やらない夫は冒険者養成校で夢を見るようです 第39話


870◆g5VTS3qBS62019/03/04(月) 17:50:34 ID:PIyL6nfe




                       ※※現在のステータス※※


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 や ら な い 夫 の                                          ┳    ┳ ┳  ┏┳━┓
        __                                                ┃    ┃ ┃  ┣┛  ┃
  lニニ┐ └─┘        厂 ̄|  lニニ┐                               ┻━┛  ┗┛ ┗━━┫
   /∠ lニニニl |ニニニ| /_旦 |   /∠  ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐ ┌─┐ ┌─  ┏┫
  ∠∧_l  ノノ           ノノ  ∠∧_l  │  │ │  │ │  │ │  │ │  │ │  │ │  │   ┗━┻┛
                               └─┘ └─┘ └─┘ └─┘ └─┘ └─┘ └─┘ └─┘
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
■才能■
戦  士:10(適正職業いくつかの分)
神  官:12(加護の分+04)
盗  賊:06(育ちの影響で―02)
魔術師:03(育ちの影響で―02)

カリスマ性:08(適正職業いくつかの分)
戦 術 性:06(素直すぎて―02)

■属性■
地:25%、水:25%、火:90%、風:25%、雷:25%、
龍:50%、改竄:50%、停止:20%、鍵:20%

■スキル■
龍聖気
→放出:「銀光の鎧」、「銀光の重鎧」、「銀光の武具」、「銀光の矢」、「銀光の集中」、「銀光の治癒」、「遠方支援」
→変質:「聖装:深淵歩き」、「結界」、「聖炎」
→流出:「聖域:在るべき婦人(ザインフラウ)」

魔術
→放出:「光弾」
→変質:「深淵纏い」、「烈火の矢」

深淵アルトリウス流
→基礎:「剣術(剛剣)」、「盾術」、「弓術」、「槍術」、「近接格闘術」、etc
→血闘術:「身体強化」、「房中術:C」、etc
→属性(火):「烈火斬撃波」、「聖炎虚空脚」、「聖炎爆炎斬」、etc
→見の理:「霊感:A+」、「啓蒙:D」、etc

その他
→加護系:「龍血の加護」、「鎮魂の加護」、「エリスの天恵」
→エロ系:「絶倫(猿)」、「言葉責め:A+」、「男娼(兆し)」
→変異系:「眷属(ロザリンド)」、「技能奪取(脳髄)」、「深淵との接続」、「自動再生:B」、「にんにくアレルギー」
→技術系:「冒険知識:B」、「騎乗:A」、「カリスマ:B」

■装備■
右手:エクスカリバー
左手:リングシールド
腰部:携帯薬ホルダー
胸部:ミスリルの鎖帷子
背中:拡大式収納鞄
足部:安全靴

■アイテム■
背中:冒険者セット、ピカ様ぬいぐるみ(平均)、ガンプラ*2、父の霊薬
腰部:エリアルポーション(仮)、エルフ印のポーション*3、ナイフ数本、エリス教の護符(複数)、タリスマン*6

■説明■
エクスカリバー
>贄殿遮那にソウルイーターの八割を混ぜ、作り上げた聖剣。

>意思を持ち、けっして折れず摩耗せず、使い手と状況に合わせて姿を変えられる。
>また接触した対象から魔力や聖気、生命力などを吸収できる。

>これにより質の低い魔力でも、強力な炎の斬撃を撃ち出せるようになった。
>聖炎による刀身の加速や、魔術・祈祷術を斬って吸収などやれることは多彩。

>吸収した力を長いこと貯め込むことも出来ないが、その代わりに瞬間的な貯蓄量と出力は桁違いに高い。
>聖気を吸収すれば刀身の強度と切れ味が高まっていき、魔力を吸収すれば斬撃として放つことが出来る。
>生命力ならば、使い手の魂をフィルターにどちらかに割り振ってくれる。

>しかし本来のソウルイーターと違い、奪った力を他者に送り込む力が極めて低い。
>これはその機能が失われたのではなく、「魔剣」としての面を封じるために制限されている。

>ただしまったく送り込むのがダメというわけではない。
>非戦闘時ならば時間はかかるが、生命力の枯渇した仲間に渡して回復を促進することが出来る。

>また凶悪な”モノ”を吸収した時、それを刀身に封印する機構まで備わっている。

                                           金銭:5ヶ月分  695/100アグニカポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌──┐        ┌──┬──┐           ┌─┐
│R 1│次ページ  │R 2│L 2│キャラ切替   .│×│キャンセル
└──┘        └──┴──┘           └─┘


.


[ 2023/08/28 18:54 ] 大豆 ◆g5VTS3qBS6の台所1号 | TB(-) | CM(1)

やらない夫は冒険者養成校で夢を見るようです 第38話


133◆g5VTS3qBS62019/03/03(日) 21:34:09 ID:TSLm8Ovs
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥


  ■前回までのあらすじ:イザナミだ……
  ―――――――――――――――――――――――

    __n____         __n____   __n____   __n____   __n____   __n____   __n____
   └ァ┌┘  ___n_   └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘ └ァ┌┘ O O O
   く.イ_!      フl.「    く.イ_!    く.イ_!    く.イ_!    く.イ_!    く.イ_!    く.イ_!

                                        〈⌒〉  ,. -、
                                 〈^^〉     `Yハ  廴ノ,
                               癶  代        Yヘ  〈_ノ,
                              Lハ」  jリハ.       { .ノ,  ソ^ヽ
                              〈ii〉  {  ′      {'"゙゙ ヽ ∨\\
                               ハ │,,, ,      .|:〈〉  ヘ__j_ハ ヽ_〉,
 .                             / ハ |_ - ..′     |::.〈〉 〈〉ヘ__〉 〈 :::::::..
       ,ィ                      f{ |i |1_j:= f t ',     {:: 〈〉 〈〉 ∨,  〈〉〈 ::::.
       /::′       /|              ノ| |i ハ_j:= E t ′    '/: 〈〉 〈〉 ∨,  〈〉〈〉:::..
     /:::::,′     /::|              E| [l ロ i!:= E t | __ '/: 〈〉 〈〉 ∨,  〈〉〈〉 :::..
   /_.:::::::′       /.:.:|       __I. 。 。  。 I E| [l .ロ i!:= E t f´ __`ヽ 〈〉 〈〉 ∨,  〈〉〈〉 ::::..
  /'´/:ヽ,′     / .::::|       /_∧ハ ハ ハ八E| [l ロ | = E t ハ'´K^ヽ `ヽ)  。o=≠Vニ,. 〈〉〈〉 ::::::.
  / /::::/      /⌒ヽ|      / |::::||`¨¨¨´,'| lハ [l ロ | ' ´ ` `∧乂__人/ヘ'´  _  ∨∧ 〈〉,。==
_,/ /::::/       ,' __     ,√^Y:::||    | | ト } [l ロ |     '/  >「「<_ノ´乂_==彡 ∧
/__,/::::/       ,' __      .]  |::::||    |Lリ: :辷癶ロ | |i  〈三三ア ̄| ̄ >s。   :..:..|i,  ∨∧
___/::::/       ,' __      _j___|/``ー‐‐'〈∨:::|/:ヽ \:   |  ,イ__>--</ \ : : : :|i,  ∨
__/::::/    /〉  ,' _‐‐ /〉   〕___|' :::/^ii⌒| ∨〕 | : ::|:|^|::| /| { √∨ヘ∨/ヽ   ハ : : : |i.  ∨
_/::::/、  //  _' _‐‐ //  j{ 7___|i::: :ハ||ハ| | ̄ト _|:|: |::| |/ ) {\八> ○ <ハ/ 〈 ̄ ̄`ヽ、. ∨
/:::/::::::`¨¨〈/ ──‐ニ_  ,j{ _]______|i::::::辻||辻| |⌒|竺〔|i: :|::|__/ \jIL| ゝミ___彡'^ヽ//,┬==≦ハ
__/:::::::::::::: /   ‐‐‐─ニ_ ̄ ̄]_______|i\,辻||辻| |丁|⌒||\,ィ=ミニニニjIL∨(__)ヽ/(___)ハ〈::::::∧``''''"|i
/フ7ぅo。._/  ‐‐‐─ニ_ -  ]______..|i:::::::厂二二_,|_|.:|⌒||ハ/::::::::::∨__,jILニ__─'/,_─ ∨:::∧: : : : |i
/////////≧xー‐‐ニ_ -ミ  ]_______|i:::::::⌒Y^ヽ__,ハ: :|⌒||:::|ハ:::ハ|i___jIL::ニ__─'/,_─. ∨ _ -セ二二
///////////,∧‐‐ニ_-=ミ ]_______,|i::::::::| | |Dj | | |-|_|L::,凵‐凵|i__jIL|_ ∧===ニハ⌒'ニ「「| | | |_|」L
/////////////∨ニ-=ミ ]______|\::::「T| jリ IiI:..| || |__}::∩∩ノ」⊥L」_``|:::|⌒|^|:::|i::::_∨」。o≦。o≠
/////////////∧ニ-=ミ  ]________|:::::`` └┘  | : | || |: ≧===≦「「「「「≧==ニT二「 ̄ =≦「i:i:i:i:i:i:i:




.