ミレイさんの日記帳 その12


1062音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:19:23.27 ID:mpE9Ijt4










       ━━━ 妄想炸裂シリーズ ━━━













1063音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:19:38.30 ID:mpE9Ijt4










                  『ミレイさんの日記帳:12』












1064音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:24:13.72 ID:mpE9Ijt4

      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │ Diary │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       七月某日

       夏休み四日目

       報告の日付がいきなり飛んだが、
       そこは事前の予想が当たったというだけなので、
       気にしないでほしい

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1065音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:25:58.88 ID:mpE9Ijt4

                     _,.  -‐…‐-  、
                       /     _,.、     ヽ
                     , ' . -‐''^´:::::::.\      \
                 / /.::::::::::::::::::::::::::::.\      ヽ
                 ,′ i:::::::::_   -‐===‐ヘ      '.
                ,   |::/    {、_ハ_   ∨    i
                 i   「 ∧{,ノ   {/∧ハト、 }      l
                 |  i/l≦ト、   V行テト-/ /| i | |
                 {  、 |八,ィテ心ー- ゝ ̄u/ イ|i | |\
                     ∧  \人ゞ´  、  ""/ イァ!    || ヽ
                 /   、  \ ""   ___ くく├'|    |八   .
                  i    ', トミ _ ̄〉{i⌒ソ \ヾ   |ニ=- ミハ
                  |    ハ|i ∨ /  `=′/Ⅵ_|   ′    ヽ
                 |/⌒ー弌  〈_≧=u'゙     }  /      |'.
                 { {      \  ヽ∧   / / /.       |∧
                 | '      ヽ  〉、  /  〈 ∠. -‐┐   |   、
                | !       / /      `¨¨¨7  ノ ヽ  |    \
               | {  __}ィ゙ /      ,′   / ∠=¬'   |     ヽ、
               |厂 ___彡'    ヽ{  u └=ァ ∠._}  |       i \
               | {  \   ,}           ::::ッ{_二⊇}  |       l  )
                |,ゝニ二ア ノ            ::::::: 〃 厶 |       l 〃
                 |{ ∨ 〃                   `7 ノ '.      |八
                  | \ \:′     u   、      // u }       |  )
                    l   ≫=i.             ≧=‐‐=≦{   |.    |
                l   (( 八:::::::      ,        |)    |       |
                  l  ト ニ⊇)ゞ゙::::.:.    .イ         イ   |      |
              l  { 厂 } ≧=r‐              ;     |   i   l
                   人(   l     ヽ.             l     |  |  l
                  ;   / `ヽ !      '           l     |   {    l
              /   /\}   }      i          | 。  |  八     、
                /   /   ;   八 u    l    ‐-=-‐    |    |\/  \   \
            /   /  ,′ /.       |             |     |   ヽ、 丶    \
              /   /  /  / __,∧     |            |  |     `  ‐-   _
          /   /,. =-‐  ´    ' ,    |            |    |
            ≠ '"            '   l             |u  |
    -‐                     l   |         |  |
                         l   |          |   |
            u              }    |           }    、
            ij        U  /    ヽ        ノ     ヽ
                     rク⌒  ィ  {         / ,.ヘ \ヽ 〉


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    というか、セシリア様と星奈が貫通式を済ませた後の事など、
    取り立てて報告するようなこともないのだ

    だって、
    『おちんぽの味を覚えた二人は、
    朝から晩まで暇さえあればやる夫君に甘えてせがんで、
    善がり声をあげるのに忙しいです』

    で、全部すんじゃうんだから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1066音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:28:18.31 ID:mpE9Ijt4

                               ト、 _
                          , -‘: :\ /\__  -一ァ
                         ‐、‐┼―=ミ{ i//:}: : :/
                         ´ -=ミV彡=- /ヽ{:/: :.∧
                 /             ヽ  i`ト く  \
                /    /          Ⅵ|ハ:ヽ  :.
               /      /     /   ト、      Ⅵ!' ∧:〉  }
                /   / /    /    i| ‘,    ‘リ /,∧ i ;
              ,   i  '    /    リ  i i  |  ∨ / ,;} リ
              i   | |   //   /  i | _|  i / /i|  {
              |    i` ト、_//i   /、__, リ‘, リ   i' //リ  |
              |    i 八ハ{/ } /   ___∨|  Ⅳ// i|
              | | |ィ斥芹ミ '     ィ斥芹ミヽ  iΚ/  i| |
                八八i从  Vzヅ       V辷ヅ リ  il|〉}  i| |
               } \ハ ´´    、     `` /i   iリイ   八i
              ノ'i  八 .::::.        .::::.  ,小./ リi  / /{
               |  } \   v  ア   .イ  / / ' / イ〈
-j─             |  |  介ト .    . ´{ |i/    / |i|
. 二)           . - ─‐ - . _,ノ>‐<    __、 __ -‐  ¨  ̄ ヽ
 ゆ      ゚  _ . ォ'--      ─- ´ - ─ - ¨¨             ゚。
  >│| 。 . ´ c       `ヽ  ,  ´        ` .  .:
/、)ヽ / ..........         }/  ............      ゚   :. ′   ij    }
∧  '  .::::r;、:::::.  ij    /  .:::::::r;、::::::::.         ゚。       ,
ニ゚。/   ::::::ゞ':::::::   \人___/:::::::::ゞ':::::::::::         :.
ニ∧    、:::::::::::ノ ゚   ⌒ヽ(  丶:::::::::::::::ノ         :               ┃┃
ニニ∧      / __ zイ{              っ      }     .:′  ━╋
ニニニ∧   //,z≦////∧ /                      :     ┏┫
ニニニ|,/////////////゚。    ゚                '        l     ┗┫
ニニニ|/////////////////}  /      i      ,イ       l    ━┓┏┓
ニニニ|////////////////,ノ/      J     /ヽ       |    ━┓┗┛
ニニニ|//////////////イ´u            _ .イ \ 〉      l    ┃┛┃
ニニニ|//////////イ /}、               ,イ`ー 、 ノ`ー ¨ ̄ ミ{        ━┓
ニニニ∧/////> ´ / ,イ: :\             〉、   _ノ        }          ┛
ニニニニ∧> ´ ____ .イ: : : : : :>ュ  ____   イ : :\ノ         ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     いや、プレイ内容が全く変化なし、
     判で押したように同じかというと、
     そんなことはない

     最初はおっかなびっくりだったおしゃぶりも、
     三日もすれば私の見様見真似ながら、
     それなりに様になるパイズリフェラができるようになったし

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1067音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:30:51.76 ID:mpE9Ijt4

 /                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
,  /  |            /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ_> 、:.:.:.:.:.:.:|  i
     |        i   ,   / / |  '   |   { 乂\:.:.: |  |
     |        l   / /__/___/|___,|___  人  ∨  乂ヽ |  |
 |   八       |  '/ /   V | / | /   \  /'  V|   ,
 |            | /_,,x==≠ミ l'  | /   /ハ  /'  / |i
ノ|            |,   ` v_ ソ ヽ  ノ  / / Ⅹ   ' 八 /
 |           /////        x=ミk / /  / /
ノ|      \    、 /////        く う∨/  イ ,
.八          \   \  (⌒ヽ     { /// ト / '  /
  、       |⌒  ヽ ノヘ ヽ    ノ   u///  イ
_ \         |∧   ) } /⌒ヽ \ ___    イ彡'    / |
:.:.:.:.:|:.: \      ', ヽ / 'ノ  _ >: : :rハ ヽ / /  /| |           /
:.:.:.:.:|:.:.:.:.: \     ', //  〃 ノ:i: (: :ノノ:ー: ` </  へ         ///
:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.: \   ∨ \ { { {: }{:ノ / /: : : : : : : :>'" /'⌒ヽ     //////
:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |:.:. \  i /i {し />u (: : : : : : : : (___/   _ i  ////////
/:. |:.:.:.:.:.:.:. |:.:.|  i\  '  し } {´o  U、: : : : : : : : : : : 乂_ イ:\ ///////////
:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.|  |  i v  | i∪    > 、: : : : ====―==: : : 从从/////////
:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.|  |  | ', 7 | 、     \ \: : : : : : : ヽ\ 从从///////////
:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.|  |  }\Ⅵ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  人: : : : : : : 从从////////////
:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.|  |_ノ  ∨     ___/: : :\ : :从从从//////////////
:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |=-   ___/    '"  /: : : : : : : : : : 从从从///////////////
:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:| ̄ < _/{        {: : : : : : : : : : :从从/////////////////


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        口の中に射精されたら、
        恍惚としながらのどを鳴らせるようにはなった

        だけど、それってサキュバスとしては
        当たり前すぎるくらい当たり前だし

        おしゃぶりやおねだりの上達模様など、
        細かく描写するときりがないし

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1068音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:36:20.26 ID:mpE9Ijt4

            ,.:|        \     `ヽ、、.  \ー---‐‐ 、
           / '、     、   `丶.、  ヽ.ヽ`¨ ヽ. \    i
          i  i./¨!i >-、=ヽ  \.  `',  i }   }:、  ヽ、  .i}
ニニニニニニニ | 〃| |i:.ヽ ,:‐"≧、ヽ   ヽ  ヽ  ヽ  |; ` } .!.',  }
ニニニニニニニ i/ i ハ |l :!: ヽ.イソ′ ヽ    /´ イ ̄` '; .|.i , ′} } ,'
ニニニニニニニ/ .|:| { .!:i: : :.}. ′::::::   /   {.'、.  ノ/!'}./:'  ノ /
ニニニニニニ..〃  !: ハ i:|: : :i _    u  i   ヽ-=‐'.ノ ,.〃 /', .{、 ,イ
ニニニニニニ..(   ヽ.! マ{: : : T.ー  .、  .′    `¨`ー'.〃 /   ヽi `ーノ
ニニニニニニニ\  ヾ マ; !: /: : : :)__/        ハ  {ハ.{_.ィ `¨´
ニニニニニニニニ `.<.ヽ:ヽ:.'、: :J:/ニ./       ′  i ヽゝ-.′ ∨´ア アー―― -- zzz::...、
=- `ヽ\\ニニニニニニニ./: : :.:/iニ/      /     ー‐ ′i ∨ /////////////////>x
-- 、  `   マ≧xニニニニ/: : : ://′    ./          ′ V/////////////////////ヽ
////,     V///\ニY´: : : : :Y/ /     / i         {   i//////////////////////,ハ
////ハ.    ヾ..z//ハf.{: : : : : : :{ /     イ  八           ',   i!//////////////////////,∧
/////.乂      `゙''ー-- </.V   ,,.. z -―━ =-<      \. 乂//////////////////////,'i
////////≧z..          > ''"´          ` <        ` <///////////////////!
/////////////>..,,  __ > ´                  ー―  ´  ̄ ̄  '' <//////////////
///////////////////                    ',               ` <//////////|
/////////////////                      \                   、//////.!
///////////////                                            \/////!
/////////////                            .:*:.                 \///!
/////////// ′                             Y                   マ/,
/////////                                   !                     V,
 ̄ ̄ ̄´                                                          ∨
    /
   ./                                        i
  /                                       i!                        ',
                                       八                           }
../  -- 、                                /ハ',                       ′
      \                              / .{:.i!}:i
           ',                        /  j:.iリ:.,                      /
..V           \                       / ノ .{:.ノ /                       /!
 i           ヽ..                   イーく __ !iノ   (                 ム|
 |            > 、             ,,.. <  { {. \| !   ) }                .イ//|
 |                } >::..,, __ .. :zz≦       | !   \  { {                /////.!
: ',              !                      j.{     .i\し         /´ ̄   V///|
               `ヽ                    J      ',  、       .イ
   \            ` ̄ ̄ `<                  、  `  ̄ ̄ ´         }
     .\                  ',                  \       {           /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       そもそも、こんな報告書作る暇があるなら、
       私だってやる夫君に甘えたい

       やる夫君のおちんぽをしゃぶって、
       硬く反り返ったおちんぽが口の中で震えて、
       サキュバスを酔わせずにはいられない、
       濃厚精気が口の中にあふれるのを飲み干したい

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1069音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:42:02.18 ID:mpE9Ijt4

                 /     /    |     ヽ   \ ト、 \ \
               /      /    ハ      \   \ 〉  `ヽ\
               ,'      /    /   \    \   `ヽ     ̄` ー- 、
               {     /    /     X      ヽ. \ \    \   \
              | |    /    /    /  \    \ \ \    \   ヽ
              | l   /     /     / , - __,ミ、    }   ヽ  ヽ    \   }
              | |  l     ∠.._     / ,ィ弋沙 \   /   ',  }      ', /
              | |  !   / -ーヽ、    ´ ̄´    ヽ/    }  /       }/
              | |.  ヽ  {イ刄ア     :/:/:/:  }}     / /         |{_ノ)
              人 | ヽ: :}  ∧ :/:/: }         〃   /  {        ,、 {_/
                !     ∧ { \   ヽ __  ィ    / /  /  乂  __丿ト、
                ヽ    ', \  >‐   ヽ ノ  /{ / ./         / ノ
                 {     \ ヽ , --  ,>- 、 /  | .{ /   _  ./ /
           /     乂       , '         }    }ハ  ´     `ヽ_/
        __, 〃 --…--  .── /    _ /        , '          i
.  ∥ r::;:´:::::::|./          `  ., .:r‐:、::::〃::.、   `丶 /         |
.  l|  Y::::::::::ノ              / ::::ゞ-':::/::::::ノ     У          |
      }:::::/ ∩          '    、:::::::::::::::/      , '              |
     !                  ′ ∩             ,
     .               i   .} i           , '               | l|
      .              l              ,           //   .|
       X  l|          ',           ′   Y _ノ   '´    ′
      '  ヽl|           '/           ,.'       .}.ノ  /     ./
     /   l|ヽ、         .l| '´ヽ       /        /     /  〃
.    ′   l|   ` ‐-   , l|   \      /          /_       /  〃
    ノ:::.、             ′       ` ‐l| /       / ´        ′
. l| }::::;:::::.            .i            ./       ./       '´
. l| `¨ヽ::j   .j ヽ      l     .ハ    イ       ,イ        /
.      \  U´       ',  :::::::し:. /       /     ′
     , ' `  ., ____ ,.  イヽ :::::::::::..,        /  |l/      .′
    /       /      \:::::/        / . イ!     八
.  /    u  /           `/        / '´         ′ \
,.ノ     ,. ´ ,.   --l|―  /       , '              ヽ ミ、
      /'"´        l|   ./      , ′  ヽ 、           、 ヾ
 }  Y´       j!      /       /       )_ノ , ´          \  \
./  .′       ι       /      '          /            \
 /               ,′     , '         ′
'´                 ,′    ./ ヽ.         {  , ´                ',
                ,     /     \λ、     ./                  ',
                ノ´  `Y     /:.:.:.:.Yっ./           U        i
               /      i    .ノ.:.:.:.:.:.:!/                     |  }}
>   . ______./     |__. < /.:.:.:.: /         }           !
              Y      j     ./.:.:. /           し′       /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         そして、射精したばかりのおちんぽを、
         おまんこにぶち込んでもらって、
         女としての幸せに額りたいのだ

         だからまあ

         夏休みの間の報告書は、
         報告の密度を薄くすることにする

         別にまったく作成しないわけでなし、
         何か新しいプレイなど試してみて、
         それを自慢したくなったら、
         それなりにきちんとしたものを作成する

         そういうことにする

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1070音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:42:13.15 ID:mpE9Ijt4

          ┌──────┐
          │            │
          │            │
          └──────┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘
              ┌┐
              └┘

              ┌┐
              └┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘
          ┌──────┐
          │            │
          │            │
          └──────┘

1071音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:47:22.00 ID:mpE9Ijt4

      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │ Diary │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      七月某日

      夏休み九日目

      前回の報告から数日

      複数プレイというか、
      やる夫君のためのハーレムプレイというか

      要するに、皆で一緒に楽しむということに関して、
      色々考察が進んだことを記すことにする

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1072音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:54:59.42 ID:mpE9Ijt4

     / /::::::::::::::::::::::::\  ヽ \
    /   |:::::::::::::::::::::::ニ=―\. ', . \
   ;/.   |::::::::>''´辷辷ソ⌒ヽ ',  ヽ、
   /    |::/ノ ,ァ、   `廾ト ハ. l   }i ‘,
   '     ∨ムイ^\\  lィ斧ミx.}  八 ',
  ;|.     八 .ィzzミ. ヽ/ ゞツ '"} / ハ ト、
.   |        ィ'乂ソ// , // / イ  | ∨ニヽ-=ニニニニニニニニニニニニニ二二二二'-=ニニニ二=-|
.  ', \.    \//     u/イ .从 |  \ニ>、-=ニニニニニニニニニニニニニ二二|-=ニニニ二=-|
   ヘ  \ ̄ ̄下`ヽ       u.`ヽ  |\.  \ニニ\-=ニニニニニニニニニニニニニ二|-=ニニニニ=-/
   ;ヘ 弋.\     `ヽ}  /二ヾ  /! } |   \>''´ ̄ `ヽ-=ニニニニニニニニニニニニ二|-=ニニ二:=-/
     ヘ   ` \    ヽu{ : : : : Y / {_| /|>''´/         V-=ニニニニニニニニニニニニ二|-=ニニニ=-/
      、    \ \ Y._`ヽ_ノ'.: :.{ |  | : : /.         V-=ニニニニニニニニニニニ二}-=ニニ=-/
.      \     ヽ .ヽ',: : }j : : : : l |  ヘ /.           ', <ニニニニニニ==―==ニニニ/-=ニニ=-/
        \.  >ヽ.  ト、  ゚。   \  }`ヽ        ',、  `''< >''´           /-=ニニ=-/
        >''´: : : : ヽ } :\      /ヽ}  }   u       l ヽ \     ι        /-=二:=-/
        ;/u  八 : : ハ. }  \   /  / /          l  ヽ \        __,イ-=ニニ=-/ \
       /       \/  }    ヽ .ノ / イ⌒)ヽ.         l  ',    `''<_,ィニ≦-=ニニニ=-/   \
                /  ノ            / /  ',    u l.  ', ハ下、 \、`''<ニニニニニ=-/    u  ヽ
       '      rく_ .イ           { i{ニハ ',      l   レ 从 \ヽ ̄`マ-=ニ二=-/       ヽ
       l     乂 `''~-┐ u       `‐⌒{ノヽ',     ゜ l\      从.   マ-==ニ-/            ヽ
        |       >、_,ノ        `ヽ   V ',      l  ヽ.            }ニア´             ヽ
       l      {乂(               ',.    ',  u    l   ヽ         }ア
       7    <} ゝ二二}          ',.    ',      l  : : ',  /   ,ィ (_
.       7      ,' /乂.ヽ              ',    ',      ',   : : l.: : : :. :.,ィ ヘ ⊂
.     7       ,'  ゝ  〉 ',           ヘ ゚ 。 ',     ', ,.、、、}: : : :イ U  ヘ  ゚ o
      7       ,'   {ハ'´从 l           ヽ   !       l:::::::八¨´し'⌒i n { \  _
     7       ,'    }  ヘ l  u           ヽ: : :.}       lY::::〉 u   { } し'   \⌒ヽ)
    7.     ,' ',  ハ {.    l               . : }h、.l      l¨´.      U  ゚。    ` 、
.     7      /  ', {.ヘ ヘ    ヘ           し . : 八: :|.       l    o  °         ` 、
    ,'/    /    ', { ヽ \   ヘ    ,、、、、、: : : : /: : : :|        l        u }i
   /     {    ',{   \ ゝ‐=ミゝ、Y::::::::::::::::Y: :.イ : : : : :|.      l          }廴ノj         \
   /     |         >ノ ノ  /ゝ::Y::::Yノ'´ : : : : : : :ヘ       l            `ー'´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         と、小難しいことを言ってみたが、
         話は単純だ

         このバカンスを楽しんでいる女は三人

         日々のお楽しみには、
         必然的に『順番』が発生する

         要するに、誰かが善がってるとき、
         『順番待ち』が発生するのは必然

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1073音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 16:57:44.70 ID:mpE9Ijt4

               ´        }、       ヽ     V レ'レ' 人
            /     /      l"\           ∨ /./
                 .       |   、     |      Ⅵ `ヽ
         /      /   /  :八___|丶   |     :| ヽ(ト.\
       ′    :/| / /  //   小.}|ヽ. |  i    ト、i V
         ′   .斗‐=〃//  ____仏,八ハ|  :   |: \厂
         |i i    ´ |八 i レ/     ,ィ圻示≧x、V 从  |   ii
         || |   ii |,,,_八{_     〃て{iし刈 小レ′:   |ヽ
         || |   il |ィ芹心       込辷ソ ,イ|     |, }  i|
        |  八人 込.ソ        /////i|     レ′ |
        }八i\  ハ'///  ′      /,:',斗    :|    :
          、\ 小               /  /     :|    i
             \∨  、  マ`ヽ     /   ./ / |    | i:
                 i /i   \  ¨´    /   / ∧ |   .′
                 |, l  ii  >―‐ _..∠ __.∠ ./⌒)ノ  / i|:
                 |: | 八 i  /  ̄ ̄ ̄\ >-<i   /  |:
                 |i |    |i/            \   |  ′  :
                 |i レ / /                 \ノ /    |:


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         その『順番待ち』の間の無聊、
         それをどうやってごまかすか

         それは私たちにとって、
         大きな問題足りえた

         星奈やセシリア様は、
         最初のうちは目を皿のようにして、
         目の前の本番を食い入るように見つめる、
         それでいっぱいいっぱいだったのだが

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1074音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 17:01:39.45 ID:mpE9Ijt4

                      __
                  ィ''"  -―-`ヽ、
                     /   //    ミ \  ノ〉
              /    / /   / ⌒ヽヽ∨{ _
              / / / / / //// / イ `{/ニ/
             /   i / i/{ / i { i / /  i  iニノ
             /  { i {_,,iー{ {-{ i { j ハ{   }i   }~ヽ
            /  λ l《i芯ミ< ヾゝト{ \ ノノ  jT^ヾ
            / //  人 ゙'ー'゙:::...   云zx,,/ ノノ }
           ノ // l  ト\:::::::::::;::::::弋シ癶//jノ
   __   // /  j 人  __   :::::/ /イ {
/___ ̄`~く/ / ノノ  ノ \ `"` />―-く !
{ ( //   ̄>ミ__  ̄>-―く_}  ー//     ハ 、
  {(  / / / ̄く: : : :〈>'"  / /     /⌒Y゙、
   / /  /  / \/:ヽ ー-、/ /   _∠: : : : :_:} \ __ノ
  /  /  /  / : : : : : ヽ}  ///   / : : ∧/: :} ヾ ̄
  {  乂/ / {~: : : _r、 i  / ノ   / : :ヾ{ : : /:〉  `、
  \ / /   / ヽ! :/⌒ヽ { /    / : : : : Y: : /}   \
    7 /     /  }〈: : : >‐弋 {   / : : : : : : }: : : / \   \
   /     // //: :ヽ/ : :\ \  !: : : : : :ヽハ: : :ハ  \    \
   / /   / j / { : : : ト、 : : : : : \{L_ヾヽ:::ノ: : : :i : }\  ヽ  \\
   {/  / { {  弋: : 人 \: : : : : : : : ̄⌒ヾ: : :/: :/  ヽ  ト、  ト、Y
   { ! { λ !  /{: ト...__ヽ::ノ`<: : :\: :\ : : : /: :〈 } } ト i Y  } }}
   i{ 代 ゝ ゙、 { ゙、 i: : : 「\   `''<__: : : : : / : : : \ノ ノ }}  }  ! ノ
   乂ゝ_ノノ \ゝヽi: : : :i: : :\      ̄ ̄\ : : : : `くノノ ノノ ノ
      ̄ ̄    __i: : : ∧: : : :ヽ         \__: : : :  ̄`くノ
           /: :∨: : ∧ : : : ヘ :j         ヽ>x、: : : : ヽ
         /: : : : :i: : : :∧ : : : ハ          ヽ::::::::\: : :}
        /{: : : : : : l: : /: :ヘ : : : : i:.    /      Y\::::::i : i
        〈 : : : : : : : i: : : : : :ヘ: : ヾ:i:::......::/         !⌒ヽ i: :{
           \: : : : : :ハ{: : : : : \ : 人:::/           }   i }: :i
           ヽ: : : :j八: : : : : :i :\ /           j   リ: : !
           \: ∧ iヽ: : : : i: :/            /    /: : :i
             〈 : `iー'": : :, '           ノ   / : : : }
             /\ : : : _/           /    {: : : l/
            /    ̄{lУ          /      \ :{
               ,      /          /
            i     /         /          __
              i     /       /-――---- --―''"   ヽ
            i    /      /                ⌒   }
              i   /     /         __,... -―-、    !
              !   {           __... -‐''''"       ヽ   ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       目の前の本番をオカズにして、
       自分を慰めるというか、
       自分が可愛がってもらう時の準備を進める

       それが当たり前になるのに、
       それほど時間はかからなかった

       というか、やる夫君の目の前で、
       自分がどれだけおちんぽ欲しがっているかを、
       オナニーで表現するようになるまで、
       一週間かからなかった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1075音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 17:10:27.54 ID:mpE9Ijt4

                            _
                     >''" ̄   < `\
                   /       } } \  \
                   /  /      //\
                  /  /      //   \   \
                 { / /   / /  /   /´ ∨  `、
                 // /   //  /⌒   ,、=、    `、
                /  {  {/ {  x气、   '′:::∨   }ヽ
                l l 八 {   {  少'^     〉 八   / }
               { 乂__ \乂  八 ::::::  _ ィ / /   / /
               .\   /(_)\ \\  ^ ー′/ // /
                 ヽ. 乂_,ハ\ ヽ、Τ ̄∥ {{{_ノl
                  ヽ .(乂__ノ ( __ 斗'´  ̄`ヽ  乂__ノ
                     `' -‐ ´        }
                       /                 |ヽ
                     ′        __ -、   ', ヽ
                    ′     .r-‐''´           \
                       i      i                  ヽ
                     :i      i                 .:.r;
                       i     i:     __         Y
                    /i     .i         \       /
                  /  i     i          ゝ‐--=≦>-=ニ二 ̄ ̄ ̄¨¨ ヽ
              .イ   .i    .i             .ヽ '´ ̄ ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           > ´       i    .i                   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
          /        i    i                   マ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.}
.        .'´          i    ゝ、                  マ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:
.         :::           i      \                 }:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′
    /:.′ ::.          i      {\_二マ      .:        l:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.′
   ::.:.:.,'   ::....        /   __  、 ヽ         ..::        l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '
  ./:.:.:.:.{    ::::....      { / / ヽ ヽ ヽ       ...::        //:.:.:.:.:.:.:.:.:., '
  {:.:.:.:.l            マ{ / ノ  マム }      ..::        ,.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:,.´
  :::、:.:.:.             リ |/ ___ マムノ            ...,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ´
   マ:ヘゝ            ゝ'; ゞ-'  ,:          ,..-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ´
   \:.:.≧=-..   __      ,イ、__ム_ゝ、      。o≦三三ム:.:.:.:.,ィ´
     `<:.:.:.:.:.:.`7´圭`ヽ-=≦        ≧==≦圭≧x三三三/
       `ヽ、:::,圭圭圭ムハ             .{圭圭圭ム三三
          `寸圭圭アlニ{             .マ圭圭ムハ三三
           .{寸アi:i:i:ニ,             Y圭アi:i:i:三三
           l:|lll!:i:i:i:i:三ト、             |llll/i:i:i:i:iマ三ト、
           l:|ll|:i:i:i:i:i:l三三}            |llllマ:i:i:i:i:iマ三ニ≧=-、
           ノ:|ll|:i:i:i:i:i:i:マ三リ            |lll| }i:i:i:i:i:i:マ三三三ニ}
           ゝlll|─━━`ー'            {lll 弋i:i:i:i:i:iマ三三三リ
                               └'   ̄ ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       やる夫君の目の前で、
       自分がいかに淫らな雌であるかを見せつける

       それは私にとって、
       新しい世界への扉だったし

       おそらくはセシリア様や星奈にとっても
       それは同じだっただろう


       見られながらのオナニー、くぱぁ見せつけ、
       お尻御開帳

       順番待ちの時のそれは、
       日を追うごとに過激に大胆になっていったのだから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1076音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 17:14:56.73 ID:mpE9Ijt4

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u. |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       そのままだと、どこまでイくかわからない、
       そんなおねだりの過激化を止めたのは、
       やる夫君の一言だった

       『やる夫の気を引こうとしてくれるのは嬉しいけど、
        誰かを可愛がってあげてるときは、
        その子に溺れてたいから、
        もう少しおとなしくしててくれると嬉しい』

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1077音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 17:28:10.94 ID:mpE9Ijt4

                / / /  /  /  /     ヽ    \Y::///::::::/
                  / / /  /  /  /  /   ハ  ヽ  ヽ/:::/--‐/
              / / / /  / /    /        }   ゙、  V―-/
                 ,  / j /  / /    / /    j  / } い   V/
             i /  l j    /   // /     / /l j  l l    i
                i /   l l l ∥_ /  l /     / // i j   }    l\
            i /  l l l {{ /l/~'''十--‐ / // j/_j__  j     }ーヽ
            l /  /l  l l ll / {_‐-l {  / // ̄ノ j /      j\::}
            //  {| l lィ斧犾こ㍉ い//   ,ィ斧ミく/ /  /  j  ヾ
              / / /∧l λ l 弋こシ   ヽ{   {沙ノ ノ'" /  / //
          / /  // ! ! ヘ l  `冖"        ニ'゙ // /ノノl/
         / /  // |l l  l\ ;:;:;:;:;:;:    "  ;:;:;:;:;/ 彡 / ノ
       / / /  /l|l  ト         _    /  l
  `ー--‐ _ / /  / / ! l  l >、   (_У    イ l  l
     ̄ / /⌒ヽ_ノl  l !   l   >  _.. ィ1 l l  l  l
      / /: : : : : : : i : {  l l  ト     /\ノl !l  l ト l \
    /  / / : : : : : : :l :λ いl  l \  /}  i: :l l  l l: : l: :ハ
   / //: /: : \: : : : l: : ヘ ゙、   l __ヽ ノ__   l: l l  !l: : :∨ :}
  / // /: /: : : : :ヽ: : : l: : : :\ ゙、  l/\ {// ハ  l: :い  ll:: : :ハ l
  / / / /: : : : : : : ト、:l : : l: : :ヽ ゙、 トミ/⌒Y ト、|: :゙、  l: : /: ::}l
  / /  l / : : : : : : : l ハ l: : :j: : : : } } l 〈    ! j: l: : : ト、 l: / : :ノl
  l /  l l: : : : : : : : :l: : :l : /: : : : j ノ } ∨__/ / l : : : l:ヽ l: : : : :l
  l{  l l:l: : : : : : : : : : : l: /: : : : //  l  / ハ /: /: : : : l: :} l: : : : l



  ′  |:.:/ソ   |   ||  :i | ||\\ / :|     /   /
 |   |/ ノ   |  |、    |/   |  | ||.  × \ |      /   /
 |  ∠ソ     |  |、\ /     l  | j|/   \ :|    ./   /
 | | ーl- ..._i |、 | ヽ\    _:._. イ/ -‐ニ-ァく|   /   /
 |./|  |   |¨T \ー-- \    V '"´Vノ(_ノ } 〉ー /   ∧i
 || .|  |    | ーァッヤ卞マ  丶、_\_  ゝ-- '^ j /   /  }
 ||...l  l    | 〈〈'⌒V(_,ハ        ̄ ̄     / /   /   ム
 || !  l |   、ノへ、ゝ- ´   :.       /// /    / ,/  }
 || l   :. |ト、  \          }          / /   〃7lヽ  ノ  __
 ||  :.   、 \ヽヘ//             /〃  //,.|∧|‐:::::¨/::
 ||  、   ヽ   \ヽ、し           // |   / |:::::::/lヽ::::/::::::::
 | \ ヽ    \    \      ___,  - 、|| .イ / .|::::/|∧|::/::::::::::
  ヽ、\\         ヽ> 、  ー  "´ / | /  | /::::::::::/::::::::::::
    \ `¨\        ;   }` 丶、__.ィ  || |'   K:::::::: /::::::::::::::
      `¨T ´\      L..-‐ァ''¨´::::::ハ || |     l:ヽ::::/::::::::::::::::
       /|  \\     |::::/:::::::::::/ } | /|    |:::::V::::::::::::::::::


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        それを聞いた私たちの心情は、
        言葉では表せないほど複雑だった

        やる夫君の言うことはわかるし、
        自分を抱いてくれてるとき、
        自分だけを見ていたいとか、
        これ以上ないくらいに女が満たされる言葉だが

        順番待ちの時のオナニーとか
        くぱぁとか、そういうのを控えるとなると、
        うずく体をどうなだめればいいかわからない

        そこんとこどうすればいいのか

        そう言いたげな二対の視線を受けた私は

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1078音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 17:36:28.33 ID:mpE9Ijt4

          ,': : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
          /: : /: : : : : : : : : : : : : : : ,ィ: : : : : : : : : : i: :i
         / / : : : : /: :/: : : : : : :/ !: : : : : : : : : :ヘ ヽ.
        /:/ : : : : : /:/: : : ://  '; : : : : : : : : : :ヽ: \
        /' : : : : : : 〃: : : ://    \: : : :ヽ: : : : : \:.\
      , /: : : : : : : :/: : : :, <´     ./ ̄\ : : ハ: : : : : : ヽ: :\
     // : : : : : : : / : : ∠_  `     ' _ -_==、、: :ハ: : : : : : : ヽ: : ヽ.
   / ,/ : : : : : : : /: : :,イノ::)ミ      zイフ::) ハ : : !: : : : : : : : !: : : :ヽ
  ,ム-/ : : : : : : : /: : :/ `ー' `    ´ `ー'  ! : :l: : : : : : : : :!: : : : :i
 ,へ  i: : : : : : : : i : : A        l        u./: : :l: : : : : : : :/`丶、 !
 !  ', !: : : : : : : :l: : :{、ヘ        〈        /': :l:/: : /: : :, イ    >、
. !  , !: : : : : : : :l: :イ〔.=iヽ   、      ,  , イ/: :l': : /: :/; '   / l
  l   ト、: : : : : : :l: : !l ヾ、l \  ` ニニニ´ ./ ./:/: ; ' //    /  ./
  !  '; ヽ: : : : : :\!:\ ヾ 、 丶、    , '   /'´: :, '/: /    ./  ./
  ト、 ヽ: \: : : : : : : : :`:ヘヾ、、 ,ィ`ー へ、 /: : :./,イ : : i    ./  ,
 , l ',   \ `丶、: : : : : : : \,> キ:.:.:.:.i. ∨: : : :〃: `ー--イ--イ  ,
( \i   ',_> 、: : ̄ `丶、: : }  〉-〈 ,': : : :,イ : : : : : / ; イ   i
 、ヽ\   i<´__二フ ヽ; : :}ノ、 l   .l !: : : :! ヽ_:/- ' i/    ト 、



       __________
    r´ ´\                \
    (    \    カーマ・スートラ  \
     \     \              \
      \     \                 \
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         打てば響くとばかりに、
         『じゃあこうしましょう』と、
         何かの提案をできればよかったのだが

         そういうことが簡単にできれば世話はない

         『そういうことはみんなで考えましょう』
         と、芸のないセリフとともに、
         ベルダンディさんとこで手に入れた、
         『教科書』を広げることしかできなかった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1079音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 17:41:31.08 ID:mpE9Ijt4

.                    ∧
.                   / :|
.              ____/    |
            \        |     ____
.         /. ̄ ̄ ̄ \     .|  /       \
.       /            、   | ./         \
.        ̄ ̄\        |  |/     / ̄ ̄\
 / ̄ ̄ ̄ ̄. \       |   ./    //三三三{
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.  \    .|  /   ///三三三Z
 / ̄ ̄ ̄ ̄ . \   \ |./  ////    \
 7´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   V !/ ////         \
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ V.////             |
}:三三三三三三三.×\\l.///×三三三三三三三:{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          で、いつもなら布団を広げる宵の口

          教科書を広げ、内容に目を通しながら、
          ああでもないこうでもないと、
          議論を繰り広げた結果

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1080音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 17:46:28.03 ID:mpE9Ijt4

               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          / ,:=・=:、  ,:=・=:、 \
            | ////      //// |
          \.    (__人__)    /
          /    `⌒´    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         『女が女を責めるアシスト』に、
         やる夫君が多大な興味を示したことで、
         順番待ちの問題解決にあたることになった

         やる夫君的には、
         周りで騒がしくされるのは気が散る感じだが、
         一緒になって女を責めるというのは
         許容範囲らしい

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1081音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 17:53:11.60 ID:mpE9Ijt4

                ______
                 ´         >- .
             /          /⌒Y⌒ミヽ
          /             /二二二ニニ∧
            /            んんんんんんミ∧
          ′     '  |_/-∧-{- |、   込ハ
            i  ',   ',  i 厶イ==ミヽi  /  / i
            |   ',   '.  i |-くヒ.:ヅ ` ∨ /i/ /i
            |   '.    \从 u    厶芹/ / リ
           ,′   i\   \'.      ∨ / /
         /      |  i\  '. \ r‐っ イ イ /
       /     _リ__/`ヽ\ './/   / { i/
.       /     /  {\\: :\介ー 〔   | \
     /     ∧  | i \\:_i\{  i  i\ }\
.    /     { }   | |   ∨\ }\!___. --く__〉___
    /  /  / i i  | |   ∨/ / /  }fニニニ <:::::::::::::\
  /  /  / ∧|  ! !   __ノ   / と二二 \:::::::::::}
./   /  / / ∧{  | |  `ー―<_`丶  ヽ  `ヽ \::::::|
    /  / / / / !   ! !  / ___彡' /    }     Ⅵ::: !
.   /     / / ∧  } i/ {  `ー‐<_     |     }i/ハ
  /         / }   / |  、__彡イ      |  / リ //:}
/           /!  { {  |     } 〉    /リ /  ///:::リ
        /    /| | i / !    ノ'   /  //  //厶イ



.             /     , ⌒Y⌒¨¨           / : : : : :斗 ─==ァ
          /      /                   〃: : : : : : : }} : : : 〃
         /                        /: : : : : : : : 〃.: : :/
          '                           i{: : : : : : : : / : : /
       /      / /      i}r‐{           ∨: : : : 彡' =≦
        /      i{ /       }  \   |       ’,-=≦ =ミ
.     ,′        〃      /    } 八        ∨⌒ヾ: :\
        /     / { i{    }/ 斗─‐=ミ       }} : : : \__ >
      {八|    斗=ミ八   /'         }i |       }ト : : : :\
       i|  |  i{  ∨   、 /         i}八|     }    `¨¨´
                 芍竿ミ V    芍芳竿ミ、 |   八 /         i|
          、 \     ,_)::ハ         ,_)::::ハ 狄 / }ノ    |    ∧
        \   ∧ Vrツ        Vr‐ツ   , ⌒Y    |    ∧
.            \  ハ    、             }_ノ t‐ノ      |     、
          /   i{                    厂∨ /     |i       \
            /     \    --          /  ∨     |{         \
.          /      |               -<     /}〉    八        \
        / ,  }   |       T爪 /\     / /    /: : ≧=──‐=ミ   \
         / / /   i| /     |: : /   i}\ /  /     / : 〃: : : : : : : : : : \   、
.        / / /   /:|'       |: /   / /   ,′   ,′/: : : : : : : : : : : : : : \  \
        { { i{    i{: :|i       |:‘─=个く/\ /    /: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :∨


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          やる夫君と一緒になって、
          他の女を責める

          要するにソフトではあるが、
          レズプレイを魅せてもらえないか、との
          やる夫君の提案に

          セシリア様と星奈は、
          なんともいいがたい表情を浮かべていたが

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1082音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:00:39.72 ID:mpE9Ijt4

                /   ⌒>=‐  ̄ ̄`ヽ、
            /    /           \
             /     /         \   \
           /      {               \\\
        /   //    lヽ  \       \  \  ヽ
         /   // /   }  \ \ \    \  \ ゙、
        ∥  // /   j     \ \ \    \  \\
      /{  ///// /   j   /⌒ \ ヽ \\ \`~ニミx\~
      l l  { { { / /  / / r'" _,,x云x    ヽ ヽ \     `ヽー
      い  l/    /    ノ ,x犾_ノj灯)、   Y Y  ヽ    }
      /)、/ / /\    ∥ >宀'" ヽ  i  lい Y    j
    //У /  癶 ,ィ气、               Yl l  l  l }   /
   // / >'"ノ/ヽ 《弋ハ           l l| }  { {   /
-‐'"∠ -‐''"  イ/ い ∧ '"ノ       ,    l l l  j   l   /{ ト
. / x-=二 /  ∧  l l  ヽ \  _,,x-‐ァ"  / l l  l\ 乂  { У }
  __   ̄二二つ }   \   ⌒こ/  /  j l l  l  ミー-‐彡 ノ
 /  // ̄l ̄l ̄ い l/   ゙、 `''ー-    /ヽ /l j l  ト \  ト、 /
   ̄ ̄\ い{   } }/  {  ゙、   \  ̄  Уノ/l l  l `~丿 Y
'" ̄ 「「\} \\__ノノノ  \ ヽ     \   癶/ l  乂_/  八
   l l      ̄ j {      ̄ ̄`ヽ、   ヽヽ{::::\ 八     /l l
   人      {八             \  }/}:::::/   l`ー--イ  l l
      \__ノ   人 \____    )//⌒〉 r┴x       l l\
              `'''ー--ミ \\ / /:::::::/ / l 「 >ミー--┘|
                 /{ /( ヽノ /  /::::::::/ / /l l     ̄ ̄ ̄
                  {八乂 ̄/  /:::::::::/ / / /^〉    :::::::::::::


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       私は、『それ位お安い御用』みたいな顔をしていた

       ・・・・・・というのは、後でセシリア様から聞いた話である

       自分ではそんな顔してるつもりはなかったし、
       むしろセシリア様たちと
       同じような顔をしていたつもりだったのだが

       心というものはままならぬものだ

       たとえそれが、自分の心であっても

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1083音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:00:54.65 ID:mpE9Ijt4

          ┌──────┐
          │            │
          │            │
          └──────┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘
              ┌┐
              └┘

              ┌┐
              └┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘
          ┌──────┐
          │            │
          │            │
          └──────┘


1084音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:04:01.97 ID:mpE9Ijt4

      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │ Diary │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        八月某日

        夏休み13日目

        先日提案された、
        『アシストプレイ』が目覚ましい効果を上げている

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1085音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:11:03.81 ID:mpE9Ijt4

            /   /           /  \:ノ:Y::::::人
         /   /         /    /   ! ヽ. 寸/:ノ:ム
        /     /    /    /       .}      寸彡イ|
       ./ /  /   /    /   /    j!    V マ:::ノ|
       / /  /  ././  / /   /      /V       マノ
      ./ ,'   ,   / /|  /t--<.__'    ノ  !    !   マミゝ
      /  {  ./   .! .{ | ./ {!  //  ̄ //  | |  |  |.    マ´
     /|  |  .!   |ィチ孚示ミ、 /  /! ./ \j .!  !  |   ! .!
    / |  j   .j   代. んイr,゚}:沁‐ ´_ノ '   ノ'\ !  j.   | .!
.  /  .!  .j!  /!    |. とつヒZ/_     _≧ニミ、 |./! /    i .!
  / /./  j!  .{ i!  V { :.:.:.:.:.:.:.:.:.:       ´らrう゚)};ノ /,/|    ノ! !
_ノ ノ ./  /  .N!   Ⅵ :.:.:.:.:.:.:.:.:.     、 ヾ.少つ/ノ' / ! / | |
  ノ/ ./   | .!    ム、          :.:.:.:.:.:. /   ./ / 人 .!ノ
-イ / ./   / j! | ! ! !Y}     ,...-- 、  :.:.:.:.:. ハ   {__彡' !、メ、
. //  /  ./ / /!  ノ !.!.!    /:::::::::: ノ    ノ: :|  ̄{ | Ⅵ ヽ \
' / ノ  ./.>'⌒j! .// .j|ノノ:\ _`ー_´  _ ...r≦ : : |、  ヽ .八  \ \
//   ./   ノ //〃> ´       ` < : !: :!: : :.|ハ.    ヽ_ ヽ__\ ヽ_
´    /   / .//              <___!_ >  ´         `..::.:Y:::`:.
  //__ ..イ.  , '             .::::::::::_::...`ヽ、             .:::::::::ゞ:-:'` 、__
./ .V___ 彡.´/ /            :::::::::ゞ:_:):::.. \            ゞ.:::::::::::::::!  マヽ_ ミ 、
彡イj!     ! :i}            ゞ::::::::::::::: ノ   ヽ       \     ` ー‐ '、__ マ \ ヾ、
/  リ       V{/              ノ ー ´               \   ヽ_     マヽi\. \
  /        { {            , -ァ'´            !          ,ゝ、.  ゝ`ヽ    マ Y. \. \
../ ̄ ̄> 、 / .ハ        / ノ            ,         ヽ ヽ  \. \  マ !、  ヽ. ハ
'イ ノ   .`/   ヽ  ____,.. ィ´ _/     _         ./:::.\ 、       V∧   V !  } |. \  V∧
ーV___/        ゝ、 '´   / .ノ` ー     ,...:    \.\     V.∧  | .! ノ !、.  \ V∧
≦≧<: : :/        _ ≧ー≦>イ    _  ノ.:::::      ヽ(ヽ     } ∧ ノ .レ´ノ ヽ  ヽ  !
   |___:/         __¨` ´ イ´_.. ‐...: ̄:::::::::::           ヽ ヽ、  }   ¨  } ./   ∧   ! j
_ノ   /           ヽ ̄_/´ノ  _ -ー-  _         V ゝ-´ '  }   ./ \   |  .| .ノ
二≧x、/       _ s≦≧。_¨___ r< 彡....:: ̄≧s≧s。. _   /⌒ト `        /   .)  ノ   ノ/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    やる夫君でおちんぽの味を覚えたセシリア様、星奈はもちろん

    私も女同士で絡むというのは、
    初めての経験であって

    最初できることといえば、
    おちんぽにまたがっている星奈の胸を、
    後ろから手を回してやらしく揉みこむ、くらいだったのだが

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1086音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:15:36.84 ID:mpE9Ijt4

                          ____
                       , イ, -ーー 、 `⌒ ヽ、  ,
                     / /   ⌒Y⌒ ヽ ヽ/|  ,,イ7
                     / /  /  ィー 、    ∨イ''イー/
                   // /   / イ ト',  ヘ ∨ノニ/
                   .,'/ /   / / / | |ヾ',  ヘ ',フィ
                   ! // /  /// / ノ! j!  ヾヘ ヘ j<ト、、
                  j !  ハ //_!,, ィ// !/.ト 、_jハ |j j゙!  ``
                  | 从 j !フ´| !/ ノ //   j`|  j j
                  !ハ | | |笊筏  イ  笊筏ト! ハ .ハ
                  j|.|ヘ ヘ ヘ弌;丈    弌;丈ノ/ / ハ
                  .V  !ヘ .ヘ ///// , ./////ノイ ノ! !.ヘ
                   ノ! |_ヘ ヘ.\  、_,   / | ! jハハ  ',
                  ./イ´ ',ト、 '辷 ヽ __ ,イ > ! ! ! ̄ ヽ!j
                 /'    .|jヘ ヘ  ヽ  ィ ´  ! !.,'    ヘ
                 /.!    |! ', ',        ノ//     j、
                / .!    |  !j       ノイ !     !ヘ
                ! .ハ    ∨ j.j   、 ,   ハ j ヾ   j .',
                イ!/ハ   !'  /    .}!   {! {  ヽ  ハ  ',
               .// ,'ハ  / ヽ/ /     |    ヾ',   ヘ ハ',  !
              // // ハ    !     j    ',ハ   ∨ト ∨!
             /イ  // ! ,'    ヽ _   |    ノノ    ゙!ヘヘ〈
             / |! // /.!  .....      j    ," ....  ヾ!',.ヘヘ
            .,' | // / ハ  :::c::::     ノ!     :::c:::  jハハ ヘ ヽ
            j  レ / / | ヽ ` ´     ノ ヘ.     ` ´ ノ ハ ハ ヘ \
            ! / / / |  |',ト _ イ    ト 、__ イ |  | ヘ ヘ  \
            j/ / ハ j j./ ',    ヘ       !    ! | .|  ', ヘ   ヽ __
           /j ,' ハj  ∨  .!  .  ヘ      .!    j | ハ  ハ ヽ',
          /  j ハ | | /   !    ',      j     ! | { .} } ハ ハ',
       ー "    .! jヘヘ!∨    |     | |    !     !ハ j ノ ノ ハ! !ヘ|
             ヾ ヾ/     .|     | !    !     ハ 乂ノノ j ノ }
              ソ       j     |     .!    j  \ト  ノノ ノ
             /        .!    !     |     '    >ぐ  イ
   ィ-‐ _ -‐ー 、/          j    .!     j    j        > 、  ィ--―  ̄ ミ
 彡    ィ  /            !   j    /  !   |           >'、   `ヽ、 ミ
 彡 , イ   /               !   .|   /  .!   !               ト    ヽ
 /   /                 ',   | .!  .!  !   !                   ヽ  ヘ
.j   /                  ,,ィ   !_j__ 人  !   j                     ヽ j
.!  /                   イ  j -‐‐ 、   ノ   |                       ,'
.|                  イ    イ j ハ .ト、ヽイ ィ  、 !` ー 、_                  /
 ヘ             イ        ヘ ! jヘ ニ! !イ/ / ノ     ` ー- __           .ノ
  ヽ、     _, イ "           ヽ!v ヘj/ヾソ //,/              ̄ ――――"
      ̄ ̄ ̄                     "´" ゙´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         それが、星奈を思い切り善がらせることになった

         私の乳揉みが、
         女ならではのいやらしさ満載で、
         やる夫君に揉まれた時とは違う感覚が、
         星奈を高ぶらせたということと

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1087音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:17:23.48 ID:mpE9Ijt4

                                   __
                            ,.x< ̄ `´     >x
                             /         ト、   ‐x   ヽ、 ,.x<7
                            /  //    /ー∨   ヽ  >'/_ l|
                       /   / /    ,イ/   Vl ∧ ∨/ ノ-./─‐ァ
                      //  / イl.イ| i   /`/─ --| ! .ハ .i゙ /-ノ_,</
                        // /./ l { |_レ!.! / /′ _ |ノV  i Wー'´`ヽ_ノ
                     i l l il l.孑'V _W |   ',.x==iミ!_ リ .W>< |
                     |リ! { l|ハト| ,x=ミx{    ' 込rリ 'イ リ  .ト、ヽ_`ヽ、
                     |! ! |VVヘ,《 {イソ`     :/:/:/ /イ  l. ト. `ー─i‐'
                      ハ.lハ.ハハ:/:/:/丶        /' .| i l. l }   {  |
                      ハVハV`i    ____   u   ! ! ! レ |  ∨ |
                         `ヽiヽ.ハ    ∨ `リ     イリ | |i !   V !
                            |  i >、  `ー'   イ乂 |ノ ! !V  !   ヘ、
                           |V | lリハノ> -<  {!/ノ リ/l ,∧∨ヘ  ヽ
           /              > ─-イ        ゝ- ´  ̄  `ヽ.゙ハ    \
          __, 〃 --…--.     /    _ / _       , '          ', \    ヽ
.  ∥ r::;:´:::::::|./          `  ., .:r‐:、::::〃::.、   `丶 /         |    ヽ
.  l|  Y::::::::::ノ              / ::::ゞ-':::/::::::ノ     У          |.     、   l
      }:::::/ ∩          '    、:::::::::::::::/      , '              |      ヾ   |
     !                  ′ ∩             ,                        l l 、`  .. __
                       i   .} i           , '               | l|.      |  ヾ 、   `ヽ
                    /'. l              ,           //   .|...... \    l  ハ \
        X  l|          ',           ′   Y _ノ   '´    ′゙ハ   ヾ/ /    ハ  \  |
       '  ヽl|           '/           ,.'       .}.ノ  /     ./...... ハ    /    リ   ヽ|
     /   l|ヽ、         .l| '´ヽ       /        /     /  〃....> ´ ∧     /    〃
.    ′   l|   ` ‐-   , l|   \      /          /_       /  〃    /  ヽ   /    //
    ノ:::.、             ′       ` ‐l| /       / ´        ′ /   /ヽ    ,//     l/
. l| }::::;:::::.            .i            ./       ./       '´゙、ヽ, i//   i    |'/     ノ
. l| `¨ヽ::j   .j ヽ      l     .ハ    イ       ,イ        /...l  " / イ |    |   /
.      \  U´       ',  :::::::し:. /       /     ′.     /   { l リ l    |  , `ヽ
     , ' `  ., ____ ,.  イヽ :::::::::::..,        /  |l/      .′. 、 \  | ,/    ノ /`ヽノ
    /       /      \:::::/        / . イ!     八..  \ lソ |´ ,. ‐ / / 〃
.  /    u  /           `/        / '´         ′ \
,.ノ     ,. ´ ,.   --l|―  /       , '              ヽ ミ、
      /'"´        l|   ./      , ′  ヽ 、           、 ヾ
 }  Y´       j!      /       /       )_ノ , ´          \  \
./  .′       ι       /      '          /            \
 /               ,′     , '         ′
'´                 ,′    ./ ヽ.         {  , ´                ',
                 ,     /     \λ、     ./                  ',
                ノ´  `Y     /:.:.:.:.Yっ./           U        i
                 /      i    .ノ.:.:.:.:.:.:!/                     |  }}
>   . ______./     |__. < /.:.:.:.: /         }           !
               Y      j     ./.:.:. /           し′       /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         私の愛撫で柳眉を歪ませた星奈を見て

         やる夫君が、
         『女の子の方がいいのか、このえろっ娘め!!』
         『男のちんぽの方が気持ちいいって、
          体に教え込んでやるお!!』

         という感じで、
         星奈を思いきり下から突き上げたのだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1088音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:19:22.13 ID:mpE9Ijt4

        /    .|    /    /    __ ノー    \  ノ:ハ ヽャ≦ノ
        /     .|   /    /  / ノ !ヽ  ヽ    ヽ': :Y/:./イ/
      ./     j  /      /  / } !-.   \   V: : /イ/\
      {      .! /   /   /  ./  ノ! ! ヾ      Y:<:.ノ   ヽ
      !      !' !  /   ノ   / 、/ } /  V  ! V ! !二:.>、   ∨
       | {     !: | ! .!  / {   ,   /¨77ー- ゚,  .!   .|: : : >┘  !
      {     { | .| .|  /_斗ー/! / //―-- j! .! |  |≦∧     .|
      |      V! !{ .{ , /{ !V/ .! / .〃ィチ示歹ゞ | j! ! .!  ./     |
      .!       V ハ V! !_斗ztァ{,' ('  ` ¨`、_).! j ,  | .|ヽ/     |
       |       } ! ム代沙''´ .{ ' ::::::::::::::::::: j .ノ /  ハ !./
       .|      j j! ヽ (_j::::::::::::::  _ :::::::::::: ノイ ,'  !. V      ノ
       !     ノ / !  ヾ ミ=-::::: f :::::::ヽ  ´/ /./.{   | /        /
      /ム   /イ /{.  ゚,. ヽ    、::::::ノ   !ノ/ .{  ./        /
    _ 彡  ム  〃/ / {、  .} .!> 、     .ィ! ,'  {/      /
- ≦ー  / }〃/ /   V) ! |    !   ー   | (   /       /
_ 彡 ァ   /{ / /   : Уノ | ノ ノ      ∨ ミー 、      /
   /  ノ { !〉 ./     / / ノー‐  、) /- ― ヽ  ー ミ 、  / \
 /  /  〉 ! {  ヽ /ノ/              ` < ヾ ヽノ\  \
ノ  /   ノ ヽ ハ  }> ´                 、   \. ∧ヽ. \  -
 ̄  _ /  ノ > ´                      V/  ハ , ヽ ヽ
 ̄ ̄  ./ / .{ '............         ヽ    /          ヽ ./\V !\   ー
    / | ., ' .:::rッ::::::::            /           ヽ.  Y!ー\
     |  |/ ::::::::::::::ノ           ! /               |ハ    ー―
    !  ,'  `-            ! ,'          ..::::::::. マ !. ヽ
    |  .!                  , ,             .::::::::r:、:. ! !   \
    i! ム               ,' !          :::::::..`::':: ,、ゝ、  \
      V  ! 、            /.  ,          ゞ - ' / ハ  `ー―‐
     ) ! .>         イ   ゚.,             /i! .}
    /  ル'   ≧r --           \           / .ハ j
___彡   /      ノ!              >    _   イ ノ / ノ /
   /  ノ   _ .彡ノ|                   / /  /./ /
 / イ /  ̄ ̄   !                  , / ./ / /
.´   |}        |                  V  /   { (
    } }        i                        ゚, (   ヽ ヽ
    } }       ,'         !          、 、\   ヽ)
    |.j        ./         !}             ) )  ノ'
   ノ'       /                       V/
          ,.'
         ,                              \ _   ――
_.         ,'               。        _  ´
    ¨  -  ! _                o     ,  ´
           ¨ 、             ∩ /
             \    o.   __    .|| /
                    \   ∩ノ_う_ヽ,  ノ{
                      (⌒) ィ/} ハ Y .ノ 。
              ⊂=‐Y }//} !/しハ⊃
                 。し'.//∪o// }つ o


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     そして下から思い切り突きあげられる勢いは衰えぬまま

     星奈は、体を布団の上に転がされ

     やる夫君のおちんぽの先で、
     子宮口を思いきり押しつぶされ

     後で『パンクさせられるかと思った』
     というほど勢いのいい膣内射精しを受けて、
     幸せの絶頂へと追いやられた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1089音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:28:47.80 ID:mpE9Ijt4

          //: : : : : : ___: : : : : : :.\ \
         ,. /: : : :,ィ''´ i!、__ハ ̄ i! \: : :',  \
.         / /: : ,.ィ_人__ノ } } ゝ-ヘ-ヘ_>|   、
        / .//ノ  i!    ,:.! __',     i    ∨
       ./.  iト-イ   ハ __  // i!.   i!`ヽ i    .ハ
      /   {   |/,: ',   /イ  !ヽ__ | ヽ }    /  ',
     ..,    ! /i /--、ヽ/   |´ \! ` } /i  /   V
.     j     ', . .!レ'  __ ヽ   | ,ィf芋ミ、' ! /    ∨
     ハ    \{ ,.ィf沁ミ、ヽj\! 乂ソ 》 /.ィ     ∨
      / ,     ヽ《 乂ソ      :/:/:/: //、!    /  .ヽ
.   ./ ハ       \:/:/:/:  ,      / .レ j  /   } \
    ,  /   、    `ヽ \           u 〃 / .>'′   /
.   / /    \     〉}. \     ,   く {. ./    ./  \
. .,       /ヽ   ∨  ノ `    ィ´ }     /  .、  \
/       /   \  { / }> ...-<i..{ム{   /i    ヽ
       -   -―.', ヽ\           ∨ /  {       \
    /       |   .ハ   ', ヽ      .-‐  .∨  ', ̄  .‐、.、
    .′        }  !               }、  ヾー-<
    .|    ./     .ノ  / /             > 、  、 \.}\
  ./.|   ./ r   ̄´   >                  `ヽ. }  }
/  | / ヽ \ー= ''~                r-- 彡  /\
   /    .\ `~ー-、                  ヾ  、 /
  ..:::........     .二≧ 彡                    _\ ヾ  ヽ
. /:::riv::::::    .} ー- ..、    |            {  r''⌒:::: 、
  ::`´:::ノ     `ー-  ミ!    |            ヽ_ヽ:::::::ゞソ
 {                   l           ヽ::::::::::.::ノ
                      /                      }
  、                   ′     、
   ヽ            ィ         \              /
   ...ヽ、         <             ヽ、            ィ
         ̄                >   _  ≦
       l                            /
          }                       /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      そんな星奈の顔、
      思い切りイかされて、だらしなく蕩けた顔を見ながら

      セシリア様が、おずおずと身を乗り出してくる

      星奈が味わった快楽を自分も味わいたいと言おう欲求と

      女同士で絡むということにたいしての、
      ちょっぴりの不安を表情に乗せながら

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1090音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:31:32.79 ID:mpE9Ijt4

                               >…<
                                / : : : : : ヽ
    .,,ィ´            /->__二==>二/ : : :)( : : :∨
.   /              /-''´:::::::::::::::::::::::::./ :u : :⌒ : : : :}
. /              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::.{\ : : : : :u : : }
                    /:::::::::::::::::__;;;;;;;==-〈\ \: : : : : :/
.       ;        |  /-‐‐'二イ\__ノゝ {  ヽ `''ー ‐、
.      ',       |  /--<__..イ  / |  ヘ| U       ノ
       .',       | ,'  ./ / | _,,、ィ.∨ |       ',
      .ヽ .      | ./ / .斗i七''"  }. ',  ',  \\   ∨
.      ヽ     ',,' /// ,ィzzzzx 八 ', /',   ) ` ―'、
.         .',     /ィ  ィア′んハヾ 、 ノイ 从   /´ ̄ イ
        .ヽ    .',   . ヾ  ゞツ      ,芯V      V.、
            ヽ .   ',///¨¨///    ゞツ'V       / 人
,           \   ヽ//////    `7:/lV   ―'' (...| |
'',            \  ヽ/////      u | ∨  ⌒\\
 ヽ       .    ヽ  \               | ∨    ;,./!
.  ヽ           iヽヽ、\ U           |.  ∨ヽ ..; //
.   ヽ           |\ ゝ ヽ,     ., .―ァ u .八  ∧ ヽ /
   .,' ヽ           ', u  / ./    .(: : : :ヽ ,イ  .∨ ∨ ;,
  ./  ヽ          ',  ./ /`    .ゝ、: :ノ,イ    |   ヾ .;;,,,,
. ./   . >''´ ̄`''<.    ', / /  .≧=-..._)(/∧   |   ,ノ\
 /  ァ'´          ヽ、 イノ  J   /: :.U.: : .:∧   . | /:i:i:i:i:i:
./  /              ∨ ∨     {_ ._>''´ ̄`/i:i:i:i:i::i:i:i:i
  ./         u    ∨ ∨     {      /   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
 .,′              ',  ヘ''~、、,,_   >'´     {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                   ',  ',     ` ./        {:i:i:i:i:i:i:i:iアニ
                   ,  }               マ:i:i:i:iア二ニ
                    |  し            マア二二二
 '。              | /            .ι    /二二二二
 ∧              | /           \.    ./二二二二
  ヘ  u.          |           \   /二二二二二


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       そして、星奈の涎とやる夫君の精液にまみれたちんぽ

       女を桃源郷へ導いてくれる魔法のおちんぽを、
       鼻先に突き付けられ

       待ちきれない、という気持ちを
       おちんぽをしゃぶるご奉仕の激しさで示した後は

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1091音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:38:31.81 ID:mpE9Ijt4

.            >''´  ̄ ̄ `''<
.          ∠_         `ヽ
.      Yア:::::::::)h、         ∨ /
     Yア::::::::: /ソヘ.         ∨ /
.       {:::::::::::/ソヽ ハ       }!.   ∨
     辷辷ソ__,,ィ ∨ .ヘ     ∥ }.   ヽ
      {    |!ヽ,ィ u:/: }!   /  }    \
      人  从イツ:/:/:. 从 ,イ.   } 人   ``~、、
       ヽ≧=-:/:/:/,イ, イ    ,/  >---< `~、、
     。゚    <   /´/ ,イ   / >''´      `ヽ    ` 、
──‐ 、_。s≦}__ ヽ,-、 u.ヽ〈_/  ,'ァ'´          ',.     \
//////////////ゝ-J-、 /   /             }!
//////////////////ヽ.{  /  J.           从.        丶
//////////////////// ./          ___ /              \         , ‐‐‐ 、、
////////////////// /           、丶`     {    `~、、 ヽ ヽ ヽ    / ̄ ̄ヽ丶
///////////ー‐ >''´         、、く    --.  乂__       ヽ ヽ ヽ ヽ  〈 〈〈: : : :} }h、
/////////////          ,、<     y'´      `ヽ ``~、、   ', ヽ ヽ ヽ___, イ .∥ i‐、、   \
///////// /       /  / ヾ  /         '。    ヾ   }!、     ___丶、 〃 ./ / }!  \
////////  u       ./_  { ./ ,  ι          ',    ', ハ`¨¨¨´       ``~.、く  八
 ̄ァ‐ /         ,ィ(/////≧s〈  ({           }.    }/                    `''く  〉
  { }        ,、丶`//////////////.ハ            ,:    /                     ヽ
. 「∪.   ,、丶`///////////////////.∧,、 ‐‐ 、     /                             ∨ /
 \ニ⊃、 ///////////////////////へ:::::::::::Y   ,イ      u           ,、、、、.           ∨  | |
.   ヽ彡/」{/////////////////////////<ノー―=≦/////≧s。       、丶`             V
     ̄. {////////////////////////////////////////////)h、 、丶`                   }  __
.        ∨////////////////////////////////////_,,. -‐ ''"´              }         厂///
         ∨//////////////// ̄ ̄ ̄ ̄///////>''´                   し      /////
        {//////////////// /////////////                               /////
        {///////////////}///////////ア´                             ,イ /////
        {///////////////}////////// ,'                                ,ィ(////////
        {///////////////}.//////////{       ,、丶`  ̄ ̄ `丶、           , イ//////////


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      セシリア様は、
      星奈の膣内にたっぷり射精しても、
      まだまだ元気いっぱいな、
      やる夫君のおちんぽにまたがる

      そこで私が、
      セシリア様をちょっと責めてあげたわけだが

      星奈と同じことをするのも芸がない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1092音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:39:44.59 ID:mpE9Ijt4

                                                   |
                                            --- 、     \、ノし / ’
                                     /      `ヽ   ⌒)(___
                                        /           i    /^ ̄ ̄
                        |               /  / /     |   i
                    l|                  i/ / /   / |  リ
                    l|                  ./ / /   /  i|  /
                    ||             _./  /   /   il| ,′
.           |       _ ,,、、、、、,,        >''´./  /   /   il.从
           l|    >''´         `''<   /u. /_,,、 -‐…‐-  、 ∧  `ヽ
           ||  ,  ´ ι        ヽ: :`''ー‐''´: :/         ` 、 u.  l ;
.      |     /                  '。.: : : :. :./.               \l |
      l|.  /′               ', : : :.ァ′                  \ ;
      || / '                   ,: : /         u         ヽ       |
     ア./                    l: /                            |l
     / ./ u                    } ′                      ヽ’, |l
   ;/                         ノ:.!                           ', ヽ . ||
    ,  '                          米{                            ', ヽ
.    ,  |                    /: :ノ!                           l  ヽ’,
      |                    /''⌒ヽ   u                       |     ∨
  ;.{   ,                        /.    '。                           ∨
   {   ,     (              / .:.:.:.   '。                     ,′      ∨
.  八  ヘ    \)         : : /  .:.,ィ=ミ.:.  ヽ: : :.              ノ      / u     ∨
   /\  \          .: : : :.,  :,イ    h、.:. Y : : : :             (ノ   : : ,イ        } ;
   ,     : :` 、: : : : : : : : : : : : : : : :{. :.{ : : )(: : : }.:. }.: : : :. :. :. :.          : : : : /             ,
   !    `''ー┬h。: : : : : : : : : : :.ィ个s| : : し゚: : : }、_ノ:、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : , イ.            ,イ
   |          }:   ≧====≦   丿| : : : : : : : }   \>。 _.: : : : : :. :. :.,,.、<__: : :.           | ;
. ; |   u.   ,            /  | : u: : : : : }⌒ \)  o   ̄ ̄} ̄: : :{    二ニ=-''"´    u  |
   l       /;          (/⌒ | : : : : : : : } ゚ 。        / : : : : ∨      /          ,
.   ',     /            。゚   | : : :)( : : }.           〈: : : : : : : :ヽ     ;.{         ,
二二二二二ニニ=-   ____。s≦二| : : :⌒ : : }二二二二二二ニニニ≧s。 :V    |         / ;
二二二二二二二二二二二二二二ニ=ノ : : : : : : : {二二二二二二二二二二ニム」.   ;|         /
二二二二二二二二二二二二ニニ>''´: : :`Y´: : : : ヽ二二二二二二二二二二二二ニ=-       /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        だから私は

        やる夫君の上で大きく口を広げ、
        ぶっといおちんぽを咥えこんでいるおまんこの上

        ひくひくとうごめくお尻に狙いを合わせて

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1093音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:43:30.71 ID:mpE9Ijt4

           /      |         |   ヽ
          /          |   ̄     ̄|    ヽ
                 /|             |     ヽ
                /   !             !      \
                   |          !       \
                   |        | | ハ         \
                      |     i | |  // |          \
                 ,、:.:.:|          ,'
               ヽV:.:.:.:.|         /
              .:.:ヽヽ:.:.:.ノ          /
              ヽ:.:.:.:.:.V         /,:.:.:三
               :.:z:.ヽ{        //:.:.:.:三
                三:.⌒ヽ___,.-<_:.:.:.:.:.二
                 :.:./´:.:.:./´ ̄:.:.:.:.:.:、:.:.:.二
                   :.〃//:.:.|:|\\ヽ\\
                          o
                   ヽヽ /  ̄/    /
                     ―' ―'  ツ ・   \
                                 ヾ
                                   ヽ
                                    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          自分の口の中で濡らした指先を

          軽く、その中に沈めてあげた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1094音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:46:04.05 ID:mpE9Ijt4

.  /         /           >‐ ………… ‐<  ` 、      `'<
.  {       {         >''´                 `''< ` 、.       `''<
.  ',       ',        /   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ    ヽ  >、        `'<
.   ',        ',     ァ'     /ニニニニニニニニニヘ    ∨  ヽ           ヽ
  _\      \__/    /ニニニニニニニニニニヘ ',  ∨    ヽ、  /       !
'´    \   、、_    ,イ   /  /‐ァ辷辷辷辷辷辷辷辷=-', ',  ∨    \/.       }
       `ヽ   ̄ ア   l   /`´l |.ハ    }! | l iヘ ',¨´',. ',  ヽ_,,イ  ア         ,'
      \     /   l   {   | |.|u',   ,'、__ハ ',  }   ',  `''ーァ'.       /
´ ̄`ヽ  ヽ `''―'′  /  l  ハ ム斗|イ',   l } 从}_`"''―ア ',  ',   ./       /
    ',        /  l l  .| ∨ ,ィzzzxハ ハ// ィう竿ミっ' /.} o ',   /       / ̄ ̄
.      ',      /  l/  | ,ィ'うuツ' :::V:::::::::::::`¨¨¨::/ ./. l    ', ′       /
      ゝ、_     / ,'   │. ',::::::::::::::::  { :::::::::::::::: { { ハ     / ゜   0  /
   >…―=ミ_ イ.  ,   | 。 ヽ u  _    _  ゚ 八 {イ |  / u        /
 /            /   | o   ',  Y-`¨¨´-ヽ  }.ハ. ,' ア′        /、
   ,、丶`         /    |    }、  ){ ̄こ ̄){ .イ{j V./    し'     /   ``~、、
 _,,,  ‐''"´     //    |    八.>。、   /.イ{/ ,,ィ::::',           /
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨``~、、,,___ }:::::≧≦:::::└'"::::::::::::',    /   ,'  ゚ 。
             。゚     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::o::::::::::::::::::ヘ  /
                     />――<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ /:   /
       〇  。    >''´        `守:::::::::::::::::::::::__::::::::::::',    /、
¨¨¨  ―  ___.   '  ァ:::::::::ヽ   〇  `'<:::>''´    `"''<  ,′',   。
 /  /       \ /   {:::(:::j::::::}                      ヽ ′ ',   〇
./  /     / / .'   乂::::::::ノ         O       ,、、、 ∨.  }
.   { /   / ,イ   {.     `¨´          } i.          Y::::r:、:. ', /{
.   { {     { / {   ',  ゚ 。          し            乂::::::ノ  }/ .{
  八{ヽ   v  ',  从              .: .           `¨´  l 人
. イ   ',   }!  ゞ.  ヘ             : : :.                 ,′⌒ハ
      }  八     ミゝ、         .: : : :. :.     u.       イ ⌒ン ',
\    ノ .イ.  >、_     />、、,,___,,.: : : :. :. :. :.、        , イィ⌒>'´   ハ
  \  ,イ / ヽ   7―‐'  /l : : :            `"''―‐''´: :l {`¨´  , ィ⌒ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        その時の、セシリア様の顔たるや

        驚愕と、戸惑いと

        ほんの少しの快楽と

        それらをかみしめるように、
        歯を食いしばり、目を見開いて

        うめき声のような喘ぎ声を上げた時の顔

        あの表情こそ、
        女が愛しの殿方に魅せてあげるべき表情だと、
        自信をもって断言できる

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1095隔壁内の名無しさん2022/07/23(土) 18:49:48.58 ID:KsaSEvnK
トロ顔というよりドロリ顔だなあw


1096音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 18:53:28.87 ID:mpE9Ijt4

                 _
                ´      `丶、
           /            \
        /     _>、     ヽ \
          /   ////////\     ヽ
        ./ ////////////∧    i|  ‘,
.         | i{/////>'´ >―ハ     i|   ,
.      | | i|///、、< ィf芹下ト、   |
.      |.ハ ∨ >‐\ヽ >乂ンノ/   i|    ’
.      ||  ∨ 付ぅ   :::::: ,イ    i|     ヽ
.      ||  ∨ヽ\`゙ j     / |   /     \
        .|  }   > 、 v ア乂|   ∧         \
        .乂_/ イ    /  ̄ `'' ..|   ト レ>-‐― ‐- 、\
           |\}   ./      ヽ_ ノヽ          .\\
           ヽ .|../            / /.i /         ',. \__
            ./            У ∠ 、 {           } _ノ` ┐
        /     /       .ヽ―/ i}.',      /   ! ./  /
       /     .ハ   ` ー‐ .Y´ /  、 _ .′   、 ./ー┐
     /     /          .| ,ィ _ |      i      ヽ.__/ }
    /      ./     :,       .{'/ 〉       |ヽ       \ ∠
   ,       /,:       ',     / /        .{ \      ', }
    {     /  {       i     .{ /  !      .!ヽ  、     ,
   乂:_ .イ    乂     }      .| /  ..|      , \      }
           ./  .≧= --ノ      |i{  ...|       ',  `'' ー― ''.{
            {_/ }   /          .!        ヽ      \!
            ./  /  /           {           \
        /  / ..,.:     ´                    __、
         / /   /,.イ            、                `''<
          {/{   ./    r ァ''´       \    /         ヽ
          |l   ./,     / /         ', ./                \
            ,.:_r{    / ,:              V                   \
         / .j !|  ./  {             i!                、
        ./ ., j !.   }   !              |                 / Y   :',
          ,:  /〈. ',  !   ,               |            / .|    }
       i:  ハ ', ヽ |  ',              i!               ,   ノ   ./~Y
       ,ハ   ', ', ーj   ',            ハ            / /  ,イ /.:}
       i ヽー- } ノ     ヽ          ./-、',          / / .イ ノ:./j
       {   Y         \      /ヽ  \     .> ´   ̄ > ´://
       .',  ノ            ー‐ ´ / ヽ   ー ´       ー‐ ´/:i、
        ヽ/                 > ´:ノ, - 、\             ___ノ
       /           > ´    {.////ハ', ',    ー-、    /   /
    > ´           /      .ノ!{////,:}|: ヽ       \/   /
               x<      ,,イ⌒.|/////!⌒ヾ:.         \..イ
            > ´     ̄ ̄     |/////!    \       \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      そして、男の味を体に染み込ませてやる、
      という勢いで責められた星奈とは違い

      セシリア様は、
      とことん恥ずかしい思いをさせてあげたい

      お尻で善がって、堕ちていく表情を、じっくり観察してあげたい

      そんなやる夫君の欲求で、
      とことん責められた

      おちんぽの上にまたがり、
      善がっていたセシリア様は、
      布団の上に投げ出され

      突き出したお尻を抱え込まれ、
      後ろからおちんぽを食べさせてもらいながら

      やる夫君の指が、
      セシリア様のお尻をやらしく虐めていく

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1097音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:00:48.75 ID:mpE9Ijt4

     / /::::::::::::::::::::::::\  ヽ \
    /   |:::::::::::::::::::::::ニ=―\. ', . \
   ;/.   |::::::::>''´辷辷ソ⌒ヽ ',  ヽ、
   /    |::/ノ ,ァ、   `廾ト ハ. l   }i ‘,
   '     ∨ムイ^\\  lィ斧ミx.}  八 ',
  ;|.     八 .ィzzミ. ヽ/ ゞツ '"} / ハ ト、
.   |        ィ'乂ソ// , // / イ  | ∨ニヽ-=ニニニニニニニニニニニニニ二二二二'-=ニニニ二=-|
.  ', \.    \//     u/イ .从 |  \ニ>、-=ニニニニニニニニニニニニニ二二|-=ニニニ二=-|
   ヘ  \ ̄ ̄下`ヽ       u.`ヽ  |\.  \ニニ\-=ニニニニニニニニニニニニニ二|-=ニニニニ=-/
   ;ヘ 弋.\     `ヽ}  /二ヾ  /! } |   \>''´ ̄ `ヽ-=ニニニニニニニニニニニニ二|-=ニニ二:=-/
     ヘ   ` \    ヽu{ : : : : Y / {_| /|>''´/         V-=ニニニニニニニニニニニニ二|-=ニニニ=-/
      、    \ \ Y._`ヽ_ノ'.: :.{ |  | : : /.         V-=ニニニニニニニニニニニ二}-=ニニ=-/
.      \     ヽ .ヽ',: : }j : : : : l |  ヘ /.           ', <ニニニニニニ==―==ニニニ/-=ニニ=-/
        \.  >ヽ.  ト、  ゚。   \  }`ヽ        ',、  `''< >''´           /-=ニニ=-/
        >''´: : : : ヽ } :\      /ヽ}  }   u       l ヽ \     ι        /-=二:=-/
        ;/u  八 : : ハ. }  \   /  / /          l  ヽ \        __,イ-=ニニ=-/ \
       /       \/  }    ヽ .ノ / イ⌒)ヽ.         l  ',    `''<_,ィニ≦-=ニニニ=-/   \
                /  ノ            / /  ',    u l.  ', ハ下、 \、`''<ニニニニニ=-/    u  ヽ
       '      rく_ .イ           { i{ニハ ',      l   レ 从 \ヽ ̄`マ-=ニ二=-/       ヽ
       l     乂 `''~-┐ u       `‐⌒{ノヽ',     ゜ l\      从.   マ-==ニ-/            ヽ
        |       >、_,ノ        `ヽ   V ',      l  ヽ.            }ニア´             ヽ
       l      {乂(               ',.    ',  u    l   ヽ         }ア
       7    <} ゝ二二}          ',.    ',      l  : : ',  /   ,ィ (_
.       7      ,' /乂.ヽ              ',    ',      ',   : : l.: : : :. :.,ィ ヘ ⊂
.     7       ,'  ゝ  〉 ',           ヘ ゚ 。 ',     ', ,.、、、}: : : :イ U  ヘ  ゚ o
      7       ,'   {ハ'´从 l           ヽ   !       l:::::::八¨´し'⌒i n { \  _
     7       ,'    }  ヘ l  u           ヽ: : :.}       lY::::〉 u   { } し'   \⌒ヽ)
    7.     ,' ',  ハ {.    l               . : }h、.l      l¨´.      U  ゚。    ` 、
.     7      /  ', {.ヘ ヘ    ヘ           し . : 八: :|.       l    o  °         ` 、
    ,'/    /    ', { ヽ \   ヘ    ,、、、、、: : : : /: : : :|        l        u }i
   /     {    ',{   \ ゝ‐=ミゝ、Y::::::::::::::::Y: :.イ : : : : :|.      l          }廴ノj         \
   /     |         >ノ ノ  /ゝ::Y::::Yノ'´ : : : : : : :ヘ       l            `ー'´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        アーンスランド一門、オルコットの跡取りの自分が

        犬のように犯されている

        のみならず、一番恥ずかしい小さなすぼまりを

        好き放題いじられている

        セシリア様は、お尻で感じる感覚よりも、
        そういうシチュエーションに酔ったのだろう

        『このわたくしが、セシリア・オルコットが』

        『こんなはしたないことをされて、
         恥知らずな声を上げるなんて』

        『こんなこと認められない、信じない』

        そんなことをうわ言のようにつぶやきながら、
        蕩けた視線を宙にさまよわせるセシリア様をみて

        私は、ちょっとした賭けを思いついていた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1098隔壁内の名無しさん2022/07/23(土) 19:07:30.88 ID:KsaSEvnK
一度目だけどサンドかな?w

1099音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:13:30.20 ID:mpE9Ijt4

              _ . . ―. . .<.
           ,ィ: :_: ‐: : : : : : : :.\
          /.: ;イ; : : /; : : : ;イ: :、:.ヽ
            /.;イ:;イ: : :/,イ: :/ {: : :ヽ: :..
        /.:/.: : /.: /   ヽ: : ∨:}ー 、.
        /. /.: : /.: :,イ、  ,ィ  ̄ '; : :ヽ}:;ィバ,
       /.:/.: ::/.:/-=、    ィ=‐、ヽ: : ヽi: ::}:}
        ,. : {: : :{:/イ 夾尓    仍ン ' ハ: : : :ヽリ
      イ:i: :i: : i:ハ ::`::::´:::: ! :::`:::::: /イハ: : : j
      ゙:i: :i: : {'{ ハ.u  __`__   /:ノ. : }: : /
      .!i: : !: : ー:≧、ヽ ヽ:::ノ  イー;;≦ノ: /
      _ヽ: :ヽ: : : : :.≧} > - ´ |_イ::/.:/゙,.イ
          ̄ィ=≧: 、:j           {: :{イ::}  
     〃  /.:/  j: : / ⌒ヽ  〃⌒ ヽ:_: イ   `ヽ
    /   { ヽ: : : : /
     ,   i{                      }!  }!

    }   ,'           {           V
       j                       }
     〃                        ∨ ∨
    /./              :               ∨ ∨
   ././               }              .∨ ∨
  /./                             ∨
./ ,  ,.....             }           ,...... ∨ ,
  .i{ .:::r::,::::ヽ           ;          ..:::::::::::. Ⅷ ヽ
  八::::ツ::::::           ノ          ::::::.(ツ:: }!   .\
   丶:::::::::ノ          <>         ゝ:::::::: 人
    /.}h、  _   -=≦      .≧=-    _  丶´ 、
  /     .〉     _              {!     ヽ      ヽ
./      /          `¨ ´    ̄⌒   ,'∨
      ./    〈                〉  ∨      \     Y
==- _,r       ヽ              /   `ヽ _    ,'      ∨
                                     ̄ ̄⌒     <

        `ヽ                   /                     \
                            /                        ヽ
             ヽ             /                          ∨
              ∧                                         }!

                ヽ       /
                 ヽ  ,  .,'                                /
≧s。               }.  }{  {                         。s≦   /
   ⌒≧s。..,,__       <=彡ゝ ゝ                  __ _,,..。s≦⌒


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        プライドの高いセシリア様だからこそ

        端女のように扱われ、
        おちんぽで善がらされているギャップに酔い痴れる

        そこのところをもう少し深く、
        せめて見るのはどうか

        そう思った私は、
        四つん這いになったセシリア様の目の前で

        おまんこを見せつけるように、
        足を広げてみたのだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1101音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:17:20.55 ID:mpE9Ijt4

             |        /                       |        /
             ヽ      /                          |       ./
               V    /   ___   ,.   ´ ̄ ̄ ` <   |       /
               V    | /      `/          \/      ./
               |     V         ,'            /     /
               ∧     |          ;         /      〈
              / |     ヽ                  /          /
             /  |     \             / r‐ 、    /∧
            /  ,..|    / ̄ヽ ヽ            〈_/   〉 / / 、
            /. / |  〈    \〉     ヽ              / / ./    、
           / ,. '   | \\          }             / / /    \
           |,.'      \_ヽ〉       ノ         //―'         ヽ
          /            \               /            ヽ
        /             〉、               /              、
        /                 / 〉    }        `〈`ヽ                 、
       /                 /  /´    /          V  \                 、
     /                /   /     /         V   \  ,.  '′  ̄ ̄ヽ  '.
     |           >‐   ̄ ̄ ̄ ̄   < ,.'  `ヽ     .'.   >'′         | 、
     |           /        丶         \         ,.  '′            |  、
     |      ,. , ' /<´ ̄ ̄ ̄` ∧          ヽ...,.   '′           _,.  '   |  〉
     \_,. イ /.:///////////// ∧        '               .,.イ      レ'
            / //,>― ――<// ∧      | '          .,.  /  |      |
.          / ,'/           \//l       | ',      / ̄ヽ    、     |
          ..′|  |   |    /  /\!        |  ∧ __/     .'.   ヽ     |
           .{  |   レ'|   ヽ/_} / |  ∨ }     八    、        }      '.    |
           .|  | |N爪八ト、.: イ≧=トl\| ′   /      \         八     |     |
.          ∧..:|∧i斗=ミ \| 'f_,ハ ヽ j/    ∧  ∧    \   /      !     |
.             V   i|:::::: ,    Vツ ノ^/:  / /   /- \     | .<       /   |
          / '  八       :::::::::::/. :/ /   /   ∧    |       ./     /
       /   .∨ {\ マ'⌒ヽ  u ノ/ //   /   /    /      ,.-‐ ' ,.      /
     /     .丶 、 \ ー┘ イ´//  {   {  /   /    ./,.-‐ァ' /_  /
    /     ̄ ̄\/\\ >=≦| ∨'    ヽ  ゝ/    /      .し'  / / / | |
  |           ` ‐-`.._    | _{_,ヽ-‐  ̄二ヽ人  /           .{_/ /  | !
   ヽ               ̄ ̄    -、 ヽ\ L、 /             {_/   ヽ)
    ` ー- ...______      ,.イ |_」‐┴'ヘ {
                       ̄ ̄ ̄´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         後ろからねっとりと責められている最中、
         唐突に目の前におまんこを突きつけられる

         セシリア様にとって、
         それは意味不明だったのだろう

         後ろから責められつつ、
         戸惑うように目の前のおまんこを見つめ

         視線をあげて、私の顔を見るセシリア様を

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




1102音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:22:07.11 ID:mpE9Ijt4

ニニニニニニニニニ二二二二=-ハ、ヽ   \  ∨//////}
ニニニニニニニニニニ二二二二=-ヽ ',  \ V/////}
ニ八-=ニニニニニニニニニニ二二=-ヽ',  u. \V////,}
ニニ=}h、-=ニニニニニニニニニニニニ=-ヽ    /'////,l
ニ==-リ\-=ニニニニ二二=-/ニニニニニ=-ヘ  。 {/////,|
ニニ=-/ニニ>、-=ニニ二:-=≦ニニニ二二二=-ヘ  {///// |
ニ=-Yニi{ニニニリヘ.\-=ニニニニニニニニ二=-{∨ //////}、  。 ゚
   乂ニ乂ニツ:i:iヘ \-=ニニニニニニニ二=-ゞ/////// ヽ
  o ァヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ Y `''<-=ニニニニ二二二=-ヘゝ辷ニ/_  '' \         >‐ …‐<
    /   \:i:i:i:i:i:i:i:i} /   {`'<-=ニニニ二二二=-ヘ   ヽ     \____/ /      `'く
  ;'  ⌒ヽ\:i:i:i:i/ }、_ノ し'´ `'<-=二二二二=-ヘ、_  ヽ      \‐く / /      ,ィ==ミ-、V ;
   l c し 乂`lj⌒八 r‐、 {     \-=ニニニニ=-ヘ  ̄ヽ         )). / / 〃/:::::::::::::::ヽ>V
.  l   ).     >、./ヽ し     O   \-=ニニニ=-l  。 \ c-   // Y  l. l/^^^^^'乂ヾ:::l. | ;
. ;l   J⌒ヽ n  /u } /⌒      . :l ヾ-=ニニニ:=-|     ` 、   { l ノ!  l |⌒廾‐''"  ハゝ:| |
. │      |{.  l  /./     o    : :,' }-=ニニ二=-| /   - \ 辷ニ.イ  ハ. }ィ==ミ}i ノ`ト、 ハ
 │        lj  |  (_/         . : ,'  l-=ニニ二:=-l/'" u.  .: : : : : : _', | ノ.}/i/i/ レィ=ミ 从l ヘ、_
  |  }{.      |              : : ,'_.|-=二二二=-|          `ヽ>、',lイY⌒マ ´/iイ/イ }乂__
  |  {j.    . : |          . : /  |-=ニニニ二:=-|.       ij   }!  ヽl ゝ r'゚uイ`ニ´ノ,リ`''―っ
  |       : : |  u        : :/ o |-=ニ二二二=-| u        八 ノハ} U(  (( ̄___ ゚。 ( (
  l         : : ,|          . : / ゜  マ-=ニニニニ=-|   ァ―‐、 ,イ/⌒ヾツ     ゞY´__ミ― 、
  !      : : /.|      . : : :/;      マ-=ニニ二:=-|ゝ―、::r::ャ'´  {_-ミ  ヽ ゚。  ゞ彳 /´,ィ=ミ}
 ,'      : : / .,'     : : : : /       マ-=:ニ二:=-|     `´     /⌒''く       廴{ //イ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     やる夫君が、後ろからたたきつけるおちんぽの勢いで、
     華奢な体を前に前に推し進める

     後ろから体を突き上げるおちんぽ、
     その勢いで前ににじり出て、
     目の前に私のおまんこが突き付けられ

     根元までねじ込まれたおちんぽが、
     子宮口を押しつぶしながら

     『セシリア、ご奉仕のお時間だお』なんて
     囁かれれば

     察しがあまり良くないセシリア様だって、
     何が求められているかは間違えようがない

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1103音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:24:36.74 ID:mpE9Ijt4

             /
           く       ij
             ヽ
            ∧
               ゝ
 _        ,  ― `  、
  `ー  ‐ ´     ヽ、 /:ヽ
               〉 /: : : :、
ヽ  、       u   , , ゝ:_: : : i      u
     ヽ      ,  // 人、 ヽ `ー
  ,   \    >‐ 、./∧ヾ ,イ   ヽ
   、     \ /   i ヾリノ, ゝ _ イ  `ー ‐
   ∨     '    iゝ Y /  '
.     ∨    |      |ヽ `  ./
     .∨    i     ,  `ヽi
     ヽ   /    /     i
      .\/    /      ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         細い指先が、私のおまんこをそっと広げ

         おずおずと、舌先が私の割れ目を舐め上げる

         私の弱いところを知り尽くした、
         やる夫君のクンニとは違う、
         女が女のおまんこを舐めるということは

         私の体にいつもとは違う快楽をもたらした

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1104音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:32:56.78 ID:mpE9Ijt4

                    >   ̄ -  ̄  <
.                // /      ヽ  \\
                / / /: /        \  ヽヽ.
.              / / / :/     ∧    ヽ : ', ヽ.
                j! i / j!       /  ヽ    ヽ i  ヽ
             j! i:j! ,:j!  ,:  ,イ   , ィニ 、‐- ', l!', : ヽ
            j! :!j!/.j! , -‐/‐     ィ  - ァ : ',.l! ',ヽ  ヽ.
            // !l! :j!イ/ ,イ_‐_    イ迩リ- ヽ '! : ', l! : ヽ
          j/ /',l! j!: /〈 迩少     ´ ::::::::: i', :i:j  'j } :  ',
            j' /! :'{:j! j!/ ´:::::::::   j     u.i } lj! ', 'j! :  j!
           // :! ヽ j!j∧     ヽ     ノ l} }  ', l} / /}
          j!j!   ', l!jハ> 、    、 .::::::フ  ,イ ノj! : j! j!/ / j!
          { {、  ', ヽ{ハ { :ヽ>    ー  /!j / / : /,イ/: / ,イ
.           ヽヽヽ ヽ: }!ヽヽ: ヽィ } ≧ ー ´ ,ィ    /イ / / イ、  ハ 、
            ヽヽ ヽ!ヽ ヽ≧ー'、     //   ィ/ { .j! 、_ノ_ノイ_ノ'ノ
.         >‐―‐‐}}‐',ィヽヽ :ヽ、 ',ー 、 ィj! :{ /ヽ{!、,ィ {´ ハ   ヽ
        /!  {、__ ノ/    }ノ ヽ } ', j!   ゝ ≧ー‐ 'ノ、`ー‐ '     }∨
       / l!   ー '  ,イィ ヽ ノィノ      ー 'ー ' l:!、    :  j! ∨
.       ,'  l!  /    ,イ!  ー '               l:! ヽ    j ,'  ∨
.      ,ィ! ', l! /   ,イィニ',                   /ニヽ_ヽ  j/   ∨
     rj∧ ヽ/ _,イ‐‐ニニヽ      ヽ .   /      ,イニニニ=‐‐ 、j!  j!  ',
.     ゝ ∧ !j/     ヽニー- 、     ', /   ,ィニニ,ィ´       ヽj!   ',、_
    /   y'          \ニニ',   ',j!    jニニ/           ヽ:j! ヽl}
.   /   /             ヽニ!    l!    jニ/             ヽ  j!',
  /   /                 ヽ=,   jl   /,イ                   ∨j ',
.  j! :  ,'                ヽヽ 八 ,ィ/                'j! j!
  j!  ,'                   ヽチ  ヽ_/                  ', .j!
 {j!  {   ,........             ',ニニニ,'                ,.::::::::::::.、 } ハ
 f!   ',  .:::::::::::::.            ノ‐==‐{            :::::::::::,:::、:: j!'  :}
イヽヽ. ∧ r_:.、::::::::             ,イ     ',            、::::::::ゝ=' /   !
  ヽヽ. ヽ`´ ー              イ       ヽ           ー ´/.:   ',
    ハ Y ) ヽ         ィ´     :    >             イ  .::   ',
     }.}    ≧ー┐‐≦ {        :        ≧ー‐┐≦ {    ::     ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      女の舌使い

      おまんこの事を知り尽くしているが故の、
      繊細かつデリケートな舌使い

      それは、的確におまんこのいいところをなでるのだが

      舌がおまんこの粘膜を押す力は物足りなく

      私の弱いところに届きそうで届かない舌先の動きもどかしく

      快楽への頂をたどるにはとても足りない

      要するに、私のおまんこをむさぼりつくす勢いの、
      やる夫君のprprに比べると

      じれったい、としか言いようがなかった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1105音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:40:24.45 ID:mpE9Ijt4

          `丶、  \            \.            ー匕゙―z.         ―――--  、
―――――---―――<  \             \.         /(乂 ) {.   /        /  x=‐x \
              (_)`ヽ\           ヽ.     、_{ |  | /   ,   / x</////,\\
         、/ ̄ ̄ ̄    ゙ 、_     _         }ー匕゙ ッ {.      / / / ∠ _ ><////ヽ'
 \       \             ̄ ―〈   ̄ ̄\....|(乂 )♥  {,.    l i| |///i/メ  \'///〉
.   \_      \               ヽ \ |.     | |  Y⌒´゙|    il i| |。苅心 {,イ   / ハ//!|
       ̄ ̄ ̄\__>、              \ノ !   | . }  ッ {゙/ i|    il ,| | ::::: `  |/ /∨ Ⅳ'!!
      |          >、                /  '.....} ♥  /.   ハ    i|/_| |__   , ィく /」 〃/||
      |          /  `7 =-、         / / /`⌒⌒7.... イ i    i|―┘ ヽ  :::刈フ/ /〃       __
┃  ╋┏┓       /l   | l/  > 、       〈/ ィ_ ィ,イ | |    l  |   | ヽ_)_ノ  :::// /メ.      /‐匕_\
┃┏╋┗┛┃   ┃  人  ヽ // __>/   _二´    \| |     |  |    |_ {i   /イ   /ヽ  ヽ... <  (乂 ) |
  ┗┛    ┣┓ ┃..... ̄ \ /' 人/   /              | |     八   |< 丁 ̄「´  |  {  '  ‘   \  つ |
_......_  |..゙┃┗  ・....|___У |i/   7                 |    / /' \ |  \   |   |      l  |      \__♥_ノ
       `ヽ、 | |  \    /  //                 人\ _' ノ-‐=7 \ヽ  \ハ   \ \ / /. ___
         \ i|>、/   /   '/                   ̄    /   У    | !、    \. _/ ‐匕_ \
.            \__, ァ´ //                 |  -‐―r<    /    /,__|__\     \  (乂 ) |
                 / /  / /                |      |  `<`ヽ、   /___,>―/´|   /   |
             /    イ  '                     !       |      ヽ \ ' / /   __/    |  /⌒し  |
    ┃  ╋┏┓.../   | l:|  |                     ,       >=-  /     Y  '    {.     \_つ_♥,ノ
    ┃┏╋┗┛┃   ┃. l \i!                 /     {  ー=<     ∨     〉‐=ニく
      ┗┛    ┣┓ ┃. |\八   ............         /      >=- /    .:::::.   /ヽニ=-ヽ
       |     ┃┗  ・ |     、::::::::::::::::::::.      /|     /、__彡 '    ::::::::::,ゝ、 {\ ___/
       |__        イ´   __\::r=ミ::::::::::.  _..´ィ八    ,ゝ=--┘     ::::::::::::_ソへ\_\
       |   ̄   ――   ¨´\  辷ノ-‐=≦斤 ¨´ | : :ト、   ( ∠ノ)     :::::::/   \__/
       人                 ヽ      |  |i   | : :| \   ̄ ̄´     _/     ({_ ノノ
.      /  \                 ‘,    \ \  / : /    °ー‐―==7¨            ̄
     /                                    |      |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          しかし、後ろから責められながら、
          他の女のおまんこを舐める

          御令嬢が肉奴隷に堕ちた様なシチュは、
          セシリア様のおまんこが、
          やる夫君のおちんぽを
          キュンキュン締め付けるスパイスにはなったらしく

          やる夫君は締まる締まると喜びながら、
          セシリア様の腕をとって

          セシリア様のお尻に、
          自分の下腹を打ち付ける音を響かせ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1106音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:42:05.85 ID:mpE9Ijt4

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニ///////\ニ_ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニ==-<ニ.////////////////ヽニニニニニニニ
   `~¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~´       ヾ{//////////////// ハニニニニニニ
  ι            J     (\. ∨//////////// /)/}ニニニニニニ
                        ⌒ヽ \/_//////// //―<ニニニニ
     {   } し             /) {...... ∩  /∠/, イ    `守ニニ
     乂_ノ.      ⊂ニニニニニ  ⌒ヽ_} )/ (:i:}   。      寸ニ
     ) /⌒Y/         { ) ,ィi      `¨⌒ヽ         寸
     (/     }l         ,ィ.// } n (⌒) /⌒\ \    o    寸
.           {j     ,,、イ //.  ∪.し //      `ヽ\
           _,, -‐''" 乂  (/       //,,,、、、     ヽ)  u
───‐‐‐ ''"´     >''´    `''ー-へ、 //    ヽ       l{
             ァ''´     。゚       (/`''  _,,.ィヽ    {j
  ,ィ'⌒  o   /               } ./       ヽ!   \    u
  l{       ,              }ァ′ι     ∨ /.  \
  J.     ァ'{  J           ./           ∨    \
.        / l            i{  u.         '/.     \
.       /    ',___    u.    爪               }        \
    /  u  {:.:.:.:.Y       /::ヽ,        し  几 。
.  /     , イ/ .)_:_}_.。s≦u.{:.:.:.:}ヽ     _   //
/    / /ゝ' .,,、 ‐‐‐、  }ミx`¨´ .:,丶  Y:..:.:.:.ヽ/ '/   o
  u.   / . /{  ./    ノ .ノ彡':.:.:.:: '〈ツ从>、、:.:.:.ハ   '/
    / / 八 { /⌒Y / /≪苡ヘ`ヽ/! } /辷} .} u.'/
 /  /   ヘ 丶 /ハ   从―― 、 } ノ,イ   }ノ /   '/
    / Y´ ̄ヾ  〉 . ヘ   Y⌒ヾヽヽ_,,ィカ }/ /',   '/  __
ゝ.-=彡 . 人 \ `¨´/ .)h、.{/´寸三三アY´ ∠___ ',   '/ ⌒ )ヽ
.≧=-=≦  \__ア (   {乂 >     イ ゞ‐ァ''´ }. ',   '/,, イ .ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        セシリア様は、ほどなく布団のシーツに爪を立て

        頬をシーツにこすりつけながら

        膣内に濃厚な精気を流し込まれ、
        甘く響く声を上げながら、
        イき狂った

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1107音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:46:34.31 ID:mpE9Ijt4

            ,.:|        \     `ヽ、、.  \ー---‐‐ 、
           / '、     、   `丶.、  ヽ.ヽ`¨ ヽ. \    i
          i  i./¨!i >-、=ヽ  \.  `',  i }   }:、  ヽ、  .i}
ニニニニニニニ | 〃| |i:.ヽ ,:‐"≧、ヽ   ヽ  ヽ  ヽ  |; ` } .!.',  }
ニニニニニニニ i/ i ハ |l :!: ヽ.イソ′ ヽ    /´ イ ̄` '; .|.i , ′} } ,'
ニニニニニニニ/ .|:| { .!:i: : :.}. ′::::::   /   {.'、.  ノ/!'}./:'  ノ /
ニニニニニニ..〃  !: ハ i:|: : :i _    u  i   ヽ-=‐'.ノ ,.〃 /', .{、 ,イ
ニニニニニニ..(   ヽ.! マ{: : : T.ー  .、  .′    `¨`ー'.〃 /   ヽi `ーノ
ニニニニニニニ\  ヾ マ; !: /: : : :)__/        ハ  {ハ.{_.ィ `¨´
ニニニニニニニニ `.<.ヽ:ヽ:.'、: :J:/ニ./       ′  i ヽゝ-.′ ∨´ア アー―― -- zzz::...、
=- `ヽ\\ニニニニニニニ./: : :.:/iニ/      /     ー‐ ′i ∨ /////////////////>x
-- 、  `   マ≧xニニニニ/: : : ://′    ./          ′ V/////////////////////ヽ
////,     V///\ニY´: : : : :Y/ /     / i         {   i//////////////////////,ハ
////ハ.    ヾ..z//ハf.{: : : : : : :{ /     イ  八           ',   i!//////////////////////,∧
/////.乂      `゙''ー-- </.V   ,,.. z -―━ =-<      \. 乂//////////////////////,'i
////////≧z..          > ''"´          ` <        ` <///////////////////!
/////////////>..,,  __ > ´                  ー―  ´  ̄ ̄  '' <//////////////
///////////////////                    ',               ` <//////////|
/////////////////                      \                   、//////.!
///////////////                                            \/////!
/////////////                            .:*:.                 \///!
/////////// ′                             Y                   マ/,
/////////                                   !                     V,
 ̄ ̄ ̄´                                                          ∨
    /
   ./                                        i
  /                                       i!                        ',
                                       八                           }
../  -- 、                                /ハ',                       ′
      \                              / .{:.i!}:i
           ',                        /  j:.iリ:.,                      /
..V           \                       / ノ .{:.ノ /                       /!
 i           ヽ..                   イーく __ !iノ   (                 ム|
 |            > 、             ,,.. <  { {. \| !   ) }                .イ//|
 |                } >::..,, __ .. :zz≦       | !   \  { {                /////.!
: ',              !                      j.{     .i\し         /´ ̄   V///|
               `ヽ                    J      ',  、       .イ
   \            ` ̄ ̄ `<                  、  `  ̄ ̄ ´         }
     .\                  ',                  \       {           /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           星奈がイき

           セシリア様がイく

           それでようやく順番が回ってきた私が

           二回も射精したおちんぽに唇をかぶせ、
           やる夫君のおちんぽの硬さを確かめながら

           奥に残っている精子をすすり上げると

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1108音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:55:52.78 ID:mpE9Ijt4

                          , -=    ̄`  -
                         /    ,        > 、
                       /     ./           メ
                       / / /    /   ,!   、    ヽ
                      '‐'´  /   ./    ノ i   ヽ    i
                     -  / /  /   ,.く   .ヽ   ヽ    |
                      /  /.   /  /  \  ヽ   i   |
                      .|  /  / 木Tゝ、  ヽ  ',   i | ||
                     ! i   | /  `┴    / ',  |  | | |
                      } |  l  V ::::::::::    てマッハ  !  | | |
           __          ノ  ヽ l 代         i ::: /::! |  ! l
         /ニニニニ≧、.}ニニ   } }   ヽ  r:::::::, ´ .ン:::::| !  i
       ./ニニニニニニニニ>-- ..、__ノ     \,  -‐ニ´:::::::::::/ノ  ノ l
       /ニニニニニニニニ/            {、__ :::::::::::::/. ,. , -r,ュ、..
     /ニニニニニニニニ,        、___   ,. --  ̄ `/  乂:.:.:.:ノ `ヽ
     .,ニニニニニニニニ/i           `       /            ',
     jニニニ /ニニニ./ニ!     .i             .{           }
    ハニニ /ニニニイニニ!     |′ .′      `ヽ  :.、            ,
   /ニjニ/ニニニニVニニ |     .l  .i            \           /
  ./ニニニニニニニ/ニニニ|     .|  .|              ',          ′
  ,ニニニニニニニ.′ニニニ     .iヽ. i   .:.:.:.:.、         ヽ  .ィ
  .iニニニニニニニハニニニ |     |ニヘ{   .:.:.:rォ.:.      .}     Y. マ
  .}ニニニニニニニ′ヽニニニi!     !ニ.ヘ  ゝ:.:.:.ノ      ′i     |  ∨
  ムニニニニニニ/   ヽニニ!     |ニニヽ         / .{    |
 /ニニニニニニ/    ∨ニ,      !ニニニ≧z.. _  イ   |    |                   ,,.  -- .、
 ニニニニニニ.イ      iニニ|      |ニニニニ}          |    i!    :,         >  "´      ヽ
 ニ-==-、ニ/       .}ニi!    i!ニニニニノ             !    |,      マ:.、    > ´            \
 ニニニニ∨        jニ|     |ニニ./              ,    |ヘ    iニ> "´
 ニニニニ ',        ./ニニ! }    ハニ /               ′   !ニ,    ',´              _
 ニニニニニ} _,,.. --―'―--i    {ニニ ′           {     |ニ',.    V            ,... /,ハ
 ´ ̄ ̄ ̄ ̄             ,    i''<′                    レ''"',    ∨         r-i//.{//ト、
                 ′    !.  `ヽ.                i.  ',     ,        __i//|//.レ’ ',
    ,               i     |.    ',                 ′  ,     ,        //{//j/ノ    ヽ
  /                    |      ',              /      ,       ,    ィ^ー'¨´       \
     .__  ___ ,...、__      |           ヽ            /      ,      ',  /ニ≧..、
   ///Y//,}//i/ハ.    |     !                   イ.      ',     ',イニニニニ>..,,
   i/////////ノ/リ.    |    .:        }          ./              :,ニニニニニニニ≧ 、
   |ニニ≧ー'ー'ーく     |     ′       .i:    _   ,         ,.',.       ',ニニニニニニニニ ≧ 、
   |ニニニニニニニ≧z ..__.!    ,        ,:  ,.ノ0ヽ /         ,..≦ニ,     iニニニニニニニニニニ:ヽ
   !ニニニニニニニニニニ|    ム..      ノ 〃´ ̄ ヾ     ..ィ´ニニニハ     |ニニニニニニニニニニニ\
  .ハニニニニニニニニニニ|     iニ≧=--=≦⌒ ´_|:i:i:i:i:i:i:|^≧=-≦ニニニニニヘ    |ニニニニニニニニニニニニ:',
 . ,ニニニニニニニニニニニ!    ,ニニニニニニY´:i:i:i:i:`Y:i:i:i:i:ヽニニニニニニニニ,    .!ニニニニニニニニニニニニニ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      やる夫君は、私の体を持ち上げて

      大きく広げさせられた足の間、
      セシリア様のprprと、
      やる夫君のおちんぽをしゃぶることであふれ出した涎で、
      ぐしょぐしょのおまんこの入り口に、
      そそり立つおちんぽの先を合わせ

      私の体をゆっくりと、
      おちんぽでくし刺しにしていく

      私はてっきり、
      このまま善がらされるとばかり思っていたのだが

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1109音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 19:57:09.50 ID:mpE9Ijt4

                                 __
                             >''"     ``
                            //          \,_
                .            / /  /            }、
                          / /  / /     /     / Λ
                         / /  / /   / /  / {/  l
                         ノ   / / / / ///   {  {
                .       / / / / /  /∠__,ノ  ゝ,_ 乂 \
                     /  /  ′/ / / ィ灼癶    rfテxΛ }  }
                .    /  /{  {  { { / /  ////`'' Λ / } j
                    { { { ' 八  V  /        〉 八 ∨ /Λ
     . -- 、            乂{   \\ ∨{\    、__, /  ) )/   }
    /     、     ///////     \ \\ {  \   ヽ )> ´ ̄` <ニニニヽ     __
  ./         ヽ   //U//// (乂  \  ``~\`ー 、 >ーく`         ヽニニニム   /
 /          ',  j/////,{// \___彡`> ..,,_  ヽ ヽ ∨ - ― -<         マニニ{ /
../            ,.  ∨///,r,.、_/__,,.. -┴  ̄          /:.:.:r:ォ、<     iニニ/
.′       ./   V///j:.ィ:.:.:./                ',:.:.:.:.:.:.:.:',  ヽ    }ニ/__  ヽノ
        .ノ__,,...__  i!///:.:.:.:/                 ヾ:.:.:.:.:ノ   ',   ,f{////≧、}
        i///r--ミx{//.i ¨ ´         / .,            u    ',  //__ノ////ム
        ル/ムー―-.、/{     /        /                } r≦////////.ハ
       ム///ー-- 、ムハ   J        /     ヽ          , r≦//////////ム
        ハ////r-- .ミV},.ヘ       /   .′   J  >..       イ/´ ア//////////ハ
       ハ////≧z、 `ヾ//≧=-- t ´     }         ≧z--r.彡ニ.{_.ノ//////////i//∧
      .///,>-―--ミx、 V/リニニニ}                  /ニニ/彡 ´ ̄ ̄ `マ/J///∧
      ///        ヾメ、/ニニノ   --==--           {ニ>''          `''<//.ム
    /イ  j          ',> ´                  > ´               \∧
    .′  し   _       ',        _    _        /                  / ヾ:',
  /     /__)   ノ)    i.    /      ヽ      ''                   ′  .',
./.i     .〃   ./´    ',ー ァ'    /:{     ', _.:/                      ′
  |    __} }           ',.../    j0:.!     ; /     U
  |   ,(_ Yr:.:.:=ミ_っ.//       /:.Y:.:',    レ                        ,
     /:.:{  ノ:.:.、 {:.:.:ヽ/      {  /.ハ:.:}                              ,
   ',. ,:.:.ノ /:.} ー 乂:.:.}、      ',/ メ  }リ    /                      /
  .ハ {:.:{  {::.:.', {:.:.:ヽ :}乂 ーァ=彡 ヘ / __ ノi   /              i         /
     '.}:.リ ,. '.へ:.:.:.:.:.: 、:.:.}ー'〈    / _ノ  ノ!''"´                j         .イ  __
     У/ }乂:: ≧z.}_}彡⌒ヾ=-//{ 、_ .イ }                            /,.z≦ニ
   // { }: : }}ヾミ: } }: :.',   / ./  ',   ノ                      //ニニニ
ヽ / ./  し:! {: :.リ: : : : | |: : :',  し’   } ( / {                       //ニニニニ
ニ/ ./   ハ: J: {{: : : : : } }: : :.',/    /(  _.ノ          u        ,.z彡イニニニニニ
ニ{ .{≧z彡:ハ: : :!}: : : : : し: :/',  /  {  Y                  ..ィニ/ニニニニニニニ
ニしニニニニヘ : !!: : :', : : : : : : : :.,    ',  ',      i        ,..z≦ニニ/ニニニニニニニニ
ニニニニニニハ:| !: : :.',: : : : / : ヽ    ヽ  メ、    J    ,,..z≦ニニニ/ニニニニニニニニニ
ニニニニニニニヘ{ : : : :, :./ : : : : :.\=≦´し'从≧==--==≦ニニニニ/ニニニニニニニニニニ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     やる夫君はおちんぽを根元まで私のおまんこにぶち込み

     そのまま、おちんぽをひくひくと振るわせて

     おちんぽにおまんこの涎をまぶすと、
     やおらおちんぽをおまんこから引き抜いて

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1110音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 20:09:28.71 ID:mpE9Ijt4

               _ , -――-  、、
              /          \                           /´  ̄ ̄ `ヽ
              /    ',  '、  、 \  ∨                        /          ‘,
            。  /  /  j\  '、∧  \ ∨                         ,′
-            .'./ /  /  , \.', .∧   .、`、                        ,′
  \          l/ .,' //ー'´〃⌒',  l   ム ヽ
  .  \       ,' . :| l/__.',  :/:/: '. |. i   ム \                 ,′
  \.  \     '  : :| 〃⌒j      ,| ,'  j }:  ',                   ,′   、
    ‘,  \   .|  : :| ∧:/:  ,x==- 、|/:./  / /:  ノ                   ,′     .}
      ‘,  \   /::::::::`¨' , _丿/l:/ :// ./                 ,′     .|
       :    \/          \  /.|: /イ: :./                    ,′      .|
      |   } ヽ \- 、__      \ ∧イ//=---= . __           ′
      |   / ノ  .}  } ト.、       Y ´        :::::::Y         :       八
      |  Y  .{  .|  | | ト、-=≦                  |         |         ‘,
      |  .|  .ゞ=イ  j .! l Y、___      =- .    |            .!             \
      |  .|           /\ /__>、     `ヽ __ノミ、        .,:               \
       :   |             /.  \≦__\,ィ≦三/  ̄ Y        .,′
       |   :          /     ‘ <---、: : : : : : ヾ---八      ,′
       |  |         /        `ヽ |  ̄.Y-、: : : : : :{       ,′
       |   :         /            .} |ヽ  |  .Y¨ヽ--≧..、   .,′
      .:,.リ        /           ゞ' |  |  ハ  }-=ミ、 ≧,′
        Y      /                 八 |  .{八 .|   ヾ.、  \
、       .|     ./                   ヽ .八 ヽ     }ハ   ‘,
..\    八  /                             |l:i|    }
.   \     ∨´                                }li|.   .:
.    \   |                                    jリ  ./
.     \  |                                    リ   イ
        ≧=ミ、                             / /              r-.、  ./
           ‘.,                          ,_、j、{                r-、\. \/
           ∧                       /: :¨ : `ヽ          r- .、 \ \ヽ. Y
           / ∧                         /: : : : : : : : :.Y          .\ \ ヽ .| .}. |
               / ∧:、                    ;: : : : : : : : : : |       r.、   \ ∧ } У
              / ∧ \                     ハ: : : : : : : : }:.|      .八. \   ∨ Y
.<           / ∧  .≧=- .                |:.‘,: : : : : :.|:.|        \ \. V
  ‘ <             \        ≧]=---  == == リ: : }: : : : : : :l:リ         \ .Y


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       その切っ先が当たる場所を少しだけずらし

       すっかりおちんぽの味を覚えた、
       私のお尻の穴へと先端をあてがって

       迷うことなく、私の体を降ろしていく

       やる夫君のおちんぽにバージンをささげてからこっち、
       日々のたゆまぬ開発で、おまんこと同じように

       いや、もしかしたらそれ以上に、
       貪欲におちんぽを咥えこむことを覚えた私のお尻は、
       難なくやる夫君のおちんぽを根元まで飲み込んだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




1111音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 20:16:12.76 ID:mpE9Ijt4

                  _ . . ―. . .<.
                ,ィ: :_: ‐: : : : : : : :.\
               /.: ;イ; : : /; : : : ;イ: :、:.ヽ
              /.;イ:;イ: : :/,イ: :/ {: : :ヽ: :..
             /.:/.: : /.: /   ヽ: : ∨:}ー 、.
            /. /.: : /.: :,イ、  ,ィ  ̄ '; : :ヽ}:;ィバ,
            /.:/.: ::/.:/-=、    ィ=‐、ヽ: : ヽi: ::}:}
           ,. : {: : :{:/イ 夾尓    仍ン ' ハ: : : :ヽリ
          イ:i: :i: : i:ハ ::`::::´:::: ! :::`:::::: /イハ: : : j
           ゙:i: :i: : {'{ ハ   __`__   /:ノ. : }: : /
           .!i: : >-- r::.h、ヽ:::ノ  イー;;≦ノ: /
.            /> 乂::::::`ヽ> - ´ |_イ::/.:/゙,.イ
         / ´        ヽ   <____ ...rッ
          j{           Y´     ゝ::::ヘ     > ´
       /  八   ______     }  u      ',  /
、       /   > ´     `<ノ          .>
 <.   / > ´   /        \ヽ,      .ィ゙
   ` </     j{  u        / \}h。  /
      ≧s。_   〉         i\  ヽ _.>゙
            /  __       ∨>‐┘


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     お尻でおちんぽを咥えこんだとき独特の、
     お腹が内側から膨れ上がって破裂するのではないか、
     そんなことを感じさせる圧迫感

     そして、お尻の奥から湧き上がってくる、
     おまんこでは感じるのと微妙に違う快楽

     やる夫君に抱きかかえられた私が、
     目を細めながらお尻の気持ちよさを堪能してると

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1112音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 20:18:54.68 ID:mpE9Ijt4

  /         /       /  /   ;′        !  !.   ∨ ', ‘,  ',:.:.:.:.:,〃
  |        .;′  ./   ./   ;    ,|        ,|  |    ∨ ', ‘,  ',:.:.:.{〈
  |      ./  .|.  .;′  .;′  .,|   ./.|       ./.|  ;     ':, |  .|   ',:.:.:';',
  |     /   |  ..|   |   /.| ..;′|      / ! ′     } .|  .|  .!:.:.:.';',
  |     .′  |  |   |  .;′| ..|  |    //  ; /  /≧=‐+-- j!  |:.:.:.:.';',
 ;     ;′!  .|   |   |  .|  ', ...|.  ',__,,.、+'./  〃         |ハ /.!  .トミ__:iム
./    / .;|   |   |  .从 ..T ̄弋.「 ̄‘:,  .;′ /′    ,ィfr,, .j./i !  ;!    ヾt、
′   ;′ ; |    |   |.     Ⅵ|   ‘,{ ,, ,ィ‘,  |      ,ィ(にj^7〉/ .| ! ./.     `´
    ./  ; .|:.  .|  .八    .N{ ,,,ィf斧苡汀ミx |     ,イ州Jリ / /! | /./
   /   ; |::.  |   .\  ,!ィ㌢ {州じ爪!  `      .マjI斗- .;:::} .|, イ
 /   | .!::.  .{    .|.\ ∧^ヽ .乂廷炒,,, ::::::::::::::::::::::     |:;′ | |
´     ___| .|___.|     .|-、 \{   ` "´::::::::::::::::::::::::: / :::::::::::::::::: 从  .! {
‐=≦  ..|  !  .八    .| |::\                   ,.:'   ./ .乂
      | .八.   ∨   | |  ::\       fV≧s。._,..ィ    ,..:'    / ‘,  ヽ
      |  ‘,  ..∨  .|∧ :::::个o。.  .乂:::::::::::::::::y′ /      / }. ',ヽ  ‘,
     人  .∧   ∨ { .∧   :::::::::≧s。.` こ ニ ´ ,...:'/      / .!  ∨\ \
.      ∨ ∧   ∨八 .∧    :::::::::::::::≧=‐.≦:::::{     ./  }.  .∨ \ ',
       ∨ ∧   ∨∧ .\ ___    ,. - ハ:::::::::..    〈   ハ   ∨  Y }
          \ .∧   ∨∧.  \  ヽ   ′ ;′ ヽ       ', / }   |  |}
            \∧  .∨∧ /^\      //:i:i/ ム       ∨  ∨  |  //
              ヽ}   ∨∧i:i:i:i\ \    .//:i:i/  .∧.       ∨  ∨ ./  .〃


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     いつの間に復活したか、
     星奈がそりゃあもういい笑顔を浮かべながら、
     私のお尻がおちんぽを咥えこんでいるとこをガン見していて

     『ミレイさんがお尻でおちんぽ食べてるのって、
      いつみてもすごいですね』
     『でもこれじゃあ、おまんこがちょっと寂しいんじゃありません?』
     『さっき私を善がらせてくれたお礼と言っちゃあなんですけど、
      私もミレイさんを気持ちよくしてあげますね』

     とかなんとか

     すごくいい笑顔を浮かべながら、
     私のおまんこにむかって、
     遠慮なしに指を伸ばして

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1113音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 20:20:26.28 ID:mpE9Ijt4

          /    ./  ./  ./ /  '、     .∧     . ',
          ∥   /  ./  ./ /     \   .∧     l  ',
        ∥  /   ./  ./ /  x、____   \   ∧    l   ',
        l   /  ∧ / /、   '´ ~` 二二''''∨   ハ    l   ',
        |l /   ∧   /  \       xzzzz∨.  ハ      i
.        l.|   ∧  ./ ,x=ミ、      /~{し乏ツ∨.  l ∨    l
        i|   /    // じ以      てノ^     ∨. l、. ∨   ',
          l  .∥  /.《とつ`~´ /     : : : : : : : : :  l  | }. ∨.  ',
         }  {  /∧ : : : : :  〈 _   : : : : :υ:   l   リ   \ .∧
        /.}    .i  {‘,: :u:                }   } ∨    ∧
.       / }    {  .', ‘、     r===- 、      l  i Ⅳ 、    '、
       /  八   Ⅳ  \'、     }/¨Y⌒/     /l /.}  .}    ∨  \
     /   /    { \   \     {:.:.:{:.:.:.ハ}   / /, -‐ ー- ′  Ⅳ
   /    /  {    \     ` 、 ':.:.{:.:/´}} ./  ./  __     / .\} }
    |   /  .∨ 、 \. `~、    >.ゝソ _.)j´   /   / _ --- /    }
   ',  {      ` ー-- 、   \ \丿 ∥ヤ´     {  / _( (_.、~`   / /
    \. `ー 'ア      \.   }  .}  {j `、     { {/ ´_、~` _ -‐ ´ / ,
     `¨、¨´             i  个 、    \υ  / /  /    ./、~`
       `` ~ 、、 \    }/  /-          /  ./  / ./  /´__
   { 、___/ {、 / )`.ノ   }_/     \_、  {  {   {  .{ , ´ i   ) )
.   \_ _ .\ー― ´ //            {     、  ∨___ヽ/,.′
      ` ー‐ 个ー‐ ´ー ´ }             \          __/
          ',      }′         丶 /  ` ー―――  ´   ‘,
             `、 し  /            ./          )    }
               `、  .′             .′          し    ,
             `、 /            .′               /
             ∨          U  {              /
              l              i               .′
               {                 '、             /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       私はお尻をやる夫君のおちんぽで犯されながら

       おまんこを星奈の指で責められるという、
       二穴責めを始めて体験した

       ・・・・・・控えめに言って、その快楽は最高だった

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1114音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 20:20:51.45 ID:mpE9Ijt4

          ┌──────┐
          │            │
          │            │
          └──────┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘
              ┌┐
              └┘

              ┌┐
              └┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘
          ┌──────┐
          │            │
          │            │
          └──────┘

1117音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 21:32:27.78 ID:mpE9Ijt4

      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │ Diary │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        八月某日

        夏休み16日目

        本日の報告をもって、
        この報告書は最後となる

        でそのことにいきり立ってこちらに突撃とかするのは、
        この報告書の最後を読んでからにしてほしい

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1118音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 21:38:05.23 ID:mpE9Ijt4

   /| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|
  / ::::|  |______||  |
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |
::::::::::::::::|  |______||  |
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | .| ̄ ̄|
::::::::::::::::|  |______||  | .| 女 |
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |=| 神 |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | .| 堂 |
::::::::::::::::|  |______||  | .|    |
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |  ̄ ̄
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||
::::::::::::::::|  |;;|____||___||
::::::::::::::::|  |           ||  |
::::::::::::::::|  |□         ||  |
::::::::::::::::|  | ̄|    | ̄|..:||  |
::::::::::::::::|  |:.. ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||  |
::::::::::::::::|  |:..二二|二二|二||  |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          では、まずは最後の報告を

          本日は昼間の時間を使って、
          シャングリラへ買い物に行ってきた

          買い物に行く先は、
          言わずと知れたベルダンディさんのお店、
          女神堂である

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




1119音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 21:39:57.00 ID:mpE9Ijt4

                 〃ヽ、
          , _    |j   ヾ 、__
         / ハヘ\ .!| /ィxヽ ─ -  ̄`ヽ、
           { {_.,f'‐ヽヽ|j //: :_;l! : : : : \_   ヾ.、
          ∨、ケミ/仆<: : : : i!: : : : : : : :〕  ':,':,
        / ∨!:///i´¨゙`ヽヽ: :ji:ヽ : : : : : |ヽ,  ':,:',
        //: :: :∨ /,'/ {{  i、  \j!\: \: : :|ィ'}},  ', ',
.       //〈 : /: 》》/: : :{{  !:::、  ;ir=='、:\j彡}  } }
     //  〉': : : :|:|:|\ ',!   V::! '´ i,    \\/  j j
.    ff' < : : : : :|:|:| ,.r=≒= 、ヾ  rf\⌒"r‐i |:トヽ. //
      !:!  !个:、 :|:|:|"´ ,.rr*ュ    ! "" ゝ!:|:| ',j/_,ィー.、
     ャ,  `゙ヒュ |:|:| ィy'⌒゙         イ:|:|} ! l∠:::::::::::\_
      ヾ    ゞ!:!トメ| ""     '_ -i   |:|:|:l |::r´::::::::::::::::: ヘ
      \    j:j:!: j气__,  <   ノ   /l:|:|:l |:{:::/::::::::::::::::::::ヘ
        `¨¬人:i\l弋 、     ̄   / .|:|:|:l !:{/::::::::::::::::::::::::∧
          r一' ノ|:i\!\\` ー─‐ァnニミi:|:|j 〈!ソ/::::::::::::::::::::::::/
          |::::::´ノ|:| :l:|\:\\  .//| ヘ\i||:|,':::ト/::::::::::::::::::::::::〈
        /j:::::::/ノ|:| :l:|:::: \:\\〈/l |_∨i:|:|:::::/:::::::::::::::::::::::::::::〉
.   _/, く::::::::::::::|:| :l:|:::::::::::iー≦二l |=イ:i: |:l:::〈:::::::::/\/|/|/7
='¨ ̄// ノ:: ::::::::::|:| :l:|:::::: :∧:ヽ :::::::L!::::::|:|: |:|::::::ヽー'  ___/
.. //:/ /ヽ、/i::::::::|:| :l:|::::::::::::::\!:::::::::::::::::|:l: !:l::::::::::::「 ̄   |
/ :/ / / / ヽ:::::::|:| :l:|:::::::::::iヽ:/}::::::::::::::::j:j: j:j/}:::/}:::〉ー ‐―|___
  / / 〃   i !,:::::|:| :l:|:::::!`Y  ∧:::ヽ::ヽ:l:l: l:l::ノ:'/ ,|    | \::::\
. / 〈  i  l  i !.`¨|:| :l:| ̄ __ / ∧:::ヾ:::|:|: |:|:/ / |    |ヽ.ノヽ:::::\
/   V V V ', i   |:| :l:| ̄\__ /  ヽ.二!:|: |:| /  |    |  |≦!:::::::: \_
     ∨\\ ヽ.  |:| :l:|/::/\     \!:|: |:|     !     j  |  !::::::::::::::::::/7
      \  `ー 从:|:|:::::::}一l \     \|:|     !     !  i≧}ヘ ::::::::::://
       \  /小ヘ:!::::: {/!  ヽ      \   l     i /、__j:::::\:::://
     (    //::|丈ト、:::::ヽ. \   \     ∨  |    j /   /:::::::::::\'_
      `¨¨´ /::::::::ト∨!::\::::::レ'\  \    ∨ |    |'`ヽノ、:::::::::::::::::://
         く::ゞ、::::::ト∨!:::::::::::::::ヽ/j\  \   ∨ |    ! /::::::ヘ::::::::::::://


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      プレイランジェリーや小道具を爆買いしてから、
      一月も経過しないうちにまた顔を見えた私たちを、
      ベルダンディさんはにこやかな営業スマイル出迎えてくれた

      いや、営業スマイルではない、
      心からの歓迎の笑顔で、だ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1120音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 21:45:10.29 ID:mpE9Ijt4

..|/| |__.|     /  .//| |  /    /|  .| ',, ', ',/∧   `
.|.= | |.===.|  /  //__|.|.__./    /::|  | .', '/∧ .|   .,
{_.| |__|// ././  ̄ ̄'',|‐/x、   |:::/  | .V/ ', ',.|  ./
.|ヽ、|.|丶 / / / / ,、ッフニミ、V     |/ ,x,/= /| | | |.| ./
..|ミヽ',',ミ / / ./ ./  ´ t;;_丑/'{\     ,ィ/ミ、`''| | | || /ノ
. | ミ \// / ./|.|'7        |      t/丑'ミ |.| |///
 ',  //{ (| | |./ |.|/ ///    |      / .` __/|.| |/´
  ', //.∧{ | .{{ |.|              i  ///|/|.}.} }
 .|.// ミ .|.| .', |.|             〉     / /|.| /
| ||.|`ヽ、.|.|  .', |.|     __     . ´   ./|/.|./ /
| ||.| | c',', .|  '|,|      `'- 二=‐   // / /
| ||.| | .亦'.,',| |.|.|、            /| .| .| / /
| |.|.| |  | .ヽ、|.|.| ヽ、       ./|T'| .| |//|
| .|.|.| |  .| | | |.| ̄`'`ヽ、 ___ /h .∪| .| / |
.| .|.|.| | .| | .| |.Y⌒Y /.γ'''゙゙´ `ヽ、 |/ | .|
..| .|.|.| | | | .| | |:::::::ノ|  / .,-ー'´ ̄`'ー、|  | .|
__,,,,-ー''| | .| | | ̄ |-/_/  -'´ ̄ ̄フ|  | .|_
ヽ、   ', ',| | .| | |`' .|:/::::/`' /,=ー'´ `'ヽ,|  | .|.:.:`ヽ、
.:.:.:.:`ヽ、 .| || | .| | |  |:::::::::::::::':::'-i-ー-i  .|  | .|.:.:.:.:.:.:ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ| | .| | .|  |:::::::::::::::::::::::| .}::::|`'''´| .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | .| | | .|::::::::::::::::::::::::|.く::::::::::::/  | .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | .| | |.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|  .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



              //: : : : : : ___: : : : : : :.\ \
             ,. /: : : :,ィ''´ i!、__ハ ̄ i! \: : :',  \
                / /: : ,.ィ_人__ノ } } ゝ-ヘ-ヘ_>|   、
            / .//ノ  i!    ,:.! __',     i    ∨
           ./.  iト-イ   ハ __  // i!.   i!`ヽ i    .ハ
          /   {   |/,: ',   /イ  !ヽ__ | ヽ }    /  ',
         ,    ! /i /--、ヽ/   |´ \! ` } /i  /   V
            j     ',  !レ'  __ ヽ   | ,ィf芋ミ、' ! /    ∨
         ハ    \{ ,.ィf沁ミ、ヽj\! 泛炒 》 /.ィ     ∨
          / ,     ヽ《 泛沙      /i/i/ //、!    /  .ヽ
       / ハ       \ /i/i/  ,      //レ j  /   } \
        ,  /   、    `ヽ \            〃 / .>'′   /
       ./ /    \     〉}. \  (_)   く {.イ/    ./  \
     ,       /ヽ   ∨  ノ   r.、   .ィ´ }     /  .、  \
    /       /   \  { / }>/ /-<i..{  {   /i    ヽ
            //     ', ヽ\/(⌒ヾ⌒ヽ!  ∨ /  {__      \
       / /__,,. -‐  ハ   ', ヽ ', ヽ \ \ ∨.  ', ` <
     彡  /ハ       //}  !  }ハ  \ \    }、  ヾー-<
       / i' ', _ //ノ  / /,.ィヽ  `      //> 、  、 \
     /   | / r   ̄´   > ´{{ ノノ,.:\      ハ'    `ヽ. }  }
         ! ヽ \ー= ''~´////ゞ/ハ:::::} ー  i:::レ!  r-- 彡  /
         /〉 \ `~ー-、//////,':::::';::::!    |:::::::} ヾ  、 /  \
       / ∧   二≧ 彡!//,/_{/{::::::::::::!    !::ノ!  _\ ヾ     \
         / ∧  } ー- ..、ヽ////∧::::::::,′  ,r'::::/  {  r''⌒'
          /   ∧ `ー-  ミ! \///}::`ー-- =彡:::/   ヽ ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       そしてベルダンディさんが、
       『本日のご用向きは?』
       と尋ね

       セシリア様が、目を輝かせながらそれにこたえる

       『私たち夏休みを利用して、
        バカンスを楽しんでいるのですが』
       『先日、その順番待ちの手持無沙汰をなくすために、
        皆で一緒に絡むことを覚えまして』
       『その件で、いろいろお尋ねしたいことがございますの』

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1122音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 21:53:02.81 ID:mpE9Ijt4

                      __       〃}}
                 -‐‐二く⌒  、  ̄ ーvイ }}  _zァ
              -彡 /    ヽ        〃' レイレイ 〃
             ´/        ハ  ヽ  ∨  /ノ}} //}}
          _/ /    /    } !`\ ヽ  ヽノ__〃 /ー-〃
      ∠-ァ        /   ,  ノiノ   ヽヽ   V≦メ_/ヽ
        // /  / //  / ∠_/   _i_レ  l⌒\≦、  '、
      //// i  / //レ//  / ̄ ̄_ ハ !  ハ\ ヾ ゙ヾ !
      / / // /! l_レイ l /    ,ィデ冗}≧ァi   ト ヽ ヾ\}} i
      i / /ハ ハイi ,ィ云ミ       V//ソ "i ! /  ̄へヾ―ヘi
     {  iハ ! ヽヽ《 V/リ       " ̄/l/l/l /   i  ヾ;  ヾ〉
        ヽ ヽ{  ヽヘ ゙¨´  `          /イ            i
         ヽ ヽ  ハl/l/      /' ヽ   / !    i        i
           ヽ /八    マ ̄  rソ    イ l    ハ       ハ
             //  \   ` ー‐ 'ヽーっ   川   ヽヽ   ' i
               //   / >        ´   iハ   ヽヽ   ヽヽ
           //   /  i i  -イ      i へ    ヽヽ  ヽヽ
          //   〃  i i   /!     /ヽ   》、 \ \  ヽ ヽ
      ハ   ///   ハ   i i / ∧   /   \〃 \ \\ \ヽ
 /⌒ヽ }   V !    { ゝ―フ´  /  ∠_    〃\  \ \ ヽ ヽ\



.      ///: : : : : :.!:.| : , : - ― ,.イVヘ`丶: : : : : :!l:`丶、-=ト、\
      / / /: : : : : : : : ! |´: : /: /    |、:. :\`丶/: : : : :`丶 \
.     / /   V: : :i : : : /:l.|:./:./ ′ i|.  ! .ヽ:. :.ヽ /.: : : : : : : : :〉
    / /   ヽ: :.l : : /: :Ⅹ: , '  |   l:l  .!  ヽ: .:∧: :V: : :,': :,イ
    ,' ,'     ヽ:.! : i :.,.': :.:X__,..L  V  |___ ヽ: : V:.}:. : ;/ノ
.   : :l        .N: :|:/ :.::/x==ミト.     j _ニニミミV: : V:. : ;/j
    !:.|       ヽl / :: 〃_{r、;;r}_l     .' ´ {r、;;ぅヽ、.:.:V:.,'/{
.    '.:|          / :.::/Z7  ̄         `. ー-' '"V: : V }イ|
.    ':l       / : :/:V////     /////マ7v: : レ:.:.i |
.     ヘ      ,' : :/:.:λ       ,          /:λ: :!:.: :!.|
      丶     -l :.:,' |: : ヘ      ___'_       ;:.:;: :|: :|:.: :| |
.      ,.-\   i :.:l !: : i|へ.    `ー '´      イ::.,:.:i !: :!`丶、  /
.     /      l :.:| !: : il  丶.   "     イ/i: :l: :| |: :! /::// 、
     ′     | :.:! !: : i|.  ヽ 丶   <   .l: :l: :! |: :!./::/
    ,'       '、:.|丶: : i|_            |: :l: :| l: ;/::/
    !        ヽ |: : i| ` ー 、    _,  - !: :l: :| j/: /
    !         |::|\: : il     ヽ ノ       !: :l: /,::/
.     !       }   |::| |: : :i|            |:./ ! |::|
.    !     :!   |::| !: : :i|              ー.1: :l: :| |::! :/
    !     ヽ ィニ{ |: : :i|             |: :.l: :!.l::{ ./
.     !     ///ハ |: : :i.i               |: :.l: :!ム:} {
.    !     }///:.|/,'|: : :i:|            i: :.l: :!//ハ}
     !    ,'/:. :.V,'|: : :i !    ::.,:'      l: :.l: :| 「{//
.      !     .′:. :. :.ヽ|: : :i |     :;′    ,ィ' l: :.l: :|,ノ V
.      !     !:. :. :. :. :.:j: : :i :|ヽ   .:{   , イ///!: :.l: :!:. :,′
.      !    ',:. :. :. :. :/: : :! :|//\_Xイ//////!: :.l: :!:.:,′      /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      続いて、星奈が喜色満面で身を乗り出して

      『具体的に言うと、女が女を責めるテク!!
       及び、お役に立つお道具の相談!!』
      『ミレイさんがここで買った教科書にも、
       そのあたりいろいろ説明はあるんだけど、
       私たちだけじゃイマイチ理解しきれないとこも多いんで!!』
      『良ければ、そのあたりの解説ください!!』

      と、こぶしを握り締めながら力説する

      毎日の乱交で、タチに目覚めかけてる

      いや、タチもネコもこなせるようになり始めてる星奈の言葉に、
      ベルダンディさんは軽く頬を染めて頷き

      私たちを、店の奥の応接室に案内してくれた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1123隔壁内の名無しさん2022/07/23(土) 21:54:15.29 ID:jNgBdnY5
星奈は恋もスケベも積極的w

1124音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:00:25.92 ID:mpE9Ijt4

                        , - 、
                       /:.;:ィ=.:.ヽ     ,、-=- 、
                        ,':, ' __}:.ヽ_ _ // ̄l:.:i
                ,、‐ ニニ.l:.l≧ュ:. :ヽ:.';'マ:.://、    !:.l
                  /   __, ィ l:.|:. :. `丶:.ヽ} y'/: ; -=ニ|:.|ニ‐- 、
               , '    /: :,' : :.|:|:. :. : :. :\}:.{/ :. :. :.:.: |:.!ヽ`丶`丶
.              /    .// : :.:.:|.|:.:.:.:.:.:.,.ィ/`´|'.;:..:.:.:.:.:.:....:.|:.! : ヽ  \:.ヽ
               ′   /: : ; : : !.|.:.: :/ /   |',:.: : : : : : : j/`丶{   ' . ',
             ,′  .〈: : : ..': :,: , '!|/  ,.′. ;i| ! ゝ: : : : /:.: :.:.:\   V:}
          ,  ./ハ: :.,':.:,.':.:.;: !  ュ′  !リ |  \:.:.: /: : ヽ, :.:./   }:.l
          { /  {:.:∨:./:.:./4キ====ュ   レ l-==ミ ′:.:.:.:i:.:./:{   j:/
.          /, / /\:}:/:.;イ .    ヽ    ヽ    ヽヽ:.:.:.!/: :j   /
.         / ./ヽ,.' : |ゝ/./:. !  z==ミ    '_____   ヽ\|,.イ   , '
      <⌒Yヽ ,.'___|//|:.:.:.',フ    . : :   ´  ̄``  /}:\ヽ.  /
         `ヽ{/}/__ム{ /ハ |.:.:.λ.゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ : :     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙ マ:.ノハ lヽヽ
                  ,','   }:. :. :',     、 ´ .._   _,.ムイ:!イ||  }
               ,,  /:. ゝ、ヘ.    `  ´     /. .:.i:.|: リ /..}
                 i{  /: : : : /`ヘ        ィ/:.:.:.:.|:.レ' ∨ /,:|
                '{ '..:.:.:.:.:/:.:.: :.:| 丶    ,. <.|/:.:.:.:,:イ.| _∨ }:!
              乂:.:.:.:.:/:.:.:.:.:rキー―――‐/: .:.: :. : !_)__フ j/
             /: : : : :/:.:.:,'.:.:.|____, .... =--/-,' : : : : L_{,..../―- 、
             /:./: : : :./:.:. /:.>'´        / .: : : : : :|   /,.、イ; ̄ `丶
       ,、 '´: :.:/: : : : />/'´      . -‐/={: : : : : :.| ,.、イ´;';';';';';';';';';';';';
     >  : : : :/: : : :, ' . / ̄`丶    /  /  l.: : : : : : !;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       その後のことは、報告書にすると・・・・・・

       いや、報告にできるような分量の話ではないので、
       内容は割愛する

       話の内容が知りたいなら、
       その旨こちらに知らせてもらえれば、
       ベルダンディさんのとこで買った『参考書』の、
       購入代行などしてあげるからその方向で

       まあとにかく、
       参考書の内容を、
       微に入り細を穿つという言葉の見本のように

       ベルダンディさんは、
       嬉々として説明してくれた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1125音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:07:14.64 ID:mpE9Ijt4

  ┌ーー‐────────────────────────ー┐
  |:::┌────────────────────────┐:::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::::|                                                |:::::|
  |:::└────────────────────────┘:::|
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
  └ーー──────────┬──┬──────────ー‐┘
.          ,xュュョ===サ二 ̄ ̄|    | ̄ ̄二サ===ョュュx、
          `'≡=============================≡'´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       その時に、『見本』を見せてもらえたのだが

       ベルダンディさんのところで自主製作したという、
       プレイの見本ビデオは非常に役に立った

       百聞は一見に如かずという言葉もあるように、
       いくら言葉を尽くしても、挿絵を密にしても

       見本を見せてもらうということは、
       圧倒的にわかりやすいものなのだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1126音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:09:31.47 ID:mpE9Ijt4

          /   / ,     ..:/  ',    ヽ         ',
            /   / /     .:/     、    :.         i
        /   / /    .:/       \    .:.  :.   ', |
          /   / /   .:xく     ,. '"´ ̄ ヽ   :.  :.   ',!
.         /   / / . .;∠、 ヽ      _,.二.,_ハ   :.  :.    、
      .′  .′,′炊 {_,心 .:.    xf_,ノ....:} ㍉,  i.:   :.   `、
      i     ゙ :∧  ゚ー‐' :i     ′゚ー‐‐'  ゙ ', | i   .:   `、
      |   i i .′:      !              i ! |   .:i     ',
.        l   | | i ∧     ′            l   !   |   i  ',
        ',  l ! !  人   ` `          イ ,′     !   |   ',
        、! Vヘ  : .\  `マニ=‐'    / l/ ,′   ,'    !  }
          \゙、: \:、  : : .\   ̄    ´  / /   /    ,   /
            ` .,_ `゙  、`ヽ:\_,,.. <   .ィ゙ /    ,     /  /
                 丶、 \ ! :f´}  _,. '´ / /   / / :/  /!
                  \  V / 冰´    厶ィ゙  〃   ′/   :込__ノ}
                   jハ i/ //∧      ,i  / i:  `ト、 {~"'ト、 _彡'
           ト、_,.  -‐ク レ'{ ∧//∧  / ! { 乂_ノ} V辷少 ', ~"''  ‐- 、
.        _, -‐弌 ` ー=彡 /./∨ ///i ',//  、  、__彡 ノ、   .ノ   /   ,
     /      ` ..,_彡' /   ////|   ,′  ` ..,,_彡'´ `¨¨´   /     ',



            /‐7 /_,| | _ -==>iイk'‐_- 、 ⌒!!-_(   \ \
           /_ -/ 〃_,ィ |´   //,/  \ \\ ll  `ヽ、 ヽ ヽ
      /ヽ _ /'´ / 〃ァ'´ ! ! ,/  / l   i, ヽ、ヽ lト      〉  '、 ',
  /⌒`ヽ、 Y_.-=/ .// /  !∨〃〃 .i    !', ヾヽ.iiトヾ、   ./   i .!
. /_ ==―_/7´, -| /'   !  ,ハ∨〃  ||   ! i   iィメ, ヽヽ  ,イ     ! |
/´   / ィ !ニ ̄| ト   l 〃ハ∨_ -_ニ!!=、  ヽl   .j,r=l゙ヽヽ'.〃   |l
',  /,イ/ヽトヽー| l_\  l !l/ ムT´__|!  ヽ    ',ィz、ヽ Y|     //
.! //〃//! トヽ\l {=_-\l |/ /  /li::イ'ト'       イ::r' ハ リ    〃
.Y/〃/ l l  l トヽ ヽ! ミ =Y! ハ ィ{::リ:::i八       ヾ-゙__|i ハ l    '´
.{'〃〃 l l  l liト、.\ ヽ`Y,-i ハl__ ヾ'- ゙ ヽ        `Y! ! l !
.|/,〃 /| l ll! ヽヽ\X/r ! i| .iイ゙     `   ,     ll i!.| !.
/// / l   !il|  \\'ヽ(| l|  lii.          _.   イノll| !
!' i' / /!  l ll     >、ミ`! i|   il      ヾ´‐ ´  ,イ l| il/〃
|/ /'  /.! |l!   ´/´(ヾヽヾ  ハ、        / !.i| lY/
l 〃  / |.  l l|    {  r'ユ__ヾ、 ヘ` - ._   /    !i!_メi|
.//  / !  .!.i!     ` )    ハ` ヾ- _ / `´-、    li!  li|
//  / i!   !l|     _レ⌒`   ヘ. ヘ   ̄/ 「/_    !!   !!
/   / il!   |i|    /        _ハ  ヽ   ! /{` ''ヾ-、.|!  i|
!   /  !!  i|   /  , へ、  { rュ\ ヘ  メ ^ヾ.O} リ!.   l


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      そのビデオをベルダンディさんが作ったということに、
      私たちが感心していると

      『これ、そんなに大したことじゃないですよ』
      『ちょっとした道具さえあれば、
       自主製作AVなんかも簡単に作れます』

      と口にしてから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1127音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:14:27.40 ID:mpE9Ijt4

..|/| |__.|     /  .//| |  /    /|  .| ',, ', ',/∧   `
.|.= | |.===.|  /  //__|.|.__./    /::|  | .', '/∧ .|   .,
{_.| |__|// ././  ̄ ̄'',|‐/x、   |:::/  | .V/ ', ',.|  ./
.|ヽ、|.|丶 / / / / ,、ッフニミ、V     |/ ,x,/= /| | | |.| ./
..|ミヽ',',ミ / / ./ ./  ´ t;;_丑/'{\     ,ィ/ミ、`''| | | || /ノ
. | ミ \// / ./|.|'7        |      t/丑'ミ |.| |///
 ',  //{ (| | |./ |.|/ ///    |      / .` __/|.| |/´
  ', //.∧{ | .{{ |.|              i  ///|/|.}.} }
 .|.// ミ .|.| .', |.|             〉     / /|.| /
| ||.|`ヽ、.|.|  .', |.|     __     . ´   ./|/.|./ /
| ||.| | c',', .|  '|,|      `'- 二=‐   // / /
| ||.| | .亦'.,',| |.|.|、            /| .| .| / /
| |.|.| |  | .ヽ、|.|.| ヽ、       ./|T'| .| |//|
| .|.|.| |  .| | | |.| ̄`'`ヽ、 ___ /h .∪| .| / |
.| .|.|.| | .| | .| |.Y⌒Y /.γ'''゙゙´ `ヽ、 |/ | .|
..| .|.|.| | | | .| | |:::::::ノ|  / .,-ー'´ ̄`'ー、|  | .|
__,,,,-ー''| | .| | | ̄ |-/_/  -'´ ̄ ̄フ|  | .|_
ヽ、   ', ',| | .| | |`' .|:/::::/`' /,=ー'´ `'ヽ,|  | .|.:.:`ヽ、
.:.:.:.:`ヽ、 .| || | .| | |  |:::::::::::::::':::'-i-ー-i  .|  | .|.:.:.:.:.:.:ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ| | .| | .|  |:::::::::::::::::::::::| .}::::|`'''´| .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | .| | | .|::::::::::::::::::::::::|.く::::::::::::/  | .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | .| | |.|:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|  .| .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       『自分がおまんこしてもらってるところを撮影するの、
        ハメ撮りって言うんですけどね』
       『そのハメ撮りを見ながら頑張るとすごいんですよ』
       『あと、プレイに関してわからないことなんかも、
        ハメ撮りを見せていただければ、
        ここが違うそこを直そうなんて話も簡単ですし』
       『ハメ撮り、初めて見る気ありません?
        道具の購入なんかはうちの伝使えますよ』

       と、頬を染めながら身を乗り出していらした

       自分が示した新しい趣味に関し、
       こちらが興味を示さないわけがない

       そう信じているのがまるわかりの表情で

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1128音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:20:58.86 ID:mpE9Ijt4

        _____
      /≦ニ=-―=ニ≧、
   >ア"´>= ─ =<`ヽ`'<
   ムア /::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ヾlム_________
   l/ /r二二二二二二二∨、.!┌―――――‐ 、:::ヽ
   l! ,' ||:::::/ン'´;;;;;`ヾ∨:::||::|  |::| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |:::::::|
   !! .|::.||::::l 1;;c);;;;;;;;;|! !::::||::|  |::| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |:::::::|
   l! '; ||:::::ゝゝ;;;;C;ノ.イ:::::||::' ..|::| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |:::::::l
   ll; ヽ =二二二二二二,イ イ|::'ー――───‐':::::::ノ
   ム\ .ゝ、:::::::::::::::::::::::,イ ,イ!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゝ、≧..,,≧=‐ =≦..,,,≦┘
      {亡二二二二二}"´
        ∨:::::::::::::::::::::::∨
       ∨ ===.∨‐- ..__
       |!::::> <、::イノ‐-=..二ニ=‐-r= ‐- ...__
       |∨;;;;;;;;;;;;;l! l|'  ___   ̄''''ゝ,,,,__'''' ‐- 二ニ=.、
       |゙へ ;;;;;;;ノ/ | /:/二二ヲ      ≧ー-..,,ニ゛ノ
         ̄| ̄_T ̄ ./::イ´               ̄
       _1二゙コ亡ニ´::ノ
      ./´  ィ≦≧, `ヽ
      ./    ゝ=ノ   ∨
     /,   イ≧≦、    }
     / >.、イ´:::::`| ゝ <∨
    ./    / |..::::::::|  ∧:: ∨
   /    /  .|::::::::::|   .∧:: ∨
  ./    /   |::::::::::|    ∧:: ∨
 /    /    .|::::::::::|     .∧:: ∨


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        そう、ビデオカメラ

        本日私たちが女神堂で購入した買い物で、
        これが間違いなく一番役に立つものだ

        これがあれば、その日何があったかとか、
        わざわざ文章に起こさなくても、
        動画で知らせることができるわけだから

        わたしが重い瞼に鞭打って、
        一生懸命報告書を作成する必要はなくなるし

        報告の日付が飛ぶこともないというわけだ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1129音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:25:05.41 ID:mpE9Ijt4

                  , ‐-
                / ,,  /ヽ
            _/   '’/ /
               /三ミ::.、/ /
            /ニニ三三〉、′
.            /ニニ三三/=/
            /ニニ三三/=/
         /ニニ三三/=/
.         /ニニ三三/=/
.      /ニニ三三/=/
      /ニニ三三/=/
.      /ニニ三三/=/
      {ニニ三三/=/
     人三三ノ=ノ
      `¨¨¨¨´


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        で、これからの報告は、
        USBメモリというものに、
        動画データを入れてそちらに送ることになる

        もちろん、それを鑑賞するのには、
        テレビなりパソコンなり道具が必要なわけだが、
        それに関してはこの報告書と一緒に、
        カタログを入れておくので、
        こちらに来て買い物をするなり、
        こちらに購入代行を頼むなり、
        そちらで決めてほしい

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1130隔壁内の名無しさん2022/07/23(土) 22:25:16.03 ID:jNgBdnY5
なんつー波長の合うもの達w

1131音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:30:02.66 ID:mpE9Ijt4

                       >――‐<
                         ´    rくア¨ヽ≧x
                    /    {rくア_-_-_-xへ  \
                       /        V_-_-_/)⌒\\ \
                    ′        V-/ノ「∨ ∨ヽ∧ 、 ヽ
                 {  `、     ∨ | i|∧ヽ.∨八:} ゙ . 、
          ,.=丶    l.  `、     ∨.{/ '__ メY リハ 、 V
               ヾ   、  丶     ゙∧ヽ心   ヽ┐:l ヾ
              ノ/   ゙.    \     ヽ〈Vり...::  } ! ∥
    /⌒ヽ ,.-‐_ /     ゙     \.    \==┐rク| |∥
   //    /  /          }   l   ゙≧=-   ミ>‐く\\
.  / l  //  {    /      }   |   |  マニ>'′   ∨―‐┐_/ ̄/\
  { ∨/ /    ヽ  (.      /    /   /   ) /      }//___/⌒) /
  ∨ \(     \\___/    /  /   //       / ̄ ̄ \   / /
  ∨  \rァ=--'⌒丶.._    /  /  /     //\≧=- / \/ヽ
   \   〈 ノ/)/)  /ニニ≧x     /      /  {ヽ/ /  ̄    //{
 `、   ̄ ̄ ヽ(/) ,. -マニニニ/  ``'ー ′    /__ _ ∨(   ̄\… /_ノニ7
  \        {/-=≦\ニ{             / rヽ-(Y   V >‐ /  ⌒x彳、
r  -=≦  ̄ ̄     /  ̄ >x      /  (\ノ¨ /  ∨/⌒・・・…⌒)) \
 (   ____彡' └―ァ…=ニ  _>‐く   ̄ \(ノ /    ゙.\\      〃\  ゙.
  \ ̄   __    >'' ´      ``丶      /    :::ッ \\      )  }
    >''”     `/              丶 /      /    ) )     /  )
  /   x==ミ、__                 \≧=≦/     //  r―'′ /
./    ∥ Ξ ))三三≧                 \ /    //  └‐=≦⌒ヽ
     乂_,〃三三〃っ                  \   __彡′   _ /   }
         ̄ ¨¨ /  U                                {__ /
          / ハ \                      \         \\
           /  {ハ',   ヽ                    }ヽ     __ノ/
            {  lYリ   ゙.                     }::::::\   \―'′
            l  ヾr!    }                       |::::::::::::\    )l
            、  ゙:、  ノ\                    ,::::::::::::::::::::..、〃
          /\ ___,)--'′  \                    /:::::::::::::::::::::::::.、
.          /           \             /::::::::::::::::::::::::::::::..、
          /                   丶           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
      //                      ` 、 __   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
.     /:::/                    >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
-=≦:::::::; ′                      >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/                           >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::/                                     >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      と、報告書がこれで終了だという理由

      及び、これからどうするかを知らせたところで

      私はそろそろ筆をおくことにする

      というのも、セシリア様が、本日のお買い物の成果

      拘束具とアナルバイブを試されている頃合いだろうから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1132音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:32:28.69 ID:mpE9Ijt4

                                      __
                                  ィ''"  -―-`ヽ、
                                     /   //    ミ \  ノ〉
                              /    / /   / ⌒ヽヽ∨{ _
                              / / / / / //// / イ `{/ニ/
                             /   i / i/{ / i { i / /  i  iニノ
                             /  { i {_,,iー{ {-{ i { j ハ{   }i   }~ヽ
                            /  λ l《i芯ミ< ヾゝト{ \ ノノ  jT^ヾ
                            / //  人 ゙'ー'゙:::...   云zx,,/ ノノ }
              -‐=‐-.              ノ // l  ト\:::::::::::;::::::弋シ癶//jノ
        /         `丶       // /  j 人  __   :::::/ /イ {
         '                 、.   /...../ / ノノ  ノ \ `"` />―-く !
      /                 /. ,rッ:-: . --=ミ......}  ー  .--:-:rュ、 ‐‐-=ミ、
.      ′           /     i    ノ : : : : ノ     ヽ  , ´   ゝ: : : : :)丶   ∨       -- ミ
     |          イ    | /′`¨¨´      ∨      `¨¨´  ∨  |   , ´      ヽ
      |           |   |'  !              ,′              |  | / /           ∨
       ;              |   /  八           l             ノ     '/  /          |
                 ;    /    ヽ         人         /    /"  ノ           |
     ,′                /       ',` ー‐  ‐=彡 >    __  /     .′ /              ′
.     ′           /   /      , ' }                    |      | /
    /               /  /       / ノ                  }      |′             /
                   /  .ノ      , ' /      ‐=‐           ′    |            /
    ′         /  "      イ ´                     > /       |
   ′          , ' ′     /|                    ,  ´  ′      |
               /       /                   /    ′      ,
            / /       /  |             /      |      /           ,
.  |         ′/       , '   | ,             ,        |  _   /            イ
.  |      /ニ>    ,    /  γ⌒:v    /        ,ィ升ニニ≧x
.  |     /ニニニニ\/     /   /::::::::::l     ′        /ニニニニニ∧     /
 , ┴―‐ ァ‐=ミニニニニ∧       厂 ̄ ̄ ̄\             lニニニニニニニl≧x ./
 |ニニニニゝ==ミヽニニニノ     |   ̄「 ̄ ̄::〉、__ゝ ′        |ニ>  ̄ ヽニリニニУ
 |ニ> ´    Vムニニ/    八   l:::::::::/   /          {ニ/       ∨ニニニ〉
r ´ /  ,      〉_!_/        :、 乂イ    . イ             乂 {     :\ニノ
l ノ  ムイ   人               ヽ |:{  /            / {  ',     }  ヽ
l(__ イ 、__ _ イ   ヽ               :. ゝ:.、               /   、 `ヽ  |   ,
  ヽー‐´ノノ      ノ              ∨ヽ:.、          |     \   }   八   i
  ノ  ̄      /´               i  )::)            }       > `¨´_ )  ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    そして、縛めを受け、玩具で善がっているセシリア様の横では

    同じく自由を奪われ、やる夫君の玩具になっているのを楽しむ、
    星奈の姿があるに違いない

    そしてやる夫君は、
    男の玩具になっているのを楽しむ美少女二人、
    どちらのおまんこを先に楽しむか

    ぜいたくな悩みに浸っているのだろう

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1133音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:38:58.46 ID:mpE9Ijt4

 /≧。、
 ゝニニム                ,ィ升ヘ
  Vニニム             ムニニ=ハ
   ∨ニニ\               ムニニニニ}
    寸ニ二≫、         W二二ノ
.      ヾニニニニ>。、        Vニニア
        `マニニニニニ≧、_    /ニニj
          `'マニニニニニ≧≦ニ=リ
             Vニニニニニニニニ二リ
            ゞニニニニニニニニノ
              ``''ー――''"


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      で、セシリア様と星奈が
      Mっ気前回の買い物をしたなら、
      私の収穫はなんなのかということだが

      私は女同士が楽しむための、
      梁型を購入した

      ベルダンディさんが
      ハードレズ初心者ならこれ、と太鼓判を押してくれた、
      そのまま女同士つながるもよし、
      ベルトを使っておちんぽのように
      女の腰でそそり立たせるもよしという一品

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1134音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:43:58.62 ID:mpE9Ijt4

                 __
             >''"     ``
             //          \,_
.            / /  /            }、
            / /  / /     /     / Λ
         / /  / /   / /  / {/  l
         ノ   / / / / ///   {  {
.       / / / / /  /∠ `ヽ   '⌒乂 \
     /  /  ′/ / / ィ灼癶    rfテxΛ }  }
.    /  /{  {  { { / /        `'' Λ / } j
    { { { ' 八  V  /        〉 八 ∨ /Λ
    乂{   \\ ∨{\  `` 、ー-... ∠_) )/   }
         \ \\ {  \    `ーく^ーへ \/ /
   (乂  \  ``~\`ー 、 >ーく  / ̄\ ∨(__ノ)
    \___彡`> ..,,_  ヽ ヽ ∨   ∠/ノ^\  \¨´
     乂__彡'__⌒) }_ノ      (こ二 }     \
   /      ''"⌒>''^´    ``        人      \
            /                    \     `''<
   {        ..;  ハ             l       `¨¨´<.,   ``<
   |      .::l  ノ/            l            丶、    ヽ
   |      :::. { {   ............    ノ ::.           ::::::;j    ∨
   |      八  乂__::::::;;:ッ::::_  イノ ::::.              :::::l      }
.  |    .:::∨ }    二二¨´  /ノ   '、            从    ノ
  |    ..:::: ∨      ''´  //      \             ̄¨¨¨¨´
.  |     ..::::::|  ノ      ___ノ         >...      イ
  |   ..:::::::::>"     >^ ̄     .....::::::⌒\::::::`¨¨´
    >''"      /´         /.:::::::::::::.    l
  /      /  \          /::::::::::::::::::.   l
 |        /     \      /    :::::::    l
 !              ヽ            ::    l
 |      /         }ヽ           ::    l
.八   /            /               j;    l
  ^ー''゛         /                ;     l゙、
                /                     l ゙、
           /      .:                l  ',
          /     ......::::..             :   l
        /    _::::::::::::::::::.           .:   l
         /        \::::::::::::.           .:
       /          \::::::::.        ....::/  |
      j           :::::::::::::.     ....:::::/    :l
      |           :::::::::\::::::::::::::::::::::::/       |
      |            :::::::::::::::::::::::::::::::/         |
     |           :::::::::::::::∨::::/         |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        やる夫君におまんこを可愛がってもらって

        お尻を星奈に攻めてもらうのか


        それとも私がタチとなって、
        セシリア様を押し倒して

        後ろからやる夫君に虐めてもらうか


        本格的な二穴責めを堪能するということに、
        今からワクワクが止まらない

        では、最後の報告書はこれで終わり

        あとは、私たちのハメ撮りにて―――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1135隔壁内の名無しさん2022/07/23(土) 22:44:06.43 ID:jNgBdnY5
夏休み明けはキョンに追い付けてるかなw

1136隔壁内の名無しさん2022/07/23(土) 22:45:19.79 ID:jNgBdnY5
セッシーも星奈も拘束エロいなあ

1137音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:54:06.61 ID:mpE9Ijt4

                        _              , -‐…‐ァ‐‐- 、
                ,     ´       ヽ       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.ヽ          というわけで
               ´                ',      ,:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
            ´                l     /.:.:./.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ        うちの母と姉二人へ向けての報告書、
       , ´                      .'     /./.:,:.:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ       それを書くのももう面倒になった私は
      /               j      /    j/.:.:./.:.:.:.:./ r‐-ヘ、:.:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.、
     /               J  /  ,'      }.:.:./.:.:.:.:,〈    , _ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.',:.:.:',
` - ´                   ,:'  /    /.:.:/.:.:.:.,ィf=ミ、  ヘ対 ハ.:.:.:.:.:.}:.:.:.}:.:..:}      新しい趣味、ハメ撮りの作品を実家に送って、
                   . -:: ´   ,’      {:.:./.:.:.:.:ハ. /// i  /// }.:.:.:.:/.:.:./.:.:ノ      それを報告だと言い張ることにしました
       j   ,   - ' ´          .'   ,rッ: ー- 、.:.:.ヘ、  ___  /.:/.:/.:..:.厶.:))
      , - ア                  .'   ,:: : : :       ヽ.:⌒ヽ,`ー′,イ.:/.:.(:.:(:.:.ーイイ
     / /              ι    .'  /       υ  ヽ.:.:.ノ)` ー〈 }ハ:.:.⌒)).:.:ノ′       案の定うちのほうからは、
     /´                     /   '                    -   、 ̄    マ        文句が山のように届きましたが
_  ァ                 /   '.               ' ´     ヽ.    ':
.   /   o               , '  / ゝ_   , .::― -   /         : : ::r、  :
  /                  / ` <  /  ̄ 。      ヘ          : : :Y   :        そこはそれ、
 ,'            ,  - ´ヽ    ` `ヽ         ヾ ':.  i  。    l   V        エロ動画を見るということを覚えたうちの家族は、
 l       /   /      ‘,       、  , '′       丶 u        ハ   V        『デザイアエンパイアシリーズ』という、
 l       j  /   -r.:、ァ-   '.       ヾ             ヽ      ノ, }    V       AVレーベルを教えてあげたら、
 l            ,' /-,u/     '.        _rー -  _    ` ァ-‐:'  ハ    V      文句がぴたりとおさまりましたので
 l   u       l /(⌒<, '        l    、    ゝ- 二     ` ー´-    __ L _    '
.ハ        , r' ,イ )   __       ー-  ´ ̄ ̄ `` -  、          ヽ  l      私的にはそれで全部おしまい、てなもんです
  ハ       ( ,ノ j /  ̄   u                          ` ヽ 、           ト
 ̄ ヘ     j r' r {                                   `   、 _ |
ニ´_≧ 、  l { l ,'  し         。                             ``   、      以上の顛末を持ちまして
      ` ヾ' ハ l {             J                    -―        ヽ
       (__  〉 j u                  i j       ,   '´              '.   私とやる夫君と、
         _ ヘ               U         ,  '´                  l   セシリア様、星奈の、
  ― -    _  ≧ 、                   ,.:: ´    u              /   欲望にまみれた生活の始まりの話はおしまい
              _≧z 、 , - 、  _   ,.: ´                      /
         __ , - ー-   _ /     `ー  '´                     j    /      これ以降のレベルアップの詳細などは、
        (                                          ,   ´       またいつか機会がありましたら、
         >ー-     u                                          自慢させていただくということで


                    . -=;ァ=  . =-ァ‐  ,ィ /)
               (_ノ ‐〃‐! (_ノ〃   /}} /
               p /´  p /'  p / {{/
                  `¨     `¨     `¨


1138音速丸@◆8uPaHulQy. ★2022/07/23(土) 22:56:03.28 ID:mpE9Ijt4

以上、ミレイさんをたっぷり啼かせるお話おしまい

たっぷりの固有えろを、
これでもかとばかりに使用できた、
描いてて楽しいお話でした

ナタルさんの話みたいに、明確な『アガリ』がないんで、
最後がちょっとぐだったかもだけど、
そこはご勘弁

では、本日の投下はこれにて終了

返レス返しておしまいですよ

お疲れさまでした

1142隔壁内の名無しさん2022/07/24(日) 06:56:47.05 ID:1iXst8ud
乙でした

関連記事
[ 2022/07/24 18:06 ] 音速さんのえっちなおはなし | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する