カワウソ研究員と学ぶSCP 第10話 SCP-3883


4531すじん ★2020/12/30(水) 01:05:57 ID:sujin


                       カワウソ研究員と学ぶSCP10


                                  ||    ○
____        ___                    ||     「」               _     }{
|:|:|┬l|=| 。 l:{:}:l:::::: _:l| |‐|‐| :|               j{|::|‐K|{  :i||:|`'i|            ,ィ´|:::|_|ハ八 ,,|l .||
|:|:|ニニ|=|::::/|::圦::::||─l| |‐|‐| :|lュ   ,ハ          / |::|‐K|ヽl!:i||:|__i|、         ,ィ㌻.::| 」 ||:::|ハハl|:|:| ||
|:|:|ニニ|=|::::/|::圦::::||─l| |‐|‐| :|l|::|   r|::|     rzzzzzハ,,,|::|‐K|...i{}i:||:|〈l|| 冂     r、||,ィ㌻''|i|l/|: |::||:::|l | |:|:|:| ||
|:|:|=|=|=|KK|::|:::| :|^Yf´  ̄ ̄ ==ー- 、 _....  |l=||==|:||┴|‐K|‐i{:}i||ィ=||\l:┬┐ . |H|ー:|:|‐|i|| /|::||:::|l |_|:|:|:l爪
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][] ロロロロrrrr|  l ̄ ̄| ̄`f竺Y竺ハi{_}i||::|-||ィ㌻ |::::|__{(|H|O|:|‐|i||/||0 |::゙, ┬_‐_┐゙
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][] ロロロロrrrr| .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ィ㌻||┴┴┴┴┴ュ三三三. /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][] ロロロロrrrr|. ̄´|^^|'´ ̄ ̄`'|,ィ㌻ィ=||       l^| ̄~| ̄..|  | ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTト 、..~~|    _|‐‐rt||‐:||.     /lTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`ー、!.┘  :::| ̄~~:|‐||‐:||.   l/「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_;_;_;_;_;_;_;_;_;_; : |: : : |工工工:|   |‐||‐:||  ,.。.゙| : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|……::::| |: : : |xxxxxxxlニニニlxxxxxxxx| : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ : |: : ========|]囗匚|rァ======= : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_|,.'´     |     ,||「  ――‐\|_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;.
===============================‐ '′         ` ̄ ̄´        `ー======================
                                                        ̄ ̄ ニ=-






4532すじん ★2020/12/30(水) 01:06:24 ID:sujin







           SCP-3883  オブジェクトクラス:Safe (“今のところ”安全に収容できる)








4533すじん ★2020/12/30(水) 01:08:42 ID:sujin


特別収容プロトコル:

SCP-3883はサイト-16の標準安全ロッカーに保管されます。



                                                  /|        _
         ____________                      / ┴──   / |
          ////////////////////////∧                      |/          \ |
.          //////////////////////////∧      ━┓        /    ╋      ヽ
         lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl    ..━┫━      .∠ ________|
       |           ⊂ニ⊃           |     .━┛━ ┃┃ ./: : : : {┃}: :  : :{┃} : : : ヽ __
.         |                        |        ━┛ ・  | : ── 、  '   - ── |´ : : : \
.        |::=============::|               : : : :_ --ヽ_ノ\_/ー-: : :|: :/ヽ  ¨¨ヽ
          |           ⊂ニ⊃           |          r──‐、\ : :    ヽ_ノ    : : 人 ヽ  {    }
         |                        |            .ーt    ヽ ≧ .       . : :.イ: : : : :  ヽメ _ノ
        |:=============:|             .乂_  : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : :|
.          |:         ⊂ニ⊃          |                  ≧ ─‐ i} : : :       : : : : : |
.         |                        |                   __ノ: : :       : : : : : |
.        |=============|                γ : : : : : : : :      : : : : : |
          |:          ⊂ニ⊃         |                     ヽ : : : :r- : : .     . : : : : :
         |                        |                  \  ヽ__ ̄ ─ -t: : : : : / \
.        lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl                  /    }     |    /\  \
                                               (___/     /   /   \  \
                                                         |   ヽ.     \_ ノ
                                                        \__ノ




4534すじん ★2020/12/30(水) 01:10:31 ID:sujin


SCP-3883へのアクセスにはレベル2以上の承認が必要です。

SCP-3883による実験の許可を要請した職員は、最初に詳細な実験手順ログをプロジェクト監督者に提出しなければいけません。



    ,, ,££,
  __ソ α つ
 (・ ・     )      実験したいです。
  てノ ̄\ (\
        \~(\
         ノ  ~(\
        (    ~(~ヽ
       (|  (ノ  ~|
        ゝ,,  ..,,_ノし●
         ∪∪




              |\       /|
              |  \_、+''"~ ̄   ∨
              /            ∨
          /  _」L」_   _」L」_  ∨
      / ̄ ̄|  ≪Θ 》  《 Θ ≫ |
     /     |   `¨¨´   `¨¨´   /       ねこは職員じゃないので知りません。
    /        人               人
          /今s。.., ____,,.、丶´  \
  |       /                    ',
  |        /                     }
  人     |    ___  _,,.+''’   人
   \__人         Y      ,,.+''’
         ´"'''‐---‐'''"´`¨^^^¨¨´




4535すじん ★2020/12/30(水) 01:12:22 ID:sujin


説明:

SCP-3883は緑色の触手を象った全長16.5cmのシリコン製ディルドです。



             , ‐‐---‐‐、
            ノ.;.;.;.;⌒.;.;.;.;.;.ヽ        .00
           く.;.;.;.;.;.;.U.;.;.;.;.;.;.;.ソ   ⊆⊇、
            ゞ.;.;.ι.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノ    フ_厂
            乂.;.;_.;.;.;..;.;.;乂        00
            .j: ==≦ :: 彡|      .⊆⊇、
               ハマ: : :〃: :彡 :!   ....`フ_厂
              /: :}} : :{{ : : : :., ,   ...___00
             /: :}} : : {{ : : : : :.,   ...| ∟
              /: : :リ: : 八 : : : : :{  ......|_厂
           (ム=彡: r へ = : ::,)  .....__
           .i: : : : : {{: : : : : : : :   .└┘/7
           (: : : : : {{: : : : : : :: i    ..<ノ
           .i ::: : : : : : : : : : : : :)   ..∩
           .i ::: : : : : : : : : : : : :i    .∪
           (: : : : : 八: : : : : : :i   ....○
           .i: : : : : へ: : : : : : :
           .i: : : : : {{: : : : : : : :)
          j: : : : :ノノ: : : : : : : i
         i´ 乂: : } }: : : : : : :: i-、
        ノ 、_  ̄ ヽ: : : : : (_ノ
     メ从爻    ̄ ア: : :. : : :|
   ≧X从爻爻爻爻爻爻爻メイ:ヽ
   ニ乂爻爻爻爻爻爻爻メ从: : :',
   ニXX乂爻爻爻爻爻爻爻メ: : :}
   ニニニニニニニニニニニメ: :ノ
   ニニニニニニニニニニニニニニニ




4536すじん ★2020/12/30(水) 01:13:18 ID:sujin


SCP-3883は2種類の異常性を有しています。

第一の効果はSCP-3883が反射面の前に置かれた際に、

第二の効果は当該オブジェクトの1.5m以内で人間がREM睡眠に入った際にそれぞれ発現します。

SCP-3883が反射面の前に配置されると、結果的に生じる反射像は、オブジェクトを観察するのに用いられている

反射面の種類に応じてSCP-3883と異なる外見に変化します。改変された反射像の概要は以下の通りです。


鏡:特筆すべき点の無い(普通の)SCP-3883の反射像。


             , ‐‐---‐‐、
            ノ.;.;.;.;⌒.;.;.;.;.;.ヽ
           く.;.;.;.;.;.;.U.;.;.;.;.;.;.;.ソ
            ゞ.;.;.ι.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノ
            乂.;.;_.;.;.;..;.;.;乂
            .j: ==≦ :: 彡|
               ハマ: : :〃: :彡 :!
              /: :}} : :{{ : : : :., ,
             /: :}} : : {{ : : : : :.,
              /: : :リ: : 八 : : : : :{
           (ム=彡: r へ = : ::,)
           .i: : : : : {{: : : : : : : :
           (: : : : : {{: : : : : : :: i
           .i ::: : : : : : : : : : : : :)
           .i ::: : : : : : : : : : : : :i
           (: : : : : 八: : : : : : :i
           .i: : : : : へ: : : : : : :
           .i: : : : : {{: : : : : : : :)
          j: : : : :ノノ: : : : : : : i
          (: : : : } }: : : : : : : : i
          j: : : : : : : : : : : : : :)
     メ从爻爻: : : : : : : : : : : : :.{
   ≧X从爻爻爻爻爻爻爻メ: : :ヽ
   ニ乂爻爻爻爻爻爻爻メ从: : :',
   ニXX乂爻爻爻爻爻爻爻メ: : :}
   ニニニニニニニニニニニメ: :ノ
   ニニニニニニニニニニニニニニニ




4537すじん ★2020/12/30(水) 01:14:38 ID:sujin


液体:緑色のOctopus vulgaris (マダコ)。


                      、
   、          __      |i
   |i     ,..-、  /:::::::\    /:|
   ヾヽ  //´ヾ!/:::::::::::::::::ヽ.  /::/
    .〉:〉 /::/   i::::::::::::::::::::::i /::/  n、
   /:/ |::::|     |:::::::::::::::::::::|ノ:::/  ノl::i
   |::l.  \\,,___|::::::::::::::::::::::|::::/    |::l
   !:::l    ヾ、:::::::〉;;::::::::::::::;;〈ノ     /:::|
   ヾ:`ヽ、,,,,_〉:::I)::::::::::::::::(I.___,,,ノ:::::l
     ヾ:::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::〈::::::::::::::::;;/
      `''ー 、:::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::i'´ ̄
     r    ):::::::::::::::::::::::::::::::::!   ,.-、
     ノi     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   (´|::l
   //    /:::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::ヽ.   l:::|
  /::/    /:::::/`i:::::::::| |::::::::ト、::::::ヽ.  ヾヽ.
  ヽ:ヽ._/::::;/  l:::::::::| .|::::::::l ヽ::::::ヽ、_ノ::::〉
   ヽ;:::::::;;/   .|::::::::| |:::::::|   ヽ、::::::::/
      ̄     l::::::::l  l:::::::l      ̄
             /::::::/  ヽ::::ヽ.     rr'
          /::::/    ヽ::::ヽ.,,__/:l
      〈、____,,..ノ:/       `'' --―'
     `ー--'''´




透光性の(不透明でない)窓:顔の下半分から複数の付属肢が垂れ下がっているヒト型実体。

                 蹄行性の姿勢を取っている。


                      -‐…・・・・…‐-
                  /                 ``丶、
                       /                 \
              _/     ∥                 \
             //                 γ⌒    丶
         / ′     ;             ___,ノ
            (丿       i |†          \   γ ヽ       ;
          __{        i:| |;            }   {i ; }       i
        Г※…┯━乢ノし━━┯━━く  _彡′    |
.         |i ; {r ー┐ Ξ三 { r ー┐ } /   γ ヽ.      ¦
       八 ’、  ̄丿 ‐Ξ‐ 、   ̄丿 ,:′   {i ; }     ;
         ア  ¨¨¨‰´    `ヽ¨¨¨¨´   ψ ___彡′    ′
        /       ′         ;   ヒ          /
      / / /   ;    i    i   ¦  \ \_____/ ___
        {/   /   i   |    |   |     `、 \       } \
..    /   ,′  |   |     |   ; \   }   _____,ノ   \
           /    八  ,!   :│   ∧   \,丿            \
    /  / /   /    ;    |   / \   、    ¦      /⌒
.   { /    / /  /  。   !  ′  \  }   |Y⌒Y⌒\(
    { / イ  / /    ′  ; {      \}   |
    \   i |  ′        \ 。        丿    |
         | | {          \\        |    |
         | |                 `¨    ノヘ   |
        しヘ、                   し‐┘



4538すじん ★2020/12/30(水) 01:16:57 ID:sujin


技術的な画面:5緑色の球形生物。身体の前部にある単眼と、胴体の頂点から突出する複数の付属肢を特徴としている。

     付属肢の先端には余分な目が存在する。


            _,,. --- .、..
          /       ::::\
         /           :::::ヽ
        /    ::,::- 、    :::::::i  ,
        i    ::/   .)     ::::|/,'
      ,ィ´|    :ヘ\  ,ヘ. ,ヘ  //
      (_σ.i、   ::::i、 V  V  V /::|
         ヽ .._::ノ i  i、---/  i::::i
           /  , '_ニ_ニ.ニ_-.、  ゝ_
        _,,.; イ  .///⌒.ヽ\\  i ` ー - 、._
.     ,.‐´-、. ._ / .//   i:::::●:::::i  ヘヘ l  >    \
   /   ::, イ ./;_':=-  ̄ -  ̄-=ゝ ; く::::..      :i、
  /    ::i`.-|             ...._::._:::.>:::     : :::l
  ,i     ::i  l:::   ::::::_::::_...........:::::/_.._    :ヽ       :|
  |      ::i、i:::: /    `` ' ー ---  、 \    ::::i
. l       ::\(  .              ::\ i、 /:::/
  i、        ::\_ .._              : ;\ i、:::/
.  i、          ̄  ::\::_::ノー-、_:.:.:.:.:.:_..:;::イ::ン ゝ
   \:..            :::: ゝ、::::ノ  ̄ ::_ノ :::ノ
     `- 、_:::::::::::::::::::_:;::- ' : : : : : ::::::`ー::::::'i
         `i  ̄::::::::|     :::::::/::::::::::  :::l
         .|  ::::::::::i、   :::::::(: : :    :::::|
          l  :::::::::::l     ::::::::i、: :  :::/
          .ヘ   :::: i、     :::i、  ::/
           \   :::ヽ     :::l  :/
             i、  ::)     :l /
         _........_ )  /     ://        ,.ヘ
. (\    /      /      /i  --丶、_ _ノ ::::l
 \  `::::´   ;::_   l  .::::  /  `´       ......_ノ
   ` - :::::: イ  `ー l  .::: :::/ \     .,- 、::: _.:::イ
             i、 .::  :::し -`ー  '    ̄
              i、    : : : :\
               \_ _ _  :::)
                   イ  .::ノ
                  し -::::イ




食品関連アイテム:Asterias rubens (キヒトデ)に類似する緑色の生物。

反射像はAsterias rubensの接触習性と同一の挙動、即ち体外への胃の放出を行っている。これは威嚇の試みであると考えられている。


                    ノi
                  イ´::ノ
                     /::::::::イ
   弋..ヽ            /:::::∨
     <廴ヽ      i::::::::f
       < ̄ ̄`ー--┘::::::L__________
         <:::::::::::::::::∂:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -'
           >'´:::::j:::::::::`、__,. ---‐'´ ̄
        <:::::::::>'´¨\:::::∧
      /:::::::::>'´     ∨::::∧
    /:::::>'´         ∨:::∧
 /::::::/               ∨::∧
 ゝ                 \:::∧
                          \∧
                      \_i




4539すじん ★2020/12/30(水) 01:18:39 ID:sujin


人間がSCP-3883から1.5m以内でREM睡眠に入ると、その人物は非常に現実的な夢が関与する精神状態に入ります。

影響者は自らの意思でこの精神状態を抜け出すことができません。

完全な意識を取り戻すには、夢の中で“死”を経験するか、外部の力で起こされる必要があります。

SCP-3883は一度に1人にしか影響しません。



                                  / ̄ ̄ ̄\
                                /        \
                                   |         |
                                   |   使   Α  .|
     / ̄ ̄ ̄\                    |  い   Р  .|
.   /           \                    |   切   全  .|
  |            |                       |   っ   .部  .|
  |   寝   や  |     ___/^\.       |.   た      |
  |   ら   っ  |  __/: r=―‐-=ミ <L__    |.   し         |
  |   れ    と   | /´ニ : : : : : \ヽ、:_: \:、: :フ  /           |
  |   る        .|' :| : : : : ヽ: : ∨⌒\ト、\    ̄\        /
  |   ぞ      |: :|: : : ト、: : i\ノ  __彡/ ):ヽ_____ \___/
  |   (         \ ∨ ノ \|       (_/ W}_:_:ノ弌_
  |     )       .厂]: :∨ ___彡'    i   _ノィ(  )_`弌_
.  \        x介<二i: マ^^^/ ) ー┘. . :´: : : : ̄ : : 、 ̄ `弌_
     \____,/〈__j: :∧ : : \(_/   /: : : : : : : : : : : : : \ : : : :`弌_
           Y⌒ ∨ ∧: \: \_/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\__ : : : :`弌_
          _,人   ∨ : \( ̄:(  ): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨/ヽ : : : :`弌_
       _ (   \  }ノ__人: :j/  ̄/∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨//\ : : : : `弌_
        <⌒\丶、 \___,У : : \/ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨//ノ : : : : : :_ ィ^弌
         \  >  丶、   く: : : : : : : :\} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : _ ィf´ _ ィf´
           `´     丶、 丶、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ ィf´ _ ィf´
                  丶、 丶、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ ィf´ _ ィf´
                    丶、 丶、: : : : : : : : : : : : : : : : :_ ィf´ _ ィf´
                     丶、 丶、: : : : : : : : : : _ ィf´ _ ィf´
                           丶、 丶、: : : :_ ィf´ _ ィf´




4540すじん ★2020/12/30(水) 01:20:23 ID:sujin


SCP-3883影響者が述べる夢の詳細は幅広く変化しますが、特定の共通テーマがあります。

SCP-3883実験の全被験者は、SCP-3883-1と指定される敵対的実体から追跡されたと報告しています。

SCP-3883-1は様々な姿を取って出現することが注目されていますが、複数の付属肢とSCP-3883に色調が似た鮮やかな緑の体色を有する

巨大生物(直立時に10m以上)として描写される傾向があります。

SCP-3883-1は知覚力の兆候を示しており、収集されたデータを基に、現時点ではSCP-3883が別な方向性を取って顕在化した

存在だと理論上想定されています。

眠っている人物は、単純に夢の中で話すことによってSCP-3883-1との意思疎通を確立できます。会話において、

SCP-3883は交流する財団職員に対し、様々に異なる態度を取っています。詳細は付属のインタビューログを参照してください。



                                                              _____
                                                           x≦⌒≪´
                                              ,イ         x≦_,.斗*==- ”≧=- .,
                                                / ′__      / /^ヽ      `ヽ、  \
        ..,,______    -=ミ*、                          / └く⌒_,.斗*''“ _,,イ`ー-‐′C      ノ } `ー=-‐`
     〃 _,.斗*=‐- ”¨''''¬''”ヽ`ヽ、                       .′ r≦=  -=ニ''”  ,., -‐=‐- ミ、 rく ..}
     / r㍉ `´ 乂,,_,,..,  -‐=彡\                        /⌒¨''*、   ̄ ̄  _,., -‐=ミ、 ≧x”´ヽ
.    / 八  `ー=ァ _,.斗*-=-‐ r 、 ∧ ;Ⅵ                    ト、/   ′\   `ヽ、 r㍉_//⌒ヽ \   ヽノ
   / イ  }  ,/ /V´廴,,___  ≫''” }}  }                    {  {⌒ヽ ヽ    乂_,,/ __,,,..ノ   _ヽ
   .{´  ) { / ,/     x≦   .斗*''“ソ   ′                   ∨  {    V  ≧s,.   (   } rC   / / \__〉
     {  / /  x≦ 斗*'“    /                         ∨ .{     }   ,rf   ”≧s,′ `   {_,ト、
     {. / /   }   {/^!  ./ ./            ___             ∨ ヽ   .}   乂     ハ ”≧s,   }
       /,/   /  /  ノ /   /         /´⌒ヽ、          .∨ }   \_   { ̄“''′`''*、_____  ′
          /  /   ⌒Y    {         .′   r ',_,.斗*-=-ミ、   }      } \ ノ             \〉
            { /     {    ,∧    /⌒>、{__,,.   .{´.          \,/      .}  V
                 {⌒ヽ ,,., -‐==-く   / /''⌒''*、 ̄\   _,.斗*==‐- ミ、. .乂
               \/         /イ -‐=‐- ヽ  トx≦             \\
                /   ,.斗*==-‐ァハ`ー=ニ ..,,__,,.. ニ=‐ァ \}  .斗*''“⌒“''*、   ヽ ヽ
                 .′ /´  x≦”i{ ({\_     _,/ }  }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ
                   i   ´   __廴 ヽ __Y''⌒'Y 〉  .}  }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ    ;,
              i    ./   /i:i:i:{ \_r㍉ ヽ / , ′/ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ   }  \
              {  /   /i:i:i:i:i:i乂 ,込㌫ト、V ,/㌫j} )´i:i:i:i:i:i:i:ト、i:i:i:r{i:i:i:i:i:__,,i:i:}   }    .\
   __            .{ /   ,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ ,ィ⌒V W/⌒´ .{i:i:i:i:i:i:i:i:i:\〉i:∧i:i:i:i\ ./  /\     ヽ
  〃⌒ヽ \  ト、    /    /i:i:i:i:乂i:i:i:i:i:i∧′) -‐=≦ {i: Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ、__)i:)、i:i:i:{   {   ヽ
  {{    \   ヽ.   /    /i:i:i:/⌒´ ̄ ̄  } ≧=‐-  / Ⅵi:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:{   /  /
  廴     \  } }´.′ /i:i:i:/     __,,,,...ィ} {  r  rv {.  Ⅵi:i/i:i:i:i:/i:i:i:ヽ /   ∧
          ` .} }/   /i:i:i:i:i:.′ x≦i:i:i:i:i:i:i{ i} .{i:  i}i;  ',   }/i:i:i:i:i:/ : : :   ′ .′ ヽ
            } }  .{i:i:i:i:i/   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i乂.′ }i:  li;   }  .}i:i:i:i:i:i:i/ : : :   ;{   .′\
           } }   .{i:i:i:i/_,, -=ミ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   }i:  :i:i, ! /i:i:i:i:i:i/ : : :   人 .{   ) )
             .} }  /i:i:i:i:≫''”⌒ヽ ヽi:i:i:i:i:i:i:i{   }i:  i:i:}  } {i:i:i:i:i: ′   : /   \ヽ.//
             .Ⅵ /i:i:i:i:i{      `ヽ、i:i:i:i:i: ',  {i} .{i:i}  }  ≧x/ : :    ′ .′/ \\
             乂{i:i:i:i:i:i:i:\       ≫=‐}  l{  {i:i}  }≧=-/ : :   {  /./    `ー=ミ、
                 \i:i:i: : : : :≧x,,,__,,.イi:i:i:i/ ,イ!  {i:i}  }i:i:i:i:)^) : :      ./  / /
                 \ : : : : : ゝ-<i:i:i:iY´ /i:i乂 .i八. `''”/ヽ ;____ ,,..イ    i /
            _,.斗*''“\ : : : :≧=‐\i:i\ Ⅵく // `¨¨´        ,/      \
         x≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ : : : : : く⌒≧xヽ ̄ ,ノ     ト、_,.斗*''“        ヽ




4541すじん ★2020/12/30(水) 01:22:11 ID:sujin


+ インタビュー3883-01


20??/02/03、Safeクラスアイテムを専門とするサイト-16所属研究員のハーピー博士は、SCP-3883-1との意思疎通試行を要請しました。

要請はハーピー博士が機動部隊オミクロン・ロー(※)のオネイロイ専門家によって提供された訓練課程を修了したことを受け、承認されました。

起床時、ハーピー博士は以下のログに転写された内容の夢を報告しました。


                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }─ 、        実験したいよ。
         ゝ、                  /    ヽ
           `ー -、 - ______ , ィ´      }
           /    l /   |>く| \    弋       ノ
             /_   .l > .|:H:| く l     >ー‐ '
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l , - ´
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l
         {        }. ',  l:l l:l  .l l
          ',         /  ', l:l l:l  l  l




                    , 、'"/ -― ニー>、
                  /''‐-‐ ''"´ ̄ `  、-=\
                 ,.'_ー- ==‐二二_.ヽ ヽ ̄ ヽ
                   / ⌒    ´    ヽ  ノ 三 _'
                _ ' ‐-、_ ,. 二.‐_ _,.. ‐ ..ヽミ,.-、',
.             ,.--、/:::;':j` ´゙` ' ` ヽ.゙`` ミ " ‐=  j.//ハ !l
           ( .( .i:::/'::' ´ ,:'  _ 、 `         ' .{-, j.;
            / 〉ノl:::{l.:' , ノ ` ´   丶、 、       ' ノ,
        _./⌒'、  乂!' .//_  ---   ,,.\.ヽ     ,ーr./       いいけど先に専門部隊の教育受けてくださいね。
.      ,>'"_:' `ヽ./-,  .{ '   ̄二二 ̄   ' }     !  .!
.    ,.-‐ '".' \.ノ .ノ  _ヽ-ー.、 -―-            ,'  ,.'ヽ
    / _,. -‐, -、ノ i' .r'":_,.. '._ , `"ヽ、,.:       /,. '",イニ.、__
   {  _,. -‐-、.ノ j /ヽj./ '       \     ,. < ./ニニ/ニニ=‐-_
.  l  ,.. -‐ィ.{ .ノ'、ヽ.j/‐ ;'    \    ヽ '",.イ  ./ニニニ,'ニニニニニニニ=-__
   ! 〈   /ヽ/ヽ j/{ /:       ヽ   ヽ ,.、_ /二ニニ/ニ/ニニニニニ,.-ー=ヽ
   〉_/ /´ .乂)/ニニ( ,..-.,、        ./ /ニ\ニニ=/,.イ二二ニニ,.イニニニニニ、
   /⌒〉_'".ノ!ニ!ニニニl ̄/,>.、_,.: / .,イニニニ=-__二>二二ニ/ニニニニニニ',


※機動部隊オミクロン・ロー:夢に関するSCiPの対応をしてる機動部隊。

                 他人の夢に入ってくる系統とかは普段ここが対応



4542すじん ★2020/12/30(水) 01:23:27 ID:sujin


<記録開始>

REM睡眠に入ったハーピー博士は、自分が一般的な大都市圏の風景の中にいる事に気付く。

即座に地面が揺れ始める。身長およそ15mのヒト型実体が姿を見せ、複数の建造物を破壊する。



      ,.r<´,.ァ ,/  }j /         . \   ,r‐r-、
     / / .ァ //    ,.r'"、            ',   ハ ゙ー \:\
.   / / / ∧!  /‐-、 \ 、           }  ハ    ヽ:、`゙ヽ、
.,/ / /  / i_二/ `゙ヽ. \ ヾ!         .'   ト、    ! ',ヽ\`゙ヽ、
' /  /   ,' ,,..<     `ヽヽ__} 、      '     ,' `ヽ _,ノ.ィ.! \ \\\
/ __ ,'   /         / `ヾ} {\    ,.'   /    \-'"| !  ヽ \\\
"´  ゙!レ´`/      /¨´i     ` ̄ヾヘ、 ,'  /フ ゙Y´   ハ  !|   !|  ヾ. \\
    ,.z<´、  __,.z≦^i、 !    /(__ノ ヾ}/ッ '",,.--、; -- '  ヽリ   l.!    ヾ  ヽヽ
  /  ` ̄´ 、  、 ヽ \r-、 ,{  ,.-、 `´ _ ー') ヽ     ヽ /ーヘ.|/`ヽ. ',__ ヽヽ
  ノ       ゙} ヽ ヽ \ 人. マ―ヘi |  / ノ ./   \       \. リ    i| У マハ
 {         r' .__ ,-ヽ V´ヽ. !`ヽ |l. !  i ! {      ヽ.     ハ.     リ  `ヽ ハ
  `ヽ--シ7 ノヽ i⌒! Y´ヽ.ヽ. }.|  ,!} ! マ .| l  `ヽ. __,)   ゙i      〈          ヽ!
  ,..z≦ / | /´ハ.', マl、.  ! ! ,レ  リ、\ヽヽ. \二〈     ゝ、    ハ            |
       八ゝ_ `  ヽ!  レ'     ./\.ヽ ヾヽ\ノ--:、    ヽ    ハ
        ヽノ          /   ヽ. \ `ヽノ) r- )     ',   .ハ




            _,,..,,,_                                           / (
,、,、,<⌒′~、、 <    `ヽ、 ノしヘ                 <⌒ヽ、ノ⌒ヽ         __ノ  \
     _,,.. - ⌒''~      `    `ヽ           ノ⌒⌒´        )ノ\从    )
,.。o个o。⌒) .,,                  ̄`^^^⌒^゚^``く⌒                 \  )
|\。o≦| _)′       _,,.. ‐                 ′                   \/
|::::|:|:|:|:|:|丿⌒  _,,.. ‐ ⌒
|::::|:|:|<⌒~<⌒ _,,..
|::::|:|:|:|:|}i,  _ -  ̄_,,..
|::::|:|:|:|√⌒´ _、-⌒        ,,        ,,
|::::|:|:以⌒⌒ ノ⌒~′  .:'′. .: ^     。o'^ x'^ ,、‐
\/.:.:.>|、、 .、‐'′. : ´ ノ  / )゚ ,ノ     |\/ | ノ ノ     ; ' ´
/|`弌i  | . ..ー` _⊥__ノ . :′)^′x仝x .|i:i:| /´  ⌒   ノ⌒
/|`弌|  |>、ノ´ .|`'i¨¨|' / .:´,, ) ; |〕ii'´l |i:i:|⌒ヽ_,,~_、'^´                        `
/|`弌| γγ /`'| |  |_ノ´〃, )´ |i:i:| | |>'>┘_ァ'´  )                        )ヽノし
/|`弌|ノノ´ .|〕iト.廴|/ .|_┌┐_ ノしヘノ |`Y´::::|ノ   <. . : '                 ⌒ヽ__ノ ゚ ,
/|`弌| (⌒,.:'|ト.|ト..|ト|   |`'iニ| | ̄|、、__ノ^^''~ ┘ √ ノ__ノ^ . :            。    __ノ /^'^ヽ
/`'<|ノ´ . |ト.|ト..|ト|   | |ニl<_,。s≦|く⌒、^^''ー. . :) 丿 > ,.,'´ 〉....    _,,     ,   ⌒''~く::::::::::::/
::::::::/.::.:。s个|ト.|ト..|ト|   | |ニ|_,l⊥|_|_| )\``''    ノノ´ /   ′(. . .〈〉 )_ヘ Jしヘ ′   `` ,、\/. : ´
|/: r<ニニニ|ト.|ト..|ト|./≧o。|:::| |_|_|_|'´.:   ; . . : : : )__,,.. --r‐┐〈//::く/\  )  `  '´^゜    八
/|:.:|〕iト``'<,.イヽ|/二二二|:::| |_|_(__ノ、、/ /~~'´-─¬冖 ¨ ̄|::| /´::::::/⌒ 7^ ,.    ,.,'′ )`'´
|ノ: ::|`7=-|トミ| |`、|``'-=ニ二>''~ |_,|:| ̄ノ ノ_^ 、、 --─¬冖二]/|〉‐/⌒´ ( .. ′  ノ|i,w ⌒レ′__ノ´
'^. : :|`|,,,,ノトミ| |`、|ト トミ|トミ|   |/|:|┐⌒^^ヽ‐=ニニ=‐ァ弋 ¨|¨|ノノ ゚ ^^´ >r、     <: : ノ   ノ⌒
´ .:゚|`|‐|'´トミ| |`、|ト トミ|トミ|   | ヽ/|⌒,,.。ヽ'マh、___ノ⌒: \| 八乂_、+'⌒ >'.:.:)      〉'´`゚'^^´ : : : :
..:'゚k'|`|‐|'´| ``゙<|ト トミ|トミ|   |/|_|=|∨∧ マニア|'⌒''. . : |'′. . : :⌒⌒ヽノ´ )⌒'<⌒´. : : : : : : : :




4543すじん ★2020/12/30(水) 01:25:09 ID:sujin


この生物は、色調と触手に似た多数の付属肢を基に、ハーピー博士からSCP-3883-1であると断定された。

ハーピー博士はSCP-3883-1が接近しても身動きしない。

ハーピー博士のボディランゲージは困惑を示し、以下の会話が交わされる。



                      -‐…・・・・…‐-
                  /                 ``丶、
                       /                 \
              _/     ∥                 \
             //                 γ⌒    丶
         / ′     ;             ___,ノ
            (丿       i |†          \   γ ヽ       ;
          __{        i:| |;            }   {i ; }       i
        Г※…┯━乢ノし━━┯━━く  _彡′    |
.         |i ; {r ー┐ Ξ三 { r ー┐ } /   γ ヽ.      ¦
       八 ’、  ̄丿 ‐Ξ‐ 、   ̄丿 ,:′   {i ; }     ;
         ア  ¨¨¨‰´    `ヽ¨¨¨¨´   ψ ___彡′    ′
        /       ′         ;   ヒ          /       恐レヌノカ、人間?
      / / /   ;    i    i   ¦  \ \_____/ ___
        {/   /   i   |    |   |     `、 \       } \
..    /   ,′  |   |     |   ; \   }   _____,ノ   \
           /    八  ,!   :│   ∧   \,丿            \
    /  / /   /    ;    |   / \   、    ¦      /⌒
.   { /    / /  /  。   !  ′  \  }   |Y⌒Y⌒\(
    { / イ  / /    ′  ; {      \}   |
    \   i |  ′        \ 。        丿    |
         | | {          \\        |    |
         | |                 `¨    ノヘ   |
        しヘ、                   し‐┘




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ.
        , - '、        /     、   ',_
       r´   ヽ.   __ノ ̄ ヽ  γ´ゝ、__ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ     いいや、恐れてはいない。我々は君を研究している。
         |     ` ー`             }
         ゝ、                  /     これが単なる夢であり、君が物理的に私を負傷させられないのは分かっていることだ。
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ         私の名前はハーピー博士という。
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




4544すじん ★2020/12/30(水) 01:27:57 ID:sujin




                            .´`.
                             | ・ |
                   -=-    | ・ |
                 ´        Y ノ ・ |
             /       (  i `i ・ |
             ,'  r 'ノ ___ 、 ) /  乂ノ
        ,:'ヘ   {!(__ぅ'/,`'、__ノ '. イ      )≧=-
         ,:::::::{!  j /,  ´    /ミ、\    /::::::::::::::    愚カナリ。
       /::::::::込../ ィァ  \ヽ `、`   ヽ /:::::::::::::::::
        /::::::::::::::::{! r' ( /ー'\ _、 )    ` <:::::::::::_    ココニ夢ナド有リハセヌ。
     ,.:::::::::::::::::/` ' _` \  ,リ _ - '^ _    \::|
     !::/|/`{! ミ、  `  `  ´ ´ ̄  /      ',     我ハイカラナ、銀河ヲ呑ム者。恐怖ニ駆ラレ逃ゲルガヨイ。
     |'      乂 /     i!       リ ⌒   i
           ! 丶    `      イ ノ    ,
           |  `      、__ .。s≦    ,



                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、       \     / .',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ \ / ̄ヽ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }     その気は無い。
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´      実は君と話がしたかった、幾つか質問がある。
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




4545すじん ★2020/12/30(水) 01:30:27 ID:sujin




                      -‐…・・・・…‐-
                  /                 ``丶、
                       /                 \
              _/     ∥                 \
             //                 γ⌒    丶
         / ′     ;             ___,ノ
            (丿       i |†          \   γ ヽ       ;
          __{        i:| |;            }   {i ; }       i
        Г※…┯━乢ノし━━┯━━く  _彡′    |
.         |i ; {r ー┐ Ξ三 { r ー┐ } /   γ ヽ.      ¦
       八 ’、  ̄丿 ‐Ξ‐ 、   ̄丿 ,:′   {i ; }     ;
         ア  ¨¨¨‰´    `ヽ¨¨¨¨´   ψ ___彡′    ′       人ニ答エルコトナド無イ。
        /       ′         ;   ヒ          /
      / / /   ;    i    i   ¦  \ \_____/ ___        我ヲ恐レヨ、定命ノ者。
        {/   /   i   |    |   |     `、 \       } \
..    /   ,′  |   |     |   ; \   }   _____,ノ   \
           /    八  ,!   :│   ∧   \,丿            \
    /  / /   /    ;    |   / \   、    ¦      /⌒
.   { /    / /  /  。   !  ′  \  }   |Y⌒Y⌒\(
    { / イ  / /    ′  ; {      \}   |
    \   i |  ′        \ 。        丿    |
         | | {          \\        |    |
         | |                 `¨    ノヘ   |
        しヘ、                   し‐┘




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ.
        , - '、        /     、   ',_
       r´   ヽ.   __ノ ̄ ヽ  γ´ゝ、__ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }    君は自分が実際には何なのか分かっているのか?
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´     夢の外側では、君はただの性……。
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




4547すじん ★2020/12/30(水) 01:32:41 ID:sujin



                {.      /       //         . ´/
                |:.     /{     / ./       //
                     |‘,    .{::{    /:;:イ      //
                    |::‘,  _/:::ヽ z≦:::::::}ノ    //.        _..。z≦
                   |:::::ト、}:::::::::::`¨:::::::::::゚ー=≦::::/=ミ.  _..。z≦=≠
                  |:::::¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く__:::。z≦=≠
                    ‘;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\.  γ⌒
               /:‘;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(::::::::::::::::ヽ }
              /::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::∨
             /:::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::/:}
            ′::::::::::::::::::〉::::; -=ミ:::::::::::=彡' ̄≧ュ。::__::`.ー≠┴―=ミ
            /::::::::::::::::::::::::}‐r':: : : _〉:::::::;=彡'⌒メ、〃ミメ、`: ̄ ̄厂 ̄ ̄
.           /:::::::::::::::::::::::::人{::: : :/:::::::::::{〃=ミメ、 .〃メ、 ヽ __:ノ(__.ノ}/
            ,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::; .イ=彡::::::|リノ气      ヽミミミミー=彡'
.           {::::::::::::::::::::::;::::::::/=彡'⌒) :::八リリlハ=彡'⌒ヽ ‘,ミミミミ=〆⌒
            }:::::::::::::::::::(乂_/彡―=ミ::::::::::::::::::::}_/⌒ヽ ゚ー.‘,ミミミ彡ミメ⌒
.          |:::::::::::::::::::::}=彡==‐z'⌒ヽ.___::::::::::∨゚ー=ミ .しヘ._‘,ミミミミホ‘,
.    _    | ::::::::::::::: /⌒)=ミ{\ ≧==ミ;:::\_::::∨ ̄‘,゚ー―z_ }ミミミミミ辷‘,
..   ⌒ヾヽ  |:::::::::::;::::::{ーヘ__人ノ : : ヽ (__::::::::)::└i.  ‘,_   .}‐|ミミミミ斗匕}
.      } }.  |::::::::/:::::::廴}__人:.: : : :.ー=ミ‘,`ヽ::::::::::}   ノ.}_____从ミミミ辷ナ!     止メロ。モウ十分ダ!
.  γ⌒ヽ| l.  {○イ::::::::::::::::::::::::{≧=-: : :=ミ‘,___::::::`¨´}.   ./ミミミミミ斗-,′
  { i⌒ヽ{ {.   / リ:::::;:l::::l::::::l::::乂___:_,斗匕: : : :冫:::::::::}_____,.イミミノ八ミミ儿ハ
γ⌒ヽ、从乂ノ r':::::/::|::::l::::::}:::}   /::〉:.: : : : : .:./::::::::::::::::::/x=彡' : }}゚ー=ミ、::‘,
/:/.{ |\\,ゝ:__ノ{:::::|::::{::::|l::::ハ::}.  ,'::::{: : : : : : :./::::::::::::::::::´ 〃:::::::::::::;リ::::::::::}}:::‘,
ノ j j  ヽ: ヽ.  ノ: :ノ: リ:.:八:{ .}:} /::::::|: : : : : :./::::::::::::::::::::::: {{ rr==彡' :::::::: ;リ::::::
  /:/  x===彡イ{ :/ :/{ .{:{ .}:} .′::: } : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::: {.{::::::::::::::::::::〃::::::::
. /:/  〃.  __.ノ:/ :/ 八{ i |:} i::::::::/: : : : /::::::::::::::::::::::::::___}.}::::::::::::::::::::{{::::::::::
/ノ   .{{.x≦―一': :/ / .ノ :八} |:::::/: : : : /:::::::::::::::::::::::::::((⌒¨´:::::::::::::::::::::))::::::::
´  ./乂.    ノ / //.}.:{.  !::/: : : : /:::::::::::::::::::::::::::::: )):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /イl.  `ヽ/ イ.:/   }.:}.   l/: : : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.〃´ {:{   〃´ ノ/    .}.:}  ./: : : : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.{{.  乂.  {{.  ( (     ノ:ノ  {: : : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




              l / ゛ ,,/ ._..-'"/  .‐゙ン/"  ./   ,/  / /     ! //  ./  ./ ,/ ./  _..-''/ . /
            ,/゛ ._. '゙,..-'"  / ./ ././   /   /   .ゝ│    ! i|″ ./  / ./ : .'".._..-'"  ./ ./   ,
        / ,ノ'" / |゛   /  ,ン / / |ヾ   / . l   ./ │   ./ ,,゙" ./ . / _i__,..-'"    ./ " -'"..,
      / .,..-' / .- ./   / r'゛/  !  .'、..  ./   !  ノ  l   ./  l ./ . ,/'"゛   .、.`゙'''―- ニiy -ー''"
    /.,/..-″l ./ /    / /./   !  │ /  │    ,!  ,i'゙ ‐' ,,│ / `-..,‘゙.'.''.''''".'へ、 .',゙.._ ,,.._,,..-=
   /  ,/   l .'゙,ゞ   │ /    .!  ..′ !   l ."  ! ./ . / / ″   .`''ー ____   ゛."     .__
  / .,/    ././     ∨      !  !   l    ! / ./ ./   ,/゛     . _.. -'''″ 、/~ア゙゙゙゙ニ广゙ ̄´
  .|/     .´              ! .″  l    !  . / . !-‐'´     ._./ ´ ./ ,    _,../ ,-'ソ'''"´ _..-'"
      .,                l  、 /    |  /         ,/   レ".,..-'"./ ./   ._/´ _..‐ ,i
     /                 /  ″ i′   .|_,/          / ...‐.″ /    / . ,./ ,/゙. .‐´ .,ノ″
  ../                    /     ./                 /   : ゙  ,/    ./   .,.. |″ ,/  ./ ,
. /                   ,/ .,  /                 /     /      ./ ,/゙./ ./   ./  /
゛       ./ . /       ./  ,/                 /  ._./ ./       `゛ /  ,r'"゛ ,./   l .,i'
      /  ,/       / ,..-'"               / .,, ./      _,, ‐'´  .,/''シ'^/ .,r'}./
    ,/  /          ゙‐'″                    {   /  _,,,.. -‐'''". _... _... ‐ / ゛  l / ′ ./
  ,/  /        ,.                      _,,ミメ゙‐'''"゛    . / '".._..-'´    ./ ゙、  /
-"  /        /       ., ‐  _ ‐           ,..-'''゙,゙,,,,,,、....、-‐'.^゛.'''_,ニ-ー''"゛      ./  i  ノ..-
 /        /        /  ,/            /゛ ________ -‐''"        _,, -'"゙/  /  l _/
´       ./     _ ‐ ./  ,/    /       . ̄´                   , '" .. /  "  l゙
      /      / /  ./    /                              ゙'¬― /   / ./
   ../     ./゙ /  /    /         .,.                      / _..ッ‐゛ ./
  ,/     ./ /   /  ,,../           /    ,                  / .゙ /  /
-"     / ,/  /  //゛        ,/    /              ,.   ._..-'"゛ / .,/
    / /   /  ././    ...    /     /  .,          /   /゛_./ ..-'",..-"
  . / /  ./  ., ‐./     /   .,/    /  ./        ,/    / .-',゙ ーー"゛
./ /  ,/  .,//     /   .,/    /  ./     _.   /     .l,__r'"




4548すじん ★2020/12/30(水) 01:34:22 ID:sujin


この時点で、SCP-3883-1は付属肢の1本でハーピー博士を叩き潰し、夢の中で“殺害”されたハーピー博士は起床した。


            |      `'-、
        │        `'-、
         !           `'-、
         !             `'-、             r-、、
           |                   \            /.   \
         |!          i       `'-、         |     \
         !          !         `'-、      .|       .\,
         |             l           ゙'-、    !         \
        │          l,、           `'-、  |    .|゙゙''‐、、  \.
            l           !.`'‐、、             `t、 │    l   `'-、  .\
         !           !   `''-,,             ゙'' |    |     `-、 .\
         l|            l     .`'-、          \    i|.       \  .\
            l            !       `'-、            !          \  \
         │              |         `'-、             l         \
          !              !             \、           l            丶
             !              l               \        !
           l              li             ヽ          l
              !  .. | |         |i                 \         l
           ! .i .| | .!       'li                  ヽ,      .!
              ! .! .! ! l  .!  、 i 'l                   ヽ     }
            ! .l .| ! .l 、│.i │ | .!                 ヽ    .!
            "│.! .|  l .! .! .! l .! !                    ヽ.   |
              ゙ .l !  l .l .l .l l .!.l                  `'、  .l゙
                 ! .| ! ! | .| .l l |l.l                   `'''゛
                 ! !.| l .} | .! l
                 !.! l.│.l .! !
                    | | |i | |! l|
                   | !



ー .._,;ゝ..,,、 `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l- i、、゙ゝ、,、ヽ、   .i〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛  '"  .,..-/!彡'".りシ',゙_      _..-
    ゙'''-、`'-、  `'-_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`'ミ〟 `'''.lシ、  .l.;;;;;,i∴;;.″ ,- , ;;ソ」彡"  .,ノ".`--│  _..-'";;;;;;;
       `'''''≒  .`'-、;;;;;;;i..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゙〈ヽ、  .゙'、"x. l;;;;;|. ..!./  / .,rシ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;;;;;;;;;;;;
...,,、            `''-_ヽ`'-、;;;;;;;;;.;_;;;;;ヽ,  ゙'ヘ   . l;;;丶;;;;} `  .,;;ソ゛               ´  /゙;;;;;;;; /
ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;;;;;;.!  .,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
             `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几     ″|;;'!
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   .` l、     l、;.lz'ア   .,i;;|lrl!!!!¨'″   ,,,
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y ..、   !li     `l/ l/   ..il′       ,,il'"´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,         .,.″ .=  .r!″ '.ly
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃          , .` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .∧ ._.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、                 ゛      `'.lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´                      !.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                                      !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟                _..〟              |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i lヽ.;;
;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″         ,,rj″     Y''フ'´  .▽       ,i";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
;;;;;./     .,r彡'"           '!レ'"      .//   .,r、           f'"`''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
/       ´            、     ,ノ;/    ¨゛     .,,〟    .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                  ,,、   ,,〃   .,..;;ニi /              ´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
             ,i彡   /│    ″.,〃   .,i;;    .,-、   .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
               ,iク゛    l";!I ., ―--グ  .n /゛    l/     .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
     .,l    .,ング  ,.  / ;;;;゙‐',,、;;;;.;i′   :!┤ .lL  .`               l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ
     .,l|   ../ ;/  〃  ./ ;;;;;;;;r'" !" .l゙l    : |;;|  `               ゙lュ   !;;;;;.!  ゙'i;ヽ  i、 ゛
 ,    !}  ,i";;;;l゙ ,iリ ,/;;_ン-/    |;l    l´;;;.l               l;ヽ 〟l;;;;;;.l   .`┤ .゙┘


<記録終了>




4549すじん ★2020/12/30(水) 01:36:42 ID:sujin


+ インタビュー3883-02

ハーピー博士は20??/02/09に再びSCP-3883-1へのインタビューを試みた。

<記録開始>

REM睡眠に入ったハーピー博士は、嵐のただ中にある貨物船らしきものに乗っている。

身長およそ10mのヒト型実体(外見を基にSCP-3883-1と断定)が水中から出現する、以下の会話が交わされる。



                /
           |>    /,/
           !!    / 7                             /
          ll  /   7                        |>    /,/
             !レ'     7   F'   ,/、                !!    / 7
            /    ,'   !!  /,/ト'              ll  /   7
        /     {     !!/ 7 :                     !レ'     7   F'   ,/、
      /         !  ,/  ,' :                   /    ,'   !!  /,/ト'
 _ l~~) ,/           人/   .八:                /     {     !!/ 7 :
 !゙i~~/_,,, -─'ii'~¨'' ‐-ヽ、''ii¨''_.-_、.../           /         !  ,/  ,' :
 l l゙ー´-- 、.,,,__  ll   /¨¨.|>    /,/       .._ l~~) ,/           人/   .八:
. l !       ~~¨'''' ー‐- !!    / 7        .!゙i~~/_,,, -─'ii'~¨'' ‐-ヽ、''ii¨''_.-_、
─i、,.rニミヽ、_,;,_,;:,._       .ll  /   7 ──     l l゙ー´-- 、.,,,__  ll   /¨¨~j~ ̄--‐ |
           ~~~~~~  .!レ'     7   F'   ,/、       ~~¨'''' ー‐-‐'     7
                /    ,'   !!  /,/ト'..,.rニミヽ、_,;,_,;:,._       ___,/───
                  /     {     !!/ 7 :            .~~~~~~ ¨¨''''''''''ー─----
                /         !  ,/  ,' :
        ._ l~~) ,/           人/   .八:
        .!゙i~~/_,,, -─'ii'~¨'' ‐-ヽ、''ii¨''_.-_、
        .l l゙ー´-- 、.,,,__  ll   /¨¨~j~ ̄--‐ |
        l !       ~~¨'''' ー‐-‐'     7         ザザザザザ……
       .─i、,.rニミヽ、_,;,_,;:,._       ___,/───
                     ~~~~~~ ¨¨''''''''''ー─----




      ,.r<´,.ァ ,/  }j /         . \   ,r‐r-、
     / / .ァ //    ,.r'"、            ',   ハ ゙ー \:\
.   / / / ∧!  /‐-、 \ 、           }  ハ    ヽ:、`゙ヽ、
.,/ / /  / i_二/ `゙ヽ. \ ヾ!         .'   ト、    ! ',ヽ\`゙ヽ、
' /  /   ,' ,,..<     `ヽヽ__} 、      '     ,' `ヽ _,ノ.ィ.! \ \\\
/ __ ,'   /         / `ヾ} {\    ,.'   /    \-'"| !  ヽ \\\
"´  ゙!レ´`/      /¨´i     ` ̄ヾヘ、 ,'  /フ ゙Y´   ハ  !|   !|  ヾ. \\
    ,.z<´、  __,.z≦^i、 !    /(__ノ ヾ}/ッ '",,.--、; -- '  ヽリ   l.!    ヾ  ヽヽ     イカラナ、深ミニアリテ貪ル者ハ
  /  ` ̄´ 、  、 ヽ \r-、 ,{  ,.-、 `´ _ ー') ヽ     ヽ /ーヘ.|/`ヽ. ',__ ヽヽ
  ノ       ゙} ヽ ヽ \ 人. マ―ヘi |  / ノ ./   \       \. リ    i| У マハ   再ビ宴ノタメニ帰還シタゾ、定命ノ者。
 {         r' .__ ,-ヽ V´ヽ. !`ヽ |l. !  i ! {      ヽ.     ハ.     リ  `ヽ ハ
  `ヽ--シ7 ノヽ i⌒! Y´ヽ.ヽ. }.|  ,!} ! マ .| l  `ヽ. __,)   ゙i      〈          ヽ!
  ,..z≦ / | /´ハ.', マl、.  ! ! ,レ  リ、\ヽヽ. \二〈     ゝ、    ハ            |
       八ゝ_ `  ヽ!  レ'     ./\.ヽ ヾヽ\ノ--:、    ヽ    ハ
        ヽノ          /   ヽ. \ `ヽノ) r- )     ',   .ハ




4551すじん ★2020/12/30(水) 01:38:49 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ       やあ、また会ったな。
         |     ` ー`             }─ 、
         ゝ、                  /    ヽ   君に幾つか質問がしたい。
           `ー -、 - ______ , ィ´      }
           /    l /   |>く| \    弋       ノ
             /_   .l > .|:H:| く l     >ー‐ '
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l , - ´
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l
         {        }. ',  l:l l:l  .l l
          ',         /  ', l:l l:l  l  l




                      -‐…・・・・…‐-
                  /                 `.|  l│└ ┐
                       /       ┌‐┘ ノ./ー─┘
              _/     ∥         .└―〃/ | ̄ ̄|
             //                    / ̄ ̄|│ 「 ̄
         / ′     ;             ヽ/ ̄| │.ヽ_>
            (丿       i |†          \  ......└┘    .;
          __{        i:| |;            }   {i ; }       i
        Г※…┯━乢ノし━━┯━━く  _彡′    |
.         |i ; {r ー┐ Ξ三 { r ー┐ } /   γ ヽ.      ¦
       八 ’、  ̄丿 ‐Ξ‐ 、   ̄丿 ,:′   {i ; }     ;
         ア  ¨¨¨‰´    `ヽ¨¨¨¨´   ψ ___彡′    ′        マタ貴様カ?
        /       ′         ;   ヒ          /
      / / /   ;    i    i   ¦  \ \_____/ ___         前回何ガ起コッタカ覚エテイナイノカ?
        {/   /   i   |    |   |     `、 \       } \
..    /   ,′  |   |     |   ; \   }   _____,ノ   \     我ヲ恐レルコトヲ学ンダカ?
           /    八  ,!   :│   ∧   \,丿            \
    /  / /   /    ;    |   / \   、    ¦      /⌒
.   { /    / /  /  。   !  ′  \  }   |Y⌒Y⌒\(
    { / イ  / /    ′  ; {      \}   |
    \   i |  ′        \ 。        丿    |
         | | {          \\        |    |
         | |                 `¨    ノヘ   |
        しヘ、                   し‐┘




4552すじん ★2020/12/30(水) 01:39:46 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ.
        , - '、        /     、   ',_
       r´   ヽ.   __ノ ̄ ヽ  γ´ゝ、__ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }     先に述べたように、君を恐れる理由が無い。
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´      私は夢を見ているだけだ。
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ         質問を始めても構わないかな?
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /



4553すじん ★2020/12/30(水) 01:41:03 ID:sujin


ハーピー博士が話し終えた時点で、SCP-3883-1は苛立っているように見受けられる。

SCP-3883-1は船を攻撃し、やがて船体に穴を空ける。

船はゆっくりと沈み始める。



                /
           |>    /,/
           !!    / 7                             /
          ll  /   7                        |>    /,/
             !レ'     7   F'   ,/、                !!    / 7
            /    ,'   !!  /,/ト'              ll  /   7
        /     {     !!/ 7 :                     !レ'     7   F'   ,/、
      /         !  ,/  ,' :                   /    ,'   !!  /,/ト'
 _ l~~) ,/           人/   .八:                /     {     !!/ 7 :
 !゙i~~/_,,, -─'ii'~¨'' ‐-ヽ、''ii¨''_.-_、.../           /   ・     .!  ,/  ,' :
 l l゙ー´-- 、.,,,__  ll   /¨¨.|>    /,/       .._ l~~) ,/        i。 .人/   .八:
. l !       ~~¨'''' ー‐- !!    / 7        .!゙i~~/_,,, -.。 'i;i ..‐-ヽ、''ii¨''_.-_、
─i、,.rニミヽ、_,;,_,;:,._       .ll  /   7 ──     l l゙ー´-- 、.,,,__ . ! |’i¨ ・。 ~j~ ̄--‐ |
           ~~~~~~  .!レ'     7   F'   ,/、       ~ i | l .  ・  . . 7
          ・     ./    ,'   !!  /,/ト'..,.rニミヽ、_,;,_,;:,iリ  ',° ,  ° .,/───
            i。 /     {     !!/ 7 :         'i`   'i !’ ,' 。'''''ー─----
         。 'i;i .        !  ,/  ,' :      .’  。 :|   .l ,' ′’
        ._ l~ ! |’i¨ ・。      人/   .八:           .、|     ,′イ
        .!゙i~~i | l .  ・  . ‐-ヽ、''ii¨''_.-_、  .・        |    ,'  |    °
        .l l゙...iリ  ',° ,  ° ./¨¨~j~ ̄--‐.・   ¨° ’.:, .ivi ,   , .|           o
        l ! 'i`   'i !’ ,' 。...ー‐-‐'     7 ’ ° ・;:',、___!  !     , 」__          ・
     ’  。 :|   .l ,' ′’      .___,/───..≦二=-j__,     ,、≧二弐ラュ,_ _  :
         、|     ,′イ ~~~~~~ ¨¨''''''''''ー─---.―  ´' ----__-ニ-==ニニ´
  .・        |    ,'  |    °                  ̄   ̄ ―  ̄
・   ¨° ’.:, .ivi ,   , .|           o
 ’ ° ・;:',、___!  !     , 」__          ・
     ≦二=-j__,     ,、≧二弐ラュ,_ _  :
    ―  ´' ----__-ニ-==ニニ´
         ̄   ̄ ―  ̄




                /
           |>    /,/
           !!    / 7
          ll  /   7
             !レ'     7   F'   ,/、
            /    ,'   !!  /,/ト'
        /     {     !!/ 7 :
      .`         !  ,/  ,' :
 _ l~~) ,/  .\ ,,_人、ノヽ /   .八:
 !゙i~~/_,,, -)ヽ    (.ヽ、''ii¨''_.-_、
 l l゙ー´--.- <      て.j~ ̄--‐ |
. l !        )     て.‐'     7
─i、,.rニミヽ、_./^⌒`Y´^\ ___,/───
           ~~~~~~ ¨¨''''''''''ー─----




4554すじん ★2020/12/30(水) 01:42:15 ID:sujin




          ./  /              ‘, \
        ,'  {_ ... -‐―‐‐- ..._    ‘,  .\
          | /         i i i.  ヽ_.    ‘,   \_
          レ´     ,. <{)ノノノ‐f‐- .‘ .,___}      ‘,
       ./    ..:::../.r '´.///{ { f´ r ‘ ,\___     ‘,
       .ノ    ::γ! r '´ l{{::::: { {      ,'\ \\.    ‘,
      (    ::/ノ r '´./{{{:::γニ.= 、  {  \‘,}`l .   ‘,      ハハハ! 不安デタマラナイデアロウ?
       (.   ::!′    {::::::::/:::://.〃ヽ. 乂.. ..‘,‘, ‘,.   .‘,
      .`! | .//.| r‐‐- 、:::::{::ノノ⌒ヽ〃ヽ. ` ¨´‘,‘, ‘,.   .‘,    逃ゲ場ハ無イ、貴様ハココデ死ヌノダ。
.      .ノⅥ//|. !.{::::::::::::::::::‘, {. ((((〈 〃ヽ    ‘,.', .‘.,   .‘,
..      ./ /l | {/八.}::::::::::::::::::::‘, γ´`‘,〃 ヽ__ノ ‘., }     ‘,
     / ハ { | | { .}.} :::::::::::::::::: ‘,. {   ‘,  .ヽ    \.|     .}
  ,γ  l゙ {..{ ト.!.{ | //:::::::::/´ ̄` ‘,|.    ‘,   ヽ.     .!     |
. ( (___ノ.ノ ノノ.ヽlノノ/:::::::::/././/./::: 'ゝ、   .}γ´` ヽ、_. ..!      |
. `ー一´ /ノ-=彡ノ:::::::::/././/./::::::::‘, `¨.´//      ヽ ‘,.|     ,′
     ´ l´l.l.l r'´::::::/././/.l|::::::::::: ‘,   {.,'      ',. ‘,.|     ,′
.      ! l.l.l |',:::::::|.l_/./_.|._l|::::::::::::lニ', .|{         } ./.〉   /
      .//l.l.l..!、',::::|.|《.《. 《 〈ノ::::::::::::lニ}   |',      ,' ,' !   ./
     〈 |.|.l r、.〉 ',::ヽ′', ::::::::::::::::::::lニ|   ‘,'.,     ./ / ,' _/
      |.l.l l | || =',   ‘,::::::::::::::::::lニ/   .‘,\   , ' / / /
      ヽヽヽ.リ 、=',   ‘, :::::::::::::: /   ○\`¨´ / /./′
  ,.‐―― `―一′´    ‘.,::::_/        ‘, / //′
. /./././__.. .-―‐…. ,.――一.´ 、          .‘,./ /´
. 〈.〈.〈.〈,        /./././__.. .-―‐…… ¨  ̄
.              〈.〈.〈.〈,




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、       \     / .',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ \ / ̄ヽ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ      イカラナ、何回言わなければならない?
         |     ` ー`             }
         ゝ、                  /      私にはこれが夢だと分かっている、
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ           君はどんな苦悩であれ私には与えられん。
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、        私が何を恐れるというんだ?
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




4555すじん ★2020/12/30(水) 01:43:48 ID:sujin




                      -‐…・・・・…‐-
                  /                 `.|  l│└ ┐
                       /       ┌‐┘ ノ./ー─┘
              _/     ∥         .└―〃/ | ̄ ̄|
             //                    / ̄ ̄|│ 「 ̄
         / ′     ;             ヽ/ ̄| │.ヽ_>
            (丿       i |†          \  ......└┘    .;
          __{        i:| |;            }   {i ; }       i
        Г※…┯━乢ノし━━┯━━く  _彡′    |
.         |i ; {r ー┐ Ξ三 { r ー┐ } /   γ ヽ.      ¦
       八 ’、  ̄丿 ‐Ξ‐ 、   ̄丿 ,:′   {i ; }     ;
         ア  ¨¨¨‰´    `ヽ¨¨¨¨´   ψ ___彡′    ′        我ヲ! 恐レヨ!
        /       ′         ;   ヒ          /
      / / /   ;    i    i   ¦  \ \_____/ ___
        {/   /   i   |    |   |     `、 \       } \
..    /   ,′  |   |     |   ; \   }   _____,ノ   \
           /    八  ,!   :│   ∧   \,丿            \
    /  / /   /    ;    |   / \   、    ¦      /⌒
.   { /    / /  /  。   !  ′  \  }   |Y⌒Y⌒\(
    { / イ  / /    ′  ; {      \}   |
    \   i |  ′        \ 。        丿    |
         | | {          \\        |    |
         | |                 `¨    ノヘ   |
        しヘ、                   し‐┘




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、       \     / .',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ \ / ̄ヽ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }     やだ!
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




4556すじん ★2020/12/30(水) 01:45:03 ID:sujin


この時点で、SCP-3883-1はハーピー博士を掴み上げ、海に放り出した。水面との衝突時にハーピー博士は夢から目覚めた。



                      -‐…・・・・…‐-
                  /                 ``丶、
                       /                 \
              _/     ∥                 \
             //                 γ⌒    丶
         / ′     ;             ___,ノ
            (丿       i |†          \   γ ヽ       ;
          __{        i:| |;            }   {i ; }       i
        Г※…┯━乢ノし━━┯━━く  _彡′    |
.         |i ; {r ー┐ Ξ三 { r ー┐ } /   γ ヽ.      ¦
       八 ’、  ̄丿 ‐Ξ‐ 、   ̄丿 ,:′   {i ; }     ;
         ア  ¨¨¨‰´    `ヽ¨¨¨¨´   ψ ___彡′    ′
        /       ′         ;   ヒ          /         ……(海へポイー
      / / /   ;    i    i   ¦  \ \_____/ ___
        {/   /   i   |    |   |     `、 \       } \
..    /   ,′  |   |     |   ; \   }   _____,ノ   \
           /    八  ,!   :│   ∧   \,丿            \
    /  / /   /    ;    |   / \   、    ¦      /⌒
.   { /    / /  /  。   !  ′  \  }   |Y⌒Y⌒\(
    { / イ  / /    ′  ; {      \}   |
    \   i |  ′        \ 。        丿    |
         | | {          \\        |    |
         | |                 `¨    ノヘ   |
        しヘ、                   し‐┘


<記録終了>




4557すじん ★2020/12/30(水) 01:46:09 ID:sujin


+ インタビュー3883-03


ハーピー博士は20??/02/10に三度SCP-3883-1へのインタビューを試みた。

<記録開始>

REM睡眠に入ったハーピー博士は、応接間らしき場所にいる。肘掛け椅子とソファが1脚ずつ置かれている。

肘掛け椅子には鮮やかな緑色のマダコ (Octopus vulgaris) が乗っている。

ハーピー博士はこれをSCP-3883-1と仮定した。SCP-3883-1はハーピー博士に着席を促し、以下の会話が交わされる。



   ,=============,
   | r──、 r──、 |                         ______
   | | / / | |/∇ /| |                             /7i          |
   | |==== | |==== | |                          //:::|           |
   | | ∀  | | / / | |                       //::::::|           |
   /ニニニニニニニニニニゝ     〉~ア c「l               「|::::::::|           |
   │r──、 r──、 |     (  ) 〈;;;;〉            |:l::::::::|           |
   |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二二二)             |:|O::::|           |
   |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     | |     |│           |:|::::::::l           |
 ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄>.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      |:|:::/
                                       |」/

                    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        l i   +   +   +   l l:::|
                    / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|
                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
                  | l                l |/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
                /                     //|
            ___/___________//| |
              (_______________),‐─┬i' ゝ)
             l:::          .   ..::::::::::| l^) .l│
             |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
              |:::           ;  ..::::::::::| /
              l:::.            .   ..::::::::::|/
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         . ´ ̄ ̄ ̄`
       /            \
       .′      7     ゚,
        |   =ミ     7     }
      〉  { 沁           ム斗ミ
        |   乂ツ       /    \
       ゝ        _ .イ  / l   \_,
       (_(_(_)ー=ァ      \    }\   /
          ./         ヽ⌒   ̄
         Y   /      ゚,
         .人__彡'          }
        V/         ノ
         {  〉ー──‐一 ゚ ̄|
            マ7   ⊂⊃   │
          | インスマウス産 |
          |   海 の 幸  .|
          |          |
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




4558すじん ★2020/12/30(水) 01:47:39 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ      ではイカラナ、ついに質問に答える準備ができたという事かな?
         |     ` ー`             }
         ゝ、                  /      何故いつもの設定を変えようと思った?
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




               . ´ ̄ ̄ ̄ `  .
             /            //\
          /           ///∧
         . ⊂⊃       ⊂⊃ ///ハ
         レ                  //}       貴方だと気付いて諦めました。
        /   /   i   ヽ   ヽ. //
.        {    {   ¦     }   ∨ ___     古い慣習では貴方に効果が無いのは分かっていたことです。
       r‐‐ゝ    _ 人 __ 人___ ハ   \
       /    i⌒ヽ     /        }/V⌒ヽ.〉  最初に会った時点で既に気付いていました。
.     レヘ.ハ八__.)    /       ノ{⌒ヽ
.       /  、     `7´ ̄ ̄   /// ∧    私はただそれを否定したかった。
       /    ヽ.    /     ///  .//i
.      {____ >…={.     //厶  .///}
                /´ ̄ ̄ ̄  }}  /リ
                  ん   ___ _ノ_ 彡’
                  {/ ̄




4559すじん ★2020/12/30(水) 01:49:00 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ.
        , - '、        /     、   ',_
       r´   ヽ.   __ノ ̄ ヽ  γ´ゝ、__ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }    何故この“古い慣習”に執着している?
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´     何故こういう夢を見せるんだ?
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




             }
           ___,ノ{___        -‐…・・・…‐-ミ
              ) <⌒                丶
            /⌒ヽ  /
                          |: i .:|:           .
..     /         /    __丶  |i | |: |:         :
.     /{       ′  (○)   |i | l: ||i   丶_     ⅰ
    / :.        {        ‐‐-ミ     (○)    |
.    ′!\  ‐‐┐丶/  /^. /^  ,             私が何物なのかを知らないのですか? つまり、ここではなく、外側の話です。
    :  :  >.  { 7 {  /   ,′  /^       _ ′
    i   , ∠二二‘,{ 乂__{i.    {i   {    ヽ_____,,. ´     現実世界の。私が何のために使われているかを知っていますか?
    |       } \ / ゞ--く 乂__人__ __,ノ{トミ
   !     \  ⌒Y^        \   `¨¨´ ∇ \
.    !      >:+/    丶.______〉   _____  `ー'^´
     / }     ′             "´  ``  ┃
    /  /、    :                   :
     {  '⌒>、                     /
     乂_/  \   丶                  ,:′
  ‘、 __j__, ,   `¨¨¨^\ __,      ,       ノ
    Y⌒刈           ^ヽ   / Z7爪  〈
.   ,_j{   }          }   {     \__}
.     乂__メ、            ⌒¨^      ¨^
     \ _____
       〈¨¨<
       `¨¨^




4560名無しの読者さん2020/12/30(水) 01:49:36 ID:AcMBwTTKi
ちんこの代打?

4561すじん ★2020/12/30(水) 01:50:41 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ.
        , - '、        /     、   ',_
       r´   ヽ.   __ノ ̄ ヽ  γ´ゝ、__ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }     ああ、分かっている。
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´      だが……
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




              --―-  、
           /        \
         /           \
          /                ヽ
        ,                '
                        '.          私を見たことがありますか? 触手ですよ!
        |                |
        |  ∈∋:::::::::::::::::::::::∈∋   |          私は巨大な名状し難き存在とか、都市を破壊する怪獣とかの一部であるべきなのです…
        , ―|u  ..:::::::::::::::::::::::::::::..    |―、
      ///l   /  /   ',    ヽ   lヾ \       交配の代用品などではなく!
    ゝ-t__〉、 ヽ  {     }   ノ  ノ__,-―'
        /  ¨`ヽ ̄`ー イ¨ ̄ ̄ ̄ }   _,.、_     あんな… あんな恥ずかしい目に。
.――――‐弋     ) ――‐\____ノi―, '   `ヽ――――
         ` ̄ ̄             i≧‐-xt≦}
                              l_   .|,/
                            ̄¨




4562すじん ★2020/12/30(水) 01:53:12 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ       /l
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__   / .l
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´   / ./
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ    / ノ   それでは、これらの夢は君にとって逃避の一種であるのかな?
         |     ` ー`             }─ 、/ /
         ゝ、                  /  ./_/
           `ー -、 - ______ , ィ´      }
           /    l /   |>く| \    弋       ノ
             /_   .l > .|:H:| く l     >ー‐ '
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l , - ´
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l
         {        }. ',  l:l l:l  .l l
          ',         /  ', l:l l:l  l  l




           ____
            /       \
.         /             \
       |               |
       |  ●       ●  |
      r─‐⊂⊃       ⊂⊃─‐┐     その通りです! それに、私はそこに問題があるとは思っていません。
   r─ゝ…一         ー…ィ^ヽ
   {  \___ノ  ∧  ゝ.___ノ  }    これはWin-Winの関係です。私は自分がいつもなりたいと思っている存在を装うことができますし、
    >─‐:   〈__/  ヽ._〉  .:──く
   /    |               |     ヽ   貴方たち人間も一生に一度あるかないかの面白い夢が見られるでしょう。
.  /     .∧               ∧     ∧
  |_/\/  \  、__,  /  \/\_|
            ー一^ー一




4563すじん ★2020/12/30(水) 01:54:14 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、       \     / .',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ \ / ̄ヽ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }     理解できる。
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




                          |///
                 ___   |///
             . ´     ` .|///
           . ´             |///
.        / o              |///
        / (/              |///
        .′             |///
                  γ⌒ヽ. |///
.       {    γ⌒ヽ   .乂__ノ |///
            乂__ノ         |///
        ∨                |///    博士、その… 実はお願いがあるのです。
           〉、       、    |//
      __ / /  /   }  |    |/
   /  /  .′  {   /   ∧   !
.   /  〃ゝ-ヘ._ノ|   .{   厶斗'⌒iヽ
  ´\ /    ∧ 乂_ノゝ-’      く
    V⌒ヽイ/  ヽ         /`T´
         ′    ̄ ̄ ̄ ̄    |/
           i             |//
           |             |///
    ,. ──‐ヘ                 |///
    厶-─ミ.  \              |///
         ー‐─≧ュ         |///
           /     ̄ ̄i≧=== |///
          く      __ ノ     .|///
            `⌒⌒´        |///




4564すじん ★2020/12/30(水) 01:55:33 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ
        , - '、      -=-  -=- ',_
       r´   ヽ.    γ  ̄ ヽ γ ̄ヽ ',ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }     何かな、イカラナ?
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




                  -─…─-
            /             \
            ./              ヽ
          .′          (___)
           |  (___)         、  |
           |    /  /   |   ヽ.  \ノ    時々、新しい顔ぶれを送ってはくれませんか?
           、  |   |    レ''"´ ̄ )、〉
                ーl  人/´     /       私はただ… このちょっとした見せかけを続けていたいのですよ
                ノ/}V     /\
           /`冖’/        ,廴     私には大いに助けになります。
            │  /     WVW |__}
           V⌒′         ム
                 /     ____ ' !
             /   /   \     〉
               ̄ ̄         ̄ ̄




4565すじん ★2020/12/30(水) 01:56:31 ID:sujin




                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ.
        , - '、        /     、   ',_
       r´   ヽ.   __ノ ̄ ヽ  γ´ゝ、__ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }    ……出来る限りの事はしよう。
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




              --―-  、
           /        \
         /           \
          /                ヽ
        ,                '
                        '.
        |                |
        |  ∈∋:::::::::::::::::::::::∈∋   |
        , ―|   ..:::::::::::::::::::::::::::::..    |―、      オナシャス……。
      ///l   /  /   ',    ヽ   lヾ \
    ゝ-t__〉、 ヽ  {     }   ノ  ノ__,-―'
        /  ¨`ヽ ̄`ー イ¨ ̄ ̄ ̄ }   _,.、_
.――――‐弋     ) ――‐\____ノi―, '   `ヽ――――
         ` ̄ ̄             i≧‐-xt≦}
                              l_   .|,/
                            ̄¨


ハーピー博士はこの時点で起床し、夢を記録した。

<記録終了>




4566すじん ★2020/12/30(水) 01:57:10 ID:sujin


補遺3883-1:

インタビュー3883-03に鑑み、毎週1回、SCP-3883の近くで少なくとも1人のDクラス職員(またはSCP-3883の効果を知らない研究職員)に

睡眠を取らせる要請がなされました。収容プロトコル変更の承認は保留されています。



                 )
                 ( _
            , - ニ ̄   ̄ ` 、
           /               `ヽ.
        , - '、        /     、   ',_
       r´   ヽ.   __ノ ̄ ヽ  γ´ゝ、__ヽ.
      {      i=={ l    l.=l l   .} | i__
.      i  < ̄`ヽ、 弋ゝ _ノ 弋ゝ ノ >´ , ィ´
      弋__ _> 、 ヽ、  ̄       ̄ / /ヽ
         |     ` ー`             }       何とかならない?
         ゝ、                  /
           `ー -、 - ______ , ィ´
           /    l /   |>く| \ ハ
             /_   .l > .|:H:| く l ハ
           , ‐´  `ヽ、l /  .l:l l:l  l.l-‐'ー、
        γ       ヽ.',  l:l l:l  l l    ヽ
         {        }. ',  l:l l:l  .l l      }
          ',         /  ', l:l l:l  l  l    /




         ,...-―-、,.-,‐‐--、
.      ,..-'" __,..-‐'-'‐‐-- 、 ヽ
.    /. ,.'"~         `、ヽ、
    /  /         U  i  |
.   | /〈  U          i j
.   |/ !        ,-‐‐、  l,ノ
    !  j  ,.-‐- '"     U .|~i
.   r'"~;         _   | | _
 --‐l ゝ、  ,..--‐≡  ;  三’ : |ノ   ̄ ̄;`
  ,:个:、j.  '゚   ,.  lヽ  U  .|    ̄ ̄l
 y .| l〈   U  / ゛ー┬'~\   |
.   l !.ヽ.   r'  __,.-┘  l           えぇ……。
   ヽ. ゝ \. ,.、 ̄ ̄  ̄´,. U /l
     \へ ヽ K__,...-‐ニ^> イ ノ     i
      `ー`7 '   ,..-'"~; .l_l/      |
        ̄i ´~  ̄,..)7-'~_,.-‐‐'7   .|
.        l  ~` ̄,.-┤:_,..-‐'    .|
      : j U ~ ̄,..イ :        |彡
.      : j    /  lヽ、      /




4568すじん ★2020/12/30(水) 01:59:12 ID:sujin








            SCP-3883  オブジェクトクラス:Safe (“今のところ”安全に収容できる)

                        「ディルドにだってゆめはある」



Title: SCP-3883  - ディルドにだってゆめはある
Source: ttp://ja.scp-wiki.net/scp-3883
user:Sly161、Zyn(共同制作)

CC BY-SA 3.0

                                                                    終わり




4569すじん ★2020/12/30(水) 01:59:28 ID:sujin


       ____       ____
      γ´ ⊂ニ⊃ ヽ γ´ ⊂ニ⊃ ヽ
     .|     卩   |  {       ..::::}
 _____| ム‐'''ゞ"~~"'~マヽ______|r-‐‐-、、
 { {////:::::/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ/////ノ.ノ.|〃´⌒` \
 乂//.::::::::/:::::::::::!::::::::::::,、:::::::::Vニニニ=' |        \
  /ヾ{_≧、_斗匕 _/ |::::::::::|::::::::::::::ヽ|   。==ミ、  ヽ      今日の投下終わりー。
 ./::::!::ゝ  ̄   ̄ ̄_  !::::::::::!::::::::::::::::∧ 〃    }}  ',
. /:::::l:::} ヒ_] ,   ヒ_ン}   !::::::::::!::::::::::::::::::∧∥     ||   }     いやー、実に恐ろしいSCiPでしたねー。
..,:::::::l::ノ ""r┴ 、 ""  |::::::::::|::::::::::::::::::::::},' .:γ  ||   l
.{:::::::l:{    ヽ _ノ      .!::::::::,'::::::::::::::::::::::/! .:∥ ∥  j     夢の中で暴れられるとか堪ったもんじゃないよ。
..V:::::ゞ、          ノノlノ:::::::::::::::::::::/ | ::::!ゞ彡'  メ
 .V:::::::::>、、..........::::::::   |:::::::::::::::::::/| .| ::::|     ./      ちなみにクトゥルーな感じのSCPはもういくつか
  弋从::::::::::7     .ノ  V|___/  .| .| ::::|、___ノ
     `ヽ`{_ヨ⌒γ  ̄    V      | .| ::::|           あるので機会があったら紹介しようかな。
        l    ゝ-‐‐'''    V___ノノ .:::,'
       .,イ     .|ァ     ', ̄ ̄  .:::::/            というわけで今後に期待してくれる人は乙コメと感想オナシャス!!
        { {     /        }   .:::::ノ




4570名無しの読者さん2020/12/30(水) 02:00:41 ID:AcMBwTTKi
乙でした
笑っちゃうんだけどどことなく切なくもあり

関連記事
[ 2022/07/14 22:41 ] すじんのオフトゥン案内所 | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する