あいつの鎮守府乗っ取りこれくしょん:Re【催眠・改造・NTR】 第1話

目次

8094 : ◆ttoFgdF7jU : 2016/05/03(火) 11:35:09.09 ID:wv3Lb6D0


       ̄ ̄ ̄ ̄`マニニム       Fニニニニ}
              `マニム     ,仁二二二7
                  `マム  ∠二二≫' ´
                ]Υ[ニニ≫'´
                 ∠二二ゝx
            , ,イ     `マj、
            / / | iヽ     `マjヽ
.              ム」 |_∨     }‘,
           j(●){ノ( ●)   .} ‘,
              |:i        Ⅵ   } ‘,   とりあえず舞台設定まで
              |:|(__人__)   . |   }
              |:ト、‘ー‐   ,..:|   }i ヽ, i
              |:| ヽ、_, . ,: ´|  八 i!       【R-18】あいつの鎮守府乗っ取りこれくしょん:Re【催眠・改造・NTR】
              |:| /_j     __|  {____ゝ、‘、
           」:|_j___j   ___|  {__   \
.        / |:|____∧ _______ |  { }       ヽ
       ,    |:| ________,   |  { {      ‘,
.        {   ,イ:|  ==     |  { V
.        {  {,川C_____   O|  { ∧
.        {  {{ i |_________     |  {  ヽ      ‘,
.        {  {{ i |_________     |  {     Y    ‘,
.        {  {{ i |_________   ○|  {ヽ  |
.        {  {{ i |______,     |  { `   ト、
.        {  {{ i_|‐^‐       |  { 丶、|iヽ、   入
.        {一{{ノO      C| /    i∨ }  / ‘:,
         ヽ       _/ / __, 抖衣}V     ‘:,
.         ‘、   丁 ̄ ̄ ̄ 厶イ         |   V


8099 : ◆ttoFgdF7jU : 2016/05/03(火) 11:39:52.70 ID:wv3Lb6D0




       √ ̄ヽ--ヘ
      /    ☆ ヽ
      0く━=ニニ二>
     //(●)  (●) \
    / ヘ  (__人__)    |    それでは…入速出やる夫技術中尉
   /ヽノ彡,,..  ._    /
  /  丿,,  /\ヽノ/ゝ 丶     これより派速出鎮守府において実地技術試験任務に着任しますお!
 (       ̄jヽ,/_l   ヽ
  \     ____ ̄{。 _____ }
   ヽ、,,_,  {---} }。 {---} j




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |   はい、確かに確認しました
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     我が鎮守府は入速出中尉を歓迎します
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8100◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:40:57.67 ID:wv3Lb6D0





       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |    しかし、実地技術試験ですか
    \        ̄    /
   (  ヽ   _____ /  /     巷で言われているほどウチも余裕があるわけでは…ああ、申し訳ありません
     \ \|    .レ゛ /
      \ 旨   ξ ン      中尉こそ一番無茶を強いられている立場ですし文句を言っても仕方ないですよね




        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |    いえ、こちらも無理を言ってお邪魔させてもらってますからお
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く     ただ試験と言っても提出した資料の通り新技術の先行配備に近いので
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /     必ず派速出艦隊の力になれると思いますお
     \_/    \_ノ

8101◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:41:34.47 ID:wv3Lb6D0



                                 _ _ _ _
                                  /:. :. :. :. :. \
                                 /:. :. :. :./⌒:. :..\
                             /:. :. :./:. :. :. :. :. :. :.\
                         ____  /:. :. :. :._:._:. :. :. :. :. :. :. :. :.
                        (( ̄ \:. :./:.  ̄)):. :. :. :. :. :. .:. :.
                      ___/>-----Y(ニニニ.:イ:. :. :.\:. :. :. :. .:.
                         /:.ヘ:. \:. :/ヘ ̄:.\ノl \:. :. :. \:. :. :. :.
                   /:. /:. :. ヽ:. :./:.. :.ハ:. :. :. : |___ |:. :. :. :. ヽ :. :. :.
                 /:. :. /^ト:. :. :.V:. :. :;:..::.i:. :.|:. :. :. /\:. :. :. .:.} :. :. :.
                   /:/: : ′   `~^~´    |:. :.|:. :.|:. :\/:. :. :. : } :. :. :.
                 .: i:. :. :  __      __  |:. :.|:. :.|:.:|:./ \:. :. :. :. :. :. :.
                   i:.:|.:.:.:.|:. 乂:. )   /:. ノ |:. :.|:. :.|:.:|〈   〉 :. :. :. :. :. :.
                   |:.:| : : |.:.f^气     ィ斧ミ:.:.:|:. :.|:∧:\/:. :. :. :}:. :. :. :.
                i|:.:| : : |:iハ り      vり ノ:,,.<_\ ∨ \:. :. :.}:.: :. :. :.
               八:从: :|:从  丶   ,,...<_   >'〈  /:.:. :.:.}:. :. :. : :.    妾の鎮守府でその辺りは十分試してあるからの
                     从:. _>-、>-ィ _  > ´∨ 〈V.ヽ〈:.: :.: :.:}:. :. :. :. :.
                    〈,::::〉:/ノ:::/> ´ {>\-__V/V/  V:. :. :. :. :. :. :. |   効果のほどは問題無かろうて
                     斗/::::::::::://  / /_/   ∨/\,/:. :. :.}:. :. :. :. :.|
                  (:. :./::::::::/  { / /_,     }/,/∨\: }:. :. :. :. :.|
                  / {:::::::::{ニ\,/== /       /\\////\ : : :. :. |
                 /  ∧:::::::::.k{> ´/      /\/ / \///l :. :. :. |
                   〈ニニY  ∨::::::\  /ニニニ≧s。 /////i\ //|//,,|:. :.: :.:.|
                     / 八  ∨:::::::r\ У ̄ \ニ>////|/∧/,|//,,|:. :. :. .:
                 / ´ ̄ /k∧r ^  ヽ   /777|//// |/∨/,|//:. :. :. .:
                   〈.    /k' {k::\     /::</|//77ヽ//|,//|:. :. :. :..:
              /::` ー /k'‐ {k-- \____,/:::::::::::\{//{// ::ヽ// |:. :. .:. .:
            < Y:/):{| //k'   {k       /ヽ::::、::、〉 /{/{::::r〈//,,|.: :. :. .:         r―::::、
.    /⌒\<   >乂ノ{| /k' }   {k       :{/ゝ-ー'|∧ ∧乂∧∨ |:. :.. :/       ,,{::():::}::}

8102◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:42:33.47 ID:wv3Lb6D0




       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |         '      |   確か、シロエ提督のところでこの前まで試験をしていたんですよね
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ     となるとあなたは…
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                     . -―- .
                    .  ´{、イ     ` 、
                  /   _V:{__ >- 、   \
                   rく⌒/´ィ=: : ´-:ミ、: \⌒)、Y
                / : У: : : : :/: : : : : : :ヽ: :∨ノミ、
                l{/〃/: :/:{ : /|: |: : :: V:Yハ: : ∨: :ハ
               {:/ : |: ハ:_|_{: |: : :ト、}、}: :}: : :∨: }
                  /{: : :{´{ V{人{、 : 「 }`}:人|:}: :}ノ个
               Ⅵ{:.八:{ィ斧ミ、 ヾィ斧ミ}: :八ト:| 八
                 八V: :《乂リ  ,  V:ソ》/:/:}ハ/
                    {≧=-.   、  ,  .イ:八リ<     シロエ艦隊の初春さんです、提督
                   人{、:个: .      イ/}:∧/∧
                     ヾ{ ̄l≧=≦}//|´ }l/∧    お久しぶりです、演習で何度か顔を合わせてますよね
                    . < ヽニニニニ>⌒ヽ
                  \    ∨ニニ/     \
                  ハ=\   ∨_/    .. <ハ
                    {ニニVニ≧=-≠-=≦ニニ/ニニ}
                    |ニニ∨ニニ{ ̄`}´ニニニ/ニニ!
                    |ニヽ_》ニニ}-={ニニニ./ニニニl|

8103◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:43:22.49 ID:wv3Lb6D0


                                     __
                             ___〃⌒ヽ ̄//ヘヽ ̄ :. :.
                      _____ /:. :. :.\:. :.}i: //:. :.} i:. :. :. : \
                        /:. :.',:. :. :./:. :. :. :. :. :.:\:.\{___//__:. :. :. :. : \
                  /:. :. :. :.:', : /:./ヘ:. :. :. :. :. :\:.\    |:. :. :. :. :. :.\
                  /:. :. :. :. :. :.:∨:/: : : :|:. :. :. :. :. :. :.':,:. :\/| ̄ ̄|:. :. :. : \
                /:. :. :. :. :. :/\:.}/:. :. :. :|:. :. :. :. :. :. : : ':.:.:.ハ`|__| :. :. :. :. :. :.
                  /:. :. :./:. :. /  :/> ---l: :|:. :. :. :. :. :. :.i:. : : i /:. :. :. |\.:. :. :. :. :.
              .: :. :. :/:. :. /:.`ヽ      ,: :|:. :. :. :. :. :. :.|:. :.:.:| 、 : : : |  \:. :. :. .:.
               i:. :.|:. |:. :. ト、乂:ノ  .:´ ̄/:.、|:. :. :. :. :. :. :.|:. :.:.:| \:. : \  |:. :. :. : :.
               | : :|:. |:. :. { )ハ     ー./:. /′:. :. :. :.|:. : |:. .:.:.|   /:. :. :. \|:. :. :. :. :.
               |: : |:._|:从ノ ヒリ   ..斗斧ミ、:. : : /:. : |:. : |:. :.:/\/:. :. :. :. :./\:. :. :. :.
               |/   ′ノ    /:._)小 》:. :.:/:. :. /.:. :.|:.:./:./\:. : : : /   \:. : i
                  人      ̄ 込ツイ:.:.:/:._:._/:. :. /イ:. :\/:. :. :. :.\  / : : |
                   ̄∧丶  _,     ̄ ̄:./)ー ノ   |:. :. /\:. :. :. :. :. :\/: : : :|
                         ∧       /:./¨¨´    |: /  /:. :. :. :. : / |: : : : |   うむ、いずれも良い演習だったと記憶しておる
             ....::‐:::..  ,r‐‐ ー―__''__イ{________      .|:. :\/:. :. :. :. :. :| /:. :.: :.:|
           <::::::::: ̄ ̄::::つ =============== /〉    /:| ̄_|:. :. :. :. :./|:. :. : : : : |   ぬしは確か…桜、だったかの
          /::::::::::::\::\ニ〈-------------------〈/   //|:. :. :. :. :. / |:. :.: :.: :.:|
        /:::::::::::::::::::::__:Yノ  {V∧ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ \:. :. |/:. :. :. :. :. |  /:. :. : : : : :|
.      {:::::ー:::''´   /\ ∧:V∧ ,  /      。s≦/>,〉:. :. :. :. :. :. |/:. :. :. : : : : : |
       V::::::::::::.    \  /  :i∨ヘ{./7777777//> ´   }:. :. :. :. :. /|:. :. :. :. :. :. :.: :.:|
____     ∨:::::::::::.   / ./   V:\>.:i:´ ̄:i:i:/       ,:. :. :. :/ |:. :. :. :. :. :. :. :.,
:. :. :. :. :. : ー:.V::::::::::::.___ /  .{    ト--/´ ̄ ̄              ′:. :.|   /:. :. :. :. :. :. : : /
:. :. :. :. :. :. :. :. ∨::::::::::::../  .八   |:i:i:i|i      {             ':,: : |,/:. :. :. :. :. :. :. :. :/
:. :. :. :. :. :. :. :. : V:::::::::::∧   ∧   .|:i:i:i|i       八      斗---- 、〉:. :. :. :. :. :. :. : : /



              _   . ィ ´ _
              _ `ヽ/:/ィ≦ ̄_`
           . . : :´: : : ミ、{: /ィ≦>.、`  、
            /: : : :ィ≠ミ、: : : : ィ≦ミ、: \  \
        ./ : : :/´: ̄ : : : : : : : : : : : ヽ : ヽ   ヽ
        /: : : :./ : : : : : : : : /:/: : : : : : : : ', : ∧  ∧
       ./: : : :./: : :/: : /: :/:/{: : {: : : :{: : :}: : : }  / ∧
     .′: : : {: : /: : / l|: /{:{八 : ト、: :八 : |: : : ト、 / ∧
      {: :{: : : :! : { : /_{/ノ、! `ヾ{ーヾ: :{ヽ八: :.|/}  / |
      |: :ト: : 八 :|:ィ衍心     .ィ仡弐ミ、}: : : l/|    l|
     人:{. ヾ: : : :《 し::rリ      し:::rソ/:/: : |/! /   |
       ヽ .}≧=-ー`¨´   '    -`¨´/:/:. :.リ/|/   .′
        ./{ : :{       _       ./イ: : :/`Y  ./   はい、改めてよろしくお願いします
         |:{:个 .            /: : / .ノ  ./
         .八{: {: : {\          /: : /<  /     …あれ? でもなんで初春さんが入速出中尉と一緒に?
          .ヽ{ : ハ: {:>   -=≦ /: : /{/> ´
           V:{ ヾ ̄`}ニニニニニ/イ}://∧
            _.ヾ--=≦/ニニニニニ// ` ̄>.、
            /、     .′ニニニ/ ./   . <ニニヽ
      r‐<ニニ.\    {ニニニ/   . <ニニニニニニl}
    _r<`ヽ }ニ=- ―‐く ̄ヽ.―<ニニニニニニニニニニリ
  r≦ゝ-=≦ニニニニニニ∨  }    ヽニニニニニニニ.′
  }ニニニニニニニニニニニニニニニ}   |-=ニニニニニニニニニニ/
 八ニニニニニニニニニニ!_/ニニニニニニニニニニニ′
. {ニニニニニニニニニ-=≦ニニニニニニニニニニニニイ}

8104GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 11:43:39.76 ID:cHguxC6w
シロエ艦隊攻略後って設定か

8105◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:44:17.20 ID:wv3Lb6D0



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \   シロエ提督にお気遣いいただきましてお
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/   先に試験で体験した艦娘が有用性を言い含めればスムーズに着任が進むだろう、と
    ゝ  ノ
  /   /



                     / /´ ̄:.>--------..、
                   /: : /:.:./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
                     /: : /:. /:. :. :. :. :. :.´ ̄:. :. :. :. :.\
                       |:. :/:. /:. :. :../:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
                       |:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
             ______   |:.l{ハ:. :._∧:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
          __/___/\ \|:.l{:.}〃/))ヘ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
         |_/「_7>-:/:.´:. ̄:. :.` :.∨ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
.         / |/ l /ヽ:. :. {:./:. `:. :. :. :.\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
        | /| ,/:. :. :. ':,:.:./:. :. :. :. :. \:. :. \:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :./\ 、
      | ̄//./:. :. :. /∧:∨:. :∧:. /:. :. :.\:. :. :.; :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :./   /7
      |/ l /:. :. :. /:. :. :. {:. :. :. ∨:./:. :. :.ハ:. :. ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:./  //
    /l  | .: .: : : /:. :. :. :. :. :. :. :.,,V:./:. :. :. :.',:. : }:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. /  /∧
     |/  //.: .: .: :i´ ̄ ̄`´ ̄   ∨:./:. :. :. i:. :.}:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/  /.: :. :.
   /|  .〈.:. .:. .:. .:.| (:.ヽ     /.:ノ V:. :. :. :. |:. :.}:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.//〉 //. :. :. :.
.  |/   i:. :. :. :. :.|   、     ,    :. :. :.|:. :.|: : ; :. :. :. :. :. :. :. :. :.//〉 //:. :. :. :. :.
 /|    i|:. |:..:. .:..圦~斧ミ    ィ斧小ノ:.|:. :.|: /:. :. :. :. :. :. :. :. :.//〉 //:. :. :. .:. .:.i
. l/     〈|: :|:. :.|:. iハ v以      v以:. :.:|:. l:|/:. :. :. :. :. :. .:. .:./:〉::〉// : :. :. :. :. : |
/|     ./|: :|:. :.|:. :. :.    ,       i|:. :. |: :l从:. :. :. :. :. :. :. :/:/::/イ´:. :. :. :. :. :. :.|
./      .〈八:从:.从:. 込、   、 ノ   ノ:. :../:./:. : |:. :. :. :. :. :. /:/::/_:. :. :. :. :. .:. .:. .:.|
        \l\\:.\:\≧s。    </:./イ:. :. :.|:. :. :. :. :. :..i:::::´‐‐}.:. :. :. :. :. :. :. :.|   それなりの期間ともに過ごして情もあるのでな
       /\  ̄  ̄):__/八     {ハ  「=lー‐ 、.:. .:. :.:.:/:::::::::/}:. :. :. :. :. :. :. :. :|
       \/    /ヘ=\ \     } /=/   ∧:. :. : :/:::::::::::iノ :. :. :. :. :. :. :. :. |   ある…入速出中尉が次の赴任先に馴染めるようお手伝いじゃ
           /´   \=\__ >-、 {_/=/   /  ':, /::::::::::::イ:. :. :. :. :. :. .:. .:. .:.|
            {     ` <ニニニニ>イ{   {  /::::::::::/:.:.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|   まぁ、これだけで帰るのもなんじゃし演習の申し込みでもしていこう
           〈       /´ ̄\く//〉   /:::::::::::::, .:. :..:.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|
            ,     〈ニニ/ ̄ >Vヘ /:::::::::::::::::/ Y.:. .:.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|
           ∧ \__r‐ \  /  \/):ヘ:::::::::/ /:. :. :.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|
            /=/\   |==/ /    ´     )/   人 :. :. |:. :. .:. .:.|:. :. :. .:. .:.|
             └――\ \   { \      /ィヘ´   \:. |:. :. .:. .:.|:. :. :. .:. .:.|
               ∧ \_{/ー≧s。..,,/ヘ\〉: :.     i\:.:. .:. .:.|.:. .:. :. :. :.|
                  /:.∧          |/,|V/\:.\ )、ノ::::::\:. :. |.:. .:. :. :. .:|

8106◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:44:42.15 ID:wv3Lb6D0


        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |   それは願っても無い提案ですね、詳しいことは後ほど…
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     では入速出中尉、工廠や入渠施設をご案内しましょう
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |
        ヽ   人__) ⌒::::      |   よろしくおねがいしますおー
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8107◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:45:21.77 ID:wv3Lb6D0

【やる夫の部屋@工廠】




         ___
       /─'  `ー\
      / (●)  (●)\
    /     (__人__)   \
     |   u.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    あーどっこいしょ…ふぅ
      \     |_______|
      /⌒ヽ |           .|    ようやく作業環境整ったかお
     / 、   |_______|
     i 丶 ヽ|          |、    こればっかりは手伝ってもらうわけにもいかんからおー
     i  丶 ヽ          | ヽ
     r    ヽ、__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_丿ドスッ

8108◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:45:49.20 ID:wv3Lb6D0


                 __/:. ̄:. :. :.、
               /:⌒Y-、:. :. :. :. :\
              /:. ://:l |: 〉〉:. :. :. :. :. :\
             《:. //:. i |//:. :. :. :. :. :. :. :.\
           .........ゝ==......//<\:. :. :. :. :. :. :.:\
        . : ´:.:/´:. ̄ ̄. :. :.、:..、ー――――,:. :. :.\
       /:. : : /:. :. :. :. :. :. :. :. : \\ ̄`ヽ) ̄:. :. :. :. :.:\
    /⌒\:./:. :. :. :. :. :. :\:. :. :. :\∨ \ :. :. :. :. :. :. :. :.
.    /:. :. :. :. : : /:. :. : : \:. :.:∧:. :. :. :. \ / 、:. :. :. :. :. :. :. :.
   /:. :. :. :. :.∧{:. :.>、:. :∧:. :.∧:. :. :. :. :∧\/:.: :. :. :. :. :. :. :.
.  /:. :. :./:. :/⌒´     \:∧:. :.∧:. :. :. :. :∧ \: :. :. :. :. :. :. :. :.
 /:. :. :./:. :/     (:/  V:.斗ォ:.i:. :. :. :. :. : 〉/\:. :. :. :. :. :. :. :.
./:. :. :./:. :.:i (: :.、    ィ斧ハ ノ:.:|:. :. :. :. :. //\/ :. :. :. :. :. :. :. :.
.{:.:.:.:./:. :. :.|,.ィ斧ミ 、   乂)ソV: :|:. :. :. | :.//.  \: :. :. :. :. :. :. :. :.
从:. :i:. :. :.:.|:ゝ 乂ソ )   /:l/:/: :.|:. :. :. |i/ \   /\:. :. :. :. :. :. :. :.
  ∨:. : : : |:. ∧/:/:        i:. |:. : /:. :. :. :\/  /:. :. :. :. :. :. :. : :.    手伝いを断るのは一応試験という形で着任しておるし
    i : : : :|:. i:込、  / \  ,/イ イ:. :. :. :. :. /| 、/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
.   八: : : :|: 从/ >//〉 /./     |:. :. : : : : |  |/ \ :. :. :. :. :. :. :. :. :.    機密も有るじゃろうと言うことで不自然ではないが…中々に重労働じゃったの
.    \: :∨    /// / }     ト- 、: : : |/ \ /:. :. :. :. :. :. :. :. : i
       ̄  ノ:) // //ノ .  ´ ̄  \:/\:. :/\:. :. :. :|:. : : : : : |
        /:/.// / // /´ ̄ ̄ \. \/: : \/:. :. :. :|:. : : : : : |
       /:/- 、/ //./ _/      ハ=∧:. :. :. /\: : : :|:. : : : : : |
     /::::::二::ヽ::〉 //ニ/        ∨∧:. :. :.\/:. :.:.:|:. : : : : : |
      {:::::::::::n:}:i//./ニ=/        {ハ .i/⌒:. :. :/|:. :. .:.|:. : : : : : |
      {::::::::://'イ/ ニ//         ′ .|〉:. :. :. :.|/: : : : |:. : : : : : |




         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) \
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __  おっおっお…まぁ、この後の楽しみを考えれば
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     /.      /    /   これくらいの苦労はなんてことないお
    i\  \  ,(つ    /   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)    …さて、派速出鎮守府のターゲットを確認するおー

8109◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:47:34.11 ID:wv3Lb6D0


             -=ミ、   }
               ヽ>/-‐- .
            . -=ミ{´} ./ _   ` 、
           /:ィミ、: /<: : : : :ヽ    \
       .ィ≦: ̄: : : : : : =ミY: : : : : V     .Y
      //: : : : :/: : : : : : : :V: : : : : }    }
      /: /:/: :/ : : : : : : : : }: : : : : :|    {
       }/: : /{:./{: : : :{:{: : :} : |: : : : : :|    八
      l{/}:ィ心八: :.ハ{ : /: :八: : : : リ     .∧
      乂:リ{ソ  V アミ、}: イ : : : : : /      } }
     〃 : Y '    ハし}》/: : : : /}  /   l| |
    {{/八 ト、   ゞ-' /: : : /}// イ  _ノ_ノ     ィ
      r、 .ハ ー` -=≦彡イ-イイ___ノ//ア .  ´/
     } }   >彡⌒ヽ≧=--}/ ̄`Y////{´ ./  /
    _.ノ .! /  /ニニニニ\ \\   V-</    /
    《>-、Y´} /ニニニニニニ.ヽ.、     > ´    ./
   ./   ヽノノニニニニニニ.∧\ __/   _/
   {>‐-=/ニニ≧=-ニニニニ∧ ̄     // \ ____
   }/ニ/ニニニニニニニニ/ニ∧ __  ./   _  -‐=≦
  /=/ニニニニニニ/ニニニニニ≧=-ニニニ=-<}
  《´ニニニニニ> ´-=≦ニ_ニニニニニ-=≦/´ニニ`ヽ
  `<ニニ> ´ /   }ヽニニ、ニニニニ/ ` <ニニニ∧
         《__j`¨\ノ≧=--=≦     ヽ <ニニ》
             .ィ≦ ̄ ̄ ̄             `¨\
【名前】桜
【艦種】暁型4番艦駆逐艦 電改
【レベル】150
【特徴】
『初旗艦』…艦隊の最初の艦娘。できる夫との連携において右に出る者はいない。
『世話焼き』…困っている人を見ると放っておけず、すぐに助けに入る。
『頑張りや』…何事にも一生懸命取り組む。それ故に視野が狭くなり、誰かと衝突してしまうことも。
『おしゃれさん』…艦隊随一の衣装持ち。魔法によってその場に合った服装に変身したり。
『魔導師』…魔法により使い魔の使役、結界の展開等を行える。駆逐艦でこれに類する技術を保有するのは極めて珍しい。

8110◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:48:06.69 ID:wv3Lb6D0

                      , =----ミ
                     { / ̄ > Y⌒ヽ___
                   /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                        //   ,          \} .}
                     /  / .// / ./   ,        .∨
                 /  /. /   / ./   /   i
                   /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!
                 :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:
              i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂
              |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i
              |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ
              |   \_             `=′/i
              |      \       '       .|
              :         |\   `  '   .イ i |
               i       /Yi          イ i  |
               /    / .\    T手   :    |
                 /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |
           / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
           /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
【名前】アリス
【艦種】陽炎型8番艦駆逐艦 雪風改
【レベル】120
【特徴】
『純粋無垢』…非常に高い練度を誇るが、その中身は見た目相応の無邪気な少女である。
『幸運の女神のキス』…とても運が良い。彼女に対して運の関わる勝負を仕掛けてはいけない。
『お人形遊び』…人形で遊ぶのが好き。よく妖精さんと一緒におままごと等をしている。
『死神』…共に出撃した艦娘の轟沈率が高いと言う噂で恐れられていた。なお、できる夫艦隊に所属後轟沈者は出ていない。
『死んでくれる?』…無邪気で無慈悲な深海棲艦への死の宣告。余程の強者でなければ逃れることは出来ない。

8111◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:48:26.11 ID:wv3Lb6D0

                ,. -───- ミ    __
            ,.ィ'::::::::::::::::::::::::::::::::\-<ヽ:::::> 、
           i::::::::ハ::、:::::::::::::::::::::::::::::≧=一 ┐:::::\
           |::: /{: ヾ!\: ト 、:::::\:::::::::フ\\_::::::::‘ ,
          ノ!::::|:, -、: : :7込フ :ヽ:::::\/rj  }〕iト==z_\
           ノ:::::',rtッ' : : : : : : : : :∨:::::ヘ _/\:::::::::::::::::::::\_
          フy:::::::',: .:`  ___, : : : /l;:メ、:::}\\. ` <::::::::::::::::::::≧=-  _
         〃}/i:: ゚ 、:.'´- : : : : /: :!  Ⅵ  \}   _`_<___::::::::::::::::::::::::≧=-  _
              \:: \ : : ,. < ̄二二リ二ニ==´     弋ー' -  _:::::::::::::::::::::≧=-
               ヾ`ヾ}´ >'´  _ , -- ミ=≦ ̄ ̄ ̄≧=- 二\    ̄二ニ=─
             r<_>'´z===≦_: : : : : : \::::::....     弋ー¬
             |/二/ト、 : : ヽ::::::::--:::_:.. : : : : ‘ ,         ー-z_
.             〃ニニ!  ‘ , : : : , -- : _ : : : : : : : ‘、    \__r─¬
         ,. --,'二ニニi    ‘., : j:::: : : : :\ : : : : : : : \ ___,\
.       /二ニニ!二ニニム    ',ノ : : :: ̄`ヽヽ: : : : : : : : :\
.     /ニニニ八二二二ム  ,: }, .::: : :::√ ̄`ヽ::.. : : : : : : : \
     {二ニニ7二二<二二ム'´  ∧:: : /   rヘ i〕iト、 : : : : : : :..\
    ∨ニニ7二二二二ニニム  .∧:/ _  { ト、ヽ,  > 、 : : : : __\
.     `寸/二二二二二二二',   ./∨  \\ .レ     >:'´: : : : :.‘ ,
.       {二二二二二二二ニi   /           / ̄ ̄ミx : : : : }
       l二二二二二二ニニ|  {        √ ̄`ヾ:.>、   ∧:./
【名前】夜一
【艦種】川内型1番艦軽巡洋艦 川内改二
【レベル】125
【特徴】
『夜戦バカ』…深海棲艦との夜戦は元より提督との夜戦も好き。だが、貞操は緩いようで締めるべきところはきっちり締めている。
『くノ一』…諜報や隠密、暗殺の技術等に長けている女ニンジャ。鎮守府を嗅ぎまわろうものならすぐさま捕捉されるだろう。
『教導艦』…人にモノを教えることが得意。感覚派なため大抵の場合身体に覚えさせるスパルタ式である。
『黒猫変化』…毛艶の良い黒猫に変化できる。よく他の猫に混ざってサボっている。
『瞬閧』…超高速での移動術。航空機と同等以上の速度で跳び廻る。

8112◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:49:04.42 ID:wv3Lb6D0


                ___   __  __
                ,ィ/::::::::::::>::、:::::::`/::::::::::ヽ
                /::::|::::::::::r=---::::`´::-=ニ、:::.
            /:::::::::}:::::::: |::::/::::/::::∨:ヽ:\::::.
             /::::::::: |:|::::::::|:/:::::::/:::::::::|::::::∨:ヽ:::.
          '::::::::::: '::|::::::::|::::::::/:::::::::: |:!:::: |::::::∨:.
          |::::::::::::|::|::::::::|::::://|:::::::::/:|!:::_|::::|:::|::::.
          |::::::::::::|::|::::::::|ィ/-|-、::::/:::|}イ=、:イ:,::::::::.
          |:::::::: ィ|::|::::::::|,ィチ斥ミ}/ }/て刈|从:::::::,:.
          |:::::,:::{ |::|::::::::|弋zソ    ゞ' | ,::::::::::|::,
          |: /: 乂::|::::::::|        .'  八:::::::: |リ
          |::,::::::::::|:|::::::::|     ,. -  イ  , ::::: |
          |,::::::::::::|:|::::::::| 、      イ/   !:::::: |
             /::::::::::: |:|::::::::|_  >r--く::/   |::::::/
         /イ :::::::: 从:::::: ! \  /\:イ     |::::,
          |:::::::::/  \::{    、{  ヽ、_   |::/
          |::::::/ ―  \   \_   }ヽ l/
          |:::イ ´    \\   \_〉 l } '
          |::::,       } \    `ーj∨
          |:::{         |    ー---' 、 \
          |:::|_,   -  ̄| /   \  \   、
          |::{       /         \  ヽ   ヽ
          |::/      / ´ ̄       \ :.     .
          |/      ,           ∨}     }
             /       /_,...::            .:}|     ,
         /       /            ..::||
         ,         /             ....::::' ||  イ
        ,       {:.        ....::::::::´::::: ||´
【名前】青子
【艦種】大和型1番艦戦艦 大和改
【レベル】125
【特徴】
『大雑把』…頭は良い筈だが、些細なことは気にせずあまり深く考えずに行動するタイプ。
『大喰らい』…一度の出撃で尋常じゃない量の資材を消費する。
『大和ホテル』…天才的な居住空間を作り出すセンス。適当な配置に見えて計算され尽くしている、と言い張っている。
『波動砲』…射線上の全てを破壊しつくし消滅させるほどの砲撃。手加減しても演習に参加できない程の威力。
『ミス・ブルー』…敵の残骸すら消滅させて青い海、青い空しか後に残らないことから付けられた異名。

8113◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:49:23.64 ID:wv3Lb6D0


                    i:._;ノ   乂_:.:li
                    |i {..  n   i.|i
                    |i {.  ⅱ  /〕i
                     j_}:.:.:、ⅱ /:.:.厶!
                    __/[≧=-_ⅱ_=i〔_}i.
.                ,   〔√.......i.......「|..i.......
               /___/:.:i....辷云....ハ辷云.....
.              // /.:.:.i|.....ハ炒ハ{  f炒'.....|
             // /:.:.:.:.从.....{"  _  "/..//,,. -‐r  、
.            // /,. ..:'゙:.:.:.:.\≧ー- イ...//:.:.:.:.:.:.{ {  `、
           // 〈/:.:.:.:.:.:.:」 丁}_}囘{{_」「:.{ {:.:.:.:.:.:.V〉.  `、
.          // { {:.:.:.:.:.:.:」L⊥'⌒^⌒寸:.{ i{:.:.:.:.:.:.:} }  }〕i:...
         //{ i圦:.:.:.:x(    )´   マ; |{:.:.:.://  /\  〕i:....
.        /  { i| >;′`丶、/_     ノⅥノ ̄] {   .〈\/、     〕i:...
       /  /⌒ニ=‐-ヘ    {   ̄   r冖ニ====-ヘ、[_\>.
.      /  { ̄〕/”¨ア7≧=-- 、_ ___ イ      \   }(〉 \i.
.       _/  /{ 〔,/ /イ  } 八〈 厂__7        \ //ハ }:i:i
.      ,/  / Ц〕xく〈Ⅳ  j / { }{: : : :7            ` ー←<: : :}〕iニ=
    ,/ / |〔___ ノ{  /.′{ }{: : : {                〉 ``丶、
   ///   /_j⌒i:/{/⌒i  } }{\: :}┐             \\  \
ニ=--‐  _/イ⌒^ Ⅵ{ {  (  ;  }「 ̄/:Y^Y            //≧=-
[ ̄三二ニ=彡;  /}  }「} }〉rく {   〉- r: :」} }:.:.:.:.、_,..:.:.、     //:./
.       〈 //  ⅱ} }〉  \}  /イ]jr≦ _/:.:.:.:.:.:\ー:.:- ミ   }厂]
【名前】誾
【艦種】加賀型1番艦正規空母 加賀改
【レベル】135
【特徴】
『提督LOVE❤勢』…艦娘としてだけでなく、女として提督を慕っている。
『やりました』…提督と夜戦済み。突入はまだ数回程度。
『嫁入り準備中』…深海棲艦との戦いだけではなく、プライベートでも提督を支える良妻になるための修行を行っている。
『全方位義体正規空母』…特殊な艤装により航空機を大量に積載している。状況に応じた使い分けが可能。
『十字砲火』…空母ながら強力な艦砲を装備している。例え大破しても砲雷撃戦に参加できる。

8114◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:50:00.19 ID:wv3Lb6D0



   /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\r===ミ>----- 、\/__/
  /:. :. :. :. :. :. :. /\ /\:. >--- 、:. :. :. :. :.\
../:. :. :. :. :. :./\:/  /:\ /:. :. :. :. :/:\:. :. :. :./ ̄、\
:. : /\/\/  /:\/:. :. :/:. :. :. :/: {:. :. :\:. :/:. :. : ハ:. :.
:. /  /\/\/:. :. :. :./,:. :. :. :. {:. :{´ ̄ \V:. :./⌒:∨: :.
/:\/:. :. :. :. :. :.> ´ /: {:. :. :.{:八:. :.    ` ´     :.\:.\
:. /斗  ´ ̄      { : {:. :. :.∨.:\:. (: :ヽ   /.:フ  八:.\:.\
:/:. :.|          .八:.:{:.∨:.∧.:  \、    ,    /:. :.}:. :.:\: :.
:. :. :.|             \:. V:. :.「f斧ミ    ィ斧  .: :. : }:. :. :. }ヽ:.
:. :. : :.               Y:.V:. :.乂以    ヒ以 ∧ : : }:. :. :. } iノ
:. :. :. :\          |:.:.∨:. :. :.     i   .: ハ:.:/:/:. : ,     この5人がケッコン済みの主力じゃな
{:. :. :. :. :.\          |: :iハ:. :. :i  r ァ  く:i※\イi从/
{:. :. :. :. :. :.:.\       ノ从´ }从:リト  。s≦ i\:i:i:i:i\.       それぞれが旗艦となって艦隊を率いるのが基本のようじゃ
:\:. :. :. :.ミ≧=--<´ ̄<>   \  /\〈〉 Y、\※:i:r‐ 、
:. ::.\:. :. :\:. :. :. :. :.≧s。   <>  \__  V } ヽ.\r‐_ヽ\
\:. :. \:. :. :\:. :. :. :. :. /  ̄ ̄/ ̄≧s。 \ .}〉/ ̄\ \:iヘ  \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   -━-  -━-  \
            |      (__人__)     |    ん~…中々粒ぞろいだお~
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

8115◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:50:27.30 ID:wv3Lb6D0



        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   そんじゃまぁ早速ケッコン指輪に干渉、接続……はい、余裕
    |      ` ⌒´     |
   \            /    仕込みは終わったからあとは補給とか補修の時に、だお
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



            /´ ̄ ̄ ̄ ̄:. :. :. :. :. :`:. .、
               {:. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
               {:. : : { :. :. :/´ ̄:. :. :. :. :. :. :. :. :. .、
               {:. : : { :. :/. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \
          __ :. :.:.:}l: /7:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
         ((⌒\、:}i//´ ̄:))´ ̄ ̄ ̄:. :. :. :. :. :. :.: :.: :.:\
      /\ >: :´/∧:`: < :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
.      /:./ヽ:.\:. :/:. :. :.∧:. :. : :`: 、--- 、. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
     /:./:. :. :. :. V:. :. :. :. :.∨:. :. :. :∧.    \: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
.    /:. i:./´ ̄`ヽ}/´ ̄ ̄ V:. :. :. :.∧.    \:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
   /:. : |:i:l (: :.、    .: :)  :. :. :.i:. :. :il  ̄l     \:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
   .: :. :. |:l:|              |:. :. :|:. :. :l| ̄|\.    \:. :. :. :. :. :. :. :. :.
   i:.|:. : |从           |:. :. :|:. : 从  \|     \:. :. :. :. :. :. :. :
   |:.|:. : |/圦ト-ミ    .ィ斧芋ア:.:.|:./     |\      ヽ:. :. :. :. :. : i
   |:.|:. i |〈/ハ.Vリ    Vrり:. :/ノ       .|  |       :. :. :. :. : : |
.   \ 从 〉 : }  `      イ:.:./       \|       i:. :. :. : : : :    ほう…妾もそうやって変えられてしまったのじゃな
      ∧ 込、   ー'  .  |:./         |\.     :. :. :. :. .:./
      ∨   /ト   ィ   />- >''⌒ヽ    \|     /: : : : : :/     ケッコンカッコカリで生じる拡張性を悪用した異常改修かや
      /|    .{ l=l  / | / ./   {/     }、    |\   /> --- 、
.     |/    _{ .V, {、   /   ./    { ハ   \|  ´      、\___   練度が高い故に好き放題出来るとは性質が悪いのう
      /|    | { iV,{. '´/ /./       }V}ー< /|                 ̄`ヽ
.     l/    .| \l V { ./<>r===...、  }iN     .|/ ー‐---              ,
    /l     |   { Y/ イ  /´ ̄ \ニニニl     \                 ′
.    |/      \人 「ニ」  .〈-- .    ̄ }
           }ト }7/<.../   /  >--''                        〉、
            : /:i:!i  ./   イ<..,,,__                            / /ヽ
             { /i:i八 /     ,:. :. :. :.>---          ,,..斗  ´ ̄    /<_/
            /i:i∧ /ノ{__  /:. :. /    ` ー――<´ ̄         . <ニ> ´
              /i:i/::::: {::::::::::::/:. /            }人 /<>---<二二> ´/
          i:i:i:{:::::::/:::::::: /:/       /:. ̄`ヽ {:::::/      ̄ ̄ ̄   /
          l:i:i:{::: /:::::::::/       /:.>--:.、:.i {::/{ノ{
          /:i:∧/:::::::::/       /´  /:. :../ :;::::::::::ーヘ ___,ノ{__,,/        /´ ̄ ̄::::\__
           {:i:i{ {::::::::::l:i         /:. :. / ./:::::::::::::::::::::::::::::::/        /´ ̄:`ヽ::ー<⌒ヽ::::)
           {:i:i{ {::::::::∧:.ー‐:. :. :. :.'':. :. :. :./   ./:::::::::::::::::::::::::: /_______,,..斗</:::::::::::::::ハ::::::::::::::::ノ´
.          八:i:i: V::::::::∧: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::>:::´::ー::::::::::::::::::::::::>'
              \i:. }::::::::::: }!            /:::::::::::::::::::::/.::::::--=≦´:::::::::::>  ´ ̄ ̄
           ____,ノ:/:::::::::}ー――――ォ    .{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             ゝ-///l:::  ̄ ̄ ̄ ̄       .{::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::>''
            (// し              人::::::::::::::::::::____,,.> ´
            ゝ'

8116◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:51:23.50 ID:wv3Lb6D0




          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)  指輪から抽出した『特徴』を根っこにしないと駄目だし、改造内容も制限あるんだけどお
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/     【今持っている心情を直接変動させることは不可能】だお
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /      要するに改造してそのままやる夫のことを好きになってもらうことは出来ないお
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バンバン





          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //     ま、好みのタイプドストライクをやる夫に変えるとかなら出来るんだけどお!
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /        価値観、嗜好、性癖、その他諸々好き放題だおー
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ   ちなみに【精神的な部分だけじゃなくて肉体的な部分も改造可能】だおっおー
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン

8117◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:51:55.28 ID:wv3Lb6D0



               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |     ちなみに初春の初期データがこれだお
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

8118GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 11:52:02.68 ID:kdTd8MWV
夜一さんがやっせーんとか言ってるの想像したらシュール

8119GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 11:52:10.65 ID:cHguxC6w
よく考えるとゲスすぎる方法だよねw
絆が深いほど付け入るのが容易になるという

8120◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:52:49.51 ID:wv3Lb6D0


:. :. :\ >:. ´| ̄\、:. :|i:. //:. //:. /           /:. :. :. :. :. :. :./
r============ 、ヽ :|i://:. //                 /:. :. :. :. :. :. :./
:\、:._:._:._____:L___:.\l!>:. :´ ̄ ̄:. :. : 、       /:. :. :. :. :. :. :. '
:. :. : ̄/ ̄/´ ̄ ̄ ̄`ヽ:. :. :. :. :/:. ̄ ̄:. :\  /:. :. :. :. :. :. :.:/
 ̄ ̄/ ̄/:. :. :. :. / ̄:.\:. :. :.:./:. :. :. :. :. :. :. \:. :. :. :. :. :. : /
.   /:. :/:. :. :. :.:./:. :. :. :. :.:.\:.:.:i!:. :.:∧:. :. :、:. :. : \:. :. : : /
..__/:._:/:. :. :. :/:. :. :. :. :. :./:. :∧ l!:. :/:.∧:. :. :\:. \:\:/
.   /:. :.:.:/:. :. :. :. :. : : /: : : :ハl!:. :. :. :∧:. :. :. :V:. :.V: :.
  /:. :. :/:. :. :/:. :. :. :. :/:. :. :. :. :. :. :./⌒ ∨:. :. :.V:. :.V: :.
  .′:.:./:. :. :/:. :. /:. :./> '' ⌒ヽ:/      ∨:. :. :.V:. :.V::.
. i:. :. /:. :. :/:. :. /:. :. ′           .:. :7 ∨:. :. :i:. :. :i リ
ィi| : /:. :. :/:. : : ′: : . : :‐: .、      :. :. :  i!:. :. :.| : : :|
:. :|:. i:. :. :.i:. :. :. i: : :.| ` 、:. :.:)       ゝ- '  l!:. :. :.|:. : /
:.八:i|:. :. :i|:. :. :. |: : :.|               :!:i: :. i|:/    ..ノ´ ̄ ̄:::::::::: ̄`ヽ
:. :. :||:. :. :l|:. :. :. |:. ィ斧芋ミ く       __.ノノ V:. :./    /´:/´ ̄:::::::::::::::::::::::::::}   お主、艦隊の皆に妙な視線を向けるのをやめよ
:. :. 从:. :..l|:. :. :. |:.:.:圦ん)/ハ ヽ      `¨´  从:/    // ::/|:::l!::::::::::::::/::::::;
:.:./ \从 : : :i|:. :. :.乂:ーツ     〉    //:イ  。s≦ ゝ- ''  .乂{:::::ー::' :::::::::/
:/    /\叭:. :. :.             /。s≦> ´<>′     `¨./::::::::::::/
    /=/   \:. :.ト。      οs≦/> ´<> ´         /::::::::::::/
 ̄=ニニ/   ィ> \:.\    ̄ ∧> ´ <> ´\_ニ>‐┐      .::::::::::::::/
 ̄ ̄    //  \\  ̄\ \Y > ´=|厂/=_/ / 、i!}   /::::::::::::::/
、__________,/      V:,    \   }  |ニ|\_=/ i  \  ./ :::::::::::::: /
<二二 /         V:,     \  } /_/   \     \/}/}:::::/}:::/
   厂 ./        } \_ー――_.\ /_/i    ヽl      {  :/ V
【名前】初春
【艦種】初春型1番艦駆逐艦 初春改二
【レベル】150
【状態】懐疑
【特徴】
『ケッコンカッコガチ』…シロエ提督と相思相愛、自他共に認める生涯の伴侶。最早カッコカリではない。
『老獪』…豊富な経験に裏打ちされた落ち着き払った雰囲気。その場に居るだけで周囲に安心感を与える。
『センス◎』…艦娘としてのセンスに特に優れている。扇子のセンスも◎。
『管制制御ユニット』…頭上に浮遊するユニット。周囲のデータを収集し、艦隊の指揮を補助する。
『なんぞ、めでたいのう』…幸運誘因体質。自身だけでなく、身近にいる相手の運気をも上昇させる。

8121◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:53:32.35 ID:wv3Lb6D0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   -━-  -━-  \
            |      (__人__)     |  んでもって、今の初春がー…
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \ クチュッ

8122◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:53:56.63 ID:wv3Lb6D0


                      r== 、  /ヽ . :´ ̄:. :. :. :. :. ̄`: .、
             /: ̄\  |:. ̄ ̄`: 、 》 //:)):. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \
              /:. :. :. / : \|∧:. :. :. :. \ l{:./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
.          /:. :./:. :./:. :. :. :.|:.∧:. :. :. :. :. \`:.、 ̄ |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
         /:. :./:. :./:. :. :. :. :|:. :∧:. :. :. :. :. :.:\: ヽ_|:.― : : 、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
.        /:. :./:. : .′:. :. :. :.:|:. :. ∧ハ:. :. :. :. :. :\i | ̄ ̄|:. \:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: :.、
       / : : :i : : :|:. :/´ ̄ `´ ̄ :. : i : : :i:. :. :. :ハ|__|:. :. :.\:. :. :. :. :. :. :. :. : : :.
.      /:. :.i:. | : : :|i .′      .:^: 、| : : :|:. :. : : : :i∨:. :/\:. :. :.:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
       .: :.:.::|: :| : : :|l:.i /:. :)  乂:.:.\:. :.|:. :. :. i:.:.| ∨/  /:. :. :. :.:\:. : : : : : : : : i
        i:. :.:.:|: :| : : :l :イ-  ´    l:. :li:. :. |:. :. :. |:.:.| .V\./:. :. :. : : : : :\:. :. : : : : :|
        |:.:. :.:|: :|i : : |: ィ斧ミ、   ィ斧芋芋ミ:. :. :.|:.:.|   V/\:. :. :. :. :. :. : : ヽ:. : : : : |
        |:.:. :.:|: :|i : : | 圦 んハ    ん)ハ ノ:. :. :|:.:.|   ./   /:. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : |
      \:.:.|: 从:. :Ⅳ:. ヒ)以    ヒ以ノ:.:|:. :. :.:.|:.:.|   \./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|
.          \ : :| \l!八/:/:/:′/:/:/:/:/| : |:. :. :.:.|:l/   /|∨:. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : :|  ん…ッ❤ あ、あるじ様ぁ❤
         \|    \ `i 、,,..ィ´   |/:. :.:/    .|/ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:.:.|
                  / / ∧イ  {/> ´  /  ̄ /   .i:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :|  そこを、弄られては種を求めて子宮が降りて…❤
                  __/}人___,人   >--- 、___/   |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : |
              /{ニ/ /二二二}:./__/ニニ人       |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :|
              /// {´`~~~~ ∧<ニ> ´  }     |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : :
             V::::/ /}.    {.∧:::::`ヽ    \.     |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/
                /:::/イニ/´ ̄`ヽ人 ∧::::::::i      /    |:. :. :. :. :. :. : : : : : : : /
.              i::/ニ/     {二\ヘ:::::::.__   /     .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:./
               .: {ニイ       \ニハ}::::::::.ニ二}___    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ′
           l:/\l        }`ヽ,:::::::::::.<ニ}//  .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/
             /_/ }        .: ∧:::::::::::.ート、ノ   /:. :. :. :. :. :. :. :. :./
.            /=ニ/           {/l∧ :::::::::. |  .../:. :. :. :. :. :. :. : /
           /=/             乂ニ\Vヘ{^ヘ.|  /:. :. :. :. :. :. : /
\           {_/ .′              \=∧   , .′:. :. :. :. :. :./
  \       \ {     .:}        i\,}`¨´  i:. :. :. :. :. :. /
   \        :      :ノ        :.  }     .|:. :. :. :. :. :/
     \      i         }    V/    .|:. :. :. :. :./
      \     /  {             \    .|:. :. :. :.:/
.          \___.i         /         \ |:. :. :. :
           l\  \ )n   {         ヽ :. :. :. : :
           /  >┐し>- 、______       ,\:. :. :\
.          /     .|´/U/////// ノ         ′.\:. :. :\___
\         /     ///)j/////´u           ,    ー  ´ ̄`
.. \___./       ///////--}
      \     /―――<ノ            }
【名前】初春
【艦種】初春型1番艦駆逐艦 初春改二
【レベル】150
【状態】発情、排卵
【特徴】
『三年目の浮気』…魔が差しちゃうのも仕方がないことだから許される筈。
『BBA結婚してくれ!!』…女はいつまでも愛を叫んでもらいたい。
『センス◎』…艦娘としてのセンスに特に優れている。扇子のセンスも◎。
『管制制御ユニット』…限定的なステルス機能。これで誰でも鈍感系主人公に。
『オメデタカッコウカリ』…ちょっと子宮を借りるだけでサクッとおめでた、みんな幸せ。

【改造履歴】
改造1
『老獪』を『BBA結婚してくれ!!』に改造
長年の経験によって老獪さを増しているが、だからこそ直接的に愛情をぶつけられることに弱い。
挨拶程度に口説かれるくらいならわらわもまだ捨てたもんじゃない、と御機嫌になる程度だが
本気でモノにしようと思って口説かれた場合はまるで生娘に戻ったかのように反応してしまう。
特にケッコンカッコカリ済みの人妻艦相手にもかかわらず激しく求婚してくるのは初春のツボを突いた行為であり
痴.漢染みたスキンシップをされても全く拒まずに、とても嬉しく思ってその求愛を受け入れる。

改造2
『ケッコンカッコガチ』を『三年目の浮気』に改造
どんなに堅く結ばれた夫婦の愛の絆でもある程度の時間が経てば少しずつ緩んでしまう。
そんな時に自分の事を強く求めてくれるオスが居たならば間違いをおかしてしまうのも仕方ない。
むしろ夫以外の男と身体を重ねることで、自分にはやはり夫しかいないと再確認できるだろう。
ただし、もし夫よりもその男性との行為が気持ち良く、自身が女であることを感じさせされたならば、
間違えたのはこの一時の関係のほうではなく…。

改造3
『管制制御ユニット』を『姦通制御ユニット』に改造
夫が居るにもかかわらず他の男性と通じ合っているという事実の隠蔽を補助するユニット。
セックスの後の事後処理や目撃されることのないようにする監視機能は勿論、
周囲に人が居る状況での激しい動作も認識を逸らすことで可能となる。
夫を裏切る行為で感じる興奮を増大させ、段々と中毒化する増幅機能もある。

改造4
『なんぞ、めでたいのう』を『オメデタカッコウカリ』に改造
やる夫の間男ちんぽで突かれると簡単に排卵してしまう托卵希望の浮気妊娠おねだりおまんこ。
絶対に受精できるように一滴残らず精液を逃さないように子宮がきゅうきゅうと吸い付いてくるが、
反対に夫とセックスをするときは一滴も子宮内に精液を通さないように堅く閉じてしまう。
無事妊娠した子供は周囲にとても祝福され、種が違うのではないかという疑問を抱かれることは無い。
なおこの効果は夫にのみ効果が薄い。

8123GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 11:54:07.27 ID:UhgxPDKM
一例かあると参考になるよな

8124◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:55:52.83 ID:wv3Lb6D0



               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l   おっおっお、しばらく会えなくなるし
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /   寂しくないようにしっかり仕込んであげるおー
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ





              ______________
         . :. :´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`//'ハ
      . :´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.//:.ノノ
.     /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :_/__ >:.‐.斗:‐: : .
  /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|_| /:. :/:. :. :. :. :. :>、
 /:. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :/| /:. :./:/:. :/:. :(:. ´Vイハ
./:. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :/|/ :. : /:. /:.:.:/:. rミ  从: : i!
:. :. :/:. :. :. :. :. :. : : / /\ 八:.:.V〈:.:.:/:.:/〈ソ〉 //:. :. :|
:. :./:. :. :. :. :. :. :./    >-- 、\:. }Vl:从u." (/:./:.:./    ~~ッ!!❤❤  …済まぬ、提督
:. :i:. :. :. :. :. :. :/     /     }=ト-- 、_\,,..イ/⌒\′
:. :|:. :. :. : : : :/     /    /_/    / l=i    ',   次こそはぬしの子を産んでやりたいと本当に思って―――…
:. :|:. :. :. :. : /     /    /_/    /   l=|   }   ',
:. :|:. :. : : : .′   />  く=〈          l=|   ;  <∧ フーッ...❤
:. :|:. :. :. :. :i   /`<二>\\____________.l=| ./二二>',
:. :|:. :. :. :. :|   \   `  {  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ./   ´  /   フーッ...❤
:.八:. :. :. :. :.      ̄V ̄{         <\ ̄/
:. :.:.\:. :. :. :.\      }::>'            キヽ
:. :. :. : \:. :. :. :. >    キ- 、   、   /´  / `ゅ.  `  、
:. :. :. :. :. :. :. :/    〈 `ゅ .    :. /    〈.♥ /     \
:. :. :. :. :. : :./_______    ゝん♥ノ        )/        ___Y(________,ノ)
ー―― /  ̄ ̄ ̄`  、ヽ(  .:ヽ人ノ:.   /   .  ´ ̄ ̄ ̄ \:. :. :<
.    /            \   :ノ:Yヽ:   /             V:. :. : \
 /´.′           \  ヽ /  /            ∨`ヽ.:. :.
/::::::: {                   \   /                }::::::::. :. i
:::/`ヽ                    V7/                /⌒ヽ:. /
/ニニニ∧                   }/,{                  /ニニニニー
ニニニニニ}                /{/ }:.               /ニニニニニニ
ニニニニ人              イ ノ,八 \            人ニニニニニニ
ニニ/  ≧s。,,..    ,,..。s≦ `¨´ ̄ ̄`¨´≧s。..,,    ,,..。s≦  ` <ニニ

8125◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:56:53.04 ID:wv3Lb6D0


          {//////////{///////\///////}!////////////////>---------- 、       /
       /´ ̄////////≧s。///////≧s。__//ノn///////// > ´//////////// ) ー‐ヘノ{_ノ(__
      /////////////////∧///////〈-- .、)/////>-----</////////////  }(⌒)..ィ ❤ (
     //////////////////// }//∧∧V∧ )u \./ )i      ヽ/////////// ノ .} { しヘぃ {
.    {////////  ┃″ /////// //∧∧∧.\〉U _{_   し      )V./////// / く  ヽ  (   {
.    {////////  ┣━ ///////.{_,/ ∨,Vヘ   /:::ハ∧          V.//////  ⌒) )  .i   )  〉
.   ∧////////┃ ╋━ ///     Y:::.、〉  /:::/  V::.            V//////}/  }(   |  {   (  
.   / ∧/////////  ┗━┓      ┃ l:::、::\u:::::i  /::/        ┃″ ///V./ ノ .(Y )❤..ノ / ∧
  ////////////// ┗━┛┣╋┓┃ .:V:.\::::i :::|>:/            ┣━  \///⌒ )イY⌒\{ ////,
. //////////////////>.:´:.  ╋┛ ・. :. \:>.: :.´_ ̄:._:._:. 、      ┃ ╋━ ///////////////////,
../////////////////:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. /_:. :. :.|:.:. :. :. :. :. :. :. :. ̄`:. 、  }┗━┓      ┃  /////////,
,///////////////:. :. :.:.:./:. :. :. :. :. :./:. :.∧:.:.|i´: :\:. :. :\:. :. :. :. :.\ .ノ┗━┛┣╋┓┃  /////////}
{/////////// /:. :. :. : /:. :. :. :. :. :./:. : : / ∧:.|:. :.> \:.: :.:.\:. :.\:. :.〉::::::::::::::{/// ╋┛ ・ //////////}
{/////////./:. :. :. : /:. :. :. :. :. :./:.:/ :. :. i> `´   ...::‐::. :. :.:\:. :.:Y::::::::::::::::::∨./////////////////}
.\///////:. :. :. :. :.  __ :. :. :. :. :. :/::. :./: : : : :l  .:‐:.、  (:. :.ノ ':, :. :. ∧: :.|i::::::::::::::::::::∨.////////////////}   ―――…えっべえぇぇッ!!?❤❤❤
  V.////:. :. :. :. /´ ____`ヽ . :. :/:./:. ′:. :i:.:.| ノ:. :ノ        xzzミ:. :∧: |i\:::::::::::::::::∨.///////////////}
   V..//:. :. :. :. / / 十  i :. : i:. :i:. :i: : : :|:.:.|u        ィッノ ノ:. :. :.li/`ヽ V::::::::::::::::V///////////////   思って…たのにッ❤ ンおッ❤ おっほッ❤
    i//:. :. :. :. : i {, Cノ、 | :.:八:.:|:. i|: : : :|:.:.|  _____      イ:∧:. :.:/  .∧ V:::::::::::::::∨ ////////////
    | {:. :. :. :. :. | (Y´) っ >: :∧|:.∧:. :.:.|:. :≪´ゞ=''` 、 /:/:/:/ i:i:.:./  U ハ..V::::::::::::::::∨////////// {     駄目、これやっぱ駄目じゃぁ!!❤❤
    | {:. :. :. :. :. l  )/❤ l . :. :.:.:.l/:.∧: 八:. :./:/7:¨´        イ|:/.      ; ∨:::::::::::::: V.//////////}
    | {:. :. :. :. :. 乂_________ノ . :. :. :. :. :. :.\:. \込、     (:ハ /  /         V:::::::::::::::::V./////////}     あるじ様のちんぽで、不貞人妻おまんこ一発撃沈ッ❤❤
    |∧:. :. :. :.:.:.|:. :. : : : :八:. :. :. :. :. :. :. :. : ̄\::. >-----<u. l/.′      ′  .\:::::::::::::::V.////////:
    |/∧:. : : : : |:. :. :. :. :. :. \:. :. :. :. :. :. :. :..\ \  ノ--ヘ   u      .     \::::::::::::V.///////}     孕む…❤ あるじ様との愛の結晶3人目、宿すのじゃあぁぁ~❤❤
   ///∧:. :. :.八:. :. :. :. :. :. :. :\:. :. :. :. :. :. :. :.:\ イ    \_′      ′      ‘:,:::::::::}///////∧
.  //////\:. :.:.:.\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\        {     .        ‘,:::::::{////////∧
 /////////\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.      {     /         V::::{/////////∧
.イ///////////}ト :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.      .      .           V {///////////\
////////////∧:/     ̄ ̄  ≧s。: :. :. :. :. : : : : : : :.      /      ′           Ⅵ/////////////\
/////////////イ             V≧s。:. :. :. :. :. :.    .::{_/{__/{_i              /.//////////////ハ
/////////// /               V:::::::::::\: : : : :i    .{::::::::::::::::/              {/////////////////,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8126GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 11:57:01.63 ID:cHguxC6w
今から一発気軽に托卵かな?

8127◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 11:58:56.03 ID:wv3Lb6D0
1ターン(1日)の流れはやっていきながら説明として前振り終了
根幹の改造部分について何か質問があれば

8128GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 11:59:54.25 ID:RjZ1l9Oz
既に2人出産済みかw

8129GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:00:19.51 ID:cHguxC6w
速攻Hしてしまうような改造はなし?

8130◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:04:32.44 ID:wv3Lb6D0
即セックスも問題無し
ただし、不思議な力が働いて即堕ちはしないかもしれない
あと流石に飛ばし過ぎだと思ったらこっち側でも調整入れるのでご了承を

8131GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:06:01.00 ID:cHguxC6w
了解
特徴に則した改造なら即Hも可って感じだかな

8132◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:07:21.21 ID:wv3Lb6D0
改造は5行まで、横幅は例にあげた程度で予定しています
詳細は実際に改造を施す時に

8133GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:09:45.44 ID:cHguxC6w
了解

8134◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:12:03.07 ID:wv3Lb6D0



        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \
    |  u      ___´__   |   ふぅ…業務終了、と
    ヽ、    `ー '´  /
    /⌒ヽ         ィヽ    本営からの実地試験と聞かされてどんな人間が着任するのか不安でしたが
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   ./    / r─--⊃、  |    良くも悪くも普通の技術官で良かったです
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

【1D5:5】
1:桜
2:アリス
3:夜一
4:青子
5:誾

8135◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:15:55.57 ID:wv3Lb6D0


        |    /     }三三{   ||  |ミミ ‘,
        |   /  /  r : : : : {___||_トミ{ `ヽ
        | ., '  / >''/: : : : : : : : : : : : ムⅧt__ム
        |/ , ' ./: : /: : : : :.{: : : : : : : : :ム∨: : : . .
        { / , ': : : : {: : : :{:.:∧:.:: : : : : : :トム∨: : : : : .
.          ∨ /:.: : : : :{ -‐大{‐-Ⅵ: : : : : :|-‐‐ヽ: : : : : : : .
.         ∨.: : : : : :,ィfチ云芹ミ ヽハヽ: : ィ芹㍉i`゛ト : : : : : .
         ,': : : : : : :ヽ: :杙刈    ヽ ヽ: 杙r} |:::::::ヽ: :!゙<: :ム
          ! : : : : : : : : : 辷沙        込ソ |::::::::::::}:i  ヽ:ム
           |: : : : : : : : : : \            |::::::::::::レヽ   ヽ}   お疲れ様です、提督
           ∨: : : : : : : : : : : :..             |:::::::::::::::::ム
.            ∨: : : : : : :: : : : :ム   , ,    八:::::::::::::::::ム     肩の方ほぐさせていただきますね
             ∨: : : : : : : : : : : ム        /::::} ヽ::::::::::::::::.
.             Ⅷ∧: : : : : トミ: : }     /}ヽ:::::}  `゙<:::::::}     …新しく着任された方はどうでしたか?
              }/  Ⅵ: :-‐ヽ ヽ:}-‐-/:::/j }ノ      ヽノ
              r'´      { ノ . . `ヽ         }
                 /´ ̄ ̄  _{ {. . . . ..',‘,
               」-‐t___f   マ `ヽ . . } }  モミモミ



        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   ありがとうございます、誾
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     今の所過度に警戒する必要は無いと思います
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |      本営からの査察といった雰囲気でもないですし
   \ /___ /

8136◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:17:46.21 ID:wv3Lb6D0


                           |ミ:i:i:i:i:i\   |   /i/|
                           |  \:i:i:i:iヽ  |  /:i:i:/ _|
                             | ̄ \i:i:i:i:i:i:.  | :':i:i:// |
                          ,|、   \:i:i:i:i | |:i/_/:
                          i  : : T ̄.:|ー―‐r¬ .: .: .: .:
                          | : : : |_|_|_.: .: .:.:|  |:|.: .: .: i
                          | : : : |: /}∧: : : 从 ̄ハ .: .:. |
                          |  : : ィf斧ミ : : / ィ斧㍉ .: .: |
                          | : : : :.| ヒzリ ∨  ヒzソ.: .: .: :|
                              八: : : :|     ,   八 .::/:|    そもそもこの鎮守府には探られて困ることも有りません
                          ,. -ヽ.: :| \   -   イ.::::::/∨
                       /   V\  个 .,_ .イ⌒7 :/ |/ヽ
                      /〉/∧  V/\ヘ|  | |///イ/i |/ ∧
                      , {'//∧  V/へ:|  | | /\ | /// i
                      ,:  Y'//∧ /   乂__ノ    \/∧
                     {  ///// '       、..        ヽ:i:\',
                          /:\ /(      __',__     ハ:i:i:i:i:',
                     ,' /:i:i:i:i:i{::::\  / ⌒丶 ) )\___ ノ/:i:i:i:i:i:',
                    ,: 〉:i:i:i:i:圦 >< _ ノ   -ミ //<⌒ヽ:i:i:i.



               ___
            /      \
           /_,ノ   \  \
          / (ー)  (ー)   \
           |      '         |   探られて痛い腹がなくても、作ってこられたりしますからねぇ
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
   ヽ_ノ   /          \    この状況で足の引っ張り合いをして何を考えているのか…

8137GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:19:25.09 ID:cHguxC6w
作る(NTRやすい性癖を

8138◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:20:04.33 ID:wv3Lb6D0


                ,′    | |l |           |
               ,_     | |l |    _, - ‐  -  _ |
               _〕〕_],儿_[_<_〔  ― ‐ -  _|
              |__/: : : i: : : :/!: :/ !: :―.‐.-.   _}
              「: : ,: : : /}: : : : |:/'  |: : : : : : : : : : : !
              ; : : :|: : /八: : :/'i| 斗八: : |: : : : : : : :|
              i : : :|: :イ__V,′リ _ ム、:|: : : : : : : :|
              リ: : :l'V::::::(_     :::::(_ |: : : : : : : :|
                  : : :|/ゝ _ノ     ゝ _ノ ル: : : : : : :リ   ……提督は、違います
                  | : : l. ""       "" ,: : : : : : : : ,′
               从: :八    _     ,′.: : : : : :/
               ヾ ル\   ‐    イ: : : : : :/
      -‐==‐-, ___ /] `--- 、 .</./: :ムイ         _ -‐=‐-
   /      /[  [   [// {! \Y´〈,// / ̄`lー- ― -‐ァ'´      /
  /       / i[  [   八l   {!  | ゝ--  [   [  /  //       /



        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( =)  (=)\    おっと、つい愚痴を言ってしまいましたね
    |  u    ___´___   |
    ヽ、    `ー '´  /    お腹が減ってイライラしているのかもしれません…今日も誾がお手伝いを?
     ノ          \

8139◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:22:17.83 ID:wv3Lb6D0


                               | ∨//ハ || ////{
                            r´ ̄`ニニ}__||__{ニ´`ヽ
                            { >´: :i: : : :.l |: :‘, }
                               Y´: |:_:_/|:_: :/i!__',_: : `Y
                             ; : ,ィチ示ミ:./  ィ示ミ、: :|  はい、今日は豚汁と魚の煮付けです
                             , : : : :込リ|/   込リ : : |
                               i: : : : :|         ,': : :.|  お口に合うと良いのですが
                      , ' / >‐-、 从ヽ: :.ト、  ´`   人: :/    _
                 /  ///////ハ    从{个 r ― <: :/  //////≧s、 .。<三三>。..γ´ ∨
              /    \\//////〉ニT77=- }{(   ).}、 r‐、__/////////.。<三三>´二二ニ{   ∨
                 /      〉 〉///γ ┐|/,|/ _ Ⅵ チノ、く//| ∨///.。<三三>´ γ´ヽ二>{     V
                 ,'    _/ /三\/|┃| | >''´  `¨¨´  ヽ、__ .。<三三>二二二{   '.,   ',
              γ´  _/三三三|┃|く      `ヽ´    .。<三三>´二二二.γ´ ',   ' , :    }
    _          l / /´///// `゙<三| iレ\`¨'''‐- _ ',.。<三三>´二二二二>⊥   ',    ヽl     {
  /////≧s。     У.//////////////| |   `¨¨¨  .。<三三>´二二二二>´γ´ ',  ヽ     Y     {
///////////≧s。. ゝ-‐< ̄ `ヽ///,'∧|     .。<三三>´二二二二>´///∧              /
//////////////////// `ヽ. ̄ ̄ ≧s。..人  .。<三三>´二二二二>´八//r'´ ̄.',   ヽ   ',    ',    i/
//////////////γ´ ̄     ∨_,.. -‐   .。<三三>´二二二二>´ ////∧: : : : }   ',   ',    }  _/
/////////////            ∨>''⌒ヽ三三>´二二二二>´=-=≦`¨¨¨¨´ マ: : :.{    ',   ', ,.。s≦//
/////////γ´.       ∨     :.:.:.:.:. : }-¨´`ヽニ二二>´.Y ヽ.  }        マ/{     ;.。s≦///>´ /
//////////     \    ∨   ∨:.:..:.:.:{'´乂/ヽ_>´  | |::::::::∨       /圭 マニ=-く////>''´ _,.。ヽ
∨////.γ´       \    V     V. >'´   l:::::::::::::::   | |::::::::::{       /圭圭圭マ   ヽ''´ ,.。s≦  /
//γヽ./     \     \       ∨    ;::::::::::::::;'   | ',:::::::::::,       /圭圭圭圭rマ___γ´    /ヽ/
//   { ',ゝ、    \         v   ノ     /::::::::::::/    {   ::::::::::::,     /圭圭圭圭:/    }   >''´////




        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |   ええ、楽しみにしていますよ
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8140GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:25:26.79 ID:cHguxC6w
平凡な家庭風景ですねぇ
汚したい(ゲス顔

8141◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:25:40.38 ID:wv3Lb6D0


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\
   |      ___`___   |    誾も日に日に料理が上手くなってますね
   ヽ、    `ー '´   /
     /     ┌─┐     …ケッコンですか
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿    シロエ提督に話を聞いてみましょうかねぇ
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ


【1D4:4】
1:桜
2:アリス
3:夜一
4:青子


8142GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:27:57.35 ID:RjZ1l9Oz
そういえばシロエの方の話を振って反応見るのはあり?
例えば出産系の意識改変行った後にシロエの方で出産は~…みたいな

8143◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:28:52.46 ID:wv3Lb6D0
設定は生えてくるものなので色々試してゴーゴー



              , r ' ´: : , .'_ =-= 、`ヽ
       >‐-≦ 、: :.,. ' ;゙__. : : :.|i : : :\
       ,': ,=-.―‐-ヾ '゙´ : ヾ :i|: : : :|i : : : :ヽ
       l/:::/, ' : : ; : : : : : ; :'.,.i|: : : :|i : : : : :',
       i:./: ,.' : : : ,' : : : ', :.:', : ',i| : : :.l : : : : : |i
        |/:.,' : : :,'l:.i.|: : ; :l', : :}', : | : : : l : : : : : :|
       {: ,': :.:i :i l | i|: :l',:l ',,r}‐l-ト 、: :.|: : : : : :.|
      .|l:.{: :ィ'{゙゙l`lト ',: :l i|´i/r,≠x: : : :.|.、 : : : :|
       i|.',:Ⅴ:.lイ゙仍x ヾl   ゙、{刋l.|: : : :|,: }: : : : |
       i|: ',lⅣゝヾ沙     `゙¨ .|: : : :|〃 : : : :|
        |l: : : :i::ヘ.   ,        |: : : :|´: : : : :.:|    何黄昏ちゃってるのよていとくー
       l|.|: : :.:|:::::ヽ、           .|: : :.i|:.: : : : : :.|
      .l|:.|: :.: :|::::::::::\. ``    / l: : :リ: : : : : : :.|
      .∧ |: : : |::::::::::::::::::ヽ.、, '   .|: : リ : : : : : : :|
    .∧: :i|: : :|:::::::::::::::::::;r'.l     i|: :リ`).: : : : : :.|
     ∧: : :i|: :.|::::::::::_:_::l´<リ--==-i|:.リ .人 : : : : : |
    /: : : : :.i: :| -/´/ \       l:.リ /゙>. 、 : :|
.   /: : : : : / ',| /::/     '.,ヽ _. . .._.lリ/.:: /:::/ .:``ヽ、
.   / : : : : :.i| .,'/:::/     `   ̄     ,'|::::l .:   , ヽ.
. ./: : : : : : :i|,'/:::/  ::.            l:|::::| :  .,.'  |i
 /: : : : : : : //::::::`ヽ ::.     , = -‐-=|::::l : ,'   .|i
./: : : : : : :/:::::::::::::::::::::\....., r ' ゙:::::::::::::::::::::',::::| :,.'    .|i



        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   提督というのは考えることが沢山あるのですよ
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     毎日皆さんに無事帰って来てもらえるよう…
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

8144GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:29:44.98 ID:FM22k5kJ
厳密には前回の流れじゃないのか
初春もアナルの感度が高そうではあるが普通に別物の改造だしな

8145◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:31:18.29 ID:wv3Lb6D0


                 /: : : : {__,.---'"´    /: : ヽ: : : : : ',: -:-:、ー'  ̄`<//////
                 !: : : : :ゝ-ー--― 7:´: : !: : : : : ';: : : : :', : : : ',       `</ゞ
                 !: : : : /: : : : ! : : :/ : : : :.! : : : : : ';: : : : :',_: : : ',        (//
_____             !: : : /:.! : : : ! : :/: : : : : :!: : !:!_从:',: : : : ', ヽ : ',        __}//
/////////`ー-_        !: : :/: !: : : : !: : {!: !: : : : !:,ィ!リ!:リ∨',: : : : ', ! : :',     _,.'/////
ヾ//////////////>、   i!: : i!: ,!: : :!:-!-:!、:.i!: : :/!!'/ィテ示7'',: : : : :!´: : : :',   ////////
 ∨///////////////`ニニi!: : i!: !∨:.i!:斗テミ:!∨/ノ'.f´ らzソ. i!: : : :.!: : : : : ',_,-、{////////
  .!.///////////////////i!: : ! : :ヽ',:.代. ら心 ヾ   `  ´   !: : : : !: : : ::,/////!///////   えー? 大丈夫だって
. ////////////////////:i!: : ! : : : :.!`ヽ. ` ´            /!: : : : !: : : //////!///////
-/////////////////////i!: : ! : : : ////ヽ   丶 _ ..ィ   / .i! : : : !-、///////!///////    ドーンと撃ってジュンッと消し飛ばして終わりっ!!
ヾ/////////≧、/////////!: : ! : : : !./////>..._ `   ノ , < /i!: : : :i!::::!///////!///////
ノ//>'"´  ̄   ` <////i!: : i! : : : !///////:::!/i!> - .'  //i!:! : : i!::::!//////////////
 ̄´           7: : i!:i!: !: :/!: !//////:::::}//!、     ///:リ!: : :i!:::::{/////////////
               /: : : !:i!: !: :从:.!/////::::::///i!::\_////ノ/!: :/!::::::マ///////////
            /: : ,ィ: !:i!: !: :!/ハ!///,':::::,'////i! :::::///////!::/ハ:::::::::マ////////
             /: ://: : !!ヘ:!: !:::∨//,':::::,'////////////////レ//ハ::::::::::マ//////
              /: ://: : : !: !ヘ:.!: : {/ノ::://///////////////////ハ:::::::::::マ///}′
          /: ://: : :/ !:i!: :ヽ:::::!:::/ハ///////////////////>-'ハ:::::::::::ヾ//!




             ____
           /     \
         /  _ノ;::::::::⌒ \
        / ;;;(◯)::::::(◯);;; \
       |      ,__´___ ⌒   |   それが出来るのはあなただけです
       \      `ー'´     /
        /          \    というか止めてくださいよ、この前掃除を任せたら地形が変わったんですが

8146GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:32:10.15 ID:UhgxPDKM
加減の出来ない大和型に任せる方が悪いのでは

8147◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:33:51.26 ID:wv3Lb6D0
パラレルワールドだから(シロエも初春に手を出してるし)




                               , ─ - 、   _ _
                                    ,-=、ヽ∠\:.:.:ヽー:. 、
                                 /://.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:丶:.:丶
                                   /:/:.:.:.l:.:.:.:.i:.l:.:.i:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ
                                l:.l:.:.:.!:.ト :.:.:|:.ト、|:.:ィ:.l:.:.:.:.:.l:.:.:.::ハ
                              l:.:|:.:l:i:_ヽ トi!,./⌒|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:!
                                l:.:.l从´   `| ! ,,=≠、!:.:.:.:.:ト l:.:.:.:|
                                 l:.:.:ヽl ,=≠ ,       |:.:.:.:.:l, ).l:.:.|
                             l:.:.:.:.:トi ,,,    '''' |:.:.:.:/:.:i:.:l.:.:|    えー、良いじゃないあれくらい
                             |:.:l:.:.i!:ゝ   ∠⌒  /.:.:/.:.:.l.:.l:.:.:!
                                  l:.:l:.:.|l:.|:.:`:..、 _ .. イ:.:.;イ.:.:.:.l:.:l:.:.:|    きれいさっぱりしたんだしー
  「ぬお…か、勘弁してくださいって」         ヽト :l|:.ト :.:.:.:.(  ̄ /;イ/┘⌒l:.:l:.:.:|
                               i'_ヽ_ゝ─i__/' / .   l:.:lヽ:l
                     ,. - ── - 、- ´                l:.:l il      n      n 00  __
                   /         \ ,       l        l:.l /:|     ノ厶┐  ,⊆ ⊇、  コ L  に二二l
                  /                 ヽ  /     !        !:l'.:.:.!   └'⌒'┘   ̄U ̄   ̄ ̄
                 イl                   y       l       /!:i:.:.:|
                  i  |           、  、_,. /      /       /.:l:.l:.:.:|
                  |  ヽ       _,/  .彡イ       /      /|:.:.!:|:.:.:|
                  l   ,.ゝv-、 _ ̄ ==  、_( {   __ノ       / /.:.:.|'.:.::.l

8148◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:36:33.87 ID:wv3Lb6D0


       ____
.      /::::::::::::::::\
.    / ⌒三 ⌒::::::\
  /  (  )}ililli{(   ):::\
.  |      __´___::::::::::::::::::|   あ、や…ケフッ、ふほ……
  \      `ー'´::::::::::::/





       |`ヽy----t,_____
    ┌--┘  `ヽ、     `t,           __         __
    ,!      \        ヽ         └‐┐ |   ⊆⊇、└┘/7
   // |  .|    ヽ ヽ      `i          ┌‐┘ |  `フ_厂   <ノ
   |.|| | . |     `、`、     `i,         ̄ ̄
   !.|'ヽ,!、,! .i-i_   .` .`::     ::|
   `'  r"| ,_)' `i    .:::    .::!,
      !,/ i_./-.'i    :::::    ::::!,
      // /'  `i   ::::    ::::::!,    あ、やっば
     ,!.i ./i,__ `、        ...:!、
     |/,/   `l 'i         ::`!    ………疲れてるのかな、こんなところで寝ちゃうなんてー(棒)
     'y'    .|_,,,,!          ::'!,
       ┌''''' ̄ `i,    :::     ::`、
       _,」,,,t- ::::::::`、 `i :::: ::::  :::::!
      ,! _,,t-'" :::::::`i  i :::::::::::::  ::`!
    ┌'"~"     :::_」  ::|'i !,:::::::::::  :::`!
    _,,i'  :::   _,r'" ̄ |  ::| i '!:::::::::::  ::::`!
   .| :::::::  ,r'"    .|  ::| !,`!:::::::::   :::::|
   i':::  .,r'"      i' :::,! 'i `!::::::::   :::::|
   / _,r'"        / :::/ .! `!:::::::::  ::::
  i',r'"         ,r" ::,!  | |:::::::::::  ::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8149◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:38:48.60 ID:wv3Lb6D0

          ____
        /    \
.     / ノ '   ヽ \
.   //)(ー)  (ー)u \
   |/ .イ    '        |    ん、う~ん……青子はもうちょっと手加減と言うモノを…
.   /,'才.ミ).  ⊂つ   /
.   | ≧シ'         \    海戦ではこれ以上無く頼りになるのですが
   \ ヽ           ヽ


【1D3:3】
1:桜
2:アリス
3:夜一

8150GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:39:46.17 ID:cHguxC6w
おっぱい大きい奴から順々かな?w

8151GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:41:14.22 ID:UhgxPDKM
ダイス目が常に最大値

8152◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:41:47.38 ID:wv3Lb6D0


                         ,.::≠"´
                   __.......{r===‐‐
                    ,. '´.::::::::::::::::::::.`ヽ、
               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.
                /.:::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::.',
                 /.:::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::.',
             /.::::::::::::::::::::::/ : : ヽ::i::::::::::::::::::.',
            /.:::::::::::::::::::;// : : : : ヾN::::::::::::::::.ヽ
        -=´-=-ャ:::::::::::::::/x':_: : : : :_:_}ム::::::::::::::ト、:.\
            /i:;:::::::/大‐xヾ : : ",キラi!::::::::;::ハ ヾ`ー‐
                 {'|;:::::{|! ̄: ̄: : : :  ̄: ̄: !:::;::!i!
              ! リ人 : : : : : : j : : : : : ノ::リ    提督よ、あの程度でオちるとは鍛練が足りてないのお
               /::::::::ヽ、: -===‐' :/::::::|
                /::;::::::::::::|_≧ニニ≦|:::::::i::i
             /::〃:::/:::;.|:::::::::::::::::::i::::/i:リ
                /:://ム-‐ヽ\::::::::::::/ヽ</_
           /´. ̄.    \\ //   `⌒ヽ.
            /         `X/        ヽ
          i           .//           ',
           |.   i.   //            /   .|
          i   .ヽ__//             r   /
             !  .r-、i__/            }    |
            |  .ト:、`ュi        ____,'.   .|  シュタッ!!
          i  .ゝ:- .ヽ_,,r--┬''''´     .Y   |
             !  .`r''´::::::::::::::::::|        `ヽ./



        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
    |       、__',_,   u.   |   いくら鍛練しても青子のチョークスリーパーを耐えられるとは思えませんね
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ     夜一だって無理でしょう?

8153◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:43:24.67 ID:wv3Lb6D0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:{  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘ ,
:::::::::::::::_,.::::-- ==イ>'´ 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
:::::::::√< ̄_,. ト、ィ弋ー-'::::::::::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,
.< r=≦=-  ´ ∨≧==::::::::::::::::::::: /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::>'´∨::::: ゚,
.  '´      . \::::::::::::::::::::;::::::/:::/:::::::::;:::::::::::::::::>'´ : : : :|::::::::|
               /::::::::::::::::/:::://:::::::::/:::::::::,. : ´ : : : : : : : :.!::::::::::}
           ‘ー‐t::::: /::::/:::::::::::/:::/::::∠_\: : :、 : : : : :|::::::::ト _
             _V/::::/::::::::/:::/::弋zソヽ \_,〉: :.}_,.z:!:::::::::::::::::/
           , < ̄r‐/.:イ::::::/:::///: : `ー: : : : : : kチ√:|:::: ;:::::≦
.          /     \//::/:::/: :/´: : : : : : : : : : : :.l:.`ーi::: |::::,' ̄
    , - ミ_/      `/イ//:゚, : : : : : : : : : : : : : : : : !: : ハ:/:::/
.  /    〈.          /´: : ..:ヘ : : : : : :、_ : : : : :.-∠: /::/| /   わしはそもそもあのように捕まったりはせんからな
≦                    ‘ ,: : ::‘ 、: : : : : : :ー 一: : /: /. }'
-- ミ         、  ト _     ‘ ,: ..:::::\ : : : : : : : :/. |::/      ……して、あの技術中尉のことじゃが
    ヽ      \   \.   \: : : : > 、: : /   }'
.     ∧       \   ` ー-  ≧´、___,: ̄Y
.    ∧        \            _/
     ∧           ` <       ,. < ノ
.      ∧             ` <__/  /}



          ____
        /      \
       _ノ   ー    \
      ( ●)  ( ●)     \
      |    '            |    ……何かありましたか?
       \  ̄`        /
        /          ヽ
       /

8154◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:45:59.63 ID:wv3Lb6D0


                    ,. ‐‐ 、,. -‐-
                ,. ‐''"´..:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /::: .. ....:::::::::::::::::::::::::::::.. .. .::::::ヽ、-一.、
              , ':::::::..:::::::::::::::::::;: へ::::::::::::::::::.... .  .:\、_:ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::/: : : : ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヾ、
            /::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : :ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:、
              /:::::::::::::::::::〃:/: : : : : : : : : :.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::i }::',
              /::::::::::::::::::/://: : : : : : : : : :_.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::{}:::::i
             /:::::::::::::::::/_/'_`ヽ : : : : : '":._: :ヽ::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|
         /:::::::::::::::::/‐''フミ、: : : : : : :.'",=ァミ‐ヽ::i::::::::::::::::::::::::::!:::::|
         ,.ノ :::::::::::::::::ハ、__L'i.」ゝ: : : : :.∠.」_'i. } ヽ:!:::::::::::::::::::::::::i:::::|
    ヽ=ニ´:::::::::::::::::::::::/: '´: : : : : /: : : : : : : : `:'¬".リ|:::::::::::::::::::::::::i::::|
        ̄フ7::::::::::l.: : : : : : : :i、: 、 : : : : : : : : : : : :.|::::::::n:::::::::::::::ヽi
             l:ハ::::::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l!:::::::!}:::::::::_::::\_   いや、何も怪しいことはしておらぬかった
             |! i:::i!::ヽ: : : : : : -─-: ,: : : : : : : : : : /:|::::::ソ:::::::::::ヽ丁 ̄
           | !:|i:::::lヽ: : : : : : : : : : `: : : : : : : : : :,ィ:::::::::::::::::::::::::::|\     よく分からん機械を運び込んではいたが…技術試験と言うならあれがそうなのじゃろ
            iハ::|N\: : : : : : : : : : : : : : : :,..::'"/:/:::::::::::::::::::::::|
                 ヽ   \: : : : : : : : : :,..::'":::: : /ソ!:::::::::::::::::::::::::!
                 _心.、__,, <: : : : : : / } |:::::::::::::::::::::::::|
               _{:::::::::::::::::::::: ̄``丶、 :/ ' |::::::::::::::::::::::::::|
            ,. -‐'′{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ !::!::::::::::::::::::|!::|
      __,,.. -‐ ''"i     ゙,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:|l::::::::::::::::::|i:::l
,.. -<   `、     !      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}`i. |:!i::::::::::::::::::l !::i
     \  ヽ    i     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. ヽiハ:::::::::::::::::i i::l
ヽ      ヽ   `、   i      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \.',::::::::::::::::i i::!



       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |   そうですか…絶対に何かあると思ったのですが
  \       - ―    /
   /            \    …まぁ、根拠もないんですけどね。 そもそも何もない方が珍しいってのもありますが

8155◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:48:02.73 ID:wv3Lb6D0


                    ィ777、
                    从///トー-----,,,_
                       ,小/イ////////////ヽ
                    j///ム//////////////ヽ
                     /////////////////////ハ
                       //////////////人///////|
                ///イ/////////イ.: : :\////人
               //彡イ////////:/: : : : : :.ヽ////ハ、_,
              ////`フ////////ー-、_,: : 、__彡_从///ス´
             /////ー=彡ィ/////ハ tヌハ": : :イオク7:|人//从ィ
          イクイ/////////ノイ///j::` ̄:´: : : :` ̄: リ|||リ辷''´   勘というのは馬鹿に出来るもんじゃないからの
        / //////////// |//イ: : : : : : : : j : : : : 从イ
          (   ////////レ'イ {¨ハ/,リ ヽ: : : : :_:_:_: : : イ从{ー-.、    引き続き儂も気にかけておくとする
.         ////>'⌒ ...:⌒| ト, `| .ハ >、: : ̄: :イ | {: : : : : :.ヽ
          {/;/   ,イ.: : : 人 弋       ><イ .j |: : : : : : : }   まぁ、あの初春に信用されているというのなら………む?
          レ'     /: : : : : : : ヽ `  、__  彡' イ Z: : : : : : リ
          リ    {: : : : : : : : : :弋       ー=彡イハ: : :./: : ::{
          {    小: : : : :、:/: : ://イ⌒ヽ__ ィ////ハ Y: : : : :|
               |: : : : : :.|: : ://///////////////ハ ': :_:_:_|
               |、: : : : :.|: :///////////////////ハニニ三|
              |三ニ辷レ'///////////////////从三三|
              |三三三イ////////////////////,リ三三|   ___




     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |
.|           /     あれ、どうかしましたか?
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ

8156GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:49:30.08 ID:UhgxPDKM
隠蔽能力もちの初春がいたから誤魔化せたのかね

8157GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:50:09.27 ID:9h0wZsNN
しかし今回はロリが少ないなw

8158◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:51:42.19 ID:wv3Lb6D0


                        _,!-‐、_:_::::\
               __    r-、__」_ッxt、,,, ヾ:::\
           _,. -::: "::::::::::::`:  ┴、_-- ミーtxk、 |:::::::ヽ
         , :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::`:-、 ', キxf、ヽ、:::::::i
        /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::..  .:::::ヽi ヤxx', l::::::::!
     ./ ..:::::::::::::::::::::..  ::. ::.  :::.:.   ::.::::::::`、 〉xヌ /:::::::::|
     / .::. .::::::::::::::::::::::::::::::::..::.. . ::...... :::::::::::::::::::::ヽシ'ノ::::::::::::|
    ./::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<:::::::::::::::|
    l::::::::::::::::::/' \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::!
    !:::::::::::::::/: : : : :\:::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::|
    .|:::::::::::::/: : : : : : : :!:::l\::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::|
   ,!::::::::::::i: : : : : : : : : ヾ:__,>:. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー、_,
  ノ::::::::::::::ト、.: : : : : : : ,r"ヽ',~ヾ:い、::::::::::::::::::::::::::::::r--:::_:_;:::< ,
../:::::::::::::::::l,.ーミ:.、: : : : : : ,-===' 、: ヽ::::::::::::::心:::::::;!l:::::::::::::::::丁 ̄
'ー--ヘ::::::::::!.<`t-、: : : : : / ト衣} _ノ: : :.〉:::::::::ノァ'::::::/ |::::::::::::::::;::|    いや、確か初春はシロエ提督の奥方として子を産んでいたような…
    lr、;:::::,.:ヽヒシ: : : : :  ̄ ̄ : : : : /:/i:::::::!'::: / l::::::::::::::::l!:1
    l! lィ:::::!: : : : :,: : : : : : : : : : : : : '"’|::::.ノ:/   |:ri::::::::::::ハ:|    我ら艦娘が人と比べて丈夫に出来てるからといって、相変わらず仕事熱心な奴じゃて
     レ`、:;`、: : ::!、: : : : : : : : : : : : /l:/`iァ^7  .l:| |:::::::::::| !|
      _仁\: : `,: .、_: : : : : : :/::.::.レ:.ノ:::::::)  l:! |:::::::::::! |!
     /l::.::l::.;ツ_`:.、 ̄: : : : : :,..:´,r-、( ̄.:i:.\ ̄ ̄`.リ::::::::::| .|!
     ヽ:.|::.:|::.レ'::.:r':::`ー―<:.(`ヽ:.:ヽ!:.:.|〉:.ノ:::::::::::::'ー‐-┤ l
      |.'::.'::.::.::.:くっ::::::::::::::::::: ̄';::.`::.::.::.::.::.(:::::::::::::::::::::::::::::`、
     _入::.::.::.::.::..\:::::::::::::::::::::::|.::.::.::.::.::.::.i'::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i
   , ‐´:::::::ヽ、::.::.::.::.;ふ::::::::::::::::::,!::.::.::.::.::.::.:l::::::::::::::::::::::, -―--、〉
  , ':::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::|:::.::.::.::.::.::.ノ::::::::::::::::/::.::.::.::.::.::.`:ー.、
,r‐ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::.::.::.::.::.|::::::::::::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i::.::.::.::.:\::::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\




          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (○)  (○)   \   …顔見知りという程度で交流はほぼ無かったので知りませんでした
     |u.      '      |
    \     冖     /   先程の彼女が、母親…         二人!?                        ちなみに二人産んどる>



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8159GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:52:47.31 ID:cHguxC6w
今三人目作ってますw

8160◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:53:17.89 ID:wv3Lb6D0
艦娘は戦闘種族なので妊娠期間が短いとかなんとか



        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\
    /   ( ー)  (ー) \
    |  u      ___´__   |   子供…子供かぁ………
    ヽ、    `ー '´  /
    /⌒ヽ         ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   ./    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

【1D2:2】
1:桜
2:アリス


8161GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 12:53:39.97 ID:UhgxPDKM
最後まで最大値だったか

8162◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:55:25.95 ID:wv3Lb6D0


                   _
                < r‐;- 、―
             <  <  V :/     >
           .ィ f´   ィ´    ヽ     /  ∧
            ∧  }  >´      \ / ヾ、 ∧
         .∧// ゝV          V    ゝ:ム
           ./          ム ',  ', :ム   ', ',
         l }   :i  i  ;    :ム :V :ヽ ':, l;  :l
           .} .}  i :} :}  }     :} ;l V :}V :} }  :}
          ',:!  { ハ ',、 {YV   ; l V .}/ V}/ :;
           V ム、:ハヽ{ ヽ' `<ハ/  r==:、 | ;{
           .V ハ ,ィ示ミx      {:{: :j:} il } /{
            V :ム :、{:{: :j }l         : :゚/ィ :ム、 /}
             V ヽ、     .、゚::      / :; .ィ升三三ニ>,     できる夫お兄ちゃん、なにブツブツ言ってるの?
             }=ヽ    r    ァ   メ//,'三三三三三ム
          ヽ、_/三ニ>:、   ヽ  メ  ィ /./三三三三三三ハ
          \ /三三三ニ> 。.ニ <´  /三三三三三三三リ
           ./三三三三ム  /ェェ、   /三三三三三三三ニ{::、
           {三三三三三ヽ='ム:::/.ヽ=イ三三三三三三三三三:リ
            V三三三li三三}: :{:}: :l三三ヽ三三三三三三三三メ
            {ニヽ三三}:三三l: :;: : :|ハ三三≧三三三三三ニ イ
            >三三 l三三.}: : li: :|}::V三三l}`  ̄ = イ
               ゝ__V三ニL: :}: : j: ::V三ニl;> 。__ {
                  .V ヽ三ニゞイ>-=三三l}     :; イ}
                   V \三三三三三三;     ;  /
                  ヽ  ヽ> 、三三三}     ;<



            ____
           /       \
   .     / _,ノ   ⌒\
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |   おや、アリス…子供はもう寝る時間ですよ?
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

8163◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:57:05.92 ID:wv3Lb6D0


          >― 、
       >. ´   x==:v ̄> 、
      .,:'  ィ ´ ,>ゝ≧=、< ゝ
     / {   .>         Vム
.     :  ヽ ./       |  V}
     ,   / / l I  }   li :} ノ ,
     }  ,:廴/ | { 人_/ . .:ァ/イ
.    ,  ,: { ヽ ´ てtァゝ  `~  }
    ,:  { ヽ、`         ,    アリス、子供じゃないもん
    /  :|  ':, ァ   、 _ ィ /
   ./   {  ヽ、} >、    . :{、    小っちゃいのは艦娘だからだもーん
 , イ    ':,    >、 ≧、 ―:'   ! ヽ
 >= ,: ./ニハ     >,  />、  :',
  厶.イ三三≧=-、  } /ll{ }lム ヽ ≧=-
    /三三三三:, ;ハ/lllllll{{ Vlllム }
.,=<三三三三三 } ニ}lllll{lllハ Vllllム
}三三三ニ/ ) ニニハニゞ='Vlム ,llll(ニ,
.Vニニ/´  r ' V三ニ}三三 V/ .}ll/ニ}
  ィ . ヽ、V }三:メ 三三三三三ニ|
./ゝ、ヽ, V } :{ニ/三三三三三三ニ
:,   `一:/` ` V≧=-ー―   ̄  (
. ゝ――     }           :}
         /             :|



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \   おっと、これは失礼しました
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /   ……まだ、子供というのは考えにくいですね…アリスも居ますし
     ノ          \

8164◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 12:59:20.76 ID:wv3Lb6D0


      r=≦三 ≧=―-  、    /ヽ、
      ゝ、 ― ´,>-=≦=―一 、ゞ / }≧=
        丶イ<´         ,:  i `ヽ、 ミ:、> 、
        /ィ'           /  :I A  \  \  > 、
        /               ,:   :| A   ヽ   :、  :\
        ,:′                /    :|  A    マ  ム    ヽ
      ./             ,′   :|   A    .V  ム     ':,
      .,′          /   :_    :|  :A    ,   }
     {             /} ./  }    ̄L _:l     }   :|
     i  /  .ハ    :/ .| /   ,   }           ,   :|
     | .,′ / 弋/l ./  ,   /   .,'  l  /      :| .:|      }
      人_ (    }_/  /   /   ./  , :/  / / .,  ,′
        r=: 、       /   :/  / /  / /  ,′ /        .,′
        {:{ ;:/      ,.. _    / ,  / /  .,′/       /
        ′         .{:/  = 、.._. /  /    ://        ./
       ,゚           `    /::イ  ,ィ  :/  ィ、           ,′   どうしたの? もしかして眠れないの?
       l                 /  /., ′ :}       ./
         r 、               ,ィ  , イ /    |      , ′     だったらアリスが一緒に寝てあげるよ?
          ,   V//≧=ュ      / イ  ./   .ノ    ./
           <_,::ィ′          ィ _ r '      ,′
         \             ,ィ            :il
          ヽ 。   , =≦三三三三三ミ:、     l l|
                 ィ 斗三三三三三三三三ニ>、    川



        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |   それは魅力的な提案ですが、もうちょっと仕事が残ってますので
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     アリスは先に寝ていてください…夜更かしはしないように
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

8165◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:00:37.08 ID:wv3Lb6D0


                  ___   ___
                -‐: :__:__:__r,ォ≦//////≧o。
           . : 。o≦////八ソ、///////////}
          /x≪/////,',>''゙´: : `¨¨¨¨¨¨¨¨´ ヽ
        , : :∨////,',/: : : : : : :.、: : : : :
          /: : :乂///ソ !: : :|: : |:|: : : .゚。: 、: : : : ゚。
        : : : : :}77{: :|{: : |: : |:|: : : :|: : ゚。: : : :
        ,': : : : :|//|: :|{: : |: : |:|: : : :|: : |: : : : !
       : : : : : |//|: :|{: : |: : |:|: : : :|: : |_: : : :|
       |: :|: : : :|/リ: :|{: : |: : |:|: :._: :.|: : {: :`: : :!
       |: :|: : : :∨{:  :!|: : !:_: -‐: :´ : : !: :.:/ /: / : : !
       |: :|: : : : :V{: :.!|: : イ: :/!:!、: :゚。:!: :/ /: /:/:,'!: {
      ゚。: : : : : : V!: !|: /l|!/ {リ_,\: ゚。:|:.:/イ!:/|/:/ !: !
         ゚。: : : : /¨¨ヽ!|∨ !,茫::芝汽丶!{:/ Ⅴ :|レ' |:/
          。: : : : ゚。ん!从 ヾ} ”゙^”゙”´   |   '  !  |   ちぇー…でも、お兄ちゃんも夜更かししちゃ駄目だよ?
          。  !: : :.ヽ.ン                  /
         |: :|: : : : :`Y、            ,イ         それじゃおやすみなさーい
         |: :|: : : : : i              ”/
         |: :|: : : : : |     ≧=-   /
         |: :|: : : : : i           !、
        ,': : : : : : ,'\     _ ......゚。
          / : : : : : :_/.......`7=r≪.................゚。、_____
         ,': : :,イ三三ニ| ...... /i:i: ゚。..................../ニニニニニニ≧o。



           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /    ___'___    \    はい、おやすみなさい
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8166◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:04:44.37 ID:wv3Lb6D0


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\
   |      ___`___   |   ふぅ…このあたりにしておきますか
   ヽ、    `ー '´   /
     /     ┌─┐    夜更かししてアリスに怒られるのも命にかかわりますし
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿   桜も付き合っていただいてありがとうございます
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



                           ⌒ヽ .ィ≠ミ、
                    > : ̄/:ア>}/___
              .(⌒(⌒)´:./⌒: : : =ミ、V
           ー=彡´/:.}/: : :/: /:/: : : : ハ}、
             //:/: : /: : : //: :/: : /: : } :∧)、
            __{〃{: : :イ: : : :′: /}/}/ : : 八: :Vハ
            {: 乂{:{: : : :{: / /`从: : / }: : : }: : }
                V: : : | : : /ィ斧ミ、/ }:/⌒!: : :.|、八
           ー=彡: : :|: : :{. Vしソ  / ィ余 从: リ
                 ヽ:八: : | :::::::  , し' /}:/イ
              \:Y込   f : .ァ ::::::/八:/   ううん、提督が頑張ってるなら私も頑張らないと
                  r{{ヾ{ .>`¨-=≦/:_:/
               ノ 人ニニニニ{_У `ヽヲ/    ココの所実地試験のことでずっと悩んでたみたいだし…
              . <    ヽニニ/ニニ`ヽ_》、
          〃ニ>.、    \/ニニニニ}、ハ
          / {ニニニニ> .  /ニニニニ/ハ∧
     --=≦_.人ニニニニニヽУニニニニ/ニニヽ{、
             ヽニニニ/ニニニニ∧ニニニV}
                  '.\ニ./{ニニニニ/ ∨ニニハ
                V_\ニニニニ/!  .ヽニニニ.}
                }ニニ.\ニ.イ=|   }≧=-'
                |ニニニニ`´ニニ!__.ノ=∧
                |ニニニニニニニニニニニニニ》
               / /-=ニニニニニニ=- ´ ヽ
                 / / /  } } ̄  {    \ ≧=――_ 、

8167◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:07:31.49 ID:wv3Lb6D0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |   大本営からの指示は大抵胃が痛くなる代物ですからねぇ
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     案ずるより産むが易しといったところでしたが…まぁ、まだ気は抜けませんが
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                      -≠ミ、   .ィ≠=-
                        >‐ヽY.〃‐-= .
                     . : : ´ィ≦ミ、}/:ィ≠ミ、: : `: .、
                     / : /: : : : : : : : : : : : : \ : : : \`Y´)
             _Y´:У: : :/: : : : /: : : :/: : : : : : : : ヽ: : : : ∨: ̄:ミ、
           .ィ≦: 乂/ : : /: : : : /: : : : ′: : : : : : : : : :∨ : : ∨: : : : \
         〃/: : : :/: : : :′ : : :′: |: :|: : : : : : ∨: ハ: : ∨ : : ∨:`ヽ: : ハ
          ./:/: : :′: : :{: : {: : {: : : {: :{: : : :|: : : }.: : :|: : :.}: : : : }ミ、 : }、: } }
         {/{: /:′: :/:.l: : |: : |: : : |: :|: : : ハ: :}ハ: : ト、: :|: : : : | : Ⅳ|ハ!
         / |/{′: : {: :|: : l: 八:_: :ハ:.| : : { V´ }ハ:|`}:八: l: :.|: : }
              | .|: : : : |: :|: : {从´V:{八ト、:八 } .ィz≠ミ、 }:八: l: : :|
              |: : : 八: !: :.{ヾ{x灯笊ミ、 ヾ{    {しf:ハ.》: : :.八:リ
           八: 八: 人:八.《 しr:ハ       .乂r'ソ./: : /:}: /
             ヾ{ .{\{:.ヾ{、 .ゝ>’   、      /: : イ:〃{
                   |: : : {:.∧          ,   //: :/}:}八   うん、分かってる
                   |:{、:从: 込、      `      ./}/リ|:|
                八| ヾ{\:八{> .        イ/}/}// .l:|     でも初春さんが大丈夫って言ってたし
                 {:{   ヾ{ ヾ{ rz}≧ - <..斗}    |:|
                   八{    ./´}ニ≧=-<ニニ{-<  .|:|      この鎮守府でもすぐに馴染んでくれるんじゃないかな
                   .ィヽ´ ̄   《ニニニニニニニニニ}   \j/
              /ニニ\       ∨ニニニニニニニ|    /` .、
             /ニニニニニ.ヽ     .∨ニニニニニニ.リ  ./    \
              _/ニニニニニニニニ\     ∨ニニニニニ/          /ヽ
              (   ̄`´  ̄ `ヽニ{ヽ    Vニニニ./           イニ∧
              }> _ .ィ    ∨乂.\  ∨ニニ/      <ニニニニ∧
           /ニニ{ ヽ      ∨ニ`<> V_.イ -=≦ /ニニニニニニ/ニ}

8168◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:09:05.67 ID:wv3Lb6D0



       ____
     /     \
   / _,ノ  ⌒ \            夜一にもまだ警戒は続けるように言ってありますしね
  /   (●)  (●)   \
 |     、 ´       |  (( ∩))     ………それにしても
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
  /          \




                 ̄`\  .ィ´ ̄_`--<
                . -=ミ、ヽ{:/:ィ´: : `ヽ  ` .、
              . : :´: : :ィ=ミ、: : : ィ≦ミ、: :\   \
              /: : : :/´ ̄: : : : : : : : : : ∨: :.ヽ   ヽ
           /: : : : :/ : /:/: :/:{: : :{: : : {: : V : ハ   .∧
             {: {: : : ′:/: :/: /{.:ハ: :八: : ∨: :} : : ト、   .∧
             |: |: : :{: : {: /l{: {八{. ヽ: :{\人: :| : : |∧ }  }
             八:{: : :|: : |:{.-ヾ{     `-‐=`ミ、从: :l//V  !
               ヾ.:八:从{ ┃     ┃  ./:/: : |//l}   ;
               .{{\: 八 ┃     ┃  }/}: : :リ-y′ /
                 l{ /: ハ`ヽ         / l|: :./ 八 ./
        ( `ヽ     {:{:.从       _     从/{ イ ./     ほえ?
         ヽ. ∨   _|ハ: {个  ゝ ̄:_:ノ  .イ//{ イ
         ∧/⌒Y { ヾ八{{:{、{≧===≦-=≦}、/八
            《 '_⌒}  V  .八{-=≦ }ニニニニニ/  ̄ ̄ .>、
         {   r_`}  } /ヽ    {ニニニ/    . <ニニハ
           '.   Y_ノ´ニニニ\   l|ニニ/  ./ニニニニニl}
           .ィ}   ノニニニニニニニ{\八イ -=≦}ニ{ニニニニニハ
       /{ 人  {.Yニニニニニニニゝ{ ̄r/_⌒ヽニニ|ニニニニニニニ}
      〃ニ八  `¨ .八ニニニ/ニ八__{《_`  .Yハニニニニニ!
      {{ニニニ≧=≦/ニニイニニニニ/ .ゝ、    .}、ニ}ニニニニニ八

8169◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:10:30.36 ID:wv3Lb6D0


             -=ミ、  ヽY .ィ=-
               \ .}:|.〃
             . -―=ミ、Y:}/ィ´ ̄:>. 、
            /: : : ィ≦ミ、:/: :ィ≦ミ、: : :.\
        ./ : : /: ´: ̄:`: : : : : : : : ヽ: : : :ヽ
     _/ : : : /: : :/: : : :/: /: : : : : : : : ∨: :∧
    Y:::/ : : : /: : :/: : /:/: : {: : {:ヽ: 、: : : :∨: : :V:⌒ヽ     「桜はやっぱりそうやって元気な口調のほうが魅力的ですね」
   ./∨: : : : :{: : /{: :/{: ハ: :ハ: ト、:{V}、: : }:.} : : : }o:::::::}
  /: : :.{: : : : : :!: :{斗:{‐|:{ V{ ヾ{´ヽ}ハ: /|: | : : : |ー.くヽ
 ./: : : :.|: : { :{:八: |ィ≠ミ、   ヾ  .ィ≠ミくノ:イ: : : ハ、: : :∧
 {: : : : ∧:八:.V{ 〃 r'ハ       .r'ハ }} .八: :/} }ハ: : : :}
 ∨{: /  V/ヾ人.  Vリ         Vリ ./ _: イ: :!  }: : /
  ヾ:{    { : : {`/////////´八 : : リ   j/   ふえ!? な、なな、なに言って…
       l| : : ∧     「  ̄}   u  //: : : /
      八: : :{个 。   乂__ノ    イ:/: : : /
        ヾ八{ヾ{ヾ>   _  <}:/}/> ´
          {:{≧=  _}-=ニニ=-{__ ´  }:}
          |:|  >´{.ノニニニニ八 `ヽ  l:|  カァッ...
          |:|<   ∨ニニニニニ/   /ノ、
        /人ヽ__ノ   Vニニニ./ ー=彡   \

8170◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:13:01.55 ID:wv3Lb6D0


          ____
       / ⌒  ⌒\
.     /  (  ゚) ( ゚)\
    l^l^ln    __´___   \   中尉相手に隙を見せないよう丁寧に話すよう努めてたみたいですが
    ヽ   L    `ー'´    |
     ゝ  ノ        /    果たしてどこまで続くものか
   /   /           \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



            ____
            ./´ ̄ ̄ ̄ `ヽ:ヽ    __
        /  . -‐≠_ ̄:ミ、ハ/´.ィ´ ̄ ̄`ヽ
           /: : : /: : : : : ::Y}:}: : : ´: ̄: ミ、
           ./: : : : /: : : : : : : : : : : : :ィ≠ミ、 : : \
   .>-v'⌒/: : : : :′: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
   {  .人__.′: : : :!: : /: : : :}: : :|: :Y: : :ヽ: : : : : ∨ : : ヽ
   .ィ≦:/: : |: : : : : :|: / : : : / : /} : ハ: : : :}: : }: : : :! : : : ∧
  ./ : : /: : : |: : : : : :| : : : / : / .|:/ }: : :ハ: :八: : :}: : : : }:.}
 〃: : :{: :{ : :!: : : :{: :| : / }:/  /  .j: /ヽ}/ }: : :/: : : : :|、|
 {{: : :从_:|_:_| : : 八: {´.ィ=≠ミ、   /´ ./ 八:/: : :八:ハ|
   ̄ V : : !: : {: : ヾ{ ////    ィ≠ミ、イ : : /}:./
      ∨Y|: : |: : : { \  _     ,/// /: :/ 〃
      |八!: : ! : 从  /´: `ヽ _        个´}:}    む、むうぅぅ~~…!!
      .从人:八: : r`_‐‐、: : : : : : : ̄ ̄Yハ .人: |:!
     / Vヽヽ: ∨´  ̄`ー.、_r―< ̄`ヽ: /リ     私だって、それくらい出来るもん!!
       >---/       Y          Y
      /_   人        }       /
     /ニニニニニ=--}≧=- -=≦} 、___ _ .イ
    ./ニニニニニニニ/   ̄ ̄ }  ̄ ̄ ̄ }
   人ニニニニニニ./≧=-  __.j      ノヽ
    }}ニニニニニ/ニニニニニニニニ|≧===≦ニ.∧
    ||ニニニニ./ニニニニニニニニ.!ニニニニニニニニ}


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8171GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 13:13:50.48 ID:cHguxC6w
隙をつく(ただし提督との絆

8172◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:14:28.86 ID:wv3Lb6D0

         _______
        /       \
     / ,.. -‐‐- 、   \
     }∠,..艦__これ_ \    \
     /.:.:.:./ \|\:.:.:.\\    ,
    ,′i:/n    n\i:.:.:.:.i‘,  }
.    i:人| U    U  l:.:.:Λ:‘,/
  <人(          ,':.:./__):.∠ニZ   ~1日目~
   /:.个: . __▽__ ,./:∠:._{>o<}
    {:.:.:‘,( ) ( )__L/´    /:.:.|
   人:.:.:.: (・x ・l ト--{〉   ノi:.:./
    `¨¨´|   |___,.{   、_,.ノ
        |   |   \
.       UΤU___ __/
        ノ |_| |_|
.          」.| 」.|

秘書艦判定【1D5:3】
1:桜
2:アリス
3:青子

4:誾
5:夜一

8173◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:16:22.88 ID:wv3Lb6D0


        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   まぁ、親しくすることも全然悪い事では無いんですけどね
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     特に現場の技術師と親しくすることは地味に効いてきますし…
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



                      __ _
               /.: : : :‐`;´≡、
                 /: :/i: : i:/;イ: i、ヾi
                   i: :/::| : |ニノ!_ニ)i)
               l::/:(l: : lU` 'Ui`|
                //: :i l : :|   _ ソ.:i|   うー、出撃したいー
             j/-‐/'l: :个_-イ_i: :|
                 / ノ  !ト: !_丿 ノiノ|   提督、ちょっとそこまで散歩してきていい?
            / ̄  i  `   ' !
            (      ! ヽ ,  i: l
               i| ヽ    ',     ', /
                ill  ',    i  !  } |
            ノi!|   ヽ  ヽノ__ノ, |
            |/ -  ト   ! ()   !
             ,/-‐  ヽ   iノ|:  イ
          ,(      !   `i|  |____
         /::_ニ=-‐‐...、_ヽ  ヾ  l : : ; : : : : ::`ヽ
           i::::::::: : : : : :.:.:.:.:l  !、 ,イ;':´: : : : : : : :::l
           |:::::::::::.: : : .:.:.:.:.:`i  ヽ_ニ) : : : : : :;/´
         ゝ、:::::: : : :.:.:.:.:.:.:ゝr'´, ヽっヽ: : :/
               ̄ ̄ ̄ ̄(  >)」ノ_〉ー〈/
                  \_/

8174◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:18:49.89 ID:wv3Lb6D0


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \        秘書艦の時くらいは大人しくしていてくださいよ
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  ほらこれ、今日の予定です
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /



                            > ´  ̄  `ヽ、
                            / /⌒`ヽ      ヽ、
                           / /          ´ ̄`ヽ
                       ,.、/  /             ヽ  i|
                         i'  ',  /  /   ィ  i         \!
          ,-.、      >' ´!  ',  /  / / //  イ/ ト l  ヽ ∨
         i  ム  ,..>' ´    l.   i /  / /`x/ / / // !| |!     i \
   -─==ニ二!   ム        |    ! ./ /仗ヾ゙メ、イ /イ ノ,レ+t   i  ト、 ヽ
            ∧   ム       |    |'y /l 乂炒' ハ/ .ノ,r行テ、|,!ト    | ' ,  \
          ∧  ム       !    ! /ゞ、       乂沙'/,イ ! | ,.リl  ',  \\       仕方ないわねー
         /  ∧  ム       i    i  ∧     _ '     /'/ ! | l  l\ \  ヽ \
    __ /  /  ∧  ム    (l   |゙゙゙{:::l丶 (  7  ィ i l | ',  l ',   '、    \    んじゃ、派速出艦隊それぞれ出撃!!
    ! ヽ、      ヽ   \   ,'ミ!   .|::(::::::` \ _,. ≦:イ^ー-=..、i | | | ト   ヽ    ヽ
    人  ` <   /   \   \|:::丿   ト、\:::::::::::::::::::::ノ.:::::::::::::::::::| | | i | 丶\  丶       深海棲艦を一匹残らず消滅させてきなさい!!
  / /\   ` <./   ヘ   `´    !\`ヽ::ー::::::'´::::::::;: -─ 、ノ::i从::| !:.、 丶 \     l
. / /   > 、    ` ー‐'               ー- ::: -‐ '´     ノ::::::::::::::::リ:::!:.\ ヽ ヾ
./' /  / / > 、                       /.::::ソ.::::::::::::::::::::::::.\    !
i l/ / /       >'´                 ...:---─ ''::´ー::...、_::::::-:::、::::::::::::.∨    /
|_,/ ,/    > ´  _   _    , - 、__,.::´ヽ)::::::::ノノ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∨  /
 ,/   > ´     ノ /  ̄  T人    \::::ヾノ_:/_/_:_:_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
   / ゝ-─ < ´/ /   _,  /  ` 、     ゝ、:::_::ノ `     } l l ̄  ー─ -- ´
 /       // /   `ヽ     ̄    ` :...._      _ノ ノノ   | |   / // /
/           //   |                    ̄ } ヽ \      l !  / '/
        /      |                      (  i ト ヽ     リ   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8175◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:21:25.84 ID:wv3Lb6D0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=≦ :::::/ .| |    }/ ̄` <>、∨7
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / ‘,.| |  /,. ---- ミ .Vム }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、   ', |  ! __}≠´ ̄ ̄`ヾ.ム.Ⅵ ,′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<  \  i | .,'f:::::::ヘzzz== ミ  .Ⅵ.:∨
:::::::::::::::::::::::::ト _-=≦__,--,.ィ:┬r- ミト、 ‘,  |.| iノ:::::::::::ゝ-'⌒iヾ.\ ゚,! /
::::::::::l:::::::::::: i: : : :`゙¬7/厶 }: :',:} ∨`ヾ  ! .}、i{:::::/´ ゙̄Y:::::::\_...| }'
:::::::::::l::::::::{:::|: : : : : : : l:{んり: : : !   ∨   }ヾ` ゞ'     !:::::}:::::::::}' /
::::::::::::',:V∧:ト、',__ : : `ゞ '’.: : : :    V ミ          ,'::::,'}:::::::/く
::::::::::::::',:V∧斗=ミ¨: : : : : : : : : : }   ∨`        ,'::::/7:::::/::: |
:::::::::::::::ヘ:V∧沁 ': : : : ::、 : : : : : !  -=ニ        ,':::://::: /:::::/,    ははは、何処を見ておる?
::::::::::::::::::ゞ\゚:,\   .:::::ヾ,.イ: :.,' |  =二        {::://::::/:: _/ =-
::::::::::::::::∧:.、 \:. :. : : : :// : ,' |   ,ハ.          7 乂/´   ミ
::::∧::i::::::::ヘト , _ : : : :  ̄´: : : :,'  }/   彡'              \
::/ |::ト、::\:\- _ニニ==≦  :/  / | /,: ,           ヾ⌒
,':\レ  Ⅵ ` ミ二ニ=-       イ  ./ l    /y,       、\丶
   \  ヾ:._          _彡i  .|  _ノ // | | | ヽ \         ___00  ┌―┐
: _    \ _ \ ̄ ̄ ̄弋ニニ.   |  ノz≦}                       | ∟   `フ∠   [][]「l
  ` < __ Y      ` ‐-  _|./ニニニ!                       |_厂  └'^ー┘   くノ
     / `ヽ             /V二二ニ|
    /     ` <   ___彡'ニニ∨ニニ|
              ∨二二二ニニニV二ニ|



     ィ     _(< _
    ヽ:`ー―‐≦: : : : : : `:ヽ.、       ノ
  /i ̄ ` ヽ 、: : : : : : : : : : : ヽ、__, ィ"´
  /        ` ヽ 、: : : : : : ヘ: : : : : ー:‐:-: 、
 ヽ  ',           ヽ: : : : ヽ: fニ二 ̄ ̄ ヽヌ
 `ヘ  ',       _ 、ゝ/ィ/i: : : : : ゝ\    / ノ
  ヘi  ',    ィZ_7/ /// l: : 、: : : \: : 三彡'__
   i   l  /イi"´  kイ/ /: : :i: : ー=: : : : : : : : _:_:≧ .、
   l  l  //ム  , ィ/ハ 〈ヘ: : : \: : : : >'": /     `ヽ、    ンギッ!? ド、ドコカ…ラアァァ!!??
   `ト l  ´ `ー ===ー/ヘ: : : : : : : ヽー=ニ二 ̄`ヽ      ヘ
_, ィハヽー_―――u.'' フ オ/:`ヽ、ー―- ヽ  i、- _      リ
    ヽ. \ ー   , ィ  /    >ム_: : ヘ:ヽl∧   ̄`ヽ、 /
  _ -‐`ー>‐≦彡>'"    /    ヽ 〉 /i/∧      \
"      ヽ三二´     / '  ,>-zヘ∠///∧      \
          `ハ       /  l  /三三三>x///∧         ヽ
         /: : :ヽー≦ : : : : : ', l三/ ̄`ヾヘ∨//ム ‐ ̄ ‐ 、 ヘ
           ': : : : : : : : : : : : : : :\ニ'     X/////      ヘ\ ヽ
_       、: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ    /   /        ヘ ヽ.',
三>ミ 、 __ ノ> 、: i: : : : : : : : : : /: :ヘ  /    /         ',   ハ

8176◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:23:53.73 ID:wv3Lb6D0


        __ _,/ ̄ ̄` ̄\、
      ヽこ_//  ハ  ハ .i i ヽ`こフ
        / / i ,ノ ル'Vノ ,〉 〉i l
         j v、!●  ● ハリ i    私達もみえなかったっぽい
        ノ'リ〈┗┛o┗┛リ) ハ
          ル `ーゥ  t-!,レ  ハ   でも、消滅させなくても良いっぽい?
         〈 ,リ/´ヘV_,ィ¢〈  ,〉
          ' ./ `ヾレー'j  \¬
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \l


                ,. -───- ミ    __
            ,.ィ'::::::::::::::::::::::::::::::::\-<ヽ:::::> 、
           i::::::::ハ::、:::::::::::::::::::::::::::::≧=一 ┐:::::\
           |::: /{: ヾ!\: ト 、:::::\:::::::::フ\\_::::::::‘ ,
          ノ!::::|:, -、: : :7込フ :ヽ:::::\/rj  }〕iト==z_\
           ノ:::::',rtッ' : : : : : : : : :∨:::::ヘ _/\:::::::::::::::::::::\_
          フy:::::::',: .:`  ___, : : : /l;:メ、:::}\\. ` <::::::::::::::::::::≧=-  _
         〃}/i:: ゚ 、:.'´- : : : : /: :!  Ⅵ  \}   _`_<___::::::::::::::::::::::::≧=-  _
              \:: \ : : ,. < ̄二二リ二ニ==´     弋ー' -  _:::::::::::::::::::::≧=-  一々消し飛ばさんでも急所さえ突けば斃せる
               ヾ`ヾ}´ >'´  _ , -- ミ=≦ ̄ ̄ ̄≧=- 二\    ̄二ニ=─
             r<_>'´z===≦_: : : : : : \::::::....     弋ー¬             ああいった力技は儂は好かんのでな
             |/二/ト、 : : ヽ::::::::--:::_:.. : : : : ‘ ,         ー-z_
.             〃ニニ!  ‘ , : : : , -- : _ : : : : : : : ‘、    \__r─¬           というか、破壊ならともかく消滅なんぞ普通は手間がかかって仕方ないわ
         ,. --,'二ニニi    ‘., : j:::: : : : :\ : : : : : : : \ ___,\
.       /二ニニ!二ニニム    ',ノ : : :: ̄`ヽヽ: : : : : : : : :\
.     /ニニニ八二二二ム  ,: }, .::: : :::√ ̄`ヽ::.. : : : : : : : \
     {二ニニ7二二<二二ム'´  ∧:: : /   rヘ i〕iト、 : : : : : : :..\
    ∨ニニ7二二二二ニニム  .∧:/ _  { ト、ヽ,  > 、 : : : : __\
.     `寸/二二二二二二二',   ./∨  \\ .レ     >:'´: : : : :.‘ ,
.       {二二二二二二二ニi   /           / ̄ ̄ミx : : : : }
       l二二二二二二ニニ|  {        √ ̄`ヾ:.>、   ∧:./

8177◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:25:32.72 ID:wv3Lb6D0


                /:::::::::::::::::::::〕iト _    ___
                /::::::::::〃- > )::::::::::::::::> '´、--- ミ ー- _
            弋:::::::/{{=∠z≦二二r- ニ=-::〕ト    ̄` ー┘
             `,: <::::::::/:::::::> 、..\//::::::::::::〕iト
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\r<>、::::::::::::::::::〕iト
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘ ,::::` <>:::::::::::::::::::::〕iト
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧` <::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ,':::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、  ` ー--    _
          ,::::::::::::::: /: ` <:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::弋_,.  /
.        /::::::::::::: / : : : : : :\:::::::::::∨:::::|:::::::z≦ /
     弋=彡:::::::::::::/: : : :, : : _,. -\::::::::∨::ト、::://         /
      `フ::,':::::::/≧ュ: :ゝ'´: ,xt示リ:::::::::V:!:. 〉{ {  , -==¬  ̄
.      ̄ ̄i::::::::ハヾ夊t : : : : : : ̄: :゚,::::::|`_ー-' `ー'       ∠_
           |::::::{:::', : : : , : : : : : : : : :.|::::::} }:::>  __
         ',:::::N::゚ . : 丶 : : : : : : : :.j::::〈 {/__,j: : : }--、       _
          ',:::| .Ⅵ >、 ー=一' : : ,':::/.j !{ : : | : : :| : : |     <  _/    …さて、そろそろ闇が深くなる頃合いじゃ
          ',:|  リ  \ ;. - 、__,'::/   l } : :.| __:.i : : :|- 、      ̄
           ',!     r<     /    j: {「:゚,|{ : リ r i:l: : :}   /⌒ヽ      静かに、味方にすら悟られず
              , - >┐  /  /:/ : ヾ_ノゝ 'ヘ{: ノ:/7   {_
              / /く┴≦ _彡':/⌒:ーニ]Y: : : : : : ゝ:'      ` ー-    深海棲艦共を水底に送り返してくれようぞ
          ∠ _人ー__/イ:7 : /: __y-- く::.. : : : : : :.,'
              /二二二ニニ=/: _,ヘ : : : : : : : ヾ:. : : : : :.}    z≦ ̄ ̄ ̄
.          /二二ニニニ=//:{ {_ : : : : : : : : : : : : :/       ` 、
       /二ニ/二二二ニ{ : : : :ト、 ` <:_ : : : :._,. イ 7_   r 、   _二ニ=
.       〃二ニ/二二ニニニ| : : : :∨\    ̄ ̄  /} ! /  \ {
.       {{二ニニ!二二二二二ム : : : : ‘ , ` <___彡' ´/ ´
        Ⅶ二=|二二二二二ニム : : : : : ` <     >'´
       Ⅵニ=Ⅵ二二二二ニニム: /:. : : : : : :  ̄ ̄/
        `寸ニ.\二二二二ニニイ:, : : : : : : : : :. :./

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8178◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:28:04.19 ID:wv3Lb6D0



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   深海棲艦の出現した海域では時間すらも常のモノから歪められる
 \  ∩ __'__/777/
 /  (丶_//// \    短時間での夜戦への突入、場合によっては常に夜戦となる場合も…




                     _ _ _ _   , 、
                ,. r. ' :´ : :_:_ : :, r ' :´: : :.ヽ
                 /: : : , r :' ´: :, r:' : :´ : : ヽ 、:ヽ
               ,.' : : : : :/ : : : : :,':., .' : : : :' ., : : : : ヽ
             / : : : : : .i :.,' : : : l/ : : : : : : : :.'., : :.ヽ :ヽ
            ./ : : : :.,': :i : i : : : l : : : : :, : : ', : : ', : : :.',.:ヽ
             ,' : : : : ,' : .l :.l : : : l: : : : : :l: : :.i: : : i',: ', : ',:ヽ
            .i : : : : :l : :.l :.l.: : : .l.,': : : :.,'i: : ,l l: :.,!rt=', :', ',
          l: : : : : l: : :l: :l: : : :.l: ; ; /:,'.、ソリ l:.'ソ_!lリ,!|:lリ '
           | : : : : .l : :.|: l : :,r.'l´:./l:ソ l:ソ ソ ソ '仍}`,': i
           |: : : : : l: : :|: i : : : :l,.x示,゙メ、  '  ',刋., l::|
          | : : : : ;.rヽl:.ii : : : :|イ込ミ:.       `゙´ l:.|
              |: : : : .l ,'l:.l.l : : : :|. `゙゙´      ヽ  l: |
             l: : : : ヽ ゙.i:l,.l: : : :.:|             /..:|   提督ー、言われた仕事全部終わったわよ
             | : : : : : `rlーl: : : : |      、_  ' ./: : :!
             | : : : : : ,',l:l l: : : :.|   、     / i: : .!
             | : : : : : l.:l:l`゙゙', : :.:l    /`  ‐ ´  l: :.:!
              |: : : : : :l i:l .l ', : :lヽ.、/ 、      !: ソ
          l: : : : : .,' ヾl 、 ヽ:.l. :  .: l     l:ソ
           l: : : : :/ . : ヽ : ヾ : .:./.、
           .l: : : :/  , = , i .' ,ヽ:,_ _.!、`ヽ、
            l: : :/ , '  :   `ヽ, ヽ . : ! . : ..',
          l: :./ .,.'  :    :  ヽ ', :. : : : : : l
         l: / .:  .:    .:    ;. ' .: : : : ; : !
         l:./ .:  .:    .:   .:; : .: : .: : :.i ,'
          .l:/ :   .:    .:   .:  : : .: : : l,'
       l:i  :  .:     .:   .:  .,. : .: :. .: : :l
.      .l: l /  .:    .:   .:  ,.' : :. : :. : !
      l: :l./ .:    .:   .: /,.' : :. : : : :.',
        |:.:i/ .:    .:    .: / : .:  : :. : : ヽ

8179◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:30:28.55 ID:wv3Lb6D0


       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |   え、もう終わったんですか…あ、本当に
  \       - ―    /
   /            \    真面目にやれば事務仕事も出来るのに…



                __ -ーーーーー- ,.._
               /_ : : : : : : : : : : : : : : : : ::\__
              /: :/: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :_: :ヽ
             /: : /:/: :/: : : /: : : ィ: : : : : : : : : ヾ: ∨∧
            ∧: {/: : :/: : : :/: : : /: : /: : : : : : : ト:、: :!: ∧
            ∧: /: : :.イ: : : イ: : : イ: : イ: : : !: : : : :!∧ヽ!: :∧
           ∧: !: : : /!: : :ィ: : : : イ: : !: : : :!: !: : : : !: !: :ト: : : !
           ∧: :!: : : /!: : :/!: : : /!: : :!: : : :!: !: : : : :!: !: :!! : : :!
.          {: : : :!: : :! .!: :./.!: : / .!: : :!!: : : !: !: : : : :!: !: !:.!: : :!
          !: : : : !: : !-!‐/‐{-.,,!  !: : ! !: : :!: :!: : : : !∨: ! !: : !
          !: : : : !ヾ! ∨! !: :.{.`. Ⅵ!. Ⅵ: !!:! !: : : !/: /: :! : :!
.          !: : : : :! ===斗ミx: :!  ヾ! 斗:!十!弋: /:イ: : : ! : !
          !: : : : : !.     ヾヾ   ヽ .____ヾヾノリ!: : : :!: :!
          !: : : : :.!              ̄ ̄"''ミx  !: : : :!: :!
          !: : : : :!.                  ~ .!: : : :!: :!    まぁ、私って別に馬鹿じゃないから…むしろ頭は良いわよ?
          !: : : :∧        :::::          .イ: : : :!: :.!
.         !: : : :.!:∧    ヽ-- 、 ..._       /:.!: : : :!: .:!    ただ色々考えるのは面倒なだけで
         !! : : : ! : : >.         ̄     ./‐:': !: : : :!: : !
.         {:!:: : : :!: : : : :.!.、          . <: : : : :.!: : : :!: : !    それじゃ時間も出来たしちょっとそこまで…
         !: !: : : :.!: : : : :!  >、    _ ..<: : : : : : : : .!: : : :!: : :!
         !: :!: : : :!: : : : :!   > <   !: : : : : : : : :!: : : :!: : :!
.        !: : ∨: :!: : : : :!          !: : : : : : : : !: : : :!: : :.!
        !: : : :∨:.!: : : :.!          !: : : : : : : :!: : : :!: : : !
        ノ: : _=-∨:!''''"    _  _    `≦_:_:_.: :!: : :./: : : :.!
  ィ "  ̄ ̄ ̄   ⅵ               ノ  ノ`!: :./ー-<!
イ !           ヾ、 ==-、__,,-ーー==/  !:./     .`r- 、
  !            >、     ̄      <   .レ′     !  >、
  !  ...::::::::...        >.、      _.. <      ..::::::::...:..:.:.::ノ    ヽ
  ヽ::::::::::::::::_:..          >---<        ヽ..:::::::::::::::::/...     ヽ
....:::::::ヽ: :/::/                         .\::i::::::/::::::::      丶
:::::::::::_...-〉'                            ヾ、/:::::::::::::..       ヽ
><" ./                              Y=-...._:::::::::..      ヽ

8180◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:31:26.08 ID:wv3Lb6D0


            ____
           /       \
   .     / _,ノ   ⌒\
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |     駄目です、ここに居てください
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




                      __ _
               /.: : : :‐`;´≡、
                 /: :/i: : i:/;イ: i、ヾi
                   i: :/::| : |ニノ!_ニ)i)
               l::/:(l: : lU` 'Ui`|
                //: :i l : :|   _ ソ.:i|   ……なんなら、園庭の掃除でも
             j/-‐/'l: :个_-イ_i: :|
                 / ノ  !ト: !_丿 ノiノ|
            / ̄  i  `   ' !
            (      ! ヽ ,  i: l
               i| ヽ    ',     ', /
                ill  ',    i  !  } |
            ノi!|   ヽ  ヽノ__ノ, |
            |/ -  ト   ! ()   !
             ,/-‐  ヽ   iノ|:  イ
          ,(      !   `i|  |____
         /::_ニ=-‐‐...、_ヽ  ヾ  l : : ; : : : : ::`ヽ
           i::::::::: : : : : :.:.:.:.:l  !、 ,イ;':´: : : : : : : :::l
           |:::::::::::.: : : .:.:.:.:.:`i  ヽ_ニ) : : : : : :;/´
         ゝ、:::::: : : :.:.:.:.:.:.:ゝr'´, ヽっヽ: : :/
               ̄ ̄ ̄ ̄(  >)」ノ_〉ー〈/
                  \_/

8181GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 13:31:27.05 ID:cHguxC6w
馬鹿なのではなく脳筋

8182◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:34:11.30 ID:wv3Lb6D0



      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |    きれいさっぱりつんつるてんになるのが目に見えてるので止めてください
  \      ー=‐'   /
   ノ           \    …私も休憩したいですし、お茶でも付き合ってくださいよ青子



                  __,,ヘー─‐_-、.、
                 /: : : : : : : : : : : ヾ:| :ヽヽ
                 /イ: :イ、__i: 、_l_ :l: : l: :l
                  /' ,イ:レ≧:、:ト :| ≠==,l: : :l: :l
                 ,l: :i(:::..:) (:::::..:)l : : l: : l
                (⌒_ /: :/ `ー'   `ー' l : : b : :l    ふーん…ま、仕方ないわねー
                (_,、ノ ̄: : ヘ  t─ァ   ! : :l : : :l
          _     /: ://:介 ー - ‐イ/: :/ : : : l    提督様に一人さびしくお茶飲ませる訳にもいかないし?
            ゝヽ  /: :/ /: : : r‐ { ̄__./: :/、: : : : l
         〈三 _ ノ\ !: : !/: :/ノ   /: :/  ヽ : : |   間宮さんのアイスで勘弁してあげるわ
           \  ヾi! :_/´/   " '1ノ   \: |
             \  ヽ  人  , 、 ノ\_   ヽ
             /: `:ー: :´: : :l       l /   /
               /: : :// : : : : : l       人  /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8183◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:36:42.04 ID:wv3Lb6D0

【艦隊が鎮守府に帰還しました!!】


                 { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    l(⌒ー  ⌒;―
                   ノ     <     ⌒   ⌒> 、     > 、
                    (___,: <                   \        .}
                     /  .,                      \    人
               ,     /     /               ヽ_.ノ
               ///   ./     /{                 }  \
              /..:/.,    /      /                  :      \  \}
             ./ ..::/ l{   /    ./  |       }l     |     } }.\
     l⌒ヽ   . / . :/ .乂_ /L     /   .|      /,            , . | . . \)
      丶  、           / ⌒ヽ `    _//      }       ,   )\}
          :{          【 { ノ:::ム        ̄ <  /      ./   . . / }/
          }  /⌒j      }  :::::::::::::}             \   / /    ,
       ) ,ィ⌒ヽ {     ,  .弋 彡′     ,ィ示ミx、__  .\../ /
      ./    ⌒} 、    /{::::::::::               ⌒\ノ   )ノ⌒  }     |   できる夫お兄ちゃん、ただいまー
      {   / .⌒} ,   . / :l       __      ::::::::.   /             |
       :,  /⌒} }   /   .、     f: : : : :ヽ        r 、__ /       |
       ::,   /`  { ./     、   {: : : : : ,       .イ\
        :.  ⌒ヽ  } /          、 ` 一     .<  . /..:\
         \    ./      .: <( > - -=ニ ´     ,   /¬l.         .{
         /    ,/ ,.: : : : : : : : : :{ /   {       ../   / r,ノ:≧:、     \
          /    { /: : : : : : : : : : ノ {    |      /   ./  /: : : : : : :≧:: 、  \



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |    おかえりなさい、みなさん
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \     特に変わったことも無さそうで良かった…補修と補充の方をお願いしますね

8184◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:39:15.71 ID:wv3Lb6D0


              |ヽ、_i|::::::::!  |  |::::://,.ノi
              ト、、____ヽr=,!  ,| l-r' ,===イ
             /` ー---' T ー―' tヽ,r―'ヽ
              l: i: : : !: : / |: : : /|  !: :|: : : : !
             |: !: :i: t-t―t: :/ | --it-|: : : :|
             |i: : ::!: Tそさレ'  !イろさi:!: : :,|  本日から実地試験ということでしたが…
             |: !: :.!: :Yー'    ー ' |:i: : : !
             !、: : :.!: |     '   ,ノ: : : ,'
      ___      ヽ: : : : \   ゜  イ: : : : /      ___
  ,. - '´ ノ  |::::::ヽ、   ヽ: : :L` V,ニゝi´ヽ: : :/   __,. -'´ ヽ  ヽ  `ヽ
/   / /::::::::::::::::L__i::::::ヾ{_ /ノ ̄'、!_`i::ィ:::ヾTT、::::::::::::::::::\ \  \
   / /:::::::::::::::::::::|  .|:::::::|,>Xiヽ | /i>、、 |:::::::|  |::::::::::::::::::::::ヽ  l    ヽ
   \ \:::::::::::::::::::::[ニ]::::ノ-'´  ヽ-'´  ―:、:::|-- |::::::::::::::::::::::/ /     .!
     \ \::::::::::::::::| /      Y      ヽ ̄|::::::::::::::::::/ /      .!
      iiii .|::::::::::::::| ィi{        |       ,A|::::::::::::::i´ r=|       |
      i,ii. |::::::::::::::|i  ヾミ..、____, ィv、 __,,...イ  |::::::::::::::|` }{.ll      /
      L,! ノミ、、::::::|、   ` ̄ ̄   |  ̄ ̄´    ,|:,,,イ彡|__|:::|      /
、   ,. -'´,.-':::::::`ヾ、:::|,ヽ        |       / |/彡''´:::`ヽ、ヽ、____/
..丶ー-'´::::::::::::::::::::::ヾ:|  ヽ ____人___,./ |::::::::::::::::::::::::::::`ー, |



                     /::::八 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,.l:::::>/::::::::::::::::::::::::::::: /マ:::::::∧
                / .|:</j::::::::::::::::::::::::::::::/ : : ∨:::::::乂__,
             /  j:::::::/:::::::::::::::::::::::::::l:/ : : : : ∨::::::::∠.ィ
                /  ./::::::/::::::::::::::::::::::::::/}' : : : : : : ∨::::::/
              /   /:::::フ´:::::::::::::::::::::::;'≧z。.,: : : 厶ィ::::「`
           /   /::::::/::l≧::::f^ l:::::::::之ツ⌒   ゞ'’l::: |
             /   /i:::::::| |:|  マ、(l:::::::|::: : : : : : : j:. :./:::::l    いくらなんでも取って食われるようなことはないじゃろうが…
          ′  ,' ;::::::::| |:!   .ゝニV:::|::. : : : : : :_, : ' ∨:j
            {   i |:::::: | {j      V:|>::.., : ̄: イ.::´ j/ヽ    心配なら1日時間をおくかの?
            {   | !::: : | {!      ノ≧s。..,__フミ: :} : : : :.|
          .八  | ',::::: | {      ./V二二二ニ{二>、: : :|    損傷も軽微じゃし、明日秘書艦をこなせばそれも問題なかろう
              \ {  ',:::::| { ,. : : :´: :ー-v二二二二二二ト .!
            八  V:;::' : : : : : : : : : : ∨二二二二二ニニ〕iト .,
             ` /: : : : : : : : : : : : : ∨二二二二二二二ニニ≧x
             /{ : : : : : : : : /: : : : : :∨二二二二二二二二二ム
              /二ム : : : :;:∠ ̄`:.、 : : : : ∨二二二二二ニニニニ沁
         /二二二ニフ'´V:ヘ∧: : : ゙i:: : : : ∨二二二二才二二ニニリ
          /二二ニニ=/   \::..ヘ、: :',: : : : : ∨二二二/ニ\二ニニ才
        ,イ二ニニニ> ´      \ ゙ 、::., : : : : }ニニニ/ニニニニf´
      {二二二ニ{            ヽ: ゝ:., : :!二ニニイニニl二二リ
      寸二二ニム            ∧ : : : フ二二二ニニ=|二二|

8185◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:41:25.48 ID:wv3Lb6D0


            /: : : :/: : : : : :>-、___,ノミミミ|  / /:::::::/-- {
            !: : : : /: : : : : :/: : : : : : : /: : : :ヽ__/__/ミミ/´_/
            !: : : :/: : : : :/:!: : : : : /: |: : : : : : : : : :|!: : ヽ__/
           |: : : /: :/: : :.!: |:`:ヽ、/: /|:!: : : : : : :i: :| |: : : :i: : |
_          |: : : !: : |: : : |: |:r==、L/ミ/、: : : : : : :/ |: : : :!: : |
ミニ```ヽ、     .|: : : |: : |: : : |: !:V: :///ヘ!||: : : : : /:/ .|:!: : :.!: : |
、   `ヽ > \   |:!: : |: :|: : : : |: :!:! //さ ヽ!: : : :./レニTナ: :/: : : |
.ヽ  /   /:::::\ |: : : !: :|: : : : |: : Vト=ソ   .!: : / ////>>:/: : :!: |
  \  /:::::::::::::::::::`ヽ:!: : !: : : : :i: : |!| ̄    V 弋さ イ:/: : : !: |   いえ、そういうわけにはいきませんので
    V:::::::::::::::::::::::::::::::\: :!: : : : |: :.|        `ゝ' .//: : : : :!: :|
     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:!: : : : :、:.!          /:/: : : : :./!: |   早く済ませて食堂に向かいます
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ: : : !: !    -   ,イ:/: : : : : :/ |:/
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽミヽ| ヽ、    ,. - '´ /: : : : : : / /
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヾミミ>-:::::r-r-、=、
         \::::::::::::::::::::::::::::|ヾミ/:r',ノ   ヽ::、: : : : : /




                         __       __
                         /⌒ヽ     /⌒ヽ
                    ___r== 、 \}  /
                  /i:i:xく⌒ヽ、___}∨___
                 (て,,___{/..............へ.././........ ̄``ヽ、
.              /.........../........... /.::⌒)∧..........----...、\ r==ミ、 (⌒ヽ
              /............../............/..........................`¨¨¨ヽ.......\V:i:i:i:i:i:i|   ....ノ_
.            人(⌒ヽ/............/.....................................:::::::::i...............|i:i:i:i:ノ/.......⌒ヽ、
                ,,/............//........../..........................:::::::|...............乂:i:i:)........................\
                //............//.|--ミ/{.....i.......................:::::|..................,...⌒ヽ.......................く
               / /............/:i|八......| {.....|:......卞、..........:::|...................',...}  \....................ヽ
           /  i..... /... |:|::l芹ミヽ| {.....|::.......|、 ..........::|................... |..}     }ノ\.............ノ
              ′ |.. / .... |:|::|´_笊  、∨...厶\.........:|....................乂___)    }....../
           ;   |./{....... |:|:; Vソ   \〉 f⌒刈k...._乂{、................       }/
             乂  l′\....Ⅵ  〈        匕しr犹 ..Ⅵ{:::\............
                  `ト从          `ー<../......j八:::::::Х .....|
               〃|′ \ )          ノイ::...(:::斗\{ l .....|
                       丶 ,,..   -=≦八::::「`ヽ|:/   ハ...|   今日の献立はなにかなー
                  i       x─‐`      |_ヽ|  j′    }/
                  │   __/   / ノ    乂 ̄`ヽ,     (ノ
                    乂  丿/__/   ,. '"´    ⌒ヽ、
                      /ニ//ニニミ/      _ ---ミ \
                  /ニ//ニニ-        _ -ニ二二二\ ヽ
                    //´|ニ-       ∠二二二二二ニV:.:.
                /〈 i乢/     _ -ニ二二二二二∠二:}.:.:.:.
                 | r=ミ、__  -ニ二二二二二∠二二∧:.:.:.:.
                !ノ  {二二二二二二二二ニ/二二二二V.:.:.:.、
                 /\_∨二二二二二二二∨:二二二ニ/.:.:.:.:.:.\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8186◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:44:22.06 ID:wv3Lb6D0

【工廠、入渠施設コントロールルーム】




        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \   さて、やあっと出番
    |      ` ⌒´     |
   \            /   今回の干渉は損傷率とかそこらへんの要素はオミットだお
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

8187◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:46:59.42 ID:wv3Lb6D0


         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \   このフェイズでは出撃した艦娘…システム的にはその日の秘書艦以外の4人を改造できるお
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /    今日なら青子を除いた「桜」「アリス」「夜一」「誾」だおね
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)    改造はとりあえず1フェイズで2回にしておくお
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/      人数少ないし一瞬で終わりそうとかなったら調整する方向で…
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /       ちなみに、1人に2回は不可ってことでよろしくだお
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

8188GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 13:47:31.01 ID:RjZ1l9Oz
1日に2人改造できると

8189GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 13:51:57.83 ID:9h0wZsNN
ほむほむ

8190◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:53:30.72 ID:wv3Lb6D0


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /   (●)  (●) \
     |      (__人__)    |     ________   改造フェイズの後はやる夫のコミュシーンだお
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /   選択式でターゲットの艦娘と交流したり…まぁ、改造の効果の堪能タイムだおね
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!





     ____
   /      \
  /  ─   ─\     んでもって、やる夫が動いたら最後にできる夫提督のコミュがあって1日終わりだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    1日の流れは
/     ∩ノ ⊃  /      「秘書艦決定」→「※出撃した艦隊の様子」→「※秘書艦との交流」→「※帰還した艦隊の様子」
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|         →|「改造フェイズ」→「やる夫コミュ」→「できる夫コミュ」、といった感じだお
  \ /___ /
                  「※」では場合によってはやる夫が出て来て…ってこともあるおー

8191◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:56:18.07 ID:wv3Lb6D0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   改造をどんな感じにやるかっていうのは>>8120,8122を見ればある程度は分かってくれると思うお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     現在の好感度とかを直で弄るのは無理だけど…まぁ、こっちでも無理のないよう調整するからお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    あんまり縛りとか気にせず考えて欲しいおー
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8192◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 13:59:30.45 ID:wv3Lb6D0


         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   募集は…ターゲットを決めてってよりも
      \           /
        /         \    その日改造できるキャラに対して一括で募集で良いかお
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /    2回募集だから1回目駄目でも2回目同じのを投げても構わないおね
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ちなみに、既に改造された【特徴】も改造して問題無いお
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     全く違ったり取り消すようなのは困るけど…発展って感じだし強力な効果でも通りやすいかもしれないお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

8193◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 14:00:42.46 ID:wv3Lb6D0


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |     なにか質問はあるかお?
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ   人がいて案が集まりそうならこのまま募集開始するつもりだけど…
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

8194GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:01:35.19 ID:11BTgIMv
細かいところはやってみてから?

8195GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:02:09.98 ID:FM22k5kJ
おk

8196GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:02:53.13 ID:9h0wZsNN
改造限度は前の中破と大破の間ぐらいかな

8197◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 14:05:27.53 ID:wv3Lb6D0
まぁ、こっち側で調整できるんで制限はあんまり考えずに
それと上でも言ってますが「身体的な改造」も可能です

8198◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 14:07:37.04 ID:wv3Lb6D0



        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |    あ、改造による変化で違和感を持たれることについては身体的なモノも含めてあんまり気にしなくて良いお
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く     描写の都合上ちょっと訝しむようなことはあると思うけどお
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /      ケッコン指輪の拡張領域を利用した認識ずらしとでも
     \_/    \_ノ

8199GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:07:39.19 ID:11BTgIMv
めでたいのうの書き方をみると周辺への認識阻害もいけるのね

8200GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:08:30.18 ID:FM22k5kJ
じゃあやってみますか

8201◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 14:12:07.76 ID:wv3Lb6D0
『なんぞ、めでたいのう』を『オメデタカッコウカリ』に~、は認識阻害効果も有りますが
効果としてメインなのは野外プレイ、目の前での行為の隠ぺいです
流石になんの対策も無く人前でおっぱじめれば憲兵さん案件不可避なので
改造による変質自体は一々認識を阻害する旨を記述しなくても大丈夫です
「全く違和感を持たれない」というのも楽しみ方の一つなので能力に盛り込む意味自体は全然有りますが

8202◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 14:12:44.21 ID:wv3Lb6D0
つまり:夜一に関して警戒する必要は無し

8203◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 14:13:11.94 ID:wv3Lb6D0




        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   んじゃまぁ記念すべき一回目の改造は~
    |      |r┬-|     |
   \     `ー'´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

【改造可能キャラ】
・桜 >>8109
・アリス >>8110
・夜一 >>8111
・誾 >>8113
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    4人の艦娘への改造案を募集します!!@2  ある程度集まるまで募集。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8217◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 14:58:18.85 ID:wv3Lb6D0

桜の【魔導師】を【魔法杖:ON A HOpe】に
魔導師の力を他者に与える新型の艦娘
小型化しやる夫の「杖」の先端に装着され魔導師としての力を強制行使される
強制行使の度合いは屈服度次第で増加
魔法杖として実験を受けるのは当然だが
実験中のみ無力化した上で常識改変が無効化され、生まれた絶望を魔力増幅につかう


アリスの『純粋無垢』を『えろガキ』に
無邪気な少女であるが、最近はHな事に興味が出てきた
提督や同じ仲間に聞くのは少し恥ずかしいので、都合良くきたやる夫に対しHな事を聞いたり試したくなる
実は性的な欲求不満が相当貯まっているのに、そのことに気づいていない
そのせいで、解消するために少しの刺激で快感を得られるよう、全身が敏感になっている


アリスの【純真無垢】を【肛虐無残】に改造
もはや天真爛漫では居られない、アナルで汚され無残に染め上げられる
アナル感度があらゆる部位で最も増加
更に穿られるほど屈服度が増加、掘られながら狂育され
命令には嫌でも逆らえないアナルマゾ奴隷に堕ちる
またやられた事実は誰にも告げれず弱味となる


夜一の『教導艦』を『セックス教導艦』に
教導艦が教えるのは戦術だけにあらず、セックスなどの性行為も教えるのが得意
純真無垢な少女や貞淑な女性にアブノーマルな性癖を植え付けることに熱意を燃やしている。
誰にどんなことを教えるかリクエストも随時募集している


誾の『嫁入り準備中』を『NTR入り準備中』に改造
提督以外の男性(やる夫)と接触していると自然と動悸が高鳴って色々と期待してしまう
浮気も嫁入り修行の一環と考えて男へのガードも緩くなって
自然と誘うような素振りをしてしまう
それによって性的接触が起きてしまうのも罪悪感を感じながらも心地よく感じる


アリスの『純粋無垢』を『性への無邪気な探求』に改造
見た目通りの純粋な子供なので当然性への興味を生まれてきている
その探求のためにできない夫に色々質問等しようとする
しかしできない夫は子供として見ているのでたしなめるのみではぐらかすのみ
故にちょうど良く来た男であるやる夫にいろいろ聞くだろうし必要なら実践もするだろう
なおできない夫を驚かせるためにできない夫や他の鑑娘には当然秘密である


誾の『嫁入り準備中』を『夜鷹の心得』に改造
「昼は淑女、夜は娼婦」の言葉に感銘を受けた彼女は
昼だけでなく夜のプライベートでも満足してもらえるよう修行をはじめる。
夜の彼女は昼間とはまるで違い提督以外の男性に対しても積極的に近づいてくる
例え男性に体を求められようと彼女が離れる事はないだろう。
すべては愛する提督のためなのだから

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    どの改造を行う? ↓10まで多数決又は5分経過で決定。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8218GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:58:19.52 ID:NBiavYO0
大丈夫っす

8219GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:58:44.98 ID:cHguxC6w
6

8220GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:58:48.01 ID:11BTgIMv


8221GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:58:54.05 ID:+aD7A5Mv
7

8222GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:58:58.64 ID:lMmP+esY
3
【1D100:78】

8223GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:59:23.59 ID:NBiavYO0


8224GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:59:31.22 ID:OM4Mpe6f
3

8225GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 14:59:57.07 ID:RjZ1l9Oz
5

8226GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:00:17.28 ID:i8A86jjP


8227GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:00:21.76 ID:hZQQN5Wy
3

8228GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:00:24.51 ID:xXB/QwCo


8229GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:00:34.71 ID:FPoe+PWK
6

8230◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:01:57.78 ID:wv3Lb6D0

アリスの【純真無垢】を【肛虐無残】に改造
もはや天真爛漫では居られない、アナルで汚され無残に染め上げられる
アナル感度があらゆる部位で最も増加
更に穿られるほど屈服度が増加、掘られながら狂育され
命令には嫌でも逆らえないアナルマゾ奴隷に堕ちる
またやられた事実は誰にも告げれず弱味となる



誾の『嫁入り準備中』を『夜鷹の心得』に改造
「昼は淑女、夜は娼婦」の言葉に感銘を受けた彼女は
昼だけでなく夜のプライベートでも満足してもらえるよう修行をはじめる。
夜の彼女は昼間とはまるで違い提督以外の男性に対しても積極的に近づいてくる
例え男性に体を求められようと彼女が離れる事はないだろう。
すべては愛する提督のためなのだから

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    どの改造を行う? ↓7まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8231GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:02:08.16 ID:lMmP+esY
3
【1D100:96】

8243◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:04:36.00 ID:wv3Lb6D0

アリスの【純真無垢】を【肛虐無残】に改造
もはや天真爛漫では居られない、アナルで汚され無残に染め上げられる
アナル感度があらゆる部位で最も増加
更に穿られるほど屈服度が増加、掘られながら狂育され
命令には嫌でも逆らえないアナルマゾ奴隷に堕ちる
またやられた事実は誰にも告げれず弱味となる


多数決をひっくり返すダイスパワー
これに決定

8245GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:05:39.92 ID:lMmP+esY
良くも悪くもダイスはブレるよね

8246◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:08:32.81 ID:wv3Lb6D0
                      , =----ミ
                     { / ̄ > Y⌒ヽ___
                   /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                        //   ,          \} .}
                     /  / .// / ./   ,        .∨
                 /  /. /   / ./   /   i
                   /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!
                 :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i:
              i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂
              |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i
              |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ
              |   \_             `=′/i
              |      \       '       .|
              :         |\   `  '   .イ i |
               i       /Yi          イ i  |
               /    / .\    T手   :    |
                 /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |
           / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
           /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
【名前】アリス
【艦種】陽炎型8番艦駆逐艦 雪風改
【レベル】120
【状態】むずむずする
【特徴】
『肛虐無残』…純真な心に穿たれた一点の穴。誰にも知られたくない汚れたアリス。
『幸運の女神のキス』…とても運が良い。彼女に対して運の関わる勝負を仕掛けてはいけない。
『お人形遊び』…人形で遊ぶのが好き。よく妖精さんと一緒におままごと等をしている。
『死神』…共に出撃した艦娘の轟沈率が高いと言う噂で恐れられていた。なお、できる夫艦隊に所属後轟沈者は出ていない。
『死んでくれる?』…無邪気で無慈悲な深海棲艦への死の宣告。余程の強者でなければ逃れることは出来ない。

【改造履歴】
アリスの【純真無垢】を【肛虐無残】に改造
もはや天真爛漫では居られない、アナルで汚され無残に染め上げられる
アナル感度があらゆる部位で最も増加
更に穿られるほど屈服度が増加、掘られながら狂育され
命令には嫌でも逆らえないアナルマゾ奴隷に堕ちる
またやられた事実は誰にも告げれず弱味となる

8247◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:10:55.59 ID:wv3Lb6D0


        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \  一応注意として「奴隷になる」とかそういう即堕ちしそうな改造でも
    |      ` ⌒´     |
   \            /   こっちからある程度働きかけていって効果が出てくる感じなんでそこんとこよろしくだおー
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

【改造可能キャラ】
・桜 >>8109
・夜一 >>8111
・誾 >>8113
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    3人の艦娘への改造案を募集します!!@1  ある程度集まるまで募集。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8257◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:40:59.12 ID:wv3Lb6D0

誾の『嫁入り準備中』を『夜鷹の心得』に改造
「昼は淑女、夜は娼婦」の言葉に感銘を受けた彼女は
昼だけでなく夜のプライベートでも満足してもらえるよう修行をはじめる。
夜の彼女は昼間とはまるで違い提督以外の男性に対しても積極的に近づいてくる
例え男性に体を求められようと彼女が離れる事はないだろう。
すべては愛する提督のためなのだから


夜一の『教導艦』を『セックス教導艦』に
教導艦が教えるのは戦術だけにあらず、セックスなどの性行為も教えるのが得意
純真無垢な少女や貞淑な女性にアブノーマルな性癖を植え付けることに熱意を燃やしている。
誰にどんなことを教えるかリクエストも随時募集している


桜の『世話好き』を『ご奉仕(エロ)好き』に
勃起している男性を見かけると放っておけず、性欲を解消させようと頑張る
そのためならば、自分の体をどのように使おうと気にしない
むしろ積極的に使ってくれるほど嬉しく思う天然のご奉仕体質である
そのため、男性にご奉仕していることに快感を感じ、射精時には強い幸福感も感じるようになる


桜の【魔導師】を【魔法杖:ON A HOpe】に
魔導師の力を他者に与える新型の艦娘
小型化しやる夫の「杖」の先端に装着され魔導師としての力を強制行使される
強制行使の度合いは屈服度次第で増加
魔法杖として実験を受けるのは当然だが
実験中のみ無力化した上で常識改変が無効化され、生まれた絶望を魔力増幅につかう


夜一の『黒猫変化』を『雌猫変化』へ
毛艶の良い黒猫に変化できるが変化方法は肛門へ大型アナルビーズ付の尻尾を挿入する事である
特に男性に懐きたがるが尻尾がとても敏感になり、限界が来るまで弄ばれるとアナルビーズが抜けて絶頂と共に変身が解けてしまう
変身が解けると尻尾を抜いた相手に隷属しなければならないという掟がある


桜の『おしゃれさん』を『おしゃれまん』に
おしゃれは見えない所にこだわりを。
下腹部に淫紋が付く。
淫紋を刺激されると発情する。


夜一の『くノ一』を『対魔忍』に
諜報を行う際、相手が男性ならば性的に接触することで情報を得ようとする
情報をより多く得ようとするならば絶頂を沢山する事が必要なため、諜報の時は
感度が何十倍にもなり、射精された場合は感度が百倍に上がる体質になっている
情報を得られるまでは何度でも足を運び続ける


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    どの改造を行う? ↓10まで多数決又は5分経過で決定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8258GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:41:15.22 ID:+aD7A5Mv
1

8259GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:41:28.01 ID:+QGXcT2h
1

8260GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:41:40.97 ID:cHguxC6w


8261GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:42:05.50 ID:xXB/QwCo
1

8262GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:42:32.95 ID:Z8/Yt80s
7

8263GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:42:35.44 ID:NBiavYO0


8264GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:42:43.23 ID:YU8RhmRu


8265GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:43:24.63 ID:FPoe+PWK
3

8266GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:43:34.69 ID:PoUkoTXS
7

8267GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:43:53.53 ID:k1osbJao
7

8268◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:44:53.07 ID:wv3Lb6D0

誾の『嫁入り準備中』を『夜鷹の心得』に改造
「昼は淑女、夜は娼婦」の言葉に感銘を受けた彼女は
昼だけでなく夜のプライベートでも満足してもらえるよう修行をはじめる。
夜の彼女は昼間とはまるで違い提督以外の男性に対しても積極的に近づいてくる
例え男性に体を求められようと彼女が離れる事はないだろう。
すべては愛する提督のためなのだから



夜一の『くノ一』を『対魔忍』に
諜報を行う際、相手が男性ならば性的に接触することで情報を得ようとする
情報をより多く得ようとするならば絶頂を沢山する事が必要なため、諜報の時は
感度が何十倍にもなり、射精された場合は感度が百倍に上がる体質になっている
情報を得られるまでは何度でも足を運び続ける
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
    どの改造を行う? ↓9まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8272GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:45:19.55 ID:NBiavYO0

【1D100:88】

8277GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:47:28.84 ID:stv7+PBi
1
【1D100:88】

8279◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:50:18.54 ID:wv3Lb6D0

誾の『嫁入り準備中』を『夜鷹の心得』に改造
「昼は淑女、夜は娼婦」の言葉に感銘を受けた彼女は
昼だけでなく夜のプライベートでも満足してもらえるよう修行をはじめる。
夜の彼女は昼間とはまるで違い提督以外の男性に対しても積極的に近づいてくる
例え男性に体を求められようと彼女が離れる事はないだろう。
すべては愛する提督のためなのだから



夜一の『くノ一』を『対魔忍』に
諜報を行う際、相手が男性ならば性的に接触することで情報を得ようとする
情報をより多く得ようとするならば絶頂を沢山する事が必要なため、諜報の時は
感度が何十倍にもなり、射精された場合は感度が百倍に上がる体質になっている
情報を得られるまでは何度でも足を運び続ける


まさかの同値
どっちも採用で

8280GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:50:34.33 ID:cHguxC6w
得したぜ

8281GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:50:41.87 ID:YU8RhmRu
熾烈すぎるw

8282GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:51:11.37 ID:+aD7A5Mv
接戦すぎw
やったぜ

8283GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 15:52:07.98 ID:NBiavYO0
おお!

8284◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:52:35.17 ID:wv3Lb6D0
                    i:._;ノ   乂_:.:li
                    |i {..  n   i.|i
                    |i {.  ⅱ  /〕i
                     j_}:.:.:、ⅱ /:.:.厶!
                    __/[≧=-_ⅱ_=i〔_}i.
.                ,   〔√.......i.......「|..i.......
               /___/:.:i....辷云....ハ辷云.....
.              // /.:.:.i|.....ハ炒ハ{  f炒'.....|
             // /:.:.:.:.从.....{"  _  "/..//,,. -‐r  、
.            // /,. ..:'゙:.:.:.:.\≧ー- イ...//:.:.:.:.:.:.{ {  `、
           // 〈/:.:.:.:.:.:.:」 丁}_}囘{{_」「:.{ {:.:.:.:.:.:.V〉.  `、
.          // { {:.:.:.:.:.:.:」L⊥'⌒^⌒寸:.{ i{:.:.:.:.:.:.:} }  }〕i:...
         //{ i圦:.:.:.:x(    )´   マ; |{:.:.:.://  /\  〕i:....
.        /  { i| >;′`丶、/_     ノⅥノ ̄] {   .〈\/、     〕i:...
       /  /⌒ニ=‐-ヘ    {   ̄   r冖ニ====-ヘ、[_\>.
.      /  { ̄〕/”¨ア7≧=-- 、_ ___ イ      \   }(〉 \i.
.       _/  /{ 〔,/ /イ  } 八〈 厂__7        \ //ハ }:i:i
.      ,/  / Ц〕xく〈Ⅳ  j / { }{: : : :7            ` ー←<: : :}〕iニ=
    ,/ / |〔___ ノ{  /.′{ }{: : : {                〉 ``丶、
   ///   /_j⌒i:/{/⌒i  } }{\: :}┐             \\  \
ニ=--‐  _/イ⌒^ Ⅵ{ {  (  ;  }「 ̄/:Y^Y            //≧=-
[ ̄三二ニ=彡;  /}  }「} }〉rく {   〉- r: :」} }:.:.:.:.、_,..:.:.、     //:./
.       〈 //  ⅱ} }〉  \}  /イ]jr≦ _/:.:.:.:.:.:\ー:.:- ミ   }厂]
【名前】誾
【艦種】加賀型1番艦正規空母 加賀改
【レベル】135
【状態】
【特徴】
『提督LOVE❤勢』…艦娘としてだけでなく、女として提督を慕っている。
『やりました』…提督と夜戦済み。突入はまだ数回程度。
『夜鷹の心得』…夜伽の技術も修得してこその良妻。実戦をでの経験に勝る修行無し。
『全方位義体正規空母』…特殊な艤装により航空機を大量に積載している。状況に応じた使い分けが可能。
『十字砲火』…空母ながら強力な艦砲を装備している。例え大破しても砲雷撃戦に参加できる。

【改造履歴】
『嫁入り準備中』を『夜鷹の心得』に改造
「昼は淑女、夜は娼婦」の言葉に感銘を受けた彼女は
昼だけでなく夜のプライベートでも満足してもらえるよう修行をはじめる。
夜の彼女は昼間とはまるで違い提督以外の男性に対しても積極的に近づいてくる
例え男性に体を求められようと彼女が離れる事はないだろう。
すべては愛する提督のためなのだから

8285◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:56:31.18 ID:wv3Lb6D0

                ,. -───- ミ    __
            ,.ィ'::::::::::::::::::::::::::::::::\-<ヽ:::::> 、
           i::::::::ハ::、:::::::::::::::::::::::::::::≧=一 ┐:::::\
           |::: /{: ヾ!\: ト 、:::::\:::::::::フ\\_::::::::‘ ,
          ノ!::::|:, -、: : :7込フ :ヽ:::::\/rj  }〕iト==z_\
           ノ:::::',rtッ' : : : : : : : : :∨:::::ヘ _/\:::::::::::::::::::::\_
          フy:::::::',: .:`  ___, : : : /l;:メ、:::}\\. ` <::::::::::::::::::::≧=-  _
         〃}/i:: ゚ 、:.'´- : : : : /: :!  Ⅵ  \}   _`_<___::::::::::::::::::::::::≧=-  _
              \:: \ : : ,. < ̄二二リ二ニ==´     弋ー' -  _:::::::::::::::::::::≧=-
               ヾ`ヾ}´ >'´  _ , -- ミ=≦ ̄ ̄ ̄≧=- 二\    ̄二ニ=─
             r<_>'´z===≦_: : : : : : \::::::....     弋ー¬
             |/二/ト、 : : ヽ::::::::--:::_:.. : : : : ‘ ,         ー-z_
.             〃ニニ!  ‘ , : : : , -- : _ : : : : : : : ‘、    \__r─¬
         ,. --,'二ニニi    ‘., : j:::: : : : :\ : : : : : : : \ ___,\
.       /二ニニ!二ニニム    ',ノ : : :: ̄`ヽヽ: : : : : : : : :\
.     /ニニニ八二二二ム  ,: }, .::: : :::√ ̄`ヽ::.. : : : : : : : \
     {二ニニ7二二<二二ム'´  ∧:: : /   rヘ i〕iト、 : : : : : : :..\
    ∨ニニ7二二二二ニニム  .∧:/ _  { ト、ヽ,  > 、 : : : : __\
.     `寸/二二二二二二二',   ./∨  \\ .レ     >:'´: : : : :.‘ ,
.       {二二二二二二二ニi   /           / ̄ ̄ミx : : : : }
       l二二二二二二ニニ|  {        √ ̄`ヾ:.>、   ∧:./
【名前】夜一
【艦種】川内型1番艦軽巡洋艦 川内改二
【レベル】125
【状態】諜報中
【特徴】
『夜戦バカ』…深海棲艦との夜戦は元より提督との夜戦も好き。だが、貞操は緩いようで締めるべきところはきっちり締めている。
『対魔忍』…ハニトラを得意とする対魔忍艦。快楽には絶対に屈しない(アヘらないとは言ってない)。
『教導艦』…人にモノを教えることが得意。感覚派なため大抵の場合身体に覚えさせるスパルタ式である。
『黒猫変化』…毛艶の良い黒猫に変化できる。よく他の猫に混ざってサボっている。
『瞬閧』…超高速での移動術。航空機と同等以上の速度で跳び廻る。

【改造履歴】
『くノ一』を『対魔忍』に
諜報を行う際、相手が男性ならば性的に接触することで情報を得ようとする
情報をより多く得ようとするならば絶頂を沢山する事が必要なため、諜報の時は
感度が何十倍にもなり、射精された場合は感度が百倍に上がる体質になっている
情報を得られるまでは何度でも足を運び続ける

8286◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 15:58:47.87 ID:wv3Lb6D0


            ____
          / ─  ─\
         / (● ) (● )\
        /     (__人__)   \
         |       `ー´       |     なんか調子が良くて3人イケちゃったお
       \        __  /
      / ̄        /´ 彡〉 \      これペース的にどうなんだろ
     /    、     |   ノ´   \
     |      \   /  イ   |  丶   選択コミュは1日1回だからそれ以外の部分で出て来れるようにするのが重要…かもしれないお
     〉、     、 /   /   /   |
     | 丶      y   /   /     |
      |   \    /   /    ∧_,.-   |
     /     \ ´    /    /-‐    /__
   /        \  ノ__ ,.-‐巛κ_,__ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8287GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:00:08.81 ID:11BTgIMv
※のフェイズ?

8288◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:01:20.84 ID:wv3Lb6D0
そうですね
基本的にこっちで鎮守府の様子を描く場面で効果発揮してもおかしくないような改造だと…

8289◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:01:37.83 ID:wv3Lb6D0




          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |    続けて行動だから区切る必要もなかったお
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     仕事終わって自由行動時間。なにする? ↓8まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8296GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:07:05.45 ID:YU8RhmRu
アリス
メンテナンスと称して拘束、水道のホースとアナルを直結してのボテ腹浣腸からアナル姦
アナルの為に戦友を売る豚になるんだと教育
【1D100:98】

8298GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:09:17.63 ID:kT7FaNiG
首輪代わりにバイブコントロールとかもしてーなー
とか思ってたらwエグいのが

8299GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:09:52.56 ID:11BTgIMv
全力全壊!

8300GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:10:05.18 ID:YU8RhmRu
ふふふ…既に90台出て無理だろうなーと思ってたら当たっちゃったぜ(汗

8301◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:10:33.57 ID:wv3Lb6D0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   アリスさん、ちょっと良いですかお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                 =――- 、
            -=≦ ̄ ̄≧==- \
            ハ          ハ~ハ
           ,'    i イ i  | |  {   Vハ
           { i } ハ .} .} }{. .X ハ  } }
           | { ハ、ハ i、.リ} リV/ } .i{ j  }
           i }リ __V V y __}イ リ
           Vハi 」:::L    」:::Lイi  /i
           }ハ ¨ ̄~  l   ̄イ レ / {     んうー…ん?
           } .ハ   __    イ  |
           } } ヽ、   ̄   /i }i ..{    あ、えっと…昨日きた整備のお兄さん?
            ハ j i .|≧=‐-―イ | .| |Vハ
           ハ ; r‐-イ}j    /三Y| | Vハ
          -=≦.| ‐H―ヽ イヽ  {.| |≧=-、_
         イ////|     イ j   y/| j///////i
         i/////ハ    {/ゝ-=≦ i イ/////// {
         |///////ゝ  ソ///////Y////////ム
         |////// /  丿///////////////.}
        i ゝ≧=-V   ////////// ト=-/リi  }
        } i ',  /   ハ/////////Y≧=-/ } j
        | | ハ    ////////////   / jソ
        Y  .V  ////////////   / ´
         ヽ  V /≧三三三三y   /
            V'i///////////   /

8302GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:10:56.25 ID:stv7+PBi
一回目の調教でこれって大丈夫なのかな…?ちょっと過激すぎない?

8303◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:11:20.06 ID:wv3Lb6D0
先に言っておきますが、(現状で)出来ることと出来ないことがあるので
安価に記述されててもそのとおり実行されないことも当然あります

8304GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:12:18.86 ID:YU8RhmRu
了解でーす

8305GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:13:58.08 ID:NBiavYO0
了解

8306◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:14:16.75 ID:wv3Lb6D0


             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |  整備だけでもないんですが…
           ヽ           |
         , へ、      _/   あ、名前は入速出やる夫ですお、好きに呼んでくださいお
            |          ^ヽ
            |      1   |    んでもって…アリスさん、今日出撃から戻って少し身体に違和感がありませんか?



                     ,  ─- _
                  / -==》《==-ヘ
                 ,′         |
                 | i_j_j_l_|_l_j」│
                 | l .辷;  zテ i l    アリスはアリスだよ
                 j  ゝ   _' ノ 川
                   ミそ,へ≧=≦、,ル彡  違和感…うん、なんかさっきからお尻がムズムズするの
                   /:::::::::::::::∧∧::::: ̄::ヽ
                i::::::::,=¬(゚Д゚,,)^´):::::::|
                ヽ::::/ー 、 \′ノ`y´
                 ソ、   >、`´ /ヽ
              厂ミ二¬‐ヽ/==`ヽノ /
                (_∠二二ノ::::::::::::::::::::::`ー- 、
          rー‐´ . : : : : : : : : : : : :::::::::: : : : : :.`ヽ
         (ー‐─- 、: : : : : : : : : :::::::: : : : : : : : .ヘ
          )     ` ー─ 、: : : ::::: : : : : : : : :.)
          `ヽ.      |   ): : :::::: : : : : : : : ヽ
           /      i  (: : : ::::::: : : : : : : : : ',
             (        ',   )::::::::::::: : : : : : : : :: )
           `ヽ      ',   \:::::::::::: : : : : : : //
             ゛^^ー‐-´)  / \::::::: : : : : 〃
                  /  ハ  ー──‐-′
                  |  ./  |  |
                       ,′ i.  |  |
                 〈   i   |. il
                  {`ー.l  │ l
                   ||ー {.   |  .l
                    |ト={}  │ ./l
                  l〉-´}  /=| |
                 ヽ=ノ  (ー´ /
                        ̄ ´

8307GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:14:57.84 ID:stv7+PBi
改造の方も聖杯戦争みたいにある程度の調整入れてもいいのよ

8308GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:15:11.15 ID:kT7FaNiG
じっくりやる夫の道具だって刻まないと(ニコ

8309◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:17:18.02 ID:wv3Lb6D0



     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ああ、やっぱり
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     今後に響いても良くないですし、再整備しますお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                  ___   ___
                -‐: :__:__:__r,ォ≦//////≧o。
           . : 。o≦////八ソ、///////////}
          /x≪/////,',>''゙´: : `¨¨¨¨¨¨¨¨´ ヽ
        , : :∨////,',/: : : : : : :.、: : : : :
          /: : :乂///ソ !: : :|: : |:|: : : .゚。: 、: : : : ゚。
        : : : : :}77{: :|{: : |: : |:|: : : :|: : ゚。: : : :
        ,': : : : :|//|: :|{: : |: : |:|: : : :|: : |: : : : !
       : : : : : |//|: :|{: : |: : |:|: : : :|: : |_: : : :|
       |: :|: : : :|/リ: :|{: : |: : |:|: :._: :.|: : {: :`: : :!
       |: :|: : : :∨{:  :!|: : !:_: -‐: :´ : : !: :.:/ /: / : : !
       |: :|: : : : :V{: :.!|: : イ: :/!:!、: :゚。:!: :/ /: /:/:,'!: {
      ゚。: : : : : : V!: !|: /l|!/ {リ_,\: ゚。:|:.:/イ!:/|/:/ !: !
         ゚。: : : : /¨¨ヽ!|∨ !,茫::芝汽丶!{:/ Ⅴ :|レ' |:/
          。: : : : ゚。ん!从 ヾ} ”゙^”゙”´   |   '  !  |   んー……
          。  !: : :.ヽ.ン                  /
         |: :|: : : : :`Y、            ,イ
         |: :|: : : : : i              ”/
         |: :|: : : : : |     ≧=-   /
         |: :|: : : : : i           !、
        ,': : : : : : ,'\     _ ......゚。
          / : : : : : :_/.......`7=r≪.................゚。、_____
         ,': : :,イ三三ニ| ...... /i:i: ゚。..................../ニニニニニニ≧o。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     ↓3 1d100 数字が大きいほど良し。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8312GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:18:20.10 ID:11BTgIMv
【1D100:94】

8314GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:18:56.15 ID:11BTgIMv
アナル死すべし

8315GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:19:01.85 ID:YU8RhmRu
ワーオwww

8316◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:20:55.74 ID:wv3Lb6D0
ぶっほw



           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }    良いよ、この後お仕事もないし…
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z     ちゃんと整備してね
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   おっおっお、それではこっちのほうでー…
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

8317◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:22:55.18 ID:wv3Lb6D0


                              r‐―- _ _
                       _,. 一'´─‐- 、 >、`   .
                     ´            \r‐ゝ    丶
                   /                 \ \       .
                     /,′   /                ヽ  ヽ      丶
                     〃/  /  /               ∧  丶       ,
                    i| { 〃ト /            { }   }     '
                    { !i 、`、  ./         .| |   |       }
                     ヾ{,癶 } .,′          ', .!   |       !
                         /{t0;} ヽハヽ,│.! {      !   |      {
                         / ¨    \┼+、',     }.│ i}     ,′
                     {ノ    ィ==-、{ ヽ    ,′L 」     /
                      く      ', (;;O;)ミ 冫   / /       ./
                         '.、     ミ二″  }  .厶'了     /    んっと…あの、整備のお兄さん
                      `ー`       u. ,ィ彡__ヘノ´    ./
                          ヽ、    _ ,, </   /       {      本当にこれが整備なの?
                             ̄丁     /  ,′      |
                             ノ´ .`ー―' {   {        |
                        -‐ヾエェェェェェェイ|   .}     人
                     / : : : :.:丶: : : : : : : : :.|    ',    从 ー―
                   {.: : : : : : :.:} : : : : : : : : !     }     人 ー ――




     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ん、そうですおー
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |      身体が動いちゃうと調整し辛いんで
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

8318◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:24:21.13 ID:wv3Lb6D0


                        r─-ミ
                     」I厶斗丐≧<二二}
                   / /ア"     ` .ヽ//
             _____,,..ィ㌻7:/        ヽ ‘,
            〕_/  , // ´       l    {\
                 i {/ l  / l  ハ  j .|   |\{
..                 | ト./ハ.斗.ト.ィ´ 廴 ゝ斗ノノ
                   }  .! イ  ャ´   f==、
                     l .',,  rヾ仡沙   .::::::::::i
                    :  . ! !小 :::::   '  u /     そうなんだ…でも、なんで服まで…
                    !  /.!丶ゝ    ___   イ
                      } ィ 、  _≧┬‐一"ト 、      んふっ…お尻、冷たい…
                  ノ ヘ 〃´ ` <ヽ__  ゝ‐ ミ、
                        | u  {   ヽ.   \}
                     :     | .::r;.     :::ゝ、
                         |    .! :::`::  ,     Y
                      ;    |    /     ノ
                      ;   |ヽ J      }
                           }   .| ノ       } イ
                      :   /      .′ .!
     rzzzzzzzzzzzzzzz.、      .!  /       {!  }
      「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「.rz<ニニニ/´し         /{
     |ゝ~~~ ~~. r| |ニニニニ./             ;
     |    .0        | |ニニニ/               }
     |  .o  ./ニニニニニニニ .′   ‘.         / .{
     |     .。/ニニニニニ___.!      '.    r, /  !
     |     /ニニニニニ./ニニニ|  J    .}、__ノ、ノ    |
      .」__ ゜./______/ニニニ.|       |ニニニ|i     |
    /ニニ/ニニニニニニニニニニニ.!       .|ニニニ.|し     |
    |ニニ/ニニニニニニニニニニニニ.!      八.zzz'ュ_
    |_/ニニニニニニニニニニニニニニ|      .}ニニニニニ }_   |
    /ニニニニニニニニニ___ニニ;}      |ニニニニニニ|__ _.′
   __/ニニニニニニニ>/:::::::>ニ ‐|      |---==ニニ二二\
. 〃´ `ー  ¨´`ァ_/:::::::/ニニ ニ |       |/\///////////\
.八         {:::::::::::{ニニニニニノ     .//////\/////////∧

8319◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:25:52.29 ID:wv3Lb6D0



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  } ポチットナ
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   入渠の時は服も脱いじゃいますお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //     これも似たようなもんなんで…それでは、スイッチオーン
  / __        /
  (___)      /




          ― V :ヽ.≧=、  =-
      <     }l  :∧ :∧    >        レ ll
   .:<        :|',ハ  ∧ ∧                l/
  ,ィ           } V  :ム  ',      ∧     /7
. // ./:,  :i  i   ', Lゝ<{~V  }               / 、
.,' ,: / :{  :{  {、   :}  ̄ ̄  :,   :|       ∧     /
.{ { :{ ハ  l  :l:V  :; V :}   V  |                 ッ
..V:', l  ヽハ ヽ、{ }l V } :/ ./  :;}  :|        }
 \∧  ,f:i } 7   メ メ}  ;--、;        ,
   ヽ,}  l/ノノ      :/  :/イ 7}
   ノ   `´/:/:/:/:/: ./  :/V/ ;        :;     そう―――…ひうッ!?❤
  ::           ィ/  ィ / ィメ
   :          厶イ ゝイ
   V r 、          ,:' /          {
    .V `           ィ .ハ                }
     ヽ          厶イ  .V   ≧=-  イ_ イ /
      >= = <ハ      ,イ  >、      /    メ

8320◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:30:30.96 ID:wv3Lb6D0


               _,.--、r―=====- ..,,_
.           _,.. ‐_¨. =‐ ¨¨¨´< - ニ二 ー- ..,_  `ヽ
.           {_,..ィ/         `ヽ、 `ヽ、__,.. イ
        . ,. '´ 〃 ,.'   /  ハ    ヽ ヾ 、    \.
     ..く  //  /   /     '.   ヘ  ヘ\      ヽ、
        . `Y ,'  /    ,      i    '..  ' l.ヽ     ∨
         i. l. ,'!,. - 、.i!    ,.. l!¨¨ヽ  i.   ! i  ヘ_,. <´.
          l. i , i.   !l____!l___  i!   i ,   !.
.       l_」‐i十 ¨ ̄       .xf示≦7.,.     !.
            l ィ芍心    .〃乂zソっi!   i  ,!     やだっ、おしり…は、はいって…くふ…ッ❤
            i.ヽ r,vソ   ///// ./イ ! i  八
            .}ハ ///////   从ノ、 .! .i   .ヽ    お、おなか…い、いた…あっ❤
              }从 :、   r~ ⌒) /   =ー - 、 
             }::::> ゝー. イ           \
.              i,´  { .〕¨´/              ヽ.
              {   、   __ -=    ヽ                       ___00   __◎  __◎  __◎  __◎
              /}  u   ´   ι     ._             \         | ∟   └‐┐l   └‐┐l   └‐┐l   └‐┐l  O O O
            ./ ,               /⌒ヽ 、         <.     |_厂      (ノ      (ノ      (ノ      (ノ
              ./ .ノ    :.         /    ィ  八.≧ s _         ヽ
.             ゞ:)  . :..  .:r、:.    /     { ./  \  } ≧s 、ー     \
.           {   ヽ      `"        {/_     ) / ./////ヽ      \
             .,人   .圦 :.                {ヽ>――=ミ / /.///.> 、     \
             \(    、       u            ヽ  /./ ////> 、   \
              )  --..\ u              。      V / /////////≧ 、

8321◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:32:32.98 ID:wv3Lb6D0


        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\   はーい、もうちょっと我慢ですおー
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/   ちょっとお腹パンパンになるまで我慢するだけですおー
             (   ゝ
              i   \




                          >― ― :.、
                       >. ´   x==:v ̄> 、
                      .,:'  ィ ´ ,>ゝ≧=、< ゝ
                     / {   .>         Vム
                        :  ヽ ./.l I  }   li :}ハ.V}
                     ,   / /.....{ 人_/ イノムj:
                     }  ,:廴/  .ィrェュ   斧j, }
                       ,  ,: { ヽ ´ .:::::::::.   弋リ :   くうっ、うっ、うぁ…❤
                    ,:  { ヽ、` . u    ` .:::::::.}
                    /  :|  ':, ァ.:..、  ⌒   イ   おなか、破裂しちゃう…ぐぅ…と、おトイレ…
                   ./   {  ヽ、} >、 .-=≦´
                 , イ    ':,    >、 ≧、 .`ヽ
                 >= ,: ./ ハ     >,
                  厶.イ    ≧=-、  } . ィ   |
                  i   ノ {   { . ;ハ/...,'  ,
                  |  ´     ヽ   ,   {  ギュルギュル...
                  '   /       /   :

8322◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:33:52.15 ID:wv3Lb6D0



                        r─-ミ
                     」I厶斗丐≧<二二}
                   / /ア"     ` .ヽ//
             _____,,..ィ㌻7:/        ヽ ‘,
            〕_/  , // ´       l    {\
         __       i {/ l  / l  ハ  j .|   |\{
..        /    .\    | ト./ハ.斗.ト.ィ´ 廴 ゝ斗ノノ
       / /       |   }  .! イ  ャ´   f==、
      | ∧__ノ    |    l .',,  rヾ仡沙   .::::::::::i   んは…あ…と、止まったぁ…?❤
      |   あ    .|   :  . ! !小 ..:::::   、 u /
      |   |  十  .|    !  /.!丶ゝ    こつ .イ
      |   レ d、.  |    } ィ 、  _≧┬‐一"ト 、
      |     .あ   |  ノ ヘ 〃´ ` <ヽ__  ゝ‐ ミ、
      |     .:   | ´  ヽ'  {       `     Y
       \   :(⌒⌒)       | u  {    ヽ.  \}
        \ つ\/        :     |  ::r;.    :::ゝ、
            \/         |    .!  :::`:: ,    Y
                      ;    |     /    ノ
                      ;  .{‘        ヽ
                           }  |./           '
                      :  .}{        ,
     rzzzzzzzzzzzzzzz.、      .!            {l    }   ぼ て ッ ❤
      「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「.rz<ニニニ/ ...'.         八
     |   }  ;  .| !  | |ニニニニ./  ..し         /
     |  .j  !   } { j| |ニニニ/        .、      イ
     | ー'   )ー/ニニニニニニニ .′   ‘     -=≦   }
     | Y   .ノ /ニニニニニ___.!      '.    r, /  !
     |   ヽ( /ニニニニニ./ニニニ|  J    .}、__ノ、ノ    |
      .」__ __/______/ニニニ.|       |ニニニ|i     |

8323◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:36:13.55 ID:wv3Lb6D0



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   はい、これで準備完了ですお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \    あとはこれを…       _,n_00  _
                                 └l n |    辷l /7   [][]「l
                                   U U     くノ    くノ



                                 ,.ィ¨ ==‐r-ァ- ..,_
                                ,.f-‐ ¨ ̄ ¨" <- .,_`  、
                                ,. '´           `ヽ、ヽ、\
                                 ,.'  /             ヽ  ,..-ヘ
                             /   ,                ∨  .ハ
                                i l  ! l   i   , !     i.    i.     i
                              !.! i. l ,  ,'   .,' .,i.    !     .}    l
                               ヾ斗匕  / 、 / / !    !    ,!  i.  !
                             rf=‐ ヽ!. ヽ/イ ` ー- i ,ィ  /  / /  .! ,'
.  ,. -‐‐- 、                    {、!  ,..イ气丐   ュ、__ j' `¨ iイ/ィイ   i '. i、
/        ヽ               ,r=>=イ ! :::::::::   气赱ソ¨ア  / ,ィ-、 ',. ヘヾ=   ふくぅッ!?❤
         ヘ                 /{_,. '´ _,.. |   ヽ    :::::::::::::::  /〃J¨,!  ',. ヽ、
            ヘ.             ムz==ニニニ人  f=- 、        r'_,.ィ/ '.  ヘ      えっ、ま、待って、お兄さん
           i. ',              /ニニニニニゝィ\Y ー‐)     ,..ィ==´=ミ、  ヘ
         ,'コfニiァ  r=f‐r‐、    iニニニニニイ!¨`j ヽニ´  -‐=イニニニニニヘ、  ' 、    そんな急に動かされたら、抜け―――…
        , ' ¨¨¨ ー=f、   r!__rムニニ,.ィ≦ニニ}¨´ィi!、 イ,. <_、 >'´     `ヾニヘ
       /          ` 、! !ニニl!くヾ/ニニニニ,ィニ㌢/r=‐ァノ, イ            マニヘ、
.    ,..イ-――=ニ二 _ r' !ニ/!_,Уニニニ,.ィニ㌢ニニニ彡〃           ∨ニニヽ
. , <           _r'   !イニl!ニニニニ!ニ㌢ニニニ㌢ /               iニニニ
イ               Y´ ,.イニニニ!ニヽ-- 、 !7r=fマ、/   ,'                  l㌢¨ヾニ
             ,..イ ,.ィ ¨   r!マニニ7ir='  rf', '    .!              lrア/ヾrイ

8324GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:36:14.80 ID:YU8RhmRu
膨れたお腹揉んであげたい

8325GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:37:45.92 ID:kT7FaNiG
それがいいんじゃないかw

8326◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:38:21.51 ID:wv3Lb6D0



              r.、
        ∩    / /
     ノ ゝー‐´ .く                          O    υ r- 、    ゚ (ヽ
    / r ヘ.ヘフ /\ ヽ、_           (⌒¨¨つ              )  ⌒ヽ     ) )
  γ /   〉 ./ /_ r‐┘           ) /          }、____ ヘ  ノ     (/
   { ゝ -‐´乂  { ( )ノ            _// -―- /⌒)    ノ ブ { ∩ヽ (_
    ゝ---<    ゝ-く            ' ´ //     / _ノ゙丶 ( ビョノ ∪ |  Y      /⌒ヽ
        ⊂ニ ヽ       >'`      (/     し'      )/    __||) |  /⌒ l |-″l    ―――…んっ、へえぇぇええぇぇ~~ッ!!❤❤❤
         / /____   , ´        ゚   __/)   とつ /' \  と   | (ノ ̄  l  ̄ュ | ・・・
         〉 ==._  .__)             / J´          r=yヽ  ) 。  ,. | ノレ |  ̄ ¨`   、
        γ (_____) ノ                 //       /)  __(::⌒(   ノ⌒Y"  ∠  ッ l           `'< ・
        \___../⊂⊃           (/      //    乂::..::ヽイ:: ヽ)_   ヽ_♥/           \ ’.              l l
                  (二 ̄i                    //     〃 ヽ;;..;;人;;ノ⌒丶\ j |                \         ,.- | ―‐z
         ′      )_ノ (⌒⌒)          //       ゙:.  }(  〉)    ) } .し       (\              /   |⌒し {
        /          \/        //   /)    }  ij  {(   (  !    (\     \\             }   |   ;゙
        . /                      (⌒) (/     //     i     /U     ヽヽ     \)      \\          |    〉 ツ/
.       , /       ( ノ            〃       //     /   ノ(!         ) )            \\        |    〈 /
      , /        ||         ∥         〃      /  ィi  ヽ     //     ii         \      「 / ♥/
     ; /         j            ∥              /   :!{:   ∨)   (/     ||                     | /⌒し{
     /           (l  (.フ        ∥   ( )        /      .:}j:    (∧         ( !                  } | {
     ,′           )l        ∥    U       /      :j{:     ゙:.    )ヽ   l l   U             } |ッ{
    ∥               ∥         J            :′      :}j)  U   ゙:  0 ( )   U                ⌒ ♥、ノ
   ∥               ij                     {     ιj{:      i     )(
  ∥                                    ゙、      .:}jJ     }   /ハヽ

8327◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:40:07.80 ID:wv3Lb6D0


                                __ィェェェュ_ __
                          -     ̄丨:|     ヽ       ゙̄     、
                  ,  ´         |:::|     |                丶
                     ,                  |:::|     |               \
               /                   |:::|     ト、          \
              /                    |:::|     | ∧          \
            /     /                 |:::|     l ∧ヽ          \         __
              ,      /               |:::|     l  ∧ \             \       /    .\
           l    ,′                   |:::|     l   ∧  \                   / /       |
           |     i{        i        |:::|     |  :∧   \                | ∧__ノ    |
           {     i|  \    {         ト、}      |   :∧    \              |   あ    .|
             .}/{   {    \  {         | `ー‐+一'i    :∧     \            |   |  十  .|
               }/{人  !  { !`ー-= _    }   |    |   l     :∧      \          |   レ d、.  |
                  } ヽ{人从-―-レ' ~"'‐-廴__,!     |   | V :   ∧       \        |     .あ   |
                  / ',::::::: ,ィ芹芋=ェヽ从/ / {    }   } V:  :∧        \      |     .:   |
       .         /    /:::::し'::人 \//}/レ'ムム 从一'   ∨  ∧          \     \   :(⌒⌒)
            __ /     人 こ_彡'    》:::::::::::::::::::::::: |      ∨  :∧                 \ つ\/
            {          Cニ=- -=≦つ          }       .∨  ∧ヽ                 \/
           l 、                ij          /       ∨ : ∧ \
            〉:ij.    /:/:/:/:/:/:/:/;/     /      ./ ィ  ⌒ヽ   .\        んぎっ❤ おほ…おっ、お尻…❤
         〈 __゚               。° ,,_ ,イ   / /// __    }    \
      .     ∨i}ヽ           ゚    ゙゙ー--――// / 〃:::::::::) /      \     お尻、壊れちゃった…お、おかしく…うっ❤❤
           ゚.il ゚。                      /     {  <  /       \
      .       i} ∧                   u           人   /:{            なに、これぇ…❤❤
             /⌒}                           <Y__ノ / |
     .       / ,'i ..::}                        人__ -   {   l
            { } }/`        し          /       人  ',
            | !/ {   ) ヽ               /      ,, イ  ヽ. ゚。
           し}}  ヽ }  `ー   _          イ    _,.. ''"        _  >= ⌒ー-
          } /   }ノ  (⌒ヽ   _  ̄ ', <        /       イ
    γ⌒ヽ  i ′  `ー―― ━   }「 ̄ ヽ      ./      /
     ( ハァ…)  |{      γ⌒ヽ   l !    \  /      /
      ゝ_ イ  ii      ( ハァ…)   }{       >         /
             l!     ゝ_ イ   U     ({           /

8328◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:44:07.47 ID:wv3Lb6D0



                    r=ュ≦二}_
              .。<¨ヾ.\\  ` 。.
.             /    ヽ ヽ.\\    \
          .:′     ∨∧  Y     ,
            /   .:/.:     l:  |  !:.      ′
.           {:  :i| !|_j|l  |_ |  |!  :.   |   ふは…はひ、ふぁ…❤
.           | i|_」レ=ミ从イr }′   :i|   }
.           |_从 i{.ィ炒ぅ ./-イ      {!    {   こんなの整備じゃ、ない…壊し、てるじゃない…んッ❤
            `! ///  {:  {、   、   :、
            〈     __ ! .、\.    \、 \
              人r, -―― '   .        ∧フーッ...❤
             /      l             ∧
    .        {      l               ∧ フーッ...❤
              .|     ィ  l             ∧
             .|   `  l               ∧
             .|    |   i      /  /        ヽ
              .|    |  i      /   {  l     ハ
    .          .|    !ヽ./     //   /i.  l       i
              |    | |!/ l /l ./l l / / !   !     ト、 l_
              |    | l/l从ゝ ゝ从(-- ヽ ヽ   , i ! ` 、
            /   ,. ' ´          `ヽ)ヽ ./ ノ     ヽ
              { //               ノ、ノ ̄ キヽ`   \
               /             キ- 、  i   / `ゅ.      `  、
    .         /                 〈 `ゅ .    〈.♥ /          \
          /               ゝん♥ノ   }   )/              ヽ
    .     /                     ヽ(     /
        /                      /i}!                    ∨
    .   /                        i                     ∨
       ′                       /  i                    ∨
       {                         / l!                      ∨
       l                     /  リ ヽ                   ∨
       l                    /    ′   \                    }
       ト、                 イ、 ___ノ、___ノ、  ー                 l
       i∧               /            ヽ                ∧
       |/∧                 /                                //∧
       |///> 、         イ               ヘ           ィ//////∧
      //////////≧ー-ィ´                     \ ____  イ//////////!




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   -━-  -━-  \
            |      (__人__)     |  んー…
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \  (さっき聞いた感じだともうちょっと時間はありそうかお)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     具体的に言うと全部合わせて94分くらい自由時間だったとか。どうする? ↓8まで 1d100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8331GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:46:36.15 ID:GLtiagMQ
んー、まあ、これは慣れない内はね~そう感じるかもしれないけど。
まあ、少し休んでいきなさい。
と、座布団をひいて、紳士的に対応する。
【1D100:94】

8341◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:51:12.79 ID:wv3Lb6D0
紙一重で紳士的


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \   んー…慣れない内はそう感じるかもしれないけどお
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/   本当にこれはちゃんとした整備なんだお?
    ゝ  ノ
  /   /            っと、しんどかっただろうからほら、クッションに座って




           , ―t=<二
          / //     \
       ィ、_/  |  }  |  }
          | }| }l _lL_乂__}l-、′
          { ヽ f 沁)  乏リゝ
         ∧ \:::: __ , /{     ん…んっ❤
      ./ ノ_/ ノゝ- _|)イ{: \
       /ニニニ、 ヽノ{勿 }      整備って…こんな、滅茶苦茶にするのが?
   ー=彡:{ニニニニ\_人  }ノニニニニ
      ノル}ニニニニニニ:/ /ニニニニ
      /ニニニニニ :/ /ニニニニ
      `ーt(_ r‐y  /ニニニニ
          ヾ\ { /三三三ノ__ィ
      ノ ̄ }l ゝ     ̄{ |
     .∧  /ミx、____.人 |
      .}/ニニニニニニニニニニニニ、
      ./ニニニニニニニニニニニニニニ:\
    , ニニニニニニニニニニニニニニニニニ:/
  _ノニニニニニニニニ:/乂_)_ノヽニニ/
(/ニニニニニニニニニ: /_r'      \ノ
,ニニ ,ィ: ̄≧=、三ノノ:::..         ヽ、
ヽ/:_:く´  ノ ̄r ー―゚ミx: 、     :、
,: : :{ )::} ―ヽ_:(:::::::(_       ` ー   :}
|: : ::y´¨        >: 、_       ノ
` ̄              ――

8343GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:51:57.74 ID:kT7FaNiG
掘りながら言わないと効果でないんじゃw
無条件能力じゃないし

8344◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:53:19.53 ID:wv3Lb6D0



             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |  確かにちょっとショッキングな感じだったかもしれないけどお
           ヽ           |
         , へ、      _/   ほら、今はお尻どんな感じだお?
            |          ^ヽ
            |      1   |



     ≧=- ,. _ / /_ <´ :、    :、
       /ィ ´ <  ̄   `>:、 .V   ム
      ./ ィ:´           ム V  ハ
      V      }         ハ V  ム
     ,:      {l    i    ;  :V,   ハ
     }  }l   ハ   :V   ; ,   :,    ,
     ',  :ハ   l{ }    :V  :, }   }    }
      V { 廴 __{ ゝ-=≦ ゝ-‐' . j  ,ー、   ,:
      )..ィてlj:。    イ~{:lj: 。  , / :}   .,
      / } ゞ=      -=´  /イ :/   .,    え? あ…あれ、ムズムズしなくなったよ
     イ´,ハ:/:/: ;    :/:/:/:  , イ     {
       }ム            ./{ /    :,
       {  >、  こ。`   .ィ :l ,      {
       )   >、    イ イ /    } >、_ .ィ
       ,      > ´<   ./    :/` ―
      ./    / / {     /     / :ム
     /,ィ示{  { /// V   /     /三三ニヽ

8345GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:55:03.24 ID:GLtiagMQ
きつい後に紳士的に対応することでアメと鞭というやつよ。

8346◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:56:11.65 ID:wv3Lb6D0


          ― V :ヽ.≧=、  =-
      <     }l  :∧ :∧    >
   .:<        :|',ハ  ∧ ∧
  ,ィ           } V  :ム  ',      ∧
. // ./:,  :i  i   ', Lゝ<{~V  }
.,' ,: / :{  :{  {、   :}  ̄ ̄  :,   :|       ∧
.{ { :{ ハ  l  :l:V  :; V :}   V  |
..V:', l  ヽハ ヽ、{ }l V } :/ ./  :;}  :|        }
 \∧  ,f:i } 7   メ メ}  ;--、;        ,
   ヽ,}  l/ノノ      :/  :/イ 7}
   ノ   `´      ./  :/V/ ;        :;   あんなにお尻にお水入れられて、治っちゃった…
  ::           ィ/  ィ / ィメ
   :          厶イ ゝイ             
   V r 、          ,:' /          {
    .V `           ィ .ハ                }
     ヽ          厶イ  .V   ≧=-  イ_ イ /
      >= = <ハ      ,イ  >、      /    メ




         ,.ィ//////////////////////////////////////////////////7ァx、
     ,,;///////////_,. . -‐:¬:'':'': ‐=-<Z乙厶r:'':'':":´: ̄:`:`.'':丶.<//////////\
    /////////>:'"´: : :        `ヾミ`:.:.:.:,:';'´            `'':、//////////ヽ
    /////////: : :             `、::..:;:;.′                `ヾ、///////ハ
  ////////ノ: : : .                 `:::;;′      ___             `ヾ、/////!
  .////////:   /               ゙:i!/     (- '   ` ヽ、  ヽ、    , .Y///イ    「おっおっお、だから整備って言ったおー…よっ」
 .////-=ヘ;v,. "                 /,. -‐'"     `¨`丶、   \   ,_,r_=' '"∨/爪
..ノ///     ``ヾ;.、:.:.              ",.ィ!  , ィ''''"" ̄``''‐- 、,,ヽ_, ヾz''´     ∨//            /\
////        `ヾ:.ミ、           、,,_}!;.:八.゙_,,...,,__           ``''‐- 、、.V//            / /7[[l\
//イ           ` 、ヾァ,         ,.::':!´   __ ``''‐ュ、            ``''‐-          |   //_   (
'/イ                :`: 、く,    _,... .._'_..:::レ-''"´     ̄ ̄                        f⌒⌒)/_∧し7  (
/,l                : :\≪'"´ ̄``冖{..,!   ___                              \/   「l「l/7 (
/,!               : : : :`:、マ;.:.:.:.::::::::;';'ア'''"´      ̄``            ,勹   .    n __    \____∠//
/,!                    : : : : :`:、:v:.:.:::::'/;;トミ,,___,,,..、,,_              く く       | |└‐tノ    __
〈,l                : : : : : : :マ{:::;::'/ベ:ヾ;'://: : : : : ``丶、           \)     U につ     つ)
..゙;!                  . : : : : : : ;イ;!;;ィ:::::::::::::;:`{;,: :,r''"´ ̄`¨´`''-、_
 ゙!         . . . . . . . . : : : : :_;,.-": :l!}:;::::::;:;:;:::::{;i}:`└-==、      `丶、、       _,,. -
  j          : :ー:-:-:-:‐: :'':": : : : .:.:l!}i:::;:;:i;:;:;::::}i!: : : : : : : : :`:‐:-.-.―- 、、,,,,,,, .. -‐''" i/
  !            : : : : : : : : : : : .:.:l!{;:::;:;!;i;:;::;ィ{: : : : : : : : : : : :                /
  .i               : : : : : : : : : : : :|//フ7爪/j!: : : : : : : : : :              /

8347GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 16:56:54.84 ID:pMVcHsgT
ロリアナルはいいものだ

8348◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:57:52.81 ID:wv3Lb6D0
前提条件としての「純粋無垢」も残ってるので云々


     ≧=-ェ-=≦  、
     ,<     ヾ: 、 :∧
    ,'   ,    ;  ハ ∧
    } :i }    :',  ム ∧
   乂丿:{_.>、__ム  ハ } ':,    ひゃうっ…!?❤
     j .じ'  弋7 } :; ,ィ  ム
     ,/:/:/:/:/uゞ一イ,ィ / :}_ あ、また、ムズムズ…
     >、= - ,..-< ;{ ヽ、  ムニニ:、
       .- l三三ニヽ Vlr≧=-、ヽニ/ ̄~ヽ、
       ,人三三三ハ}lハ    >、_Y_=ィ<ム
      イ.}l }三三>、メ ヽ、 ィ /   {ニヽ三ニニニ、
        ; {ニ/ 。___}   /ニl/   {三ニ` : ニ三ニヽ
         ) / ヽィ´  V/三ニ}    ;三三ニヽ三三ニ:V
            ',  .ィ三三:lレ'三ニ三三三 }: 三三ニ:',
           . }./三l三三三三三三三ニ ; ニ三三ニ:}
            /三ニ}三三三三三三三: / ニ三三ニ:,
           ./三三三三三三三三三:, ' ニ三三ニ:/ モジモジッ♡
      r-、- 、 ./三三三三三三三三ニ :ィ ニ三三三:/
      >-__` ./三三三三三三三三ィ ニ三三三三:/
       . フイ三三三三三三-=≦,ィ== 、,ニ三三ム
       ィ´三三三ニ/  ̄ ヾ.-=≦´-メ / ̄~>,r==,>、ニ{
     /二`=、三イ‐‐, -} ィ}l{ f :Y-‐´.>, / ,__ }` ̄
     =イ二≧=_ ィ― ´ ヽ{l,  ヽ、   V  :{
                    ,    :  :/   /
                   \_:メ  ゝ= イ




              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |
        ヽ   人__) ⌒::::      |    んー…ちょっとムズムズとは違うお?
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |  痒いって言うより…気持ち良い、だお?
        /          _ノ  ノノ
                    |

8349◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 16:58:44.79 ID:wv3Lb6D0

                            . - _ ─_ --  .
                           . ´斗<!____j´⌒ < 、
                        //   /    `  、 \\
                           . ' く   /           \ ノ ヽ
                        /  / X´  /       Y    \ ハ
                        .'  / /  / .'      i  Y   Y  .
                         l  l /  .'  .i . !  l  li } }   }i. i
                         |  i l{   {  { l.| il | } リ!} N  从 !
                         |i il从 .从.ィ升 ト! l| | jィ升ト} ! .人 !.!
                         |{ l! 人 j人 」L从 _j jムイムノイ   }.|
                      从八   i| ji匕ヌ      i匕jメ !i  人!    あ……うん、そうかも
                       / /.  \从 """      """ 从 イ 从
                        / /  / / ≧='   '       人ハ l!∨∧   すごい、なんで分かったの?
                    / /  / /  /〕ト .  ー 一  . イ.: ::):l |. ∨∧
                      / /  / /  / ルi .::>xk= ≦ |.::j:: イ.::| !  ∨∧
                  / /  / ..ム._/ rr1!´ //!  / 〉介rr j |  _.∨∧
.               /( _..斗 <. ' /´. : : : : :.j.レ´ ⌒\K /./ j!:K{「/´ : : : :`ヽ 、     ノ!
               乂_ ..斗 / /. : : : : : : : :/   ⌒\ 〉く  ' 人ヌ./: : : : : : : : :Ⅴ 7≧=彡'
               /   /. : : : : : : : /   /⌒ヽハハ_.イヽ メ{. : : : : : : : : : :∨ / <
                  . ' / /. : : : : : : : /   .イ.:⌒Y´::「l }斗<. : レ'´. : : : : : : : : :∨   \
             / . ' / / . : : : : : ::, '   ./.:j: : : :.|.::::| |::::|::i : : : : { : : : : : : : : : : : :.}{⌒ヽ ハ
               レ' ル'! .レへ: : : : :/    /.: : : : : :.|:::::| |::::|::|: : : : :从 : :i :l: : : ノ: : :.从
                く o  \:./    /.: : : : : : :从::| |:: j::j: : : : :人ヽ.j: j::/. : : 人ハ
                  ト、  . '   .' : : : : : : : :人:j:.ト:イ : : : : : /> ┴─c<ル'  }
                  |  ∨    .'! : : : : : : : :.:j:::|.:|:::::| : : : : : :7入 ___ __.イノル'
                    从 /     从 : : : : : : : :.l:_」 L.:」 : : : : : /     /`ヽ
                     / /    /  >  . _: :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_://     /  }
                .      / ≧ = == . -- --─=≠彡/     /   .メ
                  i      / }\ _ 二  二 ..斗 <斗<.    / ーく
                从     //\ ≧ ≠ ==--斗<´       /   j
                 \ __ イ. :.l: : : :>  ´  ̄               /\   ノ
                / /: : :レ'´           _. 斗 ─ <: : : : X
             _..斗< /: : :/       __. 斗‐<. : : : : : : : : : : : : : : : :\
        _..斗<    /. : : /    /´: : : : : : j: : :ハ : : : : : : ヽ. : : : : : : : : :.\ー 、
     /         /. : : : :/   /. : : : : : : : : :!: : : :.i: : : : : : : : :ヽ. : : : : : : : : : :\ j≧≠く

8350◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:01:37.54 ID:wv3Lb6D0



               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |     まぁ、これでもプロだからおー
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ  アリスさんのこの症状は治すのにも時間がかかるんで
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/    ムズムズする状態からさっきの整備で今の気持ち良い状態にするんだお
.            ′           |
.          i           |      これなら身体の負担にもならないお?
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



                   _
                < r‐;- 、―
             <  <  V :/     >
           .ィ f´   ィ´    ヽ     /  ∧
            ∧  }  >´      \ / ヾ、 ∧
         .∧// ゝV          V    ゝ:ム
           ./          ム ',  ', :ム   ', ',
         l }   :i  i  ;    :ム :V :ヽ ':, l;  :l
           .} .}  i :} :}  }     :} ;l V :}V :} }  :}
          ',:!  { ハ ',、 {YV   ; l V .}/ V}/ :;
           V ム、:ハヽ{ ヽ' `<ハ/  r==:、 | ;{
           .V ハ ,ィ示ミx      {:{: :j:} il } /{
            V :ム :、{:{: :j }l         : :゚/ィ :ム、 /}       うん、大丈夫
             V ヽ、     .、゚::      / :; .ィ升三三ニ>,
             }=ヽ    r    ァ   メ//,'三三三三三ム   ちょっと気になるけど…嫌な感じじゃないもんね
          ヽ、_/三ニ>:、   ヽ  メ  ィ /./三三三三三三ハ
          \ /三三三ニ> 。.ニ <´  /三三三三三三三リ
           ./三三三三ム  /ェェ、   /三三三三三三三ニ{::、
           {三三三三三ヽ='ム:::/.ヽ=イ三三三三三三三三三:リ
            V三三三li三三}: :{:}: :l三三ヽ三三三三三三三三メ
            {ニヽ三三}:三三l: :;: : :|ハ三三≧三三三三三ニ イ
            >三三 l三三.}: : li: :|}::V三三l}`  ̄ = イ
               ゝ__V三ニL: :}: : j: ::V三ニl;> 。__ {
                  .V ヽ三ニゞイ>-=三三l}     :; イ}
                   V \三三三三三三;     ;  /
                  ヽ  ヽ> 、三三三}     ;<

8351◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:03:45.89 ID:wv3Lb6D0


     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   それじゃ、今日の所はアリスさんのお尻の整備は終わりってことで
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     要らない心配かけちゃ悪いし他の人には言わなくて良いおー
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                        ,. -‐t==γ´ ̄¨     、
                ,.  ´  / / 7          \
                /     ,   / ,              ヽ
                /       /  /  i     .          '.
            ,       /!  ;   !      !        i
              /       ' ∟   」      i           !
              ,        /     7{  /    ;         │;
          i      ┗‐- r‘ {. /    /   //  /j/
           i          i  {/   /' / // イ/{_,
          '.          /フィ≦f´ /ィ ´ ´___  廴
                    , / ,ヽ  ,/ :::::::::::´ ̄ ̄`   }
           ‘,          !‘  く.j/  ::::::::::::         /   分かった!! ありがとー、えっと…やる夫お兄さん
                '.        \ 、_}             ;
            }        、 ヽィ 、__ ,     ャ  ̄~ア/    また変になっちゃったら整備してねー
            }          `ーr一 ´      `  /
             ;           ヽ  _≧  __ '
               /            i/ニニニ≧く
          ,             イ /ニニニニニニニ\
     、__   彡             / j/'ニニニニニニニニニヽ
        `ヽ __,        /ニニニニニニニニニニニニニニ\  タッタッタ...
           ≦   ___  イニニニニニニニニニニニニニニニニニ
           /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi

8352◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:07:11.83 ID:wv3Lb6D0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   またねだおー
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ……ふぅ とまぁ、こんな感じだお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    元の特徴とか逆らえないとかそこらへんが働いて誤魔化せたおね
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |  別に誤魔化す必要もないんだけど…
           ヽ           |
         , へ、      _/   そういうプレイの一貫みたいなもんだおねー
            |          ^ヽ
            |      1   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     アリスにホース浣腸整備調教をしてあげた!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8353◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:08:10.20 ID:wv3Lb6D0
                            . - _ ─_ --  .
                           . ´斗<!____j´⌒ < 、
                        //   /    `  、 \\
                           . ' く   /           \ ノ ヽ
                        /  / X´  /       Y    \ ハ
                        .'  / /  / .'      i  Y   Y  .
                         l  l /  .'  .i . !  l  li } }   }i. i
                         |  i l{   {  { l.| il | } リ!} N  从 !
                         |i il从 .从.ィ升 ト! l| | jィ升ト} ! .人 !.!
                         |{ l! 人 j人 」L从 _j jムイムノイ   }.|
                      从八   i| ji匕ヌ      i匕jメ !i  人!   
                       / /.  \从 """      """ 从 イ 从
                        / /  / / ≧='   '       人ハ l!∨∧   「すごい、なんで分かったの?」
                    / /  / /  /〕ト .  ー 一  . イ.: ::):l |. ∨∧
                      / /  / /  / ルi .::>xk= ≦ |.::j:: イ.::| !  ∨∧
                  / /  / ..ム._/ rr1!´ //!  / 〉介rr j |  _.∨∧
.               /( _..斗 <. ' /´. : : : : :.j.レ´ ⌒\K /./ j!:K{「/´ : : : :`ヽ 、     ノ!
               乂_ ..斗 / /. : : : : : : : :/   ⌒\ 〉く  ' 人ヌ./: : : : : : : : :Ⅴ 7≧=彡'
               /   /. : : : : : : : /   /⌒ヽハハ_.イヽ メ{. : : : : : : : : : :∨ / <
                  . ' / /. : : : : : : : /   .イ.:⌒Y´::「l }斗<. : レ'´. : : : : : : : : :∨   \
             / . ' / / . : : : : : ::, '   ./.:j: : : :.|.::::| |::::|::i : : : : { : : : : : : : : : : : :.}{⌒ヽ ハ
               レ' ル'! .レへ: : : : :/    /.: : : : : :.|:::::| |::::|::|: : : : :从 : :i :l: : : ノ: : :.从
                く o  \:./    /.: : : : : : :从::| |:: j::j: : : : :人ヽ.j: j::/. : : 人ハ
                  ト、  . '   .' : : : : : : : :人:j:.ト:イ : : : : : /> ┴─c<ル'  }
                  |  ∨    .'! : : : : : : : :.:j:::|.:|:::::| : : : : : :7入 ___ __.イノル'
                    从 /     从 : : : : : : : :.l:_」 L.:」 : : : : : /     /`ヽ
【名前】アリス
【艦種】陽炎型8番艦駆逐艦 雪風改
【レベル】120
【状態】むずむずする
【やる夫評】すごい整備のお兄さん
【特徴】
『肛虐無残』…純真な心に穿たれた一点の穴。誰にも知られたくない汚れたアリス。
『幸運の女神のキス』…とても運が良い。彼女に対して運の関わる勝負を仕掛けてはいけない。
『お人形遊び』…人形で遊ぶのが好き。よく妖精さんと一緒におままごと等をしている。
『死神』…共に出撃した艦娘の轟沈率が高いと言う噂で恐れられていた。なお、できる夫艦隊に所属後轟沈者は出ていない。
『死んでくれる?』…無邪気で無慈悲な深海棲艦への死の宣告。余程の強者でなければ逃れることは出来ない。

【改造履歴】
アリスの【純真無垢】を【肛虐無残】に改造
もはや天真爛漫では居られない、アナルで汚され無残に染め上げられる
アナル感度があらゆる部位で最も増加
更に穿られるほど屈服度が増加、掘られながら狂育され
命令には嫌でも逆らえないアナルマゾ奴隷に堕ちる
またやられた事実は誰にも告げれず弱味となる

8354◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:10:26.49 ID:wv3Lb6D0

【提督コミュフェイズ】




     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      | 
.|           /  おや…? アリスが帰還後すぐおやつを食べに来ないのは珍しいですね
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     時系列は描写の都合で歪んだりも。艦隊の帰還は夕飯のちょい前くらいで。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8355◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:11:19.72 ID:wv3Lb6D0
(できる夫のコミュも安価にするかダイスで決めちゃうか悩み中)

8356GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:11:52.54 ID:eZq+7ElL
都合のいいようにするのが一番やで

8357GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:13:24.32 ID:+aD7A5Mv
ダイスでパッとやった方がいいんでない
あまりにも偏ったら調整すればいいんだし

8360GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:17:04.38 ID:kT7FaNiG
確かにやりやすい方で

8361◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:17:26.76 ID:wv3Lb6D0
できる夫の行動で誘導出来るってのも有りだと思うんですが
そこは「改造」でオート部分に影響出来るよう工夫してみてくださいって感じにしますかね

8362◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:18:21.85 ID:wv3Lb6D0
やりやすいかで言うと
ダイス→自分で考えなきゃいけないけどやりたいように出来る
安価→自分で考えなくて良いけど制限があることも
なんで一長一短なんですよねぇ…まぁ、唐突に安価取ることもあるかもしれないです

8364◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:20:06.88 ID:wv3Lb6D0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \   …愛宕(モブ)に影響されてダイエットでもしてるんでしょうか
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

コミュ判定【1D5:1】
1:桜
2:アリス
3:夜一
4:青子
5:誾

8365GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:21:01.36 ID:NBiavYO0
モブが一瞬デブに見えたw

8366◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:21:44.05 ID:wv3Lb6D0


                   ___ /´ ̄`ヽ
                 /´ . -‐≠ミ、 //<
               /  /: : : /´: :ミ、{=ミ、 `ヽ
               /  .イ: : : : :/: : : : : : :ヽ>- .、}
            / ./:/: : : : :/ : : /: : }: :!: : : : : : \
            l{ /: : ′: : : :l{: : :/: : / : }: : }: :}: : : ∧
            V : : {: : : : :{ :|: : { : /}: :/}: /}: 八 |: : '
             {: : : |: : : {八从.ィ弐ミ}/ .j/ .|/}:/: }: : }
              八: :八: :八: :{`《Vし'    衍x}/}从/
            ∨ : :ヾ: : :人      、ゞ'{: : :V八   おっやつー、おっやつー…
                ∨{: : :≧=-丶  .r ,   八: : }: ∧
                 从: ヾ: 个 .     ¨ .イ}: :} : ハ: :}
                   ∨}rヽ{ニニ≧=-<アヽ//  }: |
                >/ニニ\/   ./ニニ∨}  .j/
           . <  /.-r、/ \  ./ニニニニ}\
          /ニ{ ./´  ヽ.{   ./ニニニニリ  \
          {_∧ l{ . -―ミ、_. イ{ニニニニニ/    \
              /ニY》′   》、=八ニニ//{      \
           ′ニ》 ∨ィ≦ニニヽニ/_/ニ/ニ|、.       \
             {ニニニ{  ∨ニニニニニ\ニニ./ニ.ト、 <      ヽ
           .′ニニ|.  \ニニニニニニヽ-=≦》ハ  ≧=- .  }∨



      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |   あ、桜
  \      ー=‐'   /
   ノ           \   アリスの事を見ませんでしたか?

8367◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:24:00.42 ID:wv3Lb6D0


                 ̄`\  .ィ´ ̄_`--<
                . -=ミ、ヽ{:/:ィ´: : `ヽ  ` .、
              . : :´: : :ィ=ミ、: : : ィ≦ミ、: :\   \
              /: : : :/´ ̄: : : : : : : : : : ∨: :.ヽ   ヽ
           /: : : : :/ : /:/: :/:{: : :{: : : {: : V : ハ   .∧
             {: {: : : ′:/: :/: /{.:ハ: :八: : ∨: :} : : ト、   .∧
             |: |: : :{: : {: /l{: {八{. ヽ: :{\人: :| : : |∧ }  }
             八:{: : :|: : |:{.-ヾ{     `-‐=`ミ、从: :l//V  !
               ヾ.:八:从{ ┃     ┃  ./:/: : |//l}   ;
               .{{\: 八 ┃     ┃  }/}: : :リ-y′ /
                 l{ /: ハ`ヽ         / l|: :./ 八 ./    あれ、アリスちゃん損傷ほとんどなかったし
        ( `ヽ     {:{:.从       _     从/{ イ ./
         ヽ. ∨   _|ハ: {个  ゝ ̄:_:ノ  .イ//{ イ       私よりもっと早く補修終わってたのに…おやつ食べに来てないの?
         ∧/⌒Y { ヾ八{{:{、{≧===≦-=≦}、/八
            《 '_⌒}  V  .八{-=≦ }ニニニニニ/  ̄ ̄ .>、
         {   r_`}  } /ヽ    {ニニニ/    . <ニニハ
           '.   Y_ノ´ニニニ\   l|ニニ/  ./ニニニニニl}
           .ィ}   ノニニニニニニニ{\八イ -=≦}ニ{ニニニニニハ
       /{ 人  {.Yニニニニニニニゝ{ ̄r/_⌒ヽニニ|ニニニニニニニ}
      〃ニ八  `¨ .八ニニニ/ニ八__{《_`  .Yハニニニニニ!
      {{ニニニ≧=≦/ニニイニニニニ/ .ゝ、    .}、ニ}ニニニニニ八



        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \    ええ、来てないんです
     |      __´ _     |
     \        ̄    /     まぁ仕事があるわけでもないので自由に過ごしてもらって良いのですがちょっと気になりまして
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /

8368◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:25:41.43 ID:wv3Lb6D0


         -=ミ、    __
          -―\‐〃´ ̄、
       / . -=ニミ、Y: ィ≠:ミ.、
       /: ´:./:⌒: }: 〃: : :`ヽ: \
     //: : : /: : : : : :/ : : : : : : : ∨: ヽ
    .//: : : /: :/: /: /: { : }: : :Y : :.', : :∧
   / ′: : ′:{: /{: ハ:∧:.ト、 : }: : : }: :}: :}V
    { l{: :{ : {:/ハ{人{ { V`}:/}:/}:.八八:| }
    |八: ヽ:.ト{ィ衍坏     灯心イ:/: : リ |
   ∨:.\八`乂ソ     Vrソ》': :/} 八
    l{: {: : :ハ        '      /イ:.}:リ´     んー…
   八ハ: : {込.      ¨    /.八:/´
        ヾト、{、:>     . <}:イ: :イ       鎮守府じゃお菓子に釣られて怪しい人に付いていくこと、も…
      {:{ ////r}-`¨´-、}/∧´}:}
     .人|./_>' V//////<ヽ}.j/
     . <    .V////   .> 、
      《        V.//       》
     /ニ≧=- ._   ∨    _ . <.∧
   ./ニニニニニニヽ≧=-=≦/ニニニ}ニ∧
   {ニニニ}ニニニニニ`〈  〉ニニニニニ|ニニニ〉
   /ニニニl|ニニニニニニ〉-〈ニニニニニニ.!ニニ《
   〉ニニニl|ニニニニニニ.′ Vニニニニニ|ニニニ}}
  .′ニニハニニニニ.′  Vニニニニ{ニニ∧
  .′ニニ.′ニニニニl{    l|ニニニニニVニニ.∧
 .′ニニニ{ニニニニニニl|    l|ニニニニニ}ニニニ.∧
 {ニニニニ|ニニニニニニl|    l|ニニニニニ|ニニニニ}



          ___
         /     \
       / -     ヽ  \
      / (● )  (● )   \
      |      _`___      |  …………
      ヽ、         /
      /          \

8369◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:27:06.97 ID:wv3Lb6D0


             -=ミ、  ヽY .ィ=-
               \ .}:|.〃
             . -―=ミ、Y:}/ィ´ ̄:>. 、
            /: : : ィ≦ミ、:/: :ィ≦ミ、: : :.\
        ./ : : /: ´: ̄:`: : : : : : : : ヽ: : : :ヽ
     _/ : : : /: : :/: : : :/: /: : : : : : : : ∨: :∧
    Y:::/ : : : /: : :/: : /:/: : {: : {:ヽ: 、: : : :∨: : :V:⌒ヽ
   ./∨: : : : :{: : /{: :/{: ハ: :ハ: ト、:{V}、: : }:.} : : : }o:::::::}
  /: : :.{: : : : : :!: :{斗:{‐|:{ V{ ヾ{´ヽ}ハ: /|: | : : : |ー.くヽ
 ./: : : :.|: : { :{:八: |ィ≠ミ、   ヾ  .ィ≠ミくノ:イ: : : ハ、: : :∧
 {: : : : ∧:八:.V{ 〃ハf:心      ハ心 }} 八: :/} }ハ: : : :}
 ∨{: /  V/ヾ人. しr'::リ      .{r'iし} /_: イ: :!  }: : /
  ヾ:{    { : : {`   ー ’   '    ゜- ’ ´八 : : リ   j/
       l| : : ∧      r_ ,    u. //: : : /
      八: : :{个 。            イ:/: : : /    まさか、そんなこと無いよね?
        ヾ八{ヾ{ヾ>   _  <}:/}/> ´
          {:{≧=  _}-=ニニ=-{__ ´  }:}
          |:|  >´{.ノニニニニ八 `ヽ  l:|
          |:|<   ∨ニニニニニ/   /ノ、
        /人ヽ__ノ   Vニニニ./ ー=彡   \



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\   ははは、いくらなんでもそんなことは
     |      __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/   あまりにもあまりにもすぎる…

8370◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:29:03.66 ID:wv3Lb6D0


  __       {ハ
―、  >、     } ハ
`ヽ、≧‐-_>―-ィ .ハ
  ゝ> 、        ハ
   ~> 、,       }
       ヽ、.       {
         >    ',
           V   .ハ           ィヽ,      _
           V   :ハ          //i }    < Y
            V   ハ    ヒ≧=-、{{ニ/≧=-<-=≦、
            V    ハ    ̄~ィ> >ゞ-=f<、―', ̄
             V    :ハ    / //      `ヽ、ヽ
              V    ハ  / ,'/     :i     ヽヘ
              ',     Y  }{   :   ;}   :i   ハハ
              ヽ     {  ii   .}   }i   }  j |  :',
               ',    :', !{   :;  !ノL_リ_」__」{、:ハ
                V    ',:jゝ、-‐´ ̄   ,ィ示ミ }r , V:iヽ,
                V    ',r、{, 行刈   l ゞ- ' :j i } i } ',   あ、お姉ちゃんにお兄ちゃん
                 ',     ≧=、ゞ‐´   ;     iィ 乂リ  }
                 }ハ   /リ//ハ   _,    ァ V ', !Y/  i   なにしてるの? もうおやつ食べちゃった?
                ィハ L_/ :ハ///}、  ヽ、_ ´/ \ ィ   :j
                }//\__//////ムハ≧=- ´/    {
                V/////////////}ハ  `ゝi {  ハ ヽ、
                V/////////////i {、   /=、-、 {  \ ヽ
                 V////////////:} }≧=};;;ハ;;;;;;Yi   >、  <_   /
                  ゝ//////////::i ハ//i;;;ハ',ヽ,;;≧,,   > =-ィ
                   V/////////::| ハ///~/};;i/≧=、`ヽ、  ヽ :{
                   V/////////i ;//////i;;{/////ヽ \  Vハ
                     V////////ヽ//////;」//////ソ
                     }///////////////////////




                 ____´ ̄ Y、
          .  ´    . -――=ミ、}:}、 . -=≠=ミ、
        .  ´   . . : :´: : : : ィ≠ミ、}.ィ≦_         |ヽ/|_
        /    /: : : : : : /-=ミ}ノ/ : ィ≠ミ、>.、    \   /
    ./     /: : : : : : : :/: : : : : : : : : :{:/: -:‐\: :\   |__>
   ./      ./: : : : : : : : :/: : : : : : : イ: :、 : 、: : : : : V: : \
  /       /: : : : : : : : :/: : :/: : : :/ } : : Y: :ヽ: :、: : :\: : :ヽ
  .′      .′ : : : : : : /: : :/ {: : :/  !: : : } : : } : V: : : :ヽ: : :
 .′     .′ : : : : {: /{: : /´八: {   } : : ハ: :ハ : }: :}: : : :}: : ∧
 |        | : : : : : : l:.ハ:. γ ⌒ {   j:/  }/ }:.ハ八: : 八: : :}
 |        | : {: : : :八{ 〃{    } ./   γ⌒ 、 / }: : /: : : }:リ
 |     八: :|: :/ : : :| (⌒)__ ノ     {    } /彡′ : /´
 ∨      V∨: /: : !   , , ,       ゝ-(⌒)ノ: :} : /
  .∨     { ∨ :/ :{         /^ー、__  , , , Y: :ノイ    ほえっ!?
   ∨    .人  V: :从        ///////ハ   }:}: : : :}
    \     .介ーヽ: : ∧.      {////////}  人 : : : !    あ、アリスちゃん…!?
     \  //八::{:{\:∧     `⌒^^⌒´ イ: :/}: : :リ
       `////个l:|_\{   ,、 _ _ . < }: / .j:./     おやつはまだだけど…い、今まで何処に行ってたの
       ィ≦ニニ≧x|:|ニニニニニ=‐ァ}/{/}:/   /  /
    /ニニニニニ八{、` <ニニニ{∧     .>-―‐- .
   ./ニニニニニニニニニニヽY  ` <ニY、=- ./       Y⌒ヽ
   ′ニニニニニニニニニニ.八    `ヽ}ヽ_/        ヽ   }
  {ニニニニニニニニニ\       \{            Vノ /⌒Y-―‐<
  |ニニニニニニニニニニニニニニニヽ     .八            }  .{   ノ     Y

8371GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:29:08.64 ID:oUR251gL
マッサカー

8372◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:30:14.65 ID:wv3Lb6D0


                  ___   ___
                -‐: :__:__:__r,ォ≦//////≧o。
           . : 。o≦////八ソ、///////////}
          /x≪/////,',>''゙´: : `¨¨¨¨¨¨¨¨´ ヽ
        , : :∨////,',/: : : : : : :.、: : : : :
          /: : :乂///ソ !: : :|: : |:|: : : .゚。: 、: : : : ゚。
        : : : : :}77{: :|{: : |: : |:|: : : :|: : ゚。: : : :
        ,': : : : :|//|: :|{: : |: : |:|: : : :|: : |: : : : !
       : : : : : |//|: :|{: : |: : |:|: : : :|: : |_: : : :|
       |: :|: : : :|/リ: :|{: : |: : |:|: :._: :.|: : {: :`: : :!
       |: :|: : : :∨{:  :!|: : !:_: -‐: :´ : : !: :.:/ /: / : : !
       |: :|: : : : :V{: :.!|: : イ: :/!:!、: :゚。:!: :/ /: /:/:,'!: {
      ゚。: : : : : : V!: !|: /l|!/ {リ_,\: ゚。:|:.:/イ!:/|/:/ !: !
         ゚。: : : : /¨¨ヽ!|∨ !,茫::芝汽丶!{:/ Ⅴ :|レ' |:/
          。: : : : ゚。ん!从 ヾ} ”゙^”゙”´   |   '  !  |   何処って、やる夫お兄さんに……
          。  !: : :.ヽ.ン                  /
         |: :|: : : : :`Y、            ,イ
         |: :|: : : : : i              ”/
         |: :|: : : : : |     ≧=-   /
         |: :|: : : : : i           !、
        ,': : : : : : ,'\     _ ......゚。
          / : : : : : :_/.......`7=r≪.................゚。、_____
         ,': : :,イ三三ニ| ...... /i:i: ゚。..................../ニニニニニニ≧o。




          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (○)  (○)   \   ()
     |       '      |
    \     冖     /

8373GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:31:26.57 ID:RjZ1l9Oz
アカン、誤解される

8374◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:32:11.50 ID:wv3Lb6D0


                 { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    l(⌒ー  ⌒;―
                   ノ     <     ⌒   ⌒> 、     > 、
                    (___,: <                   \        .}
                     /  .,                      \    人
               ,     /     /               ヽ_.ノ
               ///   ./     /{                 }  \
              /..:/.,    /      /                  :      \  \}
             ./ ..::/ l{   /    ./  |       }l     |     } }.\
     l⌒ヽ   . / . :/ .乂_ /L     /   .|      /,            , . | . . \)
      丶  、           / ⌒ヽ `    _//      }       ,   )\}
          :{          【 { ノ:::ム        ̄ <  /      ./   . . / }/
          }  /⌒j      }  :::::::::::::}             \   / /    ,
       ) ,ィ⌒ヽ {     ,  .弋 彡′     ,ィ示ミx、__  .\../ /
      ./    ⌒} 、    /{::::::::::               ⌒\ノ   )ノ⌒  }     |  ちょっと擬装が歪んでたから、整備してもらってたの
      {   / .⌒} ,   . / :l       __      ::::::::.   /             |
       :,  /⌒} }   /   .、     f: : : : :ヽ        r 、__ /       |  良かったおやつまだ残ってて…無くならないように、急ぐねー
       ::,   /`  { ./     、   {: : : : : ,       .イ\
        :.  ⌒ヽ  } /          、 ` 一     .<  . /..:\                   ___     ___     ___
         \    ./      .: <( > - -=ニ ´     ,   /¬l.         .{       く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   [][]「l
         /    ,/ ,.: : : : : : : : : :{ /   {       ../   / r,ノ:≧:、     \      くノ    くノ    くノ    くノ
          /    { /: : : : : : : : : : ノ {    |      /   ./  /: : : : : : :≧:: 、  \

8375◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:33:08.65 ID:wv3Lb6D0


             -=ミ、  ヽY .ィ=-
               \ .}:|.〃
             . -―=ミ、Y:}/ィ´ ̄:>. 、
            /: : : ィ≦ミ、:/: :ィ≦ミ、: : :.\
        ./ : : /: ´: ̄:`: : : : : : : : ヽ: : : :ヽ
     _/ : : : /: : :/: : : :/: /: : : : : : : : ∨: :∧
    Y:::/ : : : /: : :/: : /:/: : {: : {:ヽ: 、: : : :∨: : :V:⌒ヽ
   ./∨: : : : :{: : /{: :/{: ハ: :ハ: ト、:{V}、: : }:.} : : : }o:::::::}
  /: : :.{: : : : : :!: :{斗:{‐|:{ V{ ヾ{´ヽ}ハ: /|: | : : : |ー.くヽ
 ./: : : :.|: : { :{:八: |ィ≠ミ、   ヾ  .ィ≠ミくノ:イ: : : ハ、: : :∧
 {: : : : ∧:八:.V{ 〃ハf:心      ハ心 }} 八: :/} }ハ: : : :}
 ∨{: /  V/ヾ人. しr'::リ      .{r'iし} /_: イ: :!  }: : /
  ヾ:{    { : : {`   ー ’   '    ゜- ’ ´八 : : リ   j/
       l| : : ∧      r_ ,    u. //: : : /     ………
      八: : :{个 。            イ:/: : : /
        ヾ八{ヾ{ヾ>   _  <}:/}/> ´
          {:{≧=  _}-=ニニ=-{__ ´  }:}
          |:|  >´{.ノニニニニ八 `ヽ  l:|
          |:|<   ∨ニニニニニ/   /ノ、
        /人ヽ__ノ   Vニニニ./ ー=彡   \




          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (○)  (○)   \   …………
     |       '      |
    \     冖     /

8376◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:35:50.98 ID:wv3Lb6D0


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     | ホッ...      はは、そりゃそうですよね
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    例え何か含むものがあったとしてもそんな単純な目的な筈はないですし
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /      良かった…
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /




          ィ≠ミ、   .ィ≠-
         .Y⌒ヽ>-}:―:/.ィ=:≠:ミ、
      .ィ≠ミ{l> ´: : : ミ、/ィ=ミ、 ̄`\ヽ-、_
    / : : /: : : : ィ≠ミ: : : : : : :\: : : :ヽ:::)=ミ、
    从: : :/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : ∨:;、:∨: : : ヽ
    `ヽ/: : : : /: : : : : {: : |: : : : :}: : :∨ V:V: : : : }
      l{:{ : {: :{: {: : : :/|: : {: : : : :!: : }:{  .}: |ィ≠}从
     八!:八: |ハ : : {八: ハ: : : /}: /: ゝイ :}: :}
       乂_:ミ{、 ヽ八 ヾ } : / .j/ }イ: 八:ト/
      /:/: :{ リ≧=彡   j/≧≠-〃 : リ .ノ   本当に良かった…
      {/{: :.乂          u./}/: :/´
       八: {ヾ{ニ=-  ._v=-.、_  ≦}:イ}、     鎮守府ならすぐに蘇生処置できるし大丈夫だろうけど
          ヾ/     }ゞ-'_/     j/ ヽ
          Y ⌒ヽノ)   |ニ/         ∧   あの様子なら問題ないよね
         {     }\ーァく´ ̄ ̄アニニニ=--}
          乂_ ノニニY_ 》-=≦ニニニニニニ|
         /ニニニニニニ.′ {ニニニニニニニニニニ|
         .′ニニニニニ.′  |ニニニニニニニニニニ|
         {ニニニニニニ{    !ニニニニニニニニニニ!
        {ニニニニニニ|    !ニニニニニニニニニニ!

8377◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:38:43.34 ID:wv3Lb6D0


        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \   何かあったならアリスは包み隠さずそのままはっきり言いますからね
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /   ……無垢というのは過ぎると残酷なものですし、本当に中尉が無事なようで良かった
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




                  /
                     /{ _
              ___八:∨z、: ̄: ミ、__
            /´ ̄./>-:' : ヽ: : : : : : ヽ: : >-.、 _
              . : :´: : : :/ : : : ∨: : : : :∧: {   )-=ミ、)
                /:/ : : : : ハ: : 八: ∨: : : : :∧彡ーく: : ヽ: ヽ
            /:/: : : {: : {八:{: : }、:.V : : : : : ' : : : : l: : :ハ: ∧
               }/{ : : : ハ: :| .ィ≠ミ、 V}: :|: : : : :|: : : : |: : :|:|: : :}
               乂:_:_{ ヾ{  .{r心ヾ |: :}: : : : :!: : : : }: : :}:}:_从
                  /:/:.沁   しi;リ〃}: 八: : : |⌒ヽ:´: ̄: : : : :}
              /:/ : _{リ   `¨   }/: : : |: :|ヽ l}: : : : : : : :.′
               {/{:ハ           /}: : : : }:/ ノ ノ : : : : : : : ′
              { l|: 从 r,     ./.八: : : /=≦: : : : : : : : /   一応、様子見ておくね
              | l|: : :∧        /}.: : : :/ }/: : : : : : : : /
               八: : : :{ヽ    /.八:./ / }/:ィ: 从}:/}/    あとアリスちゃんに関する注意もしておかないと
                   ヽ: :ハ:{  ̄}7ニ./.イ_}: }__ ´ { }/ /
                  V{ {    .>´{_/:/ニニニ7
                 ヾ.> ´    ./イニニニニ}ヽ
                   /      / ∨ニニニ{  \
                 /             ∨ニニl|   `ヽ
                  / __          ヽニニl{     \
              {ニニニニニニ=- .     \l{    . -=ニ}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 【システム】
     桜とアリスの合同コミュみたいな形になった!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8378GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:39:12.51 ID:YU8RhmRu
やる夫の方が心配されるのも変な気分だw

8379◆ttoFgdF7jU2016/05/03(火) 17:40:13.35 ID:wv3Lb6D0
物騒なフレーバーが判明しましたが特に気にする必要は無いです(多分
一旦中断しますぅ

8380GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:40:15.37 ID:kT7FaNiG
やる夫の心配だったw

8382GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:41:19.35 ID:NBiavYO0
一旦乙

8383GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:41:45.84 ID:kT7FaNiG
一旦乙

8384GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください2016/05/03(火) 17:42:08.57 ID:RjZ1l9Oz
一旦乙
ああ、そうか、アリスはアレだよなw

関連記事
[ 2021/11/21 13:23 ] 下の中◆Dwcm/86YEA氏の作品集 | TB(-) | CM(2)



熾烈な争いの結果両取りになったか…ちっちゃい子はアナルによる原始的な快感の方が受け入れやすいって見た覚えがあるな
できる夫は全員と一回は野戦(意味深)をしたんだろうか
[ 2021/11/21 21:58 ] [ 編集 ]

このメンバーでのNTRりも期待
[ 2021/11/28 03:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する