ーtヽハ::yヘ三三ニニλ{ 丿ニニニ三}   ∧
.      / .:  /ニ三/    〉、jノヘ Vニニニ{ { '}    `7ニ{    ∧
      / .:  <__r''´/   λ {゙ヽ  }三三三〉Yハ   /‐''´      '.
..    /  .:   / | /    ,'爪 vノ  {三三ニλ_},ノ  /  :.        、
.     /  .:   /  l    ムニλ {ハ  \三ニλ }ハ /i    :.      \



     ,.'´,ィ   ,イ ,'  ,' i| |  |! |i  トi   iヽ  ヽ  ヽ
   / イ/  ,'/.,' ,イ i|! |!  i! l'、 i!    l !  ! i  i
   ,' // !  ,' ! i / i !  !  i l , ヽ  i! ||!  l l  !
  ,'/ ,i !  /.,i ,' ! .i l !∥   | l u'、 ト!、 l! li i  ! i  l
.  :,' i ,! ,' /! i i | l i! i   |! i!  ヾi!ヘ 、i. i| !.  i! l  l    そのせいで私が苦労してるんだよぉ!
  リ  !l ,'!,' '| ! ,.へ! !_ i|!ヽ  ト, i ,.ィ弋,ヽヽ| l!  |! l  !
  ,'  !|_,」!,',' ト! l ,.-7‐ミ、、! ヽ,ムン'´,.-ュ、_  ヾ! i!  !i i  |    一片反省しろぉ!!
     i !リ|!∥i 」__{! 0 }     '´{ 0 |!_`ァ' i! |i  | i |  !
    ,' ,' ,|!∥l ー '` ´   r       `'‐f、_,) !| !|! | .! !. |!                   え、やだ>
.   l ,'  i! l|ヽ!   ┌‐ァ-‐=丶ヘ,    /!| l|! l ! i  il
 ̄ ̄,' i! ∥i!| ト.    ! /       i}  ,イ |.| ||! ! ! |   !    じゃあ、隅っこでお茶でも飲んでろ! やる夫さんと私とで仕事するから
    ! ll  |! ||!.``丶丶 `、      ' ,ィi´ | ,| ! ||!. l l  !  |!
.   l |!  ∥||!   冫,!iュ、 __,..  ' 1._!| | :| |! l|! ! i.  !  i|                   それも、やだ>
   l i|!  |l |l  /イ  !       ,!/' ´ ` 丶|!_|  !  | ∥
   ! |i!  l| l| / /         〃        ``  、!  |!   やだ、やだって・・・・・・我が儘言うなぁ!!!!!



エヴァさんが荒ぶっているのでおわる




4234◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:56:48 ID:ItJYvIM8


                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\: :\
                  /`〃: : : : : : : : : :/: : : : : /: : :l: :|: : : ヽ:ヽ: : ヽ
               〈   ,' /: : : : : : :.:/: : :/.: :〃: : /: :| : |: : : : :',: : :ハ
               / /:/: : : :/: :〃: : ://: //: : :/ : ;i: : ! : : : : |: : : l|
              /   ;: ' : : ::/:.://:_:/ // .:': :/; : /j: :,': : : : : |: : : l|
              ゝ  |:.|:|: ::/: /// `/、/ / // ;::/: : : : : ::l: /^丶    投下おわりです!
              ∧  l!:.!:! : l:/ /'    ./   -/..,_ // |:.|: : :|: :':/   〈 |
      _,,..   -――ゝ  ∧':.、:|ィ==ミx/       /ヽ//: : /:/'"´  }ノ    イアさんはヤンでいないときは基本的に駄目人間ぽい感じ
    '"´. : : : : : : : : : : : : :{ { ヾ\                   //: :.:/:/   /
/. : :, -―……‐-=ニ二.._ゝ:',ヽ|           ー==ミ、//: / イ  イ:|       なお、別に勉強が出来ないとか頭が悪いわけではない
: : :/: : : :/: /           ゝ|       ノ        _/イ/^ヽ /ノ :|
:.〃: : ::/: /          ハ    r- ..,,_            〃⌒ ノイ:(:.:.:.|      ただただやる気がないだけである
/: : : :/: /            ∧   ∨   `>      /  /|: :.ヽヽ: |
: : : :/: /                ノ ̄ヽ、    ー '´     /ー='´  ',: : : :\丶
: : :/: :,′ , <´ ̄ `丶、 r/  ヘ /\ `    _,.  ィく⌒ヽ    ヽ: : : : :\ \
: : l|: ::{ /    |   /〈      ヘ   ` ̄ ̄  / ̄´ |        ヽ: : : : : \ 丶.
: : l|: ::〃      |     ヽ   / 〉         lヘ   ヽ―- 、_    ',:l: : : : : :\ 丶、
: : ゞ:/        | /     \ ./ 〈\     /」|    ノ     `>、 jハ: : : : : : : ヽ   ヽ




4235◆rv2Vx3/wG.2019/09/25(水) 22:57:48 ID:ItJYvIM8


                , -―- ‐==‐- 、
           /: :, -‐: : : : : : : : \
         ノ⌒j/:/: : : : : : : : : : : \: Y~ヽ
        {  〃: : : : : : リ: : :.:}人: : : :ヽi  {
           } ./: : : :/:_:/; : :/リ_ヽ : : : l ノ
        {リ: : : :// `// /  `',: : : jノi
        八: : l//  /′      | : 〃:.:|
        /::∧:.:',:{〃⌒`   "⌒ヽ.l: / }:.:.:|    お付き合いありがとうございました
         {/: :∧: :ヽ_   '    _ノイ.ノヘ:.ハ
       /: : : :l/`入   r---┐  〃',: : :ハ: |    昼間も多少は過ごしやすいレベルに落ち着いてきた今日この頃
       ,': : : : :|    >、 ` ー ' /   ',: : : : |
       l: : : : ::| _〃 〈≧=≦! \ _  ',: : : :|    早く秋模様にならないなかぁ
        l: : : ::/ 八   ヽ   |  rヽ\j: : : :|
        !: ::〃    \_/}  {  j、ノ  丶: :;'     そんな感じで寝る
      八:./ 、      j´ ̄`Y    l ∨
       j|  ヽ     fi´ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i  |
         |   ヽ.|  八        l  |
        |    )':::::/  iト-―――‐-j |
         |    /:::.:,'   |          | |
          '   /  l!   |          |-、ヽ
       / _ ∠/⌒ヽ  l!       f⌒`Yハ
       /  /  { ⌒ }  |         { ⌒ } }
       {  {  .人⌒ソ  l|       丶-イノ
     八  ゝ  いフ´    |         |「
       \_,>-‐'´l_    '        }|
          |     ̄ ̄j ̄ ̄ ̄j ̄ ̄´|




4236名無しさん@狐板2019/09/25(水) 23:41:31 ID:rH2eyXof
乙でした。

己の怠慢ゆえにお姉さんぶりでも誠実さでもエヴァさんに負けて引き立て役になるイアにゃん。(シーフ臭がする)
やはり、負け犬(踏み台)枠になってしまうのか?!(スポーツ新聞見出し並感)

4237名無しさん@狐板2019/09/26(木) 07:06:57 ID:KJq8ljNc
乙でした。
さっさと仕事するんだ、残業したくないんだよ。

4238名無しさん@狐板2019/09/26(木) 20:51:38 ID:ActHoAZV
乙です
こんな感じだから、エヴァと白野は応援したくなる
他は?それは遥か遠い昔の話さw

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する