剣と魔法と邪道プレイ 第81話

目次

20 : ◆iWAc./ZK.6 : 2014/07/31(木) 19:53:40 ID:9Ik2m/PE
     .:....   :. :. .... ..                 ..
.,_:.                 :. .... ..                 ..
'"                ..   .. . ...    :.  .:.:.:
...'''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.    ....
          ,.,;:;:;:;:;'''"..,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,                                    ,...;:;:;;:''
       .,;:,.'""   .,,_,,,...;:;::''""''''"                          .,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"
   ...........,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''._.;:;:;,.,_,.            :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""
     .,,.,;:;:;:;;:'""''"./ ニニ\.,,.,.,_.:::::::::;;;;;;;;;;;''           ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
':.,  …'"  ...._ r    ーーニニー―.';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''  .:::::::. .""
'''.―――‐  ニーニニ     ーーーニニニニニ\. "'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::. .""
    .....,,,,,;ニニ ーーニニ    ーーーーニニニニニ\ ______..,,,......,,,,,;:;''"''':::...,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "'
,.,;:;:.ーニニ ニニニ  ニーーニニ               ーーーニニニニニニ\_""''''".;;;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''"
 .,;:,.'.ーニニニニ    ーーーーニニニニ                 ーーーニニニニニニ\__   ..""''''''''':::::......"""''''''"""
  ーニニニ       ーーニニニニーーーーニニ        ーーニニニ    ーーーーニニニニニー\__.;:;:,.,.,_
.. ーニニニ     ーーーーニニニニーーーニニニニニニニニ        ーーーーニニニ      ーーニニニニニニニニニ\_     ..
 ニニ             ーーーーーニニニニニ从        从   ーーーニニ           ーーーーニニニニニ
…'.从      r zzzzzzzzzz┐      从ミ     从 从从  从  从      ーーーニニーニニニ."'''''"''''':::::;;:;;,..,,
:.:.彡ミミ   /\\\\\\\ 爻乂 爻彡ミ 从 彡ミ 从 从 从ミ 从 从 从ミミ  从爻ミ   从   从
....爻乂ミ ∠ r‐┐;\\\\\\\r zzzz┐从 爻ミ 爻 彡ミ 彡ミ 爻ミ 从ミ 从爻ミ 从ミ彡ミ  彡ミ r zzzz
 爻,彳爻 | ̄ ̄ ̄「「「「「「「「「「「「「 \\\\ミ 爻ミ 爻乂ミ 爻ミr zz┐ 彡ミ 彡ミミ 彡爻 ミ 爻////
 爻 爻爻乂 田] ll l l l l l l l l l l l |  ̄「「「「「「从 从ミ 从爻从ミ\\\ 爻ミ 爻乂ミ 爻爻乂ミ∠∠∠∠∠
 爻 乂乂乂爻   ll l l l l l l l l l l l |三]l l l l l彡爻爻乂 乂ミ爻爻爻 彡爻爻乂ミ 爻乂ミ 爻爻 乂ミ r zzzzzzz
 爻爻乂乂爻爻 爻乂辷二 ≦三三三三三三三二二ニニニニ======―― /;;;, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 三三三三三≧==――  ̄ ̄                        ,,,,,,,, 彡/    ,;;       ,;,;
                                 ,,,,, _ r''''''''' rrr  o / ,;;,;;     ,;;,;; ,;;
┌─────────────────────────┐
│村へ来て七日目。                           │
│どうも村周辺の雰囲気が怪しくなった。                  │
│天候も曇っており、湿気からして一荒れしそうな感じもする。..│
└─────────────────────────┘


21 : ◆iWAc./ZK.6 : 2014/07/31(木) 19:55:19 ID:9Ik2m/PE

┌─────────────────────────────────┐
│この村にある唯一の小さな冒険者の宿に泊まっている華扇は、           │
│宿屋である二階から一階の酒場に降りると、どうやら朝であるにもかかわらず. │
│騒々しい客を出迎えているようであった。                         │
└─────────────────────────────────┘

 | |□ □ ● ●  [] []  []  []  | .   ▲ ▲ ∧_∧  Υ Υ Υ 凸 凸 | |
 | |≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|  .≡≡≡ (Д`; )Y  ≡≡≡≡≡≡| |
 | |且 且 △ △ ■ ■  Y Y Y Y | 日 日 日(    つ 凵 凵 ΠΠΠ| |         ワイワイ‥
 | | ∧ ∧ ≡≡≡∧_∧ ≡≡≡ ∧_∧≡≡  | 〇 | . ≡≡≡≡≡≡≡| |
 ̄ ̄ (,, ゚Д) ̄ ̄ ̄(  ・ω) ̄ ̄ ̄(  ・∀) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ガヤガヤ‥
__ /   |_旦__/    つ旦__ /    つ旦_________________
_\(__,ノ____ ( 〇  ⌒)____( 〇  ⌒)__________________
 [ ̄ ̄ ̄ ̄]   [ ̄ ̄ ̄ ̄]   [ ̄ ̄ ̄ ̄]   [ ̄ ̄ ̄ ̄]   [ ̄ ̄ ̄ ̄]  |
  ̄ ̄|| ̄ ̄     ̄ ̄|| ̄ ̄     ̄ ̄|| ̄ ̄     ̄ ̄|| ̄ ̄     ̄ ̄|| ̄ ̄   |
――‐.||.――――――.||.――――――.||.――――――.||.――――――.||.―――‐┘

22◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:00:49 ID:9Ik2m/PE


                    //
               〈::〈 _ __  /´ ̄ `ヽ
             . -‐‐' ´: : : : : : :` 、    .
.      /´  ̄ `Y´. : : : : : : : : : : : : :\: \     }
      l     /. : : : : :{ : : : : : : : : : : :.\: \__ノ
      |   /. : : : : : :/:!: : : \: : : : _: : : :.\. \≦≠ ニ二フ
       ゝ.__/: /: /: :.ィ.升ト: : : : ヽ:´\: : : : : :)>:\ \ \
       ノ: ノ!: l: : :|:l:|:.|:ノ\: : : .!: ,ィ≦k: : : \: :}: :\ \/
       ///l: :!: : :!:l:|人  )\: :}´ i以リハ \ )メ、}ノ:.ヽ
     く/〈./人:j: :从八x==彡 )ノ """.|:i: : : : \:\:ノ: :〉
         /:\: :.Ⅵハ""  '     リ:i: :\: : :.\ :ヌ´  誰かいらしたのですか?
.         /: : : /)ハY入   / }  /く: : : :l\: : : )
        /: :/:.//: :.:i:|: l }≧= i |<.┐ :): : :ノ ハイ                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
          レ〈:.∧!: : :リ人!:F干| .j´ニ.|イ⊥く ⌒\                       | ああ、お嬢ちゃんかい。
            )/\:.(`Y r┤厂 ∨:::::::://       ヽ                        | いや 外から冒険者が駆けつけてきてな、
          /   ヽ) | j::ハ厂   |}`ヽ:j/        i                         ヽ__________________乂_
         /       Ⅵ::::{〈し'⌒ リ }:〉/         .ト、
       i         /::::::入\___メ.メ∧ 「j_     ノ 〉


             ハ         ハ
           |:::{      .}:::|
          _{::::V:〉  〈:V::::}_
          \:/メ.   X:V:/
          ト __}:::{:ハ __ ハ:::}ムイ
          乂:::::、:V。‐。V:/::::ノ
            ート===彳‐ ’
           /Vィ====ミヽ
            乂{{ l辷リl }}ノ                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
            _r彳ハ {ZZZZ彡ヘ、                                    | それで、この有り様だ。
           //::::}i:i∧∨i:i:i:{:::::::}.∧                                  | 見て分かるかい?
          .//::::/i:i:i:/X∨:i:iト:::::::、.∧                                    ヽ__________乂_
         /厶:イ/i: /ム∧∨i:iハ才/∧
         7i:i:i》 }イ从Yi:i:i乂___.ノ ヾi:i:i《
        ./i:i:i/.ノメ (じ:i:i:i:i:i:i:i:廴__ ∨∧              ___      _, --- r_,
      庁7佳圭7彡圭圭Y圭圭圭}オリ           .'ー-へ_ ̄ ̄ ̄       ゝ-- 、
      .乂《圭圭{{:i:i|l圭圭l|`寸圭圭/}}                       ̄`ヽ     / ̄`ヽ  ̄ ̄`丶_
        / ̄`寸!:i:i|l圭圭l|:i:i:iヾ才´ V                      /    <{_、__.ノ^ー-- .__  _>- 、
      _,/圭〕iト. ̄///∧  ̄ .ィi〔圭L                       `ー-- ._/二、ヽ       `ー^┴’
      }圭圭圭圭N7///∧圭圭圭圭キ{                               ̄
      /圭圭圭圭圭{/////}圭圭圭圭圭、
      》寸圭圭r====v//r====v圭圭.ィ《
┌─────────────────────────────┐
│何事かと見てみれば、そこには                          │
│血まみれの服を着たまま椅子に座った冒険者二人、           │
│それに仲間らしき冒険者の死体と、『等身大の石像』の姿があった。. │
└─────────────────────────────┘

23小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 20:01:42 ID:MEukzfIg
見て分かる…のか…?

24小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 20:04:08 ID:zLFT31Gc
石化能力のある相手にやられながら逃げ、一人は死んだ、とか?

25◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:05:58 ID:9Ik2m/PE
              '        )`|               |--ハ
             /         { ̄|                j ノハ
            '    !  ゙.    >‐、            ノ⌒): : :..
             /    |l   :.、 : . ゝ、,>、        ,.ィ、__/: : : : :.
          / !    !:! l  :.:、: : : : (  ノ/'7ハ-r‐、__ノ   }: : ヽ: : : :}
           |   !: |:|ヽ ゙.__..-: : : : :゙⌒ヽ/::|_|::|  | Yヽ-''’: : : l:.: : ト、、
         ,′:.:|:.: |,r|:r‐≦ヽ: : : : : : : :| : : | ::| |::|`"⌒’.:|: : : : : :|:.  |ヾ:、
           ハ: :.|: :.|:. :!  _ゝ|-、ヽ.    |   | ::| !::!:  : : : :        |  ゙.:l
        | |!: : |   !:| |r''_、ィxXア、    !l  | :,' |::|:.   | |        l  |.l
        | | 、:::l   !:| |彡<ハc リ' l  ,'! l |::l |::|:.   | |      |  ト、  l.!
        | | ゙.、 |::|ハ  \!/  |  :!:| l |::| |::|:.   | |      |: |ヾ..||
        ヽ!  ヽ| ハ:::::,'   ‘  |:.:.:.|:.! |l:::| |::|:.   | |      |: ! *:. ||
          `ー‐Y |∨       l:.:.:,':.:|  !:::! l::l:   ,イ ハ.       |:. |   ゙ :||    ……敗戦の後ですね。
             |:ハ`ヽ     ,' :.:|!:.:| ,'::,'  !::!: :,',' ハ |     ヽヽ   :|l
               | :|:ヽ、__  | :.ハ:.| ,'::,'   |::|:. ///:.:| ゙.     l ゙. ゙. |!    横のそれは、まさか
               | :||: : : lヽ. ,':.,' |!:|,'::,'   !::!:///゙.:! 、     !゙.!\、/|    石化したものですか?
               | :|゙.: : | リ,':!/!リ:::l    |::|://:ヽヽ:ヽ.ヽ  || |  /、!
               |:リ ヽ.l: :.Vハ|:.:「/j:::j  ,イ :!∧ヽ::\\:、   |::| |/ / `ー‐      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |'_,r─\.|| |!:.:|'/::/ /,':/_..-ァ==-、ヽ  |::| '             | ああ、そうらしい。
            ,.‐ァf彡'⌒ヽ:/ノ|フ-//::,'_ィ;;//'//    ノヾ.、||'              | しかも、石化治療のポーションをかけたものの
             r〃{爻斥刈 ,イ{fr| r /:::,'´;;;;/ /'::/    / .'ハ.:|              | 治る気配すらねえ。神官が必要だ。
            __Lリ人Y、ソノノ/)八/ 人 ::|;;;;;/_//    /  ,','  ゙.ヽ                 ヽ____________________乂_
         〈 L(≧=≦彡ク´{  ノ´::::::Y//_...-‐ /   /   } |
┌────────────────────────────────────┐
│幻獣コカトリスやカトブレパス、蛮族ではメデューサやバジリスクといった          .│
│相手を石化させる能力を持つ魔物は意外にも様々なレベル帯に分かれて複数いる。  │
│この冒険者たちは、何らかの依頼中にその石化持ちにあたって壊滅したのであろう。. │
└────────────────────────────────────┘

26小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 20:07:59 ID:s/VQKUn6
とりあえず華扇ちゃん リザレクション リザレクション

27小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 20:08:05 ID:MEukzfIg
ああ、石化か。やられてすごすご帰ってきたのね

28◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:11:01 ID:9Ik2m/PE


           _,,..,,_ ,,,.. --- ...,,_
         ., '´    `ヾ      `'  、                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         {    r/]/        \- 、                 | 嬢ちゃんは多芸なようだが、
        rゝ-='" ̄, '  ./´   ハ    ヽハ               | 石化を治す手段は持ってるか?
         く/    |/   /_」- /|  |    ∨、              .| もしあればこの子らに分けてやってほしいが。.
        /'/     .;'  ./fてl!`ヽ |  / |    |/               ヽ____________________乂_
       ,|/   r|  {弋_リ   |/ト./  |  ハ\
     / ,    .八  | `´     ァr'|  ,ハ /l」ヽ/
    /  ;'    ,   \|       , lリハ!/|イ、      いえ。私も持ち合わせてるのは
     { /|   ./|  ./| l    _    ./ 八、 \
    ∨ソ 、/ 人 ,ハ レ |\     ノイ  )\ ハ      ……ポーションで治らないのならば、
        }/こ ヽ|/-、 / >=ァl斤/ | イ  リレ'    _  出くわしたのはメデューサではないのですか?
       /─- 、r }-r‐|7〒ア´/::/7´ ̄`ヽイ   _r/´/ヽ
      ./  ‐-、ソJ:::rん)ヽrイ:::::://      \ / `ヽ{_/r}
     .r' -、 ,イ:::::::{ゝ_ンノ:::::::::::::|{         .}/::`ヽ、__,,.ン (キュア・ストーンポーションで治せるのは
    /\--//:::::::::::::l/:::::::::::::::::::::|ト、   、__」_/\::::::7     強度15の石化まで。バジリスクやカトブレパスになると
   ./ ─ヽム{::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::八∨、rヘ_/|/   `/      神聖魔法でなければどうしようもないはず)
   .;'-- 、 ト人:::::::::::::::l!::::::::::::::::;:イ  / ∨   ;'    ,'
┌─────────────────────────────────────────┐
│華扇の【ブレイブハート】のように、呪い属性を防げればいいのだが                       │
│そうでなければ、石化を治す手段がないと一度喰らうだけでズルズルと引きずられてしまう相手だ。.│
└─────────────────────────────────────────┘

29◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:18:37 ID:9Ik2m/PE
             _, - '´ ̄ ̄`<
            / : : : :、、: : : : ヽzヽ、                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           i: : : : : : : :` : :i、::ヽヘ                           | ああ、それが変な話でな、
              {: :i : : i :i 从: :ィAハ: ト'、                        | 山賊退治をしていると蛮族が現れたってんだ。
           l : i : : ヾリ___Ⅵ ヒテ:ミ、       __,, -- 、   |l!i│il  |i!  ヽ____________________乂_
           ∨: :r-、(ゞ-'  , 从      / ´::__:: :: ::ヽ、...|l!i│il  |i!   l:          i|   !li| l|i│il!li|
            >、: ゝ'´(u_ -,.ィ´ ヽ、  /´:: :/´   `\:: :: `、.i│il  |i!   |     .___,.。≦二7   !li| l|i│il!li|
             ゞ^´ー-`-そ―'イ´-'´:: :: :/´        \:: ';.l!i│il  |i       。<二二二二∠Z.  .li| l|i│il!li|
            /:: :: :: :: :: ::二 :_ノ-'`<"´           ヽ::}.!i│il  |.   。<二二二二二二二ニ\..i| l|i│il!li|
            >、_ :: :: :: _,,ィ"Tt `ヽ、 /``ー-、          }{l!i│i  . r≦z_二二二二二二二二二二\..l|i│il!li|
          /::|## `ー'´ /  ! i ==`t ##.. ``ヽ、     /:::i.!i│   }/,/:`::<二二二二二二二二二ニ、..│il!li|
        /´::/i ;;.._ヽ{   ⊥t_rrr-ト=――--=`ヽ,   /:: ::l.!i    .}./:::::::::::::::::`:<二二二二二二二二ニ、
       / :: /  t_r'´_ `ヽ _∠--  l l lヽ、      /  ∠:: ::/.l     }{:{::::::::::::::::::}!::::ィ`:<二二二二二ニニニハ
      /´:: ::/    \\\ \彡__,,rヘ ヽヽ`yー― ' ´    7/    ....∧:\:::::::::::/|:/::}:::/リ::`::<二二二二二7
     /::: ::: /       `ト\\ \ l l `"T´         レ      ....}ニ\::ヾ上__;':::::__zxイ:::〉<二二ニ/
    { :: :: ::{        l :|\、\ `ヽ、   l                    ‘ミ↓:::::ヽヾj::::::::::::∨ノ´ レ::,:イニニ/
    l :: :: :l         )l  \"4   \ | (フェアテ2、バード1)      .|::::::::八   _   /::::::::/イニ>'´
    |:: :: ::|       ,r'´/ 、、  ヽ   _.==`t、                  .レ'〔:::_,ノ>-..イー:イ∠ニニ>,,_
                                             __,r:::::ソ f{≧=-_ノ__〉:kニフミ,イrェミ)、 コンジャ1、セージ2
                                           ...f:::::j-''’ /fj.トヾ三三;〉:〈=イfヨ)彡ニ{
┌──────────────────────────────────┐
│ざっと生き残った冒険者たちの力量を見る限り、                       │
│メデューサ以外の上位石化持ちを相手取れる力量にも見えない、新人レベルだ。..│
│身の丈に合わなかった依頼を受けたか、もしくは不運の偶然に出くわしたか。    │
└──────────────────────────────────┘

30◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:21:13 ID:9Ik2m/PE


               _. . .-―-. .y.x ⌒
            _. .-: :_:v/.:-:―: :に{     ヽ
           ⌒ヾァ'':"¨: :   ‐-: : : \     )
       /   ィン: : : : :     :.    、: : :ヾ  _xン
        { ン: : : : : : : :     ト:    \: :Yン》≧x,
       ∨ : /: : : : : :{: : :    \: :.     ; : : :、 ‘》,
       ; : /: :;': : i: 八: : :  :ト: : |: : : :    |: : : :}  ‘》,
       {i:,': : ; : : |/  ト: : : | 斗-Ⅵ: : : . |: : :人   ‘》,
       {ハ|: :i: : : ⌒ヾ{ 、: : :xぇチ刈: :リ:从): : :{     ‘》,
          |: :i: : : 不弐ハ \{ゝ Vrり. : :价ン: :i: ハ
        八: :、: {ト Vり  、    ノイ: :i|: |: : i| ; )
         |:\: :、            八: |: |: :八{    そうですか……って、あれ。
  _      |: :.个:込.    -   イ._ハル八(  )
  ン¨ス     ,|: : i|: : : :}:≧.. __ イ /::::::>..        見覚えのある顔ですね、
 /_/,/‐ぅ  ノ{ハ乂{: :厂-…fニエィ::::/:::::::::::>…-ミ   たしか、同じナイムハイラの学生でしたか?
 { ヾ_んへ,〉__  (  )ノ〃:::::::::ー}i}=‐:::::::::::::::::〃
  \{ {yノ  ム  / ,{::::::::::::rfてけa:::::::::::::,      ト、
      < ノ トY    i{::::::::::に述ぅろ:::::::::::i{         ノ )
        マ/ ∧    ゞ‐-=x込えン^:-=:::i{
         /  V ,У::::::::::::ヾ:::Y:::/:::::::::::ヽ ,/
        V / v.:;:::::::::::::::::::::v::=ー:::::::::::::::::V / _ /





                                        __  -‐-ミ
                                     /::::::⌒´:::::::::::::::`ヽ
                                    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                               、      ./:::::::::::::::::,.イ:::::::::::::::::::::::::::.
                                 -    ー=彳::::::::::::::::/ |:i:::::ト、:::::::::::::::::}
                               ′     .l{:::::::::i{::ア⌒从::├-:::i::::}::::::ト、
                                  八::r=ミ!i:{‐tッ‐ヾ::!tッⅥ::/::}i::|
                                    }:ヽぅ从    ′ 厶イう八{
                                    jハ:八    _‘_    ハ:/    あ、ええと……
                                     j;へ::.、  ‐‐  ト<{ ′    華扇さん、でしたか?
                                      _リ」 ≧=≦ |:i \_
                                     _rヽ二i:]_  -‐┴=ニ´:}r 、_  その、学祭の折には
                                  __√┴:、: : : : : : : : : : : .:__`ー┐}  ともにお世話になりました。
                               . /:::::`\: : \‐-: : : : : : : :>―-`ヾ トミ
                                ト、:::::::::::::::\: : `: : : : : : : :_:乙ニ、`  |::::::}
                                | \:::::::::::::::≫、:_:_:_x≪´:::::::::::ノ   }::::::|
                                |   ヽ-‐ ´   |:|   ` ー-{   ∧::::{
                                }    :、       |:|        ヽ/:://寸

31小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 20:22:05 ID:s/VQKUn6
蛮族で石化って……バジかゴルゴーン?

32小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 20:27:02 ID:MEukzfIg
キュア・ストーン無いと直せないっぽいか

33◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:28:04 ID:9Ik2m/PE

                            ⌒ヽ
                            )
                      _,. -‐…‐- ,_ _
                    r …‐- 、: : / : : : : : : : : \  ヽ_
                  〔__.      YY: : : : : : : i: : : i: : \  _}
               {:. :.     _}_}: : : : /.:../|: : : |ハ: : : ヽノ
                    人: :.:. :.:i. ア.ノ: : : /―: :|: : : |―..:.:i: :i
                /⌒ )>u匕ノ: : : :/:/___ノ|: : : |_|: :|: :}
            _  _,.´ //: :/: : / : : て刃かテ |: : :刃か :|: :|
           ⌒     ( /: :/: : /: : : :,イ乂ツ   |/乂ツ}i.:ノ:八
                /: :/: : /: : /イ}       '   ,小:{: : :)                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  /: :/: :ノ: //:.込、   _ _   _攵: :.|Y      お世辞と礼は結構。          .| その度は……あ、はい。
               /:_ノ.Y :/:イ Y´:..:.:.}:>: . __. ィ´} ヽ}ノ                              ヽ___________乂_
              (:(.  人(   ノ:.ノ 「 ̄ ̄ ̄}}i{^}ノ.:.|. /        何があったか
             \(   `Y / ⌒ ヽニ=‐-.}|ir[]rin,            聞かせてもらえますか?
                 ´,  /: .     :}}:. :. {_{ロ{包い、_
                Y´: :    . : ∧:. :. :. `¨弋にツ \
                     { :      : i{: :\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ
               人  、     リ: : : :}}:. :. :. :. :. :. :. :. :. }
               ノ( / `…ヽ,____/.: : : :.}}:. :. :. :. :. :. :. :. :./
              ̄7   / | |、: : : : :.}}:. :. :. :. :. :. :. :. ;
┌───────────────────────────────────────┐
│こんな悲惨な目にあった後にも関わらず、礼と挨拶を忘れずに述べようとするのを静止する。...│
│惨状に遭って精神的に参っている新米冒険者を ただ疲れさせるだけだろうし。           │
└───────────────────────────────────────┘

             _, - '´ ̄ ̄`<
            / : : : :、、: : : : ヽzヽ、
           i: : : : : : : :` : :i、::ヽヘ
           .{: :i : : i :i 从: :ィAハ: ト'、
           l : i : : ヾリ___Ⅵ ヒテ:ミ、
           ∨: :r-、(ゞ-'  , 从           ええと、僕らは学生の中でも優れているということで
            >、: ゝ'´(__ -,.ィ´ ヽ、  /´:: :/´  冒険者見習いとして、簡単な依頼を受けさせて
             ゞ^´ー-`-そ―'イ´-'´:: :: :/´    もらえるようになったんです。
            /:: :: :: :: :: ::二 :_ノ-'`<"´
            >、_ :: :: :: _,,ィ"Tt `ヽ、 /``ー-、     その初めての経験として、
          /::|  `ー'´ /  ! i ==`t    ``ヽ、  山賊退治を行うことになったんですが……
        /´::/i   _ヽ{   ⊥t_rrr-ト=――--=`ヽ
       / :: /  t_r'´_ `ヽ _∠--  l l lヽ、      /
      /´:: ::/    \\\ \彡__,,rヘ ヽヽ`yー― ' ´
     /::: ::: /       `ト\\ \ l l `"T´

34小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 20:29:52 ID:MEukzfIg
バジリスクならlv9辺りだからなんとかなるかも知れんが、上位種じゃないよね…?

35◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:30:16 ID:9Ik2m/PE


                          ./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
                        /ニニニニニニニニニニニニニ _ ≦ ̄≧ _ニニニニニ.\
                        ニニニニニニニニニニニニ_ ≦       ≧ _ニニニニⅤ
                        ニニニニニニニニニ_ ≦.             ∨ニニ 7
                        ニニニニニニ _ ≦  /l          ト、    Ⅴニニ|
                         ニニニニ/   /. ⅤⅤ. ∨   i|. Ⅴ.  Ⅴニ{
                           ニニニ/    ′ Ⅴ.\ Ⅴ   |  |    Ⅴ Ⅴ
                        ニニニ/     | ィ斧ハ  \Ⅴィ斧ハ !     Ⅴ Ⅴ
                         ニニ{     | Vしノ \.  ヽ Vしノ.j 〉 |  jニニi!
                           ニニ从     |  `¨´  `¨¨´ `¨´.//. Ⅵ  /ニニi|
                        ニニニ∧ ∨ト、厶            /ィ.  /}′ニ./    ……山賊の中に、
                         \ニニ \{〉へ ゝ          7ノ/ニニニ./     蛮族が混ざってた。
                          \ニニニ人 j.≧o。  ⌒  イ(  )ニ _ ≦
                            `7≧〈   〉\ ≧ーt:::::/. 〉 〈ニ〈      それも、上位蛮族のバジリスクだった。
                           rイニニニノ 〈ニニム    7ニニ (   )ニⅤ
                          ノニニニニ{  }、ニ ∧   jニニニ{.  }/≧、
                         〈ニニニニニ(  ) ㍉从_≦---、ニゝ Ⅴニニ.\





                /   `ヽ
               /       lア─- 、
               <从     、_〃: : : : : : :ヽ、
            < __,イてゞ〈斗': : j! : : /: : ヾ ̄`ヽ
         __/イ〃⌒ー':: :i: :ハ: : !: : : : ト、  i
      ∠斗七フ⌒//: :_/ i: ! : //`ヽ∨: : : : :i :ハ /
         //: ://.:〃 Y: :|: :i/心ミ、/: : : : 〃 : Y
        / ,イ: ://.:∧ゞ〉!: l: 从辷ンj!: : ,イ: : : : :i
       /: : / l 〈/: : : :|  l: :|: : :i ヽ  ヽ/ |人: : : ',
.      /: : /  ヽ : : : /:〉 ヾj : : l      ,心゛ハ\: :ヽ、_ノ
      i: :〃  │: : /: ト、\ 〉: ;イ      マイ: : : l  ̄ ̄
      ヽ!    人: :l: :/彡:、/X リ,、    ノ: |: : i/
        i!     X::<´ ̄ヽ\ヽr-‐< : : : i: : l!     つまり、弱い山賊と思っていたら
       ヾ、__, /  `\  |三>!_  `ヽ 人: : ヽ    情報が間違っていた?
          l          |>⌒Y`ヽ  )'   ̄`ヽ                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
          ゞ___    l|〉<て⌒) ´      ソ                        | 結果的にはそうだったですが……
   ∠二ニ=≠K二_ ヽ._/::辷/7ゞ┤ト、                               | でも不自然なところがあって。
         イ/     ヾ/.:::::::::ゝ、ー /_ムY                             ヽ_______________乂_
.        ///    / ∨:::__;ィ千r'/丁
.     〈//    ∧   ̄l / /::三/  !

36小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 20:31:16 ID:MEukzfIg
あ、ジェイドもサファイアも睨んだらそれぞれ石というか宝石になるから違うか。めんごめんご

37◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:37:27 ID:9Ik2m/PE
  _,, -- 、        `ニ>--、:: :: :`ヽ,__
"       ヽ、    /:: :: ::___,,...、i y' :: <=-、
          ヽ_,="-- "_,, -" :: :: ::/ ::ヽ、:ヽ,:ヽ `
::   ::  ::  '´´/::/´ :: :/ ::/ :: :: i ::i ::、:l ::ヾ、`、
  ::  ::   :: :/::,x' :: / :: /:/´:: :: :/ ::,ィ:: i :: i :: ::ト、ヽ、
-、:    ::   {:/ {:: :/ ::/::ハ:: :: :://::l :: i ::i :: i :、 :ト=、
  `ー--、___ :: リ ノ::/ :`メx'l´:: _ィ:/ |::l :l :l :: l :: : }
         `ーレ'ii :: :{㎏>/7-- 、ソ/:: :/ :人:: { ::;イ
          ノy::h::ゝ ´ '代cァz l ::/:: /:: :ヾ、:: :t        山賊らと共にバジリスクやミノタウロス、
          '; "ヽ.i´ i'  ` ̄ // iγ))::| :: 人ト、  _、     それにドレイクが不自然に混じってたんです。
           ';   l ト...、__    レ,z'λ// :: ::{ : :ノ '´  :`ー-
          /t、: ハ `¨¨C==≦彡'ソソ_,-从::l-'´ ::  ::   ::  僕らは新米だから経験も浅いので、
         }:: i :: ヽ、 ` ¨´ ̄´ `ー--" ::  ::  ::  _ ::  ::  知らないだけかもしれませんが
        ∧:: :i  : ::    :: ー―--  -_,, -ァ-,"´  ``ー、  そういった上級蛮族が人族と徒党を組むことってあるんでしょうか?
        〈 .l :: :i  ::     ::  ::_, --' /´ :: ::ヽ、
       / l :: :/`ーrr-、ー-- '´ ::  ::_ノ´ :: :: :: :: :: \
       /  l :: :l    |||  `ー-、__/´ :: :: :: :: :: :: :_.,--r-l
      ./   l ::/    |||      \ :: :: :: :: :: :/´ | | |




                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                          ト.、             | ドレイクとバジリスクだって?変だな、
          _  _,,.. --──- 、,_ノ }              | その2種族は仲が悪いってのは有名な話だのに。
       ., '´   `Y´           `' 、_          ヽ_____________________乂_
      .,.'       |‐ァ   /       \}- 、
        .|      ,ハ_} //     |      ヽ  ';                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
      ,ゝ、.,_,,. イ ┘ ' ‐|-    /|   | ';   '; |                   | 他の蛮族はいなかったのか?
   r‐''"´/, イ__r'  |  /  ,ム、_./ ;   ,ハ |   レ'}                 | ゴブリンとかコボルドとか、下級妖魔どもは。
     ̄く/Y   _|  |! ,イhノ 「lヽ / / /ト |   |/                   ヽ__________________乂_
       /    { r |  lレ' ゝ--'  |/ ァlト、 ,ハ   ;|
     ./     /ヽ._| 八           {h! }/ | /;|                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
     ;    /   レ' | ヽ、       ' `´ |/レ' ∧    ドレイクに……バジリスク?.  | つーか他の殆どは新人でも相手にできる
     | /  '    、|   ;     _     ,ム、く/\]                          | 雑魚い山賊だってんだろ、それと上級蛮族が混じってるったぁ
     /  '   、  ;'  /、     ,、 , イ ハ                               | パワーバランスもおかしくねえ?
    /  _,.イ   /\/ /、 > 、.,,/ ,ハ/)/ ノ                            ヽ__________________________乂_
    {r'"| ,、   |>ー<\::::\.   / /、/、/)ハ                                         レベル2~3とレベル6~9だぜぇ?>
┌──────────────────────────┐
│最初は彼らが不運にも 遭遇してしまったのかと思ったが、  .│
│話を聞くに違和感を、いや おかしな点が幾つもあがってきた。..│
└──────────────────────────┘

38◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:44:36 ID:9Ik2m/PE
                       ___,.。≦二7
                  .。<二二二二∠Z
                .。<二二二二二二二ニ\
            r≦z_二二二二二二二二二二\
             }/,/:`::<二二二二二二二二二ニ、
              }./:::::::::::::::::`:<二二二二二二二二ニ、
              }{:{::::::::::::::::::}!::::ィ`:<二二二二二ニニニハ
            ∧:\:::::::::::/|:/ }:::/リ::`::<二二二二二7
            }ニ\::ヾ≠ミ;′≠=zxイ:::〉<二二ニ/
          ‘ミ↓:::::ヽヾj    ∨ノ´ レ::,:イニニ/   いや、見た限りそういう妖魔は
                |::::::::八   _   /::::::::/イニ>'´     いなかった……見かけなかった。
                レ'〔:::_,ノ>-..イー:イ∠ニニ>,,_
           __,r:::::ソ f{≧=-_ノ__〉:kニフミ,イrェミ)、    その蛮族以外の山賊たちは、
            f:::::j-''’ /fj.トヾ三三;〉:〈=イfヨ)彡ニ{    私たちでも相手に出来た……
            ,fコ¨´  /{fェ)}=ミニニニ〉:〈fE彡"二ニニ}   あいつらが現れるまでは情報通り。
        /:::::}   ,化/f古ミ7ヾッf}f,コレ∠二二ニ7
        Vハ{  〈二{>==<ミソ二{::::!:)二二ニニ7     ドレイクとバジリスクがいたのは見間違いない。
                 fェム△ムイfェヘ〉N{二二二ニ{      相手にしたのはバジリスクの方だけだけど。
            <ソニ{{二二ヾェト,二二二二,イ
              }二 }}ニフ,八fエ}_二二∠二>
┌─────────────────────────────────────────────┐
│人族と蛮族がともに山賊をやってることはまだありえるとしても、                                │
│下位の蛮族を抜かして 上位蛮族と人族が仲良くやってるのは不自然だろう。                        │
│例えるなら、将軍や騎士といったものを抜かして国王陛下と農民でしか構成されてない国軍みたいなものだ。.│
└─────────────────────────────────────────────┘




          _  _,,-‐''": : : : : : : : <⌒ヾー 、
           / `ヾ、 /: :/: :〃:.i: : : :.\    ヽ
          /     V: : : : : : : : : : : : : : : ∨   |
       rl      |!: : : :/: : : : :|: : : : : : :丶  r"
     r┴|      〃: : // ‐-: /! : : -/: : : :',_人
      ヽ人  _ /: :!: :/: :/:/: |: : :,イ: :i: : : ト \\
      <_ ム二ムイ :/:|: : :ィ___ !: :/__,ト: : :!:.l  \\
        〃: : : :|/l从: : :lV:::リ  !/ Vリ l : : |: !    ヽ
       // /j: : : : リ: :ヽ∧      '   l : : lり     )
   _ //厶/: : : : : :i: : : : :ヽ       イ: : 人   /    ふうん……?
.   / //_/イヽ: : :从: :ヽ: ヽ >_-_,イ: :!: :リ    /
  / //:::::::::::::::: >‐ヾ|⌒ヽ: \\ /: :从: ト、/          変な話ですね。
/ /:::::::::::::::::::/::::::::`ヽ:::::::\ヽ-、イ |/: :.∨            まあ、実際あったことに不満を言っても
 /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::丶:::/ _ニ、フ|!:::::\::\          仕方ありませんけども。
./::::::::::::::::::::;::::l::::::::::::::::::::::::::::〉 ┐リ ||:::::::::::ヽ:::\
'::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::__::/<ニ!/! ||:::::::::::::从::::::\
┌───────────────────────────────┐
│聞く限り、その上位蛮族たちさえいなければ                      │
│本来彼らに頼まれた通り、新人向けの依頼だったようにも聞こえる。   ....│
│それに取ってつけたようにバジリスクが現れたというのは、不自然な話だ。 │
└───────────────────────────────┘

39◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:48:18 ID:9Ik2m/PE
               /       lア─- 、
               <从     、_〃: : : : : : :ヽ、
            < __,イてゞ〈斗': : j! : : /: : ヾ ̄`ヽ
         __/イ〃⌒ー':: :i: :ハ: : !: : : : ト、  i
      ∠斗七フ⌒//: :_/ i: ! : //`ヽ∨: : : : :i :ハ /
         //: ://.:〃 Y: :|: :i/心ミ、/: : : : 〃 : Y
        / ,イ: ://.:∧ゞ〉!: l: 从辷ンj!: : ,イ: : : : :i
       /: : / l 〈/: : : :|  l: :|: : :i ヽ  ヽ/ |人: : : ',
.      /: : /  ヽ : : : /:〉 ヾj : : l      ,心゛ハ\: :ヽ、_ノ
      i: :〃  │: : /: ト、\ 〉: ;イ      マイ: : : l  ̄ ̄
      ヽ!    人: :l: :/彡:、/X リ,、    ノ: |: : i/   まあ、それは置いといて、
        i!     X::<´ ̄ヽ\ヽr-‐< : : : i: : l!    お仲間はこれだけですか?
       ヾ、__, /  `\  |三>!_  `ヽ 人: : ヽ
          l          |>⌒Y`ヽ  )'   ̄`ヽ   強敵相手に死体と石像、
          ゞ___    l|〉<て⌒) ´      ソ   .2つも重りを背負って逃げられる話とは
   ∠二ニ=≠K二_ ヽ._/::辷/7ゞ┤ト、          思えませんけど。
         イ/     ヾ/.:::::::::ゝ、ー /_ムY
.        ///    / ∨:::__;ィ千r'/丁
.     〈//    ∧   ̄l / /::三/  !



                                        _____ __
                                        :´. : : : : :`ヽ`丶、
                                      _/. . :/ . : : :/` : : : .\
                              _ ___ァ7 . : / . : : : /  . : : : : :.\\
                                _ ___>'^:/ . : . :i. . : : :/ . : :i:: : :i: : : :.\ _
                                二ア:/ . :/ . :i. : : :/.:/ . : :i|: : :|: :i: : :.、 ー-
                             _ _ァ'^://: / . : ハ/.:/ :/. : : :八: : |: :|: :i: i: 「
                              ¨⌒i:{:{: i{: : : iトV:{.:/. : ://-‐X : : |: :l: |?亢
                              __从{: |:〉: : j|__乂': :/ ,,__」\乂jV ′
                               __)人:.>; i|¨ア:/(i   ^¨¨ア.:j|::.:://
                                ⌒¨ア)人乂´  j:   ∠イ厶イ/ /     仰るとおりで。
                                 i_j>xX±}::\  __ __u/'フ´ /⌒iム、
                                 _j i// _,ノ人::|\  Z7 ′ / /´./:、    もう一人、石化寸前の仲間がいて
                             _ __jァ\\ ⌒´ .:)j  `ニ7     / /{;ハ    殿を努めてくれました。
                         _ _ァ'^/⌒ヽ\ i:  }   -7      //.;/_
                         __ア; ; ; 弌、;\\} ∨/   __j′    /.;.;.;/⌒\
                    -‐━・・・ァ'^; ; ; ; ;.x弌、; ;\`≦-‐=ニ}     /.;.;.;.;./{.;.;.;.;.;.;.\  今頃、石化ないし
                    /; ; ; /; ; ; ; ; ;/;.;.‐ヨ、; ; ; ; Ξ; ; ;/}    ,:仁.;.;.;.;.;.;.ハ.;.;.;.;.;.;.;.;.  死体になってるかと思います。
                    ; ; ;./; ; ; ; ; ;/;.;.;.;.;.;.入\;_;_; ; ; ; ; /}   {-V/;.;.;.;.;.;.;}_;.;.;.;.;.;.;.

40◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:52:13 ID:9Ik2m/PE
                      |凶凵凶    ( つロO 凶凵 凵凶|        |    |
                 . / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,  |
                  {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二i   |
                   | r──┐_r──┐_r──┐_r──┐_r──┐ |   |
                  ト、. L__」ス L__」ス L__」 マL__」 マL__」  |__,.|
                z==ソ::y'r-.i  ||」i ||」i  ||」i ||」  L|| トi||  トi|| トi||  トi||  |   \
              z': : : : : : : :>
              彡 : : : : : : :ハ}
              ソノ: : : : : ノノ      ですが、もしかすると
               /"!"!" ̄ ̄ヽ、    死なず、あるいは死体を食われずに
             r<、__,, r'r'´::ア-、  残っているかもしれませんから。
             |V: :/ : :|: :i :| ::/ i i i
            ,y': : //`|: : |: :{ ! i.i     ここにいる冒険者の方々にお願いします、
           / : :/   .| : .i、_ i l l l__   金は出せませんが、僕らが討伐すべきだった
         ,/: : ,ィ' :ヽ,  .| : :;i l:l  4 |::ヽ、 山賊の巣窟から仲間の安否を確認してくだたい。
        /: ::/l  ;;:|   | : : | l l   ,} :: ::|
       /: : : /  } : }   | : : ::l { ト、_∧ ::|
     /: : :/´  i_,,-'   l : : :l Ut  `--'´
    / : : /  _,r'´     |: : ::| ▽ i
   /: : : / /       l : : ::l    l
┌─────────────────────────┐
│自らの不幸について語り終えた冒険者見習いは、      .│
│続けて周りの先輩冒険者方に救助を依頼する。        │
│死体さえ残っていれば、死んだ仲間も蘇生できるだろう、と。. |
└─────────────────────────┘

41◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 20:58:19 ID:9Ik2m/PE

                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                         | ええ……、義理に応えようにも.
  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ                       | 報酬はともかく、敵がなぁ
  | ドレイクだけならいけるが  |                          ヽ_____________乂_
  | バジリスクはなー。       |
  乂___________ノ                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                             | 魔法に弱いとはいえ
                                             | ミノタウロスも結構きついぞ?
                                             ヽ_____________乂_




┌─────────────────────────────────┐
│だが、上位蛮族といえばレベル6を下回らないような強敵である。            │
│リドリア村を拠点とする冒険者らの殆どは5レベルがせいぜいで、           .│
│華扇ほどの実力を持った人間は稀か、あるいは長期の冒険に出てる最中だ。  │
└─────────────────────────────────┘



                /   `ヽ
               /       lア─- 、
               <从     、_〃: : : : : : :ヽ、
            < __,イてゞ〈斗': : j! : : /: : ヾ ̄`ヽ
         __/イ〃⌒ー':: :i: :ハ: : !: : : : ト、  i             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
      ∠斗七フ⌒//: :_/ i: ! : //`ヽ∨: : : : :i :ハ /                  | この際、金はうちの酒場が代わりに払うが……
         //: ://.:〃 Y: :|: :i/___、/: : : : 〃 : Y               | お嬢ちゃんはどうだ?
        / ,イ: ://.:∧ゞ〉!: l: 从辷ンj!: : ,イ: : : : :i                ヽ____________________乂_
       /: : / l 〈/: : : :|  l: :|: : :i ヽ  ヽ/ |人: : : ',
.      /: : /  ヽ : : : /:〉 ヾj : : l      ,zくハ\: :ヽ、_ノ
      i: :〃  │: : /: ト、\ 〉: ;イ      マイ: : : l  ̄ ̄
      ヽ!    人: :l: :/彡:、/X リ ,、   ノ: |: : i/
        i!     X::<´ ̄ヽ\ヽr-‐< : : : i: : l!
       ヾ、__, /  `\  |三>!_  `ヽ 人'ミ_'⌒)   ……バジリスクは少し
          l          |>⌒Y`ヽ  )'  (´  ⌒)  危険な相手ですけど。
          ゞ___    l|〉<て⌒) ´    `~ー'
   ∠二ニ=≠K二_ ヽ._/::辷/7ゞ┤ト、         相手取れないわけではありませんね。
         イ/     ヾ/.:::::::::ゝ、ー /_ムY
.        ///    / ∨:::__;ィ千r'/丁
┌────────────────────────────┐
│いかに不自然な依頼とはいえ、危険を犯したくないのは誰とも同じ。.│
│勇敢な冒険者であっても、向こう見ずな蛮勇ではないだろう。     .│
└────────────────────────────┘

42◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 21:03:19 ID:9Ik2m/PE
               _. . .-―-. .y.x ⌒
            _. .-: :_:v/.:-:―: :に{     ヽ
           ⌒ヾァ'':"¨: :   ‐-: : : \     )
       /   ィン: : : : :     :.    、: : :ヾ  _xン
        { ン: : : : : : : :     ト:    \: :Yン》≧x,
       ∨ : /: : : : : :{: : :    \: :.     ; : : :、 ‘》,
       ; : /: :;': : i: 八: : :  :ト: : |: : : :    |: : : :}  ‘》,
       {i:,': : ; : : |/  ト: : : | 斗-Ⅵ: : : . |: : :人   ‘》,
       {ハ|: :i: : : ⌒ヾ{ 、: : :xぇチ刈: :リ:从): : :{     ‘》,
          |: :i: : : 不弐ハ \{ゝ Vrり. : :价ン: :i: ハ
        八: :、: {ト Vり  、    ノイ: :i|: |: : i| ; )
         |:\: :、            八: |: |: :八{     分かりました、受けましょう。
  _      |: :.个:込.    r- 、 .イ._ハル八(  )
  ン¨ス     ,|: : i|: : : :}:≧.. __ イ /::::::>..        それとマスター、倒れた冒険者らの
 /_/,/‐ぅ  ノ{ハ乂{: :厂-…fニエィ::::/:::::::::::>…-ミ   蘇生と石化治療も合わせて行いますから、
 { ヾ_んへ,〉__  (  )ノ〃:::::::::ー}i}=‐:::::::::::::::::〃      輸送と移動手段の馬車も貸してください。
  \{ {yノ  ム  / ,{::::::::::::rfてけa:::::::::::::,      ト、                            ⌒  へ ⌒
      < ノ トY    i{::::::::::に述ぅろ:::::::::::i{         ノ )                           /  | |
        マ/ ∧    ゞ‐-=x込えン^:-=:::i{                             ⌒  / ´ ̄  ̄`ヽ ⌒
         /  V ,У::::::::::::ヾ:::Y:::/:::::::::::ヽ ,/                               /        }__
        V / v.:;:::::::::::::::::::::v::=ー:::::::::::::::::V / _ /                          |_   ( \l/|/|   |二ヽ
        V   У:::::`:::::ー=ニ:::::::::::::::::::::::::::::Y¨¨ ̄仄                         レl \´X \レ  |  /
             / ;:::::::::::::::::::::::::ぃニ=ー::::::::::::::jハ_ン ‘《,                         / , ‐‐、(_,、_、\´) / ̄
          ∨ i.::::::::::::::::ー=ニ:::::___::::::::::::::::り   | ‘《〟                        {二 |  Y ̄ヽイ  / ニャニャ、ヒトシゴトノヨカン

43◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 21:08:06 ID:9Ik2m/PE


┌──────────────────────────────────────────┐
│まあ、この流れで断れるわけもない。                                         │
│だが勝手だけはさせてもらうと、マスターが付けようとした同行の冒険者は断る。              │
│心配性なのはどこのマスターも同じだが、こちらの外道な手法は仲間がいないほうが使いやすいし。  │
└──────────────────────────────────────────┘

              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                ~   *  ~~          +    ~~
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       ~~  *            +       ^^^        ~~
 :     :         :     :..i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i⌒i:     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +     ..|  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                       ,、
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""''--= _,,,,...._ _ ....|  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                  _〈 i、
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))           .,,,   |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |                _、シ从ヾ、
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))                |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |           _  _,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))  wiiw    .,,,   ....|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|三}      /⌒  ̄||    |.|_ へ.、。_)
                          |三三三三三三三三三三三三三三三}     ,イ{   ノ ||(   ,U
                          |三/´|`ヾ三三三三三/´|`ヾ三三三ニニニニニニニニ0ニコ/
                          └゙(─@─)========(─@─)=┘         /| |    } j{
                             \._|_,ノ          \._|_,ノ          《_,ヒ}   《_,/_}

┌────────────────────┐
│単身でないため、今日中に出発とはいかないが .|
│その翌日には馬車と身支度を整える。       │
└────────────────────┘

44小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 21:12:51 ID:Rl.igz/k
10歳の女の子だからね、仕方ないね。

45◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 21:13:34 ID:9Ik2m/PE





                                 _rf^Y^ト,、
 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ      __r〈,>宀^宀くハー―‐ ┐
 | ケットシー。貴方は             |     .{ スT!          f:テ}' ノ
 | この子らの護衛をお願いします。. |     .ヽ ヾ ハ__トN __  ヾ' /
 乂______________ノ     ..ゝ ( ∥ )( ∥ )  /
                              |   i  ̄     ̄ i   |
                              |  ト _`ー'ー' _ ノ   |   あいよ。
                              |∧ルヘir┴┴rレNハノ   でもご主人はお一人でOKなのかにゃ?
                               r‐,┬{;>[]<;}┬rァ
                                hl l r八j  |‐(ヽ
                                 / fl` ̄ ̄ ̄´|ノ  〉
                              _>,、i        !ヽィ{_
                             /   ヾ`ーニニー'´l/  ヽ
                             ヽ   ノヽ    /|i、 _,ノ
                               ̄ |   ー'   |
┌─────────────────────────────┐
│目指すはイシェスの街、その途中で山賊の拠点に立ち寄る予定だ。   |
│ナイムハイラから出発したようだが、逃走は随分と苦労したようで。  |
└─────────────────────────────┘



             _,∠ ̄`ヽ
      / ̄`ヾY´:: ::、:: :: ::\j
.     {     }} : ト、::`:: 、_::_:;>
      ゝ、 _,. シ:: ::| -` ー一イTト. 、
     /⌒>ヘ:: :: :| ,才矛  ゞ'|「ヽ:ヽ、
        /i::ト、::ヽ: 从r'ーク 丶.从)ハ;:ノ
         >::):イヽ_`¨´__r-ナ ー‐'′   今まで何を今更。
        / :/:: :: :ノ r─ 、L∠´}
.       ∨(/⌒/r‐'′  {-L),ノ       まあ、バジリスクには手こずるかもしれませんが
      ,. -┴==ァミx_,. クーく,>      それ以外は敵にもなりませんよ。
     / ‐  <∠,..、| 》´::;::/、`ヽ
..   / ´     /-/>ミ/::ァ'^:::\ l }
┌──────────────────────────────────────┐
│とにかく付近の村へと避難したはいいが、その村からの道がナイムハイラに繋がっておらず.│
│蘇生などの為に仕方なく 最も近いリドリア村へやってきたそうな。                     │
└──────────────────────────────────────┘

46◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 21:31:59 ID:9Ik2m/PE
┌─────────────────────────────────┐
│地図上で見れば、山賊の棲み家はむしろイシェスの方が近いのだが.       │
│実際の道は曲がりくねって高低差もあって、直線的にとはいかないのだろうが。 .|
└─────────────────────────────────┘

 森森森森森森  森森森森森森森森森森森  ∧∧∧
__ 森森森森森森   森森森森  森森    ∧∧∧∧∧∧
 ヘ 森森森森   凸                 ∧∧∧
  | 森森森森                       ∧∧∧
  |  森森                    凸     ∧∧
  |                       ナイムハイラ   ∧∧∧
  \__                            ∧∧
      \          ___               ∧∧∧    ★……山賊の棲み家
       Y        /´.;.;.;.;.;.\       ★     ∧∧
         }         /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.\        凸   ∧∧
       ノ      /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ 凸    イシェス   ∧∧∧
         {      {.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.}リドリア         ∧∧∧

┌────────────────────────────┐
│ま、それはさておき道中は飛ばして飛ばして、                │
│その途中でイシェスに寄りながら2日で山賊の砦近くへやってきた。.│
└────────────────────────────┘
. .. . .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. ...
. .:: : :.. . ... ::: :::..      ..::   .
 . .. . .. .. .. ..   . . . .. .  . ... ... .. .. .. ..   . . . .. .
 .. . .. .:::: ::      . ... ...     . ... ...
  ..::   . .. . .. .. .. .. ..   . . . .. .  . ...  .. .. .. ..
 :::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... :::....::::
;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. .. .::::
,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''::;.-‐'゛~゙`゙''-、.,,,::    . ... ...
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、;;;;;;;.,.,.,.,..
:;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー-;;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; '' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;
::;...;;.;;ii:i;;:;i,'' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' '゚ ;~,;''゚ ;..;;.;;ii:i;;:;i'',;'',;''゚ ;~,;::;.:".:;.:'::;...;;.;;ii:i;;:
゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;"i|:;.::;,,;''゚ ;~゚''゚ ;
:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,::.ミ,,;'',;' ;~,;:.ミ,,ii;'',;' ;~,;''゚ :.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,;'',;' ;~゙
.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:
┌───────────────────────────┐
│馬車にケットシーと新米学生の二人を残し、              │
│単身 偵察に突っ込む。隙あらば そのまま乗り込むつもりだが、 .│
│出来ればそのままバジリスクとやらを先に片付けたいとは思う。 │
└───────────────────────────┘

47小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 21:35:08 ID:Rl.igz/k
イシェスによったなら治療はすんだのかな?

48◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 21:37:17 ID:9Ik2m/PE

┌─────────────────────────────┐
│強い奴がやられれば、弱い連中が逃げるのはどこでも同じだが、    │
│真語魔法を用いること、レベルが等しいことなどの理由から       │
│一番の敵になりうるのが話に聞いた分にはバジリスクだけだからだ。...│
└─────────────────────────────┘
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.;.;.;;.;.;...;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;..;.;.;;.;;.;.;.;..;.;;.;.;.;..;.
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;;.;.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.;..;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.
                                             ,:;==、..、.;.;.;.;..;;.;.;.;.;.;.;..;;.;.;\∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
                                             /:/;;;;;;;;;;;;;\\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.<  ギャハハハハハ!!  >
              __ __  _                         /:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
              (       )                          |::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
              l       }                       |::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::|.;.;.;.;.;.;.;;.;.;..;.;.;.;;.;.;.;..;.;.;.;.;.;
          ~~ 〈      〉                     |::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
           ~~ ,<    >、                        |::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                〈      j                           |::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                  i 」 /                        |::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                  〔二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二´|:::::|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                   |::::|___|::::|___|::::|___|::::|___|::::|___|::::|___|::::|___|::::|___|::::|___|::::|〔::::::〕.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 . ,   .,   . ,   .   , . ,  .,\:;:;:.:.:..;.:;;::.:.;.:; :.:.:.:;.;;.; .;.;.;.;;:;.   ※真語魔法【コンシール・セルフ】.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
-‐---ーー--―----―--‐--‐--\.;.;;:;.:  ;:;;:;:.:.: ;:;.;:;.;;.;.;. ;   マナで身体を包み、通常の生物的な知覚から感知されなくなる魔法。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;:;:...:.:.:;.;;.;.;:;.:;:;:;; ;:;.;.;:::   ただし激しい動作をすると、直前に解除される。
┌────────────────────────────┐
│まあドレイクバロンやら他の蛮族が上位種だったりすれば       │
│そうでもないだろうけど、果たして見誤った可能性はあるだろうか。...│
└────────────────────────────┘

50◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 21:46:14 ID:9Ik2m/PE

    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    | いやー、あいつらビビってやんの!  |
    乂_______________ノ
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    \          /  | : ::::::::|           | 笑える笑える!                          |
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|           | とりあえず手頃な弱っちい奴 一人石化させたら、.|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|           | 頭でっかちの魔法使いな奴が俺を指さして、なぁ |
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|           乂____________________ノ
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \
┌──────────────┐
│……が、その心配は無さそうだ。..│
└──────────────┘
       ///////////へ、
      イ//////////////ハ、
     爪/////////////////\
    ノ////////////∧///////\
   //////////////  ヽ///////.\
 ///////////////    V///////∧
イ/////////////|V    _-V//i! ヽN`ヽ、        そんで、そいつが「やべぇやべぇ」って言うと
/////////////ヒ-/ x 乂彡●V/仆  N   \       皆 ギョっとして一目散に逃げてってなぁ!
///////////●メ弋- / ̄~ |/リノ;;>,N、   ヽ
<////////   |∧  '    ! |/K};;;;;;;;;;;ト、
 ̄フ///イ//∧ 、 |  _ _   jノ|N/;;;;;;;;;;;;;| `> 、
彡イレク|///|;;ヽヽ.! 、__ィ ./|И;;;;;;;;;;;;;;;;|    ) >
_く;;;;;;;||||//!;;;;;;ヽ.L  ̄ ̄  /;;;И;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ,   |
   ヽ;;;|||//!;;;;;;;;;;;;|;;ヽー一 ;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;リ    /   .!
    ヽV//!;;;;;;;;;;;;|\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;シ  i  ./   .|
     ヽV/;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;`ヽ;;;;;;;;;´;;;;;>""   ,  /    !
、     >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>"""      , /  /  .|    【バジリスク……? Lv8~9】
乂   |  |  `== ̄ ̄          ,レ' /    |    本性は醜悪な巨大トカゲ蛮族。
 ヽ   !  V   V             //   _/     ただ、醜いとして、魔物の姿を取ることを嫌い
  ヽ  !  /    V            /、__<´|      普段はなるべく人間形態化している。
   ヽ | ./     V          /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
┌───────────────────────────────┐
│彼らの報告とおり、潜入した砦内には バジリスクといった上位蛮族が    │
│人族と共に輪を囲み、盛大に馬鹿話風な手柄話を語っている姿があった。.│
└───────────────────────────────┘

51◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 21:54:21 ID:9Ik2m/PE

  いやー、こないだのは
  ホント 勝手に逃げてくれて楽っしたねー。

    先日の冒険者連中の方が
    まだ手厳しかったっすわー。

        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /                    ハ--.、
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、            l__,.フヽ:ヽ
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ            ,.-/l l:゚:',           ハ _
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (            〃/7_:{ }:。:l         }:}、、:ヽヽ
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )             //://:/、\ :| l| _,.ィハ |l   /ハ、::',',:ヽヽ
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (           //::ll:::ll::::\Vハヾミ::::ミ//__//:::l l:::l l:::l l
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ          .//:::ll::::l/^´、--≧Vケく≦‐ァ`>.、l:::l l:::l l   _
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }            l l::::l l/:。: ゚: 。ヾァ弋ivfア .r': 。 :^: :ュヽ::l l:::r 二 - ┤  ………………。
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ         l l::::l/`: 。: 、: y‐-Y:./:ii:',.:Y.-. vrv-、゚:_:l - ニ -‐ '' _l
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||          .l l::::l|: :^ : : :}'゙   i:〈TiiT〉i  _,{、ヽ:::i...、":l l:└ '' ¨´
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|            ! !::,l_l - : : _,.l   _ゝ -_‐ '' -‐ヽ_::,ノ:::ノ/:l_l:::l l
    |      /    |            /   { { |         l l/  k.::´::::::::ヘニ -''' ー‐ ^ ー彡: :ヽィア'′  V/
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |           /{,. - ニ{´::、_>'弋-二二二-.彡 : : /: :`ヽ    【ミノタウロスLv7】
    {    |      |   ̄ ̄          | | |         く  <´ / `ー ' : : 弋‐-----‐彡 : : : ,. : : : l    牛頭人身、巨漢の蛮族。AAは気にしない。
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ         `¨´   |、: : 。`ーァ─こ─‐こ─ t^ニニニニク     HPが高くタフいが、魔法にめっさ弱い。
┌──────────────────────────────────┐
│他にも、その隣に人化したドレイクや、少々小柄気味なミノタウロスなどもおり    .│
│報告は間違っていないのだが、上級蛮族らしくない大人しさ、あるいは振る舞いに │
│まさに山賊同然の小者らしさが混じっているようにも感じられる。             │
└──────────────────────────────────┘

52◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 21:58:24 ID:9Ik2m/PE

                      で、親分
           ,    ̄         次はどのへん行きやっすか?
       /          ヽ
      /                                                  lヽ 、
.      ′     、   /   :.   i        /i/i/i/i ,                   i\ | ヽ!ヽ
.      l  ==、 〉iliく ,==    l     、 .|`: : : : : ; : : : ' i              ヽ 、_|  `
.      l    ’彡ハ三ミ,’ "   i-、     !ミミ´゛゛゛""""ヾ彡',              \
     ,ヽ!                =リ   、i: :ミ 、_ _,_ ミV/            ヽ ̄
     {k     ノ`-=-'ヽ   / k/    ヾr////.几////ュ'             <      、 ヽ
     `戔          、 r-'     .r-i  ̄ ,  ̄  ト              ∠   リヽ |/,。-
       .i  ー===ニニ` '.: i       .マ !       ,!ノ              ノ从-!-ャV            まだナイムハイラの方で?
       \         /        `', ー==-‐`,                  ハ  i              それとも遠征してハインラトまで
       _i \____/ト、         \    ィ                    ヽ `   _/          .行ってみるんですか?
      < !         /  > 、._    _ !: :`. .´: :!_         ,,-――ー、      \ー彡 /
-―‐く  . : : :        . . . . .  ///>, </ : : : : /: |/ヽ       .////彡三ミ`ヽ_      ヽ_/
/////\   : : _ヽ ..  /_: : : :///////     ヽ  _ノ///`ー、    .从彡/¨´_メヾヾ       //ゝ  ///
┌───────────────────────────────┐
│また、その上級蛮族を取り囲む山賊たちは、揃いも揃って人族ばかりだ。  |
│……オーガのように 人化出来る蛮族が混じってる可能性はあるが、     │
│皆して共通語を喋ってるあたり そうでもないだろう。                   │
└───────────────────────────────┘
         _,,,../|   i.            |\___
        /,--, i,,i   i            | ┌ヽヽ
       /,/ ./-, ヽ   i           / ┌ヽヽヽ
      ././ // //ヽ\ /|  ヾ""!,,|ヽ.   / ,,ヽ | | .| |
     // // // \ ヽ| .|ヾ,,"",,.ヾ.| | .// | | | | | |
     // .| |  | |  __>-\.ヾ,, ,, ゞ/ /─ ,,___ .| | | | | |
     | | .| |  / ̄ < ̄ ̄/,,ヾヽ ̄ ̄>  ""\ | | | |
.    | | | | /     \ )(__  __)(/      \| | | |,,,,,.......--─ヽ
    | | | | /       (_ ヽ_×_/ _.).   i    ヽ| | / ,,,,,.......--─ヽ   ……リドリア村行こうぜ。
     | | | |/     / ̄-/ /;;;;;;ヽヽ-" ̄ヽi-,─、 ..-""  ,,,,,.......--─ヽ
    | | | ||     /    | .├--┤.|   / ヽ  ( ,,,,,....... ,,,,,.......--─""  あのへんは規模に比して
   | | .| ||     |    ヽ . `┴´ / ,,....(ヽ  丿 )|_| | |          冒険者も弱い。うまくいけば
   | | | ||   ,,,..--┐  ,,,,,.......--─"",,,,,,,..-(__ノ  ノ ヽ,,,| |          村一つ奪い取れるだろ。
   | |/ ~ ヽ/    ~( ,,,,,.......--─""  / (_,,.-".   |_|
┌────────────────────────────────────┐
│というか、ドレイクやバジリスクはまだしもミノタウロスは交易共通語を喋れたろうか?. │
│いや、学べば確かに出来なくないのだろうが、ミノタウロスの殆どは頭が悪く        │
│種族語と蛮族汎用語以外は通常知らないはずなのだが。                      │
└────────────────────────────────────┘

53小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 22:01:34 ID:s/VQKUn6
種族変身……永続……
バルバロスブラッドか?

54◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:04:16 ID:9Ik2m/PE
            |                    |;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
            |  .:                  |;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
            |                    |.._. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
            |         ,              |. : : : `ヽ)......:::::::::::::::::::::| |
            |                   '    |./人ハヽ}
            |                    |j -д-ノ;〉  ……いきますか。
            |                    |.´i:@l'>、- 3
            |                    |'_l:.:.:.:lヽj
            |_____________| 'T」7¨´
            |
            |         '"
______|       .:::::';  .:
  ,';:.                                     ,;::' .:
     '                                       '
┌───────────────────────────┐
│まあ、観察はこのくらいで十分だろう。                 │
│それぞれの敵は見積り終えたが、上位蛮族のような連中以外は │
│せいぜいがLv2程度の間違いなく雑魚ばかりだ。           │
└───────────────────────────┘

                                    _,,..-‐─
                                   /      \
                                     /           l_
                                 /         ムイ⌒: ̄: :-、_
                               { ̄ 、    _ //:/: :/:/: : : : : : :X⌒ヽ
                        イエ====≠=>≦辷/⌒ : :/: :/ : /: : : : : ヽ: : ',  ヽ
                               /: : : : : /: : : / / ,イ : : : : /: : : : ',: : :丶: !   l
                             /: : : : : : / : : :/:/: X  |: : : : /: : :! : : !: : : :∨  /
                           /: : : : : : : /: : : ムイ   ヽ|: : : /: : : ': : :,': : : : ∧_/
                          / : :イ : : : ;イ: : : :レ:/ 乙.ヘ.|`: :/: : :/: : /: : : : /: /ー'
                        /: :/ | : : : l: | : : : : | 弋c::::/}: :/: : : : : :/: : ,': :/イ 〃
             /三三三三ミェ、 /: :/ 〉 i: : : : ∨ : : : ∧ ヾ¨´ ∨: : : : : :/: : /, / : |彳    突然 邪魔して失礼。
                ィエ==弋マ辷ニイ  \: : :丶 : : : : :\    \: : :/: :./ i/ : : |
             _,,..-‐'' ̄ ̄/⌒ヽ─<  ̄ ̄⌒ヽ: : :\:\: : :〉   '  )´|: :/: :|: : : :.|       すぐに終わらせますので。
        .    __/ ⌒ヽ/ ̄⌒   /i i ┴>‐ 、  ∨: : |ヽハ/ _     ,レ' \: :|: : : :.',
          /::/  _/⌒ヽ  斗 " ,;| ヾ /    l  │: :/∨、、  `´   /:!: : : : :\: : : :.\
        /::/   /rー─‐´  \__  /!⌒  / ヾ ,,|/三ミ ∨ ー‐‐<: : : :ヽ.: : : : : : : : : : :丶
        ` ┴-ー‐ "   \   \  / ヽ イ,,|,,,;;i ;;;;|三三ムイヽ、_   \: : : \: : : : :\ : : : l
        ;;,,        ,,,,,,, `'ー-、_;;/;;;;;;;//  ∧ / /  /ん  〉   レ⌒ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ: :/
              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;/ / / ∧三イ_て Yヽ ヾム              )´
┌───────────────────────────┐
│一応、あとで尋問するかもしれないということで、取り巻き連中は │
│死なない程度、もしくは死んでもいい程度に傷めつけるとする。. .│
└───────────────────────────┘

55小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 22:07:35 ID:s/VQKUn6
蛮族死すべし慈悲はない

56◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:09:18 ID:9Ik2m/PE



                            `ゞ: :. :...、: ., ' ;
                             . . :: : : : : : ソ :., '
                      ....  ..::  : :.  :.゚。: .:::( ′
                  . : : ::. ::..  :.  :.  :.  :::у´
               . . : : :. :.. :..  :.. : :. :. :. ,:′
             . : : : :  :  :.  :.  :. >=  ´   \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
          `ヾ  : .  :. :.  :. :> ´           .<    __   00  _                ∩ ∩  >
       ヾ. . . . .   : :. :. :.ィ                <    | | r、    辷l /7  __   [][]「l ∪ ∪  >
         ) ; : : . ィ                        <    |_| \>    くノ  コ L   くノ ○ ○  >
      ,.ィ: : ,,:ゾ´                         <                    ̄ ̄              >
    ; ;, ,:. .,                            /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
     ヾ; ; : :,(        うぇ、うゴッフゴッフ!
      ,ソ; ; :;;;; ;
     ); ; . : : :....,,             な、なんだぁこれ毒かぁ!?
     `ゞ; ;, : : : :,,:.、
        ヾ; ; ; . :し'ゞ、
          `ー = : .,)゙ソニ=--
┌──────────────────────────────────┐
│雑魚の連中には【ポイズン・クラウド】で毒を撒いてれば1分もせずに倒れるだろう。 |
│問題は間違いなく残る上位蛮族3体だが……                      │
└──────────────────────────────────┘

               / ̄ __`ヽ
              -┴/´ ̄: : : : : : ̄:`:.ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    / ̄ `ヽー"、: : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : \
    /      ヾ 〉: : : : : : : : : : : : :\ __: : :-‐ : :\: \
  /        |トヽ: : : : : : : : : :i、: : : :ヽ´: : :__: : : : ', `ヽ
  |       〃 }: : : : : : : : : :|_ヽ: : : : ヽ彳、ヽ: : : l __
  l         ノ: : : : :ヾ.: :/ :|  \.: : :| ヾ::ヽ 、: : :ヽ  ̄. .―. .、
  丶    ノフ /: : : : : : : :メ: : : :!≧= ヽ: :|  ゝ'  \: : \: : : : : : :\
    ヽ、゙テ/┌": : : l: : : : : : : : : :ん_ハ  ∨        ', : : :ヽ ̄ ― 、 ',
     7/-┘丶: : :'、: : : : : : : i:||:::::::::〉      `  l: : :/:|、     )'
    //リ: : : : : :゙、: : : : : i.: : : :l: |ゝ-"       ,ィ  /レ': :l: :ヽ     ……思ったより魔法の通りが良い?
   //  |: : : : : : :l: : : : : |: : : :|: : ヽ u      // /: : : :/: : : l
  //   l: : : : : : :l: : : :i: :|: : : :|: : :ハ:.\     ` /: : : /: : : :/     雑魚?
 //   /: : : : : :/: : : /: :l: : : :l:/: :ヽ: :ヽ―――<.: :/: : :/
//   /.: : : : : :/: : : /: :/ : : ,イ: : : : : ∧: :|    ///_:, -'‐ 、 _
/   /.: :/.: : :/: : ,イ.: :/: : :/: |: : : : : :|=∨==' ´::::/     ̄  \
   /.:/.: : :/:.: :/. |: /.: : ://〉.: : : :/ヽ :::::::::::::::::::( {  / ̄ ソ⌒  ヽ
   /イ: : :/イ:.: :/  |/l: :/´  l: : :/   \::::::::::::::::ヽ }   )ヽ  ヽ |
    |: :/  |: :/    l/   /|/      \::::::::::::::l ヾ ̄ ⌒/ }/...、
┌─────────────────────────────┐
│【ポイズン・クラウド】をぶつけてみての手応えが、               .│
│その3体へ思った以上に効き目が良い。                     │
│なんというか、実際よりもレベルが低い気がしてならないような感触に..│
│思わず手加減という判断を下してしてしまう。                  │
└─────────────────────────────┘

57小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 22:13:32 ID:s/VQKUn6
実際は山賊なんやろうな

58◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:13:54 ID:9Ik2m/PE


       /ヽ/⌒\
       /  ヽ~ヽ ヽ
        ̄ ̄   i  i
         _,,,../|   i.            |\___
        /,--, i,,i   i            | ┌ヽヽ
       /,/ ./-, ヽ   i           / ┌ヽヽヽ
      ././ // //ヽ\ /|  ヾ""!,,|ヽ.   / ,,ヽ | | .| |
     // // // \ ヽ| .|ヾ,,"",,.ヾ.| | .// | | | | | |
     // .| |  | |  __>-\.ヾ,, ,, ゞ/ /─ ,,___ .| | | | | |
     | | .| |  / ̄ < ̄ ̄/,,ヾヽ ̄ ̄>  ""\ | | | |           てめー!
.    | | | | /     \ )(__  __)(/      \| | | |,,,,,.......--─ヽ
    | | | | /       (_ ヽ_×_/ _.).   i    ヽ| | / ,,,,,.......--─ヽ   やりやがったな
     | | | |/     / ̄-/ /;;;;;;ヽヽ-" ̄ヽi-,─、 ..-""  ,,,,,.......--─ヽ   殺っすぞコラー!!
    | | | ||     /    | .├--┤.|   / ヽ  ( ,,,,,....... ,,,,,.......--─""
   | | .| ||     |    ヽ . `┴´ / ,,....(ヽ  丿 )|_| | |
   | | | ||   ,,,..--┐  ,,,,,.......--─"",,,,,,,..-(__ノ  ノ ヽ,,,| |
   | |/ ~ ヽ/    ~( ,,,,,.......--─""  / (_,,.-".   |_|
.   |_|  ヾ      ヽ ─     ─"(
┌────────────────────────────────────┐
│華扇はダメージ魔法の代わりに【スタン・クラウド】をぶちまける。                 │
│とりあえずバジリスクの石化の邪眼と【ディスペル・マジック】の併用を防げればいいや、│
│との考えで撃ったものだが、これまた意外にもすんなり通る。                  │
│操霊魔法は、他二種と違い技能を伸ばしておらず魔力も低いのだが……           │
└────────────────────────────────────┘
                      _..-'"    .,..彡゙  .._ /
                    ,..-'´    .,,,;;i少''" .,..-'´
             ,-   ,..-″      彡'″. /
            /  . /       , /  ,/゛
       .,,il″ ./゛     .,..;;广 . /                                     / /
     .,./" ./゛   ,. ._/r'" . /                                      / ./
    ., /"./   .,.ィ'",/゛   .,/                                   / ./
  ..ノンン゛   .,,-シ /                                            / . ,i"./
 ,ノ/シ"   .,/彡'"                                           / / / ./ . ,i
.''〃゛  ./,iiツ゛ ..   ビュンッ!
./   . / .r″.,./
  / / , /″
./  ′,, |'"
   ,彡/
  //
,-/
.'゙

┌───────────────────────────┐
│毒雲のダメージや補助を封じられたくらいではものともしないと、...│
│ミノタウロスが突っ込んできた。                     │
└───────────────────────────┘

59小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 22:16:14 ID:s/VQKUn6
ザッケンナコラー! スッゾオラー!

60◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:17:17 ID:9Ik2m/PE
                                _,∠ ̄`ヽ
                         / ̄`ヾY´:: ::、:: :: ::\j
                           {     }} : ト、::`:: 、_::_:;>
                         ゝ、 _,. シ:: ::| -` ー一イTト. 、
\\                          /⌒>ヘ:: :: :| ,才矛  ゞ'|「ヽ:ヽ、
.  \\                        /i::ト、::ヽ: 从r'ーク 丶.从)ハ;:ノ
   ,. \\从/          - ――    .>::):イヽ_`¨´__r-ナ ー‐'′
  ......そ   て             - ――  ./ :/:: :: :ノ r─ 、L∠´}
     ゝ,    そ         - ――  ..∨(/⌒/r‐'′  {-L),ノ
     "`/'^r  \                   ,. -┴==ァミx_,. クーく,>
            .\\           / ‐  <∠,..、| 》´::;::/、`ヽ
               \\         / ´     /-/>ミ/::ァ'^:::\ l }
                \\         { ′_/=7//l7/:::キ:::::::::::::V´
                 \\キンッ   、 l ≧=-v'〈/l_!,':::;:ィ廴_::::::::キゝ、
                  \\    .ヽ 、   /   ∧X:::::、:::キ:::::::://
                   \\     .\ ー --〈__,≫ 、::`宀:::://
┌───────────────────────────┐
│……来たのだが、その剣速はレベル7とは思えないくらいに遅く、 |
│重い金属鎧に身を包んでる華扇ですら避けられるほどだ。   ....│
└───────────────────────────┘

                  ////ハ                   |\______/|
               xィ;;;;;|//////N>                       \          /  , ―-o、
              / l  |//イ|/ j/|∧ rv  てめー!         /\ |\ /| / \ 、三`  二つ
      | ゝ、     /  ヽ !/伝" 刈リ ハU                  /  /ヽ| __| |__ |/ \ /   ) )>
      \|了〈}\./    '!/\ニ /|リ" i}                 \/   |~-Υ-~|  /\  //
        /ゝ川ナ |!   | !ト、_ィ/   ,                  / ̄\  .人ヽ二///   __)/ (
         /ニ/ ̄フ !   | | ........ノト    ,                 | ∩_/ノ∪\ ̄/∪/i |;;;;;UEヽ  生きて帰れると
         |- |  人 L__!    } ト―テ´                 ⊂  /i  ∪ V ∪  i |;;; .E__/  思うなよ小娘ー!
       ',"hイ乂フ |;;;;;;;;ト――う、|;;;;;;;;|                 ⊂ / i  i  .(◎)  / |;;..丿ノ
        ゝ´ /;;| `H!;;;;;;;;|∠∠∠,J|;;;;;;;;|                 |∪ i  i____        |( (
         /;;;;;', :::|;;;;;;;;|  /爪 |;;;;;;;;|                /  i   i__----     | ヽヽ
          /;;;;;;ハ ::::|;;;;;;;|/ / |;ヽ|;;;;;;;|                  (___ (_____         丿ヽ | |
                                      (______(___       _____U

┌──────────────────────────────┐
│更には、既にミノタウロスが突っ込んでいるにも関わらず           .│
│魔法による補助やら後衛をするわけでもなく、馬鹿正直に突っ込んでくる │
│2体の上位蛮族らを見、ここにいたり華扇は確信した。              │
│                                                │
│こいつら 見掛け倒しだ。                              │
└──────────────────────────────┘

61◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:22:16 ID:9Ik2m/PE
┌────────────────────────────────────────┐
│ミノタウロスにもドレイクにもバジリスクにも、                                    │
│穢れが薄く 本来の蛮族よりも弱体化したウィークリングという                      │
│PC(プレイヤーキャラクター)用の個体があるにはあるが、それらは見かけから              │
│判断することが可能であり、これらはそれとまた違った見た目は正真正銘の上位蛮族のままだ。.│
└────────────────────────────────────────┘
                __ _
                ̄ ̄ ` ミ.、
                >    ̄ ̄   、
            ___ /           >ー-.、
         /   .}_    /    |   _」     ヽ
        /   /.〉」   /'    i i  ヘ_!     i
.         {    ,.'._l   ./i     ', .',  ハ_、_  .,.-ト
        〉.__ ./    .' .|     ゝ.、  `!_|、._/!ノ
        /,/!   /! ! .!    .、   `    ヾト、..、
      /"// |   .| ',ヘ、.ヽ、 .|',!ヘ >、‐    トヽヾ
     《  i .' |   i i ニ式.=`.-.', | 三=-i-ゞ    !.|:| ゛                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ` k.! {   |!|! .弋:リ゛   }.! 代仂 | .! |   }"                          | こ、こいつビクともしねえぞ!
        >人  |i ,,,           ,,,  j./ i   ハ                          ヽ_____________乂_
       /  へ !.!      '     u;/  '|     \ { カキーン!
      / .i       >\   _    /'  .....\    |l|w/L ,r_/        ……やっぱり、よわい。
     .' /i         \> . _ `. , .´ /     .} \\{w└ ¨ ´ /
      !/ .|             ', ,!、 .,ハ. i     i  |. \´     彡x
    \ ,,_人、ノヽ      }/: : :V: : :ヘ!-{    / 人 .>  ; ’  ∠─                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
カキン!)ヽ    ( ' \ .. /: : : : : : : : : }::ヘ__  /  /      }|                          | 急所だ、鎧の隙間を突け!
  - <       > i.ン:  >-, ― 、: : :i  ..../´ヾ,  r、r‐|^`                       ヽ____________乂_
     )     て.  ./',: : / , .´ ̄_`  'ヽ:'   /  l //  }´
    /^⌒`Y´^\ / ヘ: -/´` ´  ヽ !|   /  ./
┌─────────────────────────────────────┐
│だとしたら幻や変装かと思ったが、どうも近接戦での手応えからするに              .│
│角や翼といった肉体は本物のようだ。では魔法で肉体を変化させたのかとなると、    ..│
│【ポリモルフ】は魔法としてもかなり高難易度であり、そもそも他人に撃てるものではない。.│
└─────────────────────────────────────┘

62小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 22:24:34 ID:s/VQKUn6
>ポリモ
一応リルズがやれるがlv13でソーサラーまであげなきゃならんから
ありえへんしな……

63◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:26:29 ID:9Ik2m/PE

                /   `ヽ
               /       lア─- 、
               <从     、_〃: : : : : : :ヽ、
            < __,イてゞ〈斗': : j! : : /: : ヾ ̄`ヽ
         __/イ〃⌒ー':: :i: :ハ: : !: : : : ト、  i
      ∠斗七フ⌒//: :_/ i: ! : //`ヽ∨: : : : :i :ハ /
         //: ://.:〃 Y: :|: :i/心ミ、/: : : : 〃 : Y
        / ,イ: ://.:∧ゞ〉!: l: 从辷ンj!: : ,イ: : : : :i
       /: : / l 〈/: : : :|  l: :|: : :i ヽ  ヽ/ |人: : : ',        ……肉体変化か。
.      /: : /  ヽ : : : /:〉 ヾj : : l      ,心゛ハ\: :ヽ、_ノ スッ
      i: :〃  │: : /: ト、\ 〉: ;イ      マイ: : : l  ̄ ̄     1つ思い当たるけど、だとすれば
      ヽ!    人: :l: :/彡:、/X リ,、    ノ: |: : i/  ―― -   どこから用意してきたものかな。
        i!     X::<´ ̄ヽ\ヽr-‐< : : : i: : l!  ―― -
       ヾ、__, /  `\  |三>!_  `ヽ 人: : ヽ ―― -  ○.
          l          |>⌒Y`ヽ  )'   ̄`ヽ          .::::..  O             /
          ゞ___    l|〉<て⌒) ´      ソ        ○ ::::::::::::..  O         /
   ∠二ニ=≠K二_ ヽ._/::辷/7ゞ┤ト、                  :::::::::::::::::... o |    //
         イ/     ヾ/.:::::::::ゝ、ー /_ムY             (⌒)  :::::::::::::::::::...  。// /
.        ///    / ∨:::__;ィ千r'/丁               `~´   ::::::::::::::::::::::: .。 /
.     〈//    ∧   ̄l / /::三/  !                      :::::::::::::::::.:::.:  /
        ,'     /〉 ',   ∨ / :/:八   ',                 r ⌒ヽ  :::::::::::::::::::::. 。二 -
                                       ゝ __ノ   :::::::::::::::::::::: 。
                                              ::::::::::::::::::::. o




           .\、,,)r゙''"''ー弋辷_,,..ィ
         .=、..,,,ニ;ヲ_     ヾ彡r''"
           ``ミミ,         ミミ=-
         .= -三t        ,三
           .,シ彡、      ,:ミ...      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
         ,-、../ ^'''ヘト'^ル~''ヾ!        .| もういいです、     |
       ,'" ”./          \      .| ガッカリしましたから。 .|
       i  i'/ イク                 乂_________ノ
       | ノ  /´`/`フ
      r"    ´  " jミ)
       `-=、_     `ノ

64◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:29:25 ID:9Ik2m/PE
                                   /  ./    ./    ./  .,i./ ./             l/ l./   .l゙
                                     /  /     .,iラ^゙''''')';;;;;;,,〃 ./                /l  i'|   !
                                   /  ./   ._.|工..-‐'''フ⌒ ,〃 ./              / . l / ,!  .l゙
                                  /  / _,,..-''彡)'"   /  .,i./ /                 /  .il゙ |  /
                                /  .ノr'"゛. / ./    ./   ,i./ . /                 /  ./ | .| /
                               /  .,iiゞ´ .,/  /     /   ,i'/ /              /   / . | l゙゛ /
              ビュン!         ./   ill、  /  ./     /   ノ/ /                 /  ./   | l, !
                         /   ,ノ./ /  ./     ./   .// /  ii               /   /   l .リ l
                        /   .,iシ'" /    /     ./   .,i'/゛ /   ∥           /   /   │ | !
                 ビュン!.    .,ノ゙イ  ./   /     /   .,i'./ /    .〔          /   /    l .!l゙
                     /   ./   .! ./   ./     ./   ././ . /     .|.l            /   ,i′   / il!
                   /   /  ./-|/  ./      /   ././ . /      .,!..l,          /   /    ./ 〃
                     /   /   .l| / /      /   .ノ./ . /       .l .ヽ      /   ,i′   ./ ,δ
                   /    /     | l /      ./   .,i'./  /        .l  ヽ    ./   /     / / ,!
                  /   ./      ! ,l″    ./   .,i'./  /          l.  l   /   ./    ./ i,゙、/
                /    /      i〃!     ./   .,i'./  /               l  .!、 ./   /    /  ,//
               /    /        ,八 .|    ./   .ノ./  /                l  .|./   ,i′  / ./  /
             /    . /        ./   .l.′  /   ,i'./  /                 l .,イ  /  ./ ,ニ`-  l
         /    /        /    .″ ./   ,i|ッ―ッヽ,,、.i-,,,           レ ! /  '゙‐'''"    /
        /     /          /    i,i--ッ冖''''アフ~ .,i______,゙  `''‐F、         / ! |/         l
      /     /        ,,ir―''''^ ̄,゙,,..r―''''ブ/ ̄./     . ̄ ゙̄'''''┴     /  l ,/!            ,!
     ,./     /     _ 'lミ,,l″ _.. ‐''"゛ /   ./ /  /                   /   .l"|        l
┌────────────────────────────────────────────┐
│馬鹿みたいに突っ込んできた蛮族どもへ、                                        │
│近距離から【エネルギージャベリン】をお見舞いしてやる。                                   │
│不出来で、『本物のバジリスク』なら抵抗し得ただろう攻撃だったが、そいつら3体は抵抗も出来なかった。..│
└────────────────────────────────────────────┘

65◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:35:11 ID:9Ik2m/PE

┌──────────────────────────────────────┐
│強烈な魔法に貫かれた一撃でぶっ倒れた蛮族もどきを尻目に                    │
│ふと気づけば 戦闘直後に【ポイズン・クラウド】を撒いた取り巻き連中も殆どが息絶えて、  │
│死んでるのが7割、息が残ってるのが残り3割といったところ。                  │
└──────────────────────────────────────┘


          トv'Z -‐z__ノ!_              トv'Z -‐z__ノ!_              トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`           .. ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`           .. ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,        .,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,        .,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、   .r トv'Z -‐z__ノ!_‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、   .rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´.. ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`ヽ   ミ ∧!::: .´..トv'Z -‐z__ノ!_.'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. , _/.... ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`.=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、.トv'Z -‐z__ノ!_  、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、.,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV... ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`..´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: ..rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、..ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レ..,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,.、、、 " _/ノf:::: 、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´.. _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ.rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、ナ=ニ、 メノ::: ` ;..ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~. `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,. 、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´. =ー-、_メ::::  r、.r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;..ヽニj/l |/::
          _  ..ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~._/L `ヽ:::  ._´.!レ':._  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、. ,、 :l !レ'::: ,. "
            r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;..`ー’,ィァト.::  ,...  . ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´. `’ `´   ~
               _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、 `ヽニj/l |/::     ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
               ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´. ,、 :l !レ'::: ,. "    ..~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
               ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.. `’ `´   ~         ._  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
               ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::                           `’ `´   ~
                  _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
                      `’ `´   ~
┌──────────────────────────────────────┐
│所詮 雑魚は雑魚であるが、幾つか聞きたいことが残っているので                     │
│生き残ってる奴にアウェイクポーションをぶっかけて無理矢理覚醒させ、情報を聞き出す。. │
└──────────────────────────────────────┘

66◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:38:18 ID:9Ik2m/PE
   -┼-    |     `ヽ:::::::::::::::::ヽ
   .,-┼/-、  ヽ-――-..,,_\:::::::::::::::\
  .ヽ__レ ノ     |:::::::::::::::::::::`ヽl::::::::::::::::::ヽ
         /ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└''"´ ̄ ゙̄''-..、
    o    ヽ、_ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     o       |::::::::::::::::::::::::::___::::::::,,..-――-..、:::::::::::::::::::
    o     /::::::::::::::::::::/,,-、 |/ ,,-''" ̄`ヽ ヽ、::::::::::::
            .|:::::::::::::::::::///l |   ,,-''"´ ̄`ヽ/ /::::::::::::::
        _|>:::::::::::/ `´ 〃./,,..-‐-..、   .. ̄ ̄):::::::
      ,,-''/::::::::::,,..-―-..、,,-''´     _ヽ、   /::::::::::
__   _( . ̄ ̄/      ・}{ ・     、__l||   '-‐''"´|:::
 ヽ_丿     .〃~´  __/ ヽr γ ζ  〃     /::::
‐-.、        .ゞ==./n n ヽ  ` ‐====''"   .|  /::::_::::
 /‐-..,,    //                  U ///::::
'´     `ヽ、,' .l./⌒ヽ-‐-―‐''´ ̄ヽ、         /:::::     ひ、ひぃ!
       ,.'   {  .______   ヽ、       l   |_:::::
        l   ヽン |::::::::::::::::::::::::::ヽニン l      し  /::::::    た、助けてくれぇ!
         |    |ヽ="l:::::::_::::::::::::::::::ヽ二|         /::/    まだ死にたくない!
       ',  l .|:::ヽツ/ ./ ̄ `ヽ::::::::`''|   |.l   .l/
  /    ', | |:::::::::::l  ./    ,.-- ヽ::::::::|  .U      (
 / /    .', .|:::::::::::ヽ、_ /     .',::::::|      r‐-、
.//  ./  .', .|::/ニ|::::/      /ニ/ l   ./⌒ヽ__,
./  /     ',{  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄/ //  ∧
  /  ,,..-'' ̄ ̄',` ̄ ̄ヽ-''"`ヽ__,,-''´-'′  /:::::`''‐‐''ノ
    /  |     ',          _,,...-――''":::::::::::l''"´
    .l  .|      ヽ __ ,,...-''"´      /ヽ、:::::::::`''-..,,
┌──────────────────────────────┐
│山賊の首領だったと思しき蛮族らや他の連中の生死体を見せてやれば..│
│知ってる範囲ですんなりと答えてくれた。                    │
└──────────────────────────────┘


                /   `ヽ
               /       lア─- 、
               <从     、_〃: : : : : : :ヽ、
            < __,イてゞ〈斗': : j! : : /: : ヾ ̄`ヽ
         __/イ〃⌒ー':: :i: :ハ: : !: : : : ト、  i
      ∠斗七フ⌒//: :_/ i: ! : //`ヽ∨: : : : :i :ハ /
         //: ://.:〃 Y: :|: :i/心ミ、/: : : : 〃 : Y
        / ,イ: ://.:∧ゞ〉!: l: 从辷ンj!: : ,イ: : : : :i
       /: : / l 〈/: : : :|  l: :|: : :i ヽ  ヽ/ |人: : : ',
.      /: : /  ヽ : : : /:〉 ヾj : : l      ,心゛ハ\: :ヽ、_ノ
      i: :〃  │: : /: ト、\ 〉: ;イ      マイ: : : l  ̄ ̄
      ヽ!    人: :l: :/彡:、/X リ,、    ノ: |: : i/    ふうん。じゃあ質問に答えてください、
        i!     X::<´ ̄ヽ\ヽr-‐< : : : i: : l!     まずこの間 やってきたという冒険者のことですけど。
       ヾ、__, /  `\  |三>!_  `ヽ 人: : ヽ
          l          |>⌒Y`ヽ  )'   ̄`ヽ
          ゞ___    l|〉<て⌒) ´      ソ
   ∠二ニ=≠K二_ ヽ._/::辷/7ゞ┤ト、
┌──────────────────────────┐
│彼ら学生冒険者たちの仲間の死体の在り処。            .│
│親分だという蛮族らの正体、もとい その姿の真偽。        │
│ついでに商人らから奪いとった財産やらの置き場所などなど。..│
└──────────────────────────┘

67◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:42:27 ID:9Ik2m/PE


                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                | そ、そいつらの死んだ仲間なら
                                | 砦の裏に転がした!
                                ヽ_____________乂_


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   | あの親分と言われた蛮族が   .|            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | 食べたわけではないんですね。. |            | まさか!親分はあんな也だが.
   乂_____________ノ            | 人間だ、ったし……
                                      ヽ_____________乂_
       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
       | 人間「だった」?. |          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
       乂_______ノ            .| あ、ああ……以前に変な薬を手に入れて、
                                 | それを飲んだら強くなれるってんで今の親分が飲んだら、
                                 | 見ての通り蛮族になったんだ。
                                 ヽ________________________乂_





   / ̄ヾス-―‐-、r' ⌒ヽ
  {   ,/´:::::::::::::::::::`ヽ、 l
  ヾ_ィr'::::/::::,:iヽ/i::::,::::::、:ス
    //::::l::l::,ハl  l/l/i l .|
  /∧::::|::レ -‐‐  ‐- l .ハ/
  〈/l::::トi::::{"   r┐  }/\>  なるほど。では、
   ∨iイヘ|ゝ、__ _.,イレ    〈バルバロスブラッド〉という薬名に心当たりは?     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /`,:`ir‐':.`ヽ、                                     | ……いや、知らねえ。.
     〈ヘ/ 〉/::@:::)、〉   こっちは知りませんか。                        | なんだそれ?
      辷|〉}::{|:::_ム__|    本当にただ手に入れただけなんですね。            ヽ__________乂_
     ムミ|/辷::::::::::.} |ゝ
┌─────────────────────────────┐
│確証は得られなかったが、少なくとも華扇の思っていた通り        .│
│蛮族の姿を取っていたものは元は人族で、とある薬品を飲んだ結果. │
│今の姿と能力を手に入れたとのことらしい。                │
└─────────────────────────────┘

68小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 22:44:32 ID:s/VQKUn6
しかし穢れは3点ぐらいないと石化とかできなかったはず
何度か死んだか?

69◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:51:43 ID:9Ik2m/PE
            < __,イてゞ〈斗': : j! : : /: : ヾ ̄`ヽ
         __/イ〃⌒ー':: :i: :ハ: : !: : : : ト、  i
      ∠斗七フ⌒//: :_/ i: ! : //`ヽ∨: : : : :i :ハ /
         //: ://.:〃 Y: :|: :i/心ミ、/: : : : 〃 : Y
        / ,イ: ://.:∧ゞ〉!: l: 从辷ンj!: : ,イ: : : : :i
       /: : / l 〈/: : : :|  l: :|: : :i ヽ  ヽ/ |人: : : ',
.      /: : /  ヽ : : : /:〉 ヾj : : l      ,心゛ハ\: :ヽ、_ノ
      i: :〃  │: : /: ト、\ 〉: ;イ      マイ: : : l  ̄ ̄
      ヽ!    人: :l: :/彡:、/X リ,、    ノ: |: : i/
        i!     X::<´ ̄ヽ\ヽr-‐< : : : i: : l!    ふーん。まあ、いいでしょう、
       ヾ、__, /  `\  |三>!_  `ヽ 人: : ヽ   聞くことは聞きましたし、
          l          |>⌒Y`ヽ  )'   ̄`ヽ  後は奪いとった宝の在り処だけでも聞けば
          ゞ___    l|〉<て⌒) ´      ソ  殺しはしませんよ。
   ∠二ニ=≠K二_ ヽ._/::辷/7ゞ┤ト、
         イ/     ヾ/.:::::::::ゝ、ー /_ムY      そのへんに転がってる連中と、
.        ///    / ∨:::__;ィ千r'/丁        あと死体を片付けておくことですね。
.     〈//    ∧   ̄l / /::三/  !
        ,'     /〉 ',   ∨ / :/:八   ',
┌────────────────────────────────┐
│華扇には心当たりがあった。〈バルバロスブラッド〉と呼ばれる特殊な薬品で、 │
│飲むと穢れを得るとともに幾つかの蛮族の姿と、加えて                │
│自動的に「蘇生」する効果を得るものだ。                       │
└────────────────────────────────┘

                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             イ   , -―-ミ                  | それと……【サモンフェアリー】。
            j ∨ _(_(___、_)ノ                .ヽ_____________乂_
            { ./´, イ ,、`ヽ   .イ __,ィ
            }/_仏7/ヽ}、 },>'/'´ /=ミ、
         ___ _彡{ ,近 イ乃从}_,ノ/_/   ノ}     はーい、何かなー?
       /‐x}  イ人 'r_ァ ¨/// ≦〈`ー‐' _ノ
         {{__〃/ ハ_))>,ィ´/ィムノ、-ヾー ¨  -―ミ
       `ー―‐'_レ'ム人ー' 入、_ゝ:.:) )\_     ノ)      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   _       /{ {:.:.:人 :ヽ/:^: :,ト:.//:.ヽ、‐-≧=一'´       | 召喚が終わるまでに、恐らくそこの死体が
  ,..ゝ、:.\___,.イ:.ヽ_>'´-ミ:.トr'^ー: :':{、ト、>、:.:',‐-ミ.`ヽ、     ..| アンデッド化するので、そしたらトドメを刺してください。
  `^>_;.:.:斗<´イ(__ヒニィ}: :/⌒ヽ:〉', ヽ\:.ゝ:-:-:ァヽ ',   ....ヽ_______________________乂_
    `´ .。<´;_:_:_:∠:ムイ; :∨:.:.∨ }ヽ}:.:.. \{:r‐'ヽくヽ. ヽ',
     /:.:,>ィ―z:_:_:_∠厶;/.:.:.:./ iハ :',:.: . \   } } } }
   ィ<´ ,.:’;//イ‐x{:::{マ、}.:.:.:.ムノヽ::, }.:.:.:.:.. . \  }/ j ;
     ∠//´:.;>/}::::}.:ヽ:/   /:.>、}.:.;.:.:.:ヽ.:.:..\' 〃   【シルフLv7】
      ,.-イ.:>'´ /斗‐:'ゝ:}′  ,.:./ |i.:.:}ヽ.:.:.',、:.:.:\′   風の妖精。強さはそこそこだが
     ,:':.:.:.ノ´       〕-'}/    j/  }.:./ \:.:',`ヽ、:.ヽ   同レベル帯でも回避能力は尤も高い。
   /.:.:ハ/       ゙ー'′       ∨   ヽ:}   `ヾ
┌──────────────────────────────────────┐
│しかし蛮族の能力を使うには、死ぬなりして更に強い「穢れ」を得ている必要があるのだが、.│
│見たところバジリスクの方は能力を発動可能なくらいに穢れが溜まったようだし、        │
│放っておけばまた「蘇生」して、おそらくはアンデッドにもなるだろう。                │
└──────────────────────────────────────┘

70◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:56:18 ID:9Ik2m/PE

                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     | “あ、ちなみにアンデッドにならなかったら
                    _                     | 放っておいても好きにして構わないですが。”
                   / / `ヽ                 ヽ___________________乂_
               /|   ヽ|_
              ヽr ''´    ´\/|_
               ハ  // ハ  r  /
           く/ |○  ○丿|      “あーい!”
             / <_ フ/ 丿 ヽ
          _/  //vVヽ__丿 ヽ、_
       ー '  _/ /   | \      ヽ
       >_  _ ノ    \  \/へ 人 |
        ヽ \>/ _ へヽ_\    ソ  |
         \/ |/ | |  ヽ  |  丿 ヽ
          //     ―   \| ) /
┌────────────────────────────┐
│しかし本物の蛮族でない以上、アンデッド化してもたかが知れてるし. |
│召喚した妖精にでも任せれば後は十分だろう。              │
└────────────────────────────┘

                        '´-、::::::::ヽ/:::::::::r''"
                       / ̄ ̄::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''-、            .| 何言ってるんです、死体を捨てた場所と
                   __l:::::::::::::::::/|:::::::/l::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ           .| それから奪いとったものの場所。
             _,,..-‐''" ̄/::::::::::::::/ |::::l  l::::/ ,..-‐|::lヽ:::::::::::::__:::',          ヽ_________________乂_
        _,,..-''"ヽ:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::| /l::::|ヽ |/    |:ノ |:::::::::::::ヽヽ|
      ,,-''"     ヽ:::::::::::::l:::::::::::::::::::::|   ヽ|         |ノ|::::::::::::l     ヽ、
    /        ',:::::::::::|:::/|::::::::::::::|.   ,.-、   ,.-、   |::::::::::::l    /::ヽ   へへ、嬢ちゃん
  ../            l:::::::::::ヽ|.|::::::::_:::::|    l   l   l   l   .|:| )::::::`''-‐''::::::::}   それじゃ俺はもう
 /      ―-..,,_   |:::,.-''" ヽ:::( |::::l            , , , , l:::::::::::::::::::::::::::::::/   用なしってことで……    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
. {              `''-<   {ヽ-':::::::::::::::l , , , ,  l     __ u ,'::|`ヽ::::lヽ::::ト、::::ヽ                        | 後はそれを運んでくれるまでは
 ',              ヽ ̄ ̄ ̄ ヽ:::::ヽ r―――‐''"´ / /|:::|  |:::| |:ノ  `ヽl                        | 手伝ってもらいますよ。
  ヽ     ヽ         ヽ      l::::::|.\\___// .|:::|  |ノ  ,,-''"´ ̄\__                     ヽ_____________乂_
   \     ヽ.__       ト、   ',::::| .l `''-.,,_,,.-''´ ./.|/   /: : : : : : : : // ̄  あ、はい、そですか。
    \                 | ト、   ヽ:|  ヽ―------―/    /: : : : : : : : : : | |
      `''-..,,            .| |: \       \‐‐┐┌‐/   /: : : : : : : : : : : : | |
         `''-..,,         .| |: : : \     ,..-''"_.{~l~.} ̄ ̄"''-、: : : : : : : : : : : :| |

71◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 22:58:34 ID:9Ik2m/PE
`(,;、\(;:`;;::"ノ;;:);;;;`);:;')ソ;:;;;;;;;:;ゞ;:;:);;;;;:;:;;ソ :、ヽ;;;;;:::ノ\`);;;::ノ、;:)ゞ;;;:;、) ;;;;;;;;; (;;;;;:;::ゝ;;;;;:;;;;;;;:ヾ;:::;;;;:::\\:::::;:
ヾ;;;;;;(`;:;(;:;:;:;;::;:))::::::;:;::ill;;:;:;、;:i;lゞ,;:ソ;:ソ) ゞ;;;;;;:ゞ),;:;'``));:;:;;:``);;;:ソ ;;;;;; `(;;;;:;;;;;;((;:;:;;;;:;;ミ;;;;;:;;;(;;;;;;(:;;;:;
ヾゞ(ゞ;;;:;、)ゞ;;;;;;:ゞ),;:;'``));:;:;''ソ;:'ソ,,) 、;;;;`);:;')ソ;:;;;;;;;:;ゞ;:;:);;;;;:;:;;ソ`;;;;;;;;;;;;;; (;:`;;::"ノ;;:);;;;\`ゞ;;;:;、)ゞ;;;::::;:;;:;:
;;;;(;;;;;;:ソ;;;;;;;ソソ;:;;;;;;;:;ゞ;:;:;;;:::;;`) ;,,ヽ;::(;:::、ヽ;;;;;:::ノ\::::::;;;;;;;ソ;;;:)、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、("::::;;(`:;:;:;:/;;;:@;;;;;:::;:;((\;;;;
;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;i:::;;:;::;:il,ソ''"`;;;;;;; (;:`;;::"ノ;;:);;;;\`ゞ;;;:;、)ゞ;;;;;;:ゞ), ;:;;;;;;;;; 、、 ;;;;;;;;;;;;;;; '(``;;;:;:;(;;;;;;;;::;;;;;;;:;:ゞ;;;;;;;:;:
;;;;;;;;;;;|;;;l;;;:ioi;::、;::ii'i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(`;:;(;:;:;:;;::;:))::::::;:;::ill;;:;:;、) ;;;;;; "ミゞ( ゚,= ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; (`;;;;:;;;;;:\ゞゝ;;;;;:;;;:ヾ;;
;;;;;;;;;;l|`ノ;;;::;;;;:;:l;;;;;;i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ::::;;::ii;;;;;;;:@;,ゞ""` ;;;;;;;; "ヾ、,,,,ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヾ;:;::(;:;:\);;;:;:`;:
;;;;;;;;;;i;;ノ;;、:;;:ヾ:;;:::::il;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll;;;;:::;;|;;;;:::;`;l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; '`'` ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽi;;|;:;i@i;;:;;:
;;;;;;;;;;i';;;;:/;;@i;;;;ヾ;:l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,!;;;;:;:;:::l:::::i、;;|;;;;;;;;;;;;;_,、_____,,_____、___、___,,、_、(ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`l;;:;:ii;;:;;、;:;
.,,.,.,、,..,.,.,,.,,、,.;;;:|;;;::t,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、i;:;:;:;i;;;;;;iil;;;;::i;;;;;;;;;;lソ≡=====≡===ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;:;:i;;;;;:;;::;:
""'"''"'".,;',;'il;::i;;;;;;:l、;;;;;;;;;;;;;;/ ̄::::/"^ヽ、 ;;:;;:;ヾ,;;;;`i@===≡三≡二二=i|li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;::;o;;`;:;:;:
     ,;',;'::li;:ill;;;;;:ヾ,;;;;;;;;;/`z:::::/ ̄ ~ヽ>,、;;". _rf^Y^ト,、  =二≡≡三三'ill|、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、/;;;;;;::;:|;;、;;
.,.,、.,,.,,..,;',;'::::il:::::::::::::::::::::::/::::::/~~〃 ̄ __r〈,>宀^宀くハー―‐ ┐.≡≡=l@i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"'""'""il:::::::li..;,:;`~'::;.:".,:l/`::::::√゙ヘ::、.{ スT!          f:テ}' ノ..==三=ソ':;,`、:;゙,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:'
  ,;;: " li:::::::il,;:'.,:゙;.,:;.:,:;`/ソ::::√:::::,,ヘ::ヽ ヾ ハ__トN __  ヾ' /:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙'":.:,:;;
,,   .  il:::::::il,.:゙;,`、:;:,:;`~;:'::;.:,;:,、___,,_,、:;.ゝ ( ∥ )( ∥ )  /..,:;,"'.:;゙,`:;,':,:;.,:;.:'":.:、、,:;`~'::;.:".゙,:;,"'
 " ; :,, ll:::::::li;:',:;.:'":..、:.,;:.:゙:,:;,..`=ヾ、,='゙`.|   i  ̄     ̄ i   |.、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙,`:;,':,:;.;
                        .|  ト _`ー'ー' _ ノ   |  お帰りニャス。
                        .|∧ルヘir┴┴rレNハノ  こっちは問題ねーべ。
                           r‐,┬{;>[]<;}┬rァ
                            hl l r八j  |‐(ヽ
                             / fl` ̄ ̄ ̄´|ノ  〉
                          _>,、i        !ヽィ{_
┌───────────────────────────────────────┐
│上位蛮族の集団とやって経験点が手に入るかと思えば、肩透かしなのは非常に残念だった。. │
│まあ、この分はイシェスの方で蓄えていくしかないだろう。                            │
└───────────────────────────────────────┘

72◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 23:05:41 ID:9Ik2m/PE

              /´ ̄"`ヽ-,
             r'      !ζ‐-_.、_,, -.、
          ,i       /、}"´.:.`"=- 、_ヽ,
          ゙、ゝ,,--‐´、_r"/:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ, i
          !´,'i:i`.‐゙´:.:.:/:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.ヾ,
            |/i:i:::!.:.:.:.:.:i/‐‐-、 .',:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.!    r、=、
         /:./:|.:.i.   |茨テ'、 ヾ,:.:.:__:.i.:.|    ,, ゙i//゙,`ヽ,
      , -‐´,:.:.:.`ヽ-'.:.:.:.:.:i弋'ノ   ,_=、,'`',:|/ , -", -´i゙/∧. ',
    /γ´_,-,":.:|.:.:.i,:.:、:.:.、    , .リj゙/:.:/, -´, -"   !`i_',  i
    ´(/ ̄_./.:.:.:.!.:.:.|ヽ,:i.:.:.ヽ, -   ./, ‐", ‐´._  _  | iゝ、_|    少々 野ざらしになって
       ´i, ‐'"i.:.:.:∧:|ヽ,:.:.:.:ヽ-=, ‐´, ‐",、`ヽ:. ̄.:く, ! i'::::::::::,'    損傷が激しいですが、貴方のお仲間の死体です。
           |_;,/-、‐‐.ヽ;; -"´,‐"´}-゙r,、ヽ-=,´ ̄`/./\__/
    __       /    .ヽ,‐´, -"<ゝ(_(rソY、.:.ヽ'i    v、!  ,'     それと山賊の奪いとった財宝を
  ,r/´/       ', , -", -",:.:.:.:.:.:.:~ミ彡イ.:.:.:.:.|, --.、 ./   /      合わせて置いておきますから、
 // i゙r,`-、.   , -´, -"/  ヾ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:'.;:.:.:.:.:/   `ヽ、 ,'       各所へ返すなり蘇生費用に使うなり好きにしてください。
 ヾ, i゙ !、, ‐‐ヽ´, -,´   ___《.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:'.:.:.:.i     ヽヽ,
  ヾ、___i_ 彡ヽ,`ヽ,r‐"  ヾ,:/.:.:.:.´.:.:.:.:.リ.:.:.:.i        ヽ,ヽ、
       ヽ-"´/i ヽ,/r.、_,/`´、.:.",:.:.:.:=:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      `, i`
┌───────────────────────────────────────┐
│山賊が奪いとったものを徴収したものに関しては生き残った学生らに任せてやる。          │
│と、いうのも元は奪いとったものを横取りしたようなものなので、                      │
│盗品扱いだから一度提出したり処理したりしなければならないのがぶっちゃけ面倒だからだ。. │
└───────────────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────────┐
│別に恩を売りたいわけでもないが、放っておけば生き残った山賊に横取りされるし、. │
│それよりは死んだ仲間二人の蘇生費用の助けになる方がずっといいだろう。    ...│
└───────────────────────────────────┘

73◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 23:09:18 ID:9Ik2m/PE
      ;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
      il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
      .|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
      ,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
      il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
      il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
      .|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
      .|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
      il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
      |!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
      !ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,

  ∧∧∧∧∧∧∧∧                                    パカラッ  パカラッ
  |____ ___  |
  .|    `´    |  |                              (⌒'彡'
  .| /  \    i |                            (⌒  `)       (⌒'彡'
   |〔○〕  〔○〕   ゙i_|∂)                              `ー~′      .(⌒  `)
   | |゛ 〈   メ゛   .|,r'  ―――                                   `ー~′
   |   ___     .|  ―――
   .\ ゙i__゙i  u ./  ―――
   /\       ,/\

┌───────────────────────────┐
│死体を回収し、上手く行程が進めば今晩中にはイシェスに    .│
│着けるかもしれないということで、馬車の脚を駆け足で急がせる。 │
└───────────────────────────┘

74小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 23:13:37 ID:Rl.igz/k
経験点手に入らなくて残念そうな華扇ちゃんペロペロ

75◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 23:14:34 ID:9Ik2m/PE


       _ィ'⌒゙''ー-、,,_
_,,. r‐'''"~         ̄`''ヽ、,,___
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. : :: . : . :. .,,.r-~''´ ̄   .. .. ..   ..:    . ...  ...
:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~'⌒゙'''" .:::: .. . .... .. ..   . ...  ...    ..:        . ..
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´   _,,,..,,_,. -─- 、..,,____,,.....,,,_.. ..                _,,. -ー'''
 .... . .. :...  -─-= 二、..,,____,,.....,,,_.._,..r-'''"´      .. . ..     -='、'゙´:.::.:.:.:.:.:.:..:.:
...  ...                                         ~`"゙''ー- 、
. :;:;'r-=´へ  .. ... .. ..   . ... ...    ..::   .         ,ヘ
/ / '::... `:.\、                         ,ハ';'ヽ、. .. ..   ..:    . .
.::"/::..`._ ;'".へ'´`yヽ√´\,ヘヘ,、 :.     ,ヘ       ノハil;:ヽゝ . : .:,ハ. .. ..   .. : :
 "`''''''ー――-´--------- ,....へ.,.,.,,,,,,,.. ハ';'ヽ、  __,.,,, ノ'ノ,'ハハ,ゝ..... ,フ;:,'ゝ------‐―
   . : ..: .:. 、,、w..:、,、、,、w:.、,、v、,、v、;. ノハil;:ヽゝ    ノノ;:'ヘ;;ハバゝ, フ.:;ilゞ,ハ.:.....:.,ヘ..::::
,、,、,、wリ゙W゛jリwj从リj"W゙リwリ゙W゛j;yノw''" ノ'ノ,'ハハ,ゝ ハ 彡゙;:.'ハヾゞ';'ヽヘ;;ハバゝ;>.:,ハ';'ヽ、
 从;: `:、リ゙W゛jリw''、`'.、,:`:,,‐'゛' ~    彡;:'ヘ;;ハバ ノハヽ、,ツノノ;:'ハ;;:. ノハil;:ヽゝ ノハil;:ヽゝ
`wリ゙W゛jリwj从リj`'.、-='´  _,ywj从リWv,ハヾゞ;;:. ゞノvノ;:,l'レゝ,ハ';'シハノシ;:,ヘ, ノノ ノ'ノ,'ハハゝ
.wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛,,vw-‐W゛w从 W:;,',:从シハノシ;:,';,ノノゝハハ,ゝヘ,::..ヘ.:;ilゞ ハ';'ヽ..::...,ヘ、ハ.:;>
 ̄~^ ̄^ ̄ ̄~`^゙'、,゛jリw :;.:".:;.:'"゙:.:゙,;`彡ハノ;|ililヾvフノ;:,'ハ';'ヽ;;ハバゝハ';' ハ';'ヽハil;:ヽハ,ハ';'ヽ、
'' ゚   ;~ ,;    ww:,、v、从リjwv,:.:.、;..:...: ;:ノハil;:ヽノノハハl;:.'ilゞノハil;:ハil;:ヽハハl; ノハil;:ヽゝフ
           `゙''、::wj,、,、,、从リj":::",:.:.、;:...: `ヽ、ノハ ノハゝ;ノ,'ハハハl;:.'ilハil;: ノ'ノ,'ハハ,ゝ
  ~' ',;   ''"'     、,,'.、゛jリwj从リ、从:'"゙:.:゙,:;、`ノ;:'ヘ;; ノノ;:'ヘ;;ハバゝ ハハl;:.'ilゞヾベ .:;
┌───────────────────────────────┐
│当然というかなんというかだが、山賊分経験点は入ってこなかったが     │
│依頼をこなした分での経験点と成長回数は手に入れた。まあ、         │
│恐らくリドリア村での狩りの結果が蓄積した結果のものだろうと解釈する。 │
└───────────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄

76◆iWAc./ZK.62014/07/31(木) 23:15:44 ID:9Ik2m/PE
とりあえずここまで

77小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 23:20:50 ID:dHzQHCLo
とりまおつ

78小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 23:21:18 ID:s/VQKUn6
乙ぱい

79小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 23:25:16 ID:ZvfYNHjQ


80小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/31(木) 23:36:49 ID:Rl.igz/k
とりおつ

関連記事
[ 2021/11/18 13:25 ] 剣と魔法と邪道プレイ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する