剣と魔法と邪道プレイ 第77話

目次

8 : ◆iWAc./ZK.6 : 2014/07/22(火) 01:16:54 ID:knRnmweQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄

    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    | ぐえ、ゲッホゲッホ!!. |
    乂__________ノ
                                                   |
           ,⊆ ⊇、  ____                                    |
            ̄l 匸  Lr┐ ! ___  ○ ○ ○       , -、            |
             ゙ー┘   くノ  `アi′             〃  ノ              |
                                   人_, 丶--、            |
                                 (⌒        _ノ           .|
                                       ヽ. .::: . . ...: '┐.______.,;|
                                 _..`~iヘ  rJ(.\_______\
                                 |\  .|ハ_j ::i. ...|l______l|
        ー、                     .,  '"´ ̄ ̄`丶 |:.   ..::',.|.|l______l|            .,ー
       /::  ヽ         .____. / L二,ニ.._ . ...ノ :::... .: .:ヽ|l____(\ ̄ ̄ゝ        ,r'  ::::`,
       j::::   )                 ..〃 . .::  >ー'n /-、`  .::  ヽ. ___(\\__ゝ     (   ::::i_
    r-、{:::::::..  イ             /:::: :  .::'_  r‐';;{   :::l   ......:::ハ    .(\.\)   ゝ    ..ト  ..:::::::}-、
   (⌒::. :::. ::. j               ...{  ..:_:/ {〈;;;;;;;;;}     `~ヽ     l\  ..(\|\ ̄ ̄ \      j .:: .::: .::⌒)
(´ ̄`::.   .::..__.:::´⌒ヽ              `二〔;;;;;;;/ヽヽ ̄|    ::: :::::' j~ー'  ヽ  \|\\___\ r'⌒`:::.__..::.   .::´ ̄`)
 ヽ::r'⌒ヾヽィ.: :ヽ:::  (_ -、         /  ノ;/   } |__,ノ      .... し' :::: . .  )',   \.\|__..,- _)  :::r: : :.ヾゝ⌒'r:: :ノ
  Y:: ..::::::..  ノ::: ::..::  ノ          八 (ヽ-‐'" ̄´ :::   : ..  `ヽ. `:: . . . .. : : :: ',  ......\|__.(,  ::..:: :::!、  ..::::::.. ::Y
   ゝ、::_  ::  `ー-- イ{    .. ./ ..:..  ` ー-        :::...  丶--、     `ヽ      ..メ --ー´  ::  _:::;,ノ
      `て_,-r'`ー-- _=-=- .丶-―--―…ー-=ニ=-―--―-=ニ二ニ-~'` ー--―'  ....-=-=_ --ー´'r-、_ノ´
                                                 【ポイズンモールドLv8】
                                                 前スレでも出た。
                                                 ちなみにこいつの土は良い肥料になる。


9 : ◆iWAc./ZK.6 : 2014/07/22(火) 01:19:54 ID:knRnmweQ

                                          | ̄ |
                                          |__|、
                                            ,ニニニ, |\
                                         _,ニニニニ, | ::\
                              | |   /|      _,ニニニニニ,_ |  :; :;|
                         .       | | /;::|   _,ニニニニニニニ,_|:;:|→||
                            / )' |;:;: |   _,ニニニニニニニニニ| ; :;: |
                         .  / ) .,i. ..|:;;; | _,ニニニニニニニニニニ|  ; :;:|
                       .  / /|. |; :;|.;;: |/ ̄ ̄ ̄ イ⌒ヽ ̄\.; :;;|
                       /`/  | ,|.;: |::..'       ゝ___メー  \:|
                       _/    .| .|.; ;|                .\
                       .       | ,|  /                 ...\
                       .    (( |. | ,/                     \
                       .       | ,|/                       .\
                            i__,,i                         \
                            /

                 __
          . . .-‐..: : ̄ : : : : : : : :` : ,
        ,∠; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
      ,. "   `<'y : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト 、
    /       Y^> : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ';
   :'        /K : :∧ : :/|: : : : ; | : : : : : :| ;
   |       久/: :/|_/∨ |: : : :.|人/: : : :', 'ヽ
   ,ゝ、.,_,,. _イ// ;〃⌒ヾ _レi: :/i/|/| : : : :ト, 〉
   L/|_/L/丁i :|/ {{   }} ` |/〃⌒Yヘ : : :|_/
   : / / : : : : : : |  ゞ _,,,ノ    {{  }}∠: .:/
   / /: : : : : : : :|         _   \|::/
   ' ./: : : : : : : :i八   / ̄ ̄` ̄\  |   ゲホゲホ、廊下に近すぎて
   ,:' : ; : : |: : : :|   /        ,  /   距離も取れやしない!  仕方ない、ファミリアに任せ……
   | :/ : : :| : : : |、           / /  (⌒)              ,◎‐◎、
   |/ : : : |: : : : | :\{      / / 三  ⌒)            _,.-'-‐‐‐‐-'、_
   / :|/| 八_:_:_:|レ√、ヽ、_ー=ァ:≦<     ( _ノ¨           'ー( ( ノ (^)ノ))-'
   _ゝ" 了::.::.::.::.::〈  \ `Y´/ |/|/:.                  ノ_ハi ゚ ー゚ノゝ  ケロン
   {   弋::.::.::.::.::\ |}{.j /'::.::.::.::..}                        ,くi ヨヽノ
                                        ⊂_ しし’

10◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:22:44 ID:knRnmweQ


                       , -―‐    、
                      /    、    \
                      /ハ ヽ   ヽ  /  ヽ
                         ト、  \\   ∨ | l  .i
                    |___  ___ヽ  /  .!| / |
                    |{lリ  ィァー、 `y'  .ノ!l/  .|
                      /! ,.  弋リ〉/  ∠レ'|  ,リ  うー、また偉い目にあった……
                       /:::\,、   ./ ./r ノ:::|  ::{
                  /:::::/ __>‐"┐'ニ弋ヽ: l  !   解毒はするから二人とも来てくれ。
                  /::::/ |く,.ィ" ̄fヽ.xxx=ヾ::!  \_
                  /::/ /:/  .;、| {} Yx...  Y   \ ̄
               ___ レ''  》 :|:::./w.ヽノXXxx__」、  .l、  \
              r」.r==`r'彡77ゞ!w{@}w.>、 ̄「:::i::::::}  !:\____二ニ=ー
           _, ==`t'ーー‐-リ //::::∧ w/:%:Z |;:::lヽ、l  |:::::::\                      ぺしっ、ぺしっ>
          ff:::::::::::::::|!::::::/ K<::::,.ィ :∨ヘ%/ヽ.l:::{   ! .|:::::::::::::\
          |l:::::::::::::::::|!::://___7::[,.ィ "::::\ 〉___}ル'   ! .リヽ:::::::::::::::`ニ=-
          ||:::::::::::::::::|!/o`ー-:::,ィ三三ヾ:::」8.::::8フ  ノ /  ハ「`ー-- ゝ





                          , ´ ̄`ヽ
                     / ,.-、  }
                      |__/ 0 {_/
                      |    /           ,.  -――-、
                      ∨//>--- 、__  r<    ー--、 ヽ
                   ,..</: : : : : : : : : :ヽ、//\   ゚r '__,ノ
                  /: /: : : : ,: : :/: : : : : |: :\/ ̄ ̄ ̄
                  ,:': : :/: : / : /: ,.ィ: :.イ : : : |: :、: :ヽ
                     / : : /: : / : /: / ':/ |,: : :./: : :∨: :、
               ,.ィ : : /:/:': : :!{/ ̄}' ̄|: : /トl、: :|:|: :.`\
             //: : :/': : : |: : :| == ムイ }'マ: |:|: ∧
            //': :/: |: : : :l\:.| u     、 ==/l:/,:!,: : |
           /: ' /: :,: : : ,: : : |、_     __     ,: /:.lリ \}                              ぺちぺち>
         / ´  ,: : /: : : : ,: :.:.| :、  乂:.:.:.ソ  八:_:」   `                                   ぺんぺん>
        / '  ,.-‐-、_/___|: :.∧   、      イ: :.|     埃臭いならともかく
         /   /   〈l |::|  l|: :{/∧   /` ー ´: /: : :|     カビ臭いってのは勘弁してほしいねー。
      /,. イ     〈l |::|  ,: |/ /  //:/|: : : :{-、: :|
       ,:/         Ⅵ |::|  |:j! {_  ' ∨ !: : :/l〉 ∨     ってゆーか華扇ちゃん、
     /:{         ヽ|::,...イ: ノ | `  r|  ,: :{ l〉  `ヽ,    使い魔の攻撃効いてなくね?
     ,: : |  、        }'  {:.:ノ  |     , Ⅵ/'     }
     {/!\_}       /  「:.ノ   |  l   ∨∨:、  _/

11◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:25:15 ID:knRnmweQ

                    //
               〈::〈 _ __  /´ ̄ `ヽ
             . -‐‐' ´: : : : : : :` 、    .
.      /´  ̄ `Y´. : : : : : : : : : : : : :\: \     }
      l     /. : : : : :{ : : : : : : : : : : :.\: \__ノ
      |   /. : : : : : :/:!: : : \: : : : _: : : :.\. \≦≠ ニ二フ
       ゝ.__/: /: /: :.ィ.升ト: : : : ヽ:´\: : : : : :)>:\ \ \
       ノ: ノ!: l: : :|:l:|:.|:ノ\: : : .!: ,ィ≦k: : : \: :}: :\ \/
       ///l: :!: : :!:l:|人  )\: :}´ i以リハ \ )メ、}ノ:.ヽ
     く/〈./人:j: :从八x==彡 )ノ """.|:i: : : : \:\:ノ: :〉
         /:\: :.Ⅵハ""  '     リ:i: :\: : :.\ :ヌ´    あーうん、幾ら回避が鈍重とはいえ
.         /: : : /)ハY入   / }  /く: : : :l\: : : )      地力がなさすぎますね。
        /: :/:.//: :.:i:|: l }≧= i |<.┐ :): : :ノ ハイ
          レ〈:.∧!: : :リ人!:F干| .j´ニ.|イ⊥く ⌒\      命中力を上げられればいいんですけど、
            )/\:.(`Y r┤厂 ∨:::::::://       ヽ     【ファナティシズム】は効かないし……。
          /   ヽ) | j::ハ厂   |}`ヽ:j/        i
         /       Ⅵ::::{〈し'⌒ リ }:〉/         .ト、
       i         /::::::入\___メ.メ∧ 「j_     ノ 〉
       人      {:::::::::::::::fー‐1::/><  `ヽ  /
┌──────────────────────────┐
│恐らく隕鉄製の魔剣があった近場を巡っているうちに       │
│「ポイズンモールド」の侵食が進んでいる部屋を引いてしまい、..│
│猛烈な胞子による歓迎を浴びてしまった。                 │
└──────────────────────────┘

12◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:29:38 ID:knRnmweQ

┌────────────────────────────────┐
│部屋の気密性が万全ではなかったのか、                        .│
│はたまたどこかから入り込んできたのか……。                   │
│一旦開けたからには部屋の外まで繁殖する可能性があり              │
│放っておくわけにもいかず、毒の影響をうけないファミリアに戦わせているが。│
└────────────────────────────────┘



                                        , -、
                                     〃  ノ
                                     人_, 丶--、
                                   (⌒        _ノ
                                   ヽ. .::: . . ...: '┐
                                     `~iヘ  rJ(
                                      |ハ_j ::i
       ペチペチペチペチ                ,  '"´ ̄ ̄`丶 |:.   ..::',
                            / L二,ニ.._ . ...ノ :::... .: .:ヽ
                ペチペチペチペチ. 〃 . .::  >ー'n /-、`  .::  ヽ
                ,◎-‐◎       /:::: :  .::'_  r‐';;{   :::l   ......:::ハ
              __,"_____≡ゝ,_   ..{  ..:_:/ {〈;;;;;;;;;}     `~ヽ     l\
               ,i 〈ルイ''lル〉  そ `二〔;;;;;;;/ヽヽ ̄|    ::: :::::' j~ー'  ヽ
               ムiリ ゚ ヮ゚ノl〉 て  /  ノ;/   } |__,ノ      .... し' :::: . .  )',
              ⊂「ンlヒ`'!〉」つ.. .八 (ヽ-‐'" ̄´ :::   : ..  `ヽ. `:: . . . .. : : :: ',
               ,く_ξ_,ォ'ゝ. / ..:..  ` ー-        :::...  丶--、     `ヽ
               `'ト_ハ_f".. .丶-―--―…ー-=ニ=-―--―-=ニ二ニ-~'` ー--―'
┌───────────────────────────────────┐
│しかしこちらに攻撃は通らなくても、たかが0レベル相当の魔物であるファミリアでは │
│ポイズンモールドに攻撃を通せるほどの打撃力を有していなかった。           .│
└───────────────────────────────────┘

13◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:34:49 ID:knRnmweQ


   / ̄ヾス-―‐-、r' ⌒ヽ
  {   ,/´:::::::::::::::::::`ヽ、 l
  ヾ_ィr'::::/::::,:iヽ/i::::,::::::、:ス
    //::::l::l::,ハl  l/l/i l .|
  /∧::::|::レ -‐‐  ‐- l .ハ/
  〈/l::::トi::::{"   r┐  }/\>
   ∨iイヘ|ゝ、__ _.,イレ    たまにはMPタンク以外でも
       /`,:`ir‐':.`ヽ、   役に立たせようと思いましたけど……無理そうですね。
     〈ヘ/ 〉/::@:::)、〉
      辷|〉}::{|:::_ム__|   仕方ないです、ゴーレムで処理しますから
     ムミ|/辷::::::::::.} |ゝ  一時間ほど待っててください。
┌───────────────────────┐
│所詮 ただの蛙に毛が生えた程度の魔法生物で、.     │
│そのへんの子どもにすら劣るような能力だ。       │
|気まぐれで仕向けたところで野良狼すら倒せない。    |
└───────────────────────┘

14◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:41:16 ID:knRnmweQ

┌─────────────────────────────────┐
│むしろダメージが術者にフィードバックされる点で                       │
│まだ自分で相手する方が安全なくらいだ。                         │
│使い魔を偵察に使おうとしても 空飛び水中を泳ぐ魔物に事欠かないこの世界、.│
│ヘタすれば即昏倒する可能性があるためにそうそう使うわけにもいかん。     │
└─────────────────────────────────┘

                ___
               /     \
             / ─    ─ \
            /  (●)  (●) \
              |     (__人__)     |   どすこい
           ,.゙-‐- 、  `⌒´   ,/
        ┌、. /     ヽ ー‐  <.
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ     __.00          .n     n
       入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ.  └‐┐ |   に二二l  | レ7  ノ厶┐
      /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<   ┌‐┘ |         └‐'' . └''⌒''┘
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ     ̄ ̄
      {          ´    /  ``¨´
    /´¨`'''‐、._        ,'\
     ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ    【フラービィゴーレムLv5】
      ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ   肉製の魔物。生モノではないので
     ∨       〈-=、.__       }   腐ったりはしないし、毒を受けても平気。
      ヽ、     }   ``7‐-.  /
          ヽ     リ    /′  ノ
          /′  , {     /   /
        {     !   ,ノ  ,/′
          !    /  /   `‐-、

┌───────────────────────────────────────┐
│極稀に、こういった通常の攻撃手段を持たない相手には                          │
│出せなくもないのだが……その限られた出番ですらゴーレムにはるかに劣る、この有り様だ。. │
└───────────────────────────────────────┘

15小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/22(火) 01:43:02 ID:mDnpBuTM
弟じゃねえかw

16◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:43:21 ID:knRnmweQ
                               \\             | | |       /       /
                                  \\\           .| | |        /      /
                                  \\          | |       /'!     /
                                    \\..        | |      ./ !    //
                                     \     |\   |     //| |___
                                      \    |  \ |    .// .l_   /
                                    ____| |\\/\//  / /
                                     \  ____|  \/\/ / /  _______
                                      \ \            /   ̄ ̄  __     /
                                       \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
                                        /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
                               どすこい> /  ///  Y l\    \         く ――――――
                                      /  /./    !  \  | ̄         \
                                        / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                     // ..// / ...! l l  \     |       \
                                      /   //// | .l l l    \   |         \
                                  / /   / /   l ∥l     \ |         \\
                                    / /    //     l  .i       `        \\





          ○

          ○

          ○

.

17◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:43:56 ID:knRnmweQ


                                |
                                |
                                |
                                |
                                |
                                |           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      _______.,;|           | カビが生えてたし、
              _____ |\_______\              | 分かってたけどやっぱり全滅ー。.
              |\      \...|l______l|            ヽ______________乂_
              |  |二二二二二|.|l______l|
_______(-_-) .|二二二二二|.|l____(\ ̄ ̄ゝ
          .(∩∩)'.、|二二二二二|.|l____(\\__ゝ
                              .(\.\)   ゝ
                              .(\|\ ̄ ̄ \
                               \|\\___\
                                \.\|___|
                                  .\|___|

18◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:49:18 ID:knRnmweQ

                                          ,{   |-----.、  ///∨  ∧
                                        /乂_ノ: : : : : : : `:</∨  ∧
                                        ': :': /: : : : : :|: :{:.!: : : : : :.ヽ \__〉
                                       /:/: /: l: |{: : :,イ:{:|:{: : :,: : : : : :.
                                   /: ': / : ,: :|从_{ |:从|ヽ:.∨: :.:|: : :.
                                     /:./:,': : :/|:_|___ l: : :| 、|:_|: |: :|: :、: .
                                  ' /イ : : ∧{_」ィtォ、 \_} `ヽ:|: :|: : :.、:.
                                 /: :/:|: :|: : :ムイヒzソ     ィ示Ⅵ: |: : :| \
                                    /: :イ: :|: :|: : :}:」    ,   ゞ゚'/ |: :|: : :|    まあ、逆に残ってるものが
                                ,:/ ,:.:八: : ̄:T    _   /イ:\!:- ':、    .魔法の品だと分かりやすくて
                                 /  /: /: : :,: : :.:| \  ´ '  イ: :/: : : : :. l:.   楽だけど。
                               {  , : /: :_∨:.:.|、 ` -<=|: : :,: : : : : :.∨:.l
                               |/ ̄`〈l || ∨:{ }    {/^l,: : {-ィ- 、: : :∨   あと、面白いのがあったよ。
                              /    〈ll ||  ,:ム|- 、 r'| | ,: :| ||l〉  Y: : :\
                              ,     、〈l ムイ_∧:ハ    , ! {: ト,!!l〉  ,: : : : : :.
                                /       \乂ノ 〈: イ、  , Ⅵ乂:ノ|l,〉  ヽ: : : : : :.
                              ,       /::.   ,乂:人 {  \ {: ノイ     }: : :l,: :}
                              \      ,::- 、_ \_乂:} :、  |_乂:〉     /: : ::.,:.:|
                             /:\____{   ||//7-|: :|--'rr-/-マ、:}  イ: : : : :,: |






   / ̄ヾス-―‐-、r' ⌒ヽ
  {   ,/´:::::::::::::::::::`ヽ、 l
  ヾ_ィr'::::/::::,:iヽ/i::::,::::::、:ス
    //::::l::l::,ハl  l/l/i l .|
  /∧::::|::レ -‐‐  ‐- l .ハ/
  〈/l::::トi::::{"   r┐  }/\>   なんです?                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   ∨iイヘ|ゝ、__ _.,イレ                                 | 〈ラヴエンジェルリング〉。
       /`,:`ir‐':.`ヽ、     捨てなさい。                        ヽ___________乂_
     〈ヘ/ 〉/::@:::)、〉
      辷|〉}::{|:::_ム__|
     ムミ|/辷::::::::::.} |ゝ

19◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:53:43 ID:knRnmweQ
         _,,,-‐‐'''''''''‐‐-,,,,、
       /"          \
      /"      ヽ       ヽ
      .i'ヽ、 、    ヾ, ,  /    i
     ,i   \ \.    i::i,,i'   : i   i
     |”ヽ   ヽ,,_ヽ   V  i::i   i
     irヽ   ''''‐-,,,,_ヽ、 .ノ  .i:ノ .ノ   i  ラヴ……?なんだそれは。
    i'i |i|   ,-‐;;_  ソ   ン .ノ   |
    ,i ~’   ’f’:,''j /   イ /i   i.i                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    /'i、’   ゝ.-;;'' ,/  / i/:::::i  /::i                   | かぶせた相手は昏.睡し、その後 目が覚めて
   i:::::::\ 、     /  /"~~)::::i   ヾ:::i                       | 最初に見た相手へ惚の字になる輪っか。
   .i:::::::::/ ≧┬─‐┐/<;;;-<:::::::i   ヾ                        ヽ__________________乂_
  .i::::::::/ <~ノ~ ̄''<i '''-  ヽ ヾヾ:i    \
  .i:::::::/  .> ,r''~~゛'iiii ''ヽ  i ヾ==ヽヾ、 ヾ、 ヾヽ



              r''⌒ヾォ-‐‐- 、,
              '、  ノ ,!: : : : : : ヾ⌒ヽ
              〈メ二r'": : : : : : : : : ト、 ノ                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             〈j´: ::イ:/O'; :i :l: :lレ: :イ_〉                                 | ふへへ……でもこれを
              i : : : l ""   __ O'i: :i|                                  | ネギ先生に着けられれば
             (リ:、: .ゝ  / _| "l: :y   捨てなさい。                       | 独り占め出来るかも……
             ( (从ト`' r-..,,, ,. イレ从                               ヽ___________乂_
              ` く"  / (二ロ「 ̄ヽ    第一、それは呪いの道具でしょうに。
               /=`,'::(rヾ)::ヽ、_ノ    時間制限もあるし解呪難易度
               (=/:::::;'ー‐':::::::::|
                   /:::::〈 ::::::::::::::::|
┌───────────────────────────────────┐
│天使の輪っかのような形状をし、寝ている相手にかぶせると                 │
│才を取らずに延々と眠り続ける効果を働かせる〈エンジェルリング〉、             │
│それにおとぎ話のように目が覚めて初めて見た相手に惚れる効果を持たせたのが.  |
│この〈ラヴエンジェルリング〉である。ぶっちゃけ、呪いのアイテムの一種だ。     ..│
└───────────────────────────────────┘

20◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:55:02 ID:knRnmweQ


                                       < ̄ ̄ > 、
                                         ` <   > 、
                                        ,.. ----、<_  >、
                          ペチン   \ ,,_人、ノヽ.,.ィ//∧   |////|
                                  )ヽ    (.、////∧>===≠- 、
                               - <       > //: : : : : : : : : : :> 、
                                  )     て..//: : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
                                〈./^⌒`Y´^\.{/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ム
                                  ´       /: :': :': : : : : : : : : : : : : : : : : : :u : :.
                              \ ,,_人、ノヽ../: : |: :|: : :、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     えー、でもこれ
                        ペチン   )ヽ    (.': : : |: :|: : : ∨: : 、: : : : : : : : : : : : : : : : .   ....滅多に見ない珍しいものだし
                            - <       >.: |: :|!:、: : :',: : :.∨: : : : : : : : : : : : : : : :.   .上手く使えば使いようも……いて、イテッ!
                               )     て.|: : |: :|{: ∨:∧: : :.∨: : : : : : : : : : : : : : : :.
                              /^⌒`Y´^\..\{: :|:>∨:∧、: : ∨: : : : : : : : : : : : : : : :.
                                        |/   ',: :∧\: ∨: : : : : : : : : : : : : : : : .
                                        /  u.  ∨: :|, : \}: : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                                      _/      ∨:|∨: : :\: : : : : : : : : : : : 、: : : : \
                                 _,.. -//|          Ⅵ l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : \
                              ,  ´     |/ |          リ ,: : : : : : : : : |: : : : : :,: : : : : :、 : : : : \
                              {.         |/ |          |: : : : : : : : : |: : : : : : :,: : : : : :\: : : : :.\
                                乂___  ,|/∧           |: : : : : : : : : |: : : : : : : :、 : : : : : \: : : : :.\

21◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 01:59:25 ID:knRnmweQ

┌─────────────────────────────┐
│悪巧みを呟き始めた篠ノ之束をひっぱたいて、無理矢理取り上げる。.│
│別に使いたいわけでもなく、あからさまに面倒事になりそうなものを   . |
│隠されたくもないからだ。                               │
└─────────────────────────────┘

                          ト.、
          _  _,,.. --──- 、,_ノ }
       ., '´   `Y´           `' 、_
      .,.'       |‐ァ   /       \}- 、
        .|      ,ハ_} //     |      ヽ  ';
      ,ゝ、.,_,,. イ ┘ ' ‐|-    /|   | ';   '; |
   r‐''"´/, イ__r'  |  /  ,ム、_./ ;   ,ハ |   レ'}
     ̄く/Y   _|  |! ,TF示l/ヽ / / /ト |   |/
       /    { r |  lレ' ゝ--'  |/ _」ト、 ,ハ   ;|
     ./     /ヽ._| 八           {hリ }/ | /;|
     ;    /   レ' | ヽ、       ' `´ .|/レ' ∧
     | /  '    、|   ;     _     ,ム、く/\]   はぁ。……次行きますよ。
     /  '   、  ;'  /、     ,、 , イ ハ
    /  _,.イ   /\/ /、 > 、.,,/ ,ハ/)/ ノ       近くの部屋は半分も
    {r'"| ,、   |>ー<\::::\.   / /、/、/)ハ        回ってないんですから。
      ∨  /     `' \::::`r/ ´ -く/' ;
        /        \ }:::/ ̄` 、//  {、
        | /      \`∨ ̄`ヽ / {   ヽ}

┌───────────────────────────┐
│第一、惚れ薬だか洗脳だかと変わらないアイテムなので      │
│町中で使ってしまえば犯罪としてしょっぴかれうるシロモノである。.│
│一時的に相手を惚れさせて従えることが出来るとしても、    ....│
│それだけのために法律の綱渡りなんてする気もない。        │
└───────────────────────────┘

22◆iWAc./ZK.62014/07/22(火) 02:01:38 ID:knRnmweQ
┌────────────────────┐
│それゆえに取引不能……呪いのアイテムなので│
│売り値、すなわち価格はついてもいない。     .│
│ゴミを拾ったのと変わりない。             │
└────────────────────┘
____                        ______
    l⌒;l ̄ ̄l⌒i ̄   | | ,' /___゙、 || ̄ :l⌒:l    !´ ̄ ゙̄i
    |::::|   ! :::!  _____| |,'./____゙、:| |   :| ::::|    !  ::::::;;;|
    |::::|   ! :::!/  :|_|/_____゙、|_|\ :| ;[l|:  | ::::::;;;i
    |:[i|    | :::i     ::::::::::::::::::::: : :   | ::::|:  | ::':::;;;|
    |::::|  /  ̄                  | ::::|:  | _:_:|
    |::::|/                            ̄ \. :| |ea|
    , ̄´                           \}  |d0g|
  /                                |  !f0o|
,/                                     | ` ̄:|
┌─────────────────────────────┐
│どうしてこんなとこに変なアイテムが落ちていたのかは知らんが、    .│
│もうちょっと実用的なアイテムが転がっていても良いと思うのだが…….│
└─────────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄

50◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 02:34:14 ID:Wo39oExo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄


         |
         |     ___      ___
         |    ||_||_||      ||_||_||
         |    ||_||_||      ||_||_||
    /|    .|      ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄
  /  |    .|                           ___ _
/    |    .|                    -‐''' ~ ゛      `'' 、.___
|    |    .|               ‐ '''"゛            .___ヽ_ ,.:;/||
|    |    .|                  __  -‐''' ~ ゛  ||  .}.. `'' 、.|              , -、
|    |    .|;:,.               /.ー'''"゛.| /-/-/| .||/ ,!._||/.ヽ            〃  ノ
|==l  .|    .|;:;:,,.__,.::;.,___,,;;;:.,__〈=llニ〈=〈__..〈_=|_|| /. _||  |.,!         .人_, 丶--、
|    |   /               〈三||=../    \ ..||./    ||.. .rク..、    ..(⌒        _ノ
|    |  /            どすこい  .../ ─   ─ \        __Y`ぅ彡    ....ヽ. .::: . . ...: '┐
|__.,:;|/             xぅュ.      / (●)  (●) \  γ´   ゝノ          .`~iヘ  rJ(
|   /               〈` '`} Y     |    (__人__)    |‐ ´ヽ   /   .{        .|ハ_j ::i
|  /                 ゝ.=イ丶、   \     `⌒´    //  .。 \    |l|w/L ,r_/  |:.   ..::',
|/                    ‘.    ー―‐-≧  ー     γ´  ......\\{w└ ¨ ´ /. ...ノ :::... .: .:ヽ
                         ゝ。.                 /      〃\´     彡x. -、`  .::  ヽ
                            ` ‐-=ミ:           }      /:::: : >  ; ’  ∠─ :::l   ......:::ハ
                             ハ          |    ....{. /      }|.}     `~ヽ     l\
                               /}:          |       ./´ヾ,  r、r‐|^`.|    ::: :::::' j~ー'  ヽ
                              /  :          厂  ....../  ノ.//  }´.|__,ノ      .... し' :::: . .  )',
                          ィ´/   、 、      , '     .八 (../ ‐'" ̄´ :::   : ..  `ヽ. `:: . . . .. : : :: ',
                         Y_,.,ニ/    丶` ...  . イ    / ..:..  ` ー-        :::...  丶--、     `ヽ
                      ノ Y        }__ッ'´/      丶-―--―…ー-=ニ=-―--―-=ニ二ニ-~'` ー--―'
                          Y  {     / .。イ

51◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 02:37:45 ID:Wo39oExo


                                    _                              /:.:.:.:
                                  /:::: :::::\                            、 /::.:.:.:.
                                      ::::::ヽ                         |:.:.:..:.    \
                                          ::ノ                         ヽ;.;..:.:    ..:.:)
                                     ‐<                          __て:.:.:__/
                                        ::::::)                               ヽ
    / ̄ヾス-―‐-、r' ⌒ヽ                 , -=   ::::ヽ                       (:.:.::::   _ノ
   {   ,/´:::::::::::::::::::`ヽ、 l                     (:::::::::::   :::::ノ                         ..:.:.::_,)
   ヾ_ィr'::::/::::,:iヽ/i::::,::::::、:ス                      >::::      ::j                        ..: :.::_
     //::::l::l::,ハl  l/l/i l .|                   (_::::     :::::r'                       (_)
   /∧::::|::レ -‐‐  ‐- l .ハ/                     ̄ (_::::ノ
   〈/l::::トi:::::{―‐[×]―}/\>                            Ο             .__,n00   ___
    ∨iイヘ|ゝ、__ _.,イレ    モゴモゴ                    。        └┐r┘   └‐┐l   [][]「l
        /`,:`ir‐':.`ヽ、                                    <フLK゙>      (ノ    くノ
      〈ヘ/ 〉/::@:::)、〉    (片付いた、片付きました。
       辷|〉}::{|:::_ム__|      この部屋もカビまみれですか)
      ムミ|/辷::::::::::.} |ゝ
┌─────────────────────┐
│残り半部屋を回るのは、あっという間だった。     |
└─────────────────────┘
彡'⌒ヾミヽ                                             ー彡'⌒ヾミヽ
     ヾ、                                         /
  _   `ー―'                                 `ー―'
彡三ミミヽ                                            彡三ミミヽ
彡'   ヾ、    _ノ         ムンムン                   \_   ヾ´    ´ミ
      `ー '                                      `ー ´
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ                                     ,ィ彡三ニミヽ
彡'                                                       ミ'
      _  __ ノ                    ムンムン             _
   ,ィ彡'        .              ,‐-‐‐‐-,                      ,ィミ'
ミ三彡'        /⌒                / ィェァ~ィェァヽ                   ミ三ミ'
       ィニニ=- '                 /^^^トェェェェイノ             ィニニ=- '
     ,ィ彡'                    ノ~/~/~~》ヽ               `ミィ,
┌─────────────────────┐
│というのも、そのあたりの部屋の大半が        .│
│カビまみれになってヤラれていたのが原因である。│
│ろくに残った物なんてありゃしない。            │
└─────────────────────┘

52◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 02:41:08 ID:Wo39oExo

         _,,,-‐‐'''''''''‐‐-,,,,、
       /"          \
      /"      ヽ       ヽ
      .i'ヽ、 、    ヾ, ,  /    i
     ,i   \ \.    i::i,,i'   : i   i
     |”ヽ   ヽ,,_ヽ   V  i::i   i
     irヽ   ''''‐-,,,,_ヽ、 .ノ  .i:ノ .ノ   i
    i'i |i|   ,-‐;;_  ソ   ン .ノ   |
    ,i ~’   ’f’:,''j /   イ /i   i.i
    /'i、’   ゝ.-;;'' ,/  / i/:::::i  /::i    全く、カビの群生地だな。
   i:::::::\ 、     /  /"~~)::::i   ヾ:::i    出会い頭の毒除去で
   .i:::::::::/ ≧┬─‐┐/<;;;-<:::::::i   ヾ    MPが大半持って行かれたぞ。
  .i::::::::/ <~ノ~ ̄''<i '''-  ヽ ヾヾ:i    \
  .i:::::::/  .> ,r''~~゛'iiii ''ヽ  i ヾ==ヽヾ、 ヾ、 ヾヽ
┌────────────────────────────────────┐
│戦利品を除けば、遺跡での取得品は                              │
│せいぜい先ほどの呪われた品と、それと〈マナリング〉が1個。                   │
│与える魔法ダメージを1点上昇させ、魔法の発動体にもなるそれは既に所持している。 .│
└────────────────────────────────────┘


            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、
               |: {: :/!: :|: : :Ⅳ .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __   やあ、どーもどーも。
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /     これ、普通に買うと
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /      結構するんだよねー。
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | |
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--~ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\
┌──────────────────────────┐
│なので帰還後に分け前を分配するとして、               .│
│とりあえず今は爆撃要員の束にも着けていてもらうことにした。. |
└──────────────────────────┘

53◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 02:49:47 ID:Wo39oExo

           __ / ̄\  _
          ´ `>  ̄⌒7 ̄: : :  ̄: `ヽ
            ´: : : : : : : : : :  ̄: `丶: : : ヽ
          /: :/.: : : :/: : : : : ヾ: : : : : `: : : \
       、_ /: /: /: : /: : : : : ヽ ゝ^/ ̄ ̄\: :',
           ̄〈: : /: : : /|.: : :|: : : : ||. 〈      i: :!
            ∨: : ,イiヾ: : i:|`: ヽ、| > !      /: :',
             /: ヽ〈 代jヘヾゝ=、_| ゝ丶 _ /: : i: ヽ
         /: : : : `i<   辷ン 〉! :ヽへヾニ二」: : |ヽ: \
         〈: /: : : ∧      /: : : : ∧\: : : : :{  \: :)
    ィヽ    )'{ : : /: ∧ ‐ _/: /: : /: : \> : : :ヽ  )'    このへんは殆ど探しましたね。
   _ | !〉 ゝ、  ): イ^、|⌒ ̄ /: /: ./{: : : : : ヽ : : : : 〉              エム ピー
  メ、ヤ ゝ-´/   ∧/丶/:::: ̄/: / |´ヽ⌒)'ヽ^)⌒^       ししょーさんの精神力も
 〈゙     /   /  ∧/::::::: ̄ ̄:::::::〉 ト、                 心許ないですし、本日の探索は切り上げて f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ヽ、/ ̄\  7 i ム/:::::::::::::::::::::::::::::::::} \             残りを明日に回しましょう。             | さんせー
    |      |  ∨`{「/ ̄ ̄ ` ヾ ::::::::    丶.                                           ヽ____乂_
     \/ ̄∨   /⌒      〉::::/    /、>
     ヽ   ∨ 〈        /::::/   /   \                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                                                                  | 異議は無い。
                                                                  ヽ______乂_
┌─────────────────────────────────────┐
│結局この辺りを回っただけで得られたのは                                 │
│追加でポイズンモールド3体のわずかな経験点と戦利品ばかり。               │
│警備もそれほど厳重ではなかったのか、魔法生物がわらわらと出てくることはなかった。  |
└─────────────────────────────────────┘

54◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:00:24 ID:Wo39oExo


┌────────────────────────────────────┐
│遺跡内の適当に過ごしやすそうな一室を探し、                           │
│外の森から燃料を持ってきて火を炊く。建物内だが、基本 石造りなので          .│
│延焼の心配は無いし、もはや人なんて住まない遺跡に煙の臭いがつく心配など不要。 │
└────────────────────────────────────┘



                               ト、
                               r' ノ
                     ヽ、   |    /´
                       )ヽ ノ|
                    /:::::/´:::しイ
                    /:::::;ィ::::::::::::::ヽ _,イ   パチ‥
                   | :::/. `ー-イ::::::`::::/
                   |:::      て_:::/      パチ‥
                   ヽ     /::/
                   :、   :::_::::ノ
┌─────────────────────────────┐
│もっとも遺跡によっては、例えば魔動機文明なら                 │
│スプリンクラーがついていたりするので屋内で火を炊くのは厳禁だが。.│
└─────────────────────────────┘

55◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:07:48 ID:Wo39oExo

┌──────────────────────┐
│少なくともこの遺跡では大丈夫だろう。          │
│万が一 火を感知して防衛設備なりがやってきても、  |
│その時は経験値の餌になると思っておけばいいや。 .│
└──────────────────────┘

                          |┃                   _,..、__,,_
                      ガラッ. |┃                 _y'彡三三≧=、
                          |┃               ,イミt彡三三三ミミヽ、
                          |┃三             、j'ミミシ'"`ー---=ミミミミt
                          |┃               }ミミリ   、,    Vi|リ!
                          |┃               '、ミ! -=、_,ハ、__,.=- lj州
                          |┃三                   iV rtッュ; ゙';rtッュ V^i       \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
                          |┃               `゙! `¨,.´ ゙、゙¨´ jリソ       <  炎の気配を感じて!!  >
                          |┃三               、. /'-、,-'ヽ ... /´      .  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
                          |┃                _jl | rェェェュ | ,fに丶、
                          |┃              f"´ ∧ 、'、__ノノ∧:::}  ヽ
                          |┃三           .,. - ―へ、 ∧ `ー‐ ' ハ/:/  ノ^>、_     【サラマンダーLv7】
                          |┃         /      ヽ、__ ゝ--- 'イ::/  /   `丶、  火の妖精。強さは中位。
                          |┃        /   、    i「 `ヾ ̄´::::::/ rァf´       ヽ  トカゲのような姿……本来なら。
                          |┃三    ../   ;  :'|    ||   l:::::::::::ん'.//  ;  ;' /   ',
                          |┃       ト.,_ '、_ ', | ;    ||   |:::::,イて//   ' / /    '、
                          |┃      ,ハ `' 、ヾj |    ||   「レ'  {ソ     ,' / ,. -__,. }
                          |┃三     / `   ヽヽ l|    ||   H           { l, '  ,. -_ '、
┌────────────────┐
│なんて思ってたら、別の客が来た。  .│
└────────────────┘

56◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:17:15 ID:Wo39oExo
               _,.ィ≦圭圭≧x .. _
               .ィ為圭圭圭圭圭圭圭≧x
            /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭会:
           ,イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圦
             |圭圭才⌒ー=≠寺圭圭圭圭圭|    \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
            ⅧiⅣ          ̄ ̄Ⅷ圭圭|    <  どうしてこんなとこで   >
              ⅧIi  、        _   ⅧIli:圭!     <  火を炊いてるんだ!  >
                Ⅷ| `ー=≠'.  ,.ィ=彳`  Ⅵ圭7      /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
            Ⅵ <てハ :::i : rt_j ァ  }才' /
                 }|    ...::::ノ 、   ̄    iレ /
             ト、   ,.ィ   .     /.イ       \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
             ヘ  / ー-=彳ヽ  //_          <  もっと熱く燃やせよォォォ!!   >
                ヘ : r=ニ ニ=ォ,   /圭≧x 、    ../∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
           .ィ≦Ii圦 、 レ⌒⌒レ’ ,.イ|圭圭圭会:
              /圭圭圭ハ `ー==イ  /  |圭圭圭圭L.. _
      _,ィ≦圦:寺圭圭∧ゝ... _ ,イ  ,イ圭圭圭圭圭圭圦
   ,.ィ≦圭圭圭圭≧ュ...`寺∧ ー=≠≡彳圭圭圭圭圭圭圭圭≧x
  /圭圭圭圭圭圭圭圭会ュ. Ⅶ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ハ
┌─────────────────────────────┐
│好意的……というかこんな森の中にどこから現れたのか知らないが、 │
│火を見てはしゃいでるのがうるさかったので鎮火する。          │
└─────────────────────────────┘

                              ヾ     i|! ∧    ::o::: il  /|   //
                                 :*::   ∨  /\ l>  |/
  ヾ     i|! ∧    ::o::: il  /|   //    <l    +     |:l | |   il| ,、 ::::*::::
     :*::   ∨  /\ l>  |/                .liー、  ∧ /゙、.:| |    //   ⊿  ,,,.-‐'''゙
  <l    +     |:l | |   il| ,、 ::::*::::    .::+::  ゙、ヾ、 |i /∧ 、 ./〉/ /  __    _
      liー、  ∧ /゙、.:| |    //   ⊿  ,,,.-‐'''゙    ヽ ゙/ヽ| | | |//'゙ // ./´./  _∠/-‐''''´
  ::+::  ゙、ヾ、 |i /∧ 、 ./〉/ /  __    _     .l\:|\丶゙. ゙| l l |/ :/:// /_
        ヽ ゙/ヽ| | | |//'゙ // ./´./  _∠/-‐''.*: \、ヽ 、ベ..::i i i ! /::/'´ ./ ̄ /  ::::o::::   :::::::
     l\:|\丶゙. ゙| l l |/ :/:// /_         __,\ \ ゙.<´..:::..\../ / ;:ィ´ く>   ---
  *: \、ヽ 、ベ..::i i i ! /::/'´ ./ ̄ /  ::::o::::  `>  \ヽ\ .......::::::::::::.....,三三三> --------
   __,\ \ ゙.<´..:::..\../ / ;:ィ´ く>   -- `´⌒ヽ/\_  /ヽ、/ヽィー'´
   `>  \ヽ\ .......::::::::::::.....,三三三> --------   <<>    ,、    <フ    ,、
    `´⌒ヽ/\_  /ヽ、/ヽィー'´
               <<>    ,、    <フ    ,、  ./ 7 / 7 / 7
         .  /7 ヽヽ   <二、ニ>     / /  /_/ /_/ /_/
          //   ヽヽ  <二、 ニ>  <二_/  <> <> <>
                     `┘
┌────────────────────────┐
│二人が宥めたり動いたりする前にさっさと          │
│速攻で【アイスボルト】2連発で片付ける。            .│
│このLv7の妖精1体くらいなら私一人で瞬殺出来る範疇。. │
└────────────────────────┘

57◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:21:43 ID:Wo39oExo
                          , ´ ̄`ヽ
                     / ,.-、  }
                      |__/ 0 {_/
                      |    /           ,.  -――-、
                      ∨//>--- 、__  r<    ー--、 ヽ
                   ,..</: : : : : : : : : :ヽ、//\   ゚r '__,ノ
                  /: /: : : : ,: : :/: : : : : |: :\/ ̄ ̄ ̄
                  ,:': : :/: : / : /: ,.ィ: :.イ : : : |: :、: :ヽ
                     / : : /: : / : /: / ':/ |,: : :./: : :∨: :、
               ,.ィ : : /:/:': : :!{/ ̄}' ̄|: : /トl、: :|:|: :.`\
             //: : :/': : : |: : :| == ムイ }'マ: |:|: ∧
            //': :/: |: : : :l\:.| u     、 ==/l:/,:!,: : |
           /: ' /: :,: : : ,: : : |、_     __     ,: /:.lリ \}
         / ´  ,: : /: : : : ,: :.:.| :、  乂:.:.:.ソ  八:_:」   `
        / '  ,.-‐-、_/___|: :.∧   、      イ: :.|     わ、華扇ちゃん
         /   /   〈l |::|  l|: :{/∧   /` ー ´: /: : :|     妖精使いなのに妖精に厳しい。
      /,. イ     〈l |::|  ,: |/ /  //:/|: : : :{-、: :|
       ,:/         Ⅵ |::|  |:j! {_  ' ∨ !: : :/l〉 ∨
     /:{         ヽ|::,...イ: ノ | `  r|  ,: :{ l〉  `ヽ,
┌────────────────────┐
│ぶつくさと彼女らが何か言ってくるが、        │
│彼女らに見張りを任せて先に寝ることにする。   |
└────────────────────┘



       , -- 、         , -- 、
       .i    > -――――-<   i
      /iヽ、/: : : : : : : : : : : : : : ヽ /i\
        /: : : : : 人: : :ト、: : : : : : : i
        i: : : : :/  ヽ: !  ヽ : : : : |    お先に寝ます。  ぐう。
       /: : : :/ ―  リ ― ヽ: : : ヽ
       iノヽノ⊃  、_,、_, ⊂⊃ヽノiノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―=-―一’ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∬      -●○●-
    旦           -○●○-

┌──────────────────────────────────┐
│第一、〈エレメントルーラー〉なりで無理矢理能力を奪っているわけだし今更だ。  . │
│それに妖精は時間間隔を持たないため 忘れっぽい奴が多いし、            │
│またそのへんから沸いて出てくるような連中を強く気にかける必要もないだろう。  │
└──────────────────────────────────┘

58◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:24:08 ID:Wo39oExo

          ○

          ○

          ○
.
三|___i____|____|____!_____l___|三
.三|.    |㍉㌔㌢㍍㌘㌧㌃㌶㍑㍗㌍㌦㌣㌫㍊㌻|.    |三
..三|     |㌧┌───────────‐┐㌃|.     |三
. 三|     |㌶|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |㌘|...   |三
´ヽ=!___|㍉|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |㌫|__. | /
|Lヽ)|     |㌶|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|㌘|.   | |厂
「´ }. ,仆、 _|㍉|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|㌫|__.x≦川」
. ≦=〈 |/.  |㌶|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |㌘|.  ( ヽ=ニ
川 /彡ミ |. _|㍉|.: : : : :. : : : : : : : : : : : : :. :|㌫|_.∧ . ∨{{{
 /´}|   |=|  |㌶|: :.|.: :. .: : : : : : : : : : :..i.:.:.|㌘| |=|.∧ ∨
.〈,,,,ノ  i..ニ|.._|㍉|: :!: : : : : : : : : : : : : :..|.:.|㌫|__|=|/ |≠.ヽ´
_    j. ∨|_ __|㌧.|i . |..            |. |㍗.|__i=|/{ . |ヾ、、、}
 >-‐.  ∨|_ __|㌧.|! |            | |㍗.|__i=/. ヽ L_/ /
∧ ̄´ ヽ ∨|_ __|㌧.|.!            |. |㍗|__i /   >./ /
|i∧.     ヽ ∨|_ __|㌧.|_______.|_|㍗|__i/       / /
||∨∨     /__}_ └─────―――┘..| /」    / /||
||.∧ ∨__/_ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../|. i     / /. !!
|| ∧ ∨<,.〃!lll____________/. !ヾ∨ / /  !!
||.. ∧ ∨─ ヽii三三三三三三三三三三三.| . i__./ /   ||
||.   ∧ ∨    ii三三三三三三三三三三三.|./    / /.   !!
||...  ∧ ∨_._||                    |_.  / /     ||
ヾ__∧ ∨}    ┌====.====┐.     {/ /__//
. \   | | |..    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|       | | |.   //
..}}}}― 、...| | |..    | |            |.|       | | | //__
.  |   }ヽ! ! !____. ! !.          |.|____..| |// ヽ{{{.}_

┌───────────────────────────────────┐
│翌日、探索を再開。                                        │
│今日は魔剣のあったあたりに関わらず、この建物全域をまんべんなく探す予定だ。.  |
└───────────────────────────────────┘

59◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:26:29 ID:Wo39oExo
        \                    /
         \_____________  /
            |.       | |____ ./|  _/
            |.       | |      ./   |_/
            |.       | | .   / | _,/ |   _
            |.       | |`/|_/|´___,,,:|;==´ ̄
          _|______|_|_|,,;:l-‐"" ̄
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: .:: .::: ::::: :::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ
┌──────────────────────────────────┐
│特に、まだ全然手を付けてないのが                               │
│入り口を進んで すぐ見つかる階段の上の2階。                       │
│1階は昨日でほとんど探しまわったので、今朝はそちらから見て回ることにした。. │
└──────────────────────────────────┘


               ___
              <____>                             ___
       ┌--――|_. エ_+ェ|―┬--┐                     <____>
       ,| i |   _ト.`´`´-|_    ! |\                  ┌--――|_. エ_+ェ|―┬--┐
      ,-/ |. ̄工    ̄Т ̄ / ̄ ̄7/ ,>―- 、              ,| i |   _ト.`´`´-|_    ! |\
    / (_/ヽ_ __┬_|__工工_ / \/ ._  |        ,-/ |. ̄工    ̄Т ̄ / ̄ ̄7/ ,>―- 、
    iヽ+工/   ∨__|    ⊥⊥_/  / ̄   ̄ヽ      / (_/ヽ_ __┬_|__工工_ / \/ ._  |
    Vっし    /   -二二 工エ|  l⌒l⌒.l⌒l⌒l     iヽ+工/   ∨__|    ⊥⊥_/  / ̄   ̄ヽ
       ̄    /\__l T__/\ i\_|_|__/_/    ...Vっし    /   -二二 工エ|  l⌒l⌒.l⌒l⌒l
       /  T /  ̄   _>   ヽ`-―´            . ̄    /\__l T__/\ i\_|_|__/_/
       | ̄工 エ|_       | `ー ´\                /  T /  ̄   _>   ヽ`-―´
      /`ー一 ´/|      \_二二l                   | ̄工 エ|_       | `ー ´\
      |二二二二/                              /`ー一 ´/|      \_二二l
                                          |二二二二/
┌──────────────────────────┐
│すると出てくるわ出てくるわ、魔法生物ゴーレムの防衛戦力。  |
└──────────────────────────┘

60◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:32:46 ID:Wo39oExo



                        /\/\
                        \   /
                     | ̄| /\/\  | ̄|
                     |  |/ /\  \|  |
                  | ̄ ̄ | /   \  |   ̄ ̄|
                   ̄| ヘ/\___/\ヘ ./  ̄
                    \::/\:::::::::::/\:::/
                  | ̄ ̄ ̄|  .|二二|   | ̄ ̄ ̄|
                    ̄ ̄| |へ ⌒  へ | | ̄ ̄
                      | |ノ:::::○:::::::ヽ | |    【ミラーゴーレムLv6】
                       ̄ ○/\○::  ̄     ガラス製だが、全身が鏡のように光るゴーレム。
                     ○ /   \ ○      魔法を反射する能力を持つ。
                    ○  \/\/   ○
                  ○            ○

┌─────────────────────┐
│中には1階では見かけなかった種類のゴーレムや.│
│魔法生物も見かけられた。                 │
└─────────────────────┘


          ,.. -‐''' フ    ___
      ,. ‐''´ ,.;;;´少″ ,. ''´;;;;;;;;;;;/
      !  /;;;/   ,.イ;r‐ヵ;;;;、;;;`、
      ,」 ''´;;ト''′   ,':://~〉∟! };;;;;}
     ,.< ,>ー┘     i:;;'〈_/ /,ヘ、{;;;;;i
   /;;;;/           ト;ト-イ(。( ノヽ;!   シュルル…
  /;;;;;;;;i′        |;{ ,└‐ '′,サ
 i';;;;;;;;;;{、         「`rーr‐ァ /i′
 {;;;;;;;;;r'゙ヽ、       | /ー;| /´;;;;/____
  ゙、;;;{ rー゙、       レ';;;;;;レ';;;;;;/´;〈 ⊂⊃〉`ヽ、
   ゙:;;;\`ー'`i,、_   _,,..」;;;/゙ヽ;;;;{;;;;;;;;`ー‐´;;;;;;;;;;;`、    【アルケミートゥースLv10】
   ヾ;;;;;;`ー'゙;;;;;;`下、⊂!'´ ∠´;;;;|;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,    黄金色の蛇型の魔法生物。
    ∇、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;7゙フ/;;;;;;;;「 ̄  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!    黄金病という特殊な毒を持つ。       f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;げ´;;;;;;;;;;;;;|     〉へ;;;;;;;;;;リ                                  | げっ!!
         ` ̄ ̄`{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ、__,,ノ勹 〉;;;;;;′                             ヽ____乂_
              ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;< ゙ー'_/;;;;;;i′
               ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;/
┌──────────────────────────────┐
│種類、質ともに向上しているあたりこちらの方が重要な階層だと伺える。 .│
└──────────────────────────────┘

61◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:41:02 ID:Wo39oExo



    _              ∩ ∩            ,,, /    ./              / .,r
    辷l /7  _,n___    [][]「l ∪ ∪           ./     ,..‐′              / .,,;;彡
     くノ   `l_ヤ′   くノ ○ ○         ./    .,..-'´                /゛    _.
            :,:           :(::)    /    ,/゛                 /    ._..-'"゛
            /⌒''⌒) :,,゜      '. ../      .,,,,,,,                ,/  ., /
           (:::::::::::::::!'          ._/゛  ,.. ,,‐゛ (::::::)         _/.l-゛  . /
           ヽ::::::::';'''       _ /    /      ''``   。   ,/゛    ./
           τ'::/ .;:   ...._ /    . /                 /       /
            )/  ...,..-'"     ,/            , ‐'´      /           ,, -‐'´
         。   ._..‐″    .,..-'..'..  、       ;:.. 。/       ./           /    .
             ,/`゛    , /             `'''`~''・    '..`.../         . /    ./
     f''`⌒(.     .,,,,./´               .!:(',,,,、.       ./      .::,,,,,、....     /
     ,!,,,、(.     ./::τ             ノ:::::::::::::::::) _..-- ,./    .。.. !::::::::::`! 、.../
 :.、     /    ./.!:::(     ノ::`!   o. /.(::::::::::::::::::τ.″           ,-. .(:::,,;,;,、;,.。
     ./.゜  ., -/ (/      ⌒・.. .._..- ・、;::::::::::::;;.;`` ''           /     .,/゙,レ゙
  ,、r'".,,、.../. //   ノ'   .,―‐'″  ..//'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・.  ./  i″.. .,, ...:・..
../π../;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ      .,.. 、  /            , ;,;;( ):::::;.......,/..c::── '`'''::::::::::;''
゛  .):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`.   .`  .._/  シ' '`          /    _..-、 /    ..⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ.. !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,,.. γ  .../              :'`'``:!. ̄ . /   ″
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
┌──────────────────────┐
│特にこのアルケミートゥースは危険だった。       .│
│黄金病という特殊な病原を有するこの魔法生物は、...│
│一度 感染すると死ぬまでダメージを負い続ける。  .│
└──────────────────────┘

62◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:45:16 ID:Wo39oExo
                         ,、
                     /ハ
                /   `V/ハ      ,.ィ
               /       lア─- 、 ///
               <从     、_〃: : : : : : :ヽ//
            < __,イてゞ〈斗': : j! : : /: : ヾ ̄`ヽ
         __/イ〃⌒ー':: :i: :ハ: : !: : : : ト、  i
      ∠斗七フ⌒//: :_/ i: ! : //;;;;;::∨: : : : :i :ハ /
         //: ://.:〃 Y: :|: :i/心ミ、/: : : : 〃 : Y
        / ,イ: ://.:∧ゞ〉!: l: 从辷ンj!: : ,イ: : : : :i
       /: : / l 〈/: : : :|  l: :|: : :i::ヽ:::::ヽ/;;;;|人: : : ',
.      /: : /  ヽ : : : /:〉 ヾj : : l  u. ..::,心゛ハ\: :ヽ、_ノ
      i: :〃  │: : /: ト、\ 〉: ;イ      マイ: : : l  ̄ ̄
      ヽ!    人: :l: :/彡:、/X リ r 、  .ノ: |: : i/   あッ……、くぅ……
        i!     X::<´ ̄ヽ\ヽr-‐< : : : i: : l!
       ヾ、__, /  `\  |三>!_  `ヽ 人: : ヽ                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          l          |>⌒Y`ヽ  )'   ̄`ヽ                             | 大丈夫か、華扇!
          ゞ___    l|〉<て⌒) ´      ソ                          ヽ________乂_
   ∠二ニ=≠K二_ ヽ._/::辷/7ゞ┤ト、
         イ/     ヾ/.:::::::::ゝ、ー /_ムY
┌────────────────────────────────────────┐
│一応、倒せばこの魔物からは血清を手に入れることが出来る、のだが……             │
│血清が得られるのは戦利品としてであり、ルール上 戦利品を獲得するのには             │
│10分の時間を消費するため、まず自力で治さないと剥ぎ取りしている間に死んでしまったりする。.│
└────────────────────────────────────────┘




          _  _,,-‐''": : : : : : : : <⌒ヾー 、
           / `ヾ、 /: :/: :〃:.i: : : :.\    ヽ
          /     V: : : : : : : : : : : : : : : ∨   |
       rl      |!: : : :/: : : : :|: : : : : : :丶  r"
     r┴|      〃: : // ‐-: /! : : -/: : : :',_人
      ヽ人  _ /: :!: :/: :/:/: |: : :,イ: :i: : : ト \\
      <_ ム二ムイ :/:|: : :ィテ示ミ !: :/ィ示ト: : :!:.l  \\
        〃: : : :|/l从: : :lV:::リ:::::!/:::::Vリ::l : : |: !    ヽ   だ、大丈夫、まだだいじょうぶですから
       // /j: : : : リ: :ヽ∧    '    l : : lり     )  血清の獲得をお願いします!
   _ //厶/: : : : : :i: : : : :ヽ.u      イ: : 人   /
.   / //_/イヽ: : :从: :ヽ: ヽ >‐┰イ: :!: :リ    /
  / //:::::::::::::::: >‐ヾ|⌒ヽ.:\\/.:┃:从:.ト、/         (ナイトメアじゃなければ、
/ /:::::::::::::::::::/::::::::`ヽ:::::::\ヽ-、イ |/: :.∨            〈異形の面〉の自動回復がなければ
 /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::丶:::/ _ニ、フ|!:::::\::\           死ぬとこだった……)
./:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::〉 ┐リ ||:::::::::::ヽ:::: ー..、  _r┬ 、_
_____::/:::/::::::::::::::::::::__::/<ニ!/! ||:::::::::::::从::::::::::::::rY / ! / i }
:::::::::::::::::::/:::/::::::/::/ムイ \__イ .||:::::::::::/::::::::::::::::::∨∧_| ハ//
::::::::::::::::::::::/::::::/::::/:::/ | !\  イ| ||__;;/ヽ\::::::::::::::}`     / .
┌────────────────────────────────┐
│まあ「現実的」には10分もかからずに、早ければ1分で抜き出せはするのだが.. |
│それでもその60秒で6d6ダメージは受けることとなる。                    │
│下手をうたなくても回復無しでは十分 死が見えうるダメージ量だ。         .│
└────────────────────────────────┘

63◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:50:17 ID:Wo39oExo

                             _,,,、、,_
                          γソ"`ヾ;ゝ
                          {;;{    };;}
                          ノ入_   夕
                        /;;;;;;ソ´       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                       ,ノ;;;;;;;/          | これは……〈支配の杖〉ですね。         |
                     /;;;;;;;ノ            .| ゴーレムの命令制御を変えるのに使えます。. |
                   _ノ;;;;;;;/                乂___________________ノ
                   ,ノ;;;;;/′
                 /;;;;ソ´
               ,ノ;;;;;/
              _ノ;;;;/
            _/;;/´
┌─────────────────────────────────────┐
│苦労した甲斐あって、実りも多くあった。                                │
│〈星の魔剣〉に関するものではないが、高価なマジックアイテムを見つけることが出来た。. │
└─────────────────────────────────────┘

                                     、
                                  /ハ\
                                   |Y⌒Y|
                                   l l   l |
                                   |ハ,__,ハ|
                                  \V/
                                    `
            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | こちらは大粒の〈琥珀の目〉ですかね。        |
            | 大型ゴーレムの打撃能力を向上させるものです。  |
            乂_____________________ノ


.

64◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:53:16 ID:Wo39oExo

  |||      °(O)|ニニll=[0]'
  |||           ..::|   | ll:|
. [(ニ|::||         ..::゙|   | ll:|
  |||           ..|   | ll:|
  |||  .      .   |   | ll:|                 ___
  |||゚。       ::(O)|ニニll=[0]===:r―y       __夜// ̄ /
  |||.           ,|   | ll:|   |ll |  _   ./il・∀/__ /
  |||      。゚  ゙|   | ll:|=O .|ll |  [_~] / {ニ=====|,            _____
  { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  | ll:|_ |ll__|  ||_||__`|| ̄| ̄ ̄ ̄|          /三三[iillll]/  ̄ |
_...|二二二二二二__:(((ニニ))ニ)_l_]二)_.]==|!_l|_|l|二|二二二|______|____|__|_
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/―/―/-  l  /    .―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
/―/―/―/―/. __ __  _ ′/  .―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―/―
            .(__}} : : : `ヽ)
            .l : /人ハヽ}
            .〈;ハj ゚_ー_゚ノ;〉  ここも研究室ですかね?
             .,<´i:@l'>、  ……いや、あれは。
           〈シ'_l:.:.:.:lヽj
           `¨'T」7¨´
┌─────────────────────────────┐
│それらも中々ありがたいが、個人的には                    │
│大型の魔法生物が多く 経験点が沢山入ってきたのが喜ばしい話だ。 │
└─────────────────────────────┘

65◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:57:04 ID:Wo39oExo

               ,___
          (( (ヽr'´ ;: ;: ;:`ヽ、 ))
            `ヽ:;:/~◎;:; ;:.゙ヽ    .ll   ll   l! l!」」__∠_  }}
                   `ヽ◎:;:`ヽ、 `ヽ、_jj,.-;;‐'''''-__,.-‐ 、r'⌒>r‐_ 、,.‐====;、
                    ヽ:: ◎;: ;.゙ __/ ii‐ 、`´ ‐ 、`゙ r‐'⌒_ ><´`ヽ `r-、    ゙ヽ
                      `ヽ. /   ヽ_ y-ァ‐''⌒ ー ''` )ヽヽ {  ヽ ヽ     }}
                          ,∠⌒ ー‐ 、゙ ヽ,-- 、`ヽーく  ( ヽ.`  jへヽ  〃
                       / {  `-、_ノ, -―-、  ヽ __ヽ ヽ ヽ  } r'`ヽ } } 〃
                          __,ヘ -r 、  {  ,ゝ- 、  ゝー 、__丶、 \_  `{ } } Y´
                    {{ ./ r'  {  ー' _(__   ` - 、__  ヽ ‐ 、 ヽ j| ハ !
                 _. .`'''1  j  , ゝ __ /   ヽ    ヽ_  ノ  ,-rノ´ノ } l. lヽ
               r'´;;;;;;;;`ヽ../Y´ {   ゝ-― 、 r ⌒     `y-'' /  }ィ´ }/:ノ::}
             (( {;:;:/~ヽイ  {  ヽ{_ /  r ーヘr  〈, -- へ __ノ  , r'´ }、/::/7
               {;/ ))  { ヽ ヽ   ,-く_ ,.-'―  }  ゙ヽ  }\_ r ノ、 //_;::::.,___
                     '、 、_て ` r 、   ー  ,. - '   ノ ̄ __ノ`ヾ__ }く-.r'´ ;: ;: ;:`ヽ、
                      ヽ_l ー ヘ 丶、_,  (  ,  / r イ  / / //7  ヽ:;:/~◎;:; ;:.゙ヽ
                       `, - _ { `7 _ ノ   てー( _ ノ _,ィ  ゞr''"´  ノ ,イ   `ヽ◎:;:`ヽ、
                        ヽ、 ヽ(  ⌒r-- フ /    ノ_,.-'´ ゙= ≠=‐''/    ..ヽ:: ◎;: ;.゙ヽ
                         ` 丶ヽ ̄  ー -- ィ _,'⌒.‐''´     /  ,/      (( `ヽ◎:;:;} ))
                            `゙''ー‐fー;‐''','⌒;::: }      / _/              .ヽ;;;;;}
                                     \:::\:::ヽ
  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ                   ^ ー'^ー,゛          【ウィザーズブレインLv11】
  | ……ウィザーズブレインです。 |                    丿: ノ            約6本の触手が伸びた脳みそ。魔法は使えない。
  乂____________ノ                 {:::: (               命令により自我は失われてるが、高い知性を持つ。
                                      (( 丶、:::\ ))
                                             \::ヘ
┌──────────────────┐
│その中で最も巨大だった奴がこいつだ。  │
└──────────────────┘

66◆iWAc./ZK.62014/07/24(木) 03:57:22 ID:Wo39oExo
きょうはここまで

67小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/24(木) 04:09:59 ID:CBs4EBFo
おつおつ

68小さな名無しさん@この板は300レスまで@アンケート実施中~TOPページにリンクあります。2014/07/24(木) 04:11:23 ID:qcjVmMdw
おつー

関連記事
[ 2021/11/17 10:58 ] 剣と魔法と邪道プレイ | TB(-) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する