騎士やらない夫、迷宮伯ニ任命ス 第4話


906◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:14:21.02 ID:ZqQ6gklm



 `ヽ、     `丶、 _,.. ||-─\ ̄      \        ゚。         _||    ,、丶`>'" |
¨¨ ̄``ヽ、-─ .. ̄`丶、||    \       \   _  -‐==   ̄ ̄ >''"~ xi〔⌒  :|
≧s。    `Y⌒Y   γ||`'Y⌒ヽ_`' ===ャ''  ̄ ̄ __〉〉_  ====く  ,xi〔⌒      :|
   ⌒≧s。ゝ-イ>-‐{{''||ノ人__ノ\ _  == '''' ¨¨ ̄ ̄ _,,,....   --─Y´         |
       ⌒≧s。Y⌒Y^Y≧zリ ̄ ̄__  --─  '''    ̄ ̄          |           |
           弋ィ´ ̄ヽ⌒ヽ ̄                        │           |
            |乂  ノゝ ノ          _____,           |           |
            |_二。。。。  rzzzzzzzzzzュ  ヒ ̄ ̄i|i ̄:|: {           |           |   【迷宮管理室】
           Τ ̄i{:: |: {   } |: :::i{: : ::l:{     }: : : :i|i: : :|: {           |   ___  -‐ュ   |
┐          }:::::::l{::::|: {   } |: : j{: : ::|:{     }: : : :i|i: : :|: {   ___   | || ̄   ..||   |
::|    _____   }::::: i{:: |:::{   }::|:::小::::: |:{     }::::::: j|l::::::|:::{  || ̄ ̄||   | ||     ||   |
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||  }:::::ハ: j:::{   }::|: l | l:::::| {     }:::::: 小,:::::l: {  ||    ||   | ||     || __|___
::|   l|i:i:i:i:i:|l  ||  }:::/|‐V : {   {::j::j┼{::::|::{     }::: /-|‐v j:l:{  ||__||  UU||zzzzzz:r=ニ「ニニニニ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l_||  ∨ | |v :{   Y:/| | '.::::L{     }: / ,| V::j:{        YY  _   |Τ_| ::::| ̄ ̄ ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||   :l〈-|-:| 〉:{  ...j〈_|_|_,,∨ {     }:/ ̄:|¨~∨:{         rュ__ノ_乂 .|⊥]| ::::|___||
::|   l|i:i:i:i:i:||:::::||   :|::|_|‐:|厂{   爪_|_|_厂{  x癶x ̄:|¨¨゙{i::{         |‐- __ ̄:::|ニ「i|::┬──i||
::|_,,,,...||i:i:i:i:i:||:::::||-─|:/ ̄ ̄ ̄,. ' ´ ̄  ‐ __ 〕|:::::::|〔 十‐ノi:::{         |  | ┬=ニl|::| |i:i:|::::::::::::::||
::|_‐_‐||i:i:i:i:i:||二」─::::| ̄¨¨¨|二ニ=-  _     ̄  ¨ ''ア:i:::{=--   ..,,,__|  | |____,||::|`'|ニニニニニ:i|
┴=  ̄: : : : : : : : : :|──-|_:::::::l….┬= 二ニ=─-r ¨::: |i_:_{_-_-_-_-_-_-_-|_|∠,,/||::|:_:|i:i:|ニニ|i:i:|
: : : : : : : : : : : : : : : : ::|…─-|::::::: ̄|::::::::|:::::::::::::: |_ ̄¨¨||::::: : |: : : :  ̄^^'' ー--|--L廴{ : ||::|i|:|i:i:|::::::::::|i:i:|
”“ * 。: : : : : : : :: : ::|_─-|::::::: :: |:::::,⊥:::::::::: ::| :  ̄¨||:::::,ィi|: : : : : : : : : : : : ::::⌒≧o。.``||::|i|:|i:i:|f⌒Y|i:i:|
     ”“'' …ァ: : : : :  ̄└=ニ|/ : :  ̄ ‐:|:_:_:::::::||//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `''|ト:|i|:|i:i:|乂,,ノ|i:i:|
       ,.。+''”: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_ ̄ ||/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: :::∧N::|i:i:|f⌒Y|i:i:ト
   ,.。+''” : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: ::∧`'|i:i:|乂,,ノ|i:i:|_‐\
。+'“: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧|i:i:|ーー|i:i:|_‐_‐
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_‐_‐




┏━━━━━━━━━━━━━┓
      クール迷宮伯家
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【指導者】 やらない夫  ライネス  バージル ヒルダ(出張中)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【配下】  レッサーサクバス×1 コボルトワーカー×1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【魔素】  30
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【伝手】  上位貴族  0/10  騎士  0/10
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




908◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:17:38.81 ID:ZqQ6gklm


                         />'"ヽ___ノ   ,. - ―     /
                         /: : : : ;_: -=、――‐ 、/        ⌒ヽ__
                      ,.:’: : :-=: : : : : : L.. _ノ            二ニ=-
                        ,.:’: : : : : : : : :-='": ヽ___ヽ  --‐‐===     ミx
                       /: : : : : : : : : : : : : : :/:::::::X              ≒‐
                    _ /、: : : : : : : : : : : : : :./::::::/  ヾ      \   -=ニ__ヽ
              /\(  l}: : : : : : : : : : : /;;;;;;.∠.........  V!  、   > ¨ヽ=-   ヽミ、
              , ‘----.\<: : : : : : : : : :,f ィf耗妾ッ′    .:V }¨`′  l }   ミx)
              ,イ--------.\ : : : : : : : >/:::::::::/     ....::::: )ノ      リ      \    …………
         , ‘ゞ.---------- \ : : : :/./:::::::::〈     ..:::::;;;;;:::::::::::::::   /  }ト    ( ̄
         , ‘---------------- \<({ 〈;;;:::;;;;ノ   ....:::/  \::::::::ト イ   Ⅶ}hムノ`    いきなり、淫魔か。
      ィV{-------------------- У   7;          /:::::::/::::::::!    Ⅵi|iミ
    /-`・′----------------- /    ),==‐‐-      /:::::::/:::::::::::l リV  」ilL.ミ
   l{----------------------/       ヽ       ∠:::;;イ:::::::::::::_ =‐ '" ---/
 /`′------------------- />‐‐- . __   、     _ f三三三三>'"--------- {
'’----------------------- /---------->'≧zュi}  !三三>'"--------------V
------------------------/---------x/ニニニニニhу>'"-------------------V
-----------------------/--------x/ニニニニニニ>'"----------------------- \


                        _
                          γ : : : : :..\
                      { : : : : : : : : :\
                   > … .{: : : : : : : : : : : :\
                           ∨: : : : : : : : : : : :.ヽ
               /         ∨: : : : : : : : : : : :∧
                  /     ヽ  \: : : : : : : : : : :.ノ.、
          /   ./   i{   }\  `≧=‐―  =┐      つ
            /   ./    .i{   } J/、    「 >< 」 V          .つ
            ,   ∨"''~、、」   ノ~´  > ‐┐  i{ }!   }      つ
            ,   └~zzzzzx ̄´  ィ''´     }}  .i{ }!   .:         つ
               .「~~             .ノ / i{ }!          つ
           i{    .ヤ     ,///////ー===´u/  」 L
         .i{  ヤ ムー==‐ ´ -‐  ~ ̄ ̄yヽ/       八            別にいいじゃないか淫魔!
           i{  .ヤ ∧///「∨         :}     ./
           .∨}  \ .ゝU {           N    .イ              いきなり魔物の基本種から外れた
             ゝ  \ )>ゝ   ____/==ヽ⌒´ ヽ,              ものが迷宮にいるのは評価高いだろう!?
               ⌒>  r===≧s。┌ ゛=====}  /: :Y
                  /i======}=.{=======ノ イ: : : : :}
                  ∧ マ====.辷i≧=‐‐彡{/: : : : : : L
                 _{: ヤ ノ>‐‐´} マ=====ム: : : : : : : : 〉
                /: : : :/=====ノ: : :マ====__」: : : : : : :i{


909隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:19:17.54 ID:bx1cU9bV
ふしだライネス

910隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:21:21.75 ID:6/zCneqN
ライネスはこの迷宮を娼館にしたいのか

911◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:21:45.01 ID:ZqQ6gklm

       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /      まぁ…………俺の家系的にも
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/       いつかは出ただろうし
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/        それが初めからになっただけだろ、バージル。
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|



      |lV    / ヽ   _  -=ニ ミ
     __l yj/'"ヽ  l /   _ .....}
   f⌒`}′    )ノ'´fツy__彡-、   ヽ
      {    .........    ′ {r'  l-=ニ¨ミ、
.       l、 ,.::::;ィッラ'       ノ   ヽ! `         いや、俺は淫魔がいることに文句を言いたいわけではない。
        ¨!l          ri{リミx  l
       ∥              )ノリ          そもそも淫魔自体、最下級のコボルトやスライムのように
      └‐r'’        Λ   ,ィi{h,:,          戦えない種族ではない。
         `f¨ ̄    /  /i|i|i|i|i}‘、
          ヽ    /  /i|i|i|i|i|i|i|i};‘\         むしろ、戦闘向きのもいる。
         _」}hsi〔ム   \i|i|i|i|i|i|i|i}l:::,: : :=-  _
   -=: : : : : : : : : :||マニ=--=ニヽi|i|i|i|i|i|i|i;:,: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : ||i|マニニニニニニ}i|i|i|i|i|i|i|i};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|マニニニニニi|i|i|i|i|i|i|i|i|};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|i|マニニニニノi|i|i|i|i|i|i|i|i};:,: : : : : : :


912隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:24:17.01 ID:W/Pul9D8
直接戦闘よりコンボで殺すタイプの種族だからね
レベルドレインできるタイプのヤバいやつもいるにはいるけど

913◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:24:57.36 ID:ZqQ6gklm


                    /   /            三ニ=―
                  rl{   /               ミx
               ム   ,'                 ヽ
             /⌒>  l{     ヽ          \‐`
               /'¨{¨`゛l'" "⌒)ノ¨々         ミ
                    j          ヽー        {ヽ)
                 込 {′   ___    `-ェチ'⌒Y 乂
                 `.¨:) ー= tェッツ´    ツ   ノ }入       『サキュバスナイト』や『ジン・サクバス』等は
                  V        ,. '     /’ j )ヽ
                     /__               {¨州/}/ !      近接戦闘の他に、相手の生気を吸い取る
                 /ム___        ,. 个≦彡'  |      術を使ってくると聞く。
               ,.ャ///i|), ̄¨     ≦>'"       |
              / / (i|i|i|iゝ ___.。s≦/         l,      また、サキュバスの支配種は
             /   l|  》、i|i|i|i|i|i|i|i|i|i/       /   V      寝技の他に拳闘の達人になるとも。
          >"/´  /lレ'"l{ У'"⌒ヽi|/             V
        /  '  /   /ニニニニニ/              '\
       /   /   /   /ニニニニニニ/  >'’  /         ヽ     なので、俺が淫魔が増えることを
      /    /  ∥   ./ニニニニニニ/>'’                    V     危惧しているかというと、そんなことはない。
   ./         ∥   /{ニニニニ/     /                 V
   /      l.  ∥  /i|i|ニニニ/                        V
 ノ      Ⅵ  l{   /i|i|i|ニニ,/     /                ____V
 - ⌒    ヾ 斗l{  ∥i|i|i|ニニ/                  斗 '"    ヽ
        `マ}  | ∥|i|i|i|ニ/     /          x/          \
         \ l ∥|i|i|i|i|7                (( 〇          ヽ
           ヽ! j}|i|i|i|i|/                  ヾ=斗ャセi¨ ⌒' <   )
            ‘'<i|i/             >'"          リ  ‘'</

914隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:25:24.78 ID:wjqwFycn
放っておいても男なら襲いに行くだろうってのはプラスでありマイナスである感じかね

915隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:26:50.05 ID:axfY0ubR
上級サキュバスとか冒険者の男を洗脳して迷宮のモンスターにしそう

916◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:26:55.83 ID:ZqQ6gklm

            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ
           |        |          なら、何を考えていたんだ?
            .|、       _r十、
             [::.ヽ、  __rく_} _i .}         懸念はある、みたいな顔をしていたが。
     _, 、-一 :::"\ :::::::::} _i _l _i .}
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::} _l i_ i. {:.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} _jノ`~゛ t:::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、.::::::::::::::::::::::::::::} ゙i  -‐.i.,-‐、::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::i   ヽ ⌒,; ‐'::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::_ノソ    } /:::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::/.:::゙i::\__ rl ´::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::,/::::::::::::::::::::ー,´:::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l


                    _  -‐=- _
                /.: : : : : : : : : : : : ヽ
              , 〈: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           > ´   `ヽ: : : : : : : : : : : : : : ム
           ´        ` < : : : : : : : : : >…、
         /    i{      i    ヽ` 《⌒ヽrV゛  }!
        ./             ト      .ヽ__ノハ.`ー┘
       / i  '   〉    .| ` ノ     `¨ }i ヽ
       ,'  i!  〉  ∧   i / ` <,.」   .}i ヾ:、
      .′ :i{  ∧   ヽ , ┘       マ   :i:i  マ:、
      l  ∧  , 〉.,> ´      ,ィzzzミマ   }:i   マ>
      i   .∧ > ´―‐´     〃んハ 》   .}::   }
      i    「  ,ィzzzミ     弋:ツ  ;  ./.:」  リ         え?
      .}    ', 《  う:り          }:      从
        ト,    i:>, ` ` ~   丶    u 厂 }!   ,′        (ずっと同じしかめっ面に見えるが……)
      ;{ ,   マ.ム        _   、    イ: : :∧ /
       、マ    ≧〉、         ,ィ::{:ノイ  )/
        ゝ.   ∨{⌒>::..._ _ ‐う-゙┐   ´    _
           \ ∨^YY> _、-‐┐<´ {   __> ´: :}!
            _`ヽ_ .」   ´ ̄_`ヽ、  `¨  .′: : : : i
          「.: : :,ム   _}   .ア´ }!>‐′‐=┐ ,': }: : : : :i
.            i: : : : :ム 「i   i、ノ_ヽ ´ ニニニ; ノ : :i: : : : :i
           ,: : : : マ:ゝi}    i=V=.}=‐ニニ〈 : : : :}: : ⌒゛:〉
          }: :/: : : :}   ム=〉‐^ヽニニニ }: : :..:}: : : : :.,'
         〃./: : :_}__/  // ハ==\ニニ.j : : : i : : : : {
        ∧: : : :/:.〈:/   ; ==/:X:∨===`¨: : : :∧.: : : : 〉


917隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:28:49.37 ID:3UQVLE0l
友情があれば違いがわかるのだ!

918◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:29:01.44 ID:ZqQ6gklm

          ≧=‐- 、_  )>xム
        彡     ヽ ̄    ` <
      -=≦       \      \
     _ラ             `<       `<
     \               "' .、    ¨ヽ
      \                 /⌒}),  }  l},/,/
      了            //ツ`"`ソツリノ,/,/,/,/
.       ノ-= '' ¨  ̄ ミ   ミx`      `"{彡ミ,/,/,/
      彡      / ̄ヽミ`”           l,/,/,jリ,/,/
.       ¨) /  :l         、. ..,    /,/,/,/,/,/
      /≠   .Λ          `==`‐t'"/,/,/,/,/,
     ./イ.     lΛ),            V,/,/,/,/,     ……やらない夫の話を聞く限り
      ムイ/ノ}州{  |             _   V,/,/,/,     他の迷宮伯はこちらのような滑り出しは到底できていない。
      /:::::::::::>、   Λ         ¨)`ー'/,/,/,
.     /::::::::::::::::::::::\ Λ      '" ̄う /,/,/,/,/,      その中で、我々は初期迷宮の限界まで魔素を集め
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::\ニ≧.     f´//,/,/,/,/,       更には魔物の変異をさせ、特殊な魔物にもさせた。
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三>三=‐-<,/,/,/,/,/,/,/
x :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l}三{リ三三【7./,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{三V三三三ヽ,/,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ニV三三=Λ\,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.V三三=Λ:::V,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'(V三三=Λ:::l\,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'(V三三三}:::、::::V,/,/,/,/,

919隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:30:10.75 ID:Vvi77jJW
それぞれと付き合いが長いんだな

920隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:30:21.00 ID:bX3XCNgz
嫉妬が怖いってこと?

922隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:31:29.59 ID:bx1cU9bV
これは目立つな、良くも悪くも

923◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:31:58.05 ID:ZqQ6gklm



                         />'"ヽ___ノ   ,. - ―     /
                         /: : : : ;_: -=、――‐ 、/        ⌒ヽ__
                      ,.:’: : :-=: : : : : : L.. _ノ            二ニ=-
                        ,.:’: : : : : : : : :-='": ヽ___ヽ  --‐‐===     ミx
                       /: : : : : : : : : : : : : : :/:::::::X              ≒‐
                    _ /、: : : : : : : : : : : : : :./::::::/  ヾ      \   -=ニ__ヽ
              /\(  l}: : : : : : : : : : : /;;;;;;.∠.........  V!  、   > ¨ヽ=-   ヽミ、
              , ‘----.\<: : : : : : : : : :,f ィf耗妾ッ′    .:V }¨`′  l }   ミx)  面倒なのが、湧かなければいい。
              ,イ--------.\ : : : : : : : >/:::::::::/     ....::::: )ノ      リ      \
         , ‘ゞ.---------- \ : : : :/./:::::::::〈     ..:::::;;;;;:::::::::::::::   /  }ト    ( ̄  だが、そうも出来ないだろう。
         , ‘---------------- \<({ 〈;;;:::;;;;ノ   ....:::/  \::::::::ト イ   Ⅶ}hムノ`
      ィV{-------------------- У   7;          /:::::::/::::::::!    Ⅵi|iミ
    /-`・′----------------- /    ),==‐‐-      /:::::::/:::::::::::l リV  」ilL.ミ
   l{----------------------/       ヽ       ∠:::;;イ:::::::::::::_ =‐ '" ---/
 /`′------------------- />‐‐- . __   、     _ f三三三三>'"--------- {
'’----------------------- /---------->'≧zュi}  !三三>'"--------------V
------------------------/---------x/ニニニニニhу>'"-------------------V
-----------------------/--------x/ニニニニニニ>'"----------------------- \



                 > . : : : ̄ ̄: : .<
                 { : : : : : : : : : : : : : >。
                 マ___ : : : : : : : : : :ヽ
            .>             <: : : :.ム
           ./                ∥マ: : 〉
          .:    ,'        ヽ    .└‐彡       なるほどね。  上からのあれそれや、迷宮伯利権。
         ./              .∧、    ヽ\     ウチに標的を絞って接触してこようってのの心配か。
        /     i          .∧ <  ヽ  寸: ,
       ./   /   {   ;        ム \ ム  V/ム                    r
.         /   /    .i   {        .i}_ノ ゝ.ム  V/,                    ノ }   確かに、こうも順調なのは
      ,:  .     .{:   ',      _ 」〃 ィ: :∧ マム                 イrY    ここだけだろう。
      ,   .{    .∧    ',_,,.、丶´   ィ斥:}.{: : :}! [/」                /.ノノ^ヽ
     .{   ハ     .〉   .「  ィif斥    ゝ' .: : : ::  「                〈゙ }∧ノi  (身銭切ってやらない夫が
     i{∧ : :∧ ∧Y~ム  ム< ぅツ    、  }!: : :ル                  }  〉リ   支援せねばならなかった
      i  マ: : : ム V: >, ∧  丶 : :.    ,   八ノ                   j イ .}    レベルだしな……)
      乂 __マ: : :ム : : : :` >   \   ー ゛ .<                     /  イ
          ⌒>/⌒ヽ: >. : : : ̄ム`ー‐<イ                    //  /
            i : : : : / : : : : : : : :ム‐ ┐>〉    _               /: :/  /ヽ
            }: : : :,' : : : : : : : : : :.ムと_ノ` ┬. : :ヤ             /. : :  /::::::}
            〉. : _} : : : : : : : : : : : :〉===ム } : : : ヤ           ./: : : : } ./:::::::::!
           〈: : : : j : : : : : : : : : : :/= x‐=\: : : : : マ          /. : : : : ∨.:::::::::::}
            >: : ノ : : : : : : : : : :/==,' .\ _ : : : : : ┐        ./: : : : : : :.∨:::::::: j
            >./ : : : : : : : : : /==〈 ヽ (  ) : : : : : :.\      /: : : : : : : : : ∨::::/|
            <: :.i : : : : : : : : : /===.ム=゛: :マ==ム : : :__ : :.> ‐‐‐.< : : : : : : : : : : : :ヽ/: :
            j: : : : : : : : : : :〃====ム: : : :.マ==ムヽ : : : /: : : : : j : / : : : : : : : : : : : : : [


924隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:32:13.23 ID:W/Pul9D8
どの道迷宮伯筆頭にならざるを得なさそうだから
積極的に音頭とってけばいいんじゃないかとは

925◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:33:52.69 ID:ZqQ6gklm


                      ,. {===============‐ヽ
                     /   ` <=============}
                    '       .ト、` ┌=ミx ィzzミ「
                        7.         { ∨ i{  仆zx_」}
                  7       :  {  __、ゝィ ii} マ,  .∨ /
                     {   j{   i ,iィ'゛  \} ii{ .マ,   ∨ /
.                  i{ ヤ  i{ >''´  __   」ii」 } マ,  ∨
.                  i{  ヤ>ィzx、   ィ斥斧ア   }!    }!
                  从  >, 弋〉    ゝ´ }  :}!
                   i{  iム::::: 丶    ::::. j   八   ノ
                   i{  {: 込  ー‐ ゙    イ  /   ル       しかし、そういうことなら
                  八.  ヤ:/^h。 _ イ.> } ノ/ イ
                    ゝ 7  ァ } }〉ぅ`´ .__  `¨ フ-=ミ      私も用意していないということはない。
                     _/  ノ し」'≧=≦=.ア   /.: : : .ム
                   /: : :`ヽァ.:マ_>{_」\__} ,.イ: :/: : : : : :!     ヒルダが来てからにしようと思ったが――
                      /: : : : : : 〉'‐==/. ::i==‐ヽ: : : : : : : : : :..}!
                  /: : : : : : /.===/Ⅹ:.{====ヤ: :.7: : : : : : :}!
                    /: : : : : : /)h。_,'.,′i:.I==___」.: .7: : : : : : ::
                /: : : : : : /:\_,' ,/: : :}_:{`==ム: :7: : : : : : : ′
               .√: : : : : 7: : : : (  ).:(  )__>´.://: : : : :.7
               j{: : _:_: : .ハ: : : : : : :.{: : i : : : : :/: : : : : : :.7



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ              待った。  誰か、この迷宮管理室にやってくるみたいだ。
           |        |
            iヽ       |              転移門に反応があった、入れるぞ。
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


926◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:35:20.95 ID:ZqQ6gklm



ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
~''<ニニニニニニニニニニニニニニニア'l~ ̄ フニニニニニニニ\
.   ~''<ニニニニニニニニニニニニニニ>ト、<ニニニニニニニニニ≧=-
       ~''<ニニニニニニニニニ>''~ 从', `''./ニニニニニニニニニニニ=-
           | |   |  l¨¨l'''''ア.イ ミ===-/ニニニニニニ二二二二二二二二ニ=-
             ヘ. lヘ   |ゝ乂 ヽ{'´      フ''ァ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニ
           ゞ、.ヽ ', 从`       _.イィ /ハ~ / ',ミ   -=ニニニニニニニニニニニ
      ,イ{      `''' `ト∨ ヽ '⌒)  _.ィ _,,ノU 小 ',ニ>  ヽ    `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´
.       /::/        ,イ マニニ>―≦ -=ニニ(__)ニニヽ.マ   ゝヽ
     /:::,'-、       ,イ  / マニニニニニニ,' .lニニニニ心、   ∨           ――やらない夫、あぁはいったけど
     ,:::::,'ヘ、)>┐,>'~   /. /|\ニニニニニ, |ニニニニ=沁.  ∨          ちょっと先に、迷宮の方を
.    {::::i{x/ / } ┐  ,イ ,ィ |ニ\ニニニ>'゙| |ニニニニニニム   ヽ、         見させてもらいにきたわ。
 ̄ ̄ .¨}ニマ / /Y /ヘ.  /  |ニニ>‐<ニニ|  |ニニニニニニニ〕   ヽ、
     マ ゞ(ニア__/ニV ̄)    ハニ∧   <ニニ|.  !ニニニニニニニ',     `' 、    _,,ィ
        イ .~>‐=ニ>'.イ::ヘ.   /ニニニヽノニニ|.  !ニニニニニニニム、.    \、  ̄ ̄ .,,ィ  まだ仕事は残っているけれど
__  イ.イ.  (ゝ=彳::::::(ヽ_} /ニニニ/ \ニニ',  ',ニニニニニニニ沁、     ` 、  ̄    そのくらいの空きは……
,,イ <      ヽ:::(`)_/::::\ ヽ┬''~ マ》   \=',  ',ニニニニニニニ/7=-> 。   ` 、
          `¨´ヽ:::::::::::::::\_|__  マ.    ヾ,  ',ニニニ<>ニア゙  /イ: : : : . ヽ>。
           _,ィ }:::::::::<>::::::) . )  |iム     ハ ',、__ .ィ゙.   {ニ\ : : : . ヽ
      _,.。*''"   ハ:::::::::}    ,イ_.ノ从ア    ∨ヽヽマ <   _/:.:.~''<ニヽ: : : .  ヽ
     ̄.        (. `¨´ ,ィ゙ <<:::/〉 ∧、      |ヽヽ〈:.} Y´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ニ=-
          .: : : :.ゝ―< /'J.|:|(_ハ∨ヾ、    } }ニ\--<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ::::::~''<ニ=-
        . : : : : : ://:i:i:i:i:/ _r‐v..、  ∨. マ〉   ∨´)Y⌒Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:::::::::::::::::::::~''<ニ




927隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:35:24.55 ID:bX3XCNgz
誰だろう?

928◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:36:55.24 ID:ZqQ6gklm


ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≫__マニニニ≧s。
ニニニニニニニニニニニニニニニニニア'"  `''<ニニニニニ≧s。
ニニニニニニニニニニニニニニ=-''''"´        `'ヽ-=ニニニニ≧s。__
ニニニニニニ==--''''''''¨¨¨ /!        } |.   ',      ヽ::::::::::::::-=ニニニニニ
:::::::::::::: /   ._|    |  ./ { l     } |. | l  }    } . ',、、寸:::::::::::::::::::::::::::-=ニ
:::::::::::: /   / |   、_|ィ' `ヽ.', l.     /|. ハ | ', }   ,'  ',:::ヽ∨::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/.   | { /l   ヾ伝芯ミ`',. ',  .イイ7゙ヘ|~'ゝ} ,' ,'   ',:::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::   ……なんでみんなこっち見ているの?
:::::::ア  / |ヘゝl   l 乂’ソ ゝ、 ,イ ィ芹雫气 /,' /   l ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::,ィ .ィ,'   | `ハ  |ヽ丶¨    `'ヽ Vzン〃// .イ,'. }!. h, |::::::::::::::::::::::::::::>''"´
-==ニ,.   ', 廴!.  | `'ミx、   ,       /,イ . ,'. ム| |=',.|:::::::::>'''"
   ,' / _',.  |ヘ . 'ト、  `        ,イ:).│  /~| .,'. ',| ̄
   ,'.イ {ニニヘ ',__}、 マ|` 、 ´ `  _ .イ/^) |  /  |/.   '!
  ,イ.  マニニ=ヘ ', Y\ヽ、、`='''〔ニニアゝイ . | /イl  /′
/   ,,,,マニニゝ、Vニニヽ寸ニニニニ{__ノニ//.  ',
.    ,イニニニニニ(_)ニニニ`ニニニニ◯ニ〃=心. ',
   /ニニニY´ ̄l }ニニニニニニニニ{ ヽ.ニニニム.',



                          -─ゝ、ニニニニニニニニ> 、
                      ´       <ニニニニニニニニ /
                    /        ト   `''<.「ヽ_/}}
                   ゙  /  /    i ヾ、    ∨¨ゝノ
                 / /  ,'   .    i  {  \     ヾ ミx
                . j   i{  i   |! _,〉、-‐‐- 、   マ, ヽヽ        いやぁ、タイミングがいいなぁ、とね。
                    √.∧  i{ ,. ┘‐ ~     ,.z=ミx .「:,    マ,  ヽヽ
                   √  〉、> ,ィ≠ミ     ィ゙ぅヽ 》 }:ム V.  マ,  ´       では、ヒルダも来たことだし
              / /   ム .《 ぅ㍉     弋リ ゙ Y^ , v   マ,          _    さっそく説明しよう。
.              , ,′ {  i^ヽ ゙ ゞ′  `    : :   ノ: }  }_」    {ヽ  ./ノ  _
     へ         i{ {   i  ゝ ム  : :     ‐ ┐   厂: } ,'  ノ      } }_/ <>''__ノ
   r‐<>,\   γ 〉 j{ i     [:>ム   〈:... . . . ノ  .イ : :.ノノ .イ     Y     <´_ __  これから、私たちが取れる
    ''- _ ヽ> ヽ,__j ,'  乂ゝ  ヘ .V. : : :ゝ   `      ,:: : : :ノイ  ´      }  ノ ヽ .r ― ┘  行動は……
  r ‐‐ミ>  /!   {    ^^  ヘ V :\ : : ≧s。 _ イ‐┐^´         /}    ,ィ。`ヽ
   ̄ >  ,'   〈^ ,        ヽ⌒^^〉  `ヽ〃  L   =ミ.       ]ゝ:i  .「.:.:.:.ヽ¨´     こういう感じになる。
   /,.ィ≧s, _  ./..i    /⌒ 、.r‐‐ ┌==ミAx -=┐  ノ.......ヽ     ]....\  [:.:.:.:.:.:.:ゝx  、
   `¨ /:.:.⌒>.´..... i    ,′.....}{...ゝ、 マ=={ =}==マ  .イ.........> ┐   ]..........> 。.:.:.:.:.:.:.:_ノノ
     /.:.:.::.::.:/..............i  Y.............i{.........> 〉== X __〈=彡....}/..........{    ].....................`¨¨¨´/
   /.:.::_.:.:__ノ.................i  ./......⌒ヽ.............../ ̄ / ヽ===ヽ.......}.....<__...\__ j..../....................../
.  〈〃´.......ム...................[__/..............ノ{...........〈=Y⌒Y..Y⌒Y‐┘. i^ヽ .....................}/................. /
   `''<........ム...................`ヽ_...イ./ , ......../`..ゝ .ィ}..{ゝ ィ=ヽ..... }   <.......//................/
       .`''<.ヽ.....................Y.. ′ , ....〈==== [...}..{. ]===∧.. ,     `''< .............../
          `ヽ.................ノ´    :, .....∨==/....}..{....\__=/...,        <___./
            ヽ........ イ     .i.......`¨...........}..{....................i
             ⌒¨´      .i......................}..{....................i


929◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:37:41.64 ID:ZqQ6gklm

┏━━━━━━━━━━━━━┓
        行動表
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ☆ 迷宮内の行動は緊急建築を除き『指導者』+『配下』の組み合わせでのみ可能
   ☆ 迷宮内の行動の最大値は魔玉の所有数
   ☆ 『会談』は特別な条件が無い限り『迷宮伯』『上位貴族』のみ可能。ただし、補佐としてのみ『従者』も可能。
╋【迷宮】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1-A 魔素回収  コスト:人望  実施:内政
                魔素を回収する。 ダンジョンの魔素限界以上は回収できない。
    1-B 迷宮防衛  コスト:統率  実施:戦闘
                迷宮の防衛に回る。 侵入者がいた場合、対応が可能になる。
    1-C 部屋建築  コスト:汎用  実施:内政
                迷宮を拡張する。 建築可能なもののみ。
    1-D 緊急建築  コスト:魔素
                魔素を使って緊急生産する。
╋【魔界】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2-A 人脈構築  実施:弁舌
                会談に必要な下積みを行う。
    2-B 会談     実施:資格持ち
                会談を行い、支援や特権、利権を勝ち取る。
    2-C 魔物誘致  実施:弁舌
                魔物を誘致する。『居住区』の空きが無い場合不可能。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



930隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:39:05.95 ID:Vvi77jJW
よく来てくれたヒルダ

931隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:40:36.54 ID:axfY0ubR
従者もそのうちほしいなぁ

932隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:41:19.70 ID:1VtPQ9cP
領地(ダンジョン)とは別に、王都(魔界側)で社交しておくわけね
やることは土地持ち貴族とあんまり変わらんわけだ

933隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:41:41.63 ID:bX3XCNgz
今は内政に励まないとな…

934◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:43:19.27 ID:ZqQ6gklm

                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ       迷宮についてやれることも
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7         広がっているみたいだが……
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_       魔界での、人脈構築?
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



                         ァ ´      <
                          ハ, : : : : : : : : : : : `
                 _   ¨   V>、: : : : : : : : : : : : \
                、          V/>: : : : : : : : : : : : : : .,
             .>               \`_.、: : : : : : : : : : : ∧
                        ヽ,     .\=\、 : : : : : : : : : ,
           /                   \\三>. : : : : : : : }
             /   ,'       .i  .}ヽ     ヤ  マx三>x、___ イ
             √            .i!  i  _ -‐  ∥「ヾトマ三ア
              .′ .i   i   i{ .}ィ´  ヽ .ヤ/ .}iiム マ:, V/
            {  i|   |!  i   i{  }ア´   ヽ」{ .}i マム_>.〉:
         ′ i  i{  |!  {  ,.> ′ィ´ィ斧=‐ァ、」} マ,/ }:!
            |  :{  }! ,.> ´    〃ゝ┘ .} `}  }「 }! リ     そう、もしこれから上層部の無茶ぶりや
         {  l  ,  「  ,..ィifzx         } .ii}  }i} i!      様々な問題に陥った場合。
         {  l  ヤ ., < ゞ´    、     i .ii}  }ii  !ノ      
         ,ヤ {  .ヤ }.ヽ´         .ィ    } .:ii[  }ii} ,イ      エルメロイの特権を使っても、それはあくまで
          . .、   ', [ゝz:.、   ∠   ′  イ! iii[ .}ii」        私が主導になる。
          ゝ 、  .∧ |!///)>、,、     . <(,' 」iii[ .レ′
            ∧  ∧!(⌒ヽ,_/ )≧s。 .イ// /∨           それを君が主導で行うための、下準備と
             ム{≧s,,r‐‐‐r┴'ミ,  ヽ.ソ  ノイ /            それを通すための、会談が
             /.: : : :ヤ 「~\へ<ヽ,___ イ==Y  _
              ,: : : : : ヤ 「¨ ヽ Y_〉 〉=/ ====ノ    <_       迷宮で働けない指導者の役割になる。
             i{: : : : :.∧ ', しし, /}=i{=====}    ,′:.Y
             |!: : : : : :}:ム.〉  Y ノ=Ⅹ=>‐彡   イ:..: : j
             ]: : : : : : }: :.〉 ー´イ=/= ',==_〉   ,ィ゙: :./::!
            /.: : : : : /V/  /⌒ Yi|. ⌒ Y=≦´ : j.゙: : : }
            、 : : : : /: :ヤ  ,′ .ノ/乂  ,ノ: : : : : :.}: : : :八
           j{ : : : : /: : :.ヤ / `.=彡} {=‐¨==〉: : : : :、: : ,'

935隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:43:39.69 ID:W/Pul9D8
今のうちに2aも並行してやっておきたいね

936隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:44:01.19 ID:1VtPQ9cP
内政回そうにも魔玉が足りねえ
二人は余るんだし魔玉確保や指導者なしで働ける魔物の確保に動いても問題あるまい

937隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:45:10.57 ID:bX3XCNgz
今やりたいのは1-A 魔素回収と1-C 部屋建築と2-A 人脈構築の三つかな?

938◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:45:44.07 ID:ZqQ6gklm


                >   〈: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ´       ∨: : : : : : : : : : : : : :.∧
          /          V : : : : : : : : : : : : : ::∧
                     ゝ: : : : : : : : : : : : : : : :\
         ゛             `'< : : : : : : : : : : : _: : 〉
        /              ,'     `' ィ=zx: : : ,ノ::}ィ
       ./            j{       .マ、 」ii「 .}i}
      /    i           i^ 、   、 }   辷=,仆=彡
         .:  i   }!   ,'  \   丶    ∥ マ:,. Ⅶ
     ,'    i{  i   i{   .    ` 、_;}   ,'.i.  j:ム Ⅷ
    .:   i └L_i{____{i___i.}     _ __ {   √,  .{:i:i:〉 Ⅷ
    7!   {  }   ~"ヽ  、__、-'"   」  .{:i:{  !/  }!
.    ,'.{     ト, マ斧ミx     ,.ィ斥==zzx  .i`┘     :       勿論、問題が無い時でも
    i{ ヤ     {:ム   弋}      └‐′ .リ  j    '   ノ       逆にこっちが強請ったり、新しい魔物の誘致を
    ヘ. V    i:ゝx : : :¨ 、     : : : :  j  ,'    イ レ       行う等で、あらかじめ備えておくことに意味はある。
     ゝ >、{  {: :圦    _   . ィ   イ    /}ノ
       ヘ! 从: {:.:.)h。  ヽ  シ  <(ノ  イ /            迷宮事業に遊んでいる暇のある者なんて
           ゝ{\(⌒> __   <{¨ヽ⌒´               いないというわけだね。
               〈 `ミ、  ,.ィ´ ノ
               .〉   Y    〈__
       /^ヽ「`¨¨{==≧s。 .}!  xz≦= }、_____,.....>=ミ. /
       √: : : :}   V====Y⌒Y=====.ア    }!: : : : : :V. /
      √: : : :.ヤ   〉‐==={== }===‐ 〈    .ノ. : : : : : : V. /
      √: : : : : ヤ   {====/`¨´∨.=== }   /: : : : : : : : : V. /
     ,'.: : : : : }: :ム ノゝ__ノ: .∨ .}ゝ __ノ{  .イ: : : :},′: : : : :.V


939隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:46:23.29 ID:W/Pul9D8
新しく居住区作らないと魔物の誘致はできない感じじゃないかな

940隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:47:23.71 ID:aoeT5RXP
やはりこれを見てると人材はいなくて困ることはあっても増えていけば手早く選択肢増やせるのか

941隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:47:36.72 ID:Vvi77jJW
最前線だものな。働き詰めだよな

942隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:49:30.84 ID:3UQVLE0l
早く余裕が出来るといいね

943◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:49:46.65 ID:ZqQ6gklm

            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ          で、そのやりたい事のための会談には
           |        |
            iヽ       |           人脈構築して、必要程度に下準備が出来たら
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ   いつでも会談が可能、ってわけか……
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


┏━━━━━━━━━━━━━┓
      クール迷宮伯家
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【指導者】 やらない夫  ライネス  バージル ヒルダ(出張中)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【配下】  レッサーサクバス×1 コボルトワーカー×1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【魔素】  30
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【伝手】  上位貴族  0/10  騎士  0/10  ←ココの数値
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


944隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:51:43.40 ID:1VtPQ9cP
上位貴族も騎士も1くらいはあるんでは?
叙勲のお礼やら学校の同期やら伝手が0ってことは無いでしょう

945隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:53:05.81 ID:bx1cU9bV
完全に伝手が無い場合そもそも項目が現れないということかもしれん

946◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:54:41.10 ID:ZqQ6gklm
>>944  0/10は下準備完了度のようなものと考えてください
      上位貴族で言えば、マックスになればケイネスと面談が出来る根回しが整った、ということになります。

947隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:56:09.28 ID:1VtPQ9cP
なるほど、承知です

948隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 21:57:43.32 ID:md8rWlmI
ケイネスと面談は「娘さんをください!」だよなぁ
それはそれとしてやらない夫はいただかれているが…

949◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:57:45.76 ID:ZqQ6gklm


              >      i{ニニニニニニニニニニニ ヽ
           /        ∨ニニニニニニニニニニニ∧
                    ∨ニニニニニニニニニニニ }
         , ゙            丶 ニニニニニニニニニニ∧
                ,′  ./  ヽ,ニニニニニニニニニニ∧
.       / .   /     /   .∧    マニニニニニニニニニ )
      /  '  /     /   '  マ   .r==┬.、,.___ , ィ ゛
     ,'′.i  '  .'   ′ i  i    、  {{_ ノ,' ヽ、_」  ',
     .' i  i :i ‐‐ 、 i  i  !  ノ V/  /,  マ,    ',
     ' .|  i .{>┘,___i{  { |´    `<{;;{  マ,.     ',       例えば、今期に私が 2-A 上位貴族 を
..   .i{ |  レ^, ィ斧ミx  ̄⌒´  __    「i;;.i   };;,    ,        行ったとする。
     ,. |   /∧i{ { r}     ィifzzzzzx  } マム  .i;;}     }!
     乂  ,: : :ム ゝツ     弋ツ_  .i  ヽ〉 /イ             すると、私はそのグループの長との会談を
.      ,  i{: : :.沁  丶     ゛   ,'      /    /          セッティングするための準備をする。
      ム i{: : : :込   、   ,     イ  ,   .イ   /
      ∧从: : :{\:ヽ    ̄´    </  イ /   イ             /)   その時に参照されるのは『弁舌』だ。
         ゝ:」┌‐ ´.> _ .。s≦ / イ_ <´       「 Y   , ┐. / /,.つ
           ム../    V〉 -''"´~     ヽ、     ノ ノ   { {.ア iノ   あとは、魔素回収の時とあまり変わらない。
.          /....i{ 「ニミx_ ^__       /......>.... 、  { V,>'゙∧ V  !
          /../...〉゛ニニ「 「ニニニニミ,   /.......,'............〉  j  ヽ ァ゙ 〉 ノ    MAXになれば、会談が可能になる。
.         /...,'.....>‐==彡^、ニニニ /   イ........../.............{   {  〃⌒゙ /
        .r゙.....′〈ニ/...X..}ニ>,ニニ」≦................................ム  /!    ./
.      /.......:.../ニ>=ミ´....,:ムニニム¨.................. ,'...................}「/   . イ
    , <.............{/ ニ(  .)..,.」L_` ̄,......................, .................../.{    ∧
   Y..............`ヽ」ニ/......... (  ) ニム........................................./..∧  ./:::ム
.   マ.... ̄ ̄⌒i}´....................∨ニニ∧.................................../.......∧,イ:::::::::}
    V..................i........................ ∨> ´.................i{.......//.................、:::::: }
.      V................}....................................................... j{....゛.../......................マ:::: }
.     マ.>‐.....}......................................................ノ}........,′......................}:::: i
      }.......┌ 、..................................................../ {.....................................{:::::j
     .{....>ム マ...............................................〈  i............................>‐ ゝィ
.     i...<ゝ,__〉┘............................................... , ゝ...............> ´
     乂〈_う~゙.......................................................ム  ヽ.......ノ
         i{...........................................................ム   ~´


950◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 21:59:40.46 ID:ZqQ6gklm


          ′ ,'             |  ヽ   .\ .{{   》
        /    i             |   .\   .\ヽ/:i∧
.        /    :i   i|        :|   :l l      \    Y ':i}∨,
       /      l  i|      l    | !    / `ヽ ', ':i:| ∨,
      ,'     i!  .il   ',   l    L_|  ゞ      \ i:i:| .∨,    そして、会談で何かしら要求を通せば
     V        i!   !    ゝ=-┴ "~      ,..       ∨:il  ∨,    それに見合ったことが起きるだろう。
     v    !  :∨≧-''"  ⌒  :.        /,:彡苳ミk }i:i:}   }:ノ
     ,     !    {    ,ィf ≠ミx,         〃ぅ沁  }} ,':i:i:l         ただし、頼んだことが大きければ
           !    |、≦゛ う俐;}        仍刃 〃∧i:i:}∧N , _      大きいほど
      l      !    !::, ヾ、 叱刈         叱リ  .,': :; ∨: : y ,'  _>┐
     { {    !    !.:::,     ^ー゛     〉      ¨   从.l ,': : ,' / ./ /  【次にセッティングするための労苦は
     ; :!     ,   ゝ=:,                        笊:} /: : / / ./ /     増えることになる】
     , ∨   ∧   ∨:∧     ⌒ー    ┐    , ^ヽ,/: : / {_/ /._
     ゝ,∨ ./ ∧   ∨: :ゝ    乂     .ノ   /`ヽ ヽ: .,'     / )    ほどほどがいいだろうね。
       N\/∧   ,:.\N>s。    -‐    <: : ノ}: :}  Vヽ\ / / )
            ゝ、 ∨   ./┴≧    ≦`ヽ|///i  `ヽ 〈/ /
              >=- 〈     `ヽv゛~  ノ__     {     v  ゝ/
                 〈:i:i:i:i:i≧s。∧,s≦i:i:i:i}   从       ノ`ヽ
       〃<__ _ ,,.____>゛ヽ:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i/ `ー-┐.ヽ   _.: (::::::::} }


951隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:00:17.98 ID:W/Pul9D8
ゲージを貯めることで状況を動かせる一手を打てるようになり
つかったらまたリチャージを狙うコマンドってことすね

952隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:00:34.93 ID:Vvi77jJW
使いすぎは良くない

953◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:03:32.50 ID:ZqQ6gklm


      |lV    / ヽ   _  -=ニ ミ
     __l yj/'"ヽ  l /   _ .....}
   f⌒`}′    )ノ'´fツy__彡-、   ヽ
      {    .........    ′ {r'  l-=ニ¨ミ、
.       l、 ,.::::;ィッラ'       ノ   ヽ! `    今ある伝手は、クール家のやらない夫としての『騎士』会とのつながり
        ¨!l          ri{リミx  l
       ∥              )ノリ      そしてエルメロイを中心とする『上位貴族』……
      └‐r'’        Λ   ,ィi{h,:,
         `f¨ ̄    /  /i|i|i|i|i}‘、      これだけになるのか。
          ヽ    /  /i|i|i|i|i|i|i|i};‘\
         _」}hsi〔ム   \i|i|i|i|i|i|i|i}l:::,: : :=-  _
   -=: : : : : : : : : :||マニ=--=ニヽi|i|i|i|i|i|i|i;:,: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : ||i|マニニニニニニ}i|i|i|i|i|i|i|i};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|マニニニニニi|i|i|i|i|i|i|i|i|};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|i|マニニニニノi|i|i|i|i|i|i|i|i};:,: : : : : : :


ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≫__マニニニ≧s。
ニニニニニニニニニニニニニニニニニア'"  `''<ニニニニニ≧s。
ニニニニニニニニニニニニニニ=-''''"´        `'ヽ-=ニニニニ≧s。__
ニニニニニニ==--''''''''¨¨¨ /!        } |.   ',      ヽ::::::::::::::-=ニニニニニ
:::::::::::::: /   ._|    |  ./ { l     } |. | l  }    } . ',、、寸:::::::::::::::::::::::::::-=ニ
:::::::::::: /   / |   、_|ィ' `ヽ.', l.     /|. ハ | ', }   ,'  ',:::ヽ∨::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/.   | { /l   ヾ伝芯ミ`',. ',  .イイ7゙ヘ|~'ゝ} ,' ,'   ',:::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::      私は……  【1D100:68】
:::::::ア  / |ヘゝl   l 乂’ソ ゝ、 ,イ ィ芹雫气 /,' /   l ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::,ィ .ィ,'   | `ハ  |ヽ丶¨    `'ヽ Vzン〃// .イ,'. }!. h, |::::::::::::::::::::::::::::>''"´
-==ニ,.   ', 廴!.  | `'ミx、   ,       /,イ . ,'. ム| |=',.|:::::::::>'''"
   ,' / _',.  |ヘ . 'ト、  `        ,イ:).│  /~| .,'. ',| ̄
   ,'.イ {ニニヘ ',__}、 マ|` 、 ´ `  _ .イ/^) |  /  |/.   '!
  ,イ.  マニニ=ヘ ', Y\ヽ、、`='''〔ニニアゝイ . | /イl  /′
/   ,,,,マニニゝ、Vニニヽ寸ニニニニ{__ノニ//.  ',
.    ,イニニニニニ(_)ニニニ`ニニニニ◯ニ〃=心. ',
   /ニニニY´ ̄l }ニニニニニニニニ{ ヽ.ニニニム.',
┏━━━━━━━━━━━━━┓
      System message
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ※  高いと組織との『伝手』がある  低いと個人事業だった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


954隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:04:01.91 ID:1VtPQ9cP
支援だと魔玉貸し出し(または売却、譲渡)の他は何があるのだろう
魔物の紹介とかトループ用装備とか拡張工事用の資材とか?

955隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:04:40.95 ID:Sf+0zbT3
基本的にない夫の伝手の質が高いなぁ

956隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:04:58.64 ID:Vvi77jJW
多少はある

957◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:05:19.40 ID:ZqQ6gklm


ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
~''<ニニニニニニニニニニニニニニニア'l~ ̄ フニニニニニニニ\
.   ~''<ニニニニニニニニニニニニニニ>ト、<ニニニニニニニニニ≧=-
       ~''<ニニニニニニニニニ>''~ 从', `''./ニニニニニニニニニニニ=-
           | |   |  l¨¨l'''''ア.イ ミ===-/ニニニニニニ二二二二二二二二ニ=-
             ヘ. lヘ   |ゝ乂 ヽ{'´      フ''ァ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニ
           ゞ、.ヽ ', 从`       _.イィ /ハ~ / ',ミ   -=ニニニニニニニニニニニ
      ,イ{      `''' `ト∨ ヽ '⌒)  _.ィ _,,ノU 小 ',ニ>  ヽ    `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´
.       /::/        ,イ マニニ>―≦ -=ニニ(__)ニニヽ.マ   ゝヽ
     /:::,'-、       ,イ  / マニニニニニニ,' .lニニニニ心、   ∨         一応、魔術協会との伝手はあるけど
     ,:::::,'ヘ、)>┐,>'~   /. /|\ニニニニニ, |ニニニニ=沁.  ∨
.    {::::i{x/ / } ┐  ,イ ,ィ |ニ\ニニニ>'゙| |ニニニニニニム   ヽ、       ……疎遠だったから、すぐさまって
 ̄ ̄ .¨}ニマ / /Y /ヘ.  /  |ニニ>‐<ニニ|  |ニニニニニニニ〕   ヽ、         わけにはいかないでしょうね。
     マ ゞ(ニア__/ニV ̄)    ハニ∧   <ニニ|.  !ニニニニニニニ',     `' 、    _,,ィ
        イ .~>‐=ニ>'.イ::ヘ.   /ニニニヽノニニ|.  !ニニニニニニニム、.    \、  ̄ ̄ .,,ィ
__  イ.イ.  (ゝ=彳::::::(ヽ_} /ニニニ/ \ニニ',  ',ニニニニニニニ沁、     ` 、  ̄
,,イ <      ヽ:::(`)_/::::\ ヽ┬''~ マ》   \=',  ',ニニニニニニニ/7=-> 。   ` 、
          `¨´ヽ:::::::::::::::\_|__  マ.    ヾ,  ',ニニニ<>ニア゙  /イ: : : : . ヽ>。
           _,ィ }:::::::::<>::::::) . )  |iム     ハ ',、__ .ィ゙.   {ニ\ : : : . ヽ
      _,.。*''"   ハ:::::::::}    ,イ_.ノ从ア    ∨ヽヽマ <   _/:.:.~''<ニヽ: : : .  ヽ
     ̄.        (. `¨´ ,ィ゙ <<:::/〉 ∧、      |ヽヽ〈:.} Y´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ニ=-
          .: : : :.ゝ―< /'J.|:|(_ハ∨ヾ、    } }ニ\--<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ::::::~''<ニ=-
        . : : : : : ://:i:i:i:i:/ _r‐v..、  ∨. マ〉   ∨´)Y⌒Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:::::::::::::::::::::~''<ニ
┏━━━━━━━━━━━━━┓
      System message
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ※ 伝手 魔術協会(0/25)が増えました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


959◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:10:20.29 ID:ZqQ6gklm


.      /ニニニニニニニヽヽニニニト、ニニ| ヽ=〈〈〉}ム  〉           /ニニニニニニ.ア::,イ
     /ニニニニニニニニニ', ヽニニ',{ヽ寸ム  <ア‐'''')__),,,zzzzzzzzzzzzzzzz幺ニニニニニニア::,イ
      /ニニ>''~ ̄ ̄ ̄ |ニニ', ヽニゝ=' 寸`(__ノ''/ニニニニニニニニニニニニ==-:::::::::::::::::,イ
.     /ニア′.       ヾ、|卞、ニ}  {ニr{{__ノ -=ニニニニ//ニア|ニニニ=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ
    {ニ=|      \ヽ ヽハ {ヽYミ〉-ン /ニニニニ=/. /'⌒ ,イ≫''~::::::::::::)l:::::::::::::::::::::::::::,イ
.    マ=|        ヽ `' 、マz ソ((,ィニニニニニニ.ア斗zz  /イ `'' ー‐ツ::::::::::::::::::::::,ィ
     マ{         ヽ  ア^ソニニニニニニニニニニ/ ',   ヽ    ヽ:::::::::::::::::::::,ィ
    /¨¨ヽ/〉      ⌒{_/ニニニニニニニニニニア ',  l    ‘, ヽ.ヽ::::::::,ィ
   /汽∨ /          /ニニニニニニニニニニア.  }  }     ',  ',ヽ`Y
  `‐´/ /〉.         ,イニニニニニニニニニニィ ',.  }  }ヽ.    ',  ', ',',
.   <.   < 斗―┐  ,イニニニニニニニニニ/ハ  ∨/ ,'/ ゝ_   ハ.  ', }}     そうだ、伝手で思い出したけれど
__/ <>/ 7 /  ,イニニニニニニニ=>''~|,イ=ミヾヽ、.イ ,ィ雫チ|   ハ } リ
>x   <_/ / .イニニニニニニ>''ハ   _.ィ斧==ミ     ヒソ  } /ソ }. }彳     貴方あての手紙を預かってたから
 //~>x___/,,イニニニニニ>'" ,イ ,'. ヘ   ', 乂ソ        / イ |、 j /       渡すわね。
>―==ニニニニニニニ>'":::::::::::´/ /   ゝ、.  ヽ         ィァ | |)ノ<
ニニニニニニニニ>'":::::::::::::::::::::,イ イ   ',  ',ト、  ≧=- , -   ,イ |. ,b  \      二通あるわ。
~'''ー=======‐''"::::::::::::::::::::ー=彳~,ィ}.    マ', ',(_)ニニト 、 _ ,ィニニ/./Oァ   \
      ̄  ―   ___:::>''~ /.     マ', ',爻Yニニ=zzzzzzzア.イニ7ヽヽ.   \
                   ,イ     /ニニヽヽ、〇ニニニゝ__..イニニニム`''ーミ、、 ヽ
                     ,イ    _/ニニニ≧=彡< ̄ ̄ヽニニニニニニヘ ヽ  ヽ~''ー.、
                    ,ィ.    ,ィニニニニニニニ', ',ヘ ヾ |ニニニニニニ',   `' 、、   ヽ
                  ,ィ     <-、-=ニニニニニニニ', ',ニニ> _ ̄ ノニニミx、   `ヾ   ~'<
             ,ィ        ヽ/ヽヽア^>ニニニ(_i. |>'~ィ   (::::::)ヽヽニニOl}     ヽ  ヽ ヽ
     __.    ,ィ           /(__,ィ、 ヽ (ニニニニア|. |イ(    `O   )i>x {ム ヽ       ヽ  ヽ



                    _  -‐=- _
                /.: : : : : : : : : : : : ヽ
              , 〈: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           > ´   `ヽ: : : : : : : : : : : : : : ム
           ´        ` < : : : : : : : : : >…、
         /    i{      i    ヽ` 《⌒ヽrV゛  }!
        ./             ト      .ヽ__ノハ.`ー┘
       / i  '   〉    .| ` ノ     `¨ }i ヽ
       ,'  i!  〉  ∧   i / ` <,.」   .}i ヾ:、
      .′ :i{  ∧   ヽ , ┘       マ   :i:i  マ:、
      l  ∧  , 〉.,> ´      ,ィzzzミマ   }:i   マ>
      i   .∧ > ´―‐´     〃んハ 》   .}::   }
      i    「  ,ィzzzミ     弋:ツ  ;  ./.:」  リ     ……魔界通信も便利になっているはずだけど
      .}    ', 《  う:り          }:      从
        ト,    i:>, ` ` ~   丶    u 厂 }!   ,′      態々手紙が、かい?  この時期に?
      ;{ ,   マ.ム        _   、    イ: : :∧ /
       、マ    ≧〉、         ,ィ::{:ノイ  )/
        ゝ.   ∨{⌒>::..._ _ ‐う-゙┐   ´    _
           \ ∨^YY> _、-‐┐<´ {   __> ´: :}!
            _`ヽ_ .」   ´ ̄_`ヽ、  `¨  .′: : : : i
          「.: : :,ム   _}   .ア´ }!>‐′‐=┐ ,': }: : : : :i
.            i: : : : :ム 「i   i、ノ_ヽ ´ ニニニ; ノ : :i: : : : :i
           ,: : : : マ:ゝi}    i=V=.}=‐ニニ〈 : : : :}: : ⌒゛:〉
          }: :/: : : :}   ム=〉‐^ヽニニニ }: : :..:}: : : : :.,'
         〃./: : :_}__/  // ハ==\ニニ.j : : : i : : : : {
        ∧: : : :/:.〈:/   ; ==/:X:∨===`¨: : : :∧.: : : : 〉


960◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:11:45.92 ID:ZqQ6gklm
>>954  色々できますけど、騎士のところに金くれと上位貴族のところに金くれでは
      貰える量も、次のセッティングへの負債も全然変わってきますね。

961◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:13:28.04 ID:ZqQ6gklm


              /ニニ/⌒;ニニニニニニヽ
               _{ニ∠   /ニニニニニニニ':, ,、,イ    _____
                /,ク,ィ´ ト、 /ニニ|',ニニ,=、ニ/;'/i;/_,ィ'ニニニ=イ
                }イi ,-、i  '=/ハY{ マ_/∧マ/ i,'ツニニニニ=ィ:::/
       ト=、__.ヾ、|.゚r`ノ,'〉-イゞYイヽr´ヽゝイハイニニニ=/:::/
       ヾニニニニニニニ≧======≦ニ<´くニニ==イ::/
        ヽニニニニニニニン⌒`'ー=ニニニニン イ=<:::/
          ``ー――----7 ,イ  i |, /ゞ、  ト、i  ハヽ
                 / /i  l i 茫リヽノ芍} /| i;リ
                   ノ.イi ト、  ゞ、      ノイ i;/
                     / .;ゝ {ソー-、 - /;'i/:.\          変だとは思うけれど
                 / .::rヾYソム:;' `7´=イソ=、:. \        私もついでに、と寮母さんに頼まれて
                 /  .:::ゝニ0ニニ=ニニ0ニイ`===、
                 / , .:::/ニ`//マヽ三ハ三i l三=ソニニ∠_`_ト、__   貰ってきただけだから、どんなものかは
                / :マ=´ニニ//=ヘく,:-====i l=/ ̄ {:::::i≦/`}ニヽ   知らないわ……はい。
        {、_ .. ' ´   ,':ヽ;:::ァ--//イi⌒rァ ̄`フi l≦ .:r:---―イ=/二/、
\       `゙ー,.:´   /::://_,:',:':{ゝ: (.): : :´ ̄i |=}、ヽ;i:i:i:i:i:`,、'ヽゞ=ム、\
\\     / .:/   ;/i:i/: : .//;ィ;','; : :i!: : : : :人゙、i::i、ト、i:i:i:i,:'ニ`イ/:i:i:、、\
  \\  /   .:;'  /i:i:,:'≧r'//:i:i:/':,ゝ: : : : :'⌒ンヾ゙、::l ヾ/、ニニイ\:i:i:i:i:ヽr-ゝ
   \ヾ、   ::i ,/i:i:,.:/゚`ー;//i:i:i:{  ','; : : : : : ノニニヾヽ、,イ{゚==/i:i:i:i\:i:i:i:i\
    /,\\  ,ィ,'i:i:i,.:':i;ゝ--r//i:i:i:i:|  ;',ゝ: : : : :'⌒)=r;\ ヾ//ソ:i:i:i:i:i:i:i:ヾi:i:i:i:丶 
    ,'イ:  \ヾマ:i,.:'_;/ニニイ'/:i:i:i:i:i:|  ハ-、: : : :∠ニ/,':. :\ヾ,:' `、:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:\
     i: ,:'i:i:\\/ヾニニイ'i ;':i:i:i:i:i:i:i./.: .;'´', : : : : /,':. :. :. :.\\ ';i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:\
     |: {{oi:i:i/iヽ,'ゞ===r´ i i ',i:i:i:i/.: .: /`ー、=,/―',:. :. :. :. :. :ヽ`、 ';i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:':,i:i:i:o}}
    ',  ̄/i:i:i:i:{三≧ヾ i i ヾ/.: .: .: /   .:ゞ'::.   ヾ:. :. :. :. :. :.', i .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ` ̄


962隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:13:36.67 ID:W/Pul9D8
アナログな手法なら中身を検閲されづらいんや
通信元にログが残ると何しようかバレるし

963隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:13:58.00 ID:axfY0ubR
騎士の場合は武力とかだろうなぁ。魔物の強化系イベントを狙う?

964◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:15:02.92 ID:ZqQ6gklm


            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ
           |        |           ありがとうだろ。
            .|、       _r十、
             [::.ヽ、  __rく_} _i .}          どれどれ、これは……?
     _, 、-一 :::"\ :::::::::} _i _l _i .}
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::} _l i_ i. {:.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} _jノ`~゛ t:::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、.::::::::::::::::::::::::::::} ゙i  -‐.i.,-‐、::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::i   ヽ ⌒,; ‐'::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::_ノソ    } /:::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::/.:::゙i::\__ rl ´::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::,/::::::::::::::::::::ー,´:::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
┏━━━━━━━━━━━━━┓
      System message
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ※ 1か10以外だと順当な所から。   【1D10:4】  【1D10:5】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


965隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:15:19.10 ID:Vvi77jJW
順当であった

967隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:15:49.20 ID:aoeT5RXP
デッキーがない夫から借りた恩
(上級貴族の伝手を使う、魔物をトループを貰う、交渉も行ってくれる、教員のアドバイス)
凄い重いなw

968隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:17:45.82 ID:bx1cU9bV
元々重い恩ではあるけど
それはそれとしてより重く受け止めてるデッキ―

969◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:17:58.85 ID:ZqQ6gklm


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |        おっ! 一つはできる夫の所からだろ。
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7        どうやら、滑り出しは向こうも上手くやれたみたいだ。
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



                        -=-
                      〃.::::::::::.`ヽ
                     V.:::::::::::::::::::::::::ヽ_
                     i{:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /      圦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /   /    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                 /      `::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ′           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           〃 ,'    ,'  !     ハ  〃\__:::::::::::::::::::::::::::ノ
.            /∥ }    il  i!    / ∨ゝ-=彡i!{¨`ヽ::≧ ゛
          /.∥ ハ〃⌒\_}   ,'   ∨ }   l iヾ_ノ   V/
         ,' ∥ /.: ィf灯x,_  ゝ-┘-''"`ヽi!   il |li}     .V/
         { , /.:.:.:.} う刈    ‐-   .i!  il |ill     V/
            ゝ .; .:.:.:;  乂ツ ,    ィぅ斧ミx  i|i. liil    }', }!      ふむふむ、それは良かった。
          i| l:.:.:从          乂ツ i|  {|i |i!'    // /
          .从.:.:.:.:ヽ   ゝ  _ ,      ノ  /i|!    ///       どうせならば大きく返してもらわないとね。
            ゝ:.:N:.〉、          イ,  /      , '
              〃ヽ>-  -=≦ ./ / /} /
              /::://}`ヽi^/   .//|/ 〃
             ,:::,'::{ 〉:::(/⌒ヽ,    `<
            ./::/:::/=-^\:::::/     。<ヽ__
            /::::/.::::/::::}::::}i _ _ /.::::=-ミ::.ヽ
          , '::::::::〉=-,'/|:::!:::::}:::::::::::::/.::::::::::::::::::〉
         .ノ::::::::::/.( _):::::;_/.:::::}:::::::::〃.:::::::::::::::::::/

970隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:19:25.50 ID:1VtPQ9cP
デッキーの迷宮スレがあるなら、やらない夫はクリティカルキャラだろうな

971隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:20:14.70 ID:3UQVLE0l
いきなり消えるでっきーはいなかった(よかったw)

972◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:23:56.59 ID:ZqQ6gklm


_ _ _ _ _ _ _ _ _ __________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
                    l⌒\
                    !   ヽ         .______
                   /   /        /           \
                 /⌒ト、/     / \       / \
           .r-='´     ヽ    ./    \    /    \    お借りした悪魔と、教員から
          .|    _∠ ノ |.  /   ___    ___   \   シバサキ先生のお力を借り
          .} ⌒´     `V/      |:::::::|      |::::::|      ヽ
          .〉       -‐く|       `¨´        `¨´      |  なんとか上手くやれそうです。
          .ヽ   ̄      /|             `            |
          .ハ      /|/ \       ヽ ――― /        /  こちらの方で分かったことも
         .7 |     ̄ , /l   \        ̄ ̄ ̄      /    出来るだけ貴方に伝えようと
       ./¨l| 、    /ノ     /                  \    思って手紙を書きました。
       .l  lト-ゝ==- '´丁   /                    ヽ
        .\l|       /


974隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:27:43.76 ID:1VtPQ9cP
デッキー的には是が非でも縁を維持して少しでも恩を返しておきたい相手よな

975◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:28:40.27 ID:ZqQ6gklm


              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |        他の迷宮伯ですが、一人はどこかの貴族家に
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉        中枢まで入り込まれるのを、内からなんとかしようとしている……
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {         まぁ、言い方が悪いですが君の数倍状況が悪い状態の人がいます。
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ     その人も教員の力を借りてなんとか差し戻そうとはしてるようです。
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \  
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ



           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / --‐     ‐--     \       他については、君からお借りできた悪魔からの縁で
        / ( ● )   ( ● )      `、      スライムとの交渉以外にもごくわずかですが雇用できた人もいます。
      /´                  ',
      i        、               ',     立ち上がりは僕よりも悪い人だらけですが
      !     ─ ー -            |     君の支援のおかげで、【必ず潰れるということは回避できる】でしょう。
     \                      ,.'
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \


976隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:29:51.81 ID:Vvi77jJW
他のメンツもだいぶキツそうだ。持ち堪えてくれればいいが

977隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:30:39.54 ID:bX3XCNgz
こっちもこれ以上の支援はきついから頑張ってくれとしか言えんな

978隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:31:00.30 ID:Sf+0zbT3
でっきー含めて状況が悪い人たちは即座にリタイアはしなくなったと。

981◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:31:11.92 ID:ZqQ6gklm


                  _____
                /           \
           /            \
         /               \       また、自分で契約したスライムですが
        /  ―― -       - ――  \     この度、僕の家系との相性がよかったのか
      /                       ヽ
       |      ィ==ミ        ィ==ミ      |    特異な系譜になりそうです。
       |    , , , ,            , , , ,    |
       |          __ _`___        |    もし、『不定形』の魔物に興味があれば
      \         ヽ― ‐―v‐/        /    僕に聞いてください。
         \       ` ‐ ―― ´     /      そのくらいは恩返しではなく、友人としてさせていただきます。
         /ヽ              イ\
        /                    \
_ _ _ _ _ _ _ _ _ __________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄


982隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:31:57.63 ID:Sf+0zbT3
でっきーの伝手でやってくるスライムは特殊個体か

983隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:32:18.28 ID:Vvi77jJW
持つべきものは友!

984隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:32:28.96 ID:W/Pul9D8
ユニークを譲ってもらえる可能性ってのは良いな
スライムだから分裂させてトループ増やしやすいのかな?

985◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:35:48.88 ID:ZqQ6gklm


                 > . : : : ̄ ̄: : .<
                 { : : : : : : : : : : : : : >。
                 マ___ : : : : : : : : : :ヽ
            .>             <: : : :.ム
           ./                ∥マ: : 〉      へぇ……状況が悪かっただけで
          .:    ,'        ヽ    .└‐彡       結構やるやつだったんだねぇ、彼。
         ./              .∧、    ヽ\
        /     i          .∧ <  ヽ  寸: ,
       ./   /   {   ;        ム \ ム  V/ム                    r
.         /   /    .i   {        .i}_ノ ゝ.ム  V/,                    ノ }
      ,:  .     .{:   ',      _ 」〃 ィ: :∧ マム                 イrY
      ,   .{    .∧    ',_,,.、丶´   ィ斥:}.{: : :}! [/」                /.ノノ^ヽ
     .{   ハ     .〉   .「  ィif斥    ゝ' .: : : ::  「                〈゙ }∧ノi
     i{∧ : :∧ ∧Y~ム  ム< ぅツ    、  }!: : :ル                  }  〉リし
      i  マ: : : ム V: >, ∧  丶 : :.    ,   八ノ                   j イ .}
      乂 __マ: : :ム : : : :` >   \   ー ゛ .<                     /  イ
          ⌒>/⌒ヽ: >. : : : ̄ム`ー‐<イ                    //  /
            i : : : : / : : : : : : : :ム‐ ┐>〉    _               /: :/  /ヽ
            }: : : :,' : : : : : : : : : :.ムと_ノ` ┬. : :ヤ             /. : :  /::::::}
            〉. : _} : : : : : : : : : : : :〉===ム } : : : ヤ           ./: : : : } ./:::::::::!
           〈: : : : j : : : : : : : : : : :/= x‐=\: : : : : マ          /. : : : : ∨.:::::::::::}
            >: : ノ : : : : : : : : : :/==,' .\ _ : : : : : ┐        ./: : : : : : :.∨:::::::: j
            >./ : : : : : : : : : /==〈 ヽ (  ) : : : : : :.\      /: : : : : : : : : ∨::::/|
            <: :.i : : : : : : : : : /===.ム=゛: :マ==ム : : :__ : :.> ‐‐‐.< : : : : : : : : : : : :ヽ/: :
            j: : : : : : : : : : :〃====ム: : : :.マ==ムヽ : : : /: : : : : j : / : : : : : : : : : : : : : [




                         />'"ヽ___ノ   ,. - ―     /
                         /: : : : ;_: -=、――‐ 、/        ⌒ヽ__
                      ,.:’: : :-=: : : : : : L.. _ノ            二ニ=-
                        ,.:’: : : : : : : : :-='": ヽ___ヽ  --‐‐===     ミx
                       /: : : : : : : : : : : : : : :/:::::::X              ≒‐
                    _ /、: : : : : : : : : : : : : :./::::::/  ヾ      \   -=ニ__ヽ
              /\(  l}: : : : : : : : : : : /;;;;;;.∠.........  V!  、   > ¨ヽ=-   ヽミ、
              , ‘----.\<: : : : : : : : : :,f ィf耗妾ッ′    .:V }¨`′  l }   ミx)   ……やらない夫のように
              ,イ--------.\ : : : : : : : >/:::::::::/     ....::::: )ノ      リ      \
         , ‘ゞ.---------- \ : : : :/./:::::::::〈     ..:::::;;;;;:::::::::::::::   /  }ト    ( ̄  次期男爵ではあった。
         , ‘---------------- \<({ 〈;;;:::;;;;ノ   ....:::/  \::::::::ト イ   Ⅶ}hムノ`
      ィV{-------------------- У   7;          /:::::::/::::::::!    Ⅵi|iミ    根っからのバカではない。
    /-`・′----------------- /    ),==‐‐-      /:::::::/:::::::::::l リV  」ilL.ミ
   l{----------------------/       ヽ       ∠:::;;イ:::::::::::::_ =‐ '" ---/
 /`′------------------- />‐‐- . __   、     _ f三三三三>'"--------- {
'’----------------------- /---------->'≧zュi}  !三三>'"--------------V
------------------------/---------x/ニニニニニhу>'"-------------------V
-----------------------/--------x/ニニニニニニ>'"----------------------- \


986◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:38:01.02 ID:ZqQ6gklm

 /////////////////>=ニ二、/////////////≧<}(ヽ
 //////////////////////___/////////////////≧s.._
 /////////////////> ´   ヽ  ` <////////////////≧s.
 ////////////> ´  {      }  、   `ヾ</////////////
 ///////////   / ,ハ     、ト、  ヽ   ゚, ヽ///////////
 ///////// /    ;゚ / 〉       |ー\- ‘,   ゚, ∨//////////
 ////////  l|     |// ゚、 { /jノ   \ }    }\V//////////
 ///////   |     |´     \V   _ィ斧示l7   /   \/////////
 ///// ,{   ‘,    l_,z≦示 /`ー 弋_勹 }  /l `r 、_ `<_/////
 > ´.z≦|  j ゚、   <{ 辷_勹           ノィ   | }  V>ー≧///    まぁ、いい手紙だったら良かったわね。
  ̄´////,  {、  \ ゚、            ´ |  j /   V////////
 '//////∧ V、 ゚, `≧rー      t‐'⌒)   _ノ}  /ヘ    V__> ´    もう一つの方もそうだったらいいんだけど
 ///////∧ V\゚, {‐ヘ       ̄´_.z≦ニ/ /{ニニ、   `、
 /////////\V'/∧ V/} ≧r ._..z≦二ニニ={/≦二≧s、  \        ……どう?
 `゙''・ー―――`―‐ヘ V{  ノ≦二二二二ニ/二二二二=\  \
             ヽ〉≦二二二二二二/二二二二ニニ=\  \
             <二二二二二二ニニ/二二二二二二二ニ\
              \二二二二二ニ/二二二二二二二二ニ=\
                {二二二二二/二二二ニ<>二二二二二二
                l7`r<ヽニニ|二二二二八二二二二二二
                |! {二>_、ニj/´_...-――‐r=r――r―‐
                 j| ∨二二ヽ{./´| . . . . . . . |三、'//,{三三
                ;゚j  V二二=≧==| . . . . . . . |三=、'//!三三


            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ
           |        |       待て待て、できる夫の手紙をしっかりしまってから……よし。
            .|、       _r十、
             [::.ヽ、  __rく_} _i .}       では、こちらの、は……?
     _, 、-一 :::"\ :::::::::} _i _l _i .}
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::} _l i_ i. {:.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} _jノ`~゛ t:::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、.::::::::::::::::::::::::::::} ゙i  -‐.i.,-‐、::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::i   ヽ ⌒,; ‐'::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::_ノソ    } /:::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::/.:::゙i::\__ rl ´::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::,/::::::::::::::::::::ー,´:::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l


987隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:41:24.16 ID:0UssY3LC
もしかして寮母さん仲間になってくれるのか?

988◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:42:26.69 ID:ZqQ6gklm

_ _ _ _ _ _ _ _ _ __________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄

          }:::::::':::::::::::::ヘ_ツ^¨`     //// !:::::::::!ソ{::::ぐ   /:::/
         ノ⌒/:!::::::::}::::ハ ///  '      .':::::::::ハ. }:::ハ  /:::::'
_.... -≠ニ又又(  /: {::::::::,::/.ノ,トヘ   -r ク'´  '::::::::/ _}!::::::! /:::::'
乂乂乂乂乂乂ヽ ,:: l:::::::::/^ ー‐‐ ⌒ヽ、 `´-ーぐ{:::::::'ィ ノ::::::::' /::::::'
乂乂乂乂乂x- { l:i i:::::::{   、 V⌒ ヽV.ノ.⌒ヽ,ヽ:::ト≦::::::::ノ/::::::::'    ――新たなる迷宮伯様。
乂乂>-"´    {_人::::::{_ } ト ヘ  }乂ヘ/乂メン /´ _   <{::::ゝ!、
'"}         ヾ.ヽ::::vヘ Vヘヽヽノ乂メj乂/ ノ / ,_    ソ⌒丶 Y   陞爵、おめでとうございます。
ノ         __` ト::::ソ ,ヘ‐x,\ヽメ>_. < 〈/ ぐ⌒ヽ  .{    )ノ,   我ら一同、心より
 ̄ ¨¨¨ ̄ ̄   }::::l::::ト、 レイ乂乂>`¨ l乂乂メ}!、 { `` ‐Y´   .ノ乂ヽ    お喜び申し上げます。
          ':::/::::::l ノx乂乂/ <>  l乂乂メ! `'    弋_フ.乂乂乂\
         ':::::::::/乂乂./  <>  l乂乂乂ヘ         ヘ.乂乂乂メ\
        /::::::::/乂.乂ィく   <>   l乂乂乂ハ   _      ヘ乂乂乂乂メヽ
       /:::::::::::'乂メ/    Y⌒Y_ -!乂乂乂メ} / /ト、     ヘ乂乂乂/^´⌒ヽ
      /:::::::::::::l乂x'    .>- '   l乂乂乂乂l./  / .l::::\    ヘ乂メ/     ハ
    /::::::::::::::::,:{メメ{           l乂乂乂乂l  /  l:::::::::\   ン⌒:    ノソ}
_.. ≦::::::::::::::::/  !xx{   :        l乂乂XXノ.! /   .、:::::::::::::ト、 ヽ :、    ソ l
::::::::::::::::> '    .lxハ、  、         l乂乂ノメレ     丶:::::::::ヘ \ `^⌒~⌒ノ



989◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:45:46.11 ID:ZqQ6gklm



         /::::::::|    ||    _    '    ,,/|/|i  | | | \     \
         /::::::::::::::||  ||   |   ヽ    / | |i  | | |  \     \
.       {:::::::::::::::::::||  ||   乂  ノ   イ| |ノ  ノ | |         \
          ⌒\_/::||  ||         < ||ノ / | |               \
          /:::::/|八    |   〕i爪____>/⌒ /⌒\| |     \        \
.       /:::::/    」\{\[     | \ /    /  _ノ.ノ ̄ ̄     \        \  また、貴方様の迷宮にて
.       /:::::/    -<_//          / | /  |                           }  新たなる我々の同胞が
.     /:::::/   /      | | ー― 、  /  |(  \{                      /   生まれましたこと。
    /:://   ′     | |               \                    __    '
.   /:::::: /         | |               \   ⌒Τ ̄ ̄ ̄              そしてその居場所を作って
  / :::: /     |   へ| |               \Y  |                   くださっていること。
. //⌒     |     | |           /  ┌く´ノ\j
           |    /⌒>┐    \   /  ┌く ./:::::::::::.          _        我等の喜びをお伝えせねば
           |   ./:::::\⌒>┐   \/  ┌く /::::\::::::::::.         {::::::::ヽ      そう思い、筆をとらせて
           |  /:::::::::::: \ ⌒>┐ ¦┌く /::::::::::::::::::::::::::}        ⌒\|      いただいております。
           |  :::::::::::/:::::::::`''<⌒>┬く /:::::::::::::::::::::}:::::::/
           | {:::::::::::{:::::::::::::::::::::`''<{/ーく:::::::::::::::::::/:::::/
           | 八::::::::::::::::::::::::::::::::>ク''^i''~ミ;;____;;::/_/::〉
__        |  \:::::\::::::::::::::::/ | |\   \  |::::::::|

990隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:46:21.16 ID:Vvi77jJW
淫魔の関係かな?

991隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:47:39.23 ID:axfY0ubR
まさかの淫魔w

993隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:48:17.02 ID:1VtPQ9cP
情報早すぎて怖えわ

994隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:48:32.84 ID:bx1cU9bV
やけに情報が早いというか

995◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:48:48.08 ID:ZqQ6gklm

         |     ', : : : : ム: : ム :/:/:/:   '     ' : : : : l: \: : : '.,      l
               ャ: : : :>‐- .     _  ァ  ,'  ヤ: :,':l ヽ: \: : ヽ.      l
         |      l: :ア´     `ォヽ      .イ   },イ;リ   ヘ: ヾ: : :∨    l
         |      }:/   7s。 `ァ =ツ≧=-  ´ l         ',: : マ: : ∨   l
         |      〃   /マ;/\¨´` ノニ,,z ̄ニ弋 _      ', : : : : : ∨   l  ――つきましては、一度
         |     ,    .': :リ´  ̄  ,,,. ィzx, ィニムィ fムイニヤィzx: : : : : : ∨  l  我らの領域にて、迷宮伯様との
         |    '    /: :ノ  _ ャニ≠=≠―    ̄ ィニムニfニ-, ': : : : : : :∨  l   懇談の予定を立てたい
         |  ,.'    イム  rxア´      _......-........ャニチニヘツ ',: : : : : : :∨ l
         lィ:'     / ヾマ rニ,'      ィ ´  `ヽ::::::::`::.、ツマ ヽ ヘ: : : : : : ヽ l   そういう次第でございます。
        /:/      ,'   lムィニ    γ´チ        ::::::::::::::∨.iィア \':,: : : : : : \
      /ア/      /ャム  j゛チノ    '  }      ,'::::::::::::::::∨マ  ヽ\: : : : : :`''<
     〃:/ ,'     ,.'  マj/ マ´     ,'   ∨     /; ≠=z:::::',∨ `` 、 \ `マ: : : : : : `:'':‐-. .
    イ: : :' i     ' . イ    ヽ    イヽ   j     ´     `ヾ ∨ ̄. .ヽ´  ̄   ー- : ; ; : : :`: : :ー-. . .
   / {: :,' ┌ ― ┐<       ヘ  / ',   ̄ ヽ          }. ∨. . . . .`s。          ̄ ` マ≠=z
    ': :ヤ:l  l    l  l       ヤ  {     .ィ:.        ,':ヘ ∨. . . . . . .ム-‐ ニ≠― ヘ  、_ ヽ }
   i: : ヘ:l  .l    .l  |       '   ヽ   /:::::::',       ,'::::::ヘ v. . . . . . . ヽ       iゝ-イノイ
   : : : :ヘ  .|    .l  l        /    マ  '::::::::::X      /:::::::::::ヘ.∨. . . . . .ノ         l    |
   ヤ: : : ヘ |    .l  |     /      i  l:::::::::/ '.,     .イ:::::::::::::::::::ヾ. . . . .f          l    |
    ',: : : : :`s。.   l  l    〃      リ  ト:::::,'      <:::::::::::::::::::::::::ア∨. .( `  ..       l    |
    \: : : : : : :`: . l  l    /(  \    f  l マ:'   ',    ヾ:::::::::::::::::/  ∨. ヘ   \      l    |
     `s。: : : : : : : :\l  /  ヤ  ヽ  ノ  l ヤ.   ヘ     ':,:::::::::::/    ∨. . .⌒. .ー-マ..  l    |
        i マ : : : : : : ヽ '   {    `i ,'   l ∧.    ヘ    マ::::::,'    ∨. . . . . . . . . .ヽ. l    |
        |   ヽ: : : : : : ',,'   7   ¨´    ' ,':::::::\   '.,    ',::,'      ∨. . . . . . . . f  l    |
        |   ', : : : : : l{    ヽ      ,'/::::::::::::::::>   ヽ    ヤ         ヽ. . . . . . . .リ  l    |
     ┌ ―――: : : : : : }―――` ――― ,'::::::::::::::::/   /‐ヘ           ヽ――――――――― ┐

996隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:49:35.27 ID:W/Pul9D8
バージルの懸念はフラグだったか

997隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:50:37.73 ID:bX3XCNgz
普通に怖いんだけど…

998隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:51:16.28 ID:0UssY3LC
断るのは難しいか

999◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:51:28.61 ID:ZqQ6gklm


     //  }',、 ヘ '、  ',イア'⌒`  、    '゙|   | ∨ l. { `ヽ
      { {  リヽ`ヽ \、、. \:/:/:        人 ∥ } { ゝ、.ノ )    __,ィzx、
      乂∨'゙   }  }}. ', `>-爻    ゜   .イ/ 〃 ノ 从ゝ-、、 )! ,ィ亡叭ハア′
ィzzvzzx、、、_{ 乂_ノ  人リ. ハ.  ヽミh、、- ..イ:::{' ,,{ ,イ弋>┐_Y_八辷ス>'゙
`'<辷叭亡ア{=(__(イイィ彳(ン ノ‐'リ}ニソ、  ,,(_(ニ',`~ヽ`Y}{}{}ニ≠{ア='゙´    .::
      `'<ゝミ、㍉ (乂フ // ゝソニニニハ.ハニニニ| 爻ノ{}{リ /_ハア′    .::::{
ヽ.       寸)ハ マ {}{h、 じ==≠ゞ': ̄:.廿´: ̄::ヽ===┘リ /人{::     , ´¨¨   新事業がお忙しいところ
)iリ{ 丶.     ヽYア.  マ{}{}{}}≪´/:::::::::::,イニh、:::::::::::::ヽ≫ { ,' ノア:   /       申し訳ありませんが
i/ノ    \.   Ⅵリ}.  ',゙ミ!   /:::::::::>' `''< `''~、、,,∨ ', :{<ス(::  /   ヽ、
'/   ,::  `' 、 {亡)  }/   7/ ̄¨¨''''==zz、、<マ    ∨辷ハ     、  ヾ   我々も貴方様の力になれるかも
   ィ:   ,  ヽ人ィ | . /.   //         ̄¨ マ.     ∨人{lh  、  ,ヽ      しれません。
 ,イiリ  / / {八ヘ. ,′.  ,',' ●       _●. マ.    ',7イ亡l} .}  }}ハ
. ムイ{  {.  ', マ辷(イi{   マ              マ     }iソVソ /  ノ辷!    どうぞ、お日柄の良い時に
仆リハ  l',  ヽ. 寸゙. 从   マ             マ.     八ノ_l{ ,ィ′,イ_儿ハ、    おこしくださいませ。
)i辷ハ  ',h、  ヽ_」.    、  ㍉   _______ マ    ,イ   辷入イア゙匀⌒
`ハ亡ム . 从ソh、_」イ    ∧=-.マ、、.-==ニニ==--.、、〃....<{      `¨´
  ゞ`)辷ム寸リ.     /:::{   マ           マ    /
                 厂フ′  マ●      ●マ    {
            /:::/.    マ        マ     ∨
             _/:::/h、.  マ.        マ   zzz彡'ヘ


1000◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:51:54.79 ID:ZqQ6gklm


                                               情念を込めて。
                                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                      From 『淫魔商会』
                                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                         _,,,..、、  `` \
  ___,,,,,,,......、、、、、  --‐‐… '' ~    、‐゛   \
  `、"''~ .,,_          ,.、n㎜。   、‐゛ - .,,_   \
   `、     ´"''~ .,,_    "~⌒~  、‐゛丶`     ´"''~ .,,_
    `、          ~"''~ _,,.. 、丶`              ´"''~ .,,_
     `、   _,,,,....、、 -‐ '''" 、丶`                        ´"''~
       ̄       、丶`                               /           _,,.、、… ''"゙
           、丶`                                    /          _ -=- -=::::::::,::゙
        、丶`                                     、‐゛       _ -=- -=:::::::::::::::,:゙
      <                                    、‐゛     _ -=ニ=- -=::::::::::::::::::_,ィ゙
        うぅo。.                                、‐゛  _ -=ニ=- -=ニ::::::;;;;;;;;;;;;;::::_、ヽ`
            うぅo。.                  j}k 、 ゛ _ -=ニ=- -=ニ:::::::;;;;;;;;;;;;;:::::_,,.,,、::`
                   うぅo。.             火り,ノニ=- -=ニ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、`
                        うぅo。.   _,,..、、 -‐=''"......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミメ:;;::、:''"~
                  _,,..、、 -‐ '''"~ _,,..、、 -‐ミメ,:::::::::::ミメ、:::::::;;::、、…''"~
            _,,...、、 -‐ '''"~ _,,..、、 -‐ '''"~        }i川メ、) ``
        ⌒"''-'"''…='''"~                     リ



1001隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:52:38.21 ID:Sf+0zbT3
日時指定ないけど、これは明日暇ならすぐに来いって奴だ

1002隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:52:43.72 ID:W/Pul9D8
こういう時こそ人脈作成でガードしてから会談に臨むべきなんだな

1003隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:53:04.56 ID:Vvi77jJW
情念を込めるのかwww

1004◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:53:07.64 ID:ZqQ6gklm


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |           ……………………
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ      できる夫からの手紙で温まった俺の心返してくれねぇかな……
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


1005隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:53:37.62 ID:5Tj60zqt
どうせ会談の半分はスケベな内容なんだろ! 残り半分が恐ろしいが

1007隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:54:04.50 ID:twNIfFUx
次は身体を温めろってさ!

1008隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:54:09.08 ID:axfY0ubR
でもぶっちゃけコネは多ければ多いほどいいので早めに行きたくはある

1011◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:56:34.40 ID:ZqQ6gklm


                    _  -‐=- _
                /.: : : : : : : : : : : : ヽ
              , 〈: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           > ´   `ヽ: : : : : : : : : : : : : : ム
           ´        ` < : : : : : : : : : >…、
         /    i{      i    ヽ` 《⌒ヽrV゛  }!
        ./             ト      .ヽ__ノハ.`ー┘
       / i  '   〉    .| ` ノ     `¨ }i ヽ
       ,'  i!  〉  ∧   i / ` <,.」   .}i ヾ:、
      .′ :i{  ∧   ヽ , ┘       マ   :i:i  マ:、
      l  ∧  , 〉.,> ´      ,ィzzzミマ   }:i   マ>
      i   .∧ > ´―‐´     〃んハ 》   .}::   }
      i    「  ,ィzzzミ     弋:ツ  ;  ./.:」  リ   あー……魔物が変異すれば
      .}    ', 《  う:り          }:      从    同族には分かるらしい。
        ト,    i:>, ` ` ~   丶    u 厂 }!   ,′
      ;{ ,   マ.ム        _   、    イ: : :∧ /      それが、精神に作用する淫魔となると
       、マ    ≧〉、         ,ィ::{:ノイ  )/      その伝達が異様に早いというのも、分からんでもない。
        ゝ.   ∨{⌒>::..._ _ ‐う-゙┐   ´    _
           \ ∨^YY> _、-‐┐<´ {   __> ´: :}!
            _`ヽ_ .」   ´ ̄_`ヽ、  `¨  .′: : : : i
          「.: : :,ム   _}   .ア´ }!>‐′‐=┐ ,': }: : : : :i
.            i: : : : :ム 「i   i、ノ_ヽ ´ ニニニ; ノ : :i: : : : :i
           ,: : : : マ:ゝi}    i=V=.}=‐ニニ〈 : : : :}: : ⌒゛:〉
          }: :/: : : :}   ム=〉‐^ヽニニニ }: : :..:}: : : : :.,'
         〃./: : :_}__/  // ハ==\ニニ.j : : : i : : : : {
        ∧: : : :/:.〈:/   ; ==/:X:∨===`¨: : : :∧.: : : : 〉



              /ニニ/⌒;ニニニニニニヽ
               _{ニ∠   /ニニニニニニニ':, ,、,イ    _____
                /,ク,ィ´ ト、 /ニニ|',ニニ,=、ニ/;'/i;/_,ィ'ニニニ=イ
                }イi ,-、i  '=/ハY{ マ_/∧マ/ i,'ツニニニニ=ィ:::/
       ト=、__.ヾ、|.゚r`ノ,'〉-イゞYイヽr´ヽゝイハイニニニ=/:::/
       ヾニニニニニニニ≧======≦ニ<´くニニ==イ::/
        ヽニニニニニニニン⌒`'ー=ニニニニン イ=<:::/
          ``ー――----7 ,イ  i |, /ゞ、  ト、i  ハヽ
                 / /i  l i 茫リヽノ芍} /| i;リ
                   ノ.イi ト、  ゞ、      ノイ i;/           いや、分からんでもないどころか
                     / .;ゝ {ソー-、 - /;'i/:.\          それが正解よ。
                 / .::rヾYソム:;' `7´=イソ=、:. \
                 /  .:::ゝニ0ニニ=ニニ0ニイ`===、       魔界通信の高速化には淫魔たちも
                 / , .:::/ニ`//マヽ三ハ三i l三=ソニニ∠_`_ト、__    お得意の精神関係で関わっているわ。
                / :マ=´ニニ//=ヘく,:-====i l=/ ̄ {:::::i≦/`}ニヽ
        {、_ .. ' ´   ,':ヽ;:::ァ--//イi⌒rァ ̄`フi l≦ .:r:---―イ=/二/、
\       `゙ー,.:´   /::://_,:',:':{ゝ: (.): : :´ ̄i |=}、ヽ;i:i:i:i:i:`,、'ヽゞ=ム、\   ……まぁ、そんなの他にも関わってる種族は
\\     / .:/   ;/i:i/: : .//;ィ;','; : :i!: : : : :人゙、i::i、ト、i:i:i:i,:'ニ`イ/:i:i:、、\   沢山あるでしょうけれど。
  \\  /   .:;'  /i:i:,:'≧r'//:i:i:/':,ゝ: : : : :'⌒ンヾ゙、::l ヾ/、ニニイ\:i:i:i:i:ヽr-ゝ
   \ヾ、   ::i ,/i:i:,.:/゚`ー;//i:i:i:{  ','; : : : : : ノニニヾヽ、,イ{゚==/i:i:i:i\:i:i:i:i\
    /,\\  ,ィ,'i:i:i,.:':i;ゝ--r//i:i:i:i:|  ;',ゝ: : : : :'⌒)=r;\ ヾ//ソ:i:i:i:i:i:i:i:ヾi:i:i:i:丶 
    ,'イ:  \ヾマ:i,.:'_;/ニニイ'/:i:i:i:i:i:|  ハ-、: : : :∠ニ/,':. :\ヾ,:' `、:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:\
     i: ,:'i:i:\\/ヾニニイ'i ;':i:i:i:i:i:i:i./.: .;'´', : : : : /,':. :. :. :.\\ ';i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:\
     |: {{oi:i:i/iヽ,'ゞ===r´ i i ',i:i:i:i/.: .: /`ー、=,/―',:. :. :. :. :. :ヽ`、 ';i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:':,i:i:i:o}}
    ',  ̄/i:i:i:i:{三≧ヾ i i ヾ/.: .: .: /   .:ゞ'::.   ヾ:. :. :. :. :. :.', i .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ` ̄


1012隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:56:41.11 ID:UinGfn5P
ギュンギュスカー商会的な?w

1013隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 22:56:52.13 ID:aoeT5RXP
この場合は準備してから可能な会談扱いなのか
下準備での接触になるのか

1014◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 22:59:36.13 ID:ZqQ6gklm


      |lV    / ヽ   _  -=ニ ミ
     __l yj/'"ヽ  l /   _ .....}
   f⌒`}′    )ノ'´fツy__彡-、   ヽ
      {    .........    ′ {r'  l-=ニ¨ミ、
.       l、 ,.::::;ィッラ'       ノ   ヽ! `
        ¨!l          ri{リミx  l           淫魔とは、そんなに生存圏を気にする
       ∥              )ノリ            種族だったか……?
      └‐r'’        Λ   ,ィi{h,:,
         `f¨ ̄    /  /i|i|i|i|i}‘、
          ヽ    /  /i|i|i|i|i|i|i|i};‘\
         _」}hsi〔ム   \i|i|i|i|i|i|i|i}l:::,: : :=-  _
   -=: : : : : : : : : :||マニ=--=ニヽi|i|i|i|i|i|i|i;:,: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : ||i|マニニニニニニ}i|i|i|i|i|i|i|i};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|マニニニニニi|i|i|i|i|i|i|i|i|};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|i|マニニニニノi|i|i|i|i|i|i|i|i};:,: : : : : : :


            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ
           |        |          最近の話では【1D100:97】 って感じらしいが。
            .|、       _r十、
             [::.ヽ、  __rく_} _i .}
     _, 、-一 :::"\ :::::::::} _i _l _i .}
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::} _l i_ i. {:.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} _jノ`~゛ t:::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、.::::::::::::::::::::::::::::} ゙i  -‐.i.,-‐、::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::i   ヽ ⌒,; ‐'::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::_ノソ    } /:::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::/.:::゙i::\__ rl ´::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::,/::::::::::::::::::::ー,´:::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
┏━━━━━━━━━━━━━┓
      System message
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ※   低いと居場所減ってきてる  高いとむしろ居場所を食ってきてる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1015隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:00:23.91 ID:UinGfn5P
市民権得てるレベル

1016隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:00:31.97 ID:axfY0ubR
やべー勢力だ

1017隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:00:34.68 ID:Sf+KGz4D
大淫魔時代で草

1019隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:01:00.10 ID:bx1cU9bV
寧ろ食いに来てるだろこれ

1026◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:03:16.82 ID:ZqQ6gklm



       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/      既に勝ち組の側にいる貴族。
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/      それを除けば、今は淫魔たちが一番
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/       成り上がりの機会に恵まれてるらしいだろ。
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/        性風俗業に限らず、接客業だとかで
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/         ここ十年の新規勢は淫魔のがほとんどだとか。
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|



      |lV    / ヽ   _  -=ニ ミ
     __l yj/'"ヽ  l /   _ .....}
   f⌒`}′    )ノ'´fツy__彡-、   ヽ
      {    .........    ′ {r'  l-=ニ¨ミ、
.       l、 ,.::::;ィッラ'       ノ   ヽ! `
        ¨!l          ri{リミx  l          詳しいな。
       ∥              )ノリ
      └‐r'’        Λ   ,ィi{h,:,
         `f¨ ̄    /  /i|i|i|i|i}‘、
          ヽ    /  /i|i|i|i|i|i|i|i};‘\
         _」}hsi〔ム   \i|i|i|i|i|i|i|i}l:::,: : :=-  _
   -=: : : : : : : : : :||マニ=--=ニヽi|i|i|i|i|i|i|i;:,: : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : ||i|マニニニニニニ}i|i|i|i|i|i|i|i};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|マニニニニニi|i|i|i|i|i|i|i|i|};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|i|マニニニニノi|i|i|i|i|i|i|i|i};:,: : : : : : :



            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ        できる夫の受け売りだろ。
           |        |
            .|、       |         あいつ、受け取る村を商業地区にするんだって
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ          勉強してたしな……
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ

1027隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:03:36.78 ID:0UssY3LC
バーン様も淫魔の可能性が?

1028隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:04:40.90 ID:Vvi77jJW
できる夫も男爵になるために本当に頑張ってたんだな

1030隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:06:08.81 ID:5Tj60zqt
レビュアーズ世界にでもする気か?w

1031◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:08:39.55 ID:ZqQ6gklm


               / ̄ ̄\
              /   _,.ノ ヽ、__
              |    (● )(●)
                 |     (___人__)
              |       ` ⌒´ノ
                  |        |  ,rー、=-、       だからこそ、分からん。
                 人、       | ,イに) |  l
           _,/( ヽ、.,ヽ., ___ ,__ノi´ `ー' | |ヘ      そこまでなっているなら、普通にもうある程度の
    _, 、 -― ''"::::::l:::::\:::::::::::::::::r'゙´~~   ', jー,i 〉      貴族家に唾つけまくってるだろうよ。
   /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ー-‐え__  ゙ン'゙ /`i
  丿;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;((、ヽ (ハノ /lヽ、   更に、俺たちにまで目を向ける理由が無い。
  i ;;;;;;::::::::::::::::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハゞニΤヘ_/;i l:: l
 / ;;;;;:::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\::::::::::::::::;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',/



                        -=-
                      〃.::::::::::.`ヽ
                     V.:::::::::::::::::::::::::ヽ_
                     i{:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /      圦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /   /    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                 /      `::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ′           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           〃 ,'    ,'  !     ハ  〃\__:::::::::::::::::::::::::::ノ
.            /∥ }    il  i!    / ∨ゝ-=彡i!{¨`ヽ::≧ ゛
          /.∥ ハ〃⌒\_}   ,'   ∨ }   l iヾ_ノ   V/
         ,' ∥ /.: ィf灯x,_  ゝ-┘-''"`ヽi!   il |li}     .V/
         { , /.:.:.:.} { 刈    ‐-   .i!  il |ill     V/
            ゝ .; .:.:.:;  乂ツ ,    ィ斧劣ミx  i|i. liil    }', }!     そう、だね。  もちろんエルメロイよりは
          i| l:.:.:从          乂ツ i|  {|i |i!'    // /      下の立場にあるとはいえ、淫魔たちが
          .从.:.:.:.:ヽ              ノ  /i|!    ///
            ゝ:.:N:.〉、 ーっ   u .イ,  /      , '          多額の財産を保有しているのは間違いない。
              〃ヽ>-  -=≦ ./ / /} /
              /::://}`ヽi^/   .//|/ 〃            この、『失敗を前提とした尖兵扱い』と
             ,:::,'::{ 〉:::(/⌒ヽ,    `<               上位貴族が認識している事業に
            ./::/:::/=-^\:::::/     。<ヽ__
            /::::/.::::/::::}::::}i _ _ /.::::=-ミ::.ヽ            態々首を突っ込む理由は
          , '::::::::〉=-,'/|:::!:::::}:::::::::::::/.::::::::::::::::::〉           今のところ見受けられない。
         .ノ::::::::::/.( _):::::;_/.:::::}:::::::::〃.:::::::::::::::::::/
        ,':::=ミ:::::{::::::/.::::( )=≦:::.://.:::::::::::::::::/
       ∥:::::::∠⌒ 、::::!:::〃.:::}:::::/ :::::::::::::::::: /

1032隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:09:59.33 ID:bX3XCNgz
何でやろうな?

1033隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:10:51.29 ID:bx1cU9bV
何か分からんが、確実に何かはあるってことか

1034◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:11:39.80 ID:ZqQ6gklm


                    _  -‐=- _
                /.: : : : : : : : : : : : ヽ
              , 〈: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           > ´   `ヽ: : : : : : : : : : : : : : ム
           ´        ` < : : : : : : : : : >…、
         /    i{      i    ヽ` 《⌒ヽrV゛  }!
        ./             ト      .ヽ__ノハ.`ー┘
       / i  '   〉    .| ` ノ     `¨ }i ヽ
       ,'  i!  〉  ∧   i / ` <,.」   .}i ヾ:、
      .′ :i{  ∧   ヽ , ┘       マ   :i:i  マ:、     (そう、彼女等が首を突っ込むとすれば
      l  ∧  , 〉.,> ´      ,ィzzzミマ   }:i   マ>     私たちが失敗した後の、上位貴族に連なる者たち
      i   .∧ > ´―‐´     〃んハ 》   .}::   }
      i    「  ,ィzzzミ     弋:ツ  ;  ./.:」  リ      そこで存在感を見せてくるのが定石にして王道。
      .}    ', 《  う:り          }:      从
        ト,    i:>, ` ` ~   丶    u 厂 }!   ,′       尖兵相手に手を出したことが明らかになれば
      ;{ ,   マ.ム        _   、    イ: : :∧ /         商機を間違えたとして、不利になるだろう)
       、マ    ≧〉、         ,ィ::{:ノイ  )/
        ゝ.   ∨{⌒>::..._ _ ‐う-゙┐   ´    _
           \ ∨^YY> _、-‐┐<´ {   __> ´: :}!
            _`ヽ_ .」   ´ ̄_`ヽ、  `¨  .′: : : : i
          「.: : :,ム   _}   .ア´ }!>‐′‐=┐ ,': }: : : : :i
.            i: : : : :ム 「i   i、ノ_ヽ ´ ニニニ; ノ : :i: : : : :i
           ,: : : : マ:ゝi}    i=V=.}=‐ニニ〈 : : : :}: : ⌒゛:〉
          }: :/: : : :}   ム=〉‐^ヽニニニ }: : :..:}: : : : :.,'
         〃./: : :_}__/  // ハ==\ニニ.j : : : i : : : : {
        ∧: : : :/:.〈:/   ; ==/:X:∨===`¨: : : :∧.: : : : 〉


1036隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:13:30.27 ID:KeAAX/vv
淫魔要素マシマシの上級貴族令嬢と友好を結びたいのでは?

1037隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:13:41.29 ID:Sf+0zbT3
この事業が成功すると見込んでいる可能性は?

1038隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:13:52.92 ID:gZFJTuWD
逆に言うと存在を隠しておきたい上位者がいるかも知らないかな?

1039◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:14:40.45 ID:ZqQ6gklm


                       _____
                    _ニ=‐{:::::::::::::::::::::丶
                       ∨::::::::::::::::::::::丶
               /       .∨::::::::::::::::::::::::::\
                        \:::::::::::::::::::::::::::ム
             7   /           `<________>´
             7  .../             {><_」
                ,'        :ト      }iii}∨
            .           i .| \     .}iii}
            i{   i  {  .}    i 」_.、-''`ヽi  .}iiii}  }!
              i i i{  」_ ~ ´  ィzzzzx  iiii」 八     (私のように、損得の向こう側のものを
              i {__」ィzzzミ      弋ソ              根拠にしているならともかく……
            ∧   ム  弋リ     ::::: j  ,′,′
             ヽヘ  .iム :::::   `  ,   イ  / /        だが、【何かはあって然るべき】だ)
              ゝヘ  介 。 `     ,イ リノ} /
                从{   ≧s。 .<┐
                 ____r ´ 〉  .}{   ` <__
               /.:::::::::ム 「≧=‐.=≦} .イ:::::::::ヽ
               /::::::::/:::::::::i{____><____}!::::::::::::::::::∧
              ./:::::::::,':::::::::::/===}{==∧::::::::::v:::::::::∧
             〈:::::::::y::::::::::〈__== ∧===_〉::::::::V:::::::::::〉
             ./::::::::j ____、__ ==‐ミ==〉:::::::::i:::::::::〈


          ≧=‐- 、_  )>xム
        彡     ヽ ̄    ` <
      -=≦       \      \
     _ラ             `<       `<
     \               "' .、    ¨ヽ
      \                 /⌒}),  }  l},/,/
      了            //ツ`"`ソツリノ,/,/,/,/
.       ノ-= '' ¨  ̄ ミ   ミx`      `"{彡ミ,/,/,/
      彡      / ̄ヽミ`”           l,/,/,jリ,/,/
.       ¨) /  :l         、. ..,    /,/,/,/,/,/
      /≠   .Λ          `==`‐t'"/,/,/,/,/,
     ./イ.     lΛ),            V,/,/,/,/,
      ムイ/ノ}州{  |             _   V,/,/,/,        どちらにしても、だ。
      /:::::::::::>、   Λ         ¨)`ー'/,/,/,
.     /::::::::::::::::::::::\ Λ      '" ̄う /,/,/,/,/,         無視、は……下策か?
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::\ニ≧.     f´//,/,/,/,/,
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三>三=‐-<,/,/,/,/,/,/,/
x :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l}三{リ三三【7./,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{三V三三三ヽ,/,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ニV三三=Λ\,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.V三三=Λ:::V,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'(V三三=Λ:::l\,/,/,/,/,/,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'(V三三三}:::、::::V,/,/,/,/,


1040隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:15:33.99 ID:3UQVLE0l
お前が迷宮伯の中で一番用意周到なのを自覚しろw

1041隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:15:45.65 ID:Vvi77jJW
まあ無視はできんよな

1042隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:17:11.12 ID:bx1cU9bV
無視した場合何かされるのだろうか?

1043◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:18:07.19 ID:ZqQ6gklm


       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/    あぁ、ライネスがいる所でいうのもあれだが
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /    エルメロイで紐づけされる事の回避にも
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/      でっかい所の繋ぎは取っておきたい。
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/        それも、態々向こうから招待してくれた以上
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/         【会うだけで致命的にはさせないだろう】
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7        (俺の血に流れる、炎尾の鹿の力もあるしな……)
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


1044隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:18:09.01 ID:bX3XCNgz
何かされるはないかもだけど何もしてくれないはあるかも?

1045隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:19:27.96 ID:Sf+0zbT3
エルメロイが近くにいるからじゃなくて、やらない夫自身の価値も高めていかないとだな

1046隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:20:17.15 ID:3UQVLE0l
いま流行り(になるかもしれない)迷宮伯に一枚噛みたいんじゃね?

1047◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:23:17.08 ID:ZqQ6gklm


                        -=-
                      〃.::::::::::.`ヽ
                     V.:::::::::::::::::::::::::ヽ_
                     i{:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /      圦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /   /    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                 /      `::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ′           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           〃 ,'    ,'  !     ハ  〃\__:::::::::::::::::::::::::::ノ
.            /∥ }    il  i!    / ∨ゝ-=彡i!{¨`ヽ::≧ ゛
          /.∥ ハ〃⌒\_}   ,'   ∨ }   l iヾ_ノ   V/
         ,' ∥ /.: ィf灯x,_  ゝ-┘-''"`ヽi!   il |li}     .V/
         { , /.:.:.:.} { 刈    ‐-   .i!  il |ill     V/
            ゝ .; .:.:.:;  乂ツ ,    ィ斧劣ミx  i|i. liil    }', }!
          i| l:.:.:从          乂ツ i|  {|i |i!'    // /
          .从.:.:.:.:ヽ              ノ  /i|!    ///   とはいえ、何を考えているのかは
            ゝ:.:N:.〉、 ーっ   u .イ,  /      , '      手紙に書かれていることから推測する以上の
              〃ヽ>-  -=≦ ./ / /} /        ことが今は出来ない。
              /::://}`ヽi^/   .//|/ 〃
             ,:::,'::{ 〉:::(/⌒ヽ,    `<            なんでもいいから探ってみることから
            ./::/:::/=-^\:::::/     。<ヽ__          始めたほうがいい、そうだろう?
            /::::/.::::/::::}::::}i _ _ /.::::=-ミ::.ヽ
          , '::::::::〉=-,'/|:::!:::::}:::::::::::::/.::::::::::::::::::〉
         .ノ::::::::::/.( _):::::;_/.:::::}:::::::::〃.:::::::::::::::::::/
        ,':::=ミ:::::{::::::/.::::( )=≦:::.://.:::::::::::::::::/
       ∥:::::::∠⌒ 、::::!:::〃.:::}:::::/ :::::::::::::::::: /
        ∥.:::/.:::: ̄::ヽ::::!:::ゝ=彡`.::::::::::::::::::::::::/



.      /ニニニニニニニヽヽニニニト、ニニ| ヽ=〈〈〉}ム  〉           /ニニニニニニ.ア::,イ
     /ニニニニニニニニニ', ヽニニ',{ヽ寸ム  <ア‐'''')__),,,zzzzzzzzzzzzzzzz幺ニニニニニニア::,イ
      /ニニ>''~ ̄ ̄ ̄ |ニニ', ヽニゝ=' 寸`(__ノ''/ニニニニニニニニニニニニ==-:::::::::::::::::,イ
.     /ニア′.       ヾ、|卞、ニ}  {ニr{{__ノ -=ニニニニ//ニア|ニニニ=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ
    {ニ=|      \ヽ ヽハ {ヽYミ〉-ン /ニニニニ=/. /'⌒ ,イ≫''~::::::::::::)l:::::::::::::::::::::::::::,イ
.    マ=|        ヽ `' 、マz ソ((,ィニニニニニニ.ア斗zz  /イ `'' ー‐ツ::::::::::::::::::::::,ィ
     マ{         ヽ  ア^ソニニニニニニニニニニ/ ',   ヽ    ヽ:::::::::::::::::::::,ィ
    /¨¨ヽ/〉      ⌒{_/ニニニニニニニニニニア ',  l    ‘, ヽ.ヽ::::::::,ィ
   /汽∨ /          /ニニニニニニニニニニア.  }  }     ',  ',ヽ`Y
  `‐´/ /〉.         ,イニニニニニニニニニニィ ',.  }  }ヽ.    ',  ', ',',    どうかしらね。
.   <.   < 斗―┐  ,イニニニニニニニニニ/ハ  ∨/ ,'/ ゝ_   ハ.  ', }}    期間を空ければ、それだけ向こうも
__/ <>/ 7 /  ,イニニニニニニニ=>''~|,イ=ミヾヽ、.イ ,ィ雫チ|   ハ } リ    警戒してることを悟るでしょうし
>x   <_/ / .イニニニニニニ>''ハ   _.ィ斧==ミ     ヒソ  } /ソ }. }彳
 //~>x___/,,イニニニニニ>'" ,イ ,'. ヘ   ', 乂ソ        / イ |、 j /      準備は向こうもしてくるでしょう。
>―==ニニニニニニニ>'":::::::::::´/ /   ゝ、.  ヽ         ィァ | |)ノ<
ニニニニニニニニ>'":::::::::::::::::::::,イ イ   ',  ',ト、  ≧=- , -   ,イ |. ,b  \     完全に固められる前に
~'''ー=======‐''"::::::::::::::::::::ー=彳~,ィ}.    マ', ',(_)ニニト 、 _ ,ィニニ/./Oァ   \    行くのも手よ。
      ̄  ―   ___:::>''~ /.     マ', ',爻Yニニ=zzzzzzzア.イニ7ヽヽ.   \
                   ,イ     /ニニヽヽ、〇ニニニゝ__..イニニニム`''ーミ、、 ヽ
                     ,イ    _/ニニニ≧=彡< ̄ ̄ヽニニニニニニヘ ヽ  ヽ~''ー.、
                    ,ィ.    ,ィニニニニニニニ', ',ヘ ヾ |ニニニニニニ',   `' 、、   ヽ
                  ,ィ     <-、-=ニニニニニニニ', ',ニニ> _ ̄ ノニニミx、   `ヾ   ~'<
             ,ィ        ヽ/ヽヽア^>ニニニ(_i. |>'~ィ   (::::::)ヽヽニニOl}     ヽ  ヽ ヽ
     __.    ,ィ           /(__,ィ、 ヽ (ニニニニア|. |イ(    `O   )i>x {ム ヽ       ヽ  ヽ


1049隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:24:47.67 ID:aoeT5RXP
出来ることが少ないから
速攻でない夫がおもむいてコネ作りそれ以外は内政でいいのか

1050隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:25:01.97 ID:3UQVLE0l
どんどん人の伝手を広げていくのは駆け出しには必要だぞw

1053隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:27:58.64 ID:DZMoY/5m
取れる手段はまだ少ないから手を付けるなら早い方がいいのかな

1055◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:30:03.95 ID:ZqQ6gklm



      |lV    / ヽ   _  -=ニ ミ
     __l yj/'"ヽ  l /   _ .....}
   f⌒`}′    )ノ'´fツy__彡-、   ヽ
      {    .........    ′ {r'  l-=ニ¨ミ、
.       l、 ,.::::;ィッラ'       ノ   ヽ! `
        ¨!l          ri{リミx  l       互いに要塞を築いてからの決戦か
       ∥              )ノリ
      └‐r'’        Λ   ,ィi{h,:,       真剣禁止での向こうの陣地で立ち合いに臨むか。
         `f¨ ̄    /  /i|i|i|i|i}‘、
          ヽ    /  /i|i|i|i|i|i|i|i};‘\       そういうことだな。
         _」}hsi〔ム   \i|i|i|i|i|i|i|i}l:::,: : :=-  _
   -=: : : : : : : : : :||マニ=--=ニヽi|i|i|i|i|i|i|i;:,: : : : : : : :   決めるのは……お前だ、やらない夫。
: : : : : : : : : : : : : : : ||i|マニニニニニニ}i|i|i|i|i|i|i|i};,: : : : : : :    行くのもお前になるからな。
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|マニニニニニi|i|i|i|i|i|i|i|i|};,: : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.||i|i|i|マニニニニノi|i|i|i|i|i|i|i|i};:,: : : : : : :



           、 ´          `'マ:i:i:i:ヘ
            /   ,'            ∧:i:i:i:〉
               i{ { i    i  ト  i{__》 く
        ,      ′ i{ { i   ___」   ', \ ヾ _》
             i  └ t-‐ ~~┐ ̄⌒_ヤ iiiヤ
      /        }   :i .,__ ,,..、   .ヘi}: |iiヤ
     .   '      ::」   { ⌒´~~`   〈,,__」: |iiiハ
        i   '  Y |   :!        ′ }:: |ii|iハ
      i : i  {  i{ |   :i      /´ }  厂.lii|ii」      招待という形をとっている以上
      i{ , :.  i  ` ヘ    ,      ゝ.ノ /.: :}刈
     ,.∧   .  i{ ヘ   ,        ,'.:.:.: } }       一応は私も同行することは出来る。
     乂 〉ノ )ハ  :.  ゝ   .  ....... _  ′.:シ ノ
   r<  ./ r-‐う ゝ   ⌒ `    /:.:.:.:ノ}:.:.: ノ}イ        こういう時に従者がいるとより
    ヽ \i { 〈 _つ ⌒ ̄「 ̄ ̄__` y´Yノ ´          専門的なのだけどね……ないものねだりか。
     \ヘ ヘ ⌒ヽ^\ /   マ:i:i:i:「:i「:i:ア
       `  _   ノ.:.:.:\   .}:i:i:iハ:i:i 〉_____
         √`7.:.:.:.:.:.:.:.ヤx __>.i:i:}h:i:i:\/.:.:ハ
         {:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ:.:. {:i:i:i:i」{ヘ:i:i:i:i> .:.:.‘,
         {::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ.:.:.}:i:iY  YY⌒Yx.:.:.:.::
         レ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヤ.:.:{:i:i:ゝ.ノ:}.ゝ.ィ:i:iハ.:}.:.ヽ
         i{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:|:i:i:i:i:i:i}.:i.:i:マ:i:i:i:}.:|:.:.:.‘,
         ` く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨\__:/:.:.i:.i.:.\/.:.|.:.:.:.:‘,
            ~\:.:.:.:.:.:.:.:.: } .:.:.:.:.:.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:.:}/.:.:.:.:}

1056隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:32:10.39 ID:Vvi77jJW
他勢力との交渉には従者が向いてると。今後の人材集めの参考にもなるか

1057隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:32:11.39 ID:bX3XCNgz
人手足りないねぇ…

1058◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:32:55.02 ID:ZqQ6gklm



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ       それを踏まえて、どうするかだな……
           |        |
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


┏━━━━━━━━━━━━━┓
      クール迷宮伯家
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【指導者】 やらない夫  ライネス  バージル ヒルダ(仮合流)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【配下】  レッサーサクバス×1 コボルトワーカー×1
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【魔素】  30
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【伝手】  上位貴族  0/10  騎士  0/10  魔術協会 0/25
          迷宮伯 0/0  淫魔商会 0/0
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━┓
        行動表
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ☆ 迷宮内の行動は緊急建築を除き『指導者』+『配下』の組み合わせでのみ可能
   ☆ 迷宮内の行動の最大値は魔玉の所有数
   ☆ 『会談』は特別な条件が無い限り『迷宮伯』『上位貴族』のみ可能。ただし、補佐としてのみ『従者』も可能。
╋【迷宮】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1-A 魔素回収  コスト:人望  実施:内政
                魔素を回収する。 ダンジョンの魔素限界以上は回収できない。
    1-B 迷宮防衛  コスト:統率  実施:戦闘
                迷宮の防衛に回る。 侵入者がいた場合、対応が可能になる。
    1-C 部屋建築  コスト:汎用  実施:内政
                迷宮を拡張する。 建築可能なもののみ。
    1-D 緊急建築  コスト:魔素
                魔素を使って緊急生産する。
╋【魔界】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2-A 人脈構築  実施:弁舌
                会談に必要な下積みを行う。
    2-B 会談     実施:資格持ち
                会談を行い、支援や特権、利権を勝ち取る。
    2-C 魔物誘致  実施:弁舌
                魔物を誘致する。『居住区』の空きが無い場合不可能。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1059隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:33:18.83 ID:0UssY3LC
臨機応変にやるしかなさそう

1060◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:33:47.01 ID:ZqQ6gklm

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≫__マニニニ≧s。
ニニニニニニニニニニニニニニニニニア'"  `''<ニニニニニ≧s。
ニニニニニニニニニニニニニニ=-''''"´        `'ヽ-=ニニニニ≧s。__
ニニニニニニ==--''''''''¨¨¨ /!        } |.   ',      ヽ::::::::::::::-=ニニニニニ
:::::::::::::: /   ._|    |  ./ { l     } |. | l  }    } . ',、、寸:::::::::::::::::::::::::::-=ニ
:::::::::::: /   / |   、_|ィ' `ヽ.', l.     /|. ハ | ', }   ,'  ',:::ヽ∨::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/.   | { /l   ヾ伝芯ミ`',. ',  .イイ7゙ヘ|~'ゝ} ,' ,'   ',:::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::ア  / |ヘゝl   l 乂’ソ ゝ、 ,イ ィ芹雫气 /,' /   l ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::,ィ .ィ,'   | `ハ  |ヽ丶¨    `'ヽ Vzン〃// .イ,'. }!. h, |::::::::::::::::::::::::::::>''"´
-==ニ,.   ', 廴!.  | `'ミx、   ,       /,イ . ,'. ム| |=',.|:::::::::>'''"
   ,' / _',.  |ヘ . 'ト、  `        ,イ:).│  /~| .,'. ',| ̄
   ,'.イ {ニニヘ ',__}、 マ|` 、 ´ `  _ .イ/^) |  /  |/.   '!
  ,イ.  マニニ=ヘ ', Y\ヽ、、`='''〔ニニアゝイ . | /イl  /′
/   ,,,,マニニゝ、Vニニヽ寸ニニニニ{__ノニ//.  ',
.    ,イニニニニニ(_)ニニニ`ニニニニ◯ニ〃=心. ',
   /ニニニY´ ̄l }ニニニニニニニニ{ ヽ.ニニニム.',

┏━━━━━━━━━━━━━┓
   Name: ヒルダ  【中庸】
╋━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   【Class】魔女(魔術師・基本クラス)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【素養】  統率:1  戦闘:4  人望:2  内政:4  弁舌:1   補佐:0
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【Skill】】 『魔女の系譜』:血によって魔術を得、知によって魔術を御する。
                  『魔術師』『錬成』の資格を得る。

        『終わりの魔女』:有象無象を問わず『終わらせる』事を可能とする家系魔術。
                   配下を従えている場合のみ、相手のスキルを任意で一つ無効化する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1061◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:36:28.17 ID:ZqQ6gklm

   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)        書き込み失敗も出だしたので、ここで終わりにしようと思います。
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|         初めてできた特殊配下の種族からの連絡が来るのは決まってましたが
/     ∩ノ ⊃━・'/         まさかこうなるとは思ってませんでした。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



1062隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:36:59.59 ID:W/Pul9D8


1064隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:37:33.25 ID:Vvi77jJW
乙でした
ダイスの恐ろしさよな

1067隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:38:34.48 ID:axfY0ubR
乙。出来れば速攻行きたい派だなぁ

1069◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:39:33.61 ID:ZqQ6gklm

     ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /    /   \   丶
   │     /\     |     次回に行動を決めるのでどうするのか、とか
   |  <二ニヽ ̄\    |     話し合ってみてください。 あと、地味にデッキーたち迷宮伯との会談もできます。
   ヽ/-‐   `i 、    /
     {/´、     ',‐    ィヽ     それではお疲れさまでした!
    /しrヽ    V     |
   /   ヽ、_   ヽ  ィ .|
   |  |    \  \ノ  |


1071隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:40:38.09 ID:wjqwFycn
乙でした
可能なら早めに行きたい
あまりにも奇妙過ぎて気になる

1073隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:41:56.04 ID:mSEStyrF

まさかのサキュバス隆盛、更に求めるのは地位か新天地かそれとも?って感じ

1074隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:42:51.44 ID:bx1cU9bV

巧遅は拙速より何とやらというが
今回の場合相手の出方が見えなさ過ぎる気も?

1080◆qIuTotm4bc2022/09/22(木) 23:46:50.67 ID:ZqQ6gklm

         ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /   /   \   丶
        │     /\     .|
        |    / ̄ ̄\    |
         \            /     ちなみに、色々勉強してたデッキーでも準備はお察しだったように
 r、     r、/          ヘ      上位貴族にとっては成功失敗どうでもいいことであり
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ      失敗する可能性の方が高いのが、この第一次新・迷宮事業です。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |      しっかり運営できて噛めると美味しいのは、第二次からというのは
    /´  /             |. |      大抵の上位階層にいる魔族たちの認識でしょうね。
    \. ィ                |  |      ある程度準備できてるやらない夫が特異なだけです。
        |                |  |      そのクール迷宮伯家でも、人手欲しいなーってなってるのは皆さんご存じ。





1083隔壁内の名無しさん2022/09/22(木) 23:51:50.63 ID:3UQVLE0l
乙でした
先は長いから

関連記事
[ 2022/09/23 10:10 ] 騎士やらない夫、迷宮伯ニ任命ス | TB(-) | CM(2)



【必ず潰れるということは回避できる】
ってこれ速攻リタイアがなくなったというより
ダイス判定で言えば生存の目が0はなくなったってだけなのでは?
[ 2022/09/23 10:52 ] [ 編集 ]

おっ、異世界おじさんはできる夫の所に居るのか
[ 2022/09/23 12:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する