異世界転移した彼らは逞しく生きるようです【安価・あんこ】 第220話


2758邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:09:48 ID:lyzlFsUX










                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘















2760邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:12:23 ID:lyzlFsUX



                               ll
                               4
                                  束
                              ,/ :\
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                                  |:|:| :|:|:|、
                             「|」」_」」」 L
                            r'三三三三'L         ◆アルカディア盟主専用ビル 『ムーブメント』
                         厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[.          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        [|天天天天:|HH|天天天]
                       L__」hhhhhhhlll:|HH|hhhhh己
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                        |||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||
                      j|||||||||||||||||||||||||HH|||||||||||||||,
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                        | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                   |   | HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  ,j^k  .|::HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  jl㌢ l .|HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                  ,j:l㌢ol |HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|
                ,j^l'⌒`l .|HHHHHHHH||HHHHH| ||HHH|___
                 |llll|lllllll:j|::|HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 r┴┼─┴┤HHHHHHHj||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 |===|=====j|HHHHHHHH||HHHHH| ||HHH|::::::::::::|
                 |===|=====j|HHHHHHH|二二二二二:j||二二l:::::::|
             r‐┴───‐ j|llllllllllllllllllllllll||H||H||H||H||H||:||:||:l|::::::::|
____        「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄:|llllllllllllllllllllll ||H||H||H||H||H||:||:||:l|::::::::|
:|´::`|_ ┌─l二l┤≡≡≡≡≡ l|  :|lhlhlhlhlhlh ||H||H||H||H| ̄ ̄::| ̄ ̄|L___
:hlllll:| √ ̄五l㌔ | ≡≡[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||lhlhlhlhlhlhl||H||H||H||H|    |    |───



2761名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:12:36 ID:1NPRxMrC
帰ってきたビル

2762名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:13:51 ID:G0iugvCG
久しぶりのビル!

2763名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:14:34 ID:CHggG1VZ
久しぶりのビル!
これがしばらく見れなくなるのか

2764邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:18:23 ID:lyzlFsUX


                    _ || _
                   (⌒)=(⌒)
                   ヾ´||`,イ
                     .}}_||_{{
                   / .λ ,\
         λ        (( )vνし ))         λ
    λ   ν          .。゚\ゞvソ/゚。        ν    λ
    .ν   .l~!       λ。゚  ((<>))  .゚。 λ      l~!.   ν
    .l~!  rnhhnュ=ァ oν   . /∧\   ゚.ν  ,r=rnhhnュ ..l~!
  .rnnhhnュ ゝ三彡'-'゚''゚ l~! /V/__∨\ .l~! ゚ '' ゚ーゝ三彡' rnhhnュ
  ゝ三彡'   .ゞー_rnhhnュ /二二ム _.rnhhnュ-_ー_ノ   ゝ三彡'
    ゞ_ー_-_≦.;。  .゚ゝ三彡'/ゝ_)).;.((_,ヘゝ三彡'゚ 。  ,;≧_-_-_ノ
      ;゚。    ,《》゚。,,゚<> `ー'' .<> ; <>  `ー'' .<>゚o '《》。   ,゚;
    《》 ゚ 。 ,,o゚ .;   .〈〉  ;゚。 ..〈〉.<>.〈〉   。゚;  〈〉   .; ゚ o.。゚.《》
      ;       {i}   {i} .《》.゚。o.{i} ; {i}゚o ゚ .《》. {i}   .{i}     ;
    {i}      .;   .〈〉  ;   〈〉 .;. 〈〉  ...;  〈〉   .;      {i}
      ;      .◇   ◇ .{i}  .◇ 《》 ◇   {i}  ◇   ◇    ;
    ◇            .;.    .;     ;            ◇
                .◇     ◇    ◇
ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||:         ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||:         ||: | :||: {}={}个{}.={}
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:         ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:         ||: | :||::. `{}={}={}´
      ||: | :||::.         ||: | :||:         ||: | :||::.         ||: | :||:         ||: | :||



       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    <                                      >
    <        帰ってこれた事に乾杯ッ!!!        .>
    <                                      >
       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::



2765名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:18:59 ID:1NPRxMrC
プロージット!

2766邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:22:02 ID:lyzlFsUX



  ,rl^jニ:、                    ,. '^  ̄`丶、
 ,〈弋^} ヘ                  /           丶
  寸ラ{   マヘ            , '゙  イ  l、  1  ゙、 ヽ
   丶_`ー/  \           /   _i{ lL..._}V_,. ト}  i  Y-┐        なんだかんだで全部丸く収まってよかったぁ!!!!
     7/   ∥}::..、_      j j  N^丶.   '^ _,.|  |..,,__.}~〈
.     \  ,.ィ:シ/:::: :::: ^ヽ     |イ  { ''ー、   <.,_|  |ー'/ヒ..}         デュエル大会も代わりに出場した【1D3:1】1.私 2.モニカ 3.サウザー)
.      ヾ_,.イ:::: :::: :::: :::: 'ト.、 |.| l トィ'´      '''' j/  l-ン }^《、        が【1D5:5】位になって存在感示せたしね!!!
          \:::: :::: :::: ::::ヽ::N.1 Nl ゙゙ r‐ ''' 1 ./}  {... ...ノ_,ィ
            丶:::: :::: :::: :::ヽ: ヘ .トk、 ヽ .. .ノ  ,.{  Vイ^{~゚、
               ` <:::: :::::. :::: ::\. ...丶 _ . '´ :{ト、,/入...,_ヽ
                  `<:::: ::::: :::: ::::^7|  | |1  j| |../ .j!∥x \
                   `<:::: ::::.::i:| ト、ノ|--Y:{__レ' ,:イ:|:/:::ヘヽ ヽ
                      `'<:::::| |   |¨o7=x、,_/ :| |i:::: .::::Vk;^
                         `'|j、ヽ、,,'、 /  ,メ>'::| 《:::: :::: ::::ヘ\





          , '                  ヽ
           ./         j     .         ヘ
.        /         .r| !    j         l
        ゙   /     ,|j' | l    |1        1
         ゛   i /|  .N { i{V.   | N    |    !
       ′   l/ レ'^__ ,,,,. 丶ヾ-、{ 'ヾ-、 j1|   |       まぁ超巨大異界の隠ぺいとかで凄い色々とやって疲れたんだけどね
      j l   .{ ̄  _       `^' ‐- 、}:    |
       | |.   1,ィf守芍ト    ,rjァ=x、 j    .i
       |j|   、゙ト. マir゚jタ     .lTd灼ヽ i     '         もう二度と同時にこういうこと起きないでほしい
       |l1   ト V,,,`¨        ヾ= '゚ .//   ′
      l{ l   k \     '      ゙゙" /イ|    i
       い,  H      _ _      ´/ィ   /
         i. ヘ、 〈ヽ     `'ー '’    ,ノ :Y  .ノ
         ‘、 l^ヽヽ,ノ丶、.    , .r<\ /_/|
         `}   .i} f^-- `  --'1 |i `{´ i |
         | _,ノ‐:j   ,....、  {-、i.! |  1|
     __,. .=-‐'^    {   ./ii||iii、  〉  `^'ー-:ゝ、..,__
    / j.:{        ゙、 /iiiiii||iiiik /           }::}`ヽ



2768名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:22:49 ID:1NPRxMrC
社長代わりに出場したり隠蔽したりと大変ね…

2769名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:23:39 ID:B31v0pwg
社長出陣して弱くはないけど優勝者争いにも参加しないちょうどいいところに収まったな

2771邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:27:51 ID:lyzlFsUX



                   _、 -‐……‐-ミ
                 /''"~ ̄/ ̄\ ',
                        ''"~ ̄``ヽ }
                     _、 ‐''"゚~ ̄ ̄ノノ -ヘ
                   _、‐''~  //⌒    \ ̄\\}\
                 /. :/ / /   i  |:.  ',  \\|
            \ /. . :/ /  ./   /|  |     ', \ `、
.            ‘i,\... ..../   /   / :| ノ   .:}',\ \ `、
          / ‘i,:..\:{/   ./  ¬冖^` :|∧   :}∧ ´^''冖 `、
         / /: .‘i,:.:. / /  {   /::: |  八 }   }::::}  }i, :}:‘i,          ホンットーに申し訳ございませんでした!!!!
        / //: . . .‘i,/ / u {〉  /:::::.ノ/┐::}  八::┌─‘i, } ‘i,
      / / /   . . :/ /    {::∨{ [ニ=-  ̄::::::/:::::::::  ̄``} } :i: ‘i,
.      /   . . / . :/ /|   :{:::::::::::::::::::: ''"゚~ ̄ ̄~゚"'' :::: / / |\‘i,        みんなを派遣してくれてなかったら死んでたよ本当!!!!
.  \    /. ./ . . ′/.:|:.  八 i|i| ̄           ノ ^Y.:|  .:}
   ´^'''冖'''^` . .:八 :{ |    \_ J    / ̄ ̄_〕     八|:  } }
         /  // ̄\.:|  /{  ∨     └‐     u _,,ィ( .:|__ノ:ノ
.         ′/{ :{///:|: /八\‘i,>。,,_        -=≦⌒. :} :|〔^`
       八 乂 ∨:{( / .//∧ ‘i,‘i, ̄\ ̄ ̄/)ノハ  }ハ } :|\
            ̄ __彡 / ̄\( ̄ } ‘i,  ∨ニ∧⌒ソ}//\.:} :| ⌒
         \          / }  |∧〈\_/〉  ./    } :|
.             \´^'冖'^`/ .:/:}  |\ ∨}{/〉__/ノ /  |
        \     ´^''冖/   /ノ ノ\_〕:〉〈/ ∨: _/ /   八
         >─¬冖^`   ⌒//{  ̄\.:.}  \: . \ ̄ ./
       / ''"~ ̄ ̄__彡ヘヘ {八     }.:}:   / ̄)ノ   /
      (   \´^''冖''^`/{\/ ̄\ ./八\__〕´^''冖''^`/





                 _____
.           >''´     `''<
          /           \
        /               ∨
       ,       |.   |     ∨
.      l  l     | .ハ   |!  | |  '/         絶対ナニカあると思ったからねー
      「{  l  l  ,_|/ '―‐┘>''l」  '/
      }.{--|  |/ ≧     ァ竿ミ }    l
.     { {\|  | ,ィfう沁    Vツ〉} / | |         ネロちゃんにも色々と借りを作っちゃったけど、まぁそれでも直さんとかプーさん失うより百倍マシだし
.      └{\|  |_ゞ‐''   ,   /イ  |l |
.       ハヽ//∠ヽ   __    ハ . /.レ
       { l. {    r<.}  〈::::ソ  ,ィ(: }イ
.      7 l    V/ )h。、、<.:|l: :.| |
.      >'^l    .} ヽ    l┐ヤ: :.l、|_
.     / /:i:i:_l   /_  ヽzzzz|   ̄.}} |x
      { {:i/   ̄ ̄ }   ∨l! ll,__∥/:i:iV


2772邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:32:53 ID:lyzlFsUX



                              ,、''"゚~~~~~~゚"''~、
                               //        \ \
                             /: /             |\ \
                         /: /  /         ノ    \
                          | |  :/  :/              /⌒
                          |: :|: :|: :/\|: :    |:     |
                          |⌒\| :/   \: : :||\|: |: |
                          |Γ  |/―‐- |: :人|-‐|/|: |       いや本当びっくりしたわ
                        \    ト-uミ j/ ィu‐ノ/\|
                             |\〕  ̄ ̄` |  ̄ /
                             |/^|      _ ,   /           異界内のみ発動可能って言っとたけど反則やない?
                           厂| \ ┌‐   ァ/
                          /|  \ :\`⌒ニ /|\
                         _/‐ニ|   \ ]h―く ├= \          死人完全再現とかマジで死んだ思ったわ
                  _,、rセ'⌒‐=二l\      ̄「 ̄| ̄|ニニ=\
            _,、rセ'⌒‐=二二‐=ニ∧ \   ‐┤O|  |二ニニ=‐\
             /‐=ニニニニニ二二‐=ニ∧  〔 ̄ ̄| ‐| ̄|‐=二二ニニ=\
          /‐=ニニニニニ二二二‐=ニ∧     |    /‐=ニニ=-/ニニ=\
            /‐=ニニニニニニニ二二‐=ニ∧     | ‐|/‐=ニニ=-/ニニニ=‐\
.           /‐=ニニニニニニニニニ二‐=ニ\   | O ‐=二ニ=-/二ニニニニ=‐`_
          /‐=ニニニニニニニニニニ\‐=ニニ\  | /‐=ニニ=-/二二二ニニニ=‐`_
.         /‐=ニニニニニニニニニニニニ\‐=ニニ\/‐=ニニ=-/二二二二ニニニ=‐`_
        /‐=ニニニニニニニニニニニニニ二\‐=ニ/‐=ニニ=-/二二二二二ニニニ=‐`_
     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\‐=ニニニニ二二二二\/‐=ニニ=-/二ニニニニニニニニ=‐`_
    /‐=ニニニニニ=‐/ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|ニニニニ/‐=ニニ=-/二二ニニニニニニニニ=‐`_
   /‐=ニニニ二ニ=‐/      |      | ̄\/‐=二ニ=‐/二二二二ニニニニニニニ=‐`_
.  /‐=ニニニニニ=‐/       |o    |: /‐=ニニニ=/二ニニニニニニニニニニニ=‐`_





                             _、‐''"~ ̄``~、、
                        / ''"゚~ ̄``ヽ   `、
                   _、 -‐……‐- ミ   ̄\  }
       \          _、‐''~          ``~、、) /
         \ ─¬冖^`  / |\   ''"~ ̄_、‐''~ -ヘ
          ´^冖^`   /   |:.:.:.:.    ./  /  /ヘ
          /  . . : /  . . |:.:.:.:.:   /  /  /     \
          /  . . : /    . . . |:.:.:.:.:|/  /  /  /  \ ‘i,
            . . : /    . . ...:|.:. /  /  /|  /i  |ハ ‘i,
       /  . . :      . . . . :/  / u   :| /.:.|  |/∧ ‘i,        それに関しては僕も知らなかった!!!
        /  . . :/       . . //  / /   u :|::::::: ノ  |: /∧ :}
.       // //     ./// :/ /   /  :|: / / 八 :}∧ :}
      /{:./ /      / :/// .///   .∧  :|  ̄∨ 〔  )ノ :}/        あんなこと出来るなんて知らなかった!!!!
.      八{   ′   /  /  / :{(:../    / \ 乂i|i| ̄}    /
.          i   // :{  //  /    / J    ̄ ̄ ノ
.    /    |  八{( ̄ :{: /  ./    /        _,,ィ(               余計なことばかりしてくれるよ本当に!!!!!
    /{     八. ( \    彡  / /  :{\¬冖'''^`
   八      \    ̄/ _彡/{    {  )┐
   、 \   〈    /{/ ̄\ 八   乂 ̄\
    \ ´^''冖 } / /''"~ ̄~"''~\  ⌒   }
     >-  .八__.// / ̄\   }: \ ∨ .ノ


2773名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:34:13 ID:1NPRxMrC
あれはマジでやばかったなぁ…

2774名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:36:21 ID:B31v0pwg
乱入者が最小限で助かったわな、これでもっとブリテンから特攻されてたら面倒さが疲労限界担って死んでた

2775邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:39:34 ID:lyzlFsUX



                    _____
                      |      ⌒\
                       ヽ イ ̄ ̄\(
              ト、   >‐ ┴  ̄ ̄  、
              | >'"/ /   ヽ\  \
                У   / :|   /  l  '.   /|
                 /   /:|  |  |/| | |  './  .|
              /   / ∨ |  |八/ :|:   '. /l         ほら謝って!! 早く土下座して!!!
           /  | l==|:|:\|==|   ∨ :|\
            |: イ V   |:|:|:|:|:|  /   |/  :|  l
            |/ |  |:   、 __,  ./    /   |\|        全身で謝罪を表すの!!!!早くっ!!!!!
             | 込     ┃  ^7   |   ト、 \
             |   \ __┃_ イ/ ,イ: |∧ |: |   ̄
             |   ト  ̄} ___/ /八 |  }川
             /从 ./ |__ノl:i:i:i:i/ / /--、
             〈/ ./ / li:i:i:i:i/ |  l..‐┐ ヽ
        _____./ :l |  |:i:i:/  八 |:i:i:i:|  /
        \    / く| |  |:i/    ∨:i:i:i/ .∧
    / /_r< / 从(  |/     > '"   〈. \    ゲシゲシ
   / /   |  ∥    只    /       ヽ  二二ニ=一
  :|: /(     / ∥   /  |   | /     /\ \
  :|/    /  ∥      ./  _/     /   ヽl: Y
         |   .∥    | /   {      〈     / |






               _ ___
              '´       `
          /  __.    ____ ヾ  _ _
         /,ィ⌒〃⌒` ,.:: : : ; -  ̄` V三ヽ
        〃:/ /.;'   ./: : ∠ _       l::、=ヲ!
.   /ヽ、 . l: : | ;.: :!. /: : : :/: : ; -ミヽ Vj |:::V/
   /  ハ . |: : !|: :.{. /: : : : :f:. :/       | l:::::l′
.  ト、 ...ム..゙; : リ: :.:y:.: : : : :.|: :{    ヽ ,j! ,:::::::|  - 、       あ、貴女……!!
.   { ハ /`ヽ..: : : /: : : : : : ;!: :i   _ _., ‐ ¨´  .}
.   i .∨    }:. : ; : : : : : : :/: : ::.    ∧ .       ハ
.  l /    ノ:/: : : : : : :/: : : : }       .} ._./ ../        母親に対して足蹴とか……!!!
_   ハ.  /: : : : : : : : : : : : : : :ノ     r´. }  /
_ヽ-┤ >../: : : : : : : : : : : : : : : くー‐=、'   ハ../ __」_
_   /゙V: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   .>. ¨/ー´,=.ム
.フ _=->.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i    /`>ゞ=く___
ゝ´   |:.:.: : : :.:ティアマト : :. :.「l,ヘ:.!....  ヽ、 __  、 =f}
      ' ; : : : : : : : : : : : : :r┘〈: :|      ゝ⊃`ヽ ヽ.tゝ
        〉: : : : : : : : : : : : :.フ∧〉;!.          ゝ=¨
.     メ;ヘ: : : : : : : : : : : :.У:.;ル
        刈;ヘ: : : : : : : ;〃ィ;j!
          };ハ:. ;ハ:.;ノ<
             j;メミ乂,


2776邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:44:55 ID:lyzlFsUX


         ),,、-',、'ノ,、-':ノ "   , ,r  )'''ノ        j
      ,,、ノ"  "//:::::::ゝ,、-'r"彡<ー'''"=|   お お   |
    )ヽ"  ,rr'"/''""///シ::: 彡ヽ`ヽ)三:::ヽ  師 労   i
   、i"((::::、| i|"  -、、ヽ":::::"   "リ ソ 三:: |   さ  し   |
  ノ'":::::::::ヽ、,,, レii"ヽヽ i::::: ::::  / "、, ミミ=|  ん  や  j
 ,〈ツ:、、 、ミシ" ::::::::::::|リ/:::::::::::::::",,,、-'"))ツ ヽi.  :     i"
 ヽ ミミツi""    :::::::リ|:::" ,、-''"..- ''""::''彡  ''-、     ノ
  t 'ミ |iii  ,,:::::::::O::: :tー'"::::;;彡、-ー''ーz彡   ,r"~''"7='<ヽヽ 
  ミニキ'tt、,   りt t,,,;;~/:/" (;;゚;ム-''""" :::::::::|!!||i z/ヽヽt~'i
   i/''キ ,、,,,,、-'",,、,ヽ ":::::''''" ーー、 "i:::::::::::::::::|iiリ|i,/r ":リ ) ヽ
   ゝ1 iミ::::;彳ゝ),r'"|,,     ::::::::::ヽ }::::''' ::::::::'从ii"-ー"/t tリ
    ヽ'ミミ:ii,,r`" ノ〈 _,,,,,,,  、"" :::::',i     ヽ't、,,,ノ|i  ヽ ヽ
     `tiiヽ" '-、(  'ヽ、 ー, -'     ',       |::::::::::i|ツ  i、
      ヽヽ  ヽi  ~'`"イ      ',      i:::::::::`'t,,,,i,, ))
       `''t  ',    ::ii::;;、====z=、',.     i:::::::::   'ー"ヽ
         ヽ  ',  ::r、~,、-'''"ii~ii、}}ii U    j:::::::::    it  ヽ
          ヽ '、  tii|i、ii,、-ーーii}} iii、    /::::::::::::::    ii|
           ヽ ヽ,  iiii ;;;''"~~~:::: |ii iii  /:::::::::::::::::::    ii|i
            ヽ, ヽ ii;; ;;;;;;:::  :: ii} }"/::::::::: :::::::::::::''     ii|i
.             ヽ、 ii;;  ;;;:::  :: iii/:::::::::iii、 :::::::::::::"
              ヽヽ,ヽ、,、-ーーー'":::::::::::'' 、,iii、::::::::::::::'"  :::::::
               ヽ::'''":::::::::::::::::::::::::::   "ii、::::::::::::::  :::::::::
                ヽ::::::::::::::::::: ::::::::::::::........ iii、::::::::   :::::::::
                , -ヽ :::::::::::~' 、,  ::::::::::: 'ii :::::   :::::::::::
              , '"::::::::ヽ  :::::::::::::::~'-、 ::::::: iii::::     :::::
            ,、'":::::::::::::::::::ヽ  :::::::::::::::::ヽ  : '"ij|     :::::
           / :::::::::::::::::::  ヽ  :::::::::::::::::'    i     ::::::





               _   _,............_ _
              /   `ヽ     ´   ヽ
.             /  ,       _     ヽ\
            / /          ヽ    ヽ ヽ
.            / /           ',    ‘, ',
           / / | | | |    ! ! l |  ゙、    Ⅵ |.\        言っておきますがこうなった遠因は貴方ですからねサウザー?
          ,イ !  {ィ |  ̄| {  |リー-㍉、ヽム.   ..|、\\
         / .! !  |从_ノ:::\  |.!::z=≠{イ /!.     | \ヽ、`
.             | |. .|  z=≠u:\{:::::.   ,ハ     ト,  ヽ `ヽ }    私の言うこと聞いてればこんなことにはならなかったんですから
           {/,'jハ从    :::::::::`::.U   / イ,'//\ ハ
             .!/ ´Ⅵトヽu  マニ⊃    // i//   ´′!  /
            |iイ . |_込、          イ  Y.Y   /
            |i  |     ̄ ̄丁  ̄ヘ  / /  ./ / ノ ノ'
             |         /⌒ 、  ヽ ./  ./ { { .{
             }       //::/ ;   i
                      .//::/ /    .i!   i       . \
            {      //::/ /    (   {    ヽ \\



2777名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:45:15 ID:B31v0pwg
簀巻きにして棒にくくられるよりはマシな扱いだと思うよ

2778名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:45:57 ID:1NPRxMrC
いやぁ…サウザー悪くなくね?むしろそれやらせようとしたオカンが悪いような…

2779名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:46:00 ID:CHggG1VZ
せきにんてんかよくない

2783邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:54:14 ID:lyzlFsUX



                            ''"~ ̄~"''~、、
                          / /       ノハ〉
                             -〈 / ̄~゚"''~、、
                    _、‐''~ /へ{rヘ  \  `丶
                ┌、‐''~ _、‐''"~/ ̄\', `、     \
                      /  /    . :',  `、      \
               /   /         . : ',   `、      \
             // /    /       . : ',   `、    \ \
               / / /  /   :/   i  |:   ', ',    `、 -‐┐‘i,:.. \
            /^// /   ′. : {   .:|  |:..   ', ',    ',/  ‘i,:\ \
               ′{/ /  :{\_..:{ i  . .:|  | i  :|  i:      ',\   \ )  )
           {( / ′ 八/ 八|  . .:|..:L:|_|___|  |: . .    ', \   \<
           ∨  {  {汽示㍉乂 八ノ ノ八 :ノ .:|: . . .    :}\  \ \
             /|: 八{   八 Vリ::::::://斗fぞ㍉/  |: . . . i | :.}\\  \          いやこの時代にあの試験まだ続けてる母さんが悪いから
.            / :| /{ 八 乂__:::::::::::::::::::::::  ヒrツ^   八{  :| | :.}:   `、   ',.:}
           //| 八. : )ノ:八 ̄ 、  ̄ ̄~"'' :/  / :{ 八:.乂}   ∨ }',} ハ}
            {(  | {∧ |:.\沁、     _彡 / //.:{ /| ∧ }\ ∨ ノノ ノ        年代ごとにやること変えろって言ったよね?
.           乂 | {/∧:|八  沁、V::::: 〉   / イ:  ノ/^| /∧:}  ) |_/
.              | {:  八 \   \      _、< /|:  / ノ /  :}// :|
.              | {\   \ ', ト ー=ニ[ 〕_ -/   //{ノ // _ノ 八            500年前と全く変わってないってどういうことなの?
             八乂      } :|__/rf〔ニニ://  ./〈 八/ ⌒¨¨´
                \_     /} :| //:.:ヤニニ//  ./''"~ ̄ ̄~"''~
                     / :} :|://:.:. ノ> // /         /
            /⌒   //.:} :|:/.:. /  / /            /     )   --ミ
             { 乂__ノ/ ノ :|{_/ ./ /  _、 -‐…‐- ミ. .:/ニ=─=ニノ  / / ̄\
              ´^ ー=ニ^ / ./   :(  (          . . {\''冖''^`  { (    }: .}
/ ̄\       _、‐''~∧  : . ./. . : : : \⌒    _、 -ヘ: : . ∨ \      乂   ノ:.ノ
/            /   /. :}  ./       : . .    / {ニニ/∧:\∨\\______彡
         :′: ../.:.:.:}: / ''"~ ̄ /   : . . ./  ∨二二}: . .} 〉  ',´^'冖冖'^`
、\        :{: . . .{ [〉/ ‐┐.:.:.:/      //    ∨ニニ√:./| ハ } 、          ̄\
   ``~、、-=八: . .:乂:{└.:. _/ . . . . . .   //__     ∨ニ√.:\:|:′}八\__ ノ     } ',
  ´^'冖冖'^`/}: . . / 〈 ̄. . . . . . . . . . . . . .//ニiニ=- _  ∨√\ \ /  \冖''^` /    / /
 (⌒   _、‐''~ :}  /〉 / : : . . . . . . . . . . . . //{:ニ|ニニ/   ヤ \ \ ´^''冖¬冖''^`/   //\
  \冖^` / / /〈.:.〉``~、、. . . . . . . .:// ∨ |:/     ',. .', } \ ´^''冖冖''^` ̄_、‐''~  }: }
.   ´^冖^`/ / //∨',      . . : :/   /        } : . } }:. . .', \´^冖冖^`      ノ :}
.      / / //    ',        /ニニニ{         ノ:...八 乂\:',   \   ´^'冖冖'^` ./





             /                         \      関
                //|              __      ――'
              /           .´/  \  `    \,      係
   試    私    /      /  /  /`   ,、      .\
             /    ./  /  /          -=ミヘ.     ね
   験     の   ,    ./  /  /  /  /       /__
               /   /  /  / / /    |    i    .’...|    ぇ
   を    言  ̄ ̄/  ::::::::::/ ./_  / / |     |    ⅰ |
               \  ./ / ´ / / ./`.′ゝ       i ...|    よ
   し    葉      \      / / ./.   /i   /     ! /
                イ  .:::从 ノニ}/} l  .// メ     /イ__   !
   ろ    通    <  |.:::::::::{ニニニニi{ }  /ム__ハ  X ./  : : : |   ∧   /     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                > ::i、...ゝ|i  @\}/ニニニニニヾ /  .∧ . |  ,/  \,/.     | あっ、俺の書いた漫画のセリフのパロディやん
  !!    り    / |   \三\    |iニニニ<__<ニニ> ./. :} | /..∨/         乂_____________________ノ
               /   ,.: \. \ニ三三/∧ニニ/ @ /リ. / ..l : .'": :  `ー-
         に |    | .=-込  ー―─‐∨―ニニー=≦.イ: : :.:ト、: : : : :}        ̄
            |    |,::::|l|=〕、  /``ー,       .}/} i . :.:. ⅰ ヽ:   i 、 ‐-    \
          /\  |    |ニニ >、    ヾ_ノノ  _,.ィi〔!/ /  関 ./ ∧   | \   \ ‘ ,
   ∧     ,:::::::::\|    | `ヽニ\,  \___ィi〔  /ン__彡'  ´ ../ /     | 、 \
  , ∧  /、:::::::::::j     ゝ、:::\ニ\   _ <ニへ     ,' 係 ./   :   | \   ヽ  } / }
. /  ∧ ,  ー- ' ー―'"  ∨:::::∨ニ|  /ニ/ イ  \{l  ! {../  {   .!   .|.   ',  }// /
∨  / ∨   i    '"´     ∨:::::| ニ|  ,ニ/::::/     | \  .な._八.  iハ  ;____ノ /  ./
 ̄二ニ=-   ノ/         /∨: !――――| /   /\ \     i. ⅰ .  ≧=-‐‐‐ミ‐-
::::〃::::ノ ``く /           /  ∨|       |,/      \..か.―     ―          \
//::/   |  ,   ィi〔 ̄      ヾ\―――j{    /      \     i ⅰ :   く     ヽ     ー―
/∨   ヽ, |/     /      / \ヽィ  ̄ ̄`ヽ      っ\7/  .|  ,  \. \ー――}   ’,    \
::/    |/                  /           \       \  //ヽ ⌒ヽ   }     }l     .}.___\   \
,       ,       /            /            :    た         八 {.|    ヽ  ノ     /     \  ‘ ,
     {     {                     ノ    !!!     \.     -―==ニ==―-=彡'


2784名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:55:26 ID:CHggG1VZ
悪習は治そう

2785名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:55:46 ID:1NPRxMrC
反省の色無いみたいですね…

2787名無しさん@狐板2022/07/02(土) 22:58:44 ID:3BMGTPR9
「甘さを捨てるために師匠ぶっ殺せ」は生き返ると判っててもきついでしょ……

2788邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 22:59:45 ID:lyzlFsUX



               _   _,............_ _
              /   `ヽ     ´   ヽ
.             /  ,       _     ヽ\
            / /          ヽ    ヽ ヽ            いやまぁこんなになった以上流石にもうやめますけどね
.            / /           ',    ‘, ',
           / / | | | |    ! ! l |  ゙、    Ⅵ |.\
          ,イ !  {ィ |  ̄| {  |リー-㍉、ヽム.   ..|、\\         退化液とやらでなんとか戻れましたが、そうでなければこの都市も飲みこんでたでしょうし
         / .! !  |从_ノ:::\  |.!::z=≠{イ /!.     | \ヽ、`
.             | |. .|  z=≠u:\{:::::.   ,ハ     ト,  ヽ `ヽ }
           {/,'jハ从    :::::::::`::.U   / イ,'//\ ハ           とはいえ戻ったのは力を失った頃ですからここからまた療養しないと力戻りませんからゆっくりしますけど
             .!/ ´Ⅵトヽu   マニ(    // i//   ´′!  /
            |iイ . |_込、     o     イ  Y.Y   /        oo
          !|i  |   {う ̄ ̄丁  ̄ヘ   / /  ./ / ノ ノ'.  ⊂「|⊃
             |   ∧⊆ヽ__/⌒ 、  ヽ   /  ./ { { .{  ....OU O []「|
             }  {ニア_ノ}}//::/ ;    i                     l」
  ...../7 oo []「|      `品‐'.//::/ /    .i!   i        . \
  ..</ []   l」. .{ .そ品品}//::/ /    (   {     ヽ \\





.               _、‐''゛          \
               /               \
.           /    ,r              ヽ
           /     /1     .j!          ゙、
.           i    j / |     {1    、      '、
         |   r{j   ! |    l Vl、   |    ヽ  }
         |   /'{|   1lL_  、l. ヾV、  |     |  .!          というわけで我が社の考古学の部署に配属してもらうことになったよ
.           |  j1 r- 、 |    |  _,.斗=ミ    j   ,ト- 、
.           |  从人   \__|ィ'^ んiハ|     l  .j゙^ヽ/
         |    |   `ヽ      う:;シ|    .l゚ヽノ} 〈         昔のアーティファクトの使い方とか、500年以前の研究とか色々と手伝ってもらうつもり
         |    l  _,,.ノ         |    j'^ /.}__ ノ
            |   ∧^⌒´   `    ´´´ |    .レ7 ハ/
         |    | 、´´        ,ノ  |    l/ r |            いやー、いい人材が手に入ったよー
.           1   |込、 〈^'v^      {    し' j
.         i,   |// >} }_      //|   / .!  |
.           ヽ、 //i ‐-.} } j^iT ´ ⌒|  /  {  l
.              `Y^ }  j { /)┐  ./ ヽィ'} \|}  |
              /ニ/_/ 〈   //ヽ /      ``-、 |
           /ニ/_/   }     イ丿′       ./二ニ-_
             |二|=|   {      }       /二二二ニ',
              |二|=|   八     }      /二二二二二}
.            |二L L __ 〉   /      /ニ二二二二ニ/


2790名無しさん@狐板2022/07/02(土) 23:00:34 ID:1NPRxMrC
これはかなり酷使させられますね…

2794邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 23:04:15 ID:lyzlFsUX




                ,、.:ゞ"゚~~~~~~゚"''~、、
                //( |   |    \\
                /// :\|:   :|     \\
          //: /         ノ)      :}\\
           ⌒7: : /     ____彡 :|:    丿  「
              /: /       :/     |: : |    :   :|
          /   |      j/|      |: : |    :|: |
           ⌒|||:   :| :/ | :|:   |\|\  :|: :l/       流石そのっち
             |||:| :|/   | :|:   /_/⌒| : :厂|
             |人|:| :|―‐- \|: : /    j/ |
.              |⌒Vl┬‐tぅト |/ ー=彡  〔/        転んでもただじゃ起きへんなぁ
                \  `ー   }       | ̄\
                \〕     、        |ニ|ニ=\
                  人         _、┐   人/‐=ニ=\
                 /‐=l\ ーく__/ / ‐=ニニ=‐|\
           __/‐=ニニ|  \  ー /  /‐=ニニニ=‐|=‐\
        _,、rセ'⌒|‐=ニニ=|    |>―く|  /‐=ニニニ=‐ 'ニニ=\
   _,、rセ'⌒=ニニ二|‐=ニニ=|\_|______l___/‐=ニニニ=‐/二二ニ=‐\
rセ'⌒=ニニニニ二二|‐=ニニ=‐   |  O  /‐=ニニニ=‐/二二二ニニ=‐\___
ニニニニニニニニニ|‐=ニニ=‐        /‐=ニニニ=‐/二二二ニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニニニ二∨‐=ニニ=‐      /‐=ニニニ=‐/二二二ニニニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニ二二二∨‐=ニ二ニ=‐   /‐=ニ二ニ=‐/二二二二ニニニニニニニニニ=‐`_
ニニニニニニニニニ二∨‐=ニニニ=‐∨‐=ニニニ=‐/ニニニニニニニニニニニニニニ=‐`_
ニニニニニニ二二二二∨‐=ニニニ=‐/‐=ニ二二=‐/二ニニニニニニニニ/二二ニニニ=‐`_
ニニニニニニニニ二二二∨‐=ニニ=/‐=ニ二二=‐/二ニニニニニニニニ/二二二二ニニ=‐`_





                        r―‐ 、___
                     r―  ̄ ̄\ \ \
                 ( ̄ ̄ ̄ ̄\      \
                 /   ̄ ̄ ̄\           \__     -‐    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /       ( \\
          ___/    /    \ \)
       -=ニ |==/    /         \         ____________
-=ニ::::::::::::::::::::○ |.....|         /     \____/    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::_|___|     |    |   l    /.|    |\  l     |
:::::::::::::::::::::::::::::∠".....|\__|    |   | /|/ |/|_ハ  `ヽ|   | |
::::::::: :: ___/_|.......|丶   |    |   |V        ̄ ̄` |   | |       いやぁ、そんなこともあるかもー
:::::::::∠  _/ \/|   \|    |ヽ/´ ̄ ̄       |   | |
:::::::::::イ/    /. .\  |    |             __ |   | |
::::::  ´     // ̄ ̄ ̄\|    |   ___     ''"⌒"/イ  l| |        色々と考えて頑張ってるからかもねー
/    /ニ/         \   \,ィ㌻⌒"      ////|. |   |/ ̄\
   ./ /ニニ/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \////     `    八!  厶   \
  / /ニ二|                |⌒      ,   イ../   / \    \
 ./  |ニニニ\_}            __|>    `   イ、._./ /    \    \
    |ニ_ ̄-=ニ\.|        -ニニニニ-_.-=ニ≧=≦ニ=‐― ´\       \    \
_  -=ニ       |     -ニニニニ- ̄寸              \       \    \



2804邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 23:21:01 ID:lyzlFsUX



                                                    (⌒ヽ
                                                     ヽ .} (_)(_)
                        >----- 、                    } /
                           /   /⌒ヽ〉                  //
                           {  /     ∧(                     //  .r‐、
                           ∨ /                     { {.___ノ  ノ
                    >'"⌒∨< ⌒"'<                     ゝ___,...ィ"
                    /  /    \    \                 r.、
                    |\./  /   /l     ヽ      ヽ "'<                ヽヽ
                    |/   /    ./        \     '/   \.             ノ ノ
                   /  / / /  ./  l    l|       '// ̄∧ /         //
             //  / / / | /   l :l l|    '.    '/ / ∨ /       < <
            / /   / _./_ ィ/´   ∨ト、l _     '.    '/    ∨ /.      \ `ヽ
              / /   /:l: /          V }∧ |:  '    i     ∨ /      )  !
          / /   / l 斧苹苹      苹苹笄   :i   :|   i    ∨ /.    < /
           l  i    / .::  乂;ソ      乂;ソ    :l l  l   |  |          > >
    ヘ  _  l  |   l  i: :l   ̄ '        ̄ /  ./ |     /  :|   :|       'ー'
.  /∧ V/ } .八∧   l  l: :l      ___     /  / ' .: |: / イ     l |       (_)
   /∧ / /_    ヽ(  \ . .::.   └ー┘   __/ ./ノ /: ::|/:  |    |: /./ ./..    (_)
.     /r '"ノ    }\  ヽ: :\        ⌒7    /: : :/: :  |    |/ :「}/.     (_)
      /┐(      | . ∧   V: ::> 、_  -=/  / ヽ:/: :/ ∧  / .l/ r 、
.    V /:i:i:ヽ    ┐. ∧   V: |  rヽ   /  /   ノ}: :/: :/  )/ ../  〉 }
.     /〈  |:i:i:i:.、 _/ / ./ ∧   V:|  }:i:i:i     /_ -= /)/イ八    /  ⊂ニニ7
    /∧   l:i:i:i:i:}  /.|///:|   |:l ┘:/   /-=   .イ― ‐ァ_    /   /⊂ニ7
.    /∧_/:i:i:i:i::、_/  /:i:/ :|: / / | l:i/   /     /  /|:i:iヽ   /   /:i:i:l 〉 }
     /∧:i:i:i:i:i:i:/  /:iイ  .'/ / :i |:|      /   ./   l:i:i:i:l /   /:i:i:i:i|__/
        「|:i:i:i:i:i:l ┐'  |  / /    :|:i、  {       .'    、:i:i|/   /:i:i:i:i:i:i:/
        l:|:i:i:i:i:i:| :l|     イ       |/ \ \      /     /   /r l:i:i:i:i:i| ヽ
     r┘\:i:i:i:|/∧ /           /  ≧=┘   |:i:\__  /   / ト、|:i:i:i:i:i|  }
     }     ̄ /:i:i/  / |\    /  /|      |:i:i:i:i:i:i:/   / :l }: \:i:i::|/}
     ∧ └‐  {:i:/     |  丶   ' /  :|       |:i:i:i:i:i:/   /  }/    ̄ /
    / '.     V   '  |     //     |       |i:i:i:i:/   /          }
.   /   '.     ', .l . | |\ ∨//|   '        :|:i:i:i/   /  ./      |
  /     '.    i. i  . .\\〉 '〈//. . . . . ...|:i:/   /  ./  l     |
  :l       '.     }. l. . . \   / . . . . . . . |/   /ヽ  /  |     |





               _   ,.. ---- .._ _
             , '/   `       ´ `ヽ 、
                / /   ,       、   ヽ \
           ;' /  /        ヽ   ', ヽ
            i. /  /  | //  、 、  ヽ   i   i
           //  /| | |. | |   |  |  | ム  i  i
             //   /-++-+ | |!   } |-+- +-',  {   l
          /, |  ∧ _{_|_! リ{ /イj/l_/l ,ハ. |   ',      (あら。 あらあらあらあらあらあらあら?)
          / / |  '下ら:::::ハ` ∨  ら::::::ハ }| | | 、  ',
       /  / | ハ i 弋こ_ソ    弋こ_ソ /| | ヽ \
        /  / !.| { ム , , ,         , , ,  ,'| ト、 \  \
      ,  / ,ノ | |! 人      __       人 j! ヽ  ヽ  ',
      / ,イ /  | |ハ { >   _/∧ _   < / ハ  ',  ', } ピーン
     { / j {.   | | リ--_/  ̄} {; ; |='{ ̄} / ,イ /  }  }   }  |
     |' | ,ハ.  リイ ̄´   / (`ヽ-|} / / |/`ヽ/  |   |  |
.        | ! ヽ {        {> /⌒Y}|/!{ / /   iY /  /j ,'
       , {  Ⅵ    Y //: Y⌒  Ⅵ/     }/ {   /  /
       リ   {∧    | {/! } マ/ ̄}!,   //!  | ,  /
            マム   | |/|イ: ////Y  _{//  ,' /
       ≦三三三三{:\三三三三三三三{、_ ,}三三≧、
    /         _ヽ: :ト、            |ミ- |     \
   /        /:_:,..-、o: :}!           `ー=-'         \
 /        ´    }: :/                     \
              /イ


2805名無しさん@狐板2022/07/02(土) 23:22:45 ID:3BMGTPR9
女 の 勘

2806邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 23:30:26 ID:lyzlFsUX




                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,            マーリンと違ってまともな恋が出来てそうでよかった……!!!
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ! ///⊃/ ! |  !.ヽ , ヽ
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ| ////         //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | グッ !ヽ、   li
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \




                     __
                   / /⌒ヽ
                  〈  /
                  /⌒ヽ∨/(==- ⌒ヽ-<
               /    _     __   \ ` 、
               __/   /⌒       ⌒ヽ   '.
            ./ /   /             '.   '.
            / /   /           '.   '.    ∨/
         / /   /    /    l  |  |   '.     V/
           / /   / \  /    | |   | /    i    :l
        {/.:'    l/ | /    /l | /   |    |//  |
_∧       /       芥ぅx|__/  ィ宀示ァ      ./  :||            比較対象が悪いって突っ込み待ちなのかな????
V.∧      /       |  Vツ三三三三 Vツ../     |/   ||
..∨∧     /|   |    |: : 三三三三三三三 /     l     |l
. ∨∧   {∧ .、l    l:从 ̄ ̄ ´ ̄ ̄ ̄_/      /   }/             僕でも怒るぞー
  ∨∧    ∨\__> 丶   r _y  ⌒7   / ./ |イ__ノ
.   ∨∧      }   /: : :\      < __/// ト、
    ∨∧      ./  / \(⌒l丶  -≦ /イ   l    :i ヽ__ ィ
    .∨∧    l  /    '. /∧    ./:i:iヽ/|:   /  | _ ノ
     ∨∧   :|  :i    '.:i:i:i:i\__ ./:i:i:i:/  i  /  :|
        ∨∧ .从  l     '.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   '  /   l\
   /7 .   ∨∧/:i:i:ゝ--     丶:i:i:i:i:i:i:i/  / /|_r ―ヽ丶__ /〉
   |(     ∨∧:i:i:i:i} |   =- _  \:i:i/    //   l:|:i:i:i:i:∧__ /
   、\__ ∨∧::i/ :l      - _∨ _ -ニ     | Vi:i:i:i:i∧\
.   \    /:∨∧  l   |\     l|  ./ |     ∨:i:i:i:i∧‐┐
     ゝイl:i:/ ∨∧/  |  丶    l|. /  |     i    ̄ ̄ ̄ |
|\_/ :|     ∨∧  |  |\\ l|/ /| .'     l       \|
\    |:      ∨∧  \ \|  ∨ |/ /     |        \
__⌒> /       ∨∧〈\ ̄ ̄ | ̄ | ̄       {    /⌒}   ヽ
\  .// l   \   /_ノ┐:\〉   |   |        l_/_   -=ニ
 ⌒7/  '.     丶 .l二l:i:i:i:i:i:"' <トイ   /⌒"'<
  //   '.      弋_l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i"' <  ̄ヽ       \
_/       '.   /\  └-  _:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    }



2810名無しさん@狐板2022/07/02(土) 23:36:28 ID:3BMGTPR9
両親が共にドン引きしてて草(残当)

2811邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 23:37:20 ID:lyzlFsUX



                       -‐ミ .
                _, -‐ァ' ヽ   \ ヽ
                   / /      \  ヽ \    ...  、           ですがそれならば攻めなさい!!!
               / -‐  \   ,  \   ,  ^⌒´   〉 }
                 /´ \:i    } / ハ  丶 ′  \ー‐‐' :トミ
             /    /k   〃7圻ミ :|   \ :,         \        行かねば後で後悔しますよ!!!
    ヘ        {∧  て芯\{ 弋ーツ∨  } : ′-=ニ二三 ̄ \
    ヽ\∩==--ヘ  八  弋ツ,    ⊂つフ ,/  i ,         \ ノ /       私とやりあう覚悟が出来たならそれくらいできるでしょう!!!!
.   ┌‐‐' { {ニニ: : :.}\| |    r 、   ムイ /´ | ′       }/ /
   とニ   {ニニr==ニ 」 个     \ヽ イ/ ハ.{  :| .;     \     {  -‐…・・・ミ
    ゝ‐‐―∧ニニ{{_゚_} | !〃 `7ぅ爪〔}}.//ニニ} \j/       \            \___ノ
       ∨ニ∧ニL : . | |}`7^}}  i{ く{____彡'\ \        ,    \    /⌒´
.        ∨ニ∧ニニ : Ⅵ :{ ( `¨}レ /  \ニニ /‐‐ァ         ′    `¨¨¨¨¨¨¨^ヽ
        ∨ニ∧ニニ: : `、 V⌒} 〕 }}\___,  ニニ} .〃  \    {             }
           \:::∧ニ=‐  `、\/==={{_}{__∨ ニニ“ 〉===ァ       \     \   \  /
            ̄´ |{ {   /⌒ヽ_{{'´   |  ニニ∨/´ {__ー‐‐         }===ミ. j/
              八 \} 〈 \ r===┐.|  ニニ V_/:.:.:.\  <¨¨¨¨ミ.  /    | |
               >  /`.r=¬....(:(:|   ニニ \__:.:.:.:.:.〕\  )   } .′    :| |
           __彡'⌒V´ {_/`¨¨¨フ/ゝ    ニニ }\¨¨´__彡´ ー=彡       //
          { (  }ヽ ´       / ′..,|    ニニ   ヽ               //
             ≧=‐- '       //. . ./.|\__ニニ_/:.:.}\            //
        /            //. . . |ニ\:.:.:.:.:.:{{_゚_}}:.:/ニニ〉          //
.         /⌒\       ____彡′ . . 〉、ニニニニニニニ/           /




                        >----- 、
                           /   /⌒ヽ〉.
                           {  /     ∧(
                           ∨ /
                    >'"⌒∨< ⌒"'<
                    /  /    \    \
                    |\./  /   /l     ヽ      ヽ "'<
                    |/   /    ./        \     '/   \
                   /  / / /  ./  l    l|       '// ̄∧ /
             //  / / / | /   l :l l|    '.    '/ / ∨ /
            / /   / _./_ ィ/´   ∨ト、l _     '.    '/    ∨ /
              / /   /:l: /          V }∧ |:  '    i     ∨ /
          / /   / l 斧苹苹      苹苹笄   :i   :|   i    ∨ /
           l  i    / .::  Vリ       Vリ    :l l  l   |  |         いや……それとこれとは話が別というか……
    ヘ  _  l  |   l  i: :lxixixi   '     ixixixi/   / |     /  :|   :|
  ./∧ V/ } .八∧   l  l: :l               /  / ' .: |: / イ     l |
   /∧ / /_    ヽ(  \ . .::.    ~~   __./ ./ノ /: ::|/:  |    |: /./ ./
     ./r '"ノ    }\  ヽ: :\        ⌒7    /: : :/: :  |    |/ :「}/
      /┐(      | . ∧   V: ::> 、_  -=/  / ヽ:/: :/ ∧  / .l/ r 、
    .V /:i:i:ヽ    ┐. ∧   V: |  rヽ   /  /   ノ}: :/: :/  )/ ../  〉 }
     ./〈  |:i:i:i:.、 _/ / ./ ∧   V:|  }:i:i:i     /_ -= /)/イ八    /  ⊂ニニ7
    /∧   l:i:i:i:i:}  /.|///:|   |:l ┘:/   /-=   .イ― ‐ァ_    /   /⊂ニ7
    ./∧_/:i:i:i:i::、_/  /:i:/ :|: / / | l:i/   /     /  /|:i:iヽ   /   /:i:i:l 〉 }
     /∧:i:i:i:i:i:i:/  /:iイ  .'/ / :i |:|      /   ./   l:i:i:i:l /   /:i:i:i:i|__/
        「|:i:i:i:i:i:l ┐'  |  / /    :|:i、  {       .'    、:i:i|/   /:i:i:i:i:i:i:/
        l:|:i:i:i:i:i:| :l|     イ       |/ \ \      /     /   /r l:i:i:i:i:i| ヽ
     r┘\:i:i:i:|/∧ /           /  ≧=┘   |:i:\__  /   / ト、|:i:i:i:i:i|  }
     }     ̄ /:i:i/  / |\    /  /|      |:i:i:i:i:i:i:/   / :l }: \:i:i::|/}
     ∧ └‐  {:i:/     |  丶   ' /  :|       |:i:i:i:i:i:/   /  }/    ̄ /
    / '.     V   '  |     //     |       |i:i:i:i:/   /          }
   ./   '.     ', .l . | |\ ∨//|   '        :|:i:i:i/   /  ./      |
  /     '.    i. i  . .\\〉 '〈//. . . . . ...|:i:/   /  ./  l     |
  :l       '.     }. l. . . \   / . . . . . . . |/   /ヽ  /  |     |


2812名無しさん@狐板2022/07/02(土) 23:37:48 ID:CHggG1VZ
へたれwww

2814名無しさん@狐板2022/07/02(土) 23:43:32 ID:wh+n+36R
……マーリンよりはマシだろう,が、マーリンに近い気がする

2816名無しさん@狐板2022/07/02(土) 23:46:46 ID:B31v0pwg
ライバルがソロじゃなくてレイドでいるからなー

2818邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/02(土) 23:57:32 ID:lyzlFsUX



         ___ -‐……‐- /⌒ヽ
.        /   \     ___
    //   /          `     ,
   / /   /            \′
     :          /     :.    ヽ
  i         /  /i   | │     :.              ランス程じゃないけどいい男だったし私は応援するよ?
  |  i   |   7⌒/ :|   ト |⌒ | i |〉∧
  |  |   | i、 |斗=ミ   /:|x=ミi/ :| |/`、
.     /|   | |:〃h/ハ  \{ hハ }} /|/                ――――もちろんライバル多いんだろうけどそこらへん考えてる?
   V |   | ト 乂_ソ     ゞソ {∧ ∨/ i
  / !   k\: : : : .    ' . : : ハ }\  :|
.'’ /   ’  { \    、  v   人|/  } :|              フランも狙ってそうだよね?
 /     ∧  {__  `⌒ヽ    イ  ∨, /  ,
./ / //∧ ∨/ ̄) ノ T爪r‐〉i  //」  ′______
,/    //∧ ∨/{ ̄{{_}}=|{ | ̄{ (   | ./         \
     -=ニ∧ ',ゝトミ ___ :|{   i`¨¨ミーァ  ‐=≦⌒>   〉
  / /ニア /∧ ー‐ミ  ) >=- |   ノ/   /)-,    /⌒ヽ
/./ニア´     \\ノ/¨´V く__ /´ __ /// ____     }
 /ニ/        >.〈}}〃⌒vr‐{{>' ノ´  _ ̄つ-‐ぅ/〉   八
./ニ{        {(___\ ({  V   ´ ̄ ̄。o≦ ./<¨´/  /  \___
.≧=-  __    /`¨¨¨^´}}`/,    斗< r‐===彡マ∧/ /ー=≦     ヽ
 }/ 7 V∧=-‐      Ⅵ|//  ./  \ニハ     V∧=‐- .  `7    /
/  〈  \\     //|i:   /    ハニ|       /ニ/     〉/   /
⌒ア  \  \\  /{ |::|i  /   ′ }iニ|≧=-  /}  〉 /./  /
/     `¨¨¨ \{ /   :|::|i: /       ノニノ=ニニア´}ノ ./ /  ′/





                                  __
                                γ⌒\\
                                  {,    \\/ 〉
                          ニ==――==ニ_   V
                       ; >'"             } } ;
                         >'"   /|     _ -  ⌒ ∨/ヽ
                     ; /  /  i: l  _ -             '/
                      /./   {_ -     /          '/ ;
                  / 〈/   _ -       /     / :|      __
                    ; { / //イ    // :| / /  /  l  l i  ∨
                  ∨∥  /  ./  ../+‐-.、 ./   /   | |   i
                   ; |从 //  /..八  /__:{八 |`/   /    |   | ;
                    /「l.//. /  l c苡ぅxヽ|∧ /~^lト.、 .l   l |
     /⌒>          ; / / /../  从。ixixi    ∨__ 从/ ./  l |
    /⌒⌒           _/  i /. /   l⌒ u.       苡ぅ。/./. l ./ | ;       ~~~~~~~~~~~~~~!!!
    l         ____/   :|/ /   /∧          ixix/. ./ .∧/
    |、     ; /_ -=7   ヽ    ∨   ∥( \  ~~  u. イ..//l./. / ;
    |. \ ___/-=ニ/    \  |    ∥ />~>----≦l |//八イ
    丶  _/ニ-/   _.「|  l  l   /ニ//-=// ̄/ノ八l |/  〈/            あうあうあうあうううぅううぅううううう!!!!!
        /=- '"     └┘ /\| |: /ニ//ニ/  イヘ   l| | ;
.    ; /    ._   --=ニニヽ/  :| |/} 〈/ / / /_ ∧ l| |
    /    /ニニニニニニ=/    | | :|/ /    /く〈/二 l| |.         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /     }ニニニニニニ/    |/ | /     ∧ /ニ/  l| | ;       | やっべ、苛めすぎたか?
           l二二ニニニ//     /  ∥     _ニ} |=/  l| |.          乂___________ノ
/        }二ニ=|⌒  '    ∧ ∥  ___ {ニ/ ./ ′ .从./
    ̄ ̄/ ̄lニニニ|_./     / ∧∥/ / {://___ ∨ ;
  ー‐イ     |ニニ=/: : . .   { { l}/7 /  .′  \⌒}
    ⌒ヽ   ,ニニ/ : : : : : :ヽ __ //  ノ\\___)/
      '. ./二/   /  : :_: :- //≧=:7 ´    ̄ ̄  /
      ∨ニ/  /   _ -   {/: : :/. .\____ノ
     /\./    _ -    /  l|\:/. . . . . . . . . . . ./ ;
.   /l     ヽ  /          l|  ヽ┐ヽ( ⌒ ⌒⌒
   /   \   ∨      /   \  ヽ
   }     \__ |       /   /⌒ ⌒ヽ} ;
   |  / ̄ ̄  ⌒\           ̄ ̄\_〉
   l/     / ̄ ̄ ー -   /       \ ;


2819名無しさん@狐板2022/07/02(土) 23:58:31 ID:1NPRxMrC
せんせー!ティアマトさんがまた娘さん泣かしてまーす!

2822邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:07:55 ID:1V3DGew+




                               ヘ/v,
                    /^\‐〈_/{ { } / 〉
                  _/^\:::::::: ヽ >ーっ,′
                   ⌒マニニ、 :::::::::.,r‐…=′
                  /     マニニ、::::::::|
            /         マニニ,::::::::|
            ,r‐…        マニニ}::::::|
          /           }ニニ}:::::」
          /    __,,..   ⌒^Y⌒”^ ー=ミ
                  ,      :,     \ \
      〈       /         \      ヽ ヽ   __  /)_
              // ,    /}i    、      ',     ヽ V / ' …‐ ミ
        、   // /    /⌒^ト、  }ヾ⌒   ′ ,  }  / ::::::::::::::::::: \
          `  〈, } /{   斗≠ミ ヽ 斗≠ミ   ,    厂::::::::r<二=- :::::::::.、
        〉  // i}  《 爪_ハ  }ノ 爪_ハ 》  }!  } {::::xく二二二二=-_::::::}        ほら、早く行ってきなさい
          /  // 八  、ゞー゚'   ,   ゞー゚' }! !! |  マ__)〕-='^⌒^`-=ニV
        {  { { /゙^ゞ __≧=' r――┐ ノノ 八 { 人  Vニ〈      マニ′
       人  | l'゙  } 圦   マ⌒フ   彡イ    (   ヽ V二_,       }゙′         命短し恋せよ乙女、ってね!!!
      /   ヽ| |   } l 厂〉      イーリ   Fニ=-<二二_}      ′
         /| |   } レ  {^ ≧ー≦}「^^/∧ |ニニニニ>'゙^     /
ー=≦         | |  ノノ  ノ} ゝ __彡L- i { } 「⌒`^´       /
            八{__ (´_ ≪^´        /〈,l | 八 、       -‐='
            厂 ̄”^`7「       ^7/リ  \ ー=ニ〔_____ ノ
         /     //           l r‐==ミ、 `=ー   ______
         r=ミ、 //         l |    `く^⌒´
       〈: : : :厂V゙/             l |      、     ー…=ニ二
        ヽ:.;  斗‐…=- 、      \ 、_,.斗=ミ)
=…ー     . :/⌒´”           厂\/: : /       ー…=ニ二
          : :/              \  ,: : : : : : /  、   、
…ー   . : :/         ,      ヽ厶r‐=ニ^ {    \  \\  ー…=ニ二
      . : : :/        〃     /^: :  /{ {:.    \  \\
一 . . : : : /           '       /: : :  /: { {: :.      \  \\





                        >----- 、
                           /   /⌒ヽ〉.
                           {  /     ∧(
                           ∨ /
              ビシッ \   >'"⌒∨< ⌒"'<
                   \  /     \    \     \
                    |\./\\   /l     ヽ      ヽ "'<  \
                    |/   /\.\       \     '/   \\\
                   /  / / /\ # l    |       '// ̄∧  \
             //  / / / | /## l :l l|    '.    '/ / ∨ /  ヽ
            / /   / _./_ ィ/´   ∨ト、l _     '.    '/    ∨ /
              / /   /:l: / __      V__}∧ |:  '    i     ∨ /
          / /   / l/≫≠ミ     ニ宀ミV|   i   :|   i    ∨ /
           l  i    / .::.i/i/i/i '     i/i/i/とう  l l  l   |  |            あうっ!?
    ヘ  _  l  |   l  i: :l              /   / |     /  :|  :|
  ./∧ V/ } .八∧   l  l: :l      ___     /  / ' .: |: / イ     l |
   /∧ / /_    ヽ(  \ . .::.   └ー┘   __/ ./ノ /: ::|/:  |    |: /./ ./         わ、わかったよぉ……!! 行けばいいんだろ!!!
     ./r '"ノ    }\  ヽ: :\        ⌒7    /: : :/: :  |    |/ :「}/
      /┐(      | . ∧   V: ::> 、_  -=/  / ヽ:/: :/ ∧  / .l/ r 、
    .V /:i:i:ヽ    ┐. ∧   V: |  rヽ   /  /   ノ}: :/: :/  )/ ../  〉 }
     ./〈  |:i:i:i:.、 _/ / ./ ∧   V:|  }:i:i:i     /_ -= /)/イ八    /  ⊂ニニ7
    /∧   l:i:i:i:i:}  /.|///:|   |:l ┘:/   /-=   .イ― ‐ァ_    /   /⊂ニ7
    ./∧_/:i:i:i:i::、_/  /:i:/ :|: / / | l:i/   /     /  /|:i:iヽ   /   /:i:i:l 〉 }
     /∧:i:i:i:i:i:i:/  /:iイ  .'/ / :i |:|      /   ./   l:i:i:i:l /   /:i:i:i:i|__/
        「|:i:i:i:i:i:l ┐'  |  / /    :|:i、  {       .'    、:i:i|/   /:i:i:i:i:i:i:/
        l:|:i:i:i:i:i:| :l|     イ       |/ \ \      /     /   /r l:i:i:i:i:i| ヽ
     r┘\:i:i:i:|/∧ /           /  ≧=┘   |:i:\__  /   / ト、|:i:i:i:i:i|  }
     }     ̄ /:i:i/  / |\    /  /|      |:i:i:i:i:i:i:/   / :l }: \:i:i::|/}
     ∧ └‐  {:i:/     |  丶   ' /  :|       |:i:i:i:i:i:/   /  }/    ̄ /
    / '.     V   '  |     //     |       |i:i:i:i:/   /          }
   ./   '.     ', .l . | |\ ∨//|   '        :|:i:i:i/   /  ./      |
  /     '.    i. i  . .\\〉 '〈//. . . . . ...|:i:/   /  ./  l     |
  :l       '.     }. l. . . \   / . . . . . . . |/   /ヽ  /  |     |



2824名無しさん@狐板2022/07/03(日) 00:09:21 ID:6rbyIVQQ
命短し(どっちも長寿な種族)

2825名無しさん@狐板2022/07/03(日) 00:12:53 ID:oSIjjv3g
ナルメアはネロと一緒に帰っただろうし、キャルや首輪付きは別会社。
エリスやフラン、他の守護者組はパーティにいるのかな?

2826邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:19:55 ID:1V3DGew+

                                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                       | 直哉くぅーーーーーーーーーん!!!
                                        乂_________________ノ

                            __
                           ´/  \ `  、
                     /  /  /`   ,、  -=ミ
                    /  / /  /    ⌒ヽ ヽ
          ____       /  /  // /    |   i   ',
     /   _____ `ー=彡 /  / /___ / / |   |  ⅰ   ヾ
    〃 ´    ≧=-    // ´/ / /`.′ ゝ  :  ⅰ i `、\
    { {   /. :'"   / /  ィf芯示 }/}l  // メ  / } |: . `、丶          はぁーやれやれ
.   八 丶. / { : :   //  /   {Vしィツ i{ } /ム斗  X./ : : . `、 }ヽ
      \ \ ヽ: : /    ′{、 ゝ`¨    }/ん ぅヾ / ∧: : .  / /
       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,   ゞ少〃  /: :}: : : . ∨          ランスと同じように本命に対しては変なところで奥手なんだから
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込         ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕  `’    イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',     ちょくちょく応援してあげないと…………でもまぁ
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-
. \八.   Ⅴ:∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \  i ⅰ : ̄ く´    ヽ \ _____
   ≧=-‐‐ミ〉ヾ、ニニ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7 / ⅰ ,  \ \ー‐‐}    ',    \
          }: :〃、ニニ、∨\\〉´\ 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / //ヽ⌒ヽ  }   }l    }.____\  \
≧=‐-   .___∧= . : : .ニニ、)ニ\)== }:|-==、 / /⌒^´  /ア   ^´  八 { |  ;ヽ ノ    /    \  ',
     / , ∧=- \: :\ニニニニ:| //   ′   {  \´ } `、        -‐=ニ=‐-=彡´         :
.  / /.∧=-.   \: :\__ニニー=彡    { {   -‐‐ミ \  `、 //⌒ゝ  -‐=≦´          i  |
'⌒´ {   |=-       \/ ̄´         ゞ=-‐≦⌒ヽ}     } l{ { /   /  /\    ‐‐‐‐ 、 |  |
   / \ |/      '"´ }   __    ;     ∧: :}:.   ノ    \ l  { 、 i /\.  )/ / `7⌒ヽ \|ニ=‐-
-‐ .′ { 八_____/: rfニニニニ |    {   |l|ニ=‐ 、∧      \\__:.  \{______}/ /   //  }l  }      ヾ
  { { \}\  : : : 〉_____   |l|      :|l|  ,、 〉∧        \ニ≫         /   /   /  ノ         ',
. 八     `ー‐‐==、ニニ=|l|  |lr‐、 --ミ__ L{ /ニ >/:.∧          \ニ≫‐‐‐=彡、___彡'/  `ー‐=彡
  / ≧=‐‐  ヽ=‐-、\ニニニ{ {〃 O。 }} /ニニ} : :/ .∧           \ニ≫___ ≧=‐--     ________         ノ
. {  /   \  、 /\\ニニニゝ ゞ __彡 {ニニニ=‐ : : /:.∧/         《´: : }}   }\          `⌒丶ー=彡
=- /     :   } }ニニ=- :  //:`≧==≦´:.|l|、ニニ=‐ : : : 〈           / : :≫´ニア____ -‐ぅ -‐…・・・‐-、 ヽ
: .  ヽ    .: У/ニ=‐ i { //: : : : : :|: :/: |l|`⌒ヽ\: : : :i|      / : :/ニニア __`つ<´         ) }
: : .   }   // /=-   八 \: : : : : :/: : : :|l| \ニ } }〉: : :|   . . : : : : /ニニア '^´    ‐=`ニ⊃       / /


2827名無しさん@狐板2022/07/03(日) 00:27:44 ID:6rbyIVQQ
シィルさんもいたの?<本命に対しては割とヘタレるランス

2829邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:32:49 ID:1V3DGew+




                                 / ̄ ̄ ``ヽ.         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                              // ̄~"''~  ',      | あの笑顔が見れたなら、悪くはないか
--                             {(_、 -─- ミ } /-ヘ      乂_________________ノ
└ ] ``~、、                       _、‐''~/  / ̄// ヘ \
〕iト └ ]┐ \                 _、‐''~  /  /  .// ̄\\. \
 ̄\〕iト└]┐\               _、‐''~// /  /   / ′    ',\ ‘i,
.   }┌:::\└]┐、        //   〈// / /  /  ./ :{  i   }ハ‘i, ‘i,
.    ̄\(^\[/<‘i,        // :{〔_ // ./ /  /   :′:{  |   i :}/∧‘i, ‘i,
// ̄\_)\八 < ‘i,      //  {///  / /  /   i: .:{  |   | :} }∧‘i, ‘i,
 ̄``~、、 ┌ヘ} :}〕 }     八乂_// :/ ┌:::/  /.:i  :|: 八  |  ノノ''^~ ̄:‘i, \
└ ̄[/ ̄\ 〔_> ̄\      / /:{/ :|∨  /:i.:|  :|_、‐''"~八  /ィf灯: ノ},‘i,\
/ /]/ ̄〕/ / ̄\.\      /{ /  |/  / .:|.:|  :|:_,,xぞ笊 )/ りノ/): ‘i, ‘i,〕}
 └ 厂 ̄ ./``~、、 /\_〉 //{ 八/ /|: /  /i  |.:|:  ⌒乂ツ    :/:/:}/ |  }: ∨
ニ=-  -=ニ ̄``~、   / ̄\( 八 ./ /八:{/   |  |.:|八 \ :/:/:    ┐ノ|:....|  } }/
   / / ̄ ̄\/  ̄〕iト    \. \:{(:..∨ 八.:|  |八 \ \⌒   ` { |.:八.:ノ .ノ ./
/:/  :{  ) // / ̄\〕iト    .:乂 :| { 八 乂 \( \⌒ ]I=‐- :{ ヤ:/⌒/ /
 /{:   ヤ/ /  { 八 ( ̄ ̄  )h、  ``~、、 / }\⌒ :ハ``~、、ノ]:...八 ヤ/ /
:/八  ‘i, :{  {  ̄\\ ̄\/ )h、     ``~} { /}  }  \ ``~「二「\
 { ∧  ‘i, {  {∨ ̄~"''</ / ̄/ \  / 八∨// ̄ ̄\.\ .八/ ]ニ}\
 { /∧  ‘i,   ∨ ̄~"''八 :{ / .//\ /厂__つ┌ヘ二\ ‘i, \ :Lノ「ニ乂 ``~、、_ノ
.八 ./∧   \   \    /\\___彡 / ./ /┌ つ┐ニニ:} :}:  ) } 乂ニノ \¬冖''^`
.  \ }\..  \   \\   }   /_、‐''~ /乂 L |/  ‐┴┐:ノ ./   ./\\\}: . } ̄',
\.  \  ``~、、    ≧=-:八   {   / { /Yニニ{/ / ̄ - _〈: . /  \\∨/  }
  \.  \\  \´^''冖冖''^`  )_、‐''"~ ̄} / | \ニニニ)h、  ̄- _: .    :} 「 ヤ   :}\
/ ̄``~、、``~、、__、‐''~/ /. . : //  .八{  ]I=- イノ)h、  ̄- _. . . .八Ⅵ:}i,    \
   /   ´^''冖冖''^`〈  // /、‐''~:/   / :八 /|  -ヘ   :)h、  ̄- _. . .}〉 /ニ\  : . .\
  /{>''"~ ̄ ̄\\八 \ :{: /_彡   //\__ / :|  /}八   / :)h、  ̄- _:/ニ\ニニ- _: . .‘i,
    {/       /\_\ ``~、、___/ /{ 八 /   //ニ∧ ∧. . . . )h、  ̄- _ニ\∨ニ}: . . ‘i,
 i:..八  /  //       \_     /  // ̄′ /ニ/ニ∨∧:{ } . . . .  ./)h、  ̄- _ ̄V八: .  ‘i,
 |:  \  / :/        /_、‐''~:{/ /   /  /ニニ/ニニ}ニニ} /. . ./ /.:}.:.:/)h、  ̄- _V∧: .   }
 |\   \  /      _、‐''"~ ̄ ̄  / /  ./  {二/ニニ/ニノ:/: ./  ./ :}:/   )h、  ̄- _}:. . .八
.八. \   \    / ̄``~、、  {  {: /   √ニニ/ ̄\  /  /\:/\   { )h、  ̄- _ /∧
. ‘i,   \``~、、     _、‐''~ ̄\.八 乂    ./ニニ〔\    ∨   /\ ̄``~、、 ヤ . ..:)h、  ̄- _:}
  ‘i,   ``~、、``~、、__ノ  \ \⌒   /ニニニ) ``~、、./``~、、  \ \ }\. . . . . )h、  ̄- _
‘i,  ‘i, \     ``~、、         ノ\ \\ニニ=- ̄``~、、 }/    ) \ }  } /   . . . : /)h、  ̄- _
. ‘i,  ‘i,. \ ``~、、 ´^''冖冖''^` ''"~ ̄ \\_/     ノ 」    / / /):}: /     . . /  /  )h、
  ‘i,  ‘i,  \  \ ``~、、         /  ./ ̄]ニ=-   ┘ √ ̄  / /://       . ./ . .:/
.   ‘i,  ‘i,''"~ ̄ \\    ´^''冖冖''^`  ̄ /  ./       /\  ./  //      . ./ . . . /
  /‘i,  ‘i,.      \\_、‐''~/: . /  |  /  ./      ̄/{   \  / ./     . . . / . . . /
/  ‘i,  ‘i,.      .∧ ∨ : /: . /  |: /  ./: .    _/.:{   ‘i,   ′  . . . . .:/ . . . /
.     ‘i,  ‘i,.     {{ } |/\__/ ...八:{: /          :{\   :}  {   / . :{ . . ./
      ‘i,  ‘i,    {{ } /  八    ̄ ̄乂\           {二\ :}  {  /  . :{ ./
\.     \. ‘i,   :{{//      Y-=ニニ二二-_        〉二ニ} }. 八    . ..:{:′
  \.     \ \ .//     八ニニニニニニ-_       ./ニニ/ /   〕    /
.   ``~、、  \ \/_、 -‐……‐-ミニニニニニ-_      /ニニ/  〉    八    /
.         ``~、、 \ニニニニニニニ)h、ニニニニ-_  ./ニ/ ./     }/  /
            ``~、、 -=ニニニニニ)h、ニニニニ-_ /_/ ./      ./  /

                                                                                    |\
                                                                  ┌――――――――――――――┘  \
                                                                  |            To be continued       >
                                                                  ├――――――――――――――┐  /
                                                                  └―――――――――――――┐|/
                                                                                  | //
                                                                                        ̄



2830邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:33:32 ID:1V3DGew+
というわけで簡素的だがエピローグ終わり……
眠くて途中途中で寝落ちしながらですまんかった……
データ貼って寝る……

2831邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:34:04 ID:1V3DGew+

                              ∴ミ  )圭抄.:,:;'〃  /′
                             ・;  j 寸圭|{:゛∴;.:  〃 ,
                              以{  マム ;;,. j{; 'ハ/淤{
                              }トム ・,,;絲毟 '圭ア
                               ″ Ⅵ   ;;鑾驫鑾_;'” ;糾'"
                                 ''ヾ灘軈軈眦此'.__
                                > 些'” ̄ ̄ ̄ ・; ``ヽ、
                               /          ,     \. ―  _      ノ|
                                {   _            `、..   ⌒::..-  .| |
                                乂 ′些祗 ;#≧ミ、         V.        ::\|/
                                '     ..';灘軈欟眦k''.;'”        ;.....\       ⌒7
                                  _,,;..;.;瀟軈欟刪些)          ' ,   :,   :, :::::| \
                              ∵'” ~“滯瀟刪彬‰ ,      ′  :. ::,  :,.:::::|:.  :,
                            ’      .“ ~“j眄弊毟"       /:::::::, ::::::::, :, :,::::|: :.  :,
                                     ,  ” /'' “%”  ,       '゙|:::::::::,:::::::::, ;::, ;::::|: : :. :::,
                                      /:...{; ゙.。nⅷ%ゎ。.._.../..゙|:::::::::::,::::::::::::::,:::::i{ : : :. ::,
                                  / : . {..,;鴒I濟i牆I獰験; ::::,|:斗‐--ミ::::::::::::: i{ : : : ::::,
                                 / :  ;゙黑勸i攀韆i館I囑....::|::::::/:::|::::::/:::::::::::|{ : : : :::::,
                                 /   :  ;..謇贇醯II闇壜謇./::::斗考ミk::::::::::::::::|{: : : : ::::::,
                                 /    .:  ; . “囓i螺I蹲騙㌢..゙:::::)/ゞソj::/::::!:::::!::/|\: : : ::::::\
                            /     ::  ;:::::|..゙”'・*㌍%*''”..゙:::::::::::::::::::ij/::::∧:::|:':::|.  \: :::::::::::,
                            /      ..::  ;::/:|  .:: |\  ‐::::::r、::y/ ._:/::::::7: : |   |: ::::::::::j
                            /      /::::| |/::::|/ .::: |__ .>-:::::/:...\ / |::::/:::: |   |: ::::::::::|
                    / ̄ ̄ ̄        /::::::::::| |::-/  .::::  ! L/¨:: ̄/ ̄..V ./イ|::: : : |   |: ::::::::::|
                    /         . . : : : : /:::/::::::∧/::/   .:::::  |\::::::// ¨/ /  |/}: : |   | :::::::::::|
                   /......:::::::::::::: : : : : : : :/_:/:_:_:..-.‐...../   ..:::::  /_.\!/_/ .く> ´ /:: : |:,   |.:::::::::::j
           / ̄ ̄ ̄:::::::::::/: : : : : : / ̄/::::_::::_|:::|...// : :..::::::: /∧_   、   、 /  .イ.┐::: : !::,  |:::::::::/
.        /..:::::::::::::::::::::::::/: : : :   //:::///.......∧::V /  : : / :::: /:/....... ̄\   ) Y ., ! ....| ::: : |::::, /::::/
     /:::::::::::::::::::::::::::/ : :   __/::::/:::::| |......-‐.......∨/ : : /|! :: /.´/}-vl........ ̄\_/ λ ∨...7、::: |:::::,//
.   /::/   /.: ::::::::::/: :/  /::::::::::::|:::::::| |................../__./.....j|/_::\|:l¨........\\l........| !:::\j../ : :,:::| ::::\
.. /:://   :::: :::::::/: :/ ./ ̄/ ̄::|:::::::| |...../ ̄ ̄............../¨:.、:::::::::::、::: ̄::::‐::\..... 人」:::::::::/: : : :\: : : : \
イ :/: / ...::::::::|::: :::::/: :/./: : /:::::::::::::|:::::::| |............................... /::::::::::\::::::::>、:::::::::::::::\.......7:::::/::: : : : : : \: : : : \
./: : :/.:::::::::/\ :/: :/イ: : /.: : : : : : :.|:::::∧\.................. /./::::   :::::::: ̄\:::::::::::::/\:\∧:::|::::::: : : : : : : :\: : : : \
──────────────────────────────────────────────────
『ティアマト』
【戦闘技能】

╋<戦修羅>╋… 一度経験した戦いの内容を無限に引き出し、さらに組み合わせて未知の敵にすら瞬時に対応する。
             勢いよく流れる水のように、怒涛の攻めが止まる事はない。まだだ、まだいけるだろう!?

╋<死ぬ気の炎>╋… 通常の炎属性の魔法ではなく、適正あるものにしか使えない炎
┃              「死ぬ気」という捨て身の状態を維持できる者に適性があると言われてる
┃              熱はあれど、意識して温度を上げない限り火傷もしない特殊な炎
┃              ただし使用には特殊な鉱物、製作法で作られた<リング>が必要とされる

┣━━━╋<両極の炎>╋… <大空>と<大地>、本来相反する炎を完全完璧に操る
┃      ┃             .自身の肉体を完璧に把握し、改造することでこの無茶も可能になる
┃      ┃             .さらにその出力は並どころか一流を超える力を発揮する。 生命の大精霊の力そのものである
┃      ┃
┃      ┃  スーペル・グラヴィタ・ブラックホール
┃      ┣━━━╋<超重力BH>╋… 大地の炎で形成されたブラックホールを放ち、あらゆる物を吸いこむ技
┃      ┃
┃      ┃
┃      ┗━━━╋<調和の叫び>╋… <大空の炎>を大量に放出することで周辺の生物を石化させる
┃                             周りに存在する石と調和し、同化させる奥義
┃                             ただし放出する炎は大量であり、消耗が激しい

┗━━━╋<夜の炎>╋… <大空>と<大地>、二つの属性を持っていなければ使用できない炎
                   空間転移、高速移動などの特殊能力を操れるが、非常に扱いが難しい
                   使用量に応じ、回復する時間が必要だがそれを短くする方法もある

╋<頑強>╋… 身体が並大抵のことでは壊れない頑強性
              相手の攻撃を受けても滅多に壊れる事がない

╋<戦闘続行:死ぬ気>╋ 例え手足が千切れてしまっても戦い続ける意志
                  死んでも認められないモノがあるのならば戦い続けるしかないだろう

╋<生ける災害>╋… 本来はただの概念であったが、「生物が生まれるのは神がいるから」という考えによって肉体と精神を得た
                その本質は全ての生物の母で在ろうとすること。 全ての生命は自分から生まれたと自負している
                とある一人の男がその考えを打ち砕くまで彼女は無造作に独りで生物を生み出し続けた

──────────────────────────────────────────────────
【魔法技能】

╋<生物操作>╋… 生命の大精霊であるが故に自身の空間内で生まれた生物を支配、操作することが出来る
┃             喰い合わせるも、一体化させるも、生も死も全ては母の意志によって決まる

┣━━╋<無為転変>╋… この空間で生まれた、作り替えられた生物の血を浴びた者をさらに作り替える
┃                 全ての生物は母の元に一つの意志に統一される

┣━━╋<想造再誕>╋… 記憶に焼き付いたかつての生物の肉体を完全に再現する
┃                 ゼロから作ることは出来ず、素体になる肉体が必要
┃                 精神以外の全ての技術を再現する

┗━━╋<竜極進化>╋… 自身の肉体を完全に作り替え巨大な竜に変化する
                   理性がほぼなくなるが戦闘力が大幅に向上する

╋<領域展開>╋… 極小規模な『異界』を自身を中心に展開する極技。 大精霊やそれに準ずる災害クラスの能力者のみ使用可能
┃             .発動と同時に術者の周囲の空間が使用者の領域へと変化する。
┃             .領域の中はいわば使用者が最も力を発揮できるホームグラウンドである
┃             .使用者は自身の能力を如何無く発揮できる上、術式の発動が速く強力になる。
┃             .また、領域内に相手がいると言う事は「既に命中している」事になる為に、防御こそ出来るものの絶対命中となる。
┃             .ここから逃れる方法としては、自らも領域を展開する事で中和するか、圧倒的な力で無理矢理空間から脱出するしかない

┗━━╋<自閉円頓裹>╋… 土から空から、果ては何もない空間からあらゆる生命が生み出され続ける
                        生み出された生物は全てが別種であり、全てが他の生物を喰らい始める
                        自身が生み出した我が子達が食いあう姿を彼女は愛しながら見続ける

╋<超絶魔力>╋… なんの属性もない魔力でさえ破壊力を持つほどの莫大な魔力を持っている

──────────────────────────────────────────────────
【その他技能】

╋<生命の大精霊>╋… 人間の「生を司る神」という信仰によって意志を持った精霊
                 生と死という生きている限り接し続けている考えによりその力は常に全盛期のまま
                 現在はその理性により力の大半を抑え込み、自己封印している

╋<抑えた狂気>╋… 理性により力の大半を使い抑え込んで本能が解放された
                  「全ての生物の母になる」という願いの元に動き出す

╋<黄金律:体(美)>╋… 何を食べても太らずその肉体を維持し続ける
                   さらにその肉体は可変式なので相手に合わせて姿を変えられる

╋<観察眼>╋… 類まれなる観察能力を持つ証。 ある程度の見地を得られれば相手の能力をも暴く
             隠そうとしている裏側までをも見通す恐ろしい観察力


2832名無しさん@狐板2022/07/03(日) 00:34:06 ID:0scONHna
乙ですーw

2833邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:34:46 ID:1V3DGew+
                                    __
             -――               _彡'":. :. :. :. .: :. :.:``丶、
         /:i:i:i:i:i:i:i:i=ミ\           ⌒¨/:. :. :/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
         ':i:i:i:i:i:i:/_:i:i:i:i:iヽ              ':./:. :. :. :. :/ :. :. :. :. :. :. :. :. :
.        /:i:i:i:i:i:i:i/ メ:i:i \:i:i:i:.              / :. :. /: i:|:. :/:.:| :. |:.:|:. :.`、: :. :. :
       /:i:i:i:i:i:i:i/_ノ=ミム:i:∧:i:i::.         /:. :. : ':. :.|:ト/、:.j| :. |:.:|:.:|:. :.',:. :. : i
      ,:i:i:i:i:i:i:i:/   _ \:i:i:i:i:i:.           /:イ:. :. :. :.:.:x=ミ 八:.:.|斗十:. :. :. :. :'
       ,:i:i:i:i:i:i://    ○V:i|:i:i:i_   -‐…・・・ ミ |:. i:. |:. : 乂ソ  \x≠v :. :|:. :.i
        i:i:i:i:i:i:i:i   乂_ ノハ :i|:i:i:|:|:i:i:i|:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i|:i|:. |:. |:. :. : "  ,  乂ソハ : |:. :.|
        |:i:i:i:i:i:i:|       ,  |:i:i:|:|:i:i:i|:i:i:i:i:i:i|:i:i: ノ人 |:. |:. :圦  、 ,   ""/ノ:. |:. :.|
        |:i:i:i:i:i:i:|\ _  '  /:i:i厂 ̄ ̄ ̄ ̄  ∨_ <≧∨个  _ ..  イ:/:. : |: 从
       /:i:i:i:i:i:i:| ミ ___ .イ/:i:i/\       /-=ニ\、-=〔ミト 〈_.___  __
.      /:i:i:i:i:i:i:i:i:V   ノ:i:i:/:i:i/:i:i:〕〕、    /-/-=ニニ \、∧r..゙/― ̄/. . . \_
     /:i:i:i:i:i:i:i:i/   /--イ:i:i/_:i//:i:\ /-=ニ〕()-=ニ\......__(\―<__∠//_―  ̄  ̄ ̄ ̄|
.    /:i:i:i:i:i:i:/     /:i:i:i:i |/ ̄r_  \:i:\-=ニ/___/≠==゙⊂ニニニ\)    }    /          |
    \:i:/     \:i/、:i:i:i:i:i| |:\ \:i:}-=人-=彡-=ニ/./ ⊂ニ⊃__  } == _>ー―――┐   |
                 \/:i|:i:i:i| /《_ニ=- \ ̄ ̄ {. |⊂ニニニ./ ) ノ\__〉.ヽ. \. \. . |   |
                  |:i:i:,:i:i:/《《《《》 , /-=ヽ -=. ヽ|  /. |. .ゝイ´. . . . }‐斗ュ.ハ. . .l. . .|. ..|   |
                   ,:i:i:/:i:i/  《《《《》 | |-= ∧-=ニニ..{/ |. |. . . \.| . |/Vツ }. . }\.|. ..|   |⌒)
                    /:i:/:i:i/     '《《《《》: 、 // -=ニニ..|. .l. .\, ― | . |‐ァ _|ハ/ハ(⌒ l   |  ⌒ ヽ
                 i:i:/:i:i/        《《《《》\ハ-=ニ../|. .| . . . } ̄__⌒´ /V ヽ' /、(_  ヽ   |⌒ヽ  )
                 \彡'        '《《《《》/ |-=ニ゙{.(\\ . |ヽ⌒ ' 〈_  ノ/ /(    )  |‐‐‐乂 ヽ
                          ノ -= 《《《,》ハ-=ニ.\._}. ..ヽ|. ̄ノ ____/__/‐(  (   |‐‐‐‐ (  )
ニ>  _                        /-=ニニニ'《《《,》 -=ニ . / ̄). ̄ノ)////\__/‐‐‐‐(    )  |‐‐‐‐‐(   )
/-=ニニニ=-  _              /-=ニニニ/// '《《《》-=ニ.{/∠ィ./ イ|/‐‐‐/}}‐‐‐‐(    }   |‐‐‐‐厂 _)     ヽ..、
-=ニニニニニニニニ=--------==≦ニニニニ==彡-=ニ'《《《》-=====V _/‐‐‐‐/'‐‐}}⌒\ノヽ 、_ノ  ノ‐‐‐(_   ノ __)ヽノ.. |
=====================-  ____//-= /-=ニ |ヽ 《《,》 =====....{::{ ̄`芥=='イ⌒(_,_/⌒∨‐‐‐(   ノ/............_ノ
-=ニニニニニニニニニニニニニ | ̄| | ̄ \-=≠-=ニニ|\ノ '《《,》-=ニ {::{_/|ニ|ニ ( ) }   )ノ  }、_ノ 、_ノ..../ニ\.\
\,,,-=ニニニニニニニニニニニニ|-=| |-= ≠ メ / ̄ ̄() /-=='《《》 =...( ̄/  |ニ|ニ-   / ̄(__ノ、__ノ |....|ニニニニ|.....|
  -==ニニニニニニニニニニニ人-= / /_\()-=ニ、 /   '《》 ( 八  ニ|\ニ-.イ................... |      /\.\ニ/./
  |-=ニニニニニニニニニニニニニ>―r〈-=ニ ∨/-=ニ∨/{=乂..(_ノ ヽニニ_,ノ\ニニ-_............/⌒≧=-..... ___――      _
  |-z=ニニニニニニニニニニニニニニニ| \-=ニニニニニ/--、-= ゝ《《》-r ニニ.|=- |..\ニニニ-../............................./≧=-___/
  |-z=ニニニニニニニニニニニニニニニ|      ̄ /        /-∧∨'《《》゙ニニ.{|=- |........\ニニニニ-_......................|::::|:::::::::::::::: /
  |-z=ニニニニニニニニニニニニニニニ|      '       /-=ニ∧/z|'《.ニニ、{|=- |/⌒...\ニニニニニ- _ ........ |::::|::::::::::::::://)
 人-=ニニニニニニニニニニニニニニニ|\   /――    /-=ニニ| | |...ニニニ...| ̄l ̄\..........\ニニニニニニニ-..|::::|::::::::::::::´::::::|
                                              ニニニ....|:::::|\:::::|...............\ニニニニニニニ―_::::::::::::::::::\
──────────────────────────────────────────────────
『日向向日葵』
【装備品】

╋<ルシフェリオン>╋… 彼女の持っている杖。 本人の渇望によって出来た武具でありその形状は自由自在
                 .非常に頑丈なため鈍器としても使える

──────────────────────────────────────────────────
【戦闘技能】

   ホークアイ
╋<鷹の目>╋… 自身の周囲を俯瞰して見る事が出来るという高い空間認識能力

┃      イーグルショット
┗━━╋<鷲の一撃>╋… 的確に弱った敵や隙や弱点を見抜き射抜く

╋<三次元機動>╋… 周囲に有る物を足場に三次元的に跳ね回る
                こちらに来てから炎の噴出も利用するようになった

╋<戦闘感覚>╋… テンパっても条件反射だけで戦え、反射神経も常人より遥かに高い

╋<危機察知>╋… 自分に向けられた殺気や危険を即座に察知して回避する

╋<隠密・潜伏技能>╋… 気配を消し、敵に見つからない様に近づく技能
                  いきなり近くにフリフリの恰好をした女がポーズを決めながら登場して
                  マップ兵器を撃ちこんでくるという珍しい光景を見せてくれる

──────────────────────────────────────────────────
【魔法技能】

╋<空戦魔導士>╋… 高度な魔力操作により自在に空を飛ぶことが出来る
                彼女は渇望スキルによる影響が強い為<ルシフェリオン>が手元にないと使用できない

╋<愛と勇気の炎!>╋… 彼女が持つ炎の魔法で自在に形を変えられるが専らハートマークにして放っている
┃                  テンションが上がれば上がる程、感情が高ぶれば高ぶる程威力が上がる

┣━━╋<ラブバーニング>╋… ハート型に焼き払う広範囲攻撃でマップ兵器ともいえる威力を持つ

┃     パッショネイト☆ゲイズ
┣━━╋<愛の熱☆視線>╋… 杖から高速で放たれるハート形の炎のレーザー光線
┃                 収束されている為ラブバーニングより範囲は狭いが威力は上回り、
┃                 射程も長く、ロックオンして放てば精密射撃も可能
┃    バイオレント・ハートビート
┗━━╋<高鳴る鼓動>╋… 杖で直接殴って体内に炎の魔力を流し込み内側から破壊する近接攻撃


╋<焼滅魔法>╋… 彼女が持つ炎の魔法を完全に戦闘特化にした形
┃               魔法少女であること以上に敵を焼き尽くすことのみに特化した魔法

┣━━╋<ディオ・ガデュウガ>╋ …杖から巨大な炎弾を放つ

┣━━╋<リオル・ガデュウガ>╋ …杖から直線の炎を放射する

┣━━╋<オルディ・ガデュウ>╋ …杖から敵を追尾する炎弾を放つ

┣━━╋<ウォル・ガデュン>╋ …杖から炎の壁を放出する

┣━━╋<カービング・ガデュウ>╋ …杖をを回転させ炎のビームを放射する

┗━━╋<アルセム・ガデュウドン>╋… 超巨大な炎のビームを放射する

──────────────────────────────────────────────────
【その他技能(精神系スキル含め)】

╋<魔法少女オタク>╋… 元いた世界に居た頃彼女はミリ―という魔法少女に憧れて、
                  部屋で成り切りイメージプレイとかもやっていた

╋<ヒロインタイム!>╋… 普段は気弱で内気な少女だが、一旦スイッチが入るとキメッキメのポーズを取りながら
                  モンスターや悪漢を焼き払う暴威となす
                  理想の魔法少女に近づきたい、ミリ―はこんな時止まらないからと心折れることなく立ち向かう

╋<炎の魔女>╋… 辺り一帯を焼き払いながら数多の敵を薙ぎ払ったその姿から呼ばれた異名
              本人は「愛と勇気の魔法少女」と自称しているが、専らこっちの異名で呼ばれる
              一度本気で戦った時についた異名だが、本人は気付いてない

╋<渇望:全力で楽しみたい>╋… この世界を、人生を全力で楽しみたいと言う渇望
                       テンションが上がれば上がる程、感情が高ぶれば高ぶる程、それらが魔力や体力に変換されて力になる
                       さらにその姿や武具を一瞬で顕現させることが出来る


2834邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:35:07 ID:1V3DGew+


                      -―――-   _
                  >'`                ``丶、
              /                     \
                 j   厂 ̄ ̄ ̄\_r――‐==ニ〔ニ\   \
            /-=彡 ア⌒\  j弌  __   }ニニハ   八
           /  / /     乂__У    )>ニニム    \
.           /     j/    /         /ニニニニ人      |
          { r''7⌒´    / |   ∧   | \ニニニ/ニニ〕==ー┴ 、
           乂/     / / |   |   ∧  >-弌ニ/ニニニニニ/|
              / /     /|/ `ヽ   :| _| / .|       \ニニニ/∨
           ∠ イ  /  ,4rぅミ И |  |/ ` И  |    |  \/\ 〉
           |  /  〈{ r{::ハ   \| 4rテぅミ、.|      |    |_/./
             И/   ハ Vツ     r{:::ノjハ|      |    |_/
               |   |〃〃 ,     ∨ツ /   /   /   |
                /   从         〃〃/ /} /   /  /  |     __
            /       \ ` ーv     ∠イ〈/   /  /八 ∨   ///⌒
           ⌒〉∧   |`ト _,,  </     /  //  \〉 .//〈
                j/  \/八 \ |   /  __,, イ〕 /    ///∧::\
                  _rャ¬冖⌒|  ⌒) / //  /⌒\  </]/] ∨::::\
               √ /   厶斗    j/   //⌒7    八   ]/]  \:::::|
             √/   j/⌒ヽ_彡   //⌒7    /  \  ]/]     \|
              j /  / 厂 ̄     //⌒7        ∨/八
                |/ /⌒||       //⌒7    /      \(⌒ |\
                 [/乂_八       /⌒7  /         /  ハ  ∨::\
──────────────────────────────────────────────────
『フランドール』
【装備品】

╋<スフィア「揺れる天秤」>╋… スフィアとは膨大なエネルギーを内包する緑色の球体。 それぞれが黄道十二星座に対応した名を持つ
                      動力として使う分には誰でも出来るが
                      そのスフィアに適合する資質を持つ者が持つとスフィアに秘められた特殊な力を行使できる
                      心臓を動かすため、体内に埋め込まれている

──────────────────────────────────────────────────
【戦闘技能】

╋<戦士の勘>╋… 修羅のように戦い続けた結果得た経験値。 大抵の事に的確な判断を下せる

╋<スフィア・アクト“ライブラ”>╋… 本質を見抜く強い意志力を他者に伝播させる
                       .物事の本質を見抜くことが転じて正確な狙いを定めることに繋がる
                       .彼女らが狙いを間違えるということはありえない

╋<魔力探知>╋… 周囲の魔力の状態や他者の魔力の状態を正確に感知する

┗━━╋<魔力知覚>╋… 相手がどこにいるか、どんな魔法を使おうとしているのかを正確に理解する

──────────────────────────────────────────────────
【魔法技能】

╋<超級魔力>╋… 規格外の魔力保有者であり、人間の身としては途方もない魔力を保有している

┗━━╋<魔翼>╋… 多大なる魔力を常に放出し続けてる魔力の翼
                常時展開しており、魔力による盾を作り続けている
                不意打ちはもちろん、ある程度の攻撃を無効果・威力を減衰させることが出来る

╋<魔力操作“破壊”>╋… フランドールの魔力、全てを破壊しうる力。 その破壊の力は攻めにも守りにも応用できる


┣━━╋<破壊の掌>╋… 掌で触れた物質を破壊する。 魔力や覇気等によって威力を減らされるがある
┃                 ただしその防御さえも破壊するため、魔法に対処できても物理的な衝撃は素の状態で受けざるを得ない

┣━━╋<破壊の翼>╋… 展開した<魔翼>から破壊の属性を帯びた魔力弾を撃ちだす
┃                 .<破壊の掌>に比べ、威力や影響力は低いが一度に撃ちだせる数が多いので対処が難しい

┗━━╋<破壊の鎧>╋… 展開した<魔翼>をさらに前進に纏い、スフィアの力で強化する
                   .防御力、攻撃力共に大幅に上がるが消耗が激しい

──────────────────────────────────────────────────
【その他技能】

 スフィア・リアクター:セカンド・ステージ
╋< S ・ R : S ・ S >╋… スフィアの力を真に制御するにはまだ至らぬ者。 未だに<スフィアの反作用>を克服する事が出来ていない
                      「迷いの中でも折れることのない強い意志」によって力を発揮し、
                      それに振り回されず判断力と己を保とうとする意志によってサード・ステージに移行する

╋<スフィアの反作用“揺れる天秤”>╋ リアクターの意志を目の前の感情に向けさせることで本質から目を逸らさせるというもの
┃                         リアクターは「目の前の事」しか考えられずに我を忘れて暴走する

┗━━╋<破壊衝動>╋… 敵を目にすれば「破壊」することしか考えられなくなる
                   大好きな人を泣かすのはいつも敵だから、全て消し去ればきっとみんな笑えるはず

╋<乙女回路>╋… 戦闘に関係ない時、彼女は普通の女子に戻る
              .可愛い物が大好きな、ごく普通の女の子に

╋<情熱き者>╋… 親しい者に何かあった時発動する。 あらゆる能力が一時的に上昇する
              しかし判断力が落ちると言うデメリットがある


2837邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:35:34 ID:1V3DGew+


                             _,,,≧.===≦
                          __ィニフ‐、nニ⌒i__,__`''<
                        >''"   /∧}リi `‐´ヾ-、  ヽ
                 _____///./ //i|i}ノ,イ  }  ',ヽ、-、  ',
         z---、_____...,イレ¨¨¨¨¨//./ /. / /,'/iリリ,イ} }. }.  } ヽ (.  ヘ___,,,,---======-、
       、rf刋三三三..{ミト.、___./イ,//. / / ,'イ.|    ノイ リ  リ   ∨==''¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ヾ〉
               `ヾミゝ≦=,' イ {  {‐ト、|  /'_} /}/ソ.{.   ハく=、 ヘ       //
                /イ`--{ ハ. |/._,zzxミ    ´フ''刀ハl从i    ハミヾト、ヘ      〃
               //    从ハ lト {《 んう    'レア笊抃、,}  ハト!`ヾ=ミト、__,ィ彡',,,===三...____
                 〈/_,,,ィ彡ノ乂 ヘ{ヽ|. ゞ‐'    乂_ツリ ノ/|!ノニム.. _             /:::::::::::≧ュ、
.            ,.。r≦三.==ゝゝ爻_, ,イ.  i   '        ソ/ {  |.゙‐=:::::::::::::::7  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〈::::::::::::::::::::::::≧ュ、
  ,─-、   /≫''"   ,,..ィ''彡≧''. / /\  ` ´     ././.,x≦::::::::::::::::::::::/::::/ ̄/ ̄/::::::::≧ュ、::::::::::::::::::::::::::≧ュ、
 /,ィ─、`ヽイ1イ  ,。ィ'''"イ//,イ / /  ノ ヘ、    _ ,x≦::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::/::::::: /::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ、
./'´.   `ヽ `ヽ,..ィ''"     / Y //_ノ.  ,イ /./ `兀.../:::::::::::::::::::::::::::::/::::/::: /::::/::::::::::::/:::∨::::::::::::::::::::::゚,:::::::::::::::::\::::::::::::::::::≧ュ、
.        >イ,..ィ彡''"´イ{{,,,イヘ', .{ {ノノ//-、Y==..゙/::::::::: /::::::::::::::::::/ {::::{::::/:::/:::::::::::::/:::::{ ∨::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::
.     / ,イ"   _,,.。s /  / 乂ノ____トニミ<../ ::::::::::::/:::::::::::::: : /  {:::::i:/:::::{:::::::≧ュ、:::::i:::::∨::::::斗:::::::::} \:::::::::::::::::::::\   <:::::::::::::::::::::::::::::≧ュ、
.    / ,イ  ,。''"イ ̄¨,イ  /  / 7=ソ∠イ../::::::::::::::: /::::::::::::::::::/   i ::/:::::::::i::y'斧示\|\イ泛}::::|:::}::::/  \:::::::::::::::::::::::::::≧ュ、  `  <:::::::::::::::::::\
   / ,イ. / />=-イ...../ ,イ ィ'イ |〉‐`〈`../:::::::::::::::::/:::::::::::::::: /     从::::::{::::\ ヒシ  ヽ ゞソ }:://i::/      ̄ ̄ :::::::::::::::::::::::::≧ュ、     ̄ ̄ ̄ ̄ r==ュ、
   ,' ./ /.{.  { { ', /..  '/ . //イ{く{{>,イ..../:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::{     \:::\::::\     ′  //_ ‐=≧ュ、       ヽ‐=ニ二:::::::::::::≧ュ、      //////≧
.  { /. / 从 ', ゝ、=ィ--ー==''" ノ!く> )i . ::::::::::::::::::/ ∨:::::::::::::::::゚,   ‐=ニ二 ̄ ̄ ̄} ‐=≦:::::::::::::::::‐=≦≧ュ、 ̄:::≧ュ 、       \::::::::::::::\  ,///////
.  |/ /{  ` ゞ乂.{/,' ̄7. 7 ̄/ ̄,ィ|くi> ',i_ _:::::::::::::::/   ∨::::::::::::::::::゚, {::::::::::::::::::::::ニ=‐/::::::::::::::‐=≦::::::::::::::::::::::::::<>:::::::::::::≧ュ、__   ̄ ̄ ̄ ̄ ,///////
   ! {ハ.      /イ{  { /  { / ノ>く . 人...::::::::::: /   ∨::::::::::::::::: ∨  ̄ :::::::/::/::::‐=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=‐ :::::::::::::::::::::ヽ      //////
   ', {ヽ、`ト、__ /イi{`¨´i {  ,.イ  ノ>i/ ', i  ::::::::::/     \::::::::::::::::::ヽ二ニ=‐__ ‐=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=‐ 、:: i       //////
   ',{  ` ̄ / i 爻ト、_,斗ィ'  ノ /!>く ノi ト:::::::/        \::::::::::::::::\::::::―::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=‐::::\―― _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::| ̄ ̄`7/////
    ヽ    { {ゝ、___,..゙-イ''"{/ ,'くiく ),.v、{::: /             \::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::> ´   \::::::::::::::ヽ       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/    //////
         ゝト-..   从. / iくi > l ∨i.゙::/            \:::::::::::::::゚,::::::::::::::::/::::::ヽ     ヽ:::::::::::::}         \::::::::::::::::/  \//// }
                    /  ノ>}>  }i i(  ヽiく    |リ / }リゞ、..  ゚\:::::::::::}::::::::::::/::::::::::::::::゚。    /:::゚。::::}/             ――/∧  { 《ニニニ〃
                  /   {>i>  )! i) くi>.    从イノイ     ゚,\:::::i:::::::::/ {::::::::::::::::::::::} 、/::::::::::゚,/              《///ァァァァイ‐=/、
              _,イ   /`ヽ>_ ゝ、 i(___くi>  ,--乂イ   ,ィ‐ノ..}:::::::\|::::::/  ゝ---- r 7 }ヽ::::::::::::::゚,{                r777</777ァァァァ/}
                 }ヘ∧イ,'{`7''廾=くi〈Y〉《≫=()彡⌒} ∨ヽ''"  ̄..i:::::::::::::::::/        ¨{{ {{ゝ' ニ=‐//} ゚。             }///////777‐=//
            /   ,イ_i/メ. }}>  ノ ∨゙Y¨/∧ヤ¨¨´  }====== . |::::::::::::: /          )) \  ////゚,゚,              ////// ̄7  ¨
           ,イ   /、rf''" く}}-   )! i(  {.{>く',ヘ   ヽ`ヾ    |::::::::::: /∧           /    :i/////i: ゚,           ///// /
                                             |:::::: : ////}               |/////|::: ゚,          //// /
                                             |::: : /////i             |/////|::::::::ヽ        /// /
──────────────────────────────────────────────────
『エセルドレーダ』
【装備品】

╋<Rock★Gun>╋… 自身の肉体を変化させ砲台にした形態
               .その威力は込める魔力によって変動する

╋<Black★Blade>╋… 自身の肉体を変化させ刀剣にした形態
                 その切れ味と硬度は込める魔力によって変動する

──────────────────────────────────────────────────
【戦闘技能】

╋<戦修羅>╋…一度経験した戦いの内容を無限に引き出し、さらに組み合わせて未知の敵にすら瞬時に対応する

╋<ガン=カタ:上級>╋… 銃の扱いに長け、至近距離の銃を使った格闘戦を得意とする
                   かつて共に戦った戦友の技を身体が覚えている

╋<剣術・上級>╋… 刀剣を用いた戦闘に長けている
               かつて共に戦った戦友の技を身体が覚えている

╋<常在戦場>╋…常に戦場にいるかのような心境で居続ける事が出来る。咄嗟の判断もこれまでの経験と勘によって対処可能。

──────────────────────────────────────────────────
【魔法技能】

   エレメント・シェル
╋<元素弾生成>╋… 様々な属性の力が籠った弾丸を生成できる

   エンチャント
╋<元素付与>╋… ナイフや剣に様々な属性の力を纏わせる

 マテライズ・フュージョン
╋<元素融合>╋… 自身を魔力に変化させ、契約した主人に纏わせる
              .全ての基礎能力を底上げし、さらに回復力を

──────────────────────────────────────────────────
【その他技能(精神系スキル含め)】

   アウトレイジ・ガンブレード
╋<武法者・魔導銃剣>╋… 意思を持つ武器“インテリジェンスウェポン”
                    彼女はその祖である

╋<忠臣者>╋… 主と決めた者の命令は必ず遂行するという意志。 たとえどんな汚い手段を使用しようとも

╋<知識の宝庫:機械>╋… 機械に関してあらゆる知識を持っている。 一目見るだけでその構造を理解することが可能

╋<機械弄り:上級>╋… 中身を解析することが出来ればあらゆる機械を改造可能



2838邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:35:56 ID:1V3DGew+
                       、----、
                     ,.-'"´`ヽ  ヽ
                  ,. -'"      \ L_
               ,ヘ''"               ` 、
              /  ` ー              ` 、ゝ
              / イ       ト 、           ハ
              / / 、__    、_j  丶、   \     ハ
          |  /    ノ         `丶、 \.  ヘ
          | ,/  | ̄  / i ヽ  、__  ` 、  \、_ヘ、
          | l.   |  /   L_ \≧ォヤ! `>-、\  \i`ー
          レl.   |  \    〈了之タ/ ! / l ト、___\
             |  ,ハ  ∨\.__\ ̄´ レ!  | l   ハ   ヘ`
             l / ヽ ハヘく、   ,  / .l / l    ハ、_   \
            Ⅴ   ヽ! Ⅵ`丶 ̄ /  l /、 ハ   ヘ `丶、_\
                     | ,ハ `T|    レ  i>、ハ、   ヘ  ヽ. `¨`
                     レ i__|,! ,.====チ彡`=ゝ_、_\  ヽ.
                  / /ヘ=ff  |ヘ三三三////ハヽヽヽ._ ヽ.
               ,ィ===Z三ヨ=l.| __j三マ三=/////ヽ i | | l.ヘヽ`¨`
                 / | l∠=‐7,/l.i´ /=彡マ=////ハ i i | | | | iヘハ
                 V.| | | | | l/  l.i //////V///ハ i | | | | | | | ハハ
──────────────────────────────────────────────────
『獏良了(遊戯王)』
【装備品】

╋<霧のコローレリング>╋… ボンゴレ、マーレに続く第三のリングでアルコバレーノの司令が回収していた

──────────────────────────────────────────────────
【戦闘技能】

╋<死ぬ気の炎>╋… 通常の炎属性の魔法ではなく、適正あるものにしか使えない炎
┃              「死ぬ気」という捨て身の状態を維持できる者に適性があると言われてる
┃              熱はあれど、意識して温度を上げない限り火傷もしない特殊な炎
┃              ただし使用には特殊な鉱物、製作法で作られた<リング>が必要とされる

┗━━━╋<霧の炎>╋… 死ぬ気の炎の一種、性質は『構築』。 幻影を見せることに特化している
                     一点に集中することで切れ味を上げるなどの応用も可能

╋<デュエルディスク(実戦)>╋… カードゲーム向けだけでなく決闘儀式魔術向けにも調整されたデュエルディスク
                       デッキの魔力の流れを調節できるだけでなく、その頑丈さは盾にもできる。やらないほうがいいが

╋<アクションデュエル>╋… デュエリストなら当然のごとくこなすアクション技術。 護身術程度にこなせる

╋<フィール>╋… 魔力を身にまとうことで、決闘儀式魔術のランクを上げ衝撃波を生み出す
             体からあふれる魔力と外にあふれている魔力が、決闘儀式魔術により仮想立体触感を生み出して起きる現象
             実戦で戦うデュエリストはこれを身につけることで前線に立つ資格を得るという

╋<トラップマスター>╋… 罠の作成、設置、解除に優れ使い方に熟知した者
                  下準備の期間さえ与えられれば相手が実力者であろうとも完封出来る
                  また、周囲の環境を利用して即席の罠を作り相手に攻撃をすることも可能

╋<決闘の流儀>╋… 突如の奇襲や待ち伏せ相手にも戦う姿勢を即座に取れる。 デュエリストならいつでも勝負に答える準備がある

╋<蛇の心>╋… いついかなる時でも生きる事、仲間達全員を生かす事を諦めない狡猾な精神性
             勝利を求める戦士達とは真逆の思考であり、平然と敗北や屈辱を受け入れ誇りなどかなぐり捨てる
             ただ自分や仲間を生かす為に、彼はそれが必要なら自分が折れ、曲がり、朽ちる事を恐れない

──────────────────────────────────────────────────
【魔法技能】

╋<決闘儀式魔術>╋… デッキを一つの異界に見立てて、ルールを儀式と捉えて展開することで魔術として成立させた魔術
                 カードの力を借りるため制約も大きいが、儀式によって増幅する魔術は巨大な力の流れを持つ
                 カードの精霊と呼ばれる存在が宿っていると力の流れを調律しさらなる限界を引き出せる

┣━━╋<魔王龍ベエルゼ>╋… 少女の姿をした強力な魔法を操る魔王
┃                     .強大な力と耐久力を併せ持つがポンコツ

┗━━╋<魔王超龍ベエルゼウス>╋… 黒い鎧を纏った魔王の進化形態
                           .高い耐久力と、相手の力を奪う力に目覚めた存在
                           .だがポンコツだ

──────────────────────────────────────────────────
【その他技能(精神系スキル含む)】

╋<盗賊の極意>╋… 一般的にシーフ技能と呼ばれるもの。罠の探知解除や鍵開け、潜入や変装、スリに至るまで
                それら全般に対して高度な技術を習得している

╋<迷宮知識>╋… 主に「ダンジョン」と称される魔域で活動・探索を行い価値あるものを見つけ出す知識

╋<ゲーマー>╋… 非電子ゲーム、特にボードゲームとカードゲーム全般をやり込んでおり非常に能力が高い
              トランプが1セットあれば酒場に入り浸ってカモにゲームを仕掛け、一生食い逸れないほどの腕を持つ


2839邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:36:13 ID:1V3DGew+


                     _  -======- _
                     <           ㍉
                    / ./  /  /    //l    ヽ
                /  /  ,   '    // } i    ∨
                  /  /  i   l.   //  } .i   .l ∨
              /  '   /i   l  //__  } i     l
              /  l  ./ .l   l. //   ̄ }i    l  .l
             /   l /㍉l   l //,==ミs 、}   ,1 .l l
             /   ,.l /  l   l./ ヾ:ツ レ   /、l  l l
            /   /レ' ヽ .l   l       / //ソ1l  レ
            /   / l  ∧.l i   l     //イヘ .l l  l
           /   / l /  }ヘi  l   /__  / l l  l
           /   /  .レ /≧s}  i=-    /  l ,'  l
          /  /    /////l   i/≧s。イ_   レ   l
          /  / , ´  ̄ ヽ-、 l   l//////≧s .} l. l
           /  / ./        ヾ::l   l///////./   ヽl  l
        /  / ,       i   l::l   l、¨ -= _/:ヽ   ` .、
        /  / .l\    /、  l::l  .l:::`:..、 ノ::::::::ヽ     ≧s、
         /   /   l  ` ‐-/ .ヽノ::::l  l:::::::::`´::::::::::::::::::.       `
             /.ゝ _ /   /:::::l  .:::::::::::::::、::::::::::::::::::.ヽ
      i   i   ゝ >' ハ,..イ:::::、:l .:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::i  ` <
──────────────────────────────────────────────────
『ホワイト』
【装備品】

╋<魔導鎧”ホワイトグリント”>╋… 人工的にインテリジェンスウェポンを作る研究、その過程で完成した高性能魔導鎧
                        .高速で動き貫通力の高いライフルで装甲や障壁を砕きそこにミサイルをぶち込むというコンセプトの強襲機

──────────────────────────────────────────────────
【戦闘技能】

╋<人機一体>╋… 騎乗中自身の体として機体を扱える
              高速域の戦闘で生身に比べて入力分反応が遅れるデメリットを解決するために設計された体
              フィードバックダメージが強いというデメリットを持つ

╋<精密射撃>╋… 狙った場所に寸分たがわず打ち込める、ライフルだろうがミサイルだろうが関係ない

┗━━╋<ピンポイントショット>╋… 定点に寸分たがわずぶち込む技、効くまで貫けば装甲は問題ない

╋<GNドライブ>╋… 常に一定の出力を出し続ける永久炉
┃              周囲の残留魔力を吸収し、搭乗者の魔力と掛け合わせることで増幅させる
┃              魔力を貯めこみ、さらにそれを増幅させ、ため込む機能がついている永久機関
┃              本来は実験体そのものに

┣━━╋<GNライフル>╋… GNドライブからでる粒子を圧縮してライフルで打ち抜く。
┃              .実弾に強い装甲や魔法防御に対して有効度が高い

┣━━╋<GNシールド>╋… GNドライブから出る粒子を展開することで防壁として使用する.
┃               実弾もある程度はじくがそれ以上に魔法などの実弾以外に対して強い

┣━━╋<ライザーソード>╋… GNライフルとGNシールドの複合技、粒子砲をシールドで固めて剣のように振り回す

┗━━╋<トランザム>╋… 蓄積した粒子を一気に消費することで機体性能を引き上げるリミッター解除、粒子が一定まで回復するまで機能低下するデメリットがある

╋<多段ミサイル>╋… 多段装のミサイルを装備している、火力は高いが搭載数は限られる

╋<クイックブースト>╋… ブースターを瞬間的に高出力にすることで左右旋回や急加速するテクニック、回避や移動に使われる

┗━━╋<二段QB>╋… よりシビアなタイミングで出力操作することで連続してQBを成功させる。 変幻夢幻のテクニック

╋<アサルトコンバット>╋… 奇襲戦術のパターンをいくつか持っている
┃                  戦術がハマる状況に持ち込めば優位になり、そこから抜け出そうと無理をすれば隙が生まれる

┣━━╋<AC“パターンA”>╋… 本来の性能通り遠隔から一気に加速して武装連射して撃破し、
┃                     .生き残りがいてもさらなる加速でそのまま現場を離れるヒット&アウェイ

┣━━╋<AC“パターンB”>╋… 相手の射程距離を把握し、相手の攻撃を回避あるいは防御できる遠距離から引き撃ちし続けるハメ

┣━━╋<AC“パターンC”>╋… 相手の機体構造から衝撃を与えることで動きを阻害してうまく動けない状況を作り出す固めハメ

┗━━╋<AC“パターンD”>╋… 相手の周囲を円軌道出回り、対応するために動きが狭まったところに
                      ミサイルをぶち込んで対応を崩して隙が出来たところにとどめをぶち込む

╋<生存執念”首輪”>╋… たとえ手足をもがれても生還する執念、自分の命を一夫に譲る以上許可が出るまで死ぬ気はない

╋<生体兵器>╋… <頑強><超反射><再生><治療不適格><短命>の複合
              薬物、手術、ハードトレーニングなどを重ねて作られた兵器、兵士ではなく部品として作られたがゆえに性能に疑いはなく
              負傷に自然治癒以外では人の治療ではなく生体兵器を修復する専門の技能を必要とされ、稼働年数はさして長くない
              ……筈が驚異的な適正でほぼ全てのデメリットを無効化している

──────────────────────────────────────────────────
【魔法技能】

╋<傀儡操術>╋… 傀儡を遠隔操作する呪術、本来ならこれで別の魔導鎧を操作し一人で小隊規模を動かす想定であった

┗━━╋<縛り・搭乗使用>╋… 失くした腕を治さないという縛りで機体性能と操作力を上昇させている
                      .念と同じく制約と誓約ルールに従って強くなっている

╋<簡易領域>╋… 呪術流派における結界術の一種。 自身の周辺に自分の領域を作り出し周辺からの干渉を退ける
┃             物理的な防御力は無きに等しいが、魔法技能念技能などを利用した物理によらない干渉には強い

┗━━╋<領域の鉾>╋… 簡易領域を弾丸に装填し打ち抜いた場所で簡易領域を展開させる
                   その場所にある魔法や電波の流れを一時的に遮断し不全とする
                   人体や魔物であれば一時的に魔力や念の使用に不具合が出るだろう
                   呪術原作の与幸吉が究極メカ丸で使っていた簡易領域での攻撃をイメージしたもの

──────────────────────────────────────────────────
【その他技能(精神系スキル含め)】

╋<恐れぬ精心>╋… 人体改造の際、恐怖を司る心の大半を失っている
                .常に笑顔で喜と楽の感情しか持てない。 それを悲しいと思えないことこそが一番の悲劇である

╋<首輪付き>╋… 傭兵としての二つ名。 首輪をつけられて以来危険な依頼も受けるようになり、成功率の高さが変わっていないことに対する畏怖

╋<一夫への報恩>╋… みんなの居場所を作ってくれたことに対する感謝、命を捧げる誓い




2840名無しさん@狐板2022/07/03(日) 00:36:32 ID:6rbyIVQQ
あ、アレ魔力による外殻みたいなもんなんだ。<フランのニヒト

2841邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:37:44 ID:1V3DGew+



                         ハ.        }ヽ     /  、丶`
                   \    ヽ≧ー──-、}:ノ   / >''´
                   、   >''´        ≧=-/        ,、丶`
                     ヾ彡    /    .i      h、   ,、丶`
.            ``~、、.   /           |\      ヽ/
               / /   ,'  ヽ.    i  .\    ハ
                /イ /   !    ヽ   i`''ー-V   从
       _,,、、 -――― 、、V i   |  '/ .ト、  |,x于≠V    }!,,、、 -―――- 、、
   /´.           _彡イ   |   ',. | \{ .辻ツ 从   {            ヽ
                       ',   从  ハN  '///爻イ :|、 トミ=-
           _r‐ly´ヽ /|ヾ/ヘ 乂///_   u.八 :|ァ' |
          f__`ヽ ヽf´≧..|  ハ  込/{_ ゝ '   イ |  :| ` |ヽ   ___
            { --'´ゝ-、 Y |   ',  .Viニ{!=- <:{}ニi|  :|.  |    .{ーイ、Y、
        r‐、ヽ ヽ   { |-、  >|   |ニニ{ノァ_ _r-|ニ|   |_  |    ハ ノ ゝ.}!  _
          \\ヽ___/ ./| 人 ;|  |ニニ∨ .∨ ∨ニi|   | `人   .'. `ヽ  }/ノ _
二ニニニ._  f二≧.ヽ- `¨¨´  {.|/  乂从 ニニ\ | /ニ从乂     '.-=≦{ニニ>’//´ノ > ‘
       ̄           .//      .\.ニニ/ニニニニム    ∨ ヽ    > ´ ̄
                  {,}       .\/ニニ><  i     ', } `¨¨´
              ィ  .ノ 〉.    /   /><   \  =    V、
          ,<Y´    ∧   /= /<         |   V     V\
         ,<   ∧      ∧  /=. |〓        〓'.  ∧    /
      イ       ∧       /.l= . |          |  / ∧         /≧=-  . __
 -=≦          ∧     / .|= .|           | ,'   ∧ .    //
                ∧    / .|= .|          | {  ヘ∧      /
                 / ー-/   .=  |          |  {   ヘ ヘ―  ´
                      l  /   |          |  ‘   ヘ ヘ
──────────────────────────────────────────────────
『ハンター七四(やる夫スレオリジナル)』
【装備品】

╋<生体武器生成>╋… 自分の体から武器を作れる、シックスの血による特徴

──────────────────────────────────────────────────
【戦闘技能】

╋<野生の勘>╋… 野生動物じみた直感と経験による本能。 <戦士の勘>と同等の補正を得る

╋<肉体改造“悪竜現象”>╋… 自らの肉体を竜の体へと変化させ、精神を欲深く嫉妬深く好戦的に変化させる
┃                    身体能力が非常に高くなるが、精神的に不安定になるが
┃                    あらゆる環境・状況で戦えるように改造された結果なので、絶命するまで戦い続ける
┃                    第一段階では竜人の身体能力が高いタイプぐらいである
┃                    第二段階でブレスや翼などより竜らしくなり、好きなものに対する執着とそのための悪意ある精神が表に出始め
┃                    最終段階で竜に転じ、理性がなくなる

┣━━╋<超適応>╋… あらゆる環境、毒、病などに瞬く間に適応する肉体
┃                .不治の病であろうとその全てを克服する

┣━━╋<超頑強>╋… 生半可なことでは死ねない、常識を超えた頑強性を保有する
┃                .毒すらろくに効かない。

┗━━╋<超速再生>╋… 竜の細胞を移植されたことにより常識外の再生力を得た
.                   斬りおとされた部分さえも即座に生えてくるレベルの再生力を誇る

╋<猟犬の心得>╋… 敵を追い詰め、確実に喰らうための戦い方。
                一度で仕留める必要はない。少しずつ、少しずつ、相手の命を削っていく。
                けして、君を逃がさない。

╋<悪意感知>╋… 日常・戦場にある悪意を感知できる。 罠や奇襲、嫉妬心やいたずら心までどのような悪意なのかまで把握できる

╋<仕切り直し>╋… 戦場を仕切りなおして不利な状況から抜け出す

╋<戦闘遊戯>╋… 次の手を読ませにくい戦い方をする。 直感などの見抜く相手に見抜かれた後から別の行動を差し込むことが出来る
┃             戦いは遊ぶように、その場の楽しさを優先する子供のように独自の流れを持って戦う

┗━━╋<富士童子>╋… 童のごとく残酷に、火山のごとく激烈に、全てを荒らす暴威の化身と成る
                   .敵を飲み込む自由な攻めの極意をもって鬼の子と称される

╋<パルクール>╋… 障害物によって速度を鈍らせずむしろ加速するように移動する
               天衣無縫の移動術の一種

──────────────────────────────────────────────────
【忍術技能】

╋<暗殺技巧>╋… 相手に認識されにくくなり、認識されていない場合急所を突きやすくなる

┗━━╋<暗幕技巧>╋… 奇襲時、己の武器や戦術を見破られにくくする
                   ナイフを獣傷に見せる、銃の発射位置を誤認させるなどの隠蔽の技巧

╋<情報暴走>╋… 相手が自身の情報、自身の発した情報を知れば知るほどその肉体が活性化する術
               .あらゆる能力が跳ね上がり、耐久性及び再生力も上がる
               .<悪竜現象>の状態も上がりやすくなる

╋<情報抹消>╋… 自身に関する情報を掴ませない
              顔や背丈、武器などの特徴的な所から人か獣かまで多くを掴ませない
              完全に残さないというわけではないが、痕跡ごとに別人に見せることで特定をさせない
              逆に自身のことを相手に知られることで自身を強化するという術の強化にもつながっている
              ――――彼が死んだ場合、そのやってきた行為は誰の記憶にも残らない

──────────────────────────────────────────────────
【その他技能(精神系スキル含め)】

╋<新しい血族>╋… 人類から更なる「進化」を遂げた者……と思っているただの人間
               .とある「絶対悪」が率いるテロリスト集団の一人
               .「悪」に魅せられたことで“普通の”人間に対して、優越感と嫌悪感を持っている
               .彼の場合自身の出自もあり、全ての人間は劣等種であると認識している

╋<無垢なる悪意>╋… 悪意のない悪意、悪さをするという意志がないまま悪を成せる存在悪
                   人が立って歩き言葉を話すように悪意を成すことを身に着けている


╋<ダブルクロス>╋… 二つの側面を持つ自分の片方側しか見せていない裏切り者
                表立って付き合う人物には明るく無邪気で力自慢の子供として振舞い
                裏だって付き合う人物には冷静冷酷にそっけない仕事人として振舞う
                どちらも自分自身だが両方を見せる相手はめったにいない

╋<ジークフリード計画:廃棄>╋… 竜の属性を持たせた兵士を量産する計画だが、シックスが気まぐれで血を使ったこの個体以外は死亡している
                        欠陥計画の唯一の成功体である

╋<白き業獣>╋… 冒険者ギルドで情報を求められている討伐対象、現在まで正体を知られていない
              レ○プされた、商売道具を奪われた、襲われて敗北した、魔物から助けてもらった、盗賊団が壊滅する所を見たなど
              白い霧という特徴でくくっているものの単独ではなく集団の犯罪者か同種の魔物、その複合と思われている




2842名無しさん@狐板2022/07/03(日) 00:38:08 ID:7us9damG
ナナシのAAちょっと待てww

2843邪神 ◆7lYSKzpUxY2022/07/03(日) 00:38:15 ID:1V3DGew+
では以上
それでは練る

2844名無しさん@狐板2022/07/03(日) 00:38:31 ID:7us9damG
っと乙ー、おやすみー

関連記事



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する