あいつの鎮守府乗っ取りこれくしょん:Re【催眠・改造・NTR】 第6話


9366◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:16:31.97 ID:+VwbnsEy
               jI斗-─……‐-ミ
             ,ィi〔: : : : : : : : : : : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
          ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : :|: : /: |: : : : /: : : : : ∨: : : ∨: : ::.
         /: : :.:|:.::/:.::|: : : ::广∨: : : ∨: : : ∨: : :.
        ,: : : : :| /: : :|: : : :|  ∨: : : |: : : : :|: : : :|
         |: : : : :|:|: : ,イ : : :|   Ⅳ: : :|: : : : :|: : : :|
         |:i : : : |:|xく: |: : :.::l``丶、ト、: :|: : : : :|: : : :|
        |:l: : : :::」_\: : ::|  _」∟\: : : ::l|: :.::.:|
        Ⅵ : : : ゝ弋ツ\::|  ^乂_ツ イ : : : リ: : : |    …提督の隣は、例え桜相手でも譲れません
         Ⅵ: : :,小 :.:.:. ,  :.:.:.:.:.:.:. j: : : :/: : :.::|
           ∨: :|:ム         /: : : /: : : N     面食らわせてしまったと思いますが、入速出中尉
           ∨ |:_:个:.  ‘’   イ「: : :/|∧ソ
           ,ィⅥ/// /ヘ、.,。oSノ |: :/イ//ム      私が男というモノに習熟できるよう、お願いできないでしょうか
          ////Ⅵ/ /ヘ、Y⌒Y乂_,|:://ア´  >x
         ハ//////⌒ヽ { i /____ノレ'ア   ///,ム
         | }///∠_    ^^    \  イ//////ム
         > ´     ヽ,.  ´     ∨////////,'}
       /        . ´        ヽ}////// ̄ ′
       /         /           ∨// ̄  ,′
     ,ィ〈\       ,'            }-〈   /7
     { { ヽ \       {       , ‐‐ァ…,ィケ: : ',  //




         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    そ、それは…
     |  u.    |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     誾の夜這い(正面突破)。どうする? ↓6くらいまで(投下開始前↑にあったものは含めます)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



9374◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:23:03.59 ID:+VwbnsEy
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     1.わかりました。本気でやらなければ意味が無いので鍛錬の間は
       やる夫を貴方の提督として相手をしてもらいます。

     2.それじゃできる夫さんのために誾の人妻子宮にやる夫のちんぽでなじませてもらいます
       子宮に精子ドピュドピュ出しちゃいますけど気にしないでください

     3.即レ○プ
                                                     ↓8まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9375GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:23:23.24 ID:wFFF6g0X
1
【1D100:100】

9379GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:24:05.80 ID:y/Zw/+mu
100はえーよ!

9383◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:27:27.62 ID:+VwbnsEy



               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |    そういうことならご協力させていただきますお
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ  …本当に良いんですおね?
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



    /    }////////}   :{ll{   ///// {
.   ム-=≦´ ̄ゝ、////}   {ll{   ///// {
  { _,,...-‐   __}三三}  :{ll{   /////{ {
 r'´ _,,...-‐=´: : : : : : :}_{ll{_/ミミr‐'´`ヽ
 `7´/: : : : : : : :.:.:.:{:.∧: : : : : : : :.} :7ュ ヽ )
 / : ; : : : : : : ∧: : {:.{ }: : : : :/}: ,' { :`ヽ }
./: : ,' : : : : : :/ }\{:.{ }: : :., ' }/  }.: :.:.:.}/
: : :.,': : : : : :,ィ芹云ミ、ト } /  / _,,.斗!V: :}:.`ヽ
: :./: : : : : : ヽ杙rノ }  /´   ィ芹ミ、 }:./: : : ハ
:,イ: : : : : : : :i 込z炒      んrぅ}ア/イ: : :ハ: :∨
: : : : : : : : :/          込 ソ /: : : : : :ハ: :∨
: : : : : : : :/                   ∧: : : : : : :}ヽ:.}   はい、決してご迷惑はかけませんので
: : : : : : :/、              /  ',: : : : : ,' }:.}
/}: : : /! \     ( 7    /   }: /: : /  }ノ
/: :/从|   .\          ,.イ   }/}: :/   ノ
/  _r'´ ̄ ヽ‐、\ _   <}ノ    / :{:.,'
`ヽ /‐- ..,,  ヽY´__.ノ `ヽ        }/
ニニム`ヽ      /{ {      }
ニニニ}  ∧厂 ̄{ { ヽ_  || }
ニニニ}  ∧ゝ-人Ⅵ }  || }
ニニニ}.   ∧    ヽ }  || 入

9384◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:29:41.35 ID:+VwbnsEy


     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ならそうですお、鍛練と言っても本気でやらないと意味が無いですし
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     鍛練の間はやる夫の事を誾さん…誾の提督として相手をしてもらおうかお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


              |ヽ、_i|::::::::!  |  |::::://,.ノi
              ト、、____ヽr=,!  ,| l-r' ,===イ
             /` ー---' T ー―' tヽ,r―'ヽ
              l: i: : : !: : / |: : : /|  !: :|: : : : !
             |: !: :i: t-t―t: :/ | --it-|: : : :|
             |i: : ::!: Tそさレ'  !イろさi:!: : :,|   む……いえ、分かりました
             |: !: :.!: :Yー'    ー ' |:i: : : !
             !、: : :.!: |     '   ,ノ: : : ,'    中途半端な鍛練程意味のないものもありませんし
      ___      ヽ: : : : \   ゜  イ: : : : /      ___
  ,. - '´ ノ  |::::::ヽ、   ヽ: : :L` V,ニゝi´ヽ: : :/   __,. -'´ ヽ  ヽ  `ヽ
/   / /::::::::::::::::L__i::::::ヾ{_ /ノ ̄'、!_`i::ィ:::ヾTT、::::::::::::::::::\ \  \
   / /:::::::::::::::::::::|  .|:::::::|,>Xiヽ | /i>、、 |:::::::|  |::::::::::::::::::::::ヽ  l    ヽ
   \ \:::::::::::::::::::::[ニ]::::ノ-'´  ヽ-'´  ―:、:::|-- |::::::::::::::::::::::/ /     .!
     \ \::::::::::::::::| /      Y      ヽ ̄|::::::::::::::::::/ /      .!
      iiii .|::::::::::::::| ィi{        |       ,A|::::::::::::::i´ r=|       |
      i,ii. |::::::::::::::|i  ヾミ..、____, ィv、 __,,...イ  |::::::::::::::|` }{.ll      /
      L,! ノミ、、::::::|、   ` ̄ ̄   |  ̄ ̄´    ,|:,,,イ彡|__|:::|      /
、   ,. -'´,.-':::::::`ヾ、:::|,ヽ        |       / |/彡''´:::`ヽ、ヽ、____/
..丶ー-'´::::::::::::::::::::::ヾ:|  ヽ ____人___,./ |::::::::::::::::::::::::::::`ー, |

9385◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:31:54.32 ID:+VwbnsEy


              |__   {  /:::::::::::::::/⌒{
              |:::‘.  { {::::::::::::::/   ‘    _
              |::::::‘, { {:::/ ̄ ̄ミトミ,_,,/ }
              |___ 」 {{ {ニ.,_____   { 7  /
             {_ )ニ=-‐宀 }.. . . . . .``丶′ _/
            {/. . . . . . .|  /:....L.................Y^7
            /.........:.|..... Ν_,ノ≦〔_...................∨
               ′|......_j__../  斧^刈...............|.....
              :......|...斧刋   辷炒;..............|...:.:|        ____
.            |......|\{ 炒     }/.......:.:.:/:.:.:.:     ァ'"    ``丶、   それでは、入速出提督と…
            从...|....∧   ' ,_   /ハ....:.:.:/}:.:.:.:,   /{_ ``丶、      ,
.            //.∧:.:...:.:.〉. ‘ ’   ノ...:.://:./}/ __ /:::::::::::::::7 /         ′
           //   〉:.\:.:.:\   /]:.:.:/ ̄〕j」i⌒^{:::::::::::::::/./
.          //  _/ ∧:.{\{\ニ(\ }:.厶ィ::::::{  i{::::::::::: /./         !
        // / //` _/]〕 {  〕 }こ j」::::::::}  i{::::::::::/./             |
.       // / _//::::::「] ]〕 { /::ノxヘ、]::::::::{   {:::::::∧ ,          |
      // / ( (::::::::::::「]/^ー=彡    、:::::::}   {:::://∧ ー―────‐┤
.     // {  \\:::::::|/          \:{.   }:///// ー────━ァヘ
..    //  i{    } }/    j/         )i   },////::::::::::::::::::::::::::::::/ }〉
     //  ∧   」/     /           /,小ー=彡rヘ、_:_:_;;   '" 〈ー┐}
.   //  / /〉-= 」      {_     _,, '’:/  }__〕rァ    V     ∧ ; {
...... //  / ///7 {≧=--=≦「三二三‐‐ '’   /  ノ′  {.  〉       ∨/




      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \   んー…それはちょっと、男女の関係にある艦娘と提督の間では他人行儀過ぎるお
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/   ここは…
    ゝ  ノ
  /   /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     鍛練()の間なんて呼んでもらう? ↓8くらいまで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9386GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:32:34.13 ID:dI6gn+1Y
旦那様

9387GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:32:49.70 ID:AHcv0ePf
旦那様

9388GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:32:50.63 ID:b5LoeqRU
旦那様

9389GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:33:28.54 ID:P0Uw2jn+
提督

9390GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:33:31.41 ID:69ySAjpl
マスター

9391GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:33:55.03 ID:v2Qt254Z
ご主人様

9392GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:34:00.94 ID:m6+baA0I
ダーリン

9393GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:34:06.14 ID:SprUb3la
旦那様

9394GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:34:37.31 ID:nhZIBxD8
火消しの風ウインドとでも呼んでくれ(貴方様でオナシャス)

9395◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:35:21.65 ID:+VwbnsEy
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     1.旦那様

     2.(やる夫)提督

     3.貴方(様)
                                                     ↓8まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9402GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:36:14.67 ID:9YbzWONJ
1
【1D100:94】

9406GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:38:27.81 ID:fqD/xzD1
振り直しあるかな?

9407◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:39:44.10 ID:+VwbnsEy



               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |   「旦那様」でお願いしようかお
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ    ま、できる夫提督相手にそうなれるよう予行演習だお
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)



               |       r'  ̄ ̄ }.  }l{  { ̄i ̄ヽ        |
               {r――――'::::::::::::::::::ー‐'::ー‐;': : l:::::::ー―-==ニノ
.              ,:::::::::::::::}::|::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::} : : |:::::::::::}:::::::::::::::::::.
           ,:::::::::::::::::}::|::::::::::::::{:::::::::::::::::::::/::{: : :.|::|::::::::}::::::::::::::::::::
           ,:::::::i::::::::`{`トミ::_::::/Ⅷ::::::::::::::/}:::}: : :.|::|::::_.イ:::::::::::::::::::.
            l:::::::}:::::::::::{,x≧===ミ:::::::::: / .}:::}_ .斗≦、:::{:::::::::::::::::::::
            l::::::{:::::::::,イr'´γ::::ハⅧ:::::::/: : }:/ィ'芸芯`ヾヽ:::::::::::::::::::
            |::{::{:: : :::ヽ{:::::.{杙rう Ⅷ:::/.: : :.}': :杙 rう∨::}ア::::::::::::::::::
            |::i!:{:::: ::: {:::ヽ:i之z斗 Ⅷ/ : : : : : : 廴__ .ノ∨::::}:::::::::::::::::   う…は、はい、分かりました
            |::|::{:::::::::::{:::::ト{      }/          }::::,'::::::::::::i:::::
.            !:ト、 ::::::::::{:::::                  ,':::,':::::::::::::,':::,'   だ、旦那、様
.           ;:| .',::::::::::::',::::.                   ,':::,':::::::::::::i{:::,'
            !| .',::::::::::::',:::ヽ    ー-- -‐'   /;::/::::::::::::/}::,'
           i|   ',:::::::::::ヽ{::::\.           /:::/:::i:::::::::::/.//
                   ',::::::::::{lllヽ::::::iヽ      . イ::::/:::/!::::::::/./イ

9408◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:43:09.67 ID:+VwbnsEy


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  おっおっ…どうかしたかお、誾?
  |             |
  \              /  ほら、さっきみたいにお願いしてくれお(ボソボソ




             |////////ム || {//// //{  ‘,
             | `ヽ//////} || {三r'´ ̄‐-ニ.ム
             |  , -‐ ¨}三ゝ-‐': : { マヽ‐- .,,_‘,
             |r'´_, -‐/: : }!: : : : : :} V: : : : ',: : :t
              {r'´ >': : : }!: : : :Ⅵ!-‐ヽ\: :.}: : ハ
              {γ {: : : ィ 7.V: : ./ }i   \`{: : : :{
           i: : ム//}/  V:./ リ ,ィ芹示ミァ: : :,
           | : : ム/ .,ィ芹ハ/    込..互 }: : : : ,
.             |: : : :ム.《{杙_斗     /////イ: : : }   あ…あの、私に、誾に、お情けを頂けませんか?
              |: : : ::.ム `7///       / . }: : : }
            |: : : : :.ム          _      ,': : : {
.              ∨:{: : : ム    r_´ -‐`   / : : 从
              Vム: : : : ヽ            イ}: 人!
              ヽハヽ、_:ム{>  _ ィ  ./个 -‐=7ニ=-_
                  ヽ }ノヽ{  `Y´   `Y´ /ニ}  /ニニニニム
             >''´  マム   {      }イニニi  {ニニニニノ!
.          γ´ニニニム  :}ニ≧∨     }ニニム マニニニr' }
         {.{ニニニニニ} /ニニ=- Ⅵ__ ノ ̄ ̄ヽ  マニニ! :{  モジモジ
           ',ヽニニニニ}//              `ヽニニr' :八
          ', ゝニニニr'        ',             マニ| /
               ヽニニ}         V         マ ヽ{
           ∨ {ニニ,'          ',             }//
               V/へ{ゝ.          l            ,'/}
             `{//∧ `ー-===‐- .ir===ニ¨¨´ ///
                ∨//ヽ.         人       ,///
              ∨///ゝ_     , 'Ⅵ个=- ..,,_r'7///

9409◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:46:31.83 ID:+VwbnsEy


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   んー…誾、それはそれで初々しくて良いけどお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     もうちょっと積極的に誘うようにしてくれお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    あんまり分かんないだろうしまずはこんな感じで…
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



            /: : : :/: : : : : :>-、___,ノミミミ|  / /:::::::/-- {
            !: : : : /: : : : : :/: : : : : : : /: : : :ヽ__/__/ミミ/´_/
            !: : : :/: : : : :/:!: : : : : /: |: : : : : : : : : :|!: : ヽ__/
           |: : : /: :/: : :.!: |:`:ヽ、/: /|:!: : : : : : :i: :| |: : : :i: : |
_          |: : : !: : |: : : |: |:r==、L/ミ/、: : : : : : :/ |: : : :!: : |
ミニ```ヽ、     .|: : : |: : |: : : |: !:V: :///ヘ!||: : : : : /:/ .|:!: : :.!: : |
、   `ヽ > \   |:!: : |: :|: : : : |: :!:! //さ ヽ!: : : :./レニTナ: :/: : : |
.ヽ  /   /:::::\ |: : : !: :|: : : : |: : Vト=ソ   .!: : / ////>>:/: : :!: |
  \  /:::::::::::::::::::`ヽ:!: : !: : : : :i: : |/:/:/:   V 弋さ イ:/: : : !: |
    V:::::::::::::::::::::::::::::::\: :!: : : : |: :.|        `ゝ' .//: : : : :!: |  そのような格好を、ですか…
     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:!: : : : :、:.!       :/:/:/:/: : : : :./!: |
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ: : : !: !    -   ,イ:/: : : : : :/ |:/   い、いえ、分かりました
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽミヽ| ヽ、    ,. - '´ /: : : : : : / /
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヾミミ>-:::::r-r-、=、
         \::::::::::::::::::::::::::::|ヾミ/:r',ノ   ヽ::、: : : : : /

9410◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:48:48.13 ID:+VwbnsEy


         /: :/:/: : : :/: ハ: : : : : : : ::/|/ |:l: : :|: : :`ヽ、 /
         |: : !: ! ―/|-/__!: : : : : : :/ !|  |:i: : |: : : : : :Y
         |: : i: |: : :/,|/__ |: : : : : :/-t;---|、!:_:|: : / : : :|
         |: : |: |<:Tr.tう=ミ !: : : : :/ ト--.、| V: :/: : : : |
         |: : |: :|: |  じり !: : : /  イにテヽ、|:/: : : : :.|
\   r ==.、 |:i: :|: : :!:|/:/:/:/: !: :/   弋りソl,.>/: : : :l:|:|―-
::::::ヽ ||'、'、'、'、,|:!: :!: : |!       '´    /:/:/:/:/:/: : : : :/:.|::::::::   旦那様…その、そろそろお布団に…
:::::::::::V| || | | |::|:!: :.、: .|.、     '        /:/: : : : : /!:|::::::::
::::::::::::::Y |vvv!::::!、: : :ヽ|ヽ    - 、      /:/: : : : : /:::/::::::::::
:::::::::::::::ヽV| | | |:::::、: : : ト、\        ,イ: /: : : : :,イ|::/::::::::::::
::::::::::::::::::| LLL!::::!ヽ: : :ト、> !\   ,. イ/ ,rソ: : : :,.イ_!!|:::::::::::::::
::::::::::::::::::| | ,.- |:::::/―ヾ:、  |,イ / ̄`ヽ{  /: : :/:::/―|:::::::::::::::




           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)   んー…いや、もうちょっと仕事を…
      \           `_⌒
      /           \

9411◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:50:45.30 ID:+VwbnsEy


.        / /__//| | |  }ムニニ', || {ニニ{  ',         | |ニニニニ=-_
        / /: :///| ト.!  }.ムニ } || {_r'´≧=、.         | |ニニニニニ=-_
..     / /: :/ニニ| | |  { _,,..r'¨ゝ-‐:7 }::ヽ‐-.ム           | |ニニニニニニ=-_
...    / /: :/ニニニ.| | |  /::::::::::/!:::: / _,,.|{∨:::::::::;        | |ニニニニニニニニ:.
.     / /: :/ニニニ| | | ,'::::{-‐ナ.!:::/  ィ芹㍉::::::::;         | |ニニニニニニニニ::.
     /: :/ニニニニニ| | | ,'::::::{/オ示ミ    込リ:::::::::::;          | |ニニニニニニニニニi
      / /ニニニニ.∧| | {ri:::::ム ゝ斗   /:/:|::::::::::,'          | |ニニニニニニニニニ|
..     ニニニニニニ| | リ.{::::::::ヘ/:/:  。   |:::::::::{        | |ニニニニニニニニニ|
       ニニニニニニ.! !  Ⅷ从ハヽ    ィ/:/{ハノ          | |ニニニニニニニニニ|   しかし、もう準備が出来ていますので
...    ニニニニニニニニ.|_|_ マ{ __/r===t从{r‐‐t‐、___    | |ニニニニニニニニニ|
     ニニニニ.>''7///У /ニr' .{    }tム{ニニ|  l777{ヽ ̄ | |ニニニニニニニニニ|
     ニニニ/<く´////} | |ニニ{へⅥ  ./へ:{ニニ|「i.|!///〉 > . | |ニニニニニニニニニ|
.     ニニ,'   .マト,.//.} | |,.-‐   `¨´   `ヽニ.!|.i.|!////   .| |ニニニニニニニニニ|
     ニニ{    :} {///      .γ      ム:!|.i.|!//} }    .| |ニニニニニニニニニ|
        \{    :} {/,'ヽ、     ,'      _,,ム|.i」//.{ {   .| |ニニニニニニニニニ|
      : : 八 ///{   `¨¨'''.‐{-‐==ニ¨   } {//∧ヽ  .| |ニニニニニニニニニ|
     : : : : // ,'///人      ',         ,'__{////ヽ `<| |ニニニニニニニニニ|
     : : : /lilil`ー-=-ヽ、     人      , 'く ゝ//>‐- .| |ニニニニニニニニニ|
      : /∧〈: :/   |  {`¨¨´ヽ ノ `7ニチ. /   ∧     .| |ニニニニニニニニニ|
      ∨ニニ/.∨{    |   Y´`Y | `Y´`Y.ヽ、/     ∧    | |ニニニニニニニニニ|
.       ∨ニ{  ,'    |    }  .} .|  |   {lllll{        ∧   .| |ニニニニニニニニニ|
.       }ニ,'  .,'    |   ,'  / |  |  Ⅷム.        ∧  | |ニニニニニニニニニ|






        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\   お? 準備って…
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \

9412◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:53:49.12 ID:+VwbnsEy



                | ト \_//\_∧                        {___/ ///
                |ノ \\ \////                / ̄〉     \_// .}
                /   \\`イ { \             / /         `Y´    .}
                  /    /¨¨´ノ \∧             / <.__   _      ヽ   }
              /     /:_:┌ '  }k `ヘ         i ̄ノー- 、>(_O_)     }
                /     /: :_:人    }k  /}          | {===┐「 ̄       }     }
            /     /´: : : : :.\ .}k /r:}            | `ア{ ̄o_ノ ̄       }     }
.           /     /{´ ̄ ̄\: :':, }k {_l∧           L../ /7___       ,    ′
          /    /..{  / ノイ L}k.}ト __}           r'ニ f二二.._        ;    ,
            /      , .{ / //:斗-、:.l: ∧: :\         /´ハ マ ノ〉 }      ,      ′
        /     ; .{ ,//: l: :x=ミ|:/l/=ミV: ハ        {_ヾ_〉f__ノ     /     ',
          /          {/: /从:.《竓   竓》/.:. :             ,r≠y≠;ァ
.         /       | {:l:/: : : ∨/:/:/: ':/:ノイl:从    _     |i    〃     ,         }    お布団のほうあっためて、ご覧の通り準備万端です
        /          ; {:|: : :| : : :. u  。. ´ ̄ `ヽ´  ,........`ヽ  |L._/´     {         }
      ,        | 八:. :.从: : :\ /  ,.:r=== 、_':,_/乂⌒Yト、   ̄     __}___ ノ {       冷たくなる前に…どうぞ、こちらに…
.      ′         .|  >イ⌒\, u /乂  ノ  ,   ___   ハ    / ̄:i/:i:ヽ:i:\_  .{
      ′         |  ////  }∧ ./       } /ト:i:i:i\  }  ,,..斗:i:i/⌒⌒ヽ:i:i:i:\:\',
      .         , ////    \/      ,,.. <:i:i:i:{  `´ ヘく__>r- 〈Y / } Y:i:i:i:i:人:i八
.     ;        / {/「__    __ }    <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:人  \\\ 〉ノk` //l / }し:i:i/ ̄`ヽ \
    /          ./\ Y::::::::}  {:::,,..<:i:i:i\:i:i:i:i:/⌒\´`¨\)\)、)くij ):〈/uU_/  \     ':,  \
    ,       /   ` ー― <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>      ヽ     ':, ゝ ':,J:.:.:.ノハ    }\   ,    ':,
    {    `¨¨´          \:i:i:i:i:/  (  u     ',     ':,  \':,: //、_;   } ハ.\__ノ     ':,
.   八                      \/    (           }     ':,  )`´uヽ(__ u { U           ',
     \                          {           }、       \ し゚}j  ノ「                 }
      \                       ',         } \  u    ',     U  /            }
.         \                       ',        /  \.     ', :火: ,   /
.          \                      \___/      \   u ', `´/ /
             \                              ̄`>}-=≦;;,              ,
             \                            ,,,;;(__Y´;;;;;;;;;,,           /
              \                         ,,;;;;;;;;;;;(;;;/;;;;;;;;;;;;;(            /
                \                        );;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;;(
                 \                      >'"   ≧s。;;/        /
                        ≧s。                    /         ≧=-   -=≦
                      ≧=--           --=≦

9413GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:54:35.08 ID:9YbzWONJ
暖かくて気持ちよさそうですねw

9414◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:55:21.84 ID:+VwbnsEy



                            / ''"~ ̄ ̄}==|  /.:::/|
                           /,.  ''"~ ̄"''~、、{ 7ヘ|
                           '.:: .::/.:: .:: /.:: .:: .::\{ |
                         /.:: .:: .:: : /メ :|.:: .::./ |:::ヽ
                         /.:: .:: .:: .:/x=ミ-| : .:メ、 | .: .:.
                        i.:: .:: .:: .: { Vツ l:/__ |.:: .::i
                        |.:: .:: .:: .::乂 .::::::::::: vソ》.:: .::.,
                        八 .:: .: .:: 〈⌒ __ ' .::::/.:: .::/   ~~ッ、あ、あの、本当にこのようなことで―――…
                           \ .:: ---  ` '   イ.:: .: /
                           /      ̄`ヽ: .: /
                        __ .ノ,      ',   ',.:/
                     > ´   .′     }   i
                    /      {        |_    ',
                    {      ’       | `   ヽ
                       !     i ',.       |     \





            , - ニ 三 ニ -、                 ┃┃
         , 'ニニ三三三ニニ` 、             ┣━   ┏┓ ━ ┃
           /ニ三三三三三三三\__       ┗━     ┃  ━┛     「―――…ひあっ!!?」
         ,ニ三三三三三三三三三三ニヽ
    ヽ、   {ニニ三三三三三三三三三三ニ}    ヽ、
     (   ',ニ三三三三三三三三三三ニノ     )
      )   ヽ三三三三三三三三三三く      (
     ヽ    ヽ,三三三三三三三三三ニ.\    ヽ,
      '     ',ニ三三三三三三三三ニ \    \
           |ニ三三三三三三三三三ニ \
           ' 三三三三三三三三三三三三`、
             ' 三三三三三三三三三三三三ニ`、
                ',ニニ三三三三三三三三三三ニニ`、
                ,二三三三三三三三三三三三三三`、
               Λ三三三三三三三三三三三三三三 ` ,
             ',三三三三三三三三三三三三三三三` ,
.         ヽ、    Λニ三三三三三三三三三三三三三ニニ` ,
         (     ' ,三三三三三三三三三三三三三三 三=` ,
            )        ,三三三三三三三三三三三三三三三ニ-' ,
           ヽ,      ' ,三三三三三三三三三三三三三三三ニ-' ,
             (         ' ,三三三三三三三三三三三三三三三三V
                    `、三三三三三三三三三三三三三三三=V
           ┃┃         \ニ三三三三三三三三三三三三三ニV
.      ┣━   ┏┓ ━ ┃  .\三三三三三三三三三三三三三三
.      ┗━     ┃  ━┛     \三三三三三三三三三三三三三
                              \三三三三三三三三三三三三

9415GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 22:55:29.66 ID:b5LoeqRU
このAA最高

9416◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 22:58:18.94 ID:+VwbnsEy



                         {__  k  .::::::::::/~~‘,
                            {::::.  k   ::::::::::{   八
                          {::::::. k  {::::::ノ´ ̄ `ヽ
                         {:::ノ! k _}--::ー‐‐:::::..〉、
                        { /´:i: : }ハ/}/}ハ} : | }!:.
                        }':/V乂ハ/ ィヒzソ} }!: :| }! i|
                             {:i:.ィ汐、 /:/:/:/; :}!: :} }!:リ    お、おおき…やはり、提督のモノとは全然……
                        {:.!ハ         ′: :/:/:/
                        ∨人  ヽ   {: / /=ミ
                             ∨/i>  _/Ⅵ/    ヽ  / ゴクッ...❤
                          ´ ̄ _-=,}ー<′    ∨ /
                            {  _-=ニニニニ{         ∨ /
                            |,ノニニニニニ乂   u  ∨
                    __-=ニニノ-=ニニニニニゝ      、



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   -━-  -━-  \  おっおっお、誾がそんなドスケベな誘いかたするから一気に勃起して…お?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   何をそこまで驚いて…できる夫提督のとは違うかお?
          /     ー‐    \

9417◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:00:05.32 ID:+VwbnsEy


               jI斗-─……‐-ミ
             ,ィi〔: : : : : : : : : : : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
          ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : :|: : /: |: : : : /: : : : : ∨: : : ∨: : ::.
         /: : :.:|:.::/:.::|: : : ::广∨: : : ∨: : : ∨: : :.
        ,: : : : :| /: : :|: : : :|  ∨: : : |: : : : :|: : : :|
         |: : : : :|:|: : ,イ : : :|   Ⅳ: : :|: : : : :|: : : :|
         |:i : : : |:|xく: |: : :.::l``丶、ト、: :|: : : : :|: : : :|
        |:l: : : :::」_\: : ::|  _」∟\: : : ::l|: :.::.:|
        Ⅵ : : : ゝ弋ツ\::|  ^乂_ツ イ : : : リ: : : |
         Ⅵ: : :,小 :.:.:. ,  :.:.:.:.:.:.:. j: : : :/: : :.::|    それ、は…
           ∨: :|:ム         /: : : /: : : N
           ∨ |:_:个:.  ‘’   イ「: : :/|∧ソ
           ,ィⅥ/// /ヘ、.,。oSノ |: :/イ//ム
          ////Ⅵ/ /ヘ、Y⌒Y乂_,|:://ア´  >x
         ハ//////⌒ヽ { i /____ノレ'ア   ///,ム
         | }///∠_    ^^    \  イ//////ム
         > ´     ヽ,.  ´     ∨////////,'}
       /        . ´        ヽ}////// ̄ ′
       /         /           ∨// ̄  ,′
     ,ィ〈\       ,'            }-〈   /7
     { { ヽ \       {       , ‐‐ァ…,ィケ: : ',  //
     { \   \    ,     / / //〉: : ::} /7
     入 ( ̄`ヽ、/≧s。 ゚。    /xヘ   / /: : : /´7
      {>=- -= : ; _ _ ,>''´|/ _ノ  ∠: : : :/ /
      l: : : : : : : : : : : : : : : : :〈/_ -=≦ : : `ヽ/ /




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   あまりに違いすぎると鍛練と本チャンのギャップで戸惑うからお
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /   どれくらい違うのかはちゃんと分かっておいたほうが良いお
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

9418◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:01:11.79 ID:+VwbnsEy


     ,.-――――-、
   _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   :::::::.::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::\              「そ、そうですか…どれくらい、違うか…」
   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ
.  r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ノ
   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::    _,.イ`、__
  ...ゝ_::::::::::::::::::::::::::::....._,. イ// j `ー-、_
     ∀,ー==―二ニニ- _/    ) )-、
       r'ハこ二ニニニ-'''( (_      ( (  ` こ-、
        ヽ三三二ニ  `ヽヽ~-ニニー' )  ⌒ー7ヽ、
         !三三二    `こ-、         ((   ` -、_
          ヽ三三ニ     `、ー‐'´二―-、`ヽ__)!    ヽヽ、
           .ヽヽ三三      `ヽ r´     ヽ  ー-- 、__) )  ヽ、                         _
           ヽヽ三三  ヾ__   } }       ` ⌒` ̄ ヽ (     ヽ、                _,.-――'
               ヽ \ニ  `ー、__-r'              | !       ヽ         __,. '´
               \ \ニ     i !              ! {         ヽ      /
                   \ \ニ   //              ヽヽ        三 \  /
                     \  \ニくく                ヽヽ----- 、  三ニ >/              /
                   \  メ、ヽzニ三三             ̄ ̄`つ-z=´   /     / ̄ ヽ     /
                     ヽ、 ! ト、三三三三三ニ      _,. -‐ニ´     /r'     /     /
                           `ヽ-、 `ー-、三三三三三>'´        / / ヽ    ヽ,     /     !
                             >、_ ` ー-、>´       / / /    ヽ    ヽ  /      !
                                   ><        / ∠______ヽ    | /      |

9419GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:07:17.58 ID:9YbzWONJ
愛する提督のと比べてみよう!

9420◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:07:53.07 ID:+VwbnsEy


                  } |    .}/////////             {
                  } |    }////////              {
                  } |.   }///////                {
                 r'||      ̄ ̄丁丁二二冖‐-ニェ     {
                 { ||    ___  ⊂ニ...,,__ ‐-..,,__ `` < {
                 { ||  .ん三ム        ‐- ...,, ` , }
                 {_ll___/:::γヽ:::::≧ュ........__       `゛<{
                 /::/:::::::::::/  ∨:::::::::::::::::',:::::::::::≧ュ.....__   }
                  ,イ::: :,':::::::::::,'{ .   }:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::≧ュノ
              / i :::,'::::::: :,イ/   .}::ト:::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::ム
                 / :| ::i:::::::::/ |!-‐= レ' }:::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                    jイ:i::::::::{ リ   ィfチ㍉::::::::::::{ :::::::::::::::::::::::::::::::::i
                ::::i::::::::{     イ 杙刃:::::::::::::::::ト;::::::::::::::::::::::::::::: ::|
                 |::::::: ::::衍    之汐::::/::::::::::| ∨:::::::::::::::::::::::::: |
                 |::::::: ::::以  /:/:/:/:/イ:::::::::::::| }::::::::::::::::::::::: ::: |  太さも長さも、全然違って比べるというのが……
               !l::|::::::::::|/:/:      |::::::: ::: |ノ::::::::::::::::::::::::::::: |
               !l::|::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  提督のモノは親指をもう少し太くしたくらいでした
                 八{i∨:::::.  ′`    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |::::::::\.        |:::::::::::/}:::::::::::::::::/リ}:: :,'} :!  でも、旦那様のモノは…ご、ゴーヤーくらい、ありますよね?
                 |::::::::::::::\   .イ !::::::r' ./::/´}::::: / .{:::,' .}::!
                 |:::::::::i.|.! |`¨´{vム |::::/ .イ::/_./イ::/  }/  }'
                 ∨::从!l 从/´¨7Уイゝン{/   i∧  j_厂}`ヽ
                   Ⅵr.、|i.-,'   `7 .' .} r‐=≦、_.ムイ  '´≧ュ、
                     _ヽ |!斗   ._/ /_ { `厂   >''´//////
                 /{ i   __{  ,'ニ/ ゝン ,}   ///////
                //r' .r≦.ニ{__,'_,イ`ヽ r'´_} r≦///////
                    ( /// ./ニ./   _,,.. } .}r' .! {//////
                  }//{ {ニ/`` 、 /   Ⅷ} |r'´////




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|  u.    (__人__)    |   うわ、提督のちんぽちっちゃすぎ…?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

9421GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:08:49.06 ID:jU+5sxe9
ゴーヤはでっかいわ…

9422GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:09:55.93 ID:9YbzWONJ
ゴミだなゴミ!(酷

9423GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:10:43.25 ID:y/Zw/+mu
ゴーヤって凄いなおい!

9424◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:10:59.02 ID:+VwbnsEy


                  |ー┴‐'、  l  ┃ l  //___イ
                  |ミ===z ヽ==l  ┃ l=.ノz= 彡}
                 /ミ=----‐'ー'ー┸‐'ー'ー---ヘ
                  /:〃: :,:.l: : :./:{: : :.:.ノ|   }|: :|: : : :ハ
                     ′l|: : l: l--ハ-l-: :/ }|--八-l l: : :}: ,
                {|: |l: : l: 斥テ气: :/ .j 斥テ尓:|: : l|:|}
                 {{:.:|l: : l:Ⅳ廷rタV  / 廷rタⅥl:.:.l|::}}  やはり、提督のものは平均と比べて小さいのですね
                Ⅵト、: ⅣN/:/:/:  , /:/:/:j:Ⅵ:./:Ⅳ
                Ⅵ、\::::::}、     _   .イ:::://:Ⅳ   …それを考えても、旦那様のモノは、その……
      _ -=≧ 、       Ⅵ\丶:ト:ミ.、  ___ .ィ:::i::://::Ⅳ        ,≦=r--
    /   /  }二ニニミ 、 \__ヽ:::{'⌒Y/===ヽ'⌒}//__;/ rニニニニ二\ \    \
   /   /  /ニニニニニ V三゙}ニニ}人___||r' ┃`}___ノ/ニニV三マ,ニニニニニニ\ \    ヽ
 /   /  /ニニニニニニニ |  |ニニ|≫=《八 ┃ ノ》=≪}ニニ|  |ニニニニニニニニヽ  ヽ    、
/      \  \,ニニニニニニニ|__jニニj/  `’┸‘´  ゙ーミ、|__jニニニニニニニニ /   /
         \  \ニニニニニ{|===>'      ヽ..,       `ヽ==|}ニニニニニニ/ /      '.
         ゙r┐ }ニニニニ {| {ィ(         :l:.          }ト|},ニニニニ/ r/        }
         】l〔 〔::::\ニニ{|/ ヾ、        .::|::.       ,ノ Vニニ /:::〕 〔l【        ,
          八 }:::::::::、ニ{{   `ー======' ^Y^ ======‐"   }ニ/:::::{  八         /
ヽ       ,ク' ノ\::::::::.从         . : |:: .        从::::::::::人 `ム      ,
 \      / /ニニニ\::::l込          .. :: j::: ...        ノ | l:::::::/  `≧ミメ、__/




               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |      まぁ、ちょっとおっきい程度だお
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ   とは言っても大きさだけで色々と決まるわけじゃないからお
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/     鍛練する分には問題無いおー…さて、それじゃ
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

9425GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:12:12.49 ID:jU+5sxe9
ゴーヤ 長さ 20~30cm 直径7cm~15cm

9426◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:14:24.49 ID:+VwbnsEy
言うて薄い本の竿役はゴーヤくらい余裕だって


                | ト \_//\_∧                        {___/ ///
                |ノ \\ \////                            \_// .}
                /   \\`イ { \                           `Y´    .}
                  /    /¨¨´ノ \∧                            ヽ   }
              /     /:_:┌ '  }k `ヘ                         }
                /     /: :_:人    }k  /}                          }     }
            /     /´: : : : :.\ .}k /r:}                            }     }
.           /     /{´ ̄ ̄\: :':, }k {_l∧                            ,    ′
          /    /..{  / ノイ L}k.}ト __}                          ;    ,
            /      , .{ / //:斗-、:.l: ∧: :\                         ,      ′
        /     ; .{ ,//: l: :x=ミ|:/l/=ミV: ハ                      /     ',
          /          {/: /从:.《竓   竓》/.:. :
.         /       | {:l:/: : : ∨/:/:/: ':/:ノイl:从    _               ,         }    ッ!! は、はいっ
        /          ; {:|: : :| : : :. u  。. ´ ̄ `ヽ´  ,........`ヽ           {         }
      ,        | 八:. :.从: : :\ /  ,.:r=== 、_':,_/乂⌒Yト、       __}___ ノ {       先程言った通り、準備は出来てますので
.      ′         .|  >イ⌒\, u /乂  ノ  ,   ___   ハ    / ̄:i/:i:ヽ:i:\_  .{
      ′         |  ////  }∧ ./       } /ト:i:i:i\  }  ,,..斗:i:i/⌒⌒ヽ:i:i:i:\:\',    鍛練のほう、よろしくお願いいたします
      .         , ////    \/      ,,.. <:i:i:i:{  `´ ヘく__>r- 〈Y / } Y:i:i:i:i:人:i八
.     ;        / {/「__    __ }    <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:人  \\\ 〉ノk` //l / }し:i:i/ ̄`ヽ \
    /          ./\ Y::::::::}  {:::,,..<:i:i:i\:i:i:i:i:/⌒\´`¨\)\)、)くij ):〈/uU_/  \     ':,  \
    ,       /   ` ー― <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>      ヽ     ':, ゝ ':,J:.:.:.ノハ    }\   ,    ':,
    {    `¨¨´          \:i:i:i:i:/  (  u     ',     ':,  \':,: //、_;   } ハ.\__ノ     ':,
.   八                      \/    (           }     ':,  )`´uヽ(__ u { U           ',
     \                          {           }、       \ し゚}j  ノ「                 }
      \                       ',         } \  u    ',     U  /            }
.         \                       ',        /  \.     ', :火: ,   /
.          \                      \___/      \   u ', `´/ /
             \                              ̄`>}-=≦;;,              ,
             \                            ,,,;;(__Y´;;;;;;;;;,,           /
              \                         ,,;;;;;;;;;;;(;;;/;;;;;;;;;;;;;(            /
                \                        );;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;;(
                 \                      >'"   ≧s。;;/        /
                        ≧s。                    /         ≧=-   -=≦
                      ≧=--           --=≦




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   -━-  -━-  \   お…確かに、十分濡れてるおね
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   提督とは違う男に抱かれるのを期待してこんなにして…誾は淫乱だおー
          /     ー‐    \

9427◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:17:12.88 ID:+VwbnsEy


             |////////ム || {//// //{  ‘,
             | `ヽ//////} || {三r'´ ̄‐-ニ.ム
             |  , -‐ ¨}三ゝ-‐': : { マヽ‐- .,,_‘,
             |r'´_, -‐/: : }!: : : : : :} V: : : : ',: : :t
              {r'´ >': : : }!: : : :Ⅵ!-‐ヽ\: :.}: : ハ
              {γ {: : : ィ 7.V: : ./ }i   \`{: : : :{
           i: : ム//}/  V:./ リ ,ィ芹示ミァ: : :,
           | : : ム/ .,ィ芹ハ/    込..互 }: : : : ,
.             |: : : :ム.《{杙_斗     /////イ: : : }   その、ようなことは…
              |: : : ::.ム `7///       / . }: : : }
            |: : : : :.ム          _      ,': : : {
.              ∨:{: : : ム    r_´ -‐`   / : : 从 ハァ....❤
              Vム: : : : ヽ            イ}: 人!
              ヽハヽ、_:ム{>  _ ィ  ./个 -‐=7ニ=-_ ドキドキ...❤
                  ヽ }ノヽ{  `Y´   `Y´ /ニ}  /ニニニニム
             >''´  マム   {      }イニニi  {ニニニニノ!
.          γ´ニニニム  :}ニ≧∨     }ニニム マニニニr' }
         {.{ニニニニニ} /ニニ=- Ⅵ__ ノ ̄ ̄ヽ  マニニ! :{
           ',ヽニニニニ}//              `ヽニニr' :八
          ', ゝニニニr'        ',             マニ| /
               ヽニニ}         V         マ ヽ{
           ∨ {ニニ,'          ',             }//
               V/へ{             l            ,'/}



                          \     _|_
                    \、       ヽ      |_
                     ヽ、       !      _)l_
                      iヽ      !      レ´リ   「いやいや…昼は淑女、夜は娼婦。女性としては、最高に魅力的だ―――…」
                      |::ヽ      |       /
          ヽ           }::ハ:!     |     /
           ヽ         /,r'ムヽ    !     \
            !         〃´ ̄:.`ヽ   !   |
             !        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ /   ̄| ̄
             !     ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ̄)  l_
             |     {=!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`)   ̄ レ´リ
              !     {=!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/イ     /  /
              !     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//ヽ       \  /
              \___>、____/ //  \_____ /―
                /     |-=二二//     \
               /      |      〃  _/  \   / ̄
                  /        ヽ   /'⌒ //´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /          |       iト、_j
                 /          ト、      !| |\___
            /           \            `ー----
              /              \
              /              /ヽ
          /              (   \
            /                ヽ _/\

9428GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:17:55.33 ID:k4QICqCC
とは言え、実際のところ、大きすぎると入れられなくて寧ろ悲しい思いをするらしい、巨根の人は。

9429GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:19:51.69 ID:9YbzWONJ
そして人妻として最高にNTR甲斐があるますね(ゲス顔

9430◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:20:23.39 ID:+VwbnsEy


             __                    ////// //////////////////////////
         ,、丶`.: .: .: .: .: .: .: ``丶、                /_/_/// へ/////////////////////////
 ___彡 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: `           /, イ }/>‐…… ミ////////////////////    「―――…おッ!!」
    >.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \    ,、丶`r / {_ノ:::::::::::::::::\  \/////////////////
   /.: .: .: .: .: .: ̄.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ  /::::::: ト、_人_,.イ ::::::::::::::::::::::\ '"  ̄ ̄ ̄ ``丶 ,イ   ブツッ...!!
  /.: .: .: ://.: .: ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: : . :::/::: く   う .7  7  -― ミ::::::==‐--------- / i     /し'/
 '.: .: .://.: .: ./.: .: .: .: .: .: .: .: .:|.: .: .: .: .: .: .: .: . ∨ /::::::::|. 七_ | _,/    / ヽ::::::::::::::::::::::::::::: iヽ/ /  l⌒l |  .|
/.: .: :'.: .: .: .: /'.: .: .: .: .: .: .: .:.:/ |.: .: .: .: .: .: .: |.: .: ∨::::::::: | (乂 )| /   /    ',:::::::::::::::::::::::::: |  ヽ   l  l |  |
.: : / |.: .: .:,  ./.: .: .: .: .: .: .: / u '.: .: .: .:|.: .: .: .:|.: .: .:i:::::::::/ |.  つ.| >、       }/ \/ヽ:::: / ハ ヽ、 .l_| |  |    くふうぅぅうぅぅ~ッッ!!
.: / : |.: .::/ ̄/.:.「.: .: .: .: ./   /.: .: .: .: |.: .: .: .:|.: .: .:|::::__ ). │ | /  \  ,、丶`\     / /  ヽ  {    / / r‐r 、
.: .: .:从:/     |.: .: .: : /     /.::|.: .: .: ,.: .: .: . ,.: .: .: |   ノ.  ・ (      /   //∧    / /   ヽ-'  / /  l / ノ
: |.: .: / 冬ミ、 八.: / :/    \ | |.: .: :/.: .: .: :/: .: .: :, }_  ̄`v-√   /   /////∧  //         //.   | ル/´}             _  /し'/
. i: :V   ヾ_〉  ∨ /      |八 : .: /.: .: .: :/.: .: .: / _:\_     ∧ _,////////,'  ′        ′    " / /         ,r'⌒''"´  j /  /
八.::i ////    u     |  \/.: : .: .:/ .: .: : /      |//\ / : ∨//////////:::::::::::::::::::::::::::::         //        /     ,く(   {
二从            x=.,_   ,.: .: .: : /.: .: .: ./z\    |////i : : : : : ∨////////:::::::::::::::::::::::::::::::::::         ′         /  ,,   ,イ l|  /
 ̄∧       '      ` マ≧、/.: .: .: :/.: .: .: ./二二=-  _|////|: : : : : : :∨//////::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                      / // /l l|  _」     /し'/
 / ∧ ん> 、     /// >' : .: : : /.: .: .: :〈二 //二二=----  ___:/∨///}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                / / / / l  lレ′   l⌒l|   |
.  / ∧∨::::::::::\    o /.: / .: .: : /.: .: .: .: ∧,: /二二二二二二ニ/ ̄ \'   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐l l|   |
   / ∧ ヽ ::::://:)       イ.: .: .:.:/.: .:/.:/ニ/ /二二二二二 ノ ̄ ̄i: : : : : /\_|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  / ハ ヽ、 /     _ l l|  _」
   /   、_ノ ( _  -=≦ ノ.: .: .:.:〈.: .:/:/ニz/ /二二二二二/    > ''" ̄   Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                    / /  ヽ  { l  ,r''  7゙l  lレ′
         ̄     _ 彡、.: .: : : .: 、 \ニ:/ /二二二二ニ/    /         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                    l /   ヽ-' {/  / ノレ、ゝ
                  \.: .: .: .:\ ``~、、__ / ̄ \_/         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://                    レ′        / /,r‐r 、
                   `¨¨¨⌒`\  /  { /   /  ヽ         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///                               l / l / ノ
                           \,ノ   /    、    /  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ///                              レ | ル/´}
                             〈___/    /  }   /   人:::::::::::::::::::::::::::///////                             " / /
                               \__/ / { /      \::::::::::::::::////////                                 / /
                                 `<_ノ          `¨¨¨¨´ ∨'/////                                  i /
                                                                                         レ

9431GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:20:41.53 ID:AHcv0ePf
成し遂げたぜ

9432GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:21:15.61 ID:fqD/xzD1
ヤりました

9433GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:21:18.26 ID:9YbzWONJ
ヤったぜ

9434GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:21:42.72 ID:SprUb3la
ヤった!

9435◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:23:45.29 ID:+VwbnsEy


               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i
     /  XX(    j       )XXX               l    おっおっお、ちゃんと入りましたおー……お?
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ




                     _
                      . .-=: : : : : : : := -. .
               ,r': : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
.                //:/: ィ: : : : : :ヽ.: : : : : : : :.ヽ、
                /ィ: :./: :/: : i: : : : : : :ヽ : : : \: :\ヽ
.               i/!: /: :/: : : l: : : : : : : :ハ: : : : : ヽ_:_ヽ、、、、、、、 ,
              .>… v.从: :!: !: !、: : : :> ‐ ' "            Y
.            /    j‐‐‐‐‐… '' "               u    i
.           ′     {_)                . . . . . . . . .    |     「……誾、ちょっと良いかお?」
            {   U  {7   :    ri‐…・・・/i/つ: : : : : :! ̄´    |
.          {       {!: :ノぅ/i´  `  i/i/i/i/j: : : : : :v      |
.          !       {イ (i/i/i/   __   。 ノイ: : : ::.iハ            は、はふ…う、く…こんな、みちっと…おっ
.           | .       { j⌒`    /:⌒:ヽ    j: : : : :′
.           | .       Ⅵ 、    {/⌒u j!   ,イ: : : _j       !       ぜんぜん、ちが…あ、ぅくっ……ぅ?
.           |      Ⅵ(:\    ヽY⌒i. /:i{: :./^′
           :.        Ⅵ〉: :i〕iトu.,j i  ィi{: : :{{ /: :′    /  フーッ...    あ、あひ…なん、で、しょう…?
            !    丶   ⅵ: :} : : }: :u` : : : : :K ノ/    ./
          !      \  〉\:_:_ノ      >'" {   ./  フーッ...
           . .   _ ヽ′____  `"'</ >‐… ‐-;r‐:、
.         ハ :. .: : .:ノツ::Y´   ` <  '"   。  (;;;;ツ∨
          ',., : : /ゝ ''"   u                  v
             ハ V           : : :              |
            V           ノ 、             八
             ム:                          .
              .∧        ,ィi{  -‐- 〕iト ., __  .イ
               〕iト ., __  .イ /: : : : : : :\   ヽ: : :!
                  Y:  ア   ./  : :: : :         : |
               |: : :        ::         : :八

9436◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:25:44.96 ID:+VwbnsEy


                 i
                 |
                 !            ,
、             i            /
 ヽ        ,   .i   、        .i
  .`i     , イ_ _ 人 _ ヽ       .!
   |  , _ ノ:.:.::◥▅▅◤.::.: .:::::.:.:ゝ`ヾ    |
   ゝ__.i:.::.:.:.:.:.:.:.:.█▍:.::.: ::.:..::.:.: █▅ `i_ _ ノ      ___   ⊆⊇、
       !.:.:.:.:.:.:::.:..:█:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:: █▉.:.:.:ハ       く,ニ !  └‐┐ |  に二二l  O O O
     ,l :.:.:.:.:.:.::.::.█:.::.:.:. :::.:.:.:.:. ▉ ▍:.::..:i、      くノ     く/.
    / i:.:.:ノ i :.:.:.:.█.:.::..: ..:.::::.:.:. ▉ ▌.:.::. ! ヽ
  , イ  !:/ 'i ! :.:.:.:█.:.::.:. :.:.:..:.:.:.:.▊.:.:..:.::.:.!   \
<     !:.⌒ j:.:.::.:.▉.:.:.::. :.:.:..:.::.: ▋:.:...:.:.: |
       |:.:.:.::.::.:.:.:..▉..:.::..:.:.:.:.::.:.:.:.▌.:.::.:.:..:i
      i.::.:.:.:.:.:.:.:.:▉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.▋.:.::.:.::.:!







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |u.   (●)  (●) |   血が出て…あ、もしかして無理に入れたからかお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \    やっぱりもうちょっと慣らしたほうが…

9437◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:28:54.67 ID:+VwbnsEy



             |////////ム || {//// //{  ‘,
             | `ヽ//////} || {三r'´ ̄‐-ニ.ム
             |  , -‐ ¨}三ゝ-‐': : { マヽ‐- .,,_‘,
             |r'´_, -‐/: : }!: : : : : :} V: : : : ',: : :t
              {r'´ >': : : }!: : : :Ⅵ!-‐ヽ\: :.}: : ハ
              {γ {: : : ィ 7.V: : ./ }i   \`{: : : :{
           i: : ム//}/  V:./ リ ,ィ芹示ミァ: : :,
           | : : ム/ .,ィ芹ハ/    込..互 }: : : : ,
.             |: : : :ム.《{杙_斗     /////イ: : : }   …? 確かに、痛みは…ん…ッ!
              |: : : ::.ム `7///       / . }: : : }
            |: : : : :.ム          __     ,': : : {   でも、私は艦娘なので…いくら、旦那様のものが大きいと言っても
.              ∨:{: : : ム    r_´-‐ァ   / : : 从
              Vム: : : : ヽ       }!   イ}: 人!     それで傷つけられるようなことは…
              ヽハヽ、_:ム{>  _ ィ  ./个
.              __. . . . . . .,ノ      \, . . . . . .,__/⌒\
           ―x ´      <._    /__,>ヘ   ∨     :,
     .ァ'      i    /,     `  '´        / 、       :,
     /      |  ,/                 {  | | | } }
    /    ;   ;/           ′       \| | / //
   〈| | {   .′/  ......             i        ......  ヽ._!_/_/∧
    、! :, |/  :::r:;::::            |      :::::r:;::   :,    :,
     \〉、!f   :::::::::         /  |        :::::::::   }     '




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ─‐   ──    \
        / ( ● )   (●)         `、
      ./   /    \         ',
      i   (  人   )            ',    んー…………あっ、そっか
      !   `゙'´  `゙'''''´            |
     \                      ,.'    できる夫提督のは親指くらいなんだったかお
       >                 /
      /       -----‐‐‐'''"~  \    誾、提督とは何回エッチしたんだお?

9438◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:32:07.48 ID:+VwbnsEy


                        |ー┴‐'、  l  ┃ l  //___イ
                        |ミ===z ヽ==l  ┃ l=.ノz= 彡}
                       /ミ=----‐'ー'ー┸‐'ー'ー---ヘ
            .           /:〃: :,:.l: : :./:{: : :.:.ノ|   }|: :|: : : :ハ
                      ′l|: : l: l__厶孑' :/ }|:≧八,_l l: : :}: ,
                     {|: |l: : l: 斥テ气: :/ .j 斥テ尓:|: : l|:|}
                     {{:.:|l: : l:Ⅳ廷rタV  / 廷rタⅥl:.:.l|::}}   ん、ふ…んッ❤ …え、あ…えっと、4回、です
                     Ⅵト、: ⅣN////   ,   ///j:Ⅵ:./:Ⅳ
                      Ⅵ、\::::::}、u.   __    イ:::://:Ⅳ    初めての時に出血しませんでしたが
                       Ⅵ\丶:ト:ミ.、  (__) .ィ:::i::://::Ⅳ
            .              \__ヽ:::{'⌒Y≧‐≦ト、 }//__;/    激しい運動をする艦娘は処女膜が無いのも珍しくはない、と
                         ,  ==‐- イ __   ; ` -‐== 、
                          {          `Y´           ',  ハァ...❤
                          l  }     __     :         {   l
                         {  { >´     ',       `ヽ   |
                       l γ               ヽ !    レ ll
                           l ;         l        ム    l/
                          l :{   ..::::::::..    l      .:::::::::. }   /7
                       圦   :::rッ:::::::    l     ::::::::rッ: 八    / 、
                         l.∧  ::::::::::::   ,{     ::::::::::イ      /
                       l  ヽ、      ノ .ゝ    / |      ッ
                          l   `i. ニ ´    `¨¨´-  |
                         :.     ヽ        /      !
                       ∧    ム.      ,'     ,'
                       / ',      !   |  i     ,'
                    >´ __ .',    !       {    .,'  `ゝ、 _
                    > ´     ヽ ',    !      }   ,'       ` <
           > ´               ハ   l      .l   ,'           ` <
             ´                   ハ    !     |   .{              \<
          /                    }   |      :}  {                    \ ヽ
    =-‐≦/ /                r _ :ト、爻爻 ,{_  ヽ、                     ', ',ヽ ニ
         { ./                   ,イ l l ト、 } マ r'/./.| .}{ ト、                 / ノ
.   -‐==≧.__ ニ ==-‐= 二 ̄ ≧xヽ } i .i_}イ  {,イ {_.i_」ヽゝ ¨ニ==─ - ==≧ュ≦´──

9439◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:34:37.68 ID:+VwbnsEy


       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \   あー…なるほどなるほどー
 |     'ー三-'     |
 \              /    …お、そろそろ動いても大丈夫かお?



    /    }////////}   :{ll{   ///// {
.   ム-=≦´ ̄ゝ、////}   {ll{   ///// {
  { _,,...-‐   __}三三}  :{ll{   /////{ {
 r'´ _,,...-‐=´: : : : : : :}_{ll{_/ミミr‐'´`ヽ
 `7´/: : : : : : : :.:.:.:{:.∧: : : : : : : :.} :7ュ ヽ )
 / : ; : : : : : : ∧: : {:.{ }: : : : :/}: ,' { :`ヽ }
./: : ,' : : : : : :/ }\{:.{ }: : :., ' }/  }.: :.:.:.}/
: : :.,': : : : : :,ィ芹云ミ、ト } /  / _,,.斗!V: :}:.`ヽ
: :./: : : : : : ヽ杙rノ }  /´   ィ芹ミ、 }:./: : : ハ
:,イ: : : : : : : :i 込z炒      んrぅ}ア/イ: : :ハ: :∨
: : : : : : : : ://:/:/:/:/:/:/:/:/:/:込 ソ /: : : : : :ハ: :∨  …? あ、は、はい
: : : : : : : :/      /:/:/:/:/:/:/:/:/:∧: : : : : : :}ヽ:.}
: : : : : : :/、              /  ',: : : : : ,' }:.}   確かに、痛みはありますし圧迫感は凄いですが
/}: : : /! \     ( 7    /   }: /: : /  }ノ
/: :/从|   .\          ,.イ   }/}: :/   ノ    この程度、戦場での損傷と比べれば…
/  _r'´ ̄ ヽ‐、\ _   <}ノ    / :{:.,'
`ヽ /‐- ..,,  ヽY´__.ノ `ヽ        }/
ニニム`ヽ      /{ {      }
ニニニ}  ∧厂 ̄{ { ヽ_  || }
ニニニ}  ∧ゝ-人Ⅵ }  || }
ニニニ}.   ∧    ヽ }  || 入

9440◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:37:05.59 ID:+VwbnsEy


       _____ ___
   ___<7777 、)/ノ:‐‐: : : : ./////////// }ノ.              「それは頼もしいお…んじゃ、動くおー…ほっ、よっ!!」
  ///////\、ノ: : :./:/: :/: : :`: .、///////}/∧   .///7777ヽ
. ////: : ̄: /: : : :/:/ : /: : :ハ: : :.\///// ://∧ .///////////\
////: /: :. :.i: :./斗匕:/: : :/: i: : : : :.\.///}/// ////////////// \
///.: :i: : :|: |/:/ /イ: : :/:(:/ : :i: ハ:.:、:\_,′//////////////////.∧
//{:.:.:.|: : :|: |r≦三ミ /:./  l/\:.:|: : i: |  ̄/////////// ー匕゙―z  ////.∧     はぐっ!! うあっ、は…❤
//{:.:.:.|: : :|: |/i/i/i/i   ,  =ミ、 /:イ: :/从//////////// /(乂 ) {  /////.∧
//{:.:.:.|: : :l从 u    ____/i/i/》/:./{////////////  、_{ |  | ////// ∧    出し入れ、ぐ…ッ❤ 私の、なか…旦那様、が…ああっ!!❤❤
//{:.:.:.|: : :i|     イ/-- 、ハ u イ: :. :///////////// }ー匕゙ ッ { ///////∧
//{:.:.:.|i: : :|   .{:.:i{: : : : : :}  .: : :i!:{//////////// |(乂 )♥  {,  ///////∧
//l:从|i:. : :.   ゝu: : : : :ノ  /: : :八///////////// | |  Y⌒´  ////////∧
////∧: : : :.\ {n /    //: :/  /ヽ`ヽ__///// }  ッ {/∧//////////∧
//////\: : :. ≧s。..  イ\//> ´V./∧:::::V〉///  } ♥  / // \//////////
V/////∧\::.   //´ ー ∨ニニ>.  ∨/∧::::}人//  `⌒⌒7 //////\/////.....
..V//////\.\  V   ( ∨/´ ̄ ̄---rッ、:::V∧////////////////> /...........       ┃  ╋┏┓
 ∨/////// ̄ニニV∧  ノ       : : : : :ヽ:V∧../////////////////..............       ┃┏╋┗┛┃   ┃
  V>--く }ニニ>-ゝ ´  {  u         .\〉////////////////................        ┗┛    ┣┓ ┃
/: ̄` 、 ∧, /                    }/....///////////////...................               ┃┗  ・
:::::::::::::::::::::\ /      u   八           ,........//////////////.....................
:::::::::::::::::::::::::/: :         .. \           イ........V////////////.......................
::::::::::::::::::::::fツ: :         ,> ´≧s。..   イ´ \.....\ ////////..........................   ┃  ╋┏┓
::::::::>----Yノ          /> ´/________}OTニニニニ>--/´/´/´//............................  ┃┏╋┗┛ ╋━
::/    八        /  〉/     \ニニニ( >///{/,{/ {........................../    ┗┛     ┗━┓      ┃
        \     /  /           -=ニニニゝイ.し'し'...................../            ┗━┛┣╋┓┃
.            ー< 〉O /             <ニL   _}................./                    ╋┛ ・
              Yニ∧                }___/ニ}............ /
              V//∧                  Lニ}.........../
               ∨/ ∧      \           i!V....../
                V// }        \_          i! ∨..
                     \/}       `\         i!  V
                     \                 i!  .\
                   }\_                /      \
                   \ └            /         \
                     }  }___    ,,..   '''"       .  --` ー
                     {/´...ー└――――――― u ´<u: : : : : : :
                         /............................/        ゝぅ}u ` <: : : :
                       /........................./           ///////>
                 /........................./              ///////////
                 /..............................{               ////////////

9441GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:40:10.56 ID:9YbzWONJ
あっ(察し)…いただきました!(意味深)

9442◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:41:01.03 ID:+VwbnsEy


        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
       /: : :             \
      /: : : :            \     十
    /: : : : : :               \.          |    *
  / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \.     _人_
 |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l      ̄`Y´ ̄
 |:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |         |
 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
 \ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /   +   おっおっお…誾、やる夫のちんぽは気持ちいかお?
   \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
  /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ           男は女がテメーのちんぽでヨガってるのが好きだから、正直におー
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ



                                 ┃″
                                 ┣━
        \      、   \           ┃ ╋━
          \ {    \    \          ┗━┓      ┃
     \    \    、\    \    //   ┗━┛┣╋┓┃
    u   \     \ ゙ ̄   ゙'<  ̄``丶、/    /      ╋┛ ・          , -‐- 、
         >、    ` ー- 、   `     \__ //                    /,. -‐=‐- .,, _
       ヽ, '  \       丶             V ヽ                  /: : : : : : : : : : : : : : :`<
    o  /     、     ト、\          } ト                  , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
      /       }     | `¨  ┃″    ' / ハ                  /: : : : : : : : : : : : : :.;イ: : : : : : : : :‘ ,
      ,         { | n   |    ┣━     しヘ/ 〉                /: : : : : : : : : : : : :/:/ }: : : : : : : : : : :ム
    //         し| l | lJ    ┃ ╋━     { ハ             ,': : : :/: : : /: ,' /}/u.}: : :./: : : : : : : : i
     {  、      し し       ┗━┓      ┃           {: : :./: : : /: /_厶イ'゙ ,': : /: : /: : : : /: l
     //  丶               ┗━┛┣╋┓┃        _,     }: : :{: : : ,': /zzzzx.  /:./}: :/: : : : /: : |
      ∧/   \                       ╋┛ ・ ,二ニ=-=: : :-‐彡…<..: : .i /ヽ_沙  ./イ /:, '}: : : :/: : : |
      /∧      、                                      \:| ////,  /ィzz}: :/: : : :/
     / /        ' /                                      ',.    __ / ヒソ:イ: : : : :,.' はひっ!!❤ すごっ、きもちっ、イイッ!!❤❤
      / ∧/       `丶、                                 }! u (:::::::V  // : : : /
       / / ∧ / /      ∨/ ,                     /         八\  ljこ  .イ.: : : :/    l l  、おっ…奥ばっか、おッ❤ そこっ…そこ駄目で、ずぅッ!!❤❤
       / // /         ' /ハ 丶、                 ′      ..ィ\: ヽ ≧=≦. /: : :/    ,.- | ―‐z
            / /         ∨∧    > - __         '         イ {   ヽ:ハ       /: /    /   |⌒し {
           |/          ゙ ̄\      /     /     /    ',                    }   |   ;゙
          ├‐-ヽ           l u      /     /     / ,.     i                |    〉 ツ/
         |            l       {   /      /   /     |                  |    〈 /
       i    |            「~''  ー‐-弌 /       /     ′     ,                「 / ♥/
      u   |                !         ,.'      /     ノ     ノ    ____         | /⌒し{
            |‐-        __ ノ       /    /` ‐-=≦` ー .t ´    /:xく ヽ‐-、\      } | {
            |                   /              ̄ ┴- `ニ / -‐┴‐く_/ハ    } |ッ{
   ‐-   _ ノ                  ` ‐-    _               ̄    二 `マ    ⌒ ♥、ノ
                                     ̄   …‐‐-----  . ___  ‐-<
                                                         ̄ ¨¨

9443GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:41:18.55 ID:QeYLDZmE
改変の結果それっぽいことになってるのか、元々そうだったのか

9444GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:43:10.44 ID:fqD/xzD1
このまま堕とせそうだwww

9445◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:43:42.54 ID:+VwbnsEy



              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |
        ヽ   人__) ⌒::::      |    お…駄目って、この、子宮ぐりぐりする奴かお?
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |



                                              l l
                                            ,.- | ―‐z
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :           /   |⌒し {
: : : : : : : : : : ヽ..人: : : : : : : : :.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :           }   |   ;゙
: : : : : : : : :_:ノ _乂: : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : :            |    〉 ツ/
: : : : : : : : _)/: : :> -- ノ ゙ : : : : : : _: : :: : : : : : : : : : : :          |    〈 /             ー七゙―z
: : : : : : : : : ::>.:´:.:.:.:.:.:.:.:`ヽレ | :__ : : : : : :`゙''ー- ..: : : : : :          「 / ♥/               /(乂 ) {
: : : :.、_ノ: /:.:.:..ィ-―=ォ:.:.:.:.ノ ノ っ♥ : : : : : : : : : : : : ー           | /⌒し{                 {  ツ |
: : :_ノ /:/:.:.:.:/:.{:.:.:.> --――一'':i:i:iヽ: : : :\: : : : : : : :          } | {                 \ ♥ /
: : : )/:/:.:.:.:/.:.:.`}/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : :\: : : : : :          } |ッ{                   Y⌒
: : : : : ': : : /: し/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/: \: : : : : : : : : : : :         ⌒ ♥、ノ     \人_人从/
: 、J: :i:.:.:.:.:i:.:.:.:,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   \: : : : : : : : : :                       )┼ 〃 (
: :) {: {:.:.:.:.{:.:.:.{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/       \: : : : : : :                    < ノ こ  >
: :^ヽ: ',:.:.:.:.',:.:.::.、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/ \      \: : : : :                       ) Lノ_ (
: : : : : :',:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ \   \        \: : :                      < .(乂 ) >
: : : :ノ{: :ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:}:.:ー==彡    \  \       \:                   )  つ .(
: : : :) ノ ゙ :.\:.:.:.:.人::.:.:.:ヾ:.、                                     <   (⌒'⌒)
: : : : `ヽレ | :≧彡: : _:.:.:.:.:..、\                                       )  .\/
: : : : : : : : :ノゅ♥ : : : : :ヽ: : : : : \                               /⌒Y⌒`\
: : : : : : : : : : : \: : : : : : :}: : : : : : \
: : : : : : : : : : : \\: : : : : 、: : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : \\: : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

9446◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:46:49.93 ID:+VwbnsEy


            :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /‐-、:. : :__:.:.:.:.:.:.:. : ノ
            :.:.:.:.:.:.:.:.:. ┃″ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: //    厂:.:.:.:.:`ー=彡-‐
            :.:.:.:.:.:.:.:.:. ┣━ :.:.:.:.:.:.:.:. : :>''´,'/  }ゝ{:.:.:.:-=彡:.:.,'ヽ
            :.:.:.:.:.:.:.:.:. ┃ ╋━ : >''´////   }iγ!:.}|:.:.r/:.:./_.ノ/   んお゛ッ❤ だっ、め…ああ~ッ!!❤❤
            :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ┗━┓      ┃    /八:.:.:.:.:.:,イ} ./
            :.:.:.:.:.:.:.:. : >┗━┛┣╋┓┃  , '   ヽY´  } i{     そこは、ああっ❤ 大事な…赤ちゃん、の、おッ❤
            :.:.:. : >''´ニ:/ニ///.,' ╋┛ ・   / i!    ハ  ,'⌒ij
             >''´ /ニニ/ニ////{ニ=-─‐- 7  i!    ハ.:{
                /ニニ/ニ////./ニ{     / _,,..-‐''T ノ(__ {
                  /ニニ/ニ{////{ニ{     /´     キュン♥(  ト、_    ┃″
              /ニニ/ニニ}////{ニ{__,,..., .'ヽ__   ;)r 、(`   }ニニニ ┣━                     /\
              ニニ/ニニ{/>´ニニニ/ }              {ニニニニ ┃ ╋━               / /7[[l\
                ニニ/ニニニ}7´ニニニ/{///     ′    r'´}ニニニ   ┗━┓      ┃      |   //_   (
            ニニ/ニニニニニニ/r'ゝ、 ヽ     .,'      ///{ニニニ   ┗━┛┣╋┓┃    f⌒⌒)/_∧し7  (
.             ニニ/ニニニニニ/ γゝ、._ iへ __ ,'  __,,..r'´ }-.}ニニニ        ╋┛ ・    \/   「l「l/7 (
.            三三`ヽニニニ///V ij   ` <_   ̄ 「.,,_}-‐{/∧ニニ                       \____∠//
            ニニニニム:ニ/////.{        7 ̄  ‐---- }/∧ニニ
.            ニニニニ}/ ̄. / 圦       人        }//∧ニ
            ニニニニ/ー= '´  |::}ヽ _,,,.  .イ‐-ヽ      ,' ヽ/∧ニ
          ニニニ/        _}::`´:::::::‘,`ー-=彡ヽ _  __ ,イ‐-=ム ハニ
.            ----‐'      ー―==  ` ‐-、, -‐´-=、{ヽ_厂¨''=-、..ムニ



                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |   艦娘は孕み辛いんだからよーく解しておかないとだお
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /    …いやー、それにしても本当に誾は淫乱だおね
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <

9447GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:47:15.76 ID:9YbzWONJ
できる夫さんのは子宮まで当たったことありますか?(ゲス顔

9448◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:49:39.52 ID:+VwbnsEy


:::::::::::ヽ    y: :/: : : |: : :从:.:__:.:| i:l___ |: : |: : : :.
:::::::::::::::::..   ,. :,. : : :.:|斗笊: : :.:..| |:   7ミ| : : : i   それはっ、ああ゛ッ❤❤ 
::::::::::::::::::::..  i : i: : :.:八 x伐芯 、:|ノ' '赱7ド : : : : |
:::::::::::::::::::: ヽ l : |: : : : : \{ /::./:. 、 /:./从:: : : : :    女性として、理想的だっ……てえぇぇえぇ~ッッ❤❤
::::::::::::::::::::::::::. :.:.|: : : : : : :∧   --   /イ: : : :./          _
::::::::::::::::::::::::::::..ヽ: : : : : : : : :. ( :::::::::::)__八: : /      ‐‐.:::ゞ'.
:::::::::::/::::::::::::::::. \:\: : : :从_ ̄/:/ ̄ ヽ:./   ´   乂::::::::::ヽ
:::::/:::::::::::::::::::::.   ゝ:>、>---=ミ:{ 〔 i i/         ―  
:/::::::::::::::::::::::::::::i   /....      ` <'              .
i:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ /..::r::;:::ヽ        ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::|:∨ :::::ゞ'::::::i         :.   lj           i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::. : 乂:::::::ノ         i                ,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   `¨´          -==个 ---  _ u     イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. lj      / /   √i ̄ ̄ i   =--<ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       /  /     )人   :|\ _   ヽ             ┃┃
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \____/ 彡' /  (斗≦=彡  Y ̄ ̄   i         ━╋
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V´   ̄  /     人| |__i 八_  ===ミ|          ┏┫
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ----=彡---==彡ニ /'    |i    |ニニ|         ┗┫
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v≦彡-===ニニニニ/     |i    |ニニ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐┐ ____|ニニ=,/     j     |ニ=八          ━┓┏┓       ┃┃
::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::l::::::└┘-=ミニ/      ,    |ニニニヽ     /::  ━┓┗┛    ━╋
::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::|:::::::::::::/   >-  、    i   / r, ` <=i  /::::::::  ┃┛┃      ┏┫
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ::: |::-==ナ-  ´ ∩   〃  ̄ ヽ  〔_,≧  ≒〕=l /::::::::::::::      ━┓    ┗┫
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ lj   u } V⌒)'_{ 〃   <⌒i≧sニ/:::::::::::::::::::      ┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨    / し   ⌒)       「 ̄::/:::::::::::::::::::::::::            ━┓┏┓
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    (。 ~ハ r,  つ     /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::           ━┓┗┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    (  uノ U r-、 ` o   lj....:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            ┃┛┃
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八    /::し:八 /::::::i j::ヽ)  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                ━┓
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..  /:::〃:::/ /::::}{::{ {:::::i  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                   ┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::u::::/ /::::::u:::ヽ)::| ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l   それだけ誾が女性としての魅力にあふれてるってことだおね
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /    だって…
                   /

9449◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:52:00.88 ID:+VwbnsEy


          ., '´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ.
        /            \
       /  ⌒      ⌒   .:::\
     /                .:::::ヽ
     !  ....((;;;;)) ::::: ((;;;;)).... .::::::::::!
     !  ""   (___人___)   "" .::::::::::!   これが誾の「初めて」なのにおー
      ヽ       ヽ、_ノ      ..::::::::/
      \            ..::::::/
       /    ....::::::::::.....  ::::::::\




                     }   ∨////}   ||   {///////   :{
                     } _,,..-‐、///}   ||   {///_,,.r‐-   {
                    {´      }三}   !!   {三{     ``',
                    { _,,..>''´: : :`¨¨¨¨:7´ ̄∨ヽ    }
                    r''´: : : : : : : /: : :/:.,イ    ∨: : `゛< }
       z ー― 、       /: : : :/: : : :,イ: /{,イ      ' :,: :{: : : :ハ
       i ‐ヒヾ{        /: : : ,:': ://}/  .{    -‐=‐-ヽ{: : : : : ヽ
       } (」 )|      , ': /: /{: /,ィチ示ミV     灯示㍉ ',: : : : : :ハ
       | l エ {     . : : :/: .::八{ ヽ辷z斗.     辷__シ   ',: :: : : : :ム    あひッ❤ ひ……え…っ?❤
       } | C、|   /イ:.;イ:./:::{:::ハ /////      /////  }',: :::. : ::Vム
       |   お {     .::./,'::;':::::乂 .ハ                   r' 人i::::::::::l.Vム   それは、どういう―――…
        └(⌒⌒)    {/ {::::::{:::::::::ゝム       '⌒ヽ      _.ノ:::::ト:::::::::l .}ノ
         \/       :::::人::::::::::::::ヽ     |r‐‐‐}     ..:::::::::::::: :}ハノリ
                  ヽ{  ヽハ从ハ个.  乂::::ノ    ィヽ从ハノハ}
                   /´       > 、  ,.<        `ヽ
                   /      、    `´    _,         ',
  . -―- .            {        ` ̄ `ヽ /´ ̄          }          ,  ´ ̄` <
/      ` <         !     i                  i     !        > ´         \
          ` <      '     j                  {     .,     > ´
      ',        、     ,   ノ´        `Y       `ヽ    ,   ,
       \        ヽ    ', /         i!            ,  /   /        /
        ヽ         \  V              |          ', / /        /       /
:.         ',         \:i           |           }' ´         /        .′
:ハ         ',          {           |                               /
 ヽ          ,          .八          |          /            ,        /
   ヽ         ',           .ト .:.:.:.:.:..     人         .イ            /        イ
    ,       ',            i!`rッ:.:.:.)   イ-=ヽ    .:.:.:.:./ i           ′
     ヽ         ,        .|  `''ーt ´     ` ーt=.ゞ′ {           /      ./
        .、      、          i!      ト、       i       !        /      /
          \     ヽ        ',     | ',  ,八、 / ,      .,              /
          \     乂       ',.    !. ∨.⌒:∨ ,            /     ,
           ヽ.       ー.、.    ',    ! /:.:.:.:.:.:.', ,     /    ,..イ      ./
               ∧       Y=-. _',     |ィ:.:.:.:.:.:.:.:}、.i    ,._ ..ィ/       /
               .ハ      ノニニニハ    !ニ:.:.:.:.:.:.ニ,    /ニニニ人       .′
               i     /ニニニ/ニ.   .!ニニニニ′  /ニニニニ}ヽ     i
               }    ./ |ニニ/ニニハ   ',ニニニニ    ,ニニニニニ!. ',     |
             ,     i jニニニニニ',    ',ニニニ/    .ムニニニニニハ. i     |
            ノ    ノ /ニニニニニニ}   {ニニニ}   ,ニニニニニニ', .!     :、
           r r' ( / ./ニニニニニニ/´   ',ニニ./  ` 〈ニニニニニニニ, ',     、\

9450GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:52:42.25 ID:AHcv0ePf
暴露きたでw

9451◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:53:22.88 ID:+VwbnsEy


   |  |  |              |-″      .____ ・            ,’ィ=x_’. レ ll
   |_|_|           _ _ _   ̄ ク、   ,’///////////\’ ,      ・ /¬くノ) ・ l/
   |              '_,..--..、. /ッ ./////////////// l l ’       ; l:::::::::::::ヽ)ハ /7
   |   / ̄/     ,’(;;_:::::::::::::::::ヽ-――-〈/,ィ7フフフフフフフフ  ,.- | ―‐z ――- }:::::::::::::::::ノ, / 、
       /        ’ ・,ヽ::::::::::::::::l////////////////// /   |⌒し { ///// }::::::::::::::/ ;     /   ――…ううぅぅうぅぅ~ッッ!!?❤❤❤
       l l /   ト、_人_,イ ∧::::::::::::ハ///////////////// }   |   ;゙ /////:::::::::::::::{ヽ    ッ
          /    く .七_ 7 /lハ::::::::::::::::ヽ/////////////// |    〉 ツ/  ////{:::::::::::::/::∨\         |  |  |
                | (乂 )| //ハ::::::::::::::::::}/////////////// |    〈 /  ////人::::::/:::::::V/∧ ’,       |_|_|
                |  あ.| ///::::::::::::::::ノ////////////// 「 / ♥/  /////////ハ::::::::::::::∨/∧ ・       .|
                |  / .|  ・/:::::::::::::::////////////////  | /⌒し{ ///////////∧::::::::::::::∨/∧ ’     .|  /―ァ
                | ./`し.| /::::::::::::::://////////__二ニ } | {二二__//////∧:::::::::::::::∨/∧ ・           /
                |  つ.|  ::::::::::::::::{///>i77フ////``ヽ/  } |ッ{  ///////フ7i</ }:::::::::::::::::∨/∧ .      /
                )(⌒⌒) ::::::::::::::::レ仏/////////////// ⌒ ♥、ノ ////u////////7ァx::::::::::::::::∨/∧ ,      l l /
               ノ. \/、::::::;;。s≦//// ⌒ヽ//U///////ヽ / //////////⌒ヽ/////フ7ァx:::::::V//ハ   _ll     /
                ̄`v-√ s≦////// / |-″Y////⌒ヽ///////////⌒ヽ l |-″l /////////>ヘ///}   ノ
            レャ7//////U///// |  ̄ュ |/// |-″Y//////// / |-″Y  ̄ュ |///////////// > 。   ノレ
         ,ィ7フ//////////////u//|  ).  |//|  ̄ュ |////|////|  ̄ュ   ノレ | /////////////////> 。 ノレ
       ィ////////////////////// |  ).  |//|  l   |////|////|  l   ト  ッ l//////////////u///////\ ッ
    ///////u//////////////////l   ッ  \l   ッ |///λ/// l   ッ | ヽ_♥//////////////// ァ‐==-//\ ,
  //////フフ7ァ、///////////////// ヽ_♥/ ̄/ヽ_♥ ゝ ,ノ=ヘ/∠   ♥ |//////////////////////////////ハ ’,
 /////////////∧/////////////u//////、/////////ミ:::::::彡> 乂_ノ//////U//////////∧//////////////} ;
 l///////////// ∧//u////////>‐ "´     ̄ ̄ ヽ(ヾミ=:ィ::=イノl__ ̄ ̄`` <///////////∧////////////// } ,
 l///////////////}>-‐ <  ̄               cヾミ:::::::n/ ノ ̄    u   `` </////{////////////////l
 l///////////////|  ∨///\                    ヽ∪~ jJ         ヽ)  / ``¨¨|////////////////
 V//////////////|ァ7个///// > 。    u    ι   ヽ /            /      |///////////////
  \////////////{/////////ノ//) \         ∥  ij       l       /          |/////////////
    \////////⌒ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄    \__       U   }ノ u   J     /=‐        ノ__////////
     ヽ///////////ハ      '´ ̄ ̄    ̄ ̄`≧s。_人         ,. イニ=-       //////ヽ////
      Y//////////∥                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /////////////}
        ///////////∥ ̄ ̄ ̄

9452GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/07(土) 23:54:50.94 ID:XuyXBeGq
ああ、小さすぎて破れてなかったという・・・・・

9453◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:55:32.51 ID:+VwbnsEy



      /////////////!ニニニニニニニニニニニニニニニニ//////////i!
      .i////////////リニニニニニニニニニニニニニニニ/ |/////////,|
      .!////////////ニニニニニニニニニニニニニニ彡  ..|///////  __ 
      ,////////////ニニニニニニニニニニニニニィ      |'////// / !  r-、00.                                 , 、 , 、
     .///////////イニニニニニニニニニニニニニニ{     }///// / /!.|  | iヽ)  ri/Z  lミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ三三l ○ ○ ○ (   V   )
    //////////./ /ニニニニニニニニニニ{ニニニニハ     ム///  / / .ゝ二'ノ.     レコD)                             ヽ  /
    ノ//////////{/ニニニニニニニニニニニVニニニニニ\   .|////  し′        フノ´                             ∨
   {///////////ヽ ニニニニニ> ―- <ニ{ニニ >---<  |/////////
    マ///////////\ ニニ> ´      `''ー‐"´        \|////////
    ヽ'///////////ハニ/           ノ ヽ           マニ≧、//
      \//////////∨                       }////V . -‐……‐-
       \/////////ヽ              i         ///..゙' ´::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
         i\////////.\   ,          ',       /.゙/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,        , ――――― 、
         |ニ≧t 、//////.\{,.. --― -、__    .ヽ.       ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       /.―┐       .'^Y⌒i
         |ニニ.′\////////////ノ//ア     \.    ,':::/::γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム      |   ノ ― ツ. … i   ノ
         |ニニ,    `''<//////´/ ̄           ,'::/::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム     `ー―─―――  ゙y'´
         |.ニル        マ///{./        __.   !::i:::::::::|::::::::i::::i!::::::::}::::::::、__:::::::}:::::::::::::ム
         |ニ′        ヽ//:,       ´         |::i::::::: ::l:::::::__ メ:::::::}:::::::::::::::ヽ:ハ::::::::::::::ハ
         | /          ヾ{    /.           !::i::::::::::::l '´,' Ⅵ ∨ 、::::::::::::/ヽl:::::::::::::::.}
         レ           /ヽ  /.           i:::!:::::::::ム:::l 乏ナ  ヽ:::::'泛ナ y::::::::::::::}    んん゛ッ❤ んっ…くうふぅぅうぅ~…んッ❤
         /            ./   } 、/.              .!i:|:::::::::: ム u///   ヽ/ ////::::::::::/
       ./          ./     //          ,,. . : '"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''ー― --=≦  ̄ ̄ ̄ ≧ ..,,  うふ、ぅ❤❤ あっ…ま、まだ、出て…おっ❤
 -、,. --―,′              /       ..ィア ´                             \
 /     ´                /   __ ...z≦/                                 \
 _                /    /  ´      /                               __  (ヽ 〉
  `'' .._       / イ    {         ヽ`:.''ー  _                        (ヽヽ  } }イ
      ≧=--=≦ ̄ ´    ヽ           \        ̄`゛                   r 、 \V ノ
     '´              ≧=--  -= ニ二 ≧=z.._       _..z≦二二≧ ..,,____ \ `´イ
                                      ̄ ̄                          ̄

9454◆ttoFgdF7jU2016/05/07(土) 23:59:06.33 ID:+VwbnsEy


                       _ _ ... __
                  -‐ ´ ̄       `ミ、
            ,  ' '⌒               \
           /                 ⌒ヽ   ヽ
        / '   zニ三三         ___      \
      ,.'.    三三三       三三ミ゙z       '.,
.    ./      /         ニ三三三       ヘ
..   .,'   XXX /           \  ̄`       ',
.     ′      {    人        } XXX      ,
    i.       `ー-ィ´  \      ノ          i   ふぅ……この分だと、子宮もやる夫の精子が一番乗りかお
.   {           乂_  ノ` ー--‐ '              i
   ハ          ゝ- -、{                   {   まぁ、小っちゃくても生殖自体には問題ないとは言うけどおー
    ヘ.             } }                     }
.       \          U                  i
.         >、                         , イ
                              /   ブルッ....
                                ,.x彡
                      ─=<



           _/.7
      /`' ‐′ .! ,-, :: ̄::::≧:::<
      i       v .{ ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ‘.     / :::::::::::::::::::ヽ:::::::::}:::ヽ
       r.   , ィ′::::::::::ァ、ォ::::i::::::::i::::::∨
      / /  /::::::!:::::::::::::::,'  メ!::}::::::::!::::::::Ⅶ
     マ/  ./ :::::{、:::::::,!:{,z≠'}ミ!:::::::i::::::::!:!
     /   ,′ :::::!マ::::/!{゙,z斧=気:::::!::::::::}:i  は、はぁ…❤ これで、終わりですね…
    ,.'   , :!::::マ::i≦::,'  ' {,ゝ仆::,':::::::/::i
    /.     , :::i:::::::ト、ゞソ' ,:   '´¨ i::::,':::::::ハ:,'  ありがとう、ございました…あの、今さっき言ってた…
  ,' ____  !.マ:!:::::::ム`::: `  :::U,}::,'!:::::/}'}           ,./7
  /. ´  ``  ‐- :/ヽ c-っ > = 、:,'j:           ノ/ ,'i'゙!_
  ト、_             ̄ ̄       ヽ  ヽ、.       , .i/ , ,' ii |
     ¨    _                     \  i¨i/ ' ι///  ハァ...❤
         ` .‐   __                  \! '     /
                     )ヽ.、.        ',      ’、     ./ ハァ...❤
                ,./  ′`         !      i ヽ  .}′
               i゙:"   : : :         /       ハ. !   |
.               i′   : : :     /      / .!′ .!  _
          _. - _.八   . :!: :   ` ´     !    |  |  .レ´   `ヽ   て人''ノ
.        /.     ヽ \ .: ::.              |   ヽ .!      ',      `ヽっ♥
         .       .ヽ `¨ ∨        i     i    ヽ        i
         i‘.       \  ∨        :.     .i     !         i
.        , ヽ          \ ∨           ト、  i       ‘.
       i  _’          .ヽ .Y          八 `¨/           ',',
        レ//ハ             ヽ!           ‘、 .|           i∨
        /////∧          ,'               ヽ、          i ∨
      Y////.∧        /                  ` 、         ! !
      ‘/////∧.         /             、       ヽ      ├/ッ

9455◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:00:05.14 ID:gtjUbM8p





     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   んお?
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     さてなんだったか…。どうする(長いモノはキンクリor短縮)? ↓8くらいまで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9464◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:04:33.56 ID:gtjUbM8p
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     1.第二ラウンドに突入してごまかす

     2.処女膜の破れないsexは初めてにカウントしないがこれはあくまで訓練なので次に提督とやる時が初めて

     3.今明かされる衝撃の真実ゥ!する
                                               ↓8まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9471GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:06:10.96 ID:HckmnTYt
【1D100:98】 2

9477◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:08:04.60 ID:gtjUbM8p
ヒューッ!

9478◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:09:58.41 ID:gtjUbM8p



               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |     今さっきって…ああ、誾が初めてって奴かお
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ  まぁ言い方に語弊があったおね、正式にはまだ誾は「初めて」ですらないし
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


              |ヽ、_i|::::::::!  |  |::::://,.ノi
              ト、、____ヽr=,!  ,| l-r' ,===イ
             /` ー---' T ー―' tヽ,r―'ヽ
              l: i: : : !: : / |: : : /|  !: :|: : : : !
             |: !: :i: t-t―t: :/ | --it-|: : : :|
             |i: : ::!: Tそさレ'  !イろさi:!: : :,|
             |: !: :.!: :Y/:/:/:/:/:/:/:/:|:i: : : !   どういう、ことです…?
             !、: : :.!: |     '   ,ノ: : : ,'
      ___      ヽ: : : : \   ゜  イ: : : : /フーッ...❤ ___
  ,. - '´ ノ  |::::::ヽ、   ヽ: : :L` V,ニゝi´ヽ: : :/   __,. -'´ ヽ  ヽ  `ヽ
/   / /::::::::::::::::L__i::::::ヾ{_ /ノ ̄'、!_`i::ィ:::ヾTT、::::::::::::::::::\ \  \
   / /:::::::::::::::::::::|  .|:::::::|,>Xiヽ | /i>、、 |:::::::|  |::::::::::::::::::::::ヽ  l    ヽ
   \ \:::::::::::::::::::::[ニ]::::ノ-'´  ヽ-'´  ―:、:::|-- |::::::::::::::::::::::/ /     .!
     \ \::::::::::::::::| /      Y      ヽ ̄|::::::::::::::::::/ /      .!
      iiii .|::::::::::::::| ィi{        |       ,A|::::::::::::::i´ r=|       |
      i,ii. |::::::::::::::|i  ヾミ..、____, ィv、 __,,...イ  |::::::::::::::|` }{.ll      /
      L,! ノミ、、::::::|、   ` ̄ ̄   |  ̄ ̄´    ,|:,,,イ彡|__|:::|      /
、   ,. -'´,.-':::::::`ヾ、:::|,ヽ        |       / |/彡''´:::`ヽ、ヽ、____/
..丶ー-'´::::::::::::::::::::::ヾ:|  ヽ ____人___,./ |::::::::::::::::::::::::::::`ー, |

9479◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:12:15.46 ID:gtjUbM8p



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \    鍛練前に行ってたみたいに激しい運動の結果とかで無くなっちゃった場合は別だけど
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |   そうでなくて処女膜があるのに破れなかったらそれはセックスじゃないから初めてには入らないお
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /


              |__   {  /:::::::::::::::/⌒{
              |:::‘.  { {::::::::::::::/   ‘    _
              |::::::‘, { {:::/ ̄ ̄ミトミ,_,,/ }
              |___ 」 {{ {ニ.,_____   { 7  /
             {_ )ニ=-‐宀 }.. . . . . .``丶′ _/
            {/. . . . . . .|  /:....L.................Y^7
            /.........:.|..... Ν_,ノ≦〔_...................∨
               ′|......_j__../  斧^刈...............|.....    …へ?
              :......|...斧刋   辷炒;..............|...:.:|        ____
.            |......|\{ 炒   /:/:}/.......:.:.:/:.:.:.:     ァ'"    ``丶、
            从...|....∧/:/:' ,_   /ハ....:.:.:/}:.:.:.:,   /{_ ``丶、      ,
.            //.∧:.:...:.:.〉. ‘ ’   ノ...:.://:./}/ __ /:::::::::::::::7 /         ′
           //   〉:.\:.:.:\   /]:.:.:/ ̄〕j」i⌒^{:::::::::::::::/./
.          //  _/ ∧:.{\{\ニ(\ }:.厶ィ::::::{  i{::::::::::: /./         !
        // / //` _/]〕 {  〕 }こ j」::::::::}  i{::::::::::/./             |
.       // / _//::::::「] ]〕 { /::ノxヘ、]::::::::{   {:::::::∧ ,          |
      // / ( (::::::::::::「]/^ー=彡    、:::::::}   {:::://∧ ー―────‐┤
.     // {  \\:::::::|/          \:{.   }:///// ー────━ァヘ
..    //  i{    } }/    j/         )i   },////::::::::::::::::::::::::::::::/ }〉
     //  ∧   」/     /           /,小ー=彡rヘ、_:_:_;;   '" 〈ー┐}
.   //  / /〉-= 」      {_     _,, '’:/  }__〕rァ    V     ∧ ; {
...... //  / ///7 {≧=--=≦「三二三‐‐ '’   /  ノ′  {.  〉       ∨/

9480◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:14:25.75 ID:gtjUbM8p



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   誾の処女膜が普通より奥にあったのか
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     できる夫提督のちんぽがちっさ過ぎだのか、はたまたどっちもか
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    4回したって言ってたけど…全部処女膜破れて無かったんだおね
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   んでもって、今日の鍛練で血が出たのは…
          \     `⌒´     /
          /              \     やる夫のちんぽで誾の処女膜をぶち破ったってことだお

9481GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:14:34.92 ID:+3Rdmz4Q
スナイプwww

9482GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:15:03.99 ID:5eJFJtwC
ダイスだとスナイプでいいのだろうか

9483GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:16:23.72 ID:kkZhAebd
まぁダイスは文字通り運だしね

9484◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:16:47.25 ID:gtjUbM8p


        ,:::::::::::::{::::::::::::Ⅷ:{: : :/∨:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ,:::::::::::::::{::::::::::: ∨{ ィ,ィ云ミトミ:: ::: :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;:::::::i::::::::',::::::::: : ハ{ / ト.   `マヽ::::|:::::::::::::: |:::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::
        |:::::::|::::::::::';::::::: ,' :{!: :.:|r     }/: ::|:::::::::::::: |:::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::
        |:::::::|::::::::::::';::::::{: : : : :.!リ   .:|:::::::;::::::::::::::: |:::::::::::|::::::::: ::i:::::::::::::::::::::;::
        |:::::::ト:::::::::::::';::::}: : : : : : :/: : :.|:::::,':::::::::::::::: |:::::::::::|::::::::: ,'::::::::::::::::: ::;::::
        |:::::::{.i::::::::: :::∨. . . . ./. . . . .,::::/}:::::::::::: ::: |:::::::::::i:::::::::,'::::::::::::::::::::/::::    え、な…それでは、私は……
        |:::::::{.l    /        ,::::/ }:::::::::::::::::::|:::::::::::i:::::::/:::::::::::::::::::/::::::::
.        }::::::{ !:::::<          ,::::/ }:::::::::::::::::::|::::::::::i:::::::{:::::::::::::::::::/__
        Ⅷ:{ Ⅷ:::ヽ、         ,::::/ ,:::::::::::::::::::::;:::::::::,'::::::/::::::::::::> ´__
.       Ⅷ{ .Ⅷ::::::::} _,.、__,...、__./イ  ,::::::::::::::::::::,'::::::::,':::: /::::::::///{ ̄ ̄
          Ⅵ Ⅷ:::::::`ヽ、      `ヽ ,:::::::::::::::::::/::::::::,':::::イ::::////}: : }
          ⅵ Ⅷ:::::::::::::::.  γ´  _ },::::: :::::::::::/::::::::/::::/.レ'//////: :.,'
          `ヽ ヽ::::::::::::::::}`¨ ̄`¨ ,::::::::::::::::::イ:::::::/::: / ///////: : ,'




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |    まぁ、これはあくまで鍛練の結果だからお
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ  言うなれば、激しい運動の結果自然と無くなっていたってのと同じだお
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

9485◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:20:00.76 ID:gtjUbM8p



              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |
        ヽ   人__) ⌒::::      |    今までのままじゃ何回提督とエッチしても駄目だっただろうけど
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |   もうやる夫のちんぽでぶち抜いてあげたからお
        /          _ノ  ノノ
                    |        次に提督とする時が誾の本当の初めてってことになるおね



          {\  |///|  ||     ////////r'´       /|
          }  \|///|  ||    ://///////      / :|
            ∧    ∨/|  ||    :,'////////    >''´   :|
.         /: : ヽ   }/,|  ||   {//////,/L >''´     /|
         /: : : : :ゝ._.人_|  ||   :{/,///r'´         >´:.|
       ,: : : : : : : : : : : {  ||   {三三 {__     >''´:i: : : :
.         ,: : : : : : : : : : : /.|`¨´`ー :厂|: : : : ゝ-=≦: : : : : :|: : :,'
       |: : : : : : : : : :|: | .|: : : : : i: {  |: : : : : |: : : : : : : : : :|: : ;
       |: :|: : : : : : :斗 |-|: : : : /i/  }: : : : :.|: : : : : : : : : :|: : i
       |: :|∨: : : : :{ }: | .}: : : :.| i!`ー-}:!-=:_:|: : : |: : : : : : : : :|
       |: :| .}: : : : :行≧ュV : : | i!   }! ヽ: :|: : : l : : : : /: :ト {    そう、でしょうか…
.         Ⅶ V: : : :.c辷汐 ∨: |   行二ニ7: : :/: : : : /:∧{ ヽ
.        Ⅶ/∨: :∧/:/:/:/:`ヽ   辷汐っ}: /: : : : /}:}=-ヽ     そういうことなら、良いの、ですが……
.        /ヽ ニV: :.∧         /:/:/:|:/: : : : //´ニ>'´ \
.        !{ニニ{ V: : :} ヽ    _          /: : : : :/ニ/       \
        八ニニ{ |∨:.ノニヽ \     _,,. イ/イ.: : ;イニ/      x≦ニヽ
.         !}マニ{ | .Ⅵニニr'  ヽ-=≦  }-、_.ノ: :/ニニ/     /ニニニム
.       八 }ニム  jノ`゙<}   ||  `7 }ニニ} /ニニ/     /ニニ>´Ⅵ

9486◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:23:16.24 ID:gtjUbM8p



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    そうだおそうだお
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/   …んじゃ、時間も時間だし今日の鍛練はここまでだお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |      提督との初めて、今日の事を活かして楽しむといいおー
    `ー---‐一' ̄



                    i:._;ノ   乂_:.:li
                    |i {..  n   i.|i
                    |i {.  ⅱ  /〕i
                     j_}:.:.:、ⅱ /:.:.厶!
                    __/[≧=-_ⅱ_=i〔_}i.
.                ,   〔√.......i.......「|..i.......
               /___/:.:i....辷云....ハ辷云.....
.              // /.:.:.i|.....ハ炒ハ{  f炒'.....|          はい、ありがとうございました
             // /:.:.:.:.从.....{/:/:_ :/:/:/..//,,. -‐r  、
.            // /,. ..:'゙:.:.:.:.\≧ー- イ...//:.:.:.:.:.:.{ {  `、    ………ま、また…あ、いえ、し…失礼します!!
           // 〈/:.:.:.:.:.:.:」 丁}_}囘{{_」「:.{ {:.:.:.:.:.:.V〉.  `、
.          // { {:.:.:.:.:.:.:」L⊥'⌒^⌒寸:.{ i{:.:.:.:.:.:.:} }  }〕i:...
         //{ i圦:.:.:.:x(    )´   マ; |{:.:.:.://  /\  〕i:....
.        /  { i| >;′`丶、/_     ノⅥノ ̄] {   .〈\/、     〕i:...
       /  /⌒ニ=‐-ヘ    {   ̄   r冖ニ====-ヘ、[_\>.
.      /  { ̄〕/”¨ア7≧=-- 、_ ___ イ      \   }(〉 \i.
.       _/  /{ 〔,/ /イ  } 八〈 厂__7        \ //ハ }:i:i
.      ,/  / Ц〕xく〈Ⅳ  j / { }{: : : :7            ` ー←<: : :}〕iニ=
    ,/ / |〔___ ノ{  /.′{ }{: : : {                〉 ``丶、
   ///   /_j⌒i:/{/⌒i  } }{\: :}┐             \\  \     ___     ___     ___
ニ=--‐  _/イ⌒^ Ⅵ{ {  (  ;  }「 ̄/:Y^Y            //≧=-    く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   [][]「l
[ ̄三二ニ=彡;  /}  }「} }〉rく {   〉- r: :」} }:.:.:.:.、_,..:.:.、     //:./       くノ    くノ    くノ    くノ
.       〈 //  ⅱ} }〉  \}  /イ]jr≦ _/:.:.:.:.:.:\ー:.:- ミ   }厂]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

9487◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:24:24.84 ID:gtjUbM8p

         _______
        /       \
     / ,.. -‐‐- 、   \
     }∠,..艦__これ_ \    \
     /.:.:.:./ \|\:.:.:.\\    ,
    ,′i:/n    n\i:.:.:.:.i‘,  }
.    i:人| U    U  l:.:.:Λ:‘,/
  <人(          ,':.:./__):.∠ニZ   ~6日目~
   /:.个: . __▽__ ,./:∠:._{>o<}
    {:.:.:‘,( ) ( )__L/´    /:.:.|
   人:.:.:.: (・x ・l ト--{〉   ノi:.:./
    `¨¨´|   |___,.{   、_,.ノ
        |   |   \
.       UΤU___ __/
        ノ |_| |_|
.          」.| 」.|

秘書艦判定【1D5:3】
1:桜
2:アリス
3:コミュ追加

4:青子
5:誾

9488GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:24:40.95 ID:XaN5uJL6
これは流れきてる

9489◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:24:48.21 ID:gtjUbM8p
ファーwww

9490GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:24:50.56 ID:GC/cw1QZ
ガンガンやな

9491GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:25:05.08 ID:xTHWTkFU
追加を連打してはいけないと言うほうはない!

9492◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:25:53.00 ID:gtjUbM8p


                /`ヽ
               Y ,イ☆ \
                ´_ハ_ ☆ ゝ―― 、 ☆
        /i_   /{ 人 ノ  /⌒ ̄fみー― 、
        \!T´ _ム ― Ti  ̄`ヽ `ヽ☆ ノ_☆ : : : : : - _
       /: : :|: : : : :_: 不/ 八  乂_ ヾ  ) `ヽ: : : : : : : : : : : .ヽ
       /: : / | ̄    { / ┃ゝ' ┃ } } ./          ヽ: : : . 。
     /:. :./  |     リわ     O.ノ☆ン             ヾ: : : .}   エクストラターン!!
      {: : ,′  ζλ_ __ゝ-  `_´_ ンノ               γ: : : :ノ
     {: :     ` = ー i_} ゝヽl lヽ,               ゝ_  _
     。: .          ⌒T ∞ハフ、              ノ: :ノ
      `ヽ\          F==i!人\__        ∠  ζ '
       } } r- -z }ヽ   ノ大 大 ゝー`― 、        ̄  ̄ ´
       ` ー イゝ― ´  ∠ -^ Y ⌒  ̄ ̄´
                    \\
                      \)

秘書艦判定【1D4:1】
1:桜
2:アリス
3:青子
4:誾

9493GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:26:33.99 ID:XaN5uJL6
追加がある場合ってどうなるんだっけ改造からでいいの?

9494◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:28:20.36 ID:gtjUbM8p

【出撃前】

                          __
                          __./´__ `
                  . <´  //    `  .、
                /´ ̄>=:ミ.、{:| .ィ≦ ̄:ミ、  \
               / .> :´ : :ィ=ミ、{:{: :ィ≦ミ、: : \.  ヽ
               /./:∧: /: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ヽ  ∧
                 {/: :/  ∨: : : : : : : : : : : : : : : : V: :∧  ∧
                /: : :{    V: :/: :/: /{ : { : : : { : : V: :∧  }
             ′: 人 _ノ:./{: /{:/.八: {、: :.八 : : !: : : :|  .|
               {: : : {: : :ハ: : {八{ .|′  ヾ \: :{、: :} : : : }  .!
               |: : 八 : {´ヾ:{≠ヽ     ィ≠ミ、`!: : : :|  八
               |:{八: :ヾ{. 〃 ┃       ┃  .》: /: :.| ./
              }乂:{、:.八    ┃       ┃  /:/:. :.リ/
                  个ー              /イ: : :./     あれ…誾さん、大丈夫?
                    込、  .ィ≠----==.、   八:./
                  {:{ ≧=- . :_:_:_: -=≦/: /
                  人!   r=}≧===≦}.、_/イ_
                  > ´   `ヽニニニハ     >、      r.、  __
                  .ィ≦.__       \ニニ}   /}ニハ      { .{/./、
             /ニニニニニニ≧=- .   ヽニ| / .人ニ}     八 V}/´
            <ニニニニニニニニニニ\ ≧=-Vイ_/ニニV_ト、       } ./´}つ
       ,<ニニニニニニニニニニニニニニニ≧=-く ̄  Vニニ}ニ/≧=-<{'  /}
    . <ニニニニニニニニニニニニニニニ∧  _}ニニニVニニニニニ八   }ノ
   /ニニニニニニ>.、ニニニニニ_>‐ァニニニニニニニ.Y´ .Vニニ∨ニニニニニ》イ
  ./ニニニニニニニニニニ.\ニ/´</´__ニニニニニニニニ.|   ∨ニニ∨ニニニ/
 八ニニニニニニニニニニ/`´ / ̄.{/ノニニニニニニニニ.!    .VニニニV> ´
   ` <ニニニニニニ./   __`ヽ<ニニニニニニニl|    .∨ニニ∧
      ≧=---<{>.、__ ノ `´}ニニニニニニニニニニニl!      ∨ニニ}
                  |ニニニニニニニニニニニ!    /ニニニ|
                  |ニニニニニニニニニニ.└―<ニニニニニ!



              |ヽ、_i|::::::::!  |  |::::://,.ノi
              ト、、____ヽr=,!  ,| l-r' ,===イ
             /` ー---' T ー―' tヽ,r―'ヽ
              l: i: : : !: : / |: : : /|  !: :|: : : : !
             |: !: :i: t-t―t: :/ | --it-|: : : :|
             |i: : ::!: Tそさレ'  !イろさi:!: : :,|
             |: !: :.!: :Yー'    ー ' |:i: : : !  ……はい、誾は大丈夫です
             !、: : :.!: |     '   ,ノ: : : ,'
      ___      ヽ: : : : \   ゜  イ: : : : /      ___
  ,. - '´ ノ  |::::::ヽ、   ヽ: : :L` V,ニゝi´ヽ: : :/   __,. -'´ ヽ  ヽ  `ヽ
/   / /::::::::::::::::L__i::::::ヾ{_ /ノ ̄'、!_`i::ィ:::ヾTT、::::::::::::::::::\ \  \
   / /:::::::::::::::::::::|  .|:::::::|,>Xiヽ | /i>、、 |:::::::|  |::::::::::::::::::::::ヽ  l    ヽ
   \ \:::::::::::::::::::::[ニ]::::ノ-'´  ヽ-'´  ―:、:::|-- |::::::::::::::::::::::/ /     .!
     \ \::::::::::::::::| /      Y      ヽ ̄|::::::::::::::::::/ /      .!
      iiii .|::::::::::::::| ィi{        |       ,A|::::::::::::::i´ r=|       |
      i,ii. |::::::::::::::|i  ヾミ..、____, ィv、 __,,...イ  |::::::::::::::|` }{.ll      /
      L,! ノミ、、::::::|、   ` ̄ ̄   |  ̄ ̄´    ,|:,,,イ彡|__|:::|      /
、   ,. -'´,.-':::::::`ヾ、:::|,ヽ        |       / |/彡''´:::`ヽ、ヽ、____/
..丶ー-'´::::::::::::::::::::::ヾ:|  ヽ ____人___,./ |::::::::::::::::::::::::::::`ー, |

9495◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:30:24.72 ID:gtjUbM8p

               _,,,,,__,,,,,.,.,  ,,,,__ _,,__
          ___,,r‐'''"    /_,.-'''"~  \
          i'  ~""'''‐      _,,,,,_    ヽ
            ,i  /フ      i     ヽ,    |ヽ,
        r| :/      / /  :| :|  | ,'i   .:'i 'i,
       「|//:/ : / / / :|i :::||::|, :|i: ',|   : |: .i
         ,f| |/ :/ : / / / : | | : | |:|'i, :|.', ',|  : :| |
      / | || :/ : / _/|__|| :,! '|,|,|-!,|‐','|-',、!__ : :| |
         .|||: : ;|-/'|~/ | :| レ'  !,!| ,ri‐‐-、'、| : : :| |
       |'!, :/|~:| |,r‐i'"'i'      !, ''' )"'|: : : : | |
        |: レ'::| :|/! _i_;,,!      `'''''''''''' | : : : :| |    それは持ちネタと違くない?
       i' :  :ヽ!:|'!, 〃   、      〃   |: : : : | .|
      ,!: : : :i: :|::;!,                ノ| : : : :|  |
      |: :;i : :!: :|:::;:ヽ、  ー───  /;::|: : : : | : |
        |: :;i : :i : |:::; :: `ヽ、        /i:::::;:| : ::i: :| : :|
       .|: :;i : :!: :.| ::i. :: :::::::::`ヽ、,__,,,-'"_,,!)`i::|: :/|: | :: ::|
        |::;| : :i : :| ::|. ::: :::::::r‐,!--‐'""~   V :i' i' i| :i :::|
      |:|| : :!: :.|, ::| ::: ::::::|::::  O ...::: : :/:/ ,i','.| :l  :::|
      |:|| : :!,: :|', ::i ::::::_:ノ '''' O    // ,'/. | :|i ::::|
      レ !, : :i,: |ヽ,ヽ、/:::::   O   ν  /  | :|| ::::|
        !, :iヽ',. /   :::::::.........    ::    | :||  :::!,
         ヽ!、ヽ \    ::::    ...      | :|.!, ::::'i
           `、  ヽ::.......  .....::::::       | | '!, ::::|
                ::::::::::::::::::::::....::::       | | | ::::|
                  ::::::::::::::::::::::::      |/  | :::|
                                   | :::|
                                  |:::|
                                 レ'


                         __       __
                         /⌒ヽ     /⌒ヽ
                    ___r== 、 \}  /
                  /i:i:xく⌒ヽ、___}∨___
                 (て,,___{/..............へ.././........ ̄``ヽ、
.              /.........../........... /.::⌒)∧..........----...、\ r==ミ、 (⌒ヽ
              /............../............/..........................`¨¨¨ヽ.......\V:i:i:i:i:i:i|   ....ノ_
.            人(⌒ヽ/............/.....................................:::::::::i...............|i:i:i:i:ノ/.......⌒ヽ、
                ,,/............//........../..........................:::::::|...............乂:i:i:)........................\
                //............//.|--ミ/{.....i.......................:::::|..................,...⌒ヽ.......................く
               / /............/:i|八......| {.....|:......卞、..........:::|...................',...}  \....................ヽ
           /  i..... /... |:|::l芹ミヽ| {.....|::.......|、 ..........::|................... |..}     }ノ\.............ノ
              ′ |.. / .... |:|::|´_笊  、∨...厶\.........:|....................乂___)    }....../
           ;   |./{....... |:|:; Vソ   \〉 f⌒刈k...._乂{、................       }/
             乂  l′\....Ⅵ  〈        匕しr犹 ..Ⅵ{:::\............
                  `ト从          `ー<../......j八:::::::Х .....|
               〃|′ \ )          ノイ::...(:::斗\{ l .....|
                       丶 ,,..   -=≦八::::「`ヽ|:/   ハ...|   本当に大丈夫?
                  i       x─‐`      |_ヽ|  j′    }/
                  │   __/   / ノ    乂 ̄`ヽ,     (ノ     出撃控えたほうが…
                    乂  丿/__/   ,. '"´    ⌒ヽ、
                      /ニ//ニニミ/      _ ---ミ \
                  /ニ//ニニ-        _ -ニ二二二\ ヽ
                    //´|ニ-       ∠二二二二二ニV:.:.
                /〈 i乢/     _ -ニ二二二二二∠二:}.:.:.:.
                 | r=ミ、__  -ニ二二二二二∠二二∧:.:.:.:.

9496◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:32:07.19 ID:gtjUbM8p


              |__   {  /:::::::::::::::/⌒{
              |:::‘.  { {::::::::::::::/   ‘    _
              |::::::‘, { {:::/ ̄ ̄ミトミ,_,,/ }
              |___ 」 {{ {ニ.,_____   { 7  /
             {_ )ニ=-‐宀 }.. . . . . .``丶′ _/
            {/. . . . . . .|  /:....L.................Y^7
            /.........:.|..... Ν_,ノ≦〔_...................∨   い、いえ、本当に大丈夫です
               ′|......_j__../  斧^刈...............|.....
              :......|...斧刋   辷炒;..............|...:.:|    御心配かけてすみません
.            |......|\{ 炒   /:/:}/.......:.:.:/:.:.:.:     ァ'"    ``丶、
            从...|....∧   ' ,_   /ハ....:.:.:/}:.:.:.:,   /{_ ``丶、      ,
.            //.∧:.:...:.:.〉. ‘ ’   ノ...:.://:./}/ __ /:::::::::::::::7 /         ′
           //   〉:.\:.:.:\   /]:.:.:/ ̄〕j」i⌒^{:::::::::::::::/./
.          //  _/ ∧:.{\{\ニ(\ }:.厶ィ::::::{  i{::::::::::: /./         !
        // / //` _/]〕 {  〕 }こ j」::::::::}  i{::::::::::/./             |
.       // / _//::::::「] ]〕 { /::ノxヘ、]::::::::{   {:::::::∧ ,          |
      // / ( (::::::::::::「]/^ー=彡    、:::::::}   {:::://∧ ー―────‐┤
.     // {  \\:::::::|/          \:{.   }:///// ー────━ァヘ
..    //  i{    } }/    j/         )i   },////::::::::::::::::::::::::::::::/ }〉
     //  ∧   」/     /           /,小ー=彡rヘ、_:_:_;;   '" 〈ー┐}
.   //  / /〉-= 」      {_     _,, '’:/  }__〕rァ    V     ∧ ; {
...... //  / ///7 {≧=--=≦「三二三‐‐ '’   /  ノ′  {.  〉       ∨/



        /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::く  ̄\\
        !:::::::://\_/レ/::::::::::\ ̄`′\/:::::ヽ
         l::::::/::⌒ヽ   /:::::::::::::::::::⌒ヽ  〈::::::::::::',
        |:::::!:::::::::::::}/:::::::::::!'\:::::::::::::\/::::::::::::::',
        l::::j:::::::::::::::::::::::::::::::!.: : :\:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,_,ノ
        |::,'::::::::::::::::::::::::::/:,': : : : : :.ヽ::::l、:::::::::::::::::::::::::::/
        l/:::::::::::::::::::::::::/l/ : : : : : : : :.ヽlヘ二!:::::::::::::∠
    、 __,ノ :::::::::::::::::::::::/:/: : : : : : : : : :/_,==k::::::::::::厂
    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄二,_ー: : : : : :代'_ノノ:.l::::::::::l
    、_フ_, イ ::::::::::::kうj}丁`: : : : : :  ̄´: : :.l:::::::::|    なに、この気候じゃからの
       !:::::::::ハ::::::::!::::ト=''´: : : : : : : : : : : : : :!::::::::|
        !::::::::{:`!::::::ト:::!: : : : : : : : : : : }!: : : : : ハl!::::l{     つい眠くなっても仕方無かろうて。儂も出撃せんで…
      l:::::::::::`:l::::::ト、:.ヽ: : : : : : : : : _,.: -r': :/ | !::|}
      j::::::::::::::::ハ::::l 丶: : : : : ー'-: ‐:.'": .イ   `|
     ,'::::::::::::::/ }/  r‐ }`::.‐:..,_: : : : : ,.:'::::{-、_
     .':::::::::::::/   !  」   ̄ ̄ ̄`¨=ニ-‐─‐‐`ーr
    /:::::::::::::,.'    r┘ ` - 、_            /⌒Y´ ̄`Y´ ̄
   /::::::::::::::/  _/_  ̄` -            (\ !    /
 //:::::::::∠-'´- 、_  `ヽ- 、_   `丶、      ヽヽ \   /
  /::::/-‐ 、_   ` 、  ヽ  \     `丶、    }/  / /
 /:::::::|      ` 、   ヽ  ',   \      ` ー /  / /

9497◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:33:38.51 ID:gtjUbM8p


               ___
                 /´ ̄ ̄`ヽ\  /´ ̄`
                     . -‐=ミ、:Yィ=≠=ミ、
              __>-、/ : : : : : : : :}: : : : : : : :\
          /:.〉'-./: : : :ィ≦ミ、: : :ィ≠ミ、: : : : :`:Y:⌒Y
          〃: : {::::/: : : /: : : : /: : : : : : : :.∨: :ヽ:八::::::ノ`ミ、
        _ノ/: : : У: : : /: : : : : /: : : :i: : : : : : ∨: : ∨⌒ヽ: : :ハ
          |ハ : /:/: : /: : : :. :.〃: |: : |: : : : : : :.∨: :.乂:::ノ、: : : }}
          { V: ′ : |: : : / : {{: : |: : |: : : : : :|: : }: : : :|: : }: } : : リ
          /:/{: : : :{: : /{: 从V :{、: {八: : : :{: : |: : : :| : :j/}:./
            {// : : : ′/八{ヾ{ V:! \: {ヽ: : |: : !: : : :|: : :}〃
            { .}: : : :{: : :.ィ仗抃 ヾ  .ィ衍笊x: :|: : : :!: : {
            ∨: : : :|: :.《 Vしソ      Vしソ 》从:.|: : :从
            /{: {: : :| : {八    _'__      ./:/: : :}: :八} ー   それはだーめっ!
          / .|:.ハ: : {V八`   V : : 7  /彡: : : |:/}/
            人{ V八: : {ヽ   У´}   .イ/: :/: 八≠ミ、   …みんなも、良い天気でボーっとしちゃうかもしれないけど
           ヽ V: {/≧=-≧=.′/. <.//: :/}:.//ニニニヽ
              ./ヾ{={   _{:::{ {、__ノ彡イ j//ニニニニニニ}、 気を引き締めてね!! それじゃ、全員出撃!!
            /ニニヽ!   { V! _Vー=:/   ./ニニニニニニハ
           /ニニニ∧  ハ /´,  ヽ/   /ニニ./ニニニニ' ∧
          /ニニニニ{ニ∧  } У /  ∨  ./={ニ/ニニニニ/   ∧
          /ニニニニニヽ}ニニ.ヽ八 `く__r  }  /ニ}.イニニニニ/    ヽ
       〃ニニニニニニニ{ニニニニ\ヽ_{   八/ニrくニニニニニ{      >
       {{ニニニニニニ./|ニニニニニ/ハ   /ニニヽjニニニニニニ!_  -=≦
       .八ニニ≧=-く 八ニニ/´ {{___.〉 ´ニニニニY__}ニニニリ
       ∨ニニニニニヽ/=〃 __八ニニニニニニニニニニ}ニニ/
        .∨ニニニニ/ニ八 {`ヽ  ヽニニニニニニ.|ニ.∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

9498◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:35:17.39 ID:gtjUbM8p

【夜一機動艦隊】



                                   , -≦=== \::::::::::::::::::::::∧
                             /∠=====ミ   `ヽ:::::::::::::::: ∧
                          ,. <::::::::::::::::::::::::::::::::\\i !:::::::::::::::::::∧
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .Y:::::::::::::::::: ∧
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚ , ∨:::::::::::::::::: ‘ ,
                          , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚ 、!::::::::::::::::::::::::::\
                    _,. イ:::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_,::::::::::::::::::::::: \
                      >::::::::::::::::::::::/: :!::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_:::::::::::::::::::::::::::::::\
               、_,. <:::::::::::::::::::::::::::/ : : :.リ:::::/:∨::::::::::::::::::;:::::::≧=- ´\:::::::::::::::::::::::::::::` ー-   _
                      ̄ ̄ フ:;::::::::::;:::::/、: : :./:!::/_;. :|::::;::::::::::::/::::::/      ` <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    ー=彡' i:::::::/:::ハ弋ッ /ー}/弋ソ::/:::::: // }:, '          ` <::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     |::::/|::/.∧::...i: /: : : : レ'}::::::/=彳'                 ` <:::::::::::::::::::::::
                      l::,' !:{.  ゚.:::L: : : : : : :./:::, ゚_ {⌒ヽ                    ̄ ̄ ̄`丶
.          __ r┐          }'   ヾ、.  \/ ̄ ̄//      ̄`Y
       _,.r┤:ヽ:|/7                 /    / _,. ----  /
      Y´ ̄` 、: :.{                  八   _,. -=≦___  ⌒ヽ
      l.      \}               rチ/=- ミ\ー─┴─‐'` ┐     出撃控えると言っても仕事はするんじゃがのう…っと
.     八    、_/´                 j, '     `Y ` 、     ,イヽ
.      ヽ ,x≦圦               / , ---:z   ゚,  l| 〕iト _,/} | ‘,
        レ´   ト、         _,. イ _,ィ_ -‐ ´     | |j   l  リ、 ‘,
        `Y二二ヾ{       , : ´彡'  ̄        | |´   |  j  \_',      _n_n_00 ┌―┐          ∩  ∩
         }'´    `ヽ      /〃                  Lン.   | /      Y    └i_n┌'   `フ∠   [][]「l  ∪  ∪
          八   /x┴ ミ   { .{  ___        | _,    l .,'      ∧     く丿   └'^ー┘   くノ  ○  ○
          `Y:::, '   , ┴、 .! /=ミ         / /       /.,'\.      ∧
.             ゞ{   /:::, '⌒ヽ ̄`ヽ ヽ      /_/.       / /  \     ヽ、
               |  /:::/ : : : : : : : : :.∨∧   //.         /.イV    \     }
             \{:::::{ : : : : : : : : : : :}  }. /.イ          /.  ∨    ヽ   /

9499◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:36:56.56 ID:gtjUbM8p

                       ,. <::::::::::::::-=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三
                    ,. <::::::::::::::: -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三
                 ,. <::::::::::::::-=ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
               ,. <::::::::::::::-=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
        ,.. <::::::::::::::-=ニ三三三三三三三ニ─────-- ミニニニニ三三三三三三三
      r≦:::::::::::::::-=ニ三三斗     ̄               ` <==ニニ三三三三三三
     マ> ´ , ㍉ー 、 ´                               ` <=ニニニニ三三三
     く/./-====---ァ'⌒                           ` <ニニニニ三
     { ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::\                                ` <二ニ
      〉:::::::::::::::::__::::::::::::::::≧=-                               \ニ
     ;:{:::::::::::::::::::::::::::::::>:、::::_ム    _
    ノ:::::r::::: ̄:::::` <::::::::::::\ Y^v_/  \
     V::::::\::::::::::::::::::::::` <::::::∧  ',   -- ミ
     V:::::::∧ー-- ̄:.j: :/り: マ:∧  i´ : : : : : : :`   _
     V::::::::::\-: :._ : : :' ´: : :,::\} .| .{: : : : : : : : : : : : : :.` -  _         _
      }i:::マ::::::::弋之丶: : : /:从/ .:| ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: ‐-: . . . __/  \,. < ̄  今のままではこれ以上情報は引き出せない…
        |:/ \:::::> ..,___´.ィ:/ /ノ ム: : : : : ---: : __ : : : : : : : : : : : \: : /./    /
      ,/    ` <:ト、   ,r‐      /=ム: : : :::/:::::::::',  ̄   ‐- : :_ : : : :.{/   ,ィ/    ィ   やはり、もそっと深い部分で繋がらんとじゃな
               ̄/ ゝ _   /二ニム: : :`丶:::::::',           > .{    {/    {/
              八   |ム ̄l{二ニニム : : : : :v:: ヘ           人   {      /
                ヽ ゙lニニ\{二二二=\: : : l::::::::\-ュ_         `t- ,:、     {
                    ` |二二l{二二二二ニ≧=- _,' |  ̄ ̄ヽ__     ̄   ー ´\
                   |二ニ从二二二二二二二ニ/ /   / }二二≧=-  _
                  lニニニ=\二二二二二二/ /   /  ,'二二二二二二\
                     マ二二ニニ≧=-ニニニニイ./  ./  /ニニ才二二二二二ム
                   ` <二二二ニニニ//  / , './<二二二二二二ニニム
                          / ̄ ̄ゝ- 、-=≦ ,. <二二二二二二二二二二ム
                       人_ r=ニ ̄  } ,. <二二二二二二二二二二二二ニ}
                             /    ,. <二二二二二二二二二二二二二ニニ/
                        / ,. <二二二二二二二二二二二二二二ニニニ/
                         ,. <二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ/
                   ,. <二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニイ
                       イ二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ> ´
                 /二二二二二二二二二二二二二二二二二斗≦二ム
                /二二二二二二二二二二二二二二ニニ> ´二二二ニ=ム
                /二二二二二二二二二二二二二二ニ<二二二二ニニニニム
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧=-  _二二ニ=ム
           マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ≧=- _ム
              マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧s。
                マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧s。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

9500GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:37:34.91 ID:KEq5waaz
もっと奥深くでな!

9501◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:40:04.09 ID:gtjUbM8p

【秘書艦業務】


                              ___ /´ ̄`ヽ
                           /´ . -‐≠ミ、 //<
                         /  /: : : /´: :ミ、{=ミ、 `ヽ
                   /  .イ: : : : :/: : : : : : :ヽ>- .、}
                      / ./:/: : : : :/ : : /: : }: :!: : : : : : \
                      l{ /: : ′: : : :l{: : :/: : / : }: : }: :}: : : ∧
                      V : : {: : : : :{ :|: : { : /}: :/}: /}: 八 |: : '
                       {: : : |: : : {八从.ィ弐ミ}/ .j/ .|/}:/: }: : }
                  八: :八: :八: :{`《Vし'    衍x}/}从/
                      ∨ : :ヾ: : :人      、ゞ'{: : :V八   ふんふふーん♪
                    ∨{: : :≧=-丶  、_  八: : }
                     从: ヾ: 个 .       イ}: :} : ハ
                       ∨}rヽ{   ≧=-<アヽ// ̄ {
                     ,r‐一ヘ _  _} ̄|::「ハ    }_
                 「 ̄ ̄ ̄ ̄∧:::\    }_i{   :|::∨ }  __「:::\rx__
                }ヽ_r‐く ̄ ヽ∧::「 ̄ ̄`Y_) ̄ ̄}∨ ―r__}::::::::}i:::::::::`=-   __
             /:::::::::r‐}    ∧}    /ハ   {::: }   i「/:::::::/'::::::::::::::::::::::::::::`
                 {::::/::::::: Ⅵr‐一/ |ゝ--< /:::ゝ-イ:::/  _ イ=-イ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.            〔≧r∨:::::::::::::\}i   _ ー‐/ /― |  ∨   {/      ̄  =- ::::::::::::::::|
            ¨¨7i{:::::::::::::::/}rく}    / /    ⌒ }                |::::::::::::::|
.             /::::ゞ== イ   Ⅵ{、   {⌒     Ⅳ    {         |::::::::::::::
          /:::::::::::::/     Ⅵ:}、  V′      }′               |:::::::::::::′
.          〈:::::::::::::::く         Ⅵ}!                 }          ‘::::::::::::{
.            、::::::::::: ’,       Ⅵ                        /:::::::::::::::}
              \::::::::: ‘,        :}i|、             {_          {::::::::::::::::′
             ‘:::::::::: {_  「 ̄ ̄ Ⅵ{             }         「 ̄ ̄7′          ___           ___
                 }:::::::::::: 〕 :}  ̄ ̄`Ⅵ             ‘,_}        _|__i{          | ∟   ⊆⊇、 | ∟   ⊆⊇、
                \r '⌒\rx、__ /}′              { \   ,fr7イ=ー=く          |_厂   `フ_厂  |_厂   `フ_厂
                   }i、_/ヽ^xr}rく                 } \ }_ __fr7:/     ‘,
                  Ⅵ「    ∨::{⌒ x ヽ              \ \}::/ /ヽ  __}____
                   ∧  {、_}:::∨⌒}             /    \ }:ゝ' :::::\ }:::::::::::::::::::::::`::..、
                    /::∧  ∨::::::}r‐く                   \::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::\
           _ /:::/:::::\ \:::\_ }、         /         }   }::::::::\:::::::::::::::::::::\::::::::::::::
           /:::::::::::::/:::::::::::::ゝ一 :::::::}r' }     _/         } .イ::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::: \:::::::::
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「⌒ヽ                  } :}!:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::: ヽ::::

9502◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:40:53.49 ID:gtjUbM8p


                 __,r‐,ァ-;‐- ___
             r'´ .八   /´ ̄..`>ー、
           _r‐「,> -V{.、 〃-―-.ミ..!   !ヘ、
          「 ,:´: : :.ィ≠ミ、: ィ=ミ、: : \_ヽ.! 丁'
         r/: : : :/: : : : : : : : : : : :ヽ: : ヽ::.Y´ 7
          /: : : : :./ : : : : : /: : : : : : : : :∨ : 'Y!/
.      〃/ : : : : ′:./:{ : /{: : | : : {: : : : | : : :}:ハ
        {:{: : : :{: {: : :{: ハ: {八: {∨:.{、: :}: :}: : :.|: : :}
       .从: : : |:八: :ト:{ ヾ  ヾ ’八Ⅵ:.八: : |‐ ┘
           ヽ:八:{ ィ灯坏      灯圷'}:/: : :|
         {:≧=《 .しrリ      .しrリ 》 : : : !
         |:{ : ∧      、       ∧ : :リ    んー…っと、次は演習の打ち合わせ…
            从: : 込、   マ: :フ   イ: : : /
             ヾ八 >      <ノ_彡イ
                ヽ{   } `¨´ .{
        i7 ̄ ̄\ 7//  ̄ i「 ̄ \__ /  ̄ ̄}
        .\ ー― | i |   /::\   Y、     イ
        ∧    |/ L/:::::::::::::\_ 」 i ―一 \
        {   ̄ ̄ 7   \:::::::::::::::::/ |     /
         /ゝ _, イ     ー‐一'    |  __ イ::.、
       ./:::::::\ _/                ∨    }::::i
       /::::::::::::::{_,イ             }   /:::::|
      .|:::::::::::::::::ゝ{                ム-イ::::::::::::ヽ
     .';::::::::::::::::::::ヘ         /     /ー‐ ':::::::::::::::/
      .\::::::::::::::::::i        イ      i:::::::::::::::::::::/
           ̄}:::::::::::|            |::::::::::::/ ̄
      .r―‐ヘ::::::::::|            |:::::::::/
      .| _,∧::::/    ー―一   ヘ::::/  ̄ ̄`ヽ
      .|     ∨  ヽ  ___ _ /  ∨      i
      .|     .′              ヾー     /
      \_../                 \   イ
        /                   \_/
       /                      ヽ
     /                            \
  ./                              \




      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |  ………
  \      ー=‐'   /
   ノ           \

9503GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:42:03.97 ID:KEq5waaz
顔www

9504◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:42:28.56 ID:gtjUbM8p


          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \
     |         '         |  ………っ!!
    \       ̄     /
     ノ           \ カリカリ...






                                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / 人 ヽ.:.:.:.:>...
                                 / !:.:.:.:.:.:.:.:.: / .YYYYへ>.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>...
                                   /:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.: Vィj j j j_/〉ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:`>..、     ああもう、忙し―――…
                               /:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ̄ ̄ ´:.:.: :\.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:/:イ`>
                                 /:.:.: : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:/: :/// く
                             //:.:.: : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., --──\:./// <> !
                               //:.:.:.:.:.:.|/ ̄ ̄`ヽ、____// 二二ニ:∨:./ ヾー‐′
                                 //、.:.:.:.: : |/ ̄ ̄`ヽ、___,//  <> | /:イ <> j
                             //\\__!/ ̄ ̄`ヽ、___/ <> .へノ バ <> i ̄
                           У、:.:.:.ー―|〈〉 <>  <>  <> .へ、_ /:ヘ、/ヘ./`ヽj
                            〈:イ/ ` <:.:.:Ν/ヽ/\/\/::::::::::;′::::::::::::;′     く>     _ n_
                                ノ\/ヘ <> |ヽイ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::/::::::::::::::::;′      n ハ     l リ r┐|    __
                                ヽ/ヘ∧!: : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::/::::::::::::::: /     (八U八)   └1」 L」     つ)
                                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::/::::::::::::::: /
                                 |: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/::::::::::::::: /
                                 |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/::::::::::::::: /
                                 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/::::::::::::::: /
                                 |: : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::/:::::::::::::::::;′
                                 | :.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::/::::::::::::::::::;′

9505GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:43:01.61 ID:q5FvYaa+
あー、桜ちゃんかわいいんじゃぁ

9506◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:44:48.45 ID:gtjUbM8p


                    -==ミ、   /´ ̄`ヽ
              〃   >-ヽ〃´:> .、.
               _ /: :.ィミ、:.ィ≠ミ、 : ヽヽr-、
             Y/: : /´ ̄: : : :ヽ: ∨:.∧:Yくヽ
               .イ: /: /: /: :{: : :{: : :V:∨ ∧}: : : ミ、
              /: {:/: :{ : {: : :|: : :ト、:_:}V:}: : : :|: : : : ハ
               { : |′:.|: :ハ: 八 : { }:ィzx|: : 从、:_:_:}Y
                `ヽ!: : ハ:.ィ斧x、ヾ{  .f:ハ 》: : :}:ハ
               人: :{: ヾ Vソ ,   ゞ.' 从: :|: :∧    ……んう?
                八{: ∧   . -‐  ./ }: :.八: 八
                 { ヾ{:込、 .乂:_:ノ   イ: :/ : /     提督、どうかした?
                八:{、{> _ <{//:/}/..._
                  {{ `x ニ从ニニー-ァr__/7二ヽ
                    r-、イ二フ {人二ニイ_7 />{二二ヽ
               rァ/r、 ` ̄ /二ヽ  /7イ二 /二二 、
                ィ{イ/二ミ、rイ二≦イ、{´)/∧ /二二二二ヽ
.            ./二{ />二イYヽ二/  (_,フ二Y二二二二 /
           ./二ニ{ ̄\/` {!/´   /フ/二 }二二二二,'   _
           ..{二二(_7   >=-  ...::::r、}7二二人二二>´{ ,ィ二}
.           \二 ヽ_)__,... イ ̄  ::/_y/二/二ハ _,.-r-__ゝミ、=--
           /ニ}、二(_ノ- ''      ̄{_/二´二ニ,.:'  ((-r7ノ ∨}ニ/




          ____
       / ⌒  ⌒\   チラッ
.     /  (  ゚) ( ゚)\
    l^l^lnu.   __´___   \   ………あ、いえ、なんでもないですよ
    ヽ   L    `ー'´    |
     ゝ  ノ        /    今日の服も可愛いですね、桜
   /   /           \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.  カリカ...カリカリカリ....!!
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

9507GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:45:03.64 ID:HckmnTYt
桜改造したいが改造案取れないのよね

9508GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:45:48.08 ID:XaN5uJL6
次の改造で俺も狙うぜ!

9509◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:47:26.11 ID:gtjUbM8p


                    -=≠ミ、__ /´ ̄ ̄
                     ´    ヽ  /`ヽ
               /   > : :´:>}}〃´:_ ̄:.`: . 、
              /  ./: : : :/: :}: }: /´:=ミ、: : : : :\
.          ./  ./: : : : :/: : : : : : : : : : : : :\ : : : : \
            /  ./: : : : :/: : : : /: : }: :}: ∨:.ヽ: \: : : :.ハ
.         .′  ′: : : :′: : :/{ : /|: :|、: }V: :}、: : ∨: : :}:}
           {  .′ : { : {: :{: :/´|:/ .j:./ }:/ } : ハ: : :}: : }ハ|
           |  {:{ : 八: :|从ィ≠ミ / ./  .ィ=ミ、:./| : リ:/
           |  |:| : : : ヾl〃ハ:し}      灯r} 》 八:/}′
.          八 人{、: : :{: {ヽ Vrソ      乂:ソ /イ:.八     えへ、ありがとっ♪
.          ヽ l| V : 从         '    .个ソ: :}:ハ
             ` <∨: :∧    { `  ァ    人}: : |:} }    今日の衣装はメイドさんだから、掃除洗濯色々頑張るよー
                 /\:.个 .    `ー- '   .イ}: :/} : }八
              /// r‐√}-≧  . _ .< }:/ j/ ノ}:/ __
        ,x≦ ̄ ̄ ≧xr< ヽ\:.ヘ\__{/ l ∧二 ̄ ̄   i
          i `ヽ     ヽ  ヽ、\ヘ / ヽ l ∧ 、      .}       ___     ___     ___     ___
         l  /::‘,   / ∨ l::\ ∧{ }ヽ  ∧ \   .i      く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   [][]「l
        ∧/:::::::::ゝ /    ∨ ヽ:::::{:.:ゝx:::‘,  }   \ /ヽ     くノ    くノ    くノ    くノ    くノ
        / i:::::::::::l   /__ l  ヽ/:.:.:.:.:.:.\`:ヽ-- 、    /
         { ̄|:::::::::::‘,/      }  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ:.:.:7  イ




        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( =)  (=)\   せっかくの衣装ですしあまり汚さないほうがー…っと、行ってしまいましたか
    |  u    ___´___   |
    ヽ、    `ー '´  /   ………何をしてるのでしょうか、僕は
     ノ          \

9510◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:48:45.21 ID:gtjUbM8p


        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \
    |  u      ___´__   |   桜の動きをチラチラチラチラと…
    ヽ、    `ー '´  /
    /⌒ヽ         ィヽ    ……ココの所、立て込んでましたし色々キてるんでしょうかね、ええ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   ./    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

9511◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:49:35.38 ID:gtjUbM8p
【艦隊が鎮守府に帰還しました!!】


  /::/ /::i|  |.          |冖¬=- _    |   |        /   {
 ′{__/:::::i|  |.            |:::::::::::::::::::::::\  i|  __j         /   /:\
/ :::::::::::::::::i|  |           |-‐==ミ:::::::::::: i i| /::::{       . \xく   i
:::::::::::::::::::::i|  |             |    jL:::::::::::| i| }::::{{        | /::::::::i  ⅱ
:::::::::::::::::::::i|  |          j-=ニ二   〕宀L 」L:<^>.       | |i::::::::|  ⅱ
:::::::::::::::::::::i|  |          }三=‐: : : 「: : i: : : : :i「:ヽ{       | |i:::::::::|  ⅱ
:::::::::::::::::::::i|  |         7: : :/: : : ⊥: /L: : /リ}: : :      | |i ::::::::|}}}
:::::::::::::::::::::i|  |         i:.: : {. :. : 抃弐ハ:. /}たV: :.      | |i::::::::::|}}} ⅱ
:::::::::::::::::::::i|  |          ;.:. .i. :. : : :{辷} }:/ 沁 }:ハ|.       | |i:::::::::::|}}} ⅱ
:::::::::::::::::::::i|  |          ;.:.从:.: : :{   ′ ' ,.j'}/}     | |i ::::::::::|}}} ⅱ    誾艦隊、帰還しました
:::::::::::::::::::::i|  |     -‐.     }/:..:ハ: : :{ヽ    ^ 厶ィ:/{     | |i::::::::::::| }}}} ⅱ
::::::::::::::::::::: |  | /   〉 〉::::::..、 ヘ}:.:Ⅵ:{^   、/:./:./丿     | |i :::::::::::| }}}} ⅱ   被害は小破が……
::::::::::::::::::::::i|  |   ,/./:::::::::::::V}丁X}\rfア⌒`く,j/_____  i| |i:::::::::::::| }}}}} ⅱ
::::::::::::::::::::::i|  |   \ \::::::::::::::} }八::::匸人:{〔 } 〕::八{::::::::::\\、i:::::::::::::| }}}}} ⅱ
:::::::::::::::::::::: |  |.      \ )::::::::::}/⌒}}::厂- ミ Ⅵ{jレ:{  合::::::::::::〉 ,〉`;:::::::::::≪≪ ⅱ
::::::::::::::::::::::::|  |      } {:i\:::{  i }//   、    Ⅵi |i:::::::ィ rf  }:::::::::::::::::} } }II
:::::::::::::::::::::::i|  |  _ -==人:i:i:V  {/(      Y  `丶<:i:i:i:} }i{  ;:::::::::::::::::} } }II
::::::::::::::::::::::: |  | -==ニ::::::::::::\}__/7` ミzー __ jL.. ___)r‐:/{_ ,/::::::::::::::::::} } }II
:::::::::::::::::::::::::|  | {\-‐ ミ::::::::/{,/ {     ̄ ̄  } ̄ ̄  ;::::::::、y::::::::::::::::::::::} } }II



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \
    |      __´___     |   はい、はい…確認しました
   \      `ー'´    /
    ノ           \    補修と補給の方、済ませてください

9512◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:52:10.14 ID:gtjUbM8p


         L ==  ニ⊇  |三三三|     //  /     l|  |
.       /        /⌒'ー=引     /  /_     人  |
.       〉────一'′      └──'7  厶三7ー'′ ヾ
      /               |        ̄「⌒7⌒ヽ (\/
       .′        /     /|        l  ′   }__Y
                 ′  〃  |          i        ヽ
     i         |⊥ _ //  」        ′ | :   ;    :
      i      .:i|┼==辷=t‐ト、   /| /  | :.  ′  i
      |.       :.:.Ⅵ{.:.;芯ア,癶 l.:.:.  /  |:/==┼ }- ′  |
      |:.      :.:.:.:゙|Ⅳ 圻   ;.:. /  /ィ笊忍刃i:/  ;   |
      | i.      :.:.:.:.乂辷灯    }∨    代, 炸入   .′ l
      | l:;.     :.:.:.:';.:.:.:              ヒーチソ /   /   ;   ………あの、提督
      小!/;:.   :.:.:.:.:';.                 :.:.:.:/;  ′  ,
    厶| l//;:.   :.:.:.:.:.{\              ,:.:.;  .′′
      | |///;:..  :.:.:.:. | 、       __ ′     イ:.:.; / /  .′
 三三二 V///;::....:.:.:.:. | `          _ イ:.:.:.:./ /_/  /_
 `マ三二 ∨/^V,:.:.:.:.:. l>トミト . __,. -=≦こ⌒Y}/ / /  //⌒丶
   ヽ ‐=\}  V;.:.:.:.:.:.  \__`Y´ 厂 ̄八 ヽ|}/ /  /|      丶
      V⌒ヽ   \;.:.:.:.:.    | | f′  ′ 丶Ⅵ| /   |
.          i:     \:.:.:マコ  | || ′ fl  || iレ/:  |
      ', 人      | \.:._,ノ∧∨    ||  || 个:::::  ト、
        }   \   .|  \ ̄⌒ヽ`ヽ,  |l /´| |:::::::  | \



        ____
      /      \
    /─    ─  \
  / (●)  (●)    \    はい、なんでしょうか
.  |    ___'___         |
.   \  ⊂ ヽ∩     /     誾がすぐ補給に向かわないのは珍しい…そういえば、桜が言ってましたか
    |  | !、_ \ /  )
    |  |__\  ゛ /     何か気になることでもありましたか?
     \ ___\ /

9513◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:54:10.72 ID:gtjUbM8p


.        / /__//| | |  }ムニニ', || {ニニ{  ',         | |ニニニニ=-_
        / /: :///| ト.!  }.ムニ } || {_r'´≧=、.         | |ニニニニニ=-_
..     / /: :/ニニ| | |  { _,,..r'¨ゝ-‐:7 }::ヽ‐-.ム           | |ニニニニニニ=-_
...    / /: :/ニニニ.| | |  /::::::::::/!:::: / _,,.|{∨:::::::::;        | |ニニニニニニニニ:.
.     / /: :/ニニニ| | | ,'::::{-‐ナ.!:::/  ィ芹㍉::::::::;         | |ニニニニニニニニ::.
     /: :/ニニニニニ| | | ,'::::::{/オ示ミ    込リ:::::::::::;          | |ニニニニニニニニニi
      / /ニニニニ.∧| | {ri:::::ム ゝ斗      |::::::::::,'         | |ニニニニニニニニニ|
..     ニニニニニニ| | リ.{::::::::ヘ     。   |:::::::::{          | |ニニニニニニニニニ|
       ニニニニニニ.! !  Ⅷ从ハヽ    ィ/:/{ハノ          | |ニニニニニニニニニ|  ……お時間、ありますか?
...    ニニニニニニニニ.|_|_ マ{ __/r===t从{r‐‐t‐、___    | |ニニニニニニニニニ|
     ニニニニ.>''7///У /ニr' .{    }tム{ニニ|  l777{ヽ ̄ | |ニニニニニニニニニ|
     ニニニ/<く´////} | |ニニ{へⅥ  ./へ:{ニニ|「i.|!///〉 > . | |ニニニニニニニニニ|
.     ニニ,'   .マト,.//.} | |,.-‐   `¨´   `ヽニ.!|.i.|!////   .| |ニニニニニニニニニ|
     ニニ{    :} {///      .γ      ム:!|.i.|!//} }    .| |ニニニニニニニニニ|
        \{    :} {/,'ヽ、     ,'      _,,ム|.i」//.{ {   .| |ニニニニニニニニニ|
      : : 八 ///{   `¨¨'''.‐{-‐==ニ¨   } {//∧ヽ  .| |ニニニニニニニニニ|
     : : : : // ,'///人      ',         ,'__{////ヽ `<| |ニニニニニニニニニ|
     : : : /lilil`ー-=-ヽ、     人      , 'く ゝ//>‐- .| |ニニニニニニニニニ|
      : /∧〈: :/   |  {`¨¨´ヽ ノ `7ニチ. /   ∧     .| |ニニニニニニニニニ|
      ∨ニニ/.∨{    |   Y´`Y | `Y´`Y.ヽ、/     ∧    | |ニニニニニニニニニ|
.       ∨ニ{  ,'    |    }  .} .|  |   {lllll{        ∧   .| |ニニニニニニニニニ|
.       }ニ,'  .,'    |   ,'  / |  |  Ⅷム.        ∧  | |ニニニニニニニニニ|



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |   えっと…この後は教導を見に行かなければなりませんが
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     それまで少し空いてるので…                     いえ、そうではなく…>
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

9514◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:56:07.76 ID:gtjUbM8p


             |////////ム || {//// //{  ‘,
             | `ヽ//////} || {三r'´ ̄‐-ニ.ム
             |  , -‐ ¨}三ゝ-‐': : { マヽ‐- .,,_‘,
             |r'´_, -‐/: : }!: : : : : :} V: : : : ',: : :t
              {r'´ >': : : }!: : : :Ⅵ!-‐ヽ\: :.}: : ハ
              {γ {: : : ィ 7.V: : ./ }i   \`{: : : :{
           i: : ム//}/  V:./ リ ,ィ芹示ミァ: : :,
           | : : ム/ .,ィ芹ハ/    込..互 }: : : : ,
.             |: : : :ム.《{杙_斗     /////イ: : : }     今晩、その…
              |: : : ::.ム `7///       / . }: : : }
            |: : : : :.ム          _      ,': : : {      私の為に、お時間を頂けないでしょうか…?
.              ∨:{: : : ム    r_´ -‐`   / : : 从
              Vム: : : : ヽ            イ}: 人!
              ヽハヽ、_:ム{>  _ ィ  ./个 -‐=7ニ=-_
                  ヽ }ノヽ{  `Y´   `Y´ /ニ}  /ニニニニム
             >''´  マム   {      }イニニi  {ニニニニノ!
.          γ´ニニニム  :}ニ≧∨     }ニニム マニニニr' }
         {.{ニニニニニ} /ニニ=- Ⅵ__ ノ ̄ ̄ヽ  マニニ! :{
           ',ヽニニニニ}//              `ヽニニr' :八
          ', ゝニニニr'        ',             マニ| /
               ヽニニ}         V         マ ヽ{
           ∨ {ニニ,'          ',             }//



       _________
      /     \
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i    え、あ…
   ヽ、    `ー'´ u./    
   /         \

9515GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:57:29.81 ID:kkZhAebd
今度こそセックスなるか

9517GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 00:57:50.00 ID:GV0MAcUa
さぁどうでる

9518◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 00:59:49.69 ID:gtjUbM8p

                  |ー┴‐'、  l  ┃ l  //___イ
                  |ミ===z ヽ==l  ┃ l=.ノz= 彡}
                 /ミ=----‐'ー'ー┸‐'ー'ー---ヘ
                  /:〃: :,:.l: : :./:{: : :.:.ノ|   }|: :|: : : :ハ
                     ′l|: : l: l--ハ-l-: :/ }|--八-l l: : :}: ,
                {|: |l: : l: 斥テ气: :/ .j 斥テ尓:|: : l|:|}
                 {{:.:|l: : l:Ⅳ廷rタV  / 廷rタⅥl:.:.l|::}}   あ、でも、お忙しいようでしたら…
                Ⅵト、: ⅣN /:/:/  , /:/:/j:Ⅵ:./:Ⅳ
                Ⅵ、\::::::}、     _   .イ:::://:Ⅳ
      _ -=≧ 、       Ⅵ\丶:ト:ミ.、  ___ .ィ:::i::://::Ⅳ        ,≦=r--
    /   /  }二ニニミ 、 \__ヽ:::{'⌒Y/===ヽ'⌒}//__;/ rニニニニ二\ \    \
   /   /  /ニニニニニ V三゙}ニニ}人___||r' ┃`}___ノ/ニニV三マ,ニニニニニニ\ \    ヽ
 /   /  /ニニニニニニニ |  |ニニ|≫=《八 ┃ ノ》=≪}ニニ|  |ニニニニニニニニヽ  ヽ    、
/      \  \,ニニニニニニニ|__jニニj/  `’┸‘´  ゙ーミ、|__jニニニニニニニニ /   /
         \  \ニニニニニ{|===>'      ヽ..,       `ヽ==|}ニニニニニニ/ /      '.
         ゙r┐ }ニニニニ {| {ィ(         :l:.          }ト|},ニニニニ/ r/        }
         】l〔 〔::::\ニニ{|/ ヾ、        .::|::.       ,ノ Vニニ /:::〕 〔l【        ,
          八 }:::::::::、ニ{{   `ー======' ^Y^ ======‐"   }ニ/:::::{  八         /
ヽ       ,ク' ノ\::::::::.从         . : |:: .        从::::::::::人 `ム      ,
 \      / /ニニニ\::::l込          .. :: j::: ...        ノ | l:::::::/  `≧ミメ、__/



         ____
       /     \
      /  ⌒   ⌒\
    /    (⌒)  (⌒) \
     |u.  *    __´___  * |   そんなことないですよ!
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ    私も丁度ひと肌寂しく…誾と過ごしたいと思っていましたから
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |

9519GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:01:02.91 ID:GC/cw1QZ
さくらでのムラムラを誾で解消しようとする男w

9520GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:01:37.70 ID:q5FvYaa+
>>9519
あー、最低だね

9521◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:03:38.66 ID:gtjUbM8p


               jI斗-─……‐-ミ
             ,ィi〔: : : : : : : : : : : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
          ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : :|: : /: |: : : : /: : : : : ∨: : : ∨: : ::.
         /: : :.:|:.::/:.::|: : : ::广∨: : : ∨: : : ∨: : :.
        ,: : : : :| /: : :|: : : :|  ∨: : : |: : : : :|: : : :|
         |: : : : :|:|: : ,イ : : :|   Ⅳ: : :|: : : : :|: : : :|
         |:i : : : |:|xく: |: : :.::l``丶、ト、: :|: : : : :|: : : :|
        |:l: : : :::」_\: : ::|  _」∟\: : : ::l|: :.::.:|
        Ⅵ : : : ゝ弋ツ\::|  ^乂_ツ イ : : : リ: : : |
         Ⅵ: : :,小 :.:.:. ,  :.:.:.:.:.:.:. j: : : :/: : :.::|
           ∨: :|:ム         /: : : /: : : N     あ、良かった…
           ∨ |:_:个:.  ‘’   イ「: : :/|∧ソ
           ,ィⅥ/// /ヘ、.,。oSノ |: :/イ//ム      それでは、夜にお伺いしますね
          ////Ⅵ/ /ヘ、Y⌒Y乂_,|:://ア´  >x
         ハ//////⌒ヽ { i /____ノレ'ア   ///,ム   ……遅れてしまうので補給のほう、行ってまいります
         | }///∠_    ^^    \  イ//////ム
         > ´     ヽ,.  ´     ∨////////,'}
       /        . ´        ヽ}////// ̄ ′
       /         /           ∨// ̄  ,′
     ,ィ〈\       ,'            }-〈   /7
     { { ヽ \       {       , ‐‐ァ…,ィケ: : ',  //     ┌―┐    ___  ┌―┐    ___
     { \   \    ,     / / //〉: : ::} /7       `フ∠   く,ニ !  `フ∠   く,ニ !
     入 ( ̄`ヽ、/≧s。 ゚。    /xヘ   / /: : : /´7       └'^ー┘   くノ  └'^ー┘   くノ
      {>=- -= : ; _ _ ,>''´|/ _ノ  ∠: : : :/ /
      l: : : : : : : : : : : : : : : : :〈/_ -=≦ : : `ヽ/ /



          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\
     /   (● )  (<) \
     |       __´___    |    はいどうぞ、行ってきてください
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ      …………
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)

9522◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:05:34.32 ID:gtjUbM8p



          ____
       / ノ  \\     ……あ、相変わらず緊張しますね
      / (●)  (●)\
    / u:::::::  ___'__  ::::::\   どうすれば自然にこう…今日は念入りに、身体を洗っておかないと…
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

9523GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:08:10.69 ID:T5AbTmxM
乙女かw

9524GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:08:51.00 ID:GC/cw1QZ
できる夫のはクリトリスみたいなもんだしなw

9525GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:08:58.98 ID:GV0MAcUa
俺も
童貞だけどこんなもんだよ

9526◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:10:37.91 ID:gtjUbM8p
【改造フェイズ】


        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\    キミは提督との「初めて」を控えた艦娘を先に暖めても良いし、
   /     (__人__)   \
    |      ` ⌒´     |   「初めて」で満たされた心をクールダウンさせても良いし、
   \            /
   ノ            \   今日くらいは良い思いをさせても良い
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

【改造可能キャラ】
・アリス >>9141
・夜一 >>9075
・青子 >>8977
・誾 >>9161
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
   【アリス改造案5】【夜一改造案2】【青子改造案3】【誾改造案4】を募集します!! 一先ず10分程度募集。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9536◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:14:35.55 ID:gtjUbM8p
前回更新忘れ(改造に影響なし


                        _ ュ:三ミx、
                    ノ r―:、ノヽ :仏
                   }_/:l li li! l;川 {Ⅵ
                   ,': il| 川 ,杙ァ }ノ:{
                   ノ;il:{ 炒/:/:/://川
                ,ィ彡,:人仆、 ‐ ィ:{l{,ヾミx   おちんぽ、欲しいよう…
                、_ 乂/,ル、ヾ/ Y  ノノ: : : ::ヽ
                ⌒;l:///: :/:`¨/{⌒‐':、: : :/ ̄ヽ
                ノ/l.{-、{: ::ノ/ `j : : :fー´\´¨\
                    / ヽ}⌒ー―'`ヽ:/___  ..\  \
                   / ノ´{        / ̄示ミ,  ` 、 y―rァ
            r¨¨ヽ,イ /ィ≦≧=--=≦:、   /、__   ヽ くヽ、
          ,ィ )_ 。oィ彡ニ三三三三三三ヾ、_.ノ三ミx=== \冫′
           /ニ:{三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ\
         ,ュ三:;三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ\
        ./三ニ:{三三三三三三三三三三三三三三三三三三三}:(
        {三三ヾ,三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ| |
        |三三三\_三三三:、,::' ̄/ ̄\三三三三三三三三三/ {
        人三三三三≧=イ´ / ../  ⌒l 、三三三三三三三三ノ ノ
         \三三ニ彡⌒  /⌒、{    .\ヽ三三三三三三:/ r′ ヘナッ...
            ̄ ̄ ̄/   /    \      \ニ三三三彡' r‐'
              ,           、   ゚。  ̄ ̄ ̄ ⌒´
            ./  ,:'         ヽ   *
              ./  /              、 : :o
           ,                 }  |:}
           / /              ,⌒,: l
          l{  }|              {__ノ:::|
          ,::rニュ|              ヾ:彡'
          {:{⌒;:{
          乂:::ノ
【名前】アリス
【艦種】陽炎型8番艦駆逐艦 雪風改
【レベル】120
【状態】お股におちんぽ欲しいの…❤
【やる夫評】アリスの悪いお兄ちゃん
【特徴】
『肛虐無残』…純真な心に穿たれた一点の穴。誰にも知られたくない汚れたアリス。
『Leck mich im Arsch』…やる夫のケツを舐めろ。運も良いがウンも良い。なおスカ系は不思議な力が働きやすい模様。
『夜のおままごと』…お兄ちゃんとの楽しいおままごと。今日は赤ちゃん作りごっこで遊びましょ。
『死神』…共に出撃した艦娘の轟沈率が高いと言う噂で恐れられていた。なお、できる夫艦隊に所属後轟沈者は出ていない。
『イカせてください!』…イ゛き゛た゛い゛!!(ドンッ!!

【改造履歴】
【アリス改造案1】
アリスの【純真無垢】を【肛虐無残】に改造
もはや天真爛漫では居られない、アナルで汚され無残に染め上げられる
アナル感度があらゆる部位で最も増加
更に穿られるほど屈服度が増加、掘られながら狂育され
命令には嫌でも逆らえないアナルマゾ奴隷に堕ちる
またやられた事実は誰にも告げれず弱味となる

【アリス改造案2】
【死んでくれる?】を【イカせてください!】に
性的な事に対しては未熟であり、未知の事に期待もあるが不安があるため、
自身だけでは絶頂は出来なくなりが、欲求が溜まるばかり
絶頂するためには、エロい事を教えてくれた悪人であるやる夫に媚びなければならないと意識してしまう
また、媚びるたびに絶頂を期待するために体は敏感になっていく
戦場では強者でもエロに関しては唯の弱者に過ぎない

【アリス改造案3】
アリスの『人形遊び』を『夜のおままごと』に改造
こっそりやる夫と義理の兄弟関係を結びその愛情の証として子宮の感度が上がりやる夫の精液を求めて媚び出す。
アリスは幼い故に子作りセックスのことが理解できないので
子供ができる行為だと分からず、遊び感覚でやる夫を誘っても仕方ないだろう。
また子宮が満足するとアナルが逆にアナルが満足すると子宮が切なくなるため、定期的に交互にする必要がある。

【アリス改造案4】
【幸運の女神のキス】を【Leck mich im Arsch】に
尻に埋め込まれた楔と刻まれた調教が甘く囁く、お前の意思などたやすく折れる逆らうだけ無駄だと
鉄の腕のベルリヒンゲンの如き偉丈夫の彼の命令は尻への口付けすら行わせる
あらゆるHに連動して尻穴が痙攣し、逆らえないというアナル奴隷意識を植えるようになる
またやる夫の汚臭で性的喚起が引き起こるほか
やる夫のチンカスとオナラの匂いが入った自慰補助装置が付き就寝前に強制的に嗅がす

9537◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:15:18.94 ID:gtjUbM8p
こっちも

                    i:._;ノ   乂_:.:li
                    |i {..  n   i.|i
                    |i {.  ⅱ  /〕i
                     j_}:.:.:、ⅱ /:.:.厶!
                    __/[≧=-_ⅱ_=i〔_}i.
.                ,   〔√.......i.......「|..i.......
               /___/:.:i....辷云....ハ辷云.....
.              // /.:.:.i|.....ハ炒ハ{  f炒'.....|
             // /:.:.:.:.从.....{/:/:_ :/:/:/..//,,. -‐r  、
.            // /,. ..:'゙:.:.:.:.\≧ー- イ...//:.:.:.:.:.:.{ {  `、    ………ま、また…あ、いえ、し…失礼します!!
           // 〈/:.:.:.:.:.:.:」 丁}_}囘{{_」「:.{ {:.:.:.:.:.:.V〉.  `、
.          // { {:.:.:.:.:.:.:」L⊥'⌒^⌒寸:.{ i{:.:.:.:.:.:.:} }  }〕i:...
         //{ i圦:.:.:.:x(    )´   マ; |{:.:.:.://  /\  〕i:....
.        /  { i| >;′`丶、/_     ノⅥノ ̄] {   .〈\/、     〕i:...
       /  /⌒ニ=‐-ヘ    {   ̄   r冖ニ====-ヘ、[_\>.
.      /  { ̄〕/”¨ア7≧=-- 、_ ___ イ      \   }(〉 \i.
.       _/  /{ 〔,/ /イ  } 八〈 厂__7        \ //ハ }:i:i
.      ,/  / Ц〕xく〈Ⅳ  j / { }{: : : :7            ` ー←<: : :}〕iニ=
    ,/ / |〔___ ノ{  /.′{ }{: : : {                〉 ``丶、
   ///   /_j⌒i:/{/⌒i  } }{\: :}┐             \\  \
ニ=--‐  _/イ⌒^ Ⅵ{ {  (  ;  }「 ̄/:Y^Y            //≧=-
[ ̄三二ニ=彡;  /}  }「} }〉rく {   〉- r: :」} }:.:.:.:.、_,..:.:.、     //:./
.       〈 //  ⅱ} }〉  \}  /イ]jr≦ _/:.:.:.:.:.:\ー:.:- ミ   }厂]
【名前】誾
【艦種】加賀型1番艦正規空母 加賀改
【レベル】135
【状態】提督と、本当の初めて…
【やる夫評価】旦那さ…た、鍛練相手です
【特徴】
『提督LOVE❤勢』…艦娘としてだけでなく、女として提督を慕っている。
『やりました(仮)』…提督と夜戦済み(仮)。なお、本陣に槍は届いていない模様。
『夜鷹の心得』…夜伽の技術も修得してこその良妻。実戦をでの経験に勝る修行無し。
『全方位義体正規空母』…特殊な艤装により航空機を大量に積載している。状況に応じた使い分けが可能。
『情事放蕩』…常時、情事に乗じることに思いふける。なお、その相手は…。

【改造履歴】
【誾改造案1】
『嫁入り準備中』を『夜鷹の心得』に改造
「昼は淑女、夜は娼婦」の言葉に感銘を受けた彼女は
昼だけでなく夜のプライベートでも満足してもらえるよう修行をはじめる。
夜の彼女は昼間とはまるで違い提督以外の男性に対しても積極的に近づいてくる
例え男性に体を求められようと彼女が離れる事はないだろう。
すべては愛する提督のためなのだから

【誾改造案2】
『やりました』を『やりました(仮)』に改造
「過去に経験した提督との夜戦あれはまさに夢のような幸せな時間でした。
でもちょっと待って痛みも無くあっという間に終わってしまったあれは本当に夜戦だったのでしょうか?」
答えを得るために彼女は男性の勃起に興味津々
勃起させるために誘惑し勃起をみたら直接サイズを確認せずにはいられない
彼女が本当の夜戦を経験したのかどうか突入するまで分からない

【誾改造案3】
『十字砲火』を『情事放蕩』に
やる夫のデカちんぽに奉仕や犯される自分を常に想像し体が疼いて仕事や料理に手が付かなくなってしまい
自慰で疼きを抑えきれずやる夫に夜這いをしてしまう
やる夫で本当の男を知った後も奉仕やSEX、次に夜這いに行くとき
どんなエロい格好をすれば喜んで貰えるかといったのことしか考えられなくなってしまう

9548◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:25:58.41 ID:gtjUbM8p
1.
【誾改造案4】
『提督LOVE❤勢』を『提督LOST LOVE勢』に改造
彼女の心を満たしていた提督への思いは徐々に失われ心に大きな穴が空いてしまった
ぽっかり空いてしまった心の穴を満たす事が出来るのはどろどろ濃厚なやる夫の精液だけである。
できる夫の側にいるほど心の穴は大きく広がっていくが真面目な彼女がそれを表に出すことはない。
できる夫の側でやる夫に抱かれたならば心の穴は広がると同時に満たされる。
それは彼女にとって感じたことの無い最高の快楽となるだろう。

2.
【アリス改造案5】
アリスの『死神』を『イキ無知』に改造
やる夫との挨拶はディープキスとなる。やる夫とキスやセックスをするたびに子宮の感度と依存度が
日に日に上がり妊娠しやすくなりやる夫への愛情が比例して上がり、ほかの男に対しての態度が冷たくなっていく
また托卵のための準備としてやたらと扇情的になり無自覚のうちに
性欲の弱い雄の理性をなくすようなフォロモンを出すようになるので、提督が酔いつぶれた後の朝に
中出し後の裸のアリスが横にいればアリスの無知もあいまって自分が襲ってしまったと勘違いしてくれるだろう

3.
【青子改造案3】
『波動砲』を『性波紋』に
体を流れるエネルギーの流れ
やる夫と接すれば接するほどこの流れが強くなり従順になる暗示を刻み込む

4.
【夜一改造案2】
『教導艦』を『屈辱教わり艦』
やる夫にをエロいことを教わることが得意。
やる夫に調教されている間は抵抗できずに調教されるが異常を異常だと認識できる。
すなわち、夜一が完堕ちしても、いつでも新鮮にエロいことができ、マンネリしづくなるという優れもの。
この効果は任意ですることもでき、調教が終わった後は異常を異常と認識できなくなる為、誰かに漏らす心配もありません。
さあ、あなたもひと時の屈辱の調教を夜一にしてみませんか?


5.
【青子改造案3】
『大和ホテル』→『ヌーディストホテル』
部屋にいる住人が無意識の内に全裸となる居住空間にしてしまうセンス。
適当な配置に見えて計算され尽くしているのかは分からないが、
青子が住んでいる部屋では本人はもちろん入った人は服を脱いで全裸になるのが当たり前だと認識してしまう

6.
【誾改造案4】
『全方位義体正規空母』を『全時間エロい体浮気空母』に
艤装の内部にバイブやアナルバイブ、ニプルとクリにローターが付けられやる夫側で常に操作できる
特に提督の前で操作されると感じていることをバレない様にすることと浮気の背徳感からさらに気持ちよくなってしまう
このことに気付かない提督に幻滅し好感度が下がり、いつも快楽をくれるやる夫への好感度が上がる

7.
【青子改造案3】
「ミス・ブルー」を「ミス・ホワイト」に
やる夫の色一色に染められたことによる異名
言われずともやる夫の望む方向を無意識に予測して動くようになる。
一色に染まった彼女は意識せずとも完全なやる夫の味方兼恋人兼奴隷兼ペットである。

8.
【青子改造案3】
【波動砲】を【連ケツ波動砲】に
ケツに備え付けられたもう一つの砲門
連結式であり他者と感度を共有・倍化する
常にエネルギーを貯め発情状態になる他、デフォでは初春と連ケツ
しており初春が掘られた時感覚ややる夫への想いをフィードバックする
また初春の抑止が働き他人に話そうとは思えなくなる

9.
【青子改造案3】
『ミス・ブルー』を『ジョブ・ブルー』に
本番はだめだけどエッチな恰好もセクハラも提督のとっておきのお酒を勝手に持ってきても
お客様を悦んでもらうためなら許される職業・お水。
お代は精液になります。

10.
【夜一改造案2】
『夜戦バカ』→『夜戦(意味深)依存症』
深海棲艦との夜戦は元より夜戦(意味深)も大好きだが、
やる夫との夜戦で味を占めてしまい、やる夫と夜戦しないと性欲を抑えられなくなってしまった
やる夫との夜戦に対して貞操がゆるくなり、やる夫から求めてきてもホイホイ受け入れてしまう

11.
【夜一改造案2】
『瞬閧』を『即堕ち2コマ』に改造
挿入されそうになると、ちんぽなんかに絶対に負けないという闘志が沸き上がる
その闘志の強さに応じて全身の感度が上がり
さらには自分の性的弱点をあえて晒して、自らを排水の陣にまで置く覚悟の極まりっぷり
なお負けると相手に対して心理的に大きく屈服してしまう

12.
【夜一改造案2】
『黒猫変化』を『性猫本能』
普段は何ともないが、発情したら身近な男に欲情する
それもチンポが大きければ大きいほど本能が屈服してしまいたいと思う
だが事が終わり我に返るといつもと変わらない態度を取るがまた発情したらまたその男に本能で抱いて貰いたくなる

13.
【青子改造案3】
『大和ホテル』を『ラブホテル青子』
部屋で休憩したい、と青子に頼むと青子の部屋をヤリ部屋として利用できる
青子自身もルームサービス要員としてどんなセクハラも受け入れる
他の艦娘を連れ込んでもセクハラや性行為に何の違和感も覚えなくなる

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    どの改造を行う?  ↓15まで多数決又は5分程度経過で決定。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9569◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:31:00.47 ID:gtjUbM8p
2.
【アリス改造案5】
アリスの『死神』を『イキ無知』に改造
やる夫との挨拶はディープキスとなる。やる夫とキスやセックスをするたびに子宮の感度と依存度が
日に日に上がり妊娠しやすくなりやる夫への愛情が比例して上がり、ほかの男に対しての態度が冷たくなっていく
また托卵のための準備としてやたらと扇情的になり無自覚のうちに
性欲の弱い雄の理性をなくすようなフォロモンを出すようになるので、提督が酔いつぶれた後の朝に
中出し後の裸のアリスが横にいればアリスの無知もあいまって自分が襲ってしまったと勘違いしてくれるだろう


これに決定

9574◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:34:21.87 ID:gtjUbM8p
                        _ ュ:三ミx、
                    ノ r―:、ノヽ :仏
                   }_/:l li li! l;川 {Ⅵ
                   ,': il| 川 ,杙ァ }ノ:{
                   ノ;il:{ 炒/:/:/://川
                ,ィ彡,:人仆、 ‐ ィ:{l{,ヾミx   おちんぽ、欲しいよう…
                、_ 乂/,ル、ヾ/ Y  ノノ: : : ::ヽ
                ⌒;l:///: :/:`¨/{⌒‐':、: : :/ ̄ヽ
                ノ/l.{-、{: ::ノ/ `j : : :fー´\´¨\
                    / ヽ}⌒ー―'`ヽ:/___  ..\  \
                   / ノ´{        / ̄示ミ,  ` 、 y―rァ
            r¨¨ヽ,イ /ィ≦≧=--=≦:、   /、__   ヽ くヽ、
          ,ィ )_ 。oィ彡ニ三三三三三三ヾ、_.ノ三ミx=== \冫′
           /ニ:{三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ\
         ,ュ三:;三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ\
        ./三ニ:{三三三三三三三三三三三三三三三三三三三}:(
        {三三ヾ,三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ| |
        |三三三\_三三三:、,::' ̄/ ̄\三三三三三三三三三/ {
        人三三三三≧=イ´ / ../  ⌒l 、三三三三三三三三ノ ノ
         \三三ニ彡⌒  /⌒、{    .\ヽ三三三三三三:/ r′ ヘナッ...
            ̄ ̄ ̄/   /    \      \ニ三三三彡' r‐'
              ,           、   ゚。  ̄ ̄ ̄ ⌒´
            ./  ,:'         ヽ   *
              ./  /              、 : :o
           ,                 }  |:}
           / /              ,⌒,: l
          l{  }|              {__ノ:::|
          ,::rニュ|              ヾ:彡'
          {:{⌒;:{
          乂:::ノ
【名前】アリス
【艦種】陽炎型8番艦駆逐艦 雪風改
【レベル】120
【状態】お股におちんぽ欲しいの…❤
【やる夫評】アリスの悪いお兄ちゃん
【特徴】
『肛虐無残』…純真な心に穿たれた一点の穴。誰にも知られたくない汚れたアリス。
『Leck mich im Arsch』…やる夫のケツを舐めろ。運も良いがウンも良い。なおスカ系は不思議な力が働きやすい模様。
『夜のおままごと』…お兄ちゃんとの楽しいおままごと。今日は赤ちゃん作りごっこで遊びましょ。
『イキ無知』…無知の痴。お兄ちゃん以外の男の人なんて知らなーい。
『イカせてください!』…イ゛き゛た゛い゛!!(ドンッ!!

【改造履歴】
【アリス改造案1】
アリスの【純真無垢】を【肛虐無残】に改造
もはや天真爛漫では居られない、アナルで汚され無残に染め上げられる
アナル感度があらゆる部位で最も増加
更に穿られるほど屈服度が増加、掘られながら狂育され
命令には嫌でも逆らえないアナルマゾ奴隷に堕ちる
またやられた事実は誰にも告げれず弱味となる

【アリス改造案2】
【死んでくれる?】を【イカせてください!】に
性的な事に対しては未熟であり、未知の事に期待もあるが不安があるため、
自身だけでは絶頂は出来なくなりが、欲求が溜まるばかり
絶頂するためには、エロい事を教えてくれた悪人であるやる夫に媚びなければならないと意識してしまう
また、媚びるたびに絶頂を期待するために体は敏感になっていく
戦場では強者でもエロに関しては唯の弱者に過ぎない

【アリス改造案3】
アリスの『人形遊び』を『夜のおままごと』に改造
こっそりやる夫と義理の兄弟関係を結びその愛情の証として子宮の感度が上がりやる夫の精液を求めて媚び出す。
アリスは幼い故に子作りセックスのことが理解できないので
子供ができる行為だと分からず、遊び感覚でやる夫を誘っても仕方ないだろう。
また子宮が満足するとアナルが逆にアナルが満足すると子宮が切なくなるため、定期的に交互にする必要がある。

【アリス改造案4】
【幸運の女神のキス】を【Leck mich im Arsch】に
尻に埋め込まれた楔と刻まれた調教が甘く囁く、お前の意思などたやすく折れる逆らうだけ無駄だと
鉄の腕のベルリヒンゲンの如き偉丈夫の彼の命令は尻への口付けすら行わせる
あらゆるHに連動して尻穴が痙攣し、逆らえないというアナル奴隷意識を植えるようになる
またやる夫の汚臭で性的喚起が引き起こるほか
やる夫のチンカスとオナラの匂いが入った自慰補助装置が付き就寝前に強制的に嗅がす

【アリス改造案5】
アリスの『死神』を『イキ無知』に改造
やる夫との挨拶はディープキスとなる。やる夫とキスやセックスをするたびに子宮の感度と依存度が
日に日に上がり妊娠しやすくなりやる夫への愛情が比例して上がり、ほかの男に対しての態度が冷たくなっていく
また托卵のための準備としてやたらと扇情的になり無自覚のうちに
性欲の弱い雄の理性をなくすようなフォロモンを出すようになるので、提督が酔いつぶれた後の朝に
中出し後の裸のアリスが横にいればアリスの無知もあいまって自分が襲ってしまったと勘違いしてくれるだろう

9580◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:38:40.85 ID:gtjUbM8p

          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //   透明感~
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /      あ、数字は据え置きだから気を付けてだお
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

1.
【誾改造案4】
『提督LOVE❤勢』を『提督LOST LOVE勢』に改造
彼女の心を満たしていた提督への思いは徐々に失われ心に大きな穴が空いてしまった
ぽっかり空いてしまった心の穴を満たす事が出来るのはどろどろ濃厚なやる夫の精液だけである。
できる夫の側にいるほど心の穴は大きく広がっていくが真面目な彼女がそれを表に出すことはない。
できる夫の側でやる夫に抱かれたならば心の穴は広がると同時に満たされる。
それは彼女にとって感じたことの無い最高の快楽となるだろう。

3.
【青子改造案3】
『波動砲』を『性波紋』に
体を流れるエネルギーの流れ
やる夫と接すれば接するほどこの流れが強くなり従順になる暗示を刻み込む

4.
【夜一改造案2】
『教導艦』を『屈辱教わり艦』
やる夫にをエロいことを教わることが得意。
やる夫に調教されている間は抵抗できずに調教されるが異常を異常だと認識できる。
すなわち、夜一が完堕ちしても、いつでも新鮮にエロいことができ、マンネリしづくなるという優れもの。
この効果は任意ですることもでき、調教が終わった後は異常を異常と認識できなくなる為、誰かに漏らす心配もありません。
さあ、あなたもひと時の屈辱の調教を夜一にしてみませんか?

5.
【青子改造案3】
『大和ホテル』→『ヌーディストホテル』
部屋にいる住人が無意識の内に全裸となる居住空間にしてしまうセンス。
適当な配置に見えて計算され尽くしているのかは分からないが、
青子が住んでいる部屋では本人はもちろん入った人は服を脱いで全裸になるのが当たり前だと認識してしまう

6.
【誾改造案4】
『全方位義体正規空母』を『全時間エロい体浮気空母』に
艤装の内部にバイブやアナルバイブ、ニプルとクリにローターが付けられやる夫側で常に操作できる
特に提督の前で操作されると感じていることをバレない様にすることと浮気の背徳感からさらに気持ちよくなってしまう
このことに気付かない提督に幻滅し好感度が下がり、いつも快楽をくれるやる夫への好感度が上がる

7.
【青子改造案3】
「ミス・ブルー」を「ミス・ホワイト」に
やる夫の色一色に染められたことによる異名
言われずともやる夫の望む方向を無意識に予測して動くようになる。
一色に染まった彼女は意識せずとも完全なやる夫の味方兼恋人兼奴隷兼ペットである。

8.
【青子改造案3】
【波動砲】を【連ケツ波動砲】に
ケツに備え付けられたもう一つの砲門
連結式であり他者と感度を共有・倍化する
常にエネルギーを貯め発情状態になる他、デフォでは初春と連ケツ
しており初春が掘られた時感覚ややる夫への想いをフィードバックする
また初春の抑止が働き他人に話そうとは思えなくなる

9.
【青子改造案3】
『ミス・ブルー』を『ジョブ・ブルー』に
本番はだめだけどエッチな恰好もセクハラも提督のとっておきのお酒を勝手に持ってきても
お客様を悦んでもらうためなら許される職業・お水。
お代は精液になります。

10.
【夜一改造案2】
『夜戦バカ』→『夜戦(意味深)依存症』
深海棲艦との夜戦は元より夜戦(意味深)も大好きだが、
やる夫との夜戦で味を占めてしまい、やる夫と夜戦しないと性欲を抑えられなくなってしまった
やる夫との夜戦に対して貞操がゆるくなり、やる夫から求めてきてもホイホイ受け入れてしまう

11.
【夜一改造案2】
『瞬閧』を『即堕ち2コマ』に改造
挿入されそうになると、ちんぽなんかに絶対に負けないという闘志が沸き上がる
その闘志の強さに応じて全身の感度が上がり
さらには自分の性的弱点をあえて晒して、自らを排水の陣にまで置く覚悟の極まりっぷり
なお負けると相手に対して心理的に大きく屈服してしまう

12.
【夜一改造案2】
『黒猫変化』を『性猫本能』
普段は何ともないが、発情したら身近な男に欲情する
それもチンポが大きければ大きいほど本能が屈服してしまいたいと思う
だが事が終わり我に返るといつもと変わらない態度を取るがまた発情したらまたその男に本能で抱いて貰いたくなる

13.
【青子改造案3】
『大和ホテル』を『ラブホテル青子』
部屋で休憩したい、と青子に頼むと青子の部屋をヤリ部屋として利用できる
青子自身もルームサービス要員としてどんなセクハラも受け入れる
他の艦娘を連れ込んでもセクハラや性行為に何の違和感も覚えなくなる

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
   【夜一改造案2】【青子改造案3】【誾改造案4】を追加募集します!! 3分程度募集。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9591◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:46:34.04 ID:gtjUbM8p
1.
【誾改造案4】
『提督LOVE❤勢』を『提督LOST LOVE勢』に改造
彼女の心を満たしていた提督への思いは徐々に失われ心に大きな穴が空いてしまった
ぽっかり空いてしまった心の穴を満たす事が出来るのはどろどろ濃厚なやる夫の精液だけである。
できる夫の側にいるほど心の穴は大きく広がっていくが真面目な彼女がそれを表に出すことはない。
できる夫の側でやる夫に抱かれたならば心の穴は広がると同時に満たされる。
それは彼女にとって感じたことの無い最高の快楽となるだろう。

3.
【青子改造案3】
『波動砲』を『性波紋』に
体を流れるエネルギーの流れ
やる夫と接すれば接するほどこの流れが強くなり従順になる暗示を刻み込む

4.
【夜一改造案2】
『教導艦』を『屈辱教わり艦』
やる夫にをエロいことを教わることが得意。
やる夫に調教されている間は抵抗できずに調教されるが異常を異常だと認識できる。
すなわち、夜一が完堕ちしても、いつでも新鮮にエロいことができ、マンネリしづくなるという優れもの。
この効果は任意ですることもでき、調教が終わった後は異常を異常と認識できなくなる為、誰かに漏らす心配もありません。
さあ、あなたもひと時の屈辱の調教を夜一にしてみませんか?

5.
【青子改造案3】
『大和ホテル』→『ヌーディストホテル』
部屋にいる住人が無意識の内に全裸となる居住空間にしてしまうセンス。
適当な配置に見えて計算され尽くしているのかは分からないが、
青子が住んでいる部屋では本人はもちろん入った人は服を脱いで全裸になるのが当たり前だと認識してしまう

6.
【誾改造案4】
『全方位義体正規空母』を『全時間エロい体浮気空母』に
艤装の内部にバイブやアナルバイブ、ニプルとクリにローターが付けられやる夫側で常に操作できる
特に提督の前で操作されると感じていることをバレない様にすることと浮気の背徳感からさらに気持ちよくなってしまう
このことに気付かない提督に幻滅し好感度が下がり、いつも快楽をくれるやる夫への好感度が上がる

7.
【青子改造案3】
「ミス・ブルー」を「ミス・ホワイト」に
やる夫の色一色に染められたことによる異名
言われずともやる夫の望む方向を無意識に予測して動くようになる。
一色に染まった彼女は意識せずとも完全なやる夫の味方兼恋人兼奴隷兼ペットである。

8.
【青子改造案3】
【波動砲】を【連ケツ波動砲】に
ケツに備え付けられたもう一つの砲門
連結式であり他者と感度を共有・倍化する
常にエネルギーを貯め発情状態になる他、デフォでは初春と連ケツ
しており初春が掘られた時感覚ややる夫への想いをフィードバックする
また初春の抑止が働き他人に話そうとは思えなくなる

9.
【青子改造案3】
『ミス・ブルー』を『ジョブ・ブルー』に
本番はだめだけどエッチな恰好もセクハラも提督のとっておきのお酒を勝手に持ってきても
お客様を悦んでもらうためなら許される職業・お水。
お代は精液になります。

10.
【夜一改造案2】
『夜戦バカ』→『夜戦(意味深)依存症』
深海棲艦との夜戦は元より夜戦(意味深)も大好きだが、
やる夫との夜戦で味を占めてしまい、やる夫と夜戦しないと性欲を抑えられなくなってしまった
やる夫との夜戦に対して貞操がゆるくなり、やる夫から求めてきてもホイホイ受け入れてしまう

11.
【夜一改造案2】
『瞬閧』を『即堕ち2コマ』に改造
挿入されそうになると、ちんぽなんかに絶対に負けないという闘志が沸き上がる
その闘志の強さに応じて全身の感度が上がり
さらには自分の性的弱点をあえて晒して、自らを排水の陣にまで置く覚悟の極まりっぷり
なお負けると相手に対して心理的に大きく屈服してしまう

12.
【夜一改造案2】
『黒猫変化』を『性猫本能』
普段は何ともないが、発情したら身近な男に欲情する
それもチンポが大きければ大きいほど本能が屈服してしまいたいと思う
だが事が終わり我に返るといつもと変わらない態度を取るがまた発情したらまたその男に本能で抱いて貰いたくなる

13.
【青子改造案3】
『大和ホテル』を『ラブホテル青子』
部屋で休憩したい、と青子に頼むと青子の部屋をヤリ部屋として利用できる
青子自身もルームサービス要員としてどんなセクハラも受け入れる
他の艦娘を連れ込んでもセクハラや性行為に何の違和感も覚えなくなる

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    どの改造を行う?  ↓15まで多数決又は5分程度経過で決定。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9609◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:50:22.19 ID:gtjUbM8p
                ,. -───- ミ    __
            ,.ィ'::::::::::::::::::::::::::::::::\-<ヽ:::::> 、
           i::::::::ハ::、:::::::::::::::::::::::::::::≧=一 ┐:::::\
           |::: /{: ヾ!\: ト 、:::::\:::::::::フ\\_::::::::‘ ,
          ノ!::::|:, -、: : :7込フ :ヽ:::::\/rj  }〕iト==z_\
           ノ:::::',rtッ' : : : : : : : : :∨:::::ヘ _/\:::::::::::::::::::::\_
          フy:::::::',: .:`  ___, : : : /l;:メ、:::}\\. ` <::::::::::::::::::::≧=-  _            
         〃}/i:: ゚ 、:.'´- : : : : /: :!  Ⅵ  \}   _`_<___::::::::::::::::::::::::≧=-  _
              \:: \ : : ,. < ̄二二リ二ニ==´     弋ー' -  _:::::::::::::::::::::≧=-  
               ヾ`ヾ}´ >'´  _ , -- ミ=≦ ̄ ̄ ̄≧=- 二\    ̄二ニ=─
             r<_>'´z===≦_: : : : : : \::::::....     弋ー¬             
             |/二/ト、 : : ヽ::::::::--:::_:.. : : : : ‘ ,         ー-z_
.             〃ニニ!  ‘ , : : : , -- : _ : : : : : : : ‘、    \__r─¬       「ある意味健全な、普通にスケベな男軍人といったところか」
         ,. --,'二ニニi    ‘., : j:::: : : : :\ : : : : : : : \ ___,\
.       /二ニニ!二ニニム    ',ノ : : :: ̄`ヽヽ: : : : : : : : :\
.     /ニニニ八二二二ム  ,: }, .::: : :::√ ̄`ヽ::.. : : : : : : : \
     {二ニニ7二二<二二ム'´  ∧:: : /   rヘ i〕iト、 : : : : : : :..\
    ∨ニニ7二二二二ニニム  .∧:/ _  { ト、ヽ,  > 、 : : : : __\
.     `寸/二二二二二二二',   ./∨  \\ .レ     >:'´: : : : :.‘ ,
.       {二二二二二二二ニi   /           / ̄ ̄ミx : : : : }
       l二二二二二二ニニ|  {        √ ̄`ヾ:.>、   ∧:./
【名前】夜一
【艦種】川内型1番艦軽巡洋艦 川内改二
【レベル】125
【状態】諜報中
【やる夫評価】逸物はデカいがチョロいの!
【特徴】
『夜戦バカ』…深海棲艦との夜戦は元より提督との夜戦も好き。だが、貞操は緩いようで締めるべきところはきっちり締めている。
『対魔忍』…ハニトラを得意とする対魔忍艦。快楽には絶対に屈しない(アヘらないとは言ってない)。
『教導艦』…人にモノを教えることが得意。感覚派なため大抵の場合身体に覚えさせるスパルタ式である。
『黒猫変化』…毛艶の良い黒猫に変化できる。よく他の猫に混ざってサボっている。
『即堕ち2コマ』…超高速での即堕ち術。俺じゃ無きゃ見逃しちゃうね。

【改造履歴】
【夜一改造案1】
『くノ一』を『対魔忍』に
諜報を行う際、相手が男性ならば性的に接触することで情報を得ようとする
情報をより多く得ようとするならば絶頂を沢山する事が必要なため、諜報の時は
感度が何十倍にもなり、射精された場合は感度が百倍に上がる体質になっている
情報を得られるまでは何度でも足を運び続ける

【夜一改造案2】
『瞬閧』を『即堕ち2コマ』に改造
挿入されそうになると、ちんぽなんかに絶対に負けないという闘志が沸き上がる
その闘志の強さに応じて全身の感度が上がり
さらには自分の性的弱点をあえて晒して、自らを排水の陣にまで置く覚悟の極まりっぷり
なお負けると相手に対して心理的に大きく屈服してしまう

9610◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:51:35.32 ID:gtjUbM8p


          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    | ___________   弱点考えておかないとなー
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

9611GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:51:56.33 ID:2m1XNVI0
団長の手刀を見逃さなかった人!団長の手刀を見逃さなかった人じゃないか!

9612GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:52:33.45 ID:Mu9o+w7D
猫っぽく首とか耳の近くとかだといいな(願望)

9613GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:52:59.18 ID:pu2WwC5m
猫の弱点といえば尻尾の付け根だろ!

9614GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:53:10.05 ID:QtBZ8/VS
猫…うなじとかかな…

9615◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:53:28.63 ID:gtjUbM8p

【やる夫コミュ@いっかいめ!!】




          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |   さーて、どうしよっかなー
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     場合によっては後回し(そもそも時間的に安価取って終わりというのも。なにする? ↓8まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9621GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 01:54:54.02 ID:kkZhAebd
アリスと大人のおままごと
【1D100:89】

9629◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 01:58:48.07 ID:gtjUbM8p
アリス強いなー
【やる夫コミュ@にかいめ!!】




          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |   ネタを練っておきたいから先に決めておくお
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \   【アリスは(メインでは)選択不可】だおー
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     考えておきたいからね。なにする? ↓8まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

9634GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 02:00:03.27 ID:q5FvYaa+
提督との夜戦の予習に誾が来る
【1D100:98】

9647◆ttoFgdF7jU2016/05/08(日) 02:02:26.54 ID:gtjUbM8p
強チェの後にまた強チェ引くみたいなことしてる…
アリスのおままごとと誾の予習に決めたところで本日の投下はここまで
お付き合いいただきありがとうございました

9648GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 02:02:36.05 ID:HckmnTYt
乙ー

9649GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 02:02:52.05 ID:pu2WwC5m
乙ー

9650GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/08(日) 02:02:52.71 ID:kkZhAebd

おやすみー

関連記事
[ 2021/11/28 18:58 ] 下の中◆Dwcm/86YEA氏の作品集 | TB(-) | CM(1)



経験済み(処女)は不憫www夜一もきっと心が満たされる(体が満たされない)まぐわいだったんやろなア
桜みたいに未成熟な体ならジャストフィットするかもね…やる夫に拡張されたら?知らん、それは俺の管轄外だ
[ 2021/11/30 16:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する